九州のニュース

日本三大珍味 カラスミ作り盛ん

年末年始に贈る方もいるのではないでしょうか。日本三大珍味の一つ「カラスミ」作りが天草市で最盛期を迎えている。 天草市牛深町の加工所に並べられているのは600本を超えるのカラスミ。ボラの卵巣を塩漬けにした後、水に浸して塩抜きして約1か月、天日干しをする。柔らかい布で拭き上げて艶を出すこの光景は冬の天草の風物詩。 カラスミは中国の墨に形が似ていることからその名がついたとされ江戸時代には高級珍味として将軍家に献上されていたと言われている。 今年は気温が高く、10日ほど遅れての作業だが、例年通り良いものが出来たという。 井上勇商店・井上卓専務 「おすすめはスライスしたあとに火で軽くあぶる食べ方とパスタとかに粉にしてカラスミパスタとして食べるのが美味しい」 今年は新型コロナの影響で卸先の料亭などへの販売量が見込めず去年の半分の1000本を製造する予定。作業は年末まで続き、年末年始の贈答用として関西や関東方面へ出荷され百貨店などでは100グラム6000円ほどで販売される。

熊本 2020.11.30 21:15

幻のワインを求めて…

生産量が少なく幻のワインとも言われる天草市高浜地区のワイン。今年も完成し販売会が開かれた。 朝早くから列を作る人たち。お目当ては…地元で復活に取り組む「天草高濱甲州ワイン」。 地域おこしの一環で12年前に地区に残った1本のぶどうの木から地元の人たちが挿し木で苗を増やし5年前からワイン作りを開始。今年からは醸造も県内で行い550本の白ワインが完成した。 高浜ぶどう会・宇土寿美さん 「今年はとにかくすっきりとして飲みやすく上品な味」 今年は新型コロナの感染拡大防止のため整理券が配られ260本が販売された。 深夜2時から並んだ男性は… 「ちょっと早すぎた(笑)。お世話になった方に贈りたい」 地元の女性は 「お正月にみんなで飲みたい」 今年は地元の旅館や熊本市の飲食店でも味わうことができるという。

熊本 2020.11.30 21:13

熊本城入園料の値上げに観光客は

熊本城の入園料が天守閣の内部公開が始まる来年4月に値上げされる予定。観光客の反応は? 4年前の熊本地震で大きな被害を受けた熊本城。復興のシンボル「しゃちほこ」も戻ってくるなど再建へ着々と進んでいる。中でも観光客に人気なのが復旧の様子を間近で見ることができる「特別見学通路」。大規模なライトアップも実施されるなど熊本市は熊本城の魅力アップに取り組んでいる。 そして、熊本地震から5年となる来年の4月26日には天守閣の内部公開が始まる。この内部公開に合わせて熊本市が予定しているのが入園料の値上げだ。 料金は中学生以下が200円から300円に高校生以上の大人が500円から800円になる。値上げは天守閣の登閣料をなくし、入園料に一本化した1997年以来、24年ぶり。 入園料の値上げに観光客は。 奈良県から 「500円は安い。他のお城に比べて見ごたえがあるので少し高いのは良いのでは」 福岡県から 「妥当な金額。修理する金額もかかってくと思うし、料金が上がっても見に来る人は見に来る」 多くの人が賛成した値上げ。値上げの理由について熊本市は特別見学通路や天守閣の内部公開などで人件費や警備費が増えるためとしている。

熊本 2020.11.30 21:09

熊本市議会が開会 コロナ対策も

11月定例熊本市議会が開会し新型コロナウイルスの対策経費などを盛り込んだ約54億円の補正予算案などが提出された。 熊本市・大西一史市長 「今後は季節性インフルエンザの流行期を迎えることから新型コロナウィルス感染症との同時流行への備えに万全を期すこととしている」 開会した熊本市議会には総額約54億3200万円の一般会計補正予算案など117の議案が提出された。 このうち新型コロナ関連が47億円を占めていて換気扇の設置費用など飲食店の感染防止対策として4億9000万円、インフルエンザとの同時流行に備えて発熱者の相談を受け付ける熊本市受診案内センターの設置に4億4800万円が盛り込まれている。 定例市議会は来月18日まで。

熊本 2020.11.30 20:55

7月豪雨で初の関連死申請

7月豪雨で被災し、その後に亡くなった2人の遺族が死亡は災害による病状の悪化などが原因とする「災害関連死」だとして、人吉市に認定申請をしていたことが分かった。7月豪雨では初の申請。 人吉市によると2人の遺族から申請があったのは9月下旬と11月中旬で、性別や死因、被災状況などは個人情報であるため明らかにされていない。 災害関連死は遺族からの申請で市町村が審査し、認定されると500万円の災害弔慰金が支給される。熊本地震の時は長期化した避難生活や仮設住宅での孤独死など直接死50人に対して4倍を超える218人が認定された。 人吉市は災害関連死を想定して医師や弁護士などから成る審査会の設置条例を9月に制定しているが、熊本県が熊本地震の時と同様に現在、他の市町村との合同審査会の設置を検討していて、今後、どちらかで審査される。 このほかに人吉市と球磨村で2件の申請相談があったという。

熊本 2020.11.30 20:52

自殺した息子…「県警は説明を」

3年前に自殺した当時24歳の警察官。「公務災害」に認定されたが遺族は「名誉は回復されていない。県警は説明責任を果たしてほしい」と訴えた。 会見を開いたのは玉名署の刑事で2017年に24歳で自殺した渡邊崇寿巡査の遺族。 去年9月、遺族は自殺の原因が長時間労働による過労だったとして公務災害の認定を申請。地方公務員災害補償基金が11月13日付けで認定した。 遺族の代理人弁護士は「崇寿さんは月100時間以上の時間外勤務をしていて公務災害の認定基準に該当する」と主張した。 認定を受けて県警は「真摯に受け止めて勤務条件の改善に努めるとともに、ご遺族への謝罪も検討している」とコメント。 これに対し、母・美智代さんはおととし、私物を返しに自宅を訪れた崇寿さんの上司の言葉を振り返った。 母・美智代さん 「どうして崇寿が死ななくてはならなかったのかと質問した。その時に『はっきり言って分からなかった。刑事になり立ての者にはそんなに責任のある仕事はさせていない』と言われた。何に対して申し訳なかったのか、始めから説明責任を果たしていない。だから私たち遺族としては彼の名誉は回復されていないと思っている」 遺族は認定理由を明らかにするために理由書の開示を請求。災害補償基金側は年内にも開示する見込みだ。 ★遺族代理人・光永享央弁護士 「この会見は「良かった良かった」の会見ではない。あくまで通過点であり、やっとこれで勝負できる土俵が整ったと我々は受け止めている」 遺族側は今後、理由書を精査し、県警の責任を追及していく方針。

熊本 2020.11.30 20:49

深くおわびも…議員は辞めません

玉名市議会は議長選挙をめぐり贈賄の罪で罰金刑となった中尾嘉男議員の辞職勧告決議案を可決したが本人は議員を続ける意向を示した。 中尾議員は去年11月の議長選挙に絡み、同僚議員に対し自分への投票の見返りに現金20万円の賄賂を申し込んだ疑いで今年10月逮捕された。その後、贈賄罪で罰金100万円の略式命令を受けていた。 30日の議会で… 中尾議員 「今回の件について市民、議員、関係者のみなさんに深くお詫びする。なぜこんなことをしたのか、自分でやった行動を反省している」 中尾議員は11月10日付で議長の辞職願を提出していて、市議会初日に辞職が認められた。 また辞職勧告決議案が賛成多数で可決されたが中尾議員は「市民から辞めてほしいと言われていない」などとして改めて議員を続ける意向を示した。

熊本 2020.11.30 20:43

5人の感染確認 本庁舎業務再開

新たに5人の新型コロナウイルスへの感染が確認された。職員の感染により一部閉鎖していた熊本市役所は業務を再開した。 熊本市・大西一史市長 「市民の皆様に多大なるご迷惑をお掛けしたことを重く受け止め、改めて職員の感染防止対策を徹底する」 閉鎖されていた市役所本館の2階フロアなどは通常業務となった。熊本市は感染した職員と接触した323人にPCR検査を実施したが全員の陰性が確認されている。 クラスターが発生している阿蘇市の阿蘇やまなみ病院で新たに80代の男性患者の感染が確認された。病院関連は31人となり、うち4人は死亡している。 熊本市東区の20代男女の感染が確認されるなど県内の感染は1023例となった。

熊本 2020.11.30 20:39

歴代最年少の鹿児島市長誕生へ 

 鹿児島市民が選んだのは若きリーダーだった。16年ぶりに新人同士の戦いとなった鹿児島市長選挙。40歳の下鶴隆央氏が激戦を制した。 開票の結果、前県議会議員の下鶴隆央氏(40)が、8万553票を獲得し、前の副市長、松永範芳氏に1万票あまりの差をつけ初当選を果たした。鹿児島市で、歴代最年少の市長の誕生となる。投票率は38.16%で前回を13.16ポイント上回った。下鶴氏は「市民の皆様から頂いた新しい鹿児島市を作ってほしいその期待のありがたさとそしてその責任の重さをひしひしと感じている。ついに、鹿児島市が動いた。皆さん、1人1人の力。」と話した。一夜あけた30日、地元谷山地区で、朝から辻立ちを行った。事務所では自らの当選を報じた新聞に目を通した。その後、鹿児島市役所で当選証書を受けとった下鶴氏。向かった先は市長室。森市長からエールをもらったという。下鶴氏は「森市長はラ・サール中高の大先輩だし同窓の後輩としても期待の声をもらった。これまで4期16年の長きにわたって鹿児島市民の暮らしを支えてくれた森市長から期待の声をいただけるのは身に余る光栄でありありがたい。」と話した。  一方、36年間市役所出身の市長が続いていることが今回の市長選の争点の1つになっていた。今回でその歴史が途切れることについて森市長は「市長職が市の職員であろうと他の事業の方であろうと全く関係ない。鹿児島市政に対して熱い思いを持った方が市長職として市政運営することが最適だと思っているので問題ないと思う。若い力で若い感覚をもって色々な意見をしっかりと取り入れて鹿児島市の発展のために全力を尽くしてほしい」と話した。  下鶴さんにとってラ・サール、東京大学の先輩でもある塩田知事は「非常に若い市長の誕生で市民の期待も高い、選挙戦の時から若さを訴えてこられたということで今後も活躍を期待したい。まちづくりを県と市が密接に連携していく必要がある。森市長とも月に1回はお昼をしているのでそういったことから始めていきたい。」と話した。鹿児島港本港区の再開発に、サッカースタジアムなど、県と鹿児島市がどう連携をとり、進めていくのか。若き2人のリーダーに注目が集まる。

鹿児島 2020.11.30 19:55

鹿児島市長選 松永氏、上門氏 敗戦の弁

 落選した松永範芳さんは「一生懸命頑張った結果なのでもうしっかりと受け止めて新しい方のもとで鹿児島市が発展することを願う」と話した。  一方、上門秀彦氏は「いい戦いをしていい教訓を得た。私を支えてくれた自民党市議団の方々、今後は議会という中で権能を十分に発揮してしっかり鹿児島市政を前に進めていただきたい」と述べた。

鹿児島 2020.11.30 19:54

鹿児島市長選勝因「変化」明確に打ち出した

 下鶴さんの勝因について専門家は「変化」を明確に打ち出したことだと分析し「下鶴さんが最も変化に鋭敏に反応してくれそうな対応してくれそうな印象を大きく与えていた」と話した。  鹿児島市民は「変化を求めた」と政治学専門の鹿児島大学、藤村一郎准教授。「他の候補は前政権の継承であるとか安定だとか当たり前のことを当たり前にやると。ちょっと変化が期待できないような話が多かった。下鶴さんはそこを変えて行こうと明確に打ち出せたのが勝因。さらには待機児童ゼロ。若い世代に訴えかけるものがあった」  390の企業から推薦を得て森市政の継承を訴えた松永さんと、自民党の推薦を得て組織戦を展開した上門さん。市民が求めた「変化」への期待には及ばなかった。  藤村准教授は「松永氏はアピールがうまくいってなかった。下鶴さんの戦略を超えるようなアピールの仕方戦略を練るべきだった。全国的、学問的なレベルで考えると若い、組織からの支援を受けてない下鶴さんが通るのは珍しくないこと。しかしそれが鹿児島で起こったということは自民党の力、それが少し弱まっているのかもしれないという予感はした」と話した。  下鶴さんが打ち出している100項目のマニフェストもすぐに対応すべきコロナ対策のようなものから鹿児島市の将来を考えた長期的な政策まで網羅しているのが特徴だとし「マニフェスト」を実行しているかどうかについて市民は目を配っていく必要がある」と述べた。

鹿児島 2020.11.30 19:52

ヘアドネーションに参加 男性の思い

 ヘアドネーションとは病気などで髪を無くしてしまった子供が使う医療用ウィッグを作るため髪を寄付する活動だ。その活動に参加した男性の思いを取材した。  鹿児島市の「御所こども園」の園長は3年前から髪を伸ばし始め今は約40センチのロングヘアーだ。30日はその長い髪を切る断髪式。その前に、みんなでヘアドネーションについて学んだ。  御所こども園の中野兵衛園長は「早く切りたいと思ったの半分、実際切るとなると寂しいのもあるし複雑」と話した。  園長が髪を伸ばし始めたきっかけは父親のがんだった。病院で、髪を失った子供たちを見て自分にも協力できることがあるのではないかと決心した。  3年間伸ばし続けた髪にお別れをした中野園長は「本当自分の頭じゃないみたい」と少し戸惑いの表情を見せた。  園長と一緒にヘアドネーションに参加した別の先生は2年間かけて約50センチ伸ばした髪とお別れをした。  参加した女の子は「楽しかった。病気の子にあげるから髪を伸ばす」と話した。  中野園長は「いろいろな思いがつまった形でみなさん寄付されていると思うのでぜひ子供たちに届けられたらいいなと思う」と話した。髪はヘアドネーション協会に贈られるという。

鹿児島 2020.11.30 19:49

H2Aロケット43号機 打ち上げ成功

 政府のデータ中継衛星を載せたH2Aロケット43号機が29日、種子島宇宙センターから打ち上げられ、打ち上げは成功した。    H2Aロケット43号機は29日午後4時25分に種子島宇宙センターから打ち上げられた。搭載していた政府の「データ中継衛星」を予定の軌道で切り離し、打ち上げは成功した。  データ中継衛星は政府の情報収集衛星が観測したデータを地上の基地局に中継する役割を担う。これまでは情報収集衛星が地上局の上空を通る時しかデータを送ることができなかった。データ中継衛星を介することで、それ以外の時でもデータを地上に送ることができるようになる。  打ち上げ後の会見で、内閣衛星情報センター宮川正所長は「情報収集体制を着実に強化するため、本衛星の打ち上げは重要。我が国の情報収集能力がより強固なものになるよう全力を尽くす」と話した。  また、今回のロケットにはJAXAが開発した「光データ中継衛星」も載せられていて、光通信を使ってデータをやり取りする実証が行われる。  今年は、新型コロナウイルスの感染防止のため、見学場が5月の打ち上げから閉鎖されていたが、今回は、抽選で入場制限を行った上で久しぶりに開放された。  H2Aロケットは37機連続の打ち上げ成功で、成功率は97.7パーセントになる。

鹿児島 2020.11.30 19:48

鹿児島ユナイテッド 2試合ぶりに勝利

 鹿児島ユナイテッドは29日、2試合ぶりに勝利を収め、なんとか昇格争いに踏みとどまった。  残りは5試合、J2昇格への険しい道が続くユナイテッドは29日、アウェーで岩手と対戦。左サイドバックには、実に開幕戦以来のスタメンとなる野嶽惇也を起用する。すると前半32分、その野嶽が前線に飛び出し、キーパーと1対1!こぼれ球を酒本、米澤、薗田・・もう一度、酒本!!!野嶽の積極的な攻め上がりから複数の選手が連動し1点をもぎ取る。酒本は今シーズン6ゴール目。後半31分には、ニウドの縦パスに反応した薗田がシュート!スタメン起用に応え、勢いを作る。ユナイテッドがなんとか1点を守り切り、2試合ぶりの勝利!J2昇格争いに「首の皮一枚」で踏みとどまった。  金監督はスタメン起用の選手たちについて、「新しいパワーも欲しいという感じで、野嶽惇也や薗田に久しぶりのスタメンで期待したものはあった。期待に応えてくれた」と評価した。  ユナイテッドは勝ち点3を積み上げたが、上位陣も勝ったため順位変わらず9位。J2昇格ラインの2位との勝ち点差も7のまま。可能性を信じ戦い続けるしかない状況だ。次の試合は今月5日(土)、ホームで福島と対戦する。

鹿児島 2020.11.30 19:36

アマビエも登場…干支の博多人形展

博多人形の作家が丹精込めて制作した、来年の干支「丑」の人形展が30日から福岡市で始まりました。 博多人形の干支展は毎年この時期に開かれていて、ことしはおよそ40人の作家の作品150点が販売されています。 ウシの上に大黒様と恵比寿様が座っているものや…疫病退散の御利益があるとされる妖怪「アマビエ」も登場! 訪れた人は個性豊かな人形のなかからお気に入りのものを選んでいました。 博多人形の干支と縁起物展はアクロス福岡2階の匠ギャラリーで来月6日まで開かれています。

福岡 2020.11.30 19:31

福岡県「鳥インフル」補正予算案を提出へ

鳥インフルエンザの発生を受け、福岡県は感染拡大を防ぐための費用など、7億円を超える補正予算案を12月議会に提出します。 福岡県で初となる鳥インフルエンザが確認された宗像市の養鶏場では、およそ9万2000羽の鶏の殺処分と消毒作業を今月28日までに終えています。 また、3キロ以内にある養鶏場で検査を行った結果、異常は確認されていません。 関係者によりますと鳥インフルエンザの確認を受け、福岡県は感染拡大防止策などにあてるためのおよそ7億2600万円の補正予算案を12月1日開会する12月議会に提出します。 防護服やゴーグルなどの追加備蓄におよそ2億5000万円、県内に151か所あるすべての養鶏場の消毒や防鳥用ネットなどの整備におよそ1億6000万円などが計上されるということです。

福岡 2020.11.30 19:30

福岡空港で献血を呼びかけ

福岡県赤十字血液センターは30日から福岡空港の職員や空港の利用客に献血の呼びかけを始めました。 福岡空港の駐車場横には献血専用のバス2台が駐車し、空港で働く人たちなどが献血に協力していました。 福岡県赤十字血液センターによりますと、新型コロナの影響で企業や団体が献血イベントを中止するなどして先月、献血を行った人の数は前の年と比べて1割近く減っています。 医療機関が必要とする量は確保できていますがもともと冬は体調を崩しやすく献血する人が減る傾向にあります。 センターでは感染予防策として検温や手指の消毒、バスの換気をこまめに行うなどの対応をとっているので安心して献血に協力してほしいと呼びかけています。 福岡空港の駐車場横での献血は今週金曜日まで行われています。 ※12月4日(金)まで10~12時・13~16時

福岡 2020.11.30 19:29

福岡市×歯科医師会×ポケモン 楽しく歯磨き

福岡市はポケモンを手がける会社、そして歯科医師会と連携して子どもたちに楽しく歯磨きをしてもらう新たな取り組みを始めます。 福岡市と福岡市歯科医師会、そしてポケモンのキャラクターを手がける会社は30日、子どもたちの歯の健康に関する連携協定を結びました。 永久歯への生え替わりが始まる福岡市内のすべての小学1年生およそ1万5000人に来月中旬、ポケモンのシールと台紙を配布します。 歯磨きが上手にできた日はシールを貼り、30日分集めて対象の歯科医院に持っていくと無料で歯科検診が受けられステッカーをもらえます。 ポケモンは無料の歯磨きアプリも提供していて、担当者は「歯磨きの時間を楽しく習慣化してもらえたら」と話しています。

福岡 2020.11.30 19:28

住宅で大量に“大麻栽培” 男女6人を逮捕

住宅で大量の大麻を栽培した疑いです。九州厚生局麻薬取締部などが福岡県行橋市の男ら男女6人を逮捕していたことが分かりました。 大麻取締法違反などの疑いで逮捕されたのは今井正被告(47)と中川真人被告(24)ら10代から50代の男女6人です。今井被告と中川被告はすでに起訴されています。起訴状によりますと2人は去年9月からことし7月にかけて、福智町の住宅で大麻289株を営利目的で栽培した罪などに問われています。関係先として捜索した行橋市内の住宅からも大麻264株が押収され、あわせて550株を超える大麻の押収は麻薬取締部としてはことし全国最多だということです。住宅からは覚醒剤も発見され、麻薬取締部などは組織的に密売を繰り返していたとみて調べています。

福岡 2020.11.30 19:27

正面衝突?ポルシェ大破…のどかな道で何が

熊本県阿蘇市と大分県由布市を結ぶ県道「やまなみハイウェイ」で、2台の乗用車が大破する事故が起きました。 タイヤが大きく曲がり、外れかけた扉。一台はドイツの高級車として知られる「ポルシェ」です。一体、のどかな山あいの道で何が起きたのでしょうか―― 警察によりますと、片側一車線の緩やかなカーブを走行していたポルシェが反対車線にはみ出し、乗用車と正面衝突したとみられています。 この事故により、ポルシェを運転していた熊本市の会社員・田埜浩一さん(49)が頭を強く打ち死亡しました。もう一台の車に乗っていた宇城市の有田洋子さん(59)も全身を強く打ち死亡、同乗していた夫の光宏さん(58)もあばら骨を折る重傷だということです。 警察は詳しい事故の原因を調べています。

熊本 2020.11.30 18:44

火災被害の「かまぼこ店」 長崎市に臨時店舗準備

10月JR浦上駅前で起きた火災で全焼したかまぼこ店が臨時の店舗を12月1日オープンさせる。県の内外に広がった支援の輪があった。 開店の準備に追われるのはかまぼこ店「まるなか本舗」の社長中村吉治さん。JR浦上駅前で3棟が全半焼した火災。中村さんが経営する「まるなか本舗総本店」は隣の建物から出たとみられる火で全焼した。戦後まもなく建てられたという総本店。「まるなか本舗」が現在展開する7店舗のうち最も古く特別な場所だった。ただ縦1.4メートル横4.2メートルの看板は焼けずに残されていたそうだ。そこで中村さんは総本店の裏通りにある長崎市岩川町のビルの駐車場に臨時の店舗を作ることを決意。約1か月前から準備を進めていた。支えたのが中村さんとイベントを通じて親交のある大学生7人だった。大学生たちはかまぼこ板に応援メッセージを書くプロジェクトを考案。県の内外に呼びかけた。臨時の店舗は12月1日午前9時にオープンする。中村さんの胸にはあるのは感謝の2文字だ。

長崎 2020.11.30 17:42

“期待大きい”トラベル・イート継続 沖縄

沖縄県内では、30日、新たに32人の感染が確認されるなど、新型コロナウイルスの感染拡大傾向が続いていますが、県は、「GoToトラベル」と「GoToイート」事業の継続を決めました。 沖縄県は、30日、新型コロナの対策本部会議を開き、「GoToキャンペーン」を継続するかどうか検討しましたが、観光業界や飲食業界からの期待が大きい上、旅行者からの感染は限定的だとして、「トラベル」「イート」の両事業とも継続することを決めました。 ただ、「イート」については、基本的にデリバリーやテイクアウトでの利用に限り、やむを得ない場合にのみ、店内飲食での利用を認めるとしました。 沖縄県では、30日、新たに32人の感染が確認されたほか、アメリカ軍基地でも新規入国者の検疫で72人の感染が確認されました。

沖縄 2020.11.30 17:24

新型コロナ感染者 長崎県はゼロ

新型コロナウイルスの感染者は県内で確認されなかった。一方アメリカ海軍佐世保基地では1人が感染したという。今シーズン一番の冷え込みとなった所もある中、各地で感染防止対策が行われている。 新型コロナウイルスの感染者は東京で311人北海道で151人確認された。県内では29日の検査で確認されなかった。新たな感染者が確認されなかったのは2日ぶり。県内の感染者は271人で20人が入院・療養していて重症者はいないという。一方アメリカ海軍佐世保基地では1人の感染が明らかとなった。基地内での感染者は14人目だ。

長崎 2020.11.30 17:24

交差点で車と衝突 オートバイの男性(18)死亡

29日午後11時半ごろ佐賀市高木瀬町の交差点で、右に曲がろうとしていたオートバイと直進していた乗用車が衝突しました。オートバイを運転していた佐賀県小城市の会社員、池末琉生さん(18)が頭などを強く打ち、搬送先の病院で死亡が確認されました。乗用車も衝突の弾みで信号の柱や近くの店舗に衝突し、運転していたアルバイトの男性(21)が病院に運ばれましたが、意識はあるということです。

福岡 2020.11.30 12:31

粕屋署に年末年始特別警戒部隊 出陣式

事件事故の多発が懸念される年末年始に向けて粕屋警察署に特別警戒部隊が設けられ、30日出陣式が行われました。元モーニング娘。の中澤裕子さんが一日警察署長に任命され、人気アニメ「鬼滅の刃」にかけて、「犯罪や飲酒運転を滅する刃として日々の警戒活動に臨んでいただきたいと思います」と呼びかけました。粕屋警察署では12月1日から1月3日まで飲酒運転やニセ電話詐欺の防止などを目指しパトロールを強化します。

福岡 2020.11.30 12:31

ヒオウギ貝の出荷始まる

年末年始の贈答用として人気があるヒオウギ貝の出荷が天草郡苓北町で本格的に始まった。ヒオウギ貝は貝殻に赤、黄色、橙、紫、茶色の5つの色がある色鮮やかな2枚貝で味はホタテに似て、甘みがあるのが特徴だ。苓北町の福島水産では去年6月から育てて9cmほどに成長した貝を発泡スチロールの箱に詰めて、生きたまま出荷する。今年は、7月の豪雨で海水が淡水化するなどしたがその後、海の状況が回復し、品質の高い貝に仕上がったという。福島水産の福島剛士さんは「今年は自宅で食べる機会が多いと思うので鍋に入れたり殻ごと焼く浜焼きだったり色んな食べ方でたくさん食べてもらったらいいと思う」と話した。出荷は、来年4月まで続く。

熊本 2020.11.30 12:19

銃撃から1年 中村哲さん追悼の会

アフガニスタンで人道支援に取り組み、去年12月に武装集団に殺害された医師の中村哲さんの追悼の会が30日に熊本市で開かれた。熊本城ホールで行われた追悼の会には約500人が参加した。福岡県出身の医師中村哲さんはアフガニスタンで医療支援や用水路の設置など難民への支援活動を続けていた。しかし去年12月、武装集団によって銃撃され亡くなった。参加者は黙祷を捧げた後、中村さんの活動に携わった人の話に耳を傾けていた。参加した人は「なかなかまねのできない生き方だった。いたるところに先生の精神が生きている」「私たち日本人としては誇らしい気持ちになる」と話した。30日から中村さんの活動をたどる写真展が熊本市中央区の上通郵便局で開かれる。

熊本 2020.11.30 12:09

デザインを学ぶ学生の作品展

崇城大学でコミュニケーションデザインを学ぶ学生の作品展。熊本市中央区にある珈琲回廊には崇城大学芸術学部デザイン学科で森野晶人教授の指導を受ける学生と森野教授自身の作品が展示されている。学生たちは、今の新しい生活様式をデザインした文字で表現する作品などを制作した。この作品展は12月4日まで。

熊本 2020.11.30 11:58

鹿児島市長選 前県議の下鶴隆央氏 初当選

 任期満了に伴う鹿児島市長選挙が29日に行われ、前県議会議員の下鶴隆央氏(40)が新人4人の激戦を制し、初当選を果たした。  鹿児島市長選挙は開票の結果、前県議会議員の下鶴隆央氏(40)が、8万553票を獲得し、前の副市長、松永範芳氏(63)に1万票あまりの差をつけ初当選を果たした。鹿児島市で、歴代最年少の市長の誕生となる。投票率は38.16%で前回を13.16ポイント上回った。下鶴氏は「ついに、鹿児島市が動いた。皆さん、1人1人の力」だと述べた。  一夜あけた30日。地元、谷山地区で午前7時半から辻立ちを行った。事務所では自らの当選を報じた新聞に目を通した。下鶴氏は「実感がわいてくる。これからは若いあなたがしないといけない、改革ができるのはあなただけだよと言われた。全ての市民のために働く、協力してもらいたいという思いでいっぱい」と話した。30日午後3時50分からのニュースエブリィには、初当選を果たした下鶴氏がスタジオ生出演。選挙戦の舞台裏に迫る。

鹿児島 2020.11.30 11:57

鹿児島市長選 新人下鶴氏が当選確実

 歴代最年少市長の誕生となった。新人4人が立候補した鹿児島市長選挙が29日に投票が行われ、前県議会議員の下鶴隆央さんが当選確実となった。  現職の森市長の勇退に伴い16年ぶりに新人同士の戦いとなった鹿児島市長選挙は29日、投票が行われた。  KYTと読売新聞が共同で行った出口調査や情勢取材の結果、無所属、新人で前県議会議員の下鶴隆央さん(40)が当選を確実とした。  下鶴さんは待機児童ゼロを訴え、政党や組織に頼らない草の根の選挙戦を展開。支持を広げた。  投票率は、午後7時現在で27.13%と、前回より9.30ポイント上回っている。KYTではこのあと午後11時25分から特別番組を放送する。下鶴さんと中継を結んで喜びの声や今後の鹿児島市政について詳しく話を聞く。

鹿児島 2020.11.29 21:07

新型コロナ福岡県内で新たに43人確認

福岡県内ではきょう、新型コロナウイルスの感染者が新たに43人確認されました。 福岡県のまとめによりますと新型コロナの検査779件のうち43人の陽性が確認されました。 このうち北九州市では10代の女性と60代の男性のあわせて2人、福岡市では21人が確認されています。 福岡市教育委員会によりますと早良区の高取小学校ではきょう児童1人の陽性が判明し、感染者は14人となりました。 一方、これまでに児童4人と教員2人の感染が判明し、休校している中央区の南当仁小学校は来月4日まで休校が延長されます。 また、福岡県警によりますと粕屋警察署の地域課に勤務する男性1人の感染が確認されました。保健所の指導のもと接触した十数人が自宅待機となっています。

福岡 2020.11.29 19:20

鹿児島市長選挙 まもなく投票締め切り

 16年ぶりに新たなリーダーが誕生する鹿児島市長選挙は、29日午後8時で投票が締め切られる。  鹿児島市長選挙に立候補しているのは、無所属で新人の前市議会議員、上門秀彦さん(66)。無所属で新人の、前の副市長、松永範芳さん(63)。無所属で新人の前県議会議員、下鶴隆央さん(40)。共産党で新人の元市議会議員、桂田美智子さん(67)の4人。  29日午後5時現在の投票率は、前回より8・47ポイント高い23・33%となっている。一方、28日までに期日前投票を済ませた人は、4万9156人でこれまでで最も多くなっている。  投票は、一部の地域を除いて29日午後8時で締め切られ、午後9時半から開票作業が行われる。  KYTでは29日午後7時58分からKYTのホームページで生配信を行う。各陣営の事務所と中継を結びながら随時、開票速報をお伝えする。午後11時25分からは地上波で特別番組を放送する。

鹿児島 2020.11.29 19:16

新型コロナ 長崎市で2人感染確認

新型コロナウイルスの感染者が長崎市で新たに2人確認された。 感染が確認されたのは長崎市の60代の無職の男性と10代の大学生の男性。2人とも軽症で2週間以内の県外への移動歴はない。大学生は20日に発熱。翌日以降も味覚・嗅覚の異常があり24日から4日間は通学したという。市は、大学生の接触者のうち、残る15人の検査を行う予定。県内の感染者は271人となった。

長崎 2020.11.29 19:13

長崎市の風頭公園 紅葉の名所へ

長崎市の風頭公園を紅葉の名所にする取り組みが市が進めるプロジェクトに認定された。 長崎市中心部のにぎわいを創出する「まちぶらプロジェクト」。認定されたのは、地元の市民団体が風頭公園ですすめる「紅葉の名所づくり」などの取り組み。29日には田上長崎市長など約80人が集まり、54本のモミジを植樹した。市民団体は今後10年ほどで1000本を植え観光客の集客につなげる考え。

長崎 2020.11.29 19:13

生徒死亡の経緯など専門家が調査

去年4月、熊本市で当時中学1年の男子生徒が自宅マンションから転落して死亡した経緯を調べる2回目の第三者委員会が開かれた。第三者委では医師や弁護士らが、死亡した生徒の小学校の時の担任教師や学校、教育委員会の対応などに問題がなかったのか調べる。委員会の冒頭で、生徒の両親が、会議の事務局を務める熊本市の担当者が会議に立ち会わないようにしてほしいと要望した。これに対して委員会はスムーズな進行のために事務局は必要だと決定し、両親に伝えた。このほか今後、聞き取りする対象者などについて話し合った。

熊本 2020.11.29 19:03

やまなみハイウェイで事故3人死傷

警察によると29日午前9時20分頃、県道別府一の宮線(通称やまなみハイウェイ)で普通乗用車同士が正面衝突。この事故で小国町方面から阿蘇市方面に走っていた熊本市東区の会社員田埜浩一さん(49)と対向車に同乗していた宇城市松橋町有田洋子さん(59)の2人が死亡した。また運転していた夫の光宏さんは(58)は重傷だ。現場は緩やかなカーブで、警察では田埜さんの車がセンターラインをはみ出したとみて詳しく調べている。

熊本 2020.11.29 18:49

【速報】新型コロナ 新たに5人感染確認

 県内では29日、新たに5人が新型コロナウイルスに感染していたことが分かった。感染が分かったのは鹿児島市の20代から50代の男女5人。いずれもこれまでに感染が確認された人の接触者。県内の感染者は628人となった。  また、県は28日に感染が確認された県立北薩病院の職員の接触者について、PCR検査の結果、全員陰性だったと発表した。

鹿児島 2020.11.29 16:17

鹿児島市長選挙 投票始まる

 16年ぶりに新たなリーダーが誕生する鹿児島市長選挙は、29日投票が行われている。  鹿児島市長選挙に立候補しているのは、無所属で新人の前市議会議員、上門秀彦さん(66)。無所属で新人の、前の副市長、松永範芳さん(63)。無所属で新人の前県議会議員、下鶴隆央さん(40)。共産党で新人の元市議会議員、桂田美智子さん(67)の4人。  29日午前11時現在の投票率は、前回より4・61ポイント高い9・58%となっている。  一方、28日までに期日前投票を済ませた人は、4万9156人でこれまでで最も多くなっている。  投票は、一部の地域を除いて午後8時で締め切られ、午後9時半から開票作業が行われる。  KYTでは29日午後7時58分からKYTのホームページで生配信。各陣営の事務所と中継を結びながら随時、開票速報を伝え、午後11時25分からは地上波で特別番組を放送する。

鹿児島 2020.11.29 12:00

お年寄り女性が車にはねられる死亡事故 3件相次ぐ

福岡県内できのう夕方から夜にかけ道路を横断中のお年寄りの女性が車にはねられ死亡する事故が3件相次ぎました。 きのう午後7時ごろ北九州市小倉南区中曽根東の市道で、道路を横断していた近くに住む73歳の女性が普通乗用車にはねられました。 女性は病院に運ばれましたが1時間後に死亡が確認されました。 警察は運転していた会社員の男性(28)から当時の状況を聞くなどして調べています。 また、小倉北区中井ではきのう午後5時ごろ道路を横断していた84歳の女性が軽ワゴン車にはねられおよそ6時間後搬送先の病院で死亡が確認されました。 このほか、福岡県広川町でもきのう夕方90歳の女性が軽乗用車にはねられ死亡するなど福岡県内で3件死亡事故が相次ぎました。

福岡 2020.11.29 11:53

新型コロナ 新たに2人が感染(鹿児島県)

 県内では28日、新たに2人が新型コロナウイルスに感染していたことが分かった。このうち1人は県立北薩病院の職員だ。  新たに感染が確認されたのは志布志市の80代の女性と、姶良市の20代の男性の2人だ。  県によると、姶良市の男性は県立北薩病院の職員で、27日午後2時まで勤務していたが、発熱などの症状があったため28日に医療機関を受診し、PCR検査で陽性が判明した。  北薩病院では、このほかに発熱などの異常を訴えている職員はおらず、28日に病院内の消毒作業を終えたという。  また、接触があった職員6人と入院患者2人、同居する親族1人のPCR検査を28日行ったという。  志布志市の女性の感染経路は今のところ分かっていない。  県内の感染者はこれで623人となり、きのうまでに3人が酸素投与が必要な中等症で、1人が重症だという。

鹿児島 2020.11.28 19:23

福岡県内で交通事故相次ぐ 80代の男性が死亡

きょう午前、福岡県内で交通事故が相次ぎ、80代の男性が死亡しました。 きょう午前8時40分すぎ、北九州市小倉北区で45歳の女性が運転する乗用車と道路を横断していた80代の男性が衝突しました。 男性は病院に搬送されましたが、およそ1時間後に死亡が確認されました。 現場は、片側2車線の横断歩道のない道路で、警察は乗用車を運転していた女性から話を聞いています。 一方、福岡市西区姪の浜の通称・明治通りでは、きょう午前11時半ごろ右折しようとした原付きバイクと対向車線を走っていた乗用車が衝突する事故があり、原付きバイクを運転していた21歳の男子大学生が重傷です。 警察が事故の原因を調べています。

福岡 2020.11.28 18:12

芦屋町の全域で地震・津波を想定した避難訓練

コロナ禍での地震や津波を想定した避難訓練が福岡県芦屋町の全域で行なわれました。 このうち、芦屋小学校では、全校児童およそ180人が、高台にある航空自衛隊芦屋基地に避難する手順を確認しました。 ことしで3回目となる訓練は、震度5弱の地震が発生し5メートルの大津波が到達することを想定して行われ、一時避難所で子どもたちの間隔をおよそ1メートルとるなど感染対策も盛り込みました。 町内で7か所でおよそ1200人が参加した訓練で、波多野茂丸町長は「コロナ禍でも感染対策を徹底して命を守る行動をしてほしい」と呼びかけました。

福岡 2020.11.28 18:11

29日投開票 鹿児島市長選挙 最後の訴え

 森市長の勇退に伴い、16年ぶりにリーダーが変わる鹿児島市長選挙は、いよいよ29日、投票が行われる。選挙戦最終日の28日、候補者は街頭で最後の訴えを行った。  鹿児島市長選挙に立候補しているのは、無所属で新人の前市議会議員、上門秀彦候補(66)。無所属で新人の、前副市長、松永範芳候補(63)。無所属で新人の前県議会議員、下鶴隆央候補(40)。共産党で新人の元市議会議員、桂田美智子候補(67)の4人。選挙戦最終日の28日、4人の候補者は、多くの人が行き交う鹿児島中央駅や天文館などで最後の訴えを行った。4期16年務めた森市長の引退に伴い、新人4人の激しい選挙戦が展開されている。  一方で、前回の鹿児島市長選挙で過去最低の25パーセントを記録した投票率がどこまで伸びるのかも注目だ。29日の投票は、一部の地域を除いて午前7時から午後8時まで行われ、即日開票される。  先日KYTが行った立候補者4人の討論会は28日まで、KYTのホームページの特設サイトから見ることが出来る。特設サイトにはKYTが行った独自アンケートの結果も掲載している。KYTでは29日午後7時58分からKYTのホームページで開票速報を生配信。午後11時25分からは地上波で特別番組を放送する。

鹿児島 2020.11.28 17:57

霧島神宮 正月準備進む

 今年も残すところあと1か月あまり。霧島市の神社では、お正月を迎える準備が進んでいる。  正月3が日に毎年約35万人が訪れる霧島市の霧島神宮では、お正月を迎える準備が進んでいる。  お守りや御神札などを1つ1つチェックしながら仕分けたり並べる作業に巫女さんも大忙し。巫女さんは「コロナも流行っているので参拝に来られた方が気持ちよく参拝されるのが1番だが、コロナも収まるようにという思いも込めて準備をしている」と話した。  霧島神宮では新型コロナウイルスの感染の拡大を防ぐため、「分散参拝」を呼びかけていて、12月1日から新年のお守りや御神札などの縁起物を受け取ることが出来るという。また「授与所」も3密を避けるため、例年より2棟増設し対応する。12月27日には年末の大掃除、すす払いが行われ、今年1年間の汚れを落として新しい気持ちで新年を迎える。

鹿児島 2020.11.28 17:55

球磨村の豪雨被災者が熊本地震被災地を視察

7月豪雨で被災した球磨村の住民が28日、熊本地震の被災地西原村を訪れ、復興の様子を視察した。球磨村神瀬地区の30人は、西原村の職員や災害公営住宅の住民から話を聞いた。壊滅的な被害を受けながら集落の再生を図る大切畑地区も訪れた。同地区は集落の中に断層が走っていたため安全な宅地の造成に時間がかかった。球磨村の人達は西原村の人から振る舞われた豚汁などを食べながら復旧に向けた体験談を聞いた。視察した球磨村の人は「役場とのつながりのため担当の方を置いてもらうのを優先にした方がいい」とアドバイスを受けたという

熊本 2020.11.28 17:44

虐待を受けた経験者が虐待根絶を訴え

子どもの虐待防止を考えるシンポジウムが28日、熊本市で開かれ、虐待の経験者が虐待の根絶を訴えた。このシンポジウムは毎年、児童虐待防止月間である11月に県が開催している。参加した約70人を前に、小説家でまんが家の歌川たいじさんが、子ども時代、親から受けた虐待の経験を語り、「子どもの逃げる場所は大人が作らないといけない。変わらなければいけないのは私たち」と、虐待の根絶には周りの人の気づきや声掛けが大切と訴えた。歌川は「一方で虐待の背景には貧困や家庭内暴力などがあり、親を救うことも重要」と話した。

熊本 2020.11.28 17:38

コロナ禍の飲食店を支援 長崎市でテイクアウトグルメイベント

新型コロナウイルスの影響を受ける飲食店を支援しようとテイクアウトグルメを一堂に集めたイベントが長崎市で開かれている。 トルコライスにうな丼なども並ぶ。長崎市大黒町の長崎駅前商店街で開かれている「クリスマスマルシェ」。新型コロナウイルスの影響で売り上げが落ち込む飲食店を支援しようと周辺の自治会や商店街組合、長崎大学の有志らが企画。提供するグルメはテイクアウト限定で、スタッフのマスクや手袋の着用、来場者の検温や消毒など感染症対策を徹底する。イベントではこの日限定のメニューも提供されているほか、会場となった大黒町が長崎くんちで奉納している「唐人船」も特別展示。28日午後7時まで開かれている。

長崎 2020.11.28 17:36

南阿蘇村で来年の干支丑(うし)の置き物づくり

南阿蘇村の窯元で、来年の干支「丑(うし)」の土鈴づくりが行われている。南阿蘇焼の松山一朝さんは父の代から毎年干支の土鈴を作っている。縁起物の土鈴は、白を基調に絵付けすることが多いのだが阿蘇といえば、あか牛ということで、今年は茶色や薄紅色など8色の絵の具で絵付けしてる。牛の性格にちなんで「穏やかな一年になるように」との願いが込められている。土鈴は県伝統工芸館や加藤神社などで販売される。

熊本 2020.11.28 17:32

長崎県で特殊詐欺 現金75万円だまし取られる

「還付金があるから」などと言ってATMに呼び出し現金75万円がだまし取られる特殊詐欺事件があり警察が注意を呼び掛けている。 特殊詐欺の被害にあったのは大村市の60代のパート従業員の女性で、27日女性の家に市役所職員やコールセンター職員を名乗る男らから電話があった。男らは「保険料の還付金がある」「手続きをするために近くのATMに行ってください」などと順次うそを言い女性にATMで操作を指示して現金合計75万円を指定口座に振り込ませ、だまし取ったという。警察は「還付金があるからATMで手続きを」は詐欺だとして注意を呼び掛けている。

長崎 2020.11.28 17:30

冬を前に草原の牛が平野部の農家の元へ

平野部の畜産農家が今年の春から阿蘇の草原に放牧していた牛を、それぞれの農家に返す退牧式が26日、阿蘇市で開かれた。放牧地を持たない畜産農家が阿蘇の牧野に牛を預ける熊本型放牧は、生産コストの削減や草原の有効利用につながるとして、1996年から続いている。北外輪山にある狩尾牧野組合では今年4月から玉名や宇城などの農家の牛178頭が放牧されていた。牛は健康状態を確認したあと、トラックに乗せられ8か月ほどを過ごした阿蘇から故郷へと帰っていった。牛たちは来春に再び阿蘇に放牧される。

熊本 2020.11.28 12:07

細部まで紙だけで作る山鹿灯籠の展示会

熊本市の島田美術館で山鹿灯籠の展示会「山鹿灯籠祈りの燈火」(山鹿灯籠振興会主催)。城造りや神殿造り、座敷造りなどの灯籠14基や、歴代の灯籠師が残した文献などが展示されている。世界遺産に登録された﨑津教会も山鹿灯籠の技法で制作され、ステンドグラスまで再現されている。展示会は11月29日まで。

熊本 2020.11.28 12:01

来月6日の福岡国際マラソンを前に福岡市で清掃活動

来月6日に行われる福岡国際マラソンを前に、清掃活動が行われました。 福岡市・天神の国体道路ではきょう午前、ボランティアスタッフなど12人が清掃活動を行い、花壇にパンジーやハボタンなどを植えました。 例年の大会では沿道から多くの声援がおくらますが、ことしは新型コロナの感染防止のため観戦ができなくなっています。 参加者は、「声援のかわりに花で選手たちに元気を贈りたい」と話していました。

福岡 2020.11.28 12:00

鳥インフルエンザ検出の養鶏場 福岡県による消毒作業が完了

福岡県はけさ、鳥インフルエンザが検出された養鶏場の消毒作業が    完了したと発表しました。 宗像市の養鶏場では今月24日、複数のニワトリが死んでいるのが見つかり、検査の結果、致死率が高い高病原性の「H5N8亜型」ウイルスが検出されました。 これを受け福岡県は、この養鶏場のニワトリおよそ9万2000羽の殺処分をきのうまでに終え、残っていたフンやエサの処理と養鶏場全体の消毒などは、けさ6時前に完了したということです。 福岡県は来月9日に3キロ圏内の養鶏場1か所で再度、感染がないか検査を行う予定です。

福岡 2020.11.28 11:59

出水市でまたも鳥インフルエンザ検出 野鳥保有のウイルスか

 県は27日、出水市のツルのねぐらの水から高病原性の鳥インフルエンザウイルスが確認されたと発表した。周辺の野鳥が保有するウイルスが新たに検出されたものと考えられるという。  鳥インフルエンザウイルスが確認されたのは、出水市の荒崎地区にあるツルのねぐらだ。  今月23日にねぐらから採取した水を、鹿児島大学で検査したところ高病原性の鳥インフルエンザウイルスが検出されたという。  水を採取した場所は、今月13日と20日に鳥インフルエンザが検出された場所と同じだが、採取地点は常に水が流れており、長期にわたって生存しているウイルスではなく、周辺の野鳥が保有するウイルスが新たに検出されたものと考えられるという。  県は、この地点の周辺10キロ圏内を野鳥監視重点区域に指定しており、引き続き、野鳥の監視を強化していくという。

鹿児島 2020.11.28 11:40

竜王戦 第4局 豊島竜王が羽生九段に勝利

 指宿市で行われていた将棋の竜王戦第4局は豊島竜王が羽生九段に勝利した。  26日から指宿市で行われていた将棋の竜王戦7番勝負の第4局。タイトル初防衛を賭けて挑む豊島将之竜王がタイトル獲得通算100期を目指す挑戦者の羽生善治九段に勝利した。  豊島将之竜王は「重要な局面が続いているのでコンディションを整えて1局1局精一杯やりたいと」と話した。  これで豊島竜王が3勝1敗となり王手をかけた。注目の第5局は来月5日と6日に神奈川県で行われる。

鹿児島 2020.11.27 20:30

県警職員が懲戒免職処分 自ら予約したホテル客室を複数男女の“売春部屋”に

女子高校生に売春の場所を用意した疑いで逮捕された福岡県警の職員の男が懲戒免職処分を受けました。 きょう付けで懲戒免職処分を受けたのは、小倉北警察署会計課の職員、松尾浩之容疑者(44)です。 松尾容疑者はことし3月、当時17歳の女子高校生が男性客2人を相手に売春をすると知りながら、福岡市中央区のホテルを予約し、部屋を使わせたとして今月17日に逮捕され、きょう付けで起訴されました。 松尾被告は2017年9月から数十回にわたり、自らが予約したホテルの部屋を、複数の男女に売春の場所として使わせていたとみられています。 調べに対し、「性的な欲求を満たしたかった」と話しているということです。 福岡県警の望月聖史首席監察官は、「県民の皆様に心からお詫び申し上げるとともに、再発防止と信頼回復に努めてまいります」とコメントしています。

福岡 2020.11.27 19:15

新型コロナ「抗体検査」 福岡県で3千人対象に来月16日から

新型コロナウイルスに過去に感染したことがあるかを調べる「抗体検査」についてです。福岡県では来月中旬から3千人規模の調査を初めて実施します。 実施される調査は、新型コロナの抗体の保有状況を把握するためのものです。 県内に住む3千人が対象で、来週月曜日から県のホームページで募集し、年齢や性別などを考慮して決定されます。検査費用は無料です。 東京都でことし6月に行った調査では、0.1パーセントが抗体を保有していました。抗体保有者の検体で感染を防ぐ免疫ができていたことも分かっています。 福岡県では来月16日から検査を開始し、調査結果を今後の感染対策に活用する考えです。

福岡 2020.11.27 19:14

門司で住宅火災 焼け跡から1人の遺体

27日夕方、北九州市で住宅を焼く火事があり、焼け跡から1人の遺体が見つかっています。 住宅街で激しく立ち上る赤い炎と白煙。27日午後4時半すぎ、北九州市門司区大里戸ノ上で「家が燃えている」と複数の通報がありました。火は約50分後にほぼ消し止められましたが、木造2階建ての1階から性別不明の1人の遺体が見つかりました。警察などによりますと、この家に1人で住んでいるとみられる高齢の女性と連絡が取れていないということです。警察は遺体の身元の確認を急ぐとともに火事の原因を調べています。

福岡 2020.11.27 19:14

塩田知事 馬毛島周辺ボーリング調査を許可

 種子島沖の馬毛島へのアメリカ軍の訓練の移転計画を巡り、塩田知事は27日、防衛省が求める島周辺のボーリング調査を許可した。  塩田知事は27日の県議会で「海上ボーリング調査については、今月9日に申請され、法令に沿って審査した結果、本日許可することとしている。」と述べ、27日午後、許可したという。県によると、調査は馬毛島の東の海域の37地点で行われ、期間は5月末までだという。  ボーリング調査を巡っては、地元の種子島漁協は同意しているが、西之表市の八板市長は、「漁場への影響に懸念がある」と、意見書を添えていた。県は、漁場への影響については、審査した結果、著しい影響を及ぼさないと判断。ただ、防衛省に対し、漁場環境への影響を可能な限り、回避、低減するよう条件を付けたという。  また塩田知事は、「今回の手続きというのは行政上の手続き、この計画自体をどう判断するかというのは別のもの、これ自体が計画を認めるとか、進めるとかということではないという意識の中で判断した。」と述べた。  西之表市の八板市長は、ボーリング調査の許可に関し、「県として、法令に沿って審査した結果の判断と聞いておりる。特段申し述べることはない」とコメントしている。防衛省は、調査を始める時期については、明らかにしていないが、近く始めるものとみられる。  一方、移転計画に反対する市民団体は27日午後、県庁を訪れ、塩田知事にボーリング調査の許可を撤回するよう申し入れを行った。馬毛島への米軍施設に反対する市民・団体連絡会の三宅公人会長は「馬毛島全体が基地になってしまう。ボーリング調査はその一歩。とにかくこれは止めたい」と話した。調査自体が周辺の漁場を荒らし漁が出来なくなると主張している。

鹿児島 2020.11.27 19:12

日置5人殺害事件 最後の被告人質問

 日置市で2018年、男女5人が殺害された事件の裁判員裁判。被告の男はこれまでの精神鑑定の結果、妄想性障害と診断されたが27日の被告人質問で男は「自覚はない」と話した。  父親や祖母、親族など5人を殺害したなどの罪に問われている岩倉知広被告。精神鑑定を行った医師からは妄想性障害だと診断されている。  被告の責任能力の程度が裁判の大きな争点になっている今回の裁判。27日の被告人質問で病気の自覚があるか検察側に問われると、「自覚はない」と話した。  また今日の裁判では遺族7人による心情意見陳述もあり、家族を亡くした思いなどを語り岩倉被告の死刑判決を求めた。  裁判は12月11日に判決が言い渡される。

鹿児島 2020.11.27 19:10

新型コロナ新たに9人 県内感染者621人(鹿児島県)

 県内では27日、新たに9人が新型コロナウイルスに感染していたことがわかった。  感染が確認されたのは、鹿児島市の20代、40代、50代の男女4人と東京都在住の40代の女性、薩摩川内市の20代女性、日置市の10代の男性と50代の男女合わせて9人。  このうち、日置市の10代男性と50代の男女は、鹿児島大学で発生したクラスター関連でこのクラスター関連の感染者は25人となった。  東京都の40代の女性は、今月24日に東京から鹿児島市を訪問、26日に倦怠感があり、27日に医療機関を受診したところ陽性がわかった。  県内の感染者は621人となった。

鹿児島 2020.11.27 19:08

かごしまウィンターナイト大花火大会 来月25日に開催

 新型コロナの影響で延期されたかごしま錦江湾サマーナイト大花火大会がかごしまウィンターナイト大花火大会として来月25日に開催されることが正式に発表された。  午後7時から吉田運動場やかごしま健康の森公園、松陽高校、喜入総合運動場など、鹿児島市内全域の23か所で一斉に12分間打ち上げられ、最後は、当日発表される24か所目から3分間の打ち上げがある。  鹿児島市は、観覧の際、人との距離の確保やマスク着用を呼びかけている。  花火を直接見られない人に向けYouTubeなどで動画配信も      行うという。

鹿児島 2020.11.27 19:06

「国は対処を」水漏れダムで市長

再び大規模な水漏れが発生している産山村の国営大蘇ダム。阿蘇市の佐藤市長は「安心して農業ができるよう早急に対応してほしい」と、国に対処を求める姿勢を強調した。 佐藤興阿蘇市長 「水が供給できない恐れが発覚したので、それはおかしいと(申し上げた)」 産山村の国営大蘇ダムは大分県や阿蘇市・産山村の農地に水を供給する農業用ダム。2005年に完成したものの水漏れが判明しことし4月にようやく供用を開始した。総事業費は当初予定のおよそ5.5倍に膨らみ、熊本県が21億円、阿蘇市が4億円を負担している。しかしその後も想定の最大10倍にも達する水漏れが確認されている。 27日は阿蘇市議会でこの問題が取り上げられ、夏場の農業用水の不足などを心配する声があがった。 佐藤市長 「ダムが完成し農業振興のため集落が少しでもよくなるように市としても思いっきり取り組もうと言っていた矢先にこんなことになってしまった。我々の不安感をなんとか払拭するような対策を早急に練って頂きたい」 佐藤市長はこのように述べて国に対処を求めていく姿勢を強調した。

熊本 2020.11.27 19:01

3分の1の子ども 医療行為必要

熊本市の慈恵病院が運営する「こうのとりのゆりかご」に昨年度は11人が預け入れられ、その3分の1が医療行為が必要だったことがわかった。 これは「こうのとりのゆりかご」の運用を検証する有識者などで作る専門部会がまとめた。去年4月から今年3月までの昨年度1年間にゆりかごに預け入れられた赤ちゃんは11人で、男の子が5人、女の子が6人だった。預け入れは減少傾向にあったものの4年ぶりに2ケタとなった。設置からの13年間に預け入れられた人数は155人。 一方、預け入れられた11人のうち3分の1にあたる4人は低体温症で何らかの医療的なケアが必要だったという。中には「ゆりかご」の扉の外に置かれたために低体温となり、一時危険な状態になったケースもあった。 このケースの母親は以前にもゆりかごを利用したことがあり身元が判明することをおそれて扉の外に置いていた。 また、11人の母親のうちの10人が自宅で出産をしていたことがわかっている。預け入れた理由は「生活困窮」が最も多く、次いで「養育拒否」「不倫」、「育児不安・負担感」だった。 一方、ことし4月からの今年度前半について専門部会は「明らかな違法性は認められない」とした。なおこの期間、慈恵病院には去年、過去最多だった相談件数を上回る3844件が寄せられ、中高生からの相談も多かったという。

熊本 2020.11.27 18:58

被災者ローン減免コロナにも適用

被災者のローンを免除または軽減する制度が12月から新型コロナによる生活困窮者にも適用されることとなり、熊本県弁護士会が利用を呼びかけた。 「自然災害債務整理ガイドライン」は、被災した個人や個人事業主を対象に住宅ローンやカードローンの返済を免除や減額するもの。 来月1日から、新型コロナウイルスの影響で支払いが難しくなった人にも適用されることとなった。熊本県弁護士会は多くの人に相談してほしいと呼びかけていて、12月1日午後1時から4時まで無料の電話相談を行う。電話番号は096-312-3451。

熊本 2020.11.27 18:56

熊本県 感染1000例超える

新たに県内で9人の新型コロナウイルスの感染が確認され、県内で感染が確認された人は再感染したケースを含めて1004人と1000例を超えた。 27日は新たに9人の感染と80代男性の死亡が確認された。これで県内で感染が確認された人は再感染したケースを含め1004人となり、1000例を超えた。 NNNのまとめによると、26日の時点でのべ人数が1000例を超えた都道府県は16都道府県で、熊本県は17番目になる。また、熊本県や民間の調査をもとにしたKKTのまとめでは国内で感染者が発生してから今月25日までの人口10万人あたりの感染者数は熊本県は55.6人で、都道府県の中では15番目に多くなっている。直近1週間でみると、熊本県は2.16人で32番目となっている。 熊本県の蒲島知事 「熊本は急激な感染拡大の状況は見られず、強い行動制限をお願いするような段階にはない」 一方、東京などでの急激な感染拡大にともない、政府が各都道府県にGoToイートキャンペーンについて感染状況に応じた対応を検討するよう求めたことについて、熊本県は「制限をするレベルには至っていない」として予定通りキャンペーンを続けると国に回答した。熊本県では今後の感染状況によっては今後見直す場合があるとしている。熊本でのプレミアム食事券は第2期分の受け付けが今月16日から始まっている。県によると、開始当初は第1期分を上回るペースだったというが、その後は「使えなくなるのでは」といった問い合わせが寄せられているということで県では現時点では予定通り食事券は使えるとしている。

熊本 2020.11.27 18:51

長崎市の中学生 車いすバスケに挑戦

東京パラリンピックの競技の1つ車いすバスケットボールを長崎市の中学生が体験した。 車いすバスケットボールを体験したのは長崎市立滑石中学校の2年生126人だ。長崎市の社会人チーム「長崎サンライズ」の立川光樹キャプテンをはじめ6人と実際に対戦だ。上半身だけでプレーする車いすバスケ。5分間の試合時間を悪戦苦闘しながら笑顔で楽しんだ。車いすバスケは東京パラリンピックの競技の1つでメダル獲得も期待される。

長崎 2020.11.27 16:25

長崎の1日の感染者 11月で最多

新型コロナウイルスの感染者が県内で4人確認された。1日の感染者数としては11月に入って最多だ。東京では過去最多。政府の分科会は往来の自粛や休業要請などより強い対策を求めている。 午前9時半頃の長崎空港。関東や関西方面に向かう人たちの姿が見られた。新型コロナウイルスの対策を協議する政府の分科会は東京、大阪などとほかの地域との往来を自粛するよう呼びかけることを提言している。

長崎 2020.11.27 16:23

クラスター発生時に別施設から応援職員派遣の協定 北九州市

高齢者施設で新型コロナウイルスのクラスターが発生した場合に備え、北九州市で別の施設から応援職員を派遣するための協定が結ばれました。職員の派遣に関する協定を結んだのは、北九州市と北九州高齢者福祉事業協会です。この取り組みは北九州市内の高齢者施設で新型コロナウイルスのクラスターが発生し、運営に支障が出た際にほかの施設から職員を派遣するものです。市から要請を受けた協会側が市内の協力施設に対して職員を派遣できないか調整します。派遣された職員には1日最大3万円を、派遣した施設側には 1回15万円を北九州市が謝礼として支給します。北九州市内では これまで4つの高齢者施設でクラスターが発生していて、北橋市長は「連携を強め感染症対策に取り組みたい」と話しています。

福岡 2020.11.27 12:23

酒気帯び運転相次ぐ 男2人を逮捕

福岡県内で飲酒運転が相次ぎ、男2人が逮捕されました。警察によりますと、午前1時ごろ、福岡市中央区舞鶴でパトロール中の警察官がコンビニエンスストアの駐車場に入ってきた車の中で不審な素振りをする男を発見しました。男から酒の臭いがしたため呼気を調べると、基準値の3倍を超えるアルコールが検出され、男は酒気帯び運転の疑いで現行犯逮捕されました。逮捕されたのは、自称、飯塚市の建築作業員飯野航容疑者(22)で、「5合瓶1本の焼酎を家で飲んだ」と容疑を認めているということです。このほか、筑紫野市では上野弘喜容疑者(66)が酒気帯び運転の疑いで逮捕されています。

福岡 2020.11.27 12:23

朝早く住宅全焼 男性1人が死亡

27日朝早く、熊本市で住宅が全焼する火事があり現場から男性1人が遺体で見つかった。警察によると火事があったのは熊本市西区島崎の無職島田清さん(71)の住宅。午前5時頃、近くを散歩中の男性から「家が燃えている」と消防に通報があった。火は約1時間後に消し止められたが木造平屋の島田さん宅約80平方メートルを全焼し、台所付近から男性1人が遺体で見つかった。また道向かいの店舗兼住宅の雨どいの一部が焼けた。遺体の身元は分かっていないが、島田さんは1人暮らしでまだ連絡が取れていないことから、警察では死亡したのは島田さんの可能性が高いとみて確認を急いでいる。

熊本 2020.11.27 12:13

菊池恵楓園に堕胎された胎児の慰霊碑

国立ハンセン病療養所菊池恵楓園で26日、強制的に堕胎された胎児を供養する慰霊碑の除幕式が行われた。妻が堕胎手術を受けた同園入所者自治会の志村康会長は「7か月8か月になった胎児さえも、『死産』という形で処分する、これほど理不尽なことはないと思う」と挨拶し、慰霊碑の幕が外された。全国のハンセン病療養所では、旧優生保護法のもとで入所者の不妊手術や堕胎が行われた。同園には堕胎された人数など詳しい記録が残っていなかったが、入所者の平均年齢が85歳となり次の世代に伝える必要性から慰霊碑を建てた。碑には「光を見ずに眠り続けるあなたに捧ぐ」との言葉が刻まれている。志村会長は「我々が受けた処遇を忘れないで、子どもたちに語り継いでいってほしい」と話した。

熊本 2020.11.27 12:08

県立長崎東高で留学生らが感染症の出張講座

新型コロナウイルスをはじめとする世界の感染症について学ぶ授業が県立長崎東高校で行われた。 先生は長崎大学の学生とガーナやケニアなどの留学生あわせて7人。授業は県立長崎東高校が世界で活躍できる人材を育成する文部科学省のワールド・ワイド・ラーニング(WWL)の拠点校に2020年4月指定されたことを受け企画された。東中学校の生徒を含めて32人が参加し新型コロナウイルスやマラリアなどの予防策について学んだ。

長崎 2020.11.27 12:07

鹿児島県が馬毛島周辺ボーリング調査を許可

 種子島沖の馬毛島へのアメリカ軍の訓練の移転計画を巡り、塩田知事は、防衛省が求める島周辺のボーリング調査を許可することを県議会本会議で明らかにした。  塩田知事は「海上ボーリング調査については、今月9日に申請がなされ、法令に沿って審査した結果、本日許可することとしている」と、27日の県議会本会議で、防衛省が求める馬毛島周辺海域の地盤を調べるボーリング調査について、許可することを明らかにした。  防衛省は、馬毛島に自衛隊施設を整備し、アメリカ軍の訓練の移転を計画している。  防衛省が県に申請した馬毛島周辺海域のボーリング調査を巡っては地元の種子島漁協は同意していたが、西之表市の八板市長は「漁場への影響に懸念がある」と調査に反対する趣旨の意見書を添えていて、塩田知事がどう判断するか注目が集まっていた。防衛省は近くボーリング調査を始めるものとみられる。

鹿児島 2020.11.27 12:02

阿久根市 85歳女性が車にはねられ死亡

 26日夕方、阿久根市の国道で道路を横断していた85歳の女性が軽乗用車にはねられ死亡した。  警察によると、26日午後5時ごろ阿久根市塩鶴町1丁目の国道で、道路を横断していた近くに住む奥平トモエさん(85)が軽乗用車にはねられた。奥平さんは頭などを強く打ち約5時間後に搬送先の病院で死亡した。  現場は見通しの良い直線道路で、押しボタン式の信号があった。   軽乗用車を運転していた阿久根市赤瀬川の会社員男性(56)は「青信号で走っていた。ぶつかる直前まで気づかなかった」と話しているという。警察が事故の原因を調べている。

鹿児島 2020.11.27 12:01

長崎県内4地区社協に災害救援車贈呈

災害で被災した人への救援物資の輸送などに活躍する災害救援車が社会福祉協議会に贈られた。 引渡式では日本赤十字社から五島市、長与町など4つの市と町の社会福祉協議会に災害救援車がそれぞれ1台贈られた。災害が発生した際、被災者へ救援物資の輸送や福祉などの赤十字活動にも活用される「災害救援車」。県民からの寄付金で購入した。県内ではこれまでに213台が社会福祉協議会などに贈られ現在71台が稼働している。

長崎 2020.11.27 11:58

イチゴ狩りシーズン前に準備着々

本格的なイチゴ狩りのシーズンを前に南阿蘇村では火山灰で劣化したビニールハウスの張り替え作業が行われた。 阿蘇中岳から約4キロ離れた南阿蘇村の観光いちご園。12月から始めるイチゴ狩りを前にビニールの張り替え作業に追われていた。 ふれあい農園・田尻徹さん 「去年と今年にかけて火山灰がたくさん降ったので、ものすごく真っ黒になってビニールも劣化しているので新しいビニールに張り替えている」 気象台によると中岳で最後の噴火が確認されたのは今年6月15日だが、それまで約1年に渡りごく小規模な噴火が断続的に続いていた。ハウスに灰が積もると日光を遮りイチゴの生育に影響が出るという。 これから本格化するいちご狩りシーズン。観光客を受け入れる準備が着々と進んでいる。ふれあい農園は12月12日からいちご狩りを始める。

熊本 2020.11.26 20:34

美味しい特産品 収穫の最盛期

今年も残り1か月余り。冬が近づくこの時期に美味しい特産品が収穫の最盛期を迎えている。 天草市志柿町。一つひとつ丁寧に収穫されていたのは熊本特産の高級ミカン「デコポン」。年末年始の贈答用としても人気でJA本渡五和の管内では146戸の農家が栽培をしている。気になる今年の出来は? デコポン農家・佐藤公人さん 「外観も傷もなくきれいに仕上がっている。天候が良かったので糖度も良く仕上がっている」 12月から店頭に並び大きいものになると1個1000円ほどで販売されるという。 一方、県内有数のそばの産地、南阿蘇村ではそばの収穫が最盛期を迎えている。 あそ望の郷・南阿蘇 江良正昭さん 「今年は特にそばがおいしい。台風がなかったしそばが倒れなかった」 今年は台風やイノシシなどの影響もなく例年よりも品質が良いそうだ。 ということで…近くの道の駅をのぞいてみると…。 早速、収獲されたばかりの新そばを楽しむ人たちの姿が! 観光客 「おいしい」「新そばの香りがする」 観光客たちは心ゆくまで阿蘇の恵みを味わっていた。

熊本 2020.11.26 20:26

冬の天草はクルマエビ×天草大王

冬の天草の味覚を楽しめるキャンペーンが12月から始まる。去年までは「鍋」がテーマだったが、今年は天草の代表する食材が登場した。 天草宝島観光協会が冬の集客を目的に天草のホテルや旅館、飲食店で始めるキャンペーン。今年の食材テーマは天草大王とクルマエビ。 試食会ではしゃぶしゃぶやエビフライ、たたきなど工夫を凝らしたメニューが並んだ。 藤本恵子委員長 「コロナの時代だけども免疫力しっかりつけていただきたいと思って天草大王とクルマエビにさせていただいた。心の栄養をつけに旅の一息は人生の一息だので一息つきたいときはぜひ天草にお越し頂ければ」 キャンペーンは12月1日から来年の2月28日まで。 問い合わせは(0969)22ー2243天草宝島観光協会。

熊本 2020.11.26 20:23

「妊娠ばれたら帰国しないと…」

出産した双子の男児の遺体を遺棄した疑いで逮捕・送検されたベトナム人実習生が「妊娠がばれたら帰国しないといけないと思った」と供述していることが分かった。 この事件は11月、芦北町の自宅で出産した双子の男児の遺体を段ボール箱に入れて遺棄した疑いでベトナム国籍の外国人実習生レー・ティ・トゥイ・リン容疑者が逮捕・送検されたもの。 警察によると遺棄した動機について、レー容疑者は「妊娠がばれたら帰国しないといけないと思った」と供述していることが分かった。 厚生労働省などによると実習生を妊娠や出産を理由に強制的に帰国させることは法令で禁止されている。

熊本 2020.11.26 20:20

一足のシューズがつなげた絆

7月豪雨は高校生たちの部活にも大きな影響を与えた。浸水して体育館が使えなくなった芦北高校バスケットボール部。一足のシューズをきっかけに生まれた絆とは? 芦北町にある芦北高校。 バスケットボール部の何気ない日常はあの日から一変した。 熊本県を襲った7月豪雨。芦北高校も大きな被害を受けた。練習していた体育館は浸水。置いていたボールやシューズも泥水に浸かった。練習場所も道具も失った部員たち。そんな彼らのもとに届いたのはたくさんの支援だった。 バスケ部顧問・力先生 「ボールを準備して頂いたり他の高校など色々なところで体育館を貸して頂いて一緒に練習させて頂いた」 被災後は体育館を貸してくれた高校にバスで移動して練習を続けた。都合が合わず中庭や階段を使うことも…。 力先生 「体育館は横にあるのに使えない苦しさやたまに練習をしていると「シュートがしたい」とぽろっと言った一言が私にとって大きくて…」 豪雨から3か月が経った10月中旬。ようやく体育館が使えるようになった。 キャプテンの髙田皇太朗さん。豪雨でシューズを失った一人だ。 身長は192センチ、足のサイズは32センチ。スポーツ用品店に行ってもサイズがなく、家にあったボロボロのシューズで練習するしかなかった。 その姿を見た顧問の力先生が県のバスケットボール協会に相談。 するとプロバスケットボールの熊本ヴォルターズが外国人選手用の新しいシューズをプレゼントしてくれた。 熊本ヴォルターズユースチーム・鍛島和則コーチ 「水害のあった地域だったので協力できればと思いシューズをプレゼントした」 プレゼントはこれだけではなかった。シューズをきっかけに厳しい現状を知った鍛島コーチが限られた環境で頑張る部員たちのためにと練習会を企画したのだ。 緊張しながらもコーチを見つめる表情は真剣そのもの。 鍛島コーチ 「みんな元気がよくて水害があったが前を向いて進んでいると感じた。バスケットを通して色々なことができれば」 髙田キャプテン 「とても楽しかったしチームには経験の少ない人が多いのでとてもいい経験になった。感謝の気持ちを返せるとしたら試合で返すしかないと思うので頑張っていきたいという気持ちが強くなった」 一足のシューズから生まれた絆は水害に負けず前を向く部員たちの大きな力となった。

熊本 2020.11.26 20:15

なんきゅう事故 運輸安全委が報告書を公表

 去年12月、高速船「なんきゅう10号」が高波を受け乗客14人がケガをした事故について、運輸安全委員会は26日、調査報告書を公表した。南大隅町の根占港を出航したなんきゅう10号は沖合で高波を受け乗客5人が胸や腰の骨を折るなどの重傷、9人がケガをした。  運輸安全委員会は報告書で、出航の判断を任されていた船長が運航を中止すべき気象状況の基準を誤解していたことを指摘。波の影響で船が揺れるときは十分減速することや、衝撃を受けづらい席に事前に客を誘導することなどを勧告した。  船を運航する「なんきゅうドック」は、船長と運行管理者が運航の可否を協議し記録に残すことや、船員に安全教育を行うことなどの改善報告書を九州運輸局に提出している。  今村勝博社長は「再び事故を起こさないよう再発防止に努める」とコメントしている。

鹿児島 2020.11.26 20:08

男性教諭を書類送検 同僚の女性教諭に何をしたのか?

 「ブラジャーのすぐ下を触られた。胸のすぐ下。びっくりした。何が起こっているのか全く分からなかった…声も出なかった」「左手で抵抗しながらもみ合いになった。ドア側に回って鍵を閉められた。監禁されたと恐怖心があって怖くて震えていた」と話したのは指宿市内の小学校で働く20代の女性教諭だ。  指宿市の30代の男性教諭が、同僚の20代の女性教諭にケガをさせたとして、傷害の疑いで書類送検されていたことがわかった。   一体何があったのか?女性の話から受けた被害の深刻さが見えてきた。

鹿児島 2020.11.26 20:06

アミュプラザテナント5割熊本初

熊本駅ビルに来年4月23日にオープン予定の「アミュプラザくまもと」。180を超えるテナントが発表された。約5割が熊本初出店。 JR九州シティ・山下信二社長 「九州初14店舗、熊本初59店舗新業態21店舗の184店舗が決定した」 来年春にオープンするアミュプラザくまもと。九州初出店となるのが…フルーツをたっぷり使ったクレープで有名な「フタバフルーツパーラー」。東京の果実店から誕生したクレープ専門店。 この他にも熊本を代表する味千ラーメンが新しく手掛ける「味千火の国厨房」のほか、商業施設には初出店の「とんかつ勝烈亭」など184店舗が入る。 来月1日からは駅ビルに入るホテル「THEBLOSSOMKUMAMOTO」の宿泊予約が始まる。 さらにオープンに向けて新たなキャンペーンも。「AMUVENTURE冒険しよう」をキーワードに人気アニメワンピースとコラボし、熊本駅には冒険にまつわるセリフが登場している。 27日からは麦わらの仲間たちをデザインした特別列車が運行され開業をPRする。

熊本 2020.11.26 20:00

将棋「竜王戦」 羽生九段が選んだ勝負メシは?

 将棋の竜王戦第4局が指宿市で始まった。前人未踏の100タイトルを目指すのは羽生善治九段だ。戦いの場は指宿白水館。この場所が選ばれた理由がある漫画に隠されていた。将棋の世界でたびたび注目を集める勝負メシ。羽生九段が選んだのは鹿児島ならではのグルメだった。  対局の場にまず姿を現したのは羽生善治九段。少し遅れて姿を見せたのは2勝1敗でリードする豊島将之竜王。午前9時。対局が始まった。前人未到の100タイトルを目指す羽生九段。全国の将棋ファンが注目する一戦だ。ホテルのロビーには羽生九段のファンという男性も訪れたいた。  今回が4度目の竜王戦となった指宿白水館。会場として選ばれた理由が漫画にあった。将棋を題材にした3月のライオンだ。作者が白水館に滞在中、漫画を描いたのがそもそもの始まり。対局を行う勝負の舞台として描かれている。漫画が将棋連盟の目にとまり“本当に”対局の会場に選ばれてしまった。白水館の下竹原啓高社長は「大変光栄。3月のライオンのおかげで将棋とのご縁ができた」と話し喜んでいた。  将棋の世界で注目を集める勝負メシ。羽生九段が選んだのは前回に続いて黒豚カツカレー。通算100タイトルの偉業に挑む羽生九段。午後6時過ぎ対局が終わり勝負の行方は26日に持ち越された。26日は午前9時から行われる。

鹿児島 2020.11.26 19:59

日置殺害 弁護側の証人尋問 鑑定医“深刻な精神病の症状があった”

 おととし日置市で男女5人が殺害された事件の裁判員裁判。26日の弁護側の証人尋問で、被告の精神鑑定を行った鑑定医が法廷に立ち、被告は“深刻な精神病の症状があった”と指摘した。  父親や祖母、親族など5人を殺害したなどの罪に問われている岩倉知広被告。責任能力の有無が裁判の大きな争点になっていて、被告には、完全な責任能力があると主張する検察側に対し、弁護側は事件当時、被告には妄想性障害があり、責任能力は限定的だとして“減刑が認められるべき”と主張している。  26日に行われた弁護側の証人尋問で被告に精神鑑定を行った鑑定医が法廷に立ち、被告には“深刻な精神病の症状があり犯行に著しく影響した”と主張し、“親族らから水道水に毒物を入れられる”などの被告の妄想が行動に影響したと指摘した。  一方、25日に検察側の証人として出廷した別の鑑定医は“被告の妄想性障害は極めて軽微”と主張していて、妄想性障害の程度について主張がぶつかりあう形だ。27日は被告人質問が行われる。

鹿児島 2020.11.26 19:57

熊本市職員 初の感染確認

熊本市職員の感染が初めて確認されるなど県内では新たに14人の感染が判明した。熊本市は庁舎を一部閉鎖し消毒作業にあたる。 感染が確認された20代の女性職員は中央区保護第2課で生活保護の相談業務にあたっている。女性は今月20日、感染が確認された中央区の60代女性の自宅を相談のため訪れていた。最後の出勤日は24日で熊本市は同じフロアで働く職員など400人を検査するという。熊本市は女性が勤務していた本庁舎の2階フロアなど一部を閉鎖し消毒を行う。 県は濃厚接触者の特定ができないとして熊本市北区にある飲食店の名前を公表した。名前は「BARBRAD」で11月17日から25日までの間に利用した人へ相談を呼びかけている。 県内では26日だけで14人の感染が確認されこれまでの感染は合わせて994例となった。

熊本 2020.11.26 19:23

“鳥インフル”ウイルスは「H5N8亜型」

宗像市の養鶏場で検出された鳥インフルエンザウイルスは、世界的に流行している「H5N8亜型」だと分かりました。 福岡県によりますと宗像市の養鶏場で検出された鳥インフルエンザウイルスは国の遺伝子解析の結果、香川県を含め世界的に流行している「H5N8亜型」で、さらにニワトリの致死率が高い「高病原性」であることが確認されました。宗像市の養鶏場では26日もニワトリの殺処分が続けられる一方、県内に約150か所あるほかの養鶏場からは今のところ異常の報告はないということです。県内での鳥インフルエンザの発生を受け、福岡市動物園は動物と触れ合えるコーナーを閉鎖するとともにヤギやヒツジなどへの餌やり体験も中止にしました。鳥インフルエンザウイルスが園内に持ち込まれないようにするための措置で、ケガをした野生の鳥や動物の受け入れも当面取りやめるということです。

福岡 2020.11.26 19:18

太宰府天満宮に青森のりんご奉納

青森県から季節の便りです。この秋収穫されたリンゴが福岡県の太宰府天満宮に奉納されました。 青森県のリンゴの奉納は福岡と青森の直行便が就航したのをきっかけに始まり、ことしで23回目になります。26日は「青森りんごの会」山口九州地区の岡本昌直会長らが太宰府天満宮を訪れ、金星やサンふじなど3種類のリンゴ448玉を奉納しました。ことしは天候に恵まれ、大きさも色づきも例年以上の出来だということです。このあとリンゴは地元の幼稚園にも贈られました。 園児一同 「ありがとうございました!」 来年1月には太宰府天満宮の「梅の使節」が青森県を訪問し、境内で育てた梅の鉢を贈る予定です。

福岡 2020.11.26 19:17

“コロナ”福岡県で53人 3か月ぶりに50人上回る

福岡県では26日、53人の新型コロナウイルス感染者が確認されました。県内で1日の感染者が50人を上回るのは8月30日以来約3か月ぶりです。 このうち大牟田市とみやま市に住む20代から50代の女性3人は、みやま市にある福岡銀行瀬高支店に勤務している従業員です。瀬高支店では26日までに5人の感染者が確認されていて新たなクラスターが発生したとみられます。また、北九州市では新たに20代から70代の男性5人の感染が確認されました。このうち八幡西区に住む40代の男性会社員は発症前の今月15日に友人と運動をした際にマスクをとって会話をしていたということで、友人9人などが濃厚接触者として検査を受ける予定です。

福岡 2020.11.26 19:16

国営大蘇ダム 想定超の水漏れ

供用開始前に水漏れが判明し完成が遅れた産山村の国営大蘇ダムで国の想定を上回る水漏れが起きていることがわかった。その量は最大で想定の10倍に上る。 大蘇ダムは大分県の竹田市を中心に阿蘇市や産山村の農地にも水を供給するダム。2005年に完成したあと水漏れが確認されたためダム湖の3分の2をコンクリートで覆う対策工事などが行われ、今年4月にようやく供用を開始した。 総事業費は当初予定の約5.5倍となる720億円でこのうち熊本県が21億円、阿蘇市が4億円を負担している。 九州農政局によるとダムは1日に最大約2000トンの水が漏れることを想定しているが今年8月以降、想定の10倍最大2万トンほどの水が漏れる日があったという。 原因は分かっておらず、九州農政局は田植えなどにより水の水位が下がる来年4月以降に調査したいとしている。 県は「原因を究明するよう国に要望していく」と話している。

熊本 2020.11.26 19:12

県外移動は対策徹底を 県が呼びかけ

新型コロナウイルスは10日連続で新たな感染者が確認され、県は県外への移動の際の対策の徹底を呼びかけた。 新たに感染が確認されたのは長与町の年代・性別非公表の会社員で県外の陽性者の濃厚接触者として検査し陽性と判明。県は接触者2人を特定し検査を行うとしている。県内では10日連続、11月に入り20人目の感染確認となった。9月以降の県内の感染者についてほとんどが「県外と接点がある」とし、県福祉保健部の中田勝己部長は「出張や旅行先の感染状況を十分確認してから移動してほしい。県外から長崎に戻ってからの行動ももし体調に不安がある場合は慎重な行動を心掛けてほしい」と呼びかけた。また、国が、運用の見直しを進めている「GoToキャンペーン」について県は、トラベル、イートともに「すぐに制限をかける状況にはない」との認識を示した。

長崎 2020.11.26 19:08

上天草市住宅全焼 男性がけが

26日未明、上天草市松島町の住宅が全焼し20歳の男性が足にけがをした。 午前0時過ぎ、上天草市松島町合津にある2階建ての木造住宅から火が出ておよそ170平方メートルが全焼した。この住宅は宇城市に住む44歳の男性の所有で、火が出た当時、男性の20歳の長男が2階で寝ていたが、火事に気づいて窓から飛び降りた際に右足をけがしたという。警察と消防が火事の原因を調べている。

熊本 2020.11.26 13:21

鹿児島市長選 不在者投票

 今度の日曜日に投開票される鹿児島市長選挙を前に、市立病院で投票に行けない入院患者のための不在者投票が行われた。  午前9時から鹿児島市立病院で不在者投票が始まった。市立病院では入院している有権者212人のうち22人が投票を希望した。会場では、新型コロナ対策として投票用紙を記入する台の間隔を空けたり、えんぴつの消毒が行われた。午前中は会議室で投票が行われ、午後からは各病棟で行われるという。  この他、鹿児島市長選挙は市役所や各支所、イオンモール鹿児島などで期日前投票が行われている。  鹿児島市長選挙は今月29日に投開票される。

鹿児島 2020.11.26 12:42

92歳女性が軽乗用車にはねられ死亡

 南九州市の県道で25日夕方、道路を横断していた女性(92)が軽乗用車にはねられ、死亡した。  警察によると、25日午後6時ごろ、南九州市知覧町郡の県道で、道路を横断していた近くに住む平山スエ子さん(92)が、走ってきた軽乗用車にはねられた。平山さんは全身を強く打ち、病院に運ばれたが、約2時間後に死亡した。  現場は片側1車線の緩やかなカーブで、信号機や横断歩道はなかった。  軽乗用車を運転していた南九州市知覧町郡の会社員男性(60)は「前をよく見ていなかった」と話しているという。  警察が事故の原因を調べている。

鹿児島 2020.11.26 12:36

動物園「ふれあいコーナー」閉鎖 県内初“鳥インフル”受け

宗像市の養鶏場で鳥インフルエンザが確認されたことを受け、福岡市動物園では、動物と触れ合えるコーナーを閉鎖しました。 ■記者「こちらはふだん、モルモットやウサギと触れ合えるコーナーなんですが、当面中止との張り紙がされています」 福岡市動物園では25日から、モルモットやウサギなどが展示されている「なかよし広場」を閉鎖したほか、ヤギやヒツジなどへの餌やり体験も中止にしました。 鳥インフルエンザウイルスが園内に持ち込まれないようにするための措置で、ケガをした野生の鳥や動物の受け入れも当面、取りやめるということです。 一方、福岡県によりますと、県内で初めて鳥インフルエンザスが確認された宗像市の養鶏場では、26日もニワトリの殺処分が続けられています。

福岡 2020.11.26 12:13

ホークス4年連続日本一祝うセール始まる

ソフトバンクホークスの4年連続日本一を祝うセールが福岡市のデパートで始まりました。 ♪財津アナ「セール開始10分前です。 約100人が並んでいます」 福岡市博多区の博多阪急では午前10時から「日本一おめでとうセール」が始まりました。 地下の食品売り場には菓子や果物などの、個数限定のお得な詰め合わせ袋が登場したほか、セール対象商品は最大半額にまで値下げされています。 ♪客は「うれしい!ありがとう!おめでとう!」「たくさん買います!大分から来ました」 博多阪急のセールは28日までです。また、福岡県内の多くの商業施設でも26日からセールが行われています。

福岡 2020.11.26 12:13

竜王戦を前に豊島竜王と羽生九段が地元の小学校を訪問

 指宿市の小学校を25日、訪れたのは、将棋の竜王戦でタイトル初防衛を目指す豊島将之竜王と通算100タイトルを賭けて勝負を挑む羽生善治九段だ。  26日からからはじまる注目の竜王戦第4局を前に地元の子どもたちによる歓迎会が開かれた。  26日午後2時過ぎ、指宿市の今和泉小学校を訪れたのは豊島将之竜王と羽生善治九段だ。地元の子どもたち約80人が拍手で出迎えた。  このあと2人は指宿白水館に移動し、竜王戦第4局の会場を下見。対局で使う駒や照明の明るさなどを確認した。竜王戦は現在豊島竜王が2勝1敗とリードしている。初のタイトル防衛を目指す豊島竜王が王手をかけるのか?100タイトルの偉業に挑む羽生九段が意地を見せるのか?注目の竜王戦第4局は2日間の日程で行われる。

鹿児島 2020.11.25 21:21

クルーズ船が約9か月ぶりに寄港

 鹿児島市のマリンポートかごしまに、豪華客船「飛鳥Ⅱ」が入港した。県内へのクルーズ船の寄港は約9か月ぶりだ。  郵船クルーズが運航する「飛鳥Ⅱ」は23日横浜港を出港し神戸港へ向かう船旅の途中で鹿児島に寄港した。乗船客は定員の5分の1にも満たない約160人。全員日本に住む人で、事前にPCR検査を受けている。  クルーズ船の県内への寄港は離島も含めると去年まで3年連続で150隻を超えていた。しかし今年は154隻がキャンセルに。9か月ぶりのクルーズ船の寄港を、ボランティアの「おもてなし隊」も健康チェックを受けたうえで出迎えた。   乗船客は天文館や桜島などを観光し、船は昼過ぎに出航した。クルーズ船の入港はこれが年内最後となる見通しで、県は感染対策を徹底しながら本格再開に向け誘致に取り組みたいとしている。

鹿児島 2020.11.25 21:15

馬毛島問題 塩田知事と防衛省が会談

 防衛省が種子島沖の馬毛島に進める自衛隊施設の整備と米軍の訓練移転計画について、25日、防衛省の担当者と塩田知事が2度目の会談。  防衛省は、アメリカ軍だけでなく、自衛隊も離着陸訓練を行うことを明らかにした。  塩田知事は、馬毛島への自衛隊施設の整備や、米軍の訓練移転計画について、今年8月に防衛省から説明を受けたが、不十分だとして再度説明を求めていた。25日は防衛省の青木健至地方協力局次長など幹部が訪れ、自衛隊施設を馬毛島に整備する必要性や自衛隊の訓練の詳細な内容を報告した。  自衛隊の訓練については、航空自衛隊や海上自衛隊も米軍と同様、馬毛島で離着陸訓練を行うことが明らかにした。  また、自衛隊は基地の整備について南西諸島にあることや、住宅地に隣接していないことをあげ、離着陸の際の騒音の影響は限定されると説明した。塩田知事は「影響が限定できるということだが根拠は?」と質問。防衛省側は「影響限定というのは馬毛島は島であって住宅地から10キロはなれている。地域住民に対する影響はほかよりも限定できる」と説明。騒音については、今後、環境調査をして調べたいとして、住民にも騒音を体感してもらうための取り組みを行う考えを示した。  防衛省は自衛隊施設整備に向け、県に島周辺のボーリング調査を申請していて、塩田知事は今月中には調査を認めるかどうか、判断したいとしている。

鹿児島 2020.11.25 20:15

二転三転の総合体育館 来年度中に基本構想

 候補地が二転三転した新たな総合体育館の基本構想について話し合う検討委員会の初めての会合が開かれた。県はどの市町村に作るかは白紙で鹿児島市以外の場所も視野に入れながら、来年度中に基本構想を作り上げる方針を示した。  メンバー10人が入れ替わり新たな委員会として再出発した総合体育館の基本構想検討委員会。総合体育館を巡っては、三反園前知事が鹿児島中央駅西口を最適地と表明したもののその後、撤回。県庁東側の県有地への整備を目指し検討していた。しかし、隣接する土地を所有するMBCとの交渉が決裂し塩田知事は計画を白紙に戻した。25日の委員会で塩田知事は来年度中に基本構想を作り上げる考えを示した。  県は来年2月、民間企業に委託し全国のスポーツ施設がどのように利用されているか調査する方針を示した。さらに、現時点で候補地はなく、どの市町村につくるかは白紙で鹿児島市以外の場所も視野に入れ今後、検討を進める考えを示した。出席した委員からは「施設をどう建てるかではなく、大事なのはどう使うか」「アマチュアスポーツの振興とプロスポーツやコンサートなどの興行は両立が難しくどちらかが犠牲になる」「これまでの反省をしなければ迷走を繰り返す」といった厳しい意見も挙がった。

鹿児島 2020.11.25 20:07

日置殺害 鑑定医「妄想障害は極めて軽微」

 25日行われた被告人質問では、検察が「人のせいにする性格に自覚はあるか?」と問いただすと、岩倉被告は「今回の事件とは別のことだ」と答えた。検察はさらに「父親を殺害してそれを祖母のせいにしてるよね、殺したのは自分だという気持ちは?人のせいにしているようだけど?」と尋ねた。岩倉被告は検察側からの質問に対して、時折、言葉を詰まらせた。  殺人と死体遺棄の罪に問われている岩倉知広被告(41)。  起訴状などによると、おととし3月、日置市の祖母の家で父親の正知さんと祖母の久子さんの首を絞めて殺害し、近くの山林に遺体を遺棄。その後、2人の安否の確認に訪れた伯母の岩倉孝子さんとその姉の坂口訓子さん、近くに住む、後藤広幸さんの首を絞めて殺害したとされている。  今回の裁判では弁護側は、事件当時被告は妄想性障害があり責任能力が限定的だったと主張。一方、検察側は元々の人格傾向に基づき自分の判断で犯行に及んだと完全な責任能力があると主張している。  きょうの法廷では岩倉被告の精神鑑定を行った鑑定医への証人尋問が行われた。  これまで岩倉被告は過去に祖母や伯父など親族らから悪口や水道水に劇薬を入れられたなど執拗な嫌がらせを受けてきたとしている。  鑑定医は犯行時に岩倉被告は妄想性障害があったと診断。しかし、妄想性障害は極めて軽微だったとし怒りなどを発端とした人格特性が影響したと指摘した。  一方、弁護側は妄想性障害の程度が軽微だと判断した理由について尋ねた。鑑定医は重篤な妄想性障害であれば、嫌がらせなどに対しての抵抗を行うはずだが、岩倉被告は行動を起こしていないことから、軽微な妄想性障害だと診断したと話した。  26日は別の鑑定医の証人尋問が行われる。

鹿児島 2020.11.25 19:56

児童蹴り骨折 厳しい処分の方針

熊本市の小学校で男性教諭が児童を蹴って足の骨を折った問題で、熊本市教育委員会は正式に体罰と認定し、厳しい処分を行う方針を示した。 この問題は先月17日、熊本市立西原小学校で、運動会の練習をしていた3年生の男子児童の足を40代の男性教諭が蹴り、児童が左足を骨折したもの。 この問題について弁護士や医師など外部の委員で作る体罰審議会で話し合われ、体罰と認定された。委員からは「あってはならないようなひどい案件」といった声があがったという。 熊本市教育委員会によると児童はいまも入院していて「先生に会いたくない」と話しているという。骨折させた男性教諭は自宅謹慎中だ。市教委では懲戒処分の指針に照らすと停職か免職の処分にあたるとして今後処分を決めることにしている。

熊本 2020.11.25 18:53

原告1割近く死亡「早い判決を」

水俣病の被害を訴える1400人余りが国などに賠償を求めている裁判の原告と弁護団が集会を開き、再来年には判決を出すよう求めた。 森正直原告団長 「水俣病被害者が生きているうちに救済されるよう、2022年3月判決に向けて審理を進めてください」 熊本地裁の前で早期判決を求めたのは、水俣病の被害に対する賠償を国と県、チッソに求めている裁判の原告と弁護団およそ20人。水俣病特別措置法の対象から外れた原告1472人が訴訟に加わっている。原告側の弁護団によると、裁判は去年、原告・被告と地裁で2022年3月に判決を出すよう合意していたが、新型コロナウイルスの影響で4か月間審理が延期された。 さらに先月になって被告側が「書面の提出が来年秋頃になる」として、手続きが遅れる方針を裁判所に伝えたという。 このため原告側は「提訴から7年5か月が経ち、すでに原告のうち126人が亡くなった。平均年齢も73歳となり、1日も早い判決を求める」としている。

熊本 2020.11.25 18:51

新型コロナ 長崎県内9日連続で確認

新型コロナウイルスの感染者が県内で新たに1人確認された。感染確認は9日連続だ。 高さ1m20cm幅1mの「パーテーション」。汚れがついてもすぐに洗い落とせるようブルーシートを活用したそうだ。制作したのは長崎市の「チャレンジド・ショップはあと屋」に手づくり商品を出品している障害者と長崎市管工業協同組合だ。長崎市役所に1000組を渡した。長崎市は小中学校の体育館をはじめ仕切りのない避難所での使用を想定している。新型コロナウイルスの感染者は東京で401人。北海道で181人。そして県内でも川棚町の会社員の男性1人の感染が確認された。男性会社員は22日に感染が確認された佐世保市の30代の会社役員の男性の濃厚接触者として検査を受けていた。症状はないという。川棚町では初めての感染確認。県内では9日連続の感染確認だ。264人目となる。

長崎 2020.11.25 17:22

鳥インフルに警戒 長崎県が防疫対策会議

福岡県の養鶏場で鳥インフルエンザウイルスが検出されたことを受け県は関係団体を含めた防疫対策会議を開いた。 防疫対策会議には県やJA、養鶏団体の代表ら約40人が出席した。福岡県宗像市の養鶏場では鶏37羽が死んでいるのが見つかり鳥インフルエンザウイルスが検出された。県は25日から県内133の養鶏場で臨時に消毒を開始。さらに家畜保健衛生所の職員を派遣し立ち入り指導に取り組んでいることも報告された。

長崎 2020.11.25 17:01

有明海で「一番ノリ」の収穫

玉名市の有明海でことしも「一番ノリ」の収穫が始まった。 まだ薄暗い午前6時ごろ、玉名市大浜町沖、約3キロの有明海にある養殖場では生産者が約20センチに伸びた一番ノリを収穫していた。 今年はプランクトンなどの栄養が不足して例年より3日ほど遅い収穫になったが順調に育っているという。 大浜漁業協同組合・木山義人組合長 「良いノリをとって消費者向けに出荷していきたい」 県漁連によると県内では9億8000万枚の出荷を見込んでいて12月4日に初入札を予定している。

熊本 2020.11.25 12:54

住宅全焼 焼け跡から1人の遺体

24日夕方、人吉市で住宅1棟が全焼する火事があり、焼け跡から1人が遺体で見つかった。 火事があったのは人吉市古仏頂町の無職松岡寛隆さん75歳の住宅。近くを通りかかった男性から「家が燃えている」と消防に通報があった。 火は約2時間半後に消し止められたが、木造一部2階建ての住宅約100平方メートルを全焼し、焼け跡から1人が遺体で見つかった。 松岡さんは1人暮らしで連絡が取れなくなっていることから警察は、遺体が松岡さんであるとみて身元の特定を進めるとともに、火事の原因を調べている。

熊本 2020.11.25 12:50

自殺した刑事 公務災害に認定

3年前に自殺した玉名警察署の当時24歳の男性警察官について、地方公務員災害補償基金が公務員の労災にあたる「公務災害」に認定したことが分かった。 公務災害に認定されたのは玉名署の刑事で2017年に24歳で自殺した渡邊崇寿巡査。 去年9月、遺族が自殺の原因は長時間労働による過労だったとして公務災害の認定を申請。地方公務員災害補償基金が今月13日付けで公務災害と認定したという。 認定の詳しい内容はわかっていないが遺族の代理人弁護士は「長時間労働が認定されたと考えている」と話している。 認定を受けて県警は「真摯に受け止めて勤務条件の改善に努めるとともに、ご遺族への謝罪も検討している」とコメントした。 遺族側は今後県警の民事上の責任を追及するための手続きを進める方針。

熊本 2020.11.25 12:48

宗像で“鳥インフル”検出 にわとり9万羽超を殺処分

宗像市の養鶏場で、鳥インフルエンザウイルスが検出されました。 福岡県内での確認はこれが初めてです。県によりますと、24日、宗像市の養鶏場で37羽の鶏が死んでいることが発覚し、検査の結果、鳥インフルエンザウイルスが検出されました。福岡県内での 鳥インフルエンザウイルスの確認はこれまで例がなく今回が初めてです。福岡県は25日午前からこの養鶏場で飼育されている およそ9万3500羽の殺処分を始めました。また周辺の養鶏場の鶏の移動を禁止したり、付近を通行する畜産関係の車両の消毒などの措置をとっています。県は25日早朝5時半に対策会議を開き、小川知事が対策の徹底を指示しました。今回は鶏の致死率が高い「高病原性」の可能性があり国が遺伝子を調べることにしています。

福岡 2020.11.25 12:42

飲酒運転一斉取り締まり トラックドライバーら3人逮捕

福岡県内で飲酒運転の一斉取り締まりが行なわれ、3人が逮捕されました。北九州市門司区の新門司港フェリーターミナル周辺では、25日早朝、警察官40人が出て、交通検問が行われました。今回の特別取り締まりは人やモノの動きが活発になる年末をまえにプロのトラックドライバーを主な対象として行われ、門司区の取り締まりでは、大阪府豊中市の松尾洋一容疑者(63)と、北九州市門司区の田中竜一容疑者(55)の2人が酒気帯び運転の疑いで現行犯逮捕されました。福岡県内では24日夜から25日朝にかけて、あわせて40か所で検問が行われ、門司区の2人を含め3人が逮捕、ほか3人が摘発されています。

福岡 2020.11.25 12:41

かごしまおいしいもの選手権

 鹿児島の食材を使った料理コンテストに高校生たちが挑戦した。鹿児島の食材を生かしたメニューを作る「かごしまおいしいもの選手権」。今年初めて開かれたコンテストには県内の高校生が参加した。104作品の中から最終審査に選ばれた12作品がしのぎを削る。  参加した与論高校の生徒は「奄美でしかあんまり食べてないからもっといろんな人に美味しいものを食べてもらいたいなと思って」と話した。  商品化のチャンスもあるということで審査員をつとめる企業やフードコーディネーターなどに自慢のメニューをPRする。審査員は「キャッチ―な言葉とかはすごく大事なので素晴らしい感性だと思った」と各学校を評価した。  各賞や商品化するかどうかは来月決まるという。

鹿児島 2020.11.25 12:21

佐世保市で民家3棟焼くケガ人なし

24日佐世保市で民家3棟を焼く火事があった。けが人はいなかった。 24日午後8時半頃、佐世保市若竹台町で「隣の建物の台所から火が出ている」と住民から消防に通報があった。この火事で迎康雄さん(84)が所有する木造2階建ての民家1棟が全焼。隣接する民家2棟の網戸や雨どいなどを焼き、火はおよそ2時間後に消し止められた。迎さんは1人暮らしで出火当時、家にいたが逃げ出してケガはなかった。警察と消防が実況見分を行い、火事の詳しい原因を調べている。

長崎 2020.11.25 12:19

幸先詣の準備始まる 特別な御朱印も登場

 密を避けながら参拝して欲しい。神社も試行錯誤をしながら対策に乗り出している。鹿児島市の照国神社では初詣を前倒しで行う「幸先詣」の準備を始めた。今年ならではの物も登場し話題を集めそうだ。  毎年、正月三が日に約30万人が参拝する鹿児島市の照国神社。社務所を覗いてみると…巫女さんたちが幸先詣の準備を始めていた。新型コロナウイルスの影響で密集や混雑を避けようと誕生した「幸先詣」。12月中に参拝した人に通常は出すことのない来年の縁起物を渡すという。照国神社では100種類近い縁起物や御守、おみくじなどを準備していて1つ1つ不良品がないか調べていた。    参拝客を分散しようと幸先詣で訪れた人にだけ配る特別な御朱印も準備されている。普段は使わない隷書で書かれている。コロナに打ち勝つとの願いを込めた勝守も身に着けやすいようにとデザインを一新した。手を洗いをすすいで身を清める手水舎。感染対策のためひしゃくは取り除き、代わりに花を飾った。気持ちよく参拝して欲しいとの神社の心遣いだ。  照国神社の権禰宜・福ケ迫元さんは「幸先詣は新しい年神様を迎えるためにお札やお守りを新しくしてもらうお参り。初詣は2月3日立春を迎えるまでにゆっくり参拝してもらえれば」と話していた。新たな生活スタイルの参拝方法幸先詣は来月1日から30日まで行われる。

鹿児島 2020.11.24 20:10

野鳥2羽の死がいからウイルス検出されず

 県は24日、出水市で今月見つかったオナガガモとスズガモ計2羽の死がいから高病原性鳥インフルエンザウイルスは検出されなかったと発表した。  遺伝子検査で鳥インフルエンザの陽性反応が確認されていたが、鹿児島大学で確定検査を行ったところ、いずれも高病原性鳥インフルエンザウイルスは検出されなかったという。  これを受け県は先週17日に指定した野鳥の監視重点区域を解除した。ただ出水市では今月別の野鳥のフンやねぐらの水から高病原性のウイルスが検出されていて、これらの発見場所の周辺では引き続き野鳥の監視を強化することにしている。

鹿児島 2020.11.24 19:44

日置5人殺害「4人には謝るつもりはない」

 おととし、日置市で男女5人が殺害された事件の裁判員裁判は24日、被告人質問が行われた。  男は、「父親については謝りたい。4人については謝るつもりはない」と話した。  殺人と死体遺棄の罪に問われている岩倉知広被告(41)。  起訴状などによると、おととし3月、日置市の祖母の家で父親の正知さんと祖母の久子さんの首を絞めて殺害し、近くの山林に遺体を遺棄。その後、2人の安否の確認に訪れた伯母の岩倉孝子さんとその姉の坂口訓子さん、近くに住む後藤広幸さんの首を絞めて殺害したとされている。  これまでの裁判で岩倉被告は、父親と祖母への殺意を否認し、ほかの3人については殺意があったことを認めている。  24日、弁護側による被告人質問が行われ岩倉被告は、過去に祖母など親族らから悪口を言われるなど執拗な嫌がらせを受けていたと主張した。  おととし3月31日、音楽番組を見るため祖母の家を訪ねたという岩倉被告。  祖母から「相撲取りみたいだね」などと悪口を言われ、我慢できなくなり、祖母の顔を殴ったと話した。祖母への暴行を父親が止めに入るも岩倉被告は父親を押さえつけて祖母への暴行を続けたという。  暴行のあと、「やりすぎてしまったもう助からない」と話す岩倉被告に、父親は「わからん。お前がここにいると騒動になるから帰れ。俺はお前が怖い」。その場に居続けた岩倉被告に対し、父親は「お前は何がしたい」と聞くと、岩倉被告は「復讐したい人間がいるから黙っていてほしい」と答えたという。  その後、父親は岩倉被告に対し両手に包丁を持ちながら「お前を殺して俺も死ぬ」と襲い掛かってきたと話した。  その際、包丁を落とそうと父親ともみあいになり、気絶させるために首を絞め、死なせてしまったと話し、改めて殺意を否認した。  当時のことについて「しばらく泣いていた。死なせようとは思っていなかった」と小声で話し、しばらく父親の遺体を抱いていたという。  一方、安否確認に訪れた伯母など3人の殺害については以前から自身への嫌がらせに関わっていたとして、「殺そうと思った」と話し、殺意を認めた。  5人の死について問われた岩倉被告は「父親については謝りたい、4人については謝るつもりはない。因果応報だ」と話した。  25日は検察側による被告人質問などが行われる。

鹿児島 2020.11.24 19:41

大将季出荷始まる 天候に恵まれ糖度高く

 出水市でお歳暮などの贈答用としても人気の高い大将季の出荷が始まった。かごしまブランドにも認定されている大将季は濃い紅色が特徴の鹿児島生まれの品種で、阿久根市や出水市、長島町で栽培されている。  24日に竣工した真新しい選果場で出発式が開かれた。今年は7月の長雨による影響が心配されたもののその後天候に恵まれ台風の被害も少なかったことから、糖度が高く酸味とのバランスの良い果実になったという。735トンの収穫を予定していて、販売額は5億7000万円ほどになる見込み。

鹿児島 2020.11.24 19:36

いいふしの日 枕崎産のかつお節をPR

 11月24日は枕崎市が「いいふしの日」と定めている。鹿児島空港では、枕崎産のかつお節をPRするイベントが行われた。  イベントは、かつおのまち枕崎を全国の人に知ってもらおうと、日本航空と枕崎市が行った。  枕崎市がかつお節をPRするために定めた「いいふしの日」に合わせ東京や大阪から到着した人にかつお節とかつおせんべいを配った。  日本航空鹿児島支店の久見木大介支店長は「鹿児島の特産品を県外の人に広めていきたいという思いと少しでも明るい話題を届けられたら」と話し枕崎市水産商工課の桑原英樹さんは「生産量日本一を誇る枕崎のかつお節を皆さんに味わってもらえれば」と話した。   枕崎市はこうしたイベントを通してかつお節の普及促進につながればとしている。

鹿児島 2020.11.24 19:34

新任の韓国総領事 交流拡大に「全力尽くす」

新たに着任した韓国総領事が24日、福岡県の小川知事のもとを訪れ日韓の交流拡大に「全力を尽くす」と強調しました。 小川知事を表敬訪問したのは福岡市にある韓国総領事館に新たに着任した李熙燮(イ・ヒソプ)総領事です。李総領事は韓国外務省に入省後、東京にある韓国大使館の公使などを歴任し今月9日に着任しました。政府レベルでの日韓関係は冷え込みが続いていますが、小川知事は「草の根の交流を基礎に両国は何度も難しい時期を乗り越えてきた」と指摘しました。これに対し李総領事は韓国からの旅客便が23日、8か月ぶりに福岡空港に到着したことをあげ「ポストコロナの時代も福岡と韓国のような交流が日韓関係全体に広がるよう全力を尽くす」と強調しました。

福岡 2020.11.24 19:21

1等・前後賞あわせ10億円!年末ジャンボ宝くじ きょうから販売

1等・前後賞合わせて10億円!「年末ジャンボ宝くじ」の販売が、きょうから全国一斉に始まりました。 幸運の女神(岡田絵梨加さん)「みなさまに幸運が訪れますことを祈っております」 きょうから全国一斉に販売が始まった「年末ジャンボ宝くじ」。1等は7億円で22本、前後賞を合わせると10億円となります。 福岡市博多区の宝くじ売り場には開店直後から多くの人が訪れ、一攫千金への期待に胸を膨らませていました。 年末ジャンボ宝くじの販売は来月25日までで、抽選は大みそかに行われます。

福岡 2020.11.24 19:20

“大麻所持”男の職務質問の様子がカメラに

液体大麻を持っていたとして逮捕された男、警察に職務質問を受ける様子をFBSのカメラが捉えていました。男は警察の調べに「大麻成分が入っていたとは思っていなかった」と容疑を否認しています。 先月6日、北九州市小倉北区の路上で警察官に取り囲まれ職務質問を受ける男。大麻取締法違反の疑いで24日に逮捕された北九州市小倉南区のサービス業、村上仁一容疑者(40)です。警察によりますと村上容疑者はガラス容器に入った液体大麻0.437グラムを所持していた疑いです。パトロール中の警察官が運転手の挙動が不審な車を発見し、運転していた村上容疑者のポケットから液体大麻を発見しました。警察の調べに対して村上容疑者は「大麻の成分が入っていたとは思っていなかった」と話し、容疑を否認しているということです。

福岡 2020.11.24 19:18

引退の琴奨菊 地元・柳川で感謝の言葉「柳川市の皆さまに恩返ししたい」

今月15日に引退を表明した元大関・琴奨菊が、きょう地元の柳川市を表敬訪問しました。 きょう午後、職員や市民に拍手で出迎えられたのは、柳川市出身の琴奨菊です。金子健次市長に現役引退と親方就任を報告しました。 2002年に初土俵を踏んだ琴奨菊は2016年に優勝し、最年長関取として土俵をわかせてきましたが今月15日に現役を引退しました。 相撲に取り組むかたわら2005年には柳川観光大使に就任。毎年開かれる子ども向けの相撲大会で稽古をするなど、地元の活性化にも貢献してきました。 琴奨菊「いろんな方の支えの中で相撲ができたこと、これからも相撲を通して柳川市の皆さまに恩返しできるようにと思っています」 今後は秀ノ山親方として後進の指導にあたり、相撲界を支えるということです。

福岡 2020.11.24 19:17

子どもたちが伝統野菜収穫

郷土料理に欠かせない伝統野菜を子どもたちが収穫した。 大きく育った唐人菜と赤紫に色づいた長崎赤かぶは長崎の郷土料理に欠かせない伝統野菜。長崎市の橘小学校の3年生が9月に種まきや植え付けをした。農業体験は伝統野菜を通して地産地消への理解を深めてもらおうと市が行っている。収穫した伝統野菜は自宅に持ち帰り家族と味わうという。

長崎 2020.11.24 19:11

GoToトラベル見直しでホテルは

県内の観光地で客足が戻りつつあるなか「GoToトラベル」は地域を限定して新規予約を一時停止するなど見直される見通し。 長崎市の稲佐山観光ホテルでは、23日までの3連休、157室ある客室の稼働率は9割に。そのほとんどが、「GoToトラベル」を利用した県外からの個人旅行だったという。小林秀顕社長は「3連休は九州内の客が4割。関西圏が3割。関東圏が2割で遠方の客が増えてきた」と話すが、客足が戻ってきたなかでの政府のGoToトラベルの見直しには「感染防止のためであればやむを得ないと思うが感染地域からの出発もだめとなってくると振り出しに戻って影響が出てくる」と話した。新型コロナウイルスは新たに佐世保市で50代の会社員の男性の感染を確認。県内の感染確認は8日連続であわせて263人となっている。

長崎 2020.11.24 19:02