親子バドミントン大会 感染防止対策も

この記事をシェア

  • LINE
熊本2021.02.21 18:01

体育堂カップKKT親子バドミントン大会が21日、熊本市で開かれた。

宮﨑将俊さん・佑実さん親子の選手宣誓
「バドミントンができることに感謝して最後まで諦めずプレーする」

大会には小学1年生から中学1年生までの子どもと保護者合わせて152組304人が参加。

バドミントンの経験に合わせて3つのクラスに分かれて対戦し、親子で息のあったプレーを見せていた。


また会場では、換気や試合中以外のマスク着用など新型コロナ対策が取られた。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース