九州のニュース

8月9日「平和への誓い」被爆者代表審査会(長崎県)

8月9日の平和祈念式典で「平和への誓い」を読み上げる被爆者の代表を選ぶ審査会が開かれた。 今年の「平和への誓い」には県の内外から20人の応募があった。審査会では被爆者や学識経験者らが被爆体験や平和への思いなどが綴られた書類を審査し、81歳から94歳までの7人に絞り込まれた。このうち4人が女性で、選ばれた場合は4年前に公募制になって以降初めてになるという。5月下旬にも動画審査が行われ代表者が決まる見通し。

長崎 2021.04.15 12:14

豊前市職員3人選挙集計で不正 「無効」実際より多く記載

豊前市の職員3人が今月11日に投開票された福岡県知事選など3つの選挙の集計で無効票を実際より多く記載する不正をしていたことがわかりました。 不正を行ったのは豊前市の課長2人と係長1人です。 3人は11日に投開票された県知事選などの集計作業で、把握していた投票数と実際の票の数が合わないため無効票を1票多く書類に記載していました。 市の選管によりますと、事前に1人の不在者投票が投票総数に含まれない「不受理」とされていましたが、開票所で集計作業にあたった3人に伝わっておらず、3人は票の数が1票足りないと勘違いしてつじつま合わせを行ったということです。 市の選管は「チェック態勢を強化し再発防止に努めたい」と話しています。

福岡 2021.04.15 12:12

服部新知事 初登庁 「コロナ対策 喫緊の課題」

今月11日の福岡県知事選挙で初当選した服部知事が、県庁に初登庁しました。 服部知事は午前9時すぎ職員に拍手で迎えられながら福岡県庁に入り、にこやかな表情で知事室のいすに座りました。 しかし、記者会見では、厳しい表情で新型コロナ対応にあたる決意を述べました。 服部知事は、14日の新規感染者が1月以来150人を超えたことを「緊張感を持って受け止めている」とし、まん延防止等重点措置の要請は「状況を見極め検討していきたい」と話しました。 また病床について、15日時点で確保できている802床をできるだけ早く1000床に近づけたいとし、感染爆発に備える場合1500床が必要になるとの認識を示しました。

福岡 2021.04.15 12:12

沖縄・津堅島 住民への一斉接種開始へ

沖縄県うるま市の離島・津堅島で15日、新型コロナウイルスワクチンの住民への一斉接種が全国に先駆けて始まります。 津堅島は人口およそ380人で、うち65歳以上の高齢者は200人ほどです。人口の少ない離島では高齢者だけでなく一般住民への同時接種が認められており、うるま市は接種の効率を考えて、16歳以上の全住民およそ370人への一斉接種を決めました。 15日朝、市の職員と医師らが、ワクチンとともに高速船で津堅島へ向かいました。午前中は、島内の高齢者施設で入所者と職員への接種を行い、午後からは、津堅小中学校の体育館で住民への一斉接種を行います。。 市は、18日にも接種日を設けて、16歳以上の全住民の1回目の接種を終わらせ、5月上旬には2回目の接種も終わらせる計画です。

沖縄 2021.04.15 12:08

長崎ヴェルカ B3リーグ参入決定(長崎県)

去年10月に誕生したプロバスケットボールクラブ「長崎ヴェルカ」は14日夜、B3リーグへの参入が正式決定したと発表した。 B3リーグへの参入が正式に決まったのはジャパネットホールディングスを母体とする男子プロバスケットボールクラブ「長崎ヴェルカ」。ジャパン・バスケットボールリーグの理事会で正式決定し、14日午後6時過ぎクラブ側に連絡があったという。長崎ヴェルカは10月に開幕する次のシーズンから参戦。共に審査をクリアした千葉、東京、山口の3クラブを加えた15クラブで争う。

長崎 2021.04.15 12:02

地震5年 祈りのあかり各地で

熊本地震から5年を迎えた15日夜、各地で犠牲者への祈りをこめた灯りがともされた。 益城町の木山仮設団地では住民などがおよそ500個の竹灯籠を灯して黙とうを捧げた。 竹灯籠には5年間の支援への感謝や復興への願いが書かれていた。木山仮設に住む中学1年生は。 「再建などで友達がどんどん少なくなっていくのでさみしい気持ちもあります」 参加した女性 「私たち生かされたものたちが益城町全体の未来を担っていくので、しっかりしなくちゃなと思っています」 一方、熊本市の加藤神社では、アーティストのキャンドルジュンさんが1000本のキャンドルを灯す「祈りのあかり」が行われた。キャンドルジュンさんは熊本地震のあと足しげく熊本を訪れてイベントを続けている。ことしは新型コロナの感染防止対策のため去年までに寄せられたメッセージを紹介したという。

熊本 2021.04.15 12:00

鹿児島市伊敷町で車が正面衝突 運転手の命に別条なし

 鹿児島市伊敷町の国道で14日夜、車同士が正面衝突する事故があった。運転手らは、命に別条はないという。  事故現場に向かうと、道路を挟むように車が止まり、2台とも前方が大破していた。鹿児島市伊敷町の国道3号で14日午後9時半ごろ、「車が衝突している」と近くにいた人から消防に通報があった。  警察や消防によると、軽乗用車と軽ワゴン車が正面衝突し、その衝撃で回転して道路わきに停車したという。  車を運転していた男性2人は、病院に搬送されたが、命に別条はなかった。  現場は片側1車線のカーブで、この事故の影響で、周辺は約1時間にわたり全面通行止めとなった。

鹿児島 2021.04.15 12:00

天神で強盗未遂熊本の高校生逮捕

14日福岡市・天神のスーパーマーケットで強盗未遂事件が起き、宇土市の20歳の自称・高校生が逮捕された。 午後3時すぎ、福岡市中央区天神のソラリアステージ地下にあるスーパーマーケット「レガネット天神」で、男が店員にカッターナイフを突きつけ、金銭を要求した。店員が「できない」と応じなかったところ、レジにカッターナイフを置きそのまま逃走した。店員にケガはなかった。 事件からおよそ4時間後の午後7時ごろ、熊本市内の交番に宇土市の自称・高校生、園田翔容疑者20歳が出頭、逮捕された。調べに対し園田容疑者は「1人になりたくて金が必要だと思った。福岡で強盗をしてバスで戻った」などと話しているという。

熊本 2021.04.15 12:00

枕崎をPR!ラッピングトラック出発

 先月、枕崎市の特産品やイベントをPRするラッピングトラックの出発式が行われた。県内外の多くの人に枕崎市をPRしようと作られた全長12メートルのラッピングトラックにはカツオやかつお節などの特産品や枕崎の風景などがあしらわれている。今後、大阪を中心に関西各地を走行し枕崎をPRするという。  枕崎市の前田祝成市長は「関西中を走り回る、まさに枕崎そのものが関西を走るという形になるので非常にありがたく思っている」と話した。  出発式のあとトラックは市内で作られた焼酎を積み関西へ向けて出発した。

鹿児島 2021.04.15 12:00

プロ野球 ソフトバンク ピンクリボン活動で中村晃選手が寄付金贈呈(4月14日)

14日、中村晃選手が中心になって取り組んでいるピンクリボン活動への寄付金贈呈式が行われました。 ピンクリボン活動とは、乳がんの撲滅や検診の早期受診を啓発・推進する活動です。 中村選手は14日、去年の活動で集まった約845万円をNPO法人へ寄付しました。また、中村晃選手は乳がん経験のあるファンとオンラインで交流会を行いました。 中村選手は4年前から自身の成績に応じて毎年寄付を行っています。ことしは、1安打につき1万円を寄付します。

福岡 2021.04.15 11:58

「聖火」沖縄本島での公道ルート全中止検討

5月に沖縄県内で行われる東京オリンピックの聖火リレーについて、沖縄県などが沖縄本島の公道を走るルートは全て中止する方向で検討していることがわかりました。 沖縄県の聖火リレーは、来月1日と2日に那覇市や石垣市など14の市町村で行われる予定ですが、そのうち9つの市が「まん延防止等重点措置」の対象となっています。 このため沖縄県は組織委員会に対し、本島で公道を走るルートはすべて中止し、1日は名護市の名護市民会館、2日は糸満市の平和祈念公園で無観客で実施することを1つの選択肢として提案したことが大会関係者への取材でわかりました。沖縄県などは、2つの会場でコースが確保できるかなど検討を進めています。 一方、離島の石垣市、宮古島市などでは予定通り公道で実施する方向です。

沖縄 2021.04.15 11:53

プロ野球 ソフトバンク 新戦力!ロドリゲス投手が入団(4月14日)

育成として入団した、アンディ・ロドリゲス投手(22)。 キューバ出身で、キューバ国内リーグで主にクローザーとして、4年間プレーし日本へやってきました。 最速152キロのストレートや、変化球で打ち取るピッチングが魅力!右のモイネロとしても、期待されています。

福岡 2021.04.15 11:30

大分で5人感染“20人送別会”県職員も

新型コロナウイルスについて大分県は14日、新たに男女5人の感染を発表しました。このうちの1人は県の職員で、先月下旬におよそ20人が出席した職場の送別会に参加していました。 新たに感染が発表されたのは大分市と別府市、由布市に住む20代から70代の男女5人です。このうち、大分市の40代の男性は県の教育委員会に勤務しています。 教育委員会によりますと、この男性職員は先月23日、市内の飲食店で開催された職場の送別会に参加していました。送別会は、およそ20人が出席し、2時間程度行われたということです。 県は、当時から県民に対し会食は「少人数、短時間」で行うよう呼びかけています。 県の教育委員会は、「マスク会食を行っていて問題はないと考えている。開催から時間がたっているので送別会は感染経路ではない」と説明しています。

大分 2021.04.15 01:45

プロ野球 ソ4-1オ 40歳和田投手が今季初勝利(4月14日)

14日、福岡ソフトバンクホークスはオリックスと対戦し4対1で勝ちました。先発の和田投手は今シーズン、そして40代での初勝利です。 今シーズン初勝利を目指す先発の和田毅。 40歳とは思えない伸びのあるストレートを武器に、7回途中まで97球を投げ、オリックス打線を無失点に抑えます。 和田の40代初勝利へ!バックも気合十分でした! まずは周東が横っ飛びでキャッチし、すばやく送球!ファインプレーを見せると、3回にはショート・今宮が体を翻して送球!鉄壁の守備で先発の和田を盛り立てます。 さらに37歳松田も体を張ってナイスキャッチ!和田への思いは世界を超える!グラシアルも執念を見せます! 打っては松田が3安打1打点の活躍を見せるなどオリックスのエース山本を攻略。結果4対1でソフトバンクが勝利しました。 和田は球団20年ぶりとなる40代での白星を手にしました。

福岡 2021.04.15 00:00

宇佐美が決めた G大阪待望の初得点初勝利

14日、明治安田生命J1リーグ第18節、サガン鳥栖対ガンバ大阪が駅前不動産スタジアムで行われました。ガンバ大阪は新型コロナウイルスの影響で活動休止期間もあり、この試合で5試合目。ここまで得点も勝利もありません。 試合は後半23分。左サイドでガンバ大阪・福田湧矢選手がボールを持つと、逆サイドにいた宇佐美貴史選手へパス。宇佐美選手はワントラップし、右足を振りぬくとボールはサイドネットに突き刺さりゴール。これがクラブの今シーズン初得点となります。ガンバ大阪はこのまま1点を守り切り、今シーズン初勝利を収めました。 宇佐美選手は試合後、「長かったなと思いますし、悔しい結果がここ数試合続いていた中で得点を獲ってチームを勝たせることができて良かったです」と語りました。 写真:西村尚己/アフロスポーツ ※写真は2021年2月27日J1開幕戦

佐賀 2021.04.14 22:37

福岡県で156人の感染確認

福岡県できょう、156人の感染が確認されました。150人を超えるのは1月30日以来です。 福岡県の担当者 「本日の陽性者数は156人。感染者数が急増しています」 156人の内訳は、福岡市86人、北九州市6人、久留米市6人、そのほかの地域で58人です。 検査数は3317件で陽性率は4.7%でした。変異ウイルスへの感染が疑われる人は新たに10人確認されました。 男性 「怖い。新型コロナが身近になっている。自分が感染してもおかしくない状況なので」 女性 「街の中結構人多い。変異ウイルスが増えているので自分も気をつけないといけない。」 福岡県は「これまで他県に比べて低く保ってきたがかなり急激に増えている。危機感をもって注視している」として、改めてマスクや手洗いなど感染対策を呼びかけています。 1日の感染者が150人を超えるのは1月30日以来となります。

福岡 2021.04.14 21:30

新型コロナ 県内新たに4人感染確認

 県内では14日、新たに4人が新型コロナウイルスに感染していたことが分かった。  新たに感染が確認されたのは、鹿児島市の20代の男性、阿久根市の40代の男性、伊仙町の80代の女性、霧島市の50代の男性の計4人だ。  鹿児島市の20代の男性は、大阪で陽性が判明した人が県内を訪れた際、接触があったという。阿久根市の男性も、これまでに感染が確認された人の接触者だ。伊仙町の女性と、霧島市の男性の感染経路は、今のところ分かっていない。  これで県内で確認された感染者は1930人となった。13日時点で66人が医療機関などで療養していて、このうち10人が酸素投与の必要な中等症だ。

鹿児島 2021.04.14 21:00

長崎県 聖火リレーに遣唐使船 著名俳優も

開催まであと100日に迫った東京オリンピック。5月7日、8日には聖火ランナーが県内を走る予定。その一部の区間で復元した遣唐使船が使われることになり詳細が発表された。 5月7日、8日に行われる県内の聖火リレー。長崎市では平和祈念像前をスタートして県道を南下、県庁から長崎水辺の森公園までは海を渡ってゴールする。1300年前中国とのかけ橋として活躍した遣唐使船は2010年の上海万博開催を記念して東京の角川文化振興財団が文献などを元に復元した。著名俳優をランナーに起用して実施し当日、トークショーや出発イベントも行う予定。遣唐使船は4月29日から県庁横の海上に係留し市民向けの乗船体験などのイベントも予定されている。

長崎 2021.04.14 20:49

バイクの男性はね大ケガさせる 軽乗用車運転の男 殺人未遂の疑い 交通トラブルか

昨夜、佐賀県鳥栖市で軽乗用車でバイクをはね10代の男性に右足骨折の大ケガをさせたとして48歳の男が逮捕されました。交通トラブルから事件に発展したとみられています。 殺人未遂の疑いで逮捕されたのは、福岡県筑前町の会社員徳永達彦容疑者(48)です。 警察によりますと、徳永容疑者は昨夜、佐賀県鳥栖市曽根崎町の駐車場で10代の男性が運転するバイクを軽乗用車で後ろからはね男性を殺害しようとした疑いが持たれています。 男性は右足を骨折する大ケガをしました。徳永容疑者は警察の調べに対し「殺害しようとしたのではない」と話しています。 警察によりますと徳永容疑者と男性に面識はありませんでした。 また衝突の直前に軽乗用車がバイクを追いかける様子が目撃されていて警察は走行をめぐってトラブルになったとみて調べています。

福岡 2021.04.14 20:14

新型コロナ熊本県14日は10人感染確認 

県内では14日、10人の新型コロナウイルス感染が確認され、2日連続の2ケタとなった。感染が確認されたのは20代から80代までの10人。市町村別では熊本市で6人、山鹿市で1人、御船町で1人、荒尾市で1人、八代市で1人。八代市で確認された1人は八代市役所の障害者支援課に所属する20代の男性職員。今月10日と11日に福岡県に滞在していたという。職員は窓口業務にも従事していたがマスクの着用やパーテーションの設置など感染対策をしていたとしている。県内の感染者は13日の15人に続いて2日連続の2けたとなった。また感染者の合計は3561例だ。一方、変異ウイルスに感染した疑いのある感染者も新たに3人確認された。

熊本 2021.04.14 20:13

長崎県 ワクチン接種後医療従事者の女性死亡

新型コロナウイルスワクチンの優先接種を受けた県内の医療従事者の女性1人が3月、亡くなっていたことが分かった。県内では新たに4つの市で9人の感染が確認されている。 亡くなったのは県内の医療機関に勤務する60代の医療従事者の女性。女性は3月中旬、医療従事者対象の新型コロナウイルスワクチンの優先接種を受けそこからおおむね10日経った3月下旬に亡くなったという。県が主治医に確認したところ、死因は「脳出血」で接種した日から亡くなった日までの間にワクチン接種による副反応を疑う症状はなかったという。今後国の「副反応検討部会」の専門家によって評価が行われる。県内では新たに佐世保市で5人、長崎市で2人、島原市と諫早市でそれぞれ1人のあわせて9人の感染を確認。佐世保市では山下廣大市議会議員46歳の感染も確認されている。県内の感染確認は7日連続で感染者は1683人。

長崎 2021.04.14 20:04

熊本地震から5年 鹿児島市役所で黙とう

 熊本地震から14日で5年。鹿児島市役所では犠牲者の冥福を祈り黙とうが捧げられた。  熊本地震から5年。鹿児島市役所では、職員が犠牲者の冥福を祈り1分間の黙祷を捧げた。  震度7を2度観測した熊本地震。276人の尊い命が犠牲となった。  鹿児島市ではこれまで被災地にのべ477人を派遣している。今年度も土木技師1人が復興業務にあたっているという。  被災地に1年間派遣された鹿児島市河川港湾課の上谷圭吾主査「亡くなられた方々、家や家族を失った方々、今なお日常に戻れない方を思って黙祷した。熊本だから隣の出来事ではなく、天災は忘れたころにやってくる。常に災害に対する備えは今後も継承していくべき」と話した。  熊本県内では、5年が経った今も400人以上が仮住まいを余儀なくされている。

鹿児島 2021.04.14 20:03

出水市 高齢者ワクチン接種に申し込み殺到…

 出水市で14日、高齢者のワクチン接種約500人分の予約が始まったが、申し込みが殺到し電話がつながらない事態となった。     出水市の高齢者の夫婦を14日朝、訪ねると、午前9時から始まるワクチン接種の電話予約のためスタンバイしていた。出水市では65歳以上の高齢者向けのワクチン接種が今月19日から始まる。今回、接種を受けられるのは約500人。供給量がまったく足りておらず、市内の高齢者、約1万8400人の3%にも満たない数。電話と市のホームページできょうから予約の受け付けが始まったが2人で何度もかけ続けるが受け付け開始直後から電話がまったくつながらない。  大迫トシ子さんは「打った途端にプーっと止まる。これは手ごわい。」と話した。1時間が過ぎたころ防災無線で「ワクチン接種予約受付の一時中止について臨時放送する。」と流れた。出水市によると、約1時間で予約が埋まったという。大迫義孝さんは「残念だった。もう少し簡単にする方法を考えてもらいたい。ワクチン打ったところで100%ではないが軽く済むというところがある。少しは軽くすむのでそれだけでもと思っている。」と話した。  市には「電話がつながらない」「インターネットの手続きの方法が分かりにくい」などといった苦情が、寄せられたという。  出水市によると、2回目の高齢者ワクチン接種の予約の受け付けは早くてもゴールデンウィーク明けになるとしている。

鹿児島 2021.04.14 20:01

鹿児島市“集団接種シミュレーション”課題が浮き彫りに…

 鹿児島市では13日、ワクチンの集団接種のシミュレーションが行われたが、様々な課題が浮き彫りとなった。 早くて来月下旬から75歳以上のワクチン接種が始まる鹿児島市。かかりつけ医での「個別接種」の他に中央保健センターでの「集団接種」の準備が進められている。13日のシミュレーションでは市の職員が高齢者役となり、受付から接種、経過観察までの一連の流れが確認された。  鹿児島市医師会の米盛公治理事は、受付での接種券、予診票などの確認を1人で行ったため混雑したと指摘。人数を増やすなどの改善が必要とした。他にもワクチン注射は医師ではなく看護師に任せたほうが効率的ではないかと話した。鹿児島市医師会の米盛公治理事は「高齢の方は特に足腰が弱い方が多いことが想定される。待ち時間を減らすことがゴール。」と話した。  鹿児島市は早くて来月下旬から始まる75歳以上の高齢者の集団接種に向け、改善を進めたいとしている。  今月中に高齢者のワクチンの接種を予定している自治体。出水市が今月19日から、鹿屋市や垂水市、霧島市、指宿市などが今月下旬に始めるという。

鹿児島 2021.04.14 20:01

ガソリン価格“高止まり”続く…

 私たちの生活に欠かせないガソリン価格の値上がりが続いている。資源エネルギー庁が14日に発表した県内のレギュラーガソリンの価格は1リットルあたり158.6円。依然、高止まりの状況だ。この状況はいつまで続くのだろうか。  鹿児島市のガソリンスタンドを訪れると、低価格が売りのこの店には客の姿が多くみられた。エコスタンド工学部前店の中村哲人統括マネージャーは「仕入れで工夫して少しでも安く出せるように頑張っている。コロナ禍で皆さん生活が不安定な状況なので少しでも安くガソリンを販売することで皆さんに喜んでいただけたら」と話した。  新型コロナが世界的に感染拡大していた去年5月には、需要の落ち込みから1リットルあたり132円まで下がった。しかし、去年11月頃から原油価格が高騰。14日に発表された県内のレギュラーガソリンの価格は1リットルあたり158.6円。先週よりは0.5円下がったが、依然高止まりの状況が続いている。“コロナ前の水準”に戻りつつある状況だ。  石油情報センターによると、新型コロナワクチンの普及による今後の期待感やサウジアラビアやロシアなどの産油国の減産が価格の高騰につながっているという。  輸送費が価格に上乗せされる離島はさらに厳しい状況が。種子島のガソリンスタンドではレギュラーガソリンが1リットルあたり170円台で販売されていた。  西之表港では地元の漁師が「昔からすれば今の燃料は倍ぐらいに上がっている。今はエコエンジンを導入したり努力しているがお金がかかる」と話した。  石油情報センターによると、変異株による感染の再拡大で経済活動の停滞が懸念されており、19日以降は小幅な値下がりが予想されている。その先については感染状況によって価格が大きく変動する可能性があり先行きは不透明だという。

鹿児島 2021.04.14 20:00

熊本地震の教訓 避難生活の質を上げよう 防災士解説

「しほママの目からウロコの防災術」。キーワードは「避難生活の質を上げよう」。 熊本地震では関連死が多かった。多くの人が避難生活のストレスなどの影響で亡くなった。命が助かった後の「避難生活の質」に目を向けることが重要。事前の備えが大切。 防災リュックの中ではトイレが重要。いろいろな商品があり、100円ショップでは1回分の簡易トイレが販売されている。トイレは生活するうえで欠かせないもの。健康面や衛生面だけでなく尊厳にもかかわる。家族の人数や予算に合わせて用意しておくと便利。目安は1日5回を2日分。 熊本地震の避難生活で見えてきた教訓がある。それは男女や年齢などに関わらず全ての人の尊厳を保つということ。災害時にお互いを大切にするための学びが広がっている。普段から他の人の立場に立って考えることを練習をしておく必要がある。 男女共同参画の視点で考えると例えば「授乳室」「女性更衣室」こういった表示を事前に用意しておくと空間を作り忘れない。 他にも、高齢者、障がい者など、立場によって、より多くの我慢を強いられることがないように日頃から考えておく必要がある。 自分で動くことも大事。例えばおむつや生理用品。限られた人しか使わない消耗品は不足することが多いので自分で用意しておこう。小さなお子さんがいるお母さんはいつものマザーズバックを持っていけば大丈夫。手の取りやすいところにストックを置いておくと、いざ慌てたときでも持っていくことができる。 また、助けが必要なことをアピールするのも「自助」のひとつだ。例えばヘルプカード、マタニティーキーホルダーを身に着けていると周りの人に気づいてもらいやすい。 また母子手帳や、おくすり手帳も。熊本地震の関連死は8割近くが70代以上で、その多くが持病を持っていた。実際に熊本豪雨のとき、球磨村ではおくすり手帳を持つ習慣があり、すぐに薬を処方することができたという。おくすり手帳はいざというときの命綱になる。 災害時はみんなが大変なので「我慢が美徳」と思われがち。困ったときはSOSを。避難生活で困る内容は立場によって違う。何に困っているのか声を上げることが避難生活の改善になり関連死も減らすことに繋がる。 まずは自分で、家族で備えを。できないことは近所の人など周りに助けてもらう。熊本地震の教訓である震災関連死を防ぐために避難生活の質をみんなで上げよう

熊本 2021.04.14 19:56

車が水路転落で高齢者4人死傷 運転の男に検察 禁錮3年求刑

去年6月、佐賀市でデイサービス施設の送迎用の車が水路に転落し高齢の男女4人が死傷した事故についてです。車を運転していて 過失運転致死傷の罪で起訴された男に検察側は禁錮3年を求刑しました。 起訴されているのは長崎市の介護職員荒木翔太被告(27)です。 起訴状などによりますと荒木被告は去年6月、デイサービスの送迎車を運転中、熱中症などによる体調不良を感じたのにも関わらず運転を継続、佐賀市川副町で意識を失い車を水路へ転落させました。 この事故で乗っていた80代から90代の女性3人を死亡させ70代の男性1人に骨折の大ケガをさせたとされます。 きょう佐賀地裁で開かれた初公判で、荒木被告は起訴内容を認めました。検察側は「注意義務を怠った責任は重大」として禁錮3年を求刑、一方弁護側は執行猶予付きの判決を求めました。 判決は来月18日に言い渡されます。

福岡 2021.04.14 19:54

災害時にキャンピングカー活用 協定を締結

災害時、被災地に派遣する職員の移動手段や宿泊先としてキャンピングカーを活用しようという協定が結ばれました。 協定を結んだのは九州経済産業局と、福岡県遠賀町にある日本最大規模のキャンピングカー製造メーカー「ナッツ」などです。 九州経済産業局などは災害時、ライフラインの復旧や避難所への物資の供給などを行いますが、キャンピングカーを使うことで被災地に負担をかけることなく自前で移動手段や宿泊先を確保できます。 1台に泊まれる人数は最大6人でバッテリー機能にすぐれ、スマホの充電などを行う電源車としても活用できるということです。 協定では災害時、ナッツが所有するキャンピングカーを1日最大で10台程度提供することが約束されました。

福岡 2021.04.14 19:52

妻にDVの疑い 37歳医師の男を逮捕

妻の顔を壁に打ち付けケガをさせたとして福岡市の37歳の医師の男が逮捕されました。 傷害の疑いで逮捕されたのは福岡市東区松崎の医師、古江和久容疑者(37)です。 古江容疑者は去年12月、福岡市西区の当時の自宅で33歳の妻を投げ倒し、顔を壁に打ち付けるなどして打撲などのケガをさせた疑いがもたれています。 調べに対し古江容疑者は「弁護士が来るまで黙秘する」と話しています。 妻は警察に「夫にマッサージをさせられていたところ『やり方が悪い』と暴行されたと話しているということです。 警察によりますと妻は以前からDV・家庭内暴力で福岡市に相談しており、警察は日常的な暴言や暴行があったとみて調べています。

福岡 2021.04.14 19:52

“強盗未遂”白昼天神のスーパーに刃物男

白昼、福岡市の天神で強盗未遂事件です。きょう午後、刃物を持った男がスーパーマーケットで店員を脅し金を要求しましたが、店員に拒まれそのまま逃走しています。 きょう午後3時すぎ、福岡市中央区天神のソラリアステージ地下にあるスーパーマーケット「レガネット天神」で23歳の男性店員に男がカッターナイフを突きつけ金銭を要求しました。 店員が「できない」と応じなかったところ、レジにカッターナイフを置きそのまま逃走しました。 逃げた男は20代くらい、身長170センチほどで中肉、メガネをかけ黒いマスクをしクロっぽい長袖の上着に白っぽい長ズボンとスニーカーを履いていたということです。 店員にケガは、ありませんでした。 警察が強盗未遂事件として男の行方を追っています。

福岡 2021.04.14 19:52

東北の魅力発信「みちのく夢プラザ」移転オープン

東北3県のアンテナショップ「みちのく夢プラザ」が福岡市の新天町商店街に移転し、きょう記念のセレモニーが行われました。 移転オープンしたのは青森・秋田・岩手3県のアンテナショップ「みちのく夢プラザ」で、きょう3つの県から知事や副知事が参加してセレモニーが行われました。 2階建ての新店舗の1階は食品を中心に約900の特産品が並び、2階では民芸品など約100点が販売されています。 ■岩手県 達増拓也知事 「東日本大震災から10年になりましたがお世話になった積み重ねを生かしながら更なる発展を期していきたい」 「みちのく夢プラザ」では今月27日(火)まで東北3県の観光PR展などが開催されます。

福岡 2021.04.14 19:50

熊本地震から5年 福岡市でも追悼の祈り

震度7の揺れに2度襲われた熊本地震からきょうで5年です。福岡市でも追悼の集いが開かれました。 福岡市中央区の警固公園ではきょう正午、熊本地震の犠牲者に黙とうが捧げられました。 これは、被災地の支援を続けるボランティア団体が震災を風化させないようにと企画したものです。 5年前の4月14日と16日、熊本県は2度にわたり最大震度7の揺れに見舞われました。 関連死を含め276人が犠牲になり、熊本県内ではいまも被災した418人が仮設住宅などの暮らしを余儀なくされています。 追悼の集いはこれまで被災地の益城町で開かれていましたが、ことしは新型コロナの影響で断念、初めて福岡市で実施されました。 会場には献花台も設けられ、道行く人が手を合わせていました。 ■追悼に来た人 「亡くなられた方、それから家族の方遺族の方、つらい思いをされているかなと思ってお参りだけさせていただいた。いつどこでどういう災害が起こるかわからないので他人事ではないと思って」 ■震災当時熊本市に住んでいた男性 「家の棚が揺れて中のグラスがいくつか割れた。感じたことがないような揺れで2回あったので、3回4回ないかと思ってそれが1番怖かった」 追悼の集いを開いたボランティア団体は「多くの人に改めて防災意識を高めてほしい」と話していました。

福岡 2021.04.14 19:48

五輪7人制ラグビー南ア代表 鹿児島市で合宿へ

 東京オリンピック男子7人制ラグビーの南アフリカ代表が、鹿児島市で合宿を行うことが発表された。  日本で2019年以開催されたラグビーワールドカップで、鹿児島市で事前キャンプを行い見事優勝を果たした南アフリカ代表。7人制においてもリオデジャネイロオリンピックで3位と、今大会のメダル候補だ。  合宿は鹿児島市の白波スタジアムで、7月14日から23日を予定している。

鹿児島 2021.04.14 19:48

接種後に医療従事者の女性死亡 長崎

新型コロナウイルスワクチンの優先接種を受けた県内の医療従事者の女性1人が先月、亡くなっていたことが分かりました。女性には副反応を疑う症状はなかったものの、国の検討部会の専門家による評価が今後、行われます。 亡くなったのは県内の医療機関に勤務する60代の医療従事者の女性です。女性は、先月中旬、医療従事者対象の新型コロナウイルスワクチンの優先接種を受け、そこからおおむね10日たった先月下旬に亡くなったということです。 県が、主治医に確認したところ、死因は「脳出血」で接種した日から亡くなった日までの間にワクチン接種による副反応を疑う症状はなかったということです。 今後、国の「副反応検討部会」の専門家によって評価が行われるということです。

長崎 2021.04.14 19:40

「熊本復興に力を尽くすことが父への供養」遺族が弔辞

関連死を含め273人が亡くなった熊本地震の発生から5年。 県庁では犠牲者の追悼式が行われた。遺族など34人が出席。 蒲島郁夫知事 「誰一人取り残されることなく、安心して暮らすことのできる熊本を築いていくことを御霊の前でお誓い申し上げます」 遺族代表・本震で父を亡くした冨岡謙蔵さん 「私も微力ながらふるさと熊本が元気な姿を取り戻すことができるよう、力を尽くして参りたいと思います。そのことが、父への何よりの供養であり、支えてくださった方々への恩返しだと思っています」 益城町では朝から住民が献花台に花を手向け、犠牲者への祈りを捧げた。 熊本市東区の保育園のそばでは炊き出しをしてあの日の記憶を伝える催しも開かれた。 参加した子どもたちは熊本地震後に生まれた。 (地震のことを知っていたか?)「知らなかった」「なんかびっくりした」 避難所になった保育園では周辺の住民など最大70人を受け入れた。 今も定期的に炊き出しをして支援を続けている。 山田園長 「風化させないということと忘れてほしくないということ。家に帰って当時をお父さんとお母さんと語って、教えてもらえる機会になったらいいなと思う」

熊本 2021.04.14 19:36

サッカー元日本代表巻誠一郎の熊本地震5年

元サッカー選手の巻誠一郎さんは5年間、故郷熊本の支援を続けてきた。そこにはアスリートとしてこだわった支援のカタチがあった。 地震発生当時は現役で試合のない日はほぼ毎日、避難所を訪れ、被災者の声に耳を傾けた。 SNSなどを通して全国に呼びかけ、多くの物資を被災者の元に届けた。 またサッカーを通して子供たちと触れ合い、災害時のスポーツの力を感じた。 地震直後から支援活動を続けてきた南阿蘇村の住民は、引退試合にも招待し、今も交流が続く。 被災地に足を運ぶたびに新しい発見がある。 「どんどん発信して、自分でもアクションを起こして、それをどんどん繰り返していきたいなと思う」

熊本 2021.04.14 19:17

地震復興事業の影響で生活再建にめど立たず熊本・益城

熊本地震で関連死も含めて45人が亡くなった益城町では、災害に強い町づくりを目指し進められているが、その復興事業に住民が翻弄されている。 益城町の仮設商店街で食堂を切り盛りしている岩崎すえみさんと中島泰司さんは、地震後に集える場所を作りたいと2人で食堂を始めた。しかし県道の幅を約3倍にする4車線化事業と、木山地区を中心に道路や公園などを整備する区画整理事業の影響で、今もコンテナと車で寝泊りする日々が続いている。事業案は、これまで数回変更された経緯もあり不安を隠せない。 また小嶺隆さんは地震で全壊した店舗兼自宅を3年前に再建したが、区画整理事業の計画の対象になり、生活再建が振り出しに戻った。 県益城復興事務所の高橋慶彦所長は「とにかくお話を聞いてそれで何ができるのかということ。何を求めていらっしゃるのか、しっかり把握していくしかない。それが唯一の手段」と話す。 また県道沿いで美容室を営んでいた村上勇さんは、地震で被災した店舗兼自宅を解体する2週間前に発表された4車線化事業で、敷地の3分の2が道路拡幅の範囲にかかっていたことが分かった。 やむなく30mほど離れた場所で店を再建したが、新規の客はほとんど無く、常連客が店を支える。また元の場所には30平方メートルほどの狭くて使い道がない土地が残っている。 益城町では区画整理や4車線化の影響で住まいの再建に取り掛かれない人など、今も52世帯、152人が仮住まいを続けている。 区画整理は2027年度まで、4車線化事業は2025年度まで続く予定。

熊本 2021.04.14 19:01

熊本地震から5年“つながり”再構築が課題

震度7の揺れに2度襲われた熊本地震から14日で5年。天守閣が完全復旧した熊本城から中継です。 復興のシンボルとして最優先に復旧作業が進められてきた熊本城の天守閣。今月26日からは一般公開が始まります。熊本地震の前震から5年、県内では追悼行事が行われています。 一連の熊本地震では19万8000棟以上の家屋が被害を受け、関連死を含め273人の方が犠牲となりました。その後、県内では交通インフラなどの復旧が進み、先月には地震で崩落した阿蘇大橋も下流に新たな橋が架けられました。 一方でいまも益城町などの150世帯、418人が仮設住宅などで生活しています。 仮設住宅で暮らす人 「なんとか早く再建して元の場所に帰りたいですね」 「忘れはしないですね、あの怖さと、亡くなられた方もいらっしゃいますし忘れることはできない」 仮住まいを終えた人の中には災害公営住宅に移った人もいますが新型コロナウイルスの影響で交流行事が減り、孤立を深める人もいます。被災した人の「つながりの再構築」が現在も課題です。

熊本 2021.04.14 18:55

【熊本地震】孤立する被災者 見守りの課題

熊本地震の後、ピーク時には4万7800人いた仮住まいの人たちのうち、99%が住まいを再建し新たな生活を始めた。一方でこの間、仮設住宅やみなし仮設で誰にも看取られず亡くなるいわゆる「孤独死」した人は31人にのぼった。住まいの変化による孤立をどう防ぐのか、被災者の見守りを続ける団体を取材した。

熊本 2021.04.14 18:28

優先接種“10日後”女性死亡 副反応なし

新型コロナウイルスワクチンの優先接種を受けた60代の長崎県内の医療従事者の女性1人が先月、亡くなっていたことが分かりました。 女性は、先月中旬、優先接種を受け、おおむね10日後に亡くなったということです。 県が、主治医に確認したところ、死因は「脳出血」で、ワクチン接種による副反応を疑う症状はなかったということです。

長崎 2021.04.14 18:28

熊本地震 今も418人が仮住まい

熊本地震から5年が経った今も、県内では418人以上が仮住まいを余儀なくされている。最も多い152人が暮らす益城町の木山仮設団地の住民は「もう5年かと感じる。5年経って何ができたかというと何もできていない」と話す。地震直後は最大18万人が避難していたが、3月末時点で418人が仮住まいを続けている。

熊本 2021.04.14 13:25

熊本地震5年 犠牲者へ祈り

熊本地震の発生から5年の14日、県庁で犠牲者追悼式が行われた。遺族など37人が参加し、犠牲へ黙とうして祈りを捧げた。 蒲島知事 「全ての県民の皆さまが将来に夢を抱き、誰一人取り残されることなく、安心して暮らすことのできる熊本を築いていくことを御霊の前でお誓い申し上げます」 この後、遺族代表の冨岡謙蔵さんが追悼の言葉を述べた。 冨岡謙蔵さん 「『じいちゃん、じいちゃん、大丈夫ね、大丈夫ね』と何十回叫んでも、1階の父の寝室から返事が戻ってくることはありませんでした。私も微力ながらふるさと熊本が元気な姿を取り戻すことができるよう、力を尽くして参りたいと思うそのことが、父への何よりの供養であり、支えてくださった方々への恩返しだと思っています」 熊本地震では約20万棟の住宅が被害を受けたほか、県内各地の道路が寸断。関連死も含めると273人が犠牲となった。

熊本 2021.04.14 13:15

新幹線西九州ルート 開業準備実行委 設立

九州新幹線西九州ルートの開業効果を高めようと長崎県内の経済団体の青年部などで構成する「実行委員会」が設立された。 「開業準備実行委員会」には長崎県商工会議所や諫早市、大村市の青年部などから18人が参加した。若い人材の企画力を生かした開業記念イベントの開催や、情報発信の強化などを進める。西九州ルートは来年秋、武雄温泉駅で在来線に乗り換えるリレー方式で開業する。

長崎 2021.04.14 12:44

新型コロナウイルス V・ファーレン長崎スタッフ陽性確認

サッカーJ2のV・ファーレン長崎は、クラブスタッフ1人に新型コロナウイルスの陽性が判明したと発表した。 V・ファーレン長崎によるとクラブスタッフは今月7日、風邪の症状があり12日医療機関でPCR検査を受けたところ陽性が確認された。現在、濃厚接触者を調査中だがチームのスタッフや選手との接触はなく、今月17日の試合は予定通り行われる。今月11日に発表された高田春奈社長の感染では保健所の調査で濃厚接触者はいなかったという。また、一緒に食事をするなどした従業員も自主的にPCR検査を受け、全員、陰性だった。

長崎 2021.04.14 12:37

北九州市 夫が妻を刺殺事件 夫に借金 一家心中図ろうとしたか

北九州市八幡西区でおととい32歳の妻を刃物で刺し殺害した疑いで夫が逮捕された事件です。夫には借金があり、警察は夫が一家心中を図ろうとしたとみて詳しい動機を調べています。 この事件は北九州市八幡西区の会社員、岡村佳澄容疑者(32)がおととい、自宅マンションで妻の静さん(32)の首を包丁で何度も刺し殺害したとして逮捕されたものです。 自宅には3歳の長男と1歳の二男がいましたが2人にケガはなく岡村容疑者は「子どもも殺そうとしたが殺せなかった」という趣旨の話をしています。 また、警察によりますと岡村容疑者には借金があったということです。警察は、岡村容疑者が一家心中を図ろうとしたとみて詳しい動機について調べています。

福岡 2021.04.14 12:06

福岡市の小学校で入学式 約1万4000人が門出

福岡市の小学校できょう入学式が行われおよそ1万4000人の児童が晴れの日を迎えました。 福岡市中央区の春吉小学校では新1年生21人が入学式に臨みました。 新型コロナウイルスの感染対策のため、保護者の出席は2人まで 国歌や校歌は伴奏のみとし6年生からのお祝いの言葉は映像で贈られました。 ■新1年生 助村波月さん 「友達をたくさんつくる」「Q何人つくりたい?」「5人」 ■新1年生 浦口桜都さん 「国語のお勉強をがんばりたいです」 福岡市立の小学校の入学式は新1年生がいない玄界小学校を除く143校できょう一斉に行われ、およそ1万4000人があらたなスタートをきりました。

福岡 2021.04.14 12:06

バンテリンレディス 選手たちが練習

2年ぶりとなるKKT杯バンテリンレディスオープンが16日、開幕する。時おり強い雨が降る中13日、選手たちが会場となる菊陽町の熊本空港カントリークラブで練習をした。 今シーズン賞金ランキングトップを走る小祝さくらは入念にパットの確認をしていた。上田桃子や有村智恵、不動裕理などの熊本出身選手をはじめ、国内外のトッププロが集結するKKT杯バンテリンレディスオープンは、16日金曜日から18日日曜日までの3日間行われ、大会の模様はKKTで放送する。

熊本 2021.04.14 00:11

コロナ禍2度目のGW 熊本県内の観光は…

コロナ禍で迎える2度目のゴールデンウィーク。全国各地で感染が再び拡大する中、熊本県内の観光地の現状を取材した。 阿蘇では地震からの復興が進み観光客に期待を寄せる声が… ■阿蘇市観光協会 菊池秀一会長 「コロナの影響でなかなか来づらいところもあるけれども出来れば県内の方々にいろんな阿蘇を楽しんでもらえる絶好のチャンスかなと思っている」 一方、天草のイルカウォッチングは7割が県外からの客という。 ■天草市イルカセンター 植田弘一郎センター長 「ゴールデンウィークの予約はイルカウォッチングは結構予約が入ってきている状況」 「例年通りのお客様の数となるまでは程遠いがコロナ禍の中で選んで来ていただけるのはありがたい」 旅館では…。 ■天草下田温泉湯本の花夢ほたる 木下雅貴支配人 「キャンペーンがないとなかなか旅行控えというのがあるのかなという感じはする」 熊本県は県内観光を推進するため最大5000円の宿泊助成制度を実施しているが、4月28日までで一旦打ち切りとなる。県は今後、新たな制度を検討しているという。

熊本 2021.04.14 00:08

地震で崩落の阿蘇大橋 震災遺構で保存へ

熊本地震の教訓を伝える場所を「震災遺構」として保存・公開している熊本県は、崩落した阿蘇大橋の橋げたを一般の人に見学してもらうため保存工事に着手する方針を示した。 阿蘇大橋は熊本地震の本震で崩落し、車で通行していたとみられる大学生・大和晃さんが犠牲になった。今も橋げたの一部がぶらさがったまま残され、熊本地震の恐ろしさを生々しく見せつけている。県は阿蘇大橋を震災遺構として保存する方針で、今後橋げたの一部を固定するなど工事の検討を進める。県と地元市町村ではこうした被災した建物や断層など58か所を「熊本地震震災ミュージアム」として整備する予定。来年度に完成する県庁の防災センターに展示室を設けるほか、2023年度には南阿蘇村の東海大学阿蘇キャンパスの跡地に体験型展示施設をつくり、県外などから多くの見学者を呼び込む狙いがある。

熊本 2021.04.14 00:01

【熊本】新型コロナ 新たに15人感染

県内では13日、15人の新型コロナウイルスへの感染が確認された。1日の感染者が2ケタとなったのは2月2日以来、70日ぶり。 感染が確認されたのは20代から80代までの15人で熊本市で11人、山鹿市で2人、御船町で1人、長洲町で1人。熊本市では大人数での会食によるクラスターが発生した。3月31日に歓迎会のため職場の同僚12人で飲食店を利用しその後、参加していた5人の感染が確認された。会食ではマスクなしでの大声での会話が確認されているほか箸などの使いまわしもあったという。県内のクラスターの発生は43例目。一方、変異ウイルスへの疑いがあった20代男性と70代女性の2人についてイギリス型の変異株であることが確定した。県内の変異株感染者は計8人で、変異株の疑いも新たに4人確認された。

熊本 2021.04.13 23:58

阿蘇市の国道 トラックなど3台絡む事故

阿蘇市で13日、大型トラックなど3台が絡む事故が発生した。 現場は阿蘇市の国道57号で警察などによると午後3時50分ごろ、熊本市方面から大分方面に走っていた軽自動車が中央線をはみ出し対向車線の大型トラックと正面衝突した。さらに軽自動車の後ろの車も巻き込まれた。この事故で軽自動車を運転していた80代の男性が骨折したほか、後続の車に乗っていた10代の女性が軽いけがをした。

熊本 2021.04.13 21:02

暴力団を隠しレンタカー 男性4人不起訴

暴力団であることを隠してレンタカーを借りた暴力団組長らが不起訴処分となった。 不起訴処分となったのは指定暴力団道仁会系組長や幹部、それにレンタカーを借りる際に名義を貸すなどした男性計4人。警察によると4人は去年5月、暴力団ではない男性の名義でレンタカーを借りて使用した詐欺の疑いで逮捕・送検された。4人は県外の刑務所を出所する組員を迎えに行くためにレンタカーを借りたという。熊本地検は処分の理由について「起訴するに足りる証拠が得られなかった」としている。

熊本 2021.04.13 20:51

熊本初 棚田の農業用水で水力発電

南阿蘇村に棚田の農業用水を利用した水力発電所が県内で初めて完成し13日、竣工式が開かれた。 竣工式では関係者約20人が完成を祝った。この水力発電所は、県内の企業や個人が出資する南阿蘇水力発電株式会社が3億6800万円をかけて建設した。南阿蘇村久木野地区の棚田で使う農業用水を利用した県内初の「棚田発電」で、環境にやさしいことから県の「くまもと県民発電所」に認定されている。取水口の約1キロ先に発電所が設けられ、標高差36メートルを落ちる毎秒0.7トンの水で発電する。そして一般の家庭200世帯分に当たる最大で1時間当たり198キロワットの電力を生む。九州電力に販売される電気の売り上げは年間4500万円の見込みで売り上げの一部は発電所の設置に協力した地元の土地改良区の農業振興に役立てられる。

熊本 2021.04.13 20:48

長崎県 旅行キャンペーン第2弾 15日から

県は県民を対象にした県内旅行の新たなキャンペーンを15日から実施すると発表した。 3月スタートした宿泊キャンペーン「ふるさとで“心呼吸”の旅」の第2弾で今回は、県内に事業所がある会社の日帰り旅行も対象。4000円以上の商品に対し1人5000円を上限に半額を割り引くとともに5月1日以降の宿泊、旅行には飲食、土産品店などで利用できる2000円分の地域限定クーポンも発行。割引はインターネットや電話で予約した宿泊施設から直接、または、旅行会社で予約した時点で受ける方法がある。実施期間は4月15日から5月末まででおよそ50万人分を準備。ただ、第1弾との併用はできない。予算の36億4000万円は全額国の補助を活用する。

長崎 2021.04.13 20:42

北九州市で“妻刺殺”の男 「子ども殺そうとしたが殺せなかった」

北九州市で12日、妻を刃物で刺し殺害したとして逮捕された32歳の男が、「子どもも殺そうとしたが殺せなかった」という趣旨の 話をしていることがわかりました。 13日に送検されたのは北九州市八幡西区の会社員、岡村佳澄容疑者(32)です。 岡村容疑者は12日、自宅マンションで妻の静さん(32)の首を 包丁で何度も刺し、殺害した疑いがもたれています。 警察官が部屋に駆けつけた際、部屋にいた岡村容疑者は3歳の長男と1歳の二男を抱えていたということですが、2人にケガはありませんでした。 捜査関係者によりますと岡村容疑者は、警察に対し「子どもも殺そうとしたが殺せなかった」という趣旨の話をしているということです。 岡村容疑者は静さん殺害の容疑を認めていて、警察は夫婦間のトラブルから事件に発展した可能性があるとみて、経緯や動機について調べています。

福岡 2021.04.13 20:08

佐賀県・有田陶器市ことしも中止 開催の予定から一転

2年ぶりの開催が決まっていた佐賀県・有田町の有田陶器市が、一転、中止されることになりました。新型コロナウイルスの全国的な感染拡大が理由です。 中止が決まったのは今月29日から開かれる予定だった、佐賀県有田町の有田陶器市です。 有田陶器市は毎年100万人が訪れるゴールデンウイークの恒例行事ですが、去年は新型コロナの影響で中止を余儀なくされました。 ことしは感染対策を講じた上で開催されることが決まっていましたが、有田陶器市委員会は13日、緊急の協議を行い、急きょ中止を決めたということです。 県外からの観光客が予想される中、新型コロナの感染者が全国的に増加していることが理由としています。 オンラインで陶器を販売する「Web有田陶器市」は予定通り今月29日から開催される予定です。

福岡 2021.04.13 20:07

新型コロナ 鹿児島県内で新たに4人感染確認

13日、鹿児島県内では新たに4人が新型コロナウイルスに感染していたこと分かった。  新たに感染が確認されたのは鹿児島市の10歳未満の女の子と30代の女性、出水市の40代の男性と10代の男性の計4人だ。  鹿児島市の10歳未満の女の子は先月26日に確認された鹿児島市の接待を伴う飲食店のクラスター関連。  鹿児島市の30代の女性と出水市の40代の男性はこれまでに感染が確認された人の接触者だ。出水市の10代の男性は13日に感染が確認された出水市の40代の男性の親族だ。  これで県内で確認された感染者は1926人となった。12日時点で73人が医療機関などで療養していて、このうち10人が酸素投与が必要な中等症。1人が自宅待機等となっている。

鹿児島 2021.04.13 20:03

車が防護柵突き破り崖下に転落

 鹿児島市で13日午後、50代の男性が運転する車が防護柵を突き破り、がけ下に転落する事故があった。  13日午後、鹿児島市岡之原町の住宅地に向かう道路で、車が崖下約5メートルまで転落した。  警察と消防によると、13日午後3時前、現場を通った車に乗っていた人から「車が下に落ちて横転している」と警察に通報があった。  運転していたのは50代の男性。詳しい容体は分かっていないが、病院に搬送されるとき、意識はあったという。  同乗者はおらず、警察が転落した経緯を調べている。

鹿児島 2021.04.13 20:03

お通しで○○!和の魅力“ダシを味わう”

 特集はかごんまうんまかリレー。  今回は、京都で修業した料理人が作る料理を紹介。  一番出汁で作る絶品しゃぶしゃぶはなんとお通しで出される。  この他にも旬の食材を楽しめる天ぷらなども紹介。  出汁のうま味と、旬の食材が持つうま味、和食の魅力が詰まったお店。詳しくは動画をご覧ください。

鹿児島 2021.04.13 20:03

南大隅町長選「核のゴミ」最終処分場の誘致争点

 任期満了に伴うさつま町、湧水町、南大隅町のあわせて3つの町長選挙が13日に告示された。南大隅町長選は、原発の高レベル放射性廃棄物いわゆる「核のゴミ」の最終処分場の誘致が争点となっている。  南大隅町長選挙に立候補しているのは、いずれも新人で元町議会議員の水谷俊一さん(61)。元南大隅町総務課長の石畑博さん(65)。元衆院議員秘書の田中慧さん(38)の3人。  今回、田中さんが原発の高レベル放射性廃棄物いわゆる「核のゴミ」の最終処分場の誘致を政策に掲げたことで誘致に賛成か反対かが争点の1つとなっている。  最終処分場の受け入れを巡っては、国は南大隅町を最終処分場の土地として最適地の一つとしている。2007年には南大隅町が誘致を検討していたが、当時の伊藤祐一郎知事が反対の意向を示したことを受け断念している。  その後も福島第一原発事故の除染作業で出た汚染土の最終処分場の候補地として取り沙汰されることがあったが、今期で勇退する森田町長が反対の立場を示していた。  今回、水谷さんと石畑さんは最終処分場の誘致に関して安全性が担保されていないことから反対の立場を示している。一方、田中さんは町を活性化させて人口減少に歯止めをかけようと賛成の立場を示している。  南大隅町長選挙は今月18日に投開票される。  一方、さつま町と湧水町の町長選挙はどちらも無投票で新人と現職が当選を決めた。  さつま町長に無投票で当選したのは、新人で元副町長の上野俊市さん(58)。  湧水町長に無投票で当選したのは、現職で2期目の池上滝一さん(60)。

鹿児島 2021.04.13 20:02

夜の桜島を一周! 2年ぶりにイベント開催へ

 夜の桜島を歩いて1周するイベントが来月、2年ぶりに開催される。昼間は見ることができない、新しい桜島の魅力を発見できるかもしれない。  去年10月から桜島の地域おこし協力隊を務める、押川蓮斗さんと増留愛香音さん。2人が企画したのが、夜の桜島を歩いて一周するイベント、その名も「サクイチナイトウォーク」だ。13日、歩行ルートや休憩ポイントのチェックが入念に行われた。  このイベントは、桜島で50年近く続いていたが、運営側の高齢化や人手不足により、おととしで最後となっていた。  一方、新型コロナの影響で観光客が減った桜島。屋外で密を避けながら桜島の魅力を伝えたいと、今回、復活を決めた。  歩く距離は、約35キロ!8時間から12時間かけて夜通しで歩く。火口が真っ赤に染まる夜の噴火も見られるかもしれない。  押川蓮斗さんは「皆さんに全力で楽しんでもらいたいので、安全面は非常に気を付けていきたいと思っている」と話した。また、増留愛香音さんは「鹿児島県内の方に桜島がただ観光の要素だけではなくて、皆さんも楽しめる場なんだということを伝えたい」と話した。  来月1日夜に開催される「サクイチナイトウォーク」。県内に住む人限定で、今月25日までホームページで参加を受け付けているという。

鹿児島 2021.04.13 20:00

地震続く 悪石島震度1以上236回(13日午後6時現在)

 今月9日から相次ぐトカラ列島近海での地震。震度1以上の揺れは13日午後6時現在、236回に上っている。13日には雨も降り、地盤の緩みを警戒して3世帯5人が自主避難している。  気象庁によると13日午前10時54分ごろ、トカラ列島近海を震源とする地震があり、十島村の悪石島で震度3を観測した。  トカラ列島近海では、今月9日午後11時半から13日午後6時までに震度1以上の地震を236回観測している。このうち震度4は5回、震度3は16回だ。  十島村役場によると、これまでのところ被害の報告は入っていない。  悪石島の住民は「回数が少し少なくなった。(揺れていなくても)敏感になって「あれ?また地震かな」と体がそんな風に捉える。まだ安心はできない」と話した。  地震が相次ぐ中、13日には朝から雨が降り、防災無線で住民へ注意が呼びかけられたほか、地盤の緩みを警戒し、港近くの道路は通行止めになり、付近の3世帯5人が島内で自主避難をしている。  気象庁は、今後、数日間程度は強い揺れを伴う地震に注意を、また雨の降り方にも留意するよう呼び掛けている。

鹿児島 2021.04.13 20:00

マラウイのバオバブで菓子作り 「SDGs」学ぶ

アフリカの国、マラウイの食材を使った菓子作りをしている高校生の元をマラウイの大使館員が訪れました。 飯塚市の飯塚高校を訪れたのはアフリカ、マラウイ大使館の1等書記官、ファニー・ブワナリさんです。 国連が掲げる持続可能な開発目標「SDGs」教育に取り組む飯塚高校では菓子作りを通してアフリカの貧困について学習しています。 製菓部の生徒たちが2年前からマラウイで栽培されたバオバブの実の粉を使ってクッキーを作り販売してきました。 栄養価の高いバオバブをスイーツに使った例は少なく、ブワナリさんは熱心に視察していました。 飯塚高校では今後もバオバブの菓子作りに取り組むことでマラウイの貧困や実情を多くの人に知ってもらいたいと話しています。

福岡 2021.04.13 19:22

福岡県の新知事・服部氏 北九州市の北橋市長と会談

福岡県の新しい知事となる服部誠太郎さんが、北九州市の北橋市長と面会し、新型コロナ対策などの連携を確認しました。 服部さんは13日午後、北九州市の北橋市長を訪ね、ワクチン接種や病床の確保などについて意見を交わしました。 服部さんは、現在福岡県で確保している770床の病床を1000床に引き上げる方針を示しています。 北橋市長 「服部知事は、この問題に精通されておりますので、県、市町村が一丸となってコロナ対策に全力をつくすということを話しました」 服部氏 「北九州市とも連携をして手を取り合って県政をすすめてまいりたい」 また北九州空港の滑走路延長や、下関北九州道路の建設計画についても連携することを確認しました。

福岡 2021.04.13 19:16

長崎県新たに6人感染確認 変異株の疑いも

大阪で初めて1日に1000人を超える感染者が確認されるなど感染拡大が続く新型コロナウイルス。県内でも新たに5つの市と町で6人の感染を確認した。また新たに7人に変異ウイルスの疑いがあると発表した。 感染が新たに確認されたのは東彼杵町で2人、長崎市、佐世保市、諫早市、時津町でそれぞれ1人のあわせて6人。東彼杵町の2人は11日感染が発表された女性と、諌早市の10代の男性は同じく11日発表された男性の濃厚接触者。長崎市の40代の会社員の男性は県外で接触した人の感染がわかり検査をしたところ陽性と判明した。佐世保市の40代の会社員の男性は2週間以内に県外移動歴がある。時津町の50代の女性は県外移動歴はなく感染経路は分かっていない。県内の感染者は1674人となっている。また、県は変異ウイルスのスクリーニング検査で今月5日から11日までに検査した15人のうち新たに7人に変異ウイルスの疑いがあると発表した。7人のうち、一部の検体は国立感染症研究所に送り確定検査を行う。県は2月22日以降感染者全員を対象に変異ウイルスの検査を実施。今月4日までに判明した変異ウイルスの疑いの16人のうちこれまでに5人がイギリス型に感染していたことが確認されている。

長崎 2021.04.13 19:14

新型コロナ 福岡県内であらたに72人の感染を確認

福岡県では13日、あらたに72人の新型コロナウイルス感染が確認されました。 72人の内訳は、福岡市26人、北九州市16人、久留米市4人、そのほかの地域で26人です。 検査数は3470件で陽性率は2.1%でした。 変異ウイルスへの感染疑いがある人は新たに16人となっています。 北九州市小倉南区の「葛原保育園」では園児1人と職員3人の感染が確認されました。この保育園で感染した人はこれまでに5人となり、市はクラスターが発生したとみています。 保育園は12日から休園していて、市は感染拡大防止のため、濃厚接触者以外も含めおよそ70人を検査する方針です。 一方、佐賀県では12人の感染が確認されました。 また、解析の結果、あらたに3人がイギリス型の変異ウイルスに 感染していたことが確定しました。

福岡 2021.04.13 19:10

9年制義務教育学校「香春思永館」で入学式 福岡県香春町

福岡県香春町に、ことし新しく開校した小中一貫校で13日、入学式が行われました。 入学式が行われたのは、福岡県香春町の香春思永館です。 香春思永館は、町内すべての小中学校6校を統合した9年制の義務教育学校で、今月9日に開校しました。 保護者や在校生が見守る中、新1年生76人が式に臨み、重藤公暢校長が「学校や勉強を好きになって友達と仲良くしましょう」と新入生を歓迎しました。 会場では児童1人につき保護者は2人までで、席の間隔を空けるなどの感染対策がとられました。 香春町教育委員会は、小中学校の統合によって互いに学びあう機会が増えることや、環境の変化でつまづく「中1ギャップ」の予防にも期待をしているということです。

福岡 2021.04.13 18:17

佐世保への誘致に向け 九州IR推進協議会

カジノを含む統合型リゾート施設=IRを佐世保市に誘致し九州の経済波及効果を高めようと経済団体などでつくる協議会が発足した。 「九州IR推進協議会」は九州地方知事会や経済などの22の団体で発足した。官民一体で、佐世保市へのIR誘致実現に向け活動し、経済波及効果を高めるため、IRに必要な人材や物品を九州で調達することや地域の魅力発信にも取り組む。IRを巡っては長崎のほか横浜、大阪、和歌山が誘致を表明していて、政府は、最大3か所を候補地に認定するとしている。

長崎 2021.04.13 16:11

熊本地震5年 熊本市役所で復興パネル展 30日まで

熊本地震の発生から5年。熊本市役所では、13日から復旧の様子などを紹介するパネル展が始まった。 復旧復興への取り組みや携わる人の想いなどをパネル15点で紹介している。 同市の大西市長もパネル展を視察した。 大西一史市長 「5年間を振り返ると濃密な5年間だった。教訓を考えるには振り返らないといけないと改めて感じた」。 パネル展は1階ロビーで30日まで開かれている。 またサクラマチクマモトでも16日から18日まで市役所のパネルに当時の写真を加えた25点が展示される。

熊本 2021.04.13 12:10

天草市の牛深公園でクンシランが見頃 熊本

天草市牛深町で今、クンシランの花が見頃となっている。 クンシランは南アフリカ原産のヒガンバナ科の多年草で1本の茎に鮮やかなオレンジ色の花10輪ほどをつける。 牛深公園のクンシランは2000年に熊本市の小山富雄さんが皆さんで楽しんでほしいと4000株を寄贈し、杉の木陰など1000平方メートルに植えられた。 その後、株分けや寄付などで、5000株に増え、中には珍しい薄い黄色の花もある。 今年は天候の影響で、例年より1週間ほど早く咲き始め今が見頃となっている。 毎年訪れるという人は「年々、花が増えている」と驚いていた。 花は今月下旬まで見られるという。

熊本 2021.04.13 12:04

「子どもも殺そうとしたができなかった」 妻を刺殺容疑の男 北九州市

北九州市で妻を刃物で刺し殺害したとして32歳の男が逮捕された事件です。 男は「子どもも殺そうとしたが殺せなかった」という趣旨の話をしていることがわかりました。 この事件は、北九州市八幡西区の会社員、岡村佳澄容疑者(32)が12日、自宅マンションで妻の静さん(32)の首を包丁で何度も刺し殺害したとして殺人の疑いで逮捕されたものです。 当時、部屋には3歳と1歳の息子がいましたがケガはありませんでした。 捜査関係者によりますと、岡村容疑者は、警察に対し「子どもも殺そうとしたが殺せなかった」という趣旨の話をしているということです。 岡村容疑者は静さん殺害の容疑を認めていて、警察は夫婦間のトラブルから事件に発展した可能性があるとみて経緯や動機について調べています。

福岡 2021.04.13 12:00

高速道路で交通安全キャンペーン

佐賀市で「春の交通安全運動」の一環として、高速道路の安全な利用を呼びかけるキャンペーンが行われました。 13日午前、長崎自動車道・下りの金立サービスエリアでは警察官やトラック協会の職員などがサービスエリアの利用者に対しチラシを配り、高速道路での逆送事故や居眠り運転の撲滅を訴えました。 佐賀県内ではことし、高速道路での交通事故件数が去年より3割近く減っています。 これは新型コロナの影響で交通量が減っていることも一因と見られますが、佐賀県警では、「交通量に関わらず高速道路では重大な事故が起こるおそれもあり運転には十分注意してほしい」と話しています。

福岡 2021.04.13 12:00

さつま町・湧水町・南大隅町 町長選告示

 任期満了に伴うさつま町、湧水町、南大隅町のあわせて3つの町長選挙が13日に告示された。  さつま町長選挙に立候補しているのは、新人で元副町長の上野俊市さん(58)。上野さんのほかに立候補の動きはなく、前回、前々回に続き無投票での当選の公算が大きくなっている。  一方、湧水町長選挙には現職で2期目を目指す池上滝一さん(60)が立候補していて、こちらも無投票での当選の公算が大きくなっている。  南大隅町長選挙には新人3人が立候補した。届け出順に、元町議会議員の水谷俊一さん(61)。元南大隅町総務課長の石畑博さん(65)。元衆院議員秘書の田中慧さん(38)。  立候補の届け出は13日午後5時まででいずれの町長選挙も投票日は今月18日となっている。

鹿児島 2021.04.13 12:00

トカラ列島近海地震続く 激しい雨にも注意を

 相次ぐトカラ列島近海での地震で、12日夜も十島村の悪石島で震度4の揺れを観測した。奄美地方では、13日夕方にかけて激しい雨の恐れがあり、地盤が緩んでいるところでは注意が必要だ。  気象庁によると、12日午後11時1分ごろ、トカラ列島近海を震源とする地震があり、十島村の悪石島で震度4を観測した。また13日10時54分頃にも、震度3を観測する地震があった。被害の報告は入っていない。  奄美地方では、13日夕方にかけて、雷を伴い激しい雨が降る恐れがあり、悪石島では地震による地盤の緩みを警戒し、港付近の道路を通行止めにしていて、付近の3世帯5人に自主避難を呼びかけている。

鹿児島 2021.04.13 12:00

長崎県新型コロナ8人感染確認 初の再感染も

新型コロナウイルスは4つの市と町で新たに8人の感染が確認され た。佐世保市では県内で初めてとなる「再感染」事例も確認されている。 感染が新たに確認されたのは佐世保市と東彼杵町でそれぞれ3人、雲仙市と大村市でそれぞれ1人のあわせて8人。佐世保市では市立小中学校の学校関係者の男性1人の感染を確認。学校ではこの男性と関係する学年を13日まで休みにするとしている。また、佐世保市の年齢性別非公表の1人は以前、感染したことがあり、2度目の感染確認となった。「再感染」事例は県内では初。東彼杵町の3人は11日感染が明らかになった20代女性会社員の濃厚接触者。大村市の60代女性は11日感染が明らかになった40代男性会社員の接触者。雲仙市の50代団体職員の男性は県外への移動歴はなく、感染経路は特定できていない。県内では、10日と11日あわせて10人の感染が確認された。このうち7人は県外への移動歴や県外の感染者との接触はなかった。県内の感染者は1665人。

長崎 2021.04.12 20:28

長崎くんち 2年連続奉納踊を中止に

諏訪神社の秋の大祭「長崎くんち」は今年も奉納踊が中止されることが発表された。今年の6つの踊町は来年に“繰り延べ”となる。 今年の踊町と年番町などの代表が集まり、諏訪神社で開かれた会議。協議の結果、去年に続き、今年も「お下り」と「お上り」そして「奉納踊」を中止することが決まった。2年連続での中止は初。6月1日の「小屋入り」から10月の本番までの間に新型コロナウイルスの変異株が蔓延するおそれもあること。稽古では子どもから大人まで大人数が密集すること。奉納の際などにはマスクの着用が難しいことなどから実施を断念するに至ったという。今年の6つの踊町は来年に“繰り延べ”となる。諏訪神社での神事は執り行われる予定。

長崎 2021.04.12 20:14

トカラ列島近海地震 専門家は

 トカラ列島近海では9日から地震が相次いでいて震度1から4までの地震が200回を超えた。なぜ頻繁に地震が起きているのか。今後どうなるのか。専門家に聞いた。  トカラ列島近海では9日午後11時30分から12日午後6時までに震度1以上の地震を218回観測。このうち震度4を4回、震度3を15回観測している。  震度4の揺れを観測している悪石島の住民は「これがいつまで続くのかという不安もあるし、もしこれ以上大きいのがきたらどうしよう」と話した。  消防分団が見回りを行い子供たちはヘルメットをかぶって登下校するなど地震に備えている。被害の情報は今のところ入っていないが崖崩れなどに備え3世帯5人に今日中の避難を呼びかけている。  十島村役場は12日、対策会議を開きさらに大きな地震が起きた場合の態勢などを話し合った。また、断水に備え13日の定期船で水を送るという。  十島村の肥後正司村長は「災害大きくなれば村の体制だけじゃ厳しい。県を通して各関係機関に協力求めていく」と話した。  なぜ地震が頻繁に起こっているのか、専門家に聞いた。  鹿児島大学の井村隆介准教授は「地震の起こり方には本震1番大きな地震が起こって、そのあと小さな地震が続く、本震と余震というのと、もう一つは同じくらいの地震がたくさん起こる群発地震がある。いまトカラ列島の南部で起こっているのは群発地震」と話した。  今回の地震はトカラ列島近海の悪石島と小宝島の近くに震源が集中している。  東日本大震災などのようにプレート同士のひずみで起きるのではなく、鹿児島湾などで起きる震源の浅い直下型の地震で、頻繁に地震が発生する詳しいメカニズムはわかっていないという。  トカラ列島の周辺では数年おきに地震が頻繁に発生していて2000年にはマグニチュード5.9、最大震度5強の揺れを観測、数日間、地震活動が活発な状態が続いた。  専門家は今後、数日から2週間程度は地震が繰り返し起こる可能性があると言う。  井村准教授は「群発地震は大きなものがいつ起こるか分からない。いま震度4が続いているが、過去にはこのエリアで震度5強、M5.9があったので、やはり同じくらいのものまでは考えておかなければならない」と警鐘を鳴らした。  気象庁は、今後、数日間は地震が繰り返し起こる恐れがあるとしている。13日昼前からは大雨も予想されていて地震で地盤が緩んでいる恐れもあり十分警戒するよう呼び掛けている。

鹿児島 2021.04.12 19:55

福岡県で34人が新型コロナ感染 英国型変異株あらたに10人

12日の新型コロナウイルス情報です。福岡県では34人の感染と5人の死亡が確認されました。また10人がイギリス型の変異ウイルスに感染したと確認されました。 34人の内訳は、福岡市13人、北九州市4人、久留米市5人、そのほかの地域で12人です。検査数は1270件で陽性率は2.7%でした。 一方、50代から90代以上の男女5人が亡くなりました。 すでにクラスターが発生している福岡市のクラブ、パレ・ロワイヤルではあらたに従業員1人と客1人の感染が確認され、この店に関連した感染者はあわせて12人となりました。 一方、変異ウイルスへの感染が確定した人は10人増えて33人となりました。いずれもイギリス型です。 変異ウイルスへの感染が疑われる人は新たに3人発表されました。

福岡 2021.04.12 19:55

北九州市の公立小学校で2年ぶりの入学式 オンラインで参加の保護者も

北九州市の公立小学校で12日、2年ぶりの入学式が行われました。 北九州市小倉北区の西小倉小学校の入学式では、緊張した面持ちの新1年生132人が拍手で迎えられました。 北九州市は去年、新型コロナの影響で4月の入学式を中止に。西小倉小では5月に希望者にのみ、校門の前で写真撮影会を行いました。 入学式は2年ぶりです。 保護者 「子どもが入学式という行事を迎えて(小学校に)入ることは、 心構えが全然違うので親もありがたく思う」 新1年生 「頭が良く、何でもできる小学生になりたい」 会場に入れたのは児童1人につき保護者1人まで、入れなかった保護者は教室からオンラインで式の様子を見守りました。

福岡 2021.04.12 19:55

「戸畑祇園大山笠」 新型コロナで去年に続きことしも中止へ

北九州市戸畑区の伝統行事「戸畑祇園大山笠」は新型コロナウイルスの影響で、ことしも中止されることが決まりました。 220年近くの歴史があり、ユネスコの無形文化遺産に登録されている北九州市の戸畑祇園大山笠は、ことし7月23日から25日まで3日間の開催が予定されていました。 しかし、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、11日に開かれた振興会の定期総会で、神事を除く一連の行事の中止を決めたということです。 まつりの中止は去年に続き2度目です。 市の職員によりますと、ワクチン接種が順調に進み感染が収束した場合は、4つの大山笠による規模を縮小した「特別運行」を検討しているということです。

福岡 2021.04.12 19:54

レブナイズ 次節ホーム戦の2階席を無料に

 B3鹿児島レブナイズ。13連敗中と厳しい結果が続いているが、少しでもたくさんの人に試合を見てほしいと今週末のホーム戦である取り組みが行われる。  現在、リーグ最下位の鹿児島レブナイズ。まずは1勝して、応援してくれる人に元気を届けたいところだ。  レブナイズは先月、新体制となり、東京に本社を置くIT企業「Wiz」がオーナー会社となった。今月17、18日に西原商会アリーナで行われる試合は、新体制となって初のホーム戦。1人でもたくさんの人に試合を見てほしいと「Wiz」と鹿児島銀行の協力により、2日間とも会場の2階席が無料で招待されることになった。  松崎圭介主将は「まずは何としても勝利を届けたい。たくさんの人が来てくれると思うので、それを力に変えて、鹿児島を盛り上げるバスケがしたい」と意気込む。  2階席の無料招待は鹿児島レブナイズのホームページから申し込みが必要だ。この機会に一度観戦してみては?

鹿児島 2021.04.12 19:53

高齢者へのワクチン接種始まる

 高齢者を対象にした新型コロナワクチンの接種が12日から鹿児島市と大和村の高齢者施設で始まった。今のところ副反応は確認されていない。  全国で始まった高齢者への新型コロナワクチンの接種。県内では65歳以上の高齢者約51万人が対象。一足先に鹿児島市と大和村の高齢者施設で接種が始まった。  鹿児島市の特別養護老人ホーム「喜入の里」には午後3時前、提携先の医師と看護師がワクチンを持って到着した。「喜入の里」では入所している89人のうち約80人が接種を希望している。急変した場合の対応に備えて、70代から100代までの男女10人が接種を受けた。特に混乱もなく入所者は落ち着いた様子で接種を受けていたという。接種のあと30分ほど様子を見たが、今のところ副反応は確認されていないという。  社会福祉法人喜入会の新田美和理事長は「ほっとした。副反応のことを言われているがリスクよりもプラスのほうが大きい。今の時点でワクチンが一番の予防になるのかなという概念を持っている」と話した。  鹿児島市は12日から65歳以上の介護老人福祉施設の入所者約2500人を対象に接種を行う。75歳以上の高齢者については今月16日に接種券を発送し、来月下旬から接種を始める予定となっている。65歳以上75歳未満の高齢者へは来月下旬に接種券を発送。接種が始まる時期はまだ決まっていないという。  一方、大和村の特別養護老人ホーム「大和の園」でも施設の利用者10人が接種を受けた。大和村では、65歳以上の高齢者640人が対象で今月16日からは村の体育館で集団接種が行われる。役場によると18日までに接種を希望する高齢者への1回目の接種は全て終わる予定だという。  今のところ、副反応は確認されていないが高齢のため施設で数日間は経過観察をしていくという。  そのほかの自治体では霧島市や薩摩川内市、指宿市などでは今月下旬から、奄美市では来月上旬から高齢者への接種を始める予定。

鹿児島 2021.04.12 19:50

新型コロナ 県内新たに4人感染

 県内では12日、新たに4人が新型コロナウイルスに感染していたことがわかった。  新たに感染が確認されたのは、鹿児島市の40代と60代の男性、50代の女性、霧島市の50代の女性の計4人だ。鹿児島市の60代の男性は、今月7日に発表された屋内のサークル活動で発生したクラスター関連だ。  これで県内で確認された感染者は、1922人となった。11日時点で81人が医療機関などで療養していて8人が酸素投与の必要な中等症だ。

鹿児島 2021.04.12 19:50

収賄で逮捕の元郵便局員 「断れなかった」

 顧客情報を提供する見返りに保険代理店の代表取締役2人から商品券を受け取ったなどとして逮捕された郵便局の元職員が、「何回も話を持ち掛けられ断れなかった」と話していることが県警への取材で分かった。  この事件は、かんぽ生命保険の顧客情報を提供する見返りに、保険代理店側から商品券などを受けとったとして、鹿児島中央郵便局の元課長代理吉崎翔太容疑者(32)が収賄の疑いで逮捕。賄賂を渡したとして保険代理店の代表取締役福元崇容疑者(33)と大井貴弘容疑者(34)が贈賄の疑いで逮捕されたもの。  県警への取材で吉崎容疑者が「最初は顧客情報の提供を断っていたが福元容疑者から何回も話を持ち掛けられ断れなかった」という趣旨の供述をしていることが新たに分かった。  3人は容疑を認めていて、警察は余罪も含め捜査している。

鹿児島 2021.04.12 19:49

御楼門完成から1年 今後はどういかす?

 鶴丸城御楼門のライトアップがリニューアルし、11日夜点灯式が行われた。これまでのライトは単色だったが青や緑や紫などLEDを使って様々な色が出せるようになった。  民間からの寄付金と県や鹿児島市の負担金を合わせて約10億9000万円をかけて復元された御楼門だが県民からは「PRも必要だと思う」「知らない」といった声も聞かれた。  これからどのように浸透させていくのか。県の文化振興課三反田みどり課長は「VRを使ったアプリを開発するなど県民に知ってもらうような取り組みを拡充して実施していく」と話した。  県の文化振興課では歴史的建造物や城跡などでイベントを行う団体を公募し、300万円を上限に補助金を交付する事業なども行う。  さらに、今年度からはPR観光戦略部と文化スポーツ局が統合され一体となって取り組むことになった。  観光課の上原順郎課長は「より一層連携した取り組みが出来るのではないかと思う。御楼門単体だけではなくて周辺のいろんな文化施設、飲食店、あるいは桜島を含めた観光素材との回遊性も意識しながら積極的にPRしていきたい」と話した。  ただ専門家は行政だけではなく県民も一体となって盛り上げていく必要があると話する。鹿児島国際大学短期大学部の三木 靖名誉教授は「鹿児島城を愛する会とか鹿児島城を楽しむ会など。他県ののケースを見ていても大事な気がする。まだまだ鹿児島市、鹿児島県の代表的な史跡だと地元の方が認識するまでには至っていないと思うので、ぜひそういうムードを助長していく必要がある」と話した。  御楼門は鹿児島の新たなシンボルになるのか。1人1人の取り組みにかかっている。

鹿児島 2021.04.12 19:48

妻を殺害の疑い 北九州市八幡西区で会社員の男逮捕

北九州市八幡西区で、妻とみられる女性を包丁で刺し殺害したとして12日、32歳の会社員の男が逮捕されました。男はみずから110番通報していました。 12日午前7時前、北九州市八幡西区岡田町で「妻を殺した。包丁で首を切った」と110番通報がありました。 駆けつけた警察官がマンションの部屋にあおむけで倒れている女性を発見し、女性はその場で死亡が確認されました。 警察は110番通報した会社員の岡村佳澄容疑者(32)を殺人の疑いで現行犯逮捕。岡村容疑者は包丁で32歳の妻とみられる女性の首を複数回刺すなどし、殺害した疑いがもたれています。 警察の調べに対し岡村容疑者は容疑を認めているということです。 当時、部屋には3歳と1歳の息子がいましたがケガはありませんでした。 これまで夫婦間のトラブルなどで警察に相談が寄せられたことはなかったということです。 近所の人 「つい2,3日前はご主人も一緒に買い物でばったり会った。親子4人でご主人さんも食料品を持っていた。感じのいい人。好印象。仲のいい夫婦に見えた」 警察は殺害された女性の身元の特定を急ぐとともに、事件のいきさつについて調べています。

福岡 2021.04.12 19:48

一部の自治体で高齢者のワクチン接種開始 北九州市では市長も

高齢者を対象とした新型コロナのワクチン接種が12日から全国の一部の自治体で始まり、北九州市でもスタートしました。福岡県内のほかの自治体も接種開始に向けて準備を進め、対応に追われています。 12日午後2時すぎ、ワクチン接種を受けたのは北九州市の北橋市長(68)です。65歳以上の民生委員485人を対象にスタートさせたワクチン接種。理解を深めるため、市長みずから初日に接種を受け、体調面の変化がないか確認をしました。 ★詳しくは動画をご覧ください。

福岡 2021.04.12 19:48

酒気帯死亡事故 危険運転致死傷で男を起訴

 霧島市で3月、酒を飲んだ状態で車を運転し、信号無視をして軽乗用車に衝突し運転していた男性を死亡させるなどしたとして、男(22)が危険運転致死傷などの罪で起訴された。  危険運転致死傷などの罪で起訴されたのは、伊佐市大口里の建設作業員稲木誉被告(22)。起訴状などによると、稲木被告は3月13日、霧島市で酒を飲んだ状態で普通乗用車を運転。赤信号を無視し重大な交通危険を生じさせる速度で交差点に進入して軽乗用車に衝突し、運転していた霧島市の会社員芦谷原静清さん(53)を死亡させ、一緒に乗っていた谷口国治さん(51)に頭の骨を折るなどの重傷を負わせたとされている。  鹿児島地検は認否について明らかにしていない。

鹿児島 2021.04.12 19:48

警察の追跡直後に車が川に転落 会社員の男性が死亡

12日未明、佐賀県唐津市の半田川で水に浸かった乗用車が見つかり、この車に乗っていた40代の男性1人が死亡しました。 乗用車が見つかったのは佐賀県唐津市鏡の半田川です。12日午前0時すぎ、近くに住む人から「車が事故を起こしたようだ」と警察に通報がありました。 警察によりますと、乗用車は天井を下にして水深およそ1メートルの川に浸かった状態で、乗っていた鳥栖市の会社員、緒方武さん(43)を病院に搬送しましたが、その後、死亡が確認されました。 緒方さんをめぐっては、11日に家族から行方不明届が出されていたため警察が探していました。12日未明、唐津市で緒方さんの乗用車を発見し警察が追跡していましたが、事故の危険があったことから途中で追跡をやめ、その数分後、およそ6キロ先の川に乗用車が落ちたとみられています。 唐津警察署は「一連の追跡に問題はなかった」としています。

福岡 2021.04.12 19:48

馬毛島巡り 八板市長選挙後初の防衛省訪問

 西之表市の八板市長が1月に行われた選挙以降、初めて防衛省を訪れ、馬毛島をめぐる防衛省の計画について同意できない考えは変わっていないことを伝えたという。  八板市長は12日午後、防衛省を訪れ、大西宏幸防衛大臣政務官と面会したという。面会は非公開で行われた。  馬毛島を巡っては、防衛省は自衛隊の施設を整備し、アメリカ軍の訓練を行う計画で、現在、手続きを進めている。八板市長は歴史や文化を調査するために馬毛島への立ち入りを許可するよう求めたという。また、防衛省の計画に同意できないとする自身の考えが変わっていないことを伝えたという。  西之表市八板市長は「考えは変わっていないことを伝えた。今、進めている施設整備の計画について止めてほしいということ、そういうことはこれまで申し上げたようなことと変わっていないことは申し上げた」と話した。  現在、防衛省は環境アセスメントの手続きを進めていて、防衛省がこうした市長の動きをどう受け止めるのか今後に注目。

鹿児島 2021.04.12 19:47

地震で被災 東海大旧阿蘇キャンパス活用策

熊本地震で被災した東海大学・旧阿蘇キャンパスの活用策が12日発表された。 発表されたのは、「ザ・ファーム阿蘇」構想。あか牛の繁殖・肥育などを手がける会社「くまもと阿蘇県民牧場」が中心となって協力企業を募り、5年後を目標に新しい農業の情報発信の拠点をオープンさせるという。現在基本構想を策定中で、今後、東海大の研究成果を生かした農産物や加工食品の製造や販売、SDGsの実践や温室効果ガス排出ゼロを目指す農業の研究など、実施可能な取り組みからスタートさせる。東海大は旧阿蘇キャンパスの敷地56万平方メートルのうち、実習農場として活用していない約半分を「くまもと阿蘇県民牧場」に無償で提供する。また県と南阿蘇村も創造的復興の総仕上げのひとつと位置付けて積極的に支援するという。

熊本 2021.04.12 19:39

JR熊本駅ビル ホテルと結婚式場内覧会

JR熊本駅前にオープンする熊本駅ビルの中に完成したホテルと結婚式場の内覧会が12日行われた。 23日の開業が待ち遠しい熊本駅ビル。9階から12階に入るのがJR九州が手掛ける「ザブラッサム熊本」だ。 ■清家康広キャスター 「ホテルの入り口は9階になる。山鹿灯籠の六角形のデザインが取り入れられている受付の後ろは金峰山や花岡山を望むことができ、解放感あふれる受付となっている」 山鹿灯籠以外にも、客室の入り口には肥後六花のモチーフを取り入れるなど館内は「熊本づくし」。 JR九州が最上位のブランドに位置付けるこのホテル。1日1組限定のスイートルームからは駅からの景色が一望できる。寝室には八代のいぐさを使った畳が使われ、熊本出身の書道家武田双雲さんをはじめ熊本ゆかりの作家の作品が宿泊者を迎える。 また結婚式場の「ザ フォレストテラス熊本」も報道陣に公開された。 ■清家康広キャスター 「結婚披露宴が行われる会場の天井にはクルミの木が使われているそうで、出席した人が新郎新婦の愛情をやさしくくるんでほしい、包み込んでほしいという思いが込められているそうです」 熊本の自然を表現するため家具や小物は全て木製に統一。チャペルはノアの方舟をイメージし、水面に浮かぶような作りとなっている。 ■JR九州ホテルズ株式会社 松本淳也代表取締役社長 「単にホテルに泊まるだけではなくて、ここを拠点に熊本を楽しんでいただけるようなホテルづくり、雰囲気作りをしていきたい」 非日常が詰まった高級ホテルと結婚式場。アミュプラザ開業の4月23日にオープンする。

熊本 2021.04.12 19:32

高齢者向け新型コロナワクチン接種スタート

熊本市熊本県内で12日、施設に入所している高齢者への接種が始まった。 接種が始まった熊本市にある介護老人保健施設だでは70人余りが接種を希望している。 ■接種者 「第三者に感染させたら大変、それだけは避けたいという思い」 「(体調は)全然変わらない」 ■介護老人保健施設ケアセンター赤とんぼ 介護統括本部東健一本部長 「問診票の記入はファイザー製ワクチンの説明文と一緒に家族にも記入してもらったり説明しているのでスムーズに進められた」 熊本市によると12日は61人が接種を受けたが、副反応の報告はないという。今回高齢者向けに熊本県に配送されたワクチンは975人が2回受けられる分しかなく、すべて熊本市に振り分けられた。熊本市は一般の高齢者については4月下旬に接種券を発送し5月中旬以降接種を始めたいとしている。県内でワクチン接種の対象となる高齢者と、施設で働く人はあわせて約57万人で6月中のワクチン接種を目指している。

熊本 2021.04.12 19:24

鹿児島ユナイテッド アウェイ戦で引き分け

 ここまで1勝1敗1分けのJ3鹿児島ユナイテッドJ3。11日アウェイでY.S.C.C.横浜と対戦した。  序盤は横浜が攻撃のペースを握り、ユナイテッドゴールを脅かす。一方のユナイテッド。前半終了間際、萱沼がペナルティエリアの外から強烈なシュートを放つも、これは相手キーパーのファインセーブで止められる。お互い得点がないまま後半へ。  後半24分。ゴール前の混戦から、途中出場の八反田がシュート。これも相手キーパーに止められ、なかなかゴールを奪えない。試合はこのまま両者譲らず、0対0の引き分けとなった。 試合後、アーサー・パパスは「得点をとるチャンスは自分たちとしては作れていた。その中で決めきる力が足りなかったので、そこを突き詰めたい」と話した。  ユナイテッドは15チーム中8位。1位いわてとの勝ち点差は6だ。次の試合は今月25日、今季初参戦で現在3位のテゲバジャーロ宮崎とホーム白波スタジアムで対戦する。

鹿児島 2021.04.12 19:16

トカラ列島近海地震 震度4は4回

 トカラ列島近海では今月9日から地震が相次ぎ、十島村の悪石島では震度4を観測する地震がこれまでに4回あり、気象庁は注意を呼び掛けている。  気象庁によると、11日午後9時に、トカラ列島近海を震源とする地震があり、十島村の悪石島で震度4を観測した。  震源の深さは20キロ。マグニチュードは4.4と推定されている。  トカラ列島近海では、今月9日の午後11時半から12日午前11時半までに、震度1以上の地震を201回観測。このうち震度4が4回震度3が15回。  悪石島の住民からは「これがいつまで続くのかという不安もあるし、もしこれ以上大きいのがきたらどうしよう」と不安の声が聞かれた。  十島村役場によると、これまでのところ被害の報告は入っていない。  気象庁は、今後も地震が繰り返し起こる恐れがあるとして注意を呼び掛けている。

鹿児島 2021.04.12 13:03

大久保潔重諫早新市長 初登庁

諫早市長選挙で初当選を果たした大久保潔重新市長が12日初登庁した。 自宅から徒歩で初登庁した大久保潔重新市長55歳。午前9時半職員に拍手で迎えられ庁舎に入った。3月の選挙戦では現職と新人の三つどもえの戦いを制した。就任式では幹部職員を前に「チャレンジと連携の姿勢で諌早市を盛り上げていこう」と呼びかけ、感染症対策のためプロジェクトチームを立ち上げる考えを示した。大久保新市長は4月に開かれる見通しの臨時議会に臨む。

長崎 2021.04.12 12:47

長崎県内初 高齢者向けワクチン接種始まる

高齢者向けの新型コロナウイルスワクチンの県内で最初の接種が、長崎市の特別養護老人ホームで始まった。 長崎市の「恵の丘長崎原爆ホーム」では、午前9時半頃から、80代と90代の入所者に対して接種が行われた。施設には75歳から103歳までの被爆者およそ300人が入所していて、施設の医師、看護師の10人態勢で14日までの3日間接種が進められる。長崎市には、4月中に、2925回分のワクチンが到着する予定で、重症化リスクやクラスター発生の可能性が高い「特別養護老人ホーム」での接種にあてられる。30施設およそ1900人が対象で、準備が整った施設から順次進められる予定。長崎市以外の自治体には今週と来週に、それぞれ1箱=975回分のワクチンが高齢者向けとして配分される。

長崎 2021.04.12 12:38

マンションに女性の遺体 男逮捕 妻を刺殺か

北九州市八幡西区で妻とみられる女性を刺し殺害したとして、32歳の男が逮捕されました。 12日午前7時前、北九州市八幡西区岡田町で「妻を殺した 包丁で首を切った」と110番通報がありました。 駆けつけた警察官がマンションの部屋に倒れている女性を発見、その場で死亡が確認されました。 警察は110番通報した部屋の住人で自称・会社員の岡村佳澄容疑者(32)を殺人の疑いで現行犯逮捕しました。 岡村容疑者は刃物で女性の首を複数回刺し、殺害したことを認めているということです。 殺害されたのは32歳の妻とみられ、警察で事件の経緯を調べています。

福岡 2021.04.12 12:31

福岡県知事選当選の服部氏 一夜明けあらためて抱負

11日の福岡県知事選挙で初当選を決めた前の副知事の服部誠太郎さんが選挙から一夜明け、あらためて知事としての抱負を語りました。 服部さんは12日朝、支援者への挨拶回りに出る前にFBSの取材に応じました。 ■県知事選に初当選 服部誠太郎氏(66) 「きょうからまた新たに始まるなと思っています」 「県民の皆様のために何をできるのか、何をなすべきかを考えて行動していきたい」 11日投開票された福岡県知事選は、前の副知事の服部さんが元福岡市議の星野美恵子さんに大差で勝利し、初当選しました。 福岡県で初めての「生え抜き」=県職員出身の知事となります。 知事選の投票率は29.61%で、過去最低だった前々回2015年の38.85%を大幅に下回りました。

福岡 2021.04.12 12:17

熊本県内でも高齢者へのワクチン接種始まる

新型コロナウイルスのワクチン接種が12日から県内でも65歳以上の高齢者を対象に始まった。 ワクチン接種はこれまで医療従事者を対象に実施されていたが12日から一般向けの接種が始まる。 熊本市東区の介護老人保健施設で入所者に新型コロナのワクチンが接種された。 12日からのワクチン接種の対象となるのは、県内では高齢者54万人と施設従事者2万8000人。 介護施設の責任者の東健一さん 「問診票の記入はファイザー製ワクチンの説明文と一緒に家族にも記入してもらったり説明しているのでスムーズに進められた」 高齢者と施設従事者への接種が終わるのは6月末とみられている。

熊本 2021.04.12 12:08

横断歩道での一時停止など取り締まりを強化 熊本県警

熊本県警は、新学期に合わせて横断歩道での一時停止などドライバーへの注意を呼び掛け、取り締まりを強化中。 県警では、今月15日まで信号機のない横断歩道での一時停止を重点に取り締まる。 日本自動車連盟が信号機のない横断歩道での一時停止率を調べたところ、熊本県は約25%で、まだ4台に1台しか止まっていないという。 熊本県警交通指導課竹下龍二交通指導官 「歩行者優先の意識をドライバーに徹底してもらい道を譲ってもらった場合は感謝するといった思いやりのある交通社会を実現していきたい」 また小学生の事故の半分以上は登下校中に起きているということで、県警では、ドライバーに特にこの時間帯の注意を呼び掛けている。

熊本 2021.04.12 12:02

熊本・人吉市 7月豪雨の仮設団地で演奏会

去年の7月豪雨の被災者が暮らす熊本県人吉市の仮設団地で11日、小さな演奏会が開かれた。 村山公園仮設団地で演奏したのは、バイオリンの牧千恵子さんとアコーディオンのミヤックさんのデュオ「ドゥ・マルシェ」。 2人は、これまでも人吉市の音楽ホールでコンサートを開いていたが、今回は、豪雨で被災した人たちに楽しんでもらおうと仮設団地を訪れた。 青空の下での楽しい演奏に盛んな拍手が贈られていた。

熊本 2021.04.12 11:57

鹿児島 新たに5人が感染

 県内では11日、新たに5人が新型コロナウイルスに感染していたことが分かった。これで県内の感染者は1918人となった。  新たに感染が確認されたのは、鹿児島市の30代女性、薩摩川内市の30代男性、霧島市の50代の男女2人と、大阪府の60代女性、計5人。このうち薩摩川内市の30代の男性は、宮崎県が発表した陽性者の濃厚接触者。また鹿児島市の30代の女性と霧島市の50代の男女2人はこれまでに感染が確認された人の接触者。11日発表された中で、クラスター関連の感染者はいなかった。これで県内の感染者は1918人となっている。  現在、重症者はいないが酸素投与が必要な中等症の患者は、前日から2人増えて11人となっている。

鹿児島 2021.04.11 21:00

福岡県知事選挙 きょう投開票

前の知事の辞職に伴う福岡県知事選挙はきょうが投票日です。 投票は午後8時で締めきられ即日、開票されます。 投票はけさ始まり 北九州市の投票所でも 有権者が1票を投じていました。 県知事選には元福岡市議会議員の 星野美恵子氏(70)と 前の副知事の服部誠太郎氏(66)の 2人が立候補しています。 小川県政を継承するかどうかや 新型コロナ対策が主な争点です。 県選挙管理委員会によりますと 午後4時の時点の投票率は 14.16パーセントと、前回の同じ時間と比べて 7.78ポイント低くなっています。 期日前投票者数も 前回の知事選に比べて2割ほど下回っていて 新型コロナによる投票控えなどで 投票率の低下が懸念されています。 投票はこのあと午後8時までで、 即日開票され、今夜中に大勢が判明する見通しです。

福岡 2021.04.11 19:38

トカラ列島近海地震 悪石島で震度4が3回

 トカラ列島近海では9日から地震が相次ぎ、十島村の悪石島では震度4を観測する地震がこれまでに3回あった。今後も地震が繰り返し起こる恐れがあるとして気象庁が注意を呼びかけている。  気象庁によると11日午前5時40分ごろ、トカラ列島近海を震源とする地震があり、十島村の悪石島で震度4、小宝島で震度2を観測した。震源の深さは20キロ。マグニチュードは4.5と推定されている。  トカラ列島近海では9日午後11時30分から11日午後6時までに震度1以上の地震を164回観測。このうち震度4が3回、震度3が12回。十島村役場によると、これまでのところ被害の報告は入っていない。  悪石島の住民は「体で感じる地震は頻繁に起こっている。こんなに頻繁に地震があるのは初めて。避難しなくて大丈夫かという不安はある」と話した。  気象庁は、今後も地震が繰り返し起こる恐れがあるとして注意を呼び掛けている。

鹿児島 2021.04.11 19:35

西海市長選挙告示 現職と新人計3人立候補(長崎県)

任期満了に伴う西海市長選挙が11日告示され現職と新人の合わせて3人が立候補した。 西海市長選挙に立候補したのは届け出順に、元市議で新人の田崎耕太候補38歳、現職で2期目を目指す杉澤泰彦候補68歳、元市議で新人の岩本利雄候補78歳の3人。三つどもえの選挙は2005年の合併で西海市となって以降初めて。有権者数は2万2979人で、投票は4月18日西海市議会議員選挙と同時に行われ、即日開票される。

長崎 2021.04.11 19:01

熊本地震から5年 益城町で犠牲者追悼式 

熊本地震から5年。大きな被害を受けた益城町では11日、追悼式が開かれた。 同町は震度7の地震に2度襲われ45人が犠牲となった。 町主催の追悼式は3年ぶりで、犠牲者の遺族など132人が出席した。 遺族代表の長石美輪さん 「熊本地震を知らない世代に、また、県内外の方々にお伝えし、災害に対する備えに取り組むことが大切だと思う」 県内で熊本地震で亡くなった人は関連死も含めて273人。

熊本 2021.04.11 18:56

バドミントンのトップ選手が被災地を訪問 【熊本県】

去年の7月豪雨で被災した人吉・球磨地域の子供たちを励まそうとバドミントンのトップ選手が11日、あさぎり町を訪れた。 このイベントは日本バドミントン協会などが開いたもので実業団の再春館製薬所とヨネックスの選手が模範試合と指導をした。 参加した小中学生66人は、シングルスの山口茜選手やダブルスの志田千陽選手、松山奈未選手のシダ・マツペアらトップ選手の胸を借りて楽しくプレーしていた。

熊本 2021.04.11 18:56

新型コロナ 長崎県内で新たに7人感染確認

新型コロナウイルスは長崎県内で新たに7人の感染が確認された。 新たに感染が確認されたのは東彼杵町3人、大村市、諫早市、西海市、五島市それぞれ1人のあわせて7人。諫早市の30代男性は仕事のため福岡と諫早を行き来していた。発熱があり検査を受け陽性が確認。現在接触者などの検査が進められている。県内の感染者は1660人となっている。

長崎 2021.04.11 18:50

感染確認4人 送別会参加の天草市職員も 【熊本県】

県内では11日、新たに4人の新型コロナウイルスの感染が確認された。 4人のうち1人は天草市の60代の男性職員。同市では、先月26日に職員13人が飲食店で送別会をしていて、9日に参加者1人の感染が確認されていた。11日に確認された職員もこの送別会に参加していた。また10日に感染が確認された男性2人に変異株の疑いがあることが分かった。

熊本 2021.04.11 17:44

熊本市の工事価格積算システムで設定ミス

熊本市が工事の予定価格を計算するシステムの設定を誤り、実際の予定価格よりも低い価格をもとに入札が行われていたことが分かった。設定ミスがあったのは熊本市が富士通に委託した土木積算システムで、掘削工事の予定価格を実際より低く計算していた。去年9月からの入札の最低制限価格の誤りは83件。このうち、正しい最低制限価格であれば、異なる業者が落札していた工事が施工中で2件、完成済みで5件あった。熊本市では富士通を5か月間の指名停止にした。

熊本 2021.04.11 17:36

トカラ列島近海で地震 震度4を3回観測

 トカラ列島近海では9日から地震が相次ぎ、十島村の悪石島では震度4を観測する地震がこれまでに3回あった。今後も地震が繰り返し起こる恐れがあるとして気象庁が注意を呼びかけている。  気象庁によると11日午前5時40分ごろ、トカラ列島近海を震源とする地震があり、十島村の悪石島で震度4、小宝島で震度2を観測した。震源の深さは20キロ、地震の規模を示すマグニチュードは4.5と推定されている。  トカラ列島近海では9日から地震が相次いでいて、9日午後11時30分から11日午前11時までに震度1以上の地震が141回観測されている。このうち震度4が3回、震度3が11回。  十島村役場によるとこれまでのところ被害の報告は入っていない。  悪石島の住民は「体で感じる地震は頻繁に起こっている。こんなに地震が頻繁に地震があるのは初めて」と話した。  気象庁は、トカラ列島近海では以前も頻発して地震が起こったことがあり、今後も地震が繰り返し起こる恐れがあるとして注意を呼び掛けている。

鹿児島 2021.04.11 12:46

福岡県知事選挙 きょう投開票 今夜中に大勢判明

前の知事の辞職に伴う 福岡県知事選挙はきょうが投票日です。 県内の投票所ではけさから投票が始まっています。 投票は午前7時から始まり 北九州市の投票所でも有権者が1票を投じていました。 県知事選には 元福岡市議会議員の星野美恵子氏(70)と 前の副知事の 服部誠太郎氏(66)の2人が立候補しています。 小川県政を継承するかどうかや 新型コロナ対策が主な争点です。 県選挙管理委員会によりますと 午前10時の時点の投票率は 2.75パーセントとなっています。 期日前投票は 前回の知事選に比べて2割ほど下回っていて 新型コロナによる投票控えなどで 投票率の低下が懸念されています。 投票は一部の地域を除き 午後8時までで、即日開票され 今夜中に大勢が判明する見通しです。

福岡 2021.04.11 12:09

南阿蘇村・垂玉温泉が日帰り湯として再開へ【熊本県】

熊本地震で被災、休業していた南阿蘇村の垂玉温泉の旅館が、日帰り湯として営業再開することになった。 再開する「垂玉温泉瀧日和」では10日、内覧会が開かれた。 垂玉温泉は熊本地震とその後の豪雨で、旅館が土砂に埋まった。 新しい日帰り湯では男湯・女湯それぞれに露天風呂を設け、滝を眺められる貸し切り風呂もある。 山口雄也代表 「お客様に入っていただいて、たくさんの思い出を作っていただけるように、これからしっかりと瀧日和を作り上げていかなければいけないなという決意も同時に感じることがでいた」 軽食を提供するカフェや地熱で卵や野菜を蒸す蒸し窯もある。 「瀧日和」は今月16日にオープンする。

熊本 2021.04.11 11:45

県内 新型コロナ新たに8人感染

 県内では10日、新たに8人が新型コロナウイルスに感染していたことが分かった。  新たに感染が確認されたのは鹿児島市の20代から60代の男女5人と霧島市の50代の男性鹿屋市の50代の男性岡山県の60代の男性の計8人だ。  鹿児島市の20代の女性と鹿屋市の50代の男性は大阪への移動が確認されている。岡山県の60代男性は5日から県内を訪れていて6日に咳などの症状があり県内の医療機関を受診。PCR検査で陽性が判明した。  霧島市の50代男性の感染経路は分かっておらず、鹿児島市の残り4人はこれまで感染が確認された人の接触者だ。  クラスター関連の感染者はいなかった。これで県内の感染者は1913人となった。

鹿児島 2021.04.10 21:00