九州のニュース

新型コロナ感染経路不明も増加…専門家も注視

 鹿児島市天文館のショーパブで県内初のクラスターが確認されてから1週間。クラスター関連の感染者は100人以上に上る。
 その一方で感染経路が分かっていない人も増えていて感染症の専門家もその推移を注視している。
 天文館のショーパブで起きた県内初のクラスター。発覚から1週間が経つ。感染者の発表は日に日に増え4日には最も多い31人の感染が発表された。8日までに確認されたクラスター関連の感染者は100人に達した。
 街の人は「すごい勢いで広がっていて怖い。ちゃんと注意していかないといけない。感染経路不明の方が怖い。用事がない限りは出歩かないようにしようと思う」と話していた。
 このショーパブは全国から客が訪れる人気の店。感染者が客として訪れていたのは6月17日から29日。27日に来店した客の感染者は31人に上っている。鹿児島市によるとこの日は雨で店の換気がなされておらずマスクを着けていない従業員もいたという。
 感染者が住む地域は、鹿児島市をはじめ志布志市、霧島市など県内12の自治体に及ぶ。
 店の従業員と客いわゆる1次感染者は71人。その接触者で感染が確認された2次感染者は21人。さらにそこから感染した3次感染者は8人。感染症の専門家は「2次、3次感染者から新たなクラスターが起きないかが心配。1つの大きなクラスターが出たということはそこから波及する感染者の数が増えている。もう一度引き締める必要がある」と話した。
 県内で発生した新型コロナウイルスのクラスターの一方で感染経路が分かっていない感染者が増えている。今月以降に確認されたクラスター関連以外の感染者は11人。このうち8日までに感染経路が分かっていないのは4人。
 専門家は、県内でどこでも感染する状況ではないとした上で動向を注視する必要があると話し「クラスターがセンセーショナルに出たので不安になってセンターへの相談が増えて検査も増えたという影響かもしれない。市中感染が広がる状況につながりかねないというのは6月の時点とは全然違う」と話した。
 また「感染の拡大を防ぐためにも感染経路を明らかにし濃厚接触者の洗い出すことが大切」と話した。
 その上で、人混みに行く場合はマスクを着けること。小まめに手洗いをすること。3密を避け体調がすぐれない時は、躊躇なく帰国者・接触者相談センターに相談して欲しいとしている。

鹿児島2020.07.09 20:52

新型コロナウイルス 新たな感染者は2人

 新型コロナウイルスの県内の9日の感染者は2人で、県内の感染者はあわせて124人となった。
 鹿児島市は改めて、感染者が出た店を利用した人は帰国者・接触者相談センターに連絡するよう呼びかけている。
 県内の新たな感染者は、鹿児島市の女性(20代)と枕崎市の女性(10代)の2人で、このうち鹿児島市の女性がクラスター関連だった。
 これまでのクラスター関連の感染者は101人で、県内の感染者はあわせて124人となった。
 8日、鹿児島市は感染拡大を防ぐため、「かごっまふるさと屋台村」の感染者が出た店の名前を公表し、利用した人は連絡してほしいと呼びかけた。
 鹿児島市保健所の吉住嘉代子参事は「もう少し相談が寄せられるかと思ったが少なかった。屋台村関心が高い。今後の検診、相談件数によって変わる。今がとても大事な時期」と話した。
 鹿児島市は、感染の拡大を防ぐため症状が出ていない人でも、店を利用した人は、帰国者・接触者相談センターに連絡してほしいと    改めて呼びかけた。

鹿児島2020.07.09 20:44

大雨被害 連日の雨で片付け作業が…

 連日、雨に見舞われている県内。県本土では、10日昼過ぎにかけ大雨となる恐れがある。浸水被害のあった住宅などでは、片付けに追われているが、連日の大雨で作業が進まないと嘆く声が聞かれた。
 9日も断続的に強い雨が降った県内。今月2日の降り始めからの雨の量は、鹿屋市で1082・5ミリ、伊佐市大口で803ミリなどとなっている。
 各地で浸水の被害があった鹿屋市でも、時折、強く雨が降った。鹿屋市内での住宅の床上、床下浸水の被害は、133棟に上る。室内が水に浸かった住宅では、濡れた畳を取り外し床を乾かしていた。しかし、連日の雨で作業がなかなか進まないと話す。住民は「晴れてくれないと乾きが遅くなる。消毒もできない。雨がとにかくやんでほしい」と嘆いた。
 断水が続いている地域も。鹿屋市小野原町では大雨の影響で水を送る配管が壊れ、4日間に渡って121戸で断水している。復旧の見通しは立っていない。鹿屋市が設置した給水タンクに毎日、水を取りに行っているという。
 一方、川の水があふれ田んぼに土砂が流れ込んだ伊佐市大口山野。1か月前に植えた苗は、無残にも倒れたままだ。米農家の女性は「食べる分も残っているかわからない。ただ、上から見ているだけ」と肩を落とした。伊佐市によると農作物やビニールハウスの被害額は、分かっているだけで8000万円以上に上る。
 少しずつ分かってきた雨の被害。武田防災担当大臣が9日、県内を訪れ、被害の状況を確認した。武田防災担当大臣は「激甚災害指定をする見通しは立っている。1分1秒でも早くそうした見込みが発せられるように努力していきたい)」と話した。
 県本土では、10日昼過ぎにかけ大雨となる恐れがある。10日夕方までの24時間に予想される雨の量は120ミリから150ミリとなっていて土砂災害に警戒が必要だ。

鹿児島2020.07.09 20:43

“記録的大雨”その要因とは?

 多くの被害を出している大雨。ここまでの記録的な雨となったのは、なぜなのか。
 大平真理子気象予報士は「3日あたりから同じところに前線が停滞しているため、大雨が続いている。前線の位置のカギを握るのが高気圧。高気圧の北への張り出しが強まらないため、同じようなところに停滞している。前線に向かって、湿った空気がたっぷり流れ込んでくるので、大雨が続いている状況」と話した。
 この雨はいつまで続くのか。今後の見通しについて、大平気象予報士は「来週にかけても、高気圧の張り出しが強まらない予想なので、前線も九州北部付近に停滞しそう。ずっと雨マークが並んでいるが、少なくとも12日ごろまでは、大雨が続く見通しなので、十分な警戒が必要」と話した。

鹿児島2020.07.09 20:43

知事選!若者が緊急討論!候補者のここで判断する

知事選、鹿児島の選択。投票権を持つ若者たちの緊急討論会の模様を伝える。私たち大人が驚くほど若者はいまの政治を冷静に見つめている。なぜ投票率が低いのか?今の政治や政治家への不満、求めることは何か?どんな基準で一票を投じるのか?思いを聞いた。県知事選挙は今月12日(日)投開票。

鹿児島2020.07.09 20:35

浸水被害…復旧作業急ぐ

記録的な大雨で浸水などの被害が広がる大村市では9日、復旧作業とともに住民らが雨への備えに追われた。

護岸が決壊し周辺の田畑に大きな被害をもたらした佐奈河内川では被害拡大を防ぐため重機を使って土のうを積む作業が進められた。市内を走る広域農道「レインボーロード」は中田橋周辺がさらなる損壊のおそれがあるとして8日午後9時から全面通行止めとなり復旧の目途は立っていないという。大村市では5日の降り始めから8日までの雨量が531ミリを記録。7月の雨量の平年値315ミリを大きく上回っている。川には破損したビニールハウスから油が流出する被害もあい消防隊が対応に追われた。大村市の直売所「旬の里」には近くを流れる2つの川があふれ水が押し寄せた。店内の棚は押し流され冷蔵庫が壊れるなどしましたが、直売所には地元の生産者50戸が野菜を提供していて1日でも早い再開を目指すと言う。

長崎2020.07.09 20:03

車いすの高さに水90人の命守る

建物の中に流れ込む泥水。芦北町の特別養護老人ホームで撮影された映像だ。入居していた90人の命を守り抜いたこの施設で、わずか5人の職員たちがとった行動とは。
芦北町の特別養護老人ホーム「五松園」。およそ20人の職員が施設内の泥や水をかき出していた。
今月4日、午前4時過ぎ。近くの川からあふれた水が施設を襲った。施設の正面玄関にある防犯カメラの映像では、茶色く濁った水が押し寄せているのが分かる。わずか10分後、地面が見えなくなった。
介護士の吉村智成さんは。
「時間を見る余裕もなかったが、1人でも命を救おうと」
この日、当直勤務だった吉村さん。
「当日はどんどん浸水するような状態だった。水のスピードが速かった」
浸水が始まった午前4時半。ほかの介護士4人と手分けして入居者の避難を開始。90人の入居者のほとんどが車いすを使っていた。
「2階が一番安全だからということで、車いすに乗せてここに誘導した。男性の職員は入居者を抱えあげて、女性の職員は誘導してもらうという形で流れ作業がうまくいったので命を救えたのかなと思う」
激しく動揺している入居者に落ち着いてもらいながらの避難だった。
「『え、大丈夫?私は助かるの?』『助けてくれ、助けてくれ』っていう人もいらっしゃったので『必ず来るからね』『安心していいからね』って声をかけて」
施設の浸水は、最大で80センチに達した。車いすの高さとほぼ同じだ。
「泥水状態なので下が見えないんだ。車いす押していて足を突っ込んだりとか。衣類も水を吸っているので本来の体重に衣類の重さが追加されるので重かった」
ようやく入居者を安全な場所に避難させた吉村さんたち。その後は、体温が下がらないように毛布で入居者をくるみ、非常庫から食べ物や飲み物を届けるなど対応を続けた。実はこの施設では避難訓練はしていたものの、実際に車いすの入居者を2階に上げる訓練まではしていなかった。
五松園副施設長岩間睦生さん
「夜間の避難訓練や昼間の避難訓練はしていたが、2階にあげる訓練はしていなかった。今回は職員の機転だった。たまたま当日は頑強な男性2人が夜勤に入っていたそれが功を奏した」

熊本2020.07.09 19:44

週末にかけ大雨のおそれ

県内は週末にかけて大雨になるおそれがあるとして気象台は土砂災害に厳重に警戒するよう呼び掛けている。

長崎市と諫早市では9日午後1時までの1時間の解析雨量が約70ミリの非常に激しい雨を観測した。長崎市中小島2丁目では9日、高さ2メートル幅10メートルにわたってアパートの塀が崩れた。ケガ人はいなかった。県内は11日にかけて局地的に雷を伴った非常に激しい雨が降る見込みで多いところで長崎南部、北部、壱岐・対馬で1時間に60ミリ、五島で50ミリ、10日午後6時までの24時間に長崎南部・北部で300ミリ、五島で250ミリ、壱岐・対馬で200ミリの雨が予想されている。気象台は、これまでの記録的な大雨で地盤が緩んでいるところがあるとして土砂災害に厳重に警戒、低い土地の浸水、河川の増水や氾濫に警戒、落雷や竜巻などの激しい突風に注意するよう呼び掛けている。

長崎2020.07.09 19:43

路線バスすべて水没 再開目指す

県内の交通網も壊滅的な打撃を受けている。産交バスの人吉営業所では25台のバス全てが水没した。それでも今、地域の足の復活に向けて努力が続いている。
人吉市にある産交バス人吉営業所。球磨川から濁流が流れ込み、車庫にあったバス25台がすべて水没した。水は、バスのフロントガラスの大部分が浸かるほどの高さまで達していたという。
人吉営業所所長の村口昭寛さんは、球磨川が氾濫した今月4日は早朝から出勤していた。しかしバスが水に飲みこまれていく様子をただ見つめるしかなかったと言う。
村口昭寛所長
「バスが最初、全部水に浸かって、ウィンカーがバシバシバシと点灯して、だんだんそれが消えていった。従業員や運転手4人でその光景を見ていました」
水没したバス25台のうち、貸し切りバス3台を除く22台は修理ができず、廃車にするしかないという。廃車になったバスの中には、新型コロナの影響で客足が減り今月末で廃線予定だった熊本と人吉の間を走る高速バス「人吉号」も含まれている。
女性運転手は。
「胸が痛い。今はまだ何も考えられなくて、ただただ大好きなバスがいなくなってしまったというのがショックです」
産交バスによると、現在人吉市から五木村などを走る人吉営業所管内の15の路線は全て運休している。県内のほかの営業所から車両を集め、路線の安全を確認したうえで、来週には運行を再開したいとしている。

熊本2020.07.09 19:31

「これからもここで」男性の思い

これまでに19人の方が亡くなった球磨村。自宅が浸水しながらもボートを出して近隣の救助にあたった男性がいる。これまで度々水害を経験した男性は「今回は違った」と話す。
ぬいぐるみを用水路の水で懸命に洗う親子。市花保さんと中学3年生の娘・あこさんだ。ぬいぐるみは「家族」と話す。
球磨川が氾濫した球磨村渡に住む市花さんは、これまで球磨川の水害は何度も経験したと話するが、今回の水害はこれまでと全く違ったと話す。
「今回は本当に違っていた。増水の仕方が。急激だった。雨の降り方も半端じゃなかったし」
これまでにない水の押し寄せ方に恐怖を感じながらも、市花さんは近所の人たちの救助にあたりった。昔、ラフティングの仕事をしていた市花さん。ボートを出して取り残された屋根にしがみつく女性を救助した。
ベランダに取り残されていた女性はおよそ6時間後に救助された。市花さんの家は村営住宅だ。すぐ隣は村の集会施設になっている。災害時避難所として使われているが、屋根のあたりまで水が押し寄せたのが分かる。
避難所のとなりだからと安心していたという市花さん。しかし家の中は一面泥が広がっていた。押入れの上の段に収納していた衣類のプラスチックケースにも水が入り、市花さんは穴を空けて水を抜いていた。部屋におかれたピアノはひっくり返っていた。
市花さんは話す。
「ここは村営住宅なので村がどう考えるかだけれど、でもできればこれからもここに住みたい。球磨川は小さいころからそばにあって遊んで川で生活させてもらっていたので。これからも川と付き合っていくと思う」

熊本2020.07.09 19:27

再び大雨か堤防修理など急ピッチ

雨が続く人吉市。堤防が決壊した球磨川では、24時間体制で続いた復旧工事の結果、午前9時半に応急工事が完了した。
球磨川のすぐそばに位置する紺屋町の商店街では、雨を突いて住民による片づけ作業が続いていた。
住民の男性は。
「正直、どこから手を付けていいのかわからない。うちの親も高齢で途方に暮れています」
これから予想される大雨の前に作業を急ぐ住民。家具や畳などの大量の災害廃棄物が積み重なっていた。
住民は。
「濡れてしまうと畳がかなり重くなって出しにくくなるので。雨が降る前にと」
大雨に備え、人吉市は緊張に包まれている。

熊本2020.07.09 19:18

「令和2年7月豪雨」 再び大雨のおそれ

気象庁は今回の豪雨の名称を「令和2年7月豪雨」としました。九州北部では9日夜から11日にかけて再び大雨になるおそれがあり厳重な警戒が必要です。

福岡管区気象台の会見「これまでに災害の起きていない場所でも油断することなく災害に対する備えが必要です。」

福岡管区気象台によりますと福岡と佐賀では10日正午までの24時間で多いところで250ミリの雨が予想されています。これまでに福岡県内では大牟田市の高齢の男女が死亡。うきは市では9日午前、バイクに乗った80代の男性が陥没した道路で転落し軽いケガをしました。川の水があふれ出す「溢水」など河川の被害が48件確認されています。家屋への被害は大牟田市や久留米市を中心に床上・床下浸水が合わせて4827件起きています。また9日午後3時現在、大牟田市で64世帯95人、久留米市で30世帯60人、東峰村で10世帯11人が避難しています。これまでの記録的な大雨により地盤がゆるんでいる地域や増水している河川があります九州では、11日土曜日まで、土砂災害や低い土地の浸水、河川の氾濫などに厳重な警戒が必要で、市町村が出す避難勧告などに従い身の安全を確保してください。

福岡2020.07.09 19:10

普天間騒音訴訟 騒音差し止めの上告棄却

沖縄のアメリカ軍普天間基地の周辺住民らが、アメリカ軍機の騒音で健康被害を受けているとして、騒音差し止めなどを求めていた裁判で、最高裁は9日までに上告を退ける決定をしました。騒音差し止めを退けた二審の判決が確定しました。 この裁判は、沖縄のアメリカ軍普天間基地の周辺住民などおよそ3400人が、アメリカ軍機の騒音で健康に被害を受けているとして、国に対し損害賠償と騒音差し止めなどを求めていたものです。 二審の福岡高裁那覇支部は、損害賠償については認め、国に対し21億円あまりを賠償するよう命じる判決を言い渡し確定しました。 一方で、騒音差し止め請求などは退けたことを不服として原告のうち8人が上告していましたが、最高裁は9日までにこれを退ける決定をしました。「国はアメリカ軍機の運航を規制し、制限する立場にない」として騒音差し止め請求を退けた二審の判決が確定しました。

沖縄2020.07.09 18:44

福岡市で被災地支援のための物資の受け入れ始まる

被災地を支援するため、福岡市が支援物資の提供を呼びかけています。マスクやタオルなどの受け入れが9日から始まりました。

福岡市職員「ありがとうございます。」

福岡市が9日から受け入れているのは、市販のマスク、タオル、ウエットティッシュ、体ふきシート、賞味期限内の栄養補給ゼリー飲料などで、いずれも未使用、未開封のものに限ります。福岡市役所の1階ロビーと博多区の月隈収蔵庫で、受け付けていて、月隈収蔵庫では車から降りずにドライブスルー方式で物資を持ち込むことができます。受け付けは12日までで、集まった物資は被災した九州各県の避難所などに順次、届けられる予定です。

福岡2020.07.09 16:33

気象台と九州地方整備局が合同会見 大雨に厳重な警戒を

九州北部では9日夜から10日昼にかけて、再び大雨になるおそれがあります。気象庁などは、9日午後、これまでの大雨で災害が起こりやすくなっていると厳重な警戒を呼びかけました。

福岡管区気象台会見「これまでに災害の起きていない場所でも油断することなく、災害に対する備えが必要です。」

福岡管区気象台と国交省九州地方整備局によりますと、九州北部は9日夜遅くから10日昼にかけて雨が強まるということです。6日から8日までの3日間の雨量は、大牟田市で688.5ミリ、久留米市で586.5ミリとなっています。福岡と佐賀では10日正午までの24時間で多いところで250ミリの雨が予想されています。これまでの記録的な大雨により地盤がゆるんでいる地域や増水している河川があります。九州では、11日土曜日まで土砂災害や低い土地の浸水、河川の氾濫などに厳重な警戒が必要で、市町村が出す避難勧告などに従い身の安全を確保してください。

福岡2020.07.09 16:33

熊本12日頃まで大雨恐れ…人吉市から中継

記録的な大雨で大きな被害が出ている中、熊本などでは再び雨となりました。大雨は、少なくとも12日(日)ごろまで続く恐れがあり、引き続き、土砂災害などへの警戒が必要です。熊本県人吉市から中継です。 球磨川の水が氾濫によって流れ込んだ熊本県人吉市です。熊本県によりますと9日午後3時現在、県内では58人が亡くなり2人が心肺停止、10人の行方が分かっていません。 気象庁は9日、大雨は少なくとも12日(日)ごろまで続く恐れがあると発表しています。 10日午後6時までの24時間で、県内では多いところで200ミリの雨が降ると予想されています。 土砂災害などへの厳重な警戒が呼びかけられる中、住民の皆さんは不安な夜を迎えます。

熊本2020.07.09 16:18

10日にかけて局地的に激しい雨の恐れ

 県内は大気の非常に不安定な状態が続いていて、県本土では10日にかけて局地的に激しい雨が降る恐れがある。
 今月2日の降り始めからの雨量は、鹿屋市で1071ミリ、さつま町紫尾山で803ミリ伊佐市大口で785.5ミリなど。
 十島村の諏訪之瀬島では午前0時半過ぎまでの24時間に観測史上最大の368.5ミリの雨を観測した。十島村には、土砂災害警戒情報が、県本土の広い範囲に大雨警報が出されている。
 避難勧告は鹿児島市、鹿屋市、志布志市、大崎町に出されている。県本土では10日にかけ局地的に雷を伴い激しい雨の降る恐れがあり、特に9日夕方から夜のはじめごろにかけて非常に激しく降る恐れがある。
 10日正午までに予想される雨量は多い所で1時間に40ミリから50ミリ、24時間に120ミリから200ミリ。
 JR九州によると鹿児島本線の鹿児島中央と川内の間、指宿枕崎線の五位野と枕崎の間、日豊本線の国分と南宮崎の間などで始発から運転を見合わせている。
 国道や県道の通行止めは8日土砂崩れが発生した錦江町の国道269号など県内42か所で続いている。県本土ではこれまでの記録的な大雨で地盤が緩み土砂災害の危険が高くなっていて警戒が必要。

鹿児島2020.07.09 12:04

八代市坂本町への道路が仮復旧

球磨川沿いの道路が寸断され集落の孤立が続く八代市坂本町では8日から道路が仮復旧した。仮復旧したのは八代市中心部から坂本支所まで通じるルート。この区間は国道219号や県道中津道八代線の複数の箇所が崩落したり、球磨川にかかる橋が流されたりした。熊本県は坂本町の孤立状態を解消するため、国道と県道の崩落した場所に土のうを積み鉄板を敷くなどの応急処置を行い、8日昼から地元の住民や工事車両に限って通行出来るようにした。通行出来る時間帯は午前6時から午後9時までで、今後の雨の降り方や引き続き行われる復旧工事の状況によっては、通行止めや通行出来る時間がさらに限られる可能性もある。熊本県は、片側交互通行の場所も多く、現地の指示に従い徐行などに協力するよう呼びかけている。

熊本2020.07.09 11:59

九州大学に爆破予告 学内への立ち入り禁止

『九州大学の建物25か所を爆破する』などとインターネットの掲示板に書き込まれているのが分かり、九州大学は10日まで学内への立ち入りを禁止しています。九州大学によりますと8日「九州大学の主要建造物25か所を7月10日10時に爆破する」などの書き込みがインターネットの掲示板に書き込まれているのが分かりました。これを受けて九州大学は伊都・馬出・大橋・筑紫・箱崎のキャンパスについて、教職員は10日正午まで、学生は10日終日、立ち入りを禁止します。「学生や教職員、地域の皆様の安全を第一に考えた」としています。大学病院については制限していません。ほかにも北九州市の九州国際大学など複数の大学について同様の書き込みがあり、警察は威力業務妨害事件として調べています。

福岡2020.07.09 11:58

10日にかけて再び大雨のおそれ

熊本県内は10日にかけて再び大雨となるおそれがある。梅雨前線が対馬海峡付近まで北上して停滞し、暖かく湿った空気が流れ込むため、九州北部は大気の状態が非常に不安定になる見込み。このため熊本県内は昼過ぎから10日にかけて再び大雨となるおそれがあり、多い所で1時間に50ミリの非常に激しい雨が降ると予想される。また、10日朝までの24時間の雨量は多い所で200ミリに達し、その後もさらに増える見込み。これまでの記録的な大雨で地盤が緩んでいるところがあり、少しの雨でも土砂災害が起きる危険性が非常に高まっている。八代市東部や人吉市、小国町、芦北町、津奈木町、球磨村には土砂災害警戒情報が出ている。気象台は土砂災害に厳重に警戒するとともに、低い土地の浸水や川の増水、落雷や竜巻などの激しい突風に注意するよう呼びかけている。

熊本2020.07.09 11:54

58人死亡…熊本は再び激しい雨のおそれ

熊本県では大雨によりこれまでに58人が死亡しましたが、八代市では、孤立していた集落への道が仮復旧しました。しかし、9日昼過ぎから再び激しい雨が降るおそれがあり、引き続き土砂災害などへの警戒が必要です。 八代市坂本町は今月4日の大雨で、市の中心部からの道路が崩落し、橋が壊れるなどして孤立状態が続いていましたが、8日、道路が仮復旧しました。しかし、いまだに道が崩落していたり土砂が流れ込んでいたりと、注意が必要です。 県内では、これまでに58人が亡くなり、さらに1人が心肺停止、10人が行方不明となっています。 気象台によりますと、熊本県内では、9日昼過ぎから10日にかけて再び激しい雨が降り、大雨となるおそれがあります。引き続き土砂災害に厳重に警戒し、低い土地の浸水や河川の増水に注意してください。

熊本2020.07.09 11:45

長崎大学病院の入院患者 新型コロナ感染

長崎大学病院に入院している60代の男性患者が新型コロナウイルスに感染していることが確認された。

新型コロナウイルスへの感染が確認されたのは長崎大学病院の消化器内科に入院している60代の男性患者だ。男性は個室に入院していて転院のためのスクリーニングとしてPCR検査を行った結果8日午後「陽性」が判明。長崎大学病院は濃厚接触者の家族1人と接触があったとみられる医療従事者やほかの入院患者97人にPCR検査を行い全員の「陰性」を確認した。別の病院職員約50人の検査も行う予定だ。長崎大学病院は消化器内科の外来、入院診療の受け入れ光学医療診療部の内視鏡検査などを中止している。県内での感染確認は19人目だ。また県はクラスターが発生したクルーズ船の残る1人の入院患者が9日退院し帰国すると明らかにした。

長崎2020.07.09 11:36

長崎南部、北部、五島に大雨警報

梅雨前線の影響で県内は10日にかけて大雨となる恐れがあり長崎南部・北部・五島に大雨警報が出されている。

県内は10日にかけて局地的に雷を伴った非常に激しい雨が降る見込みで雨量は1時間に60ミリ、10日正午までの24時間に長崎南部・北部・五島で250ミリ、壱岐・対馬で200ミリと予想されている。気象台は長崎南部、北部、五島に大雨警報を出した。長崎市は市内全域に警戒レベル3にあたる「避難準備・高齢者等避難開始」を出している。気象台はこれまでの記録的な大雨で地盤が緩んでいるところがあるとして土砂災害に警戒、低い土地の浸水、河川の増水、落雷や竜巻などの激しい突風に注意するよう呼び掛けている。

長崎2020.07.09 11:03

熊本 9日昼過ぎから再び激しい雨のおそれ

熊本県では8日未明、1時間120ミリの雨が降るなど、北部で大雨となりました。8日夜からの雨は昼過ぎに再び激しくなるおそれがあり、厳重な警戒が必要です。 熊本県では8日未明、県の北部で大雨となり、荒尾市では土砂崩れが起きました。気象台のレーダー解析によりますと、阿蘇郡高森町では8日、午前1時20分までの1時間に120ミリ以上の猛烈な雨が降ったとみられます。 一方、県南部では雨がやみ、家屋や道路の片づけに追われる人の姿がみられました。 熊本県によりますと、今回の大雨で亡くなった方は55人となりました。4人が心肺停止、行方が分からない人が9人となっています。 熊本では9日昼過ぎから再び雨が激しくなるおそれがあります。これまでの雨で地盤が緩んでいる所が多いため、厳重に警戒してください。

熊本2020.07.09 01:43

県内あすにかけ大雨 土砂災害に警戒を

 県本土では今夜遅くから9日にかけて非常に激しい雨が降る恐れがある。引き続き土砂災害に警戒が必要。
 梅雨前線に向かって暖かく湿った空気が流れ込み県本土、種子島・屋久島地方では、大気の状態が非常に不安定となっている。
 鹿屋市寿では、今月2日の降り始めからの雨量が1000ミリを超えている。1年に降る雨の約半分にあたる。そのほかの地域でも700ミリを超えている。
 県本土では、今夜遅くから再び局地的に激しい雨が降り始め9日は非常に激しく降る所がある見込み。9日夕方までの24時間に予想される雨の量は、県本土で200ミリ、種子島・屋久島地方で150ミリ、十島村150ミリとなっている。
 これまでの記録的な大雨で地盤が緩んでいるため土砂災害に厳重な警戒が必要。

鹿児島2020.07.08 22:54

球磨焼酎の酒蔵 再建決意のワケ

豪雨災害で人吉市の名産品も大きな被害を受けた。球磨焼酎を作り続けてきた大和一酒造元。濁流は老舗の酒蔵を一気に飲み込んだ。突然の水害。途方もない再建への道のりが始まった。

濁流は球磨川から約700メートル離れた酒蔵まで押し寄せた。

大和一酒造元代表・下田文仁さん
「精魂込めて作った2万リットルの原酒が消えている」

焼酎だけでなく明治時代から使ってきた麹作りのための部屋、麹室も被災。被害総額は数億円に上るという。

“もう再建は無理かもしれない…”。諦めかけた下田さんに届いたのは地元の人たちの支援と全国の仲間からの温かい声だった。

熊本2020.07.08 21:42

9日昼過ぎから再び大雨のおそれ

梅雨前線は9日夜にかけて再び北上し対馬海峡付近に停滞する見込み。

県内は9日昼過ぎから再び雨となり多いところで1時間に、長崎南部、北部で50ミリ、五島で30ミリ、9日午後6時までの24時間で多いところで長崎南部、北部、五島で150ミリの予想。また10日午後6時までの24時間では長崎南部、北部、五島で200ミリから300ミリ、壱岐・対馬では100ミリから200ミリの雨が予想されていて、気象台は土砂災害に警戒するよう呼びかけている。

長崎2020.07.08 20:00

甲子園交流試合 創成館の対戦相手は

新型コロナウイルスの影響で中止となった春のセンバツの代替大会となる交流試合の組み合わせ抽選会が8日、行われた。

抽選会は、大阪市の日本高校野球連盟事務局と春のセンバツに出場予定だった全国の招待校32校をオンラインでつないで午後5時から始まった。交流試合は8月10日から12日と、15日から17日の計6日間の日程で開催される。九州地区代表として春のセンバツに出場予定だった諫早市の創成館高校は抽選の結果、8月11日の第2試合に島根の平田高校と対戦することが決まった。新型コロナウイルスの影響で史上初めて春夏連続で中止となった甲子園大会。交流試合は阪神甲子園球場でそれぞれ1試合を戦い、8月10日の開会式は1日目の第1試合に出場する2校だけで行われる。

長崎2020.07.08 19:48

土砂に巻き込まれた男性 救出の一部始終

 救出の一部始終をカメラがとらえた。

 8日朝、錦江町で幅20メートルほどに渡る土砂崩れが発生。斜面を滑り落ちた木々と大量の土砂が国道269号を越え海岸に流れた。
 午前6時50分ごろ、現場近くを走っていた車から警察に「目の前でがけ崩れが起きた。前を走っていた車もいた」という内容の通報があった。

 陸からは消防と警察が、海と空からは十管本部が救助に駆け付けたところ、軽ワゴン車1台が土砂に押し流され10メートルほど下の岩場に転落していた。

 男性はヘリコプターで引き上げられ病院へ搬送された。男性は頭に軽いけがをしたという。

鹿児島2020.07.08 19:48

鹿屋市で“1年の半分”の雨量を観測

 鹿屋市では8日朝、1時間に81ミリの猛烈な雨を観測。今月2日の降り始めからの雨量は1000ミリを超えた。これは、1年間に降る雨の約半分にあたる。

 県内では8日午後6時現在、6つの市町村に土砂災害警戒情報が出されている。また、避難勧告が大崎町や志布志市、鹿児島市などの一部に出されている。

 南さつま市では、懸命な捜索が続いている。6日、新聞配達の途中、増水した川に流されたとみられている神野久雄さん(63)の行方は、未だわかっていない。捜索する消防団は、「一刻も早く本人を発見したい」と話した。8日は、河口の近くまで範囲を広げて約60人態勢で捜索が続けられた。6日に神野さんの自転車が見つかった場所よりもさらに下流で、神野さんが履いていたとみられるカッパのズボンが見つかったという。9日も懸命な捜索が続く。

 一方、大崎町では国道220号が冠水し、一時通行止めになった。8日午後6時現在、国道や県道の通行止めは、県内44か所で続いている。これまでの大雨で、県内では少なくとも69か所以上の土砂災害が発生し、3人がケガをしている。また、住宅の全壊が4棟、浸水被害は309棟に上っている。

鹿児島2020.07.08 19:46

緊急討論 若者が投票率アップの秘策を提案

 県知事選挙の投開票まで、8日であと4日。18歳選挙の導入から4年が経過し若者の意識はどう変化したのか?なぜ鹿児島の投票率は低いのか?どうすれば投票率はあがるのか?
 今回の知事選の投票権を持つ高校生と大学生をスタジオに招き討論会を実施した。

 「知事選2020鹿児島の選択~激論!若者の討論会~」。VTRでご覧ください。

鹿児島2020.07.08 19:45

新たな感染者3人 屋台村の店名公表

 8日に確認された新たな新型コロナウイルスの感染者は、3人だった。県内のこれまでの感染者は122人となった。
また、鹿児島市は「かごっまふるさと屋台村」の利用者で複数の感染者が確認されていることから8日、感染者が出た店の名前を公表した。

 8日の県内の新たな感染者は、鹿児島市や霧島市の20代と30代の男女、いずれもクラスター関連の合わせて3人。これでクラスター関連の感染者は100人、県内で感染が確認されたのは122人となった。

 また、これまで「かごっまふるさと屋台村」の利用客や従業員から少なくとも3人の感染者が確認されており、不特定多数の接触者がいる可能性があるため、鹿児島市は8日に感染者が出た店名を公表した。
 店は「TAGIRUBA」、「SATSUMA」、「焼酎Bar維新館」の3店舗。鹿児島市は、6月25日から29日まで3つの店を利用した人に対し、帰国者・接触者相談センターに連絡して欲しいと呼びかけている。

鹿児島2020.07.08 19:43

コロナ感染広がる中 誹謗中傷が社会問題に

 クラスター関連の感染は、10代の学生へも広がり、感染した学生が通うほとんどの学校が休校の措置をとっている。

 県や市は、学校名を明らかにしていないが、感染拡大を防ぐため、感染者が出たことを、公表している学校もある。
 他にも、スーパーマーケットや医療機関、飲食店なども自らの判断で公表している。こうした中、社会問題となっているのが感染者などへの誹謗中傷だ。

 クラスターが発生した鹿児島市船津町の「NEWおだまLee男爵」はSNSを更新。お詫びの言葉や今後の対策が書かれていた。これに対してネット上では「店の名前を公表したのはすごい勇気だったと思う」「絶対店名なんて公表したくないはずなのに、鹿児島のために公表してくれたことに感謝しかない」などの声があった一方、「あなた達のせいでどれだけの人が感染してどれだけの人に迷惑をかけたか」など批判的な声もあった。
 さらにインターネット上には事実かどうか分からない不確かな情報も出回っている。

 鹿児島地方法務局人権擁護課は「誰にでも感染リスクはある。公的機関の正確な情報に基づいて冷静な行動が重要。感染症を理由とした偏見や差別、いじめなどは決して許されない」と呼びかけている。

鹿児島2020.07.08 19:41

県が飲食店や宿泊施設を対象に支援策を発表

 県は8日県内全ての飲食店や宿泊施設を対象にした、新たな支援策を発表した。

 飲食店には、換気に必要な機械の設置費用など、感染症対策に係る費用を上限10万円支援する。宿泊施設には、対策費用として上限40万円。厨房や食堂の改修費用に上限500万円の支援をする。ただ申請の時期など、詳細は、まだ決まっていないという。

 またこの支援策を巡っては一部で混乱も。県が正式に発表する前に、7日、三反園知事がホームページで、この支援策について言及。8日発表した飲食店などへの支援策と、接待を伴う飲食店への休業協力金について合わせて発言していたため「自分の店も休業したら協力金をもらえるのか」など、事業者からの問い合わせが相次いだという。

 一部で混乱が起きていることについて、三反園知事は、「そのまま読んで頂ければ理解してもらえる文章だと思っている」とコメントし、接待を伴わない飲食店は、休業協力金の対象ではないとした。

鹿児島2020.07.08 19:41

鹿児島市立病院で不在者投票

 今月12日の県知事選挙と県議会議員薩摩川内市区の補欠選挙を前に、鹿児島市立病院では、不在者投票が行われた。

 鹿児島市立病院で行われた不在者投票。入院などの理由で、投票に行けない人を対象に行われた。鹿児島市立病院には、359人の有権者が入院していて、そのうち39人が投票を希望しているという。新型コロナ対策として、会場の入り口には消毒液が設置され、記載台の間隔をあけたり、職員が鉛筆をこまめに消毒するなどしていた。
 有権者は「いろいろ異例の事態や鹿児島で起きていることもたくさんあるので、鹿児島をよりよくしていただける方をと思っている」と話していた。

 県知事選挙と県議会議員補欠選挙は、今月12日に投開票される。

鹿児島2020.07.08 19:40

福岡市は被災地支援物資の提供を受け付け

豪雨災害の被災状況を受け、福岡市は9日からマスクやタオルなど被災地で必要とされる物資を市民から募ります。9日から受け入れる支援物資は手作り以外の市販のマスク、バスタオル、フェイスタオル、箱入りのウェットティッシュ、体ふきシート、ウェットタオル、賞味期限内の栄養補給ゼリー飲料です。ドライブスルー方式の福岡市博多区の月隈収蔵庫や福岡市役所1階ロビーで9日から受け着けます。集めた支援物資は被災した九州各県の避難所などに順次、届ける予定です。また、今月3日からの豪雨で全国で被災した人を対象に福岡市営住宅20戸を無償で提供します。入居する際は、罹災証明書と住所が分かる免許証や住民票が必要で9日から電話やFAXで受付を始めます。

福岡2020.07.08 18:44

500人以上が新型コロナウイルスに警戒しながら避難所に

広い範囲が冠水している久留米市では、8日正午時点で、約550人が避難所に身を寄せています。新型コロナの感染に警戒しながらの避難となっています。

池永記者リポート「避難者が増えたためこちらのスペースを開放した。」

久留米市でも特に広く冠水した城島町のコミュニティーセンターには、一時200人以上が避難しました。自宅が浸水した人も多く、8日午後4時現在、約130人が避難を続けています。

避難者女性インタビュー「バケツをひっくり返したようなすごい状態だった。きょうで3日目になるんですね。すごく不安でたまらないです。」

この避難所ではスペースを3部屋準備していましたが、収容できる人数を上回ったため、周辺の施設を開き、あらたに11部屋を確保したということです。

久留米市文化振興課・林大貴さんインタビュー「ソーシャルディスタンスを保つため、部屋を増やして対応している。」

久留米市によりますと、避難所ではマスクの着用や検温、3密を避けるなど新型コロナウイルスへの感染対策を徹底して運営しているということです。

福岡2020.07.08 18:44

大分川と筑後川が氾濫 大分県内で6人不明

県内では7日夜から猛烈な雨となり、大分川と筑後川が氾濫しました。由布市と日田市で合わせて6人の行方が分かっていません。
竹田市と豊後大野市では8日未明に記録的短時間大雨情報が発表されました。1時間におよそ110ミリの猛烈な雨が降ったと見られます。由布市挟間町の大分川では午前0時40分に氾濫発生情報が発表されましたが、その後、氾濫注意水位を下回りました。また、日田市の筑後川も7日に続き、北友田付近が氾濫しました。
竹田市直入町では80代のきょうだいが住む住宅に裏山の土砂が流れ込みましたが、2人とも救出され命に別条はないということです。由布市挾間町の黒川では横転した車が見つかり、所有者とみられる40代の男性と連絡がとれなくなっているということです。
また、由布市湯平では4人が乗った車が流されたと通報があり、捜索が行われています。日田市天瀬町でも7日から1人が行方不明となっていて、県内では合わせて6人の行方が分かっていません。

大分2020.07.08 17:09

雨は小康状態 筑後地方に残る爪痕

大雨をもたらした活発な梅雨前線が南下し、福岡・佐賀の雨はピークを過ぎました。しかし広い範囲で道路の冠水や浸水が続いていて、住宅が浸水した人たちは後片付けに追われていました。

久留米市では、特に城島町周辺が広く冠水しています。これは筑後川の水位が上昇しているため、逆流を防ぐため、流れ込む川の水門を閉じ、ポンプでの排水を続けているためです。

消防と警察によりますと、救助の要請が複数入っていますが、今のところ、けが人などの情報は入っていません。

また市内45か所に避難所が設置され、午前9時現在、304世帯674人が避難しています。

福岡2020.07.08 12:26

錦江町で土砂崩れ がけ下転落男性 救助の瞬間

 錦江町で8日土砂崩れが発生し、巻き込まれた車1台ががけ下に転落した。運転していたとみられる男性は救助され命に別条はないという。
 警察や消防などによると8日、錦江町の国道269号で幅40メートルほどにわたり土砂崩れが発生し、車1台が土砂に押し流され10メートルほどがけ下に転落した。63歳の男性が海上保安部のヘリコプターで救助され、病院に搬送された。男性は頭にけがをしたが意識はあるという。

 鹿屋市では8日、1時間に81ミリの猛烈な雨を観測。降り始めからの雨の量が1000ミリを超え、7月ひと月分の約3倍の雨が降っている。
 指宿、志布志など現在、大隅地方の5つの市や町に土砂災害警戒情報が出されている。また避難勧告が大崎町全域や鹿児島市の一部などに出されている。(8日11時半現在)

 一方南さつま市で6日から行方が分からなくなっている63歳の男性の捜索は、8日も60人態勢で続いている。

 大崎町では国道220号が冠水し、一時通行止めに。国道や県道の通行止めは県内43か所で続いている。(8日11時半現在)

 JR九州によると鹿児島本線の鹿児島中央-川内間、指宿枕崎線の指宿-喜入間などで運転を見合せている。(8日11時半現在)

 県内は9日にかけ局地的に激しい雨が降る恐れがあり、9日の正午までに予想される雨の量は多い所で150ミリから180ミリとなっている。これまでの記録的な大雨で土砂災害の危険が高まっていて厳重な警戒が必要だ。

鹿児島2020.07.08 12:14

がけ崩れ 県内30か所で確認

県内ではあわせて30か所でがけ崩れが確認されている。

長崎市三重町では7日午後9時50分頃山の斜面が高さ30メートル幅20メートルに渡って崩れた。ケガ人はいなかった。周辺の8世帯26人が避難している。このほか全壊や一部損壊、浸水など建物への被害が7か所。道路は24か所でのり面の崩壊や土砂の流入などが確認されている。交通機関ではJR長崎本線の肥前鹿島から諫早、大村線の全区間で運転を見合わせ。長崎自動車道は午前7時から通行できるようになった。一方大村市と西海市は全ての小中学校の休校を決めている。

長崎2020.07.08 10:29

“大雨のおそれ”なくなる 土砂災害に警戒

県内は大雨のおそれはなくなったが気象台が引き続き土砂災害への警戒を呼び掛けている。

県のまとめでは農作物への被害が大村市や諫早市などで17件確認されているという。また3か所で川の護岸が決壊。5日の降り始めからの雨量は長崎市長浦岳で593.5ミリ、大村で531ミリ、諫早で461.5ミリを観測した。県内は激しい雨が降るおそれはなくなったがこれまでの大雨で地盤が非常に緩み少しの雨でも土砂災害が発生するおそれがあるとして気象台が警戒を呼び掛けている。

長崎2020.07.08 10:11

食料や入浴 被災者支援広がる

被災した人への支援が少しずつ広がり始めている。芦北町のスーパーは、ライフラインが使えない住民のために食料などを配った。芦北町の「ロッキースーパーストア芦北店」では、7日9時ごろから従業員が非常災害用の水とパンを用意した。従業員はアルコールで消毒するなど感染症に注意しながら訪れた人たちに配っていた。店舗は今回の大雨で数十センチ浸水し、商品の半分を廃棄したという。パンと水の配給は8日も午前9時から行われる。人吉市の避難所では、自衛隊による入浴支援が始まった。自衛隊が設置した入浴施設は男女一つずつ。午後3時から10時まで利用でき、避難した人がさっそく入っていた。また八代市の日奈久温泉でも、6つの旅館やホテルで温泉の無料開放が始まった。無料開放は八代市坂本町や芦北、人吉球磨地域で被災した人を対象に当面今月末までの予定で、施設によって入浴可能な時間が異なる。旅館組合は、避難所への送迎も出来ないか検討しているという。

熊本2020.07.07 21:15

【熊本豪雨】わずか10分で水…一体何が

今月4日の防犯カメラの映像。駐車場に押し寄せる水かさは徐々に上がり、あっという間に建物の1階部分が完全に水没した。人吉市内のビジネスホテルの当時の様子について従業員は「流れが早かった。ここでもグルグル渦巻いて怖かった。まさかこんなに(水が)くるとは思わなかった」と語る。防犯カメラの映像では、水が押し寄せてきたのは午前6時57分。1階部分が水に水没したのは午前7時7分。わずか10分の出来事だった。別の場所に設置された防犯カメラでも道路の溝から徐々に水があふれだし、あっという間に車が流されるほどの水が押し寄せた。想定外の水害は球磨村の特別養護老人ホーム「千寿園」でも発生した。球磨川と支流が合流する近くにあった建物には一気に水が押し寄せ入所者14人が亡くなった。千寿園の近くで働く男性は当時の様子を「みるみるうちに増えてそのときには既にうちの会社の看板くらいの深さになり、車がどんどん動き出してこれはまずいなと思った」と語る。ラフティングのボートで入所者や職員の救助にあたったという。逃げ遅れた人の多くが「水が一気に増えてきて避難する余裕はなかった」と話す。芦北町の大瀬政美さんは、義理の妹の酒井民子さんを亡くした。球磨川が氾濫したとき、隣の家の2階から撮影された映像をみると、水が引いた映像に比べると水位がかなり上昇していたことが分かる。大瀬さんは浸水した住宅に開けた穴から何とか妹の顔だけを出し、救助を待っていたという。約5時間後、救急隊が到着し救出したが亡くなった。わずかな時間に降った大量の雨がもたらした川の氾濫。命を奪い、人の生活を一変させている。

熊本2020.07.07 21:05

記録的大雨から一夜 徐々に被害明らかに

 記録的な大雨から一夜明けた7日、詳しい被害の状況が見えてきた。南さつま市では、行方がわからなくなっている男性の捜索が続けられた。
 県内は7日、記録的な大雨に見舞われた。大隅半島を中心に土砂災害や道路の冠水の被害が広がり、複数の川が氾濫危険水位に達した。
 南さつま市金峰町では6日、新聞配達をしていた神野久雄さん(63)の行方がわからなくなった。大雨から一夜明けた7日も、警察や消防など約80人態勢で捜索が行われた。神野さんを知る人は、「早く見つけてあげたい」と話した。神野さんの自転車は、川の下流で発見されている。警察は、神野さんが増水した川に流されたとみて8日も捜索する予定だ。
 一方、大雨の影響で、鹿児島市小山田町で土砂崩れが起き、70代男性が肋骨などを折るケガをした。男性は田んぼの様子を見に軽トラックから降りたところ土砂崩れが発生し、田んぼに流されたという。

鹿児島2020.07.07 20:48

大雨から一夜 青果市場では野菜や果物を大量処分

 記録的な大雨で浸水被害に見舞われた鹿屋市では、7日朝から住民が後片付けに追われていた。
 鹿屋市では6日、観測史上最大となる1時間に109.5ミリの雨が降った。街は至るところで冠水し、住宅などに取り残された29人が消防に助け出された。
 一夜明け、住民は道に残った泥を洗い流すなど後片付けに追われていた。浸水被害にあった新聞の販売所でも従業員が散乱した書類などを片付けていた。新聞を折り込む機械も水に浸かって使えなくなったという。
 一方、鹿屋市内の青果市場では大量の野菜や果物がトラックに積まれ処分されていた。6日の大雨で市場が浸水し、あたり一面水浸しになり、売り物にならなくなった野菜や果物が山積みになっていた。
 被害額は冷蔵庫などの設備を含めると1000万円を超えるという。
 鹿児島中央青果鹿屋支店の小川義文支店長は「初めての状況で、どうやって対処したらいいかわからなかったが、これを教訓に準備したい」と話した。

鹿児島2020.07.07 20:47

ラーメン店も浸水被害 コロナ禍の中「最悪のタイミング」

 鹿屋市のラーメン店も大雨の被害を受けた。麺のみなみ店主、福谷守さんは「店全体が浸水した」と話した。店全体が水に浸かり食器などは泥にまみれ、冷蔵庫などの電化製品は使えなくなった。
 県内で新型コロナウイルスの感染が拡大するなか、今回の大雨は「最悪のタイミング」だという。福谷さんは「新型コロナウイルスが大隅でも発生して、お客さんの入りが悪くなると思った矢先の浸水なので、ダブルで来ているような感じ」と話した。店が元通りになるまでに少なくとも1週間はかかるという。
 しかし福谷さんは「後ろをむいても浸かった店しか残っていないから、一歩ずつ前に進んで待っているお客さんに大丈夫だということを伝えたい」と話していた。

鹿児島2020.07.07 20:43

土用の丑の日がピンチ!?志布志市の養鰻場が大雨被害

 養殖ウナギが危機に瀕している。90万匹ほどのウナギを養殖する志布志市の養殖場では6日、裏山が崩れ土砂が水路を塞いだため一帯が膝上ほどまで浸水した。
 土砂が流れ込んだいけすには、今月21日の土用の丑の日に向けまもなく出荷予定だった約6トンのウナギがいる。ウナギにとって水質の変化は命取り。楠田和也社長は「ウナギはきれいな水でないと生きていけない生き物。急激な変化が起きてしまったのでウナギにとっては大打撃」と話した。
 しかし、地下水をくみ上げいけすの水を入れ替えるためのポンプ施設は土砂に押し潰され見るも無残な姿に。いけすの裏にあった排水設備も水に浸かり全く見えない。
 新型コロナの影響で減っていた出荷量が先月半ば頃から少しずつ戻り始めた矢先だったという。 
 楠田社長は「育ててきたウナギを無事に出荷するため、一刻も早くいけすを元の環境に戻したい」と話した。

鹿児島2020.07.07 20:41

大雨現場を災害査定官が視察

 大雨による被害が明らかになる中で7日、国土交通省の災害査定官が現場を視察した。視察に訪れたのは、大雨で氾濫した伊佐市大口山野の山野川だ。
 国土交通省の災害査定官2人が7日、現場を訪れ、復旧に向けた工事方法などについて県に指導を行った。
 国土交通省水管理・国土保全局の古溝幸永災害査定官は「かなり激流によって大変な災害が起きたなと感じた。今後の雨もまた考えられることから早急に復旧計画等を考えていきたい」と話した。
 今後県では法律による国の費用の援助を受けるために、復旧工事の具体的な方法を決めて、国に申請したいとしている。災害査定官の2人は8日、大隅半島を訪れる予定だ。

鹿児島2020.07.07 20:38

知事選情勢調査 「新型コロナ対策」を重要視

 KYTは読売新聞社と共同で今度の日曜日に投開票される県知事選挙の情勢調査を行った。争点として特に重視する問題は「新型コロナウイルスの対策」が最も多いことがわかった。
 KYTは読売新聞社と共同で情勢調査を行った。争点として重視したい問題を聞いたところ、最も多かったのが「新型コロナウイルスの対策」で76%、次いで「景気や雇用対策」、「医療や福祉政策」と続く。感染症の対策について県内全域で関心が高いことがわかった。
 川内原発1号機は4年後、原則40年の運転期限を迎えるため次の知事は延長を認めるかどうかの判断を迫られる。運転の延長については「反対」が最も多く51%、「賛成」は35%、「無回答」が14%だった。県は新たな総合体育館の建設場所として県庁東側の県有地を挙げている。これについて「賛成」が44%で「反対」を上回っている。1期4年の三反園県政についての設問では「大いに評価する」は7%に留まり、「多少は評価する」が49%、「あまり評価しない」が31%、「全く評価しない」が10%だった。  
 県知事選挙には現職、前の知事、新人の合わせて7人が立候補している。投開票は今度の日曜日に行われる。

鹿児島2020.07.07 20:27

新型コロナ 県内の感染者は119人に

 新型コロナの7日の新たな感染者は9人だった。新型コロナウイルスの感染者数が9人増え、県内ではこれまでで計119人となった。多くは鹿児島市のショーパブで発生したクラスター関連の感染者。
 7日に新たに感染が確認されたのは、鹿児島市や霧島市など10代から60代の男女計9人。多くはすでに感染が確認されている人の濃厚接触者などで、鹿児島市のショーパブで発生したクラスター関連の感染者は97人となった。またこの日はクラスター関連以外の感染者が3人確認された。県内の感染者は119人となった。鹿児島市は、感染が疑われる人はすぐに帰国者・接触者相談センターに連絡して欲しいと呼びかけている。
 一方、クラスターが発生した鹿児島市船津町の「NEWおだまLee男爵」は6日、SNSを更新した。投稿には、これまで取り組んでいた感染予防の対策や今後は専門家や保健所からの指導をもとに対策に取り組むことなどが書かれていた。
 さらに「今回の感染により多大なる影響とご迷惑をおかけしたことを心より深くお詫び申し上げます」としている。

鹿児島2020.07.07 20:10

大雨特別警報は警報に切り替わる 福岡・佐賀の被害状況

福岡と佐賀、長崎に出ていた大雨特別警報は、7日午前、警報に切り替えられました。ただ記録的な大雨の影響で各地で住宅や道路が水に浸かり、大牟田市では高齢の女性が亡くなりました。7日午前7時半ごろの福岡県添田町です。大量の茶色い水が道路に流れ込んでいます。大牟田市樋口町では、田中春子さん(87)が胸の高さまで水に浸かった状態で見つかり、死亡が確認されました。福岡県によりますと、7日正午の時点で、家屋の被害が49件、川の水があふ出す「溢水」など河川の被害が21件確認されたということです。

住民インタビュー
「ババンという音がして、ずれ落ちた。危ないから声をかけた。」

また佐賀県太良町では、裏山の土砂崩れで80代の夫婦が軽いケガをしています。また住宅被害が12件起きています。7日正午の時点で福岡県では、約23万世帯、51万8千人に避難指示などが出され、3000人以上が避難しました。佐賀県では、約800人が避難しています。

福岡2020.07.07 19:05

筑後川上流の下筌ダムで緊急放流

河川の氾濫が心配されるなか、7日午前10時半ごろ、筑後川の上流にある下筌ダムで緊急放流が行われました。九州地方整備局は、放流による氾濫はすぐには起きないとしています。7日午前10時半の大分県日田市の筑後川です。このころ上流の熊本県小国町にある下筌ダムで水位が上がったため、緊急放流が行われました。九州地方整備局によりますと、ダムの水があふれないよう上流から流れてきた水を下流にそのまま流す対応だということです。放流された水は別の松原ダムに入るため、すぐに下流が氾濫する危険性ないとしています。この緊急放流は、8日朝にかけて続けられます。

福岡2020.07.07 19:04

北九州市が豪雨被災者に市営住宅無償貸し出しへ

北九州市は、熊本や鹿児島を含め今回の大雨で自宅に住めなくなった被災者に市営住宅などを無償で貸し出すことを決めました。
北九州市が無償で貸し出すのは、市営住宅と住宅供給公社の賃貸住宅あわせて30戸です。対象は熊本県や鹿児島県を含め今回の豪雨で住宅が全壊したり、床上浸水するなどして自宅に住めなくなった被災者です。入居期間は最大1年間で、家賃や敷金は全額免除されます。
8日から北九州市の住宅管理課や区役所の住宅相談コーナーで電話で相談を受け付けていて、免許証などと罹災証明書を提出すれば申し込めます。

福岡2020.07.07 18:52

福岡市で豪雨被災者への義援金受け付け始まる

福岡市は今回の豪雨被災者への義援金の受け付けを始めました。
福岡市役所の北側玄関には、7日午前、義援金箱が設置されました。今回の豪雨で大きな被害を受けた熊本の被災者などを支援しようと、さっそく市の職員たちが寄付をしていました。

福岡市防災企画課平川浩紀課長インタビュー
「被災者が少しでも早く普通の生活を送れるように助けになればと思う。」

義援金箱は福岡市役所や区役所など10か所に8月末まで設置されます。銀行振り込みでもことし12月まで受け付けていて、義援金は各自治体を通じて被災者へ届けるということです。
詳しくは福岡市のHPでご確認下さい。

福岡2020.07.07 18:51

福岡県や佐賀県で500校以上の学校が休校

休校の情報です。福岡県、佐賀県では7日、あわせて500以上の学校が休校となりました。

樋口記者リポート
「冠水したこの先で救助された。」

大牟田市によりますと大牟田市上屋敷町にあるみなと小学校は、6日校舎の一階部分が広く浸水し、児童と教師、約50人が孤立したということです。一夜明けた7日、陸上自衛隊が救出に入り午前中に全員が救助されました。児童・教師ともに無事でケガはありませんでした。大牟田市では市内各地が冠水し市内の公立学校は32校全て臨時休校となりました。また避難所として利用されている学校があるため、8日もすべての小中学校が臨時休校します。
福岡県と佐賀県では、7日あわせて500校以上が休校になったということです。

福岡2020.07.07 18:42

線状降水帯 ナゼ発生?

記録的な大雨は「線状降水帯」が原因と見られている。ウェザーニューズによると今後も発生する可能性があるという。

「大雨特別警報」が出された6日夕方前後には発生していたという線状降水帯。温かく湿った空気が入り続け強い上昇気流があり上空に一定方向の風が吹くと発生しやすいという。もたらすのは集中豪雨だ。2017年の九州北部豪雨。そして今回も熊本や県内で発生した。線状降水帯は今後も発生する可能性があると指摘している。

長崎2020.07.07 18:10

記録的大雨…土砂災害に厳重警戒

記録的な大雨となった県内。県内の7つの市や町に出されていた「大雨特別警報」は7日午前「大雨警報」に切り替わった。気象台は土砂災害の危険度が高い状態が続いているとして厳重な警戒を呼び掛けている。

断続的に激しい雨が降った県内。5日の降り始めからの雨量は長崎市長浦岳で485ミリ大村で447ミリ佐世保市日尽町で356、5ミリを記録し7月の平年値を超えた。長崎市長浦岳と大村は平年値を100ミリ以上超えている。大村市を含め長崎市、諫早市、江島・平島を除く西海市、長与町、時津町、東彼杵町の4市3町に出されていた「大雨特別警報」は午前11時40分大雨警報に切り替わった。ただ気象台は「決して安全になったわけではない」としている。現在も長崎市、大村市、西海市、東彼杵町の約21万3400世帯、44万人に避難指示が出されている。

長崎2020.07.07 18:07

大雨特別警報を「警報」に切り替え

気象庁は県内を含む3県に出されていた警戒レベル5にあたる「大雨特別警報」を「警報」に切り替えた。

県内では、長崎市、諫早市、大村市、江島・平島を除く西海市、長与町、時津町、東彼杵町の4市3町に6日午後4時半、大雨特別警報が出された。気象庁は7日午前11時40分に大雨特別警報を警報に切り替えた。ただ、決して安全になったわけではないとして地元の自治体の避難勧告などに従い引き続き身の安全を図るよう呼びかけている。県内では昼前に雨のピークを迎え長崎南部、北部、五島の多いところで1時間に60ミリの非常に激しい雨が予想されている。8日明け方にかけて局地的に雷を伴った非常に激しい雨や激しい雨が断続的に降り、大雨が長く続くおそれがある。8日正午までの24時間の雨量は多いところで長崎南部、北部、200ミリ五島で180ミリの予想。気象台は土砂災害に厳重に警戒、低い土地の浸水、河川の増水や氾濫に警戒、落雷、竜巻などの激しい突風に注意するよう呼び掛けている。

長崎2020.07.07 12:33

記録的な大雨で市街地が冠水の大牟田市から中継

活発な梅雨前線の影響で記録的な大雨となり福岡県では各地で冠水などの被害が出ています。大牟田市から中継でお伝えします。福岡県の筑後地方では記録的な大雨が降り、大牟田市、八女市、みやま市、広川町に大雨特別警報が出されていますが、先ほど警報に切り替えらました。大牟田市内では、6日夜いたるところで冠水し、消防に400件以上の救助要請が寄せられたということです。福岡県によりますと大牟田市樋口町で田中春子さん(87)が胸の高さまで水につかった状態で見つかり、死亡が確認されました。また国土交通省と福岡管区気象台は午前8時35分に大分県日田市北友田の筑後川上中流部で氾濫が発生したと発表しました。さらに筑後川上流にある下筌ダムを午前10時半に緊急放流しました。ただ緊急放流された水は別のダムに入るため、下流に直ちに影響を与えることはないということです。新しく入った交通情報です。大雨の影響で西鉄天神大牟田線は、先ほど午前11時からすべての電車の運行を見合わせています。引き続き梅雨前線の活動は活発で今後の雨の降り方にも十分な警戒が必要です。以上、中継でした。

福岡2020.07.07 12:32

再出発した矢先に…旅館が被災

県内有数の温泉地を襲った豪雨で大きな被害を受けた旅館。新型コロナウイルスから再出発した矢先の被災だった。

人吉市の「人吉旅館」。隣りを流れる球磨川が氾濫し歴史ある建物は濁流に飲み込まれた。

人吉旅館三代目女将・堀尾里美さん
「国の文化財として本当に誇りを持った建物だのでなくしたくない。何とか残したいし、復活させたい」

和風の建物は海外の観光客にも人気で2012年には「国の有形文化財」に登録された。

今年、旅館にある苦難が…。新型コロナウイルスの影響で4月から2か月間の休館を余儀なくされた。

先月1日、営業を再開。観光客を取り戻そうと宿泊割引キャンペーンを始めた。“ようやくおもてなしができる”。そう期待した矢先の水害だった。

廊下は泥に覆われ天井も落下。自慢の温泉も湯船には泥水がたまり大きく姿を変えていた。

災害の爪痕が残る一方で2階には勇気をもらえる光景が広がっていた。歴史ある廊下は輝きを失わず、創業当時の美しい姿が残っていたのだ。

堀尾さん
「励ましの言葉をたくさんいただいたので体は元気なので頑張っていきたい」

熊本2020.07.06 23:58

くま川鉄道 涙ながらの復旧作業

記録的豪雨により交通にも影響が出ている。観光列車などを運営するくま川鉄道もその一つ。涙ながらに復旧に取り組む姿を取材した。

5日、駅の構内で職員たちが掃除に追われていた。

人吉市と湯前町を結ぶ「くま川鉄道」。1989年に運行を始めた。第3セクター方式で運営され通学や通勤など“地域の足”として走り続けていた。

豪雨で国の有形文化財に登録されている球磨川第四橋梁は流失。
シンボルの赤い鉄橋は無残にも引き裂かれた。

保有する車両すべてが被災。復旧の目途は立っていない。

椎葉悠太運転士
「これからお客さんを取り入れて、色んな団体を入れていきたかったが何で災害に見舞われなきゃいけないのか。くま川鉄道はなくてはならない存在だと思っているのでどうか皆さん支援をお願いしたい」

熊本2020.07.06 23:40

県内に大雨特別警報

気象庁は6日午後4時30分、長崎、福岡、佐賀の3県に警戒レベル5にあたる大雨特別警報を発表した。

大雨特別警報は去年、導入された5段階の「大雨警戒レベル」のうち、最も危険性が高い「命の危険」があることを示す「レベル5」の情報で住民に命を守るための最善の行動を強く求めるもの。安全な場所まで避難する時間がなかったりすでに外に避難することが危険だと感じた場合には、近くの比較的丈夫な建物や自宅の2階以上、山の斜面からできるだけ離れた部屋に避難するなど状況に応じて命を守る行動をただちに取る必要がある。

長崎2020.07.06 23:03

がけ崩れなど被害 交通機関影響も

今回の大雨で県内ではがけ崩れなどの被害が出ているほか交通機関にも影響が出ている。

大村市と東彼杵町では午後3時半までに1時間に約110ミリの猛烈な雨が降ったと見られ「記録的短時間大雨情報」が発表された。大村市では1時間雨量が94.5ミリ、3時間雨量が193ミリで観測史上最大を更新。1時間雨量は長崎市長浦岳で85ミリ、諫早で61ミリ、佐世保で60ミリ、西海市大瀬戸で57ミリを観測した。大村市と西海市、東彼杵町、長崎市の一部に避難指示が出されている。長崎河川国道事務所は諫早市を流れる本明川が午後4時20分に氾濫危険水位に到達したと発表。大村市の針尾川も氾濫危険水位に達した。長崎市西小島1丁目では午前11時14分頃、近くの住民から「アパート敷地のがけが空き地の方に崩れている」と通報があった。交通機関にも影響が出ていてJR長崎本線の肥前山口から長崎、JR大村線の早岐から諫早で運転を見合わせているほか長崎自動車道は午後6時現在、長崎インターチェンジ―東そのぎインターチェンジで全面通行止めとなっている。長崎と離島を結ぶジェットフォイルや高速船にも欠航が出たほか、ORCは長崎と離島を結ぶ8便が欠航。長崎と福岡、大分、熊本など九州各県を結ぶ高速バスは全便運休となった。気象台によると1時間の雨量は、多いところで長崎南部で70ミリ、北部と五島で50ミリ、壱岐・対馬で30ミリの予想。また7日午後6時までの24時間に長崎南部で300ミリ、長崎北部で250ミリ、五島250ミリ、壱岐・対馬150ミリの雨が予想されている。8日午後6時までの48時間に予想される雨量は多いところで300ミリから400ミリ。気象台は、土砂災害、低い土地の浸水、河川の増水や氾濫に最大級の警戒を。落雷や竜巻など激しい突風に注意を呼び掛けている。

長崎2020.07.06 23:00

県内の新型コロナ感染者 110人に

 新型コロナウイルスの6日の新たな感染者は12人で、県内の感染者数が100人を超えた。一方、県は急速な感染拡大を受け、県内の「接待を伴う飲食店」に、8日から21日までの休業を要請した。
 6日に新たに感染が確認されたのは、鹿児島市や南九州市などに住む10代から50代の男女合わせて12人。このうち8人が、鹿児島市のショーパブで発生したクラスター関連だという。クラスターに関連する感染者は89人で、これで県内の感染者は110人となった。
 県は、これ以上の感染拡大を防ぐため、県内の「接待を伴う飲食店」に休業を要請することを発表した。期間は、8日から21日までで、休業に協力した事業者には最大30万円の協力金を支払うとしている。
 さらに、県民を対象に宿泊割引券を発行する県の観光支援策の「ディスカバー鹿児島キャンペーン」について、8日から2週間、事業を一時的に停止することも発表された。県が定めた、事業を行う3つの基準を上回ったことが理由。そのため、キャンペーンの第1弾の宿泊券を利用できる期間は来月4日まで延長され、第2弾のスケジュールについても、今後の感染状況を見ながら判断するという。

鹿児島2020.07.06 19:56

新型コロナ感染 県内各地で影響広がる

 鹿児島市のショーパブで発生した新型コロナウイルスのクラスター。感染者は県内各地で次々に確認されている。店が臨時休業になったり病院の診療が取り止めになるなど影響が広がっている。
 5日までに確認された県全体の感染者は98人に上る。クラスター関連の感染者は、鹿児島市や志布志市など県内の広い範囲で確認され80人以上となった。
 感染した人が勤務していたスーパーマーケットや百貨店などさまざまな業種が感染者の情報を公表、対応に追われた。
 枕崎市は市内全ての小・中学校を6日から8日までの3日間、休校にした。
 鹿児島市の山形屋では、テナント従業員の感染が確認され5日から臨時休業に。館内は、消毒作業が行われた。
 一方、かごっまふるさと屋台村でも店の従業員3人の感染が確認され当面の間、臨時休業することを決めた。
 また、MBCは屋台村を利用したラジオ番組の20代のスタッフの感染を発表した。さらに全国で初めて海上保安官の感染も。鹿児島海上保安部の巡視船の乗組員など3人でショーパブを利用していたという。県内各地で次々に確認される感染者。
 鹿児島市には、厚生労働省のクラスター対策班が派遣され感染の拡大防止や感染経路の特定を進めている。

鹿児島2020.07.06 19:56

感染症の専門家 「まだ予断は許さない」

 感染症の専門家、鹿児島大学大学院西順一郎教授は「移動が増えてきて鹿児島県のリスクも少し上がってきていた時期だと思うがこれほどの人数の集団感染が起こるのは予想してなかった。歌とか踊りとか込み具合、たくさんの方が行く店だったということと換気が十分だったのかということもあるかと思うがそういう条件が重なって集団発生につながったんだと思う」と話した。
 いまは濃厚接触者などを徹底的に調べた上で感染の拡大を食い止めることが大切だといい「大きな集団発生につながらないようそこをしっかり対応する必要がある。まだ予断は許さないと思う。買い物ですれ違ったりでうつることはないので3密の状況を避ける。特に接触する時間が長いと感染するのでそういうことを避けることが大事」と話した。
 西教授は、3密を避け人との長時間の接触を避けることなどこれまでの対策を引き続き徹底していくことが大切だと話した。

鹿児島2020.07.06 19:56

県内 記録的大雨 土砂崩れや浸水相次ぐ

 県内を襲った記録的な大雨。鹿屋市では1時間に109.5ミリ、志布志市では88ミリと観測史上最大の雨を記録した。6日午後6時現在も大隅地方を中心に土砂災害警戒情報が発表されている。また、避難指示が鹿屋市の一部の地域に出されているほか、避難勧告が鹿児島市や垂水市など7つの市や町に出されている。
 南さつま市金峰町では、新聞配達員の神野久雄さん(63)の行方がわからなくなっている。警察は、配達中に川に流された可能性があるとみて調べている。
 大隅では冠水の被害が相次ぎ、鹿屋市では29人が消防に救助された。垂水市や南九州市などで土砂崩れが相次いでいるがいずれも、ケガ人の情報は入っていない。県によると先週の金曜日からの大雨で県内では住宅の全壊が3棟、住宅への浸水被害は131棟に上っている。
 県本土では7日の朝から再び局地的に非常に激しい雨が降る見込み。7日夕方までの24時間に多い所で薩摩地方は200ミリ大隅地方は150ミリの予想。
 大雨の影響で6日、九州新幹線の熊本と鹿児島中央の間、それに県内全てのJRの在来線が終日、運転見合わせとなった。JR九州によると7日に運転を再開するかは決まっていないという。冠水や土砂崩れなどの影響で、国道や県道など25か所で現在も通行止めとなっている。(6日午後6時半現在)

鹿児島2020.07.06 19:54

ユナイテッド!ホーム開幕戦で初白星!

 J3鹿児島ユナイテッドが5日、ホーム開幕戦で讃岐を破り、今季初白星を飾った。
 無観客の白波スタジアムで行われた讃岐とのホーム開幕戦。ユナイテッドは開始早々、新加入の馬場が体を張り、フリーキックを獲得する。これを新加入の田辺が直接決め、先制する。田辺にとって移籍後初ゴール。田辺は「壁の外が空いていたので、本気で狙えば入ると酒本選手に言われたので、背中を押してもらった気持ちで思い切り蹴った」と振り返った。
 続く前半29分、田辺のスルーパスに抜け出した三宅がループシュート!しかし、これは枠を外れる。金監督も雨に濡れながらチームを鼓舞した。結局、1点を守り切ったユナイテッドが今季初勝利を収めた。
 金監督は「ホーム開幕戦をどうしても勝ちたいという思い。(無観客で)聞こえない声援をいっぱい感じとって、選手たちは最後までよく戦った」と話した。
 2試合終えて1勝1敗のユナイテッドは8位につけている。次の試合は今月11日、アウェーで今治と対戦する。

鹿児島2020.07.06 19:51

知事選情勢調査 三反園氏、塩田氏、伊藤氏が競る

 KYTは読売新聞社と共同で今月12日に投開票される県知事選挙の情勢調査を行った。現職の三反園訓さんと新人の塩田康一さん、前の知事、伊藤祐一郎さんの3人が激しく競っている。
 情勢調査は今月3日から5日にかけ鹿児島県を対象に無作為に作成した番号に電話をかける方法で行った。有権者在住が判明した1377世帯の中から784人の回答を得た。
 再選を目指す三反園訓さんと新人で元九州経済産業局長の塩田康一さん、前の知事、伊藤祐一郎さんの3人が激しく競り合っていることがわかった。
 ただ、有権者の約3割が態度を明らかにしておらず情勢は変わる可能性がある。自民、公明の推薦を受ける三反園さんが自民支持層への浸透が3割強にとどまる一方で、塩田さんは立憲民主の支持層の約4割の支持を得ている。伊藤さんは自民支持層の約2割の支持を集めている。無党派層からは三反園さんと伊藤さんがそれぞれ約1割強塩田さんが2割弱の支持を受けている。
 県知事選挙は今月12日に投開票される。

鹿児島2020.07.06 19:44

九州北部で大雨 土砂災害に厳重な警戒が必要

停滞する前線の影響で大気の状態が不安定になり、九州には発達した雨雲が次々に流れ込んでいます。土砂災害などに厳重な警戒が必要です。

福岡県柳川市では、午前10時35分までの1時間に53・5ミリの非常に激しい雨が降りました。また久留米市で40・5ミリなど各地で激しい雨が降っています。

福岡管区気象台は、県内の広い範囲に大雨警報を発表しました。九州北部にある梅雨前線は、あすにかけて停滞する見込みで、福岡県では1時間に50ミリ以上の非常に激しい雨が降るおそれがあります。

あす朝までの24時間に降る雨の量は、いずれも多いところで、九州北部で200ミリから250ミリでその後、さらに増える見込みです。気象台は、あすにかけて土砂災害、河川の増水や氾濫に警戒するよう呼びかけています。

福岡2020.07.06 12:01

西日本豪雨から2年 北九州市で犠牲となった夫婦を追悼

西日本豪雨から2年となる6日、福岡県北九州市では、犠牲となった夫婦の供養が行なわれました。

北九州市門司区では2年前の西日本豪雨で亡くなった夫婦の自宅跡に献花台が設置され、遺族や町内の人が手を合わせました。

この場所では2018年7月、豪雨によって裏山が崩れて住宅に大量の土砂が流れ込み、西邑一雄さん(当時68)と妻の加代さん(当時61)が亡くなりました。

災害の記憶を風化させまいと、去年から地元の町内会が夫婦を追悼しています。

現場ではがけ崩れの再発を防ぐのり面も完成し町の人は防災への意識をあらたにしていました。

福岡2020.07.06 12:01

新型コロナ新たに13人確認

 県内で5日、新たに13人の新型コロナウイルスの感染が確認された。新たに感染が確認されたのは、鹿児島市の10代から40代の男女12人、志布志市の50代の女性の計13人。いずれも、クラスターが発生した鹿児島市のショーパブの利用者などでクラスターに関連する感染者は84人に上る。県と鹿児島市は濃厚接触者などの検査を進めていて、感染者はさらに増える可能性がある。県内の感染者はこれで98人となった。
 一方、県は、医療体制を確保するため無症状の感染者などの受け入れを5日から鹿児島市のホテルで始めた。

鹿児島2020.07.05 22:33

7日にかけて再び大雨恐れ 警戒を

熊本県内は7日にかけて再び大雨となる恐れがあり、特に天草・芦北地方や球磨地方、宇城八代では厳重な警戒が必要だ。3日の降り始めから5日午後8時までの雨量は水俣市で528mm、湯前町横谷で497mm、天草市牛深で493mmなどとなっている。今後、梅雨前線は活発な状態のまま6日にかけて九州北部まで北上し、7日にかけて停滞する見込み。このため県内では6日午後6時までの24時間の雨量は多い所で250mmになる見込み。また7日午後6時までの48時間に予想される雨量は多い所で300~400mmの見込み。特に天草・芦北地方や球磨地方、宇城八代では、これまでの記録的な大雨で、地盤が非常に緩んでいる所があるので、土砂災害や河川の増水、氾濫に厳重に警戒を

熊本2020.07.05 21:49

県内 あすにかけ大雨のおそれ(午後8時50分現在)

 県本土、種子島屋久島地方は6日にかけて大雨の恐れがあり、土砂災害に警戒が必要だ。梅雨前線に暖かく湿った空気が流れ込むため6日、大気の状態が非常に不安定になる見込みだ。
 薩摩川内市、甑島、いちき串木野市などに土砂災害警戒情報が発表されている。避難勧告が鹿児島市の磯・竜ヶ水地区。垂水市と姶良市の一部の地域に出されている。
 6日の夕方6時までの24時間に予想される雨量は薩摩、大隅地方で250ミリ種子島・屋久島地方で180ミリとなっている。これまでの記録的な大雨で地盤が緩んでいるため今後、さらに土砂災害の危険が高まる恐れがある。
 大雨の影響でJR九州は、6日の始発から九州新幹線の鹿児島中央と熊本の間、県内全ての在来線の運転を見合わせることを決めている。(5日午後8時50分現在)

鹿児島2020.07.05 21:29

各地に避難勧告 新幹線は始発から運転見合わせ

 鹿児島市は5日午後6時、磯・竜ヶ水地区に今後、土砂災害の危険が高まる恐れがあるとして避難勧告を発表した。また、垂水市も牛根地区や協和地区など一部の地域に避難勧告を発表している。
 梅雨前線に暖かく湿った空気が流れ込むため6日、大気の状態が非常に不安定になる見込み。6日夕方6時までの24時間に予想される雨量は薩摩、大隅地方で250ミリ種子島屋久島地方で180ミリとなっている。
 これまでの記録的な大雨で地盤が緩んでいるため土砂災害の危険がさらに高まる恐れがあり警戒が必要。
 大雨の影響でJR九州は、6日始発から九州新幹線の鹿児島中央と熊本の間、県内全ての在来線の運転を見合わせることを決めた。

鹿児島2020.07.05 19:56

新宮海岸で小学4年の女の子溺れ意識不明に

きょう午後、福岡県新宮町の海岸で遊んでいた小学4年の女の子がおぼれて意識不明の重体となっています。
きょう午後1時すぎ新宮町の新宮海岸で「小学生の女の子が溺れている」と通行人から消防に通報がありました。
溺れていた女の子は小学4年生で海から引き上げられ近くにいた男性が救命措置を行ったということです。
女児は意識不明の重体で病院に搬送されました。
女の子は当時、友だちの女の子2人と海に入って遊んでいたということで警察が当時の状況を調べています。

福岡2020.07.05 19:54

北九州市で感染確認の2人 クラスター発生の鹿児島市の接待伴う飲食店訪問

福岡県内では、きのう
新型コロナウイルスの6人の感染者が確認されました。
北九州市で感染が確認された2人は、クラスターが発生した鹿児島市内の接待を伴う飲食店を訪れていました。
感染が確認されたのは、長崎市の20代の女性会社員と山口県宇部市の40代の男性会社員の2人です。
2人は同じ会社に勤務し、先月26日に出張先の鹿児島市でクラスターが発生した接待を伴う飲食店「NEW おだまLee男爵」を訪れていました。
その後、2人は仕事で北九州市を訪れ咳や熱などの症状があったため、PCR検査を行い、感染が確認されました。
また感染が確認された福岡市の50代の男性は東京・池袋で食事をしていました。県内の感染者数は868人となっています。

福岡2020.07.05 13:44

県内きのう34人感染確認 濃厚接触者の検査進める

 県内では4日、1日で34人の新型コロナウイルスの感染が確認された。ほとんどが鹿児島市のショーパブで発生したクラスター関連で、県や市は、引き続き濃厚接触者などの検査を進めている。
 県内では新たに34人の感染が確認され、このうち30人が、クラスターが発生した鹿児島市のショーパブを利用した客などだった。また、大阪や福岡で感染が確認された3人がこの店を訪れていたことも判明。県内外含めて、今回のクラスターに関連する感染者は70人に。県と鹿児島市は、引き続き濃厚接触者などの検査を進めている。
 一方、鹿児島市の山形屋は、ショーパブを利用していたテナント従業員1人の感染が確認されたため、5日は臨時休業し館内の消毒作業を行うと発表した。6日は、通常通り営業するという。

鹿児島2020.07.05 12:24

県内で新たに34人の感染を確認

 県内では4日、新たに34人の新型コロナウイルスへの感染が確認された。
 このうち30人がクラスターが発生した鹿児島市のショーパブを利用した客やその接触者で、鹿児島市、指宿市、日置市、薩摩川内市、大崎町、志布志市、霧島市、南さつま市、枕崎市の10代から90代の男女。
 クラスターが発生したショーパブに絡む感染者は67人。県内の感染者はこれで85人となった。
 鹿児島市は、先月13日から29日まで店を利用した人に対し、帰国者・接触者相談センターに連絡して欲しいと呼びかけている。

鹿児島2020.07.05 00:37

県内で新たに23人の感染を確認

 県と鹿児島市は4日、新たに23人が、新型コロナウイルスに感染したと発表した。このうち20人が、クラスターが発生した鹿児島市のショーパブを利用した客とその接触者で鹿児島市・指宿市・日置市の20代から60代の男女。全員、軽症または無症状だという。
 クラスターが発生したショーパブに絡む感染者は57人。県内の感染者はこれで74人となった。県と鹿児島市はこのほかにも4日、PCR検査を行っている。
 県によると5日にも厚生労働省のクラスター対策班が入り調査を行うという。
 鹿児島市は、先月13日から29日まで店を利用した人に対し、帰国者・接触者相談センターに連絡して欲しいと呼びかけている。  
 県は、事業者に対し換気を行うことや接客時にマスクをつけることなどガイドラインを守るよう呼び掛けている。

鹿児島2020.07.04 21:15

新型コロナ県内で新たに23人の感染を確認

 県と鹿児島市は4日新たに23人が、新型コロナウイルスに感染したと発表した。
 新たに感染が確認されたのは23人。このうち20人が、クラスターが発生した鹿児島市のショーパブを利用した客とその接触者だ。陽性が確認されたのは、鹿児島市や指宿市の20代から60代の男女。クラスターが発生したショーパブに絡む感染者は57人となった。県と鹿児島市はこのほかにもPCR検査を行っている。
 鹿児島市は、先月13日から29日まで店を利用した人に対し、帰国者・接触者相談センターに連絡して欲しいと呼びかけている。県内の感染者はこれで74人となった。

鹿児島2020.07.04 18:13

記録的大雨 北薩中心に住宅への被害も

 県内では3日から4日にかけ記録的な大雨が降り、北薩地区には一時大雨特別警報が出された。長島町、出水市、阿久根市、伊佐市に出された大雨特別警報は、4日昼前までに全て解除された。特別警報が県内に出されたのは去年の運用開始以来初めてで、この4市町には災害救助法の適用が決まった。県などの雨量計によると伊佐市ではけさ1時間に116ミリ、長島町で97ミリの猛烈な雨を観測。長島町では降り始めからの雨量が500ミリを超えた。長島町の平尾地区では民家の裏山の土砂が崩れて住宅の一部が壊れ、80代の女性が1人で住んでいたが無事だった。
 出水市の出水中央高校では敷地内を流れる川の水があふれ一時校舎の1階が浸水した。鹿児島市皆与志町では土砂崩れにより住宅2棟が半壊。北薩地区を中心に床上・床下浸水の被害も相次いでいる。九州自動車道は通れるようになったが、県内の国道や県道12か所で通行止めが続いている。県本土・種子島屋久島地方では5日にかけて多い所で1時間に40ミリから50ミリの激しい雨が降る恐れがあり、引き続き土砂災害に警戒が必要。

鹿児島2020.07.04 18:12

九州北部 今後の雨の降り方に警戒を 熊本・鹿児島で豪雨

低気圧や前線の影響で熊本県と鹿児島県では
猛烈な雨が降り、各地で被害がでています。

九州北部付近には、引き続き
梅雨前線が停滞するするため今後の雨の降り方に警戒が必要です。


「いま、救助ヘリにつりあげられていきます。
住宅に取り残された方が
救助ヘリにつり上げられ救出されていきます」

きょう正午すぎ、熊本県人吉市付近では、
海上保安庁のヘリコプターが民家に取り残された人の
救助にあたっていました。

一方、福岡市は熊本県に消防隊員34人を
派遣しました。

出発式で高島市長は、
「新型コロナウイルスへの対応をしながら、
救助活動にあたるよう」訓示しました。

また、北九州市も緊急消防援助隊31人を
熊本県に派遣しました。

気象台によりますと、
九州地方では大雨の峠は越えましたが
あすからあさってにかけて、
再び前線が北上し、大雨になる恐れがあります。

九州北部でも今後の雨の情報に十分注意をしてください。

福岡2020.07.04 18:02

福岡市消防 隊員を被災地に派遣

熊本県南部での豪雨を受けて
先ほど、福岡市は、
現地への消防隊員を派遣しました。

九州北部では、大気の状態が
非常に不安定になっており、
今後の雨の降り方に警戒が必要です。


高島市長
「消防庁が現地の消防に連絡をしていますが
いまだに連絡がつかない消防があります。
つまり、現地の状況が把握できていない状況にあります」

熊本県での河川の氾濫などを受け、
福岡市消防局は、さきほど
現地に消防隊員34人を派遣しました。

気象庁は熊本県の南部と鹿児島県の北部に
大雨特別警報を発表しましたが
きょう午前11時50分
熊本県と鹿児島県に出されていた
特別警報はすべて警報に切り替えられました。


福岡管区気象台は
再び前線が北上するため
九州ではあすからあさってにかけては
大雨になるおそれがあり、
警報級の可能性があるとしています。

福岡2020.07.04 12:36

伊佐市に大雨特別警報(午前11時半現在)

 伊佐市に大雨特別警報が発表されていて引き続き、最大級の警戒が必要。長島町、出水市、阿久根市の大雨特別警報は警報に切り替えられたが伊佐市は現在も継続している。最大級の警戒が必要。
 県の雨量計では伊佐市で1時間に116ミリの猛烈な雨を観測し長島町では降り始めからの雨量が500ミリを超えている。県本土の広い範囲に土砂災害警戒情報が発表されている。阿久根市脇本地区に避難指示、伊佐市の全域などに避難勧告が出されている。
 長島町の平尾地区では土砂が崩れ住宅1棟が道路に押し出され全壊した。出水市の米ノ津川も一時水位があがった。伊佐市の羽月川も氾濫危険水位の7メートルに達している。九州自動車道など26か所が通行止め。九州新幹線はさきほど鹿児島中央―熊本間で運転を再開した。5日朝までに予想される雨量は多い所で1時間に40ミリから60ミリ。土砂災害や低い土地の浸水に最大級に警戒し命を守る行動が必要。

鹿児島2020.07.04 11:58

伊佐市に大雨特別警報(午前11時半現在)

 伊佐市に大雨特別警報が発表されていて引き続き、最大級の警戒が必要。長島町、出水市、阿久根市の大雨特別警報は警報に切り替えられたが伊佐市は現在も継続している。最大級の警戒が必要。
 県の雨量計では伊佐市で1時間に116ミリの猛烈な雨を観測し長島町では降り始めからの雨量が500ミリを超えている。県本土の広い範囲に土砂災害警戒情報が発表されている。阿久根市脇本地区に避難指示、伊佐市の全域などに避難勧告が出されている。
 長島町の平尾地区では土砂が崩れ住宅1棟が道路に押し出され全壊した。出水市の米ノ津川も一時水位があがった。伊佐市の羽月川も氾濫危険水位の7メートルに達している。九州自動車道など26か所が通行止め。九州新幹線はさきほど鹿児島中央―熊本間で運転を再開した。5日朝までに予想される雨量は多い所で1時間に40ミリから60ミリ。土砂災害や低い土地の浸水に最大級に警戒し命を守る行動が必要。

鹿児島2020.07.04 11:45

新型コロナ 県内の感染者51人に

 鹿児島県内では、新型コロナウイルスの感染者が3日だけで30人確認された。鹿児島市は、3日確認された県内の新型コロナウイルス感染者が、30人に上ることを明らかにした。このうち28人は、クラスターが発生した鹿児島市のショーパブを利用した客などだった。感染者は、鹿児島市や枕崎市、志布志市など県内各地に住んでいて、行動歴や濃厚接触者については現在、調査中だという。
 これで3日から確認されたショーパブに絡む感染者は、計37人になった。鹿児島市は、このほか36人のPCR検査を進めていて、4日中に結果が分かる見通しだ。
 感染者はさらに増える可能性もあり、鹿児島市は、店を利用した人などは、帰国者・接触者相談センターに連絡して欲しいと呼びかけている。県内ではきのう、このクラスター関連以外にも2人の感染が確認されている。県内の感染者はこれで51人だ。

鹿児島2020.07.04 08:26

新型コロナ 県内の感染者51人に

 鹿児島県内では、新型コロナウイルスの感染者が3日だけで30人確認された。鹿児島市は、3日確認された県内の新型コロナウイルス感染者が、30人に上ることを明らかにした。このうち28人は、クラスターが発生した鹿児島市のショーパブを利用した客などだった。感染者は、鹿児島市や枕崎市、志布志市など県内各地に住んでいて、行動歴や濃厚接触者については現在、調査中だという。
 これで3日から確認されたショーパブに絡む感染者は、計37人になった。鹿児島市は、このほか36人のPCR検査を進めていて、4日中に結果が分かる見通しだ。
 感染者はさらに増える可能性もあり、鹿児島市は、店を利用した人などは、帰国者・接触者相談センターに連絡して欲しいと呼びかけている。県内ではきのう、このクラスター関連以外にも2人の感染が確認されている。県内の感染者はこれで51人だ。

鹿児島2020.07.04 02:16

4日昼前にかけ熊本県内で大雨のおそれ

梅雨前線の影響で県内は4日昼前にかけてところにより大雨となるおそれがある。3日夜遅くからは、土砂災害などに警戒が必要。梅雨前線が九州南部付近をゆっくりと北上し、県内では昼過ぎからところにより大雨となっている。天草市牛深で午後3時半までの1時間に30.5ミリ、あさぎり町上で午後4時頃までの1時間に27.5ミリなどの雨を観測。また午後5時40分までの24時間雨量は南阿蘇村と天草市牛深で83ミリ、芦北町で71.5ミリなどとなっている。4日明け方にかけては県南を中心に1時間60ミリの非常に激しい雨となるおそれがあり、4日午後6時までの24時間雨量は天草・芦北地方や球磨地方で200ミリに達する見込み。3日夜遅くから4日にかけ、土砂災害や河川の氾濫などに警戒が必要。

熊本2020.07.03 19:47

クラスター発生の飲食店女性客1人感染確認

 鹿児島市は3日会見を開き、クラスターが発生した飲食店を利用した客1人の感染が確認されたことを発表した。

 鹿児島市によると、帰国者・接触者相談センターには2日130件の相談があり、3日、検査が必要と判断した113件の検査を実施。その結果、1人の陽性が確認された。
 残る112件の結果は4日午前中にも判明する見通し。

 感染が確認されたのは鹿児島市に住む40代の女性。女性は先月27日に複数人で来店し、マスクを着用せず2時間半ほど過ごしたという。先月29日に鼻水の症状があり、翌日には軽い倦怠感があったという。3日も鼻水の症状が続いているという。

 帰国者・接触者相談センターには3日も午前中までに68件の相談が寄せられていて、市は引き続き検査を行う方針。

鹿児島2020.07.03 19:44

県本土、種子屋久 あすにかけ大雨の恐れ(3日午後7時現在)

 県本土や種子島屋久島地方は、4日昼過ぎにかけ大雨の恐れがある。土砂災害に警戒が必要だ。

 4日午前10時ごろの枕崎市では、大粒の雨が地面をたたきつけ、傘をさす人も足早に歩いていた。県本土と種子島屋久島地方では3日、暖かく湿った空気が流れ込み、大気の状態が非常に不安定だ。2日夜から降った雨の量は、鹿屋市吉ケ別府で207.5ミリ、指宿で169ミリ、鹿児島市喜入で141ミリ。

 3日午後7時現在、曽於市やさつま町、日置市、霧島市、姶良市、垂水市の全域などに避難準備の情報が出されている。また、大雨警報が県本土の広い範囲に出されている。

 県本土や種子屋久地方では、4日昼過ぎにかけて、局地的に雷を伴い非常に激しい雨が降る恐れがある。4日夕方にかけて予想される1時間雨量は、県本土は60ミリ、種子屋久地方は40ミリだ。24時間雨量は、それぞれ250ミリと120ミリ。来週はじめにかけ、断続的に大雨となる可能性があり、その後も雨の日が続く予想だ。
 土砂災害や低い土地の浸水、河川の増水などに警戒が必要だ。

鹿児島2020.07.03 19:43

鹿児島県議会議員補欠選挙告示 3人が立候補

 県知事選挙と同じ日に行われる県議会議員薩摩川内市区の補欠選挙が3日告示され、3人が立候補した。

 立候補したのは届け出順に、元職で団体役員の鶴薗真佐彦さん66歳。新人で元薩摩川内市議会副議長の今塩屋裕一さん49歳。新人で元薩摩川内市議会議長の福田俊一郎さん59歳のいずれも無所属の3人。

 今回の補欠選挙は、今年の秋に行われる薩摩川内市長選に立候補するため、現職1人が辞職したのに伴うもの。
 新型コロナウイルスの経済対策や、川内原発の運転延長への考えが注目される。

 県議会議員補欠選挙は知事選と同じく今月12日に投開票される。

鹿児島2020.07.03 19:42

熊本市 PCRセンターを報道公開

新型コロナウイルスの感染を調べるPCR検査の態勢強化を図るため、新たな施設が熊本市に完成し3日、報道陣に公開された。新たなPCRセンターでは受付後、車で検体採取所に移動して検査できる。これまでの検査センターは別の施設で検体を採取した後運搬するため結果が出るまでに最大で3日ほど時間がかかっていた。新たなセンターでは検体の採取から検査まで行うため、午前中に検体を採取すれば当日の午後には結果が判明するという。当面は1日最大20検体に対応し、将来的には検査時間を拡大して1日最大80検体まで増やす予定。新しいPCRセンターでの検体の採取は来週6日から始まる。

熊本2020.07.03 19:35

約2800万円脱税 国税局職員を懲戒免職

熊本国税局は相続税など2800万円を脱税していたとして3日、50代の職員を懲戒免職にした。2015年に贈与税の申告をせず406万円を脱税したほか、2017年にも相続税を申告する際に一部を隠して申告し相続税2380万円を脱税していた。2年前の7月、本人から「税務調査を受けることになった」と職場の上司に報告があり発覚したという。職員は「認識不足だった」と話している一方、熊本国税局は「意図的な脱税だったかどうかはいえない」としている。熊本国税局は「税務行政に携わる公務員としてあるまじき行為で深くお詫びいたする」としている。

熊本2020.07.03 19:31

来年の熊本城マラソン中止を決定

熊本市は3日、来年2月に開催予定だった「熊本城マラソン」を中止すると発表した。熊本城マラソンは2012年に始まり、9回目の今年は県内で新型コロナウイルスの感染者が確認される前の2月中旬に1万4000人あまりが参加して開催された。しかし委員会は運営に6000人以上のスタッフが携わることや、沿道に応援する人が多く詰めかけることを考慮し、すべての人たちの安全確保を求める日本陸連のガイダンスを順守することは難しいとして、中止を決めた。大会の中止は、今回が初。全国でも11月までに開催予定の1万人規模のマラソン大会はすべて中止となっている。中止の決定を受けて、実行委員会の会長を務める大西一史熊本市長は、「私としても大変残念。来年度はこれまで以上に多くの皆様に楽しんでいただける大会を目指して準備を進める」とするコメントを発表した。

熊本2020.07.03 19:17

「数十人に声をかけた」 未成年者誘拐未遂で会社員を再逮捕

ことし5月福岡市東区で、11歳の女子児童に声をかけ誘拐しようとしたとして、41歳の男が逮捕されました。

未成年者誘拐未遂の疑いで逮捕されたのは、福岡市東区塩浜の会社員、大和寛治容疑者(41)です。

大和容疑者はことし5月福岡市東区で、歩いていた小学生の11歳の女の子に「今からどっか行かない」などと車から声をかけ、誘拐しようとした疑いがもたれています。女の子はその場から逃げて無事でした。

大和容疑者は、車の助手席に別の9歳の女子児童を乗せ連れ去ったとして、先月すでに逮捕されています。

警察は周辺で5月以降に、女子児童が男に声をかけられる事案をおよそ10件把握しています。

大和容疑者は「数十人に声をかけた」と供述していて、警察は余罪を調べています。

福岡2020.07.03 19:12

「いまは別の人格」 元同様殺害で被告の女が法廷で多重人格を主張

5年前、福岡県八女市で、知人の女性を橋から落として殺害したなどとして、殺人などの罪に問われている女の裁判です。法廷で女は「複数の人格」があることを主張しました。

事件が起きたのは2015年4月、当時25歳だった池田麻里さんが、八女市の橋の下で遺体となって見つかりました。

その後、殺人の罪などで起訴されたのは、元同僚で住居不定・無職の佐久田なつき被告(33)です。

池田さんに睡眠薬などを飲ませ橋から転落させ殺害した罪などに問われています。

これまでの裁判で佐久田被告は「現場にいたことは認めるが、薬を飲ませたり転落させてはいない」と起訴内容を否認しています。

佐久田被告は初公判で起訴内容を否認したうえで、「かい離性同一性障害であり、今は別の人格だ」と話しており、裁判ではその発言が注目されました。

弁護士「人格はいくつあるのですか?」
佐久田被告「10個以上。番号ふったり、名前を付けたりしています。今はなつきです。主人格です」

弁護士「池田さんはどのように橋から転落したのですか?」
佐久田被告「振り向いた時には池田さんが欄干の外側にいた」「彼女が、よじれるような態勢になり、つかんでいた手が離れました」

また、佐久田被告は事件当時、自分の中に3つの人格が存在していたと話し、「池田さんが転落したあとはどの人格の記憶も一切ない」と主張しました。

一方、検察側の被告人質問では―。
「記憶がないにも関わらず、いま池田さんが転落する様子を詳しく知っているのはなぜですか?」
佐久田被告「他に見ていた人格から1年以上あとに話を聞くことができたからです」

判決は今月15日に言い渡される予定です。

福岡2020.07.03 18:00

東京で感染者107人 福岡では

福岡空港ではきょう、関東へ出張する人などから「危機感はあるが
どうしてもキャンセルできない仕事。行かざるを得ない」といった心配の声が聞かれました。

東京都では、きのう新型コロナの新たな感染者が107人確認され、緊急事態宣言解除後最多となりました。1日の感染者が100人を超えたのは5月2日以来となります。

東京に向かう人は、なるべく公共交通機関を利用せず、外食も控えて過ごしたいなどと話していました。

福岡2020.07.03 12:21

ふるさと納税制度「除外」から「復帰」佐賀・みやき町

みやき町はきょう会議を開き、町内産のバナナなど新たな返礼品を
ふるさと納税サイトに掲載する準備などについて話し合いました。

みやき町は、ふるさと納税制度で過度な返礼品を贈っていたとして
大阪府泉佐野市などと共に去年6月から始まった新制度から除外されていました。

しかし泉佐野市の除外について、最高裁が「違法」だとする判決を出したことから、総務省は泉佐野市とともにみやき町の制度復帰も認め、きょうにも通知する方針です。

みやき町の末安伸之町長は、「率直にありがたい。復活となれば(取り組みを)加速化できる」と話しています。

みやき町は数日中に、インターネットに返礼品を掲載する方針です。

福岡2020.07.03 12:17

県内初のクラスター発生 県が対策会議

 県内で新型コロナウイルスのクラスターが発生したことを受けて県は対策会議を開き、天文館商店街や飲食業の関係者など業界団体と対策を話し合った。

 集団感染・クラスターが発生したのは鹿児島市船津町の接客を伴う飲食店「NEWおだまLee男爵」。1日感染が確認された鹿児島市の40代の女性が勤める職場で、2日、同僚7人の感染を確認。女性と同居する親族1人の感染も確認されている。

 40代女性に症状が出た6月27日は、県の内外から30人から40人の客が店を訪れていたという。
 市は、6月27日から2週間前の13日から29日まで店を利用した人に対し、帰国者・接触者相談センターに連絡して欲しいと呼びかけていて、客からの問い合わせが相次いでいるという。

 鹿児島市は県を通じて厚生労働省に対しクラスター対策班の鹿児島入りを要請している。

 このほか2日はクラスターとは別に鹿児島市に住む40代女性の感染についても確認されている。

鹿児島2020.07.03 12:14

県本土と種子屋久 4日にかけ非常に激しい雨の恐れ

 県本土と種子屋久地方では、4日昼過ぎにかけ、非常に激しい雨が降る恐れがある。
 梅雨前線に向かって暖かく湿った空気が流れ込み、県本土や種子島屋久島地方は、4日昼過ぎにかけて、局地的に雷を伴い非常に激しい雨が降る恐れがある。
 4日正午までに予想される雨の量は、多い所で1時間に40ミリから50ミリ、24時間に150ミリから250ミリだ。さらに、あさってにかけて雨の量は増える見込み。
 土砂災害や低い土地の浸水、河川の増水などに警戒が必要だ。

鹿児島2020.07.03 12:10

総額数千万円か 歯科医師が被害

飲食店を共同経営しようとウソの話を持ち掛け、歯科医師から現金500万円をだまし取ったとして愛知県の男が熊本県警に逮捕された。だまし取った総額は数千万円にのぼるとみられている。
詐欺の疑いで逮捕されたのは、愛知県知立市の派遣社員田中伸二容疑者(48)。
警察によると田中容疑者は、5年前、県北部で開業している37歳の歯科医師の男性に飲食店の共同経営を持ち掛け、現金およそ500万円をだましとった疑いが持たれている。田中容疑者は「金はもらったがだましていない」と容疑を否認しているという。
警察によると、歯科医師の男性は2015年から翌年まで数十回金を渡し、総額は数千万にのぼると話しているという。

熊本2020.07.03 11:58

「秘密に出産」相談女性を保護へ

熊本市の慈恵病院が経済的に困っている妊婦を保護する部屋を全国で初めて設置したところ、秘密に出産したいという相談が寄せられ、病院は保護室の利用を検討している。
慈恵病院は、危険な自宅出産を避けるため、困窮している妊婦を出産まで保護する部屋を先週、全国で初めて設置した。
慈恵病院によると、すでに誰にも知られず出産をしたいと希望する女性から相談が寄せられ、この女性が自宅で出産する可能性がある場合には「困窮妊婦保護室」の利用も視野に入れた対応を取る考えだ。
慈恵病院は去年、妊婦が身元を明かさず出産できる内密出産の実施を表明したが、法整備が整わない状況が続いている。

熊本2020.07.03 11:56

4日朝にかけ大雨土砂災害に警戒

県内は午後から激しい雨となる見込みで、4日にかけて土砂災害に警戒が必要。
県内では天草市牛深で3日午前4時半頃までの1時間に28.5ミリの強い雨が降った。
午後からは多いところで1時間に40ミリの激しい雨が、その後4日明け方にかけて1時間に50ミリの非常に激しい雨が予想されている。これから4日正午までの24時間の雨量は多い所で200ミリの見込み。今夜遅くから土砂災害に警戒が必要。

熊本2020.07.03 11:53

福岡県で4人が新型コロナ感染 1人はお笑いタレント

2日、福岡県では、新たに4人の新型コロナウイルスの感染が確認されました。1人は地元のお笑いタレントの男性でした。

感染が確認されたのは、福岡市のワタナベエンターテインメント九州事業本部に所属するお笑いコンビ「土居上野」の上野聖和さんです。

ワタナベエンターテインメントによりますと上野さんは1日、39度5分の熱があったため医療機関を受診し、PCR検査の結果、陽性と判明しました。

現在入院していますが、熱は下がり咳などの症状もないということです。

福岡県によりますと上野さんは先月30日に、知人9人とバーベキューをし、そのうちの1人で直方市の50代の看護師の女性も感染していたことが分かりました。

このほか大牟田市と飯塚市で1人ずつ感染が確認されています。
福岡県内の感染者は4人増え858人となりました。

福岡2020.07.03 10:39

九州唯一の沖縄のアンテナショップが今月5日に閉店へ

福岡市にある九州唯一の沖縄のアンテナショップが今月5日に閉店することになりました。新型コロナによる売上減少が主な要因です。

今月5日に閉店が決まったのは博多区の上川端商店街にある「わした博多店」です。

1996年からおよそ20年、天神で営業を続け一度閉店したものの再開を望む声に後押しされ現在の場所に移転していました。

食料品や泡盛、シーサーなど沖縄ならではの名産品を取り扱い、多くの沖縄ファンに親しまれてきましたが新型コロナの影響で臨時休業するなど4月と5月の売り上げは前の年の半分以下に落ち込んだということです。

■海老名浩之店長インタ
「まさかこんな形で閉店とは思わなかった」
「(客からは)残念だという声と、どこに移転するのかという声。
 移転ではなく閉店ですというのが悔しい」

わした博多店では現在閉店セールを行っていてきょうも閉店を惜しむ人たちが訪れていました。

福岡2020.07.02 19:25

竹本直一科学技術担当大臣高島市長や起業家らと意見交換

竹本直一科学技術担当大臣がきょう福岡市を訪れ、創業支援について 高島市長や起業家らと意見を交わしました。

福岡市の創業支援施設「福岡グロースネクスト」を訪れたのは、竹本直一科学技術担当大臣です。

高島市長は電動キックボードのシェアリングサービス「mobby」を紹介。福岡市によるスタートアップ企業への減税などの支援や企業の資金調達の実績などを説明しました。

また、スタートアップ企業の代表者や支援者との意見交換も行われ、スタートアップ企業が集まるコミュニティの重要性などが話し合われました。

竹本大臣は「コロナという厳しい状況だが、新しい社会でスタートアップ企業が大いに活躍できる環境をつくっていきたい」と話していました。

福岡2020.07.02 19:25

JR博多駅近くの商業ビルで火事 一時騒然

JR博多駅前の商業ビルから火災の通報があり一時騒然としました。

きょう午後5時40分過ぎ「9階の飲食店の厨房から出火している」と近くにいた人から消防に通報がありました。

火が出たのは福岡市博多区の商業ビルキッテ博多9階の飲食店で、厨房の一部を焼きましたがすぐに消し止められました。

ケガ人はいませんでした。

キッテ博多の関係者は「飲食店のキッチンのコンロの火が止まらなくなり、店員が消火器で消し止めた」と話しています。

福岡2020.07.02 19:25

福岡県警 新型コロナ対策などで受付時間を短縮

福岡県警は 新型コロナウイルスへの対応や働き方改革の一環として警察署などの受付時間を午後4時までに短縮すると発表しました。

受付時間を短縮するのは、県内のすべての警察署と自動車運転免許試験場などで落とし物の受け取りや道路使用許可の申請などが対象となります。

福岡県警は、これまで午前9時から勤務時間が終わる午後5時45分までを窓口の受付時間としてきました。

しかし最近では感染予防のための消毒作業などで2時間から3時間の残業が常態化していたため今月13日から、夕方4時までに受付の終了時間を早めることを決めました。
          
福岡県警は、「受付時間の短縮により夕方の下校時間の見守りなど
 県民の安心安全対策により力を入れていく」としています。

福岡2020.07.02 19:24

新型コロナ 北九州市長「第2波抑え込んだ」強調

北九州市の北橋市長は新型コロナウイルスの市内の感染状況についてきょう「第2波を抑え込むことができた」とあらためて強調しました。

■北九州市・北橋健治市長
「感染症拡大の防止医療提供態勢などの維持確保に努めると同時に社会経済活動のレベルを徐々に引き上げていく」

北九州市の北橋市長はこのように話し「第2波については抑え込むことができた」と改めて強調しました。


北九州市では、5月23日以降感染が拡大しましたが先月2日以降1日あたりの感染者は最大6人で1桁台が続いています。

北橋市長は「失われた社会活動を取り戻すために引き続き感染防止に努めてほしい」としています。

福岡2020.07.02 12:02

小郡市職員“盗撮”疑いで逮捕

逮捕されたのは、小郡市都市計画課の寺島翔介容疑者(31)です。警察の調べによりますと寺島容疑者は、先月8日、小郡市の知人男性の家の脱衣所の隙間などに小型カメラを設置した疑いです。

男性と家族が、夜、カメラの録画ランプが赤く光っていることに気づき110番通報しました。カメラは少なくとも3台設置されていて、警察がカメラを調べたところ、撮影された映像にカメラを設置する寺島容疑者の姿が残っていました。

寺島容疑者は「盗撮目的だった」という趣旨の話をしているということです。

逮捕を受け、小郡市の加地良光市長は「職員の逮捕を重く受け止めている」「今後の捜査を踏まえ厳正に対処する」とコメントしています。

福岡2020.07.02 12:02

「路線価」公表 福岡県全体の平均は5年連続で上昇

相続税などの計算の基準となる「路線価」がきょう公表され、福岡県全体の平均は5年連続で上昇しました。

■記者
「福岡県内で最も路線価が高かったのは去年に引き続き、福岡市・天神の天神ソラリアステージ前です。1㎡あたり880万円」

去年から11.8%も上昇し九州で最も高い路線価となりました。

博多駅前も変わらず好調で1㎡あたり654万円で10年連続の上昇です。いずれも再開発への期待やオフィス需要の高さなどが背景にあります。

県全体の平均は4.8%のプラスと好調ですが、これはことし1月1日時点の評価で新型コロナウイルスの感染拡大の影響は反映されていません。

国税庁は今後、地価が広範囲で大幅に下落した場合は補正をかけるなどの対策を検討するとしています。

福岡2020.07.01 19:26

“車割り込み”に激怒 鎌振り上げ脅迫 「あおり運転」でも捜査

筑紫野市で車を運転中に割り込まれたと腹を立て、相手の車の女性に鎌を振り上げた疑いで70歳の男が逮捕されました。警察は罰則が強化されたあおり運転の疑いも視野に調べています。

逮捕されたのは、福岡県筑前町の倉住隆市容疑者(70)です。

■記者
「あちらからきた倉住容疑者は、こちらの道幅が広がっている部分を使って、車を女性の前に割り込ませました」

警察によりますと、倉住容疑者はきのう夕方、筑紫野市永岡の県道で軽トラックを運転中、「前方に乗用車が割りこんだ」と腹を立て、相手の車を追い越して停車させました。

そして乗用車を運転していた23歳の女性に対し、持っていた草刈り鎌を振り上げながら、「何で割り込んできたのか」と脅迫した疑いです。

女性にケガはありませんでした。

目撃者からの通報で駆けつけた警察が緊急逮捕しました。

調べに対し倉住容疑者は、「鎌を持った手を車の中に入れたかもしれないが、振り上げたりはしていない」と一部否認しているということです。

警察は、きのうから罰則が強化されたあおり運転の疑いも視野に調べています。

福岡2020.07.01 19:26

きょうから7月「新型コロナ」から「日常」へ加速

きょうから7月です。ことしは新型コロナウイルスに翻弄された半年でしたが、日常へ向けての動きが加速しています。

きょう、櫛田神社に掲げられた真紅の旗。博多祇園山笠のシンボルの1つ清道旗です。

ことしは、新型コロナウイルスの影響で山笠の開催が見送られました。ただ、旗を掲げることで博多の町に元気になってもらおうという計らいです。

きょうから7月。志賀島の海水浴場では海開きも。

■海水浴場スタッフ
「志賀島に来てね!」

まちは、徐々に日常を取り戻しつつあります。

福岡空港では、減便となっていた一部の便がきょうから再開されました。空の玄関口にも旅行客などが戻ってきました。

■空港を利用する人
「(福岡に)里帰りで。コロナが少し落ち着いてきたので」

一方で・・

■空港を利用する人
「東京へいきます。めちゃくちゃ不安ですね。」

西鉄の高速バスも東京や北九州など運休・減便していた8路線をきょうから3か月ぶりに通常運行に戻しました。

そんな中、お披露目されたのが、福岡と東京を結ぶ高速バス「はかた号」です。

■記者
「落ち着く座りごこちです」

「はかた号」はことし、運行開始から30周年を迎えるため、豪華に生まれ変わりきょうから運行です。

各地で観光キャンペーンも始まり需要回復へ期待がかかります。新型コロナウイルスに翻弄されたことしの上半期。7月になり日常に向けた動きが加速しています。

福岡2020.07.01 19:25

“車割り込み”と鎌で脅迫 「あおり運転」視野に捜査

車を運転中に前方に割り込まれたと腹を立て運転していた女性に
鎌を振り上げ脅迫した疑いで70歳の男が逮捕されました。

逮捕されたのは、福岡県筑前町の倉住隆市容疑者(70)です。

倉住容疑者はきのう夕方筑紫野市永岡の県道で軽トラックを運転中、「前方に乗用車が割りこんだ」として腹を立て、乗用車が信号停車中運転する女性(23)に対し持っていた鎌を振り上げ「何で割り込んできたのか」と脅迫した疑いがもたれています。

警察の調べによりますと倉住容疑者は、その直前に数百メートルにわたってパッシングを続けるなどしていました。

警察の調べに対し倉住容疑者は「鎌を持った手を車の中に入れたかもしれないが振り上げたりはしていない」と容疑を一部否認しています。

警察はきのうから罰則が強化されたあおり運転の疑いも視野に調べています。

福岡2020.07.01 11:59

福岡大学病院にECMOセンター開設へ

新型コロナウイルスの重症患者にも使われる人工肺装置=ECMOの治療に特化した施設が、1日福岡大学病院に設置されます。福岡市の福岡大学病院で30日午後開かれた会見で「ECMOセンター」が1日設置されることが発表されました。この「ECMOセンター」では人工肺装置=ECMOの治療技術の向上と、新型コロナを含む重症呼吸不全の患者の受け入れを積極的に行います。ECMOとは肺の機能を担ってくれる装置で患者の血液を体外に出し、酸素を加えて体に戻します。重症患者の弱った肺を休ませ回復につなげます。福大病院ではこのECMOを使い、これまで新型コロナの重症者6人に対して治療を行ってきました。
■福岡大学病院ECMOセンター石倉宏恭センター長インタビュー「(今回の設置で)九州のECMOの普及と技術の向上に努めていけたらいいなと考えています。」
第2波への備えが急がれる中「ECMOセンター」の設置で課題となっていたスタッフの育成などが進むことが期待されています。

福岡2020.06.30 19:28

博多祇園山笠開催見送りことし唯一の飾り山笠の御神入れ

博多祇園山笠の開催が見送られることし唯一、新たに製作された櫛田神社の飾り山笠の御神入れが行われました。櫛田神社では30日午後、飾り山笠に神を宿す神事「御神入れ」が行われ、飾り山笠の見送りを製作した人形師の中村弘峰さんも出席しました。博多祇園山笠はことし新型コロナの影響で開催が見送られましたが、年間を通して公開される櫛田神社の飾り山笠だけは、疫病退散の願いを込めて新たに製作されました。ことし奉納された飾り山笠の表は加藤清正公が虎を、見送りは桃太郎が鬼を退治する姿が描かれています。ことしただ1つの飾り山笠、一般公開は1日からです。

福岡2020.06.30 19:26

福岡市早良区の住宅街にイノシシ 警察が注意呼びかけ

30日朝早く、福岡市早良区の住宅街でイノシシが発見されました。いまだ見つかっておらず、警察が注意を呼びかけています。福岡市早良区の住宅街です。そこにはわがもの顔で道路を歩くイノシシの姿が!

ディレクターリポート「イノシシが見つかったのはあのあたりです。周辺は住宅が密集していて近くには団地があります。」

30日午前5時ごろ福岡市早良区の四箇田団地付近で「イノシシ1頭が徘徊している」と近くの住民から警察に通報がありました。住民に動画を見てもらうと。

住民インタビュー「あら!ほんとだ!気をつけないといけないですね。みんなにも言わないと。」「サルは見るかけたことあるけれどイノシシは初めて怖いですね。」

イノシシが発見された現場から一番近い油山の麓までは、およそ800メートルの距離です。まだ、発見されていないイノシシ。

警察官声かけ「イノシシに気をつけてね!」

30日午後3時から警察が下校時間にあわせ周辺をパトロールをしていて、発見してもイノシシには近づかないよう呼びかけています。

福岡2020.06.30 17:47

改正道路交通法の施行受け あおり運転防止呼びかけ

あおり運転の厳罰化を盛り込んだ改正道路交通法が施行されたことを受け、30日福岡県警はあおり運転防止の呼びかけを行いました。
■樋口記者リポート「きょうからの妨害運転の厳罰化を受け、 基山パーキングエリアでは高速を利用する人に注意喚起が行われています」
30日午後福岡県筑紫野市の九州自動車道下りの基山パーキングエリアでは、福岡県警の高速道路交通警察隊によるあおり運転防止のキャンペーンが行われました。ドライバーに危険性などが書かれたチラシなどを配って、あおり運転防止を呼びかけました。
■ドライバーインタビュー「皆さん平和に、安全に運転できるんでいいことだと思います」「早くしてほしかったのもある、怖いから。」
30日施行された改正道路交通法では、あおり運転をした場合、1回の違反で直ちに免許が取り消されます。

福岡2020.06.30 16:23

JR九州の鉄道収入 前年同期比7割減

30日JR九州の青柳社長は新型コロナウイルスの影響で、今年度の鉄道収入が前年の同じ時期と比べて7割減少していることを明らかにしました。
■青柳社長会見「まだまだ元に戻ったという状況ではない。」
JR九州の青柳社長は、30日の定例会見で、ことし4月以降の鉄道収入が165億円と、前年の同じ時期と比べて7割減っていることを明らかにしました。また今月19日以降都道府県をまたぐ移動自粛が全国的に解除されてからの鉄道収入は、前年と比べて6割まで回復しているということです。青柳社長は今後夏休みシーズンに向け「新型コロナ対策を徹底しさらに安全な移動環境を提供したい」としています。

福岡2020.06.30 16:22

福岡県内大雨のピーク越える 土砂災害に警戒必要

福岡県内は29日夜からの大雨のピークは越えましたが、引き続き土砂災害に警戒が必要です。29日夜から30日朝にかけて福岡県内は梅雨前線の南下に伴い、筑後地方を中心に一時激しい雨が降りました。この雨の影響で筑後地方には大雨警報が発表されています。また福岡市や北九州市など県内の一部に出ていた警戒レベル3避難準備・高齢者等避難開始情報はすべて解除されています。これまでの大雨で地盤の緩んでいるところがあり、気象台では土砂災害に警戒するよう呼びかけています。

福岡2020.06.30 12:01

カメラで撮影 早朝の住宅街にイノシシ

けさ早く、福岡市早良区の住宅街で、住民から「イノシシを目撃した」と警察に通報がありました。

こちらは、視聴者が撮影したイノシシの映像です。住宅街の中の道路を歩く1頭のイノシシが映っています。

きょう午前5時ごろ、福岡市早良区の四箇田団地付近で、住民から「イノシシ1頭が徘徊している」と警察に通報がありました。

駆け付けた警察官が付近を捜しましたが、イノシシは見つかりませんでした。

撮影した男性は「最初は犬かと思った。60年住んでいるが初めてイノシシを見た」と話しています。

福岡市動物園によりますと、イノシシは山からエサを探しにきて迷い込んだものとみられています。

早良区のイノシシ対策課は、発見してもイノシシには近づかないよう呼びかけています。

福岡2020.06.30 11:59

ドライブレコーダーに一部始終 あおり運転で男を書類送検

福岡県宗像市で、ことし4月、「あおり運転」をしたとして会社員の男が書類送検されました。ドライブレコーダーには、大声で脅す男の映像が映っていました。

猛スピードで後方に迫るワンボックスカー。
クラクションを鳴らしながら車間距離を詰めます。
ことし4月、宗像市の県道で撮影された「あおり運転」の瞬間です。

被害者の車が左折したところ、車道は2車線に。
すると、ワンボックスカーはさらにスピードを上げ、車を追い越し前方で道をふさぎました。

直後に車から降りた男が被害者の車に近づき、大声で脅し窓をたたく音が記録されていました。

暴行の容疑で書類送検されたのは、宗像市の36歳の会社員の男です。

被害にあった男性によると、前方を走っていたワンボックスカーが交差点でウィンカーを出さずに左折したためクラクションを鳴らしたところ、あおられたということです。

3年前には、東名高速で夫婦が死亡する事故が起きるなど、あおり運転は社会問題化しています。

あす30日からは改正道路交通法が施行され、あおり運転の罰則が強化されます。妨害目的で行った無理な進路変更や、車間距離を詰める違反などに対し、3年以下の懲役などが科せられ、免許も即時取り消しとないます。

逮捕された男は、警察の調べに対し「相手からクラクションを鳴らされたので、カッとなって謝罪させるためにやった」と話しています。

福岡2020.06.29 17:54

北九州市の新型コロナ状況 市長「第2波を抑え込むことができた」

福岡県北九州市の北橋市長は、市内の新型コロナウイルスの感染状況について「第2波を抑え込むことができた」と話し、「出口にいる」という認識を示しました。

北九州市では先月23日以降、病院や学校などで集団感染が相次ぎ、感染者が168人に上りましたが、6月2日以降は1桁台で、28日までの3日間はゼロが続いています。

北九州市の北橋市長は29日、感染者数が落ち着いてきたという認識を示し、社会経済活動の再開に取り組んでいく方針を明らかにしました。

一方で、北橋市長は、ウイルスがなくなったわけでなく、引き続き感染防止に努めていきたいと話しました。

福岡2020.06.29 16:53

新型コロナ終息の願い 福岡タワーに光り輝く天の川

福岡タワーで毎年恒例の「天の川イルミネーション」が始まりました。

天の川イルミネーションは毎年、七夕前のこの時期に行われています。
ことしは、新型コロナウイルスの終息を願う思いも込められています。

また、織り姫と彦星が一年に一度会える七夕にちなんで、遠距離恋愛のカップルや離れて暮らす夫婦の割引き企画も行われています。

来月7日の七夕まで午後7時半から午後11時まで毎日点灯されます。

 遠距離恋愛応援割り引き
 通常大人2人1600円→1000円
 ※住所を証明できるものを提示

福岡2020.06.29 11:57

未解決事件 19年前の主婦殺害で遺族らが情報提供を呼びかけ

未解決となっている19年前の主婦殺害事件です。
福岡県北九州市で警察と遺族が29日、あらためて情報提供を呼びかけました。

この事件は2001年6月、北九州市若松区青葉台南の自宅で、主婦の関岡晴美さんが何者かに胸などを刺され殺害されたものです。

事件直後、殺害現場から3キロ離れた水巻町のスーパーで、関岡さんのカードで現金が引き出されていたことが分かっていますが、いまだ容疑者は分かっていません。

29日、殺害された関岡晴美さんの母・永野弘子さん(76)が若松警察署を訪れ、警察とともに情報提供を呼びかけました。

警察は「1件の市民の情報提供で犯人逮捕につながったこともある。どんな情報でも寄せてほしい」と話しています。

 情報の連絡先:若松警察署
 093-771-0110

福岡2020.06.29 11:56

豪雨から3年 朝倉市で犠牲者追悼の献花台

九州北部豪雨からまもなく3年を迎えます。被災地の福岡県朝倉市では28日、犠牲者を追悼する献花台が設置されました。

献花台が設けられたのは朝倉市の旧松末小学校です。地元の人たちや遺族が次々と訪れ犠牲者をしのび、復興への決意を新たにしました。2017年7月の九州北部豪雨では福岡県で37人が死亡、いまだ2人の行方が分かっていません。発生からまもなく3年を迎えますが、災害の記憶を風化させないようにと献花台の横には豪雨災害の写真も展示されました。来月5日に予定していた追悼式は新型コロナ感染防止のため中止が決まっています。当日は午前10時に防災無線でサイレンを鳴らし、犠牲者に黙とうをささげるということです。

福岡2020.06.28 19:26

小郡市の資材置き場で火事 不審火の疑いも

27日深夜、福岡県小郡市の資材置き場の建物などを焼く火事がありました。警察は不審火の疑いもあるとみて調べています。

夜の闇に勢いよく上がる炎。27日午後11時すぎ、小郡市赤川で「火の手が上がっている」と車で近くを通った男性から警察に通報がありました。警察によりますと火は約2時間半後に消し止められましたが、資材置き場の建物が全焼したほか敷地内にあった木材などが焼けました。この火事によるケガ人はいませんでした。現場に火の気はなく、警察は不審火の疑いもあるとみて朝から消防とともに実況見分を行い、火事の原因を調べています。

福岡2020.06.28 11:54

九州北部で猛烈な雨 土砂災害などに警戒

活発な梅雨前線の影響で九州北部は27日朝早くから猛烈な雨に見舞われました。福岡県小郡市では約1700人に警戒レベル4の避難指示が出されました。

九州北部に停滞する梅雨前線に向かって暖かく湿った空気が流れ込み大気の状態が非常に不安定です。福岡県久留米市では午前8時までの1時間に92.5ミリの猛烈な雨が降りました。6月の観測史上最大で道路があちこちで冠水するなどしています。一方、佐賀県伊万里市でも午前6時までの1時間に87.5ミリの猛烈な雨を観測しました。伊万里市では3か所で土砂崩れが確認されていますがケガ人の情報はありません。福岡県小郡市では午前10時すぎ、宝満川の水位が上昇したことから約1700人を対象に警戒レベル4の避難指示が出されました。また、福岡県と佐賀県の約15万人に一時、避難勧告が出されました。九州北部では大雨のピークは越えましたが引き続き雷を伴って非常に激しい雨が降るおそれがあり、気象台は土砂災害や川の増水などに厳重に警戒するよう呼びかけています。

福岡2020.06.27 13:22

同居する4歳男児の顔を殴る 大工の男を逮捕

同居する4歳の男児の顔を複数回殴り、けがをさせたとして、佐賀市の50歳の大工の男が逮捕されました。

傷害の疑いで逮捕されたのは、佐賀市川副町の大工、坂田博光容疑者(50)です。

坂田容疑者は今月7日、めいの子どもである4歳の男児の顔を手で複数回殴り、打撲を負わせた疑いです。

警察の調べに対し、「右手で3回くらい叩いたことは間違いない」と容疑を認めています。

男児の母親から相談を受けた児童相談所が翌日、親子を保護し、警察に通報しました。

坂田容疑者と親子は同居していて、男児が殺虫スプレーをまいていたところ、突然、顔をた殴られたという事です。
警察が動機を調べています。

福岡2020.06.26 19:09

福岡県公安委員会 特定危険指定暴力団の幹部から意見聴取

特定危険指定暴力団・工藤会の新たな活動拠点に指定された事務所について、福岡県公安委員会は26日、暴力団対策法に基づく使用制限命令を出すにあたり、工藤会側から意見聴取しました。

意見聴取に出席したのは工藤会の会長代行など幹部2人で、午前9時半に福岡市の福岡県警察本部に到着しました。

これは、北九州市の工藤会の本部事務所が撤去されたことで、新たな活動拠点に指定された事務所に対し、使用制限命令を出すかどうか判断するために開かれたものです。

使用制限命令では、組員の立ち入りが原則禁止されます。

26日の意見聴取で会長代行は、「すでに事務所は親族に売却し若い者も出入りさせていないし、閉鎖している」と述べました。

福岡県公安委員会は今後、事務所の使用実態を確認した上で制限について検討する方針です。

福岡2020.06.26 18:11

新型コロナウイルの治療へ 「カイコ」からタンパク質生成に成功

九州大学は26日、新型コロナウイルスに関する2つの研究で成果が出たと発表しました。
世界各地で猛威を振るう新型コロナの予防や治療に貢献すると期待されています。

新型コロナに関する研究成果を発表したのは、福岡市の九州大学の2つの研究グループです。

そのうち農学の研究グループは、新型コロナウイルスのワクチン候補となるタンパク質を、カイコから作り出すことに成功したと報告しました。

カイコによるワクチン開発は、安く大量に生産できる可能性が高いということです。

また別の薬学の研究グループは、すでに承認されている薬の中から、新型コロナの治療薬になる可能性があるものを3種類まで絞り込んだということです。

今後ヒトの細胞で効果を検証し年内の実用化を目標しています。

九大では大学が一体となってワクチンや治療薬開発に努めていきたいとしています。

福岡2020.06.26 18:11

最大5000円割り引き 福岡県が宿泊応援キャンペーン

福岡県の小川知事は、県内での宿泊費を最大5000円割り引きするキャンペーンを、来月1日から開始すると発表しました。
新型コロナウイルスの影響を受けている地域経済の活性化策としています。
 
小川知事は26日の会見で、福岡県内の新型コロナの感染状況について、医療提供体制は対応できていると語り、社会経済活動のレベルをより一層引き上げていく考えを示しました。

その上で、福岡県を含めた九州在住者を対象に、福岡県内の宿泊施設を1人1泊、最大5000円割り引きなどで利用できるキャンペーンを来月1日から開始すると発表しました。

宿泊券はコンビニエンスストアや宿泊予約サイトなどから申し込むことができます。割り引きの対象となる旅行は8月31日までです。

福岡2020.06.26 11:56

橋から落として知人女性を殺害 女が初公判で無罪主張

5年前、福岡県八女市で、知人女性を橋から落として殺害したなどとして、殺人などの罪に問われている女の初公判が開かれ、被告は無罪を主張しました。

殺人などの罪で起訴されているのは、住居不定・無職の佐久田なつき被告(32)です。

起訴状などによりますと佐久田被告は、2015年4月、元同僚で飲食店従業員の池田麻里さん(当時25)に睡眠薬などを飲ませ、八女市の橋からおよそ60メートル下に転落させ殺害した罪などに問われています。

26日の初公判で佐久田被告は、「現場にいたことは認めるが、薬を飲ませたり転落させてはいない」と起訴内容を否認し、無罪を主張しました。

また、交際相手の男性の首をひもで絞めケガをさせたとして、殺人未遂の罪に問われている事件についても無罪を主張しました。

福岡2020.06.26 11:55

九州北部の大雨は峠を越える 土砂災害には注意が必要

24日夜から続いた九州北部の大雨は峠は越えました。しかし梅雨前線は九州付近に停滞していて、土砂災害に注意が必要です。

九州北部では24日夜の降り始めから、佐賀県伊万里市で196.5ミリ、佐賀県大町町で143ミリ、福岡市中央区で119.5ミリの雨を観測しました。(26日午前9時まで)

福岡県と佐賀県の一部に出されていた大雨警報は、26日朝までに全て解除されました。

しかし梅雨前線は九州付近に停滞していて、27日夜以降も再び激しい雨が降るおそれがあります。
これまでの雨で地盤が緩んでいるところでは、土砂災害に注意が必要です。

福岡2020.06.26 11:55

もっと読み込む

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース