阿蘇中岳 噴火警戒レベル2に引き上げ【熊本】

この記事をシェア

  • LINE
熊本2021.10.13 18:31

福岡管区気象台は午後5時10分に阿蘇中岳の噴火警戒レベルを1から2の「火口周辺規制」に引き上げた。

火山性微動の振幅が増大しているのが理由で気象台は中岳第一火口から概ね1キロの範囲で噴火に伴う噴石に警戒するよう呼びかけている。

阿蘇市は今後立ち入り規制の看板を設置する方針。

噴火警戒レベルが2に上がったのは今年5月以来、約5か月ぶり。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース