【熊本】JR豊肥線 線路敷地に車突っ込む

この記事をシェア

  • LINE
熊本2021.06.10 19:00

10日午後、熊本市のJR豊肥線の敷地に車が突っ込んだ。車には25歳の男性1人が乗っていたがけがはなかった。この事故の影響で、豊肥線は約30分間、水前寺~東海学園前の間で運転を見合わせ、列車5本が運休、14本に遅延が発生した。

警察の調べによると10日午後1時30分ごろ、熊本市中央区渡鹿でJR豊肥線沿いを走っていた乗用車がフェンスを破って線路の敷地に突っ込んだ。車には25歳の男性1人が乗っていたが、けがはなかった。この事故の影響で、豊肥線は約30分間、水前寺~東海学園前の間で運転を見合わせ、列車5本が運休、14本に遅延が発生した。警察が男性から話を聞くなどして事故の原因を調べている。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース