九州のニュース

ユナイテッド 秋田との大一番

 サッカーJ3は22日が前半戦最後の試合で、鹿児島ユナイテッドは首位・秋田と対戦した。金監督が「負ければ優勝という目標を変えざるを得ない」と臨んだ大一番。勝利はつかめたのでしょうか?
 キックオフ30分前、鹿児島市の飲食店には続々とサポーターが駆けつけた。相手は15試合負けなしの首位の秋田!サポーターは「倒しがいがあるよね!今までどこも土をつけてない秋田だから強いのはわかるけど、ドラマを作ってほしい」、「絶対勝つ!鹿児島からみんなでパワーを送る!」といつも以上に気合いが入る!実は、この店の炭火もも焼きはホーム戦のスタジアムグルメでも食べられる料理。ホーム戦のつもりで、勝ち星を“鳥”にいく!
 ユナイテッドは前半32分、前線でボールを受けた牛之濵が反転して、強烈なシュート!馬場が詰めるが、ゴールとはならない。一方、37分、秋田のシュート!これはクロスバーに救われる。次はユナイテッド!フォゲッチの正確なパスを馬場が巧みに受けてシュート!しかし、惜しくもクロスバー!ここまでわずか4失点、秋田の堅い守備をなかなか破れない。エンドが変わった後半も両者譲らず。0対0の引き分けとなった。
 金鍾成監督は「勝たなければいけないというゲームの中で勝てないのは残念。厳しい状況にはなっていくと思うが、あと17節あるので、そこを週末からのゲームをどうしていくかによって少ない可能性に向かってまだいけると思っている」と話した。サポーターは「一歩も引かず、首位の秋田とわたりあっていたところに選手の気持ちを感じた。ご褒美に勝ってほしかった」、「悔しい。昇格を信じて、まだまだ選手もサポーターもあきらめていない。一生懸命応援していく。信じています」と鼓舞した。
 ユナイテッドは順位を1つ下げ、暫定6位。次の試合からシーズン後半戦、ユナイテッドは27日(日)、ホームで長野と対戦する。

鹿児島2020.09.22 19:39

4連休最終日 各地の観光地にぎわう

 4連休の最終日。県内は晴れて、観光地は多くの人でにぎわった。
 駐車場が満車になった鹿児島市の仙巌園。園内では、雄大な桜島にカメラを向ける多くの人の姿があった。新型コロナウイルスの影響で3か月半の休業期間があったが、この連休には1日に1500人以上が訪れ、今年1番のにぎわいとなった。埼玉から訪れた人は「海とか山とか、いろいろな自然がいっぱい見られて楽しかった」「鹿児島にずっといたいぐらい楽しかった」と笑顔を見せた。島津興業営業部の吉永衛次長は「新しい出発ではないが、また今後、観光に期待できる4日間だった」と話した。
 一方、鹿児島名物の両棒餅店では、感染対策として店内での提供は再開していないが、厨房では次から次に両棒餅が作られていた。140年変わらない味噌を使った甘い両棒餅。連休最後のドライブや帰り道のお供に持ち帰りの注文がどんどん入り、1度に5パックを買い求める客もいた。訪れた客は「中川家に行こう!ってお出かけした。両棒餅大好き」と話した。中川家の店主中川澄子さんは「嬉しかった。「おばちゃん元気だった?生きてた?」って言われる。楽しかった。商売にしても、お客さんと会話もできたし嬉しかった」と笑顔を見せた。
 霧島市さくらフルーツランドには旬の味、ブドウを求めて多くの人が集まった。
 連休中は1日平均4000人が訪れたという。皆さんのお目当てはブドウ狩りだが、連休中に予想以上に人が訪れたためブドウ狩り用のブドウがなくなってしまった。それでも、販売用のブドウを買う人は次々とやってきて、かごいっぱいに買い物をする人もいた。
 この4連休は、休みで出かけた人も働いていた人にとっても、特別な4日間になったようだ。

鹿児島2020.09.22 19:34

台風10号で大木倒れ本殿壊れる 糸島市の神社で秋の大祭

台風10号の強風で境内の大木が倒れ、本殿が大きく壊れた福岡県糸島市の神社できょう、秋の大祭が行われました。

秋の大祭が行われたのは糸島市の雉琴神社できょうは、朝早くから氏子などおよそ20人が、神事を前に供え物の準備などを行いました。

雉琴神社では今月7日、台風10号による強風で樹齢400年、高さ20mのけやきの大木が根元から倒れ本殿を押しつぶしました。
このため祭りの開催が危ぶまれましたが、仮の神殿を作るなどして開催にこぎつけました。

きょうは新型コロナの影響で例年行われる稚児行列や雅楽は行わず、仮の神殿でお祓いなど神事のみが行われました。

■♪神社の近くに住む人
「これを機に復興してくれたらいいと思います」
「心のふるさとの一部です」
「(祭りの開催を)本当に感謝しています」

本殿の復旧のめどはたっていませんが、倒れたけやきの木は今月中にも撤去が始められるということです。

福岡2020.09.22 19:32

俳優の高橋英樹さん佐賀・唐津市で開催の企画展PR大使に就任

俳優の高橋英樹さんが佐賀県唐津市で開かれている企画展のPR大使に就任し、きょうトークイベントを行いました。

■高橋英樹さん
「島津家とは非常に縁がある…。私が住んでいるところは東京・品川ですが、島津山というところ…島津家の別邸跡」

きょう午後、佐賀県唐津市の名護屋城博物館で、「私と島津家」というテーマで講演した俳優の高橋英樹さん。

ドラマで島津斉彬を演じるなど島津家との縁が深く、会場の博物館で開催中の島津家の企画展のPR大使を務めています。

■高橋英樹さん
「わたしは城好きですから。原点として権力の象徴であり、そしてまた時代に造られた建造物の素晴らしさをもっと全国の皆様に知っていただきたい…。この博物館ができて、ここから見える名護屋城も素晴らしいので…」

今回の企画展「鬼島津が遺したもの」では、名護屋城築城にも関わった島津義弘に焦点を当てていて、国宝の「島津家文書」など63点が展示されています。

この展示会は来月8日まで佐賀県立名護屋城博物館で行われています。

福岡2020.09.22 19:31

1泊100万円 最高級のスイートが完成

 1泊100万円。城山ホテル鹿児島の新しいスイートルームが完成した。鹿児島の最高級の部屋を作りたかったと担当者は話す。既に数組の予約が入っている1泊100万円の部屋。どんな人が泊まるのだろうか?
 城山ホテル鹿児島が耐震工事に伴い進める客室のリニューアル。これまでのスイートルームに3部屋を繋げて200㎡の広さを確保した。城山ホテルのスタンダードの7部屋分の広さを誇る。コンセプトは城山らしさと鹿児島らしさ。すべての家具や調度品がこの部屋のために作ったオリジナル。バーカウンターには鹿児島が誇る芋焼酎が並ぶ。すべて自由に楽しむことができる。県内では最高価格の1泊100万円、意識したのが…2023年に鹿児島市交通局跡地にできるシェラトン鹿児島ホテルだという。城山ホテル鹿児島の責任者も「海外のホテルにも負けないようなホテルを目指したいという思いがあった」と話す。
 昨年度、城山ホテルに宿泊したのは約16万人、このうち、約2万3000人が海外からの観光客だった。新型コロナウイルスが落ち着けば今後の拡大も期待できそうだ。城山ホテルが狙うのはそうした海外からの「富裕層」。鹿児島ならではのサービスを追求しながらリニューアルを進めている。インペリアルスイートにはかごしま国体を観覧する予定だった天皇陛下にもお泊りいただこうとこの時期の完成となった。
 城山ホテル鹿児島島の渡千左代取締役は「世界の富裕層が来られる。100万円という部屋が用意できる所に鹿児島の価値が出てくる。自然に溶け込むような形で部屋にいながら観光を楽しめる空間づくりに注力した」と話す。SHIROYAMAインペリアルスイートは来月2日から利用ができすでに数組の予約が入っているそうだ。

鹿児島2020.09.22 19:29

天文館 接待を伴う飲食店でクラスター

 鹿児島市は天文館の接待を伴う飲食店でクラスターが発生したと発表した。天文館の店でクラスターが発生するのは2例目。
 クラスターが発生したのは、鹿児島市山之口町の接待を伴う飲食店「ニュークラブキングアンドクィーン」。
 21日から22日にかけてこの店のスタッフとスタッフの知人、利用客の合わせて11人の感染が確認された。
 感染したのは、鹿児島市の20代から40代の男女、北海道の40代の男性。
 店は、会話や酒を楽しむ接待を伴う飲食店だが、マスクやフェイスシールドの着用が徹底されていなかったという。
 鹿児島市は、どれくらいの人が店を利用したかについて調査をしていて、今後、接触者が増える見通しだ。
 鹿児島市は今月5日から19日まで店を利用した人に帰国者・接触者相談センターへ連絡するよう呼び掛けている。
 鹿児島市では、7月に天文館のショーパブでクラスターが発生していて天文館でのクラスターは2例目。
 このほか県は、20代男性1人の感染を発表し県内の感染者は389人となった。

鹿児島2020.09.22 19:27

波佐見町 鬼木棚田にユニークかかし

「秋分の日」にあわせ波佐見町・鬼木地区の棚田に恒例の「かかし」がお目見えした。

波佐見町・鬼木地区で毎年約5万人が訪れ秋の行楽客に人気の「棚田まつり」。新型コロナウイルスの感染防止を考えて大なべのふるまいや枝豆の収穫などのイベントは中止することにしました。ただ恒例の「かかし」は登場。テニスの全米オープンで今月、2年ぶり2度目の優勝を果たした大坂なおみ選手や志村けんさんはおなじみのギャグポーズで。地元住民らが手掛けた約60体がお目見えした。訪れた人たちは、世相を反映したユニークなかかしに思わず笑みをこぼしながら写真におさめていた。かかしは10月10日頃まで展示される予定。

長崎2020.09.22 19:12

ドイツ向け観光商品 モデルツアー始まる

ヨーロッパ・ドイツをターゲットにした旅行商品の開発に向けたモデルツアーが22日から長崎市で行われている。

テーマは“歩いて感じる長崎の異文化の魅力”。モデルツアーはドイツからの観光客誘致を目的とした長崎市の事業の一環で実施。観光戦略のかじ取り役を担う法人「DMO」が委託を受けNIBも連携する。ツアー初日の22日は、海外の富裕層向けの旅行代理店や、ウェブメディアを展開する国内在住の3人が大浦天主堂や史跡「出島」などを巡り和華蘭文化に触れた。モデルツアーは2泊3日で軍艦島の周遊や長崎原爆資料館の訪問なども予定。ツアー参加者のアンケートをもとに今年度中に旅行商品の開発を進め事業の最終年度となる来年度からの販売を目指す。

長崎2020.09.22 19:12

高校生らが開発「うみドレ」テスト販売

高校生と老舗醤油メーカーが共同開発したドレッシングのテスト販売が長崎市のスーパーマーケットで行われている。

ドレッシング「うみドレ」は長崎商業高校の商業クラブの生徒らがチョーコー醤油の協力のもと共同開発した。有明海産のノリと広島県産のカキ、県産の玉ねぎとショウガを加え醤油ベースで仕上げている。テスト販売は22日と10月4日にも行う予定で消費者の意見を参考に改良を加え来年3月の販売を目指す。

長崎2020.09.22 13:06

喜界町長選挙 告示

 任期満了に伴う喜界町長選挙が告示され新人2人が立候補している。
 喜界町長選挙に立候補したのはいずれも無所属の新人で元県職員の米澤守光さん71歳と前の副町長の隈崎悦男さん66歳。
 現職の川島健勇町長は引退を表明していて新人2人による一騎打ちの公算が大きくなっている。選挙戦は2000年以来20年ぶり。
 立候補の届け出は午後5時まで。喜界町長選挙は今月27日に投開票される。

鹿児島2020.09.22 12:25

鹿児島市伊敷台で倉庫1棟を全焼 ケガ人なし

 鹿児島市伊敷台で今月22日未明、倉庫一棟を全焼する火事があった。ケガ人はいなかった。
 火事があったのは鹿児島市伊敷台にある重信通信工業の倉庫だ。今月22日午前2時過ぎ、近所の人から「何が燃えているかわからないが音とにおいがする」と消防に通報があった。火は約2時間半後に消し止められたが、2階建て倉庫1棟を全焼した。この火事によるケガ人はいなかった。警察と消防が出火の原因を調べている。

鹿児島2020.09.22 12:24

3棟全焼の火事 2遺体発見…住人の子供か

宮崎県西都市で21日夜、住宅など3棟を全焼する火事があり、焼け跡から2人が遺体で発見されました。警察はこの家に住む9歳の男の子と3歳の女の子とみて調べています。 火事があったのは、西都市南方で21日午後7時半頃、近所の住民から「家が燃えている」と、警察に通報がありました。この火事で、会社員の井上耕一さん(60)の住宅と、倉庫など合わせて3棟が全焼し、火はおよそ3時間後に消しとめられました。 警察によりますと井上さんは、長女夫婦とその孫3人の6人暮らしで、焼け跡から2人が遺体で発見されました。出火当時、井上さんと長女夫婦の3人は外出中で、3人の孫のうち小学4年生の黒木獅恩君(9)と保育園児の黒木麻芯惟ちゃん(3)の連絡が取れなくなっています。 警察は、遺体がこの2人ではないかとみて捜査しています。また、孫で13歳の男子中学生も腰の骨を折るケガをして、病院に搬送されています。

宮崎2020.09.22 12:09

彼岸の中日 福岡市の霊園では墓参りに訪れる人の姿

きょうは彼岸の中日です。福岡市の霊園では墓参りに訪れる人の姿が見られました。

福岡市南区の平尾霊園には、朝早くから花や線香を持った家族などが訪れ墓石に水をかけたり、お墓の周りを掃き清めたりした後、墓前に手を合わせていました。

■小学1年生(6)
Qきょうは誰と来たの?
「家族とばあば」「お掃除しにきた」
■祖母
「『いつもお守りください』って手を合わせてお参りさせていただいています」

平尾霊園によりますと、彼岸の入りからきのうまでの3日間で1600人あまりが墓参りに訪れましたが、この時期の来園者の数は毎年減少傾向だということです。

福岡2020.09.22 12:05

台風12号が北上

日本の南を北上する台風12号の影響で県内は週末にかけて波の高い状態が続く見込み。

台風12号は日本の南をゆっくりと北へ進み24日から25日にかけて西日本や東日本にかなり接近するおそれがある。今後の進路が東寄りになったため県内には今のところ大きな影響はない予想だが県内でも25日にかけてやや強い風が吹き波は高い状態が続く見込み。気象台は県内ほぼ全域で強風、長崎北部、壱岐・対馬、五島では高波にも注意するよう呼びかけている。

長崎2020.09.22 12:00

国際平和デー 高校生が願い込め揮ごう

21日は国連が定める「国際平和デー」。長崎市の神社では高校生が願いを込めた「書」を奉納した。

拝殿に広げられた縦3m、横5mの和紙、袴姿の女子高校生たちが揮ごうに臨んだ。書道を通じて世界平和を訴えるイベントなどを行う団体が各地の護国神社などで一斉に行い全国47高校の書道部も参加。県護国神社では長崎日大高校の7人が、世の中や暮らしが穏やかで安らかな様子を意味する「安穏無事」の文字をしたため新型コロナウイルス終息と恒久平和を願った。奉納された書は多くの人に見てもらいたいと神社の拝殿に飾られる。

長崎2020.09.21 20:18

敬老の日 リモートで演奏会

21日の「敬老の日」にあわせ長崎市の中学生たちがお年寄りにリモートで元気を届けた。

長崎市立戸町中学校の音楽室で進められていたのはコンサートのリハーサル。スクリーンの向こうで待っているのは近くの特別養護老人ホーム「青葉苑」と「三原の園」のお年寄りたち。戸町中学校では毎年「敬老の日」にあわせ高齢者施設を訪問し演奏を披露してきたが今年は新型コロナウイルスの感染防止のため中止に。リモートで届けることにした。吹奏楽部員は35人。「上を向いて歩こう」や「故郷」など12曲を披露した。外出の機会も減っているお年寄りたちに元気を届けることができたよう。

長崎2020.09.21 20:14

4連休の鹿児島 菅首相も食べた白熊に行列!

 九州自動車道下り線の桜島パーキングエリア。次々と車が入ってく。県外ナンバーの車が多くみられた。
 菅首相が白熊を食べる写真がSNSに投稿されたことでも話題の、鹿児島市の天文館むじゃきには全国各地から多くの人が訪れ、午前10時の開店と同時に行列ができた。特に20日と21日は8月のお盆より多くの人が訪れたと言う。
 職員に新型コロナウイルスの感染者が出たため、約3週間休館していた指宿市の砂むし会館「砂楽」。この連休中の利用者は1日に約1300人。去年のゴールデンウィークが1日1500人ほどだったということで、この4連休の人出は新型コロナ拡大前に戻りつつあるようだ。
 鹿児島市の城山ホテル鹿児島は、今月19日から21日まで満室。今月上旬、台風10号が接近したときに満室になったのを除くと、数か月ぶりだという。客の7割は県外からで、ほとんどが政府の観光支援策「GoToトラベルキャンペーン」を利用しているという。城山観光の重吉勇副支配人は「6、7月と非常に厳しい状況ではあったがこのGoToキャンペーンをしてもらうことによって非常に客が増えた。今回のシルバウィークは特にそう思ってる」と話す。来月から東京もGoToトラベルキャンペーンに加わることから、さらなる需要の回復に期待を寄せていた。

鹿児島2020.09.21 19:39

新型コロナ 鹿児島市で新たに1人が感染

 今月21日、鹿児島市で新たに1人が新型コロナウイルスに感染していたことが分かった。
 新たに感染が確認されたのは鹿児島市の20代の女性だ。この女性は今月19日に発熱の症状があり、20日に医療機関を受診。PCR検査を受け陽性が判明した。今のところ感染経路はわかっていない。女性の接触者についても現在調査中だという。
 これで県内の新型コロナウイルスの感染者は378人となった。重症者はいないという。

鹿児島2020.09.21 19:39

敬老の日に蹴ろう シルバーカップサッカー

 Jリーグに負けない熱戦が繰り広げられた。敬老の日は「蹴ろうの日」ということでお年寄りのサッカー大会が開かれた。48年前の鹿児島国体に出場したベテランが語るサッカーの魅力とは…。
 鹿児島市で開かれたシルバーカップサッカー大会、60歳以上が参加した。鹿児島の高校サッカー界の名将も参加していた。上原又郎さん(74)。7年前に指導者としての第一線を退くまで赴任先の学校を次々と強豪へ押し上げた。2002年と2006年には県立の松陽を全国の舞台に導きインターハイ出場を果たした。その上原さんは現役時代と変わらずセンターバックに入る。なかなか、思うようにいかない場面もあったが相手の鋭い攻撃を体をはって防ぐ。ゴール前のボールを次々とヘディングではじき、はつらつとしたプレーを見せた。
 48年前に鹿児島で開かれた太陽国体。全国から約1万9000人の関係者が訪れ鹿児島は悲願の天皇杯、男女総合優勝を獲得した。上原さんは教員団の1人として出場、鹿児島の3位に貢献した。今年の大会が延期され3年後の開催がほぼ決まったかごしま国体については「仕切り直し。選手もそうだし指導者も戸惑っている人が多いかもしれない」と話した。「もう一度若くなれるなら大会に出場し決勝を目指したい」とも話す上原さん。サッカーの魅力について聞くと「仲間の存在」とこたえた。
 大会最高齢は89歳の松元剛さん。懸命にボールを追いかけ年齢を感じさせないプレーをしていた。秋晴れの下、参加者は気持ちのいい汗を流しながらサッカーを楽しんだ。

鹿児島2020.09.21 19:38

高齢者すこやか温泉講座 元プロサッカー選手の姿も!

 鹿児島市で開かれた、高齢者に向けた正しい温泉の入り方講座。会場には、なぜか、あの元プロサッカー選手の姿が。
 鹿児島市明和で開かれた高齢者すこやか温泉講座。高齢者に健康に過ごしてもらうため、正しい温泉の入浴方法や体操の仕方を学ぶ講座だ。
 「40度~41度で10分間、これが最大ポイント。この温度時間で入っていると、免疫力が上がるのではなかろうかと言われている」と話す講師の温泉ソムリエ師範・六三四さん。最低でも入浴する15分前には水分をとることや、体が温泉に慣れるよう、かけ湯をたっぷりすることなど温泉を安全に楽しむポイントを呼びかけた。
 そして会場には、鹿児島ユナイテッドの応援リーダー田上 裕さんの姿も。実は田上さん、鹿児島ゆアルテッドFCの一員として、県内外に鹿児島の温泉の魅力をPRする活動もしているのだ!この日は、新型コロナによる運動不足を解消する体操で、参加者と一緒に体を動かした。
 参加者からは「毎日温泉に行っているけど、思いながら体を動かさないからいい機会になった」「楽しかった。久しぶりに体操した」「91歳です。亡くなるまで健康で自分の足で歩きたい。それが目標」といった声が聞かれた。
 鹿児島ユナイテッドFC田上さんは「子供たちに夢を与えることや、来てくれたお年寄り、おじいちゃんおばあちゃん。県民の皆様に明日頑張る活力をというのがチームがある意味。一緒にこの時間を運動を通して共有できるのが有意義な時間になった」と話した。  
 県内の人口の約32パーセントが65歳以上と、高齢者の割合は年々増えているということだ。

鹿児島2020.09.21 19:37

若松で廃棄物処理会社の倉庫焼く火事

21日午後、北九州市若松区で廃棄物処理会社の倉庫を焼く火事がありました。ケガ人はいませんでした。

21日午後4時前、北九州市若松区響町で「黒煙があがっている」と近所の人などから消防に複数の通報がありました。廃棄物処理会社の倉庫から出火したとみられ、一時激しい炎と黒煙に包まれました。この火事によるケガ人はおらず、火は約3時間後に消し止められました。警察によりますと火事があった倉庫では午前中、従業員が作業していたということですが、火事が起きた時間帯は無人だったということです。警察と消防が出火原因を調べています。

福岡2020.09.21 19:29

敬老の日 高齢ドライバー対象に運転講習会

「敬老の日」の21日、福岡市で高齢ドライバーを対象にした運転講習会が行われました。

福岡市東区で行われた講習会には67歳から83歳までの11人が参加しました。高齢者に運転技能を再確認してもらおうと福岡県警とJAFが主催しました。厚生労働省によりますと100歳以上のお年寄りは全国に8万450人いて、50年連続で増加しているということです。福岡県内は3524人で男性が355人に対し女性が3169人と約9倍多くなっています。運転講習会の参加者たちは運転席からの死角を確かめたり急ブレーキを踏んだ後も車がどれくらい進むかを体験したりして、改めて自身の運転を見つめ直していました。

福岡2020.09.21 19:28

高校生が平和を願い揮毫

 鹿児島市の神社で行われた平和と新型コロナの終息を願う奉納揮毫。高校生が書に込めた思いは?
 今月21日は、国連が定める国際平和デー。鹿児島市の護国神社で世界平和と新型コロナウイルスの終息を願って、奉納揮毫が行われた。
 揮毫とは、筆を使って文字や絵を書くこと。はかまを着て登場したのは樟南高校の書道部員5人だ。書いているのは、護国神社の創建にゆかりがあるといわれる明治天皇が詠んだ歌「御製」の中から、生徒たち一人一人が選んだものだ。平和への願いが込めれた歌を選んだという。一文字一文字、真剣に、丁寧に書き上げた。樟南高校書道部の前平南美部長は「少しでもみんなが前向きな気持ちで、コロナがどんどん減っていって、またいつもの毎日にもどれるといいなと思う」と話した。
 また県内で活躍する書道家の松田貴志さんと上野裕琴さんも登場し、力強い揮毫を披露した。松田貴志さんは「コロナ禍の中、感染された方々への誹謗中傷や差別などが、この世の中から少しでも減ってもらえればなという思いで今日は書いた」と話した。
 奉納された書は、鹿児島市の護国神社で見ることができる。

鹿児島2020.09.21 19:23

小型船どうしが衝突4人けが

上天草市の野釜島沖で4人が乗ったプレジャーボートと1人が乗ったプレジャーボートが衝突し、4人が海中に転落した。全員すぐに救助されたが軽いけがをした。
21日午前9時半ごろ、上天草市野釜島沖およそ1.5キロの海上で、4人が乗ったプレジャーボートと1人が乗ったプレジャーボートが衝突した。この事故で4人が海に投げ出されたが、1人が乗ったプレジャーボートにすぐに救助され、熊本市内の病院に搬送された。このうち48歳の男性が太ももに釣り針が刺さるなど4人全員が打撲などのけがをしたがけがの程度は軽いという。けがをした4人は19歳から61歳までの親戚どうしで熊本市内から釣りに来ていたという。また1人で乗っていたプレジャーボートの67歳の男性は無事だったという。熊本海上保安部が事故当時の詳しい状況や原因を調べている。

熊本2020.09.21 18:29

秋の全国交通安全運動スタート

秋の全国交通安全運動が21日、始まった。

出動式には県警の早川智之本部長など約60人が出席。高齢運転者の安全運転や夕暮れ時の交通事故防止などを重点項目に呼びかける。県内で発生した交通事故は今年2064件と去年同期比で約750件減少しているが、死者は4人多い24人となっている。秋の全国交通安全運動は9月30日までの10日間実施される。

長崎2020.09.21 17:34

藤井二冠の封じ手 落札最高1500万円に

藤井聡太二冠の“封じ手”のオークションで落札最高額は1500万円になりました。九州豪雨の被災地への義援金にあてられます。

オークションに出品されたのは藤井聡太二冠が木村一基九段に4連勝した王位戦七番勝負の“封じ手”3通です。入札は20日の午後9時に締め切られました。封じ手は1局2日制で行われる対局で1日目の終わりに次の一手を記入するもので、3通それぞれの落札価格は第2局のものが550万1000円、第3局が200万1000円、第4局が1500万円で3通合わせて約2250万円となりました。今回の出品は木村九段の提案によるもので、収益金は今年7月に九州を襲った豪雨被災地への義援金にあてられるということです。

福岡2020.09.21 16:32

敬老の日“ご長寿”動物にプレゼント

4連休3日目の21日は敬老の日です。福岡市動物園では長寿の動物にプレゼントが贈られました。

メスのツキノワグマ「ハナコ」。推定24歳で人間に換算すると80歳ほどのおばあちゃんです。敬老の日にちなんでハナコにスイカなどのフルーツや大好物のヨーグルトで作られた“特別なえさ”が与えられました。食欲旺盛なハナコは多くの家族連れが見守る中、プレゼントをおいしそうに食べていました。

来園した子ども
「くまさんかわいい」「おいしそうだった」

4連休とあって福岡市動物園には多くの人が訪れています。特に20日は4月の緊急事態宣言解除後、最も多い9200人を超える人が来園したということです。

福岡2020.09.21 16:32

きょうから「秋の交通安全県民運動」

21日から「秋の交通安全県民運動」が始まり、北九州市では警察が交通事故の防止を呼びかけました。

21日午前、北九州市八幡西区の商業施設では福岡県警のマスコットキャラクター「ふっけい君」たちが来店客にビラを配るなどして歩行者の安全確保や飲酒運転などの撲滅を訴えました。福岡県警によりますと県内の交通事故の件数は先月末の時点で去年と比べ約2割減っていますが、交通事故による死者は1人増えています。これから日没時間が早まり死亡事故の増加が懸念されていて、警察は「歩行者も反射材をつけるなど運転手に存在を気づかせる対策をしてほしい」と呼びかけています。

福岡2020.09.21 12:05

4連休の3日目 キャンプ場にぎわう

4連休3日目の21日、福岡県大野城市のキャンプ場では秋晴れのもと多くの家族連れなどがキャンプを楽しんでいます。

大野城市のいこいの森キャンプ場では前日からテントで一晩を過ごした家族連れが朝食をとったり子どもたちが野山を駆けまわったりしていました。新型コロナ感染が心配される中、キャンプは換気の心配をしなくていいほか「密」になりにくいことから人気があります。このキャンプ場では家を出発する際に客に検温してもらい、体調不良の場合はキャンセル料を取らないなど対策をしています。ロッジと合わせて大小40ある設営施設が連休中予約でいっぱいだということです。

福岡2020.09.21 12:05

豊作と新型コロナ終息願い…伝統行事「平瀬マンカイ」

 奄美大島の龍郷町で20日、国の重要無形民俗文化財に指定されている伝統行事「平瀬マンカイ」が行われた。
 奄美大島の龍郷町で20日夕方、五穀豊穣を祈願する「平瀬マンカイ」が行われた。国の重要無形民俗文化財にも指定されている伝統行事。明け方に行われる、もう一つの伝統行事「ショチョガマ」は、新型コロナの感染防止のため中止となり「平瀬マンカイ」も観客数を制限して行われた。
 「ノロ」と呼ばれる神の使い役の女性たちと男女が向かい合うように岩の上で歌いながら踊り、海の彼方の神々に豊作を祈願していた。
 秋名・幾里集落アラセツ行事保存会の窪田圭喜会長は「コロナのこの時こそやってふっとばそうじゃないかという気持ち。一日も早い終息を願う思いを心がけて実行した」と話していた。
 その後、浜辺では男女が輪になって踊り家内安全を祈願していた。

鹿児島2020.09.21 12:03

高校生がハワイの大学生とオンライン交流

平和の尊さを考えようと20日、長崎の高校生とアメリカの大学生らが意見交換した。

交流会は、長崎市の平和交流事業としてハワイの大学生らとオンラインでつないで行われ高校生や被爆者らが参加。太平洋戦争の引き金となった「真珠湾攻撃」や平和教育について互いにどう捉えているかなど意見を交わした。市は被爆75年の節目にあわせハワイで初めての「原爆展」を開催している。

長崎2020.09.20 19:22

高校生が溶接技術競う

高校生たちが溶接技術を競う大会が20日、開催された。

競技会には工業系の8高校から68人が出場。溶接の継ぎ目の美しさなどを競った。競技会は、ものづくりの基盤となる「溶接」の技術者を育成するため県溶接協会が実施。新型コロナウイルスの影響で九州大会は中止となったが10月の強度審査を経て県大会の成績が決まる。

長崎2020.09.20 19:22

高森町防災公園が完成

阿蘇郡高森町に災害時の避難所として活用できる防災公園が完成した。広さが約5000㎡で、約1億5000万円をかけて整備された。一時的な車中泊を想定して、車33台分の駐車スペースや炊き出し用のかまどになるベンチ、被害状況や天気予報が確認できる情報板などが備えられている。町では「憩いの場としても利用してもらい、災害への備えもより一層意識してほしい」と話している。

熊本2020.09.20 19:09

2023年総文祭の委員会開かれる

 2023年に鹿児島で行われる「全国高等学校総合文化祭」の開催に向けた委員会が開かれた。
 全国高等学校総合文化祭は、演劇や書道など20を超える部門で競い交流を深める祭典で「文化部のインターハイ」とも呼ばれている。2023年には鹿児島で初めての開催が決まっている。
 20日に開かれた委員会には、各部門から推薦された県内の高校生19人が参加。11月に行われる、大会1000日前PRイベントの内容などについて話し合った。新型コロナの影響を考え、自分たちの技術を活かしたアイデアを出し合っていた。
 参加した生徒は「コロナで制限が多いので色々な学校から来ている分色々な方法があるのでそれを活かして対策していこうと思う」と話していた。
 1000日前のPRイベントは、11月29日にアミュ広場で行われる予定。

鹿児島2020.09.20 18:59

豪雨被災中学生のための高校見学会

7月の豪雨災害で被災した球磨中学校の生徒のためのオープンスクールがきょう人吉高校で開かれた。人吉高校では今年7月にオープンスクールを実施したが、球磨中学校の生徒は、豪雨直後のため参加できていなかった。球磨中の生徒17人が高校を訪れ、授業や部活動を見学したり、球磨中出身の先輩から学校生活について説明を受けたりした。参加した生徒は「先輩方がとても優しくていい学校だなと思った」と感想を話した。球磨中では、被災して今も親戚の家などで過ごしている生徒もいるという。

熊本2020.09.20 17:41

立野ダム建設中止求めて署名活動

白川上流に建設中の立野ダム建設中止を求める市民グループが19日に署名活動を行った。立野ダムに反対する市民グループは過去に1万7000人分の署名を集めていたが、今年7月の豪雨災害を受けて、治水のあり方を改めて考えてほしいと署名を集めている。立野ダムは、ふだんは水を貯めないダムだが、グループでは、「開閉式の穴に土砂や流木が詰まれば、水量が調整できなくなる」と指摘している。

熊本2020.09.20 17:33

西村経済再生相が小川知事らと意見交換

西村経済再生担当相が20日福岡県を訪れ、新型コロナ対策などについて知事や経済団体の代表らと意見交換しました。

♪西村経済再生相
「全国の大都市の繁華街の感染防止策のワーキンググループを立ち上げている。今後の対策の肝になると思っている」

西村大臣は冬のインフルエンザとの同時流行に備え、検査体制を充実させることで小川知事と意見が一致したとしています。これに先立ち西村大臣は朝、福岡市内で九州の経済団体の代表らと意見交換会を開きました。九州経済同友会の貫正義代表委員は「新型コロナの影響で運輸・観光業のダメージに加え豪雨や台風被害も受けており、迅速かつ効果的な対策を」と要望しました。

福岡2020.09.20 12:31

ゼロカーボンシティかごしま号出発式

 鹿児島市が環境について考えてもらおうと製作したラッピング電車「ゼロカーボンシティかごしま号」の出発式が行われた。
 鹿児島市は、2050年までに二酸化炭素の排出量を実質ゼロにする「ゼロカーボンシティかごしま」を宣言している。そのPRとして環境への思いがデザインされた市電「ゼロカーボンシティかごしま号」の出発式が行われた。車体には読み取ると鹿児島市からのメッセージが表示されるQRコードや、自動車ではなく市電を利用することで二酸化炭素の排出量を4分の1まで減らせることがかかれたグラフなどがデザインされている。
 鹿児島市の森市長は「地球温暖化の未来について考え、行動に移してもらえるきっかけになれば」と話していた。

鹿児島2020.09.20 11:50

消防庁 木村敬氏を副知事任命へ

熊本県は新しい副知事に県の元総務部長で、現在は消防庁広域応援室長を務める木村敬氏を任命する方針を固めたことが分かった。木村氏は総務省出身の46歳。2012年7月から県商工政策課長や県総務部長などを務めた。蒲島県政での副知事は元々2人体制だったが、今年6月、当時の小野泰輔副知事が、東京都知事選に立候補したため、1人になっていた。県は副知事人事案を現在開かれている県議会に提出する方針。木村氏は、KKTの取材に対して「今の段階では、お話しできることはない。しかるべき時がくればお話する」とコメントしている。

熊本2020.09.20 11:47

新型コロナ 新たに1人が感染

 鹿児島市は今月19日、新たに1人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。これで県内の感染者は377人となった。
 新たに感染が確認されたのは、東京都に住む20代の男性だ。この男性は今月17日に私用で鹿児島市を訪れていたが、18日に鹿児島市を訪れる前に東京で陽性者と接触していたことが判明。18日にPCR検査で陽性が判明した。症状はないという。男性の接触者については現在調査中だ。
 これで県内の新型コロナの感染者は377人となった。重症者はいないという。

鹿児島2020.09.19 18:26

プレジャーボート海難防止パトロール

4連休初日の19日、プレジャーボートなどによる海の事故を防ごうと福岡海上保安部などがパトロールを行いました。

パトロールを行ったのは福岡海上保安部や福岡市港湾空港局などの職員、約20人です。ことしは新型コロナウイルスの影響で出陣式は中止されましたが、海上で海難事故防止を呼びかけるため巡視艇や水上バイクなどが出港しました。福岡海上保安部によりますと管内のプレジャーボートなどによる事故はことし7月と8月の2か月で8件起きていて、中でもエンジントラブルによる事故が多いということです。福岡海上保安部は「海の事故が起きたら118番に通報してほしい」と呼びかけています。

福岡2020.09.19 18:18

飲酒運転でトラックに衝突 調理師の男逮捕

北九州市の関門トンネルで酒を飲んで車を運転しトラックに衝突、運転手にケガをさせたとして山口県下関市の男が逮捕されました。

今月16日の午後8時半すぎ、北九州市門司区の関門トンネルで、軽乗用車がトンネル内の壁にぶつかったあと対向してきた13トントラックに衝突しました。トラックの運転手の男性が首を捻挫するなど軽いケガをしました。軽乗用車を運転していた男の呼気からは基準値の5倍を超えるアルコールが検出され、警察は下関市の調理師、村上演啓容疑者(46)を過失運転傷害と酒気帯び運転の疑いで逮捕しました。村上容疑者は「小倉で釣りをして缶チューハイを飲んだ。(事故の直前は)スマホに気を取られていた」と容疑を認めているということです。このほか18日夜から19日にかけ福岡県内では男2人が酒気帯び運転の疑いで逮捕されています。

福岡2020.09.19 18:17

今春開校した小学校で運動会

この春開校した玉名郡和水町の小学校で、初めての運動会が開かれた。4つの小学校が統合した新しい菊水小学校は、全校児童276人で、統合して初めての運動会だ。しかし新型コロナウイルス感染防止のため、地域の人を招くことができず、子ども1人に保護者2人までの参加となった。また競技も14種目に絞られ、午前中に終了するスケジュールだ。児童は「あまり声が出せないけど踊りで伝えられてよかった」と話した。また保護者は「人数も増えたので保護者としても楽しく応援している」と満足そう。保護者から声援と拍手が送られ楽しい運動会となった。

熊本2020.09.19 18:01

くまモンスクエア300万人達成

4連休の初日、熊本市にあるくまモンスクエアの来館者が300万人を超え記念イベントが開かれた。「300」と書かれたメガネをつけて登場したくまモン。2013年にオープンしたくまモンスクエアは7年で来館者300万人達成だ。新型コロナウイルスの感染対策のためふれあいイベントはなく、観覧は、密を避けるために抽選となった。会場でくまモンが文字を書いて感謝の気持ちを伝えると訪れた人はカメラに収めていた。

熊本2020.09.19 18:00

指宿市の砂むし会館「砂楽」が営業再開

 職員が新型コロナウイルスに感染したとして先月から休館していた指宿市の砂むし会館「砂楽」が、19日から営業を再開した。
 指宿市の砂むし会館「砂楽」は先月、職員1人が新型コロナウイルスに感染したことがわかり、約3週間休館していた。保健所の指導のもと行われた館内の消毒などが終わり、19日に待ちに待った営業再開となった。午前8時30分のオープンと同時に続々と客が訪れた。
 砂楽では、新型コロナ対策として、入り口に体温を測る機械が置かれたり、砂むしを行うスタッフはマスクにゴーグルを着用している。男性客は「再開するということで急いでかけつけていた。最高だ」と笑顔を見せた。
 砂むし会館「砂楽」の管理者、上田薫さんは「これまでも感染対策はとっていたが、より安心して入れるように努力している」と話した。現在、客同士の距離をとるため、利用できる人数を半分に減らしているという。

鹿児島2020.09.19 17:50

九州高校野球県大会開幕 50チーム出場

2021年春のセンバツ出場につながる秋の九州地区高校野球の県大会が19日開幕した。

ビッグエヌスタジアムで行われた1回戦は瓊浦対長崎総大附属。感染症対策のため夏の大会同様に一般の観客の入場を禁止し、学校関係者や部員の家族のみとなっている。今年はシード校6校を含む50チームが出場。決勝に勝ち上がった2チームが九州大会への出場権を手にする。県大会は10月18日まで諫早市、佐世保市を合わせた県内3会場で行われ、10月31日からの秋の九州大会も8年ぶりに県内で開催される。

長崎2020.09.19 17:50

天文館のプレミアム付き商品券販売開始

 4連休の初日の19日、鹿児島市の天文館ではプレミアム付き商品券の販売が始まった。
 4連休初日の19日、天文館は大きな荷物を持った人や家族連れでにぎわっていた。19日から販売されたのは、天文館商店街振興組合連合会が発行するプレミアム付き商品券。商品券は今月22日までの4日間で1万9000冊販売される予定だが、19日の販売分の約7000冊は約50分で売り切れた。天文館商店街振興組合連合会の黒木祥輝専務理事は「新型コロナの影響で各個店も非常に厳しい状態。天文館で買い物をしてもらって、日常的に足を運んでくれるような街になってくれれば」と期待を込めた。
 一方、天文館を元気にしようとヒマワリを店頭で育てる取り組みも始まった。ヒマワリは現在は15か所ほどだが、今後、100か所ほどに増やし来月末まで飾る。

鹿児島2020.09.19 17:49

コロナ収束を願い万羽鶴を展示

 鹿屋市で新型コロナウイルスの収束を願って作られた万羽鶴が展示された。
 万羽鶴が展示されたのは、鹿屋市にある農畜産物直売所「どっ菜市場」だ。JA鹿児島きもつきは今年7月、新型コロナウイルスの収束を願い、万羽鶴を作るプロジェクトを始めた。JAの職員を中心に5万羽を計画していたが、地域住民や企業などからも協力があり、10万5千羽をこえる折り鶴が集まったという。集まった折り鶴はJAの職員たちが丁寧に糸を通し束にした。JA鹿児島きもつきの下小野田寛代表理事組合長は「この思いがこの地域あるいは鹿児島県全体あるいは日本全体に広がっていって収束に向けて進んでくれることを願うばかり」と話した。

鹿児島2020.09.19 17:49

「長崎居留地まつり」はじまる 

シルバーウィーク初日の19日、長崎市では「長崎居留地まつり」が開かれ家族連れなどでにぎわった。

その昔、外国人居留地のあった長崎市の東山手、南山手、大浦地区の地域活性化ため毎年開かれている「長崎居留地まつり」。25年目の今年は新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、屋外のイベントが中心で町を歩きながらチェックポイントを巡る「まちビンゴ」などが楽しめる。長崎居留地まつりは21日までだ。

長崎2020.09.19 17:44

元妻を刺す 殺人未遂容疑で77歳の男逮捕

福岡県福智町で同居する元妻を刃物で刺したとして殺人未遂容疑で18日夜、77歳の男が逮捕されました。

逮捕されたのは自称会社役員の新開弘光容疑者(77)です。警察によりますと新開容疑者は18日午前7時半ごろ、福智町の自宅で同居する元妻で内縁関係にある女性(54)の胸を刃物で突き刺すなどした疑いです。女性は胸や背中など複数か所にケガをしていますが命に別条はないということです。警察が駆けつけたとき新開容疑者は酒に酔った状態で「全く覚えていない」と容疑を否認しています。

福岡2020.09.19 12:31

強盗・強制性交などの疑いで漁師の男を逮捕

福岡県大川市で女子大学生に性的暴行を加えた上、現金5千円を奪った疑いで男が逮捕されました。

強盗と強制性交などの疑いで逮捕されたのは大川市榎津の漁師、黒木大地容疑者(31)です。警察によりますと黒木容疑者は18日午前1時半ごろ、大川市の路上で電話をしながら歩いていた21歳の女子大学生に「大声を出したら殺すぞ」などと脅し性的暴行を加えた上、現金5千円を奪った疑いがもたれています。容疑を否認しているということです。

福岡2020.09.19 12:30

県教員採用試験で出題ミス

県教育委員会は、7月に行われた教員採用試験で出題ミスがあったことを明らかにした。出題ミスがあったのは、養護教諭の一次試験で、問題文に引用した小学校の学習指導要領が誤って旧学習指導要領だったという。今月11日、県教委に予備校の関係者から問い合わせがあってミスが発覚した。関連する問題について、全員正解として採点し直し、当初、不合格だった5人が追加で二次試験を受けることになった。養護教諭の受験者97人全員にお詫びの文書を送る。また合格発表は今月25日だが、養護教諭だけは来月2日に延期された。

熊本2020.09.19 11:43

鳳凰高校で寮生を激励の花火打ち上げ

 南さつま市の高校で18日夜、寮に入っている生徒を激励しようと花火が打ち上げられた。
 花火が打ち上げられたのは南さつま市の鳳凰高校。新型コロナウイルスの影響で帰省することができなかった寮に入っている生徒たちを元気づけようと学校が企画した。約600人の寮生うち400人が県外出身で、今年4月から地元に帰省できていないということだ。寮生たちは花火が打ちあがるたびに大きな歓声を上げていた。
 約75発の花火が5分間打ち上げられ、夜空を彩った。

鹿児島2020.09.19 11:41

小国町で木材の競り

阿蘇郡小国町で18日、木材の競りが開かれた。小国町森林組合若宮共販所の競りには地元や福岡から製材業者など約40社が参加。樹齢40年から100年のスギやヒノキを競り落とした。特産の小国杉は赤みを帯びて美しく、強いことから建築材や家具の材料に適している。木材は、先日の豪雨で品薄になり、現在は値上がりしているという。

熊本2020.09.19 11:39

県議会代表質問 球磨川流域支援に30億円

熊本豪雨で被災した球磨川流域の復興について蒲島知事は、30億円の予算を立て流域市町村の要望に細かく対応していく考えを示した。

熊本県は球磨川流域の被災した市町村の復旧復興のため、「球磨川流域復興基金」として30億円の予算を今議会に提案している。18日の県議会代表質問で自民党の松田三郎議員が予算の使い方について質問した。これに対し蒲島知事「基金により住まいの再建や公共施設、地域コミュニティー施設の復旧など被災地や被災者のニーズに対して地域の特性も加味しながらきめ細かに対応していきたい」と述べ、球磨川流域の市町村の要望を聞いて事業化に向けた検討を進めているとした。また状況に応じ基金の増額も検討していると話した。熊本県は球磨川の洪水被害などを防止する条例について今回の豪雨災害からの生活再建などを盛り込んだ条例に改正する案も提出している。

熊本2020.09.18 21:09

地域医療センター 深夜の一部診療を休止へ

熊本市は、熊本地域医療センターの内科と外科の深夜帯の急患診療を10月から当面の間休止すると発表した。

熊本地域医療センターは熊本市からの委託を受けて、休日と夜間の急患診療を行っている。熊本市は18日、地域医療センターの休日夜間急患診療のうち、内科と外科の夜11時~朝8時の診療を10月から当面の間休止すると発表した。

休日夜間の急患診療はこれまで主に熊本市内の開業医などが交替で担当していたが、数年前から内科医の確保ができず、県外の内科医に協力を依頼していた。しかし新型コロナの感染拡大などで内科医の確保がさらに難しくなり今回の休止に至ったという。また、外科は深夜の救急患者が1日平均1人以下と少ないことから休止が決まった。小児科についてはこれまで通り深夜帯も診療を受け付けるという。

熊本市では、できるだけ午後11時までの受診をお願いし、深夜の場合は九州記念病院や西日本病院など7つの病院に対応を頼む方針。

熊本2020.09.18 21:06

300万円着服 高森町職員が懲戒免職

高森町は臨時職員の所得税およそ約300万円あまりを着服していたとして、会計を担当していた男性職員を18日付けで懲戒免職とした。

懲戒免職となったのは高森町税務課に勤務していた36歳の男性職員。会計課に在籍していた去年5月から今年3月にかけ臨時職員の報酬の所得税402万円あまりを6回に分けて着服していた。所得税は町の口座から引き落とされたあと、男性職員が現金を補てんしていたが今年6月、収支が合わないことが発覚した。調査をしたところ男性職員は「食費や携帯ゲームの支払い借金返済にあてた」と着服を認めたという。着服した金は家族が全額返済した。高森町役場は今後職員に現金を扱わせず、支払いを口座間のみで行うなどして再発防止に努めるとしている。

熊本2020.09.18 21:03

熊本市が感染防止策徹底し成人式実施へ

新型コロナウイルスの感染が心配される中、熊本市は来年1月の成人式を開催する方針で調整を進めていることが明らかになった。ウイズコロナの中で行われる新しい成人式とは。

熊本市は毎年、1月の成人の日に成人式を開催している。今年は初めて熊本城ホールで行われたが、新型コロナの感染防止で3密を避けることが叫ばれる中、成人式が開催できるかが注目されている。

そんな中18日、熊本市は来年の成人式について新型コロナウイルスの感染対策を講じたうえで開催に向けた準備を進めると明らかにした。熊本市は新成人の式典参加者を約およそ4200人と見込んでいて、会場が密にならないよう午前と午後の2回に分けて式典を行う。会場は今年と同じ熊本城ホールで参加できない人のためにインターネット配信も予定している。午前と午後どちらの式典に出席するかは熊本市のLINEでアンケートを取り会場の収容率を半分にする方針。

■熊本市生涯学習課 青山和人課長
「市のイベント関係はコロナ禍で多くのイベントが中止になっているが成人式は一生に一度だけの節目になるイベント。来年に回すことが出来ない式典なのでできるだけ感染対策をとって開催できるように準備を進めたい」

成人式に欠かせない振袖の販売やレンタルを行う着物店は、分散での成人式を歓迎する。一方、成人式に参加する若者は複雑な思いだ。

新しい生活様式が推進される中、人生に一度の節目の日をどのように過ごすのか。熊本市は開催を決めたものの再び緊急事態宣言が出されるなど新型コロナの感染状況によっては直前の中止の可能性もあるとしている。

熊本2020.09.18 21:00

国道57号と北側復旧ルートが報道公開

熊本地震で寸断された国道57号と代わりに整備されていた北側復旧ルートが来月3日の開通を前に18日、報道陣に公開された。

国道57号北側復旧ルートは、熊本地震による土砂崩れで寸断された国道57号の代わりの道路として地震から7か月後に着工した。

■九州地方整備局 鍬淳司課長
「近年の道路を整備するやり方としては(完成まで)最速クラスになるのではないかと思っている」

公開されたルートは大津町引水から阿蘇市赤水までの全長約13キロ。このうち最大の難所といわれていたのが阿蘇外輪山を貫く二重峠トンネルで、大津町古城から阿蘇市車帰までの約3.7キロが去年2月に貫通した。トンネル内は事故や災害に備え、スプリンクラーや非常用の出口を設置している。新ルート最大のメリットは所要時間が44分から約10分と大幅に短縮された点。熊本市と阿蘇地域の交通アクセスの飛躍的な改善につながる。

一方、JR豊肥線と並行して走る国道57号も同じく来月3日に開通する。熊本地震による大規模な斜面の崩落で寸断された場所は治山工事が終わり、道路が整備された。今回の工事では、災害が起きても決壊しないよう道路を鉄製の杭で補強している。熊本地震からおよそ4年半での阿蘇の大動脈の復旧。新型コロナウイルスなどで伸び悩む阿蘇の観光業にとって大きな後押しとなりそうだ。

熊本2020.09.18 20:55

死亡事故受け井原山の登山ルート通行禁止に

福岡県糸島市の井原山で今月、登山客の男性が遭難し死亡した事故を受け、警察や市などが18日緊急の対策会議を開きました。遭難事故が多発している危険な登山ルートが通行禁止になっています。

糸島警察署で開かれた緊急対策会議には消防や市の職員など約20人が参加しました。この事故は今月13日、1人で井原山を訪れた春日市の57歳の会社員の男性が洗谷登山ルートにある沢で遺体で見つかったものです。男性は足場の悪い岩場で転倒したと見られています。洗谷ルートは沢登りなどで愛好家に親しまれていますが遊歩道などが整備されておらず、ここ3年で5件の遭難事故が起きていました。18日の会議を受けて糸島市は「危険性が著しく高く、また死亡事故が起きかねない」として洗谷ルートを通行禁止にすることを決めました。登山口には18日午後、通行禁止を知らせる看板が設置されました。警察は19日からの4連休の間、洗谷ルートの登山口で登山客に入山を控えるよう呼びかけることにしています。

福岡2020.09.18 19:27

「シェアの習慣定着を!」2社が業務提携

福岡市を中心に自転車と電動キックボードの「シェア」を手がける2社がタッグを組みます。

事業提携を発表したのは「Charichari(チャリチャリ)」と「mobby(モビー)」です。チャリチャリはおととし福岡市で「メルチャリ」として自転車のシェアサービスを開始し、ことし4月にブランド名を変更、15万人以上の利用者が登録しています。一方、モビーは原付きバイクに該当する電動キックボードのシェアサービスを目指し、九州大学などで実証実験を続けてきました。2社は業務提携により駐輪場の共有などを検討し、自転車などをシェアする習慣を定着させたい考えです。

福岡2020.09.18 19:27

カ子さん117歳260日 歴代最高齢タイ

世界最高齢に認定されている福岡市の田中カ子さんが18日で117歳と260日となりました。確認できる中では国内の歴代最高齢の記録に並びました。

福岡市東区の老人ホームで暮らす田中カ子さんは1903年、明治36年1月2日生まれの117歳です。去年3月には「存命中の世界最高齢」としてギネスの世界記録に認定されました。カ子さんは18日で117歳と260日となり、厚生労働省によりますとおととし亡くなった鹿児島県喜界町の田島ナビさんに並んで、確認できる中では国内の歴代最高齢となりました。今月12日には「老人の日」を前に福岡市から贈られた大好物のチョコレートをおいしそうにほおばっていたカ子さん。現在の目標は「120歳」だということです。

福岡2020.09.18 19:26

トラックとバス衝突 児童11人けが

18日午後、大津町の県道でトラックと小学生を乗せたバスが衝突する事故があり児童11人がけがをした。

事故があったのは大津町古城の県道、通称「ミルクロード」。警察によると午後2時すぎ、大津町方面から阿蘇方面に向かっていたトラックと対向車線のバスが衝突した。バスには熊本市立弓削小学校の児童29人と教員2人が乗っていて、阿蘇市内での研修から帰る途中だったという。この事故で10歳~11歳の児童10人が手足や顔にケガをしたほか1人が体調不良を訴えている。トラックを運転していた阿蘇市の男性は「足元を見ていたら中央線をはみ出していた」と話しているという。警察は男性がわき見運転をしたとみて調べている。

熊本2020.09.18 19:19

全国交通安全運動 横断歩道取り締まり強化

21日から秋の全国交通安全運動が始まるのを前に、県内各地の警察署では18日、ひと足早くパトロールの出発式が行われた。県警は、横断歩道での取り締まりを強化する方針。

上天草署の出発式には署員など約およそ30人が出席。地域の交通安全活動に取り組む住民6人が表彰された後、署員らがパトロールに出発した。

県警によると、今年県内で発生した交通事故の件数は17日までに人身事故が2184件(暫定)、死者は24人となっている。新型コロナウイルスの感染拡大で外出を控える人が多かったことから去年の同じ時期に比べ件数は減っているという。

今回の運動期間に県警は、信号機のない横断歩道での取り締まりを強化する。JAFの実態調査によると信号機のない横断歩道での熊本の一時停止率は全国平均よりも6.1ポイント下回る11%となっていて全国33位、九州沖縄では最下位。県警は、道路のダイヤマークを見つけたら速度を落としてほしいと話している。

また県警は去年導入した事故の分析システムを使い、秋の交通安全運動の期間中に起きた過去5年間の事故の状況を詳しく調べた。分析をしたのは過去5年間の事故731件で、車対歩行者など全てのパターンで事故が多いのは午前8時~正午、午後4時~8時の時間帯となった。特に多いのが薄暗くなり始める夕方4時~6時で、車と衝突した側の通行目的で一番多いのは「買い物」だった。

また65歳以上の高齢者が歩行中に起きた事故をみると、正午~午後2時の間で買い物目的の外出時に事故に遭うケースが多発しているという。熊本県警交通企画課の磯崎将志警部は「対策をとって防げる事故は1件でも防いでいきたいと思うけれども、歩行者と車の運転者どちらも安全な行動を徹底してお願いしたい」と呼びかけている。

熊本2020.09.18 19:15

枕崎市役所に「危害予告メール」一時騒然

 枕崎市役所が騒然となった。理由は市役所に届いた「危害を加える」というメールだ。この影響で庁舎が一時閉鎖となった。
 18日の朝、枕崎市役所を訪ねると、午後2時から午後3時までの間閉鎖するという張り紙が。午後2時前になると庁舎の入り口には立て看板が…。中からは次々と人が出てくる。実は危害予告のメールが届いていたのだ。
 市によると16日の朝、「18日の午後2時半ごろに庁舎に危害を加える」という不審なメールが届いた。枕崎市では市民の安全を考え、午後2時からの一時間庁舎を閉鎖。警戒を強めていたが、幸い何も起きなかった。
 市民をも巻き込む迷惑行為。こうした行為は威力業務妨害罪にあたる可能性があり、有罪になれば3年以下の懲役、または50万円以下の罰金が課される。
 警察はメールを送信した人物の特定を含め詳しく調べている。

鹿児島2020.09.18 19:14

中種子町議会 馬毛島への米軍訓練移転“容認”

 米軍の訓練の移転候補地となっている馬毛島を巡り、中種子町議会が訓練移転を容認する考えを示した。
 種子島沖の馬毛島について、国は米軍の空母艦載機の離着陸訓練の候補地として整備に向けた準備を進めている。
 そうした中、これまで自衛隊の誘致を進めてきた中種子町の町議会。特別委員会が17日の最終本会議で、「馬毛島は隣の西之表市の行政区域のため訓練の賛否は言及できない」としながらも、「馬毛島関連施設の誘致を進め町内への自衛隊誘致につなげる」として、米軍の訓練移転を容認する考えを示した。
 国が馬毛島の土地の取得を始めて以降、中種子町議会が訓練移転に容認の考えを示したのは初めてだ。

鹿児島2020.09.18 19:13

馬毛島の違法開発調査 県「事実上困難」

 馬毛島については、県が前の所有者である開発会社の違法な開発の可能性について調査をしていた。しかし、国が土地のほとんどを取得したことから、県は18日、「立ち入り調査は事実上困難になったと考えている」との認識を示した。
 馬毛島の開発を巡っては、島のほとんどを所有していた東京の開発会社に対し、「違法な開発のおそれがある」として、県は過去に2度立ち入り調査を行っている。しかし、その後は調査が進まず、違法性の判断については棚上げになっている。
 18日の県議会代表質問で今後の調査について問われた県は、国が土地のほとんどを取得し国有地は県には調査できないことを国から示されたとして、「調査は事実上困難になったと考えている」と説明した。これに対し県民連合の柳県議は「もう国のものになったから県は手も足も出ないという状況に追い込まれた。こんなことでいいのか。知事として国に対して厳しく意見を申してほしい。」と話した。
 一方、馬毛島を巡っては防衛省が今後施設整備のため周辺の海域の地盤調査を県に申請する見通しで、県が調査をどう判断するかが次の焦点となっている。

鹿児島2020.09.18 19:11

ブドウ狩り農園が大人気キャラとコラボ!

 霧島市の農園で、今まさに最盛期を迎えている秋の味覚ブドウ。このブドウがなんとあの大人気キャラクターとコラボした。
 たわわに実った様々なブドウ。その隣に実っているのが…なんとハローキティだ!霧島市の霧島さくらフルーツランドで18日から始まったのは、大人気キャラクターのハローキティと、ブドウがコラボしたイベントだ。霧島さくらフルーツランドが今年からサンリオと共同で商品を開発している縁で、日本初のイベントが実現した。
 コロナ禍でも子供たちに少しでも楽しんでもらいたいと、スタッフが1日かけて飾り付けた。その数なんと1000体!訪れた人はブドウ狩りを楽しみながら、たくさんのキティちゃんの姿に「ブドウと一緒にぶら下がっていて、すごいかわいい」と笑顔を見せた。 
 さくら農園の統括責任者の瀬戸口光広さんは「(コロナ禍で)どうしても皆さん元気がないようなので、社員も含め、皆さんに元気を取り戻してもらおうと取り組んだ」と話した。
 イベントは来月11日まで。

鹿児島2020.09.18 19:08

敬老の日を前に鹿屋市長が長寿を祝う

 敬老の日を前に、鹿屋市の中西市長が100歳を迎えるお年寄りのもとを訪ね、長寿を祝った。
 鹿屋市の中西市長が訪ねたのは、大正10年生まれで、来年100歳を迎える前田親徳さん。前田さんには、中西市長から祝状やバラの花束などが贈られた。趣味を尋ねられた前田さんは、笑顔で「園芸だ」と答えた。前田さんは今でも、自宅近くで家庭菜園を楽しんでいるんだそうだ。前田さんは「みんなに祝ってもらえてうれしかった」と話した。
 今年度県内では、904人が100歳を迎える。令和元年度より95人多いという。

鹿児島2020.09.18 19:06

女子大学生書類送検「スマホに気を取られ」

先月、福岡県田川市で女子大学生の運転する車に男性がはねられ死亡した事故で、警察は女子大学生を過失運転致死などの容疑で書類送検していたことがわかりました。

この事故は先月、田川市川宮で犬の散歩をしていた会社員の山下泰幸さん(42)が22歳の女子大学生が運転する軽乗用車にはねられ死亡したものです。女子大学生は当初、「電柱に当たったかもしれない」と母親に相談し、母親が110番通報しました。捜査関係者によりますと、警察はきのうこの女子大学生を過失運転致死などの疑いで書類送検したということです。警察の調べに対し女子大学生は「LINEの通知に気を取られていた」と話しているということです。

福岡2020.09.18 16:12

秋の交通安全運動を前に飲酒運転通報訓練

今月21日から「秋の交通安全県民運動」が始まります。これに先駆けて18日、北九州市の商業施設で飲酒運転の通報訓練が行われました。

北九州市小倉南区の商業施設で行われた訓練には警察や店舗の従業員など約20人が参加しました。訓練は酒を飲んだ状態で車に乗り込む来店客を従業員が見つけ、運転する前に110番通報をするという想定です。

通信指令室役
「何か車の中でしていますか」

店舗の従業員
「車の中でビールを飲んでいます」

福岡県警によりますと県内ではことし1月から先月末までに飲酒運転による事故が74件起きていて4人が死亡しています。警察は「飲酒運転と思われる人を見つけたら、ためらわず通報してほしい」と呼びかけています。

福岡2020.09.18 16:11

GoTo東京追加で“期待と不安”

国の観光支援事業「GoToトラベル」で東京発着の旅行商品が販売され観光地やホテルからは期待の声があがっている。また4連休を前に長崎市はイベントの開催条件を緩和することを発表した。

長崎市の史跡「出島」。「出島」を含めた県内27の主要な観光施設の利用者は新型コロナウイルスの影響で4月から6月85.8%のマイナスとなり2007年の調査開始以来過去最大の下げ幅となった。こうした中正午から販売が始まったのが国内旅行代金の半分相当を補助する国の観光支援事業「GoToトラベル」の対象に追加される予定の東京発着の旅行商品だ。19日からは新型コロナウイルスの感染拡大防止対策として実施しているイベントの開催条件を緩和。団体での長崎訪問も期待される。一方で新型コロナウイルスの感染者は東京で220人確認された。長崎市の稲佐山観光ホテルは消毒液の設置や靴底の除菌、検温を実施。さらに今月16日には「3密」を避ける食事スペースとして屋根付きのウッドデッキを設置した。

長崎2020.09.18 16:02

通り会が新型コロナ感染対策の勉強会

 新型コロナウイルスの影響が続く中、安心して飲食店を利用してもらおうと、鹿児島市の通り会が感染対策の勉強会を開いた。
 勉強会を開いたのは、鹿児島中央郵便局前の一條通り通り会だ。飲食店の経営者など約15人が参加し保健所の職員から対策を学んだ。
 通り会によると、新型コロナウイルスの影響で各店の売り上げはいつもの2、3割にとどまっている。店は感染対策として、すでに入店前の検温やテーブルごとにアルコール消毒液を置くなどしているが、接客方法などを改めて保健所の職員に確認していた。
 参加者から、お酌しないようできるだけ促した方がいいのかなどの質問が上がり、保健所の職員は「グラス、お猪口を回すのは、日本人の1つの礼儀的な物だが、今の時期はできる限り控えていただくことが望ましい」と話した。
 薩摩一條通り通り会の小幡雅道会長は「各飲食店がコロナ対策としてしっかりと行動をとっていることを伝えたい」と話した。
 通り会では今回の勉強会を受けて、各店の新型コロナ対策を改めて確認するとしている。

鹿児島2020.09.18 12:42

宇城市が子育て家庭に1万円の商品券

新型コロナウイルスの影響で家計への負担が増えている家族を応援しようと宇城市は子育て世帯を対象に1万円の商品券を配布する。対象は2002年4月2日以降に生まれた新生児から高校3年生までで今月25日時点で宇城市に住民登録がある子どものいる家庭。子ども1人につき1万円の商品券を給付。宇城市は「臨時休校の教室新型コロナウイルスの感染拡大で、保育園の登園の自粛や学校の臨時休校などで仕事への影響や家計への負担が増えている」として今回の給付を決めた。給付時期はことし11月上旬を予定していて商品券は宇城市内の店舗でのみ利用できる。

熊本2020.09.18 12:06

自宅で大麻を栽培 所持で逮捕された福岡市の会社員を追送致 

大麻所持の疑いで逮捕された会社員の男が、自宅で大麻を栽培していたとして追送致されていたことが捜査関係者への取材でわかりました。

大麻取締法違反の栽培の容疑で追送致されたのは福岡市中央区の会社員鮎川浩哉容疑者(47)です。

鮎川容疑者については今年7月、中国の通販サイトで指定薬物の亜硝酸イソブチルを購入し国際郵便で密輸入したとして門司税関に告発されました。郵便物の送り先となっていた鮎川容疑者の自宅から乾燥大麻およそ136グラムが見つかり、警察が大麻所持の疑いで逮捕していました。

捜査関係者によりますと警察は17日、自宅で大麻4鉢を栽培したとして鮎川容疑者を追送致しました。鮎川容疑者は容疑を認めているということです。

福岡2020.09.18 11:53

“大雨のおそれ”なくなる 民家裏でがけ崩れ

17日夜から18日朝にかけ県内では激しい雨が降りがけ崩れなどの被害が出た。大雨のおそれはなくなったという。

17日夜から18日朝にかけ前線と湿った空気の影響で大気の状態が不安定となった県内。1時間に観測した雨量は長崎39.5ミリ、南島原市口之津37ミリなどとなっている。長崎市三原1丁目では午前4時半頃民家の裏の崖が幅10メートル高さ5メートルにわたり崩れた。室外機が1台破損したがケガ人はいない。また長崎市黒浜町では民家に隣接する広場が冠水。住民が外に出られない状態となった。気象台は大雨のおそれはなくなったものの地盤が緩んでいるところがあるとして土砂災害への注意を呼び掛けている。

長崎2020.09.18 11:16

容疑者の会社 「随意契約」すべて受注

波佐見町発注の公共工事を巡る官製談合事件で2017年度以降教育委員会関係の随意契約の電気工事をすべて逮捕された男が経営する会社が受注していたことがわかった。

波佐見町教育委員会の係長・池上昌平容疑者は小中学校3校の空調機設置工事の入札で材料費や人件費などを含む設計金額を電気工事会社「ダイニチ」の代表取締役・武村龍弥容疑者に漏らし落札させた疑いが持たれている。池上容疑者が教育委員会に異動したのは2017年4月。これ以降教育委員会関係の随意契約の電気工事は15件総額約640万円だがすべて「ダイニチ」が受注していたという。最高額は約127万円だった。波佐見町では130万円以下の公共工事は入札ではなく任意で選んだ2社以上の業者から見積もりを取り安い業者に随意契約で発注できる。警察もこうした状況を把握していて引き続き捜査を進めている。

長崎2020.09.18 11:05

拉致被害者家族 市川氏が高校で講演

 新型コロナの影響で拉致被害者の家族も思うように活動が出来ていない。そうした中、北朝鮮に拉致された市川修一さんの兄、健一さんが17日、1年8か月ぶりに講演し、「拉致問題を忘れないでほしい」と訴えた。
 霧島市の国分中央高校を訪れたのは、北朝鮮に拉致された市川修一さんの兄、健一さん夫妻。市川修一さんの兄・健一さんは「弟は突然、拉致されて青春も人生までもめちゃくちゃに壊されてしまった。」と話した。
 市川修一さんは、今から42年前、増元るみ子さんと吹上浜で北朝鮮に拉致された。市川さんら拉致被害者家族は、新型コロナの影響で、今年の2月を最後に、活動が出来ていない。市川さんは約750人の生徒を前に「拉致問題を忘れないでほしい」と訴えた。
 市川修一さんの兄健一さんは「拉致問題があったよな、あれはまだ解決していなかったんだ~と言われるようであれば解決しない。家族にこの拉致の話をして、世論を高めてもらえたらありがたい」と話した。
 また、妻の龍子さんも、修一さんの写真を手に、「拉致されて42年と、日本で暮らした年月よりもはるかに長い時間を北朝鮮で過ごしている。1日も早く助け出さなければならない」と訴えた。
 生徒は「拉致被害者の家族の気持ちを思うと、私たちの世代がこれからにつなげていかないとと使命を感じた」と話した。
 こう着状態が続く拉致問題。市川さんは、菅総理の誕生に、「菅新総理は安倍総理と共に長い間、拉致問題に携わってくれた。大きな前進があるのではないかと期待している」と話した。

鹿児島2020.09.17 19:41

息子殺害の父親(77) 懲役6年判決

 2020年1月、鹿児島市で息子(当時53)を殺害したとして殺人の罪に問われている父親に、鹿児島地裁は懲役6年の実刑判決を言い渡した。
 判決を受けたのは鹿児島市田上台の無職佐藤勉被告(77)だ。判決によると、佐藤被告は2020年1月、自宅の玄関先と路上で息子の昭臣さん(当時53)の腹などを脇差しで40回以上刺すなどして殺害した。
 17日の判決で鹿児島地裁の岩田光生裁判長は「危険性の高い攻撃を執拗に行っており、犯行態様は悪質と評価するほかない」と指摘した。
 一方で被告は「精神障害を抱える息子を長年、妻と共に支えてきたにも関わらず、息子から度々暴言を吐かれたり、暴行を受けたりしていて犯行に至る経緯や動機には同情すべき面がある」として、懲役6年の実刑判決を言い渡した。

鹿児島2020.09.17 19:39

塩田知事 初の代表質問で前知事の方針変更へ

 17日から始まった県議会の代表質問。塩田知事が県議会議員の質問に初めて応じた。鹿児島港本港区の再開発やサッカースタジアムの整備について三反園前知事の方針を変更し塩田カラーを滲ませた。
 注目を集めたものの1つが鹿児島港本港区の再開発。大規模な集客施設やホテルの整備を目指した三反園前知事。天文館の商店街からは反発の声もあがった。民間事業者からの公募も新型コロナウイルスを理由に延期された。
 一方の塩田知事は、国際会議などが開けるコンベンション機能や展示機能を備えた施設を整備したいとしている。議会では「県民のみなさまをはじめ鹿児島市や経済界、商店街のみなさまの意見を伺いながら公募要項の見直しなどを検討したいと考えている」と答弁し、周辺の声を丁寧に聞いたうえで事業を進める考えを強調した。ただ、新型コロナの経済的な影響があるためしばらく様子を見ながら検討したいと述べた。
 また、サッカースタジアムの整備については中心市街地との回遊性を確保するため「鹿児島市内の中心部が望ましい」との考えを示した。三反園前知事は「鹿児島港本港区の住吉町15番街区について鹿児島市から協議があれば検討することも可能」との考えを示していたが塩田知事はこの場所に限らず検討する方針を示した。
 随所で塩田カラーを滲ませた初めての代表質問。18日も行われ、県庁のホームページから誰でも見ることができる。

鹿児島2020.09.17 19:35

照国神社 七五三の参拝を前倒しで受け入れ

 鹿児島市の神社では3密を避けるため早くも七五三の参拝客の受入れをはじめている。鹿児島市の照国神社では11月15日の七五三を前にひと足早く千歳飴を袋に詰める作業が始まっていた。
 毎年、七五三のお参りに2500人が訪れる照国神社。8割にあたる約2000人が10月下旬から11月末に、訪れると言う。
 照国神社では新型コロナの感染拡大を受け3密を避けるために今年は例年より1か月早い今月から千歳飴を用意。本殿では人数制限を行うなど、分散してお参りできるよう準備している。
 照国神社の福ヶ迫元権禰宜は「七五三は健やかな成長を祈る御祈願。みなさんが少しでも安心していただけるように私たちも安全対策を徹底していきたいと思う」と話した。
 この他受け付けでは、手の消毒をしたり検温するなどの対策も取られている。

鹿児島2020.09.17 19:34

新型コロナ 男性(80代)が死亡 死者12人

 県は17日、新型コロナウイルスの感染者1人が亡くなったと発表した。県内で感染者が亡くなったのは計12人となった。
 県によると、新型コロナウイルスに感染し県内の医療機関に入院していた80代男性が17日死亡した。死因は新型コロナウイルスによるもので、県内で感染者が亡くなったのはこれで計12人となった。
 一方、新たな感染者は確認されなかった。これまでの県内の感染者は計376人で、このうち1人が重症。

鹿児島2020.09.17 19:33

官製談合事件 波佐見町教委係長らを送検

公共工事の入札を巡る官製談合事件で逮捕された波佐見町教育委員会の係長と業者の男が17日、長崎地検佐世保支部に送検された。

送検されたのは波佐見町教育委員会の教育総務係長・池上昌平容疑者(39)と電気工事会社「ダイニチ」の代表取締役・武村龍弥容疑者(52)。警察によると去年3月、波佐見町内の小中学校3校の空調機設置工事の入札で池上容疑者が最低制限価格の計算に必要な情報を武村容疑者に漏らし、3件で計1億5600万円あまりの工事を落札させた疑いがもたれている。警察の調べに対し2人は容疑を認めているという。逮捕を受け当事、工事の入札に参加していた同業者は「3つ立て続けに落札することはありえないことはないがあまりにも最低落札価格に近い数字で疑われても仕方ないのは事実。(業界内で)コンプライアンスを守っていかないといけないとしているのに残念」と話し憤りをあらわにした。警察は、池上容疑者が武村容疑者から便宜を図った見返りを受け取った可能性も視野に慎重に捜査している。また、波佐見町の一瀬町長は自身の責任や再発防止策について「警察の捜査を待って適切に判断したい」と述べた。

長崎2020.09.17 19:31

スタイル一新!秋の交通安全運動

今月21日から秋の全国交通安全運動が始まる。毎年、白バイ隊のパレードといったニュースをお伝えしているが、ことしは高校の書道部と一緒に動画を制作するという新しいスタイルになった。
警察の音楽隊の演奏に合わせてパフォーマンスを見せているのは県立御船高校書道部の部員たち。
毎年開催される交通安全県民大会は新型コロナウイルスの影響で中止になった。ウイズコロナの時代に合わせた新しい交通安全の呼びかけが出来ないかと知恵を絞った結果が動画の制作だった。御船高校の書道部に協力を呼びかけ今回のコラボが実現した。
完成した作品には「横断歩道止まって渡す思いやり」の文字。実はこれ、県内では10月から12月にかけて夜間の横断歩道での事故が増加傾向があることを反映したものだそうだ。
県立御船高校書道部・村田あすか部長
「交通事故やその他の事故もなくなればいいという思いで書きました。生の演奏に合わせてパフォーマンスする機会はないので貴重な体験をさせてもらえて楽しかった」
撮影された動画は動画サイトYOUTUBEやテレビCM、街頭スクリーンで9月下旬から公開される予定。

熊本2020.09.17 19:19

国宝ずらり細川名品展18日から

細川家に伝わる国宝級の美術品「永青文庫」の公開が18日から始まる。今回も国宝「細川ミラー」など名品ぞろい。ひと足早く永田アナウンサーが内覧会を取材した。
国宝無銘正宗…鎌倉時代に造られ日本刀のルーツになったとされる短刀。
「鵜図」…宮本武蔵が描いた国の重要文化財に指定されている絵画。
県立美術館で始まる「歴史をこえて細川家の名宝」は、細川家に伝わる美術品などを管理している永青文庫の70周年を記念して開かれる。今回公開される美術品など41点のうち10点は、国宝や国の重要文化財だ。
永田アナ
「こちらは永青文庫に所蔵されている中でも特に貴重な美術品で、通称、細川ミラーと呼ばれている。熊本で公開されるのはおよそ10年ぶり」
国宝「金銀錯狩猟文鏡」(中国・戦国時代)…馬に乗った人やヒョウのような動物が金色と銀色の細い線で表されている。
県立美術館・林田龍太さん
「今回は永青文庫のものといってもひとくくりではないんだと、その中にいろんな個性があるんだというのを、いわばお宝を軸にして個性を感じて頂ければと思っています」
「今回久しぶりに出している『髪』という小林古径の日本画もぜひ見て頂きたい。シンプルな線で色んな仕掛け対比があったりとか、そのあたりを楽しんで頂ければ」
今回の展示は県立美術館本館で18日から11月8日(日)までで、会期中に一部の展示替えも行われる。

熊本2020.09.17 19:17

ヒト型パネルでデザイナー救済も

新型コロナの影響で野球場ではスタンドの空席にパネルを並べている球団もある。このアイディアに目を付けた熊本市、これからある場所にパネルを並べることにした。
その場所は、こちら。熊本城ホールや熊本市民会館の客席だ。現在、新型コロナウイルスの感染対策のためこうしたホールでは50パーセントまでしか観客を入れられない。
この空席を埋めるのが人型パネルだ。仕事が減った熊本市内のイラストレーターやデザイナーなどをインターネットを通して募集し100枚のパネルを作る。
熊本市文化政策課・田島千花子課長
「アーティスト活動をしても発表をする場がないと聞いているのでなにか作品をつくって頂いてみなさんにみてもらうことで支援ができないかと」
一方熊本市は、熊本市民病院の昨年度の決算を発表し、43億7000万円の赤字になったと公表した。新型コロナウイルスの感染拡大で、ことし2月以降外来の受診が減ったことなどによるものとしている。熊本市では、新型コロナウイルスの感染拡大で今後、税収が減り、感染対策費が増えることなどから市の財政に与える影響が去年からの2026年までの8年間で90億円にのぼると試算している。

熊本2020.09.17 19:12

宇梶さん「被災者と心あわせて」

球磨焼酎の蔵元とゆかりのある人気俳優・宇梶剛士さんが人吉市を訪れ、7月豪雨への義援金を贈った。
人吉市役所仮本庁舎を訪れた俳優の宇梶剛士さん。宇梶さんは10年前から人吉市にある繊月酒造のイメージキャラクターを務めている。7月の豪雨で、繊月酒造も事務所と倉庫が被災。宇梶さんは、撮影やイベントなどでよく訪れていた人吉市の変わり果てた姿を見て、今回、義援金100万円を人吉市に寄付した。
宇梶剛士さん
「前へ歩めていない方、なかなかうまく歩めない方などがいらっしゃったら、体が許す限りお会いしてこれからも人吉、熊本の方々と気持ちを合わせて生きていきたいと思っています」
一方、熊本県信用組合も被災地の商工会議所などに支援金を贈った。県信用組合が支援金を贈ったのは人吉商工会議所など3つの商工会議所と10の商工会で、支援金の総額は270万円だ。県信用組合では1日も早い復旧復興に繋げてほしいとしている。

熊本2020.09.17 19:03

松橋事件「冤罪の過程明らかに」

35年前に男性が殺害されたいわゆる「松橋事件」で服役し、去年、再審無罪が確定した宮田浩喜さんが、国と熊本県に8400万円あまりの賠償を求める裁判を起こした。
原告弁護団・三角恒共同代表
「捜査の違法性とか証拠を隠した上での公訴(裁判)提起、それにもとづく公訴活動(裁判)の違法性をぜひ明らかにしていきたい」
松橋事件は1985年に現在の宇城市松橋町で男性が刃物で殺害されたもの。宮田浩喜さんが逮捕され、懲役13年の判決が確定し服役した。
しかし、宮田さんが取り調べで「燃やした」と供述したシャツの袖が見つかっていたことなどがわかり、再審=裁判のやり直しの結果、去年、無罪が確定しした。
訴状によると「シャツが存在するのに裁判に提出せず証拠を隠すなど違法に行われた捜査や裁判の結果、長期間服役した宮田さんの精神的苦痛は計り知れない」として、国と県に8400万円あまりの賠償を求めている。弁護団では今後裁判で冤罪が生まれた過程を明らかにしたいとしている。
弁護団・三角恒共同代表
「宮田さんと同じような冤罪が今後起きないよう、そういった契機となることを考えて今回の訴訟を起こしている」
被告の熊本地検と熊本県警は「コメントは差し控える」としている。

熊本2020.09.17 18:58

18日朝にかけ大雨のおそれ

県内は18日朝にかけて大雨となるおそれがあり、気象台は土砂災害などに警戒を呼び掛けている。

前線に向かって暖かく湿った空気が流れ込んでいる影響で県内は大気の状態が非常に不安定となっている。雨は18日未明から明け方にかけてピークを迎え局地的に雷を伴い大雨となるおそれがある。1時間予想雨量は多いところで長崎南部、北部で60ミリ、壱岐・対馬、五島で50ミリ。18日午後6時までの24時間予想雨量は長崎南部、北部、五島で200ミリ、壱岐・対馬で180ミリとなっている。気象台は18日未明から昼前にかけ、土砂災害や低い土地の浸水、河川の増水・氾濫に警戒するよう呼び掛けている。

長崎2020.09.17 18:48

九州北部18日昼前にかけて大雨に警戒

九州北部は17日、すっきりしない曇り空が続き、今後大雨に警戒が必要です。九州北部では18日昼前にかけ局地的に雷を伴った非常に激しい雨が降るおそれがあります。

福岡管区気象台によりますと九州北部は18日昼前にかけ局地的に雷を伴った非常に激しい雨が降り大雨となるおそれがあります。九州北部に停滞している秋雨前線に向かって暖かく湿った空気が流れ込み前線の活動が活発になる見込みです。18日午後6時までの24時間にいずれも多いところで福岡・筑後地方と佐賀南部で200ミリ、筑豊地方と佐賀北部で180ミリ、福岡地方で150ミリ、北九州地方で120ミリの雨が予想されています。土砂災害や低い土地の浸水、河川の増水や氾濫に警戒するとともに落雷や竜巻などの激しい突風に注意が必要です。

福岡2020.09.17 18:19

粕屋町「主婦殺害」で男に無期懲役の判決

去年7月福岡県粕屋町で、当時38歳の女性に性的暴行を加え、首を絞めて殺害したとして殺人などの罪に問われた男の裁判で、福岡地方裁判所は17日、男に無期懲役の判決を言い渡しました。

判決を受けたのは住居不定・無職の古賀哲也被告(36)です。古賀被告は去年7月、当時38歳だった会社員女性に性的暴行を加えた上で首を絞めて殺害し、粕屋町の須恵川に遺棄したとして殺人などの罪に問われていました。福岡地方裁判所の岡崎忠之裁判長は、逃げる被害者を執ように追いかけ犯行に至ったとして強い殺意があったと認定、経緯や動機に酌量すべき点はなく再犯が強く懸念されるとして、求刑通り無期懲役の判決を言い渡しました。

福岡2020.09.17 16:09

県議会代表質問 塩田知事「原発巡り県民投票も」

 県議会9月定例会は代表質問が始まった。塩田知事は川内原発の20年延長について県の専門委員会で意見が集約できない場合県民投票を実施したいとの考えを改めて示した。
 塩田知事が初めて臨む県議会の代表質問。選挙の時に示したマニフェストの中で直ちに取り組むもの、時間をかけて取り組むものは       何かとの質問に「まずは新型コロナウイルス感染症対策をしっかりと進めていきたい。県民の安心安全と経済活動と社会活動の両立を図っていきたい」と新型コロナ対策を最優先で進める考えを改めて強調した。
 一方、川内原発の20年延長については県の原子力安全専門委員会で意見の集約ができない場合、必要なら県民投票を実施したいとの考えを示した。

鹿児島2020.09.17 12:17

局地的に非常に激しい雨 土砂災害に警戒を

17日、熊本県内は朝から局地的に非常に激しい雨となり八代市では1時間雨量が9月の観測史上最大を観測した。昼過ぎまで土砂災害への警戒が必要。

九州北部地方では17日、前線に向かって暖かく湿った空気が流れ込み大気の状態が不安定となった。このため県内では局地的に雷を伴った非常に激しい雨が降り、八代市では午前7時15分頃までの1時間に9月の観測史上最大となる58ミリの非常に激しい雨を観測した。

八代市に大雨洪水警報、天草市と五木村に大雨警報が出ているほか八代市東部と五木村には土砂災害警戒情報が発表されている(17日午前11時30分現在)。県の南部を中心に昼過ぎまで土砂災害に警戒してください。また熊本地方では河川の増水にも警戒が必要。

熊本2020.09.17 12:06

「折尾女性刺傷」工藤会幹部に懲役6年判決

北九州市八幡西区で6年前、女性が刃物で刺されケガをした事件で、傷害の罪に問われた特定危険指定暴力団・工藤会幹部の男に懲役6年の判決が言い渡されました。

判決を受けたのは工藤会・元会長代行の本田三秀被告です。判決によりますと本田被告はほかの幹部ら3人に指示し、2014年7月、八幡西区折尾のマンションの駐車場で当時48歳の女性会社員の肩などを刃物で刺しケガをさせました。当時、北九州市では工藤会による漁協幹部らへの襲撃が相次いでいて、女性はその漁協幹部が経営に関与していた会社の元従業員でした。17日の判決で福岡地裁の足立勉裁判長は「計画的かつ組織的な犯行」「首謀者として関与したことは明らかである」として本田被告に懲役6年を言い渡しました。

福岡2020.09.17 12:06

「交通安全見守り犬」に手作り制服を贈呈

今月21日から始まる秋の交通安全運動を前に、佐賀県神埼市で「交通安全見守り犬」として活躍する犬に制服が贈られました。

警察から新しい制服が贈られたのは佐賀県神埼市神埼町の大坪都子さんが飼っているミニチュアシュナウザーのオス「シュン君」(8)です。シュン君は毎日近くの小学校の登下校の時間に通学路沿いの自宅前で子どもたちを見守っています。贈られた制服は佐賀県警の女性警察官が手作りしたもので、さっそく着せてもらいました。来週月曜日からは「秋の交通安全県民運動」が始まります。シュン君はこの制服を着て参加する予定です。

佐賀2020.09.17 12:06

波佐見町 70代女性が車にはねられ重体

17日朝、波佐見町で道路を横断中の70代の女性が普通乗用車にはねられ意識不明の重体となっている。

17日午前6時20分頃、波佐見町の町道で道路を横断していた70代の女性が佐賀方面に走行中の普通乗用車にはねられた。女性は意識不明の重体で病院に搬送され現在、治療を受けているという。現場は片側1車線の直線道路で、警察は車を運転していた50代女性に事情を聴くなどして事故の詳しい原因を調べている。

長崎2020.09.17 12:03

県内17日夜から18日にかけ荒天のおそれ

県内は17日夜から18日にかけて荒れた天気になるおそれがあり、気象台が土砂災害などに警戒を呼び掛けている。

前線の影響で県内は17日夕方から大気の状態が非常に不安定になる見込みで、局地的に雷を伴い大雨となるおそれがある。17日夜遅くから18日明け方にかけて雨のピークを迎えると見られ、多いところで1時間に50ミリの雨が予想されている。18日午前6時までの24時間雨量は長崎北部で200ミリ、南部、壱岐・対馬、五島で160ミリの予想だ。気象台は土砂災害や低い土地の浸水、河川の増水や氾濫に警戒を呼び掛けている。

長崎2020.09.17 11:45

鹿児島市長選 市議2人が立候補の意向示す

 次の鹿児島市のリーダーを決める市長選挙に16日、鹿児島市議会議員の上門秀彦氏と仮屋秀一氏の2人が立候補の意向を示した。  
 12月に任期満了を迎える鹿児島市長選挙に立候補の意向を示したのは市議会議員で現在、9期目の上門秀彦氏(65)と6期目の仮屋秀一氏(68)の2人。16日午後に開かれた自民党市議団の会議で2人は立候補への意向を示した。ただ、市議団からは2人が立候補すれば自民党の票が割れて他の候補が有利になるなど、慎重な意見があがったという。市議団は2人に話し合いを求めその結果を踏まえ今後の対応を決めることにした。
 鹿児島市長選挙には県議会議員の下鶴隆央氏(40)と副市長の松永範芳氏(62)の2人が立候補を表明している。

鹿児島2020.09.17 09:35

公共工事入札巡り波佐見町職員らを逮捕

波佐見町が発注した学校の空調設備の工事で設計金額を漏らして落札させたとして教育委員会の係長の男らが16日、逮捕された。

官製談合防止法違反などの疑いで16日、逮捕されたのは波佐見町教育委員会の教育総務係長・池上昌平容疑者(39)と電気工事会社「ダイニチ」の代表取締役・武村龍弥容疑者(52)。警察によると去年3月、町内の小中学校3校の空調機の設置工事の入札で、町が発注に向けて出す材料費や人件費、工賃などの設計金額を池上容疑者が武村容疑者に漏らし落札させた疑い。波佐見町などによると武村容疑者は入手した設計金額をもとに最低制限価格に近い金額で入札。3件で計1億5600万円あまりの工事を請け負ったという。2人は過去の工事の入札を通して面識があり、警察の調べに対し2人とも容疑を認める供述をしているという。警察は、池上容疑者が武村容疑者から便宜を図った見返りを受け取った可能性も視野に捜査している。町教育委員会によると、池上容疑者は学校施設の工事の発注を担当し価格を設定できる立場にあった。一瀬町長は「町民に心からお詫び申し上げたい」とコメントしている。

長崎2020.09.16 22:27

菅 新内閣が発足 期待は

第99代内閣総理大臣に16日、菅義偉氏が就任し新政権が発足した。

16日午後、衆議院本会議で内閣総理大臣に就任した菅義偉氏(71)。組閣ではこれまで菅氏が務めていた官房長官に加藤勝信氏、デジタル分野の担当相に平井卓也氏が起用された。新内閣への期待について30代会社員は「デジタル。今ITが大事だと思うのでその辺をうまく進めてほしい」。50代団体職員は「新型コロナに関してもう少し力を入れてほしい。生活に関わるところから動いてほしい」と話した。20人の閣僚のうち初入閣は5人で赤羽国土交通相ら8人が再任された。県内の国会議員の入閣はなかった。

長崎2020.09.16 22:23

「くまモン学」スタート 県と大学が協定

くまモンを様々な視点から研究する新たな学問の分野「くまモン学」が始まることに伴い、熊本県と尚絅大学などが16日、連携協定を結んだ。

協定書の締結式にはくまモンも出席した。尚絅大学の現代文化学部では今年4月から、くまモンの活動をマーケティング論などから学ぶ講義などを取り入れている。熊本県と連携協定を結んだことで大学にはグッズの売上など、くまモンに関するデータなどを県から提供。より本格的な研究が始まるという。

■尚絅大学現代文化学部 柳田紀代子教授
「現在は講義でマーケティング論や社会学的な話をしているけれど、それ以外にもメディア論的な考えや子どもの教育、食など本当に広い研究分野があると思うので、学生にとってはとても身近だけれども、深い学びができると思っている」

尚絅大学と尚絅大学短期大学部では、来月から現代文化学部で「くまモン学」を導入。来年度からは全学部で展開する予定だという。

熊本2020.09.16 20:56

熊本地震4年5か月 南阿蘇村の旅館はいま

16日で熊本地震の本震から4年5か月となる。大きな被害を受けた南阿蘇村の地獄温泉「青風荘.」は18日から一部の宿泊営業を再開する。何度も諦めそうになりながらも再開にこぎつけた原動力とは。

約200年の歴史を持つ南阿蘇村の地獄温泉。傷付いた心身を癒す湯治の湯として親しまれていた。しかし2016年4月、熊本地震に襲われる。2か月後には近くの山が崩れ土石流に襲われ、建物のほとんどが被災し利用者を受け入れることが出来なくなった。

しかし、地震から3年後には日帰り温泉を再開。さらに今年5月には施設を新たにつくり、ランチの提供を始めた。少しずつ進めてきた旅館の再建。18日には敷地内に新たにつくった離れで宿泊を再開する。

完成したばかりの真新しい建物。山に面する建物の裏手は土砂崩れなどへの対策でコンクリートで造った。熊本地震を経験した教訓だ。一方室内は白と木目を基調にした落ち着いた空間になっている。窓からの景色窓からはすずめの湯や清風荘を一望できる。テーマは「開かれた離れ」だ。

■河津誠社長
「湯治という言葉自体が古めかしくておじいちゃんおばあちゃんがするようなものにしかとらえられていない。それを20代、30代の方に届けないと湯治文化の将来がない」

建物が新しくなったとしても、歴史ある湯治文化を終わらせたくないという変わらぬ信念がある。

■河津誠社長
「200年続いていたのが地震で途切れたけれど僕の責任はあと200年続かせること」

熊本地震の経験が活かされているのは離れだけではない。駐車場と受付をつなぐスペースもコンクリートを使っている。この空間は、災害が起きたとき命を守るシェルターの役割を果たす。

地獄温泉は着実に、復興の先を見据え歩みを進めている。

熊本2020.09.16 20:53

豪雨被災の芦北町で仮設住宅の入居開始

7月の豪雨で被災した芦北町で16日、仮設住宅への入居が始まった。

芦北町女島に完成した仮設団地で朝から鍵の引き渡しが行われた。芦北町では、7月の豪雨で約1200棟が全半壊や床上浸水の被害を受けた。完成した50戸の住宅には、50世帯130人が入居予定。鍵を受け取った人は早速、新しい生活の場となる部屋を確認していた。間取りは家族構成に合わせて3種類あり、部屋には、すぐに生活が始められるよう企業や県内外の自治体などから寄せられた電子レンジなどの家電や寝具、日用品などが備えてある。

芦北町では今後同じ団地内に、さらに10戸の建設が進められていて、来月下旬に完成予定。県内の仮設団地で入居が始まったのは芦北町で8か所目。

熊本2020.09.16 20:43

新型コロナ 熊本県がイベント人数制限緩和

16日、熊本県内で新たな新型コロナウイルスの感染者はいなかった。熊本県と熊本市は独自に定めるリスクレベルを最も高いレベル4を維持する一方、感染者は減少傾向にあるとして県は19日から演劇などイベントの人数制限を緩和する。

県内では今月8日から14日にかけて新たな新型コロナの感染が22人確認された。このうち経路がわからない感染者が10人いたことから県と市は16日、リスクレベル4の「特別警報」の維持を決めた。一方、感染者は減ってきているとして県はイベントの人数制限を今月19日に緩和すると発表した。展覧会や演劇などは収容率を50パーセントから100パーセントに引き上げ、歓声があがるスポーツイベントなどはこれまで5000人だった収容人数の上限をなくす。

一方、専門家は県内の第二波のピークは過ぎたとしながらも今週末からの連休による人の移動やGOTOトラベルの東京追加を受けた首都圏からの往来も見込まれるとして第3波に備える必要があると呼びかけた。熊本県はインフルエンザとの流行期とも重なる第三波を見据え、PCR検査を身近な医療機関でも受けられるよう来月中に検査体制の拡充を図る方針。

熊本2020.09.16 20:38

新型コロナ県内3人の感染確認 現状に専門家は…

 県内では16日、新たに3人が新型コロナウイルスに感染していたことが分かった。一時期に比べ県内の感染者数は落ち着いてきたように感じるが、専門家は「クラスターはいつ発生するか分からない」と注意を呼び掛けている。
 新たに感染が確認されたのは、鹿児島市の30代の女性日置市の10歳未満の男の子など3人。日置市の男の子は15日に感染が発表された20代女性の濃厚接触者。13日に咳やたんの症状が出てその後、医療機関を受診。15日にPCR検査を受け陽性が判明した。30代と40代の女性の感染経路は分かっていない。これで県内の感染者は376人となり、このうち1人が重症。

 一時期に比べ、県内の感染状況は、落ち着いてきているように感じるが街の人の意識に変化はあるのか尋ねると…「今までは全く外に出ずに飲み会もオンラインでやってたりしたが今は稀だが飲みに行ったりする。そういった部分では危機感なくなったのかな」などと話した。
 実際、先月半ばまでと今月15日までの感染者の数を比べてみると4分の1ほどになっている。PCR検査数も先月と比べると900件ほど減少。今月は、クラスターが発生していないことが影響しているとみられる。しかし今月も平均で1日当たり102件のPCR検査が行われている。
 県は、現在の感染状況について重症化するリスクの高い高齢者の割合が高いことから4段階のうち「ステージⅡ」だとしている。
 この状況について鹿児島大学大学院感染症専門の西順一郎教授は「比較的落ち着いてきているものの、油断してはいけない」と話したうえで「県内で今から気を付けないといけないのは高齢者施設や医療機関でのクラスター。いつでも発生しうると思って注意しないといけない」と話した。
 また、今年の冬、懸念されるのが新型コロナとインフルエンザのダブル流行。私たちに出来る対策について「基本的な感染対策は一緒。私たちが出来ることとしては10月から11月にかけてインフルエンザワクチンを接種することが大事」と話した。西教授は「これまでと変わらず感染対策を続けることが重要」と話した。

鹿児島2020.09.16 19:45

九死に一生 車が崖下約20mまで転落

 16日、さつま町の紫尾峠で車がガードレールを突き破り、崖の約20メートル下まで転落する事故があった。九死に一生。運転手の命に別状はないという。
 ガードレールを突き破り崖下に転落した車。フロントガラスも割れ、車体も大きくへこんでいる。
 事故があったのはさつま町紫尾峠。
 警察と消防によると運転していたのは40代の男性で、16日午前11時半ごろ「道路を走行中、崖から落ちた」と自ら消防に通報。 車は約20メートル下まで転落し、男性は頭にケガをして病院に搬送されたが、意識もあり命に別状はないという。
 警察が事故の原因などを調べている。

鹿児島2020.09.16 19:45

「コロナに負けんな!」鹿児島弁のメッセージフラッグ

 天文館に16日、鹿児島弁で書かれたユニークなメッセージフラッグが設置された。天文館に設置された13枚のメッセージフラッグ。全て鹿児島弁で新型コロナに関連したメッセージが書かれている。
 厳しい状況が続く飲食店などを少しでも元気にしたいと、「コロナに負けんな天文館!」と題し、天文館通り繁華街協同組合とJT鹿児島第一支店が企画した。
 天文館通り繁華街協同組合の犬伏和章理事長は「天文館はクラスターが発生したりだとかだいぶ疲弊している。元の天文館に戻ってもらえればなと思っている」と話し、JT鹿児島第一支店の蔵下泰豊支店長は「少しでも天文館の人たちに笑顔になってほしいという思いで今回の企画をさせてもらた」と話した。
 応援メッセージフラッグは3月末まで設置される予定だ。

鹿児島2020.09.16 19:43

JA共済連鹿児島が交通安全・防犯グッズ贈呈

 JA共済連鹿児島が、交通安全や防犯に役立つグッズを県交通安全協会などに贈った。
 JA共済連鹿児島では、交通事故や犯罪の防止に役立ててもらおうと、県交通安全協会などに毎年関連グッズを贈っている。贈られた2万4000点余りのグッズの中で最も多いのが、夜光反射材だ。今年、県内で交通事故で亡くなった人は38人。そのうち、夜間の事故は4割を占めていて、県警は反射材の活用を呼び掛けている。このほか、高齢者の被害が増加傾向にあるうそ電話詐欺への注意を呼び掛けるお茶も用意された。
 JA共済連鹿児島の大平晃好副本部長は「交通事故を少しでも減らし、うそ電話詐欺や盗難を少しでも減らし、県民を守るという活動に協力することは、地域社会の一員として当然のこと」と話した。
 贈られたグッズは交通安全教室などで活用される。

鹿児島2020.09.16 19:42

坂本哲志氏初入閣 地方創生担当相に

16日発表された新しい菅内閣に、熊本3区選出の坂本哲志氏が「地方創生担当相」として初入閣した。県選出の国会議員の入閣は松岡氏以来14年ぶり。

初入閣が決まった熊本3区の自民党の国会議員、坂本哲志氏。発表を前に地元・大津町の事務所では名簿発表を前に支援者が集まっていた。事務所には花が届けられ、支援者などがその瞬間を見守った。

熊本日日新聞の記者だった坂本氏は、県議会議員を経て2003年の衆議院議員選挙に熊本3区から立候補し初当選。第2次安倍内閣では総務副大臣も務めた。地方創生のほかにも少子化大臣や一億総活躍担当大臣なども兼務し、これから担当大臣として少子高齢化や子育て支援のほか安定した社会保障の実現に取り組む。

熊本県選出の国会議員が入閣するのは2006年の松岡利勝氏以来14年ぶり。地方創生など難題にどのように取り組み存在感を出していくのか大臣としての手腕が問われる。

熊本2020.09.16 19:42

インフルエンザとの“ツインデミック”も心配 福岡県医師会が新型コロナで医療体制強化へ

福岡県内での新型コロナウイルスの感染者は、9日連続で30人以下となっています。
福岡県医師会は、感染者数は増減を繰り返すおそれがあるとして、引き続き医療体制の強化にあたる方針を示しました。

福岡県医師会は16日会見を開き、県内の新型コロナの感染者数は減少傾向にあるものの、今後、気温が下がる冬場にかけて「再拡大への警戒」が必要だと説明しました。

また例年1月から2月に流行のピークを迎えるインフルエンザについて、ことしはワクチンを去年の使用量より12%多い、およそ3178万本を製造する見込みであることを明らかにしました。
6000万人に供給できる量だということです。

新型コロナとの同時流行、いわゆる“ツインデミック”のおそれもある中、その対策について福岡県医師会・瀬戸裕司専務理事は「コロナ感染症、インフルエンザ、発熱患者が来たときに、同じような症状があって、鑑別が不可能に近い。検査体制の拡充・充実を図ることによって、第一時的に検査をして診断をするというのを確立する」

福岡県医師会は、今後も3密となる場所を避けた上で、ソーシャルディスタンスと手洗い・うがいが感染症の予防につながると改めて呼びかけました。

福岡2020.09.16 19:38

「おせち」予約受け付け始まる コロナ禍で2万円以下が充実

福岡県北九州市のデパートでは16日、早くも「おせち」の予約受け付けが始りました。

「おせち」の予約が始まったのは、北九州市のデパート小倉井筒屋です。
毎年、初日から行列ができる「おせちの予約」ですが、ことしは「密」を避けるため、整理券を配って人数制限をしながら販売しています。

有名ホテルや老舗料亭のおせちなど、1万円から16万2千円までの231種類が用意されています。このうち、ことしは新型コロナウイルスの影響で帰省の自粛などが考えられることから、少人数で楽しむ2万円以下のおせちおよそ80種類をそろえているということです。

小倉井筒屋では12月15日まで、おせちの予約を受け付けています。

福岡2020.09.16 12:08

福岡県が新型コロナ感染防止策を強化 かかりつけ医で無料で検査へ

福岡県は、新型コロナウイルスの感染拡大防止に向け、「かかりつけ医」でも検査を無料で受けられるなど、対策の強化を進めることが分かりました。

県の関係者によりますと、インフルエンザの流行時期を前に医療提供体制のひっ迫を防ぐことが目的で、医師が必要と判断した場合、新型コロナの検査を無料で身近な「かかりつけ医」で受けられるようにします。

また65歳以上の高齢者などがインフルエンザの予防接種を受ける際の自己負担額を全額補助します。

一方、感染防止策を講じた接待を伴う飲食店に対しては、空気清浄機やサーモカメラなどの備品購入費を一部助成する方針です。

福岡県は現在開会中の県議会にこれらの事業費およそ42億円を計上した補正予算案を追加提案します。

福岡2020.09.16 12:02

屋久島町 出張旅費の一部を町職員も着服

 屋久島町の町長らが、出張旅費の一部を着服していた問題で、新たに町の職員も出張旅費の一部を着服していたことがわかった。

 出張旅費の一部を着服していたのは、屋久島町の一般職員4人だ。役場によると、平成26年度からの6年間、航空機を利用した出張伝票185件を調べたところ、職員4人で合わせて8件の不正が発覚したという。実際にかかった費用との差額は、計21万5350円に上っている。職員らは出張の際、航空券の代金を申請したにも関わらず、実際は航空機を使わず、船と新幹線で移動するなどしていたという。
 屋久島町では、町長らが出張旅費の一部を着服していたことが問題となっているが、一般職員の不正が発覚したのは初めて。一部の職員は、すでに差額を返還しているが、町は、残る職員にも差額の返還を求め、今後、全員の処分を検討するという。
 なお、屋久島町の荒木町長は出張旅費の一部を着服し詐欺などの疑いで書類送検され、今月4日付けで不起訴処分にされている。

鹿児島2020.09.16 11:51

国内最高齢の田中カ子(かね)さんに福岡市からお祝い

きょう9月15日は「老人の日」です。国内最高齢の田中カ子(かね)さんに福岡市から先日、お祝いが届けられました。

「きれいなお花ですね・・・」
「バンザーイ」
「バンザーイ」

今月12日、元気な声を上げたのは福岡市東区の田中 力子さん
117歳です。

カ子さんは明治36年1月生まれギネス認定の世界最高齢者です。

こちらは2年前高齢者施設を歩くカ子さんの姿。

おいしいものを食べ、計算などの勉強をすることが長生きの秘訣だと話します。

好きなことを尋ねると・・・カ子さんが書いたのは
「なんでも・・・」という答えでした。

福岡県内の100歳以上のお年寄りはおよそ3500人。
(男性355人女性3169人)
来年度には5000人を超えると見られています

コロナ禍で迎えた「老人の日」。高齢者が安心して暮らせる社会の在り方が改めて問われています。

■カ子さん
「まだ・・・がんばる・・・がんばる・・・」

福岡2020.09.15 19:54

横断中の77歳女性はねられ死亡 運転していた87歳の女を逮捕

福岡県広川町で14日夕方、横断歩道を渡っていた77歳の女性が軽ワゴン車にはねられ死亡しました。警察は軽ワゴン車を運転していた87歳の女を逮捕しました。

過失運転傷害の疑いで逮捕されたのは、福岡県広川町日吉の無職・丸山芳子容疑者(87)です。

警察によりますと丸山容疑者は14日午後6時すぎ軽ワゴン車を運転中に、広川町日吉の交差点で左折した際、横断歩道を渡っていた近くに住む酒井シノブさん(77)をはねてケガをさせた疑いです。

酒井さんは全身を強く打ち、病院に運ばれましたが、およそ1時間半後に死亡しました。

警察の調べに対し丸山容疑者は容疑を認めています。現場は信号機のある見通しの良い交差点で、警察で詳しい事故の原因を調べています。

福岡2020.09.15 12:14

「天神ビッグバン」クレーン車転落 男性作業員が死亡

今月12日、福岡市中央区の建設現場でクレーン車が転落した事故で、意識不明の重体となっていた運転手の男性作業員が15日未明に死亡しました。

この事故は今月12日、福岡市中央区大名の商業施設の建設現場でクレーン車が横転し、数メートル下の基礎工事の土台部分に落下したものです。

この事故でクレーン車を運転していた佐賀県小城市の建設作業員・井上明さん(62)が全身を強く打ち、意識不明の重体となっていましたが、15日未明死亡しました。警察は、司法解剖を行って死因を特定するということです。

現場では福岡市の再開発促進事業「天神ビッグバン」の一環で、地上25階、地下1階の複合ビルの建設が進められていました。警察が事故の詳しい原因を調べています。

福岡2020.09.15 12:14

糸島市の井原山で遭難か 不明の男性死亡

福岡県糸島市の井原山にきのう登山に向かい行方不明になっていた男性がけさ井原山の沢で倒れていのが見つかり死亡が確認されました。

死亡が確認されたのは福岡県春日市の会社員野中彰久さん(57)です。警察によりますと、野中さんは、きのう朝8時すぎ1人で自宅を出発、登山アプリには井原山の登山ルートとともに当日の午後5時ごろに下山予定と記録されていました。

しかし夜になっても帰宅せず連絡も取れなかったことから昨夜、野中さんの妻から警察に通報があり、警察と消防がけさからおよそ40人態勢で捜索していました。

■記者
「足場の悪い狭い山道を登ったとみられる男性がさきほど崖の下で倒れているのが発見されました」

警察によりますと野中さんは井原山山頂に向かう「洗谷ルート」にある沢でうつ伏せに倒れているのが見つかりました。

警察が死亡した詳しい経緯などを調べることにしています。

井原山は、脊振山系の標高983メートルの山で、中級者以上の登山者が多いということです。

野中さんは学生時代山岳部でした。

糸島市によりますと特に洗谷ルートは危険なスポットが多数あり以前から滑落事故や遭難が多発していたということです。

福岡2020.09.14 19:22

自民党総裁選 福岡県・佐賀県連は菅2票・石破1票

14日投開票される自民党の総裁選で、自民党福岡県連と佐賀県連は、それぞれ県連に割り振られた3票について菅氏に2票、石破氏に1票を投じることを決めました。

自民党福岡県連は12日、予備選挙の開票作業を行いました。
予備選挙は、得票数に応じて票を配分する「ドント方式」で行われました。

県連関係者によりますと、得票数は菅氏が8038票、石破氏が4408票、岸田氏が3623票で、総裁選では菅氏に2票、石破氏に1票を投じることになります。

一方、佐賀県連でも予備選挙の結果、菅氏に2票、石破氏に1票を投じることが決まりました。

総裁選は、14日投票が行われ、午後に新総裁が決まる見通しです。

福岡2020.09.14 12:05

“コロナ”9人感染 約2か月ぶり1桁に

13日の福岡県内の新たな新型コロナ感染者は9人でした。2か月ぶりに10人を下回っています。

13日に福岡県で新たに感染が確認されたのは小学生から60代までの男女9人です。7月15日以来約2か月ぶりに1桁になりました。また福岡市の90代の女性が死亡し、県内の死者は80人となっています。

福岡2020.09.13 19:10

福岡空港で航空会社合同の“おもてなし”

福岡空港に就航している航空会社が合同で利用客をもてなす「お見送りプロジェクト」が13日から始まりました。

これは福岡空港を管理運営する福岡国際空港が始めたもので、9つの航空会社のスタッフとともにメッセージボードを手に出発客を見送りました。福岡空港は新型コロナの影響で利用客が例年の半分以下に落ち込んでいます。そうした中、感謝の気持ちと心をひとつにがんばろうというメッセージを送ろうと合同で取り組んだものです。駐機場では「たくさんの飛行機が再び世界の空を飛べる日まで」と書かれた横断幕を掲げ見送りました。今月16日までの一部の便で行われる予定で、その後も「おもてなし」を広げていくということです。

福岡2020.09.13 19:09

コロナ新たに14人 6日連続30人下回る

福岡県では12日、あらたに14人の新型コロナウイルスへの感染が確認されました。6日連続で30人を下回っています。

県内で感染が確認されたのは20代から60代の男女14人です。福岡市中央区のKDDIエボルバの薬院オフィスでは、これまでの2人に加え新たに同じフロアで働く3人の感染が確認されました。また、福岡市南区の日立ビルシステム南福岡営業所でも12日、2人が感染し合わせて5人となりました。市はこれら2か所でクラスターが発生したと見ています。感染者が30人を下回るのは6日連続です。一方、福岡市に住む60代の男性が12日死亡し、県内の死者は79人となっています。

福岡2020.09.13 12:16

筥崎宮で放生会始まる ことしは神事のみ

博多の秋祭り「放生会」が福岡市の筥崎宮で始まりました。ことしは新型コロナの影響で神事のみが執り行われています。

福岡市東区の筥崎宮では朝、放生会の始まりを告げる神事が行われ、宮司など関係者が参列しました。博多三大祭りのひとつ放生会は生き物への感謝をする祭りで、例年100万人の人出でにぎわいます。しかしことしは新型コロナの影響で出店やステージイベントが中止になりました。名物のおはじきやちゃんぽんなどの展示は最終日の18日まで行われるということです。

福岡2020.09.12 18:16

工事現場でクレーン倒れ男性作業員1人搬送

12日午前、福岡市の商業施設の建設現場でクレーンが倒れる事故がありました。作業員1人が病院に搬送されています。

12日午前10時すぎ、福岡市中央区大名で「クレーンが倒れた」と工事関係者から消防に通報がありました。警察によりますとクレーン車1台が横転し、基礎工事の土台部分に落下したということです。運転していたとみられる60代の男性が病院に搬送されました。ケガの程度はわかっていません。現場は九州一の繁華街、天神地区の再開発で商業施設の建設工事が行われていて、警察が事故の状況を調べています。

福岡2020.09.12 18:16

自民総裁選 福岡県連で党員投票開票始まる

自民党総裁選で福岡県連に割り振られた3票の投票先を決める党員投票の開票作業が始まりました。

自民党福岡県連では12日午前10時から開票が行われています。14日の総裁選には石破元幹事長、菅官房長官、岸田政調会長が立候補していて、国会議員票394票と各都道府県連に3票ずつ割り振られた141票で争われます。自民党福岡県連は県内の党員約2万8000人に投票用紙となる往復ハガキを送り、11日までに返送された投票用紙を集計しています。県連は14日の総裁選までに開票結果は公表しない方針です。

福岡2020.09.12 12:24

九州自動車を70代男性が自転車で走行

きょう午前、九州自動車の下り車線を70代の男性が自転車で走行しているのが見つかりました。男性はまもなく確保されケガや事故はありませんでした。

きょう10時半ごろ佐賀県鳥栖市の九州自動車道で「自転車が高速道路を走っている」と警察に通報が相次ぎました。

警察によりますと自転車に乗っていたのは佐賀県基山町の70代の男性で、通報からおよそ10分後に確保され、ケガや事故はありませんでした。

男性は、基山パーキングエリアにある高速バスの利用者が使うスロープから侵入し、路側帯を自転車で走行していました。

警察によりますと男性は自宅へ向かう途中近道しようと高速道路に入ったということで「高速道路だと分かっていたがすぐに出口があると思った」と話しているということです。

福岡2020.09.11 19:09

去年7月 粕屋町女性殺害事件 被告の男に無期懲役を求刑

去年7月福岡県粕屋町で当時38歳の女性を、首を絞めて殺害したなどの罪に問われている男の裁判で検察はきょう男に無期懲役を求刑しました。

殺人や死体遺棄などの罪に問われているのは住居不定・無職の古賀哲也被告(36)です。

起訴状などによりますと古賀被告は去年7月、福岡県粕屋町で自転車で帰宅途中だった当時38歳の女性の首を絞めて殺害し、近くの須恵川に遺棄したなどとされます。

きょう福岡地裁で開かれた裁判で検察側は「被告の行為は執拗、危険、残忍なもので強固な殺意があった」などとして無期懲役を求刑しました。

判決は今月17日に言い渡されます。

福岡2020.09.11 12:11

殺人容疑で逮捕の少年被害女性のあとつける姿 防犯カメラに

先月28日、福岡市の商業施設で女性を包丁で刺し殺害したなどとして15歳の少年が逮捕された事件です。少年が被害女性のあとをつける様子が商業施設内の防犯カメラに映っていたことがわかりました。

この事件は先月28日、福岡市中央区の商業施設の1階女子トイレで、市内に住む21歳の女性が包丁で刺され殺害されたものです。

警察は包丁を所持していた疑いで現行犯逮捕された15歳の少年をおととい殺人の疑いで再逮捕しました。

警察の調べに対し少年は容疑を認めています。

捜査関係者によりますと少年が、商業施設の中で被害女性と一緒にいた知人の女性のあとをつける様子が、防犯カメラに映っていたということです。

少年と女性は面識がなく、警察は少年が女性を殺害した詳しい経緯などついて慎重に捜査しています。

福岡2020.09.11 12:10

JR九州と西鉄の観光列車がコラボレーション グルメも注目

JR九州と西鉄の観光列車が初めてコラボレーション、
1日限定の大牟田日帰りツアーを開催、
そこではきょうしか見られない珍しい光景も…。

大牟田駅に入ってくるJR九州の観光列車
「A列車で行こう」です。
その隣を走るのは西鉄の観光列車
「THE RAIL KITCHEN CHIKUGO」。

この2つの人気観光列車が並走するのは今回が初めてです。

今日の1日限定の大牟田日帰りツアーでは
どちらかの観光列車に乗り福岡市内を出発。

大牟田駅で大牟田市の
公式キャラクターの「ジャー坊」に迎えられた客は
世界文化遺産の宮原抗などを観光した後
行きとは別の観光列車を乗り換えて福岡市内に戻ります。

列車内では大牟田市の料亭の特製弁当や
車内のピザ窯で焼いた出来立てのピザなどの料理が
出されたということです。

JR九州と西鉄は
「今後も両社で協力して様々な取り組みを
行っていきたい」と話しています。

福岡2020.09.10 19:15

秋の味覚「サンマ」高値 歴史的不漁で

秋の味覚に異変です。値段も安く手頃なサンマが「歴史的不漁」のため、高値となっています。

筒井アナ「福岡市の台所柳橋市場です。旬の生サンマがなんと1尾702円!?」

きょう、福岡市内の鮮魚店では、生サンマに1匹650円の値札が     ついていました。去年と比べると、なんと2.5倍の価格といいます。

価格高騰の理由。それは・・・サンマの不漁です。こちらは、先月
サンマが初水揚げされた北海道の様子です。厚岸港の初水揚げ量は900キロ。これは不漁だった去年の24トンのわずか4パセーント未満です。

そのため、福岡市内のスーパーをのぞいても、売られているのは解凍サンマのみ。生サンマはありません。

福岡の鮮魚市場によりますと、生サンマの値段はまだ高止まりする見込みです。庶民の秋の味覚は、食卓からしばらく遠のきそうです。

福岡2020.09.10 19:15

福岡県9月定例議会が開会

福岡県の9月定例議会がきょう開会しました。県が提出した補正予算案では、637億円が計上されています。

福岡県の9月定例議会はきょう午前11時に開会しました。

提出された補正予算案では新型コロナウイルス対策として376億円、7月の豪雨被害の復旧・復興対策に222億円など、およそ637億円が計上されました。

新型コロナ感染がおよそ30分で判定できる新たな機器の導入や、新型コロナ対策に取り組む飲食店への感染対策費用として5万円を助成する案などが盛り込まれています。

また、失業などで収入が減った世帯への支援で特例貸付の原資を大幅に積み増し、188億あまりを計上しました。

9月議会は来月14日までの予定です。

福岡2020.09.10 13:45

再逮捕の少年 計画性なく商業施設訪れたか

先月28日、福岡市の商業施設で女性が殺害され、殺人の疑いできのう再逮捕された少年は、計画性を持たずに商業施設を訪れたとみられることがあらたに分かりました。

きのう、再逮捕された15歳の少年は、先月28日、福岡市の商業施設の1階女子トイレで、市内に住む21歳の女性を包丁で刺し殺害した疑いがもたれています。

捜査関係者によりますと、少年は現場周辺の土地勘がなかったということで、計画性もなく偶然、商業施設を訪れたとみられることが     あらたに分かりました。

調べに対し少年は女性を殺害したことについて「間違いありません」と容疑を認めていて、警察は少年が女性を殺害した詳しい経緯などを捜査しています。

福岡2020.09.10 13:45

福岡県は県内の魅力を広くPRしようと「ふくおかファンクラブ」を設立しました。アンバサダーに就任したのは?

福岡県は県内の魅力を広くPRしようと「ふくおかファンクラブ」を設立しました。アンバサダーに就任したのは?

■小川知事
「ふくおかファンクラブ アンバサダーに任命します。」

きょう設立した「ふくおかファンクラブ」のアンバサダーに就任したのは福岡県在住のタレントパラシュート部隊の斉藤優さん、矢野ペペさん、それにゴリけんさんの3人です。

福岡県は県内の魅力あふれる情報を広く発信しようとめんたいワイドなど地元の情報番組で人気の3人に、アンバサダーを依頼しました。

■ゴリけんさん
「福岡の魅力を存分にみなさんに伝え、そして福岡県民の支持を得て、最終的には知事の後を継いで・・・」

■2人「無理だよ・・・無理だよ」

■斉藤 優さん
「福岡のすべてを伝えて・・・みなさんに福岡を好きになってもらいたい…そう思っています。」
小川知事はコロナ禍の今、あらためて観光など地元の良さが再発見されているので、様々なメディアを通じて福岡の魅力を発信してほしいと期待を寄せていました。

福岡2020.09.09 19:14

商業施設で女性殺害 15歳少年を殺人の疑いで再逮捕

福岡市の商業施設で先月、女性が殺害された事件で警察は、銃刀法違反の疑いで逮捕していた15歳の少年を殺人の疑いで再逮捕しました。

殺人の疑いで再逮捕されたのは中学生の15歳の少年です。

警察によりますと少年は先月28日福岡市中央区の商業施設の女子トイレで、市内に住む21歳の女性を包丁で刺し殺害した疑いが持たれています。

少年は、当時現場近くで包丁を所持していた疑いで逮捕されていました。警察の調べに対し少年は、容疑を認めています。

少年は、事件の2日前に少年院を出て更生保護施設に入所しましたが、事件前日に無断でいなくなり行方不明届が出されていました。

警察で詳しい事件の経緯と動機について調べています。

福岡2020.09.09 16:26

男性巡査に包丁 巡査から発砲された男「殺人未遂」で逮捕 

先月、福岡市南区で南警察署の男性巡査に包丁を突きつけ殺害しようとした疑いで41歳の男が逮捕されました。男は巡査から拳銃で発砲されこれまで病院で治療を受けていました。

逮捕されたのは福岡市南区屋形原の塗装工 澤井進容疑者(41)です。

警察によりますと、澤井容疑者は先月9日福岡市南区の自宅前で
職務質問を受けた男性巡査を包丁で突き刺そうとした疑いです。

その際、男性巡査が澤井容疑者に拳銃2発を発砲、ケガをした澤井容疑者は逮捕されたのち釈放され病院で治療を受けていました。

調べに対し、澤井容疑者は「殺すつもりはなかった」と容疑を一部否認しています。

福岡2020.09.09 12:54

ひき逃げなどの疑い トラック運転手を逮捕

昨夜、久留米市三潴町でトラックを運転中道路を横断していたお年寄りの女性をはね、そのまま逃走したとしてきょう未明、運転手の37歳の男がひき逃げなどの疑いで逮捕されました。

逮捕されたのは、久留米市三潴町のトラック運転手古田雅秀容疑者(37)です。警察の調べによりますと、古田容疑者は昨夜7時すぎ、トラックを運転中久留米市三潴町玉満で、道路を横断していた
近くに住む戸村キミ子さん78歳をはね、そのまま逃走した疑いです。戸村さんは頭を強く打つなどして意識不明の重体となっています。

逃走するトラックを目撃した通行人の情報をもとに警察が行方を追っていたところ現場から13キロ離れた柳川市三橋町でトラックを運転する古田容疑者を発見し逮捕しました。

警察の調べに対し、古田容疑者は容疑を認めています。警察で詳しい事故の状況や逃走した動機などを調べています。

福岡2020.09.09 12:54

もっと読み込む

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース