熊本・荒尾市でコンビニ強盗 犯人は逃走中

この記事をシェア

  • LINE
熊本2021.06.11 18:22

10日夜、荒尾市のコンビニエンスストアで男が店員に刃物を突き付け現金を奪い、逃走する事件が起きた。警察で行方を追っている。

事件があったのは荒尾市野原のファミリーマート荒尾野原店。警察によると10日夜11時40分ごろ、男が店員に包丁のようなものを突き付け「金を出せ」などと脅し、現金約5万円を奪って逃走した。男の年齢は60歳くらいで身長約160センチ、水色の長袖シャツに青のズボンクリーム色の帽子をかぶり青いタオルで顔を覆っていたという。犯行時間は1分足らずだったという。

■近所の人
「コンビニの周りは結構明るいけれどちょっと外れたら暗い」
「びっくり…怖いですねやっぱり」

現場の隣には学校があり、11日の登下校時間帯は市の教育委員会などが普段より人数を増やして見守りを行った。また授業後は近くの小中学校で一斉下校となった。警察は防犯カメラの映像などをもとに強盗事件として逃げた男の行方を追っている。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース