罪に問われる?「内密出産」出生届めぐり質問状提出【熊本】

この記事をシェア

  • LINE
熊本2022.01.13 12:31

特定の相談員にしか身元を明かさず匿名で出産できる「内密出産」を導入している熊本市の慈恵病院が出生届をめぐる質問状を熊本地方法務局に提出した。

慈恵病院では先月10代の女性が匿名で出産し、国内で初めての内密出産となる可能性がある。
慈恵病院の蓮田健理事長は13日、内密出産で生まれた赤ちゃんの出生届に関する質問状を熊本地方法務局に提出した。
母親がこのまま匿名を希望する場合、出生届の父母の欄を空白にして提出する予定。
しかし熊本市は母親の欄を記載しなかった場合、公正証書原本不実記載罪の恐れがあると指摘している。

質問状では、母親の欄を書かずに出生届を提出した場合、罪に問われるのか法務局の見解を問いかけていて、来月までの回答を求めている。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース