玉名大俵まつりの会場でシークレット花火 【熊本】

この記事をシェア

  • LINE
熊本2021.11.24 11:59

2年連続で中止となった「玉名大俵まつり」の会場で23日夜、シークレット花火が打ち上げられた。

花火の打ち上げは新型コロナの終息などを願い祭りの実行委員会が企画した。午後8時に約200発の花火が打ちあげられ夜の玉名の街を彩った。

■見に来た人
「きれいだった」
「久しぶりに見られたので嬉しかったです。新型コロナが収まるといいなと思います」

また新型コロナの影響で2年連続中止となった「俵ころがしレース」の会場では大俵のライトアップも行われた。昨夜の様子を撮影した映像は今後、まつりのPRに使われる予定。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース