関東のニュース

爆笑問題・田中裕二さん 脳梗塞で入院

爆笑問題・田中裕二さん(56)が、脳梗塞で搬送されたと、所属事務所が発表しました。 田中さんは、20日午前2時ごろ、頭痛の為、救急車により都内の病院に搬送されたといいます。その後、検査の結果、前大脳動脈解離による、くも膜下出血、脳梗塞と診断されたということです。 所属事務所によりますと「搬送された病院での処置により、幸い大事に至る事はなく、さらなる検査の結果、今のところ手術等の必要性もなく田中裕二本人も変わりありませんので、入院期間1週間程度の診療計画となりました。しかし、動脈解離が前大脳であるために大事を取って一か月程度休養させて頂くことと致します」としています。 田中さんは、去年8月26日に新型コロナウイルスに感染していることが確認され入院。同年9月7日に退院していました。

東京 2021.01.20 21:12

コロナ“支援”で明暗…苦しい現状は

緊急事態宣言で厳しい現実がつづく中、経済産業省はイベントを中止、もしくは延期した事業者に対して最大2500万円を補助すると明らかにしました。新たな“支援策”が打ち出される一方で、“不公平だ”という声も──。 ※1月20日放送『news every.』より。詳しくは動画でご覧ください。

東京 2021.01.20 21:03

プロ野球無観客キャンプインへ「我慢の時」

プロ野球12球団の監督会議が20日に行われ、宮崎や沖縄で行われる春季キャンプを無観客で実施することが再確認されました。 会議で座長を務めた西武の辻発彦監督が取材に応じ、「キャンプというのは、シーズン以上に肉体的にもきつい練習を重ねる中、ファンの声援があると選手も頑張れる力にもなりますし、さみしい思いもあります」と、異例となる無観客でのキャンプインについてコメントし、「目標は3月26日に12球団足並みをそろえて開幕日を迎えたいということが一番。シーズンに入ってファンの皆様が球場に足を運べるように、今は我慢の時だと思います」と、ファンへの思いを語りました。 プロ野球8球団がキャンプインする沖縄で19日、独自の緊急事態宣言が発出されたことを受け、当面の間、無観客で実施することを決定。宮崎と合わせ、全12球団の1軍が無観客でキャンプインを迎えることになりました。 監督会議に出席したロッテの井口資仁監督は沖縄でのキャンプについて、「ファンの方も石垣島キャンプを見に行くのを楽しみにしている方もたくさんいたと思いますけど、こういう状況の中で致し方ないことかなとは思いますし、その中で我々は開幕に向けて石垣島でキャンプを無事にできたらと思っています」と、話しました。 プロ野球の春季キャンプは、2月1日にスタートする予定です。

東京 2021.01.20 20:26

夫婦感染でバラバラに… 支えられた言葉

新型コロナウイルスに感染した人の体験を聞く「#感染したから伝えたい」。今回は、家庭内感染で家族4人がバラバラに過ごすことになった女性の証言です (40代・女性) 「家族で本当に感染対策 徹底していたんですけどまさかという感じでした」   夫と高校生と小学生の子どもと暮らす女性。 去年9月、発熱したため病院に行きましたが、医師の診断は風邪。 念のため熱が下がるまで子どもだけを隔離しました。 しかし- 「主人だけは接する形になってしまって、熱が下がった頃に主人が熱を出したので、2人でPCR検査をうけて陽性というかたちになりました」 女性は持病があるため入院、夫は宿泊療養に。そして子どもたちは 「私たちが施設に入った後にPCR検査を受けたので、不安でしたね。大丈夫かなって子供はそんなにひどくはならないって世間では言われているけど実際はどうなるかわからないので」 そんな時、支えられたのが看護師の言葉でした。 「感染症の場所で働くってすごく大変なことなのに『(子どもたちが)陰性だといいですね』って一緒に気持ちにより添ってくださったりしたので、看護師さんも大変なのに本当にありがたいなと思いました」 隔離ができていた2人の子どもは幸い陰性でした。 感染したから伝えたいこと。   「最前線で戦ってくれている医療従事者の方が早く日常生活に戻って普通通りの生活ができるように、私たちが大変だけど一人ひとりが気をつけて感染しないように感染させないように頑張っていくことが大事だと思います」 【#感染したから伝えたい 経験談募集】 新型コロナ「陽性」を経験された方へ ・こんな経路で感染した ・若い世代でもこんな「後遺症」が 緊急事態宣言が出た今だからこそ「#感染したから伝えたい」で投稿を。感染を広げないため大切な人を守るため、みなさんの体験談を『newszero』で紹介させてください。

東京 2021.01.20 20:10

加藤夏希、第3子出産報告

タレントの加藤夏希さんが20日に公式ブログなどを更新し、第3子を出産したことを発表しました。 加藤さんは「1月19日に無事に第三子を出産しました!」と記し、第3子が男児であることも明かしています。 また、生まれたばかりの赤ちゃんと、マスク姿の自身による2ショット写真もアップしています。 加藤さんは「コロナ禍で立ち合いができない等不安な分娩になるな~と思っていたのですが、先生方も楽しく終始おしゃべりして笑いながらの出産になりました。今までで一番安定して楽しいお産になりました。先生方ありがとうございました!」(原文ママ)と明かし、「現在、産後の体調も良好です!しばらくは新生児のお世話と自分の回復を優先する日々になるので、SNS等の更新が止まることがあります。すみません!」とファンに呼びかけています。

東京 2021.01.20 20:08

自宅療養の感染者、症状悪化し死亡 千葉

千葉県では20日、自宅療養をしていた感染者が入院先が決まらないまま症状が悪化し死亡したと発表しました。 千葉県では20日、新たに397人が新型コロナウイルス感染し7人が死亡したと発表しました。 死亡した7人のうち1人は、今月中旬に発熱やせきなどの症状が出たため抗原検査をしたところ陽性が判明しました。 症状が軽症だったため、自宅で療養していましたが療養から6日後にせきの症状などが悪化し、管轄の保健所などが入院先を調整しましたが、症状などから入院の優先度が低く、入院できなかったということです。 その2日後に容体が急変し、病院に搬送されましたが死亡が確認されたということです。 県は、患者に1日1回の健康観察を実施しており、対応に問題はなかったとしていますが、このようなことが起きないよう病床拡大の努力を続けていくとしています。

千葉 2021.01.20 19:21

コロナ対応で菅首相批判…立憲どう攻める?

国会で与野党による論戦が始まりました。立憲民主党の枝野代表は、新型コロナウイルス対策をめぐり菅首相の判断の遅れなどを厳しく批判しました。 ◆枝野代表、「緊急事態宣言」遅れを批判…菅首相は 20日、菅首相への代表質問に臨んだ枝野氏。 枝野代表「総理は私たちをはじめ多くの声を無視してGoToキャンペーンを続け、必要な対策を先送りしてきました。その結果が感染爆発と呼ばざるを得ない現状です」 こう指摘したうえで、緊急事態宣言の遅れを批判。 枝野代表「なぜこんなに後手に回っているんですか」 菅首相「(宣言は)専門的な知見に基づき慎重に判断すべきとされております。私は日々の感染状況等を把握し、専門家のご意見をお伺いしながら判断をいたしました」 菅首相は、これまでの主張を繰り返しました。 この日の質問のおよそ8割をコロナ関連に費やし、菅首相を問いただした枝野氏。 枝野代表「最悪を想定して対応することが危機管理の基本です。残念ながら総理は根拠なき楽観論に立ち、それによって対応が遅れてきたと言わざるを得ません」 菅首相「根拠なき楽観論に立ち、それによって対応が遅れてきたとは考えておりません」 菅首相は、枝野氏の指摘はあたらないと反論しました。 ◆批判と提案おりまぜ方針転換をせまる 今後の対応については── 枝野代表「GoToキャンペーンに年度内の追加予算を計上しているのはピント外れの極みであります。少なくともGoToキャンペーンの追加予算は削除して、感染症対策に振り替えるべきです」 枝野氏は、批判と提案をおりまぜ方針転換をせまりましたが、菅首相は── 菅首相「3次補正予算(案)においては、病床の確保、雇用や事業の支援に加え、予備費を確保しており、GoToキャンペーンの予算の組み替えを行わなくても新型コロナ感染症の拡大防止策に十分な予算を確保しております」 ◆野党・立憲、“ピンチ”の菅政権どう攻める? 【平本典昭記者が中継】 ──ピンチを迎えているともいえる菅政権を、野党・立憲民主党はどう攻めていくんでしょうか?枝野代表の事務所から平本典昭記者が伝えます。 立憲民主党・枝野代表の事務所、この奥が執務室となっていて、この場所で19日も代表質問の原稿の手直しをしていました。 さて、菅政権が「ピンチ」となれば、野党に「チャンス」が回ってきたかと思いきや、今、そうでもないんです。 それを物語る数字がこちら。菅内閣の支持率は発足直後に74%(去年9月)だったのが、35ポイント落ちて39%(今年1月)。対する立憲民主党の政党支持率、4%(去年9月)だったのがどれだけ上がったかを見ると、たったの1ポイント、5%(今年1月)にとどまっています。 ──なぜ、支持が伸びないんでしょうか? 取材していて、立憲民主党の「戦略」が絞れていないからだと感じます。 立憲民主党はいま、「批判型」「提案型」という2つの戦略のジレンマに陥っていると感じます。野党だからといってこのコロナの緊急事態に批判だけを続けていれば、「批判ばかりで対案はないのか」とみられてしまう。そこで提案型と思うのですが、そこにも「限界」があるというんです。 立憲民主党は、例えば  ・ひとり親支援対策  ・GoToトラベルの停止  ・この冬の緊急事態宣言 など、実は早い段階から提案し、政府が後を追う形で実行したものもあるんですが、野党が先に提案したということがなかなか浸透していないですよね。 ある立憲幹部は「いくら先に提案しても、結局手柄は政府のもので、野党のポイントにつながらない」と「限界」を口にしています。 批判ばかりでもダメ、かといって提案してもなかなか支持につながらない。このジレンマの中、枝野代表はこの国会での具体的な戦略が問われることになります。

東京 2021.01.20 19:03

「ファイザー」とワクチン契約締結~厚労相

新型コロナウイルスのワクチンについて田村厚生労働大臣はアメリカの製薬大手「ファイザー」とおよそ1億4400万回分(7200万人分)の供給を受けることで契約を結んだと発表しました。 政府は既にイギリスの「アストラゼネカ」のワクチン、アメリカの「モデルナ」のワクチン、あわせて8500万人分の供給を受けることで正式な契約をしています。

東京 2021.01.20 19:02

河野ワクチン担当相補佐官 小林史明氏任命

政府は20日、新型コロナウイルスのワクチン接種を担当する河野大臣の補佐役として、自民党の小林史明衆議院議員を大臣補佐官に任命しました。 岡田官房副長官は会見で、補佐官任命の理由について「河野大臣が担当する規制改革は、菅内閣の一丁目一番地であり、取り組む課題が多い中、ワクチン接種も担当することになったため」と説明しました。 任命にあたって小林補佐官は「ワクチンの接種はコロナの感染拡大予防や収束に向けて、重要な道筋だ」と強調し、「河野大臣のチームとして、しっかり全うできるよう頑張りたい」と意気込みを語りました。

東京 2021.01.20 18:58

天童よしみ、新曲「残波」には「力がある」

演歌歌手の天童よしみさんが、20日発売の新曲「残波(ざんぱ)」についてコメントをしました。 2021年第1弾となる新曲は通算82枚目のシングルで、作詞を水木れいじさん、作曲を杉本眞人さん、編曲を猪股義周さんが担当しました。 沖縄の残波岬を舞台に、心に想った大切な人を待っている主人公の心情を描いた楽曲で、三線の音色が物語の情景を豊かに想起させる一曲に仕上がっています。 「今までと違った新しいメロディの曲で、歌詞がとても心に響いた」と語る天童さんは、「この歌をレコーディングした時、大切な人への思いや懐かしい場面、そして友達との思い出が蘇りました。この残波は、今の大変な世の中を吹き飛ばしていく力があると思います」と話しています。 また、ファンに向けて「とにかく今は皆様自身の身を守って頂き、早くお会い出来る日を心待ちにしておりますので、一緒に乗り越えてまいりましょう!」とメッセージを送りました。

東京 2021.01.20 18:04

新路線「羽田空港アクセス線」に事業許可

羽田空港と都心を結ぶ「羽田空港アクセス線」について、国土交通省は鉄道事業を許可したと発表しました。 「羽田空港アクセス線」は、都心のターミナル駅と羽田空港の地下に建設する「羽田空港新駅」を直接結ぶ路線で、JR東日本が計画しています。 今回、鉄道事業許可が出されたのは新駅からおよそ5キロにわたり新たに建設される路線で、JR東日本によりますと田町駅付近から出ている貨物線を改良してつなげ、東京方面から東海道線・上野東京ラインが乗り入れることを前提に検討を進めているということです。 JR東日本は、2022年度頃の工事着手や2029年度の開業を目指し、「引き続き、関係者の協力を得ながら本プロジェクトを早期に推進できるように取り組んでいきたい」とコメントしています。

東京 2021.01.20 17:49

飲食店の9割超が時短に協力と判明 東京都

東京都が営業時間短縮要請をしている飲食店などを調査した結果、夜8時以降閉店している店が、9割以上に上ることがわかりました。 東京都は、国の緊急事態宣言を受け、飲食店などに対し来月7日まで、営業時間を午後8時までに短縮するよう要請しています。都の職員らが18日から19日にかけて、都内の2000を超える店を目視で調べたところ、95%が夜8時以降閉店していたことがわかりました。 エリア別では、新橋や吉祥寺で96%が、渋谷では93%が要請に協力し、午後8時以降閉店していたとのことです。

東京 2021.01.20 17:34

直木賞に西條奈加さんの「心淋し川」

大衆文学作品に贈られる直木賞を受賞したのは西條奈加さんの「心淋し川」です。 舞台は江戸の片隅、小さな川沿いに建ち並ぶ長屋。そこに住む住人たちがもがきながらも懸命に生きる姿を描いた時代小説です。初めてのノミネートで受賞となりました。 候補に挙がっていたNEWSの加藤シゲアキさんの「オルタネート」は受賞なりませんでした。 ※画像:西條奈加「心淋し川」 集英社

東京 2021.01.20 17:15

芥川賞に宇佐見りんさんの「推し、燃ゆ」

純文学中・短編作品に贈られる芥川賞を受賞したのは宇佐見りんさんの「推し、燃ゆ」です。 主人公はアイドルに熱中する女子高生。自分の“推し”が炎上したことをきっかけに、主人公の生活が変化していく様子を描いた物語です。初めてのノミネートで受賞となりました。 ※画像:宇佐見りん「推し、燃ゆ」 河出書房新社刊

東京 2021.01.20 17:05

東京1274人 重症者160人で最多更新

緊急事態宣言が出されている東京都では、20日、新たに1274人の新型コロナウイルスへの感染が確認されました。 都内の新たな感染者は1274人で、8日連続で1000人を超えています。年代別では、20代が272人で最も多く、65歳以上の高齢者は247人でした。 また、重症者は5人増えて160人となり、2日連続で過去最多を更新しました。都の担当者は、「感染者数はまだ高い水準にある。大きく感染者数が減らないと重症者数は減らないので、依然として油断できない」としています。 一方、12日までに収容者28人を含む35人の感染が確認され、クラスターが発生していた神奈川県の横浜刑務所では、20日までに、さらに職員と収容者57人の感染が判明し、感染者は92人となりました。

東京 2021.01.20 16:33

日経平均110円安 利益確定売りで反落

20日の東京株式市場で、日経平均株価は値を下げ、前日比110円20銭安い、2万8523円26銭で取引を終えました。 アメリカの大統領就任式を20日に控え、経済対策による景気回復への期待などを背景に、20日朝の東京市場では買い注文が優勢で始まりました。 その後は、平均株価が約30年5か月ぶりの高値であることなどから、利益を確定する目的の売り注文が出て、平均株価の下げ幅は、230円まで広げる場面もありました。 東証1部の売買代金は、概算で2兆3810億円。東証1部の売買高は、概算で11億5000万株。

東京 2021.01.20 16:01

住宅侵入し就寝中の男性切りつけか 男逮捕

20日未明、東京・北区の住宅に侵入し、就寝中の70代の男性を刃物で切りつけ殺害しようとしたとして、38歳の男が逮捕されました。 警視庁によりますと、越前谷佳容疑者は20日午前4時前、北区神谷の住宅に侵入し、1階で寝ていた70代の男性を刃物で切りつけ殺害しようとした疑いがもたれています。 男性が目を覚ますと越前谷容疑者が顔をのぞき込んでおり、男性は抵抗した際に顔や手を刃物で切られケガをしました。 越前谷容疑者はその後、逃走しましたが、駆けつけた警察官に身柄を確保されていて、調べに対し「やっていません」と容疑を否認しているということです。

東京 2021.01.20 15:47

枝野氏…コロナ対策「対応の遅さ」批判

国会では、菅総理大臣の施政方針演説に対する、各党の代表質問が始まりました。トップバッターとして質問に立った、立憲民主党の枝野代表は、政府の新型コロナウイルス対策の「対応の遅さ」を批判しました。 枝野氏は、質問の8割を新型コロナ対策に割き、政府の決断の遅さ、認識の甘さが、結果的に「感染拡大を招いた」と批判しました。 立憲民主党・枝野代表「最悪を想定して対応することが危機管理の基本です。残念ながら総理は根拠なき楽観論に立ち、それによって対応が遅れてきたと言わざるを得ません」 菅総理「根拠なき楽観論に立ち、それによって対応が遅れてきたとは考えておりません。引き続き国民の生命と暮らしを守り、必要な対策を講じてまいります」 枝野代表「第3次補正予算(案)のうち、新型感染症の拡大防止対策は、わずか4兆円ほど。特にGoToキャンペーンに年度内の追加予算を計上しているのは、ピント外れの極みです」 菅総理「3次補正予算(案)においては病床の確保雇用や事業の支援に加え、予備費を確保しており、GoToキャンペーンの予算の組み替えを行わなくても、新型コロナ感染症の拡大防止策に十分な予算を確保しております」 枝野氏はまた、感染症法の改正案などについて、「罰則をちらつかせる姿勢は、国民の協力を得られない」と批判しました。 これに対し、菅総理は、「個人の権利に十分配慮しつつ、入院を拒否した場合には、罰則の規定を設けるなどの改正を行う」として、罰則規定を盛り込む考えを示しました。

東京 2021.01.20 15:28

野党第3次補正組み替え要求“対策不十分”

今年度の第3次補正予算案について、野党4党は「コロナ対策が不十分」だとして、中身を大幅に組み替える動議を出すことで一致しました。 立憲民主党・安住国対委員長「GoToトラベルとか、国土強じん化とか公共事業ですね、そうしたものに使う予算は全てやめて、その分は医療等の充実のために、予算を積み上げる。また、生活に困っている方々に対しての支援に充てる」 第3次補正予算案に計上されているGoToトラベル事業や、国土強じん化のための費用およそ6兆円について、野党4党は「コロナ対策を優先すべき」として組み替え動議を提出する方針を確認しました。 立憲民主党の安住国対委員長は「緊急性は全く認められない」と指摘し、医療体制の強化や事業者の支援などに回すべきと主張しています。 また、新型コロナウイルス対策のための特別措置法改正案などで政府・与党が検討している罰則規定について「容認しがたい部分がある」と慎重な姿勢を示しました。

東京 2021.01.20 14:16

ネットで話題の「キャベツウニ」が商標に

「癒やされる」「かわいすぎて萌えた」――。この年末年始、廃棄されたキャベツを競うように食べるウニの姿がネット上で話題になりました。 神奈川県の水産技術センターで研究されているこのウニ。数年前からメディアでたびたび取り上げられています。2020年10月には県が「キャベツウニ」を商標登録。研究者は「認知度が上がり、新たな取り組みが広がれば」と話しています。 キャベツを飽きずに食べた「キャベツウニ」の研究開発を続けているのは、神奈川県三浦市にある県水産技術センターです。ウニは海藻を食べて育ちますが、県の沿岸では15年程前から温暖化の影響などで広範囲にわたって海藻類が減る「磯焼け」という現象が起きていました。海域では身の少ないムラサキウニが大量に発生し、海藻類を保護するため駆除されていました。 同センターで水産物の加工など担当していた臼井一茂主任研究員は、駆除される大量のウニを養殖して商品化できないかと考えました。センターのある三浦半島はキャベツの名産地で、地元の農家は規格外のものやキズついたキャベツを毎年、廃棄していました。 そこで臼井さんがこれらのキャベツを引き取り、ウニに与えてみたところ、飽きることなく食べ続けることが分かりました。さらにキャベツを食べたウニは、身が増え、苦みが減るだけでなく甘みも増すことが分かったのです。 県内の漁協や民間企業でも養殖試験が始まり、一部のウニは地元のスーパーなどで販売されるなど、新たな流通も生まれました。県は昨年10月、一般の人にも広く知ってもらい、ウニの販売促進につなげたいとして、この「キャベツウニ」を商標登録しました。 ■「癒やされる」ウニの姿が話題に 日本テレビのニュース専門チャンネル「日テレNEWS24」では、2019年11月に番組『the SOCIAL』でこの研究を紹介。映し出された「1つのキャベツを2匹のウニが同時に食べる様子」や「与えられたミカンも食べる姿」などが反響を呼びました。 この映像が2020年12月末、日本テレビ報道局のYouTubeで、過去の傑作選として掲載されると、公開から2週間で再生回数は190万回以上を記録しSNSで大きな話題に。 「駆除されるものと廃棄されるものという、マイナスとマイナスを掛け合わせてプラスになった取り組みは素晴らしい」といった声のほか、「ウニがキャベツを食べる姿に癒やされる」「ウニをかわいいと思う日が来るなんて」などといった感想が寄せられました。 また、フリー素材サイト「いらすとや」は、1月5日に「キャベツを食べるウニ」のイラストを公開。こちらも広く拡散されました。「いらすとや」によると描いた理由は「食べている姿が可愛かったので」ということで、「イラストを喜んでいただけて私もとても嬉しいです」とコメントを寄せました。 ■ウニに続け? 広がる「磯焼け」対策 磯焼け対策として誕生した「キャベツウニ」。その反響はネットの外にも広がっています。 2020年11月に回転寿司チェーン・くら寿司が発表した「『ベジタブルフィッシュ』ニザダイ」は、磯焼け対策で駆除の対象になっていたニザダイにキャベツを与えることで、食べた際の臭みを軽減し、食用として商品化したものです。 くら寿司はこの養殖プロジェクトについて、「キャベツウニをヒントにした」と明らかにしています。現在もキャベツウニの研究を続けている臼井さんは、「磯焼けの被害は神奈川県だけでなく、全国各地で起きています。商標登録などを通じて『キャベツウニ』の認知度が上がることで、こうした磯焼け対策への理解が深まり、各地で地元の農産物を使った養殖など、新たな取り組みが広がればうれしいです」と話しています。

東京 2021.01.20 12:40

鉄道土木工事行う会社“脱税”か 刑事告発

鉄道土木工事などを行う会社が、脱税の疑いで刑事告発されました。 法人税法と消費税法違反の疑いで、東京国税局から刑事告発されたのは、鉄道土木工事を行ったり重機オペレーターの人材を派遣したりしている「忠機商会」と伊藤敦文社長です。 関係者によりますと、伊藤社長は架空の外注費を計上するなどの手口で、2年間でおよそ1億4200万円の所得を隠し、法人税と消費税あわせておよそ5500万円を脱税した疑いが持たれています。 脱税で得たカネは重機の購入などに充てていたということです。伊藤社長は取材に対して「お答えは差し控える」としていて、修正申告と納税を済ませたかについても明らかにしていません。

東京 2021.01.20 12:34

【天気】空気冷たいものの…午後も広く晴れ

東京都心は青空が広がっています。午後も広く晴れるでしょう。空気が乾燥していますので火の取り扱いに注意が必要です。 【予想最高気温】 東京は8℃、宇都宮は6℃と、午後も空気は冷たいでしょう。 【週間予報】 21日は晴れて寒さがやわらぎ、金曜日は3月中旬並みの陽気になるでしょう。土日は冷たい雨が降りそうです。

東京 2021.01.20 12:32

「虐待で捕まるの嫌…」3か月女児放置死か

去年9月、埼玉県美里町のアパートで、当時生後3か月の低栄養状態の娘に、適切な治療を受けさせず放置して死亡させたとして、両親が逮捕されました。 警察によりますと、逮捕された父親の金井裕喜容疑者と、母親の金井あずさ容疑者は、美里町の自宅アパートで、当時生後3か月の娘、喜空ちゃんが低栄養状態になっていたにもかかわらず、適切な治療を受けさせず放置して、去年9月に死亡させた疑いがもたれています。 喜空ちゃんは当時、心肺停止の状態で搬送され病院で死亡が確認されました。司法解剖の結果、下あごの骨や肋骨(ろっこつ)が折れていて、死因は傷口などからの細菌感染で機能障害に陥っていたことだということです。 近所に住む人「お姉ちゃんと旦那さんが、外でキャッキャ子どもを遊ばしていたことがあった、庭で。にぎやかだと思った」 調べに対し2人は容疑を認め、裕喜容疑者は「虐待で捕まるのが嫌で、病院に連れて行かなかった」と話しているということで、警察が当時の状況を詳しく調べています。

埼玉 2021.01.20 12:14

“低栄養”生後3か月の娘放置死で両親逮捕

去年9月、埼玉県美里町のアパートで当時生後3か月の低栄養状態の女の子に適切な治療を受けさせず放置して死亡させたとして両親が逮捕されました。 保護責任者遺棄致死の疑いで逮捕されたのは、父親の金井裕喜容疑者と母親の金井あずさ容疑者です。捜査関係者によりますと、2人は美里町の自宅アパートで、当時生後3か月の娘・喜空ちゃんが低栄養状態になっていたにもかかわらず、適切な治療を受けさせず放置して去年9月に死亡させた疑いがもたれています。 喜空ちゃんは自宅から心肺停止の状態で搬送され、両親は119番通報した際「娘にミルクを飲ませて寝かしつけたが体が青白くなっている」などと説明していました。 司法解剖の結果、喜空ちゃんは下あごの骨やろっ骨が折れていて、死因は傷口などからの細菌感染で機能障害に陥ったことだということです。 逮捕前の任意の調べに対し、両親は容疑を否認していたということです。

埼玉 2021.01.20 09:53

きょうの株価・為替予想レンジと注目業種

20日の日経平均株価は、前営業日比165円28銭高の2万8798円74銭で寄りつきました。 20日の予想レンジは、日経平均株価は2万8500円~2万8850円、為替はドル/円=103円50銭~104円50銭。注目ポイントは「米 バイデン新大統領 就任式」。注目業種は「情報通信関連株」。今後の見通しは「2万8698円を意識」。 注目ポイントなどを証券アナリストの植木靖男さんが解説します。(詳しくは動画で)

東京 2021.01.20 09:33

「トイレ貸して」民家に押し入り強盗 鎌倉

19日夕方、神奈川県鎌倉市の住宅に「トイレを貸してほしい」と男女2人が押し入り、70代の女性を縛った上、何らかのものを奪って逃走しました。警察は被害の確認を進めています。 警察によりますと、19日午後4時ごろ、鎌倉市の一軒家の住宅に、女が「トイレを貸してほしい」とインターホン越しに訪ねてきたため、住人の70代の女性が玄関を開けたところ、若い男女2人が室内に押し入りました。 2人はビニールひものようなもので女性の手首を縛った上、「金目のものを出せ」と脅して室内を物色し、何らかのものを奪って逃走したということです。女性にケガはありませんでした。 警察は強盗事件として被害の詳細を調べるとともに、逃げた男女の行方を追っています。

神奈川 2021.01.20 03:18

武田総務相“NHKはさらなる値下げ可能”

NHKが2023年度に受信料を値下げする方針を決めたことについて、武田総務相は評価する一方、さらなる値下げが可能だとの見方を示しました。 武田総務相「(NHKが)数字で国民に約束したことは、一歩大きく前進したということで、評価していきたい。(しかし)これで国民が納得するわけではないと私は思う。国民に受信料をいただくNHKが、国民に納得され理解される組織になっていくかは、今からもっと真剣に考えていかなくてはならないと思うので、今ここで及第点というわけにはいかない」 Q.NHKの計画よりも安くならないか? 武田総務相「なると思いますよ。今から一つ一つコスト削減、いろんなことを見直すことで、少しでも多くの還元(値下げ)を果たすよう、努力していただけるものと思う」 Q.値下げ時期のスピードアップ(前倒し)も? 武田総務相「いいと思いますよ。できないことはないと思う。(NHKに)やる気があるかないかだ」 また、NHKが将来的にインターネットだけを見る人たちから受信料を取れるかどうかについて、厳しい見方を示しました。 武田総務相「国民から“ネット受信料”への賛同をいただけないと思う。国民的議論が必要になってくる。NHKの独断で決められるような問題ではないと思うので」 この上で武田総務相は、「NHKが将来を見据えたビジョンを明確に示すのがあるべき姿だ」と指摘しました。

東京 2021.01.20 02:21

目黒区タワマン強盗“指示役”22歳男逮捕

去年、東京・目黒区のタワーマンションで住人の女性が現金約600万円を奪われた事件で、指示役とみられる22歳の男が新たに逮捕されました。男が浮上したきっかけは、湖に捨てられた携帯電話でした。 警視庁によりますと、逮捕された伊藤浩寿容疑者は去年10月、仲間と共謀して目黒区上目黒のタワーマンションの部屋に押し入り、住人の30代の女性から現金約600万円を奪った上、ケガをさせた疑いが持たれています。 この事件では、直後に実行役の少年3人が逮捕され、うち1人が、指示役との連絡に使った携帯電話について「湖に捨てた」と供述していたということです。そのため、警視庁が神奈川県の相模湖を捜索したところ、供述通り携帯電話が発見され、伊藤容疑者の関与が浮上しました。 調べに対し、伊藤容疑者は「事件は知っているが関係していない」と容疑を否認しているということです。

東京 2021.01.20 00:32

追加7府県と政府“病床確保”など連携確認

政府は19日、先週、緊急事態宣言の対象に追加された7府県の知事らとテレビ会議を行い、病床の確保や財政面での支援などについて連携して取り組むことを話し合いました。 テレビ会議で7府県の知事らはこのところの新型コロナウイルスの感染状況やそれぞれの地域での対策などについて政府に報告しました。そのうえで、医療体制のひっ迫を避けるためさらなる病床を確保することや飲食店以外に対する支援の強化、ワクチンを円滑に接種できるようにすることなどを政府に要望しました。 知事らとの会議後、西村経済再生担当大臣は記者団の取材に応じ、財政支援など国としてできることをしながら知事らと連携して緊急事態宣言の期間のうちに感染者数が減少傾向になるよう取り組みたいと述べました。

東京 2021.01.19 22:13

経団連 雇用の維持や事業の継続を最優先に

経団連は企業に向けた春闘の指針に、「業績が大幅に悪化し回復の見通しが立ちにくい企業」について「ベースアップは困難」と明記しました。雇用の維持や事業の継続を最優先に、コロナ禍を乗り越えるべきとしています。 経団連は2014年以降、毎年、企業に対して賃上げを呼びかけています。しかし、ことしはコロナ禍による業績への打撃が企業によってばらついていることから「業績が悪化している企業に対する指針」を書き分ける異例の措置を取りました。 経団連・大橋副会長「(賃上げの)モメンタムの話については経営者はぶれていないと思っています。ただ目の前のコロナの環境という中で、まず企業の存続と雇用の維持というのをどうするのかが大事である」 「コロナ禍で収益が大幅に悪化し、回復の見通しが立ちにくい企業はベースアップの実施は困難」と明記し、「事業継続と雇用維持」を最優先にしながら、賃金を決めることが重要だと示しています。 一方で、収益が高い企業はベアも選択肢とし、経済界全体としては「賃金引き上げのモメンタム(=流れ)」は維持していくとしています。

東京 2021.01.19 21:41