阿蘇中岳の警戒レベル2に引き上げ【熊本】

この記事をシェア

  • LINE
熊本2021.05.03 12:36

阿蘇中岳の火山性微動の振幅が増大しているとして、福岡管区気象台は噴火警戒レベル2に引き上げた。火口からおおむね1キロの範囲で噴火に伴う噴石や火砕流に警戒するよう呼びかけ、3日から火口周辺で立ち入り規制が始まり、火口見学も中止となっている。

愛媛県からの観光客
「すごく天気が良くて期待していたが、ちょっと残念」

噴火警戒レベルが2に上がったのは、去年8月以来9か月ぶり。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース