中日3位指名の石森大誠「本当に良かった」【熊本県】

この記事をシェア

  • LINE
熊本2021.10.12 11:57

11日に行われたプロ野球ドラフト会議で、熊本県関係では、火の国サラマンダーズの石森大誠投手が、中日ドラゴンズから3位で指名された。

熊本市のホテルでは、独立リーグ・火の国サラマンダーズの選手とファン達が集まり、会議の様子を見守る。

そして各球団3巡目の指名に入ると、待望の瞬間がやっていた。

「第3巡選択希望選手、中日ドラゴンズ石森大誠」

中日ドラゴンズから指名を受けた石森投手は、今シーズンチームの守護神として活躍。

最速155kmのストレートが持ち味のサウスポーだ。

■石森投手
「自分的にはもうちょっと順位は上かなと思っていたんだけど3位で行けたので本当に良かった。年齢も高校生とかに比べたら上なので、即戦力として1年間戦いぬける身体やメンタルを鍛えていこうと思う」

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース