下水管から水漏れ…トイレ・台所などの排水減を呼びかけ【熊本】

この記事をシェア

  • LINE
熊本2022.01.15 18:01

熊本市北区で下水管から汚水が漏れているのが見つかった。
県は、地域住民に下水道の排水量を減らすよう呼びかけている。
水漏れが見つかったのは、熊本市北区弓削の弓削ポンプ場付近。
1月11日の点検で周辺の土砂に汚水が染み出ていることがわかり、その後の調査で破損した下水管から水漏れが確認された。
川に流れ込まないようバキューム車で対応して水漏れは止まり、県が原因を調べている。
県は、龍田・弓削地区や菊陽町津久礼地区などの1万5000人に、トイレや台所の排水を減らすよう呼びかけている。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース