全国のニュース

山口達也容疑者「夜遅くまで飲んでいた…」

「夜遅くまで飲んでいた。どれくらい飲んだか覚えていない」。酒気帯び運転の疑いで逮捕された「TOKIO」の元メンバー・山口達也容疑者(48)。事故直前、現場近くのカメラには、ふらついたように見えるバイクが捉えられていました。 ◆「夜遅くまで飲んでいた。どれくらい飲んだか覚えていない」 酒気帯び運転の疑いで逮捕されたTOKIOの元メンバー、山口達也容疑者。事故の前、自宅でひとりで酒を飲んでいたことがわかりました。さらに。  「夜遅くまで飲んでいた。どれくらい飲んだか覚えていない」 呼気からは1リットルあたり0.75ミリグラムと、基準値のおよそ5倍にあたるアルコールが検出されました。 ◆防犯カメラには…ふらつくバイク 事故の直前、現場からおよそ650メートル離れた防犯カメラの映像には、黒い乗用車が通過した数秒後、山口容疑者が運転していたとみられる黒い大型バイクが捉えられていました。その後、突然、右に蛇行し、対向車線にはみ出したように見えます。 さらに別の映像では、バイクがセンターラインの近くを走り、その後は、左へ、そして右へとふらついているように見えます。 また、事故直後には、追突された乗用車の後ろでバイクにまたがる山口容疑者とみられる人物の姿が。その後の取材で、追突された車を運転していたのは、警視庁の警察官だったことも新たにわかりました。 容疑を認め、警視庁に対し反省の言葉も口にしているという山口容疑者。事故当時の状況が、徐々に明らかになってきました。 ◆バイクのクラッチ緩み追突?通常のライダーでは… 22日午前9時半ごろ、東京・練馬区の路上で、信号待ちをしていた乗用車の後ろでバイクを一時停止させた山口容疑者。その際、クラッチが緩んだため、バイクが動き出し、前の乗用車に追突した可能性があることがわかりました。 バイクのクラッチが緩むと、どうなるのでしょうか?実際に、東京・練馬区の『北豊島園自動車学校』で見せてもらうと…… 指導員「こちらがクラッチレバーになります。タイヤとエンジンをきったりつないだりする道具」 エンジンとタイヤの動きをつなげる役割のクラッチ。ブレーキレバーとともにクラッチレバーを握っておくことで、エンジンが動いていても止まっておくことができますが、握った手を緩めると、バイクが少しずつ前へ進むことがわかります。 ──一時停止する時、クラッチレバーは? 指導員「握っている状態。(今回の事故は)通常のライダーであればありえない。飲酒していると、通常通りの運転はできない。眠気がおそってきますので、事故につながると思う」 2018年、山口容疑者は“酒”について、「飲み過ぎないようにとはいつも会社には昔からいわれています。今は絶対飲まないと決めています」と話していました。 ◆今後の処分、どうなる? 今後、山口容疑者はどんな処分を受ける可能性があるのでしょうか? 若狭勝弁護士「酒気帯び運転という犯罪なんですが、懲役3年以下または50万円以下の罰金。今回、酒気帯び運転で逮捕は初めてだと思うので、基本は罰金の方向で処罰が決められていくと思う」 警視庁は、詳しい状況を調べています。 9月23日放送『news zero』より。

東京2020.09.24 00:57

東京五輪 海外選手に「活動計画書」要請案

東京オリンピック・パラリンピックの新型コロナウイルス対策として、海外の選手らに対し、入国後の待機を求めない代わりに活動計画書の提出を求める案が政府などで検討されていることが明らかになりました。 23日に開かれた政府・東京都・組織委員会による会議では、選手の出入国管理や検査体制などについて議論が行われました。 東京オリンピック・パラリンピックに参加する選手などには、入国後、検査結果が出るまでの14日間の待機を求めない代わりに、行き先と移動手段などを明記した活動計画書や誓約書を提出することが検討されています。 また、23日の会議では行動範囲について、ホストタウンや事前キャンプ地選手村、競技会場などに限定し、原則、組織委員会などが準備した専用車で移動する案が示されました。 今後、検査の回数などについてもIOC(=国際オリンピック委員会)や国際競技連盟などの意見を聞き決めるということです。

東京2020.09.24 00:41

韓国政府の職員、北朝鮮から銃撃され死亡か

韓国の聯合ニュースは23日夜、北朝鮮近くの延坪島沖で、21日から行方不明になっていた海洋水産省の職員が、北朝鮮から銃撃され死亡したと報じました。 職員は漁業監視船で勤務中に、北朝鮮側に渡ろうとしたとみられます。北朝鮮側が職員の遺体を回収し火葬したとも伝えていて、政府が詳しい経緯を調べています。

2020.09.24 00:11

口座番号は?国勢調査装い…大阪で不審電話

大阪府警によると、今月20日午前10時ごろ、大阪市内に住む80代の女性に「国勢調査の者です。保険証番号と口座番号を教えてください」と女から電話があった。 国勢調査員を装って年収や資産状況を尋ねる、いわゆる”アポ電”だったとみられる。 女性が「よくわかりません」と答えるとすぐに電話は切れ、金銭などの被害はなかった。 国勢調査は、5年に1度、人口などを把握するため、日本に住むすべての人を対象に居住地や就業状況などを尋ねるもので、大阪府警は「調査員が資産状況などを聞き出すことはないため、金の話が出れば特殊詐欺や強盗を疑ってほしい」と注意を呼び掛けている。

大阪2020.09.24 00:09

TIME“百人”に大坂選手と伊藤詩織さん

アメリカの雑誌「TIME」が選ぶ今年の「世界で最も影響力のある100人」に、テニスの大坂なおみ選手と、ジャーナリストの伊藤詩織さんが選ばれました。 「TIME」誌の「最も影響力のある100人」の中に選ばれた大坂なおみ選手は、黒人差別への抗議として、全米オープンで毎試合、犠牲となった黒人の名前が入ったマスクを着用していました。 TIME誌は、「黒人たちの命の尊さをたたえるため、才能と発言力と舞台を活用した」と評しています。 また、性暴力への抗議活動「#MeToo運動」に影響を与えたジャーナリストの伊藤詩織さんも選ばれました。 伊藤詩織さん「世界的に評価していただけるということは、隠さなくていい、恥じるべきじゃない、ここにいていいんだ、ここを歩いていいんだ、この道を堂々と歩いていいんだよって言っていただけたと感じた」

2020.09.24 00:06

台風12号の強風域に…八丈島は<中継>

台風12号は、関東直撃コースから外れはしたものの、まだまだ油断できません。特徴は自転車並みのスピードの遅さです。雨や風が長く続く恐れもあります。23日午後11時現在、台風12号の強風域に入っている伊豆諸島の八丈島から中継です。 ■八丈島の状況は? 強い風が現在も吹いている東京・八丈島です。ヤシの木の葉が風に吹かれて大きく揺れているのが見えます。夕方から降り続いていた雨はやんでいますが、風が強く、注意が必要です。 気象庁によりますと、八丈島には現在、波浪警報が出ています。また、午後7時前には最大瞬間風速27.6メートルの風を観測しました。 島の住民は、雨戸を木で打ち付けて固定するなど、対策に追われていました。 ■町の人々は今どうやって過ごしている? 島内6か所に設けられた自主避難所に、午後10時現在、12人の島民が避難しています。八丈島ではこれまでに7人の新型コロナウイルス感染が確認されていて、密を避けるため、避難所内に1メートルずつの距離を置いてテントを張り、感染対策に気をつけながら避難をしていました。 台風は八丈島の東の海上を北東方向に進んでいます。現在も強風域に入っているため、強い風に警戒が必要です。

東京2020.09.23 23:42

台風12号 「秋雨前線」と重なり大雨に…

台風12号は、予想より進路が東側にずれ、関東直撃コースは外れはしたものの、まだまだ油断はできません。特徴は自転車並みのスピードの遅さです。雨や風が長く続く恐れもあります。 23日夜に台風が最接近している東京・八丈島で、台風が来ていなくても早い段階から大雨になっている岩手・宮古市で、関東有数の観光地・箱根町で、そして去年9月の台風15号で大きな被害が出た千葉県で……。 人々はどう備え、過ごしているか。またコロナ禍での避難はどうするのか。取材しました。 9月23日放送『news zero』より。

東京2020.09.23 23:26

オリ切断で“サル逃走”…16歳少年を逮捕

ことし6月千葉県富津市のサル園のオリが何者かに壊されていた事件で警察は、千葉市に住む16歳の自称・高校生の少年を逮捕しました。 器物損壊の疑いで逮捕されたのは、千葉市に住む16歳の自称・高校生の少年です。警察によりますと、少年はことし6月、富津市の高宕山自然動物園に設置されたサルのオリを工具のような物で切断し壊した疑いがもたれています。 切断してできた穴から、オリの中にいたおよそ70頭のサルが一時、逃げ出しました。 調べに対し、少年は「サルを見に行った」「自分がやったことに間違いない」と容疑を認めているということです。 周辺の防犯カメラには動物園に向かう車が複数映っていたことから、警察は、共犯者がいるとみて調べを進める方針です。

千葉2020.09.23 22:44

台風12号に関する総合情報(22:30)

 気象庁によると、台風第12号は、現在、伊豆諸島に最も近づいています。25日にかけて、東日本や北日本の太平洋側を中心に、土砂災害、低い土地の浸水、河川の増水や氾濫、暴風やうねりを伴った高波に警戒・注意してください。また、竜巻などの激しい突風や落雷に注意してください。 <気象庁の発表内容は以下のとおり> [台風の現況と予想]  台風第12号は、23日21時には八丈島の東約130キロにあって、1時間におよそ25キロの速さで北東へ進んでいます。中心の気圧は985ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は25メートル、最大瞬間風速は35メートルです。  今後、台風は伊豆諸島から次第に離れ、25日にかけて関東の東を北上するでしょう。また、台風の北上に伴い、伊豆諸島から日本の東にのびる前線も関東の東を北上する見込みです。 [防災事項] <大雨・雷・突風>  台風や前線の影響で、東日本から東北地方の太平洋側を中心に、25日にかけて大気の状態が非常に不安定となるため、雷を伴った激しい雨が降り、大雨となる所があるでしょう。  25日0時までの24時間に予想される雨量は、多い所で、   関東地方、東北地方  180ミリ    その後、26日0時までの24時間に予想される雨量は、多い所で、   東北地方  100から150ミリ   北海道地方  50から100ミリ です。  土砂災害、低い土地の浸水、河川の増水や氾濫に警戒・注意してください。また、竜巻などの激しい突風や落雷に注意してください。発達した積乱雲の近づく兆しがある場合には、建物内に移動するなど、安全確保に努めてください。降ひょうのおそれもありますので、農作物や農業施設の管理にも注意してください。 <暴風・高波>  台風の接近に伴い、東日本と東北地方の太平洋側では、25日にかけて海上を中心に非常に強い風が吹き、海はうねりを伴った大しけとなる所があるでしょう。  24日にかけて予想される最大風速(最大瞬間風速)は、   関東地方  25メートル(35メートル)   伊豆諸島  23メートル(35メートル)   東北地方  20メートル(30メートル)  25日に予想される最大風速(最大瞬間風速)は、   東北地方、北海道地方         20から24メートル(25から35メートル)  24日にかけて予想される波の高さは、   関東地方、伊豆諸島  7メートル   東北地方       6メートル  25日に予想される波の高さは、   東北地方       7メートル    関東地方、北海道地方 6メートル です。北日本では、26日も大しけの状態が続く見込みです。  暴風やうねりを伴った高波に警戒・注意してください。 [補足事項]  今後の台風情報や、地元気象台の発表する警報や注意報、早期注意情報、気象情報等に留意してください。次の「令和2年 台風第12号に関する情報(総合情報)」は、24日5時頃に発表する予定です。

静岡2020.09.23 22:33

今年のノーベル賞 授賞式はテレビ中継で

今年12月に予定されているノーベル賞の授賞式が新型コロナウイルスの流行を受け、これまでの形式とは異なるテレビ中継で行われることになりました。 ノーベル財団は22日、スウェーデンのストックホルムで今年12月に予定されている授賞式について、テレビ中継で行うと発表しました。式典の規模は大幅に縮小され、受賞者は直接出席せずメダルや賞状をそれぞれの国などで受け取ります。 また恒例となっている授賞式後の晩さん会はすでに中止が決まっていましたが、今年の受賞者は来年に招待されることも発表されました。 一方、ノルウェーのオスロで予定される平和賞の授賞式については、同様に規模が縮小されますが、受賞者が現地の式典に出席するかは検討中としています。今年のノーベル賞の受賞者の発表は来月5日から行われます。

2020.09.23 22:20

秋元被告の知人の男を保釈 保釈金は1億円

衆議院議員の秋元司被告の収賄事件をめぐり証人買収の罪で起訴された秋元被告の知人の男が、23日に保釈されました。保釈金は1億円です。 東京地裁が23日、保釈を認めたのは、証人買収の罪で衆議院議員の秋元司被告とともに17日に起訴された知人の松浦大助被告です。 松浦被告は今年6月と7月、沖縄県那覇市内で秋元被告が起訴された汚職事件の贈賄側の被告に対し、裁判でウソの証言をするよう依頼し、現金500万円を渡そうとするなどした罪に問われています。松浦被告は、「秋元容疑者から指示を受けた」などと供述し、容疑を認めていました。 松浦被告の弁護士は先週、保釈を請求していましたが、23日、東京地裁が認める決定をしました。保釈金は1億円で電子納付したということです。

東京2020.09.23 21:49

ゆうちょ銀行「mijica」で不正送金

ゆうちょ銀行が発行しているキャッシュレス決済サービスで、総額330万円以上の不正送金がありました。 ゆうちょ銀行が発行する「mijica」は利用者同士で送金することなどができるキャッシュレス決済サービスで、これまでに総額332万2000円が不正に引き出されたと公表されました。不正引き出しは、ことし8月から9月にかけて行われ、54人の利用者に対して何者かが不正にアクセスし、無断で送金が行われたということです。 ゆうちょ銀行は、今月16日になってすべての「mijica」カードの送金機能を停止したということです。送金する際の認証方法はウェブ上でIDとパスワードを使ってログインした上で、カードの裏面に記載されている番号を入力する仕組みでしたが、入力を何度間違えてもロックがかからない仕様だったということです。 先月8日に顧客からの問い合わせで発覚したということですが、詳しい手口は現在、調査中です。ゆうちょ銀行は被害に遭った顧客に対して全額補償を行うということです。

東京2020.09.23 21:41

山崎直子さん 独占インタビュー全文

「実は人間は、宇宙でも暮らしていると慣れてきます。私も宇宙はものすごく特別な場所だと思っていましたが、いざ行ってみると、ご飯を食べて、日中は活動して、夜は寝袋で寝て、とそれが日常になってきます。(宇宙は)日常の延長で、あまり特別だと思わないでほしいなと思います」 そう語るのは、宇宙飛行士の山崎直子さん。JAXA(宇宙航空研究開発機構)が主導するビジネス共創プラットフォーム「THINK SPACE LIFE」のイベントにて、日本テレビ「the SOCIAL」榎本麗美キャスターの単独インタビューに応じました。山崎さんが語る、宇宙生活から得られる“コロナ時代の乗り越え方”とは。インタビュー内容を全文掲載します。 (インタビュー:2020年7月16日) ——宇宙生活から得られる“コロナ時代の乗り越え方”を教えていただきたいです。 コロナもなかなか終わりが見えないなかで、不自由な生活が続いていると思います。宇宙船の中と似ているところが多いです。 自由に外に出られないけれども、ネットなどを通じて外の人と繋がることができます。なので、積極的にいつもよりもコミュニケーションを取るということを、宇宙船の中でも、心がけていました。 場所が離れていると温度差が出たり、なかなか真意が伝わりづらいところがあるため、電話なりメールなり補足をするようなコミュニケーションを取ることを心がけていました。 (宇宙では)毎日オンとオフの切り替えが難しくなります。同じ場所で同じ人と接していて、行動範囲が狭くなると、なかなかリフレッシュが出来なくなります。なので、意図的に「今は休む」「息を抜く」「暖かいものを飲む」というふうに、自分でリフレッシュする方法を見つけると良いと思います。 毎日の中で少しずつ変化を見つけながら、この(コロナ禍の)生活は、宇宙船でもそうなんですが、「色々な人に支えられている」ということを感じます。お医者さんはじめ医療関係者の皆さん、社会を保ってくれている皆さん、色々な人たちに感謝を忘れないということを心がけたいと思います。 ——実際に宇宙で暮らすとなると、何が重要になってくるのでしょうか。 実は人間は、宇宙でも暮らしていると慣れてきます。私も宇宙はものすごく特別な場所だと思っていましたが、いざ行ってみると、ご飯を食べて、日中は活動して、夜は寝袋で寝て、とそれが日常になってきます。(宇宙は)日常の延長で、あまり特別だと思わないでほしいなと思います。 ただ、重力や環境が違い、勝手が違ってきます。かつ、宇宙船の中だと何かあったときにすぐに助けが駆けつけて来られません。自分たちでより準備をしておくことが大切です。   ——コロナの自粛期間中に山崎さん自身が得られたものや再発見したことはありますか。 家の中で自粛をしている生活が続いたとき、最初は“だんだん慣れてきたな”と思うのですが、知らない間にオンとオフの切り替えが難しく、疲れが少しずつたまってきていると途中で思いました。 オンラインでも色々できますが、オンラインならではの疲れ方は、日常のいつもの疲れ方と違うな、と感じました。より自分の五感を使い、自分の体に耳をすますことが大切だと改めて思いました。 ?地上と宇宙とがボーダーレス、連続していく時代に入ってくる ——山崎さんから見た、今の日本の宇宙開発と今後の展望は、なにかありますか。 今の日本の宇宙開発は、これからもっともっと利用を広げよう、社会に役立っていこう、という方向にいます。これからだと思います。特に、人が宇宙に行くという時代がすぐそこまで迫ってきています。 そうなると、今まで宇宙とあまり関りがなかった「衣食住」色々な分野の方々と宇宙との接点が増えてくると思います。地上と宇宙とがボーダーレス、連続していく時代に入ってくると思いますので、そうした目で宇宙を少し身近に見てもらえたら嬉しいです。 ——これから宇宙で人が暮らすとなると、色々な職業の人が宇宙に出ていく時代が来るということですよね。 そうですね。「宇宙飛行士」という一言では括られなくなると思います。 ——世界の宇宙開発はスピード感がすごくあると感じるのですが、日本が負けないためには何が必要になってくるのでしょうか。 宇宙開発の予算でいうと、日本の予算はアメリカの10数分の1。ヨーロッパに比べても数分の1という規模です。その中で、他の国々に負けないように、最先端の位置を保っていくためには努力が必要です。 日本は、いわゆる宇宙企業だけでなく、その周辺の今まで宇宙とは関わりのなかった企業、例えば自動車・建設業界・衣食住も含め、ネットワークづくりが進んできていて、それが強みだと思っています。 そうしたネットワークをより強化していくこと、宇宙と地上の境を極力少なくして、宇宙の技術を地上に生かす、地上の技術を宇宙に生かす、その流れを作っていくと、これが日本の強みになっていくと思います。 ——宇宙での暮らしを考えたときに、地球の暮らしも良くなっていくということでしょうか。 はい。逆にそうしていかないといけないと思います。食べ物ひとつとっても、宇宙での食事を考えると、保存がきく、栄養価が高い。それは地上での食事、防災食や病院食といった色々なところに役立っていくはずです。その連携を取ることが大切だと思います。 ——未来の世界にワクワクしますね。 そうですね。

東京2020.09.23 21:34

向井千秋さん独占インタビュー全文 3/3

宇宙飛行士の向井千秋さんが、日本テレビ「the SOCIAL」榎本麗美キャスターの単独インタビューに応じました。向井さんが語る、最新の宇宙開発事情とは。日本の強みとは。インタビュー内容を全文掲載します。 (インタビュー:2020年7月16日) ——向井さんからみた、今の日本の宇宙開発と今後の展望を改めて聞かせてください。 日本の宇宙開発は、非常に効率は良くやっていると思います。予算は少ないですが、宇宙ステーションだとかそういったものは、アメリカやロシア、ヨーロッパ、そういうところと日本は肩を並べてやっていますし、今の宇宙ステーションの滞在時間も、ロシア、アメリカに次いで日本人の滞在時間が3番目に多いのです。 日本は、1回約6か月の滞在を2年で3人くらいのペースでどんどん行っているので、滞在時間がすごく長いです。 その代わりJAXAの人たちを含め、本当にアメリカの人たちの3倍は働いているのではと思いますが、かけている予算に比べると効率良くやっていると思います。 いまは、宇宙ステーションに行って科学技術をやる、というのはだいたい先進国が普通にやっています。 次に向かっているところが月面で、アメリカが行うアルテミス計画に日本も参画するとなっています。そういう点でいうと、日本は予算が少ない割に世界の大きな流れの中に一緒についていっていると思います。それはやはり日本の技術力もあり、日本人は約束や時間も守る。そういった意味で、日本人の宇宙飛行士はみんな優秀な人たちで、そこを評価されて国際社会の中に入っているのだと思います。 ——スペースXの「クルードラゴン」などスピード感のある世界に対し、日本の宇宙開発が対抗するにはどういうことが必要かをお聞きしようと思っていたのですが、今の話聞いていると、日本には日本の良さがあるのですね。 クルードラゴンなど人を乗せる有人のロケットはものすごくお金がかかります。地球は狭いので、どの国も全部が同じロケットを持つ必要はなくて、アメリカやロシア、中国と、人を乗せるロケットに興味持っている国はそれでやってもらい、日本は逆にアメリカや他の国にないものを作る。それが技術力でできるわけです。 元々日本は天然資源のない国で、科学技術こそが日本を繁栄させるというふうに信じて一生懸命やってきています。企業の人たちも含めて色々なことを日本で展開してやっています。 私は次の宇宙時代も、日本はアメリカや他の国を真似するのではなく、今後アメリカが何かやりたい、ロシアが何かやりたい、というときに「日本のこの技術がないと、日本のこの知識がないと駄目だ」というくらいのものを日本が出せば、一緒のチームに入り得意分野をやりながらみんなで開発できる。そういうものだと思います。 宇宙開発はチームワークでやっているため、1つ1つが良い意味の競争はしているけど、やはりチームワークがないとできない。宇宙という相手は大きいから。そう思います。 ——こういうものは競争社会になるのかと思いきや、宇宙業界は本当に協力が必要なのですね。 両方必要です。よく「ヘルシーコンペティション、健全な競争」と言うのですが。例えばオリンピック選手も競争する相手がいるからお互い記録が伸びるわけです。 それと同じで、企業同士も競争相手がいるから、自分のところも頑張ってやろうと思って伸びる。手を組むときは手を組みますが、それはお互いがチームを組む時、相手ができる人じゃないと組まないじゃないですか。競争相手になるくらいの相手で、「悔しいけど自分が持っていないものを相手は持っているな」と思えば、一緒になった時に1+1が3にも4にもなる。そういった「競争のもとに協力する」というものが、一番強力な推進力になると思います。 ——よくわかりました。宇宙飛行士さんの中で日本食が宇宙食の中で一番人気と聞いたことがあります。そういった意味でも日本の良さというのはどんどん出せそうですね。 日本食は宇宙だけでなく世界遺産にもなっていますから、いま日本食ブームで、健康だし、美味しいし、季節感はあるし、自然を取り入れているので。そういう意味でいうと、文化も含めて日本が打ち出していけるものはたくさんあると思います。お金があるとか、資源がたくさんあるから尊敬されるというのではなく、その人たちが生きている生き方。 例えば日本が3.11の時に、みんなが水に困っていれば取り合いにならずにしっかり並んで水をもらうとか。誰が教えているわけではなく、国民性にそういうのはある。そういう意味で、日本の芯は強いけれども協力してやっていくだとか、あるいは、物は粗末なものしかないかもしれないけれども、それを自分たちの工夫でより良いものにして世界に出していけるようなものにするとか。自然を愛でて出す日本食のような。 そういったことが日本人はいくらでも出来ると思うので、とても期待しております。私も日本人だし。 ?次に行くとしたら月がいい ——最後に少し余談なのですが…。向井さんは2回宇宙に行かれていて、また行きたいなと思いますか。 次に行くとしたら月がいいです。3日で行けますし。  ——月に行ったら何がしたいのですか。 月の遊覧飛行で裏側を見て、一番は月から地球が見たいです。もともと私が宇宙に行きたかったのは、自分が宇宙から自分のいる地球を見ることで、考え方とか視野が広がると思ったからです。 いまの(宇宙ステーションからの)400キロくらい(の距離)では、地球1個が見えるわけではないから、「(見える範囲で)こういうふうな地球が見えた。故郷って綺麗だな」と。 それが月に行くと、地球はボールのように見えるから、「やはりあそこに住んでいたんだ」と(思える)。みんなが旅をして自分の故郷を振り返るときに、やっぱり故郷の中にいたらどんなに良い故郷でも良さがわからない。そこから離れたときに、私の故郷って意外と綺麗で良いところだったんだというふうに思えるじゃないですか。 ぜひそういう思いをしたいと思っております。 ——そのお話を聞いたら、私も月から地球を見たいです。 本当にすごく概念が変わるじゃないですか。地球から月が出る時は地平線から出るわけですが、(月から見た場合)あれは月平線。地平線じゃなく、月平線から地球が出るというのは、昔の天動説ではないけれど、全部地球が中心で動いている、地球から見たものしか見えていないけれど、アポロの飛行士のようにあっち(月)側に立って、こっち(地球)を見た人がいるというのがものすごいことだと思うのです。 ——アポロ以来、誰も見ていないというのもすごいですね。 それが2020年(代)の後半に行き、日本の人も行く可能性があるので期待しています。

東京2020.09.23 21:33

向井千秋さん独占インタビュー全文 2/3

宇宙飛行士の向井千秋さんが、日本テレビ「the SOCIAL」榎本麗美キャスターの単独インタビューに応じました。向井さんが語る、最新の宇宙開発事情とは。日本の強みとは。インタビュー内容を全文掲載します。 (インタビュー:2020年7月16日) ——宇宙空間での生活は、災害などで被災した人たち避難所の生活に少し似ているということですね。  似ています。あと、例えば今、プラスチックごみなど地球上のゴミを減らそうという動き。地球は資源が限られていて、みんなが思っているほど大きな惑星ではないため、あっという間に人が資源を使い果たしてしまいます。そのため、「持続可能な」という言葉がいまキーワードになっています。持続可能にこの大事な資源を使っていこう、というときに、その大事に使うことに加えて、ゴミというのはゴミと言っているからゴミなので、リサイクルする、有効利用すればゴミではなくなります。プラスチックごみも。 ——宇宙空間はリサイクルしないと回っていかないですよね。 例えば、宇宙ステーションではおしっこもリサイクルして水として飲んでいます。便は捨てていますが、例えば便などもリサイクルして、火星に行くための燃料に使うことも考えられますよね。月面で水耕栽培をやり、地球上から持っていくのではなく、食料も宇宙で作ろうという時代になっています。 なるべく地球から持ち出す物を少なくし、地産地消ならぬ“月産月消”、月で作ったものでみんなが月で生活するという、閉鎖空間でも有効に循環させるような、循環型の都市を作らなければいけません。こうした循環型の都市は、例えば水が少ないところで水を綺麗にして飲むことにつながります。 また、今の人類共通の敵の新型コロナや感染症に対しては、フィルターや光触媒のような技術を使ってウイルスを弱くする。宇宙の閉鎖空間の中で変な感染症が出たらダメなわけです。だからフィルターでほこりや病原菌を取る、放射線を防御する。そういったことは、地球上で困っている人たちに十分使えるわけです。 生活に関して、宇宙開発というものは、地球上に持ってこられる技術が多いのです。 ——宇宙開発が地球の課題解決にもつながるのですね。 「SDGs」という、正しくそういう風になりますし、衣食住だとみんなが入り込みやすいです。 宇宙開発って「ロケット」「衛星」というと、今までやっていた大学や企業はロケットの会社・衛星の会社でやったりしますが、「ロケット・衛星ってあんなに大変でお金もかかる、いつできるか分からない」と、みんな投資もしなくなってしまいます。 そうではなく、衣食住で私達が閉鎖空間の極限に住むために、食べ物はどうしよう、エネルギーはどうしよう、おしっこをリサイクルして飲もう、といったものを、地球上でいくらでも社会課題を解決する技術として使えます。 そういったところを私たちは狙い、(宇宙の)滞在技術を高度化させてその技術を地球に実装しようとしています。

東京2020.09.23 21:33

向井千秋さん独占インタビュー全文 1/3

「私が高校生の頃にアポロが月に着陸して、月面から地球上に音声を送っていました。『この一歩は人類にとって大きな一歩である』みたいな。あのときの興奮を、2020年(代)後半にもう一回見ることができるわけです」 そう語るのは、宇宙飛行士の向井千秋さん。JAXA(宇宙航空研究開発機構)が主導するビジネス共創プラットフォーム「THINK SPACE LIFE」のイベントにて、向井さんが日本テレビ「the SOCIAL」榎本麗美キャスターの単独インタビューに応じました。向井さんが語る、最新の宇宙開発事情とは。日本の強みとは。インタビュー内容を全文掲載します。 (インタビュー:2020年7月16日) ——向井さんからみて、宇宙で暮らすために何が必要なのか教えていただけますか。 「衣食住」の中で人にとってどうしても必要なのが、エネルギー、水、空気、食料です。その周辺の、例えばインターネットで通信ができるだとか、あるいは環境を綺麗にしたり、そういったものは出てくるけど、やはり水、空気、エネルギー、食料というものは、人が宇宙であれ、地球上であれ、外して生活できるものではないので、そういうものを今いる東京理科大学で研究しています。 ——その中でも、特に宇宙において難しいことは何でしょうか。 どれも難しいけど、長期に滞在する(こと)。今は、宇宙ステーションの中でみんなが滞在しているような状況になっています。 先日、日本人もNASAと一緒に月に行く、「アルテミス計画」(2024年に宇宙飛行士の月面着陸を目指すアメリカの計画)に参画する、ということが文部科学大臣から出たように、これからは宇宙ステーションから月、さらに火星に向かっていく。宇宙ステーションの低軌道というものは、まだ地球に近いんです。(地上から)400キロくらいのところしか回っていない。 そこから月面に向かうと、放射線がたまっている「ヴァン・アレン帯」を通り越し、なおかつ宇宙放射線がガンガン通っているようなところに月面で住むため、宇宙ステーションより、生存するための生活様式がさらに必要になってきます。 ——月は国際宇宙ステーションよりも厳しい環境下にあるということでしょうか。 環境はもっと厳しいです。 月は(地球から)近くて3日以内に行けてしまうぐらいの距離なので、どうしても緊急の場合は3日もあれば月から帰って来ることができます。1週間で往復できます。 しかし、火星に行くとなると、往復で3年弱くらいかかります。そのため、住むという意味では、今の宇宙ステーションとは格段に難しさが違います。 ただ、宇宙ステーションと月面あたりは非常に距離が近いため、月面の放射線などの解決しなければならない問題はありますが、民間の人たちが「観光旅行」で行けるような場所にしようとしているわけです。 宇宙飛行士は月面を開拓してみたり、そこで家を作ってみたり、という「仕事」で行きますが、「観光」で行ける時代がこれから来ます。そういう点でいうと、安全性や快適性、宇宙医学などのサポートなどしていかないと、一般の人が安全に行くことができません。 そういったところは、宇宙飛行士を月面・火星に送るという基準とはまた別に、一般の人が行く基準を決めたりしています。今はそういう時代になっています。 ——2040年頃に、月に1000人住むという指標を聞いたことがあります。 やはり目標は立てないといけないので。 ——その目標に向かって今、衣食住のことや人がどのように生活できるかを研究・開発しているということなのですね。 2020年(代)の後半には、アルテミス計画でアメリカ人の男女が月面に降り立ち、放射線などがあるために、簡単な小屋的なものかもしれませんが、月の表面より下の洞穴のようなところに住む。そういった時代が来ます。 私が高校生の頃にアポロが月に着陸して、月面から地球上に音声を送ってきました。「この一歩は人類にとって大きな一歩である」みたいな。あのときの興奮を、2020年(代)後半にもう一回見ることができるわけです。 さらに、映像や音声がものすごく良くなっているため、月前のすごくきれいな映像が携帯電話で聞くようなきれいな音で「いま月面に立っています。地球はこのように見えます」といったリポートが来ると思うので、それをすごく楽しみにしています。 ——そういう映像が流れると、みんなが宇宙に興味を持ち、また開発が進むかもしれませんね。 そうだと思います。民間の旅行もみんなで行こうと言っています。初めは行く人が少なければ1回のお金が高くかかりますが、どんどん団体旅行的に行くことができれば、昔飛行機に乗るのは限られたお金のある人たちしか乗ることができなかったのが、いまでは少し頑張れば学生旅行でも飛行機に乗って行ける。それと同じように、宇宙飛行も1回のフライトが、地球をちょっと見るだけとか、月に1週間行って帰ってくるとか、色々なパターンの民間旅行ができるようになると思います。 ——ニューヨーク、ロシア、宇宙、というようにみんなで乗り込んで行くことができると。 さらに地球上にもスペースポートができるので、今の成田からヨーロッパだとか、成田からワシントンだとかいっているように、例えば地球上の種子島やケネディスペース、そこから第三宇宙ステーションに行きますとか、明日のロケットは月面に向かいます、といったスペースポートができてくると思います。  ——宇宙に行くための空港、ということですね。  そう、空港です。 ——衣食住含め、月で生活するための色々な開発が進んでいくと思うのですが、地球にいる側にも何かメリットはあるのでしょうか。 元々[「エクスプロレーション」というと、知らないものをどんどん開拓していくことが1つですが、その開拓をしていくときに難しいチャレンジに向かっていくと、そこからいわゆる技術開発やスピンオフとして地球上で役立つ物もたくさん出てきます。宇宙開拓というのは基本的に、人が住んでいない、孤立しているところを開拓していくため、地球上の天候や災害で孤立してしまっている集団やそういった場所で、安全・安心・快適に過ごせるような居住空間、そういったこと(に役立てること)もできます。

東京2020.09.23 21:33

お得!県内の宿泊割引 10月から「全国に拡大」

静岡、山梨、長野、新潟県民を対象とした宿泊割引について県は、10月から対象を全国に拡大すると発表した。

これは、県内の宿泊施設を利用する際に1人1泊最大5千円が割り引かれるもので、国が実施している「GoToトラベル」との       併用も可能なもの。

対象を静岡、山梨、長野、新潟県民から全国に広げることで新型コロナウイルスの感染拡大が懸念されるが、川勝知事は「どこまで感染症対策を個人、家族、団体受け入れ側の旅館や施設が徹底しながらお客様を迎えることができるのかが試される」と会見で述べた。

一方、伊豆の国市の宿泊施設は取材に対し、「大変ありがたい。より一層、感染予防対策をしっかりしたい。不安はあると言えばあるし、ないと言えばない」と話した。

予約は「旅行予約サイト」と県内の「旅行業者の店舗」で受け付ける予定で、あわせて6万泊分を用意しているという。

静岡2020.09.23 21:19

菅首相とIOC会長“緊密に協力”電話会談

菅首相は、就任後初めて、IOC(=国際オリンピック委員会)のバッハ会長と電話で会談し、東京大会の開催にむけて緊密に協力していくことを確認しました。 電話会談で菅首相が、「引き続き協力したい」と述べたのに対し、バッハ会長は、「大会は歴史的なものであり、日本国民に希望をもたらすものと考えている」と述べました。また、菅首相は、新型コロナウイルス対策のために東京都や大会組織委員会と調整会議を立ち上げたことなど、最新の状況を説明しました。 そのうえで両氏は、アスリートや観客にとって安心・安全な大会の実現にむけて、今後とも緊密に協力していくことを確認しました。またバッハ会長は、近い将来、日本を訪問したいとの考えを示したということです。

東京2020.09.23 20:59

新型コロナ 50代女性死亡 1人が感染

県は23日、新型コロナウイルスに感染した50代の女性が死亡し、新たに1人が感染したと発表した。また、県外に住む人が県内への移動後に感染がわかったケースがあったという。
死亡したのは金沢市の50代女性でクラスタ―となっている金沢医療センターの入院患者だった。50代での死者は県内では初めてとなる。そして、新たに感染が確認されたのは飲食店従業員の野々市市の30代女性で、感染経路はわかっていない。また、県内の発生患者には含まれていないが、県外に住む30代男性の感染も判明した。この男性は21日、県外の医療機関でPCR検査を受け、その結果が出る前に石川県内に移動した。その後、陽性が判明し、22日、県内の医療機関に入院したという。男性は無症状で、なぜ県内に移動したかについては調査中だという。県内で退院した人は12人増えて658人、治療中の人は57人となっている。

石川2020.09.23 20:51

1泊最大5000円の宿泊割引 対象を全国に拡大

県民などを対象に、宿泊施設で1泊最大で5000円を割り引く制度について、県は10月から対象を全国に拡大することを発表した。

県はこれまでに静岡、山梨、長野、新潟県民を対象とした宿泊割引を実施していたが、10月から対象を「全国」に拡大することを
発表した。県内の宿泊施設を利用する際に、1人1泊最大5000円が割り引かれる仕組みで、国が実施している「GoToトラベル」との併用も可能。

対象を全国に広げることで感染拡大に対する懸念もあるが、川勝知事は感染症対策を徹底することが前提であると強調した。

川勝知事は「不安を持たない静岡県民はいないのではないかと思う。どこまで感染症対策を個人、家族、団体と、受け入れ側の旅館や施設が徹底しながらお客様を迎えることができるのかが試されると思っている」と話した。

割引対象を全国に拡大したことに、伊豆の国市の宿泊施設「おおとり荘」の原勝政支配人は「大変ありがたく思っている。より一層、感染予防対策をしっかりしたいと思っている。不安はあると言えばあるし、ないと言えばない」と話している。

割引は「旅行予約サイト」と県内の「旅行業者の店舗」で予約を受け付ける予定で、合わせて6万泊分を用意しているという。

静岡2020.09.23 20:22

見守り・気味代行サービス依頼3倍増

新型コロナウイルスの影響で実家に帰省しない状況が続き、県外在住の家族からの家事代行サービスの依頼が増えている。依頼が去年から約3倍に増えた山形市内の業者は新たに利用者の体調を知らせるサービスも始めた。医療機器を販売する山形市の「岡崎医療」は2年前に高齢者世帯の家事代行サービスを始めた。新型コロナの流行後、県外に住む家族が実家に帰省せず、家事の手伝いなどができない状況が続いていることで利用者の数が去年の約3倍に増えたという。サービスを利用している山形市の坂野エイさん(84)。夫の日出男さん(82)と2人暮らし。坂野さんは腰の具合が悪いため、長時間の立ち仕事ができず、要介護1に認定されている。新型コロナが流行する前は東京で暮らす娘の由美子さんが月に1度、帰省し家事を手伝っていたが、高齢な両親への感染をおそれ、帰省を見合わせている。そこで、月に2度、掃除の代行サービスを依頼することにした。由美子さんは「こういうことは大変なので人に頼むことはなかなかできないので有料であってもサービスがあることで大変助かっている」と話す。由美子さんの周りでも同じように代行サービスを利用する都内在住の地方出身者が増えているという。また、岡崎医療では体調を聞いて回ったり、通院に付き添ったりするサービスも行っている。これに加え、今年4月からは離れて暮らす家族がパソコンやスマートフォンで利用者の脈拍や呼吸などを確認できるサービスを始めた。岡崎医療の斎藤嘉廣社長は「帰省しなくても自分の両親のことをきちんと見守ることができるサービスを段々と利用する人が増えてくるのではないかと思う」と語り、高齢社会と新型コロナの影響が重なったことで今後、さらに需要が増えるのではないかとしている。

山形2020.09.23 20:22

「アビガン」来月中にも国に承認申請へ

新型コロナウイルスの治療薬として期待されている「アビガン」について、富士フイルム富山化学は、治験で一定の有効性が確認できたとして来月中にも、国に承認申請すると発表しました。 富士フイルム富山化学は、ことし3月末から抗インフルエンザウイルス薬の「アビガン」を新型コロナウイルスによる肺炎患者に投与する治験を実施しました。 その結果、症状が改善しPCR検査で陰性となった期間はアビガンを投与したグループでは投与後11.9日だったのに対し偽薬を投与したグループは、14.7日でした。 富士フイルム富山化学はアビガンを投与することで早期に症状が改善することを統計学的有意差をもって確認できたとしています。 また、安全性については、今回、新たな懸念は認められなかったとしています。ただ、以前、実施した動物実験では胎児の奇形が確認されています。 結果を受けて、富士フイルム富山化学は、来月中にも国に「アビガン」の製造販売の承認申請をする予定です。一方、厚生労働省は、早急な審査のため担当職員を増やすということです。

東京2020.09.23 20:20

浜松の区再編 全議員参加で可否判断へ

協議が難航している浜松市の行政区再編について、市議会の特別委員会は、すべての議員が参加して再編の可否を判断することを決め た。

浜松市の行政区再編は、現在4期目の鈴木康友市長が公約に掲げているが、議論が始まって約5年半が経っても結論が出ていない。

市は当初、7つある区を3区にする案を示したが、去年4月に行われた住民投票でこの案は反対多数となり、再編そのものについては賛否が拮抗する結果となっていた。

市は新たに天竜区だけを残して、その他の区をまとめる2区案を示し、協議が続けられていた。

年内に「再編すべきかどうか」を決めるとしていた特別委員会では、23日「ある程度の意見が出された」として、それぞれの委員が再編に対する賛否を表明した。

この結果、賛成7人、反対4人となり、特別委員会としては「再編は必要」と結論付けたが、再編は「議員全員の意思表示をもって決めるべき」という意見でまとまった。

今後、議員全員が参加しての採決の取り方などを議会運営委員会で決めるという。

静岡2020.09.23 20:18

大雨+大地震 県警が初の複合訓練

ことし7月の最上川の氾濫など、全国的に大規模災害が相次いでいることを受けて、県警本部は23日、記録的大雨と地震が同時に発生したことを想定した初めての警備訓練を実施した。訓練は未明に天童市を中心に記録的な大雨を観測するなか内陸地方を震源とする震度6強の大地震が発生した想定で行われた。県警によるとこうした複合的な災害訓練は記録に残っている限り初めてだという。今回の訓練では、大雨による浸水被害を想定したゴムボートを使っての救助や地震で倒壊しかけた建物に大雨で崩れた土砂や雨水が1階部分に侵入したことを想定しヘリで屋上からの救助にあたった。そして、被害が同時発生した場合の指揮系統を確認しながら、安全な救助方法や器具の使い方を確認した。担当者は、今後の厳しい条件下での救助活動を想定し、隊員たちの安全管理も重要な課題として挙げていた。

山形2020.09.23 20:17

妻夫木聡、5億円当たったら「家を建てる」

俳優の妻夫木聡、女優の今田美桜が、23日にオンラインで行われた『「ハロウィンジャンボ宝くじ」「ハロウィンジャンボミニ」発売記念イベント』に出席した。 当せん金は、1等・前後賞を合わせると5億円。 ジャンボ宝くじの魅力について妻夫木は「『ジャンボ』っていう響きがいいですよね、そもそも。夢が広がりますねぇ」と、しみじみ語り、今田も「夢しかないなと。5億当たったら何しようかなとか考えますけど、どうしたらいいのか分からないくらい夢があるな」と同調した。 「5億円が当たったら叶えたい夢は?」と聞かれると、今田は「世界各国の美味しいものを食べ尽くしに行く」と答え、「いろいろ考えたんですけど、自分のお金じゃ食べられない高級なものとか、すべて食べたいと思いました」と、にっこり。 同じ質問に妻夫木は「家を建てる」と回答し、「夢がなくて申し訳ないんですけど、土地がいくらだろ?上物がいくらだろ?って(頭の中で計算して)すごく現実的になってしまいました。一軒家は男のロマンみたいなところがあるので、いつかは持ちたい」と続けた。 さらに、理想の家を聞かれた妻夫木は「地下がほしいよね」と告白。その理由を「せりふの練習とかする時に、(近隣の人からすると)『うるさい』ってなっちゃうでしょ。昔、京都のホテルで時代劇のせりふの練習をしてたら、隣から『なになにでござるだって(笑)』って聞こえてきたんですよ。それから、家でせりふを練習するのが怖くなって。思う存分せりふが練習できる地下がほしい」と話した。

東京2020.09.23 20:17

木更津市議の父殺害 男が起訴内容認める

去年3月、千葉県木更津市の市議会議員だった義理の父親を殺害した罪などに問われている男の初公判が開かれ男は「間違いありません」と起訴内容を認めました。 無職の石川祥一被告は、去年3月、妻の父親で木更津市議会議員だった石川哲久さんの頭をハンマーで殴り、包丁で複数回刺すなどして殺害した罪などに問われています。 23日の初公判で石川被告は「間違いありません。このたびは誠に申し訳ありませんでした。」と起訴内容を認め謝罪しました。検察側は、冒頭陳述で「哲久さんに選挙への出馬を勧められたが思い通りに行かずさらに妻に離婚を申し込まれ平穏な生活を奪われたと感じ不安を募らせ犯行に至った」と指摘しました。 一方、弁護側は、「政治家を目指すことなどへのストレスから、長期間うつ病で通院するなど精神的にも、追い込まれていた」と主張し情状酌量を求めました。判決は来月7日に言い渡されます。

東京2020.09.23 20:17

初会合 県独自のデジタル化構想示す

政府は23日デジタル庁の新設に向けた初会合を開き、菅首相は準備を加速するよう指示した。一方、県も県内でデジタル化を進めるための有識者会議を初めて開き、スマート農業の推進やテレワークの促進などを盛り込んだ独自の構想を示した。デジタル化推進のために県が初めて開いたオンライン会議には情報システムやSNSに詳しい国内外の9人が有識者として出席。始めに県から県独自のデジタル化構想の原案が示された。その1つ、最新技術を用いたスマート農業の推進については新庄市の県立農林大学校と中継を結び、授業で取り入れられているドローンを使った農薬の散布作業が披露された。県の構想にはこのほか、AIを活用した製造業の技術向上やオンライン教育の充実、それにSNSを使った県産品のPR強化などが盛り込まれ、次回の会議で有識者から意見を求めることにしている。デジタル化構想には県職員のテレワークの促進も含まれていて、県では年度内に600台のモバイルパソコンを導入する予定だ。県職員の在宅勤務は各総合支庁も含めた約5000人のうち、122人となっている。

山形2020.09.23 20:15

茨城一家殺傷から1年 情報提供を呼びかけ

去年9月、茨城県境町の民家で夫婦が殺害され子供2人もケガをした事件から23日で1年です。警察は100万円の懸賞金を設け、情報提供を呼びかけています。 この事件は、去年9月。茨城県境町の民家で、小林光則さんと妻の美和さんが何者かに殺害され、長男と二女もケガをしたものです。事件から1年をむかえる23日午後、警察幹部が現場を訪れ、献花を行いました。 茨城県警・石崎宏文捜査一課長「被害者の方々のご無念を晴らすために1日でも早い検挙を目指して、捜査員一同全力で捜査に邁進していきたいと考えております」 犯行時、家族を襲ったのは男で、黒っぽい長袖に長ズボン姿で黒っぽい帽子とマスクをつけていたとみられています。 警察は、有力な情報を提供した人に対し最高100万円の懸賞金を出すことを決め、広く情報提供を求めています。

茨城2020.09.23 20:11

新規感染者3日連続ゼロ 入院患者は75日ぶりに10人以下に

県内では23日にも新型コロナウイルスの新たな感染者は発表されなかった。新たな感染者がゼロになるのは3日連続で、入院患者数は75日ぶりに10人を下回った。

県によると県内では3日連続で新たな感染者が確認されなかった。

入院患者数も減少していて、感染症指定医療機関に5人、一般病院に4人の計9人が入院している。このうち重症患者は1人となっている。

入院患者数が10人を下回るのは7月10日以来75日ぶり。

また、4連休で県をまたぐ移動が増えた影響について県は「3、4日の期間では分からないため今後の状況を注視していく」と話している。

静岡2020.09.23 20:11

岩手県陸前高田市・大阪出身の男性2人がコロナ離職で漁師の道へ

岩手県陸前高田市では、新型コロナウイルスがきっかけで仕事をやめた大阪府出身の男性2人が漁業に挑戦している。ともに26歳の大野広貴さんと布部司さん。「見習い漁師」として23日、市内の漁港で実際に船に乗ってカキの養殖施設を見学した。布部司さんは「すごい時間をかけて僕らは口にしていたんだと思った。」大野広貴さんは「きちんと貢献できるように頑張って、いずれはみんなで陸前高田を盛り上げられるように頑張る。」と話した。今後、2人はカキやわかめの養殖を中心に学び、2年後の独り立ちを目指す。

岩手2020.09.23 20:08

「再開」言及せず 清水庁舎移転はトーンダウン

23日の静岡市議会で田辺市長は停止中の3事業について答弁したが、清水庁舎の移転計画の再開については言及せずトーンダウンさせた。

静岡市は新清水庁舎、海洋文化施設、歴史文化施設の3事業について新型コロナの影響を理由に一旦停止していた。

23日の市議会で今後の進め方を問われた田辺市長は、歴史文化施設は「再開」、海洋文化施設については「早期の再開を目指す」と答えた。

一方で、温度差がみられたのが新清水庁舎についての答弁。

「今後の行政サービスの在り方について調査研究を行う」と述べるに留め、再開について言及しなかった。

これまでは「あくまで再開を目指す」としていた田辺市長だが、庁舎の移転新築についてはトーンダウンさせた形となった。

静岡2020.09.23 20:08

原子力規制委員会 東電「保安規定」を了承

 東京電力が再稼動を目指す柏崎刈羽原発7号機について、原子力規制委員会は運転管理ルールなどを定めた「保安規定」を了承した。これにより事実上、すべての審査が終了したことになる。

 柏崎刈羽原発をめぐっては、原子力規制委員会は東京電力に対して安全への姿勢を運転管理ルールなどを定めた「保安規定」に具体的に明記するよう、異例の要望を出していた。23日に開かれた会合では、東京電力がこの「保安規定」に、事故が起きた場合、社長の責任や経済性より安全性を優先することなどを明記し、規制委員会はこれを了承した。これにより、柏崎刈羽原発7号機の審査は、事実上、全て終了したことになる。
 今後の焦点となるのが地元の同意だ。新潟県の花角知事はこれまで再稼働を議論する前提条件として「3つの検証」を掲げている。このうちの一つ、県の技術委員会による「福島第一原発事故の検証」については、今月11日報告書のとりまとめがおおむね終了した。しかし、「3つの検証」のうち残る2つの「住民の避難」と「健康や生活への影響」の終了時期は未定で、花角知事が再稼働についていつ判断するかは見通せていない。

新潟2020.09.23 20:05

予約のキャンセルも 天文館から悲痛な声

 天文館での新たなクラスターに、接待を伴う飲食店からは悲痛な声が聞かれた。約40年営業を続ける店は、これまで客との間に仕切りを設けるなど感染対策を行いながら営業を続けていた。最近では徐々に客も戻りつつあったというが、今回のクラスター受けて予約のキャンセルも入ったという。天文館はまだ厳しい状況が続いている。

鹿児島2020.09.23 20:04

「ホストにはまり…」カード詐取 女逮捕

東京・練馬区の高齢女性からキャッシュカードをだまし取ったとして、21歳の女が逮捕されました。女は「ホストクラブにはまり金に困っていた」などと供述しているということです。 警視庁によりますと、無職の根岸采里容疑者は今月2日、仲間と共謀し東京・練馬区の70代の女性宅にウソの電話をかけ、キャッシュカード4枚をだまし取った疑いがもたれています。根岸容疑者はスーツを着て女性警察官を装い女性宅を訪ねていてカードを受け取ると女性の口座から現金150万円を引き出したということです。 調べに対し、根岸容疑者は「高齢者を狙った詐欺だとわかっていたがしばらくやっていた」と容疑を認めた上で、「ホストクラブにはまり金に困っていた」などと話しているということです。

東京2020.09.23 20:03

平沢勝栄復興相が就任後初めて岩手県を訪問

平沢勝栄復興相が就任後初めて岩手県を訪問。まず、岩手復興局を訪れ職員を前に力を合わせて復興に取り組むよう訓示した。その後、県庁で達増知事と意見交換した。達増知事は「新型コロナ感染症対策にしっかり取り組むことはすなわち復興に取り組むことにもつながる。国から必要な支援をお願いしたい」と話した。平沢復興相は「もとの状態に戻すのが復興ではない。復興とは、もとよりすばらしい住みやすい町にしていくこと」と話した。

岩手2020.09.23 20:03

電柱に衝突 無免許の少年が意識不明の重体

 鹿児島市の交差点で23日未明、軽乗用車が電柱に衝突する事故があり、運転していた17歳の少年が意識不明の重体だ。少年は無免許運転だった。
 警察によると、23日午前3時半ごろ、鹿児島市東谷山1丁目の交差点で軽乗用車が電柱に衝突した。この事故で運転していた鹿児島市に住む職業不詳の17歳の少年が、顔を強く打ち意識不明の重体だ。少年は、無免許運転だった。薬物反応やアルコール反応はでていないという。警察が詳しい事故の原因を調べている。

鹿児島2020.09.23 19:51

コロナ禍で修学旅行を県内で 小学校に密着

 川内駅にやってきたのは鹿児島市の向陽小学校の子供達。6年生にとっての一大イベント、修学旅行だ。向かった先は肥薩おれんじ鉄道の乗り場。
 向陽小学校では、修学旅行の行先は毎年熊本県だったが、新型コロナウイルスの感染を防ぐため、今年は行先を県内に変更した。他の小中学校でも県内への変更が相次いでいて、県教育委員会によると、その数は151校に上るという。コロナ禍でも子供達にとって思い出に残る旅行にしたい。鹿児島の魅力を再発見してほしい。先生たちが考えたのが肥薩おれんじ鉄道の貸し切り旅行だった。
 運転士の制服も借りてウキウキ!にぎやかな車内となった。運転席の周りには人だかりが。線路もじっくりと見ることができ、本物の運転士さん質問し放題。
熱心に話を聞くこどもたち。さらに車両の洗浄作業を列車の中から見学した。子供たちは「熊本と鹿児島、行き先はどちらでもよかったと思っている。修学旅行に行けてよかった」と話していた。
 鹿児島市立向陽小学校の中村健三郎教頭は「子どもたちはおれんじ鉄道に乗っていろんな説明を聞いて喜んでいる。6年生にとっては小学校での一番の思い出になるのでこうやって工夫して実施できてよかった」と話していた。
 子供達はこのあと出水市の武家屋敷群や伊佐市の曽木の滝を回った。子供達にとって良い思い出になったようだ。

鹿児島2020.09.23 19:50

鶴田ダムで焼酎を熟成

 鶴田ダムを使った町おこしに力を入れるさつま町で、新しい試みが始まった。ダムの中で焼酎を熟成させるプロジェクトだ。
 さつま町の鶴田ダムで23日、関係者らが向かったのはダムの地下3階にある「監査廊」だ。普段は、点検などに使われる通路だが、今回並べられたのは、焼酎だ。1年中温度が18度前後と安定し焼酎の貯蔵に適していることから、ダムの中で焼酎を熟成させるプロジェクトが始まった。さつま町の蔵元で作られた3つの銘柄の焼酎を購入し、申し込めば誰でも利用できる。この日は、これまでに応募のあった41本を貯蔵。瓶には、誕生祝いや還暦祝いなど様々な思いが込められていた。申し込んだ人は「ダムが好きで鶴田ダムによく行っていた。10年後、またこの瓶持っていって、飲み比べをしたい」と話した。
 料金は、1年間で1万500円。1年延長するごとに500円かかり、最長20年まで貯蔵できる。長期保存した焼酎はまろやかな味わいになるという。

鹿児島2020.09.23 19:47

知ってる? 運転免許試験の予約制度

 新型コロナウイルスの影響で、入社や入学を前に込み合う来年2月と3月に、運転免許を取得できない恐れがある。
 鹿児島中央駅前で23日朝、運転免許試験の受験予約制度について樟南高校の生徒などがPR活動を行った。
 入社や入学を前に混み合う来年2月と3月について、試験場での「3密」を防ぐため、免許試験の一部に予約が必要となる今回の制度。
 例年多い時で1日700人受けていたところを1日200人の予約制にする。普通免許と準中型免許の初めての受験が予約の対象だ。
 PR活動に参加した高校生は「運転免許試験の制限や予約を知らなかった。周りの人にも共有して広めていきたい」と話した。
 県警本部自動車教習所係長、今村太亮警部補は「警察として独自に広報をして予約制度を3月に向けて実施できれば。コロナ対策を十分にして、安心して受験に来てもらえれば」と話した。
 県警は制度の概要や手続きについてまとめた動画を、YOUTUBEで公開している。

鹿児島2020.09.23 19:43

国体実行委員会 2023年開催を承認

 2023年の開催を目指すかごしま国体について23日、県や市町村、競技団体などで構成される実行委員会が開かれた。すでに開催が内定していた佐賀県と滋賀県が開催の延期を表明したことを受け、県は今月15日に日本スポーツ協会から正式に2023年の開催の提案を受けた。実行委員会はこの提案について審議したが、全会一致で承認した。
 開催を巡っては、近くスポーツ庁や日本スポーツ協会など関係団体と話し合い、2023年の開催が正式に決まる見通し。

鹿児島2020.09.23 19:40

母親の遺体を放置した疑い 娘を逮捕

 23日、新潟県柏崎市の自宅に母親の遺体を放置した疑いで介護福祉士の46歳の娘が逮捕された。遺体に目立った外傷はなく娘は容疑を認めているという。

 逮捕されたのは介護福祉士の山鹿英子容疑者(46)だ。警察によると山鹿容疑者は21日頃、柏崎市西山町尾野内にある自宅1階の居間で母親のアキ子さん(84)が死亡しているのを見つけたものの、23日まで放置した疑いが持たれている。
 山鹿容疑者はき22日、無断欠勤していて、心配した職場の関係者が警察に相談し警察が自宅を訪れたところ、アキ子さんの遺体を見つけた。山鹿容疑者は行方が分からなくなっていたが、23日朝、車で自宅に帰ってきたという。
 山鹿容疑者はアキ子さんと2人暮らしで調べに対し「弁解することはない」と容疑を認めている。
 遺体に目立った外傷はなく、警察が死因や詳しい経緯を調べている。

新潟2020.09.23 19:35

コロナ禍の現場へ 看護師の卵たち決意新た

コロナ禍の最前線で働く看護師を目指す学生たちが、病院での実習を前に戴帽式を行い、看護の道に進む決意を新たにした。
コロナ医療の最前線、県立中央病院の隣にある県立総合看護専門学校。ここでは23日、基礎的な学習を終えた学生たちが病院での実習を前にナースキャップを受け取る戴帽式が行われた。キャンドルの灯りには、ナイチンゲールがランプを手に傷病兵を手当した看護の精神を受け継ぐという思いが込められている。ことしは感染症の流行で例年になく医療現場の負担が重い状況だ。学生たちは、いち早く医療の現場に行き、医療者としての責任をもって看護の一端を担いたい。感染対策をしっかりとして、患者さんのケアをしていきたい。と決意を語った。戴帽式を終えた看護学科と准看護学科の学生あわせて44人は来週以降、金沢市内の病院で2週間から3週間の実習に臨む予定だ。

石川2020.09.23 19:34

「点検」装う強盗相次ぐ 身を守る術は?

いま、非常に怖い犯罪が相次いでいます。それが「点検を装った強盗事件」です。一体、どうすれば防げるのか、詳しくお伝えします。   ■「点検強盗」相次ぐ 共通点は?   22日の午後5時ごろ、世田谷区・上用賀の民家に男2人が「ガス点検」を装って押し入り、高齢の夫婦を縛ったうえ、現金などを奪って逃走しました。  インターホンを鳴らし「ガス点検に来ました」などと話したといいます。2人ともマスク姿。1人は20代くらいで長袖シャツ、もう1人は50代くらいで紺色の上下だったそうです。  80代の妻が家に入れて応対していると、突然「騒ぐな!殺すぞ!金はどこだ!」などと脅したといいます。その後、夫婦の手足を粘着テープで縛ったうえ、現金6万5000円を奪って逃走しました。    ここ最近、この手のガスや消防などの点検を装う「点検強盗」が相次いでいるので、警戒して下さい。関東エリアでは、分かっているだけでも8月の終わりから松戸市、川崎市、鎌倉市などで相次ぎ、8月30日には東京・新宿区のマンションに男が消防の点検を装って上がり込み、住民の90歳の男性が3万円を奪われました。このとき男性は顔を殴られ、肋骨を折るなど大けがをしています。  8月末からわずか1か月ほどの間で、少なくとも9件発生しています。    実は、これらの事件の多くに共通点があります。  ・ガスや消防の点検を装っている  ・男が複数人で訪れる。2人が多いです  ・高齢者の住宅が狙われている  ・被害者の手足を粘着テープで縛り上げる  こうした点がよく似ているのです。  同一犯か、組織的犯行かと疑問に思いますが、こうした手口の強盗事件が相次いでいるため、警察は一連の事件の関連を捜査しています。    ■事前連絡なしに「点検に来ました」はありえない   本物のガス点検はどういうものなのか。東京ガス広報部に取材をしました。  点検を行う際には、必ず点検日の7日〜14日前までに、チラシなど「紙」で事前に訪問の案内をしているそうです。    東京ガスグループの作業員は、グレーやベージュの制服で左胸に会社のロゴ。必ず身分証を携行しています。不審な場合は必ず身分証の提示を求め、それでも不安な場合はお客さまセンターへ問い合わせをしてほしいとのことです。    東京ガスお客様センター  0570−002211  03−3344−9100    つまり、事前連絡なしに「点検に来ました」というのは絶対に怪しいと思って欲しいです。    ■アポがあっても「ドアを開ける前に電話を」   それでも、いま起きている事件の中には事前に電話をして訪ねてきて強盗、というケースもあります。    そのような時はどうすればいいのでしょうか?防犯ジャーナリストの梅本正行さんに聞きました。  必ず覚えていてほしいことがあるといいます。  とにかく絶対に玄関ドアを開けないでください。いまはコロナで通販やネットショッピングと、お届け物が増えました。誰かが訪ねてくると、覚えがなくてもドアを開けてしまう人も多いといいます。 これまで「点検強盗」とお伝えしてきましたが、「訪問強盗」と思っていた方が良いということです。    色々なパターンがあります。たとえば、市役所などの職員を装い「近所でコロナの感染者が出たので消毒させてください」などと家に上がり込むケース。  とにかく、もっともらしい理由で家に入り込もうとするため、いきなりドアを開けてはいけないといいます。  知らない人からの訪問を受けた場合、まずインターホンで対応をする。身分証を確認するときも、内側からドアガードやドアチェーンをかけたまま会話をするのが良いそうです。    身に覚えのないガスや電気、行政などの訪問を受けた時は、ドアを開ける前に電話することが大事だといいます。  ガス会社や電気会社、役所の電話番号を一覧表にしておくのもいいです。マンションならば、管理会社の問い合わせ番号もあると良いです。なぜなら、「管理人の許可を得ています」と言って入ろうとするケースも多いからだそうです。  せっかく紙に書くなら「ドアを開けない!」なども忘れないように、大きく紙に書いておくのもいいですよね。  とっさに電話番号が分からない場合は、訪問してきた相手に「あなたの事業所の電話番号を教えてください」という手段もあります。    梅本さんは、「高齢者がこの家にいるとか、家にお金があるとか、犯人は調べてからやってくる」と言っていました。今回伝えた注意点は、高齢の家族に声を掛け合い、被害を防ぎましょう。     (2020年9月23日 16時ごろ放送 news every.「ナゼナニっ?」より)

東京2020.09.23 19:33

県内の人出 連休中は感染拡大前の水準に

県内の観光地が多くの旅行者でにぎわった22日までの4連休。連休中の各地の人出が新型コロナウイルスの感染拡大前の水準にまで戻ったことがわかった。
県内各地の観光地で大きな賑わいがみられた22日までの4連休。兼六園では21日、長蛇の列が。管理事務所によると連休中の来園者は4万1900人あまりでGoToトラベル開始直後だった7月の4連休に比べ、2倍の客足となった。そして、このにぎわいは金沢21世紀美術館でも。連休中の1日あたりの入館者は平均で9000人となり新型コロナウイルスの感染拡大後では一番の人出だったという。一方、のとじま水族館には21日、ことし最多となる5200人あまりが訪れた。また、奥能登の観光名所、輪島朝市でも、海産物や土産物を買い求める多くの人の姿が。連休中は、新型コロナが拡大する前と同じ程度のおよそ9500人が訪れ、ことし最高の人出となった。新型コロナウイルスへの対策をとりながらの営業は続くが各観光地では、手応えを感じる連休となったようだ。

石川2020.09.23 19:33

秋の全国交通安全運動 津幡町で街頭指導

秋の全国交通安全運動に合わせて津幡町では、子どもたちに交通マナーを守ってもらおうと通学路での街頭指導が行われた。
この街頭指導は警察と津幡町が合同で行ったもの。23日は町長をはじめ職員やボランティアたちが交通量が多い交差点に立ち登校中の子どもたちに交通マナーを呼びかけた。県内では、ことし登下校中の小中学生が交通事故に遭うケースが7件発生していて、警察はドライバーに対しても安全運転を呼び掛けている。

石川2020.09.23 19:31

癒やされると話題に タコクラゲを展示

鳥取市にあるとっとり賀露かにっこ館に今、タコクラゲが展示され、見る人に癒しを与えると話題になっている。
タコクラゲはその名前の通り外見がタコに似ていて、温暖な海域や夏の海で見かけることが多いクラゲ。かにっこ館では、2匹のタコクラゲがかわいらしい水玉模様の傘をゆらゆらと揺らし、水槽内を泳ぐ姿を見ることができる。
今年6月から展示を始め、当初8月いっぱいまでの予定だったが、来館者からの反響が大きいことから当面の間、展示を続けることにしている。

鳥取2020.09.23 19:23

実りの秋 小豆島でオリーブの収穫始まる

まさに実りの秋到来です。全国一の生産量を誇る香川県小豆島の特産、オリーブの収穫が今年も始まりました。

小豆島オリーブ公園の広さ3.5ヘクタールの畑に植えられた、およそ2千本のオリーブの木。美しい緑色の実がたわわに実り、秋の訪れを告げています。今日から収穫作業が始まり、9人の職員がマンザニロという早生品種を、傷などがないか確認しながら1粒ずつ丁寧に摘み取っていきました。

今日、収穫されたオリーブの実はおよそ100キロ。新漬けとして加工され、来月10日から園内の売店で販売される他、11月からはオイル用の実の収穫も始まるということです。

香川2020.09.23 19:22

合銀が野村證券と業務提携 3か所に拠点

山陰合同銀行は、証券関連事業で業界最大手の野村證券と業務提携し、新たな証券ビジネスに乗り出す。23日は、その拠点となるコンサルティングプラザを松江・米子・鳥取の3か所に開設した。
このうち松江店では開設式が行われ、山陰合同銀行の山崎頭取が「地方における証券ビジネスの新しい取り組みで両者の強みを生かしていきたい」と挨拶した。
今回の業務提携は、地方銀行が持つ地域に根付いた顧客基盤と証券会社が持つ専門的なノウハウや多種多様なサービスの両者を活かし、補いあうことを狙いとしている。野村證券は、山陰合同銀行とごうぎん証券の証券顧客口座を引き継ぎ、今後口座の一括管理を行う。一方、山陰合同銀行では、野村証券から社員の出向や営業支援を受け、証券など金融商品を販売したり、アフターフォローなど顧客対応などを行っていくとしている。
山陰合同銀行の山崎徹頭取は「十分にお客様に届けて来れなかった色んな金融情報や金融サービスをこれから提供できる。その部分で取引が増えていくのではないかという期待を持っている。」と話した。
山陰合同銀行では11月には、倉吉・出雲・浜田にも拠点を開設し、将来的には法人向けのサービスも視野に入れ展開していくとしている。

島根2020.09.23 19:22

小学生が稲刈りに挑戦

実りの秋です。岡山県美作市の小学生が今日、昔ながらの稲刈りを体験しました。

秋空のもと、黄金色に実った稲穂、美作市の勝田小学校の田んぼで育ったコシヒカリです。稲刈りは、学校で取り組んでいるお米の学習の一環として、毎年、2年生と5年生を対象に行なっているものです。今年も児童30人が参加し、初めて鎌を手にして恐る恐るの様子でしたが、地域の人たちに教わりながら1株ごとに要領を覚えるとスイスイ刈り取っていました。昔ながらの手作業で収穫の喜びを味わった児童達、収穫したお米も、近く味わう予定だと言う事です。

岡山2020.09.23 19:22

おせち商戦 早くもスタート

来年のお正月に向け早くも「おせち商戦」スタートです。岡山市のデパートではコロナ禍でも楽しめる、おせちの予約が今日から始まりました。

無病息災の願いを込めたアマビエ様のまんじゅう入りおせちに、家族の人数にあわせて、和、洋、中や子供向けの料理を重箱から選べるものも。岡山高島屋では今日から特設コーナーを設けて正月用のおせちの予約受付を始めました。

コロナ禍でのお正月という事で、感染予防として、ひとつの重箱に一人前ずつ料理を詰めたものが特徴で、例年の2倍にあたる28種類が用意されています。予約受付は12月25日までとなっています。

おせち料理を家で作らない人が増えたため、予約注文型のおせち市場は年々広がっていますが、来年の正月も巣ごもり需要が見込まれるため「おせち商戦」は、ますます熱を帯びそうです。

岡山2020.09.23 19:21

“漫画村”裁判 被告「運営者ではない」

人気漫画の画像データを無断でインターネット上に公開していた海賊版サイト「漫画村」をめぐる裁判です。元運営者とされる男は23日、事件への関与は認めたうえで「運営者ではない」と主張しました。

著作権法違反などの罪に問われているのは住居不定・無職の星野路実被告(28)です。起訴状によりますと星野被告は2017年、海賊版サイト「漫画村」に人気漫画「ワンピース」と「キングダム」の画像データを無断で公開し、閲覧できるようにしたなどとされています。23日の裁判で星野被告は、事件への関与を認めたうえで「漫画村の運営者」とされたことを否定しました。その理由として星野被告と共謀したとされ1審で有罪判決を受けた男にサイトの開設を依頼されたので技術的な面を担当していただけだと訴えました。また、検察官から違法性の認識について問われると、「自分がアップロードしたわけではないし指示もしていないから大丈夫だと思った」と述べました。

福岡2020.09.23 19:20

高校生が1日警察署長 交通安全呼びかけ

21日から始まっている秋の全国交通安全運動。23日倉吉警察署では湯梨浜学園高等部の書道部の生徒が手がけた交通安全を呼びかける作品の寄贈式が行なわれた。
作品は車のヘッドライトをイメージするなど交通安全の啓発を目的に制作したもので、23日から倉吉警察署で展示される。また、書道部の部長である田中希良さんが一日警察署長に任命され、「最近多い危険運転や飲酒運転による事故を一つでも多くなくし、これからの交通安全をしっかり守っていってください」と警察署員を激励していた。
30日まで行われる秋の全国交通安全運動は、子供をはじめとする歩行者の安全と自転車の安全利用の確保などが重点項目となっている。倉吉警察署の安達課長は「秋口は、夕暮れや夜間にかけての事故が多発する時期になる。車の運転手はライトの早期点灯、歩行者の方は反射材の活用をお願いしたい」と話す。
警察によると山陰両県の交通事故による今年の死者数は鳥取県で11人島根県で10人と、いずれも去年の同じ時期より少なくなっているということで、引き続き事故防止を心掛けてほしいと注意を呼びかけている。

鳥取2020.09.23 19:20

「前をミルミル」交通安全街頭キャンペーン

佐賀県神埼市で23日、ある食品の名前にちなんで安全運転を呼びかける街頭キャンペーンが行われました。

23日午前、佐賀県神埼市の国道34号沿いでヤクルトの「ミルミル」などがドライバーに渡されました。秋の交通安全運動の一環で行われたもので、商品名にちなんで「前をミルミル(見る見る)」と、前方に注意し運転するよう呼びかけました。ことしに入って佐賀県内で起きた交通事故は先月末の時点で去年の同じ時期と比べ約3割減っていますが死者は10人増えています。街頭キャンペーンでは交通安全見守り犬の「シュン」君も参加し安全運転を呼びかけていました。

佐賀2020.09.23 19:20

コロナ禍の被災地支援は 熊本派遣の医師講演

熊本県を中心に甚大な被害をもたらした今年7月の豪雨災害で、災害派遣医療チームDMATとして熊本県で活動した香川県立中央病院の医師が院内で講演を行いました。

職員を前に講演を行ったのは、香川県立中央病院に勤務しDMATとしても活動する市原周治医師です。市原医師を含む県立中央病院のDMATチーム5人は、今年7月の豪雨災害の際、熊本県の球磨村で活動しました。

新型コロナウイルスの感染防止に気を配るこれまでと違う環境の中、自宅避難者の訪問や患者搬送などにあたりました。派遣された地域は高齢者が多く地域外からの派遣のため心を開いてもらえないこともあり、地元機関との連携の大切さを感じたことなどを伝えました。

県立中央病院は県内唯一の基幹災害拠点病院で、こうした年1回の講演会の他、訓練も重ね災害の発生に備えることにしています。

香川2020.09.23 19:20

玉野市で山岳救助訓練

山間部での救助を想定した消防隊員の訓練が今日、岡山県玉野市で行われました。

訓練が行われたのは玉野市の王子が岳の山頂付近です。

玉野市消防本部の消防隊員15人による訓練で、目的は崖から落ちたケガ人を救助すること。隊員たちは木にロープに巻き付け30メートル下の崖に落ちた人を引き上げようとしました。しかしロープが体重に耐えられないと判断すると岩に巻き替えます。

崖の上にいる隊員達は、崖の下の様子が見えにくい上、ロープを引き上げる時に岩に擦れて切れる恐れがあるため、互いに大きな声を掛けあいながらケガ人の救助にあたりました。

玉野市消防本部は岡山県の消防ヘリとも救助訓練を重ねて技術の向上を目指します。

岡山2020.09.23 19:19

坂出市・宇多津町 PCRセンター開設

香川県坂出市と宇多津町を対象とした新型コロナウイルスのPCR検査センターが今日、開設されました。県内の市町が運営する検査センターは、これで5か所目となります。

今日、新たに開設された坂出市と宇多津町のPCR検査センター。2つの市町の医療機関を受診し、PCR検査が必要と診断された患者の検体の採取までを行います。地元の医師会が運営し、週3日、1日で最大6件の検査を見込んでいます。県内の市町が独自に運営する検査センターの設置は、高松市や丸亀市などに次いで、
これで5か所目です。

来月1日には、三豊市と観音寺市も共同で検査センターの開設を予定。さらに琴平町や善通寺市など隣接する1市3町が共同での開設に向けて協議をしていて、県内の検査体制の強化が着々と進んでいます。

香川2020.09.23 19:18

河井夫妻から現金授受の広島市議に辞職勧告決議案提出

議員辞職勧告決議案を提出したのは、共産党広島市議団。

裁判で現金受け取りを指摘された13人の広島市議のうちの7人が受領を認めたとされるが、すぐに返却しておらず辞職すべきとしている。

しかし広島テレビの取材によると、この決議案は議会で否決される公算が高いとみられる。

共産党の中森辰一幹事長は『否決になる可能性はある。これが今の広島市議会のお金に対する考え方、選挙に対する考えなんだということを市民に知っていただく』と報道陣に話した。

決議案は、開会中の9月定例会の最終日となる25日、審議される。

広島2020.09.23 19:14

23日夜遅くから強い雨

 県内は台風12号と前線の影響で23日夜遅くから強い雨が降る見通し。土砂災害や低い土地の浸水などに注意、警戒が必要。
 台風12号は八丈島の南南西約120キロの海上にあって1時間に約20キロの速さで北東へ進んでいる。甲府地方気象台によると山梨にはあす夕方ごろ最も接近する見込み。
 23日夜遅くから24日昼前にかけては強い雨の降る所がある見込みで進路によっては警報級の大雨となる恐れがある。24日午後6時までに予想される24時間降水量は多い所で、東部・富士五湖120ミり、中・西部70ミリ。また25日午後6時までの24時間にも多いところで50ミリの雨が予想されている。
 気象台は土砂災害や低い土地の浸水河川の増水に注意、警戒するよう呼び掛けている。
 一方、台風の接近を受け農家は対応に追われている。北杜市明野町のリンゴ園では風による落下を防ごうと前倒しで収穫作業に当たっていた。ただ、収穫できるのは早生品種に限られていて主力品種が被害を受けないか不安の声も聞こえた。
 このほか、山梨市牧丘町の複数のブドウ農家は、出荷先が決まらないと前倒しで収穫できないと困惑した様子を見せていた。また、別の農家は「今年は既に晩腐病で出荷量が減る見通しで台風被害がないことを祈りたい」と話していた。このほか、韮崎市でも稲刈りを急ぐ農家の姿がみられた。

山梨2020.09.23 19:14

河井被告公判 安芸太田前町長「現金受け取りの際に押し問答」

東京地裁であった案里被告の裁判に、証人として出廷した安芸太田町の小坂真治前町長。

小坂前町長は、去年4月克行被告が自宅を訪れた際「テーブルに白い封筒を置き、『これを』と言って差し出した」と証言。「案里候補の当選に向けての活動要請だと思った」と、現金20万円の受領を認めた。そして「押し返すと、克行被告が『まあまあ』と、また私の方に封筒を返した」。「2,3回繰り返して、この場は私が引き受けようと思った」と証言した。

さらに克行被告が、過去の参院選の当選者の票数などの資料を使って、案里被告の選挙戦を分析していたとも語った。

広島2020.09.23 19:10

ハピネッツにマスク3600枚を寄贈

秋田県秋田市の福祉関連会社が秋田ノーザンハピネッツのホームゲームの運営に役立ててもらおうとマスク3600枚を贈りました。

マスクを贈呈したのは介護ベッドや車椅子などのレンタル・販売を行っている秋田市の会社「かんきょう」です。23日は球団の事務所で贈呈式が行われました。

10月3日、アウェーで開幕を迎えるハピネッツ。ホームゲームでのスタッフやボランティアはおよそ100人に上り、もちろん全員がマスクをつけてそれぞれ役割を担います。

入場時に全員の検温を行い、試合観戦中もマスクの着用を求め、声を出しての応援はなしとこれまでにないシーズンが始まります。

贈られたマスクはホーム初戦、10月17日の琉球戦から活用することにしています。

秋田2020.09.23 19:09

台風12号接近 JR東あす一部計画運休へ

台風12号の接近で大雨が予想されるためJR東日本は、24日、千葉や茨城などの一部路線で計画運休することを決めました。 JR東日本によりますと、24日は大雨が予想されるため常磐線は勝田駅といわき駅の間で午後3時ごろから終日運転を見合わせるということです。また、常磐線の特急も一部運休する列車があります。 さらに久留里線が終日、水戸線や水郡線は午前9時以降、鹿島線は正午頃からそれぞれ計画運休する予定です。 一方、山手線や京浜東北線など首都圏の主なJR線は平常通り運転する予定です。ただ、雨や風の状況によっては運転計画を見直す可能性もあるため、最新の情報に注意してほしいと呼びかけています。

東京2020.09.23 19:09

佐竹知事「経済を回す方向に少しずつ転換」

秋田県議会の一般質問で佐竹知事は、県内においても「新型コロナウイルスの感染防止に努めながらも経済を回していく方向に少しづつ転換していく」と述べました。

社会経済活動を立て直すため様々な対策を講じる必要性を強調しています。

新型コロナウイルスの感染防止と経済活動の両立について問われた佐竹知事は、これまでは県外からの水際対策に力を注いできたとした上で「感染防止に努めながら、経済を回していく方向に少しずつ転換していくことが必要。社会経済活動の促進に向け経済の下支えや回復に必要な対策を講じながらこの難局を乗り越えていくよう万全を期す」と述べました。

県は県内の宿泊施設で使える県民向けのプレミアム宿泊券を追加で発行するほか、事業者に対する資金繰り支援を強化する費用など幅広い対策を予算化し県議会に提案しています。

また、2021年2月に鹿角市でスキー国体が予定されていますが、佐竹知事は現段階では予定どおり開催できるという見解を示しました。

 競技団体などと協議した上で11月中旬をめどに判断する考えを示しています。

秋田2020.09.23 19:08

高齢者の事故防止へ講習会

秋の全国交通安全運動にあわせ高齢者の事故防止に向けた講習会が23日、長崎市で開かれた。

点灯したボタンを押し反応の速さを確認。講習会は、秋の全国交通安全運動の一環で開かれ高齢者30人が参加した。「歩行者用シミュレーター」では横断歩道を渡る際、自身に起きる可能性のある危険を体験した。今年、県内で発生した交通事故2071件のうち65歳以上が関係したのは793件と全体の約38%を占め、亡くなった24人のうち18人が高齢者となっている。

長崎2020.09.23 19:07

県庁舎跡地活用で専門家から意見聴取

大規模な石垣の遺構が出土した県庁舎跡地の今後の活用に向け23日、専門家の意見聴取が始まった。

県庁舎跡地に招かれたのは文化庁の元調査官の服部英雄氏ら2人の専門家。キリスト教の国内拠点=「岬の教会」や「長崎奉行所西役所」が置かれるなど歴史的に重要な場所だった跡地。県の調査で長さ約60メートル、高さ約6メートルから7メートルの石垣の遺構が確認された。最も下の部分は約400年前、江戸時代初期の1610年代に積まれた可能性が高いとされているが、今回の視察で石垣の専門家高瀬哲郎さんは「1610年代に関してはもう少し検証が必要。あるいは(もっと)古い可能性もある」と話した。また、元文化庁調査官の服部英雄さんは「(石垣は)奉行所のある意味「顔」。将来にわたって残して皆さんに見てもらえるようにするべき」と話した。県は「広場」と「交流・おもてなしの空間」の整備を基本とし、服部氏ら専門家の意見なども踏まえ今後、跡地の在り方を検討していく方針。

長崎2020.09.23 19:07

新米を使って今年も きりたんぽ作り始まる

秋田県秋田市の料亭で新米を使ったきりたんぽ作りが始まりました。

創業100年を超える秋田市大町の料亭濱乃家は、新型コロナウイルスの影響で休んでいましたが、21日に通常営業を再開。
 
23日から毎年恒例の新米でのきりたんぽ作りを始めました。

使うのは、先週、秋田市雄和でとれたばかりのササニシキです。
今年は収量が多く、品質も良いということです。

コメの食感が残るよう半突きにした後、秋田杉の串に巻き付けて、炭火でじっくり焼き上げます。

濱乃家のきりたんぽは、すべて手作業でこれから18万本を作ります。

新型コロナウイルスによる、いわゆる“巣ごもり需要”を受けて、今年は例年より出荷が伸びると見込んでいます。

濱乃家のきりたんぽは、年末にかけてが出荷のピークで今年も自慢の味を全国に届けます。

秋田2020.09.23 19:07

立山・弥陀ヶ原 県警が火山災害研修

 県警察本部は23日、火山活動が続く立山・弥陀ヶ原で、火山災害を想定した研修を行いました。弥陀ヶ原では火山災害に備えて去年5月から噴火警戒レベルの運用が始まっていて、参加者は、万が一の場合に備えて現状を確認しました。

 富山大学 学術研究部 都市デザイン学系長 渡邊了教授
「どんなところで観光客が滞留しやすいか、ここでもし噴火があった場合にどう逃げたらいいかを考えながら見ていただけたらと思います」

 標高2450メートルの立山・室堂で行われた研修には、県警の機動隊などおよそ30人が参加し、弥陀ヶ原火山を研究している富山大学の渡邊了教授を講師に、火山活動の状況を確認しました。

 弥陀ヶ原周辺は、2011年の東日本大震災以降、火山ガスなどの噴出が活発化し、地獄谷は2012年から、立ち入りが禁止されています。2016年には気象庁が弥陀ヶ原を常時観測火山に加えて24時間体制の監視を開始。去年5月には、火山活動に応じて危険な範囲と必要な防災対応を示した「噴火警戒レベル」を運用しています。

 富山大学 学術研究部 都市デザイン学系長 渡邊了教授
「ここから見ると穏やかに見えるけど下から見ると活発で怖いくらいで閻魔地獄といっています」

 参加者はハザードマップを参考にしながら、観光客がたまりやすい場所や、過去1万年の間に水蒸気噴火が起きた場所などを実際に確認して、多くの観光客が訪れる立山で噴火が起きた際の対応を学んでいました。

 参加した警察官
「がたがたする道や呼吸しにくいことも理解したうえで警備に当たらないといけないと思いました」

「御嶽山噴火もありましたし、ここ立山でもいつ何が起こるかわからないということで、今回の講習で得た知識を生かしてこれからも訓練に励みたいです」

 富山大学 学術研究部 都市デザイン学系長 渡邊了教授
「非常に広い範囲で人が動きますから、そこを全部カバーしなきゃいけないということは救助が難しい。救助するという目で(立山を)見ていただければここまで車でアクセスできるな、どんなものが使えるかなど最大限考えていただきたい」

 参加した県警察本部の担当者は、今後も年に1回は研修会を開催し災害救助に生かしていきたいとしています。

富山2020.09.23 19:06

菅首相 就任1週間 デジタル会議

菅内閣が発足して23日で1週間です。秋田県湯沢市出身の菅総理は国民のために働く内閣を掲げ、スピード感をもって取り組みを進めるよう閣僚に指示しています。
 
23日は新政権の目玉政策の一つ、デジタル庁の新設に向け全閣僚が出席する会議を開き、年末には基本方針を定める考えを示しました。

就任から1週間が経った菅総理。就任会見で明らかにした「縦割り110番」については、河野行革担当大臣がすぐさま自身のHPに「行政改革目安箱」を設置するなど、スピード感や実行力を強調しています。

23日は総理肝いりのデジタル化推進に向けた閣僚会議の初会合が開かれました。

安倍前政権では、新型コロナウイルスの経済対策の給付金を巡りオンライン申請で手続きが混乱したり支給が遅れたりとデジタル化の遅れが浮き彫りとなっていました。
 
菅総理は各省庁の縦割りが原因の一つだとして関連する部署を集約し、デジタル庁を新設する考えを示していて、23日も「国民が当たり前に望んでいるサービスを実現しデジタル化の利便性を実感できる社会を作っていきたい」と述べています。
 
デジタル庁の新設に向け、会議では年末には基本方針を定め次の通常国会に関連法案を提出する方針が示されました。

秋田2020.09.23 19:06

「副首都・大阪に」知事と市長が東京で会見

 大阪府の吉村知事と大阪市の松井市長は、23日東京で会見を開き、都構想の実現で大阪を日本の成長をけん引する「副首都」にしたいと主張した。  大阪都構想の是非を問う住民投票の実施が決定したことを受け、東京の日本記者クラブで会見した吉村知事と松井市長は、都構想の意義は「東京への一極集中を分散させることだ」と訴えた。  吉村知事は「日本全体の成長力を高めていくためには、日本に複数の成長する拠点都市が必要だ。我々大阪がまずは先導を切っていく、先陣を切っていく、というのが都構想であり、『副首都・大阪』を作り上げていく」、松井市長は「いま一体で成長戦略や経済戦略、都市経営できているこの状態を未来永劫継続させるために制度として担保させるのが都構想だ」と述べた。  2015年以来、2度目となる住民投票は、大阪市内の有権者を対象に来月12日に告示、11月1日に投開票が行われる。  賛成多数であれば大阪市は廃止され、4つの特別区になり、反対多数の場合、市は存続する。

大阪2020.09.23 19:05

ヘリで阪和道上空から取り締まり 大阪府警

 秋の全国交通安全運動に合わせ、大阪府警は23日、ヘリコプターを使った上空からの取り締まりを行った。  取り締まりでは、ヘリコプターが阪和自動車道の上空を飛行し、交通違反がないかを監視。地上で待つパトカーと無線で連携して、違反車両を取り締まった。  1時間半ほどの間で、速度違反をした車など合わせて7台が摘発されたという。  また、サービスエリアでは、利用客にエコバッグなどを配り、安全運転を行うよう呼びかけた。  府警は、9月末までの期間中、より監視を強化するとしている。

大阪2020.09.23 19:04

「ぶっ殺すぞ」教師の暴言を認定

熊本市教育委員会は体罰などについての審議会を開き、「ぶっ殺すぞ」などと教諭が発言したケースを暴言があったと認定した。
弁護士や医師など外部の有識者でつくる審議会は、昨年度新たに教諭による暴言などが1件不適切な行為が5件あったと認定した。認定された暴言は、熊本市内の中学校の教諭が昨年度の一学期に、顧問を務める男子ソフトテニス部の生徒の身なりを注意した際、いすを蹴りながら「次やったらぶっ殺すぞ」などの発言したという。
また、不適切な行為5件については授業中に私語をしていた生徒を廊下に立たせたり忘れ物をした生徒に舌打ちをしたり教卓を蹴るなどした行為を認定した。今回を含めて、昨年度は体罰が5件、暴言が7件、不適切な行為が8件認定された。
今後は保護者などから申し出があった昨年度の38の事案のうち残る7の事案を審議する予定。

熊本2020.09.23 19:03

プレミアム付食事券販売 来月12日から

 新型コロナウイルスで打撃を受けた飲食店などを支援する国の「GoToイート」についてプレミアム付食事券の販売が県内でも来月12日から始まることになった。
 GoToイートはインターネットの予約サイトを通じて予約、食事した人に次回以降使えるポイントを付与するものと都道府県ごとにプレミアム付き食事券を発行する2つがある。
 23日は事業主体の県商工会連合会などが会見を開き、県内のプレミアム付き食事券について来月12日から岡島百貨店や各商工会など約60カ所で販売すると発表した。
 食事券は千円券が10枚つづりとなった1万円分の食事券セットを8千円で販売する。プレミアム分は25%で35億円分に相当する35万セットを販売するという。
 購入した食事券は来月12日から利用でき、23日からは利用可能店舗の申請受け付けが始まった。食事券は販売が来年1月末まで、利用が3月末までとなっている。
 利用できる店舗は感染症対策を取って県の認証を受けたか認証を申請中の事業者に限定される。利用可能店舗は来月1日から専用サイトで確認できる。

山梨2020.09.23 19:03

チュニジア国籍の男逮捕 料理店放火の疑い

 先月、大阪市中央区の飲食店に侵入し、放火したとして、チュニジア国籍の男が逮捕された。  逮捕されたのは大阪市中央区に住むチュニジア国籍のクレイ・アフマッド容疑者(32)。  アフマッド容疑者は先月24日、大阪市中央区にある沖縄料理店に侵入し、厨房などを燃やした疑いがもたれている。  警察の調べに対し、アフマッド容疑者は「放火なんかしていない」と容疑を否認している。  警察はレジ付近に物色された跡があることから、窃盗目的の可能性もあるとみて捜査を進めるとともに、今年6月に近くの空き家が燃えた火災についても関連を調べている。

大阪2020.09.23 19:03

スマホで税関申告 関空でも運用開始

 関西空港の帰国した際に通る税関検査場で、スマートフォンを使った税関申告の運用が23日から始まった。  23日、関西空港で公開された「電子申告ゲート」は、海外から入国する人が事前にスマートフォンの専用アプリで、携帯品などの情報を入力しておけば、表示されたQRコードとパスポートを端末にかざすと顔認証で税関検査場を通過できる仕組み。  職員が対面で検査する従来の方法と比べ、手続き時間の短縮が期待されている。  電子申告ゲートは、今年7月に全国5か所の空港ですでに運用が始まっているが、関西空港では新型コロナの影響で税関検査場を縮小していたため、23日からの運用になったという。  関空税関は「渡航者と職員の接触も減り、新型コロナ対策にもなるので積極的に利用してほしい」としている。

大阪2020.09.23 19:02

駅北中規模ホール 市が内部の基本設計示す

 富山市は、富山駅北に整備を進めている中規模ホールの詳しい基本設計を明らかにしました。建設開始は当初予定より2か月遅い来年6月からで、2023年春以降の利用開始を目指します。

 これは、23日の富山市議会総務文教委員会で市が示しました。市が整備する中規模ホールは、オーバード・ホール北側の土地広さおよそ4400平方メートルに建設が進められています。

 地上4階、地下1階建てで、開口部やテラスを多く設けます。ホールの総客席数は652席で、4階席の最後列から舞台までの距離は22メートル。舞台を近く感じられるようコンパクトなつくりとします。また、客席と舞台の位置がアレンジでき、ホールとロビーをつなげて利用するなど、様々に用途に対応できる設計となっています。

 建設工事は、当初の予定より2か月遅い6月から始まり、市は、2023年4月以降の利用開始を目指します。

富山2020.09.23 19:01

京都で民家火災 76歳女性死亡

 22日夜、京都市西京区の民家で火事があり、この家に住む高齢女性が死亡した。  火事があったのは、京都市西京区下津林佃にある木造2階建ての民家で、2階の約50平方メートルが焼けた。  この火事で、2階の寝室から住民の牧野登喜子さん(76)が心肺停止の状態で見つかり、病院に運ばれたが、その後、死亡が確認された。  牧野さんのいた寝室が激しく燃えていたといい、警察と消防が出火の原因を調べている。

京都2020.09.23 19:01

新型コロナ治療薬として承認申請へ

 富士フイルムホールディングス傘下の富士フイルム富山化学は、自社が製造する新型コロナウイルス感染症の治療薬候補「アビガン」について、症状を改善する効果を確認したとして、来月中に国への承認申請を行うと発表しました。

 アビガンは、富士フイルム富山化学の前身である富山化学工業が開発した抗インフルエンザ薬です。ウイルスの増殖を防ぐことから、インフルエンザと同じRNAウイルスである新型コロナウイルスにも効果が期待されています。

 富士フイルム富山化学によりますと、ことし3月から臨床試験を行い、新型コロナウイルス感染者で重症ではない肺炎患者にアビガンを投与した結果、ウイルスが早期に陰性化することを確認したということです

 富士フイルム富山化学は来月中にもアビガンの承認申請を行う予定としていて、承認されれば国内3例目の治療薬となります。

富山2020.09.23 19:00

新規感染者なし 5日連続

 新型コロナウイルスの新たな感染者は、23日県内では今のところ確認されていません。新規感染者なしはこれで5日連続です。

 23日県内では午後5時までに、新型コロナウイルスの感染者は確認されていません。県内で22日に行われたPCR検査は1件だけで陰性でした。

 県内の新規感染者は先月は1か月間で149人にのぼりましたが、今月は今のところ21人で、これで5日連続で感染者がなく、県は感染の状況が落ち着いているとしています。県内の感染者の累計は410人、入院患者は5人で重症者はいません。

富山2020.09.23 18:58

根尾川で40代の男性が流され、死亡 溺れたか 岐阜・本巣市

 23日午前11時50分ごろ、岐阜県本巣市山口の根尾川でバーベキューをしていたグループが男性が流されているのを見つけ、岸に引き上げました。

 警察によりますと、男性は病院に搬送されましたがその後、死亡が確認されました。一人でアユ釣りに来ていた40代の男性とみられ、警察で身元の特定を急いでいます。

 岐阜県では、22日にも笠松町の木曽川で男の子(12)が流されるなど、今シーズンだけで水の事故が39件相次ぎ、19人が死亡しています。

岐阜2020.09.23 18:58

川辺川ダム 被災住民の声反映を

人吉球磨地方を襲った7月の豪雨で川辺川ダムの再検討が浮上する中、ダム計画に反対する市民グループが「被災住民の声を聞いた上で検証を進めてほしい」と知事に要望した。
申し入れをしたのは川辺川ダム計画に反対する3つの市民グループ。申し入れによると今回の水害を受けて始まった県の検証委員会は、ダムを推進している国土交通省を主体とした検証になっていて公平性が保たれていないとしている。そのうえでダム推進とは異なる立場の専門家や市民グループの意見を加えて多様な視点から検証を行うよう求めている。
また蒲島知事が川辺川ダムについて「民意を問う」という発言をしたことを受けてどのように意見を聞くのか県の説明を求めた。
子守唄・五木を育む清流川辺川を守る県民の会・中島康代表
「水害を体験した人たちが自分たちが、置き去りにされているという気持ちが非常に強い。じっくり膝を交えて説明する、そういう問い方をしないと本当の民意を問うことは不可能だと思う」
県は来月上旬に2回目の検証委員会を開催する予定だ。

熊本2020.09.23 18:58

リモートでつくりもん祭り 作品募集

 新型コロナウイルスの影響で中止となった高岡市福岡町の「つくりもんまつり」について、まつりの実行委員会は、祭りに代わってSNSを使って写真でつくりもんを見せ合う、リモートのコンテストを開催するとして、23日から募集を始めました。

 毎年9月に行われる福岡町の「つくりもんまつり」は、野菜や草花で風景や風物を表現して五穀豊穣を願う伝統の祭りですが、ことしは新型コロナウイルスの感染拡大防止のため中止となりました。

 これを受け、まつりの実行員会は写真投稿サイト「インスタグラム」を利用したリモートのコンテストを開催するとして、23日から作品を募集します。応募は、インスタグラムの「つくりもんまつり」のアカウントをフォローし、指定のハッシュタグ「#2020つくりもん」とともに制作した作品の写真とエピソードなどを添えて投稿します。

 作品の投稿受け付けは来月23日までで、入賞者は11月上旬に発表される予定です。

富山2020.09.23 18:58

海外の下落受けるも、一時上昇…13円安

23日の東京株式市場で日経平均株価は小幅に値を下げた。平均株価の終値は、先週末比13円81銭安の2万3346円49銭。 4連休明け後の東京市場は新型コロナウイルスへの警戒感が高まり、海外の株式市場が日本の連休中に大幅に下落したことなどから午前の取引では、東京市場は売り注文が優勢。株価は、一時200円以上、値下がりした。 午後になると、値下がりが落ち着いたことで、投資家の間に安心感が広がり、28日段階の株保有で配当金をもらえる権利が発生する「配当狙い」の買い注文も出て、株価は一時値上がりに転じる場面もあった。

東京2020.09.23 18:57

全国交通安全運動 県庁で出発式

秋の全国交通安全運動が21日から始まり、県庁では23日、パトカーなどによる街頭活動の出発式が行われました。県庁で行われた出発式には県や警察、県交通安全対策協議会のメンバーら約45人が出席しました。県警によりますと、今年の県内の交通事故による死者数は22日時点で16人と、去年の同じ時期に比べて15人少なくなっています。これは交通事故による死者数が最も少なかった2015年1年間の27人を下回るペースです。交通機動隊長の出発の合図で水素燃料パトカー「ミライ」や、白バイ隊が交通安全を呼び掛ける街頭活動に出発しました。秋の全国交通安全運動は9月30日まで行われます。

徳島2020.09.23 18:57

街なか再生 キャッシュレス化の波に乗れ!

 スマートフォンなどを活用した現金を使わない、いわゆる「キャッシュレス決済」。利用している人も多いかと思います。新型コロナウイルスの影響で人との接触を避ける観点からますます普及が進む中、高岡市は今月限定で、キャッシュレス決済を対象にしたポイント還元事業を展開しています。自治体が主体となった県内で初めてのこの試み、街なかの再生に取り組む高岡に変化をもたらすことができるのか、梅本記者のリポートです。

 高岡市に住む、エンジニアでデザイナーの柴野恭兵さん、37歳です。両手が不自由な柴野さん。移動には介助タクシーをよく利用しています。

 柴野恭兵さん
「基本的にわたし、車の運転ができないので。仕事とか、今回みたいにちょっと役所に用事があるときとか(利用する)」

 運転手「お支払いはペイペイでよろしいですか」

 支払いはスマートフォンで、キャッシュレス決済です。

 柴野恭兵さん
「大変便利ですし、特に、わたしみたいに手が使えないと、ドライバーさんに、財布出してとか、支払いお願いしますとかあるので、キャッシュレス決済によって、自分でスマホを出すことで、簡潔に終わるという意味で非常に便利だと思います」

 高岡交通がキャッシュレス決済を導入したのは去年の10月。

 高岡交通 渡辺寛人専務
「お客様からは、便利だという声はいただいていますし、また乗務員のほうでも、比較的簡単にできるので、いいという声はいただいています」

 来月からはスマートフォンに対応した独自のWEB予約システムを始める予定です。

 高岡交通 渡辺寛人専務
「どのように、街の人たちのためにできるかっていうのを模索しながら、利用しやすいものになればいいかなとは思っています」

 スマートフォンの普及で、加速度的に広まっているキャッシュレス決済。高岡市は、加盟店でQRコード決済「PayPay」を使った支払いに対して、最大20パーセントのポイントを還元する事業を今月限定で展開しています。加盟する店は、市内の商店やドラッグストア、コンビニ、ガソリンスタンドなど2000店舗以上。

 進むキャッシュレス化の波を消費刺激策で後押しし、街なかの活性化にもつなげたい考えです。

 キャッシュレス決済利用者
「新型コロナウイルスの影響で、直接の(現金の)受け渡しが、ちょっと、ね、いろいろ問題がありそうなので、その点もいいですしポイントも戻ってくるんで」

 一方で、キャッシュレス決済そのものへの不安の声もあります。

 キャッシュレス決済利用者
「セキュリティがしっかりしているんであれば、便利かなとは思います」

 キャッシュレス決済を利用してない人
「やったことないです。第三者が勝手に引き落とすとか引き出すとか、情報なんか取られるいう心配もありますね、正直な話」

 では、加盟する店側は、この市の取り組みをどう感じているのでしょうか。市の商店街連盟の酒井敏行会長は「効果は限定的だ」といいます。

 高岡市商店街連盟 酒井敏行会長
「結局、高岡に根付いとるお店でなくて、ドラッグストアとか食料品スーパー、商店街でない範囲の方々は、調子がいいみたいですよ。商店街にとっては100パーセント喜びではないと思います」

 還元ポイントに上限があるため、上限範囲内での買い物に留まり、高額商品を取り扱う店には効果が及んでいないといいます。

 高岡市商店街連盟 酒井敏行会長
「自助努力、お店が努力する方は、しとった方は、今のとこ(状況が)いいんじゃないかと思います、宣伝、自分がみずからしたりですね、商店街もどうあるべきか考えていきたいですね」

 街なか再生に加えて、新型コロナウイルスの影響で、冷え込んだ消費の回復を狙ったこの取り組み。市は、還元ポイントの総額が、想定した上限の2億円を超えても、期限が終わる今月末まで続ける方針です。

 高岡市のポイント還元事業は今月末で終了しますが、来月には南砺市が同じく1か月限定で30パーセントのポイント還元事業を予定しています。

富山2020.09.23 18:57

「くろべネットボタン」11月から実証実験

 黒部市社会福祉協議会は、導入を検討している高齢者支援サービス「くろべネットボタン」について、ことし11月から支援する側の民生委員などを対象に実証実験を行います。

 「くろべネットボタン」は、黒部市の社会福祉協議会が市内の高齢者を対象に導入を検討しているシステムです。してほしいこと毎に用意されたカードをかざして、ボタンを押すと、民生委員など支援者に連絡がいく仕組みで、去年からは市内の高齢者を対象に、実証実験を行っています。

 23日は、支援する側となる市内の民生委員や大学生を集め、システムの使い方などを説明しました。支援者を対象にした実証実験は11月から始まる予定で、協議会は感想などを取りまとめ、導入に向けて検討を進める方針です。

富山2020.09.23 18:56

公立小の教員採用試験 倍率1.9倍

 来年度採用される公立学校の教員採用試験で292人の内定者が発表された。小学校の倍率は1.9倍で記録が残る2000年以降最も低くなり初めて2倍を下回った。
 県教育委員会によると教員採用試験は7月から8月に筆記や実技、面接が行われ、受験者915人に対し内定者は292人だった。採用倍率は小学校1.9倍、中学校5.1倍、高校9.1倍などで全体では3.1倍だった。
 小学校の倍率は記録が残る2000年以降最も低くなり初めて2倍を下回った。また、全体の倍率についても過去2番目に低くなっている。
 県教委の担当者は倍率低下の要因として少人数学級の導入に向けた採用者数の増加などを挙げていて、「教員多忙化のイメージが影響した可能性も考えられる」としている。

山梨2020.09.23 18:56

コロナ重点医療機関29か所に増

熊本県の蒲島知事は新型コロナウイルスに感染した人専用の病棟を設置する重点医療機関を、現在の4か所から大幅に増やし、今月中に29か所にするとした。
蒲島知事は県議会でこのように述べて新型コロナウイルスに対応する重点医療機関をこれまでの県北・県央・県南・天草の4か所から今月中に29か所に増やすとした。重点医療機関は、新型コロナウイルス感染者の受け入れ体制の充実や院内感染を防ぐために国が6月に基準を示して各都道府県に設置を促している。重点医療機関に指定するには、酸素の投与が可能な設備や一般の患者から隔離されたスペースの確保などが必要だ。県は今後も専用病棟を継続的に確保し感染者の受け入れ体制を強化する方針だ。

熊本2020.09.23 18:55

アルビス 子育て支援などで県と連携協定

 スーパーマーケットのアルビスは、県と子育て支援や地域活性化などについて連携する協定を23日結びました。

 県庁で行われた締結式では、石井知事とアルビスの池田和男社長が協定書に調印しました。協定は、地産地消・食育の推進や子育て支援、防災・災害対策など8項目です。

 具体的には、アルビスが「とやま子育て応援団」事業に来月中旬から参加し、子育て中の利用客向けに割り引きサービスを始めるほか、店舗のイートインスペースを地域の会合などの催しに提供するなどします。

 池田社長は、「新型コロナウイルス感染拡大の中で、スーパーマーケットは地域に必要な存在だと改めて感じた。様々な取り組みに参加したい」と話しました。

 アルビスが自治体と包括連携協定を結ぶのはこれが初めてです。

富山2020.09.23 18:55

熊本県コロナ警戒レベル引き下げ

熊本県と熊本市は、新型コロナウイルスの感染状況は縮小傾向にあるとしてスクレベルをこれまでの特別警報からレベル3の「警報」に1段階引き下げた。これにともない県民に呼び掛けていた県外への不要不急の移動の自粛や10人以上の大人数の会食の自粛も解除した。
県内での新型コロナウイルスの新規の感染者は、今月15日から21日までの1週間では2人にとどまっていて、感染者は縮小傾向にある。これをうけて熊本県は、独自に定めているリスクレベルをこれまでの最も高いレベル4の特別警報からレベル3の警報に1段階引き下げた。リスクレベルが下がるのはおよそ1か月半ぶり。これにともない県民へ呼び掛けていた県外への不要不急の移動の自粛や10人以上の大人数の会食の自粛も解除した。
一方、熊本市も今月15日から21日までの感染者が熊本市内で1人だけだったことなどからリスクレベルをこれまでの最も高い特別警報「4」から警報の「3」へ引き下げた。これにより熊本市は、現在2500人までとしている熊本市動植物園での入場制限をあすから解除する。また先月6日以降、一時利用を休止、休館していた公民館など市内257の高齢者福祉施設をあすから順次開館する。

熊本2020.09.23 18:53

“あおり運転”トラック運転手を書類送検

ことし7月、群馬県安中市で乗用車に急接近や幅寄せなどの「あおり運転」をしたとして、66歳のトラック運転手の男性が書類送検されました。 道路交通法違反の疑いで書類送検されたのは、群馬県安中市のトラック運転手の男性です。警察によりますとトラック運転手の男性は、ことし7月、安中市原市の国道で前方を走る乗用車に対して、運転する大型トラックで、後方から急接近や幅寄せなどの「あおり運転」をした疑いがもたれています。 およそ1キロにわたって「あおり運転」を受けた、乗用車の70歳の男性は、その後近くの警察署に逃げ込み、ケガはありませんでした。 警察の調べに対し、トラック運転手の男性は、「あおり運転をしたことは間違いない」「前に入ってきて割り込まれたと思い腹がたった」と話しているということです。 男性が勤務する運送会社は、「このような運転手を出してしまい会社として責任を感じています」「今後、二度とこのようなことがないよう努めてまいります。」とコメントしています。

群馬2020.09.23 18:52

山梨労働局が新規求人の開拓指示

 新型コロナウイルスによる雇用情勢の悪化を受け、山梨労働局が23日、緊急のウェブ会議を開いた。会議で藤本達夫局長は各ハローワークに対し新規求人の開拓を指示した。
 山梨労働局によると県内の7月の有効求人倍率は0.93倍と2カ月連続で1倍を割り7カ月連続で悪化している。こうしなか23日は山梨労働局の緊急のウェブ会議が開かれた。会議では藤本局長が県内ハローワークの所長に新規求人の開拓を指示し、新規求人数について7月と比べ230人多い目標を設定した。新型コロナウイルスによる雇用情勢悪化前の今年3月と同じ水準を目指すという。  
 このほか会議では新卒者の就職を支援するため引き続き高校や大学と十分な連携を取ることを確認した。

山梨2020.09.23 18:51

台風12号接近 八丈島は夜遅く暴風域に

23日、台風12号が接近している八丈島では、雨と風が強まっています。 23日午後6時30分現在の八丈島の様子ですが、雨と風がだいぶ強まってきているようです。八丈島は、23日夜遅くには、風速25メートル以上の暴風域に入る見通しです。 また、台風が秋雨前線を刺激し、25日にかけて、広い範囲で大雨となるおそれがあり、土砂災害などに警戒が必要です。

東京2020.09.23 18:46

連邦最高裁判事死去“26日に後任指名へ”

アメリカのトランプ大統領は22日、連邦最高裁の判事が亡くなったことを受け、後任を今月26日に指名すると明らかにしました。 連邦最高裁の判事は、リベラル派の女性、ギンズバーグ氏が亡くなったことを受け、トランプ大統領が人選を進めていて、後任には保守派の女性が起用される見通しです。 トランプ大統領「判断は土曜日の午後5時にホワイトハウスで発表する」 連邦最高裁では、人工妊娠中絶の是非など、アメリカの世論を二分する問題の判断が行われますが、今回保守派が起用されれば、判事9人のうち6人が保守派となり、社会の保守化が一層進む可能性があります。 トランプ大統領は、あと1か月あまりに迫った大統領選挙前の指名・承認によって、支持基盤とする保守層へのアピールを狙う一方、野党・民主党からは拙速だとの批判があがっていて、大統領選の大きな争点にもなりつつあります。

2020.09.23 18:45

福山市の100年あまりの歴史の食堂 暖簾おろす

23日、最後の日を迎えたのは福山市の食堂「稲田屋」。
1919年、福山駅前で創業した。

名物は醤油と砂糖、そして串に刺したホルモンを「秘伝のタレ」で甘辛く煮た「関東煮」と、牛と豚6種類の肉が乗った肉丼。

最終日の店内は、午前11時の開店と同時に満席となった。社長の膝の状態が悪化したことや新型コロナの影響で決まった閉店。
訪れた客は101年の歴史が詰まった料理をじっくりと味わった。客は「両親と一緒に来たときに、夕食でここで食べた記憶というのが、今記憶がよみがえりながら食事してる感じ。感慨深い。しっかりと味をかみしめて食べた。」と語った。

用意した串700本と肉丼・肉皿およそ80人前は2時間で完売となった。

稲田正憲社長「私の味を支持していただいた方が結構おられたので、ありがたいといことだと思う。あとは引き継いでいただける人がいれば幸いかと思う。」と話し、後継者を募り、この味と店を託すという。

広島2020.09.23 18:37

むつ市役所に爆破予告のメール

むつ市役所にダイナマイトを投げ込むと市のホームページに犯行予告がありました。むつ市は24日の午後、本庁舎と分庁舎を閉鎖することを決めました。

むつ市は市のホームページに「9月24日の午後4時に市役所にダイナマイトを投げ込む」という内容のメールが送られていると発表しました。
メールは今月18日の午後10時前に受信しており、23日午前、市の職員が確認しました。
手口としてはダイナマイトを正面玄関から投げ込み、その後自動小銃を庁舎内で乱射するという内容です。
また仮想通貨の「ビットコイン」を送金するよう要求しているということです。
爆破予告に対して市は警察に通報し、庁舎内を確認しましたがこれまでに不審な人や物は見つかっていません。
また、24日の正午から終日、本庁舎と市内3つの分庁舎を閉鎖するほか、大畑分庁舎に隣接する大畑小学校を臨時休校にすることを決めました。
★むつ市 吉田真 総務部長
「愉快犯という認識はありますが、万が一、念のためという事でこのような閉庁という事にいたっています」

むつ市は警察と連携して警戒を強めています。

青森2020.09.23 18:36

「獺祭バー」来月東京にオープンへ

「山口の日本酒で東京を元気にしたい」と「獺祭」を提供するバーが来月オープンすることになり、23日、一足早く報道陣に公開された。
東京・新丸の内ビルディングに来月1日からオープンするのが「獺祭バー」。岩国市の旭酒造が製造する「獺祭・磨き二割三分」を中心に提供する期間限定のコンセプトバーで、オススメの飲み方は日本酒ではちょっと珍しい「ロック」。オリジナルグラスの畜光材の青い光が消えるまでの5分ほどでクイっと空ければ氷で薄まり過ぎることなくキュッと締まった飲み口を味わえるという。「獺祭バー」は、本来は、東京オリンピックを機に日本を訪れた外国人観光客に日本酒の魅力を伝えようと準備してきたが新型コロナウィルスの感染拡大で状況が一転、当面は、東京の活気づくりに一役買えればと話している。獺祭バーは、来月1日から1年半の期間限定で東京駅近くの新丸の内ビルディングにオープンする。今後は、獺祭のカクテルなども考案して、来年の東京オリンピックを迎えたいとしている。

山口2020.09.23 18:32

4人犠牲の多重事故から2年 飲酒運転根絶を 

つがる市で4人が犠牲となった事故から2年が経ちました。事故原因の飲酒運転を根絶するため、つがる警察署は現場周辺で街頭活動を行いました。

つがる市森田町の事故現場に近い国道101号で行われた街頭活動には、つがる警察署と管内の交通安全団体から30人が参加し、ドライバーに飲酒運転をしないことを呼びかけるチラシを配りました。
この事故はおととし9月、車4台が絡む多重事故が発生し、4人が犠牲となり、4人が大けがをしました。
酒を飲んで暴走運転した高杉祐弥受刑者は危険運転致死傷の罪で懲役20年の実刑判決を受け、刑が確定しました。
また犠牲者の遺族あわせて5人が高杉受刑者に対して損害賠償を求める裁判を起こすなど悲しみの傷は癒えていません。

★つがる警察署 菊池智和 署長
「2年前の事故はひじょうに悲しい出来事だと署員一同感じています。さまざまな人が飲酒運転に対する危機意識を持って飲酒運転をさせないということをしっかりやってほしい」

現場には事故から2年が経った今も多くの花が手向けられており、飲酒運転根絶の祈りが捧げられています。

青森2020.09.23 18:31

“給付金”など対象外 性風俗事業者が提訴

新型コロナウイルス対策で支給される持続化給付金や家賃支援給付金の対象外とされた性風俗事業者が、職業差別であり違憲だとして、国などを相手取り、給付金の支払いを求めて東京地裁に提訴しました。 訴えを起こしたのは、関西地方でデリバリーヘルスを営む事業者で、国などを相手取り、持続化給付金などおよそ447万円の支払いを求めて、23日、東京地裁に提訴したということです。 原告側の弁護士によりますと、新型コロナウイルス対策で支給される持続化給付金や家賃支援給付金の対象から性風俗事業者を除外することは職業差別であり、法の下の平等に反し違憲だと主張しています。 一方、国側はこれまで、除外の理由について、「社会通念上、公的支援による支援対象とすることに国民の理解が得られにくい」と説明しています。 訴えを起こした女性は、「このような曖昧な説明では、国が性風俗業で働く人の尊厳を無視しているように感じます」「対象外と知ったときのショックは大きかったです。今回の訴訟で職業差別についての意識が変わると嬉しいです」とコメントしています。

東京2020.09.23 18:27

青森市営バスにドライブレコーダー

「あおり運転」対策の強化などを目的に青森市営バスにドライブレコーダーが導入され、23日運行が始まりました。

運行初日の23日は出発式が行われ、青森市の小野寺市長がバスの運転手たちに訓示したあとドライブレコーダーの設置状況を視察しました。
青森市は「あおり運転」対策の強化や車内の防犯、それに運転手のサービス向上を目的として3500万円余りをかけてドライブレコーダーを市営バスに導入しました。
バス1台に5台のカメラが取り付けられバスの前方や側面、それに車内などを撮影、記録します。
市によりますと全国に18にある公営バスのうちドライブレコーダーが導入されていなかったのは青森市営バスだけだったということです。
23日までに84台のバスへの設置が完了し、11月末までに141台全てに設置する予定です。

★青森市 小野寺晃彦 市長
「安全と車内サービスの向上という意味では大きく改善につながると思っていますので、乗務員一同上手にこのカメラを運用していきたい。市民の皆さんの安心安全につながればと思います」

青森市は交通系のICカードを利用したキャッシュレス決済の導入も進めています。

青森2020.09.23 18:25

新型コロナへの対応は

9月定例山口県議会は23日、代表質問が行われ季節性インフルエンザの流行期に備えた新型コロナウイルスへの県の対応などについて質問が相次いだ。
県議会の代表質問は自民党と公明党、民政会が行い、いずれも季節性インフルエンザの流行期に備えた新型コロナウイルスへの対応について県に質した。村岡知事は「現在感染者数は減少しているが私は感染拡大への警戒を一層強めていかなければいけないと認識を新たにしている」と述べた。県は新型コロナ関連126億円を含む補正予算案を9月議会に提案している。季節性インフルエンザの流行期に想定される1日最大4000人の発熱患者に対応するための検査装置の導入や小学生以下の子どもが無料でインフルエンザの予防接種を受けられるように県が全額負担する経費などを盛り込んでいる。村岡知事はインフルエンザと新型コロナは臨床的に判別が困難なことから、市町や医師会の協力のもと、かかりつけ医など身近な医療機関で相談・診療・検査ができる体制を10月中を目途に整備する考えを示した。また、感染リスクの高い医療従事者や地域をまたいで活動する事業者が安心して業務を継続するため、現在、予防保健協会や山口大学で個別のニーズに応じた検査への準備が進められていることを明らかにし、県も促進していく考えを示した。県議会はあすから一般質問が行われる。

山口2020.09.23 18:24

北方領土の“ロシア化”進む 色丹島で道路の舗装工事はじまる

北方領土問題の解決に力を注いでいた安倍前総理の辞任に合わせたかのようなタイミングです。色丹島で、初めてとなるアスファルト道路の建設工事が23日朝から始まったことがわかりました。平和条約交渉が行き詰まる中、島の「ロシア化」が加速しています。

日本時間の23日午前7時。色丹島でアスファルト道路の建設工事が始まりました。色丹島でアスファルトの道路が作られるのはこれが初めてで、斜古丹地区と穴澗地区の間のおよそ9キロをアスファルト化する予定です。
(建設会社の担当者)
「ことし中に約2500メートルを舗装し、次の段階で町と町の間が完成します」
色丹島の行政当局によりますと、この工事は北方領土の社会基盤整備などを進める「クリル発展計画」によるものだということです。択捉島や国後島と比べて開発が遅れていた色丹島。しかし、去年9月にロシア最大級という水産加工工場が完成するなど開発が進んでいます。こうした中、北方領土問題に「自らの手で終止符を打つ」と訴えてきた安倍前総理が辞任。こうしたタイミングを見計らうかのように始まったアスファルト道路の建設工事。色丹島の「ロシア化」が加速しています。

北海道2020.09.23 18:19

成海璃子、結婚を報告!お相手は一般男性

女優の成海璃子が23日、結婚したことを明らかにした。 成海はこの日、公式サイトを更新し、「私事ではございますが、この度、結婚いたしましたことをご報告させていただきます」と発表。 お相手は一般男性で、今月中旬に結婚したという。 成海は「今後も変わらずに仕事を続けていきたいと思いますので、温かく見守って頂けますと幸いです」と記している。

東京2020.09.23 18:18

「“秘境”のカレーフェア」札幌のどさんこプラザで開催

「食べて秘境巡り」をテーマに、普段なかなか気軽に足を運んでもらえない地域のユニークなカレーを集めたイベントが札幌で開催されています。

新ひだか町の「カレーチャーメン」に、幻と呼ばれるジャガイモが入った「今金男しゃく黒毛和牛カレー」。札幌のどさんこプラザで開催中のこのイベントは、「日高・檜山・宗谷・根室」の4つの振興局が道央圏からなかなか足を運んでもらえない地域だとして「秘境のカレーフェア」と名付け、合同で企画しました。
(客は)
「元々カレーは好きだから、そういうのやってんだと思って」
(北海道檜山振興局 三上尋恵さん)
「コロナ禍にあって、ご自宅で食を通じた秘境巡りを楽しんでほしい」
このイベントは今月29日まで行われています。

北海道2020.09.23 18:17

河井被告から20万円「まあまあ」押し問答

参議院議員・河井案里被告の第12回公判が23日に行われ、証人として出廷した前・安芸太田町長が、元法務大臣の河井克行被告から現金20万円を受け取ったことを認め、「いやいや」「まあまあ」と押し問答になった当時の状況を証言しました。 23日の案里被告の裁判には、広島県安芸太田町の小坂真治前町長が証人として出廷しました。小坂前町長は、去年4月に自宅に来た克行被告について、「テーブルに白い封筒を置き『これを』と言って私の方に差し出されました」と証言し、「案里候補への当選に向けての活動要請だと思いました」と、現金20万円を受け取ったと認めました。 さらに、「受け取るべきでないと思い、『いやいや』と言って押し返すと、(克行被告が)『まあまあ』とまた私の方に封筒を返しました」「2、3回繰り返してこの場は私が引き受けようと思いました」とも証言。また、克行被告が、過去の参院選の当選者の得票数などの資料を用いて、案里被告の参院選についての分析をしていたとも証言しました。 そして、23日、2人目の証人として、広島県廿日市市の藤田俊雄市議が出廷。去年6月、克行被告が自宅を訪ねてきたと話し「『今度家内が選挙に出るので応援をしてほしい』と言われました」「票のとりまとめをすることを望んでいたんだと思います」と証言。また、「克行議員は白い封筒を私に渡して、『これをお願いします』と言われました」「『これはまずいので受け取ることが出来ません』と言って返すと、『まあまあそういわずに』と押し返されました」として、押し問答になった末、現金10万円を受け取ったと証言しました。 【公判を追う】河井夫妻・選挙違反事件 案里被告第12回公判(9月23日)

東京2020.09.23 17:53

愛媛県の新型コロナ感染者ゼロが全国最長

愛媛県では、新型コロナウイルスの新規感染者ゼロの日が1か月続いている。これは全都道府県の中で最長。

県内では8月23日以降30日間、新型コロナの感染者が出ておらず、現在続いている新規感染者ゼロの日数は、全都道府県の中で最長となっている。

中村知事は「県民が感染回避行動を励行した結果」とする一方、22日までの4連休で県内に多くの人が訪れたほか、来月からは、東京都がGoToトラベルの対象になることなどから、今後も細心の緊張感をもって対応していきたいとした。

なお、県内の感染者の累計は114人、亡くなった方は6人となっている。

愛媛2020.09.23 17:33

「つまんでちょんまげ」岩国市長に報告

山口県岩国市の特産品・日本酒に合うおつまみが統一ブランド、その名も「つまんでちょんまげ」として売り出されることになり、23日、生産者らが福田市長に報告した。
岩国れんこんのチップスに「由宇とまと」を使ったドライトマト。岩国市の特産品・日本酒のブランド力を活かし酒に合うおつまみをみやげ用に商品化したもので、統一ブランド「つまんでちょんまげ」として13種類が売り出される。ブランドを統一することで売り場で目に付きやすくなることが期待されていて、去年から試験販売を行い、商品の改良を重ねていた。今回新たにラインナップされた「高森牛と岩国れんこんのしぐれ煮」を試食した岩国市の福田市長は「すごく柔らかい。噛めば噛むほど良い味が出る」と話していた。「つまんでちょんまげ」13種類の土産品は、来月1日から岩国錦帯橋空港の売店など県内6か所で販売される。

山口2020.09.23 17:33

いわき駅周辺の路上強盗 24歳男を逮捕

先月、いわき市で帰宅途中の女性が何者かに首を絞められバッグを奪われた強盗致傷事件で、警察は24歳の男を逮捕した。
強盗致傷の疑いで逮捕されたのは、本籍がいわき市で住所不定無職の24歳の男。
男は、先月18日の午後10時半ごろ、JRいわき駅周辺で帰宅途中の20代女性の首を後ろから絞めるなどの暴行を加え、現金およそ3000円が入ったショルダーバッグを奪い逃走した疑い。
女性は、全治1カ月のけがをした。
警察は、男の認否を明らかにしていない。
男は去年の東日本台風での被災家屋での空き巣や、車上荒らしなどで逮捕・起訴されていた。

福島2020.09.23 17:33

15日連続で新型コロナ新規感染者ゼロ

県内は新型コロナウイルスの感染者が15日連続で確認されず、県は予定通り24日で感染拡大警報を解除する。(9月23日)


県によると、22日は15件のPCR検査を実施したが全て陰性で、新たな感染者は確認されなかった。

県内で感染者が出なかったのは15日連続で、入院患者は1人減って8人となり、このうち2人が重症。

県では24日で感染拡大警報を解除し、東京への不要不急の往来自粛も解除される。

福井2020.09.23 17:25

台風接近 海は白波も…観光地にも影響

台風12号が関東の南の海上に接近しています。23日夜から24日にかけて伊豆諸島や関東に近づく見通しです。静岡県下田市の田牛浜から中継で伝えます。 午前中から下田市内を取材していますが、雨は降ったりやんだりといった状態で、現在雨は降っていません。ただ、だんだんと風は強くなってきました。海は白波も目立つようになってきています。地元の方に聞いてみても、いつもより波はたっていて、風も台風の雰囲気になってきたとおっしゃっていました。 そして私の後ろには田牛浜の観光名所の竜宮窟という洞窟があるんですが、波にけずられることで、天井部分が一部崩れたことによって大きな天窓が開いた洞窟なんですが、この中に押し寄せる波も、ふだんはもっとおだやかだということです。 観光客「台風の影響なんでしょうかね。もうちょっと海が青いかなと思って来たんですけど」 風は今もだんだんと強くなっていますので、外出の際はお気を付け下さい。

静岡2020.09.23 17:13

交通事故防止を警察官撮影の動画で呼びかけ

いわき中央署では、人身事故を起こした場合に加害者と被害者がどうなるのかをドラマ仕立てで伝える動画を制作している。
警察官自らが動画撮影や脚本づくりをしていて、合わせておよそ6分の動画が完成した。
■いわき中央署 髙野弘一地域交通官
「この動画を通じて、交通事故について考えていただく人が一人でも増え、交通安全の意識の輪が地域全体に広がればと思っております」
動画は、YOUTUBEの福島県警公式チャンネルで見ることができる。

福島2020.09.23 17:08

軽乗用車に乗用車が追突 1人死亡、1人意識不明の重体 名古屋・港区

 23日午前9時ごろ、名古屋市港区七番町の信号のない交差点で左折しようとした白色の軽乗用車に、直進していた赤色の乗用車が後ろから衝突しました。

 警察によりますと、軽乗用車に乗っていた東区の無職・酒井昌子さん(78)が約1時間半後に死亡。同乗の港区の無職・日比裕子さん(80)が意識不明の重体です。

 警察が事故の原因を調べています。

愛知2020.09.23 17:08

福島県内新たに2人が新型コロナ感染確認

県内では、22日あらたに2人が新型コロナウイルスに感染していたことがわかった。
感染が明らかになったのは、広野町の80代の女性と、いわき市の30代の男性。
広野町の80代の女性は、今月20日に感染が判明した町内の女性の知人で、濃厚接触者として検査したところ、陽性と判明した。
症状は軽症で、現在入院中。
一方、いわき市の30代の男性も、他県で感染が確認された患者の濃厚接触者で、陽性と判明している。
症状は軽症、現在、入院中。
県では、この4連休で、県をまたぐ移動が増え、感染拡大の可能性もあることからマスクの着用や消毒など、感染予防の徹底を呼び掛けている。

福島2020.09.23 17:07

キャラバン隊が交通安全を呼びかけ

21日から、秋の交通安全運動が行われている。23日は山口県光市でキャラバン隊が子どもたちに交通安全を呼びかけた。
光市では子どもたちに交通安全を呼びかけるため、光警察署の署員や県交通安全学習館のオリジナルキャラクターまなぶ君などの、交通安全キャラバン隊が市内の保育園などを周った。県内では小学生の交通事故のうち、全体の半数以上を低学年が占めている。これから小学校に通う子どもたちに、交通ルールを考えるきっかけにしてほしいと今回、実施された。23日は横断歩道の渡り方をまなぶ君がレクチャーした後、子どもたちに交通ルールを学ぶことができる塗り絵と下敷きがプレゼントされた。キャラバン隊の活動は28日にも行われ、23日と合わせて光市内すべての保育園や幼稚園をまわる予定。

山口2020.09.23 17:07

台風12号に備え郡山市が車中避難場所提供

郡山市は、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため分散避難を呼びかけていて、今回、初めて、車中避難場所を設けた。
車中避難場所は、ビッグパレットの北側にある公共用地や、総合体育館などの公共施設の駐車場27か所と、市内にあるパチンコ店ニラクの駐車場が9か所。
最大で6900台分が23日から避難可能で、公共施設や店舗などのトイレを利用することができる。
また、去年の東日本台風で、多くの車両が被害をうけたことから、事業者用に車両を避難する場所も設けている。
郡山市では、24日午前中にも、市内の17か所に自主避難所を開設する予定。

福島2020.09.23 17:05

台風12号接近 伊豆諸島・八丈島から中継

23日夜遅くにも台風の暴風域に入るとみられる伊豆諸島の八丈島から中継です。 気象庁によりますと、八丈島は23日午前中に台風の強風域に入り、午後4時現在、大雨警報・波浪警報が出ています。また午前11時には最大瞬間風速24.5メートルの風を観測しました。 島の住民は台風の強い風に備えて、雨戸を木で打ち付けて固定するなど、対策に追われていました。 また、島の食料品店では、台風に備えて住民たちが食べ物を数日分買いに来ていましたが、船が欠航した影響で、一部の食料品が品薄になっているということです。 町役場によりますと、午後5時から島内に6か所の自主避難所を開設して、住民に早めの避難を呼びかけています。 八丈島では23日夜遅くから24日未明にかけて台風が最も接近し、暴風域に入るとみられ、厳重な警戒が必要です。

東京2020.09.23 17:01

放火の疑いで83歳の男を逮捕

先月15日、山口県山口市阿知須の自宅に火を放ち全焼させたとして83歳の男が放火の疑いで逮捕された。
非現住建造物等放火の疑いで逮捕されたのは山口市阿知須の無職・西村元次容疑者83歳。警察によると、西村容疑者は先月15日午後3時ごろ、山口市阿知須にある2階建ての自宅に火を放ち、全焼させた疑いがもたれている。この火災で、西村容疑者は首などにやけどを負っていて、駆けつけた消防により病院に搬送されていた。その後、警察では西村容疑者の犯行と認め、23日、逮捕したもの。西村容疑者は警察の調べに対し、「私がやったことに間違いない。」と容疑を認めている。警察では今後、動機などについて捜査を進めることにしている。

山口2020.09.23 16:59

「犯人捜しはしない」と自民党会派 北海道議会の“違法喫煙”

地方行政の立法府としての姿勢に疑問符を打たざるを得ません。現在、全面禁煙になっている道議会新庁舎で一部の道議が喫煙していた問題。自民党会派は23日の総会で「犯人さがし」はしないという結論を出しました。それでもなお「喫煙所の設置」を求める声が一部で上がっていて、市民感覚との大きなズレが浮き彫りになっています。

ぞくぞくと部屋に入っていく自民党会派の道議。喫煙問題で総会を開きましたが、驚くべき結論が。
(質問)
「自民会派として事実確認はしないのか?」
(自民党・道民会議 佐々木俊雄議員会長)
「それはしません。犯人さがしをするつもりはございません。一部の先生から「わが会派は喫煙所を設置すると決めているではないか」と、「早急に分煙を徹底するためには喫煙所を設けて欲しい」との意見が出された」
喫煙者を調査しないだけでなく、この期に及んでなお喫煙所の設置を求める意見も出たというのです。ことし6月から運用が本格的にスタートした道議会の新しい庁舎。現在喫煙所はなく、4月からの改正健康増進法上、全面禁煙となっています。ところが自民党会派と民主党会派の一部道議が庁舎や地下駐車場で喫煙していたことが判明したのです。
(柳澤記者リポート)
「こちらが北海道議会の議事堂の地下駐車場です。普段は一般の出入りはほとんどないということです」
「モラル」の欠如どころか、「違法行為」にあたる庁舎内の喫煙。実は道議会では「たばこ」を巡り1年以上ゴタゴタが続いています。
(自民党・道民会議 佐々木俊雄議員会長)
「分煙室をつくるということで決定した。現時点で吸っている人にたばこをやめろというのは難しい問題」
自民党会派は去年から社会の「禁煙推進」の流れに逆らうかのように道議会新庁舎への喫煙所設置を検討。しかし、ほかの会派や医師会などの反対、新型コロナウイルスの影響もあり議論は止まっていましたが、ここにきて明らかになったのが一部道議の「違法喫煙」です。自民党会派内からは、実はこんな意見も。
(自民党・道民会議 藤沢澄雄道議)
「本当に恥ずかしいです。全面禁煙にしないと道民は納得してくれないだろうと思う」
共産党などは今後、議長に対して違反者を厳正に対処することなどを申し入れる方針です。
(日本共産党 真下紀子道議)
「びっくりしたというか、とんでもない話。違法行為につながるので厳正な対処が必要だと考えている」
「違法行為」でありながら喫煙者の調査をしない自民党会派。市民感覚との大きなズレ、そして身内に甘い古い体質が改めて浮き彫りとなっています。

北海道2020.09.23 16:55

コロナ禍での「おせち料理」と「クリスマスケーキ」商戦はじまる

早くも年末年始の商戦が熱を帯び始めています。札幌市内の百貨店では、来年のおせち料理・クリスマスケーキの試食会が開催されました。コロナ禍のいま、道産食材や飲食店を応援しようという動きが出ています。

札幌市内の百貨店で開催されたおせち料理の試食会です。来年のお正月向けの特製おせちが用意されました。こちらは札幌グランドホテルが手がけました。色とりどりの料理、豪華な海産物の数々が。中でもひときわ目を引くのは、ゴロっとまるごと伊勢海老が入ったグラタン。牛乳や玉ねぎなど道産素材も使用されています。
(久保アナリポート)
「北海道の牛乳・玉ねぎが入っていて、とても甘みがあります」
道産食材がふんだんに使われているのが特徴です。新型コロナで打撃を受けたホテルや飲食店と手を組むことで、「オール北海道」で地元を盛り上げることをテーマにしているからです。
(札幌丸井三越 柴田始さん)
「ことしは「北海道をもっと好きになる」がテーマ。地元のレストランやホテル、地元の食材を使ったお店を多く用意して、北海道のお店と一緒にお正月を過ごしたいという気持ちで提案しています」
さらに会場では、クリスマスケーキのお披露目会も同時に開催されました。ことしは北海道に根差した洋菓子店のケーキが注目されそうです。
(久保アナリポート)
「こちらご覧ください!緑色のクリスマスケーキです。実は札幌のお茶屋さんの抹茶を使用したクリスマスケーキなんです!」
札幌の老舗「玉翠園」の抹茶がたっぷり。キラキラと輝くトッピングには特別な羊かんを使ったそうです。
(久保アナリポート)
「こちらの抹茶クリスマスケーキ、抹茶のムースとホワイトチョコのムースが層になっているんです。抹茶の香りが口に入れた瞬間いっぱいに広がってきます。そして何と言ってもこの抹茶とホワイトチョコのバランスがとてもいいのですが、抹茶が甘すぎないのでお子さんだけでなく大人の方も楽しめるクリスマスケーキです」
この百貨店でのおせちとクリスマスケーキの予約は来月からで、密を避けるためにまずは電話やオンラインで受付を始めるということです。

北海道2020.09.23 16:54

不法残留ベトナム人を派遣し働かせた罪に問われた会社社長に求刑 名古屋地裁

 不法残留しているベトナム人を愛知県瀬戸市の会社に派遣し働かせた罪に問われている人材派遣会社「ウィルスタッフ春日井」の代表取締役社長・近藤靖暢被告(45)に、検察側は23日、懲役10か月、罰金50万円を求刑しました。

 起訴状などによりますと、近藤被告は、不法残留と知りながらベトナム人を工場に派遣し、働かせた罪に問われています。

 この日の公判で、検察側は「残留カードの偽造工作や警察に見つからないよう指示していた」などと悪質性を指摘。懲役10か月、罰金50万円求刑しました。

 一方、弁護側は「採用時に不法残留だとは気付かなかった」などと無罪を主張しました。

愛知2020.09.23 16:52

三重銀行電子決済サービス 顧客預金14万3000円不正に引き出される

 三重銀行は23日、電子決済サービスを通じて去年8月に顧客の預金から14万3000円が不正に引き出されていたと発表しました。

 悪用されたサービスは、ウェルネットが提供するスマートフォン決済アプリ「支払秘書」です。被害にあった顧客は「支払秘書」のサービスを利用しておらず、何者かがなりすまして不正にアプリに入金したとみられています。

 三重銀行では、今月17日からスマートフォンを使った電子決済サービスを全て停止しています。

三重2020.09.23 16:51

ヒステリックブルー元メンバー“わいせつ”

解散したかつての人気バンド「ヒステリックブルー」のメンバーだった男が、埼玉県内の路上で帰宅途中の女性を押し倒しわいせつ行為をしようとしてケガをさせたとして逮捕されました。 強制わいせつ致傷の疑いで逮捕されたのは、ヒステリックブルーの元メンバー、二階堂直樹容疑者です。捜査関係者によりますと、二階堂容疑者は、今年7月埼玉県朝霞市の路上で、帰宅途中の20代女性を後ろから押し倒しわいせつ行為をしようとして全治1週間のケガをさせた疑いがもたれています。 二階堂容疑者は、事件の数日後、警察署に出頭し犯行を自供したといい、「女性を触りたいと思った」と話したということです。 二階堂容疑者は活動休止した人気バンドヒステリックブルーでギタリストとして活躍し、1999年にはNHKの紅白歌合戦に出場していました。また、二階堂容疑者は2004年に強制わいせつ事件で逮捕されその後有罪判決をうけ服役し、4年前に刑期を終えていました。

東京2020.09.23 16:43

東京で59人感染 3日連続100人下回る

東京都内で23日、新たに59人が、新型コロナウイルスに感染していたことが確認されました。都内の感染者は、3日連続で100人を下回りました。 東京都内の新たな感染者は、10歳未満から80代までの59人で、都内の感染者が60人を下回るのは、6月30日以来です。 年代別では、30代が16人で最も多く、次いで40代が14人、20代が10人でした。新規感染者数の1週間平均は、145.1人となり、16日の181.3人と比べ減少していますが、都の担当者は「連休中は医療機関も休みのため、感染者数が減少する。今の感染状況を的確に表しているとは限らない」と、慎重な見方を示しています。 一方、重症者は22日から2人減り、28人となりました。

東京2020.09.23 16:35

若狭町の児童が伝統野菜の種まき

若狭町の児童が地域の伝統野菜山内かぶらの種をまき、11月中旬にも行われる収獲を楽しみにしていた。(9月23日)


山内かぶらの種をまいたのは鳥羽小学校の3年生の児童17人で、若狭町山内の広さ1アールの畑に入り、100年以上も栽培が続く伝統野菜の種を10センチ間隔で1か所に3粒ずつまいていた。

山内かぶらは荷崩れしにくく豊かな風味が人気で、現在は12軒の農家が栽培を続けており、児童らがまいた種は11月中旬には収穫できるまでの大きさに育つという。

また、児童は種まきの後、山内かぶらを使ったギョウザやコロッケを出してもらい、ふるさとの味を楽しんでいた。

福井2020.09.23 16:31

北海道は新たに12人 新型コロナ感染

北海道では23日、新たに12人の感染が確認されました。道内の感染者は1996人となっています。

札幌市では新たに10人の感染が確認されました。10代から90代までと幅広い年代での感染者がいます。このうち感染経路が分からないのは3人です。クラスター関連の新たな感染者はいませんが、すすきの「夜の街」関連は1店舗1人増えて、51店舗124人となっています。このほか、小樽市で22日に感染がわかった女性の濃厚接触者1人の感染が確認されました。石狩管内でも1人の感染がわかっています。

北海道2020.09.23 16:31

豪雨で被災の寺を応援

山口県周南市の寺では23日、檀家から提供された食料品などのバザーが開かれた。売り上げはことし7月の豪雨で被害を受けた熊本県の寺に全額寄付される。
バザーが開かれたのは周南市の徳応寺。30年以上前から彼岸の時期にバザーを開いていて、売り上げは毎年地震や豪雨などで被害を受けた地域に全額寄付している。ことしは7月の豪雨で床上浸水などの被害があった熊本県人吉市の本願寺人吉別院に寄付する。23日は檀家から提供された食料や衣類、食器など約300点が並べられ訪れた人はお目当ての商品を次々と購入していた。また23日は豪雨の被災者の追悼や彼岸の法要も同時に行われた。

山口2020.09.23 16:29

安全な通学路に!児童の見守り活動

おとといから始まった秋の全国交通安全運動に合わせ、香川県観音寺市で通学路の児童見守り活動と取り締まりが行われました。

今朝、観音寺市の常磐小学校周辺で行われた見守り活動には、警察や地域のボランティアなど15人が参加しました。観音寺警察署では児童らの安全確保のため市内の小中学生の通学経路を調査し、事故や不審者情報などと合わせ通学路の危険箇所の点検を行っています。

これを受け、小学校前の道路では今月9日から一方通行の時間を通学時間に合わせ変更したことから、ドライバーへの周知と取り締まりも行われました。県警では秋の全国交通安全運動期間中、横断歩道での交通マナーやシートベルトの着用などを重点に呼びかけや取り締まりを強化しています。

香川2020.09.23 16:16

用水路への転落防止 道路鋲設置

今年、香川県では用水路などへの転落事故が相次いでいます。これを受け、高松市内に発光して道路の端を示す道路鋲が設置されることになり、今日、警察で贈呈式が行われました。

今回贈られた道路鋲。太陽光で充電夜間に発光し、およそ100メートル手前から道路の端を確認することができます。今日、高松南交通安全協会から高松南警察署へ30個が寄贈されました。

道路鋲の寄贈は今年7月、高松市多肥上町で三輪自転車が用水路へ転落し、80歳の男性が死亡した事故を受け行われたものです。夜間、事故現場付近は非常に暗く用水路の存在に気づきにくいことから、およそ90メートルに渡って、来月下旬をめどに道路鋲が設置されることになっています。

香川県警によりますと県内では今年、自転車で用水路へ転落し4人が亡くなっていて、今月、対策検討委員会が初めて設置されるなど転落事故防止に向けた取り組みが進められています。

香川2020.09.23 16:16

就実大学で対面授業再開

新型コロナウイルスの影響でオンライン授業が続いていた岡山市の就実大学に学生たちが戻ってきました。

1限目にあわせ多くのマスク姿の学生が登校してきた就実大学です。後期が始まった今日から対面授業が再開されました。3000人の学生が通う就実大学では検温、消毒の他、エレベーターを使用禁止にして階段を一方通行にしたり、教室に入室できる学生の数を半分にするなど感染防止対策を徹底しました。

新型コロナウイルスの影響で入学式が中止された他、前期は大半の授業をオンラインでおこなっていたため、1年生にとっては半年遅れの大学生活のスタートです。就実大学では受講する学生が80人を超える一部の授業については動画配信するなど、感染防止対策を講じながら対応していくと言う事です。

岡山2020.09.23 16:15

台風接近…JR東日本 茨城県内で計画運休

台風12号の接近で大雨が予想されるため、JR東日本は24日、茨城県内などの路線で計画運休することを決めました。 JR東日本水戸支社によりますと、常磐線は茨城県の勝田駅と福島県のいわき駅間で24日午後3時ごろ以降、また、福島県内のいわき駅と原ノ町駅間で午後6時ごろ以降の列車を終日運休するということです。水戸線も栃木県の小山駅と茨城県の岩瀬駅間で午後3時ごろから運転を取りやめます。 水郡線は常陸大子駅と郡山駅間は午前9時ごろから、水戸駅と袋田駅間と上菅谷駅と常陸太田駅間は午後6時ごろから運転を取りやめる予定です。 一方、山手線や京浜東北線など首都圏の主要路線は現在のところ平常通り運転する予定です。しかし、台風の進路や雨や風の状況によっては運転計画を見直す可能性もあるとして、最新の運行情報に注意してほしいと呼びかけています。

茨城2020.09.23 16:15

東電福島第一原発“処理水”放出 韓国懸念

福島第一原子力発電所から出るトリチウムを含む“処理水”をめぐり、韓国政府の代表はIAEA(=国際原子力機関)の総会で、海洋への放出は「海洋環境に影響を与えかねない」などと懸念を表明しました。 韓国・科学技術情報通信省、鄭炳善第1次官「(“処理水”の)海洋への放出は日本だけの問題ではなく、世界と隣国の海洋環境に影響しかねない」 韓国の科学技術情報通信省の高官は22日、IAEAの総会で福島第一原発の“処理水”の海洋への放出について日本が有力な方法として検討しているとして懸念を表明しました。 その上で、日本政府に対し「決定する前に韓国や国際社会に具体的に説明すべきだ」と主張しました。また、IAEAに対しても中長期的な環境リスクなどを検証するよう求めました。 一方、日本の井上科学技術担当大臣は「IAEAの助言に従って方法を検討し、透明性をもって国際社会に説明する」などと表明しています。

東京2020.09.23 16:10

コロナ治療薬アビガン 来月中に承認申請へ

新型コロナウイルスの治療薬として期待されている「アビガン」について、富士フイルム富山化学は、治験で一定の有効性が確認できたとして来月中にも、国に承認申請すると発表しました。 富士フイルム富山化学は、ことし3月末から抗インフルエンザウイルス薬の「アビガン」を新型コロナウイルスによる肺炎患者に投与する治験を実施しました。その結果、早期に症状が改善することを確認したということです。 また、安全性についても動物実験で胎児の奇形が確認されていますが、今回は新たな懸念は認められなかったとしています。結果を受けて、富士フイルム富山化学は、来月中にも国に「アビガン」の製造販売の承認申請をする予定です。 一方、厚生労働省は、早急な審査のため担当職員を増やすということです。

東京2020.09.23 16:05

台風12号接近…静岡県下田市の水族館は?

関東の南の海上に近づいている台風12号。23日夜からから24日にかけて、伊豆諸島や関東に近づく見込みです。風が近づいている静岡県下田市の様子を伝えます。 静岡県下田市の下田海中水族館からお伝えします。雨は降ったりやんだりといった状態で、現在は雨はやんでいます。ただ風はビュービューと強く吹いていて、台風が近づいていることを感じさせます。 このように台風が近づくあいにくの天気となった下田市では、23日も観光客が多くみられましたが、やはり残念だとおっしゃる方もいました。 観光客「自分なりに計画して青い海とか静かな海を想像して、青い空とそうイメージしていたのに全部ダメになってしまってショックで、ちょっと残念なんだけど」 こちらの水族館は天然の入り江につくられているため、台風などの影響を強く受けるということです。そのため施設が風や高波にあおられないよう、陸地と施設をロープで固定する作業が今まさに行われています。 風が強い日は、思わぬものが飛んでくる可能性がありますので、外出の際は十分お気を付け下さい。

東京2020.09.23 16:02

若狭町の女の裁判員裁判 起訴内容認める

若狭町の自宅で同居する義理の母と夫を包丁で刺して、殺人と殺人未遂の罪に問われている女の裁判員裁判が始まり、女は起訴内容を認めた。(9月23日)


起訴状によると、若狭町神子の無職大音清子被告72歳は去年8月、自宅の居間で義理の母の初枝さん当時89歳を包丁で刺して殺害したほか、夫の太郎さん当時69歳も殺害しようとしたとして、殺人と殺人未遂の罪に問われているもの。

初公判で大音被告は、「間違っていません」と起訴内容を認めた。

弁護側は事件当時、大音被告は心神耗弱状態にあり責任能力はないと主張した一方、検察側は善悪の判断は十分できる状態にあり、責任能力は失われていないとした。

大音被告には軽度の知的障害などがあり、裁判は犯行当時の責任能力の有無が争点に。

なお、判決は10月2日に福井地裁で言い渡される。

福井2020.09.23 15:50

40周年記念!世界最小ルービックキューブ

ルービックキューブの日本での発売40周年を記念して、世界最小のルービックキューブが公開されました。 このルービックキューブ、1辺の長さは0.99センチメートル、重さはわずか2グラム。価格は20万円近くします。ルービックキューブを販売するメガハウスが、「日本の技術力で、とても小さいルービックキューブを作ること」を発案。医療機器などを製造する入曽精密の協力を得て開発しました。 ルービックキューブ日本発売40周年を記念した展示会では他にも、全て白だけれど、各面の素材がそれぞれ違うものや、2人から4人用で3目並べが楽しめるルービックキューブなどがお目見えします。 展示会は、ルービックキューブの発祥地ハンガリーを紹介している文化センターで24日から開催されます。

東京2020.09.23 15:38

孤独=タバコ15本分?社会的処方の必要性

社会課題をポジティブに解決するためのヒントを伺う「opinions」。今回の話題は「新型コロナ感染拡大予防に“社会的処方”」。 厚生労働省の「医療保険制度改革に向けた議論の進め方」によると、新型コロナウイルス感染症の感染拡大を踏まえた社会保障の新たな課題として、エビデンスに基づく予防・健康づくりを促進するため、かかりつけ医等が患者の社会生活面の課題にも目を向け、地域社会における様々な支援へとつなげる、いわゆる“社会的処方”について、「モデル事業を実施し、制度化にあたっての課題を検討する」としています。 総合診療医で、YATAI CAFE店長の守本陽一さんに聞いた。 【the SOCIAL opinionsより】

東京2020.09.23 15:36

屋台でコーヒー 医療の話をカジュアルに

総合診療医で、YATAI CAFE店長の守本陽一さん。体の病気だけでなく、精神面や環境面など心身全体を診療する総合診療医をしながら、移動式屋台で地域住民へコーヒーを提供。医療者と地域住民がよりカジュアルに医療の話ができる居場所を目指します。 【the SOCIAL guestより】

東京2020.09.23 15:36

エアバス 二酸化炭素排出ゼロ旅客機開発へ

ヨーロッパの大手航空機メーカー「エアバス」が21日、地球温暖化対策として、二酸化炭素を排出しない旅客機を2035年までに実用化する計画を発表しました。 エアバスは21日、二酸化炭素を排出しないコンセプトモデルとして3つの機種を発表しました。いずれも水素を燃料にエンジンを動かすタイプで、客席が最大200席で大陸を横断できるものや、航続距離1800キロ余りの近距離向けプロペラ機、さらには主翼と胴体部分が一体となった近未来的なデザインの機種もあります。 航空業界でも地球温暖化対策が求められるなか、エアバスは2035年までに二酸化炭素排出ゼロの航空機を実用化する計画ですが、水素の利用を促進するためのインフラ整備には、政府や産業界の支援が必要だと訴えています。

2020.09.23 15:27

車が衝突し…横転1人死亡1人重体 名古屋

23日午前、名古屋市港区の交差点で、軽乗用車が乗用車と衝突した後横転し、1人が死亡、1人が意識不明の重体です。 警察などによりますと23日午前9時ごろ、名古屋市港区七番町の信号のない交差点で、左折しようとした軽乗用車に直進していた乗用車が後ろから衝突しました。 この事故で軽乗用車は横転し、乗っていた男女3人が病院に搬送されましたが、車内で挟まれた70代ぐらいの女性がおよそ1時間半後に死亡し、80代ぐらいの女性が意識不明の重体です。 現場は軽乗用車側に一時停止の標識があったということで、警察は身元の確認を急ぐとともに事故の原因を調べています。

愛知2020.09.23 15:22

菅首相と小池知事が会談 五輪など連携確認

菅首相は23日午後、官邸を訪れた東京都の小池知事と会談し、新型コロナウイルス対策や東京オリンピック・パラリンピックの開催にむけ連携していくことなどで一致しました。 小池都知事「東京都としてコロナウイルス対策、そしてオリンピックの開催、パラリンピックの開催、大きな課題を抱えております。国と連携して進めさせていただきたいと思います。グータッチでもしますか」 菅首相は、首相就任後、初めて小池知事と会談しました。これまで新型コロナウイルス対策をめぐって菅首相が感染者の増加を「東京問題」と述べたり、小池知事がGoToトラベルキャンペーンを批判したりするなど意見の対立が目立っていました。 23日の会談では、新型コロナ対策、東京オリンピック・パラリンピックの開催、またデジタル化についても、国と都で連携していくことを確認したということです。 会談後、小池知事は記者団に「これからは重要な時期なので頑張っていただきたいとエールを送った」と関係改善をアピールしました。

東京2020.09.23 15:16

【訃報】歌手の守屋浩さん(81)が死去

歌手の守屋浩(もりや・ひろし)さんが亡くなったことが、23日に分かった。81歳。千葉県生まれ。 「ホリプロ」によると、守屋さんは19日午後6時30分に死去。 2年前に前立腺がんであることが判明し、静岡県伊東市内の施設で療養していたという。葬儀は22日に家族葬で執り行った。 守屋さんは1960年にリリースした「僕は泣いちっち」が大ヒットし、紅白歌合戦に初出場。今年、創業60周年を迎えた「ホリプロ」(当時は堀プロダクション)の所属第1号タレントでもあり、歌手・俳優として活躍した。 1976年に現役を引退し、同事務所の取締役宣伝部長に就任。「ホリプロタレントスカウトキャラバン」の第1回実行委員長も務めるなど裏方として活躍した。

東京2020.09.23 14:50

柏崎刈羽原発「保安規定」を了承

原子力規制委員会は、東京電力が再稼動を目指す柏崎刈羽原発7号機の運転管理ルールなどを定めた「保安規定」を了承しました。これにより、事実上、全ての審査が終了したことになります。 新潟県にある柏崎刈羽原発を巡っては、原子力規制委員会は東京電力に対して安全への姿勢を具体的に運転管理ルールなどを定めた「保安規定」に明記するよう、異例の要望を出していました。 23日に開かれた会合では、東京電力がこの「保安規定」に、事故が起きた場合、社長の責任や経済性より安全性を優先することなどを明記し、規制委員会はこれを了承しました。 これにより、柏崎刈羽原発7号機の審査は、事実上、全て終了したことになります。 今後は、地元による再稼動の同意が焦点となりますが、新潟県は東京電力のこれまでの姿勢に不信感を表していて、先行きは不透明な状況です。

新潟2020.09.23 14:06

女性に背後から抱きついたか、男逮捕 北区

東京・北区の路上で帰宅途中の20代の女性の背後から抱きつき、わいせつな行為をしたとして中華料理店のコックで中国籍の男が逮捕されました。 警視庁によりますと、中華料理店のコックで中国籍の薛斌容疑者は、ことし7月、北区・赤羽の路上で深夜に帰宅途中の20代の女性の背後から抱きつき、下半身を触るなどわいせつな行為をした疑いがもたれています。 2人に面識はなく、薛容疑者は駅からおよそ400メートル尾行して犯行に及んだということですが、女性が抵抗して大声を出したため、薛容疑者はその場から逃走していました。 防犯カメラの捜査などから関与が浮上していて、調べに対し、薛容疑者は「手を女性の肩にまわしただけです」と容疑を否認しているということです。

東京2020.09.23 14:05

全世界からの新規入国 再開で調整

政府は新型コロナによる入国制限について、中長期の日本滞在が認められた外国人に限り、全世界を対象に新規入国を再開させる方向で調整に入りました。 政府関係者によりますと新規入国の受け入れが再開されるのは中長期の在留資格が認められた外国人で、国籍を問わず全世界が対象となります。 これまでは、ビジネス関係者や在留資格がある外国人の再入国に限り規制が緩和されてきましたが、外国人留学生らの入国も全面的に認められます。外国人観光客については引き続き入国は認められません。 新規入国する外国人には出入国時のウイルス検査に加え、日本入国後、2週間の待機が要請されます。 政府は来月にも新規入国を再開させる方針で、1日あたりの受け入れ人数を限定する方向で調整しています。

東京2020.09.23 14:04

兵庫県 全国初“ボウガン規制条例案”提案

兵庫県は、ボウガンで4人が死傷した事件を受け、ボウガンを所有する人すべてに届け出を義務付ける全国で初めての条例案を県議会に提案しました。 条例案によりますと、県内でボウガンをすでに所有している人と新たに購入する人すべてに、住所や名前などの届け出を義務付けます。違反した場合、罰則として5万円以下の過料が科されます。 兵庫県ではことし6月、宝塚市で、ボウガンで撃たれ、3人が死亡、1人が大けがをする事件が起き、県は別の条例でまず、18歳未満への販売を禁止しましたが、今回、新たな条例案では、成人も含め年齢を問わずボウガンを所持する人すべてを届け出制とする全国で初めての規制が盛り込まれています。 採決は来月5日に行われます。

兵庫2020.09.23 14:04

三条市の国定市長 25日に辞職届提出へ

 三条市の国定勇人市長が25日の市議会に辞職届を提出することを明らかにした。
 国定市長は次の衆議院選挙への立候補を予定している。
 三条市の国定市長は去年9月、自民党県連の協議で次の衆院選の候補者となる新潟4区の支部長に内定している。
 国定市長は市議会最終日となる25日、辞職届を提出し、来月15日に辞職する。
 複数の関係者によると当初はことし3月での辞職を模索していたが新型コロナウイルスの感染拡大を受け、見送っていた。
 国定市長が次の衆院選で4区から出馬すると立憲民主党の菊田真紀子衆議院議員と議席を争うと見られる。
 辞職届が出された場合、次の市長を選ぶ選挙は、あさってから50日以内に行われる。

新潟2020.09.23 14:02

投網によるアユ漁 佐渡市の羽茂川

 アユの産卵期を前に佐渡市では投網による漁が行われている。
 投網によるアユ漁が行われているのは佐渡市羽茂地区を流れる羽茂川だ。
 22日は地元の人がアユの素早い動きを見定めながら次々と投網を打っていた。
 投網を打った後は箱眼鏡で水中を覗きながら先のとがった「ヤス」でアユを捕まえていた。
 羽茂川での漁は先月1日から始まったが産卵を控えたこの時期が脂がのって特に美味しいという。
 羽茂川のアユ漁は来月1日から10日まで産卵のため禁漁となるという。

新潟2020.09.23 14:01

パン・草花 優しいタッチで壁画

壁画の制作が行われていたのは高畠町深沼でパンの製造や販売を行う「たいようパン」の敷地内。直売所隣の倉庫に壁画を描いているのは山形市のイラストレーター、沼沢玲菜さん(36)。沼沢さんは「たいようパン」がことし発売した「アマビエパン」のデザインを担当。その縁でパンの直売所が地域の憩いの場になるよう壁画制作を提案し、7月から準備を進めていた。絵は水性ペンキとアクリル絵の具を使って縦約2・5メートル、横約4・5メートルの壁に3日前から描き始め、助っ人として参加した県内の大学生2人と一緒に制作した。沼沢さんのデザインをもとに、かわいらしいパンや動物などの絵を一筆一筆丁寧に仕上げていく。そして、午前10時すぎ、ようやく壁画が完成した。沼沢玲菜さんは「最初はできるか不安だった。やはりパン屋さんの壁なので誰が見ても優しい気持ちになったり、楽しい気持ちになったりパンをおいしいと感じてもらえるような雰囲気を目指した」と話す。また、たいようパン経営統括部の大浦晋太郎課長は「いろんなお客様が来られるのでこの敷地内に入った時に、このきれいなかわいい絵を見てもらってパンを買ってもらいたい。お客さまに楽しんでもらうきっかけになる絵になった」と語った。10月には、直売所の壁にも沼沢さんが絵を描く予定になっていて、今度は地域の子供たちと一緒に描きたいと話していた。

山形2020.09.23 13:52

山口容疑者 警察官の自家用車に追突

「TOKIO」の元メンバー、山口達也容疑者が酒気帯び運転の疑いで逮捕された事件で、山口容疑者が運転するバイクのクラッチが緩んでバイクが動きだし、追突した可能性があることがわかりました。 「TOKIO」の元メンバー山口達也容疑者は22日、東京・練馬区で大型バイクを運転中に信号待ちの乗用車に追突し、呼気から基準値を大幅に上回るアルコールが検出されたため、現行犯逮捕されました。 その後の捜査関係者への取材で、現場の状況から山口容疑者がバイクを一度停止させた際、クラッチが緩んだためバイクが動きだし、前の乗用車に追突した可能性があることがわかりました。乗用車は警視庁の警察官の自家用車でした。 山口容疑者は自宅で酒を飲んだあとだったということで、警視庁が詳しい状況を調べています。

東京2020.09.23 13:48

IOC会長 東京五輪開催に改めて自信

IOC(=国際オリンピック委員会)のバッハ会長は22日、新型コロナウイルスが流行している状況でもスポーツ大会が開かれていることに触れ、東京オリンピックの開催に改めて自信を示しました。 バッハ会長は22日に発表した書簡で、制限がある現状でもスポーツイベントが開かれていて、「東京オリンピックの準備に自信を与えてくれる」と大会の開催に意欲を示しました。 さらにウイルス検査やワクチン開発の進展に期待感を示し、大会開催にこれらを活用する考えを明らかにしました。 一方で、ワクチン無しでも大規模なイベントが安全に運営できているなどとし、「慎重さは必要だが楽観論にたてる十分な根拠だ」との考えを示しました。

2020.09.23 13:48

彼岸の中日 墓参客お盆より増加

山形市内の寺院が立ち並ぶ通称・寺町にある正願寺。彼岸の中日の22日は朝から多くの人たちが墓参りに訪れ、お墓を掃除したり花などを供えて先祖の霊に手を合わせたりしていた。山形市民の1人は「今はコロナが怖いから早く収束するようにとお祈りした」と話す。正願寺によると、県内の感染状況が落ち着いているため、お盆の時期に比べ県外から墓参りに訪れる人が若干増えたという。一方、千葉で暮らす息子がいる女性は新型コロナの影響でお盆に続き秋の彼岸も帰省しないという。彼岸の墓参りのピークは22日ということだが、ことしは新型コロナや4連休が重なったことから分散傾向にあるという。

山形2020.09.23 13:48

新庄駅前連続放火 鮭川の男再逮捕

建造物等以外放火の疑いで再逮捕されたのは鮭川村庭月の無職・秋葉浩二容疑者(53)。警察の調べによると秋葉容疑者は7月1日の午前0時45分ごろから午前2時半ごろまでの間、新庄市沖の町にある飲食店「丹波黒どり農場新庄西口駅前店」の北側軒下に置かれていたプラスチックのバケツなどにライターのようなもので火をつけた疑い。付近の防犯カメラや聞き込みから犯行の特定に至ったという。警察は秋葉容疑者の認否について明らかにしておらず、余罪も含めて調べを進めている。秋葉容疑者は8月、新庄市沖の町の空き家の壁を焼きその後、最上広域交流センター「ゆめりあ」の物置小屋を全焼させた疑いで逮捕されている。山形地方検察庁は9月、物置小屋の放火について起訴し、空き家の放火については処分を保留にして捜査を継続するとしている。

山形2020.09.23 13:45

岸壁から車が転落 60代の男性が死亡

 22日夜、秋田県秋田市の秋田港で車が海に転落し、60代の男性が死亡しました。

 車が転落したのはセリオンのすぐ近くにある岸壁で車止めも設置されている場所です。

 警察と消防によりますと、22日午後7時半ごろ、「車が海に落ちるような音を聞いて海を見たところ車が浮いていた」と警察に通報がありました。

 駆け付けた救助隊が通報からおよそ30分後に、海に沈んでいた車の中から男性を救出しました。

 救出された秋田市の60代の男性は意識不明の状態で秋田市内の病院に運ばれましたが、その後、死亡しました。

 現場は秋田市土崎港西の秋田港の岸壁で、釣りをする人もよく訪れる場所です。

 警察が詳しい状況を調べています。

秋田2020.09.23 13:14

大館 国道7道トラックにはねられ男性死亡

 22日夜、秋田県大館市の国道7号で歩いていた85歳の男性がトラックにはねられ死亡しました。

 事故があったのは大館市白沢の国道7号です。
 
大館警察署の調べによりますと、22日午後6時20分ごろ、青森県方向から走って来たトラックが前方にいた歩行者をはねました。
 
 その後、トラックは反対車線を走っていた軽乗用車に衝突し、そのはずみで軽乗用車がトラックの後ろを走っていた普通乗用車に衝突しました。

 トラックにはねられたのは大館市釈迦内の松山嘉宜さん85歳で、心肺停止の状態で病院に運ばれ、その後、死亡が確認されました。

 軽乗用車を運転していた青森県の57歳の男性も肩に軽いけがをしています。

 現場は、片側1車線のほぼ直線道路で、松山さんの反対側に歩道のある場所でした。

 警察が事故の詳しい状況を調べています。

秋田2020.09.23 13:13

岩手県・沿岸部中心に局地的大雨 避難勧告も

岩手県では沿岸部を中心に23日未明から大雨となり、宮古市では正午現在、一部の地区に避難勧告が出されている。22日の降り始めから午前10時までの雨の量は、宮古市で108.5ミリ。釜石市で65.5ミリなどとなっている。宮古市では23日朝、1時間に39ミリの激しい雨が降った影響で道路が冠水し、新川町の国道106号線が通行止めとなっている。また、三陸鉄道とJRの山田線や釜石線は運休や遅れが出た。宮古市と山田町、大船渡市には土砂災害警戒情報が出されていて、避難勧告が出されている宮古市では最大で7人が避難した。沿岸部では引き続き土砂災害や低い土地の浸水に警戒が必要。

岩手2020.09.23 12:59

岩手県矢巾町・岩手医大移転で交通量増加 安全運転呼びかけ

岩手県の岩手医大が矢巾町に移転して24日で1年になるのを前に、交通量が増加した交差点で23日朝、関係団体がドライバーに安全運転を呼びかけた。岩手医大や町の交通安全団体などから約50人が参加し、ドライバーは横断歩道に歩行者がいないか確認し、歩行者を優先して停止するよう呼びかけた。この交差点は、岩手医大の移転に伴い、病院職員の通勤などで交通量が増加し、町がことし1月にすべての横断歩道に歩行者用信号機を設置するよう警察に要望している。矢巾町で発生した人身事故は、8月末までに27件と、去年の同じ時期より20件少なくなっているが、交通量が増加しているため、関係者は慎重な運転を呼び掛けている。

岩手2020.09.23 12:50

南さつま市で住宅と倉庫を全焼 ケガ人なし

 南さつま市で23日朝、住宅と倉庫を全焼する火事があった。ケガ人はいなかった。
 警察によると、23日午前5時半すぎ、南さつま市金峰町で近所の住民から「家から火が出ている」と110番通報があった。
 火は約1時間後に消し止められたが、石元光子さん(75)の木造平屋建て住宅と倉庫を全焼した。また、隣の家3軒の窓ガラスや壁の一部を焼いた。
 石元さんは息子2人との3人暮らしで、出火当時全員家にいたが、火事に気付いて逃げ出しケガはなかった。
 出火前、石元さんの息子が薪で風呂を沸かす準備をしていたということで、風呂場が火元の可能性もあるとみて、警察と消防が火事の原因を調べている。

鹿児島2020.09.23 12:32

路上で顔を切りつける 45歳男を逮捕

 鹿児島市で、男性の顔を刃物のようなもので切りつけケガをさせたとして、傷害の疑いで男(45)が逮捕された。
 逮捕されたのは、鹿児島市吉野町の会社員、高はし新容疑者(45)。警察によると、高はし容疑者は21日午前2時ごろ、鹿児島市の天文館の路上で、歩いていた男性(19)の顔を刃物のようなもので切りつけ、2週間のケガを負わせた疑い。防犯カメラなどから高はし容疑者が浮上した。
 調べに対し高はし容疑者は「お酒を飲んでいてよく覚えていない」と、容疑を否認しているという。また、2人に面識はなかったという。
 警察で事件のいきさつを詳しく調べている。

鹿児島2020.09.23 12:31

三島駅南口の再開発めぐり…住民投票求める署名提出

三島駅南口の再開発について見直しを求めている市民団体は9月23日、集めた署名を三島市に提出した。

署名を提出したのは、三島駅南口東街区の再開発について見直しを求めている市民団体。23日住民投票の請求に必要な約1900人を上回る5200人あまりの署名を三島市に提出した。市民団体は新型コロナウイルスの影響が続く中、再開発を見直すべきだとして8月から1か月間住民投票の実施を求める署名活動を行っていた。今後、署名が有効かどうか審査が行われた後、早ければ11月市議会で住民投票条例案が審議される。

静岡2020.09.23 12:30

函館は大雨で冠水も 渡島地方は「土砂災害」に注意

北海道渡島地方には湿った空気が流れ込んでいて、函館では未明から、まとまった雨が降りました。今後も土砂災害や河川の増水に注意が必要です。

東海林記者リポート
「函館市内の住宅地です。歩道部分がかなり広い範囲で冠水しています」
渡島地方は東から湿った空気が流れ込んだ影響で、大気の状態が不安定になっています。函館市の川汲では、午前3時すぎまでの1時間で39.5ミリの「激しい雨」を記録したほか、午前11時までの24時間で90.5ミリのまとまった雨が降りました。天気は午後から回復に向かいますが、今後も断続的に雨が降る見込みで土砂災害や河川の増水に注意が必要です。

北海道2020.09.23 12:28

北海道議会庁舎“喫煙”共産党が厳正対処を申し入れへ

全面禁煙となっている北海道議会の新庁舎で一部の道議が喫煙していた問題で、共産党は議長に対し厳正に対処するよう申し入れる方針です。

道議会の新庁舎は現在、喫煙所はなく改正健康増進法上、全面禁煙となっていますが、自民党会派と民主党会派の一部道議が庁舎や地下駐車場で喫煙していたことが先日判明しました。
(柳澤記者リポート)
「北海道議会の議事堂の地下駐車場です。普段は議員の方が利用するということで、一般の出入りはほとんどないということです」
自民党会派は23日、総会を開き今後の対応について協議するほか、共産党などは議長に対し違反者を厳正に対処することなどを申し入れる方針です。

北海道2020.09.23 12:25

台風12号接近に備え 鳥取県が連絡会議

鳥取県は23日、台風12号に係る、災害警戒連絡会議を開いた。会議には、県や気象台の担当者などが出席し、台風12号の今後の動きについて確認した。
鳥取地方気象台によると、台風12号は23日夕方から夜に鳥取県に最接近する見込みだという。この台風による、強風や高潮の影響は少ないとみているが、山地を中心に秋雨前線を伴う雨が降り、台風通過後、週末にかけて総雨量が多くなる可能性があるとしている。
鳥取県では、収穫前の農作物への排水対策などを行うよう呼び掛けている。

鳥取2020.09.23 12:23

東寄りに進路変わるも…台風12号に警戒を

台風12号は9月24日県内に接近する恐れがあり、伊豆を中心に23日夜から24日にかけて激しい雨が降る見込みだ。

台風12号は東寄りに進路が変わり、県内に上陸する恐れはなくなったが、9月24日接近する恐れがある。県内は台風と台風の北側にある前線の影響で、23日夜から24日にかけて所によって激しい雨が降る見込みだ。24日午前6時までに予想される24時間雨量は伊豆で200ミリ、東部で150ミリとなっている。23日朝、下田市では漁船をロープでつなぐ漁師の姿がみられた。一方、下田港内で運行する遊覧船も欠航を決めたという。気象台によると、海上では非常に強い風が吹く見込みで、予想される最大瞬間風速は中部、西部、伊豆で30メートルとなっている。予想される波の高さは中部南、遠州南、伊豆南で5メートルとなっていてうねりを伴った高波に警戒が必要。気象台は土砂災害や低い土地の浸水、高波などに警戒するよう呼び掛けている。

静岡2020.09.23 12:22

“中国スパイ”か NY市警の現職警官起訴

アメリカのニューヨーク市警の現職警察官が、中国総領事館の指示を受けて市内のチベット出身者に関する情報収集をしていたとして起訴されました。 起訴されたのは、中国出身でニューヨーク市警に勤務するバイマダジ・アングワン容疑者(33)です。アメリカ司法省によりますと、アングワン容疑者は2018年から今年にかけて警察官の身分を利用して市内にあるチベット出身者らのコミュニティーについて情報収集するなど、中国のスパイとして活動していた疑いがもたれています。 アングワン容疑者は中国総領事館の指示を受けていたとされ、起訴状にはアングワン容疑者が領事館職員に対し、「中国に栄光をもたらすため警察内で昇格したい」などと話した会話記録も記載されています。 アングワン容疑者は中国で拷問を受けたとしてアメリカに亡命していましたが、捜査の結果、両親が中国共産党の党員だったこともわかったということです。

2020.09.23 12:20

“コロナ対策おせち”も 札幌のデパートが「おせち展示会」

札幌のデパートでは早くもお正月用のおせち料理の展示会が開かれています。ことしはおせちにも新型コロナの影響が出ています。

ことしの展示会では新型コロナで売り上げに打撃を受けたホテルや飲食店と手を組み、オール北海道で地元を盛り上げたいと、道産食材をふんだんに使った彩り豊かなおせち料理が紹介されました。
(久保アナウンサーリポート)
「北海道の牛乳と道産タマネギがはいっていて甘みがあります」
また、コロナ禍でのお正月を意識し、箸で取り分ける必要のない1人1段で楽しめるおせちも用意されています。こちらのデパートでは10月1日からまずは電話やオンラインでおせち料理の先行予約を受け付けるということです。

北海道2020.09.23 12:17

伝統の祭り「船だんじり」紹介の展示会開催 三重・尾鷲市

 漁師町の伝統の祭り「船だんじり」を紹介する展示会が、三重県尾鷲市の県立熊野古道センターで開かれています。

 カツオ漁の盛んな三重県紀北町長島で、江戸時代から続く「船だんじり」。カツオの一本釣り漁船に見立てた山車に子どもたちが乗り、エサに見立てたあめをまきながら街を練り歩き、大漁と海の安全を祈願する伝統の祭りで、毎年1月に行われています。

 会場には、実際に祭りで使われている長さ10メートルの木製の山車など66点の資料が展示され、祭りの見どころなどが紹介されています。

 この展示会は、10月11日まで開かれています。

三重2020.09.23 12:15

在宅勤務に「出張」手当、12万回1800万円支給 愛知県

 愛知県が在宅勤務の一部の職員に対し「出張費」として一律1日200円の手当を支給していたことが分かりました。

 愛知県では、在宅勤務は勤務管理システム上「出張」扱いとなるため、規定に基づき勤務地と自宅が遠いなどの職員には一律1日200円の「旅行雑費」が支給されています。

 愛知県によると、新型コロナウイルスの感染対策の一環として、緊急事態宣言中に延べ12万回の在宅勤務があり1800万円が支払われたということです。

 在宅勤務を出張とみなし、手当を支給することについて疑問視する声があがっていることを受け、大村秀章知事は23日の定例会見で、支給を廃止する方針を明らかにしました。大村知事は「出張雑費の一律支給はやめます」と語りました。

 時期は未定としていますが、早急に対応するとしています。

愛知2020.09.23 12:14

元祖・日本のペーパークラフト「立版古」

江戸時代から昭和初期まで親しまれていた「立版古」と呼ばれるペーパークラフトの魅力を紹介する企画展が、いの町紙の博物館で        開かれています。
淡い光に照らされ精密な作りを醸し出す「立版古」は、江戸時代から昭和初期まで親しまれ、日本のペーパークラフトの元祖ともされています。
いの町紙の博物館で開かれている企画展では、大小16点の「立版古」が紹介されています。
「立版古」は紙に刷った版画を切り取り、糊で組み立てたもので、歌舞伎のワンシーンや街の情景などを立体的に箱の中で再現しています。
江戸の遊郭を再現した「吉原中の町」は、縦およそ65センチ、横およそ80センチ、奥行きがおよそ50センチで、箱の中に当時の街の情景が鮮やかに切り出されています。
いの町紙の博物館の「立版古・元祖日本のペーパークラフト展」は  10月4日まで開かれています。

高知2020.09.23 12:13

ボウガン所有者に届け出義務 兵庫県条例案

 兵庫県は、ボウガンで4人が死傷した事件を受け、ボウガンを所有する人すべてに届け出を義務付ける全国で初めての条例案を県議会に提案した。  条例案によると、県内でボウガンをすでに所有している人と新たに購入する人すべてに住所や名前などの届け出を義務付ける。  違反した場合、罰則として5万円以下の過料が科される。  兵庫県では今年6月、宝塚市でボウガンで撃たれ、3人が死亡、1人が大けがをする事件が起き、県は別の条例でまず、18歳未満への販売を禁止したが、今回、新たな条例案では、成人も含め年齢を問わずボウガンを所持する人すべてを届け出制とする全国で初めての規制が盛り込まれている。  採決は 来月5日に行われる。

兵庫2020.09.23 12:12

ハロウィンジャンボ発売 大阪で特設会場も

 1等と前後賞を合わせて5億円が当たるハロウィンジャンボ宝くじが23日、全国で発売された。  大阪・梅田の特設会場でも、朝早くから宝くじを買い求める人の姿が見られた。  新型コロナウイルスの感染予防対策として、営業時間を午前9時から午後7時までに短縮したほか、窓口には消毒液が設置された。  ハロウィンジャンボ宝くじは来月20日まで販売され、抽選は来月27日に行われる。

大阪2020.09.23 12:10

食卓囲む楽しさ分かち合う「みんなの食堂」

様々な世代の住民が集まって食事する「みんなの食堂」が青森市で開かれ、参加した人たちが一緒に食卓を囲む楽しみを分かち合いました。

「みんなの食堂」はNPO法人「シーズネットワーク」が1人きりで食事する「孤食」防止のため企画しました。
22日は、市民15人が集まり型抜きした具材でちらし寿司を作りました。
参加した人たちはキュウリや卵などを華やかに盛り付けちらし寿司を完成させたあと、作った感想などを言い合いながら食卓を囲んでいました。

★参加した人は…
「おいしかった」
「来週あたり孫を呼んで、一緒に作って楽しみたい」

シーズネットワークが企画する「みんなの食堂」は事前の申し込みが必要で、次回は10月11日に開かれます。

青森2020.09.23 12:07

福岡市地下鉄の屋根上から火 連休明け騒然

福岡市地下鉄の赤坂駅で23日朝、車両の屋根上から火が出ました。ケガ人はいませんでしたが地下鉄空港線と箱崎線は一時全線で運行を見合わせました。

23日午前8時半前、地下鉄福岡空港行きの列車が赤坂駅に向かっていたところ突然、車内が停電しました。居合わせた乗客が撮影した映像では赤坂駅に停車した列車の屋根上部分から火が上がっているのが分かります。火は駅員が消火器で消し止めケガ人はいませんでしたが、通勤時間帯と重なり現場は一時騒然としました。この影響で地下鉄空港線と箱崎線が一時全線で運行を見合わせました。

福岡2020.09.23 12:05

福岡市早良区百道でアパート1室を焼く火事

23日午前、福岡市早良区で2階建てアパートの1室を焼く火事がありました。ケガ人はいませんでした。

23日午前9時半すぎ、福岡市早良区百道で「建物の2階から煙が出ている」と消防に通報がありました。火は2階建てアパートの2階の1部屋、30平方メートルを焼いて約1時間後に消し止められました。

通報した人
「白っぽい煙が、火も見えたのでガラスも割れていました」

火事に気づいた近くの工事現場の作業員らが住民に避難を呼びかけ、ケガ人はいないということです。警察と消防が火事の原因を調べています。

福岡2020.09.23 12:04

安全運転呼びかけ 死亡事故多発警報受け

今月に入って死亡事故が多発し、県内全域に警報が発令されている岡山県で今日、交通ルール順守を改めて呼びかける街頭活動が行われました。

JR岡山駅前では通勤通学時間帯にあわせて警察官や県の職員が出て、啓発用チラシなどを配って交通ルールの順守を呼びかけました。岡山県内では今月11日から交通事故が多発し、7人が死亡している事から、「死亡事故多発全県警報」が発令されていて、ドライバーに、より一層の安全運転が求められています。

警報は今月29日までで、期間中、岡山県警は取り締まりなどを一層強化するとしています。

岡山2020.09.23 11:59

殺人事件で逮捕の男 覚せい剤使用で再逮捕

先月、高松市のマンションで知人男性を刃物で刺し殺害した事件で、逮捕・起訴された男が、覚せい剤を使用したとして今日、再逮捕されました。

覚せい剤取締法違反の疑いで再逮捕されたのは、高松市塩上町の無職、横田末春容疑者60歳です。警察によりますと横田容疑者は先月14日までの数日間に香川県内もしくはその周辺で覚せい剤を使用した疑いです。

横田容疑者は先月14日、自宅マンションで知人男性を刃物で複数回刺し死亡させた事件で容疑者として取り調べ中、覚せい剤若干量を所持していたとして今月7日再逮捕され、同時に行われた尿検査で使用していた事が発覚しました。

調べに対し横田容疑者は「使ったことに間違いありません」と容疑を認めていて、警察では覚せい剤の使用が事件に影響を及ぼした可能性も含め入手経路などについても調べを進める方針です。

香川2020.09.23 11:59

グラウンドに巨大スクリーン「星空映画館」

「コロナ禍」でも大勢で楽しめるイベントをと、22日、宿毛市で屋外スクリーンで映画を観る「星空映画館」が開かれました。
宿毛市総合運動公園のグラウンドに現われた、タテ6メートル・ヨコ10メートルの大きなスクリーン。
夜空のもとで映画を楽しもうというイベント「星空映画館」です。
このイベントは、新型コロナウイルスの影響で地域の祭りなどが中止となる中、感染対策をとった上で子どもたちの思い出になるようなイベントを開こうと、宿毛青年会議所が企画しました。
上映されたのは、人気のパニック映画「ジュラシックワールド」。
地元の住民を中心に約350人が一定の距離をとった上で、巨大スクリーンと音響の迫力を楽しみました。
涼しい秋の夜風を感じながらの「星空映画館」。
大人も子どもも、コロナ禍での楽しい思い出になったようです。

高知2020.09.23 11:56

米大統領選を前に“郵便投票”準備が本格化

11月のアメリカ大統領選挙では新型コロナウイルスの影響で郵便投票が増える見通しです。カリフォルニア州では、その準備が本格化しています。 カリフォルニア州では、これまで希望する有権者のみに郵便投票の用紙が送られましたが、今回は全ての有権者に送られます。南部オレンジ郡では、前回の1.7倍の約170万票を準備。新型コロナウイルスの影響で利用者が急増し、票を受理する際の混乱が懸念されています。 選挙管理事務所・広報担当者「(選挙日までの消印があれば)州の新しい法律で選挙後17日間、受理されることになった」 また、トランプ大統領が郵便投票では不正が起こり得ると指摘していることについて、広報担当者は、問題なく行われた過去の実績を強調しました。

2020.09.23 11:54

ブラジル大統領 火災対応への批判に反論

ブラジルのボルソナロ大統領は、22日、アマゾンなどで起きている大規模火災への対応が批判されていることについて、「我々は誤った情報の被害者だ」などと反論しました。 ブラジルでは、アマゾンの熱帯雨林やパンタナールと呼ばれる湿地帯で、大規模な火災が起きています。違法な森林伐採などが影響しているとされ、政府の環境対策が不十分との批判が出ています。 これに対して、ボルソナロ大統領は、22日、国連総会のビデオ演説で、森林保護に取り組んでいるとした上で「我々は政府に危害を加えようとする団体などによる誤った情報の被害者だ」などと反論しました。 一方、新型コロナウイルスについては、感染対策に加え貧困層への給付金の支給など「経済対策を後回しにしなかった」などと強調しました。

2020.09.23 11:53

台風12号の接近に備え漁師が船の係留作業

台風12号の接近に備え、いわき市の沿岸では漁師たちが船の係留作業を進めている。
いわき市の四倉漁港では、試験操業を終えた漁師たちが漁船を岸壁から少し距離を置く係留作業を進めていた。
台風12号の接近にともなう高波で、船が岸壁などにぶつからないようにするためで、作業は各地の漁港で急ピッチで進められるという。
■いわき市の漁師 佐藤芳紀さん
「来ないにこしたことはないけど、そうもういかないでしょうから、続けて来られたり、大きいのがこの辺の沖を通っていくとかなりうねりが出てくからね」
いわき市漁協によると24日と25日に底引網漁などによる試験操業が予定されているが、中止にするかどうかを検討しているという。

福島2020.09.23 11:51

梁川郵便局に勤務の男が2千万円だまし取る

伊達市の梁川郵便局に勤務していた男が、客らから2,000万円をだましとった疑いで逮捕された。
詐欺の疑いで逮捕されたのは、伊達市の61歳の会社員の男。
梁川郵便局に勤務していた男は、「自分にしか買えない郵便局の株がある。年3%の利子がつく」などと、嘘の投資話をもちかけ、男性客から2,000万円をだまし取った疑いがもたれている。
男は、「間違いない」と容疑を認めている。
日本郵便の発表では、男が関与した詐欺の被害者は10人ほどで、その被害額はおよそ1億円にのぼるとして刑事告発していた。
警察が余罪についても捜査している。

福島2020.09.23 11:50

福島ユナイテッドFCがサッカー教室開催

福島ユナイテッドFCと、その活動を支援する二本松市の大七酒造が開いたサッカー教室には、県内の小学生およそ30人が参加した。
Jリーグの試合も行われる本格的なピッチを使い、子どもたちは、福島ユナイテッドのコーチから指導を受けながら、試合形式の練習などに臨んでいた。
■参加した親子
「サッカーが好きなので、こういうふうに教室を開いてもらって嬉しいし、プロの指導を受けられるのはすごくいい機会になった」
参加した子どもたちは、汗を流しながら4連休最後の思い出を作っていた。

福島2020.09.23 11:50

「遊ぼうよ」無視され…30代女性の体触る

東京・豊島区の路上で帰宅途中の30代の女性に性的暴行を加えようとしたとして、キャバクラ店従業員の男が逮捕されました。 警視庁によりますと、キャバクラ店従業員の渋谷大稀容疑者は今年7月、豊島区の路上で深夜に帰宅途中だった30代の女性に性的暴行を加えようとした疑いがもたれています。 渋谷容疑者は女性に「遊ぼうよ」と声をかけましたが女性に無視されたため、いきなり体を触り、暴行を加えようとしたということです。 防犯カメラの捜査などで関与が浮上したもので、調べに対し、渋谷容疑者は容疑を認め、「仕事でストレスがたまっていた」などと供述しているということです。

東京2020.09.23 11:50

福山の民家強盗 犯行グループ一部が他の強盗にも関与

ことし2月、福山市内の民家から現金約2900万円を奪った犯行グループの一部が、別の強盗事件に関与していたことが分かった。23日朝、警察は「強盗致傷」などの疑いで、福山市川口町の無職・身野康信容疑者。「盗品等運搬」の疑いで、大阪府豊中市の無職・岩田孝太容疑者の身柄を、広島地検に送った。この事件では、実行役の当時大学生の男と勧誘役の無職の男をすでに起訴。捜査関係者によると、この2人が県外の別の強盗事件にも関与していたことが分かった。

広島2020.09.23 11:50

山口容疑者 バイクのクラッチ緩み追突か

「TOKIO」の元メンバー、山口達也容疑者が酒気帯び運転の疑いで逮捕された事件で、山口容疑者が事故直前にバイクを一度停止させた際、クラッチが緩んでバイクが動きだし、追突した可能性があることがわかりました。 「TOKIO」の元メンバー、山口達也容疑者は22日午前、練馬区で大型バイクを運転中に信号待ちの乗用車に追突し、呼気から基準値を大幅に上回るアルコールが検出されたため、現行犯逮捕されました。 その後の捜査関係者への取材で、事故現場の状況から、山口容疑者が乗用車の後ろでバイクを一度停止させた際、クラッチが緩んだためバイクが動きだし、前にいた乗用車に追突した可能性があることがわかりました。 警視庁は山口容疑者が酒気帯び運転によって操作を誤った可能性があるとみて詳しい状況を調べています。

東京2020.09.23 11:49

秋元司被告の保釈取り消し求める 東京地検

カジノを含むIR・統合型リゾート施設への参入を巡る汚職事件で起訴された衆議院議員の秋元司被告について、東京地検は23日、保釈の取り消しを東京地裁に求めました。 秋元被告は、中国企業側からワイロを受け取った収賄の罪で起訴され、今年2月に保釈されましたが、その後、贈賄側の被告2人に対し、裁判でウソの証言をするよう依頼し、現金を渡そうとしたとして再び、逮捕・起訴されました。 東京地検は、秋元被告が証人を買収し、証拠を隠滅しようとしたなどとして、23日、保釈の取り消しを東京地裁に求めました。保釈の取り消しが認められれば、保釈金3000万円が没収される可能性があります。

東京2020.09.23 11:49

三原厚労副大臣 重要課題に意気込み語る

厚生労働省の副大臣に起用された三原じゅん子氏らが23日朝、厚生労働省に初登庁し、意気込みを語りました。 厚労省で幹部に拍手で迎えられた三原新副大臣は「菅総理大臣からはしっかり頼みますという、大変重いお言葉をいただきました。重責だと思っています」と挨拶し、菅首相が実現に意欲を示す不妊治療への保険適用について「田村厚労大臣を支えできるだけ早く前に進めたい」と述べました。 三原じゅん子副大臣「不妊治療ということに関しましては私自身も実際経験者でもありますし、この政策は決して点ではなく、しっかりと線とか面という形につなげていく、そのことが大切だと思っております」 また新型コロナウイルス対策についても、全力で取り組むと意気込みを語りました。

東京2020.09.23 11:45

県知事選挙へ ポスター掲示場設置

 任期満了に伴い、来月8日に告示される富山県知事選挙に向け、立候補者のポスターを貼る掲示場の設置が23日から始まりました。

 このうち、富山市役所前では23日午前9時から、市の選挙管理委員会から委託を受けた業者が縦91センチ、横1メートル82センチのポスターを貼る板を設置しました。

 県内全体では、告示前日の来月7日までに、各市町村の選挙管理委員会が2355か所に掲示場を設置します。

 県知事選挙は、来月8日告示、25日投開票です。これまでのところ、現職で5期目を目指す石井隆一さんと、新人の新田八朗さん、そして川渕映子さんの3人が立候補を表明しています。

富山2020.09.23 11:44

県中央植物園 ミズアオイが見ごろ

 秋晴れの23日、県中央植物園では準絶滅危惧種に指定されているミズアオイが見ごろを迎えています。

 直径3センチほどの青紫色の小さな花が何輪か連なるように咲くミズアオイ。富山市婦中町の県中央植物園で見ごろを迎えています。

 ミズアオイは以前は田んぼのあぜなどにも咲く身近な花でしたが
あぜの改修や雑草として駆除されたことで激減し、いまでは環境省と県のレッドデータブックで、準絶滅危惧種に指定されています。

 23日は、青空のもと可憐な花の色を楽しむ園児らの姿がみられました。

 23日の予想最高気温は富山市で28度、高岡市伏木で27度と日差しの下では少し汗ばむ陽気になりそうです。このあと午後も晴れますが夕方からは雲が広がるでしょう。県中央植物園のミズアオイは今月末まで楽しめるということです。

富山2020.09.23 11:44

菅首相 デジタル庁新設へ法案提出の方針

菅首相は23日、「デジタル庁」の新設に向け、全閣僚が参加する会議を開き、年末に基本方針を定め、次の通常国会にデジタル庁の新設に必要な法案を提出する考えを示しました。 菅首相「デジタル庁の創設は我が国の経済・社会の大きな転換につながる改革であり、今までにないスピードで取り組む必要があります」 菅首相はデジタル教育などの規制緩和や、国や自治体のシステムを統一することで様々な給付金の振り込みを迅速化するためにデジタル庁を新設するための関連法案を提出する方針です。 23日の会議で、菅首相は、デジタル庁に、強力な司令塔機能を持たせる考えを示しました。デジタル担当の平井大臣は会議後、今月中にデジタル庁の設置準備室を立ち上げる考えを改めて示しました。

東京2020.09.23 11:40

台風12号 今夜〜あす伊豆諸島・関東接近

台風12号は23日夜から24日にかけて、伊豆諸島や関東に近づく見込みで、警戒が必要です。 台風12号は、ゆっくり北上中で、伊豆諸島南部が強風域に入りました。23日夜遅くから、24日朝にかけて、伊豆諸島南部を通過。24日午後、千葉の沖合を通過したあと、25日には、関東の東海上へ進む見通しです。 伊豆諸島では、暴風や高波に警戒が必要です。また、台風の北に秋雨前線が停滞しており、大雨になる所がありそうです。 24日朝にかけて予想される雨量は、静岡と伊豆諸島で200ミリ、関東甲信で150ミリなどとなっており、土砂災害などに警戒が必要です。

2020.09.23 11:39

自転車安全走行を 高校生に呼びかけ

秋の全国交通安全運動に合わせて、松前町で23日朝、自転車で登校中の高校生らに安全な走行を呼びかける啓発活動が行われた。

松前町の国道56号で行われた啓発活動では、自転車の交通安全を指導する専門部隊、県警バイシクルユニットの隊員や、松前町の岡本靖町長らおよそ10人が交通指導にあたった。

隊員らは、自転車通学中の高校生に対し、ヘルメットの着用や並進をしないよう呼びかけていた。

県警バイシクルユニットの鎌田恭子副隊長は「自転車は手軽な乗り物である反面、正しく利用しなければ危険な乗り物だということを皆さんに理解していただきたい」と話していた。

県警によると、今年県内では自転車に絡む交通事故が344件発生し5人が死亡、うち2人は松前町での事故で亡くなったという。

愛媛2020.09.23 11:36

遭難者を救助 県山岳連盟メンバーに感謝状

山で遭難した男性の救助に貢献したとして県山岳連盟のメンバーに対し警察から感謝状が贈られた。

大村警察署から感謝状が贈られたのは県山岳・スポーツクライミング連盟で遭難対策委員長を務める渡邉利博さん74歳だ。8月29日長崎と佐賀の県境に位置する経ヶ岳の山頂付近で足がつり動けなくなった70代の男性を警察とともに捜索し発見・救助した。男性にケガはない。捜索活動は翌日午前3時まで実施されたという。

長崎2020.09.23 11:27

貨物船乗揚げ 船長を書類送検

対馬沖の浅瀬に乗り揚げた外国籍の貨物船の船長が海上保安部に書類送検された。

業務上過失往来危険の疑いで書類送検されたのはパナマ船籍の貨物船「チャンシュン1」の船長の56歳の男だ。船は12日対馬市北端の三ツ島近くの浅瀬に乗り揚げた。中国籍の2人とミャンマー籍の12人あわせて14人の乗組員は海上保安部が救助。油の流出はなかったが船は2日後に沈没した。海上保安部は船長が船の正確な位置を確認していなかった疑いがあるとしていて調べに対し容疑を認めているということだ。

長崎2020.09.23 11:24

「チップ寿し」「湖畔弁当」湖に“駅弁”!? 特産品を生かした6種類の弁当が登場 北海道・支笏湖

北海道支笏湖畔の商店街が動き出しました。新型コロナウイルスの影響で飲食物の持ち帰り需要が高まる中、飲食店が特産品の味を生かした弁当の販売を始めました。その地元の思いとはー。

オレンジ色の身が鮮やかなヒメマス、通称チップ。チップと言えば、支笏湖でとれる特産品です。こちらの店では、支笏湖名物を「チップ寿し」弁当として先週から販売。チップが入った巻物と握りが3巻入って1000円です。
小野寺政利さん
「きょうは売り切れ。だんだん売れ行きよくなってきた。」
松田カメラマン
「チップ寿司いただきます。酢でしめられているんですが、ヒメマスの風味もあり、店のこだわりが感じられます」
チップを生かした弁当はほかにも…。チップ丸ごと1匹をフライにした「チップ弁当」や、魚醤で味付けしたフレークを散らした駅弁も。支笏湖畔の飲食店では、新型コロナウイルスの影響で利用客が例年に比べて、8割減少。さらに3密を避けるためにテイクアウトの注文が増えたことから今回、6種類の「駅弁」を考案しました。湖でなぜ「駅弁」かというと…。今も湖畔に残る赤い橋「山線鉄橋」。明治から戦後にかけて、苫小牧の王子製紙が発電所の建設の木材を搬出するために、苫小牧から支笏湖間を運行していました。この歴史を伝えるミュージアムが「山線湖畔駅」という名称でことし1月に開館しました。
支笏湖・山線プロジェクト実行委員会 木下宏事務局長
「山線湖畔駅ということで作りました。駅というからには、駅弁があってもいいんじゃないかと」
支笏湖に客を呼び戻そうとレストランやカフェ6店舗が協力し、地元の味を生かした駅弁を発信しています。
千歳から来た人
「支笏湖はチップが有名なのでチップを食べてみたいと」
支笏湖・山線プロジェクト実行委員会 木下宏事務局長
「今回コロナということもあり、こころひとつに支笏湖を盛り上げていこうと機運が上がったと思うので、今後も続けていければいいかなと思います」
駅弁を通して、支笏湖に足を運んでもらい、地元を盛り上げたいとしています。

北海道2020.09.23 11:22

札幌JRタワーで壁面の一部が落下 重さ5キロ超の飾り石6枚

札幌市中央区のJRタワーで、壁面の一部が歩道上に落下する事故がありました。

札幌駅総合開発によりますと、22日午前1時すぎ、札幌市中央区北5条西2丁目のJRタワーで駐車場が入っている建物の壁に取り付けられていた飾り石6枚がはがれ、7メートル下の歩道に落下しました。けが人はいなかったということです。落下したものは重さおよそ5.1キロから7.6キロで、壁面の飾りつけとして取り付けられていたということです。札幌駅総合開発では飾り石がなくなった壁面の周辺を応急処置をしていて、ほかに落下する恐れはないということですが、落下の原因を調べています。

北海道2020.09.23 11:18

事故件数は減少も交通安全への注意呼びかけ

日の入りが早くなる秋の時期に合わせ、交通安全県民運動が始まっていて警察で反射材の着用など交通安全への注意を呼びかけていた。(9月23日)


このうち福井市の松本小学校近くの交差点では、警察官や交通安全協会のメンバーが児童たちに左右の安全確認をして横断するよう指導していた。

今年の人身事故件数は、22日までで611件と去年に比べ234件少なくなっている。

事故件数は減っているものの、日の入りが早くなる時期を迎えるとして、警察では反射材を着けるなど注意を呼びかけている。

福井2020.09.23 11:02

同居の6歳男児に暴行 傷害容疑で男逮捕

同居する女性の6歳の息子を殴ったり、首を絞めるなどしてケガをさせたとして松山市の28歳の男が、警察に逮捕された。

傷害の疑いで逮捕されたのは松山市紅葉町の無職 大柄和也容疑者(28)。警察によると、大柄容疑者は22日午前1時ごろから、およそ30分間にわたり、同居する30代女性の6歳の息子の顔を殴ったり、胸や背中を蹴ったりした他、馬乗りになって首を絞めるなどした疑いがもたれている。

男の子は右頬に大きなアザができるなどのケガをしているが、命に別条はないという。大柄容疑者は、今年の夏頃から3人で暮らしていて暴行は女性の目の前で行われ、22日の朝、女性が松山東警察署に相談したことから事件が発覚した。

調べに対し大柄容疑者は黙秘しているというが、男の子の体には、複数のアザがあることから、警察は日常的に暴行していた疑いもあるとみて調べる方針。

愛媛2020.09.23 10:59

ガス点検を装い…高齢夫婦宅で現金奪い逃走

22日夕方、東京・世田谷区の民家に男2人がガス点検を装って押し入り、高齢夫婦を縛った上、現金などを奪って逃走しました。 警視庁によりますと、22日午後5時ごろ、世田谷区上用賀の民家に男2人が押し入り、80代の夫婦の手足を粘着テープで縛った上、現金6万5000円などを奪って逃走しました。 2人は「ガス点検に来ました」などとインターホンを鳴らして家に入り、妻が応対していると突然、「騒ぐな、殺すぞ」「金はどこだ」などと脅したということです。 夫が自力でテープを剥がし110番通報しましたが、テープを剥がした際に軽いケガをしました。 2人はそれぞれマスク姿で、1人は20代くらいで長袖シャツを着用し、もう1人は50代くらいで紺色の上下だったということです。警視庁が行方を追っています。

東京2020.09.23 10:35

FC今治 福島に快勝 5試合ぶり勝利

明治安田生命J3リーグは、22日第17節が行われ、FC今治はアウェイで福島ユナイテッドFCを下し、5試合ぶりの白星をあげ た。
今月まだ勝ち星のない今治は、試合開始直後から積極的にゴールを狙う。
均衡が破れたのは前半44分。林があげたクロスに14番・桑島が頭で合わせゴール。1-0で試合を折り返す。

後半に入り、リュイス監督は駒野を投入。この采配が吉と出る。後半40分、左サイドから沢上があげたクロスに走りこんだ駒野が、今季初ゴールとなる豪快なミドルを決め2-0。福島を突き放す。

このリードをDF陣が守り切り、今治が完勝。勝ち点を25に伸ばし、順位を9位に上げた。FC今治は次節、27日日曜日午後3時からホームで鳥取と対戦する。

愛媛2020.09.23 10:27

シルバーウイーク多くの人出も「まだ不安」

シルバーウイーク最終日となった22日の観光地は各地でにぎわいがみられましたが、23日朝、東京都心の通勤客からは新型コロナウイルスの感染が収まらない状況で「まだ不安」との声が聞こえました。 23日午前8時頃、JR品川駅の通勤客からは新型コロナへの不安感から4連休も旅行などを控えたとの声も聞かれました。 通勤客「子供が2人いるんですけども(4連休)基本的には自宅で過ごして、まだ子供が小さいのでコロナが心配というのがありましたね」「コロナのことがちょっと気になりまして、GoToキャンペーンがあっても出かけるのはまだ先かなと。もうちょっと慎重にやりたいなと思いました」 一方で携帯電話の位置情報の解析によりますと、連休最終日となった22日、全国の観光地の人出は、13日(日)と比較すると各地で増加した場所が目立っています。 京都・嵐山で156.0パーセント、神奈川・箱根湯本で43.3パーセント、北海道・小樽で25.0パーセント、いずれも増加しています。

東京2020.09.23 10:24

きょうの株価・為替予想レンジと注目業種

23日の日経平均株価は、前営業日比114円41銭安の2万3245円89銭で寄りつきました。 23日の予想レンジは、日経平均株価は2万2900円〜2万3300円、為替はドル/円=104円50銭〜105円50銭。注目ポイントは「2万2882円」。注目業種は「ハイテク株」。 証券アナリストの植木靖男氏が解説します。(詳しくは動画で)

東京2020.09.23 09:14

2万本の星条旗で追悼 米で死者20万人超

アメリカでは22日、新型コロナウイルスによる死者が20万人を超え、首都ワシントンでは、亡くなった人を追悼するため2万本の星条旗が設置されました。 ジョンズ・ホプキンス大学によりますと、日本時間23日午前6時半時点で、アメリカの新型ウイルスの死者数は20万541人に上っています。 観光名所でもあるワシントン記念塔の前に展示された2万本の星条旗は、1本ごとに亡くなった10人の命を表していて、会場には、新型ウイルスで母親を亡くしたという男性も写真を持って駆けつけました。 新型ウイルスで母親を亡くした男性「集中治療室の母に別れを告げなければならなかった。パンデミックは続いているし、もっと真剣に取り組まなければならない」 市民「想像もしなかった状況だ。優れた指導者がいれば避けられただろう」 星条旗はホワイトハウスに向かって設置され、主催した団体は「大統領の対応が不十分だったために助かったはずの命も失われた」と抗議の意味も込めたとしています。 アメリカでは死者数の増加ペースは緩やかになっているものの中西部などでは感染拡大が続いていて、新型ウイルスへの対応は大統領選での焦点のひとつとなっています。

2020.09.23 08:07

列車にはねられ男性死亡 愛知・清須市の名鉄犬山線

 22日夜、愛知県清須市にある名鉄犬山線の踏切で、列車が人をはねる事故があり、男性が死亡しました。

 警察によると22日午後8時50分ごろ、清須市西枇杷島町小田井にある名鉄犬山線の踏切で、中部国際空港発・新可児行きの準急列車が、踏切の中にいた人をはねました。

 はねられたのは年齢不明の男性で、現場で死亡が確認されたということです。列車の乗客約280人にけがはありませんでした。

 警察が、死亡した男性の身元の確認を急ぐとともに、男性が踏切の中にいた経緯を詳しく調べています。

愛知2020.09.23 07:59

北朝鮮や日本も参加で“保健協力”を 韓国

韓国の文在寅大統領は22日、国連総会でビデオ演説を行い、新型コロナウイルス対策などで北朝鮮や日本などが参加する保健協力の枠組みを創設することを提案しました。 「北朝鮮を含め中国と日本、モンゴル、韓国が共に参加する“北東アジア防疫・保健協力体”を提案する」——文大統領は、ビデオ演説で、北朝鮮について「南と北は生命共同体だ」と述べた上で、提案する“協力体”は「北朝鮮が、国際社会との協力で安全を保障する土台になる」などと強調しました。 勃発から70年がたっても休戦状態のままになっている朝鮮戦争についても、終戦宣言を行うべきだとして国際社会への協力を呼びかけました。 また、文大統領は新型コロナウイルス対策について「K防疫の経験を国際社会と積極的に共有する」と述べ、発展途上国向けのワクチン開発や普及などに協力する方針を示しました。

2020.09.23 07:56

米株4営業日ぶり反発 ハイテク関連に買い

22日のニューヨーク株式市場は、主力のハイテク関連株が買われたことなどで、ダウ平均株価は4営業日ぶりに反発して取引を終えています。 22日のニューヨーク株式市場ダウ平均株価は、前日の終値から140ドル48セント値を上げ、2万7288ドル18セントで取引を終えました。また、ハイテク株が中心のナスダック総合指数も184.8ポイント上げて1万0963.64で取引を終えています。 この日はアナリストが投資判断を引き上げた「アマゾン・ドット・コム」が大きく上昇したほか、そのほかの主力のハイテク関連株も買われ、相場を下支えしました。 一方、イギリスなどヨーロッパで新型コロナウイルスの感染が再び拡大していることで世界経済への悪影響が引き続き懸念され、景気に敏感とされる銘柄を中心に上値は限られました。 市場関係者は「ヨーロッパのように今後、アメリカでも感染が再び拡大しないか市場は注目している」と話しています。

2020.09.23 07:44

<天気予報> 関東は気温上がらず…肌寒く

【予報】 23日は、日本海側は晴れる所が多いでしょう。太平洋側は曇りや雨で、関東は夕方以降、雨や風が強まっていき夜には雨が激しく降る所がありそうです。 西日本の太平洋側では、四国などで晴れ間が出る見込みです。 【予想最高気温】 関東は気温が上がりません。東京は21℃で、10月中旬並みでしょう。22日より7℃も低く、肌寒く感じられそうです。一方で、広島、高知など晴れ間が出る所は30℃まで上がるでしょう。

2020.09.23 07:37

飲食店は再び“営業制限”へ 英で感染急増

新型コロナウイルスの感染者が急激に増えているイギリスで、飲食店の営業時間を制限するなど感染対策が再び強化されることになりました。 これはジョンソン首相が22日に発表したものです。24日以降、全ての飲食店で午後10時以降の営業が禁止されるほか、公共交通機関でマスクを着用していない場合の罰金も倍に引き上げられます。 また、ジョンソン首相は可能な限り自宅で仕事をするよう呼びかけました。現在は徒歩や自転車での通勤が奨励されていますが方針転換した形です。 感染の拡大が収まらない場合は、さらに厳しい制限に踏み切ることもあり得ると警告しました。 イギリスでは最近、感染者数が急増し、厳しい外出制限が続いていた5月上旬頃と同じ水準となっていました。

2020.09.23 07:31

“中国ウイルス”と…トランプ氏が責任追及

アメリカ・ニューヨークで開かれている国連総会では、アメリカと中国が新型コロナウイルスへの対応をめぐり首脳のビデオ演説で応酬する形となりました。現地から飯塚真代記者が伝えます。 23日から始まった一般討論演説が続く国連本部前。例年ですと、各国の代表団で入り口には長い列ができているのですが、今年は会場に入れるのは各国1人に制限され、閑散としています。 演説は、事前録画したビデオ形式で行われ、トランプ大統領は中国批判を繰り広げました。 トランプ大統領「我々は目に見えない敵『中国ウイルス』と激しく戦った。国連は中国に責任を取らせなければならない」 トランプ大統領は中国の初期対応をめぐり、「国外への渡航を認め世界に感染を拡大させた」と訴え、責任を追及したほか、WHO(=世界保健機関)にも批判の矛先を向けました。 一方、中国の習近平国家主席はアメリカを念頭に新型ウイルスを「政治問題化し、汚名を着せるべきではない」などと主張しました。 国際協調の重要性を確認する場となるはずの国連総会ですが、一般討論演説の初日から米中の対立が際立つものとなりました。

2020.09.23 07:18

山口達也容疑者「友人の家に向かっていた」

22日、東京・練馬区で事故を起こし、酒気帯び運転の疑いで逮捕された「TOKIO」の元メンバー・山口達也容疑者が、「友人の家に向かっていた」と話していることが分かりました。 事故直前の防犯カメラの映像を見ると、黒い乗用車のあとを1台の大型バイクが走っていく様子が分かります。 警視庁によりますと、22日午前9時半ごろ、練馬区桜台で、「TOKIO」の元メンバー・山口達也容疑者が運転するハーレーダビッドソンの大型バイクが、信号待ちの乗用車に追突しました。双方にケガはありませんでした。 山口容疑者の呼気からは、基準値を大幅に上回る1リットルあたり0.7ミリグラム前後のアルコールが検出され、現行犯逮捕されたということです。 調べに対し山口容疑者は、「友人の家に向かっていた」「お酒を飲んで事故を起こしたことに間違いない」と容疑を認めた上で、「すみません」と話しているということです。 0.7ミリグラム前後のアルコールは、500ミリリットルのビール缶7〜8杯の量だということです。

東京2020.09.23 01:43

連休最終日を楽しむ…南伊豆町でカヌー大会

連休最終日の9月22日、南伊豆町ではアウトリガーカヌーの大会が開催された。この大会は、神奈川県のアウトリガーカヌーの愛好家らが初めて開いた。アウトリガーカヌーは、海洋民族が太平洋に浮かぶ島を行き来するために使ったとされる乗り物で、ハワイやタヒチで古くから親しまれている。大会には県内外から35人が出場し、湾内を往復するショートコースと石廊崎を往復する16キロのロングコースに分かれ、タイムを競った。

静岡2020.09.22 21:47

4連休最終日 県内各地の行楽地が賑わう

9月22日、4連休も最終日になった。行楽地に久しぶりに賑わいが戻るなど、8月のお盆時期と比べても変化がみられる連休だった。

22日、静岡駅では、大きな荷物を持つ家族連れの姿が見られた。東京から帰省した女性は、「自分が妊娠しているので、出産を前に母や親戚の顔を見たいので帰ってきた。家から出かけることがなかったので、今回の4連休が一番出かけたいという気持ちにはなった」と話していた。

県内各地で賑わいを見せた4連休。8月のお盆時期には、全国で1日あたりの新規感染者は1300人程度とあり、遊園地の浜名湖パルパルでは人の姿はまばらだったが、22日、浜名湖パルパルの駐車場には、車がびっしりと停まっていた。20日の全国の新規感染者は480人ほどに減少。人気アトラクションでは、最大40分待ちもあったという。

一方、この連休を近場で過ごしたという人もいた。島田市の公園には、感染リスクを懸念して地元で楽しもうと考えた家族連れが多く訪れていた。子どもを見守っていた親は、「きょう初めて来たが、たくさんの遊具があって楽しい」と話していた。

各地に賑わいをみせた4連休も最終日。県内の高速道路では、Uターンラッシュによる渋滞も見られた。22日午後5時半現在、東名では上りで神奈川県の都夫良野トンネルから駒門パーキングエリアまで20.2キロの渋滞。また新東名では、上りの御殿場ジャンクションから長泉沼津インタ―まで6.4キロの渋滞が発生した。

静岡2020.09.22 21:11

台風12号 県内にかなり接近・上陸か

台風12号が県内を直撃する可能性が出てきた。県内には24日から25日にかけてかなり接近また上陸する恐れがあり、23日からは激しい雨となる所もある見込み。

22日午後3時現在、台風12号は、日本の南を北上し、23日から24日にかけては東日本太平洋沿岸にかなり接近、または上陸する予想となっている。また進路は東寄りに変わり、24日から金曜日にかけては県内にかなり接近または上陸する恐れがあり、海上では強い風が吹きうねりを伴いしける見込み。

雨の予想は県内では22日午後6時からの24時間に多い所で伊豆で120ミリ、東部で100ミリの雨となる見込み。県内に接近または上陸する恐れがある24日から25日にかけては台風の影響に加え前線の活動も活発となり、雨はさらに強まる予想で、23日の午後6時からの24時間に多い所で伊豆・東部で200ミリから300ミリの雨となる見込み。気象台は土砂災害や低い土地の浸水河川の増水などに警戒するよう呼び掛けている。

静岡2020.09.22 20:57

競技用義足体験会で「初めて走れた」 憧れの選手が走る喜び伝える 

来年開催されるパラリンピックへの機運を高めようと、県は22日に障がいのある人を対象とした競技用義足の体験会を開催した。

このイベントは、誰もが走る喜びを知ってほしいという思いから義足を使用している子どもたちを対象に行われたもの。講師には元オリンピック選手の為末大選手やパラリンピックのメダリスト山本篤選手らが駆けつけ、参加した子どもたちに競技用義足の使い方を教えた。

この競技用義足は日常用義足と異なり反発力があるカーボン素材の板ばねを使用している。一見、走るのが難しそうに見えるが子どもたちたちはすぐに慣れ楽しそうに体育館を走っていた。県は、スポーツ体験イベントを通じて来年の東京オリンピック、パラリンピックへの機運を高めたいと話している。

静岡2020.09.22 20:55

静岡商業高校応援団 モーリシャスにエール

座礁船からの重油流出事故の復旧作業が続くモーリシャスに、先日、静岡市内の高校の応援団が応援メッセージを送った。その理由と、応援に込められた思いとは。

全部員が女子生徒という静岡商業高校応援団。去年のラグビーワールドカップ中、イタリア代表チームに見事な応援を披露した。しかし…ことしは新型コロナで高校野球をはじめ応援の場がなくなり、3年生は、そのまま引退となった。

学校横の河川敷で、2年生4人と1年生8人が練習を重ねたが、披露の場がなかった。1年生の部員は、「静商が元気になったり静商を普段から応援してくださっている地域の人たちが元気になれるような部活にしたい」と話していた。

そこへ、静岡市から依頼が。日本の船舶の重油流出事故で苦労を重ねているモーリシャスに、エールを送ることになったのだ。東京オリンピック・パラリンピックで、静岡市がモーリシャスのホストタウンであることが縁だった。

応援団の初舞台。引退した団長の指導を受け、新団長の大畑さんも懸命に取り組んでいた。3年生の部員は、「ことし、3年生ができなかったことがたくさんある。私たちができなかった分、盛大に盛り上げてほしい」と話していた。

さらに直前の練習にはOBも駆けつけ、団員を見守った。本番では、市の職員が動画を収録。団長は「いいものができたと思うので、それがモーリシャスの人々に届くといい。団結力があって、テキパキ動く応援団にしていきたい」と話していた。静岡商業高校応援団の新たな歩みが始まった。

静岡2020.09.22 20:52

”観光業の活性化”と”地元の魅力発見” 富士市の親子バスツアー

富士市では21日、この連休を利用して地元の魅力を再発見してもらう親子バスツアーが開催された。

県内在住の親子を対象としたこのバスツアーは富士市が企画したもの。コロナ禍で集客が落ちる観光地や観光バス会社などの活性化と参加者による地元の魅力の再発見が目的。ツアーでは富士山と茶畑の絶景で有名な「大淵笹場」や田子の浦漁港で地元名物のしらす丼などを堪能した。参加者は「地元だけど知らないところがあると思う」などと話していた。

このツアーは年内に7回予定されていて、富士市の担当者は参加者による地域の魅力発見が地元の観光地の賑わいにつながればと話している。

静岡2020.09.22 20:48

福島・感染確認続く 復興従事者の感染も

福島県は22日、前日の新型コロナウイルスの検査結果について発表し、新たに相馬市の40代男性の感染が分かった。
県内の感染確認は3日連続で、累計の感染患者は226人となった。
この男性は今月19日に感染が確認された相馬市の40代男性と同じ会社に勤務して、保健所が職場の濃厚接触者について調査を続けている。
また、環境省は、男性らは環境省発注の工事に従事する作業員で、大熊町の仮置き場での作業を担当していることを明らかにし、一般の不特定多数の人との接触はないと説明している。
環境省発注の工事関連の感染者は、先月と今月であわせて8人。
県は「感染経路などからクラスターではない」との認識を示している。

福島2020.09.22 20:39

福島・連休中の果樹園来場者は去年並みに

福島市の果樹園では4連休最終日、梨狩りなどを楽しむ人で賑わいをみせた。
福島市のフルーツライン沿いにある「まるえ観光果樹園」では4連休最終日も午前中から家族連れで賑わいをみせた。
■神奈川県からの来場者
「近所にも今年はフルーツ狩りに行けなくて、ここは人混みもなく、いい環境で楽しめた」
果樹園では新型コロナウイルスの全国的な感染拡大で、春から夏にかけてのサクランボ、モモの収穫時期の来場者は、例年の半分以下まで減少していた。
今回の4連休は、県内や隣県からの来場者を中心に去年並みに回復したという。
一方で、果樹園が連休明けに心配しているのが台風12号。
園主の服部栄さんは「果物は風に弱いので、なるべく台風がそれてほしい」と話す。
台風12号は24日木曜日から25日金曜日にかけて本州に接近する見込みで、県内では、多いところで200ミリほどの雨量、沿岸部を中心に暴風も予想されている。

福島2020.09.22 20:38

福島・高校野球秋季県大会で東日大昌平が初優勝

春の「センバツ」につながる高校野球、秋の県大会は22日、いわきグリーンスタジアムで決勝と3位決定戦が行われた。
決勝は福島商業と東日本国際大附属昌平の一戦。
東日大昌平は初回、3回、4回と着実に得点を重ね5点をリード。福島商業は6回に1点を返したものの、東日大昌平のエース矢板の粘り強いピッチングに反撃は及ばす。
東日大昌平が5対1で福島商業を下し、秋の県大会初優勝を飾った。
■東日大昌平 矢板裕大投手
「東北大会は一球一打席を大切してチーム一丸となって頑張っていきたい」
相馬東と学法石川の3位決定戦は、序盤リードを奪われた学法石川が5回に3番倉田の3ランホームランで逆転。
1点差を守り切った学法石川が4対3で勝利し、東北大会出場への切符を手にした。
東北大会は来月14日から宮城県で開かれる。

福島2020.09.22 20:38

4連休最終日 県内観光地に人出どっと

 この4連休は、新型コロナウイルス感染症に伴う規制が全国的に緩和されるなか、県内の観光地や行楽地もことしこれまでになかったにぎわいとなりました。連休最終日の22日も大勢の人が訪れました。

 「氷見市の道の駅、ひみ番屋街は、4連休最終日のきょうも朝から大勢の人が訪れています」

 駐車場では県外ナンバーの車も多く見られました。

 氷見漁港で水揚げされた新鮮な魚介類を買えるとあって観光客に人気の、ひみ番屋街。

 22日は訪れた家族連れなどが海産物やすしなどを次々と買い求めていました。

 京都の男性
「めいっぱい遊んでいこうと思う」

 埼玉の親子
「GoToトラベルキャンペーンを使って」「楽しかった」「マスクして手洗いうがいしかないので・・」

 ひみ番屋街は、ことし4月から5月にかけて休業するなど新型コロナウイルスの影響を大きく受けました。

 しかし管理事務所によりますと、20日21日は1日に訪れた人が7000人以上で去年9月の連休の時の4割増しになったということです。

 一方で感染防止対策としては、引き続き飲食コーナーの席を減らし、アクリル板を設けているほか、店内の換気を徹底しているということです。

 氷見まちづくり株式会社 主任マネージャー本多正樹さん
「去年に比べてさらに多いお客様の入りこみでした。改めて、対策に対して、ぎゅっと身を引き締めるといいますか、対策を十分に取りたいなと考えていますんで」

 ひみ番屋街では、人出が戻ってきたことを受けて、訪れた人すべての検温の徹底やマスクをしていない人への配布を検討しています。

富山2020.09.22 19:58

彼岸の中日で墓参り

22日は秋分の日、彼岸の中日。山口県内の墓地でも朝から墓参りに訪れる人の姿があった。
秋の彼岸の中日は祖先を敬い亡くなった人々をしのぶ日。山口県周南市の緑地公園にある大迫田墓地公園でも線香を手向けて先祖に手を合わせる人の姿が見られた。4連休最後となる秋分の日は、多少薄雲が広がる程度で穏やかな天気が続き、最高気温は各地でおおむね平年並みにとどまった。「暑さ寒さも彼岸まで」と言われるとおり、この先は、もう夏の厳しい暑さが戻ることはなく、順調に秋が深まっていく見通し。

山口2020.09.22 19:54

立山もにぎわい テント立ち並ぶ

 北アルプス・立山は4連休最終日の22日、多くの観光客が訪れて、秋色に色づき始めた景色を楽しんでいました。

 アルペンルートを運営する立山黒部貫光によりますと、20日の日曜日にアルペンルートを訪れた人はことし最高の5100人で、賑わいを取り戻しています。

 そしてカラフルなテントで彩られたのは室堂周辺の雷鳥沢キャンプ場。夜には幻想的な光の海が広がりました。

 雷鳥沢野営管理所によりますと例年はピーク時でもテントが1日600張程度のところ、20日には956張のテントが並び、ここ10年で最も多くなったということです。

 立山の紅葉は例年より遅いペースですが、朝晩冷え込んできたため、今後一気に色づくかもしれないということです。

富山2020.09.22 19:53

岩手県・盛岡市動物公園 野生本来の行動引き出す取り組みを公開

盛岡市動物公園で22日、動物がより豊かに暮らせるよう野生本来の行動を引き出す取り組みが公開された。これは「動物の福祉」を理念に掲げる盛岡市動物公園が普段、定期的に行っている取り組みをこの4連休に合わせて公開したもの。約20種類の動物にエサのやり方や遊ばせ方を工夫した。
(飼育係・河野晴香さんの説明)「動物園の動物はもうすでにご飯が用意されているので、退屈な時間が長くなってしまう。それを防ぐためにご飯のあげ方やご飯の種類を少し工夫している。」
このうち、ニホンザルは穴をあけた竹筒にエサを入れて与えた。餌の取り方を考えさせるとともに、行動する機会を増やし、食事に時間を費やす狙い。また、ホンドギツネには普段、鶏肉などを与えているが、大きな「牛の骨付き肉」を与えることで、あごが鍛えられるなどの効果があるという。
(飼育係・河野晴香さん)「できるだけ野生本来の行動を引き出すことにつながって、それが動物の心や体の健康や幸せにつながると考えています」
盛岡市動物公園は今後もこうした取り組みを続けることにしている。

岩手2020.09.22 19:52

4連休最終日、マリンスポーツを満喫

山口県光市ではマリンスポーツを体験するイベントが開かれた。

光市や下松市から30人が参加した海と渚の自然体験フェスティバル。参加者は全員ライフジャケットを身に着けクルーザーや操船が簡単なヨットに乗ってマリンスポーツを体験した。このイベントは海と日本プロジェクトの一環として県セーリング連盟が毎年7月の海の日に合わせて行っているもの。ことしは新型コロナウイルスの影響で、2か月遅れでの開催となった。サーフボードの上に乗って
海面を進むサップでは参加者対抗のレースも行われた。参加者はボードの上から落ちないようにバランスを取りながら、ペアで協力して懸命にボードを前に進めていた。参加者の数を減らすなど例年よりも規模は縮小されたが親子や兄弟で4連休の最終日を楽しんでった。

山口2020.09.22 19:49

シルバーウィーク最終日 岩手県内のレジャー・観光施設 徐々に賑わい戻る

4連休となったシルバーウィークは22日が最終日。岩手県内のレジャー施設や観光地などは、新型コロナの影響で失われた賑わいが徐々に戻ってきている。
盛岡市新庄にある遊園地『岩山パークランド』。新型コロナの影響でことしのゴールデンウィークは休業を余儀なくされたが、この4連休中はのべ3000人以上が訪れ、アトラクションを待つ客で長い列ができた。一方、市内中心部の大通商店街。通りが歩行者天国となったほか、天気にも恵まれ、たくさんの若者や家族連れで賑わった。一方、高速道路は東京方面に向かう上り線で車が多く見られたが、日本道路交通情報センターによると、今のところ目立った渋滞は発生していないという。

岩手2020.09.22 19:49

周南市・市民との懇談会開催へ

山口県周南市では市民との協働によるまちづくりを進めようと藤井市長と市民との懇談会を開く予定で現在、参加者を募集している。

懇談会は去年4月の市長選挙で掲げた「市民の声を聞くまちづくり」との公約に生かすためのもので周南市では現在、参加者を募集している。今年度中に3回から4回の開催を予定していて対象は市民で構成される団体または市内で活動を行っている団体に所属している人。参加者は1回につき10人程度に限定する。1回目は11月5日、「女性が生き生きと活躍できる社会」をテーマに意見交換を行う予定。藤井市長は「少子高齢化社会において女性の力が重要でまちづくりには女性の目線は外せない、周南市が住みやすくより魅力のある街になることを願い最初にこのテーマとした」と話している。1回目の参加者は10月15日まで、募集していて周南市「市民の声を聞く課」、電話0834-22-8808で受け付けている。

山口2020.09.22 19:47

4連休 アユ釣りにぎわう

 この連休、県内の河川はアユ釣りをする人でにぎわいました。エブリィでは7月末に、大雨の影響で川が濁りアユ釣りが不振に陥っているとお伝えしましたが、その後、川の状態が戻るとともに釣り人たちの姿も戻ってきました。

 富山市を流れる神通川です。22日朝は、川のあちこちでアユを求めて長い竿を振る釣り人たちの姿がありました。

 およそ2か月前、7月下旬の神通川です。上流の岐阜県で大雨となり、流れ込んだ土砂で川は激しく濁りました。

 水量の多さも危険な状態が続き、釣り人の姿は消えました。

 フィッシング吉井 広田篤オーナー
「ことしは長雨とコロナで8月に入る前はだめかなという感覚だったんですが」

 地元の釣具店のオーナーは、ことしの長雨でアユは他の県の河川でも不漁が続く中、神通川は先月中旬以降は濁りが減り、良く釣れるという情報が広がったことから、釣り人が急激に戻ったと話します。

「アユが、数が多い。普通の川だと20~30匹、神通川になると
50~100釣れる川なんで、その情報が県外に広がって、かなりのお客さんに来てもらいました。ことしは最高の4連休でした」

 連休最終日の22日も、県内外の愛好家が「友釣り」や、川底にいるアユを引っかけるように釣る「コロコロ釣り」などを思い思いに楽しんでいました。

 高山市からの釣り人
「ことしは結構釣れてるからということでことし3回目。1回目、2回目は(混雑して)入るところもなくて」

 一方、23日からは台風12号の影響で天候が崩れる見込みで、川の状態が再び悪くなれば、釣りにも影響が出る可能性があります。

 神通川のアユ漁は、一部禁漁期間を除き11月15日までです。

富山2020.09.22 19:47

ゴミ拾い日本一を目指して

高校生のゴミ拾い日本一を決めるスポGOMI甲子園の山口県大会が周南市で開かれた。

周南市の緑地公園で開かれたスポGOMI甲子園山口県大会には県内の高校から7チーム21人が参加した。日本財団が推進する「海と日本プロジェクト」の一環として去年から行われている。スポGOMI甲子園とは燃えるゴミは100グラムで10ポイント、ペットボトルは100グラムで50ポイントなど集めたゴミの種類や量で与えられるポイントを競う大会。制限時間は1時間。参加者は競技エリアとなった公園の中を目を凝らして歩き回り、中にはオリジナルのゴミ箱を持参するなどそれぞれのチームが楽しみながらゴミを拾っていった。競技の結果、萩高校のチームが優勝し、ことし11月22日に開かれる全国大会に出場することになった。

山口2020.09.22 19:47

久しぶりの大会に汗

県障害者陸上競技大会が22日、山口県山口市で開かれ、東京パラリンピックへの出場を目指す選手たちも久しぶりの大会に汗を流した。

山口市で開かれた県障害者陸上競技大会には県内の総合支援学校やスポーツ団体などで競技をしているおよそ100人が参加した。新型コロナウイルスの影響により、ことし5月には県障害者スポーツ大会が中止となっていて、障害者陸上の公式試合は、ことし初めての開催となる。女子100mと200mに出場した八木明歩選手は去年、日本パラ陸上競技選手権200mで優勝し東京パラリンピックへの出場を目指している。およそ13ヶ月ぶりの公式試合は41秒42でゴール、八木選手は「コロナで練習できなかったことを考えたら出来はよかった方と思っている」と話している。大会では砲丸投げや走高跳の競技も行われ、選手たちは、久しぶりの公式試合に汗を流していた。

山口2020.09.22 19:43

新型コロナウイルス新規感染 4日連続なし

 県内での新たな新型コロナウイルスの感染者は22日、今のところ確認されておらず、これで新規感染者なしは4日連続となっています。

 県内の新規感染者は、22日は今のところ確認されておらず、県の感染拡大予防警報「富山アラート」が解除された今月19日以降出ていません。

 新規感染者は8月は149人にのぼりましたが、今月は今のところ21人に留まっています。

 県内の累計の感染者数は410人です。入院患者の数は21日時点で5人にまで減っていて、重症者はいません。

富山2020.09.22 19:41

漁船とプレジャーボート衝突 3人けが

 22日朝早く、高岡市の港そばの富山湾で漁船とプレジャーボートが衝突し、漁船の船長とプレジャーボートに乗っていた男性2人の合わせて3人がけがをしました。プレジャーボートは釣りに向かう途中でした。

 伏木海上保安部によりますと、22日午前4時45分ごろ、高岡市の伏木国分港の入り口に近い富山湾で、漁船「浜八丸」とプレジャーボートの「ビクトリーハンター号」が衝突しました。

 「浜八丸」の44歳の男性船長は海に投げ出され、プレジャーボートに救助されましたが、胸の骨を折る大けがです。

 一方、プレジャーボートに乗っていた4人のうち神奈川県の54歳の男性が腰の骨を折る大けが、長野県の51歳の男性が右肩を打撲しました。

 プレジャーボートは小矢部川河口から釣りに向かう途中で、「浜八丸」は、刺し網漁を終えて港に戻るところだったということです。

 伏木海上保安部が衝突した原因を調べています。

富山2020.09.22 19:39

ユナイテッド 秋田との大一番

 サッカーJ3は22日が前半戦最後の試合で、鹿児島ユナイテッドは首位・秋田と対戦した。金監督が「負ければ優勝という目標を変えざるを得ない」と臨んだ大一番。勝利はつかめたのでしょうか?
 キックオフ30分前、鹿児島市の飲食店には続々とサポーターが駆けつけた。相手は15試合負けなしの首位の秋田!サポーターは「倒しがいがあるよね!今までどこも土をつけてない秋田だから強いのはわかるけど、ドラマを作ってほしい」、「絶対勝つ!鹿児島からみんなでパワーを送る!」といつも以上に気合いが入る!実は、この店の炭火もも焼きはホーム戦のスタジアムグルメでも食べられる料理。ホーム戦のつもりで、勝ち星を“鳥”にいく!
 ユナイテッドは前半32分、前線でボールを受けた牛之濵が反転して、強烈なシュート!馬場が詰めるが、ゴールとはならない。一方、37分、秋田のシュート!これはクロスバーに救われる。次はユナイテッド!フォゲッチの正確なパスを馬場が巧みに受けてシュート!しかし、惜しくもクロスバー!ここまでわずか4失点、秋田の堅い守備をなかなか破れない。エンドが変わった後半も両者譲らず。0対0の引き分けとなった。
 金鍾成監督は「勝たなければいけないというゲームの中で勝てないのは残念。厳しい状況にはなっていくと思うが、あと17節あるので、そこを週末からのゲームをどうしていくかによって少ない可能性に向かってまだいけると思っている」と話した。サポーターは「一歩も引かず、首位の秋田とわたりあっていたところに選手の気持ちを感じた。ご褒美に勝ってほしかった」、「悔しい。昇格を信じて、まだまだ選手もサポーターもあきらめていない。一生懸命応援していく。信じています」と鼓舞した。
 ユナイテッドは順位を1つ下げ、暫定6位。次の試合からシーズン後半戦、ユナイテッドは27日(日)、ホームで長野と対戦する。

鹿児島2020.09.22 19:39

鳥取砂丘 連休最終日も多くの人でにぎわう

鳥取砂丘の名物、ラクダのライド体験には、多くの人が並ぶ様子が見られた。並んでいる人は「すごい大人気だよね。初めて乗るので私たち(家族)楽しみ」と話していた。
4連休初日から、にぎわいが続いていた鳥取砂丘。最終日の22日も大勢の観光客が訪れ、三密を防げる開放的な環境を楽しんでいた。
訪れた人は「こんなに人がいるとは思わなかった」、「観光業の方は大変だったと思うので、三密回避しながらこうやって来るのもいいのかなと思う」等と話していた。
4連休最終日は、砂丘前の道路で渋滞は見られなかったが、駐車場は満車に近いほど多くの車が止まっていた。

鳥取2020.09.22 19:38

新しい観光を 遊覧船で日の出楽しむツアー

新しい観光を生み出そうと、遊覧船で海に出て、自然の中で日の出の風景を楽しむツアーが松江市で行われた。
ツアーは地方創生を目指す松江市の企業などが新しい観光資源としての可能性を探るために開催した。松江市は宍道湖に沈む夕日が有名だが、1日の始まりには中海から昇る朝日を船で楽しんでもらおうという試み。出発から約1時間後、空や水面をオレンジ色に染めながら太陽が昇ってくると歓声があがっていた。
参加者は「感動の一瞬。生きててよかった。きょうの日はたぶん、一生忘れないと思う。だんだんだね」と話していた。ツアーの主催者は、「手ごたえを感じることができた」とし、今後なるべく早く事業化を実現したいとしている。

島根2020.09.22 19:38

大仏さま お身ぬぐいでさっぱりと

 鋳物の街・高岡市のシンボル、高岡大仏では、この1年の汚れをふき取る「お身ぬぐい」が22日、行われました。

 秋晴れの休日に高岡市の街なか大手町の大仏寺で行われた「お身ぬぐい」。

 地元の町内から参加した10人が、白装束姿で大仏にのぼります。

 高岡の鋳物の技で作られた大仏の高さは、台座を含めて16メートル。

 足元に気を付けながら、日ごろの感謝の気持ちを込めて大仏の表面についた砂やほこりをふき清めます。

 「お身ぬぐい」は例年、公募による参加も合わせて行ってきましたが、ことしは新型コロナウイルスの感染拡大防止を考え、地元の関係者だけで行いました。

 毎年、秋分の日に合わせて行われてきた大仏まつりもことしは中止に。

 それでも、お身ぬぐいに参加した人は・・・。

 参加者たち
「キレイになったらうれしいもんです」「大仏さんのご利益があるように祈願してお参りしていただければありがたいと思っております」

 22日は午後から新型コロナウイルス感染収束を祈願する特別法要が行われました。

 台座には地元の女性が大仏のためにと以前作って奉納した大きなマスクが展示されました。

 縦115センチ、横160センチのマスクが2枚つなげられ、住民がメッセージを寄せ書きしています。

 訪れた人たちは、平穏な日常が戻る事を願って静かに手を合わせていました。

富山2020.09.22 19:38

鳥取空港に「コナン」の新コーナー登場

鳥取空港で人気漫画「名探偵コナン」の新しい装飾がお披露目され た。鳥取空港では「名探偵コナン」に関連したオブジェなどの展示物が利用客やファンから人気となっていて、約2年に1度、装飾をリニューアルしている。今回は壁画やトイレの扉のデザインなどが一新されたほか、原作の中で主人公たちが通った米花保育園をモチーフにしたキッズコーナーも完成した。また、歴代の単行本に描かれたイラストを楽しめるミニライブラリーも新たに設けられ名探偵コナンの歴史を体感することができる。
鳥取県空港港湾課の谷課長補佐は「ファンの方はもちろん喜んでもらえると思うし今コナンファンじゃない人でもコナンに魅力を感じてもらえるんじゃないかな、鳥取空港にも魅力を感じてもらえるんじゃないかなと思っている」と話す。
新たに鳥取空港に加わった「名探偵コナン」の魅力は、国際線ターミナルで楽しむことができる。

鳥取2020.09.22 19:37

子どもから大人まで能の魅力を体感

 富山市では、能楽の体験講座が開かれ、子どもから大人までが参加し、日本伝統の舞台芸術を体感しました。

 この講座は富山能楽堂を会場に、富山県宝生会が開きました。

 子どもから大人までおよそ40人が参加し、シテ方宝生流能楽師の佐野玄宜さんから能や狂言の歴史を学びました。

 新型コロナウイルス感染症防止のため、大きな声を出す謡などの体験はありませんでしたが、面をつけたり所作の手ほどきを受けたりして、伝統文化の一端を体感しました。

 小学3年の参加者
「楽しかったし難しかった」

 参加した富山市の女性
「自分の知っていることとちょっと重なるところがあったので思ってたより身近に感じて楽しそうだなと思いました」

 富山県宝生会では、こうした機会を通して多くの人に日本の伝統芸能を知ってもらいたいとしています。

富山2020.09.22 19:36

水木ロードにもにぎわい GoTo効果も

境港市にある水木しげるロードにも大勢の人が訪れ、観光を楽しんでいた。新型コロナ対策として入館制限を行っている水木しげる記念館では、入り口付近に長蛇の列が。GoToトラベルキャンペーンを利用した人も少なくなく全国各地から観光客が訪れていた。
新型コロナの影響で長い間、閑散としていた水木しげるロード。この4連休のにぎわいで活気が戻っていた。お店の人は「この4連休は、おかげさまで以前のような賑わいが。(観光客の)皆さんも喜んでやっと外に出られるかなという感じで。もっと早く(コロナに)終息してもらいたいと思う」と話していた。

鳥取2020.09.22 19:35

4連休最終日 各地の観光地にぎわう

 4連休の最終日。県内は晴れて、観光地は多くの人でにぎわった。
 駐車場が満車になった鹿児島市の仙巌園。園内では、雄大な桜島にカメラを向ける多くの人の姿があった。新型コロナウイルスの影響で3か月半の休業期間があったが、この連休には1日に1500人以上が訪れ、今年1番のにぎわいとなった。埼玉から訪れた人は「海とか山とか、いろいろな自然がいっぱい見られて楽しかった」「鹿児島にずっといたいぐらい楽しかった」と笑顔を見せた。島津興業営業部の吉永衛次長は「新しい出発ではないが、また今後、観光に期待できる4日間だった」と話した。
 一方、鹿児島名物の両棒餅店では、感染対策として店内での提供は再開していないが、厨房では次から次に両棒餅が作られていた。140年変わらない味噌を使った甘い両棒餅。連休最後のドライブや帰り道のお供に持ち帰りの注文がどんどん入り、1度に5パックを買い求める客もいた。訪れた客は「中川家に行こう!ってお出かけした。両棒餅大好き」と話した。中川家の店主中川澄子さんは「嬉しかった。「おばちゃん元気だった?生きてた?」って言われる。楽しかった。商売にしても、お客さんと会話もできたし嬉しかった」と笑顔を見せた。
 霧島市さくらフルーツランドには旬の味、ブドウを求めて多くの人が集まった。
 連休中は1日平均4000人が訪れたという。皆さんのお目当てはブドウ狩りだが、連休中に予想以上に人が訪れたためブドウ狩り用のブドウがなくなってしまった。それでも、販売用のブドウを買う人は次々とやってきて、かごいっぱいに買い物をする人もいた。
 この4連休は、休みで出かけた人も働いていた人にとっても、特別な4日間になったようだ。

鹿児島2020.09.22 19:34

台風10号で大木倒れ本殿壊れる 糸島市の神社で秋の大祭

台風10号の強風で境内の大木が倒れ、本殿が大きく壊れた福岡県糸島市の神社できょう、秋の大祭が行われました。

秋の大祭が行われたのは糸島市の雉琴神社できょうは、朝早くから氏子などおよそ20人が、神事を前に供え物の準備などを行いました。

雉琴神社では今月7日、台風10号による強風で樹齢400年、高さ20mのけやきの大木が根元から倒れ本殿を押しつぶしました。
このため祭りの開催が危ぶまれましたが、仮の神殿を作るなどして開催にこぎつけました。

きょうは新型コロナの影響で例年行われる稚児行列や雅楽は行わず、仮の神殿でお祓いなど神事のみが行われました。

■♪神社の近くに住む人
「これを機に復興してくれたらいいと思います」
「心のふるさとの一部です」
「(祭りの開催を)本当に感謝しています」

本殿の復旧のめどはたっていませんが、倒れたけやきの木は今月中にも撤去が始められるということです。

福岡2020.09.22 19:32

俳優の高橋英樹さん佐賀・唐津市で開催の企画展PR大使に就任

俳優の高橋英樹さんが佐賀県唐津市で開かれている企画展のPR大使に就任し、きょうトークイベントを行いました。

■高橋英樹さん
「島津家とは非常に縁がある…。私が住んでいるところは東京・品川ですが、島津山というところ…島津家の別邸跡」

きょう午後、佐賀県唐津市の名護屋城博物館で、「私と島津家」というテーマで講演した俳優の高橋英樹さん。

ドラマで島津斉彬を演じるなど島津家との縁が深く、会場の博物館で開催中の島津家の企画展のPR大使を務めています。

■高橋英樹さん
「わたしは城好きですから。原点として権力の象徴であり、そしてまた時代に造られた建造物の素晴らしさをもっと全国の皆様に知っていただきたい…。この博物館ができて、ここから見える名護屋城も素晴らしいので…」

今回の企画展「鬼島津が遺したもの」では、名護屋城築城にも関わった島津義弘に焦点を当てていて、国宝の「島津家文書」など63点が展示されています。

この展示会は来月8日まで佐賀県立名護屋城博物館で行われています。

福岡2020.09.22 19:31

1泊100万円 最高級のスイートが完成

 1泊100万円。城山ホテル鹿児島の新しいスイートルームが完成した。鹿児島の最高級の部屋を作りたかったと担当者は話す。既に数組の予約が入っている1泊100万円の部屋。どんな人が泊まるのだろうか?
 城山ホテル鹿児島が耐震工事に伴い進める客室のリニューアル。これまでのスイートルームに3部屋を繋げて200㎡の広さを確保した。城山ホテルのスタンダードの7部屋分の広さを誇る。コンセプトは城山らしさと鹿児島らしさ。すべての家具や調度品がこの部屋のために作ったオリジナル。バーカウンターには鹿児島が誇る芋焼酎が並ぶ。すべて自由に楽しむことができる。県内では最高価格の1泊100万円、意識したのが…2023年に鹿児島市交通局跡地にできるシェラトン鹿児島ホテルだという。城山ホテル鹿児島の責任者も「海外のホテルにも負けないようなホテルを目指したいという思いがあった」と話す。
 昨年度、城山ホテルに宿泊したのは約16万人、このうち、約2万3000人が海外からの観光客だった。新型コロナウイルスが落ち着けば今後の拡大も期待できそうだ。城山ホテルが狙うのはそうした海外からの「富裕層」。鹿児島ならではのサービスを追求しながらリニューアルを進めている。インペリアルスイートにはかごしま国体を観覧する予定だった天皇陛下にもお泊りいただこうとこの時期の完成となった。
 城山ホテル鹿児島島の渡千左代取締役は「世界の富裕層が来られる。100万円という部屋が用意できる所に鹿児島の価値が出てくる。自然に溶け込むような形で部屋にいながら観光を楽しめる空間づくりに注力した」と話す。SHIROYAMAインペリアルスイートは来月2日から利用ができすでに数組の予約が入っているそうだ。

鹿児島2020.09.22 19:29

天文館 接待を伴う飲食店でクラスター

 鹿児島市は天文館の接待を伴う飲食店でクラスターが発生したと発表した。天文館の店でクラスターが発生するのは2例目。
 クラスターが発生したのは、鹿児島市山之口町の接待を伴う飲食店「ニュークラブキングアンドクィーン」。
 21日から22日にかけてこの店のスタッフとスタッフの知人、利用客の合わせて11人の感染が確認された。
 感染したのは、鹿児島市の20代から40代の男女、北海道の40代の男性。
 店は、会話や酒を楽しむ接待を伴う飲食店だが、マスクやフェイスシールドの着用が徹底されていなかったという。
 鹿児島市は、どれくらいの人が店を利用したかについて調査をしていて、今後、接触者が増える見通しだ。
 鹿児島市は今月5日から19日まで店を利用した人に帰国者・接触者相談センターへ連絡するよう呼び掛けている。
 鹿児島市では、7月に天文館のショーパブでクラスターが発生していて天文館でのクラスターは2例目。
 このほか県は、20代男性1人の感染を発表し県内の感染者は389人となった。

鹿児島2020.09.22 19:27

4連休最終日 県内の観光地にぎわう

 コロナ禍で迎えたシルバーウイーク。4連休最終日の22日、県内の観光地は家族連れや県外から訪れた人などでにぎわった。

 阿賀野市の遊園地「サントピアワールド」では、22日、開園時間の午前10時を前に長蛇の列ができ、大勢の親子連れなどでにぎわった。
 この4連休では延べおよそ8600人が来場したという。例年の6割ほどだが、当初の見込みよりも多くの人が訪れたという。
 一方、新潟市中央区にある水族館「マリンピア日本海」では、多くの観客がイルカショーを楽しんでいた。
 新型コロナウイルスの影響で、ことし8月の来場者数は去年と比べ57パーセントにとどまった。しかし9月は21日までにおよそ101パーセントと、にぎわいが戻っているという。
 訪れた人の中には山形や石川など県外の人の姿も見られた。

新潟2020.09.22 19:26

呉海軍関係者らが追悼式

戦争で亡くなった海軍関係者の追悼式が呉市で行われた。呉海軍墓地で行われた追悼式には遺族や海上自衛隊の関係者らおよそ500人が集まった。毎年、秋分の日に行っている追悼式は、50回目となる。ことしは新型コロナウイルス対策で参列者は例年の半数となった。

墓地には戦艦大和の乗組員をはじめとする海軍の関係者13万人以上の御霊が眠っている。父を亡くした女性は「立派にみんななって孫もだから安心してくださいと(伝えた)」「また来年も来たいと思う」と慰霊した。遺族の高齢化も進み、今後の継承も課題になっているという。

今年は呉海軍墓地創設130年大和や青葉、伊勢など海軍関係の犠牲者の合同追悼式付近の長迫小学校の児童らも参加した。

広島2020.09.22 19:21

熊野町「筆まつり」ネット配信で

全国一の筆の産地安芸郡熊野町では秋分の日に「筆まつり」が行われるが今年は、感染防止でネットを活用している。

使い古された筆を火で焚き上げる恒例の「筆供養」…今年、観客の姿はない。全国の筆の8割を生産する熊野町では「秋分の日」に「筆まつり」が行われ毎年、5万人の人出でにぎわう。

しかし、今年は新型コロナウイルスの影響で一帯での筆の販売やイベントが中止となった。そこで、初めて企画されたのがネット配信だ。時間ごとに内容が異なり書道パフォーマンスや化粧筆のメイクレッスンなども楽しめる。

熊野筆事業協同組合の城本健司常務理事は「(私たちの)筆に対する気持ちが全国のみなさんに伝われば」とイベントにかけた思いを語ってくれた。ネット配信は27日までだ。

広島2020.09.22 19:16

4連休最終日 広島スケッチ 観光地にぎわう

4連休最終日のきょう、広島市の原爆資料館には長い行列ができるなど県内の観光地は多くの旅行客などで賑わった。

原爆資料館には午前8時半の開館前から200人以上が列を作った。資料館では感染対策のため入館できる人数を30分あたり150人までに制限している。連休中はほとんどの時間帯で上限に達したという。

旅行者からは様々な声が聞かれた。
滋賀県から旅行者は「子どもが修学旅行でここに来る予定だったけどコロナで来られなくなった。GoToトラベルだからだいぶ安くなった」埼玉県から旅行者は「人混みははちょっと怖いけど手洗いうがいをしっかりして」と気を付けながらの旅を楽しんだ。

秋の花が見ごろを迎えた庄原市の備北丘陵公園には4日間で、およそ2万人が訪れた。連休中は230万本のコスモスが楽しめるイベントと、サンフレッチェ広島の応援イベントを同時に開催。新型コロナウイルスの感染拡大後、初めての大きな催しだ。

観光で訪れた親子は…子「大きく咲いているところがきれいだ」父「マスクが大変だけどこうやって花を見ると元気が出るというか心が癒やされるね」と自然に親しむ。備北公園管理センターの幡司賢さんは「たくさんの方に来園頂いてうれしい限りではあるんだが心配の中でということで広い公園なのでゆっくりしてもらえたと思う」とイベントの安全にも気を配る。

一方、JR広島駅には大きな荷物を抱えた家族連れなどの姿が多く見られた。東京都から帰省した父は「コロナ禍なのでいろいろ気を遣ったけどお好み焼きが食べられてよかった」子「宮島に行って楽しかった」別の東京都から帰省した親子は…子「墓参りとかコストコに行った買い物したのが楽しかった」母「お盆は(感染者が)すごかったので我慢して、今帰らないとまた1年帰れないと思った」

JRの担当者によると、外出自粛が呼びかけられた今年のゴールデンウィークに比べると、利用客は増えているものの去年の半分以下にとどまっているという。

広島2020.09.22 19:14

波佐見町 鬼木棚田にユニークかかし

「秋分の日」にあわせ波佐見町・鬼木地区の棚田に恒例の「かかし」がお目見えした。

波佐見町・鬼木地区で毎年約5万人が訪れ秋の行楽客に人気の「棚田まつり」。新型コロナウイルスの感染防止を考えて大なべのふるまいや枝豆の収穫などのイベントは中止することにしました。ただ恒例の「かかし」は登場。テニスの全米オープンで今月、2年ぶり2度目の優勝を果たした大坂なおみ選手や志村けんさんはおなじみのギャグポーズで。地元住民らが手掛けた約60体がお目見えした。訪れた人たちは、世相を反映したユニークなかかしに思わず笑みをこぼしながら写真におさめていた。かかしは10月10日頃まで展示される予定。

長崎2020.09.22 19:12

ドイツ向け観光商品 モデルツアー始まる

ヨーロッパ・ドイツをターゲットにした旅行商品の開発に向けたモデルツアーが22日から長崎市で行われている。

テーマは“歩いて感じる長崎の異文化の魅力”。モデルツアーはドイツからの観光客誘致を目的とした長崎市の事業の一環で実施。観光戦略のかじ取り役を担う法人「DMO」が委託を受けNIBも連携する。ツアー初日の22日は、海外の富裕層向けの旅行代理店や、ウェブメディアを展開する国内在住の3人が大浦天主堂や史跡「出島」などを巡り和華蘭文化に触れた。モデルツアーは2泊3日で軍艦島の周遊や長崎原爆資料館の訪問なども予定。ツアー参加者のアンケートをもとに今年度中に旅行商品の開発を進め事業の最終年度となる来年度からの販売を目指す。

長崎2020.09.22 19:12

台風12号 25日午前中に県内最接近か

台風12号が日本列島に近づいている。県内には25日の午前中に最接近する見込みだ。気象台は、最新の台風情報などを確認するよう呼び掛けている。

 台風12号は日本の南にあって1時間におよそ15キロの速さで北へ進んでいる。気象台によると、県内には25日金曜日の午前中に最接近する見込みだ。
 台風の北上に伴って前線の活動が活発となる見込みだ。このため、県内は24日から雨が降り始め、27日の日曜日ごろまで断続的に降り続く見通しだ。
 気象台は、最新の台風情報や気象情報を確認するよう呼び掛けている。

新潟2020.09.22 19:05

広島市 新型コロナ スーパー銭湯でクラスター

広島市で新たに8人が新型コロナウイルスに感染した。このうち7人は、広島市安佐北区の「スーパー銭湯ゆーぽっぽ」で行われた大衆演劇の劇団員と観客で、広島市は、クラスターと認定した。一連のクラスターでは、あわせて劇団員6人、観客3人の感染が確認されている。

観客は、今月9日から20日までの舞台を鑑賞しており、広島市は、体調不良などあればコールセンターまで連絡してほしいとしている。

広島市新型コロナウイルス感染症コールセンター082ー241ー4566 県内の感染者数はのべ487人に

広島2020.09.22 19:00

立憲民主党の県連組織 正式に

立憲民主党と国民民主党が合流した新党、立憲民主党の県連組織が22日、正式に立ち上がりました。
早期の衆議院解散・総選挙の可能性もある中、県連執行部は菅政権との対決姿勢を鮮明にしています。

新しい立憲民主党の県連組織は22日の役員会で正式に結成されました。
いまの衆議院の任期満了が来年10月に迫る中、早期の解散・総選挙の可能性も浮上しています。

立憲民主党では1区が県連幹事長の寺田学衆議院議員、2区は代表の緑川貴士衆議院議員が公認候補となる見通しです。
3区については社民党県連なども加わった「あきたの笑顔をつくる会」で今後も擁立に向けた協議を継続していくことにしています。

立憲民主党は菅政権への対決姿勢を鮮明にしていますが、政権交代の受け皿として存在感を示していけるかが焦点となります。

秋田2020.09.22 18:56

高校野球県大会 ベスト4出そろう

高校野球、秋の県大会は準々決勝の残り2試合が行われ、ベスト4が出そろいました。
準決勝は26日土曜日に行われます。

準々決勝第1試合は1対1で迎えた8回ウラ、湯沢翔北はピッチャー佐藤が自らのバットで勝ち越しとなる2点目を挙げ準決勝に進出です。

第2試合は角館が終盤に大曲工業を突き放し、7対2で勝ちました。

秋の県大会はこれでベスト4が出そろいました。
準決勝2試合は26日土曜日に秋田市のこまちスタジアムで行われます。
湯沢翔北は由利工業と、角館は大館桂桜と対戦します。
決勝は27日に行われ、上位3校がセンバツ甲子園につながる東北大会に出場します。

秋田2020.09.22 18:56

坂の上の雲ミュージアムで正岡子規の生誕祭

松山市の坂の上の雲ミュージアムで、22日、恒例の正岡子規生誕祭が行われた。

正岡子規の誕生日、旧暦の9月17日前後に毎年行われている生誕祭。子規の創作の原動力は底抜けの食欲にあったという視点から、今年のテーマは「子規と食」。

イベントでは、今治市在住のフリーライターで、「大食らい子規と明治」の著者、土井中照さんが講演し、夏目漱石と同居中の話として「うな丼を注文して、食べるのはほとんど子規。支払いは漱石という役割だった」と子規の大食漢らしいエピソードを披露していた。

また会場には、文献を基に再現された「子規の食事」のパネルが展示され、訪れた人は、子規の大食漢ぶりに目を見張っていた。

このパネルは、10月6日まで展示される。

愛媛2020.09.22 18:55

湯沢市の観光栗園もにぎわい

秋田県湯沢市の観光栗園は旬を迎えたクリを拾い集めようと家族連れなど多くの人が訪れ、実りの秋を満喫しました。

およそ3ヘクタールに400本ほどのクリの木が植えられている湯沢市の観光栗園です。

早生品種のクリが旬を迎え、4連休初日から21日までの3日間で750人以上。
22日も午前中ですでに100人以上が訪れ連日にぎわいをみせています。

今年は厳しい残暑の影響で生育に遅れがあったものの雨が多かったため例年より大ぶりのものが多いということです。

湯沢市の観光栗園の営業は来月4日まで。
来週中ごろからは中生の品種のクリが旬を迎えるということです。

秋田2020.09.22 18:54

4連休最終日 稲刈り本格化

22日の秋分の日、秋田県内は穏やかな天気となり、各地で稲刈りが本格化しています。

22日朝の秋田市の最低気温は15・4度。
9月に入って最も低い気温となりましたが、それでも平年よりはやや高めです。

秋田市外旭川にある小野賢一さんの田んぼでは、あきたこまちの刈り取りが行われていました。
今年の夏は気温が高かったため生育は順調で実りも進みましたが、強風や長雨の影響で倒れた稲も多く刈り取りには普段より時間がかかるということです。

県内は23日にかけても晴れが続き各地で稲刈りが進みそうです。

秋田2020.09.22 18:53

伊方町長選挙 現職・高門氏が無投票で再選

任期満了に伴う伊方町長選挙が22日告示され、現職の高門清彦さん以外に立候補の届け出はなく、高門さんが無投票で再選を果たした。

22日に告示された伊方町長選挙で当選したのは、無所属で現職の高門清彦さん(62)だ。

伊方町長選挙の立候補の受け付けは、同日午後5時に締め切られたが高門さん以外に立候補の届け出はなく、高門さんが無投票で当選した。

高門さんは、1987年から2006年まで県議会議員を務めたあと、2016年の伊方町長選挙で初当選し、今回が2度目の当選となる。

高門さんは、公約に掲げた人口減少対策や農林漁業の振興などの実現に向け「未来への責任というものをしっかりと胸に秘めて今後4年間の町政のかじ取りを行いたい」と意気込みを語り、伊方発電所については、安全安心を基本として四国電力との信頼関係をもとに共存共栄の道を進んでいきたいとしている。

愛媛2020.09.22 18:51

クルマが炎上 乗っていた男女は無事避難 北海道・道央道

北海道の道央道・北広島インターから恵庭インターに向かう車線で22日午後5時50分ごろ、走行中の乗用車が突然、黒煙を出して炎上しました。警察によりますと、乗っていた男女2人は避難して無事だということです。午後6時半現在、道央道は北広島インターと恵庭インター間の上り線が通行止めとなっています。

北海道2020.09.22 18:47

北海道全体で9人感染 札幌5人、小樽1人、石狩2人、空知1人

北海道では9人が新たに感染し、感染者はあわせて1984人となっています。

札幌市では5人が感染。クラスター関連の感染者はいませんが、すすきの「夜の街」関連が1人増え、123人となっています。このほか、小樽と石狩、空知管内であわせて4人が感染しました。道内の感染者が1ケタとなるのは5日ぶりです。

北海道2020.09.22 18:41

「コロナ前の雪まつりくらい」GoToで新千歳空港 大混雑

北海道の空の玄関ににぎわいが戻ってきました。シルバーウイーク最終日。国内線の出発カウンターはUターンラッシュで大きなスーツケースを持つ人で大混雑。
(大坂に帰る人)
「(旅行は)半年以上ぶりです。感染が落ち着いてきたのもあるし、GoToトラベルもあったので」
(神奈川県に帰る人)
「あまり出歩けないので。奥さんの実家にずっと滞在していました」
「楽しかった」
焼きたてパンが大人気のお店では、1時間後の焼き上がりを待つ人、人、人。お昼時には、旅の締めくくりに北海道の味覚を求める観光客らでレストラン街も大行列。久々の客足に、土産物店でも続々と店頭に商品を並べていきます。
(小笠原商店 小笠原琢社長)
「コロナ前ぶりくらいじゃないですか。もう雪まつり時期くらいですかね」
大手航空会社によりますと、22日新千歳空港から本州に向かう便は終日ほぼ満席だということです。

北海道2020.09.22 18:37

小6男児(12)意識不明 遊泳中に溺れたか 岐阜・笠松町

 22日午後4時すぎ、岐阜県笠松町田代にある木曽川で「男の子が流された。すでに姿が見えないらしい」などと通行人の男性から110番通報がありました。

 流されたのは笠松町の小学6年生・高島翔くん(12)で、その後救助されましたが、意識不明の重体だということです。

 高島くんは、中学1年生の男子生徒と2人で川を訪れ、川に入った直後に溺れたということで、警察は当時の状況を調べています。

岐阜2020.09.22 18:24

彼岸の中日 連休明けは台風12号に注意

 彼岸の中日の22日、甲府市の霊園には多くの人が訪れ先祖の霊を供養した。日本の南の海上では台風12号が北上していて、連休明けは大雨に注意が必要。
 秋晴れが広がる中甲府市岩窪町のつつじが崎霊園には朝から多くの家族連れが墓参りに訪れた。訪れた人は草を抜いたり墓石を磨いたりしたあと先祖の霊に静かに手を合わせていた。
 気象台などによると県内には台風12号による湿った空気が流れ込みこの後、22日夜遅くから雨が降る所がある見通し。台風12号は日本の南海上をゆっくり北上していて24日朝には、東海地方の沖合いにー。24日夜には関東にもかなり接近する見通し。
 台風の北側には、秋雨前線が停滞していて、広範囲で大雨となるおそれがある。となっている。その後も雨量が増える予想で、土砂災害などに警戒が必要。

山梨2020.09.22 18:01

子どもの健やかな成長願う虫切り加持

 富士川町の寺で子どもの健やかな成長を願う虫切り加持祈願が行なわれている。昌福寺の虫切り加持は、寺に300年以上に渡って代々伝えられてきた秘法で夜泣きや癇癪など子どもの「疳の虫」を鎮めるとされる。祈祷は年2回、春と秋の彼岸に行われるが新型コロナウイルスの感染拡大防止のためことしの春は開催が見送られていた。
 秋は1回の人数を絞って開催することを決めきょうも県内外から訪れた子どもたちの手に僧侶がそれぞれ食紅でおまじないを書いたあと、読経をあげて健やかな成長を祈った。昌福寺の虫切り加持は25日まで行われている。
 一方、甲斐市の山縣神社では大弐学問祭が開かれた。大弐学問祭は江戸時代、医学や算術で名を馳せた、甲斐市出身の山県大弐を偲ぶ、恒例の秋祭り。ことしは新型コロナ対策で学業成就を願う神事のみの開催となったが祭りの実行委員会は、規模縮小の代わりに、「合格」と「五角」をかけた五角形の鉛筆を用意し、訪れた人にお守りとして配られた。例年の賑やかさこそなかったが神社には「学問の神様」と呼ばれた大弐にあやかろうと多くの家族連れなどが訪れていた。

山梨2020.09.22 17:58

新しい立憲民主党の県組織発足に向けた初会合が22日開かれた。県連代表は前回の参議院議員選挙で比例当選した小沢雅仁氏が内定した。 会合には旧立憲民主党と旧国民民主党の県連からそ

 合流で野党第一党となった新しい立憲民主党の県組織発足に向けた初会合が22日開かれた。県連代表は前回の参議院議員選挙で比例当選した小沢雅仁氏が内定した。
 会合には旧立憲民主党と旧国民民主党の県連からそれぞれ4人が参加し、新しい県連の人事や衆院選の候補予定者などを話し合った。
 新たな県連代表には旧立憲民主出身で前回の参院選で比例当選した小沢雅仁氏が内定。幹事長には旧国民民主の県連代表を務めた望月利樹県議が内定し重要ポストを分け合った。
 人事案件や衆院戦の候補者については来月上旬に予定される結党大会で正式決定する。
 山梨1区は旧立民県連が市来伴子氏旧国民県連が現職の中島克仁氏を推薦するなど調整が順調に進むかまだ不透明な部分を残している。

山梨2020.09.22 17:55

「デジタル化に取り組む」県内企業の7割

 新型コロナウイルスの感染拡大をきっかけに県内企業の約7割が業務のデジタル化に取り組んでいることが帝国データバンク甲府支店の調査で分かった。
 調査は県内104社が回答し、取り組みは複数回答でオンライン会議設備の導入が56.9%でトップ。リモート設備の導入が38.9%で続いた。「取り組んでいる」と答えた企業の割合は全国平均を6.3ポイント下回っている。

山梨2020.09.22 17:52

後発医薬品の使用率 77.9%に上昇

 全国健康保険協会・山梨支部の調査で後発医薬品の使用実績が77.9%に上昇し、山梨は1年前の全国41位から順位を33位に上げたことが分かった。
 調査はことし5月の後発医薬品の使用割合を調べたもので、山梨支部は前年同月比で4.9ポイント上昇し77.9%となり全国47の支部中33位に順位を上げた。前年同月からの伸びは全国1位だった。
 後発医薬品の使用割合のトップは沖縄の87.9%、全国平均は山梨を0.8ポイント上回る78.7%だった。
 後発医薬品の使用割合は全年代で増え際立って低かった0歳~9歳の子どもも約1割増えたが全国平均との差は開いたまま。
 医療費の増大は保険料の引き上げにつながり山梨支部は使用割合80%を目指している。

山梨2020.09.22 17:50

日和佐八幡神社で太鼓屋台の虫干し

美波町の日和佐八幡神社で行われる秋祭り。今年は新型コロナウイルスの影響で「ちょうさ」と呼ばれる太鼓屋台の運行の自粛が決まっていますが、その太鼓屋台の虫干し作業が22日行われました。200年以上続く伝統行事日和佐八幡神社の秋祭りはちょうさと呼ばれる重さ約1トンの太鼓屋台8台を町内会ごとに50人がかりで担ぎ練り歩くのが最大の見せ場です。しかし今年は新型コロナウイルスの感染拡大防止のためちょうさや神輿の運行の自粛が決まっています。また10月に開かれる明治神宮「鎮座百年祭」の奉祝行事で披露する予定だったちょうさの奉納も中止になっています。この日は明治神宮に奉納予定だった「桜町」のちょうさの虫干し作業を太鼓若連中8人が行いました。日に当てて湿気を逃がすため、太鼓納屋から「ちょうさ」や法被を運び出し、傷みなどを確認したほか、除湿剤や防虫剤などの入れ替えをしました。虫干しは例年は梅雨明け早々に行いますが、今年は天候不良やコロナ対策で密を避けるため時期を遅らせていました。桜町のちょうさが次に太鼓納屋から出されるのは来年の虫干しになる予定です。

徳島2020.09.22 17:49

4連休最終日 行楽日和

 4連休最終日の22日は天気にも恵まれ行楽日和となりました。
 弘前市の観光農園は果物狩りを楽しむ多くの家族連れでにぎわいました。


 岩木山のふもとに広がる弘前市の観光農園「森の中の果樹園」には午前中から多くの家族連れが訪れました。
 訪れた人たちは検温のほかに手袋を着用するなど感染予防対策をとっていました。
 様々な種類の果物狩りが体験できるこちらの観光農園も新型コロナウイルスの影響で一時客足が遠のいていましたが、この連休は徐々に人出が戻ってきたということです。
 今はブドウとナシ、それにプルーンとアケビが旬を迎え訪れた人たちがその場で味わいながら秋の休日を満喫していました。

★家族連れは…
「(ナシが)みずみずしくてしゃきっとしていておいしかった 良い思い出になりました」
「夏休みはどこにも行けなかったのでこの休みにどこか連れて行ってあげたいと」

 量り売りで持ち帰ることもできる「森の中の果樹園」は秋の深まりとともにりんご狩りやクリ拾いなども楽しめるということです。

 十和田市では親子の日帰りキャンプ体験が行われました。
 日帰りキャンプ体験は地元の市民団体・十和田自然農楽郷のクリ園で行われ十和田市や六戸町から5組の親子あわせて22人が参加しました。
 親子は水槽に入ったニジマスを捕まえて塩焼きにしたり炭に火をつけてピザやハンバーグを作っていました。
 日帰りキャンプ体験は十和田自然農楽郷が地元の自然を再認識し親子の絆を深めてもらおうと今年から開いています。
 キャンプ会場のクリ園は奥入瀬川のほとりにあり心地よい風が吹き抜けるなか親子で料理を作りおいしそうに食べていました。

★参加した人は…
「魚つかみとかいろいろなことが楽しい」
「なかなか今年はいろんなところにこれなかったんですけど自然に囲まれて本当に子供の笑顔が久々に見れたなって思います」

 また子どもたちはクリの木に取り付けたロープで木登りにも挑戦していました。
 日帰りキャンプ体験は10月18日にも開かれます。

青森2020.09.22 17:43

周辺で事故多発 札幌東区東雁来で男児はねられる

札幌市東区で自転車に乗っていた5歳の男の子が乗用車にはねられ重傷を負う事故がありました。現場周辺は過去にも事故が多発している道路でした。

事故があったのは札幌市東区東雁来11条2丁目の市道交差点です。22日午前10時ごろ、自転車に乗っていた上川真爽斗くん5歳が道路を横断していたところ左から来た乗用車にはねられました。上川くんは左足骨折の疑いで病院に搬送されました。
(急式記者リポート)
「こちらが事故のあった交差点。多くの車が行き交うが信号機がない。ここは事故が多発している」
この通りでは去年から11件事故が相次いでいて、今回のような自転車と車の事故も起きていました。
(住民)
「去年もうちの前で事故があった。車にぶつかって足とか骨折していた」
「手押し信号があった方がいいと思う。本当に危ないので」
現場は抜け道として交通量も多く、住民からは信号機の設置を求める声も挙がっていました。

北海道2020.09.22 17:16

新型コロナ 道内新たに7人の感染確認

北海道では22日、新たに7人の感染が確認されました。これで道内の感染者は1982人となっています。札幌市では、新たに5人の感染が確認されました。症状は非公表の1人を除いて無症状か軽症となっています。このうち感染経路が不明なのは2人です。クラスター関連の新たな感染者はいませんが、すすきの「夜の街」関連は1人増えて123人となっています。このほか、小樽市で感染経路不明の女性1人が確認されたほか、空知管内でも20代の女性1人が感染しました。道内の感染者が1桁となるのは5日ぶりとなります。

北海道2020.09.22 17:16

北海道紋別港で車が海に転落 海中から男性発見

北海道オホーツクの紋別市で軽トラックが海に転落して、運転手とみられる高齢の男性が意識不明の状態で発見されました。

海の中からゆっくりと引きあげられた軽トラック。海中転落があったのは、北海道紋別市新港町2丁目の紋別港第二ふ頭です。警察によりますと、22日午前11時半ごろ「車が海に落ちた」と近くにいた釣り人から通報がありました。通報からおよそ3時間後、海の中を捜索していたダイバーが運転手とみられる高齢の男性を発見し、病院に搬送されましたが意識不明の重体です。現場は釣り人でにぎわうふ頭で、警察は男性も釣りをするために訪れていた可能性が高いとみて身元の確認を急ぐとともに、事故当時の状況を詳しく調べています。

北海道2020.09.22 17:14

水族館のGOMA作品 人気の撮影スポットに

 青森市の水族館では平川市の現代アーティストGOMAさんの作品が展示されています。
 連休中、写真の撮影スポットとして家族連れから人気を集めています。


 生後5か月のゴマフアザラシ「ひかり」ちゃんは愛くるしい表情で浅虫水族館の人気者です。
 そのゴマフアザラシがいる海獣館にGOMAさんの作品があります。
 高さ65センチ、長さ14メートルのアクリル板にマジックペンでカラフルな海の生き物が描かれています。

★訪れた人は…
「すごいなと思いました いろんな魚がいてきれいだし」

 GOMAさんは平川市在住の現代アーティストで子どもたちに喜んでもらおうと今年の夏、浅虫水族館で3つの作品を制作しました。
 水族館の正面には横幅17メートルの巨大な横断幕が展示されています。
 マスコットキャラクターの「ここるちゃん」を中心に様々な生物が描かれています。
 高さ3メートル、横幅8メートルの壁画です。
 大きくカラフルなクラゲや竜宮城が描かれた幻想的な作品に仕上がっています。

★訪れた人は…
「初めてこの絵を見て色がいっぱいあって写真うつりもすごく良いと思います」

★浅虫水族館 広報担当 石田勝則さん
「こういったGOMAさんの絵によって生き物に興味を持って頂くという意味ですごく喜んでもらっています」

 GOMAさんは「海の生き物へのわくわく感が伝わってほしい」と話していました。

青森2020.09.22 17:03

209年ぶり本堂建て替え 解体前 最後の秋彼岸

 彼岸の中日の22日、八戸市の寺院では209年ぶりに建て替えられる本堂で最後の法要が執り行われました。


 本堂の解体前に最後の法要が執り行われたのは八戸市の「宝照山普賢院」です。
 普賢院は平安初期に建てられた歴史の古い寺で地域の菩提寺として親しまれています。
 現在の本堂は火災で焼失した翌年の1811年に建てられ改修や修繕が重ねられてきましたが老朽化が激しく209年ぶりに建て替えられることになりました。
 新型コロナウイルスの感染防止のため数珠回し、いわゆる「百万遍」は行いませんでしたが参列した人たちは本堂への感謝も込めて祈りを捧げました。

★宝照山普賢院 品田泰峻 副住職
「(新本堂が)未来につらなるような またたくさんのご縁がつながるようなそういう尊い空間になればなと思っています」

 普賢院では10月から解体工事が始まり新しい本堂は2年後の秋に完成する予定です。

青森2020.09.22 17:02

オレオレ詐欺指示役の男(27)を詐欺容疑で逮捕 愛知県警

 オレオレ詐欺で現金500万円をだまし取った疑いで、指示役の東京都練馬区の自営業・井手雅紀容疑者(27)が22日、逮捕されました。

 警察によりますと、井手容疑者はことし3月、他の者と共謀し、息子などを装って男性(91)と女性(71)にウソの電話をかけ、現金計500万円をだまし取った疑いがもたれています。

 井手容疑者は受け子のリクルート役や指示役で、調べに対し「リクルーターとして関わったことは間違いありません」などと容疑認めています。

愛知2020.09.22 17:02

酸味がなくジューシーで甘いリンゴの収穫真っ盛り 岐阜・高山市

 岐阜県高山市の山本果樹園で、真っ赤に色づいたリンゴの収穫が行われています。

 酸味がなくジューシーで甘い「芳明」という品種のリンゴなど、15種類、約600本のリンゴの収穫が行われています。今年は猛暑で出来が心配されましたが、最近の朝晩の寒暖差で色づきが良く甘いリンゴになったということです。

 リンゴは、高山市の陣屋前朝市などで販売されるほか、宅配で全国に送られます。

岐阜2020.09.22 17:01

秋分の日 墓参りで先祖の霊を供養

秋分の日の22日、徳島市内の寺ではお墓参りに訪れる家族連れらの姿が見られました。22日は秋分の日で、「彼岸の中日」です。県内は、天気に恵まれ、爽やかな秋晴れとなりました。徳島市眉山町の敬台寺では、朝早くから先祖の霊を供養しようと墓参りをする家族連れらの姿が見られました。訪れた人たちは、墓石についた汚れを丁寧に水で洗い流したり、落ち葉を取り除いたりした後、シキミや花などを供えた墓前で、静かに手を合わせていました。この日の県内は、日中の最高気温が27度前後まで上がったところが多かったものの、過ごしやすい秋の一日となりました。

徳島2020.09.22 17:00

「eスポーツ・ウイニングイレブン」愛媛県予選

スポーツとしてゲームの技術を競う「eスポーツ」の全国大会に向け、松山市内で愛媛県予選が開かれた。

松山市総合コミュニティセンターで、22日に開かれた「全国都道府県対抗eスポーツ選手権」ウイニングイレブン部門の愛媛県予選には、13チーム、約50人が参加した。

予戦は、「一般の部」と高校生以下の「少年の部」で行われ、参加者は、巧みなコントローラーさばきでゴールを狙っていた。

優勝したチームは、11月8日に徳島県で開かれる四国大会に出場し、12月の全国大会を目指す。

このほか、会場では、専用のゴーグルなどを装着して、バーチャルのボールをぶつけ合うAR(=拡張現実)スポーツ「HADO」の体験コーナーも設けられ、多くの家族連れで賑わっていた。

愛媛2020.09.22 15:25

高齢者が参加 交通安全教室

死亡事故に占める高齢者の割合が全国的に高まる中、高齢ドライバーの交通安全意識を高めてもらおうと今日、玉野市の自動車教習所で体験型の教室が開かれました。

秋の交通安全運動に合わせて開かれたものです。参加したのは玉野市などに住む65歳以上のお年寄り50人で、実際に安全運転サポート車に乗って、ペダルを踏み間違えた時の急発進を抑える機能や自動ブレーキの性能を体験するなどしました。

岡山県内では今年に入って昨日までに50件の死亡事故が起きています。この内、半数が65歳以上の運転者によるものだと言う事で、こうした教室を通じて交通安全意識を高めてもらえたらと話しています。

岡山2020.09.22 15:12

新型コロナの新規感染者2週間確認なし

県内で新型コロナウイルスの新たな感染者が2週間確認されず、入院患者はおよそ1か月ぶりに1桁台に。(9月22日)


県によると、21日には12件のPCR検査を実施したが全て陰性で、県内では2週間、新たな感染者が確認されなかった。

感染者の累計は244人で、入院している人は2人減って9人となり、このうち2人が重症だという。

入院患者が1桁台になったのは8月21日以来で、病床のひっ迫具合や感染状況など県が独自に定めた3つの指標はいずれも注意報レベルになっている。

県の感染拡大警報は今月24日までだが、県はシルバーウィーク明けもマスクの着用や手洗いうがいなど、感染予防の徹底を呼びかけている。

福井2020.09.22 14:39

福島・会津若松市で戊辰戦争犠牲者を供養

会津若松市では、市民が152年前の戊辰戦争で犠牲になった人々を供養した。
慰霊の集いは9月22日に戊辰戦争で会津藩が降伏した歴史を受けて19年前から続けられている。
今年は新型コロナウィルスの影響で規模を縮小した。
集いでは、実行委員長の真壁正美さんが慰霊碑に向かい「ここに東軍、西軍はもとより戦火に巻き込まれた多くの地域住民の人々への敬意と感謝の誠を捧げる」と慰霊の言葉を述べた。
また、会津藩士の子孫でサックス奏者の木村義満さんが鶴ヶ城がモデルのひとつとされる「荒城の月」を演奏した。
実行委員会では、今後も地域の歴史と平和の尊さを伝えていくことしている。

福島2020.09.22 13:58

福島・台風大雨に備え県管理ダムで放流

福島県は、24日から25日にかけて接近が予想される台風12号の大雨に備え、県内2つのダムであらかじめ水位を下げる放流を始めた。
県は去年の東日本台風を教訓に、先月までに2級河川上流の県管理の10ダムで、大雨が降る前に水位を下げておく治水協定を結んだ。
県によると、台風12号の接近で国から予測雨量が示されたことを受け、飯舘村の真野ダムで協定に基づきあらかじめ水位を下げる「事前放流」を22日午前に始めた。
県は放流による、河川の急激な水位上昇はないとしている。
また、1級河川の阿武隈川の上流にある西郷村の堀川ダムでは、現在のダムの水位が高いことから、基準の水位まで下げる「予備放流」も始めた。

福島2020.09.22 13:57

コロナ感染予防を意識したバスの乗り方学ぶ

22日は車を使わない移動を勧めるカーフリーデーで、福井市内のイベントでは家族連れらが感染予防を意識したバスの乗り方などを学んだ。


カーフリーデーは、車を使わずにバスや電車などの公共交通や自転車での移動を勧める世界的な動き。

福井市の田原町駅広場では、カーフリーデーふくい実行委員会などがイベントを開いた。

このうち、バスの乗り方教室では、家族連れが停車ボタンを押したり運転席に座って楽しんだほか、乗車口で手を消毒してからバスに乗り込むなど新型コロナウイルスの感染予防策を実践していた。

福井2020.09.22 13:47

影響長期化で“企業の疲弊”に懸念

8月に1000万円以上の負債を抱えて倒産した秋田県内の企業は6件でした。
8月は新型コロナウイルス関連の倒産はありませんでしたが、影響が長期化する中、各業種で企業の疲弊が懸念されています。

民間の調査会社、東京商工リサーチによりますと8月に1000万円以上の負債を抱えて倒産した県内企業は6件でした。
建設業が3件、サービス業が2件、製造業が1件です。

1つの企業は従業員が10人を超えますが、ほか5件は5人未満。
6件の負債総額は4億5600万円でした。

倒産の原因は販売不振がほとんどですが、新型コロナウイルス関連の倒産ではないということです。
ただ東京商工リサーチが8月にかけて行ったアンケートで新型コロナウイルスの「影響が継続している」「今後影響が出る可能性がある」と答えた企業はあわせると9割を超えます。

業績の悪化は県内でも幅広い業種に及んでいて、影響の長期化による企業の疲弊が懸念されています。

秋田2020.09.22 13:09

高校生らが開発「うみドレ」テスト販売

高校生と老舗醤油メーカーが共同開発したドレッシングのテスト販売が長崎市のスーパーマーケットで行われている。

ドレッシング「うみドレ」は長崎商業高校の商業クラブの生徒らがチョーコー醤油の協力のもと共同開発した。有明海産のノリと広島県産のカキ、県産の玉ねぎとショウガを加え醤油ベースで仕上げている。テスト販売は22日と10月4日にも行う予定で消費者の意見を参考に改良を加え来年3月の販売を目指す。

長崎2020.09.22 13:06

台風12号接近 今後の気象情報に注意

22日朝の県内は快晴となったが、これから台風12号の影響で天気は下り坂となる見込み。
22日6時過ぎ、富士市から富士山をくっきりと見ることができた。各地の最低気温はほぼ平年並みだった。
気象台では、台風12号の接近に伴い、これから県内の天気は下り坂となる見込みで、伊豆の南部では一部ですでに雨が降っている。気象台では、23日正午からの24時間に、多いところで東部伊豆で200から300ミリ、西部、中部で100から150ミリの雨となる見込みと話していて、今後の気象情報に十分注意するよう呼び掛けている。

静岡2020.09.22 13:02

無許可で運送業 男2人逮捕

無許可で運送業を営んでいた疑いなどで22日朝、藤枝市の男ら2人が警察に逮捕された。
逮捕されたのは、藤枝市緑町の河原崎貴弘容疑者と静岡市清水区の会社役員山口昭容疑者。警察は無許可営業の情報をつかみ裏付け捜査を急いでいたが、容疑が固まったとして22日に2人を逮捕した。河原崎容疑者は、無許可で運送業を営んでいた疑い。また、山口容疑者は、自分が代表を務める運送会社名義のトラックを河原崎容疑者に貸し与えた疑いがもたれている。

静岡2020.09.22 12:58

渓流釣りに出かけた男性が行方不明に

21日浜松市天竜区に、渓流釣りに出かけた男性が行方不明となり、警察などが22日朝から捜索した結果、渓流で意識不明の男性を見つけた。
行方不明となったのは袋井市の辻本稔さん(37歳)で、辻本さんは21日午前4時ごろ、家族に渓流釣りに行くといって出掛けたまま行方不明となった。辻本さんの車は、浜松市天竜区の白倉峡で見つかり警察などで捜索したところ、午前8時ごろ辻本さんと思われる男性を発見した。男性は意識不明の状態だという。

静岡2020.09.22 12:55

彼岸の中日 墓参り 静かに手を合わせ…

22日は秋分の日、彼岸の中日。山陰各地の墓地では朝から墓参りに訪れる人が見られた。
このうち鳥取市の丸山墓苑でも朝早くから花や水を手にして墓参りをする人の姿が見られた。訪れた人たちは、墓石を磨いたりするなど墓を丁寧に掃除し花を供え線香をあげ、静かに手を合わせていた。墓参りに訪れた人は「今私たちがあるのはご先祖様のおかげなので当然いま生きている者の務めとしてお参りをさせていただいた」と話していた。

鳥取2020.09.22 12:52

岩手県 4連休最終日で人出は?

4連休最終日、9月22日は「秋分の日」だ。岩手県内は各地でおおむね晴れていて、穏やかな1日となりそうだ。22日の県内は高気圧に覆われている影響で晴れのところが多くなっている。4連休最終日だが、NTTドコモの集計によると、連休が始まった19日から3日間の人出は、盛岡駅周辺で新型コロナの感染拡大前と比べ、約30パーセント減り、目立った人出の増加は見られていない。日中の予想最高気温は盛岡で25℃、宮古で22℃と、秋の訪れを感じる過ごしやすい1日となりそうだが、23日以降は台風12号の影響で天気が下り坂となる見込みだ。

岩手2020.09.22 12:46

岩手県20億100万円補正予算 提案へ

岩手県は総額20億100万円の一般会計補正予算案を公表した。今年度5回目の補正予算案として県議会9月定例会に提出される。今回の補正予算案について、県は新型コロナ対策を前回までに先行して盛り込んだとして計上していない。内訳は「通常分」の補正額が137億4200万円の増額だったが、「震災分」が昨年度の決算整理等により117億4100万円減額し、総額が20億100万円となった。このうち、「通常分」は岩手医大が建設する臨床研修医等の宿舎整備に対する補助1億円、新たなウニの畜養と出荷モデルの構築に向けた調査1000万円等となっている。補正予算案は9月29日に招集される県議会9月定例会に提出される。

岩手2020.09.22 12:41

松山市窪野町の群生地 ヒガンバナが見ごろ 

爽やかな秋晴れとなった22日、松山市で秋の彼岸を彩るヒガンバナが見頃となっている。

松山市窪野町にあるヒガンバナの群生地。30年ほど前に地元の人たちによって植えられ、毎年この時期に花を咲かせている。見ごろを迎えた花を目当てに多くの人が訪れ、散策したり、写真を撮ったりと、秋の風景を満喫していた。

今年は夏場に雨が少なかったことや、記録的な猛暑の影響で、例年より少し、開花が遅かったとのこと。

窪野町のヒガンバナは、27日頃にかけて見ごろ続く。

愛媛2020.09.22 12:39

彼岸の中日 市営墓地で家族連れら先祖偲ぶ

22日秋分の日は彼岸の中日。松山市鷺谷の市営墓地では、シキミや花を手にした人の姿が見られた。

今年1月に母親を亡くしたという東京の女性は、「コロナの影響で
納骨や新盆にも帰省できず、この連休を利用してやっと墓参りが叶った」と話し、母親の好物だったコーヒーを供えたあと、時間をかけてお参りしていた。

親子3代で墓参りをする家族連れの姿なども見られ、秋らしい空の下で静かに手を合わせて先祖をしのんでいた。

愛媛2020.09.22 12:32

“行き先は道内”札幌の中学校 4か月遅れの修学旅行

新型コロナによる影響で、修学旅行が延期されていた札幌の中学校が、およそ4か月遅れで出発しました。行先も東北から北海道内旅行に変更となりました。

9月22日朝、修学旅行に出発したのは札幌市立平岡中学校です。本来は5月の予定でしたが新型コロナの影響で臨時休校が続いたことから、ようやく実現しました。行先も東北から函館観光やウポポイ見学へ変更になったほか、こまめな手の消毒や体温の確認など感染予防策の徹底が求められます。
(生徒は)
「行けることが決まったからすごくうれしいです」
「バスの中でもマスクをとらずちゃんと過ごしたい」
道教委によりますと、行先を道外としていたほとんどの中学校が道内旅行に変更しています。

北海道2020.09.22 12:26

喜界町長選挙 告示

 任期満了に伴う喜界町長選挙が告示され新人2人が立候補している。
 喜界町長選挙に立候補したのはいずれも無所属の新人で元県職員の米澤守光さん71歳と前の副町長の隈崎悦男さん66歳。
 現職の川島健勇町長は引退を表明していて新人2人による一騎打ちの公算が大きくなっている。選挙戦は2000年以来20年ぶり。
 立候補の届け出は午後5時まで。喜界町長選挙は今月27日に投開票される。

鹿児島2020.09.22 12:25

鹿児島市伊敷台で倉庫1棟を全焼 ケガ人なし

 鹿児島市伊敷台で今月22日未明、倉庫一棟を全焼する火事があった。ケガ人はいなかった。
 火事があったのは鹿児島市伊敷台にある重信通信工業の倉庫だ。今月22日午前2時過ぎ、近所の人から「何が燃えているかわからないが音とにおいがする」と消防に通報があった。火は約2時間半後に消し止められたが、2階建て倉庫1棟を全焼した。この火事によるケガ人はいなかった。警察と消防が出火の原因を調べている。

鹿児島2020.09.22 12:24

女子高校生暴行 男は「肩がぶつかっただけ」と否認 札幌豊平区

札幌市豊平区で21日、女子高校生を路上で押し倒したとして26歳の男が逮捕されました。男は「肩がぶつかっただけ」と容疑を否認しています。

逮捕された自称・茨城県に住む大木太輔容疑者26歳は9月21日午後10時半ごろ、札幌市豊平区平岸5条12丁目の路上で女子高校生に後ろから腰をつかんで髪の毛を引っ張り、押し倒した暴行の疑いが持たれています。大木容疑者は南方向に逃走しましたが、およそ20分後に警戒中の警察官に取り押さえられました。警察によりますと、大木容疑者は「肩がぶつかっただけ」と容疑を否認しているということです。現場付近では強制わいせつ事件などが多発していて、警察は余罪の有無も含めて捜査しています。

北海道2020.09.22 12:19

敬老の日に火の用心の贈り物

敬老の日の今日、岡山市ではお年寄りの健康と火の用心を呼びかけるイベントが行われました。

このイベントは高齢者への「住宅用火災警報器」の普及に向けて岡山市消防局が敬老の日に合わせて企画したものです。

岡山市の洋菓子店では65歳以上のお年寄りに市消防局のマスコット桃之介がプリントされた保冷バッグとケーキのセットがプレゼントされました。

岡山市消防局によりますと、住宅火災における死者のおよそ7割が高齢者ということで、市消防局は引き続き、警報機の取り付けと火の用心を呼びかけていくとしています。

岡山2020.09.22 12:13

全日本BMX 岡山勢が男女V

来年の東京オリンピックで正式種目となるBMXフリースタイルパーク。

岡山市で開かれている全日本選手権は、きょう決勝戦が行われ、男女ともに岡山ゆかりの選手が優勝を飾りました。

宙を舞う自転車、華麗な技が会場を沸かせます。

岡山市役所駐車場で行われた全日本BMXフリースタイルパークの決勝戦です。

新型コロナの影響で主要大会が相次いで中止される中、迎えた今年初の全日本選手権で、観客の入場を制限するなど感染防止対策が講じられました。

全国から集まった選手たちの中で、多くのファンを魅了したのは女子注目、地元、岡山市に本拠地を構える大池水杜選手です。

空中で両手を大きく広げるフリーハンドをはじめ、スーパーマンなど初披露の大技で連覇を果たしました。

また男子には、環太平洋大学の中村輪夢選手が登場。

セブンツー・トゥ・テールウイップの大技を初披露するなど、こちらも他を寄せ付けず、みごと連覇を達成。

来年へ大きな弾みを付けました。

ともに地元岡山でアベック優勝を果たした大池選手と中村選手。

来年の東京オリンピックに向けいっそうモチベーションをあげていくと話していました。

岡山2020.09.22 12:12

コロナ収束願い 高校生が奉納揮毫

きょうは国連が定めた国際平和デーでもあります。

岡山県護国神社ではコロナの収束と世界平和を願って地元の高校生たちが奉納揮毫を行ないました。

奉納揮毫は名古屋市の活動団体が全国51か所で同日開催したものです。

岡山県では岡山南高校など2つの高校の書道部が参加し、南高の1、2年生16人は縦3メートル、横4メートルの大きさの紙の上で曲に合わせて舞いながら息の合った筆さばきを披露しました。

きょうは香川県の琴平高校書道部も同じように奉納揮毫を行ない、コロナの早期収束を祈願したと言う事です。

岡山2020.09.22 12:11

LGBTに理解を 今年はオンラインで

LGBTなど性的マイノリティへの理解を広げようと、香川県内の当事者や支援者による啓発イベントがきょうオンラインで行われました。

ことしで2回目となる「丸亀レインボーパレード」は香川県内のLGBTなど性的マイノリティの人たちやその支援者が開きました。

レインボーパレードは去年8月、中四国で初めて丸亀市で開かれましたが、ことしは新型コロナウイルスの影響でオンラインでの開催となりました。

イベントでは同性同士のカップルなどを公的に認めるパートナーシップ宣誓制度の県内での利用状況のほか、同性結婚を求める裁判の原告である三豊市のカップルが裁判に至った経緯や思いなどを報告しました。

きょうのイベントの模様はYouTubeで動画配信されています。

香川2020.09.22 12:10

全国大会目指し KNB杯学童サッカー開幕

 第51回KNB杯県学童クラブサッカー大会の開会式が22日、富山市で行われました。全国大会出場をかけて来月3日から試合が始まります。

 県総合運動公園で行われた開会式には、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、チームのキャプテンだけが出席し、去年優勝したGRANZAS FCの中野蓮斗選手が宣誓しました。

「サッカーができる当たり前の日常の大切さを深く感じることができたこの数か月。僕たちは今この大会が行われる喜びを感謝に変えなけらばなりません」

 大会には69チームが参加し、来月3日からトーナメント戦で優勝を争います。

 優勝チームは全日本U―12サッカー選手権大会に出場します。

 決勝戦の様子は、11月23日の午後3時55分からKNBテレビで放送します。

富山2020.09.22 12:08

シルバーウィーク最終日 新千歳空港はUターンで混雑

秋の大型連休・シルバーウィークの最終日となりましたが、4連休を北海道内で過ごした人たちのUターンラッシュで新千歳空港は混雑しています。

新千歳空港は午前中から道外に戻る人たちで混雑していました。新型コロナの影響で観光客が減少していた道内ですが、この4連休は国のGoToトラベルキャンペーンなどの影響で久しぶりに多くの観光客などが訪れていました。
(大坂に帰る人)
「(旅行は)半年以上ぶりです。感染が落ち着いてきたのもあるし、GoToトラベルもあったので」
(神奈川県に帰る人)
「あまりで出歩けなかったので。奥さんの実家にずっと滞在していました」
「楽しかった」
大手航空会社によりますと、9月22日本州に向かう便は終日、ほぼ満席になっているということです。

北海道2020.09.22 12:06

彼岸の中日 福岡市の霊園では墓参りに訪れる人の姿

きょうは彼岸の中日です。福岡市の霊園では墓参りに訪れる人の姿が見られました。

福岡市南区の平尾霊園には、朝早くから花や線香を持った家族などが訪れ墓石に水をかけたり、お墓の周りを掃き清めたりした後、墓前に手を合わせていました。

■小学1年生(6)
Qきょうは誰と来たの?
「家族とばあば」「お掃除しにきた」
■祖母
「『いつもお守りください』って手を合わせてお参りさせていただいています」

平尾霊園によりますと、彼岸の入りからきのうまでの3日間で1600人あまりが墓参りに訪れましたが、この時期の来園者の数は毎年減少傾向だということです。

福岡2020.09.22 12:05

台風12号が北上

日本の南を北上する台風12号の影響で県内は週末にかけて波の高い状態が続く見込み。

台風12号は日本の南をゆっくりと北へ進み24日から25日にかけて西日本や東日本にかなり接近するおそれがある。今後の進路が東寄りになったため県内には今のところ大きな影響はない予想だが県内でも25日にかけてやや強い風が吹き波は高い状態が続く見込み。気象台は県内ほぼ全域で強風、長崎北部、壱岐・対馬、五島では高波にも注意するよう呼びかけている。

長崎2020.09.22 12:00

彼岸の中日 新潟市内の寺で墓参り

 22日は「秋分の日」、彼岸の中日だ。
 新潟市内の寺では、午前中から墓参りをする人の姿があった。
 新潟市中央区にある勝念寺では、朝から先祖の墓に手を合わせる人の姿が見られた。
 こちらの寺では新型コロナウイルスの影響などで墓参りをする人が分散傾向にあるという。
 彼岸の中日の22日は例年に比べ半分ほどになっているという。
 墓参りに訪れた人は「主人はもう亡くなって27年になります。こうやって健康でいられるのも主人のおかげです」と話していた。
 訪れた人たちは先祖の墓に花や線香をそなえ静かに手を合わせていた。

新潟2020.09.22 12:00

広島市で廃材など保管の倉庫燃える火事

火事があったのは広島市安佐北区深川の倉庫。
22日午前7時11分ごろ付近の人から「倉庫が燃えている。山に燃え移るかもしれない」と消防に通報があった。
消防が消防車9台を出して活動したところ、火は2時間半後に消し止められた。この火事で倉庫1棟が全焼したが、他には燃え移らずけが人はいなかった。
警察によると、倉庫は廃材など不要なものを保管していたという。警察と消防で出火原因を調べている。

広島2020.09.22 11:59

4連休最終日 各地で賑わう

 県内の観光地や行楽地は、4連休最終日の22日も観光客などが訪れてにぎわっています。

 このうち氷見市のひみ番屋街では、朝から駐車場に県外ナンバーの車が停まり、家族連れなどが訪れて、朝水揚げされた新鮮な魚介類や海産物、すしなどを買い求めていました。

 京都の男性
「めいっぱい遊んでいこうと思う」

 埼玉の親子
「GoTo(トラベル)キャンペーンを使って」「楽しかった」

 ひみ番屋街の管理事務所によりますと、この4連休は20日と21日が人のにぎわいのピークで、1日あたりに訪れた人は7000人と、去年の9月の連休の時の1.4倍になっているということです。

富山2020.09.22 11:55

2019年産りんご 年間平均2割高値

去年収穫された県産りんごの県外市場での年間平均価格は1キロあたり386円といつもの年に比べて2割以上の高値となりました。

県によりますと県外の主な5つの市場で8月までに取り引きされた去年産りんごの年間平均価格は1キロあたり386円でした。
これは前の年を76円、率にして25%上回り平成以降では1991年産の463円に次ぐ高値となりました。

★県りんご果樹課 三上道彦 課長
「味が良い、着色の良い、品質の高い果実が生産されました。そのため消費地の方から引き合いも強くて近年にない高値で、ずっと推移しました」

県産りんごの販売額は、これまで5年連続で1000億円を超えています。
県は去年収穫された県産りんごの販売額を来月発表する予定です。

青森2020.09.22 11:32

竹久夢二で感じる 日本の秋

美人画で知られる岡山県出身の画家、竹久夢二が生まれ育った瀬戸内市の夢二生家記念館で、秋をテーマにした企画展が開かれています。

瀬戸内市の夢二生家記念館は、竹久夢二が生まれてから16歳まで過ごした所で、蔵を改装した展示室には秋を感じさせる美人画や風景画など、およそ30点が展示されています。

新月の下で砧を打つ女性を描いた作品は、ふるさとの母親を思って描いた夢二の郷愁の思いが込められています。作品は、夢二が少年期を過ごした岡山を思わせる風景が描かれ、見る側がどこか懐かしい思いに浸れるのも企画展の見どころです。この企画展は12月13日まで開かれています。

岡山2020.09.22 11:16

ことでん レトロ電車引退

香川県の私鉄ことでんの、大正から昭和初期に製造されたレトロ電車2両が、きのうのラストランをもって引退することになり、最後の姿を多くの鉄道ファンらが見送りました。

引退したのは営業運転ができる車両としては日本最古、大正14年に製造された23号と、ことでんの開業時から走る昭和3年に製造された500号の2両です。きのうとおとといの2日間、抽選で選ばれた乗客あわせて234人が乗り込み、ことでんが所有する他のレトロ電車を連結してラストランが行われました。

維持費や整備に手間がかかることから今回廃車が決定した2両ですが、ともに譲渡される事が決まっていて、90年以上に渡り多くの人たちを運んだ車両は新天地で余生を送ることになります。

香川2020.09.22 11:08

秋の彼岸の中日 家族連れらが墓参り

秋の彼岸の中日を迎え、県内各地の墓地には家族連れらが墓参りに訪れ、マスク姿で手を合わせ先祖を供養していた。(9月22日)


このうち福井市の足羽山の西墓地では、午前中から墓参りをする家族連れの姿がみられた。

多くの人はマスク姿で、のびた雑草を刈ったり、墓を丁寧に磨いた後に、花や線香を供えて手を合わせ先祖を供養していた。

墓参りをした男性は「なるべく県外に行かないようにということもあって墓参りにきた」と話していた。

コロナ禍のなか、訪れた人たちは先祖に近況を伝えるだけでなく、家族の健康や一日も早い終息を祈っていた。

福井2020.09.22 10:56

乗用車が大破…大型トラックと衝突 乗用車の78歳男性死亡 北海道和寒町

北海道和寒町で21日、乗用車と大型トラックが正面衝突する事故があり、乗用車を運転していた70代の男性が死亡しました。

大破した乗用車、事故の衝撃を物語っています。21日午後8時すぎ、和寒町塩狩の国道40号で旭川方向から士別方向に走っていた乗用車が対向車線にはみ出し、前から来た大型トラックと正面衝突しました。乗用車を運転していた本間忠昭さん78歳は病院に搬送されましたが死亡が確認されました。大型トラックの20代男性の運転手にけがはありませんでした。警察によりますと現場は信号機のない直線道路で、本間さんが何らかの理由で運転操作を誤ったとみて、事故の原因を調べています。

北海道2020.09.22 07:25

新型コロナ感染相次ぐ三重・鈴鹿市の病院、入院中70代女性死亡

 三重県は21日、新型コロナウイルスに感染していた70歳代の女性が20日に死亡したと発表しました。女性は、感染が相次いでいる鈴鹿厚生病院の入院患者だということです。

 この病院に関連して死亡が確認されたのは3人目で、三重県内の死亡は6人目となります。

 また、三重県では21日、新たに30ー50歳代の男女4人の感染がわかっています。

 この日は、愛知県で19人、岐阜県では2人の感染が新たに確認されました。

三重2020.09.22 00:44

市バスが乗用車に追突、乗客の76歳男性けが 名古屋・中村区

 21日午後3時半ごろ、名古屋市中村区佐古前町の県道で、渋滞で停車していた乗用車に市バス(本陣発稲西車庫行き)が追突しました。

 警察によると、市バスには客4人が乗っていましたが、男性(76)が座席から落ち、右腕を打撲して軽傷です。

 名古屋市交通局によると、運転手は「気付くのが遅かった」と話しているといい、警察が当時の状況を調べています。

愛知2020.09.22 00:42

感染対策しながら、秋の風物詩「芋煮会」

21日は天候に恵まれ、絶好の芋煮会日和。今年はコロナ感染対策がしながら楽しむ姿が見られた。芋煮会を楽しむ人は「アルコールスプレーを使っている」「(例年は)もっと大人数でする時もあるが今年は仲の良い2家族だけで(楽しんでいる)」などと話した。また、多くの人たちから聞かれたのが、ほかのグループと間隔をあける「ソーシャルディスタンス」だった。「(グループとの間隔が)近いと感染リスクも出てくるので、マスクをしてないこともあり間隔を空けた方が良いと思う」。また、一つの料理を大勢でシェアしないよう、こちらのグループは各々、食材とコンロを用意し食事を楽しんでいた。「自分が好きなものをそれぞれ持ち寄って一人バーベキューの形でやっている」と話した。本格的な芋煮会シーズンを迎え、今年は感染を拡大させない一人一人の心がけと取り組みが求められている。

山形2020.09.21 22:23

福島・新しい生活様式で「食」を楽しむ

「新しい生活様式」のもとで「食」を楽しむイベント「中テレ秋フェスMOBILE」が郡山市で開かれている。
今回のイベントでは、スマートフォンを使って商品を予約し、会場で受け取る仕組みを取り入れた。
事前予約で完売となった商品もある中、21日は当日予約や予約なしのグルメを求める人が多くみられた。
■来場した男性
「子どもたちも一緒にいるので、スムーズに買えたので、それはありがたいかなと思った」
■来場した女性
「どこにも遠くに遊びに行けないから、おいしいもの食べるしか楽しみがないので、とてもいいと思った」
「中テレ秋フェスMOBILE」は22日まで郡山市の開成山公園自由広場で開かれる。

福島2020.09.21 22:05

福島・秋の高校野球県大会でベスト4激突

来年春の「センバツ」につながる秋の高校野球県大会は準決勝2試合が行われ、東日本国際大学附属昌平と福島商業が決勝へ駒を進めた。
準決勝第1試合で昌平は創部初のベスト4入りを果たした相馬東と対戦。
昌平は3回に2点を先制すると、5回にはツーランスクイズを決めるなど4点を追加。
対する相馬東はランナーは出すものの、昌平の1年生投手・鈴木の打たせてとるピッチングにあと1本が出ず。
昌平が7対0、7回コールドで決勝進出を決めた。
■東日大昌平 鈴木飛呂夢投手
「フォアボールを1つも出さずに自分のピッチングをできたところがよかったと思う」
■東日大昌平 伊藤博康監督
「鈴木は立ち上がりが不安だったが、どうにか立ち上がって、本来のスライダーを中心にしてよく抑えてくれた」

第2試合の福島商業と学法石川は互いに点を取り合う打撃戦になった。
8ー4と福島商業の4点リードで迎えた9回ウラ、学法石川は3点を返し1点差まで詰め寄る。
福島商業のキャプテンが田中がリリーフ登板し、反撃を食い止め勝利を掴んだ。
■福島商業 田中冴輝主将
「決勝も打ち勝つ野球というのを貫き通して、優勝したい」
昌平と福島商業との決勝、東北大会への最後の枠をかけた相馬東と学法石川の3位決定戦はともに22日にいわきグリーンスタジアムで行われる。

福島2020.09.21 22:04

福島・医療機関クラスターが15人に拡大

福島県は21日、前日(20日)に行われた検査で、県内で新たに4人が新型コロナウイルスに感染したことを発表した。
感染が確認されたのは、広野町の80代女性、喜多方市の40代と20代の女性、会津若松市の30代女性の4人。
このうち会津地方の3人はクラスターが発生した会津医療センターの職員で、いずれも一度目のPCR検査では陰性だったが、病院内で患者との接触が多いことから再び検査をしたところ陽性が確認された。
会津医療センターでのクラスターはこれで15人となった。
保健所は、病院職員200人余りの検査をすでに行ったが、今回の感染を受けて一部の職員の再検査を検討している。
県内の感染患者は累計225人となった。

福島2020.09.21 22:04

村山市・住宅が全焼し1遺体

21日午前9時前、村山市名取の無職、長曽部順子さん(69)の住宅から火が出ていると、近所の人が119番通報した。火は、消防の放水で約1時間半後に消し止められたが、木造2階建ての住宅1棟が全焼した。この火事で、焼け跡1階北側の部屋から1人の遺体が見つかった。警察によると、長曽部さんは、姉と弟との3人暮らしで、出火当時、家に3人がいたが、弟の板垣昇さん(68)が行方不明。遺体が見つかったのは、昇さんの部屋とみられ、燃え方が激しいという。近くの住民は「煙がすごかった。真っ黒で。2人を確認しもう1人はいないのかと聞いたら、煙で探せなかったと言っていたので心配していた。足が弱い人だった」と話した。警察は遺体が昇さんとみて身元の確認を進めている。

山形2020.09.21 21:53

敬老の日 85歳の現役小児科医

9月21日は敬老の日。年々元気なお年寄りが増えているが、私たちは高齢になっても地域の子供たちの健康を守り続ける85歳の男性を取材した。

21日、川勝知事は御前崎市の齋藤まつえさんを訪ね長寿を祝った。齋藤さんは大正9年生まれで先月11日に100歳を迎えた。

54歳の孫・晃さんによると齋藤さんは手芸が得意で1日3食をしっかり取り体調も問題ないという。この日は横浜に住む孫とひ孫もリモートで長寿を祝った。

県内で今年度100歳を迎える高齢者は1273人で前年度より154人増え過去最多を記録したという。

県内でも元気なお年寄りが増えているが、沼津市には85歳で現役の小児科医がいる。

杉谷正東医師は1935年生まれの85歳。今も週に2回診察を行っている。

インフルエンザや風邪が流行する時期は1日に100人以上の患者を診ることもある。

杉谷医師は「やはり人間の命を預かる身ですから、ミスなく、患者さんを不安なく治療をしていくということが一番大切」と話す。

東京都出身の杉谷医師は幼い頃、体が弱かったことがきっかけで小児科医になることを決意。

30代の頃、国立東静病院(現在の静岡医療センター)で勤務したことを機に沼津市に移り住み、1976年に杉谷小児科医院を開業した。

(杉谷医師)「小児科というのは相手が小さいお子さんですから、自分の苦しみはなかなか訴えられませんよね」「小児科の患者さんというのは数パーセントの中に重い病気がある。そういうのを見分けるのが小児科医・専門医だと思っています」

今年、医師になって58年目の大ベテランでも経験したことがない事態となったのが“新型コロナウイルス”だ。

杉谷医師の病院でも受診控えが続き患者は例年の半分に減った時期もあったという。

取材した日に行われていたのは乳児健診。

杉谷医師の姿を見て小児科医になったという次男の正浩さん(53)と共に交代で健診を進めていく。

健診に訪れた母親たちは杉谷医師についてこう話す

「経験が豊富なので、ささいなことでも聞いたら答えてくれるのでとても信頼している」(20代の母親)
「私も小さい時からここに通っていて、自分が子供産んでまさか自分の子を診てもらうなんで思わなかった。何でも本当に答えてくれるので安心しています」(30代の母親)

85歳の杉谷医師は周囲から止められるまでは小児科医を続けるという。

「お子さんというのは国の宝。地域の住民の皆さんの健康を守っていくっていうことが第一。それをし続ける、できるということが喜びです」(杉谷医師)

これからも地域の子供たちの健康を守り続ける。

静岡2020.09.21 21:16

GoTo効果も 4連休観光地に賑わい

この4連休、県内には多くの観光客が訪れ、観光地を中心に賑わいを見せている。客足が戻りつつある背景には「GoToトラベル」の効果もあるようだ。

連休3日目、浜松市西区の遊園地「浜名湖パルパル」は満員に。また、中世ヨーロッパ風の建物が立ち並ぶ観光スポット「ぬくもりの森」にも多くの人出があった。各地で“久しぶりに”賑わいが戻っていた。

4連休がスタートした19日、熱海は絶好の旅行日和となった。

熱海駅前には、多くの旅行客が。駅前の商店街も、たくさんの人で賑わっていた。東京、横浜、埼玉からの観光客は「温泉に入りたくて来た」などと話していた。

干物店の店員は「人出に関しては一安心。後は売り上げがもう少し良くなってくれればいいんだけどね」と話していた。

約300の宿泊施設がある熱海。

熱海聚楽ホテルは全部で35室あるが、この4連休はほぼ満室だという。さらに「GoToトラベル」が追い風になっているようだ。

熱海聚楽ホテルの峯支配人は「(前日の)夜8時から今朝8時までの件数が30件から40件で東京の方が6~7割」と話していた。

10月からは東京発着も対象になるため、予約が急増しているという。

熱海聚楽ホテルの森田社長は「35%割引ができるGoToトラベルが大きな要因になっていて、多くのお客様の旅行に行くモチベーションにつながっている」と話していた。


一方、下田市の下田海中水族館では、駐車場に入るため長い行列ができていた。

下田海中水族館の浅川営業課長は「きょうは予想以上の人出。9月に入っていい感じだ。明らかにGoToの効果はあるのかなと捉えている」と話す。

新型コロナの影響で団体客のキャンセルは続いているそうだが、20日は例年と同じ水準の約2000人の入場者があったという。

下田市内の道の駅の駐車場も満車状態に。海鮮丼などを求め多くの観光客が訪れた。GoToトラベルを利用した観光客は「だいぶ安くなったので助かった」「6万円弱くらい安くなった」と話していた。

浜名湖かんざんじ温泉は、浜松で発生したクラスターの影響で客足が遠のいていたというが、旅館「開華亭」では、4連休はほぼ満室にまで盛り返したという。

大阪からの観光客は「GoToを使って友人に会いに来た」「浜名湖だったらあまり密にならないかなと思い選んだ」と話していた。

開華亭の若女将・桜井理子さんは「客室も露天風呂付客室などから人気があり、料理も普段よりグレードアップする客が非常に多い。宿泊単価という意味ではGoToトラベルはすごくありがたい。」という。

しかし、まだ団体客が戻らず売り上げは落ち込んだまま…。
今後は“東京からの宿泊客”に期待を寄せている。

桜井さんは「東京の客でもリピーターが大勢いて、応援してくれる方も非常に多いと思うので、GoToトラベルに東京が解禁になることはすごく喜ばしい」と話していた。

静岡2020.09.21 21:02

タクシー会社が墓参り代行

 新型コロナウイルスの感染拡大などを背景に、タクシードライバーが墓参りを代行するサービスが始まっている。
 県内4つのタクシー会社でつくる山梨第一交通グループは今年7月に墓参りの代行サービスを始め、主に県外の高齢者から依頼が寄せられている。
 21日は新型コロナウイルスの影響で帰省を自粛した東京在住者からの依頼で、武田第一交通のドライバーらが甲府市の寺を訪れた。
 ドライバーらは墓石などを丁寧に磨いて花や水を取り替えた後、依頼主に代わって線香を手向け墓前に手を合わせた。そして、依頼主に報告するため、きれいになった墓地の写真を撮影していた。
 代行サービスの利用には基本料金の5000円に加え、最寄りの営業所から墓地までの片道のタクシー代が必要。
 このほか、高齢者など一人で墓参りするのが困難な人を対象にした墓参りの同行サービスも行っている。

山梨2020.09.21 20:19

国際平和デー 高校生が願い込め揮ごう

21日は国連が定める「国際平和デー」。長崎市の神社では高校生が願いを込めた「書」を奉納した。

拝殿に広げられた縦3m、横5mの和紙、袴姿の女子高校生たちが揮ごうに臨んだ。書道を通じて世界平和を訴えるイベントなどを行う団体が各地の護国神社などで一斉に行い全国47高校の書道部も参加。県護国神社では長崎日大高校の7人が、世の中や暮らしが穏やかで安らかな様子を意味する「安穏無事」の文字をしたため新型コロナウイルス終息と恒久平和を願った。奉納された書は多くの人に見てもらいたいと神社の拝殿に飾られる。

長崎2020.09.21 20:18

敬老の日 リモートで演奏会

21日の「敬老の日」にあわせ長崎市の中学生たちがお年寄りにリモートで元気を届けた。

長崎市立戸町中学校の音楽室で進められていたのはコンサートのリハーサル。スクリーンの向こうで待っているのは近くの特別養護老人ホーム「青葉苑」と「三原の園」のお年寄りたち。戸町中学校では毎年「敬老の日」にあわせ高齢者施設を訪問し演奏を披露してきたが今年は新型コロナウイルスの感染防止のため中止に。リモートで届けることにした。吹奏楽部員は35人。「上を向いて歩こう」や「故郷」など12曲を披露した。外出の機会も減っているお年寄りたちに元気を届けることができたよう。

長崎2020.09.21 20:14

甲斐市長選 現職・保坂氏が4選

 任期満了に伴う甲斐市長選挙は20日投開票され、現職の保坂武氏が4期目の当選を果たした。
 甲斐市長選は3期12年続く保坂市政の評価などを争点に行われ た。昨夜の開票の結果、保坂氏は1万7587票を獲得し、新人で元市議の横山洋介氏を6522票差で退けた。
 保坂氏は4期目に向け、新型コロナウイルスへの対応や子育て支援、水害に強いまちづくりなどに力を入れるとし「真摯に誠実に行政に取り組み、これまで以上に努力したい」と述べた。
 また、白紙撤回した県緑化センター跡地の活用方法については「市にとって重要な場所。周りの意見を聞いて早急に対応する」と述べた。
 今回は2004年の甲斐市誕生後初めての選挙戦となったが、投票率は47・01%にとどまった。

山梨2020.09.21 20:05

岩手県奥州市「江刺甚句まつり」新型コロナで4か月余り遅れて開催

奥州市で21日、新型コロナの影響で延期されていた「江刺甚句まつり」が、感染防止策を徹底の上、規模を縮小して開かれた。4か月余り遅れて「えさし藤原の郷」で開かれた、46年続く春の伝統行事「江刺甚句まつり」。手指の消毒や検温といった感染症対策が徹底され、入場者の数を制限するなど、規模を縮小してようやく開催にこぎつけた。
(42歳年祝連「緋勇陣」小澤正直会長)「誇りある甚句まつりを残していくためには、ことし絶対に開催しなければという思いは強かった」「(開催できたのは)本当に地域の皆さんの温かいご声援のおかげなので、本当に感謝でいっぱい。」
イベント中止や外出自粛など、コロナ禍のストレスを吹き飛ばす熱い踊りで、会場は一体感に包まれていました。

岩手2020.09.21 20:02

女児不明から1年 現地で捜索活動

 道志村で当時小学1年生の女の子が行方不明になって1年を迎えた21日、警察が現地で捜索活動を行った。母親もキャンプ場でチラシ配りに参加したが手がかりはつかめず、引き続き情報提供を呼び掛けている。
 千葉県成田市の小倉美咲さんは7歳だった去年9月21日に家族らと訪れた道志村のキャンプ場で行方が分からなくなった。
 行方不明になってから1年を迎えた21日、警察は34人態勢で現地に入った。そして、キャンプ場付近を流れる道志川沿いを下流に向け約10キロにわたり捜索したが、手がかりをつかむことはできなかった。
 また、母親のとも子さんも道志村を訪れ、行方不明となったキャンプ場や近くの道の駅で利用者にチラシを配り、情報提供を呼びかけた。
 県警によると、20日までに「似た人を見た」などと3586件の情報が寄せられているが、有力なものはなかったという。

山梨2020.09.21 19:59

岩手県盛岡市 世界平和・コロナ終息願い高校生らが奉納揮ごう

9月21日は国連が定めた「国際平和デー」。盛岡市では、書道部の高校生らが世界平和や新型コロナ終息の願いを揮ごう・奉納した。揮ごうと奉納は盛岡市の岩手護国神社で行われ、4回目のことしは、奥州市在住の書家、松本錦龍さんのほか、県立盛岡二高書道部の9人も今回初めて参加した。人前でのパフォーマンスは初めてという生徒たち。縦2メートル、横4メートルほどの紙に「地平天成」など、世の中の平穏を願うメッセージを1人1人揮ごうした。
♪盛岡二高書道部・櫻井音々部長「この書を奉納したことによって、世界が平和へとつながってほしいなと思いました」
この「奉納揮ごう」は広島と長崎の平和公園や全国各地の護国神社など50か所で行われたという。

岩手2020.09.21 19:58

岩手県花巻市 宮澤賢治の命日「イギリス海岸」ことしは?

9月21日は宮沢賢治の命日。ふるさと・花巻市では、賢治が愛した風景を復活させようという試みが毎年行われている。果たして今年は…?。
かつては白っぽい泥岩層が広がっていた、花巻市上小舟渡地区の北上川の河畔。宮沢賢治は「イギリスあたりの白亜の海岸のようだ」と評し、この場所をイギリス海岸と名づけた。しかし、現在は上流にダムがつくられて水量が増え、ふだんその姿を見ることはできない。その中、賢治の命日に行われているのがイギリス海岸を出現させる取り組み。花巻市とダムの管理事務所が協力して5つのダムの放流量を減らし、水位を約30センチ下げる。午前10時の映像。大きな岩以外は水に沈んだまま。
(三浦裕紀記者)「イギリス海岸は未だ姿を見せませんが、ご覧のようにたくさんの人が期待を込めて見守っています。」
(愛知県の人)「(賢治の)視点が大きいところが好きで。心の目で見てました。」
(金矢千年さん81歳)「すぐそこで生まれた。川は懐かしい。自分の財産の一部みたいな…」
毎年、この日を楽しみにしている金矢千年さん。
(金矢さん)「下がってきている。」
(金矢さん)「宮沢賢治はすごい人だ。すごい人だ。」
(三浦記者)「(帽子の)Kは賢治のK?」
(金矢さん)「これ?金足農業」
(三浦記者)「賢治のKなのかなと…」
正午になっても、イギリス海岸は姿を見せなかった。ダムでは調整できないところで水が増えた可能性があり、午後からは水量も増え、結局、ことしは出現しなかった。それでも、訪れたファンにとっては、改めて賢治に思いを馳せる一日になった。

岩手2020.09.21 19:55

防府天満宮 裸坊やおんな神輿が中止に

 新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、毎年11月に行われている防府天満宮の裸坊の奉仕やおんな神輿が中止になった。

 防府天満宮の御神幸祭「裸坊祭」は、無実で左遷された菅原道真の御霊を慰めるための神事。毎年、白装束に身を包んだ裸坊たちが神輿を担ぎ、道真が上陸したとされる勝間の浦の御旅所に向かう。
 防府天満宮によると新型コロナウイルス感染拡大防止のため、ことしは11月28日から2日間、規模を大幅に縮小して神職だけで御神幸祭が行われる予定で、裸坊の奉仕やおんな神輿は中止するという。マスク着用などの感染予防策をとれば当日の参拝は可能で、防府天満宮では3密を避けて祭りを盛り上げる方法を考えていくとしている。

山口2020.09.21 19:40

山口県内の満百歳以上の高齢者は1365人

 山口県内で今年度、満百歳を迎える高齢者は、6年連続で増加し680人となった。また、満百歳以上の高齢者は1365人とこちらも過去最多となっている。

 山口県長寿社会課によると、今年度、満百歳を迎える高齢者は大正9年(1920年)4月1日から大正10年3月末までに生まれた人たちで、去年より75人多い680人となった。男性は85人、女性は595人で、2015年度から6年連続で増加していて過去最多となっている。
 また、9月15日時点の満百歳以上の高齢者は、去年より163人多い1365人となり、こちらも過去最多となっている。県内の最高齢者は、男性は防府市の江川修策さん107歳で、女性は111歳だが住所と名前は非公表。

山口2020.09.21 19:40

4連休の鹿児島 菅首相も食べた白熊に行列!

 九州自動車道下り線の桜島パーキングエリア。次々と車が入ってく。県外ナンバーの車が多くみられた。
 菅首相が白熊を食べる写真がSNSに投稿されたことでも話題の、鹿児島市の天文館むじゃきには全国各地から多くの人が訪れ、午前10時の開店と同時に行列ができた。特に20日と21日は8月のお盆より多くの人が訪れたと言う。
 職員に新型コロナウイルスの感染者が出たため、約3週間休館していた指宿市の砂むし会館「砂楽」。この連休中の利用者は1日に約1300人。去年のゴールデンウィークが1日1500人ほどだったということで、この4連休の人出は新型コロナ拡大前に戻りつつあるようだ。
 鹿児島市の城山ホテル鹿児島は、今月19日から21日まで満室。今月上旬、台風10号が接近したときに満室になったのを除くと、数か月ぶりだという。客の7割は県外からで、ほとんどが政府の観光支援策「GoToトラベルキャンペーン」を利用しているという。城山観光の重吉勇副支配人は「6、7月と非常に厳しい状況ではあったがこのGoToキャンペーンをしてもらうことによって非常に客が増えた。今回のシルバウィークは特にそう思ってる」と話す。来月から東京もGoToトラベルキャンペーンに加わることから、さらなる需要の回復に期待を寄せていた。

鹿児島2020.09.21 19:39

湊山球場ありがとう!67年の歴史に幕

かつて球児たちの熱戦が繰り広げられてきた米子市の市営湊山球場が、22日閉鎖されるのを前に最後となる記念試合が行われた。
高校野球やプロ野球など数多くの熱戦の舞台となった湊山球場。米子城跡の史跡公園の整備に伴い、いよいよ67年の歴史に幕を下ろす。21日、閉鎖を前に最後の記念試合が行われ、地元のスポーツ少年団と「米子錦海クラブ」が、対戦した。平均年齢68歳の米子錦海クラブのメンバーはかつてこのグラウンドでプレーした元高校球児。世代こそ違うが、それぞれ球場への思いを胸に熱のこもったプレーを披露していた。
長年市民にも親しまれてきた球場とあって別れを惜しんで駆け付けた市民の姿も見られた。また、バックネット裏では高校時代にこの球場で熱戦を繰り広げた今は亡き星野仙一さんのパネルや市民から寄せられた高校野球の写真なども展示されていて訪れた人達は、足を止めて見入っていた。
長い歴史を刻み、多くの球児や市民の思い出や熱い思いが詰まった湊山球場。閉鎖となる22日は、市民に無料開放される。

鳥取2020.09.21 19:39

新型コロナ 鹿児島市で新たに1人が感染

 今月21日、鹿児島市で新たに1人が新型コロナウイルスに感染していたことが分かった。
 新たに感染が確認されたのは鹿児島市の20代の女性だ。この女性は今月19日に発熱の症状があり、20日に医療機関を受診。PCR検査を受け陽性が判明した。今のところ感染経路はわかっていない。女性の接触者についても現在調査中だという。
 これで県内の新型コロナウイルスの感染者は378人となった。重症者はいないという。

鹿児島2020.09.21 19:39

敬老の日に蹴ろう シルバーカップサッカー

 Jリーグに負けない熱戦が繰り広げられた。敬老の日は「蹴ろうの日」ということでお年寄りのサッカー大会が開かれた。48年前の鹿児島国体に出場したベテランが語るサッカーの魅力とは…。
 鹿児島市で開かれたシルバーカップサッカー大会、60歳以上が参加した。鹿児島の高校サッカー界の名将も参加していた。上原又郎さん(74)。7年前に指導者としての第一線を退くまで赴任先の学校を次々と強豪へ押し上げた。2002年と2006年には県立の松陽を全国の舞台に導きインターハイ出場を果たした。その上原さんは現役時代と変わらずセンターバックに入る。なかなか、思うようにいかない場面もあったが相手の鋭い攻撃を体をはって防ぐ。ゴール前のボールを次々とヘディングではじき、はつらつとしたプレーを見せた。
 48年前に鹿児島で開かれた太陽国体。全国から約1万9000人の関係者が訪れ鹿児島は悲願の天皇杯、男女総合優勝を獲得した。上原さんは教員団の1人として出場、鹿児島の3位に貢献した。今年の大会が延期され3年後の開催がほぼ決まったかごしま国体については「仕切り直し。選手もそうだし指導者も戸惑っている人が多いかもしれない」と話した。「もう一度若くなれるなら大会に出場し決勝を目指したい」とも話す上原さん。サッカーの魅力について聞くと「仲間の存在」とこたえた。
 大会最高齢は89歳の松元剛さん。懸命にボールを追いかけ年齢を感じさせないプレーをしていた。秋晴れの下、参加者は気持ちのいい汗を流しながらサッカーを楽しんだ。

鹿児島2020.09.21 19:38

高齢者すこやか温泉講座 元プロサッカー選手の姿も!

 鹿児島市で開かれた、高齢者に向けた正しい温泉の入り方講座。会場には、なぜか、あの元プロサッカー選手の姿が。
 鹿児島市明和で開かれた高齢者すこやか温泉講座。高齢者に健康に過ごしてもらうため、正しい温泉の入浴方法や体操の仕方を学ぶ講座だ。
 「40度~41度で10分間、これが最大ポイント。この温度時間で入っていると、免疫力が上がるのではなかろうかと言われている」と話す講師の温泉ソムリエ師範・六三四さん。最低でも入浴する15分前には水分をとることや、体が温泉に慣れるよう、かけ湯をたっぷりすることなど温泉を安全に楽しむポイントを呼びかけた。
 そして会場には、鹿児島ユナイテッドの応援リーダー田上 裕さんの姿も。実は田上さん、鹿児島ゆアルテッドFCの一員として、県内外に鹿児島の温泉の魅力をPRする活動もしているのだ!この日は、新型コロナによる運動不足を解消する体操で、参加者と一緒に体を動かした。
 参加者からは「毎日温泉に行っているけど、思いながら体を動かさないからいい機会になった」「楽しかった。久しぶりに体操した」「91歳です。亡くなるまで健康で自分の足で歩きたい。それが目標」といった声が聞かれた。
 鹿児島ユナイテッドFC田上さんは「子供たちに夢を与えることや、来てくれたお年寄り、おじいちゃんおばあちゃん。県民の皆様に明日頑張る活力をというのがチームがある意味。一緒にこの時間を運動を通して共有できるのが有意義な時間になった」と話した。  
 県内の人口の約32パーセントが65歳以上と、高齢者の割合は年々増えているということだ。

鹿児島2020.09.21 19:37

4連休 山口県内の観光地は

 コロナ禍の4連休。山口県内の観光地に訪れた人たちは、マスクの着用や密を避けるなど新型コロナウイルスの感染防止対策をとりながら連休を満喫していた。

 国の名勝・長門峡。天気に恵まれた21日は阿武川沿いの遊歩道をウォーキングしたり、川で水遊びを楽しんだりする子どもの姿があった。午前10時ごろ、道の駅「長門峡」の駐車場は満車に。訪れた人たちは、マスクの着用や密を避けるなど新型コロナウイルスの感染防止対策をとっていた。
 国宝・瑠璃光寺五重塔がある山口市の香山公園にも久しぶりの家族との再会を楽しむ人の姿があった。静岡から帰省した人は「コロナ禍でなかなか帰ってこれず、両親も心配だったので様子を見に帰ってきた」と話していた。また、園内を散策したり、五重塔を背景に写真を撮ったりする人の姿も見られた。

山口2020.09.21 19:37

松江城 緊急事態宣言以降で最多の来場者

4連休3日目の21日、島根県有数の観光地である松江城もコロナ禍とは思えないほどの賑わいを見せた。松江城にはこの連休中、1日あたり2000人が訪れていて、緊急事態宣言以降では最も多い数となった。
東京からの観光客は「前から来てみたいと思っていたのと、空いているのではと思って」。また大阪からの観光客は「(コロナ禍での旅行は)初めて、楽しいけどマスクしないといけないので今までとは違う」と話した。
そして、船頭によるガイドや歌を楽しみながらお堀を巡る堀川遊覧船も多くの人が利用していた。
堀川遊覧船のスタッフは「(忙しいのは)ありがたい。みなさん待ちに待って、この連休を楽しみにしておられたと思う」とうれしそうに話していた。

島根2020.09.21 19:36

山口県下松市 長~い木の風呂

 9月21日は「敬老の日」。山口県下松市のレジャー施設では長寿を祝うイベントが行われている。

 温泉の湯舟に浮かんでいるのは長~い木。長い木と一緒に入って長生きしてもらおうと企画されたイベントが、下松市のくだまつ健康パークで行われている。この丸太は世界遺産・熊野古道がある三重県で切り出されたヒノキで、長さは1.5m、重さは18キロもある。利用者は浮かべられたヒノキの丸太との珍しい混浴を楽しんでいた。
 くだまつ健康パークの北谷博幸支配人は「コロナ禍でなかなか思い切って遊びたいという気持ちが起こらない中で、少しでも楽しんで頂ければ」と話していた。
 ヒノキの丸太は男女それぞれの温泉の大浴場に6本ずつが浮かべられていて、ヒノキの香りを楽しみながら入浴できる。この長~い木の風呂のイベントは、22日までくだまつ健康パークで開かれている。

山口2020.09.21 19:34

山口県 新型コロナ感染者2人目の死者

 山口県は新型コロナウイルスに感染し入院していた、60代の男性が死亡したと発表した。県内での感染者の死亡は2人目。

 山口県健康増進課によると、亡くなったのは県内に住む60代の男性。男性は新型コロナウイルスに感染し県内の病院に入院してい たが、21日に亡くなった。県は遺族の意向により詳細については公表しないとしている。山口県内での感染者の死亡は、9月9日に初めて80代の女性が亡くなっていて、今回の男性は2人目となる。

山口2020.09.21 19:33

若松で廃棄物処理会社の倉庫焼く火事

21日午後、北九州市若松区で廃棄物処理会社の倉庫を焼く火事がありました。ケガ人はいませんでした。

21日午後4時前、北九州市若松区響町で「黒煙があがっている」と近所の人などから消防に複数の通報がありました。廃棄物処理会社の倉庫から出火したとみられ、一時激しい炎と黒煙に包まれました。この火事によるケガ人はおらず、火は約3時間後に消し止められました。警察によりますと火事があった倉庫では午前中、従業員が作業していたということですが、火事が起きた時間帯は無人だったということです。警察と消防が出火原因を調べています。

福岡2020.09.21 19:29

敬老の日 高齢ドライバー対象に運転講習会

「敬老の日」の21日、福岡市で高齢ドライバーを対象にした運転講習会が行われました。

福岡市東区で行われた講習会には67歳から83歳までの11人が参加しました。高齢者に運転技能を再確認してもらおうと福岡県警とJAFが主催しました。厚生労働省によりますと100歳以上のお年寄りは全国に8万450人いて、50年連続で増加しているということです。福岡県内は3524人で男性が355人に対し女性が3169人と約9倍多くなっています。運転講習会の参加者たちは運転席からの死角を確かめたり急ブレーキを踏んだ後も車がどれくらい進むかを体験したりして、改めて自身の運転を見つめ直していました。

福岡2020.09.21 19:28

高校生が平和を願い揮毫

 鹿児島市の神社で行われた平和と新型コロナの終息を願う奉納揮毫。高校生が書に込めた思いは?
 今月21日は、国連が定める国際平和デー。鹿児島市の護国神社で世界平和と新型コロナウイルスの終息を願って、奉納揮毫が行われた。
 揮毫とは、筆を使って文字や絵を書くこと。はかまを着て登場したのは樟南高校の書道部員5人だ。書いているのは、護国神社の創建にゆかりがあるといわれる明治天皇が詠んだ歌「御製」の中から、生徒たち一人一人が選んだものだ。平和への願いが込めれた歌を選んだという。一文字一文字、真剣に、丁寧に書き上げた。樟南高校書道部の前平南美部長は「少しでもみんなが前向きな気持ちで、コロナがどんどん減っていって、またいつもの毎日にもどれるといいなと思う」と話した。
 また県内で活躍する書道家の松田貴志さんと上野裕琴さんも登場し、力強い揮毫を披露した。松田貴志さんは「コロナ禍の中、感染された方々への誹謗中傷や差別などが、この世の中から少しでも減ってもらえればなという思いで今日は書いた」と話した。
 奉納された書は、鹿児島市の護国神社で見ることができる。

鹿児島2020.09.21 19:23

秋晴れの空 ソバの花揺れる

21日の県内は晴れ間が広がり、過ごしやすい1日でした。砺波市の山あいではソバの花が見ごろを迎えています。


 青空を背景に可憐に咲く白い花。砺波市増山の山あいに広がるソバ畑です。近くに住む宮野健一さんが育てているもので、今月中旬から咲き始め、いま見ごろを迎えています。
 21日の県内は晴れ間が広がり、日中の最高気温は富山市で26.1度、高岡市伏木で25.8度などほぼ平年並みで、この時期らしい過ごしやすい1日でした。
 ソバ畑を訪れた人は、空と秋風に揺れる白い花のコントラストを楽しみながら、カメラに収めていました。
 このソバの花、見ごろは今月いっぱいまで続き、来月中旬には新そば作りに向けて、実の収穫が始まるということです。

富山2020.09.21 19:22

新型コロナ新規感染者 県内3日連続ゼロ

 新型コロナウイルスの県内での新たな感染者は21日、確認されていません。新規感染者ゼロは3日連続で、「富山アラート」が解除された19日以降、出ていません。


 県内の新規感染者は、県の感染拡大予防警報=「富山アラート」が解除された19日以降出ておらず、感染者数は410人のままです。また入院患者の数は20日時点で5人と、19日から1人減り、重症者はいません。
 県内の新規感染者はこの1週間で2人確認されていて、県が外出自粛や休業要請を判断する5つの指標は、今月6日以降すべて基準を下回っています。

富山2020.09.21 19:17

知事選告示前の連休 各陣営も活動に熱

 富山県知事選挙の告示まであと2週間余りとなりました。
 これまでに立候補の意思を表明しているのは、現職の石井隆一さん(74)、新人の新田八朗さん(62)、同じく新人の川渕映子さん(70)の3人です。
 告示を前にしたこの連休中、各陣営はそれぞれに支持獲得へ活動を活発化させ、訴えも熱を帯びています。


石井さん「なんとしても多くの県民の皆様のご支持を賜って、この戦いに勝ちぬいて」「県民の皆様のお幸せの基盤づくりをしっかりと構築する、そのことに全身全霊をあげて取り組んでまいりたい」

 19日午前、現職の石井隆一さん(74)の姿は富山市太郎丸のスーパーマーケットにありました。陣営は「活動量が不足している」との危機感から、現職知事としては”異例の”街頭活動となりました。
 実はここは、新人の新田八朗さんの後援会事務所の目と鼻の先。石井さんが到着する直前には新田陣営の街宣車が通過し…。街頭活動中には支援者らが様子を見に来る一幕も…。

石井さん「連休中にはいろんな公務がある。それはおろそかにできないが、その合間を縫ってできるだけ多くの県民の皆様に直接私の考えを訴えさせていただいたり、いろんなご意見を聞かせていただければと思っています」

 22日までの4連休は推薦する自民党県連が主体となり、4期16年の実績や新型コロナ対策など、「現職の強み」をアピールし支持を訴える戦略です。
 また、富山1区選出の田畑裕明衆議院議員も弁士として参加しました。

田畑議員「富山県政においても政策の継続性、また安心した地域社会づくりのためにも、石井知事のこの16年の実績を踏まえた県政運営が期待される」
奥野県議「これまでやってきた政策、これからやっていく政策を、具体的に皆さんに伝えていくと。この1つに尽きるのではないかと思っている」

 石井さん陣営は22日もスーパーマーケットの店頭などで街頭活動を行う予定です。


 新人の新田八朗さん(62)が活動場所に選んだのも同じスーパーのチェーン店。19日は富山市内の3店舗で買い物客に声をかけ、支持を呼びかけました。お盆にも同じような形で活動し、手応えを感じています。

庄司県議「いよいよ本日より、ワンチームとやまに合流して新田さんの応援をはじめております」

 新田さん支持を表明し、今月会派に離脱届を提出した自民党の庄司昌弘県議も加わり、富山市の市議3人とともに支持を呼びかけます。家族連れや高齢者など幅広い有権者に訴えかけ、掲げる政策の浸透と、現職の石井さんに比べて劣るとみられる知名度の向上を図りたい考えです。
 また夕方からは、以前から支持を表明している富山市の森市長の地元・呉羽地区でミニ集会を開きました。応援弁士として立った森市長は、自民党の総裁選で行われた県内党員対象の予備投票が、知事選の推薦候補を決める際に実施されなかったとして、県連の対応を批判するとともに、県政の刷新を訴えました。

森市長「4年間足踏みするわけにはいかない。今からリセットして新しい県政を作っていくことが何よりも大事です。これが子どもたちや将来の孫につながっていきます」

 新田さんもこれに応え、経営者出身であることを生かし、行政に民間の発想を取り入れるとする自身の主張を訴えました。

新田さん「変化の中でも挑戦をしながら、自らをうまく変えながら、そして乗り切っていく。これが民間のやり方。地域を経営するという発想、これが地方の時代、格差がつくかもしれない時代には、必要になってきます」

 陣営は22日もミニ集会などで支持を訴える予定です。


 先行する2人に遅れて先月31日に立候補を表明した新人の川渕映子さん(70)は、追い上げに向けて勢いを強めています。19日開いた集会には、「応援」を表明している共産党の県議と市議など、支援者およそ100人が集まりました。
 集会では、ゆかりのある市民団体の代表者など10人が激励の言葉を贈ります。

富山YMCA福祉会 島田茂理事長「川渕さんと活動すると明るくなれる、そのパワーです。こういう明るいパワーを県政に生かす。みんなが変わる」
高教組 中山洋一委員長「子どもたちと学校は今でも大変な状況になってます。休校の措置は非常に速かったが、サポートは遅い。上(国)ばかり見ているような冷たい県政から、子どもたち県民一人ひとりの現状と気持ちに寄り添う、そういう県政に変えてほしい」

 川渕さんも声援に応えてマイクを握ります。

川渕さん「しっかり地域を再生し、それから市町村としっかり話をしながら、ここには何が必要か、この手当はどへどう回すか、私たちの生活のところに思案を、お金を入れるように、私はやっていきたいと思います。どうかよろしくお願いいたします」

 一方、今月14日に川渕さんを「応援」することを決めた社民党県連は、すでに個別の街頭活動で支持の呼びかけを始めているということです。
 陣営は市民団体などを通じて、女性層や保守層への訴えを図り、勢力拡大に努めたいとしています。



 任期満了に伴う富山県知事選挙は、来月8日告示、25日投票です。

富山2020.09.21 19:15

新潟市東区で住宅1棟焼く火事

 21日午後、新潟市東区で住宅1棟を焼く火事があった。1人が顔にやけどを負ったが、命に別条はない。


 火事があったのは新潟市東区東中野山の佐々木景久さん80歳の住宅だ。警察によると21日午後3時20分頃、佐々木さんから「自宅の2階から火が出ている」と110番通報があった。火は住宅1棟と隣の家の雨どいを焼いている。佐々木さんは6人暮らしで出火当時、妻と2人で家にいた。佐々木さんが顔にやけどを負ったほか2人とものどの痛みを訴え病院に搬送された。命に別条はない。
 近所の人は「2階の火がすごかった」「うちが近いから怖い」などと話した。
 警察と消防が火事の原因を調べている。

新潟2020.09.21 19:15

福山2900万円強盗 男2人を逮捕

今年2月、福山市内の民家から多額の現金が強奪された事件で、現金を運んだなどとして、21日、男2人が逮捕された。

「盗品等運搬」などの疑いで逮捕されたのは、大阪府豊中市の無職、岩田孝太容疑者(22)と、福山市の無職、身野康信容疑者(48)だ。

警察などによると、身野容疑者は福山市坪生町の介護士の女性の資産情報を、何者かにSNSで提供…。
その後、別の男が今年2月、女性宅に宅配業者を装って侵入し、女性の両手を粘着テープで縛り、カッターナイフを突きつけて、顔面を複数回蹴るなどの暴行を加えた上、金庫にあった現金およそ2900万円を奪った疑いだ。

また、岩田容疑者は同じ日に、兵庫県明石市の雑居ビル内で何者かから依頼を受け、強奪した現金をJR新大阪駅まで運んだ疑いだ。

一方、警察はこれまでに、実行役である当時大学生の鈴木駿太被告ら2人を「強盗致傷」などの罪で起訴していたことを明らかにした。
鈴木被告らは、犯行への協力を呼び掛けるSNSの募集に応じており、警察は「闇サイト」でつながったグループの犯行とみて調べている。

広島2020.09.21 19:13

介護士2人感染 入所者や職員など全員陰性

秋田県大仙市の有料老人ホームに勤める介護士の男女2人が新型コロナウイルスに感染したことを受けて県が行った検査で施設の入所者や職員など新たに60人の陰性が確認されました。

県は2人が勤務する施設の入所者20人と職員18人、それに女性が参加していた介護職員の研修会の関係者40人の合わせて78人を対象に検査を進めてきました。

このうち、まだ検査が終わっていなかった60人について、全員陰性だったことが新たにわかりました。

県によりますと現時点ではほかに検査が必要な人はいません。

県は引き続き2人の詳しい行動歴を調査しています。

秋田2020.09.21 19:05

長年連れ添ったペットと飼い主 39組表彰

敬老の日と9月20日からの動物愛護週間にあわせて、16年以上連れ添った飼い主とイヌ・ネコの表彰式が秋田県秋田市で行われました。表彰されたイヌとネコは人間に例えれば80歳前後。家族の一員としてともに歩んだ日々を称えられました。

秋田市雄和椿川に去年オープンした県動物愛護センターに招待されたのは、高齢のイヌ・ネコとその飼い主です。

県は、敬老の日と20日からの動物愛護週間にあわせて16年以上連れ添ったペットと飼い主を表彰していて、21日は39組に表彰状と記念品が手渡されました。

チャンくん(16)の飼い主、秋田市の三谷雅己さんは「北は北海道から南は東京まで飛行機およびフェリー、ドライブで常に一緒に旅をしています。車に乗るのが大好きで、後ろでのんびりしていますけど、元気でいてくれるうちは一緒に出かけたいと思っています」と話しました。

県は適正な飼育の模範として今後も長寿を迎えたペットと飼い主の表彰を続け、動物愛護の輪を広げていくことにしています。

動物愛護フェスティバル、22日は行き場をなくしたイヌやネコの合同譲渡会が開かれます。

秋田2020.09.21 19:04

4連休に“菅フィーバー” 出身地にぎわう

4連休中の21日、コロナ禍ではありますが、各地の観光地も久々にぎわっています。いま秋田県内でもっとも注目を集めている場所といっても過言ではないのが、菅総理大臣の出身地、湯沢市です。続く菅フィーバーを取材してきました。

およそ570世帯1400人ほどが暮らす湯沢市の秋ノ宮地区。普段は静かなこの地区でいま、異常なまでのにぎわいになっているのが菅総理の実家です。

地域住民によりますと、自民党総裁に選ばれた14日ごろから、ちらほらと人が訪れはじめ、4連休が始まった19日からはひっきりなしだったということです。

にぎわいは、菅総理の実家からおよそ7キロ離れた道の駅でも。16日から設置した菅総理の関連コーナーでは、どら焼きやサブレなどの菓子を中心に入荷してもすぐに売り切れる状態が続いています。

この日、入荷したのは横手市の酒蔵の日本酒。菅総理のイラストをラベルにした商品で次々と売れていきます。

道の駅おがちの佐藤光一駅長は「これだけのにぎわいっていうのはゴールデンウィーク、お盆、夏祭りのイベントも何もなかったので極端なこと言ったら1年ぶりです。この機会を逃がさないようにして、またこれが一時期的なものじゃなく継続できるような形で続いてもらえれば助かります」と話していました。

秋田2020.09.21 19:03

出火直後の現場 炎と黒煙…住宅2棟全焼

21日昼前、秋田県由利本荘市の住宅から出火し、火元を含め2棟が全焼し、さらに2棟が焼けました。休日の住宅地から激しい炎と煙があがり、一帯が騒然としました。

別の取材に向かっていたカメラマンがとらえたのは、住宅地から立ち上る黒い煙。炎も上がっています。

由利本荘市の国道7号から海側に入ってほどなくの住宅地。

さらに勢いを増す炎と煙。しばらくして消防車が到着し、消火活動が始まりました。

火事があったのは、由利本荘市石脇の住宅です。

警察と消防によりますと、21日午前11時ごろ、近所の人から「家が燃えている」と消防に通報がありました。

消防車8台が出動し、火は通報からおよそ3時間後に消し止められましたが、火元を含め住宅2棟が全焼したほか、住宅1棟が半焼、もう1棟の一部が焼けました。けが人はいませんでした。

現場は由利工業高校から300メートルほどの国道7号に近い住宅地で周辺は一時騒然としました。

消防と警察が出火原因を調べています。

秋田2020.09.21 19:02

コロナ禍がきっかけ… 呉駅近くに新たな商店街を設立

JR呉駅の東側で営業する飲食店などが、新たな商店街組織を設立した。
コロナ禍への対策も取り入れながら、賑わいのある街づくりを目指す。

JR呉駅の東側にある通りに、新たな商店街として設立したのは「駅よこ0番地商店街」。
参加したのは、飲食店を中心に、理容院やバイク店など16店舗だ。
商店街設立の発起人で、弁当販売の「山崎家」の店主・河野さんも、通りの賑わいに期待を寄せる。

■駅よこ0番地幹事長 山崎家河野元春さん
「今は個々が自分の店のためだけにやっていたけど、今度はここら一帯を盛り上げるために、みんなが協力しようと。」

きっかけは、コロナ禍…。
店舗内での「3密」を避けるため、呉市がオープンスペースとして、店先の歩道の活用を推進したことだった。
しかし、感染予防策だけでなく、気軽に立ち寄ってもらえる空間作りに注目。
参加店舗を募ったところ、多くの賛同があったことから、新たな商店街の設立を決めた。

■駅よこ0番地副会長くれ星製麺屋・板倉一雄さん
「ずっと下を向いていたんだけど、昔みたいに、みんなで助け合えるような商店街になったらいいなと思う。」

今後は、商店街一帯を使った催しの開催などで、活性化を目指すとしている。

広島2020.09.21 19:00

敬老の日 100才の名誉市民をお祝い

敬老の日の21日、福山市では100歳となった名誉市民のもとを市長が訪問し、祝福した。

福山市の枝広市長が訪問したのは、6月1日で100歳となった松本卓臣さんだ。
福山商工会議所会頭などを務めた松本さんは、福山市の産業や活性化に貢献したとして、2003年に名誉市民となった。

福山市には、今年度100歳を迎える人が、7月末時点で182人いる。

広島2020.09.21 18:59

若き才能は富山市出身 気鋭カメラマンの初監督作品上映

 こちらは富山市出身の若手カメラマン・今村圭佑さんです。これまでに、数々の映画でカメラマンを務めたほか、最近では人気アーティストの米津玄師さんのミュージックビデオなどを手掛けています。
 この今村さんがこのほど、初めて監督を務めた映画作品が、21日から富山市で上映されています。今村監督に映画への思いを聞きました。


今村監督「カメラマンとしての自分がやる監督作というのをしっかり出せればいいなと思いました」

 21日から富山市で上映が始まった映画「燕 Yan」。日本と台湾を舞台に、離れ離れになった家族がそれぞれに苦しく切ない感情を抱えてもがき成長する姿を、印象的な映像と音楽に乗せて描いています
 制作したのは、富山市八尾町出身の今村圭佑監督。これまでカメラマンとして、日本アカデミー賞の最優秀作品賞を受賞した作品「新聞記者」や、再生回数6億回を突破した米津玄師さんの「Lemon」のMVの撮影を手掛けてきました。「燕 Yan」は今村さんの長編映画デビュー作です。

今村監督「あんまりないんですよカメラマンが監督をするってことは。自分の中で可能性を広げるっていう意味でやってみたいなっていう思いがあったのと、今回の主人公の燕の感情とか映画のストーリーがその時の自分の中にあったものと重なるところがあって、ボーダーを越えようとか、アイデンティティに悩んでいるとか、そういうところに共感したっていうところは大きかったです」

 今村監督が映画に興味を持ったのは高校時代。富山市の街なかにあった小さな映画館がきっかけだったといいます。

今村監督「昔は総曲輪通りのフォアモーストっていう古着屋の上に映画館があってそこに映画をよく見に行ってたんですよ。ミニシアターみたいな。映画を作りたいなっていうのがあって大学を日本大学の芸術学部に映画学科ってあるんですけど、そこを受験して、カメラマンになる勉強をして…」

 21日が32歳の誕生日という今村監督。主演の水間ロンさんとともに臨んだ上映後の舞台あいさつでは、ケーキが出るサプライズが用意されていました。

主演・水間ロンさん「きのう富山に来て新湊に行って、そこで海鮮を食べました。めちゃめちゃ美味しかったです」
今村監督「富山県で映画撮りたいなっていう気持ちはすごいあります」

 故郷・富山での初上映。重ねるのは、かつての自分の姿です

今村監督「この映画ができたときに富山県で上映したいっていうのがすごい強く思っていたので、そういうふうに叶ったことはすごい嬉しいですし、ここでそういう映画を見て映画の道に進みたいって思う人たちとかも出てくるだろうし自分の仲間が増えることはすごく嬉しく思っています」

 映画「燕 Yan」は21日から25日まで、富山市のほとり座で上映されています。


 今村監督初作品の映画「燕 Yan」ですが、来月24日からは高岡市でも上映が決まっているということです。これからのますますの活躍に期待します。

富山2020.09.21 18:58

高速バス利用促進イベント 換気システムなど実演

 新型コロナウイルスの影響で落ち込んでいる高速バスの利用促進を図ろうと、県内のバス会社が合同で21日、イベントを開きました。


 このイベントは、高岡市のイルカ交通など県内のバス会社3社が、ことし8月に運行を始めた高岡市と岐阜県高山市を結ぶ高速バスの利用促進などを目的に行いました。
 会場では、新型コロナウイルスの影響で落ち込んでいる需要の回復に向けて、大型バスは密閉空間というマイナスイメージを払しょくしようと、ある実験が公開されました。

「シュー」

 車内に充満させたのは煙です。そして…。

「換気システムを作動します」

 およそ1分30秒で、車内から煙はなくなりました。大型バスは常に空気を入れ替えながら運行していることを分かってもらうのが狙いでした。

体験した親子「実際見たら1分半ぐらいですごかった」「早かったね」「想像以上に早くきれいになったのですごくびっくりした。あれだけちゃんと換気しているなら、安心だと思った」

 またイベントでは、運転席に座る体験もでき、子どもたちは運転手になりきって写真をとるなどして楽しんでいました。

富山2020.09.21 18:57

秋の県高校野球 高岡商業と新湊が決勝進出

 秋の県高校野球大会は21日、準決勝2試合が行われ、高岡商業と新湊がそれぞれ決勝進出を決めました。


 準決勝第1試合は連合チームとして初の北信越出場を決めた富山北部・水橋と、高岡商業が対戦しました。
 高岡商業は初回、1年生4番バッターの近藤のタイムリーなどで2点を先制します。

 さらに2回、県内屈指の好打者・石黒。
 左中間を深々とやぶるタイムリー3ベースヒット。
 高岡商業が序盤から試合の主導権を握ります。

 追いつきたい富山北部・水橋は6回、1年生の長岡のタイムリーで1点を返します。

 しかし、そのあとも追加点を挙げた高岡商業が6対1で富山北部・水橋に勝ち、決勝進出を決めました。


 準決勝第2試合は富山商業と新湊が対戦しました。
 新湊は2回に9番・釣谷がホームラン。
 さらに中盤にも得点を重ね、7回まで15安打で9対3と大きくリードを広げます。

 富山商業は今大会初登板のエース岩城がマウンドへ。3イニングを投げ7つの三振を奪う好投を見せます。

 6点を追う富山商業は8回、満塁のチャンスに好投の岩城。
 左中間を破る走者一掃のタイムリー2ベースで3点差に詰め寄ります。

 富山商業は最終回にも1点を追加し、一打同点のチャンスを作ります。
 しかし最後は新湊のエース津田が最後のバッターを三振に打ち取り、ゲームセット。9対7で新湊が逃げ切り、決勝進出を決めました。
 決勝戦は今月26日に県営富山野球場で高岡商業と新湊が対戦します。


 準決勝を戦った4チームは、来月10日から県内で行われる北信越大会に出場します。

富山2020.09.21 18:57

富山グラウジーズ シーズン開幕へ最終調整

 プロバスケットボールBリーグ1部の富山グラウジーズは、シーズン開幕前最後のホームでのプレシーズンゲームに臨みました。


 来月3日のシーズン開幕を前に、最終調整に入っている富山グラウジーズ。外国人選手がまだチームに合流していないなか、今月21日、ホームにB2のファイティングイーグルス名古屋を迎え、最後のプレシーズンゲームに臨みました。

 開始早々からグラウジーズは、新加入の選手と若手が試合を引っ張ります。前半には新加入の岡田が切り込んで、宇都へのアシスト。
 さらに日本代表候補の橋本がスリーポイントを決めます。
 そして後半には、昨シーズン特別指定選手だった松脇が活躍します。
 スリーポイントラインのさらに後方からシュートを決めると、相手の厳しいマークをかいくぐり連続のスリーポイントシュート。
 さらには鋭いドライブから、相手のファールをもらいながらシュートを決め、バスケットカウント。短い出場時間ながら14得点の活躍を見せます。
 チームは惜しくも敗れましたが、シーズン開幕へ弾みをつけました。

宇都直輝選手「ホームでプレーできて良かった、富山のファンは熱いので」
前田悟選手「得点を取るのが自分の仕事なので、がんばります」

 富山グラウジーズの今シーズン開幕戦は来月3日、アウェーで京都と対戦します。
 ホーム開幕戦は来月10日で、北海道を迎えます。

富山2020.09.21 18:56

高岡市の公共施設再編 2年間で効果4億7000万円

 高岡市が進める公共施設再編で、昨年度までの2年間の削減効果が4億7000万円にのぼることがわかりました。


 高岡市によりますと、計画策定から昨年度までの2年間で、市内の公共施設は42か所が削減されました。この削減により、光熱費や人件費などの支出を総額4億7000万円減らすことができたということです。
 高岡市は、およそ40億円の構造的な財源不足に対する健全化が喫緊の課題で、市の再編計画では、15年後の2035年度に、2017年度末に比べて施設の更新費用を220億円余り、施設管理費を年間10億8000万円、削減できるとみています。

富山2020.09.21 18:56

片岡寿都町長の「町民にお伺いは面倒」発言が波紋

「核のごみ」の最終処分場をめぐる問題、波紋が広がっています。文献調査への応募を検討している北海道後志の寿都町の片岡町長が8月、「町民に伺いを立てたら面倒になる」と発言していたことがわかり、町民からは反発の声があがっています。

(岡本記者リポート)
「8月7日、寿都町の片岡町長が町議会議員が集まった会議の中で“町民に伺いを立てて核のごみの勉強会をするって言ったら面倒な話になる”と発言していたことが分かりました」
寿都町では8月7日、町議会の全員協議会が非公開で開かれました。この席で片岡町長は文献調査への応募検討をめぐり、「町民に伺いを立てて勉強会をするって言ったらかえって面倒な話になる」などと発言し、当初は8月中に応募を決める方針だったということです。片岡町長はSTVの取材に対して「まずは議会など町の要職にある人たちで意見をまとめて町民に説明するつもりだった。当時はここまで核のごみへの不安が強いとは思わなかった」と釈明しています。
(寿都町民は)
「町民の声を面倒だとか、町民を低くみる考えは町長としてあってはいけない。わたしだけでなく町民みんなが非常に憤慨していると思う」
「町民も納得しないところがある」
また、核のごみをめぐる問題では国などの担当者を招いた説明会が北海道神恵内村の村議会で25日に開催されるほか、寿都町では29日に住民説明会が開かれる予定です。

北海道2020.09.21 18:44

“北海道の屋根”大雪山系黒岳で日本一早い紅葉始まる

(久保アナリポート)
「黒岳の上空にきています。こちらでは紅葉が始まっています。緑色の葉が徐々に黄色、オレンジ色、そして赤色に色づき始めています」
標高およそ2000メートル。北海道の屋根と呼ばれる大雪山系黒岳などでは日本一早い紅葉が始まっています。山頂から5合目付近にかけて色づくのは「ウラシマツツジ」や「チングルマ」など。ことしは9月上旬ごろまでの残暑の影響で、紅葉は例年より1週間から10日ほど遅くなっています。それでもロープウェイの駅がある5合目付近では、まもなく見頃を迎えます。層雲峡温泉などのふもとが深紅や黄金色に染まるのは10月上旬ごろになりそうです。
(久保アナリポート)
「美瑛町青い池の上空にきています。こちらかなりたくさんの車が駐車されています」
北海道美瑛町の観光名所「青い池」には、連休3日目の21日も多くの観光客が訪れていました。町によりますと、22日も午後の早い時間に混雑のピークを迎えることが予想されていて、混雑する時間をさけて密にならずに観光してほしいと呼びかけています。

北海道2020.09.21 18:40

小型船どうしが衝突4人けが

上天草市の野釜島沖で4人が乗ったプレジャーボートと1人が乗ったプレジャーボートが衝突し、4人が海中に転落した。全員すぐに救助されたが軽いけがをした。
21日午前9時半ごろ、上天草市野釜島沖およそ1.5キロの海上で、4人が乗ったプレジャーボートと1人が乗ったプレジャーボートが衝突した。この事故で4人が海に投げ出されたが、1人が乗ったプレジャーボートにすぐに救助され、熊本市内の病院に搬送された。このうち48歳の男性が太ももに釣り針が刺さるなど4人全員が打撲などのけがをしたがけがの程度は軽いという。けがをした4人は19歳から61歳までの親戚どうしで熊本市内から釣りに来ていたという。また1人で乗っていたプレジャーボートの67歳の男性は無事だったという。熊本海上保安部が事故当時の詳しい状況や原因を調べている。

熊本2020.09.21 18:29

新型コロナ13日連続で新たな感染なし

県内で新型コロナウイルスの新たな感染者は、13日連続で確認されなかった。
県は引き続き、シルバーウィーク中に感染拡大地域との往来を慎重に判断するよう呼び掛けている。(9月21日)


県によると、20日は11件のPCR検査を行ったが全て陰性で、県内では13日連続で新たな感染者が確認されなかった。

検査数の11件は、第2波で初めて感染者が確認された7月12日の3件に次ぐ少なさで、県は第2波が落ち着きつつあるとしている。

県内では今月24日まで感染拡大警報が出されており、県はマスクの着用や感染拡大地域との往来を慎重に判断するよう呼び掛けている。

福井2020.09.21 18:27

秋の全国交通安全運動スタート

秋の全国交通安全運動が21日、始まった。

出動式には県警の早川智之本部長など約60人が出席。高齢運転者の安全運転や夕暮れ時の交通事故防止などを重点項目に呼びかける。県内で発生した交通事故は今年2064件と去年同期比で約750件減少しているが、死者は4人多い24人となっている。秋の全国交通安全運動は9月30日までの10日間実施される。

長崎2020.09.21 17:34

竜巻か?漁船が横倒し、屋根もめくれる 北海道礼文島

上空に流れ込む寒気の影響で北海道付近は大気の不安定な状態が続いていて、北海道礼文町では20日、竜巻と見られる現象も確認されました。

9月20日午後に礼文町で撮影された映像では、海水が宙に巻き上げられる様子が映っています。礼文町役場によりますと、この竜巻とみられる現象による人的な被害はありませんでした。しかし、上泊地区の漁港で漁船5隻が横転したり作業場や小屋の屋根がめくれるなどの被害が、約20軒発生したということです。また、21日午後10時ごろには1時間に約120ミリという猛烈な雨も観測しています。これまでのところ土砂崩れなどは確認されていませんが、大気の不安定な状態が続くため、宗谷地方は22日明け方まで警戒が必要です。

北海道2020.09.21 17:25

敬老の日 105歳長寿女性に祝い状贈る

敬老の日の21日、徳島県が徳島市の105歳の女性に祝い状を贈りました。祝い状が贈られたのは徳島市川内町の老人ホーム「大和」に入所している川島政子さん105歳です。この日、飯泉知事らが長寿のお祝いに訪れ、祝い状が手渡されました。県内で27番目の長寿となる105歳の川島さんは大正4年生まれで、牟岐町出羽島出身です。75歳までマンション管理などの仕事をしていました。家族によりますと、足腰は丈夫で食事も残さず食べているとのことです。県によりますと、県内の最高齢は徳島市の109歳の女性で男性では阿南市の106歳が最高齢です。県内の100歳以上の高齢者は579人で、10年前より204人増えています。

徳島2020.09.21 17:25

北電・石狩湾新港発電所に米国産シェールガス到着

LNG=液化天然ガスを使う北電の石狩湾新港発電所で、アメリカ産シェールガスを初めて使うことになり21日、輸送船が到着しました。

北電の石狩湾新港発電所に到着したのはアメリカ産シェールガスを積んだ輸送船です。今回の輸送量はおよそ7万トンで発電所をフル稼働させた場合、19万世帯分の電気を40日間生産できます。アメリカ産シェールガスは低価格で安定的に調達できるメリットがあるということです。
(北電石狩湾新港発電所 福田淳所長)
「この燃料を用いまして、引き続き安定的に電気をみなさんにお届けしたい」
北電では10月に2機目のLNG貯蔵タンクを稼働させる予定で、今後全体の13%を占めるLNG発電割合を増やしていく方針です。

北海道2020.09.21 17:22

北海道は新たに15人感染1人死亡 札幌は10人

北海道では21日、新たに15人の新型コロナウイルス感染と1人の死亡が確認されました。これで道内の感染者は1975人、死者は107人となっています。

死亡が確認されたのは80代の男性です。居住地は非公表です。道内で死者が確認されたのは9月10日以来となります。札幌では、10人と4日連続で2ケタの感染者が出ました。若者の感染が目立ちます。20代が4人、10代が2人います。また、21日までの感染者の中に、クラスターが確認されている札幌のホストクラブとライブハウスの感染者が2人ずつ計4人確認されました。すすきの「夜の街関連」は5人増えて、122人に拡大しています。このほか、石狩管内で3人、胆振管内で1人、オホーツク管内で1人の感染者が確認されています。

北海道2020.09.21 17:18

島に移動交番…高齢者宅を訪問

きょうの「敬老の日」にあわせて香川県の小豆島では移動交番が開設され、警察官などが高齢者宅を訪問し、詐欺被害の防止や交通安全を呼び掛けました。

小豆島を訪れたのは、ことし4月に運用を開始した香川県警の「移動交番車」です。

敬老の日にあわせて島内5か所を巡回し、警察官と更生保護女性会の会員が高齢者宅を訪問しました。

高齢者がターゲットになりやすい詐欺被害についての注意のほか反射材も配布し死者数が増加している交通事故の防止も呼び掛けました。

移動交番車は週2回程度、県内を巡回していて開設場所は県警ホームページに掲載されています。

香川2020.09.21 17:04

岡山県内100歳超え1627人

岡山県内の100歳以上の高齢者は1627人で、30年連続で過去最多を更新した事がわかりました。

岡山県のまとめによりますと、県内に住む100歳以上の高齢者は今月15日時点で1627人で、去年より206人多く、30年連続で過去最多を更新したという事です。

男性が170人で女性が1457人で、市町村別では岡山市が482人、倉敷市が309人などとなっています。

県内の最高齢は久米南町の直原千代さん111歳です。

一方で65歳以上の割合を示す岡山県の高齢化率は30.2パーセントで、全国平均の28.4パーセントを上回っています。

岡山2020.09.21 17:03

本巣市男性(83)死亡、妻(77)を殺人容疑で逮捕 岐阜県警

 今月15日、岐阜県本巣市の住宅で福田栄一さん(83)が死亡しているのが見つかった事件で、警察は21日、福田さんの首をひものようなもので絞めて殺害した疑いで、妻の信子容疑者(77)を逮捕しました。

 調べに対し、容疑を認めているということです。

 事件当時、信子容疑者は居間で薬を飲んで倒れていて、警察では信子容疑者が夫を殺害後、自殺を図ろうとしたものとみて動機などを調べています。

岐阜2020.09.21 17:01

まるで白いじゅうたん 畑一面のソバの花が見ごろ 岐阜・高山市

 岐阜県高山市国府町では、先月中旬にまかれたソバが5ミリほどの白いかれんな花を咲かせています。

 広さ約15ヘクタールの畑は、白いじゅうたんを敷き詰めたようです。

 このソバの花は、今月下旬まで楽しむことができるということです。

 11月上旬からは、ソバの実の収穫作業が始まり、「新そば」を味わうことができる季節がやってきます。

岐阜2020.09.21 17:00

4連休3日目 秋の大祭典にぎわう

 弘前公園で様々なイベントを楽しむ「弘前城 秋の大祭典」が開かれています。
 4連休3日目の21日は天気に恵まれ大勢の人たちが訪れていました。


 弘前城秋の大祭典はさくらまつりやねぷたまつりが中止になって冷え込んだ経済を活性化させるため行われました。
 会場の入り口では検温をした後、連絡先を記入するなど新型コロナウイルスの対策をとっていました。
 大祭典は弘前公園を4つのエリアに分けて様々なイベントが行われました。
 このうちイベントステージの広場には舞台が設けられ演奏を披露していました。
 また、間隔をあけて50の出店が並び訪れた人たちが買い求めていました。
 クラフトのコーナーでは24のテントに木工作品や陶器などが並んでいます。
 訪れた人たちは思い思いにイベントを楽しんでいました。

★訪れた人は…
「さくらまつりに来られなかったので残念だったので感慨深いところがあって」
「ぎゅうぎゅうじゃない程度に程よくにぎやかでこういうのもありなんじゃないかと思いました」
「出店(とか)最近そういうイベントなかったのでこういうのあればみんな喜んで良いと思います」

 夜になると景色は一変します。
 注目を集めていたのは天守です。
 プロジェクションマッピングで映像が投影され5分間のショーが始まります。
 こぎん刺しからねぷた、そして燃えるようなもみじなど様々な表情を見せます。

★訪れた人は…
「とてもきれいで良かったです 感動しました」
「すごい大したもんだ 良い記念になります」

 また園内のライトアップも行われました。
 様々な色の光が当てられ緑一色の昼とは違った趣を見せていました。

★弘前市 櫻田宏 市長
「これから自粛という流れから経済をまわしていくコロナ禍の中で何ができるのかを整理していってやれることをやっていくと経済が回復していくのを目標に取り組んでいきたい」

 「弘前城秋の大祭典」は4連休最終日の22日まで開かれています。

青森2020.09.21 16:46

藤井二冠の封じ手 落札最高1500万円に

藤井聡太二冠の“封じ手”のオークションで落札最高額は1500万円になりました。九州豪雨の被災地への義援金にあてられます。

オークションに出品されたのは藤井聡太二冠が木村一基九段に4連勝した王位戦七番勝負の“封じ手”3通です。入札は20日の午後9時に締め切られました。封じ手は1局2日制で行われる対局で1日目の終わりに次の一手を記入するもので、3通それぞれの落札価格は第2局のものが550万1000円、第3局が200万1000円、第4局が1500万円で3通合わせて約2250万円となりました。今回の出品は木村九段の提案によるもので、収益金は今年7月に九州を襲った豪雨被災地への義援金にあてられるということです。

福岡2020.09.21 16:32

21日から秋の全国交通安全運動 事故防止を呼びかけ

 21日から秋の全国交通安全運動が始まりました。
 十和田市の道の駅では交通事故防止を呼びかける催しが開かれ警察などが1000人分の反射材を配りました。


 交通安全フェスティバルは、JA共済連青森や警察などが秋の全国交通安全運動に合わせて2019年から開いています。
 十和田市の「道の駅とわだ」ではブレスレット型の反射材や交通安全を呼びかけるチラシなどが1000人分配布されました。
 秋の全国交通安全運動は21日から9月30日まで行われ子どもと高齢者の交通事故防止など3つの重点目標を掲げています。

★JA共済連青森 葛西真司 事業企画部長
「まずは交通ルールをみんなで守ろうそれと高齢者の方の夜間の事故が増えておりますのでみなさん一緒になって交通事故のない社会作りを進めてまいりたいと考えております」

 JA共済交通安全フェスティバルはパトカーや白バイと一緒に写真を撮ることができて22日も青森市の道の駅なみおかで開かれます。

青森2020.09.21 16:32

敬老の日“ご長寿”動物にプレゼント

4連休3日目の21日は敬老の日です。福岡市動物園では長寿の動物にプレゼントが贈られました。

メスのツキノワグマ「ハナコ」。推定24歳で人間に換算すると80歳ほどのおばあちゃんです。敬老の日にちなんでハナコにスイカなどのフルーツや大好物のヨーグルトで作られた“特別なえさ”が与えられました。食欲旺盛なハナコは多くの家族連れが見守る中、プレゼントをおいしそうに食べていました。

来園した子ども
「くまさんかわいい」「おいしそうだった」

4連休とあって福岡市動物園には多くの人が訪れています。特に20日は4月の緊急事態宣言解除後、最も多い9200人を超える人が来園したということです。

福岡2020.09.21 16:32

「わさお」のサンドアート 現在制作中

 鯵ヶ沢町の海水浴場で「ブサかわ犬」として人気を集め天国に旅立った秋田犬「わさお」をかたどったサンドアートがつくられており連休を満喫する人たちの目を楽しませています。


 わさおのサンドアートがつくられているのは鯵ヶ沢町のはまなす公園の裏にある鯵ヶ沢海水浴場です。
 9月15日から地元の商工会青年部のメンバー6人が2日かけて砂をあつめ作り始めました。
 現在、作業は3割程度進み作品にはわさおの妻「つばき」と「わさお」それに飼い主の菊谷節子さんがかたどられています。
 訪れた人たちはワニのサンドアートに続くわさおの登場を喜び写真におさめるなどして楽しんでいました。

★訪れた人は…
「すごい上手で砂がなんで崩れないのかと思います」
「やはり鯵ヶ沢町イコールわさおだから ここに来ればわさおがいるというなごむひとときを与えてくれるので価値として大きいと思います」

 商工会青年部のメンバーによりますと作品は今後わさおに関係するデザインが足され9月中には完成する予定だということです。

青森2020.09.21 16:27

世界平和や新型コロナの終息を願い

9月21日は国連が定めた国際平和デー。全国の高校生が護国神社などに集まり、世界平和や新型コロナの終息を願って書を書き上げた。

午前10時から全国一斉に始まった奉納揮毫は、書家を中心としたアーティストらで結成した団体、「和プロジェクト TAISHI」が毎年行っているもので、全国47の高校の書道部員らが参加した。

この内、松山市の護国神社で行われた奉納揮毫には、県立松山北高校の書道部員や、新型コロナの影響で発表の場をなくした吹奏楽部やコーラス部のメンバーも参加。世界平和や新型コロナの早期終息を願い、聖徳太子が制定した17条憲法の言葉「和を以て貴しと為す」を書き上げた。奉納された作品は、護国神社の拝殿に展示されるという。

愛媛2020.09.21 16:26

秋の味覚 ゼネラル・レクラーク収穫 南部町

 南部町特産の洋ナシ「ゼネラル・レクラーク」が収穫期を迎え農家の人たちがたわわに実った秋の味覚をもぎ取っています。


 南部町小向の泉山茂さんの園地では先週末からゼネラル・レクラークの収穫作業が始まりました。
 初日は家族4人で1個500グラム以上の大きな実を選び丁寧にもぎ取りました。
 ゼネラル・レクラークはフランス原産の高級品種の洋ナシです。
 首都圏や関西などで贈答用として人気が高く高級果物店では1個千円近い値で販売されるということです。
 今年は授粉が順調で結実量が平年より多く、天候に恵まれたこともあって風による傷つきも少なく順調に成長しているということです。

★泉山茂さん
「昨年はいままでで2番目の生産量でそれに並ぶ生産量が今年もあるんじゃないかなと」

 収穫作業は10月上旬まで続き収穫した実は冷蔵の倉庫などに貯蔵して追熟させたあと11月から全国に出荷されます。

青森2020.09.21 16:21

全国高校サッカー選手権の県大会が開幕

全国高校サッカー選手権の県大会が開幕し、感染予防で観客の声援が無い中でも選手たちが熱いプレーを見せている。(9月21日)


このうち丸岡スポーツランドでは、1回戦の8試合があった。

大会では感染対策として、どの会場でも出入口にアルコール消毒液を置き観客はマスクをして拍手のみの応援。

28校が頂点を目指す全国高校サッカー選手権の県大会決勝は、11月8日で舞台はテクノポート福井スタジアム。

福井2020.09.21 15:42

広島市で新たに3人 新型コロナ感染確認

広島市で21日、新たに3人の新型コロナウイルスの感染が確認された。
感染が確認されたのは、50代から70代の3人だ。

広島市によると、50代の2人は前日に発表された80代の感染者の同居家族で、そのうちの1人は広島市中央卸売市場東部市場内の事業者の従業員だという。

この従業員はマスクと手袋を付け、仕分けや加工作業をしていた。市場は共用部分を消毒するなどし、通常通り取引を行うことにしている。
広島県内の感染者はのべ479人となった。

広島2020.09.21 14:43

100歳以上 過去最多748人

秋田県内の100歳以上の人は、9月1日時点で748人と過去最多となっています。65歳以上の人の割合=高齢化率は37.9%と全国最高です。

県のまとめによりますと、9月15日時点の年齢が100歳以上の人の数は、調査した1日現在で男女合わせて748人でした。

昨年度より79人増え、記録が残る2002年以降最も多くなりました。

2002年は149人でしたが、5倍以上となっています。

内訳は男性が94人、女性が654人で、女性が全体のおよそ87%を占めています。

最高齢は女性が大仙市の佐藤ミツノさんで明治42年1909年生まれの111歳、男性が由利本荘市の小松忠藏さんで明治44年1911年生まれの109歳です。

また、秋田県の人口に占める65歳以上の割合=高齢化率は、7月1日現在で37.9%でした。

昨年度から0.8ポイント上がり、全国で最も高くなっています。

秋田2020.09.21 13:27

河津町で住民らが交通安全看板を設置

秋の交通安全運動が始まった21日河津町では住民らが交通安全スローガンを掲げた啓発看板の設置を行った。これは河津町沢田の住民が地域のこどもやお年寄りを、交通事故から守ろうと地元区や子供会に呼び掛けて設置したもの。設置は住民ら15人が参加し見通しの悪いカーブなどを中心に行われた。看板は、町から支給されたものを含む12基が用意され、費用の一部は寄付でまかなわれている。看板には小学生たちが考えた交通安全スローガンが書かれていて通りを走る車に歩行者への注意を呼び掛けていた。

静岡2020.09.21 13:27

死体遺棄で兄弟を逮捕 遺体は父親か

熱海市の住宅で男性の遺体を遺棄した疑いで三島市の49歳と45歳の兄弟が逮捕された。遺体は兄弟の父親とみられている。死体遺棄の疑いで逮捕送検されたのは三島市多呂の無職、長島春次容疑者49歳と弟の幸治容疑者45歳だ。警察の調べによると2人は去年12月頃、共謀して熱海市和田町に住む父親の長島照夫さん宅に男性の遺体を遺棄した疑いだ。照夫さんとしばらく連絡がつかないことを心配した親戚がおととい照夫さんの家に入り遺体を発見した。警察では遺体は照夫さんとみて捜査している。警察は2人の認否を明らかにしていない。遺体は腐敗が進んでいて警察では司法解剖し、死亡原因などを調べる方針だ。

静岡2020.09.21 13:26

歩行者優先で 秋の全国交通安全運動始まる

秋の全国交通安全運動が21日から始まりました。秋田県秋田市では小学校の前の道路で街頭キャンペーンが行われ、ドライバーに交通安全を呼びかけました。

21日から始まった秋の全国交通安全運動。秋田市浜田の浜田小学校の前では、地元の交通安全協会の会員や秋田中央警察署の警察官が通行する車に安全運転を呼びかけました。

県警察本部によりますと、県内では今年、歩行者が道路を横断中の事故が7月末までに56件発生し、2人が死亡しています。

9月30日までの秋の全国交通安全運動期間中、県警は、横断歩道における歩行者優先の徹底、いわゆる歩行者ファーストを重点に交通事故防止を呼びかけます。

秋田2020.09.21 13:26

世界展開へ 有機抹茶加工施設が完成

有機抹茶の世界市場を見据え川根本町に県内最大規模の有機抹茶加工施設が完成し20日竣工式が行われた。この有機抹茶加工施設は有機栽培などに取り組む茶農家が共同で「静岡オーガニック抹茶」を設立し、川根本町に建設をすすめていたもの。建物は鉄骨一部2階建て4400平方メートル余りで1日最大1300キロの抹茶の加工能力を備えている。20日は関係者が竣工式を行いテープカットをして施設の完成を祝った。今後は、ここを拠点に生産者と茶商が一体となって有機抹茶の輸出需要にこたえられる生産体制を構築し、世界展開をめざす。

静岡2020.09.21 13:25

福島・包丁所持で小学校教員が現行犯逮捕

白河市の路上で、正当な理由なく包丁を持ち歩いていたとして、小学校の講師が現行犯逮捕された。
銃刀法違反の疑いで現行犯逮捕されたのは、小学校教員で白河市の馬目雄太郎容疑者(27)。
馬目容疑者は21日午前1時すぎに白河市の路上で、正当な理由がなく包丁を持ち歩いていた疑いが持たれている。
警察によると、警察官が職務質問をした際に、馬目容疑者のカバンから刃渡り12センチほどの文化包丁が見つかったという。
馬目容疑者は包丁を持っていたことは認めていて、警察が所持の理由や目的などを捜査している。
馬目容疑者は西郷村の小学校で講師として勤務している。

福島2020.09.21 12:50

福島・コロナ収束へ 願いを込めた灯籠

郡山市で伝統の和紙を使った灯籠をを灯す催しが開かれた。
郡山市中田町の海老根地区で開かれた「海老根長月宵あかり~秋蛍~」では、地元に伝わる海老根和紙を使ったおよそ250個の灯籠が田んぼ一面に灯された。
今年は感染症対策のため規模を縮小して開かれ、地域の子どもたちが作った灯籠には新型コロナウイルス収束の願いも込められた。
また、灯籠の点灯にあわせ、地元の中学生が医療従事者への感謝の思いを届けようとハンドベルを演奏した。
訪れた人たちは、ハンドベルの澄んだ音色を聞きながら、幻想的な雰囲気を感じていた。

福島2020.09.21 12:49

県内の100歳以上の高齢者数は過去最多

県内の100歳以上の高齢者の数は過去最多の637人で、最高齢は女性が108歳、男性が106歳。(9月21日)


調査は今年9月1日時点のもので、県内の100歳以上の高齢者は合わせて637人で、男女別にみると男性は88人、女性が549人。

また、人口10万人当たりの100歳以上の数は82.94人で、全国で20位となっている。

福井2020.09.21 12:48

福島・100歳以上25年連続で過去最多

福島県内の100歳以上の高齢者は1369人と25年連続で過去最多を更新した。
県は「敬老の日」にあわせて県内の高齢者の人口推移などを公表している。
今月15日時点の県内100歳以上の高齢者は1369人で、10年前(201年687人)と比べておよそ2倍に増えた。
男女別では女性1180人で8割以上を占めている。
65歳以上の人口は57万8千人あまりで、県の人口の32.1%で、前年比で0.7ポイント上昇した。
最高齢は
市町村別では会津地方の金山町(59.7%)、昭和村(56.9%)、三島町(54.1%)で、65歳以上の割合(高齢化率)が半数を越えている。
逆に割合が低いの中通りの西郷村(26.2%)、大玉村(27.7%)、郡山市(28%)となっている。

福島2020.09.21 12:48

岩手県平泉町 息子が後退させたトラックに巻き込まれ80代女性死亡

20日午後、平泉町で道路を横断中の80代の女性が、バックしてきた息子が運転するトラックに巻き込まれ、死亡した。亡くなったのは平泉町平泉の無職・佐藤ケイ子さん(87)。佐藤さんは20日午後3時半頃、自宅近くの町道を横断中、方向転換しようとバックしてきた息子(63)が運転する農作業用の2トントラックに巻き込まれた。佐藤さんは意識不明の状態で病院に搬送され、約1時間半後に死亡が確認された。死因は顔面骨折による窒息死だった。現場の町道はセンターラインのない直線道路で、警察は息子がトラックをバックさせる際、後方の安全をよく確認しなかったと見て、詳しい事故の原因を調べている。

岩手2020.09.21 12:17

岩手県の100歳以上の高齢者 過去最多910人

9月21日は敬老の日。岩手県内で100歳を超えた人は910人で過去最多となった事が分かった。岩手県の15日時点のまとめによると、県内在住の100歳以上の人は910人で、前の年より86人増え、過去最多となった。また、ことしまでの10年間では、539人だった2011年の約1.7倍に増えた。内訳は男性97人に対し、女性は813人で9割を占め、女性の最高齢は大船渡市の鴨野チヨノさんで明治44年生まれの109歳。男性の最高齢は八幡平市の田村佐太郎さんで大正2年生まれの107歳となっている。県内では今年度中に498人が100歳に到達する見込み。

岩手2020.09.21 12:16

経営者など対象に 消毒作業の講習会

新型コロナウイルス対策として企業の経営者などを対象に消毒作業の講習会が松江市で行われた。
この講習会は、島根県中小企業家同友会が企画したもので、地域に消毒を請け負う業者が多く存在しないことから会員同士連携して消毒作業ができるようになることを目的としている。この日は、事業所内で感染者が出たことを想定し、防護服の正しい脱着方法や作業道具の使い方などを学んだ。
野津代表理事は「(感染者が発生した時)経営が一日も早く再開できて営業が再開でき、企業存続がちゃんとはかっていけるということが一番の目的」と話す。
受講者は、消毒作業ができるコロナバスターズとして認定され、今年中に100人程度の認定を目指すという。

島根2020.09.21 12:16

酒を飲みながらバーベキュー 車が動き出して転落 北海道岩内町

北海道岩内町で乗用車が海に転落する事故があり、乗っていた40代の夫婦とみられる男女が死亡しました。事故の直前には、友人と酒を飲みながらバーベキューをする姿が目撃されていました。

21日午前0時45分ごろ、岩内町大浜の岸壁でワンボックスカーが海に転落しました。この事故で、車に乗っていた40代の夫婦とみられる男女が死亡しました。2人は、友人の40代の女性と3人で釣りに来ていて、車に泊まる準備をしていたところ、突然車が動き出したということです。友人の女性は車が動いた時に車外に出たため、無事でした。警察によりますと、転落の10分前に車の近くで3人で酒を飲みながらバーベキューをしている姿が目撃されていて、警察で事故の原因を調べるとともに、死亡した2人の身元の確認を急いでいます。

北海道2020.09.21 12:15

1人暮らしの民家で火事 焼け跡から遺体、住人女性(84)か 愛知・知立市

 21日午前5時45分ごろ、愛知県知立市弘法町の永田晴子さん(84)の住宅で「煙と炎が上がっている」と、近くに住む女性から119番通報がありました。

 消防車など8台が出動し火は約2時間後に消し止められましたが、木造平屋建ての住宅が全焼し、焼け跡から性別不明の1人の遺体が見つかりました。

 この家に1人で住む永田さんと連絡が取れなくなっていることから、警察は遺体が永田さんとみて身元の確認を急ぐとともに、出火原因を調べています。

愛知2020.09.21 12:14

10月閉鎖に リス舎で最後のふれあい

10月で閉鎖することが決まっている倉吉パークスクエアのリス舎では、多くの人が最後のふれあいを楽しんでいる。
倉吉市の倉吉パークスクエア内にあるオープンケージには10匹ほどの二ホンリスがいて秋に恒例となっている一般公開ではケージ内に入ってリスを観察することができる。しかしこのリス舎は、周辺で県立美術館の建設工事が始まるのに伴い、10月で閉鎖することが決まっていて、ここでリスが見られるのは今年が最後。
訪れていた人は「ちょっと寂しいね。(譲渡先の神戸市立王子動物園で)元気に楽しく過ごしてくれたら」と話していた。
一般公開は10月11日(日)まで、土日祝日の午後1時~3時に行われている。

鳥取2020.09.21 12:14

商業施設の従業員駐車場で強盗、現金奪い逃走 愛知・東浦町

 20日午後7時45分ごろ、愛知県東浦町にあるイオンモール東浦の従業員駐車場で、パートの女性(20)が帰宅するため車に乗ろうとしたところ、男から「ちょっと待て」などと声をかけられ、棒のようなもので両手をたたかれました。

 警察によると、男は女性の車に乗りこんで発進させ「金を出せ」などと脅し、現金8000円を奪って逃げたということです。

 女性は手から出血する軽傷です。

 男は年齢40―60代ぐらい、身長約160センチ、上下黒い服で黒いニット帽をかぶっていたということで、警察が行方を追っています。

愛知2020.09.21 12:13

敬老の日、コロナ禍でプレゼントに変化が 巣ごもり需要を反映

 21日は敬老の日。今年は新型コロナウイルスの影響で、巣ごもり需要を反映したプレゼントが人気です。

 ジェイアール名古屋タカシマヤ(名古屋・中村区)で目立っていたのは、コロナ禍で欠かせない「マスク」です。繊細なレースを使ったものから名古屋の伝統工芸「有松絞り」を使ったものなど、柄や色も多彩な商品が販売されました。

 おうち時間を明るくすごしてもらうための、ちょっとおしゃれなホームウエアも人気だったということです。

 店の人は「近年、外食や旅行を一緒にするという「コト」の贈り物をするお客さまが多かったが、(今年は)新型コロナウイルスの影響で、おうち時間を楽しめるプレゼントに人気が集まっています」と話していました。

 ジェイアール名古屋タカシマヤの「敬老の日」ギフト販売は21日まで。

愛知2020.09.21 12:12

県内の100歳以上高齢者 統計開始以来最多に

21日は敬老の日。
県内の100歳以上のお年寄りは今月15日時点で892人で、統計開始以来最も多くなっています。

厚生労働省のまとめによりますと富山県内の100歳以上の高齢者の数は9月15日時点で892人で、去年から84人増え、統計開始以来最も多くなりました。

男女別では男性が12人増えて114人、女性が72人増えて778人で、女性が9割近くを占めています。

県内の最高齢は住所や氏名などが非公表の女性で108歳、男性の最高齢は射水市の市井外次郎さんで大正元年生まれの107歳でした。

また、北陸3県の比較では総数は石川県が一番多かったものの、人口10万人当たりの人数では富山県が85.44人と石川県や福井県を上回っています。

富山2020.09.21 12:12

秋の全国交通安全運動はじまる 県内でも出発式

秋の全国交通安全運動が始まり、県内でも県警察本部のパトロールなどの出発式が行われました。

運転免許センターで行われた出発式では、県警の長森雅明交通部長が「これからの時期は、夕暮れから夜間に事故が増える傾向にある。交通安全意識の向上に努めてもらいたい」と呼びかけました。

また、交通安全きらめき大使で県出身の女子高校生モデル・仲俣由菜さんが「反射材の着用を呼びかけたい」と意気込みを語りました。

ことしにはいってからの県内の交通事故による死者はこれまでに22人で、このうち19人が65歳以上のお年寄りです。

秋の全国交通安全運動は、今月30日までの10日間です。

富山2020.09.21 12:12

新潟市の中原市長 100歳女性の長寿祝う

 21日は敬老の日。
 新潟市の中原市長が100歳を迎えた女性の元を訪れ、長寿を祝った。
 新潟市東区に住む丸山由美子さんは大正9年5月生まれで、ことし100歳を迎えた。
 21日は中原市長が記念品を手渡し、長寿を祝った。
 丸山さんは5人の子どもに5人の孫、さらにひ孫が1人いる。
 現在は長女と孫の3人暮らしで、毎日の晩酌が健康の秘訣だという。
 県内の100歳以上の高齢者は2070人で、最高齢は村上市の109歳の女性となっている。

新潟2020.09.21 12:11

新型コロナで秋の彼岸の墓参りも分散傾向

秋の彼岸を迎え、札幌市内の霊園には密を避けようと、朝から家族連れなどが墓参りに訪れています。ことしは密を避ける目的などから分散傾向にあるということです。

札幌市豊平区にある平岸霊園では、朝早くから墓参りをする人の姿が見られました。お墓を掃除し花を供えたあと、静かに先祖の霊に手を合わせていました。
(墓参客は)
「朝早い方が人にあまり会わない」
「(4連休なので)自分たちの都合の良いときにお墓参りできるのはありがたい」
平岸霊園によりますと、ことしは新型コロナの影響で密を避ける目的と大型連休となったこととで、お墓参りも分散傾向にあるということです。

北海道2020.09.21 12:10

秋の北海道4連休3日目 イベント会場にぎわう

秋の大型連休も3日目を迎えました。札幌では秋の味覚を楽しむイベントが開かれるなど、行楽地は多くの人でにぎわいを見せています。

札幌市豊平区の羊ケ丘展望台で開かれている秋の味覚祭りです。道東産のホタテやカキが食べられ、観光客らでにぎわっていました。
(埼玉から来た人は)
「うまいです。北海道過ごしやすいからゆっくりできた」
また、新千歳空港には観光客や帰省客が到着していました。
(大阪から来た人は)
「旅行欲がやばすぎて久しぶりに飛行機乗ってうれしかったです」
航空会社によりますと連休最終日の22日は、北海道外へ向かう飛行機はほぼ満席だということです。

北海道2020.09.21 12:09

高知県大月町 デッサン学ぶオンライン講座

海外のイラストレーターにデッサンの技術を学ぶオンライン講座が  高知県大月町で行われた。
大月町で行われたドローイング講座は、大月町を拠点にアニメ教育などに取り組む団体「あにめのいろは」が去年から始めたもので、ことしは新型コロナウイルスの影響でオンラインでの開催となった。計3回の講座うち最終日の20日、町内から参加した中学生1人を含む県内外の5人が参加。講師は、デンマークの国立アニメ教育機関のイラストレーターが担当。目を閉じて自分の顔を触りながら輪郭を描くトレーニングや、短時間でお互いの顔の特徴を捉えて   肖像を描く練習などを行った。締めくくりは、鏡を見ながら自画像を仕上げた。参加者の1人は「楽しかった。すごく上手くなったのも実感したし、先生の話も参考になったし、色々勉強できたと思う」と話した。
「あにめのいろは」では、来年は、講師を大月町に招いて対面で学べる講座を開催したいとしている。

高知2020.09.21 12:07

きょうから「秋の交通安全県民運動」

21日から「秋の交通安全県民運動」が始まり、北九州市では警察が交通事故の防止を呼びかけました。

21日午前、北九州市八幡西区の商業施設では福岡県警のマスコットキャラクター「ふっけい君」たちが来店客にビラを配るなどして歩行者の安全確保や飲酒運転などの撲滅を訴えました。福岡県警によりますと県内の交通事故の件数は先月末の時点で去年と比べ約2割減っていますが、交通事故による死者は1人増えています。これから日没時間が早まり死亡事故の増加が懸念されていて、警察は「歩行者も反射材をつけるなど運転手に存在を気づかせる対策をしてほしい」と呼びかけています。

福岡2020.09.21 12:05

4連休の3日目 キャンプ場にぎわう

4連休3日目の21日、福岡県大野城市のキャンプ場では秋晴れのもと多くの家族連れなどがキャンプを楽しんでいます。

大野城市のいこいの森キャンプ場では前日からテントで一晩を過ごした家族連れが朝食をとったり子どもたちが野山を駆けまわったりしていました。新型コロナ感染が心配される中、キャンプは換気の心配をしなくていいほか「密」になりにくいことから人気があります。このキャンプ場では家を出発する際に客に検温してもらい、体調不良の場合はキャンセル料を取らないなど対策をしています。ロッジと合わせて大小40ある設営施設が連休中予約でいっぱいだということです。

福岡2020.09.21 12:05

広島市安佐南区 機械部品工場で火事

20日夜、広島市安佐南区のコベルコ建機・沼田工場で火事があった。

午後8時50分頃「炎は未確認だが数回爆発音が聞こえた」と工場の警備員が通報。消防車13台が出動し約1時間後に鎮火した。

工場内にある大型の冷凍庫などが燃えたという。けが人はいなかった。出火当時、工場は稼働しておらず作業員もいなかったという。

広島2020.09.21 12:04

豊作と新型コロナ終息願い…伝統行事「平瀬マンカイ」

 奄美大島の龍郷町で20日、国の重要無形民俗文化財に指定されている伝統行事「平瀬マンカイ」が行われた。
 奄美大島の龍郷町で20日夕方、五穀豊穣を祈願する「平瀬マンカイ」が行われた。国の重要無形民俗文化財にも指定されている伝統行事。明け方に行われる、もう一つの伝統行事「ショチョガマ」は、新型コロナの感染防止のため中止となり「平瀬マンカイ」も観客数を制限して行われた。
 「ノロ」と呼ばれる神の使い役の女性たちと男女が向かい合うように岩の上で歌いながら踊り、海の彼方の神々に豊作を祈願していた。
 秋名・幾里集落アラセツ行事保存会の窪田圭喜会長は「コロナのこの時こそやってふっとばそうじゃないかという気持ち。一日も早い終息を願う思いを心がけて実行した」と話していた。
 その後、浜辺では男女が輪になって踊り家内安全を祈願していた。

鹿児島2020.09.21 12:03

敬老の日 長寿の動物をお祝い

敬老の日の21日。広島市の安佐動物公園ではキリンやライオンなど5種類の動物の長寿を祝う表彰状を入り口に掲示した。

なかでも1971年の開園から飼育されている2羽のチリーフラミンゴは推定で52歳以上。フラミンゴの寿命は40年から50年ほどと言われているが病気もなく元気な姿をみせている。

来園者は「ピンク色でかわいかった」や「これからも長生きしてほしい」と話していた。

安佐動物公園では先着500人にご長寿動物の写真が付いたポケットティッシュが配られ敬老の日の主役をPRした。

広島2020.09.21 11:58

秋の食卓を彩るギンナンの収穫

爽やかな秋晴れのもと、永平寺町では秋の食卓を彩るギンナンの収穫が始まっている。(9月21日)


永平寺松岡志比堺ある河合康二さんの農園では、丸みを帯び光沢のある黄色に色づいたギンナンが実っており、けさも農家の人が脚立やはしごを木に立て収穫していた。

今年は梅雨の長雨の影響が心配されたが、その後天候が回復し例年通りの6トンの収穫量を見込んでいる。

収穫したギンナンは、果肉をむいて専用の乾燥機で12時間乾燥させたあと、21日から県内をはじめ東京や大阪の市場に出荷される。

福井2020.09.21 11:42

大型バイク転倒 男性死亡

20日午後、十和田市の国道で大型バイクが転倒する事故があり、運転していた男性が亡くなりました。

20日午後1時過ぎ、十和田市奥瀬の国道102号で大型バイクが転倒し、運転していた男性が道路脇のがけを5メートル下まで落ちました。
この事故で大型バイクを運転していた五所川原市金木町嘉瀬のトラック運転手須﨑睦さん59歳が全身を強く打ち八戸市内の病院にドクターヘリで搬送されましたが、およそ6時間後に亡くなりました。
須﨑さんはバイク仲間とツーリング中で、黒石市方面から十和田市方面に向かっていたということです。
現場は緩い下りの右カーブで、十和田警察署が事故の原因を調べています。

青森2020.09.21 11:33

秋の全国交通安全運動スタート

秋の全国交通安全運動が21日、スタートした。伊予市では、1日警察官となった高校生がドライバーに安全運転を呼びかけた。

21日はまず、伊予警察署で委嘱式があり、伊予農業高校の2年生6人が、1日警察官に任命された。

その後、6人は国道56号沿いに立ち、ドライバーに反射タスキやチラシを手渡し、安全運転を呼びかけた。

今月30日までの秋の全国交通安全運動では、高齢ドライバーや道路を横断中の歩行者の交通事故防止などが重点課題となっている。

愛媛県警によると、今年1月から20日までに交通事故で亡くなった人は、去年より2人少ない27人で、この内、高齢者が7割近くを占めている。

愛媛2020.09.21 11:18

突然動き出し…車が海に転落 男女2人死亡 北海道岩内町

北海道岩内町で乗用車が海に転落する事故があり、乗っていた男女2人が死亡しました。

事故があったのは、岩内町大浜の岸壁です。午前1時ごろ、岸壁に停車していたワンボックスカーが突然動き出し、海に転落しました。女性1人は車の外にいたため無事でしたが、40代とみられる男女2人が車に乗ったまま転落し、およそ1時間後に救助されましたが、死亡が確認されました。警察によりますと、3人は車の中で寝るため準備をしていましたが、車が突然動き出し、そのまま海に転落したということです。警察で死亡した2人の身元の確認を急ぐとともに、事故の原因を調べています。

北海道2020.09.21 08:09

藤井二冠「封じ手」オークション 落札最高額1500万円

 藤井聡太二冠が木村一基九段に4連勝した王位戦七番勝負の「封じ手」3通のチャリティーオークションが、20日午後9時に締め切られ、落札の最高額は1500万円となりました。

 封じ手は、1局2日制で行われる対局で1日目の終わりに、次の一手を記入するもので、3通それぞれの落札価格は、第2局のものが550万1000円、第3局が200万1000円、第4局が1500万円となり、3通合わせて、約2250万円となりました。

 今回の出品は木村九段の提案によるもので、収益金は、今年7月に九州を襲った豪雨被災地への義援金にあてられるということです。

愛知2020.09.21 01:03

連休2日目 温泉旅館にも多くの宿泊客

4連休2日目の20日、松江市の玉造温泉の旅館にも多くの宿泊客が訪れている。
玉造温泉では新型コロナの影響で宿泊客が大幅に減少していたが、この連休中はにぎわいが戻ってきている。84の客室がある玉造グランドホテル長生閣では、この連休中はすべて満室となっているという。
松江市からの宿泊客は「松江市内から(地元に)貢献しようということと、少し贅沢できたら」と話した。
宿泊客の中には県内在住者が購入できる「しまねプレミアム宿泊券」を利用する人もいて、普段とは違った形の旅行を楽しむ姿も見られた。

島根2020.09.20 19:47

室外機の上に書類置き忘れ 国勢調査員が個人情報紛失

北海道・旭川市で国勢調査の調査員が、個人情報が含まれる書類を紛失していたことがわかりました。
17日に旭川市内の神楽岡地区を担当している70代男性調査員が、世帯主などの氏名や世帯人数などが記された書類34世帯分を紛失しました。調査員は調査先のエアコンの室外機の上に書類を置いたまま調査をし、そのまま忘れて帰宅してしまい、気が付いて戻ったときには書類がなくなっていたということです。市は調査員に注意したうえで、警察に遺失届を提出し当該の34世帯に謝罪したということです。

北海道2020.09.20 19:38

ホストクラブのクラスター拡大 感染者の半数が若い世代 新型コロナウイルス 札幌で3日連続二桁確認

北海道では新型コロナウイルスの感染者が16人確認され、10代から30代の若い世代の感染者が多い状態が続いています。

20日に感染が確認されたのは、札幌市で15人、石狩市で1人の16人です。札幌で2桁の感染者となるのは3日連続で、10代から30代の若い世代の感染が多い状況が続いています。19日にクラスターと認定されたすすきののホストクラブでは、新たに従業員1人の感染が確認され、店での感染者は10人になりました。道内の感染者は1960人となっています。

北海道2020.09.20 19:35

新潟県内で新たに3人感染 クラスターも拡大

 新潟市は20日、新たに3人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。県内の感染者は165人となった。

 新たに感染が確認されたのは、新潟市中央区に住む30代女性と50代男性、新潟市秋葉区の90代男性の3人。
 30代女性は、今月6日、新潟トヨタグループの労働組合が開いた会合に参加していて、このクラスターによる感染者は11人となった。
 50代男性は、18日に感染が判明した労働組合の会合に参加していた女性と同居していた。
 90代男性は感染経路が分かっておらず、20日の時点で37度台の熱はあるものの重症ではないという事だ。
 新潟県内の感染者は165人となった。

新潟2020.09.20 19:27

高校生がハワイの大学生とオンライン交流

平和の尊さを考えようと20日、長崎の高校生とアメリカの大学生らが意見交換した。

交流会は、長崎市の平和交流事業としてハワイの大学生らとオンラインでつないで行われ高校生や被爆者らが参加。太平洋戦争の引き金となった「真珠湾攻撃」や平和教育について互いにどう捉えているかなど意見を交わした。市は被爆75年の節目にあわせハワイで初めての「原爆展」を開催している。

長崎2020.09.20 19:22

高校生が溶接技術競う

高校生たちが溶接技術を競う大会が20日、開催された。

競技会には工業系の8高校から68人が出場。溶接の継ぎ目の美しさなどを競った。競技会は、ものづくりの基盤となる「溶接」の技術者を育成するため県溶接協会が実施。新型コロナウイルスの影響で九州大会は中止となったが10月の強度審査を経て県大会の成績が決まる。

長崎2020.09.20 19:22

やまぐちジビエフェスタ

 野生動物の食肉・ジビエをもっと身近に感じてもらおうと、山口市でジビエフェスタが行われた。

 ジビエフェスタは、農林業被害対策として捕獲されたシカやイノシシの活用方法を広く知ってもらおうと開かれた。会場ではイノシシの肉を使った角煮丼などが振る舞われた。試食した参加者は「イノシシの角煮丼は豚肉よりもおいしかった。ほろほろしてて」と話していた。
 ジビエフェスタではこのようなジビエの試食のほか、シカの皮革を使ったレザークラフトのワークショップも行われた。イベントを企画したのは、レザークラフトの商品化を進めている山口市の地域おこし協力隊員、中岡佑輔さんだ。
 山口県では農林業被害防止のため、イノシシやシカなどが毎年2万頭以上捕獲されているが、実際にジビエとして流通しているものは1割以下。また皮革が利用されているものは1%未満だ。中岡さんは今後もジビエフェスタを開催していきたいとしている。

山口2020.09.20 19:13

高森町防災公園が完成

阿蘇郡高森町に災害時の避難所として活用できる防災公園が完成した。広さが約5000㎡で、約1億5000万円をかけて整備された。一時的な車中泊を想定して、車33台分の駐車スペースや炊き出し用のかまどになるベンチ、被害状況や天気予報が確認できる情報板などが備えられている。町では「憩いの場としても利用してもらい、災害への備えもより一層意識してほしい」と話している。

熊本2020.09.20 19:09

船から転落か 大久野島沖で男性が不明

19日、広島県竹原市の大久野島沖で無人の小型船がみつかり、船に乗っていたとみられる70代の男性が行方不明だ。
20日も捜索したが、発見には至っていない。

19日午後1時10分ごろ、「無人の小型船がゆっくり旋回している」と、近くを通りかかった貨物船の船長から通報があった。
呉海上保安部によると、船を管理しているのは豊田郡大崎上島町に住む74歳の男性で、何らかの原因で海に転落したとみられる。
男性の家族によると、19日の朝、「一人で船に乗って釣りに行く」と告げ、自宅を出たという。
呉海上保安部などが、20日も日没まで一帯を捜索したが見つからなかった。

広島2020.09.20 19:07

新型コロナ 東海3県で新たに34人感染(20日)

 東海3県で20日、新たに34人が新型コロナウイルスに感染していたことが判明しました。

 愛知県では新たに33人、三重県では1人の感染がわかり、愛知県では高齢の男女2人の死亡が確認されました。

 また、愛知県半田市の市立半田病院では、今月16日以降、医師や患者など計10人の感染が確認されていて、県は今後、新たなクラスターとして認定する見通しです。

 三重県では、クラスターが発生している鈴鹿厚生病院の40代の女性看護師1人の感染が新たに判明しています。

愛知2020.09.20 19:07

2023年総文祭の委員会開かれる

 2023年に鹿児島で行われる「全国高等学校総合文化祭」の開催に向けた委員会が開かれた。
 全国高等学校総合文化祭は、演劇や書道など20を超える部門で競い交流を深める祭典で「文化部のインターハイ」とも呼ばれている。2023年には鹿児島で初めての開催が決まっている。
 20日に開かれた委員会には、各部門から推薦された県内の高校生19人が参加。11月に行われる、大会1000日前PRイベントの内容などについて話し合った。新型コロナの影響を考え、自分たちの技術を活かしたアイデアを出し合っていた。
 参加した生徒は「コロナで制限が多いので色々な学校から来ている分色々な方法があるのでそれを活かして対策していこうと思う」と話していた。
 1000日前のPRイベントは、11月29日にアミュ広場で行われる予定。

鹿児島2020.09.20 18:59

合掌造りの前で珍しい「車田」での稲刈り 岐阜・高山市

 岐阜県高山市にある観光施設「飛騨の里」で20日、全国でも珍しい丸い田んぼ「車田」で稲刈りが行われました。

 稲刈りでは、一位笠に法被姿のスタッフ4人が、「車田」のもち米の稲穂を外側から中心に向かって鎌を使い、刈り取っていきました。

 訪れた観光客は、合掌造りの目の前で行われる「車田」の稲刈りを興味深そうに眺め、カメラなどで写真を撮っていました。

 今年は7月に大雨が続いたものの、例年どおりの出来だということです。

岐阜2020.09.20 18:57

火元の部屋の女性死亡

今月16日八戸市でアパートの部屋の一部が焼けた火事で、意識不明の重体だった火元の部屋の女性が亡くなりました。

亡くなったのは八戸市下長3丁目の笹森サダさん84歳です。
笹森さんは今月16日午前0時過ぎ、住んでいたアパートの部屋が焼けた火事で意識不明の重体でしたが手当てを受けていた八戸市内の病院で19日午後10時半過ぎ亡くなりました。
八戸警察署が火事の原因を調べています。

青森2020.09.20 18:48

広島ドラゴンフライズ 宮島で必勝祈願

来月のプロバスケットボールB1リーグの開幕を前に、20日、広島ドラゴンフライズが必勝を祈願した。

選手やスタッフは2、宮島の厳島神社で必勝を祈願した。
昨シーズンは、B2で40勝7敗と、圧倒的な強さで西地区優勝。クラブ初となるB1リーグ昇格を決めた。
今シーズンは新たに3選手が加わり、B1リーグでの上位進出を狙う。

朝山正悟キャプテンは、「全てが挑戦になるシーズンだと思う。思いきり、この舞台(B1)で全てを出し切る。そんなシーズンにしたい」と語った。

広島ドラゴンフライズは10月3日、敵地・大阪で開幕を迎える。

広島2020.09.20 18:27

元世界のトップランナー招いて陸上教室

 富山市で20日、マラソンの元日本代表選手やオリンピックの銀メダリストを招いた陸上教室が行われました。

 このイベントは、小学生から一般を対象にしたランニング教室
「Luxe(リュクス)ランニングクラブ」の運営開始を記念して行われ、午前と午後の部あわせて250人が参加しました。

 午後の部には、リュクスランニングクラブのテクニカルディレクターでコーチを務める、大南博美さん・敬美さんのほか、
1991年の世界選手権の男子マラソンで優勝した元日本代表の谷口浩美さん、シドニーオリンピック男子マラソンで銀メダルを獲得した、ケニア出身のエリック・ワイナイナさんがゲストで招かれ、
トークショーやランニングクリニックが行われました。

 参加者は、世界の元トップランナーといっしょに走るなど、貴重な時間を過ごしていました。

富山2020.09.20 17:52

岩手県雫石町 温泉地を歩いて食や文化に触れるイベント開催

雫石町で20日、温泉地を歩いて地域の食や文化に触れるイベントが開かれた。このイベントは、温泉地に賑わいをつくろうと全国各地で行われていて、県内では初開催。20日は、東北各地から約100人が参加し、雫石町の鶯宿温泉周辺に設けられた6キロのコースをウォーキングした。休憩ポイントでは、地元の高校生が郷土芸能を披露したほか、雫石牛の串焼きや地鶏を使った汁物なども振るまわれ、参加者は地元ならではの食や文化、自然を楽しんでいた。(参加者)「良いね。県内の他の場所で企画してもらえると復興にもつながる」。(ONSENガストロノミーツーリズム推進機構大山芳香事業推進部長)「このイベントをきっかけに鶯宿温泉のファンを増やし、たくさんの人にイベント以外でも来てもらえるようにしていきたい」参加者は、秋の気配を感じながら歩みを進めていた。

岩手2020.09.20 17:46

岩手県大槌町 被災者のコミュニティ形成支援で郷土芸能を披露

東日本大震災からの復興が進む大槌町で20日、災害公営住宅で暮らす被災者のコミュニティづくりを支援しようと、郷土芸能が披露された。これは、災害公営住宅で暮らす被災者同士の交流を育もうと県が初めて開いたもの。20日は、大槌町の中心部にある「末広町町営住宅」で、地元の郷土芸能「臼澤獅子踊」などが披露された。会場には、入居者らおよそ80人が集まり、中には、出演者と一緒に甚句を踊って楽しむ人もいた。(入居者)「良かった。今年(見られる場が)ないって言われてたから。こういう風にしていただいて結構楽しんだ。ありがとうございます。自分が楽しんで、踊りたくて」この支援事業は、来月以降も宮古市など沿岸5つの自治体で行われる予定。

岩手2020.09.20 17:45

豪雨被災中学生のための高校見学会

7月の豪雨災害で被災した球磨中学校の生徒のためのオープンスクールがきょう人吉高校で開かれた。人吉高校では今年7月にオープンスクールを実施したが、球磨中学校の生徒は、豪雨直後のため参加できていなかった。球磨中の生徒17人が高校を訪れ、授業や部活動を見学したり、球磨中出身の先輩から学校生活について説明を受けたりした。参加した生徒は「先輩方がとても優しくていい学校だなと思った」と感想を話した。球磨中では、被災して今も親戚の家などで過ごしている生徒もいるという。

熊本2020.09.20 17:41

立野ダム建設中止求めて署名活動

白川上流に建設中の立野ダム建設中止を求める市民グループが19日に署名活動を行った。立野ダムに反対する市民グループは過去に1万7000人分の署名を集めていたが、今年7月の豪雨災害を受けて、治水のあり方を改めて考えてほしいと署名を集めている。立野ダムは、ふだんは水を貯めないダムだが、グループでは、「開閉式の穴に土砂や流木が詰まれば、水量が調整できなくなる」と指摘している。

熊本2020.09.20 17:33

岩手県 震災復興の実感調査を公表 「回復度」は前回調査下回る

岩手県は、震災復興の実感などを尋ねる最新の調査結果を公表した。生活、地域経済ともに新型コロナの影響などで回復度が減少した。この調査は、年2回、12の沿岸市町村に居住または就労している153人を対象に行われ、今回は128人から回答を得た。「被災者の生活」については、「回復した」「やや回復した」と答えた人の割合は83.5%と、前回1月の調査から5.2ポイント減少した。自由回答では「新型コロナで所得が減少し再建した住宅のローン返済に影響が出ている」などの声が寄せられた。また、「地域経済」については、「回復した」「やや回復した」が55.5%と前回より1.8ポイント減少した。

岩手2020.09.20 16:42

新型コロナで1人死亡 新規感染者はなし

県内で新型コロナウイルスに感染し、入院していた患者が1人死亡した。
一方、新たな感染者は12日連続で確認されず、県はシルバーウィーク期間も感染予防の徹底を呼びかけている。


県によると死亡したのは80代の女性。

これで7月以降の第2波で亡くなった人は2人となり、県内で亡くなった感染者の累計は10人となった。

現在入院している人は3人減って12人で、このうち2人が重症。

一方、19日は県内で14件のPCR検査が行われたがすべて陰性で、新たな感染者は12日連続で確認されなかった。

県では今月24日まで感染拡大警報を発令して、このシルバーウィーク期間中もマスクの着用など感染予防の徹底を呼びかけている。

福井2020.09.20 16:36

公立で初 福島第一原発事故の記録伝承施設

福島第一原発の事故を伝える施設が、公立としては初めて福島県双葉町にオープンした。
20日にオープンしたのは「東日本大震災・原子力災害伝承館」で、最初の入館者に記念の双葉ダルマが手渡された。
原発事故の記録を伝える伝承施設は公立では初めてで、原発事故の際に実際に使われたホワイトボードなど、約170点が展示されている。
■東日本大震災・原子力災害伝承館 高村昇館長
「震災でどのようなことを経験して、そしてそこからどのように復興していったのか、あるいはこれから復興していくのかということを、復興の証というものを皆さまに見ていただきたいと。」
伝承館では、地元の語り部による講話も行う予定。

福島2020.09.20 16:35

会津まつり始まる 綾瀬はるかさんも参加

会津地方最大の祭り「会津まつり」が、規模を縮小して始まった。
メーン会場となる会津若松市の會津風雅堂では、座席のおよそ3分の2を空ける中、先人に感謝する神事で遺徳を偲んだ。
トークショーには松平家の十四代当主、保久さんや、ドラマで新島八重を演じたこの人が。
■綾瀬はるかさん
「みなさん、さすけねーが。今年はやっぱりさすがに難しいのかなと思ったのですがまた会津に来られて嬉しいです。」
抽選で選ばれた約600人の市民は、興味深く聞き入っていた。
会津まつりは、22日まで行われる。

福島2020.09.20 16:33

福島・19日は新たに3人感染確認

福島県内では19日に、新たに3人が新型コロナウイルスに感染していることが分かった。
20日の県の発表で新たに感染が確認されたのは、南相馬市の女性(60代)、郡山市の男性(60代)、相馬市の男性(40代)の3人。
このうち南相馬市の女性は、17日に感染が確認された南相馬市の男性(60代)の接触者だという。
相馬市の男性は、10日に感染が確認された南相馬市の男性(60代)の会社の同僚ということだ。
3人は軽症か無症状で、濃厚接触者や行動歴は調査中。
なお新型コロナウイルスの検査状況について、県は、19日の分から翌日にまとめて発表する形に変更している。

福島2020.09.20 16:31

子どもたちに自転車乗る楽しさを「みきゃんサイクルスクール」

子どもたちに、自転車に乗る楽しさや正しい交通ルールなどを知ってもらおうと、松山市で20日、自転車教室が開かれた。

松山中央公園で開かれた「みきゃんサイクルスクール」には、3歳から9歳までの子ども22人が参加した。

まず子どもたちは、自転車に乗る時はヘルメットを被る、道路の左側を通行するなどといった交通ルールを紙芝居で学んだ。

そして、ペダルと補助輪を外した自転車に乗ってバランスを取る練習に励んだ。

参加した子どもたちは、「木でできたスロープを乗り越えるのが楽しかった」、「こけたけど楽しい。乗れるようになったらまだ行っていないところに行きたい」などと、笑顔で話していた。

主催する愛媛県自転車新文化推進協会の担当者は保護者に対し、「自転車は子どもたちが社会のルールに触れる最初のツール。子どもと一緒に乗って交通ルールを教えてほしい」と呼び掛けている。

愛媛2020.09.20 16:11

メモリアルカップ・柔道

 山口県独自の高校生のための大会・メモリアルカップの柔道競技が、19日に萩市で行われた。

 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、選手は試合以外はマスクを付け、試合中は大きな声を出さないことなどが求められた。男子団体決勝は、全員3年生の高川学園Aと、1・2年生で構成された高川学園Bの対戦だった。大将戦、高川学園Aはキャプテンの中村選手。対するBチームは1年生の曽根選手だ。中村キャプテンは開始1分、一瞬の隙をついた。押さえ込みで見事1本勝ち。3年生チーム高川学園Aが優勝を飾った。また女子の団体戦も、高川学園Aが優勝を果たしている。

山口2020.09.20 15:21

NPOあわすの 存続に向けた提案を可決

 解散の方針を決めていたあわすのスキー場を運営するNPO法人は、20日、臨時総会を開き、存続に向けて活動していくことを決め、今シーズンからの営業を目指すことになりました。

 あわすのスキー場は、運営する「NPOあわすの」が、近年の暖冬の影響で経営が苦しく、負債総額が約3000万円に膨らんだことなどから、ことし6月、会員の賛成多数で解散の方針を決めていました。

 しかしその後、先月にかけて債権者から負債の減額など新たな提案があったことや、「存続を目指す有志の活動」が活発になって、NPOの経営に必要な専門スタッフのめどが立ったことなどから、存続の可能性が高まりました。

 20日に開かれた臨時総会では、出席会員の拍手をもって
「NPOあわすの」の存続に向けた提案が可決されました。

 また、8人いた理事のうち6人が入れ替わり、新しいメンバーで
再建していくということです。

 柿谷朔郎新理事長は、「準備を滞りなく進めてシーズンを迎えたい」と話しました。

富山2020.09.20 15:08

娘(16)に暴行か、中学校教頭の男(52)逮捕 岐阜・各務原市

 岐阜県各務原市の中学校に勤務する教頭の男(52)が高校生の実の娘に暴行し、けがをさせたとして19日、傷害の疑いで逮捕されました。

 警察によりますと、男は18日夜から19日未明にかけて、自宅で高校1年生の実の娘(16)を竹刀で殴るなどの暴行を加え、全身に打撲を負わせた疑いがもたれています。

 娘が通う高校の教諭から「父親から暴行を受けた」と通報があり、事件が発覚したということです。

 警察は、男の名前や認否を明らかにしていません。

 当時、自宅には男の妻や息子もいたということで、警察は当時の状況などを詳しく調べています。

 各務原市教育委員会は「指導の徹底に努めていく」などとコメントしています。

岐阜2020.09.20 14:37

富山市でワンデージャックフェスタ

 新型コロナウイルスの影響で消費が大きく落ち込んだ市内の農林水産物の販促イベント「ワンデージャックフェスタ」が20日、富山市で開かれています。

 このイベントは、市内の農林水産物の販促や地域経済の活性化を目的に開かれ、旬の野菜や果物が販売されています。

 イベントは公共交通機関を使って移動してもらおうと、岩瀬カナル会館、富山駅、大手モール、ウエストプラザ、グランドプラザ
の、路面電車沿線の市内5会場で行われています(各会場で花束購入かワークショップ参加で市内電車1日乗り放題に)。

 岩瀬カナル会館では、岩瀬漁港を代表するシロエビをはじめ新鮮な魚介類などを販売する朝市が開かれ、多くの人でにぎわっています。

 岩瀬会場は午後3時まで、そのほかの会場は午後4時まで行われています。

富山2020.09.20 13:23

住民がコミュニティの再生に取り組む

 砺波市の栴檀野地区では、地域の将来を考えている住民が、コミュニティの再生に取り組んでいます。

 砺波市の栴檀野地区では、去年、せんだんの未来会議を立ち上げて、幅広い世代の住民がワークショップに参加し、住んでいる地域の将来について意見を交わしました。

 そして、将来にわたって住んでいて良かったと思える地域をめざすという目標のもと、その第一弾として今年3月に閉園した地区の幼稚園をコミュニティの拠点として再生し、カフェなどを整えて住民が集える空間にするということです。

 せんだんの未来会議は、まちづくり計画をまとめていて、空き家を活用した直売所や居酒屋のオープンや、緑化保全活動のサポートなどがあるということです。

富山2020.09.20 12:39

西村経済再生相が小川知事らと意見交換

西村経済再生担当相が20日福岡県を訪れ、新型コロナ対策などについて知事や経済団体の代表らと意見交換しました。

♪西村経済再生相
「全国の大都市の繁華街の感染防止策のワーキンググループを立ち上げている。今後の対策の肝になると思っている」

西村大臣は冬のインフルエンザとの同時流行に備え、検査体制を充実させることで小川知事と意見が一致したとしています。これに先立ち西村大臣は朝、福岡市内で九州の経済団体の代表らと意見交換会を開きました。九州経済同友会の貫正義代表委員は「新型コロナの影響で運輸・観光業のダメージに加え豪雨や台風被害も受けており、迅速かつ効果的な対策を」と要望しました。

福岡2020.09.20 12:31

福山市で民家全焼 2人がやけど

20日朝、福山市沼隈町で住宅が全焼する火事があった。

火事があったのは福山市沼隈町常石の住宅だ。
消防によると、午前9時前、「建物が燃えている」と付近の住民から通報が相次いだ。
消防車5台が出動し、2時間後に消し止めたが、木造2階建ての住宅およそ150平方メートルが全焼した。
隣接する住宅などの一部も焼けた。
警察によると、出火当時、この家に住む30代の男性が家におり、火事の騒ぎに気付いて戻ってきた60代の母親と逃げる際、2人が足にやけどを負ったという。
現場近くには造船所や小学校などがあるが、それらへの延焼はなかった。

広島2020.09.20 12:21

「秋の全国交通安全運動」出動式

秋の全国交通安全運動が21日から始まるのを前に、愛媛県警交通機動隊の出動式が行われた。

20日、松山市若草町の愛媛県警本部第二庁舎で行われた出動式には、交通機動隊の白バイ隊員ら17人が参加した。

式では、山﨑諭小隊長が「悲惨な交通事故を1件でも減らすため、白バイの機動力を生かした街頭活動を推進します」と、秋の全国交通安全運動に向けた決意を表明した。

県警によると、ことし県内では、9月19日までに27人が交通事故で亡くなっていて、このうちおよそ7割を高齢者が占めている。

秋の全国交通安全運動は9月21日から30日までで、県警は、歩行者の安全確保や、夕暮れ時と夜間の交通事故防止などを重点に啓発に取り組む。

県警交通機動隊の高﨑広記副隊長は、ドライバーに対し「これから日没が早くなるので、早めの前照灯点灯をお願いしたい」と呼び掛けている。

愛媛2020.09.20 12:14

結婚式場リニューアル ガーデンスタイルに力入れる

静岡市駿河区の結婚式場がリニューアルし、9月19日、お披露目された。関係者約200人が参加したレセプションパーティーでは、体温のチェックや抗体検査が行われ新型コロナウイルス対策が徹底された。リニューアルに伴って「アヴェニールガーデン」に名称を変え、「ガーデンスタイルの結婚式に力を入れていく」という。

静岡2020.09.20 12:13

「漬物バケツに頭突っ込む」民家庭でクマ目撃 近くに小学校 ハンター出動

北海道・函館市の民家の庭でクマが目撃されました。18日にも同じ庭でクマが目撃されていて周辺では警戒が続いています。

20日午前5時すぎ函館市瀬戸川町の民家の庭で、住民の70代男性がクマ1頭を目撃し消防に通報しました。警察によりますと18日にも同じ庭でクマが目撃されていて、男性が対策のために設置していたライトの明かりを消しにいったところ、空の漬物のバケツに頭を突っ込んでいたクマを発見したということです。
(目撃者)「1回出たからもう出ないなと安心していた。また出たからおっかない」
体長は1.5メートルくらいで18日に目撃されたクマと同一の個体とみられています。近くには函館空港や小学校があり、ハンターが23日まで警戒出動を続けます。

北海道2020.09.20 11:50

ゼロカーボンシティかごしま号出発式

 鹿児島市が環境について考えてもらおうと製作したラッピング電車「ゼロカーボンシティかごしま号」の出発式が行われた。
 鹿児島市は、2050年までに二酸化炭素の排出量を実質ゼロにする「ゼロカーボンシティかごしま」を宣言している。そのPRとして環境への思いがデザインされた市電「ゼロカーボンシティかごしま号」の出発式が行われた。車体には読み取ると鹿児島市からのメッセージが表示されるQRコードや、自動車ではなく市電を利用することで二酸化炭素の排出量を4分の1まで減らせることがかかれたグラフなどがデザインされている。
 鹿児島市の森市長は「地球温暖化の未来について考え、行動に移してもらえるきっかけになれば」と話していた。

鹿児島2020.09.20 11:50

消防庁 木村敬氏を副知事任命へ

熊本県は新しい副知事に県の元総務部長で、現在は消防庁広域応援室長を務める木村敬氏を任命する方針を固めたことが分かった。木村氏は総務省出身の46歳。2012年7月から県商工政策課長や県総務部長などを務めた。蒲島県政での副知事は元々2人体制だったが、今年6月、当時の小野泰輔副知事が、東京都知事選に立候補したため、1人になっていた。県は副知事人事案を現在開かれている県議会に提出する方針。木村氏は、KKTの取材に対して「今の段階では、お話しできることはない。しかるべき時がくればお話する」とコメントしている。

熊本2020.09.20 11:47

能代市でサプライズ花火

 能代市で19日夜、サプライズ花火およそ3000発が打ち上げられ、秋の夜空を彩りました。

 サプライズ花火は洋上風力発電を手掛ける日本風力開発グループが企画したものです。

感染防止のため、詳しい場所や時間は事前に公表されませんでしたが会場の能代港には多くの花火ファンが集まりました。

 地域の発展と新型コロナウイルスの収束を願って打ち上げられたおよそ3000発の花火が秋の夜空を彩りました。

秋田2020.09.20 11:44

秋田北ロータリークラブ 50周年式典

 社会奉仕団体の秋田北ロータリークラブが創立50周年の記念式典を開き、災害時に使用する簡易ベッドなどを秋田市に寄贈しました。

 秋田北ロータリークラブは、創立から今年で50周年を迎え、19日、秋田市で記念式典を開きました。

 会員や佐竹知事、秋田市の穂積市長などあわせて100人ほどが出席し、長年の活動を称えあいました。

 秋田北ロータリークラブの藤枝信夫会長はあいさつで「この50年間を振り返りながら様々な思い出を語り合い、さらには次の50年に向けてロータリアンとして奉仕の精神をさらに発揮することをここに固く誓いましょう」と呼びかけました。

 式典では、ロータリークラブから秋田市へ災害時に避難所での使用を想定した簡易ベッドなどが寄贈されました。

 クラブでは今後も積極的に社会貢献活動を続けていくことにしています。

秋田2020.09.20 11:42

マスク外して自然を満喫 キャンプ場が人気

坂井市丸岡町のキャンプ場には多くの家族連れが訪れていて、21日まで予約がいっぱいの人気ぶりとなっている。(9月20日)


坂井市丸岡町のキャンプ場のたけくらべ広場には、20日午前中から多くの家族連れが訪れ、マスクを外して自然を満喫していた。

ここでは感染対策として、来場者の上限を通常の3分の2に減らして営業をしているが、20日は50組ほどのテントが並んだ。

子供とキャンプをしていた母親は「なかなか県外にもいけないし、人ごみを避けてと思うと解放感のあるところがいいと思って来た」と話していた。

なお、このキャンプ場では4連休のうち21日までは、既に予約がいっぱいとなっている。

福井2020.09.20 11:26

「一筆啓上日本一短い手紙の館」で特別展

坂井市丸岡町の「一筆啓上日本一短い手紙の館」で、開館5周年の特別展が開催されていて、戦国時代の貴重な資料を見ることができる。(9月20日)


展示では戦国時代の長篠の合戦をテーマにした資料のほか、鉄砲が伝来した当時の火縄銃などおよそ50点を展示している。

会場を訪れた男性は「初めてここにきたが、興味のある展示が多く、もっと勉強して来たい」と話していた。

特別展は11月10日まで開かれている。

福井2020.09.20 11:13

新型コロナ 女性2人が感染

9月19日、県内では静岡市と磐田市で女性2人が新型コロナウイルスに感染したことが発表された。
感染が確認された静岡市の成人女性は、9月15日に感染が確認された会社員の女性の同僚で、9月18日PCR検査で陽性が判明した。
また磐田市の成人女性は、9月17日同居家族の感染が確認され濃厚接触者としてPCR検査を受けて陽性が判明した。
県と市は濃厚接触者に対してPCR検査を実施することにしている。

静岡2020.09.19 21:26

<新型コロナ>19日の北海道内感染者は17人 道内初ホストクラブでクラスター認定 中学校では学級閉鎖も 若い世代の感染者が急増で保健所が注意呼びかけ

北海道内では19日、新型コロナウイルスの感染者が17人確認され、すすきののホストクラブなどで新たなクラスターが発生しています。

19日、感染がわかったのは札幌市の16人と石狩管内の1人で、このうち札幌の10代男性は感染経路がわかっていません。すすきののホストクラブでは従業員と客合わせて9人が感染し、市は集団感染・クラスターが発生したと認定しました。ホストクラブでのクラスターは道内初です。さらに19日新たに4人、あわせて5人が感染した札幌市内のライブハウスも新たなクラスターと認定されたほか、生徒1人が感染した札幌市東区の明園中学校は学級閉鎖となります。保健所では若い世代の感染者が急増していることから注意を呼びかけています。

北海道2020.09.19 20:27

「押し入った男に現金を取られた」18日帯広で発生したとされた強盗事件はうそだったと女性事務員が認める

18日、帯広市の会社事務所で女性事務員が男に現金を奪われたとされた強盗事件は、女性によるうその申告だったことがわかりました。

18日午前、帯広市にある会社事務所で「女性事務員が押し入った男に現金を取られた」と別の従業員から通報がありました。当初、40代の女性事務員は警察に対して「男が背中にとがったものを突きつけ金を出せと脅してきた。差し出した現金およそ80万円を奪って逃げた」などと話していました。警察は強盗事件として捜査していましたが、内容に矛盾点が多いことから19日改めて女性事務員に詳しく事情を聞いたところ、「被害はうそだった」と認めたということです。警察では、女性事務員がなぜうそをついたかなど、理由について調べを進めています。

北海道2020.09.19 20:24

【山口県】地元特産品を使った商品で地域に元気を

地域に元気を届けようと、地元の特産品を使った菓子などを販売するイベントが山口県岩国市の菓子店で始まった。
岩国市の菓子店「錦果楼」の22周年を記念して19日に始まったイベントでは、市特産の「岸根栗」を使った新作のお菓子や、郷土料理の岩国寿司の即売会など、盛りだくさんの内容となっている。地元の特産品を使った商品を販売することで、地域を元気づけようと、錦果楼を運営するあさひ製菓が企画した。あさひ製菓の濵岡賢次統括部長は「岩国市全体が経済的に非常に厳しい状況になっていると思う。楽しいイベントを開催して、地元の人に楽しんでもらい、県外の人にも来てもらうのは意義があると思い開催した」と話していた。22周年にちなんですべてのケーキが22%引きになるほか、菓子や特産品の詰め合わせ福袋も限定販売されている。「錦果楼22周年祭」は、9月22日まで開かれている。

山口2020.09.19 19:22

【山口県】音楽文化向上を 一流音楽家が指導

一流の音楽家から指導を受けるワークショップが19日から山口県宇部市で開かれている。
ワークショップは、地域の音楽文化の向上や世代を超えた交流などを目的に、19日から3日間の日程で行われる。講師を務めたのは、岩国市在住で日本フィルハーモニー交響楽団の首席ヴァイオリン奏者を務めた石井啓一郎さんと、妻でピアニストの啓子さん。初日の19日は、プロの演奏家やアマチュアなど県内の小学生から60代までの、あわせて18人が参加し、一流音楽家の指導を受けた。参加者は、「表現や音の質などについて指導していただけるので、すごく勉強になる」と話していた。ワークショップは20日も行われ、参加者は21日に宇部市内のホールで開かれるコンサートで練習の成果を披露する。

山口2020.09.19 19:22

新潟市で1人感染 クラスター10人に

 新潟市は19日、新たに1人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。

 新たに感染が確認されたのは、新潟市中央区に住むパート従業員の30代女性。
 18日は37度台の発熱があったが、19日には熱が下がり、症状は改善傾向になったという事。
 この女性は6日、「新潟トヨタ自動車」のグループの労働組合が開いた会議と会合に参加していた。会議と会合にはのべ18人が参加し、19日までに10人の感染が判明、7人が陰性となっている。残る1人は、19日に検査を行っている。
 県内の感染者はこれで162人となった。

新潟2020.09.19 18:46

4連休初日 久々ににぎわい戻る

シルバーウイーク初日は天候にも恵まれ、山陰を代表する観光地などでは、久々に賑わいが戻ってきた。このうち、新鮮な地元野菜が並ぶ鳥取市の農産物直売所には朝から多くの買い物客が訪れていた。店の一角では、彼岸花を販売していて、熱心に花を選ぶ人の姿も見られた。一方、鳥取県を代表する観光地・鳥取砂丘でも開放的な気分を味わおうという観光客で、連休初日から賑わいを見せてい た。中には、GoTоキャンペーンを利用して訪れたという県外からの観光客もいた。砂丘すぐそばの駐車場も満車状態になるなどいつもの連休の光景が戻りつつあった。

鳥取2020.09.19 18:42

有料老人ホームの20代女性職員感染確認

大仙市の有料老人ホームに勤める20代の女性職員が新型コロナウイルスに感染していることが新たに確認されました。

感染が確認されたのは大仙市佐野町の有料老人ホームはなびに勤める20代の女性職員です。

県によりますと女性職員は9月14日に感染が確認された大仙市の特別養護老人ホームに勤める20代の女性介護福祉士と一緒に8月31日に買い物に出かけました。

その後9月2日から4日にかけて37度3分の熱が出ています。解熱剤で熱は下がりその後は上がりませんでしたが鼻づまりや味覚障害などの症状が出て検査の結果19日に陽性が判明しました。

女性職員は9月1日以降8日間にわたり介護職員の研修に参加したほか職場に3日出勤しています。

県は同居家族1人を濃厚接触者と判断しました。一緒に研修に参加した人は33人、職場の入居者は22人、職員は18人いて県は検査対象を通常よりも広げる考えを示しています。

♪県健康福祉部佐々木薫部長
「高齢者の方は重症化リスクもあるということで、注意を呼び掛けながら、スタッフ、物資等の支援は続けて参りたいと思います」

県内での新型コロナウイルスへの感染確認はこれで延べ52人となりました。

秋田2020.09.19 18:38

新規感染者なし 引き続き感染予防の徹底を

 県内では19日、新型コロナウイルスの新たな感染者は確認されませんでした。

 県は、19日午後開いた会見で19日の午前中までに新たな感染者が確認されなかったことを明らかにしました。

 また18日に感染が確認された東京都に住む20代の女性会社員は、今月12日から新幹線を使って県内の親族の家に来ていて、おととい東京にいる家族の感染が確認されたことから検査を受け、18日に感染が判明しました。

 この女性会社員はほとんど外出しておらず、県は親族8人を濃厚接触者として検査を行っていて、このうち2人が咽頭痛や37度台の熱があるとしています。

 県内の感染者は、累計で410人となっていて現在、入院中の患者は6人、重症者はいません。

 また県は、新たな感染者の数が落ち着き19日から感染拡大予防警報「富山アラート」を解除していますが、引き続き感染予防策の徹底を呼びかけています。

富山2020.09.19 18:31

新型コロナ 新たに1人が感染

 鹿児島市は今月19日、新たに1人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。これで県内の感染者は377人となった。
 新たに感染が確認されたのは、東京都に住む20代の男性だ。この男性は今月17日に私用で鹿児島市を訪れていたが、18日に鹿児島市を訪れる前に東京で陽性者と接触していたことが判明。18日にPCR検査で陽性が判明した。症状はないという。男性の接触者については現在調査中だ。
 これで県内の新型コロナの感染者は377人となった。重症者はいないという。

鹿児島2020.09.19 18:26

プレジャーボート海難防止パトロール

4連休初日の19日、プレジャーボートなどによる海の事故を防ごうと福岡海上保安部などがパトロールを行いました。

パトロールを行ったのは福岡海上保安部や福岡市港湾空港局などの職員、約20人です。ことしは新型コロナウイルスの影響で出陣式は中止されましたが、海上で海難事故防止を呼びかけるため巡視艇や水上バイクなどが出港しました。福岡海上保安部によりますと管内のプレジャーボートなどによる事故はことし7月と8月の2か月で8件起きていて、中でもエンジントラブルによる事故が多いということです。福岡海上保安部は「海の事故が起きたら118番に通報してほしい」と呼びかけています。

福岡2020.09.19 18:18

飲酒運転でトラックに衝突 調理師の男逮捕

北九州市の関門トンネルで酒を飲んで車を運転しトラックに衝突、運転手にケガをさせたとして山口県下関市の男が逮捕されました。

今月16日の午後8時半すぎ、北九州市門司区の関門トンネルで、軽乗用車がトンネル内の壁にぶつかったあと対向してきた13トントラックに衝突しました。トラックの運転手の男性が首を捻挫するなど軽いケガをしました。軽乗用車を運転していた男の呼気からは基準値の5倍を超えるアルコールが検出され、警察は下関市の調理師、村上演啓容疑者(46)を過失運転傷害と酒気帯び運転の疑いで逮捕しました。村上容疑者は「小倉で釣りをして缶チューハイを飲んだ。(事故の直前は)スマホに気を取られていた」と容疑を認めているということです。このほか18日夜から19日にかけ福岡県内では男2人が酒気帯び運転の疑いで逮捕されています。

福岡2020.09.19 18:17

広島クリエイターのデザインTシャツ展示会

新型コロナの影響で活動の場が減った写真家やイラストレーターたちによりデザインされたTシャツの展示会が広島市内で開かれている。

カラフルな気球や、街の写真があしらわれたデザイン…広島市中区の広島アンデルセンに飾られたTシャツは、市内で活動する写真家やイラストレーターなどがデザインしたもの。新型コロナウイルスの影響で仕事が減ったクリエイターの作品をより多くの人に見てもらおうと写真や映像の制作を手掛ける会社が企画。およそ60人がデザインしたTシャツ200種類が並ぶ。

企画したライフマーケット元圭一さんは「僕たちのデザインとか写真とか、イラストレーションとか、そういったもので世の中を少しでも元気にできれば」と展示会に込めた思いを語ってくれた。

展示会は、広島市中心部の5か所を会場に今月27日まで開かれている。

広島2020.09.19 18:11

4連休スタート 移動活性化 観光地も増

新型コロナによる自粛規制が徐々に緩和される中19日から4連休がスタートした。

JR広島駅では朝から帰省客や観光客の姿が多く見られた。関西から息子を迎えた父親は息子と自粛規制が緩和され初めての再開に…「9か月ぶりか。でかくなっててびっくりした。違う人かなと思ったら息子だった」とほおを緩めた。また大学再開で県外へ出発した大学1年生は「今から大学の方へ帰る。普通に楽しみだ。まだ友達とか少ないので作りたい」と明るく話した。

一方、原爆資料館では30分あたり150人までの制限を設け見学者を受け入れている。京都からの観光客は「広島の方が京都より観光客の方がいそうな感じがする」という。原爆資料館の4連休の予約は一部の時間帯を除き十分空きがあるという。

広島2020.09.19 18:07

岩手県花巻市 クマに襲われ高齢男女2人けが

岩手県花巻市で19日朝、2人がクマに襲われけがをした。記者「女性がこちらの畑でクマに襲われた後、捕獲のために活動していた男性はあちらの林でクマに襲われた」。午前6時半頃、花巻市太田の無職、照井慶子さん78歳が、自宅近くの畑で農作業中に、クマに頭をひっかかれた。照井さんは病院に運ばれたが、命に別条はない。近所の人「直接私の家に来て『救急車お願いする!』ということで、なかなか血も止まらなくて、びっくりした」。市や猟友会が出動したが、捕獲にあたっていた平賀勲さん67歳が脚をかまれ、けがをした。クマは全部で3頭確認され、2頭は捕獲。1頭は山の方に逃げた。花巻市では、18日にも男性がクマに襲われてけがをしている。

岩手2020.09.19 18:03

岩手県久慈市・夢は五輪選手 小学校で「くじリンピック」運動会

岩手県久慈市の久慈小学校で、オリンピックをまねた運動会が18日行われ、子どもたちの元気な声が響いた。運動会は、今年開催されるはずだった東京オリンピックをまねて「くじリンピック」と銘打って行われた。開会式では聖火がともされた後、はじめての運動会となった1年生が踊りを披露し、華を添えた。久慈小学校は新型コロナウイルス感染防止で、授業参観や運動会を延期していたため、保護者にとっては今年度初めて子どもたちの学校生活を見る場となった。18日は時折雨が降る天気だったが、子どもたちは元気に競技を行っていた。運動会は密集を避けるため、3日間に分けて行われる。

岩手2020.09.19 18:03

岩手県盛岡市 つなぎでつなぐ盛岡さんさ踊り始まる

岩手県盛岡市のつなぎ温泉で、宿泊客に「さんさ踊り」を披露するイベントがスタートした。これは祭りが行われる夏以外にも、さんさ踊りを楽しんでもらおうと、つなぎ温泉観光協会が企画したもの。4月から始める予定だったが、新型コロナの影響で会場を3つの宿泊施設に分散して18日スタートし、伝統さんさの団体がマウスガードを着用するなどの感染症対策をして踊りを披露した。つなぎ温泉観光協会・佐々木史恵事務局長「伝統さんさ会の皆さんが主体なので、ゆったりとした女性らしい踊りを楽しんでもらえればと思っている」。つなぎ温泉全ての宿泊施設の宿泊客は無料で観覧でき、来年3月までの毎週金曜日と土曜日に行われる。

岩手2020.09.19 18:02

原則、屋内禁煙なのになぜ?北海道議会の控え室や地下駐車場で、一部の道議会議員が喫煙

原則屋内禁煙となっている北海道議会庁舎で、一部の道議が控え室や地下駐車場で喫煙していたことがわかりました。

ことし5月に運用が始まった道議会新庁舎は改正健康増進法により、原則、屋内禁煙となっています。
しかし、最大会派の自民党・道民会議と民主・道民連合に所属する一部の道議がこれまでに複数回、議員控え室や地下駐車場で喫煙していたことが関係者への取材でわかりました。新庁舎を巡っては自民党会派のみが喫煙所の設置を求めてきましたが、新型コロナへの対応を優先するとして結論は先延ばしとなっています。

北海道2020.09.19 18:02

岩手県釜石市・国の津波浸水予想受け避難計画見直しへ

日本海溝沿いで巨大地震が発生した場合の津波の浸水域などが国から発表されたのを受け、岩手県釜石市は津波の避難場所などを見直す方針を示した。これは18日開かれた釜石市議会の特別委員会で示されたもの。国の専門委員会の調査では、日本海溝沿いで巨大地震が発生した場合、釜石市には、高さ18.5メートルの津波が押し寄せると予想されている。これを受け釜石市では、防波堤が津波で壊れた場合、震災では浸水しなかった内陸部まで浸水が拡大するとして、新たな避難場所の設置や、自主防災組織の編成などの態勢づくりを進めていくことにしている。野田武則市長は、「住民に調査結果を丁寧に説明し、不安の解消に努めたい」としている。

岩手2020.09.19 18:02

今春開校した小学校で運動会

この春開校した玉名郡和水町の小学校で、初めての運動会が開かれた。4つの小学校が統合した新しい菊水小学校は、全校児童276人で、統合して初めての運動会だ。しかし新型コロナウイルス感染防止のため、地域の人を招くことができず、子ども1人に保護者2人までの参加となった。また競技も14種目に絞られ、午前中に終了するスケジュールだ。児童は「あまり声が出せないけど踊りで伝えられてよかった」と話した。また保護者は「人数も増えたので保護者としても楽しく応援している」と満足そう。保護者から声援と拍手が送られ楽しい運動会となった。

熊本2020.09.19 18:01

くまモンスクエア300万人達成

4連休の初日、熊本市にあるくまモンスクエアの来館者が300万人を超え記念イベントが開かれた。「300」と書かれたメガネをつけて登場したくまモン。2013年にオープンしたくまモンスクエアは7年で来館者300万人達成だ。新型コロナウイルスの感染対策のためふれあいイベントはなく、観覧は、密を避けるために抽選となった。会場でくまモンが文字を書いて感謝の気持ちを伝えると訪れた人はカメラに収めていた。

熊本2020.09.19 18:00

北海道日本ハムファイターズ 札幌ドームの観客入場制限を5千人→1万5千人に緩和 今後、収容人数の5割にあたる2万人を上限にして開催する方針

北海道日本ハムファイターズは、19日の札幌ドームの試合から観客の入場制限を緩めて実施しています。

入場者数の制限の緩和は19日から収容1万人以上の施設の場合、5割まで収容できるとする北海道の方針に基づいたものです。球団は19日と20日の試合について、入場者の上限を1万5千人に緩和します。今シーズンはこれまで5千人に制限していました。
(観客は)
「子供もいるのでちょっと心配」
「そんなに心配していない。気をつけてやれば大丈夫と思ってます」
球団では今後、札幌ドームの試合について収容人数の5割にあたる2万人を上限にして開催する方針です。

北海道2020.09.19 17:59

新型コロナ感染 愛知31人、岐阜1人、三重1人 19日

 東海地方で19日、新たに33人が新型コロナウイルスに感染していることがわかりました。

 愛知県では名古屋市で18人など、31人が感染していることが確認されました。

 岡崎市では、陽性が判明し入院していた70代の男性1人の死亡が確認されています。

 岐阜県、三重県ではそれぞれ1人の感染が判明し、三重県伊勢市の50代の男性は重症だということです。

愛知2020.09.19 17:54

19日からイベント人数制限緩和 ナゴヤドームに多くのファン

 新型コロナウイルス対策として行われていたイベントの人数制限が、19日から緩和されたことを受け、名古屋ドーム(名古屋・東区)では、これまで5000人だった人数制限が、収容人数の約30%にあたる1万1000人に引き上げられました。

 ナゴヤドームでは19日、中日ドラゴンズが阪神との3連戦に臨んでいて、9732人が試合観戦し、熱い声援を送っていました。

愛知2020.09.19 17:53

4連休初日、さあ旅行だ帰省だ 中部国際空港にぎわう

 4連休初日の19日、中部国際空港(愛知・常滑市)は、久しぶりの旅行や帰省する人で終日にぎわいました。

 大きなスーツケースを持った家族連れなどの姿が目立ち、保安検査場の前には長い列ができていました。

 搭乗客は「そろそろ収まってきて、しかも4連休だし、ちょっと(福岡へ)羽伸ばしに行こうかなって」「今までずっと自粛で家にいたので、(北海道で)おいしいもの食べられればな」などと話していました。

 空港によると新型コロナウイルス感染拡大の影響で、国内線の発着便は今月1日時点で94便に落ち込んでいましたが、19日は予約が見込めたことから、120便になっているということです。

愛知2020.09.19 17:53

スリル求めて、北山川筏下りにぎわう 和歌山・北山村

 連休初日の19日、三重県と和歌山県の県境を流れる北山川の「北山川観光筏(いかだ)下り」が、軒並み満席と大にぎわいでした。

 杉丸太で組んだ昔ながらの筏は全長約30メートル。熟練の筏師による櫂(かい)さばきで、激流の中、水しぶきをあげて岩の間をくぐり抜けていきます。乗船客は悲鳴や歓声をあげながら、約5.5キロ、1時間10分の筏旅を満喫していました。

 この筏下り、9月いっぱい続けられるということです。

三重2020.09.19 17:52

橋の上にキッチンカーがずらり、市民らでにぎわう 岡崎市

 愛知県岡崎市を流れる乙川にかかる木造の桜城橋の上で19日、キッチンカーなどが並ぶイベント「おとがわびより」が開かれました。

 出店したのは市内の飲食店や地元のスーパーなどで、地ビールやジビエも楽しめ、多くの人でにぎわいました。

 幅19メートル、長さ約120メートルのこの橋は、全国で初めて公園として認可されていて、橋の上でイベントを行うことで、まちの活性化にもつながると期待されています。

 このイベント、20日も行われます。

愛知2020.09.19 17:52

人気キャラクターが交通安全を呼びかけ レゴランド・ジャパン

 レゴランド・ジャパン・リゾート(名古屋・港区)で19日、人気キャラクターのミスター・コップが港警察署の一日警察署長を委嘱され、訪れた家族連れらに交通安全を呼びかけました。

 愛知県は去年、交通死亡事故全国ワーストを返上していますが、最近増加傾向で、日没がどんどん早くなるこれからの時季、早めのライト点灯などを呼びかけていました。

愛知2020.09.19 17:51

指宿市の砂むし会館「砂楽」が営業再開

 職員が新型コロナウイルスに感染したとして先月から休館していた指宿市の砂むし会館「砂楽」が、19日から営業を再開した。
 指宿市の砂むし会館「砂楽」は先月、職員1人が新型コロナウイルスに感染したことがわかり、約3週間休館していた。保健所の指導のもと行われた館内の消毒などが終わり、19日に待ちに待った営業再開となった。午前8時30分のオープンと同時に続々と客が訪れた。
 砂楽では、新型コロナ対策として、入り口に体温を測る機械が置かれたり、砂むしを行うスタッフはマスクにゴーグルを着用している。男性客は「再開するということで急いでかけつけていた。最高だ」と笑顔を見せた。
 砂むし会館「砂楽」の管理者、上田薫さんは「これまでも感染対策はとっていたが、より安心して入れるように努力している」と話した。現在、客同士の距離をとるため、利用できる人数を半分に減らしているという。

鹿児島2020.09.19 17:50

九州高校野球県大会開幕 50チーム出場

2021年春のセンバツ出場につながる秋の九州地区高校野球の県大会が19日開幕した。

ビッグエヌスタジアムで行われた1回戦は瓊浦対長崎総大附属。感染症対策のため夏の大会同様に一般の観客の入場を禁止し、学校関係者や部員の家族のみとなっている。今年はシード校6校を含む50チームが出場。決勝に勝ち上がった2チームが九州大会への出場権を手にする。県大会は10月18日まで諫早市、佐世保市を合わせた県内3会場で行われ、10月31日からの秋の九州大会も8年ぶりに県内で開催される。

長崎2020.09.19 17:50

天文館のプレミアム付き商品券販売開始

 4連休の初日の19日、鹿児島市の天文館ではプレミアム付き商品券の販売が始まった。
 4連休初日の19日、天文館は大きな荷物を持った人や家族連れでにぎわっていた。19日から販売されたのは、天文館商店街振興組合連合会が発行するプレミアム付き商品券。商品券は今月22日までの4日間で1万9000冊販売される予定だが、19日の販売分の約7000冊は約50分で売り切れた。天文館商店街振興組合連合会の黒木祥輝専務理事は「新型コロナの影響で各個店も非常に厳しい状態。天文館で買い物をしてもらって、日常的に足を運んでくれるような街になってくれれば」と期待を込めた。
 一方、天文館を元気にしようとヒマワリを店頭で育てる取り組みも始まった。ヒマワリは現在は15か所ほどだが、今後、100か所ほどに増やし来月末まで飾る。

鹿児島2020.09.19 17:49

コロナ収束を願い万羽鶴を展示

 鹿屋市で新型コロナウイルスの収束を願って作られた万羽鶴が展示された。
 万羽鶴が展示されたのは、鹿屋市にある農畜産物直売所「どっ菜市場」だ。JA鹿児島きもつきは今年7月、新型コロナウイルスの収束を願い、万羽鶴を作るプロジェクトを始めた。JAの職員を中心に5万羽を計画していたが、地域住民や企業などからも協力があり、10万5千羽をこえる折り鶴が集まったという。集まった折り鶴はJAの職員たちが丁寧に糸を通し束にした。JA鹿児島きもつきの下小野田寛代表理事組合長は「この思いがこの地域あるいは鹿児島県全体あるいは日本全体に広がっていって収束に向けて進んでくれることを願うばかり」と話した。

鹿児島2020.09.19 17:49

秋の4連休スタート 各地イベントで賑わう

新型コロナウイルスによる県の感染拡大警報が続く中、秋の4連休がスタートし、県内では感染症対策を意識しながらイベントを楽しむ人たちの姿が目立った。(9月19日)


このうちJR福井駅西口のハピテラスでは、県内の有名店の肉料理などが味わえる4日間限定のイベントが始まった。

入口での検温や消毒が徹底された会場では、焼き立てのステーキや肉寿司を目当てに、多くの家族連れらでにぎわった。

訪れた人たちは「マスクをして、必ず手を消毒して、できることはちゃんとする」「県外(観光)はまだ心配。嶺南地方だと県内なので比較的子どもも安心して連れていけるかな」などと話し、感染予防と向き合いながらの4連休スタートとなった。

なお、県内の新型コロナウイルスの新たな感染者は、11日連続で確認されなかった。

福井2020.09.19 17:44

「長崎居留地まつり」はじまる 

シルバーウィーク初日の19日、長崎市では「長崎居留地まつり」が開かれ家族連れなどでにぎわった。

その昔、外国人居留地のあった長崎市の東山手、南山手、大浦地区の地域活性化ため毎年開かれている「長崎居留地まつり」。25年目の今年は新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、屋外のイベントが中心で町を歩きながらチェックポイントを巡る「まちビンゴ」などが楽しめる。長崎居留地まつりは21日までだ。

長崎2020.09.19 17:44

腰まで育った「いちほまれ」の稲刈り体験

来週から販売が始まる県のブランド米、いちほまれの稲刈りがピークを迎えていて、福井市では親子連れらが4連休初日を利用して稲の刈り取りを体験した。(9月19日)


県のブランド米、いちほまれが刈り取りのピークを迎える中、福井市の農業試験場で開かれた稲刈り体験には、親子連れら80人が参加した。

参加者たちは鎌を使って、腰の位置までに育った稲の刈り取りからはさがけまで行った。

稲刈りを体験した子どもたちからは「結構難しかったけど楽しかった」「機械だとすぐできるのに、手作業だったらこんなに手間がかかるのがびっくりした」といった声が聞かれた。

刈り取った稲は後日参加者に郵送でプレゼントされるという。

なお、いちほまれの販売は、県内では今月26日から食品スーパーなどで始まる。

福井2020.09.19 17:34

住宅全焼 女性死亡 三戸町

19日朝、三戸町で住宅1棟が全焼する火事があり女性1人が亡くなりました。

★近所の人
「パーンという音がしたので外へ出てみたら煙が上がっていて、そばに来てみたら炎がすごくて」
19日午前8時半頃、三戸町貝守の無職、大平ソノさん(80)の住宅から出火し、一部2階建ての住宅が全焼しました。
この火事で焼け跡の1階部分から女性1人の遺体が見つかりました。
警察によりますと大平さんは1人暮らしで火事のあと連絡が取れないということです。
このため警察は亡くなったのは大平さんの可能性があるとみて遺体の身元の確認を急ぐとともに出火原因を調べています。

青森2020.09.19 17:01

4連休初日 彼岸の入り

4連休初日の19日は彼岸の入りです。
県内の霊園では朝から花や線香を持った人たちが訪れ先祖の霊を慰めていました。

青森市の月見野霊園では朝から花や線香を持った家族連れなどが墓参りに訪れていました。
彼岸の入りの19日は県内は高気圧に覆われて朝から晴れや曇りとなり最高気温はいつもの年よりも1℃から4℃ほど高くなりました。
穏やかな天気の中、訪れた人たちは墓の周りを丁寧に掃除しました。
そして花や線香を手向けたあと静かに手を合わせていました。
★墓参りに訪れた人
「本当に秋らしい良い天気。家族みんなが健康で無事で過ごせるように守ってくださいという一心でお願いしました」
「孫が生まれたので紹介しに来ました」
訪れた人たちは家族の近況などを報告しながら先祖の霊を慰めていました。

青森2020.09.19 17:00

富山アラート解除 4連休初日 行楽日和に

 新型コロナウイルスの感染拡大予防警報=「富山アラート」が解除された4連休初日の19日、県内は各地で晴れ間広がり行楽日和となりました。

 県内では新型コロナウイルスの感染が落ち着いていることから、県は4連休の初日の19日から感染拡大予防警報=「富山アラート」を解除しています。

 19日の県内は高気圧に覆われ、青空が広がって行楽日和となり、富山市の富岩運河環水公園では訪れた家族連れなどが芝生で遊ぶなど思い思いの時間を過ごしていました。

 県内の日中の最高気温は、富山市で28.2度、高岡市伏木で27.3度などと9月上旬並みの陽気となりました。

 このあと夜は曇りで、20日の日中は晴れ間がありますが、夜は雨の降るところがある見込みです。

富山2020.09.19 17:00

福島・中テレ秋フェスMOBILE

全国のパンやスイーツ地元のグルメを集めた「中テレ秋フェスMOBILE」が郡山市で開催されている。
郡山市の開成山公園で開かれている「中テレ秋フェスMOBILE」はチョコレート専門店がつくるチョコタルトなど40種類ものパンやスイーなどグルメが味わえる。
今年は事前にスマートフォンで注文し会場で受け取る新しい試みで行われている。
このイベントは4連休最終日の9月22日まで開催されている。

福島2020.09.19 16:55

福島・ノーベル賞受賞者を囲むフォーラム

いわき市ではノーベル賞受賞者を囲むフォーラムが開かれた。
このフォーラムは次世代を担う若者たちなどに化学への関心を高めてもらおうと企画された。
リチウムイオン電池の開発で去年、ノーベル化学賞を受賞した吉野彰さんと2001年にノーベル化学賞を受賞した野依良治さんが基調講演を行った。
また新型コロナウイルス感染防止対策のためフォーラムの模様は東北各地の高校に向けてインターネットでもライブ配信された。

福島2020.09.19 16:55

「愛顔のスポーツフェスティバル」

新型コロナの影響で、スポーツ大会の中止が相次ぐ中、幅広い世代にスポーツに親しんでもらう祭典が県内各地で開かれている。

「愛顔のスポーツフェスティバル」の記念セレモニーには、済美高校出身のお笑い芸人、ティモンディの2人が特別ゲストとして登場し、中村知事とバドミントンの真剣勝負で会場を盛り上げた。

バドミントンなど17の競技で、小学生から80代までの約5000人が参加するこの大会は、感染防止対策を徹底したうえでスポーツに親しんでもらおうと県が開催した。今月27日まで県内各地で行われる。

愛媛2020.09.19 15:08

秋晴れのもと砥部焼「テント市」

砥部焼の魅力に触れてもらおうと、秋晴れのもと、約2万点の作品が並ぶ販売会が砥部町で開かれている。

砥部焼陶芸館で始まったのは「テント市」。砥部焼陶芸館では、毎年、春と秋に「窯出し市」を開催しているが、新型コロナの影響でことしは中止になった。このような状況でも砥部焼の魅力に触れてもらおうと、会場を屋外にうつして開催することになった。

町内24の窯元が、伝統の唐草模様の食器のほか、器いっぱいに花がデザインされた作品など、約2万点を2割を超える割引価格で販売している。

岡田陶房の岡田威さんは、「直接お客さんの生の意見を聞くことは勉強になる」と話していた。

砥部焼陶芸館「テント市」は、22日まで開かれている。

愛媛2020.09.19 15:03

暮らし向き苦しい県民2年連続増

県が実施した世論調査の結果から、暮らし向きが「苦しくなっている」と回答した人が2年連続で増加したことが分かった。このアンケートは県民の生活や県政への意識を調査するため毎年行われているもので、県内に住む18歳以上の男女4000人に実施した。
県によると、回答が得られた人のうち暮らし向きが「苦しくなっている」と回答した人は40.3%で昨年度の調査より1.1ポイント増え、2年連続の増加となった。理由としては「給料や収益が増えない」が最も高く全体の58.9%で、前回より9.2ポイント増加した。

静岡2020.09.19 14:31

富士市ホーム階段に雨水管落下

9月18日富士市のJR吉原駅で、雨水管の一部がホーム階段に落下した。この落下によるけが人はいない。9月18日午後2時ごろ富士市鈴川本町のJR吉原駅ホーム階段に、8メートルの高さから雨水管の一部が落下した。JR東海によると、落下した配管の長さは約68センチ、重さは約4.4キロで、総重量は屋根の一部などと合わせて約7.6キロになる。防犯カメラの映像から落下当時は付近に乗客がいないことを確認していて、この落下によるけが人はいなかった。原因は雨水管の腐食と推定して調査を進めている。

静岡2020.09.19 14:09

アカウミガメの赤ちゃん飼育開始

アカウミガメの産卵地御前崎市で、小学生が子ガメの飼育を始めた。受け入れ式では9月16日にふ化した約7センチのアカウミガメの赤ちゃん20匹が、保護監視員から児童に手渡された。この活動は子ガメの飼育を通して子どもたちに命の大切さや自然の厳しさを学んでもらおうと始まり、今年で44年目になる。児童:まだ小さいので私たちが全力で育てて来年放流できるように大きく育ってほしい。預かったアカウミガメの赤ちゃんは来年の7月まで小学校で育てられる。

静岡2020.09.19 12:33

元妻を刺す 殺人未遂容疑で77歳の男逮捕

福岡県福智町で同居する元妻を刃物で刺したとして殺人未遂容疑で18日夜、77歳の男が逮捕されました。

逮捕されたのは自称会社役員の新開弘光容疑者(77)です。警察によりますと新開容疑者は18日午前7時半ごろ、福智町の自宅で同居する元妻で内縁関係にある女性(54)の胸を刃物で突き刺すなどした疑いです。女性は胸や背中など複数か所にケガをしていますが命に別条はないということです。警察が駆けつけたとき新開容疑者は酒に酔った状態で「全く覚えていない」と容疑を否認しています。

福岡2020.09.19 12:31

強盗・強制性交などの疑いで漁師の男を逮捕

福岡県大川市で女子大学生に性的暴行を加えた上、現金5千円を奪った疑いで男が逮捕されました。

強盗と強制性交などの疑いで逮捕されたのは大川市榎津の漁師、黒木大地容疑者(31)です。警察によりますと黒木容疑者は18日午前1時半ごろ、大川市の路上で電話をしながら歩いていた21歳の女子大学生に「大声を出したら殺すぞ」などと脅し性的暴行を加えた上、現金5千円を奪った疑いがもたれています。容疑を否認しているということです。

福岡2020.09.19 12:30

廿日市市 犬の散歩中ひかれ男性死亡

18日夜廿日市市の市道で犬の散歩中だった男性が軽自動車にはねられる事故があった。男性は頭蓋骨骨折などで死亡した。

事故があったのは廿日市市前空3丁目の市道だ。18日夜8時半過ぎ犬の散歩中だった67歳の男性が軽自動車と衝突。さらに男性はそのはずみで反対車線で右折待ちをしていた別の軽自動車にも衝突した。はねられた男性は頭蓋骨を折るなどで死亡が確認された。

車を運転していた2人にケガはなかった。最初に衝突した軽自動車を運転していた60歳の女性はJR前空駅に家族をむかえに行く途中で後に衝突した49歳の男性は帰宅途中だった。

現場は信号のない片側1車線の交差点で警察が事故の原因について捜査をしている。

広島2020.09.19 12:22

愛知・一宮市、母親遺体放置の男性不起訴に 名古屋地検

 母親(当時82)の遺体を自宅に放置したとして逮捕された愛知県一宮市の無職・男性(54)について、名古屋地検一宮支部は18日付で不起訴処分としました。理由については明らかにしていません。

 男性は先月23日ごろ、自宅で母親の遺体を発見したにも関わらず、7日後の30日まで放置したとして死体遺棄の疑いで逮捕されました。

 逮捕当時の調べに対し、男性は「面倒だったので通報しなかった」と容疑を認めていました。

愛知2020.09.19 12:08

土曜授業開始、コロナで減った学習時間確保 岐阜・高山市

 新型コロナの影響で減った学習時間を確保しようと、岐阜県高山市の中学校12校で、19日から土曜日授業が始まりました。

 高山市立松倉中学校では、教室の窓を開け換気をしながら実施。担任は「土曜授業、大変だけどがんばろうな」と呼びかけました。

 これは臨時休校で減った学習時間の確保が狙いで、来年2月まで月に一度、土曜日の午前中に行われます。生徒は「コロナの影響で授業が遅れているので月1回ぐらいなら良いと思う」と話していました。

 高山市では、冬休みも短縮されるということです。

岐阜2020.09.19 12:07

世界の「しま模様」集まる 若狭町で特別展

若狭町の年縞博物館と若狭三方縄文博物館で特別展が始まり、恐竜を絶滅させたとされる隕石が落下した時の地層など、世界中の「しま模様」から地球46億年の歴史を紐解くことができる。(9月19日)


このうち年縞博物館では「縞模様でわかる地球の歴史」と題して、海外や日本で採取された地層や岩石など合わせて29点を展示している。

見どころの一つである、デンマークで採取された6600万年前のK-Pg境界層と呼ばれる黒い地層には、隕石に多く含まれる金属イリジウムが確認されていることから、恐竜の絶滅には隕石の落下が原因だったと読み解くことができるという。

なお、若狭三方縄文博物館では、縄文土器などを中心にしま模様の道具や装飾品など56点が展示されている。

太古のロマンを感じることができる特別展は、11月23日まで開かれている。

福井2020.09.19 12:03

“核のごみ処分場”問題 北海道寿都町長「町民に伺い立てたら面倒」発言で釈明

北海道寿都町の片岡町長は先月7日に開かれた町議会の会合で、「町民に伺いを立てるとかえって面倒な話になる」などと発言し、当初は先月中に文献調査への応募を決める方針だったことを明らかにしました。いわゆる「核のごみ」の最終処分場をめぐる問題では町内で賛否が分かれています。片岡町長は「議会や産業団体と議論した上で町民に説明するつもりだったが、当時はここまで核のごみに対する不安が強いとは思っていなかった」と釈明しています。

北海道2020.09.19 12:02

富山県美術館 収蔵作品のベスト版の企画展

 富山市の富山県美術館では、収蔵する作品を過去最大規模で展示する企画展が19日始まりました。

 富山県美術館で始まったのは、「TADのベスト版 コレクション+ あなたならどう見る」展で、19日は企画展の開会式が行われました。

 この企画展は富山県美術館の収蔵作品から代表的な150作品を過去最大規模で展示しています。

 見どころのひとつは県美術館が収蔵するピカソの作品、絵画作品4点・版画3点の7作品すべての同時展示です。

 このほか県内出身の作家・山内マリコさんなど、4人のゲストが県美術館の作品から選んで展示するコーナーが設けられ、初日から多くの人が訪れていました。

 この企画展は、11月3日まで富山県美術館で開かれています。

富山2020.09.19 11:51

魚津市 車にはねられ68歳男性死亡

 18日夜、魚津市の県道で68歳の男性が車にはねられ19日未明、死亡しました。

 魚津警察署によりますと、18日午後8時55分ごろ、魚津市六郎丸の県道で近くの会計年度任用職員 井口勝義さん(68)が普通乗用車にはねられました。

 井口さんは、意識がない状態で富山労災病院に運ばれ、頭の骨を折るなどしていて、およそ4時間30分後に脳挫傷で死亡しました。

 現場は、富山労災病院のすぐ近くの片側1車線の直線道路で、井口さんは、海側から山側に向かって歩いていたところ、後ろからはねられたということです。

 警察は、普通乗用車を運転していた魚津市の39歳の男性会社員に話を聞くなどして事故の原因を調べています。

富山2020.09.19 11:50

県教員採用試験で出題ミス

県教育委員会は、7月に行われた教員採用試験で出題ミスがあったことを明らかにした。出題ミスがあったのは、養護教諭の一次試験で、問題文に引用した小学校の学習指導要領が誤って旧学習指導要領だったという。今月11日、県教委に予備校の関係者から問い合わせがあってミスが発覚した。関連する問題について、全員正解として採点し直し、当初、不合格だった5人が追加で二次試験を受けることになった。養護教諭の受験者97人全員にお詫びの文書を送る。また合格発表は今月25日だが、養護教諭だけは来月2日に延期された。

熊本2020.09.19 11:43

高校野球 秋の県大会が開幕

来年春のセンバツ甲子園につながる高校野球、秋の県大会が開幕しました。
19日から始まった高校野球秋の県大会、秋田市のさきがけ八橋球場では1回戦第1試合で大館桂桜と明桜が対戦しました。新型コロナウイルスの感染予防のため、開会式は行われませんでした。試合の観戦は部員と家族に限定されています。また試合日程を短縮するため出場校は例年より3校減らされ、県北、中央、県南の地区大会を勝ち上がった16校となっています。上位3校は春のセンバツ甲子園につながる東北大会に進むことができます。試合会場はさきがけ八橋球場と秋田市のこまちスタジアムの2か所です。19日は1回戦4試合が行われ、日程が順調に進めば決勝は27日に行われます。

秋田2020.09.19 11:43

鳳凰高校で寮生を激励の花火打ち上げ

 南さつま市の高校で18日夜、寮に入っている生徒を激励しようと花火が打ち上げられた。
 花火が打ち上げられたのは南さつま市の鳳凰高校。新型コロナウイルスの影響で帰省することができなかった寮に入っている生徒たちを元気づけようと学校が企画した。約600人の寮生うち400人が県外出身で、今年4月から地元に帰省できていないということだ。寮生たちは花火が打ちあがるたびに大きな歓声を上げていた。
 約75発の花火が5分間打ち上げられ、夜空を彩った。

鹿児島2020.09.19 11:41

小国町で木材の競り

阿蘇郡小国町で18日、木材の競りが開かれた。小国町森林組合若宮共販所の競りには地元や福岡から製材業者など約40社が参加。樹齢40年から100年のスギやヒノキを競り落とした。特産の小国杉は赤みを帯びて美しく、強いことから建築材や家具の材料に適している。木材は、先日の豪雨で品薄になり、現在は値上がりしているという。

熊本2020.09.19 11:39

乗用車にはねられ男性死亡、会社員の男逮捕 名古屋・緑区

 18日午後8時半ごろ、名古屋市緑区鳴海町の県道で、乗用車に歩行者がはねられる事故があり、同区滝ノ水の自営業・西尾迪男さん(83)が頭を強く打ち死亡しました。

 警察は、乗用車を運転していた同市南区の会社員・中山楓容疑者(26)を過失運転致傷の疑いで現行犯逮捕しました。

 中山容疑者は「歩行者とぶつかったことに間違いありません」と容疑を認めており、警察が当時の状況を調べています。

愛知2020.09.19 11:08

自宅駐車場に止めた車に挟まれ女性重体 愛知・津島市

 愛知県津島市で18日、駐車していた乗用車が動き出し、壁との間に挟まれた女性が意識不明の重体です。

 警察によると18日午後5時50分ごろ、津島市唐臼町で、駐車場に止めていた乗用車が突然バックし、向かいの家の壁との間に会社員・石原里枝さん(40)が挟まれる事故がありました。石原さんは病院に搬送されましたが、意識不明の重体です。

 車は、石原さん本人が運転し自宅の駐車場に止めたもので、車から降りた後、運転席に人がいない状態で約6メートルバックし、石原さんが挟まれたということです。

 現場の駐車場は少し傾斜があったということで、警察が当時の状況を調べています。

愛知2020.09.19 11:08

住宅街で爆竹破裂させ逮捕の男性、不起訴に 名古屋地検

 名古屋市の住宅街で爆竹を破裂させ、警察の業務を妨害したとして逮捕された愛知県豊田市の会社員・男性(40)について、名古屋地検は18日付で不起訴処分としました。

 男性は今年7月、名古屋市昭和区の路上で爆竹を破裂させ、拳銃の発砲と勘違いした周辺住民に110番通報をさせて、警察の業務を妨害した偽計業務妨害の疑いで逮捕されていました。

 名古屋地検は、男性を不起訴処分とした理由は明らかにしていません。

 逮捕当時の調べに対し、男性は「間違いありません」と容疑を認めていました。

愛知2020.09.19 11:08

新型コロナ 愛知・三重で42人、岐阜は3日連続ゼロ(18日)

 東海地方で18日、新たに42人が新型コロナウイルスに感染していたことが分かりました。名古屋市内の飲食店では10人以上の感染も確認されています。

 愛知県では18日、新たに名古屋市で31人、岡崎市で2人、豊橋市で1人など合わせて40人の感染が確認されました。名古屋市では、高齢者1人の死亡も明らかになっています。

 名古屋市によると、18日に感染が確認された中で、16人は市内の飲食店で働く従業員だということで、この店での感染は合わせて19人となりました。

 岐阜県では18日に新たな感染者の確認はなく、感染者ゼロは3日連続となります。

愛知2020.09.19 11:07

立佞武多と花火の競演

新型コロナウイルスの影響で中止となった五所川原立佞武多の代わりのイベントが18日に始まり巨大な立佞武多と花火の競演が観客を魅了しました。

五所川原立佞武多の代わりのイベント「やってまれ!ごしょがわらGENKIまつり」は18日、五所川原市の中心街で始まりました。
立佞武多の館では高さ23メートルの大型立佞武多「かぐや」がサプライズで登場し、五所川原商工会議所の山崎会頭が「今日と明日思う存分楽しんでください」と挨拶しました。
このあと夜空に打ち上げられた75発の花火と「かぐや」が競演し観客を魅了しました。
イベントは19日までで午後1時から過去の祭りの映像などがインターネットで配信されます。

青森2020.09.19 11:01

境港市の医療従事者が新型コロナ感染

鳥取県は18日、新たに1人新型コロナウイルスへの感染が確認されたことを発表した。鳥取県内では36例目の感染確認。感染が確認されたのは、境港市に住む50代の女性で済生会境港総合病院に勤務する医療従事者。鳥取県によると、済生会境港総合病院には鳥取県西部で発生した建設業クラスター関連の新型コロナウイルス陽性者4人が今月12日に入院。女性は翌13日にそのうちの1人の検査の介助を個人防護具を着用して行ったという。女性は17日に37.4度の発熱と吐き気の症状が出たため仕事を休み、18日にPCR検査を受けたところ陽性が確認された。現在、入院協力医療機関に入院していて、症状はないという。女性の濃厚接触者は、職場関係者と家族の13人でそのうち11人はPCR検査で陰性を確認。19日に残る2人のPCR検査が行われる予定。済生会境港総合病院では、18日から救急外来と新規入院を中止し、4連休明けの23日も外来診療と健康診断を中止することを決めた。医療従事者の新型コロナウイルス感染確認は鳥取県では初となる。

鳥取2020.09.19 00:03

県産ブランド米「雪若丸」初出荷

18日出荷されたのは、置賜地方で収穫された「雪若丸」と「はえぬき」の新米、約13キロ。JA山形おきたまによると、ことしは長雨となり、生育などが心配されたが、収穫時期が近くなるにつれ気温が上がり、平年並みの出来になったという。出荷式では、販売促進や集荷作業などの安全を願った。そして、JAの職員らがテープにはさみを入れて初出荷を祝い、新米を運ぶトラックのドライバーに花束が贈られた。JAによると、置賜地方ではことし、土地改良などに伴いコメの作付面積が減少したため、収穫量を去年より300トン少ない約5万トンと見込んでいる。JA山形おきたまの保科俊郎常務理事は「例年同じだが、新米は本当においしい。自信持ったコメが店頭に並ぶので、たくさん食べてもらいたい」と話した。18日出荷された新米は、天童市の「全農ライフサポート山形」に運ばれ、今月26日から県内のスーパーなどで販売される。

山形2020.09.18 23:54

県議会開会 320億円補正予算案上程

今回上程された一般会計の9月補正予算案は、総額321億円余り。このうち、新型コロナへの対策費は110億円余り。患者を想定し病床の確保を依頼している医療機関への補償費約28億円、打撃を受ける中小企業などへの融資を拡大するための約47億円が盛り込まれたほか、新たな感染防止策の費用も含まれている。吉村知事は「店舗などで感染者が確認された場合に迅速な注意喚起を行い、感染拡大を防止するためQRコードを利用した感染者発生通知システムを導入する」などと説明した。また、7月の豪雨被害の復旧が137億円余り計上された。河川の護岸修繕や堤防のかさ上げなど土木関係に約105億円、農業関係の復旧に約27億円が盛り込まれた。8月・9月の補正予算額は計400億円を超え、過去最大となっている。県議会9月定例会の会期は、来月9日まで。

山形2020.09.18 23:49

ジャパンライフ県内元幹部ら14人逮捕

「20年間は積み立てられるので年金みたいに。娘にあげられると思った。悔しい。泣いても泣ききれない」被害に遭った高齢女性はやりきれない心情を訴える。磁気ネックレスなどのオーナー商法で多額の資金を集めた健康器具販売会社「ジャパンライフ」。高いもので数百万円する商品のオーナーになれば、そのレンタル収入で年に6パーセントの高い配当金が入るとうたい、高齢者を中心に出資を集め、3年前に2400億円の負債を抱えて経営破綻した。そして、きょう…。詐欺の疑いでジャパンライフの元会長ら14人が逮捕された。この中には、県内の元幹部で高畠町山崎の会社員、本田雄一容疑者(38)と山形市鳥居ケ丘の修理業、佐藤孝毅容疑者(41)が含まれていた。14人の逮捕容疑は、共謀し2017年、債務超過の状態と知りながら配当を払うとうそを言い、男女12人から計約8000万円をだまし取った疑い。被害対策山形弁護団によると、県内の被害者は約300人、被害額は20億円以上に上っている。これまで「ジャパライフ」の元役員らに対し、2億7000万円あまりの損害賠償を求め民事裁判で争っている。元会長らの逮捕について、弁護団の戸塚弁護士は「山形の責任者で全国的にもトップの2人が今回逮捕されたのは大きな一歩。損害賠償を勝ち取れる大きな一歩になる」と話した。弁護団は、被害者を救済する訴訟にも追い風になるとみていて、被告側の責任をさらに追及していくとしている。

山形2020.09.18 23:38

SUPの男性が沖に…約1時間漂流も無事救助

9月18日の午後、下田市の海水浴場で男性が一時沖に流されたが、無事に救助された。

下田海保などによると、18日午後1時30分ごろ下田市の白浜大浜海水浴場付近で、40代の男性がSUP=スタンドアップパドルボードをしている最中に流された。

男性は、約1時間後に捜索中の巡視艇に発見され、無事に救助されたという。

静岡2020.09.18 21:34

街のシンボルが…「草薙の鳥居」撤去完了

老朽化などの問題で9月8日から撤去作業が始まった静岡市清水区の鳥居は、所有者不明のまま9月18日に姿を消した。

鳥居は、45年前に建てられ街のシンボルとして親しまれていた。しかし、静岡市の調査で所有者が不明であることが発覚し、老朽化に対する不安から市が代執行による撤去を行った。

静岡市によると、撤去費用は約1100万円だという。

静岡2020.09.18 21:32

県議会代表質問 球磨川流域支援に30億円

熊本豪雨で被災した球磨川流域の復興について蒲島知事は、30億円の予算を立て流域市町村の要望に細かく対応していく考えを示した。

熊本県は球磨川流域の被災した市町村の復旧復興のため、「球磨川流域復興基金」として30億円の予算を今議会に提案している。18日の県議会代表質問で自民党の松田三郎議員が予算の使い方について質問した。これに対し蒲島知事「基金により住まいの再建や公共施設、地域コミュニティー施設の復旧など被災地や被災者のニーズに対して地域の特性も加味しながらきめ細かに対応していきたい」と述べ、球磨川流域の市町村の要望を聞いて事業化に向けた検討を進めているとした。また状況に応じ基金の増額も検討していると話した。熊本県は球磨川の洪水被害などを防止する条例について今回の豪雨災害からの生活再建などを盛り込んだ条例に改正する案も提出している。

熊本2020.09.18 21:09

地域医療センター 深夜の一部診療を休止へ

熊本市は、熊本地域医療センターの内科と外科の深夜帯の急患診療を10月から当面の間休止すると発表した。

熊本地域医療センターは熊本市からの委託を受けて、休日と夜間の急患診療を行っている。熊本市は18日、地域医療センターの休日夜間急患診療のうち、内科と外科の夜11時~朝8時の診療を10月から当面の間休止すると発表した。

休日夜間の急患診療はこれまで主に熊本市内の開業医などが交替で担当していたが、数年前から内科医の確保ができず、県外の内科医に協力を依頼していた。しかし新型コロナの感染拡大などで内科医の確保がさらに難しくなり今回の休止に至ったという。また、外科は深夜の救急患者が1日平均1人以下と少ないことから休止が決まった。小児科についてはこれまで通り深夜帯も診療を受け付けるという。

熊本市では、できるだけ午後11時までの受診をお願いし、深夜の場合は九州記念病院や西日本病院など7つの病院に対応を頼む方針。

熊本2020.09.18 21:06

300万円着服 高森町職員が懲戒免職

高森町は臨時職員の所得税およそ約300万円あまりを着服していたとして、会計を担当していた男性職員を18日付けで懲戒免職とした。

懲戒免職となったのは高森町税務課に勤務していた36歳の男性職員。会計課に在籍していた去年5月から今年3月にかけ臨時職員の報酬の所得税402万円あまりを6回に分けて着服していた。所得税は町の口座から引き落とされたあと、男性職員が現金を補てんしていたが今年6月、収支が合わないことが発覚した。調査をしたところ男性職員は「食費や携帯ゲームの支払い借金返済にあてた」と着服を認めたという。着服した金は家族が全額返済した。高森町役場は今後職員に現金を扱わせず、支払いを口座間のみで行うなどして再発防止に努めるとしている。

熊本2020.09.18 21:03

熊本市が感染防止策徹底し成人式実施へ

新型コロナウイルスの感染が心配される中、熊本市は来年1月の成人式を開催する方針で調整を進めていることが明らかになった。ウイズコロナの中で行われる新しい成人式とは。

熊本市は毎年、1月の成人の日に成人式を開催している。今年は初めて熊本城ホールで行われたが、新型コロナの感染防止で3密を避けることが叫ばれる中、成人式が開催できるかが注目されている。

そんな中18日、熊本市は来年の成人式について新型コロナウイルスの感染対策を講じたうえで開催に向けた準備を進めると明らかにした。熊本市は新成人の式典参加者を約およそ4200人と見込んでいて、会場が密にならないよう午前と午後の2回に分けて式典を行う。会場は今年と同じ熊本城ホールで参加できない人のためにインターネット配信も予定している。午前と午後どちらの式典に出席するかは熊本市のLINEでアンケートを取り会場の収容率を半分にする方針。

■熊本市生涯学習課 青山和人課長
「市のイベント関係はコロナ禍で多くのイベントが中止になっているが成人式は一生に一度だけの節目になるイベント。来年に回すことが出来ない式典なのでできるだけ感染対策をとって開催できるように準備を進めたい」

成人式に欠かせない振袖の販売やレンタルを行う着物店は、分散での成人式を歓迎する。一方、成人式に参加する若者は複雑な思いだ。

新しい生活様式が推進される中、人生に一度の節目の日をどのように過ごすのか。熊本市は開催を決めたものの再び緊急事態宣言が出されるなど新型コロナの感染状況によっては直前の中止の可能性もあるとしている。

熊本2020.09.18 21:00

国道57号と北側復旧ルートが報道公開

熊本地震で寸断された国道57号と代わりに整備されていた北側復旧ルートが来月3日の開通を前に18日、報道陣に公開された。

国道57号北側復旧ルートは、熊本地震による土砂崩れで寸断された国道57号の代わりの道路として地震から7か月後に着工した。

■九州地方整備局 鍬淳司課長
「近年の道路を整備するやり方としては(完成まで)最速クラスになるのではないかと思っている」

公開されたルートは大津町引水から阿蘇市赤水までの全長約13キロ。このうち最大の難所といわれていたのが阿蘇外輪山を貫く二重峠トンネルで、大津町古城から阿蘇市車帰までの約3.7キロが去年2月に貫通した。トンネル内は事故や災害に備え、スプリンクラーや非常用の出口を設置している。新ルート最大のメリットは所要時間が44分から約10分と大幅に短縮された点。熊本市と阿蘇地域の交通アクセスの飛躍的な改善につながる。

一方、JR豊肥線と並行して走る国道57号も同じく来月3日に開通する。熊本地震による大規模な斜面の崩落で寸断された場所は治山工事が終わり、道路が整備された。今回の工事では、災害が起きても決壊しないよう道路を鉄製の杭で補強している。熊本地震からおよそ4年半での阿蘇の大動脈の復旧。新型コロナウイルスなどで伸び悩む阿蘇の観光業にとって大きな後押しとなりそうだ。

熊本2020.09.18 20:55

GoToEatキャンペーン飲食店募集開始

飲食業界を支援する国の事業「GoToEatキャンペーン広島」に参加する飲食店の募集が始まった。

「GoToEatキャンペーン広島」は、1万円分の食事券を8000円で販売することで、飲食店での消費を促する。18日から、この「食事券」を利用できる店舗の募集を開始…。県内で2500店舗を集め、75億円分の「食事券」を販売する予定だ。

参加できるのは、国のガイドラインに基づく感染防止対策に取り組む店舗に限り、接待を伴う店などは対象外だ。事務局のJTB広島支店営業第一課岡花大樹グループリーダーは「このキャンペーンを通じてみなさんの気持ちが前向きになるように事務局としてしっかりとバックアップしていきたいと思う」とキャンペーンに期待する。今月24日と25日には、広島市と福山市で飲食店向けの説明会が開かれる。

広島2020.09.18 20:41

1人で4年10万筆超 核廃絶署名活動 忍岡妙子さん

平和公園で観光客らに被爆の実相をガイドしている女性が、核兵器廃絶を訴える署名を4年かけて10万筆以上集めた。

署名を集めたのは広島市に住む忍岡妙子さんだ。忍岡さんは小学校の教師として平和教育をしていた経験から退職後は平和公園の碑めぐりのガイドや被爆体験伝承者として活動している。

2016年からは毎日のように原爆ドームの前に立ち「ヒバクシャ国際署名」を集めている。署名は18日までで10万7700筆にのぼる。忍岡妙子さんは「ちょっとでも足を止めてここは平和について考えていく場所だと感じてもらえたらそれもありがたい」と署名活動に込めた気持ちを語る。

署名は県被団協に届けられ、全国で募った署名とともに来月国連へ提出される予定だ。

広島2020.09.18 20:36

コインランドリーに相次ぐ異業種参入

コインランドリー事業への注目が高まっている。異業種から参入もあり、その狙いと、最新のコインランドリー事情を取材した。

18日、広島市佐伯区五日市にオープンしたコインランドリー。中四国で初めてとなる最先端の洗濯機が並ぶ。導入されている洗濯機はタッチパネル式の最新型のもので、だに退治のオプションをつけることができるし柔軟剤も3種類の中から選ぶことができる。

ワンタッチで洗濯物の中身を見えなくする機能も付いている。また、専用のアプリでスマートフォンと洗濯機を接続するとパネルを触らずに操作できコロナ禍でも安心だ。

この店は「サニクリーン中国」によるはじめてのコインランドリーだ。クリーニングサービスなどで培ったノウハウを生かそうと参入した。朝から雨が降ったきょうは子育て中の主婦などがさっそく訪れていた。

コインランドリー向けの洗濯機を納品している山本製作所によるとここ5年で受注数はおよそ1.5倍に増えておりコインランドリーの人気が高まっているという。

客は「天気が悪い時に洗濯物が乾かないので洗濯物がすごく沢山あるので」またほかの客は「携帯にあと何分だよとお知らせが来るのはすごくいいなと思った」と新しい店のサービスに満足した様子。

軽自動車を販売するダイハツ広島販売もコインランドリー事業に参入だ。19日、西風新都店の隣に開店する。顧客の7割が女性であることからコインランドリーに注目し、車の点検などの待ち時間を有効活用してもらう狙いだ。洗濯終了のお知らせを電話で受けられるサービスもある。進化を続けるます便利になるコインランドリー。今後も増加の勢いは止まりそうにない。

広島2020.09.18 20:31

河井被告公判 「口裏合わせ」要求か 県議証言

河井被告夫妻による買収事件で、きょう、証人として出廷した広島県議が案里被告から渡された現金について「あれなかったことでいいよね」と口裏合わせを求めるような電話があったと証言した。

きょうの案里被告の裁判には、平本徹広島県議が出廷した。県議選中の演説会に案里被告が来た後、平本県議の妻が「『案里さんからこれを渡せと言われた』と白い封筒を見せていた」と現金30万円の受領を認めた。

「あぶないお金だと思った」「私も近くにいたのになんで妻に渡したのかという憤りをおぼえた」とも証言。また、去年12月には案里被告から電話があり、「『平本さんあれなかったことでいいよね』と言われた」「口裏合わせだと感じた」と証言した。

証人尋問中には、案里被告が小さな声で笑い、注意される場面もあった。

一方、きのう出廷した下原県議は報道陣に改めて裁判で証言した内容を説明したが、詳細は避けた。下原康充県議は「検察から会見等々も含めて止められている。支持者、有権者の皆様に大変なご迷惑をかけたこと慙愧に堪えない次第です。心からお詫びを申し上げたいと思う」と記者に答えた。

また、おととい出廷した奥原県議はきょうから始まった県議会本会議を欠席した。久しぶりに姿を現したのが、渡辺県議。克行被告からの現金受け取りを認めるも「寄附金」だと主張している。体調不良で欠席していた議会に半年ぶりに出席した。報道陣からの問いかけには…

渡辺典子県議と記者のやりとり
Qどういった思いで(証人として)出廷しているか
「弁護士の方に言ってもらってもらいたい」

そして13人が現金を受け取ったとされる広島市議会でも動きが。公明党と市民連合の2会派が13人全員に対し議会の場で説明することを求める決議案を提出した。これとは別に議員辞職勧告決議案を出す動きもあり、市議会最終日の25日にどちらも審議される。議会事務局によると、「このような事態はおそらく初めて」という。一連の事件にまつわる混乱は続いたままだ。

広島2020.09.18 20:25

福山市老舗大衆食堂「稲田屋」 閉店惜しみ大行列

福山市中心部の商店街にある大衆食堂が、来週100年余りの歴史に幕を下ろす。長年親しんだ味を求めて、多くの人が、連日行列を作っている。

午前10時半、福山市の商店街に出現した行列…。その目的は、食堂「稲田屋」だ。「閉店」を聞きつけた人たちが、午前11時の開店目指して、駆け付け開店前に70人が列をなした。

名物は、醤油と砂糖。そして秘伝のタレでホルモンを甘辛く煮込んだ「関東煮」や、牛や豚など6種類の肉が乗った「肉丼」だ。福山駅前に創業したのは1919年だった。現在の場所に移ってから空襲の被害を受けたが、間もなく再建…。庶民の味として親しまれていた。

午前5時から仕込み作業をするのは5代目の店主・稲田社長だ。働きづめの40年で、体は限界に達していた。更に、コロナ禍も重なり、今月23日の昼の営業で、暖簾を下ろすことにした。稲田正憲社長は「いつか人間は引退しなきゃいけないし、全部そのままでいけるということはまずないと思う。『うまい』と言わせてみせると、それができたら最高だったと思うけど、まあできたかどうかわからないね。それは。」と語る。

本来は、昼と夜に営業しているが、きょうは開店から1時間20分で完売…。利用客からは、閉店を惜しむ声が聞かれる。「(就職直後に)工場長が食べ行こうや飲み行こうやいうて連れてきてもらったのがここなんだよ。是非行かにゃいけんいうてね。」他の客も「家族で何かあるとすぐここに来ようというのがみんなの合言葉だったので、いいとこだったのでなくなるのはとてもさびしい。」と店とともに作られた想い出に浸る。

大正から令和までの1世紀を、駆け抜けてきた食堂・稲田屋…。稲田社長は、この味を引き継いでくれる人をこれから選ぶことにしている。

広島2020.09.18 20:12

錦帯橋をバイクで渡橋の男性が損害賠償金支払う

ことし7月、山口県岩国市の国の名勝・錦帯橋をバイクで渡った男性が市に損害賠償金を約3万2000円を支払った。錦帯橋のタイヤ痕はこれまでに全て消えているという。
この事件はことし7月、岩国市に住む男性が錦帯橋をバイクで渡り橋板にタイヤ痕をつけたもの。男性は警察に対し「SNSに投稿するため」などと動機を話していて、罰金20万円の略式命令を受けた。岩国市によると、男性は16日市に損害賠償金3万2000円余りを納付したという。損害賠償金は事件後、調査にあたった職員などの人件費に対するもの。事件直後、錦帯橋では橋板322枚にタイヤ痕が付着していたが、今月1日の調査時点で全て自然に消滅したことがわかり、岩国市はタイヤ痕の除去にかかる費用を男性に求めていない。

山口2020.09.18 20:11

秋の交通安全運動 レバンガ・折茂社長が安全宣言

「秋の全国交通安全運動」が始まるのを前に、交通事故防止を呼びかける総決起大会が札幌で開かれました。

(レバンガ北海道 折茂武彦社長)「私たち道民が交通安全に対する意識を強く持ち、交通ルールを守り思いやりのあるマナーを実践することが大切」
道庁赤レンガ庁舎前で開催された集会では、レバンガ北海道の折茂武彦社長が交通安全宣言をしました。北海道内の交通事故の死者数は17日までで、去年より4人少ない91人となっています。特にこれからの時期は日没が早くなることから、例年死亡事故が多発する傾向にあり、警察では反射材の利用や早めのライト点灯を道内各地で呼びかけています。「秋の全国交通安全運動」は21日から30日までです。

北海道2020.09.18 19:54

県内初 夏の3か月連続”インフルエンザ患者ゼロ”

ことし6月からの3か月間、県内のインフルエンザの患者は一人もいなかったことがわかった。新型コロナウイルスの感染防止が影響しているとも考えられている。

県は毎週、県内139の医療機関からインフルエンザの患者数を集計しているが、ことし6月からの3か月間はゼロだったという。

県内では例年、夏の患者は10人程度確認されているが、記録が残る2009年以降、この時期に3か月連続で患者がゼロになったのは初めてだという。

また、先週の全国のインフルエンザ患者は4人と極めて少なく、新型コロナ対策で国民の衛生意識が高まっていることが一つの要因だと考えられている。

県は10月以降、インフルエンザワクチンを接種するよう呼びかけている。

静岡2020.09.18 19:52

新型コロナ 新たな感染者3人

18日、県内では浜松市や御殿場市などで3人が新型コロナウイルスに感染したことが発表された。

県内では浜松市、御殿場市、磐田市でそれぞれ1人の感染が確認された。このうち、浜松市中区の20代男性は既に感染が確認されている職場の同僚の濃厚接触者で、食事をした際の会話などで感染したとみられている。また御殿場市の高齢でない成人は2日間にわたり感染者と接触していたという。磐田市の高齢でない男性の感染経路は不明で、同居家族と同僚が濃厚接触者だという。

一方、静岡市は17日に発表した2人の感染者の詳細を公表した。2人とも既に感染が確認された人の濃厚接触者としてPCR検査を受け感染が発覚したという。

静岡2020.09.18 19:50

富士山に「巨大つるし雲」 天気が崩れるサイン!?

9月18日の午前6時頃、富士市で視聴者が撮影した映像。富士山の横には笠雲を逆さにしたような大きな「つるし雲」が。これは上空の強い風が富士山に当たり波打った時にできるもので、空気が湿っていて、天気が崩れやすいサインとしても知られている。富士山のような大きな山がある静岡ならではの現象だという。

静岡2020.09.18 19:49

コロナ禍で注目度急上昇 北海道のハッカ クールで爽やか

北海道・滝上町の特産品・ハッカがいま静かなブームとなっています。マスクの清涼剤としてハッカが全国で話題となりましたがアイスクリームや料理にも使われるなど活用の幅が広がっています。

さわやかな香りが特徴の“ハッカの葉”があしらわれたこの料理。パスタにも“ハッカ”が練りこまれているということです。
(田村カメラマン)「ミントのパスタをいただきます!トマトのソースの酸味ミントの爽快感が非常に相性ばつぐんです」
オホーツクの滝上町ではいまハッカの収穫が最盛期を迎えていました。ハッカを巡ってはこんな歴史があります。大正時代から昭和のはじめには滝上町でほとんどの農家が生産していたというハッカ。しかし、海外から安いハッカが輸入されるなどで衰退の一途をたどっていきました。いまでは7つの農家が6ヘクタールの作付け面積を守り続けています。ことしは全国から注目を浴びる転機がありました。
(ハッカ農家4代目 瀬川博さん)「コロナの影響でマスクにスプレーしたらさわやかさが持続するとヒットしている状況。去年しぼった在庫が底をつきそう」
さらにコンビニエンスストアでは滝上のハッカを使った「チョコミントアイスバー」やスーッとした香りがマッチした「ミントハイボール」が人気となり滝上のハッカはいま静かなブームになっているのです。町の第三セクターが運営するホテルでは毎週日曜日が「ミントデー」です。こちらは乾燥させたハッカの葉。大浴場に浮かばせて清涼感ある入浴を楽しむことができます。
(埼玉からの観光客)「お湯で癒されてミントの香りで癒されて最高ですね」
ハッカを練りこんだうどんやパスタもランチを楽しむ女性たちに人気です。
(客)「これ最高。ミントが効いているし、元気のでる味です」
多様な楽しみ方が人気の滝上のハッカ。活用の幅が広がりを見せています。

北海道2020.09.18 19:43

GoToトラベル”東京解禁” 観光地で期待の声も

東京を対象とした「GoToトラベル」の旅行商品の販売が始まった。新型コロナウイルスを心配する声もある一方、県内の観光地や旅行代理店でも集客に向けた動きが始まっている。

7月末に始まった「GoToトラベル」では、先月末までに延べ1300万泊分が利用されていて、政府は来月1日からこれまで除外していた東京発着の旅行も対象に加える方針。これを受けて旅行会社などでは、18日から割引きを反映した商品を販売できるようになった。

東京解禁を前に伊豆の玄関口、熱海では期待と不安の入り混じった声が聞かれた。また、GoToトラベル効果で夏の繁忙期おおむね好調だったという旅館は毎年10月以降、冬に向けて閑散期となるためこの時期の東京追加に期待を寄せていた。

そして、県内の旅行会社では首都圏の客に静岡県内を楽しんでもらう旅行プランの販売も始まっていた。観光地を回るバスの乗車定員を減らすなどの感染症対策を講じた上で、静岡茶を扱うカフェや飲食店を回る旅行プランを販売。すでに満席の回も出るほど注目が集まっている。さらに、今回の「GoToトラベル」では東京への旅行も対象となる。東京スカイツリーや浅草を巡る日帰りプランも18日から販売を始めた。落ち込んだ旅行業界の回復に期待が高まる一方コロナ禍でどう安全に客を呼び込むか試行錯誤が続く。

静岡2020.09.18 19:40

岩手県出身・高橋比奈子衆議院議員 文部科学副大臣に

菅内閣発足に伴う副大臣・政務官人事で、岩手1区が地盤で比例東北ブロック選出の自民党・高橋比奈子衆議院議員の文部科学副大臣就任が決まった。
(加藤勝信官房長官)「本日の閣議において副大臣、大臣政務官の人事、名簿の通り決定いたしました」「それぞれ経歴・経験等踏まえた適材適所の布陣となっているところであります」
文部科学副大臣に決まった高橋比奈子議員は盛岡市出身の62歳。盛岡市議、岩手県議を経て、2012年の衆院選比例東北ブロックで初当選し、現在3期目。過去には環境大臣政務官を務めたが、副大臣就任は今回が初めて。
(柴柳二郎キャスター)「文部科学副大臣就任という事で、おめでとうございます」
(高橋比奈子議員)「ありがとうございます」「もう身の引き締まる思いで」「副大臣の場合は大臣がいない時にはもう、大臣の代わりですので、非常に重いと思います」
文部科学副大臣は政策の企画・立案を担うナンバー2の重要ポスト。高橋議員は科学技術、学術文化担当の筆頭副大臣として、岩手県などが誘致を進めるILC国際リニアコライダーに関わることになる。
(高橋比奈子議員)「これからしっかり中に入らせていただいて、現状を確認して、課題、それから今後のこと、しっかりいろいろ見つめながら、何ができるのか」「現場の皆さんの声もしっかりお伝えできるように頑張っていきたいと思っています」

岩手2020.09.18 19:40

江島氏が経産副大臣に

菅内閣の副大臣・政務官人事が行われ、山口選挙区選出の江島潔参議院議員が経済産業副大臣と内閣府副大臣に就任することになった。
江島参議院議員は、17日夜、加藤官房長官から副大臣就任の電話を受けたという事で、18日夕方官邸に入った。江島議員は、2013年に参議院山口選挙区の補欠選挙で初当選し現在2期目、2015年には第3次安倍内閣の国土交通大臣政務官を務めた。これから経済産業副大臣・兼・内閣府副大臣としてコロナ禍で衰弱した日本経済の立て直しや福島復興の現地対策にあたることになる。

山口2020.09.18 19:38

岩手県一関市 2歳の息子の額に肘打ちする動画拡散 25歳父親逮捕

今月、一関市の自宅で2歳の息子の額を肘で殴ったとして、17日、25歳の父親が逮捕された。父親が息子を殴る様子は動画配信サイトで拡散されていた。
添い寝をしている父と子。すると突然、父親が息子の顔をめがけて肘打ちし、子どもが泣き出した。17日、暴行の疑いで逮捕されたのは、一関市に住む会社員の男(25)。今月14日午後9時過ぎ、一関市内の自宅で、同居する2歳の息子の額を肘で1回殴った疑いがもたれている。一関児童相談所からの通報で警察が捜査を進めていて、息子にケガはなく、現在は関係機関と連携し、安全が確認されているという。近所の人は、家族の変わった様子を以前から感じていた。
(近所の人)「すごいやっぱりどなる声が聞こえてくるわけですよ。『てめぇうるせぇだろ!』とかね。それが父さんだけでなく母さんも。」「ちょっと度が過ぎていると」「子どもかわいそうだなということで我々は見ていたんだけど…」
男はその後配信した別の動画で「寝かしつけようとしていたが、子どもが寝なかったため、感情的になってしまった」と弁解。警察は被害者が特定される恐れがあるとして、男の住所や名前を明らかにしていないが、男は容疑を認めているという。警察は、日常的に暴力があったか、余罪についても調べている。

岩手2020.09.18 19:37

帰って来た“バスセンターのカレー”

 昔ながらの黄色いカレーでおなじみ、「バスセンターのカレー」を提供する新潟市の「万代そば」が9月18日、リニューアルオープンした。さっそく大勢のファンが訪れていた。

 新潟市中央区の万代シテイバスセンター。客はこの日を待っていた。
 万代シテイバスセンターに1973年創業した「万代そば」。名物は昔ながらの黄色いカレーだ。
 店はバスセンターの耐震リニューアル工事に伴いことし6月以降、近くの万代シルバーホテルで臨時営業していたが、9月18日、元の場所に帰ってきた。
 オープンと同時に次々とカレーの注文が入る。
 厨房設備は一新したが看板などの店構えはそのまま残した。
 眠れないほど楽しみにしていたという男性は「ちょっと辛さもあってやっぱり“ここのカレーだ”って思いました」と話していた。
 坂井実店長は「久しぶりにバスセンターにカレーのにおいがこもってやっと戻ってこられましたね。これからも一切味を変えないように同じ味を出し続けていきます」と話した。
 なじみの場所に帰ってきたなじみの味「万代そば」では20日までレトルトカレーが当たるオープニングキャンペーンが実施される。

新潟2020.09.18 19:37

全国高校サッカー鳥取県大会組み合わせ

第99回全国高校サッカー選手権鳥取県大会の組み合わせが18日決まった。大きく2つに分けたブロックのうち1つでは、大会11連覇を目指す米子北と鳥取東がシード。その米子北は、初戦、倉吉西と八頭の勝者と対戦する。一方、もう一つのブロックでは境と米子工業がシード。さらに県総体代替大会の準決勝で米子北に勝利し、西部地区優勝を果たした米子東も同じブロックに入った。大会は10月17日(土)に開幕し、順調に日程が進めば、決勝戦は11月1日(日)にAxisバードスタジアムで行われる予定。

鳥取2020.09.18 19:36

「コピー禁止」資料をコピー 国勢調査 札幌の調査員が個人情報紛失

国勢調査が始まっていますが札幌市豊平区の調査員が調査した、21世帯分の個人情報が書かれた書類を紛失したことがわかりました。札幌市は、対象の世帯に謝罪を進めています。

紛失したのは、札幌市豊平区の70代女性調査員が持っていた東月寒地区の21世帯分の書類です。書類には、世帯主の氏名や住所、家族の人数など個人情報が手書きで記載されていて「コピー禁止」であると伝えられていたにも関わらず調査員は、コピーした書類に下書きとして情報を記載していました。9月17日午後、訪問調査を終えて帰宅後にカバンを確認したところ、下書きをしたコピーの紛失に気が付いたということです。札幌市は、対象の世帯に謝罪を進めるとともに市内の調査員すべてに改めて文書で注意喚起するなど、再発防止に努めるとしています。

北海道2020.09.18 19:36

「GoTo」東京追加に県内から不安と期待

 国の観光支援事業「GoToトラベル」で、10月から対象に追加される方針の東京発着の旅行商品が9月18日から販売が始まった。新潟県内からは期待と不安の声が聞かれた。

 7月末から始まった「GoToトラベル」は、旅行代金の一部を国が負担するもので8月までに全国で1339万人が利用している。
 その効果か、新潟市西蒲区の岩室温泉や新発田市の月岡温泉では宿の稼働率が去年の8割ほどまで回復したという。
 この「GoToトラベル」に10月1日からこれまで除外されていた東京発着の旅行と、都内在住者の利用が対象に加わる方針で、18日正午から旅行商品の販売が始まった。
 東京が追加されることについて県内の人に聞いてみると「嬉しい半面、心配なこともありますよね。デイサービスなんかに行くと東京行ってきたとか東京から来たというと全然受け付けてくれないのでちょっと怖い」などという声が聞かれた。
 こうした中、18日は運輸局などが旅行事業者を招いて、観光バスの感染防止対策について見学会を開いた。
 新潟交通など乗り合いバスや観光バスを運行する会社がそれぞれの対策を披露した。
 また、18日はバスの換気性能を体験するための実験が行われたほか検温や消毒作業など感染対策の実演も行われた。
 公益社団法人新潟県バス協会の高橋清吉専務理事は「せっかく東京間が一歩を踏み出したわけですのでバス事業者も感染対策を施して利用を増やしていきたいという気持ち」と話した。
 東京の追加について国は今後、感染状況が著しく悪化した場合には延期や対象から外す事も検討するとしている。
 「GoToトラベル」への東京の追加は10月1日から始まる。

新潟2020.09.18 19:36

自民・高鳥修一衆院議員“新型コロナ”感染

 衆議院・新潟6区選出で自民党の県連会長である高鳥修一衆議院議員が新型コロナウイルスに感染したことが分かった。国会議員での感染は初めてだ。一方、県内では18日、新たに3人の感染が確認されている。

 衆議院によると自民党の高鳥修一衆議院議員は18日、医療機関から新型コロナウイルスに感染したことが認定され、現在、入院中だという。
 高鳥議員は県連会長を務め、両院議員総会や総理大臣指名選挙が行われた本会議にも出席していた。9月4日には総理官邸で安倍前総理大臣にも面会している。
 国会議員の感染は高鳥議員が初めてだ。
 一方、新潟市では18日、中央区に住む30代のパート従業員の女性の感染が確認された。17日にPCR検査を受け、18日に陽性と判明した。
 この女性は9月6日に開かれ、17日までに参加者8人の感染が確認されている飲食をともなう会合の参加者の1人だ。
 この会合については『新潟トヨタ自動車』がグループの労働組合が開いた集まりだと明らかにしている。
 新潟市によると、会合の前には会議も開かれていた。この会議と会合には延べ18人が参加していて、これで9人の感染が判明。7人が陰性となっている。
 新潟市保健所保健管理課の田辺博課長は「クラスターと言っていいと考えています。“新しい生活様式”の実践をしていただいている部分が大きいと思うので引き続きご協力いただきたい」と話している。
 また県も18日夕方に会見を開き、新たに2人の感染を発表した。
 燕市に住む30代の男性会社員と長岡市に住む30代の女性会社員だ。いずれも17日に感染が判明した燕市に住む30代の女性の濃厚接触者。
 県内の感染者はこれで161人になった。

新潟2020.09.18 19:35

乳児殺害・母親に懲役6年の判決

去年10月、山口県周南市で生後間もない乳児を殺害したとして殺人の罪に問われていた母親の裁判員裁判。山口地方裁判所は18日母親に対し、懲役6年の判決を言い渡した。
判決を受けたのは周南市須々万本郷の会社役員・二家本佳代子被告42歳。判決などによると二家本被告は去年10月、自宅に隣接する倉庫で前の夫との男の子を出産。その後、出産を家族に知られたくないと思い、男の子の首などを両手でつかみ頭部を複数回、木材に打ちつけ殺害した。18日、山口地裁で開かれた判決公判で小松本卓裁判長は「前の夫との子であることなどを考慮しても出産に関して被告が家族に相談することは困難な状況にはなかった」と認定。それにも関わらず、被告は「家族に相談することなく、男の子を殺害することを決意していて、犯行に至る経緯にやむを得ない事情があるとはいえず、厳しい責任非難が妥当」などとして懲役6年を言い渡した。検察側の求刑は懲役10年だった。

山口2020.09.18 19:32

対策して 松江市の中学校 体育館で運動会

松江市の中学校で、運動会が行われた。例年の運動会とは違い、感染症対策に配慮した上で生徒たちは、各競技に汗を流した。
18日、松江市総合体育館で行われた松徳学院中学校の運動会。中高一貫校の松徳学院は、毎年、高校と合同で、学内のグラウンドで開催しているが、今年は新型コロナウイルスや熱中症対策として、初めて屋内、そして中学校単独で実施した。
競技は、生徒同士が距離を開け、密にならないよう、対策が施されている。各競技が終わるごとに、生徒たちは、手や使った道具を拭き、除菌対策も念入りに行っていた。
玉入れも、3チーム同時で競うのは密になるため、1チームずつ、しかも玉を入れる人数は例年の半数である9人に絞って行われた。さまざまな制限がありながらも参加した約80人の生徒は気持ちよい汗を流していた。生徒は「コロナの中でいい思い出があんまりなかったのでこういうスポーツ大会ができてとてもうれしかった」と話していた。
また、観覧できるのは3年生の保護者のみで、子どもたちの中学校最後の運動会を見守っていた。
いつもとは違う、今年の運動会。生徒たちは、さまざまな対策の中、スポーツの秋を堪能していた。

島根2020.09.18 19:29

鳥取大丸に東急ハンズが期間限定オープン

鳥取市の百貨店に、19日、豊富な品ぞろえで人気の雑貨店「東急ハンズ」が開店する。
鳥取市にある鳥取大丸の特設会場で19日から開催されるのが、「東急ハンズトラックマーケット」。キッチン用品やバス用品健康雑貨など、約3000種類の商品が並ぶ。新型コロナウイルスの影響を受ける中、お客さんに楽しさを提供したいと鳥取大丸が7月に出店を打診し、わずか2か月で実現。19日のオープンを前に、準備が大詰めを迎えていた。
今回の出店では、マスク関連の衛生用品を20点以上扱っている。また、東急ハンズの直営店でしか手に入らない、オリジナルブランド商品やこだわりの化粧品やタオルなどが並ぶ。
鳥取大丸の高井良さんは「周っていて、面白いなって物が沢山あるので、特に目的なく来ていただいてもこれがあったら家の時間が楽しくなるなっていうものがそろっている。少しでも鳥取の方が、おうちの中で笑顔になれば」と話す。
この「東急ハンズトラックマーケット」は19日から来年3月まで約半年間、開催される。

鳥取2020.09.18 19:28

大山グルメ楽しんで アンテナショップ開店

大山寺参道沿いに18日オープンしたのは、鳥取県西部の特産品などを販売するアンテナショップ。
店内には、大山周辺で収穫された日南町産のトマトや日野町産のしいたけなど地元の特産を活かした30種類の加工商品などが販売されている。
大山乳業の牛乳や地元産の竹炭を使い、砂糖菓子をちりばめた「星空ジェラート」や大山寺の住職も開発に参加した「だいせん参り名物権現だんご」などがあり、訪れた買い物客はここでしか味わえない大山グルメを楽しんでいた。
地域商社大山時間の権田部長は「(農産品などは)大山の恵みをたくさん受けているので生産者の方がこだわりを持って商品としてつくっている。しっかりと大山エリアの魅力を伝えたいと思っている」と話していた。

鳥取2020.09.18 19:27

死亡事故受け井原山の登山ルート通行禁止に

福岡県糸島市の井原山で今月、登山客の男性が遭難し死亡した事故を受け、警察や市などが18日緊急の対策会議を開きました。遭難事故が多発している危険な登山ルートが通行禁止になっています。

糸島警察署で開かれた緊急対策会議には消防や市の職員など約20人が参加しました。この事故は今月13日、1人で井原山を訪れた春日市の57歳の会社員の男性が洗谷登山ルートにある沢で遺体で見つかったものです。男性は足場の悪い岩場で転倒したと見られています。洗谷ルートは沢登りなどで愛好家に親しまれていますが遊歩道などが整備されておらず、ここ3年で5件の遭難事故が起きていました。18日の会議を受けて糸島市は「危険性が著しく高く、また死亡事故が起きかねない」として洗谷ルートを通行禁止にすることを決めました。登山口には18日午後、通行禁止を知らせる看板が設置されました。警察は19日からの4連休の間、洗谷ルートの登山口で登山客に入山を控えるよう呼びかけることにしています。

福岡2020.09.18 19:27

「シェアの習慣定着を!」2社が業務提携

福岡市を中心に自転車と電動キックボードの「シェア」を手がける2社がタッグを組みます。

事業提携を発表したのは「Charichari(チャリチャリ)」と「mobby(モビー)」です。チャリチャリはおととし福岡市で「メルチャリ」として自転車のシェアサービスを開始し、ことし4月にブランド名を変更、15万人以上の利用者が登録しています。一方、モビーは原付きバイクに該当する電動キックボードのシェアサービスを目指し、九州大学などで実証実験を続けてきました。2社は業務提携により駐輪場の共有などを検討し、自転車などをシェアする習慣を定着させたい考えです。

福岡2020.09.18 19:27

カ子さん117歳260日 歴代最高齢タイ

世界最高齢に認定されている福岡市の田中カ子さんが18日で117歳と260日となりました。確認できる中では国内の歴代最高齢の記録に並びました。

福岡市東区の老人ホームで暮らす田中カ子さんは1903年、明治36年1月2日生まれの117歳です。去年3月には「存命中の世界最高齢」としてギネスの世界記録に認定されました。カ子さんは18日で117歳と260日となり、厚生労働省によりますとおととし亡くなった鹿児島県喜界町の田島ナビさんに並んで、確認できる中では国内の歴代最高齢となりました。今月12日には「老人の日」を前に福岡市から贈られた大好物のチョコレートをおいしそうにほおばっていたカ子さん。現在の目標は「120歳」だということです。

福岡2020.09.18 19:26

出雲弁のラジオ体操 完成したCDを寄贈

誰もが知っているラジオ体操の音声を『出雲弁』にしたCDが完成し松江市に寄贈された。
出雲弁のラジオ体操は「出雲弁保存会」が県内にある制作会社と製作したもので、17日収録したCDが松江市に寄贈された。誰もが子どものころから慣れ親しんだラジオ体操の力で、失われつつある方言への関心を呼び起こし伝承へと結び付けていこうという狙い。ラジオ体操第一は、宍道町周辺の出雲弁。そして、第二は松江の城下周辺の出雲弁が使われている。
松江市ではCDを公民館などに貸し出して利用してもらうことにしている。

島根2020.09.18 19:26

トラックとバス衝突 児童11人けが

18日午後、大津町の県道でトラックと小学生を乗せたバスが衝突する事故があり児童11人がけがをした。

事故があったのは大津町古城の県道、通称「ミルクロード」。警察によると午後2時すぎ、大津町方面から阿蘇方面に向かっていたトラックと対向車線のバスが衝突した。バスには熊本市立弓削小学校の児童29人と教員2人が乗っていて、阿蘇市内での研修から帰る途中だったという。この事故で10歳~11歳の児童10人が手足や顔にケガをしたほか1人が体調不良を訴えている。トラックを運転していた阿蘇市の男性は「足元を見ていたら中央線をはみ出していた」と話しているという。警察は男性がわき見運転をしたとみて調べている。

熊本2020.09.18 19:19

自慢のコメ 懸念は風評被害「核のごみ」最終処分場問題 菅政権で続投の梶山経産相「じっくりと周知していただきたい」神恵内村に職員派遣へ

北海道・蘭越町の飲食店には収穫したての新米が早くも入荷していました。取り揃えるのはマチの特産品「らんこし米」。低たんぱくで粘りが強いのが特徴です。
(街の茶屋 朝比奈隆之店長)「ことしは甘みと粘りがおいしい」
コメ農家の福嶋信子さんです。コメ作りを始めて45年になりますが、ことしは心中穏やかではないといいます。
(福嶋信子さん)「不安ですよね。みんな手をあげたらどうなるだろうと」
北海道を揺るがす「核のごみ」の最終処分場をめぐる問題。8月、寿都町長が調査応募への検討を表明。さらに神恵内村の商工会が調査応募を求める請願を村議会に提出。審議は継続されることになりました。低農薬にこだわった「らんこし米」は全国的に評価もあがりましたが、核のごみがくることになれば風評被害を招くと福嶋さんは懸念しています。
(福嶋信子さん)「いままで何十年もかけて、らんこし米をおいしく作ろうと町全体で取り組んでいるので、反対を表明するのは当たり前」
一方で、これまで恩恵を受けてきたのが泊村です。長年にわたり、村の財政を原発の交付金に頼ってきた経緯があります。
(泊村の住民)「どっちみちどこかで建てなくてはならないんだから、泊管内が一番適しているとおもうよ。原発あるんだから」
「この地域は過疎、少しでも経済の活性化につながるのであれば、安全性を確保した上であればありなのかな」
村長は寿都町などの動きが国の政策に一石を投じたと受けとめています。
(泊村 髙橋鉄徳村長)「最終処分場と核燃料サイクルは国策で行われている事業なので、やはり国が責任を持って解決すべき問題。どこかで受け入れてくださいとか、どこかに作ってくださいとか言えるような立場ではない。そうしたうえで議論されることはいいこと」
「核のごみ」議論はどうなるのか。鈴木知事は、改めて国が主体的に選定プロセスを示すべきとの考えを示しました。
(鈴木知事)「国が主体となり、責任を持って検討いただくべきものと考えております」
一方の国は神恵内村からの要請に応じ、職員を派遣することにしています。
(梶山経産相)「地域で検討することが重要。国としてはいつまでにという希望はない。じっくりと周知していただきたい」
先送りされてきた核のごみの行き先。周辺自治体の理解も得られるのか議論は続きます。

北海道2020.09.18 19:17

全国交通安全運動 横断歩道取り締まり強化

21日から秋の全国交通安全運動が始まるのを前に、県内各地の警察署では18日、ひと足早くパトロールの出発式が行われた。県警は、横断歩道での取り締まりを強化する方針。

上天草署の出発式には署員など約およそ30人が出席。地域の交通安全活動に取り組む住民6人が表彰された後、署員らがパトロールに出発した。

県警によると、今年県内で発生した交通事故の件数は17日までに人身事故が2184件(暫定)、死者は24人となっている。新型コロナウイルスの感染拡大で外出を控える人が多かったことから去年の同じ時期に比べ件数は減っているという。

今回の運動期間に県警は、信号機のない横断歩道での取り締まりを強化する。JAFの実態調査によると信号機のない横断歩道での熊本の一時停止率は全国平均よりも6.1ポイント下回る11%となっていて全国33位、九州沖縄では最下位。県警は、道路のダイヤマークを見つけたら速度を落としてほしいと話している。

また県警は去年導入した事故の分析システムを使い、秋の交通安全運動の期間中に起きた過去5年間の事故の状況を詳しく調べた。分析をしたのは過去5年間の事故731件で、車対歩行者など全てのパターンで事故が多いのは午前8時~正午、午後4時~8時の時間帯となった。特に多いのが薄暗くなり始める夕方4時~6時で、車と衝突した側の通行目的で一番多いのは「買い物」だった。

また65歳以上の高齢者が歩行中に起きた事故をみると、正午~午後2時の間で買い物目的の外出時に事故に遭うケースが多発しているという。熊本県警交通企画課の磯崎将志警部は「対策をとって防げる事故は1件でも防いでいきたいと思うけれども、歩行者と車の運転者どちらも安全な行動を徹底してお願いしたい」と呼びかけている。

熊本2020.09.18 19:15

枕崎市役所に「危害予告メール」一時騒然

 枕崎市役所が騒然となった。理由は市役所に届いた「危害を加える」というメールだ。この影響で庁舎が一時閉鎖となった。
 18日の朝、枕崎市役所を訪ねると、午後2時から午後3時までの間閉鎖するという張り紙が。午後2時前になると庁舎の入り口には立て看板が…。中からは次々と人が出てくる。実は危害予告のメールが届いていたのだ。
 市によると16日の朝、「18日の午後2時半ごろに庁舎に危害を加える」という不審なメールが届いた。枕崎市では市民の安全を考え、午後2時からの一時間庁舎を閉鎖。警戒を強めていたが、幸い何も起きなかった。
 市民をも巻き込む迷惑行為。こうした行為は威力業務妨害罪にあたる可能性があり、有罪になれば3年以下の懲役、または50万円以下の罰金が課される。
 警察はメールを送信した人物の特定を含め詳しく調べている。

鹿児島2020.09.18 19:14

中種子町議会 馬毛島への米軍訓練移転“容認”

 米軍の訓練の移転候補地となっている馬毛島を巡り、中種子町議会が訓練移転を容認する考えを示した。
 種子島沖の馬毛島について、国は米軍の空母艦載機の離着陸訓練の候補地として整備に向けた準備を進めている。
 そうした中、これまで自衛隊の誘致を進めてきた中種子町の町議会。特別委員会が17日の最終本会議で、「馬毛島は隣の西之表市の行政区域のため訓練の賛否は言及できない」としながらも、「馬毛島関連施設の誘致を進め町内への自衛隊誘致につなげる」として、米軍の訓練移転を容認する考えを示した。
 国が馬毛島の土地の取得を始めて以降、中種子町議会が訓練移転に容認の考えを示したのは初めてだ。

鹿児島2020.09.18 19:13

馬毛島の違法開発調査 県「事実上困難」

 馬毛島については、県が前の所有者である開発会社の違法な開発の可能性について調査をしていた。しかし、国が土地のほとんどを取得したことから、県は18日、「立ち入り調査は事実上困難になったと考えている」との認識を示した。
 馬毛島の開発を巡っては、島のほとんどを所有していた東京の開発会社に対し、「違法な開発のおそれがある」として、県は過去に2度立ち入り調査を行っている。しかし、その後は調査が進まず、違法性の判断については棚上げになっている。
 18日の県議会代表質問で今後の調査について問われた県は、国が土地のほとんどを取得し国有地は県には調査できないことを国から示されたとして、「調査は事実上困難になったと考えている」と説明した。これに対し県民連合の柳県議は「もう国のものになったから県は手も足も出ないという状況に追い込まれた。こんなことでいいのか。知事として国に対して厳しく意見を申してほしい。」と話した。
 一方、馬毛島を巡っては防衛省が今後施設整備のため周辺の海域の地盤調査を県に申請する見通しで、県が調査をどう判断するかが次の焦点となっている。

鹿児島2020.09.18 19:11

ブドウ狩り農園が大人気キャラとコラボ!

 霧島市の農園で、今まさに最盛期を迎えている秋の味覚ブドウ。このブドウがなんとあの大人気キャラクターとコラボした。
 たわわに実った様々なブドウ。その隣に実っているのが…なんとハローキティだ!霧島市の霧島さくらフルーツランドで18日から始まったのは、大人気キャラクターのハローキティと、ブドウがコラボしたイベントだ。霧島さくらフルーツランドが今年からサンリオと共同で商品を開発している縁で、日本初のイベントが実現した。
 コロナ禍でも子供たちに少しでも楽しんでもらいたいと、スタッフが1日かけて飾り付けた。その数なんと1000体!訪れた人はブドウ狩りを楽しみながら、たくさんのキティちゃんの姿に「ブドウと一緒にぶら下がっていて、すごいかわいい」と笑顔を見せた。 
 さくら農園の統括責任者の瀬戸口光広さんは「(コロナ禍で)どうしても皆さん元気がないようなので、社員も含め、皆さんに元気を取り戻してもらおうと取り組んだ」と話した。
 イベントは来月11日まで。

鹿児島2020.09.18 19:08

敬老の日を前に鹿屋市長が長寿を祝う

 敬老の日を前に、鹿屋市の中西市長が100歳を迎えるお年寄りのもとを訪ね、長寿を祝った。
 鹿屋市の中西市長が訪ねたのは、大正10年生まれで、来年100歳を迎える前田親徳さん。前田さんには、中西市長から祝状やバラの花束などが贈られた。趣味を尋ねられた前田さんは、笑顔で「園芸だ」と答えた。前田さんは今でも、自宅近くで家庭菜園を楽しんでいるんだそうだ。前田さんは「みんなに祝ってもらえてうれしかった」と話した。
 今年度県内では、904人が100歳を迎える。令和元年度より95人多いという。

鹿児島2020.09.18 19:06

学生の就職活動 面談が復活

 学生の就職に向けた企業説明会は新型コロナウイルスの感染拡大以降、面談での開催が行われない状態が続いていました。しかしこのところ感染が落ち着いてきたことなどにともない、18日富山市で県が主催した企業説明会では学生と企業の面談が再開されされました。

 18日富山市で開かれた県主催の企業説明会です。例年だと、学生と企業の面談による説明会は3月から開かれていますが、新型コロナウイルスの影響で中止となっていたため、今年初めての開催です。県内企業30社がブースを構え、来年春卒業予定の大学生などが集まりました。

 県人材活躍推進センター 島田和夫所長
「当初予想より(参加者が)大幅に上回ったものですからちょっと混乱しました」

 去年の同じ時期に行われた説明会の参加はおよそ30人でしたが、18日は100人を超える学生が訪れました。新型コロナウイルスによる就職活動の遅れが影響しているとみられます。

 これまでオンラインでの説明会などに臨んでいた学生たちと企業、それぞれ直接の面談の感想は…

 県外の大学生
「企業の方のお話が聞けるので内容が入ってきやすい」

 参加した企業
「思ったより沢山来ていただいたことにびっくりしました。ネットだけだとあまり会社説明会にまでに至らない学生もアピールできたのがよかった」

 18日の説明会は直接の面談に加えて県外にいる学生に向けてオンラインでも同時に行いました。県は12月中旬にも対面での企業説明会を開くことにしています。

富山2020.09.18 19:06

日銀 県内の景気判断を上方修正

秋田県内の景気について日銀秋田支店は「持ち直しの動きが見られる」と2年10か月ぶりに全体の判断を引き上げました。
新型コロナウイルスにより大きく落ち込んだ景気は「底を脱した」とみています。

日銀秋田支店は18日、県内金融経済概況を発表しました。

県内の景気については「厳しい状態ではあるものの、持ち直しの動きがみられる」と判断を引き上げました。
景気判断を上方修正したのは2017年の11月以来です。

項目別では「個人消費」や「生産」を上方修正しました。
大型小売店での売上高が緩やかな増加基調にあり、乗用車の販売もマイナス幅が縮小するなど全体的に持ち直しの動きが見られています。
一方で、雇用・所得は有効求人倍率の低下傾向などで下方修正しました。

秋田2020.09.18 19:05

イベントの人数制限 19日から緩和

秋田県は新型コロナウイルス対策として主催者などに求めてきたイベントの人数制限を19日から緩和します。
クラシックコンサートなどでは満席での開催も可能となります。
佐竹知事は感染防止ガイドラインに従って、必要以上に萎縮することなくイベントを開催してほしいと呼びかけています。

イベントの開催について県内の感染状況や国の指針にあわせて19日から制限を緩和します。

大声での歓声がないクラシックコンサートなどは、収容定員5000人以下なら満席での開催を可能とし、歓声があるスポーツやライブイベントなどは収容定員の半分とします。
収容定員が1万人を超える施設は定員の半分、1万人以下の施設は5000人を上限としています。

県議会の一般質問でイベントの制限緩和を問われた佐竹知事は、県内のイベントについてはかなりの部分で制限が解除されるとの認識を示しました。
その上で「県民の皆さんにおいても新しい生活を踏まえた感染予防策を実践していただくとともに、事業者の皆さまにあっては感染拡大防止ガイドラインを参考に必要以上に萎縮することなくイベント等を開催して頂きたいと考えており、この面についても県民および事業者に対する周知を広めていきます」と答弁しました。

一方、サッカーJ3ブラウブリッツ秋田が虚偽の入場者数を発表していたことについて佐竹知事は、経営陣の対応を批判した上で新たなスタジアムについて「単にいまの問題だけをとらえるのではなく、今後の可能性をしっかり見極めつつ、スタジアムの件については、今回の問題によって県・秋田市の考えが左右されることはありません」と述べています。

秋田2020.09.18 19:04

高齢者施設のPCR検査 費用の一部の補助を検討 名古屋市

 名古屋市は、18日に開かれた市議会で、新型コロナウイルスの感染者が出た高齢者施設の利用者や職員について、自己負担でPCR検査を受けた場合、費用の一部を補助する方向で検討していることを明らかにしました。

 名古屋市では、これまでに約70の高齢者施設で感染者が確認されていますが、保健所から濃厚接触者と判断されなければ行政によるPCR検査を受けることはできず、自主検査にかかる費用の補助を求める声が上がっていました。

 補助額や時期については今後、検討していくとしています。

愛知2020.09.18 19:03

斜面の土砂が崩れて住宅にも

18日、秋田県大館市の住宅地で斜面の土砂がコンクリートブロックごと崩れているのがみつかり、一部が隣接する住宅に流れ込みました。けが人はいませんでした。

土砂が崩れたのは大館市美園町の住宅地です。
警察や消防によりますと18日午前6時ごろ、近所の人から「斜面が崩れ民家の中に土砂が流れ込んでいる」と消防に通報がありました。
斜面は高さ10メートル幅30メートルに渡って崩れ、土砂や積まれていたコンクリートブロックの一部が隣接する家の居間や物置にも流れ込みました。
けが人はいませんでした。

大館市では18日朝にかけて雨が降りましたが朝までの6時間の雨量は35・5ミリで大雨というほどではありません。

大館市などが土砂が崩れた原因を調べています。

秋田2020.09.18 19:03

交通事故死者が大幅増、取り締まり部隊出発式 愛知・小牧市

 交通事故死者数が去年に比べ大幅に増えている愛知県小牧市で18日、市長ら約100人が参加して交通取り締まり部隊の出発式が行われました。

 小牧市内の交通事故死者数は、去年は1年間で1人でしたが、今年はすでに7人が死亡しています。今月、死亡した3人はすべて高齢者だということです。

 愛知県では、17日までに105人が交通事故で死亡し、全国ワーストになっています。

愛知2020.09.18 19:02

GoToEat 飲食店から問い合わせ多数

 新型コロナウイルスの影響を受けた飲食店への対策として農林水産省が実施する「Go To Eatキャンペーン」で、食事券が利用できる飲食店の募集が始まっています。県内の事務局には、これまでにおよそ250件の問い合わせがあり、関心の高さを示しています。

 Go To Eatキャンペーンは新型コロナウイルスの影響を受けている飲食店と食材を供給する農林漁業者を支援しようと、国が取り組んでいます。このキャンペーンの食事券を使える飲食店の募集は、県内でも今月15日から始まりました。

 登録には、店内の感染予防対策が必要です。県内での事業を受託した事務局によりますと、18日夕方までの登録店はおよそ100店、問い合わせは250件に上っていて関心が高いことが分かります。

 食事券は、1000円券10枚で1冊1万円分を8000円で販売し、利用客にとっては25%のプレミアムが上乗せされます。県内の発行は100万冊で経済効果は100億円にのぼるとしています。

 食事券は、県内では来月26日から各地の郵便局で販売する予定で、使用の有効期限は来年3月末までです。

 「Go To Eat」ではこのほか、特定のサイトで飲食店を予約すると昼食で500円、夕食で1000円分のポイントを付与する事業も行われます。

富山2020.09.18 19:01

新たな感染者1人 4連休の感染対策を

 県内では18日、新型コロナウイルスの感染者が新たに1人確認されましたが、県は「富山アラート」の解除は予定通り、19日に行うとしています。

 新たに感染が確認されたのは東京都在住の20代女性で、県内で検査を受けて陽性とわかりました。

 一方、17日感染が確認された高岡市に住む30代の女性について、県は濃厚接触者はいないとしたうえで感染経路は不明だとしました。

 また、パート職員の感染が確認されている常願寺ハイツスポーツ公園のプールの利用者38人は検査の結果、全員が陰性でした。

 新規の感染者はでましたが、県は、感染拡大予防警報の「富山アラート」の解除は予定通り、4連休初日の19日に行うことにしています。

 一方で感染経路不明の患者がいることなどから、感染対策の徹底や、感染者が多く出ている地域などへの移動は慎重に判断するよう呼びかけています。

 県内の感染者は410人で、入院または入院の調整中の人は11人です。

富山2020.09.18 18:59

発熱患者の検査 地域の開業医でも可能に

 新型コロナウイルスとインフルエンザウイルスの感染が同時に流行した場合に備え、県は、発熱した患者の検査実施を、来月をめどに、地域の開業医にまで拡充する考えを示しました。

 これは18日の県議会予算特別委員会で、自民党の永森直人議員の質問に県が答えました。

 現在、発熱など、新型コロナウイルスへの感染が疑われる患者については、地域の指定医療機関が設ける「発熱外来」などで対応しています。しかし、発熱の症状は、冬にかけて流行期を迎えるインフルエンザでもみられることから、厚生労働省は、医療機関の混乱を防ぐため、来月をめどに、発熱患者の受診と検査ができる医療機関に、地域の開業医なども指定するよう都道府県に求めています。

 県は、指定に向けて県医師会などと調整を行っていて、指定された医療機関では、必要に応じて検査や検体の採取ができるよう協議しているということです。

富山2020.09.18 18:58

知事選立候補予定者説明会 計5陣営出席

 来月行われる県知事選挙の立候補予定者に対する事務説明会が、18日富山市で開かれました。既に立候補を表明している3人の陣営の他に、富山市の男性2人が参加しました。

 説明会には知事選へ立候補を予定または検討している陣営が出席しました。

 既に立候補を表明している現職の石井隆一さん(74)、新人の新田八朗さん(62)、同じく新人の川渕映子さん(70)の陣営は、それぞれ出席しました。

 そのほか立候補を検討しているとして、富山市の元県職員 舛田忠治さん(71)と富山市のユーチューバー、堀孝童さん(36)も本人が出席しました。

 取材に対し、舛田さんは今月29日までに立候補するかどうか結論を出したいとし、堀さんは告示日まで検討を続けたいとしました。県知事選挙は来月8日告示、25日投開票です。

富山2020.09.18 18:57

富山第一銀行 健康保険組合 元常務理事を在宅起訴

 富山第一銀行健康保険組合の元常務理事が多額の預金を横領していた事件で、富山地方検察庁は18日、元常務理事を業務上横領の罪で在宅起訴しました。


 在宅起訴されたのは射水市の無職、横山郁夫被告(67)です。

 起訴状などによりますと、横山被告は2011年12月からおととし10月までの間に、常務理事を務めていた富山第一銀行健康保険組合の預金口座から5065万円あまりを横領したとされています。

 富山地方検察庁は、被告の認否を明らかにしていません。

 この事件をめぐっては、組合が元常務理事らを相手取り賠償を求める民事裁判が行われていて、その中で元常務理事は横領を認めています。

富山2020.09.18 18:56

労働組合での着服 賠償請求裁判

 射水市にある企業の労働組合で起きた着服事件で、組合が元執行委員長と元事務員におよそ6000万円の賠償を求めている裁判の第1回口頭弁論が、18日富山地方裁判所高岡支部で開かれました。被告側は、請求の棄却を求め争う姿勢をみせました。

 訴えているのは、射水市の三精工業労働組合です。訴えによりますと、組合の執行委員長だった59歳の男性と事務員だった59歳の女性は、少なくとも2000年9月からおととし8月までの間に、架空の経費を計上するなどして組合の預金から5894万円あまりを横領したとしています。組合は2人に、横領した金を返すよう求めています。

 18日の第1回口頭弁論で被告側は、請求の棄却を求めました。また、原告側に証拠の提出を求め認否は追って明らかにするとしました。次回の裁判は11月17日の予定です。

 被告の2人は、2013年から去年までの間に、組合員から依頼されたように装って共済金をだまし取ったなどとして逮捕・起訴され、元事務員はことし3月に執行猶予付きの判決を受けました。一方、弁護士によると、元執行委員長の刑事裁判は、争点整理中ということでまだ始まっていません。

富山2020.09.18 18:55

「無事手術が成功」初期前立腺がん治療の秋元札幌市長 公務復帰で臨時会見

がんの手術と療養のため8日から職務を離れていた札幌市の秋元市長が公務に復帰し、臨時の記者会見を開きました。
(札幌市 秋元克広市長)「無事手術が成功しまして、術後の経過も順調ということで。今後とも体調管理に十分、注意をして札幌市政にしっかりと取り組んでいきたい」
秋元市長は初期の前立腺がんの手術と療養のため、10日間職務を離れていましたが、9月18日から公務に復帰しました。術後の経過は良好で体調にも問題はないということです。臨時の記者会見では新型コロナウイルスの対応について、インフルエンザが流行する秋と冬の医療体制の強化など470億円の補正予算を組み、しっかり取り組んでいきたいと話しました。

北海道2020.09.18 18:37

父親殺害 息子の内面的問題か つがる市

 つがる市で高校生の息子が父親の首を刺して殺害した事件です。
 警察は息子の内面的な問題が犯行に結びついているとみて捜査しています。


 この事件は9月14日16歳の高校生の息子が49歳の父親の首を包丁で刺し殺害した疑いで逮捕されたものです。
 逮捕された息子は警察の調べに対し素直に応じており「自分の問題を解決したかった」という趣旨の供述をしています。
 一方、父親を恨んでいたり家庭内にトラブルがあったという話はしていないことから警察は息子の内面的な問題が犯行に結びついているとみて調べを進めています。
 捜査関係者によりますと父親は家の中で息子に襲われ外に逃げたとみられており現場の状況などから自宅敷地内の複数の場所で襲われた可能性が高いということです。
 また凶器とみられる包丁については自宅内の台所にあったもので息子はこの包丁を使ったことを認めています。

青森2020.09.18 18:20

ホタテ残さ処理を検討 バイオガス発電を視察

 ホタテの養殖で出る「残さ」の処理です。
 漁業関係者が十和田市のバイオガス発電の設備を視察して活用を検討しました。


 視察には県漁連の呼びかけで陸奥湾の漁業関係者15人が参加しました。
 十和田市のバイオガス発電施設「バイオガスエネルギーとわだ」を訪れた一行は中野渡専務から説明を受けました。
 バイオガス発電は生ごみなどの有機廃棄物を発酵させた時に発生するメタンガスを燃やして発電する仕組みです。
 発酵させたあとは堆肥にして農地に戻していて循環型の再生可能エネルギーになっています。
 陸奥湾では汚染につながるホタテ残さの不法投棄が後を絶たず横浜町の59歳の漁業者の男が16日略式起訴されました。
 残さについては処理施設の確保などが課題となっており視察した漁業関係者が関心を寄せていました。

★県漁連 熊木正徳 専務理事
「残さについては大きな課題です それを処理できるそういう施設があればということでしっかり(残さ処理は)陸奥湾で除去できるような対応ができればと思っています」

 県漁連はさまざまな選択肢を検討し残さ処理の対策を急ぎます。

青森2020.09.18 18:16

夜間の反射材着用は約3割 事故防止に課題

9月に入り日没時間が日に日に早くなる中、夜間の外出の際に反射材を身に付けている高齢者は全体の3割にとどまっていて、県警では反射材の無料配布も含め一層の普及を目指すことにしている。(9月18日)


県警は65歳以上の高齢者を対象に、反射材についてのアンケートを行い、およそ1200人が回答した。

反射材は靴に貼るものやリストバンドなど様々な種類が対象で、「夜間の外出の際に身に付けている」と答えた人は全体の3割にとどまった。

県警によると、今年に入ってから先月末までに4人が夜間の歩行中に事故にあい死亡したが、いずれも反射材を付けていなかった。

また、アンケートでは全体の8割の人が「無料配布があれば着用する」と答えていて、県警では今後反射材の無料配布を含め一層の普及を目指すことにしている。

福井2020.09.18 18:16

マンドリルの赤ちゃん公開

5頭目の家族が産まれ賑やかになった。山口県周南市の徳山動物園で産まれたばかりのマンドリルの赤ちゃんが公開されている。
徳山動物園では今月8日にオスのマンドリルの赤ちゃんが産まれ翌日から公開されている。コロナ禍で不安な日が続く中明るい光のような存在になって欲しいと飼育員が“ヒカル”と名付けた。徳山動物園のマンドリルはこれで5頭となる。マンドリルは中央アフリカ西部の熱帯雨林に生息するサルだ。母親のロマンのお腹にしっかりとしがみついているかわいい姿を見ることができる。マンドリルは暖かい場所に生息しているためこれから冬にかけては暖房が効いた部屋で見ることができるという。

山口2020.09.18 17:56

真珠産地に打撃 12月真珠入札会中止

日本一の真珠産地に大きな打撃。新型コロナの影響で、毎年12月に宇和島市で開かれる真珠の入札会が中止されることが分かった。

愛媛県内では、毎年12月から宇和島市で真珠の価格を決める入札会が始まる。入札会には、商社と呼ばれる全国およそ20の真珠販売加工業者が参加していて、昨年度の販売額は、53億2300万余りと14年連続で日本一となっている。

しかし、入札会を主催する愛媛県漁協などによると、今年は、新型コロナの影響で海外での真珠商談会の中止が相次ぎ、多くの商社が大量の在庫を抱えているという。

このため、県漁協が入札会に関する意向を商社に確認したところ「参加は難しい」という回答が多く寄せられたことから県漁協は、12月の入札会の中止を決定した。

ある真珠養殖業者は「真珠養殖始まって以来の出来事ではないか。今年の資金繰りをみんな心配しているのでは」と厳しい表情で話していた。
県漁協の平井義則代表理事組合長は「コロナによる入札会中止は、想定外だった。今後も厳しい状況が続くため国に支援を求めていきたい」とコメントしている。

愛媛2020.09.18 17:52

葛尾村の再生拠点 来年秋から準備宿泊へ

葛尾村の特定復興再生拠点区域について、村は来年秋から準備宿泊を始める方向で国と調整に入ることを明らかにした。
葛尾村は帰還困難区域に指定されている野行地区1600ヘクタールのうち、特定再生復興拠点のおよそ95ヘクタールについて、再来年春の避難指示解除を目指している。
国による除染は年内に終了する見通しで、村は住民の帰還に向けた準備期間として来年秋に準備宿泊を始めたいとしている。
対象となる住民は34世帯103人で、準備宿泊の開始に向けて生活用水となる井戸や宿泊施設の整備を進める方針。

福島2020.09.18 17:13

秋の全国交通安全運動前に警察署で出動式

今月21日からの秋の全国交通安全運動に先立ち、県内の警察署では出動式が始まっている。
このうち福島警察署では、街頭活動の強化にむけ出動式が行われた。
署では、この運動に合わせ会津若松市の企業が作ったウサギの絵が暗闇でも光るオリジナルマスクを配布していて、日没が早まるこれからの時期の事故防止に向け注意を呼び掛けている。
県内の事故発生件数は、去年の同じ時期と比べ減少傾向で推移していて、警察は引き続き安全活動に努めていきたいとしている。

福島2020.09.18 17:12

猛暑影響か 季節外れのサクラ開花

暑い夏が終わり秋もこれからという時期だが、松山市の城山公園では季節外れのサクラが咲き、訪れた人たちの目を楽しませている。

松山市の城山公園のさくら広場では、ソメイヨシノおよそ60本のうち10本ほどの木で花が開いていた。木によっては10輪近くの花を咲かせたものもあった。

城山公園の管理事務所によると、この時期にソメイヨシノが開花するのはとても珍しいという。本来なら、ソメイヨシノは3月下旬から4月上旬にかけて開花する。県の緑化相談員によると、通常、ソメイヨシノの花芽は夏に作られ、いったん休眠し寒い冬を経て「休眠打破」すると開花する。

ただし、台風や空気の乾燥、虫の害などで葉が落ちると稀に”休眠が破られて”季節外れに咲くことがあるそう。今年は、猛暑だった夏場の高温が影響している可能性が高いという。

愛媛2020.09.18 17:11

「アレフ」の施設に公安調査庁が立ち入り検査 名古屋・中区

 18日朝、名古屋市中区にあるオウム真理教の後継団体主流派「アレフ」の施設に公安調査庁が立ち入り検査に入りました。

 立ち入り検査は、団体規制法に基づき不定期で行われますが、この日は、「アレフ」側が約20分間応じず、検査官が「公安調査庁です。立ち入り検査を実施するのでドアを開けなさい。開けなさい」と拡声器で呼びかけるなど、一時緊迫した雰囲気になりました。

 公安調査庁によりますと、「アレフ」の信者は全国で約1450人。現在も、麻原彰晃こと松本智津夫元死刑囚を信仰の対象としているとみて活動実態を調べています。

愛知2020.09.18 17:10

偽覚醒剤を販売し利益を得ていたか 大学生を書類送検 愛知県警

 SNS上で覚醒剤の販売を持ちかけたとして男子大学生が18日、麻薬特例法違反の疑いで書類送検されました。男子大学生は、氷砂糖などで作った覚醒剤の偽物を購入者に送り利益を得ていたとみられています。

 警察によりますと、愛知県春日井市に住む男子大学生(21)は去年11月、ツイッターで不特定多数の人に覚醒剤の販売を持ちかけた疑いで書類送検されました。

 調べに対し容疑を認めているということです。

 販売していたのは、実際には覚醒剤ではなく氷砂糖などで作った偽物だったとみられ、これまでに10万円以上の利益を得ていたということです。

愛知2020.09.18 17:09

ジャンプ場でカレーを食べよう ドライブスルーで人気店の味

札幌・大倉山ジャンプ競技場にカレーを楽しむことができるドライブスルーが登場しました。「人気観光地」で「カレー」を楽しむ、という『一石ニ鳥』の取り組み。会場ではプレミアム付きのチケットも販売されました。

札幌を代表する観光地、大倉山ジャンプ競技場にかまえられたキッチンバス。この中では作られているのは…。札幌で人気のカレー店、「カリーハウスコロンボ」と、スープカレー店「マハナ」のカレーです。18日から始まったイベントでは、できるだけ接触を減らす観点で商品の注文から受け取りまで、車の中で済ませられる「ドライブスルー方式」です。メニューは全部で11種類。キッチンカーで作られた名店の味を持ち帰ることができるほか、大倉山の自然に囲まれた中で味わうこともできるんです。
(久保アナウンサー)「ハンバーグがとってもやわらかいです。カレーの味が染みていてとってもおいしい」
札幌で40年以上続くコロンボのカレー。道産玉ねぎをじっくりコトコト煮込んだ優しい甘さと旨味が人気です。スープカレー店「マハナ」のオススメは、ラム肉の自家製フランクと、野菜の甘みが味わえるまろやかなスープカレーです。会場では市内約100店舗のカレー店で利用ができる、1000円で300円分のプレミアムが付いた食事券の販売も行っています。
(カレーのマチさっぽろ推進委員会 代表井手剛さん)「こういう時期ですが、カレーを食べて元気になっていただきたい。ドライブスルーで買えて観光もできる一石二鳥。札幌市の魅力をさらに感じられるのでは」
札幌自慢の食と観光を合体させたカレーのイベントは、10月22日火曜日まで開催されています。

北海道2020.09.18 16:49

収穫の秋に卑劣な犯行「野菜泥棒」相次ぐ背景

農作物の窃盗被害が相次いでいます。本格的な収穫期を前に農家や警察なども警戒を強めていて、被害が多発する背景には「販売経路の多様化」もみえてきました。
18日、北海道・弟子屈町の保育園の子どもたちに贈られたのは、ニンジンとタマネギ。このプレゼント、これにはある理由が。
(園長)「子どもの育てているものにまで手を出すとしたら、とても憤りを感じる」
8日この保育園の畑で、子どもたちが大切に育てたジャガイモやニンジンが何者かに盗まれたのです。そこで子どもたちに元気を取り戻してほしいと地元の農家などが野菜をプレゼントしました。毎年のように繰り返される農産物の窃盗事件。JAによりますと、北海道内では8月末までに30件の被害が発生しています。なかには、繰り返し被害にあっている農家もいます。なぜ、農作物を盗むのか。全国的に同様の被害が相次ぐ中、専門家は「販売経路の多様化が被害の多発につながっている」と指摘します。
(宮城大学 大泉一貫名誉教授「お互いの身元が割れないようなネット通販が結構出ていますので、販売目的で盗んでいる」
砂川市の農家です。2018年、ミニトマト300キロが盗まれる被害に遭いました。ことしに入っても、道内各地で同様の被害が相次いでいることから、8月、防犯カメラを設置するなど警戒を強めています。
(農家 関尾一史さん)「働いた給料をとられるのと一緒。私たちはこれで食べているので、一番頭にくる。(費用的に)痛いですけど、今後のためにもあったほうが安心かな」
相次ぐ窃盗事件をうけ、道警とJAの職員は8日、札幌市南区の農家を訪れました。
(道警生活安全企画課 千島孝洋課長補佐)「人が来たのを感知して光るセンターライトを設置してもらったり、扉にカギを(かけることを)お願いします」
農家をまわり、農作物の窃盗被害を防ぐ有効な防犯対策をアドバイスします。
(農家 新井伸二さん)「気づかないところをチェックしてもらって勉強になった。自分でも考え直してやっていかないといけないと思った」
生産者の思いを踏みにじる農作物の窃盗。本格的な収穫期を前に警戒が強まっています。

北海道2020.09.18 16:45

サイバー犯罪への対処訓練

サイバー犯罪への対処訓練が18日、山口県宇部市で行われた。
県内のインフラ事業者や警察官など112人が参加しオンラインで行われた訓練。山口県警サイバーテクニカルアドバイサーを務める川口洋さんが考案したシステムを使い、ショッピングサイトにサイバー攻撃が発生したという想定で行われた。訓練は、20チームに分かれて行われた。サイバー攻撃で売り上げが下がらないように不正アクセスやサイト内容の改ざんなど次々と発生するサイバー攻撃に対し防御策を考える。参加者はチームで状況を確認しながらパスワードを変更したり攻撃対象者からの通信を遮断したりしてサイバー攻撃に対処していた。県警では、県内の重要インフラ事業者などに対しセキュリティー強化を呼びかけていて今後も訓練を実施していくことにしている。

山口2020.09.18 16:38

統計開始以来最大雨量も 道北と太平洋側で大雨 最大1960戸停電も

北海道内は不安定な大気の状態が続いていて、道北や太平洋側を中心に大雨となりました。大雨のピークはすぎましたが、引き続き警戒が必要です。
北海道付近に暖かく湿った空気が流れ込んだ影響で、大気の不安定な状態が続いています。宗谷地方や太平洋側を中心に大雨となったところが多く、礼文町で1時間に37ミリ、利尻空港で40.5ミリと9月としては統計開始以来、最大の雨量を観測しました。この影響で、礼文町では小中高校4校が下校時間を繰り上げる措置をとりました。帯広市では18日8時過ぎから1時間弱の間一時、最大で1,960戸が停電しました。北電によりますと雨や風が原因の可能性があるということです。大雨のピークは過ぎましたが、引続き十分な警戒が必要です。

北海道2020.09.18 16:36

すすきのニュークラブでクラスター拡大 新型コロナウイルス 札幌二桁感染10日ぶり

新型コロナウイルスの最新情報です。18日の北海道内では新たに17人の感染が確認されました。道内の感染者は1927人になりました。札幌市が14人。10日ぶりに二桁の感染です。20代30代の人が多いとのことです。この中にすすきののニュークラブのクラスター関連が2人含まれています。客1人と従業員1人です。ニュークラブでの感染は14人になりました。これも含めすすきの関連は48店舗・109人に拡大しました。小樽市の1人はクラスターが発生している小樽市立病院の入院患者で、クラスターはこれで31人になりました。

北海道2020.09.18 16:28

新型コロナの影響で中小企業66%が売上高減少と回答

新型コロナウイルスの感染拡大の影響で山口県内の中小企業の66%が売上高が減少したと回答したことが県中小企業団体中央会の調査でわかった。
県中小企業団体中央会が従業員300人以下の800事業所を対象にことし7月1日に行った実態調査には423の事業所が回答した。新型コロナウイルスの感染拡大による経営の影響について売上高が減少したと回答した事業所は66%にのぼり取引先・顧客からの受注減少が44%、資金繰りが困難も17%あった。売上髙減少と回答した事業所を業種別にみると印刷関連が100%、食料品が86%、運輸業が81%などとなった。従業員などの雇用環境の変化については労働日数を減らした従業員がいると答えた事業所と、子どもの休校のため休んだり遅刻・早退をしたりした従業員がいると答えた事業所がそれぞれ17%あった一方、特に変化はないと回答した事業所が63%にのぼった。感染対策として実施した労働環境の整備については時短勤務の導入が11%、テレワークの導入が9%にとどまった。県中小企業団体中央会では「今後も新型コロナウイルスの感染状況をみながら事業者の意見を吸い上げ中小企業への支援策を県や全国中央会を通じて国に要望していきたい」としている。

山口2020.09.18 16:26

新型コロナ長門市「人権擁護条例案」を提案

新型コロナを巡っては感染した人や医療従事者に対する差別や偏見が問題となっている。山口県の長門市議会には18日、新型コロナウイルスに感染した人などの人権を守るとする条例案が上程された。
長門市の江原市長は「市民、事業者、市が一丸となり、感染症に関連した人権の侵害を未然に防止するとともに人権の侵害による被害に適切な対応を行い、もって人権が尊重された心豊かな地域社会を実現するため条例を定める」と述べた。条例案では、まず新型コロナウイルスに感染した人や医療従事者、またその家族に対する誹謗中傷が、インターネットや会員制交流サイトを中心に広がっているとし、こうした行為は決してあってはならない、などとしている。その上で市民の責務として市などが発信する情報をもとに正しい知識を持つことなどを定めている。罰則規定はない。新型コロナ感染症について、人権に関わる条例案が議会へ提出されたのは、県内で初めてだ。江原市長は、「今のところ市内で感染者はいないが、条例により、もしも感染者が確認された場合に備えたい」などと話している。この条例案は、来月5日に採決される。

山口2020.09.18 16:14

女子大学生書類送検「スマホに気を取られ」

先月、福岡県田川市で女子大学生の運転する車に男性がはねられ死亡した事故で、警察は女子大学生を過失運転致死などの容疑で書類送検していたことがわかりました。

この事故は先月、田川市川宮で犬の散歩をしていた会社員の山下泰幸さん(42)が22歳の女子大学生が運転する軽乗用車にはねられ死亡したものです。女子大学生は当初、「電柱に当たったかもしれない」と母親に相談し、母親が110番通報しました。捜査関係者によりますと、警察はきのうこの女子大学生を過失運転致死などの疑いで書類送検したということです。警察の調べに対し女子大学生は「LINEの通知に気を取られていた」と話しているということです。

福岡2020.09.18 16:12

秋の交通安全運動を前に飲酒運転通報訓練

今月21日から「秋の交通安全県民運動」が始まります。これに先駆けて18日、北九州市の商業施設で飲酒運転の通報訓練が行われました。

北九州市小倉南区の商業施設で行われた訓練には警察や店舗の従業員など約20人が参加しました。訓練は酒を飲んだ状態で車に乗り込む来店客を従業員が見つけ、運転する前に110番通報をするという想定です。

通信指令室役
「何か車の中でしていますか」

店舗の従業員
「車の中でビールを飲んでいます」

福岡県警によりますと県内ではことし1月から先月末までに飲酒運転による事故が74件起きていて4人が死亡しています。警察は「飲酒運転と思われる人を見つけたら、ためらわず通報してほしい」と呼びかけています。

福岡2020.09.18 16:11

コロナで伝統産業もピンチ 県に支援を要請

新型コロナウイルスの影響が伝統工芸にも広がっている。
観光の低迷や商談会の中止などにより、小浜市の若狭塗箸の売り上げが大きく落ち込んでいて、販路確保に必要な支援を県に要望した。(9月18日)

18日は、小浜商工会議所の井田浩志会頭や若狭塗箸共同組合の居関恭典理事長らが県庁を訪れ、販路の確保に必要な支援などを要望した。

若狭塗箸は、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う観光客の減少や都市部での商談会の中止などが影響して、売り上げが前年に比べて6割近く落ち込んでいることを受けての要望。

県はGоTоトラベルで利用できる地域クーポン券を使うと、若狭塗箸が安く購入できる仕組みづくりを進め、若狭塗箸の購入を後押ししたいとしている。

福井2020.09.18 16:08

40年超原発 運転再開視野も地元同意課題

全国の原発で初めて運転開始から40年を超えて再稼働を目指す、関西電力の美浜3号機と高浜1号機で安全対策工事が終了。
今後は地元同意のステップに入るが、県はまずは信頼回復が先との考えを示した。(9月18日)


関西電力は18日県に対し、美浜3号機と高浜1号機で40年を超えて運転を継続するために必要な安全対策工事が完了したことを報告した。

こうした対策工事が完了するのは全国で初めてで、関西電力は美浜3号機で来年1月ごろ、高浜1号機で来年3月ごろの再稼働を目指している。

今後は地元同意のステップに入るが、県は信頼回復が最優先との考えを示した。

また、関西電力では幹部らの金品受領問題を受けて組織改革に取り組んでいて、今後は地元同意の手続きに移ることが出来るかどうかが焦点となる。

福井2020.09.18 16:07

GoTo東京追加で“期待と不安”

国の観光支援事業「GoToトラベル」で東京発着の旅行商品が販売され観光地やホテルからは期待の声があがっている。また4連休を前に長崎市はイベントの開催条件を緩和することを発表した。

長崎市の史跡「出島」。「出島」を含めた県内27の主要な観光施設の利用者は新型コロナウイルスの影響で4月から6月85.8%のマイナスとなり2007年の調査開始以来過去最大の下げ幅となった。こうした中正午から販売が始まったのが国内旅行代金の半分相当を補助する国の観光支援事業「GoToトラベル」の対象に追加される予定の東京発着の旅行商品だ。19日からは新型コロナウイルスの感染拡大防止対策として実施しているイベントの開催条件を緩和。団体での長崎訪問も期待される。一方で新型コロナウイルスの感染者は東京で220人確認された。長崎市の稲佐山観光ホテルは消毒液の設置や靴底の除菌、検温を実施。さらに今月16日には「3密」を避ける食事スペースとして屋根付きのウッドデッキを設置した。

長崎2020.09.18 16:02

高校生川に転落し死亡

17日夜、山口県和木町で友人と川沿いの遊歩道を歩いていた男子高校生が川に転落し、死亡した。
17日午後9時すぎ和木町瀬田の小瀬川沿いで男子高校生が友人と歩いていたところ何らかの理由で川に転落した。一緒にいた友人が家族に連絡し、警察や消防が捜索にあたったところ、約40分後に転落したとみられる地点から約9メートル下流の川底で、心肺停止状態の男子高校生を発見、病院に搬送されたが、午後11時前に死亡が確認された。死亡したのは岩国市今津町に住む17歳の男子高校生。岩国警察署によると死亡した高校生は友人と共に川沿いの幅2、5メートルの遊歩道を歩いていて、前を歩いていた友人が「ドボン」という大きな音がしたため振り返ったところ川に転落している高校生を発見したという。2人はスマホのゲームをするため現地にいて、事故は帰宅する際に起きたという。現在、警察と消防で詳しい事故の原因を調べている。

山口2020.09.18 16:01

愛媛の”手仕事”を応援フェア

新型コロナで売り上げが落ち込む“愛媛の手仕事”を応援するフェアが松山市のデパートで開かれている。

いよてつ高島屋の東急ハンズ松山店で始まったのは「愛媛百貨POPUPSHOP」。木に、紙、革、そして鉄と素材ごとにコーナーが分けられ、伝統工芸に“今”を取り入れた県内の若手職人たちのオリジナリティあふれる日用品や雑貨などが並ぶ。

内子町の手漉き和紙の工房「五十崎社中」が制作したのは、手漉き和紙の技術とフランスの金箔技法「ギルディング」をコラボさせて作ったアクセサリー。

他にも西条市の木工家具職人の手による木のおもちゃや、松山市の鉄工所が制作した金属アクセサリーなどが販売されている。

このフェアは来月15日まで開かれ土曜日と日曜日には職人による実演販売も行われる。

愛媛2020.09.18 15:29

りんごちゃんが観光大使 十和田市の魅力発信

 十和田市出身のものまねタレント「りんごちゃん」です。
 十和田市の観光大使に就任し、さっそく市内で始まる催しを宣伝しました。


 十和田奥入瀬観光大使に就任したのは十和田市出身のものまねタレント「りんごちゃん」です。
 十和田市現代美術館で17日就任式が行われ十和田市の小山田市長から観光大使の名刺が贈られました。
 りんごちゃんはこれから特産品を使った商品をプロデュースしたり、市内の観光名所などを紹介した動画を今年度中に撮影し全国に向けて発信します。
 りんごちゃんの初仕事として10月から始まる「おいしい十和田グルメフェア」を出店者と一緒に宣伝しました。

★十和田奥入瀬観光大使 りんごちゃん
「私のふるさと地元で大好きな場所なので全国のみなさまにも良さを知っていただけるようにスターティンします」

★小山田久 市長
「りんごちゃんにいろんな情報を発信していただく たいへん心強く思っています」

 十和田奥入瀬観光大使の任期は2022年3月31日までで、りんごちゃんは十和田市の魅力を全国に伝えます。

★りんごちゃん
「十和田奥入瀬観光大使スターティン 始まりますよ~」

青森2020.09.18 15:15

県内は18日の夜遅くまで土砂災害に注意

18日の県内は大気の状態が不安定で嶺北を中心に雨の天気となっていて、夜遅くにかけて土砂災害などに注意が必要。


気象台によると、19日の朝までに予想される24時間の降水量は多いところで嶺北で80ミリ、嶺南で60ミリの見込み。

このため嶺北と奥越、それに敦賀と美浜に大雨注意報を出し注意を呼びかけている。

また18日の夜遅くにかけて、土砂災害や低い土地への浸水、さらに河川の増水などに注意が必要。

福井2020.09.18 14:17

“歩行者ファースト”柱に運動展開へ

21日から始まる秋の全国交通安全運動に先立ち、秋田市で県中央集会が開かれ、横断歩道での歩行者優先の徹底などを柱に運動を展開していくことを誓いあいました。

県中央集会には県警察本部の久田誠本部長や佐竹知事、それに交通安全運動を推進する団体などが参加しました。
例年は400人近くが集まりますが、新型コロナウイルス対策で今年はおよそ130人と規模を縮小しました。

県警によりますと、県内では今年、歩行者が道路を横断中の事故が7月末までに56件発生し、2人が死亡しています。

21日月曜日から始まる秋の全国交通安全運動で県警は横断歩道での歩行者優先の徹底、いわゆる歩行者ファーストを重点に事故防止を呼びかけます。

秋田2020.09.18 13:23

浜松市の中学校 気候変動適応を学ぶ

近年起きている気候変動に適応していくためのワークショップが、16日浜松市の中学校で行われた。このワークショップは身近で起きている猛暑やゲリラ豪雨などの環境変化に適応するため、県が各学校で進めているもの。浜松開誠館中学校では生徒たちはまず、気候変動の実態と農業や防災面に及ぼす影響について学んだ。このあと生徒たちは環境の変化に対し生活の中で何かできるのか、カードゲームをしながらアイディアを出し合った。県はワークショップを通じて子どもたちが自ら課題を考え取り組む力を付けさせていきたいと話している。

静岡2020.09.18 12:58

岩手県出身 高橋比奈子衆議院議員が文部科学副大臣に内定

菅内閣発足に伴う副大臣・政務官人事で、比例選出で岩手1区が地盤の高橋比奈子衆議院議員が、文部科学副大臣に内定した。文部科学副大臣に内定した高橋比奈子議員は、盛岡市出身の62歳で、盛岡市議、岩手県議を経て、自民党公認で出馬した2012年の衆院選比例東北ブロックで初当選し、現在3期目。これまでに環境大臣政務官、自民党内では環境部会長代理、党厚生労働部会副部会長を歴任したが、副大臣に就任するのは今回が初めてとなる。文部科学副大臣は、政策の企画・立案を担当する文部科学大臣に次ぐ重要ポストで、副大臣・政務官人事は閣議での正式決定を経て、18日午後発表される予定。

岩手2020.09.18 12:57

死亡した妹を放置 男を逮捕

長泉町の住宅で死亡した妹を放置したとして、9月17日横浜市の40歳の男が死体遺棄の疑いで逮捕された。逮捕された横浜市の下山義昭容疑者(40)は、おととし2月からことし9月頃までの間に、36歳の妹・明子さんが長泉町の自宅で死亡していたにも関わらず遺体を放置した疑いが持たれている。警察は下山容疑者の認否を明らかにしていない。9月14日、近所の人から「明子さんの姿を見かけない」と通報を受けた警察が、自宅の2階で白骨化した遺体を見つけたもので、死亡原因はわかっていないという。下山容疑者は以前明子さんと同居していて、警察が明子さんが死亡した詳しい経緯を調べている。

静岡2020.09.18 12:55

自動車販売会社&県警 交通安全呼びかけ

秋の全国交通安全運動に合わせ、県内の自動車販売会社が愛媛県警とタッグを組んでドライバーに交通安全を呼びかける。

「セーフティドライブウィーク」と名付けられたこの活動は、秋の交通安全運動期間に合わせて愛媛県トヨタグループが県警と連携して展開している。

開始式で、ネッツトヨタ愛媛の玉置竜社長が「交通事故0を目指して活動していく」と宣言した。活動では、販売店の従業員らが朝の通勤時間に合わせて路上で交通安全を呼びかける他、特設サイトで前日の交通事故数を知らせたり交通安全をテーマにした俳句や標語を募集したりするという。

18日は、ブレーキ制御システムを搭載した車の試乗体験も行われ警察官らが最新の機能を確かめていた。秋の全国交通安全運動は、21日から10日間行われる。

愛媛2020.09.18 12:52

酒気帯び運転でひき逃げか 女を逮捕

函南町で9月17日酒気帯び運転でオートバイと衝突し、運転手に大けがをさせたまま逃走したとして、33歳の女が逮捕された。逮捕されたのは、裾野市伊豆島田の無職、堀内亜祐容疑者(33)。警察によると、堀内容疑者は9月17日午前7時ごろ、函南町の県道で対向してきたオートバイと衝突し、運転手の男性に足を骨折する重傷を負わせたまま逃走した疑いが持たれている。通報を受けた警察が捜査していたところ、近くの公園に車を止めていた堀内容疑者を発見し、堀内容疑者の呼気からは基準値を超えるアルコールが検出されたという。警察が酒を飲んだ経緯や逃げた動機を追及している。

静岡2020.09.18 12:51

岩手県花巻市 クリ拾い中にクマに襲われけが

岩手県花巻市の小学校の近くにある山林で17日、クリ拾いをしていた72歳の男性がクマに襲われケガをした。クマに襲われたのは、花巻市大迫町の無職、伊藤美千夫さん72歳。伊藤さんは午後4時頃、自宅から西に約100メートル離れた山林でクリ拾いをしていたところ、成獣とみられるクマに襲われた。顔や腕にケガをして自力で帰宅したあと、妻が消防に通報しドクターヘリで病院に運ばれたが、意識はあるという。現場から100メートルほど南にある内川目小学校は、18日朝の登校時から生徒の見守りを強化している。岩手県内ではことし、去年の同じ時期より9人多い22人がクマに襲われケガをしている。

岩手2020.09.18 12:51

通り会が新型コロナ感染対策の勉強会

 新型コロナウイルスの影響が続く中、安心して飲食店を利用してもらおうと、鹿児島市の通り会が感染対策の勉強会を開いた。
 勉強会を開いたのは、鹿児島中央郵便局前の一條通り通り会だ。飲食店の経営者など約15人が参加し保健所の職員から対策を学んだ。
 通り会によると、新型コロナウイルスの影響で各店の売り上げはいつもの2、3割にとどまっている。店は感染対策として、すでに入店前の検温やテーブルごとにアルコール消毒液を置くなどしているが、接客方法などを改めて保健所の職員に確認していた。
 参加者から、お酌しないようできるだけ促した方がいいのかなどの質問が上がり、保健所の職員は「グラス、お猪口を回すのは、日本人の1つの礼儀的な物だが、今の時期はできる限り控えていただくことが望ましい」と話した。
 薩摩一條通り通り会の小幡雅道会長は「各飲食店がコロナ対策としてしっかりと行動をとっていることを伝えたい」と話した。
 通り会では今回の勉強会を受けて、各店の新型コロナ対策を改めて確認するとしている。

鹿児島2020.09.18 12:42

「視界良好」の海でなぜ 漁場に向かうホッケ漁船が貨物船と衝突 

18日未明、北海道・余市沖で漁船と貨物船が衝突する事故があり、漁船の船長が頭や顔を打ちけがをしました。事故当時、波のうねりはなく視界も良好だったということです。
船の先が破損した漁船です。ぶつかった船の塗料もついています。小樽海上保安部によりますと、午前2時45分ごろ余市漁協から「漁船と貨物船が衝突した」と通報がありました。衝突したのは、ホッケ漁のため余市沖の漁場に向かっていた「第三十一海運丸」と石狩湾港に向けて航行していた貨物船の「大船山丸」です。この衝突で漁船は余市港に自力で戻りましたが、船長が頭や顔を打ちけがを負いました。漁船の他5人の乗組員と貨物船の乗組員は無事でした。小樽海上保安部で事故の原因を調べています。

北海道2020.09.18 12:28

新潟県内は大気不安定 雨が降り続く見込み

 9月18日の新潟県内は秋雨前線の影響で雨が降り続く見込み。18日夜遅くまでは落雷や竜巻などの激しい突風が吹くおそれもあり、注意が必要。

 新潟県内は秋雨前線に暖かく湿った空気が流れ込む影響で大気の状態が非常に不安定となっている。
 正午現在、佐渡市に大雨警報が出ている。
 県内は雨が降り続く見込みで、19日午前6時までの24時間降水量は、上越と下越で80ミリ、中越で70ミリ、佐渡で50ミリと予想されている。
 さらに19日朝から20日にかけての24時間降水量は、県内の多いところで50ミリと予想されている。
 また、18日夜遅くまでは落雷や竜巻などの激しい突風が吹くおそれもある。
 新潟地方気象台は雨の降り方によっては19日にかけて地盤の緩んだ状態が続くおそれがあるとしている。

新潟2020.09.18 12:17

高知県 インフル予防接種 高齢者無料に

高知県は18日、9月県議会に提出する新型コロナウイルス対策を盛り込んだ総額306億円あまりの一般会計補正予算案を発表した。
このうち新型コロナウイルス対策の関連予算は202億円で、今後の季節性インフルエンザの流行に備えて、県内の高齢者などが予防接種を受ける費用の無償化に向けて、約2億5000万円を計上した。対象は65歳以上、または心臓や呼吸器などに持病がある60歳から64歳までの約24万人。また、個人や少人数旅行の増加、   仕事と休暇の両立といった「新しい生活様式」「社会構造の変化」に対応した屋外観光施設や宿泊施設の整備に13億1500万円を       計上している。

高知2020.09.18 12:15

「秋の全国交通安全運動」出発式、SKEら参加 愛知県庁

 「秋の全国交通安全運動」が来週21日から始まるのを前に、愛知県庁で18日、出発式が行われました。

 愛知県庁で行われた秋の全国交通安全運動出発式には、大村秀章知事をはじめ、SKE48の熊崎晴香さんや佐藤佳穂さんらが参加しました。

 秋は日没が早くなり、ドライバーから歩行者や自転車が見えづらくなる時間が帰宅時間と重なることから、県は反射材の着用や早めのライト点灯などを呼びかけています。

 秋の全国交通安全運動は、21日から10日間実施されます。

愛知2020.09.18 12:13

長岡市長選 元市議の藤井盛光氏が出馬へ

 任期満了にともない9月27日に告示される長岡市長選挙に、元長岡の藤井盛光氏が出馬する意向であることが分かった。長岡市長選挙は選挙戦となる見通し。

 藤井盛光氏は42歳。元長岡市議会議員で2015年と2016年に長岡市長選挙に出馬したが落選した。今回は3回目の挑戦となる。
 藤井氏は「市民の方から要請があり、出馬を決めた。長岡市が抱える問題を選挙を通じて市民に伝え、共に解決したい」と説明している。
 去年起きた下水道工事をめぐる官製談合事件の実態解明や財政健全化などを公約に掲げる。
 長岡市長選挙には現職の磯田達伸市長が出馬を表明していて、選挙戦となる見通し。

新潟2020.09.18 12:13

「PayPay」悪用、愛知銀行で3件総額120万円の被害

 「ドコモ口座」などのスマートフォン決済サービスを使った不正出金が相次いでいる問題で、愛知銀行(名古屋市)でも「PayPay(ペイペイ)」を悪用した被害が確認されていることが分かりました。

 愛知銀行によると、「ペイペイ」を悪用した不正出金の被害は、17日までに3件で総額120万円が確認されているということです。

 被害に遭った人は、いずれもペイペイを利用しておらず、口座情報を不正に入手した人物が銀行口座の持ち主になりすまし、ペイペイのアカウントを作成して、口座と連携させたとみられています。

 愛知銀行ではペイペイと協力し全額補償するとしており、18日までにスマホ決済サービスへの入金と新規の登録を停止しています。

 NTTドコモによると、ドコモ口座を悪用した不正出金の被害は、17日時点で157件・総額2760万円に拡大しており、スマホ決済との連携を停止する動きが広がっています。

愛知2020.09.18 12:13

ジャパンライフ元会長ら詐欺容疑で逮捕、愛知県でも男女2人

 磁気治療器の預託商法で2000億円以上を集めて破綻した「ジャパンライフ」(東京)について、元会長の山口隆祥容疑者(78)らとともに、中部エリアの店舗を統括していたとされる名古屋市北区の柴原美幸容疑者(52)と愛知県半田市の松下正己容疑者(61)が詐欺の疑いで18日、逮捕されました。この事件では、山口容疑者ら計14人が詐欺の疑いで同日、逮捕されています。

 警視庁によると、山口容疑者らは2017年、会社が債務超過であるのに、元本を返済するなどとうそを言い、顧客12人から約8000万円をだまし取った疑いがもたれています。警視庁は14人の認否を明らかにしていません。

 ジャパンライフは、客に購入させた磁気治療器を別の客にレンタルすることで配当が入る「オーナー制度」という預託商法を展開し、全国1万人近くから約2100億円を集め、3年前に経営破綻していました。

愛知2020.09.18 12:10

宇城市が子育て家庭に1万円の商品券

新型コロナウイルスの影響で家計への負担が増えている家族を応援しようと宇城市は子育て世帯を対象に1万円の商品券を配布する。対象は2002年4月2日以降に生まれた新生児から高校3年生までで今月25日時点で宇城市に住民登録がある子どものいる家庭。子ども1人につき1万円の商品券を給付。宇城市は「臨時休校の教室新型コロナウイルスの感染拡大で、保育園の登園の自粛や学校の臨時休校などで仕事への影響や家計への負担が増えている」として今回の給付を決めた。給付時期はことし11月上旬を予定していて商品券は宇城市内の店舗でのみ利用できる。

熊本2020.09.18 12:06

自宅で大麻を栽培 所持で逮捕された福岡市の会社員を追送致 

大麻所持の疑いで逮捕された会社員の男が、自宅で大麻を栽培していたとして追送致されていたことが捜査関係者への取材でわかりました。

大麻取締法違反の栽培の容疑で追送致されたのは福岡市中央区の会社員鮎川浩哉容疑者(47)です。

鮎川容疑者については今年7月、中国の通販サイトで指定薬物の亜硝酸イソブチルを購入し国際郵便で密輸入したとして門司税関に告発されました。郵便物の送り先となっていた鮎川容疑者の自宅から乾燥大麻およそ136グラムが見つかり、警察が大麻所持の疑いで逮捕していました。

捜査関係者によりますと警察は17日、自宅で大麻4鉢を栽培したとして鮎川容疑者を追送致しました。鮎川容疑者は容疑を認めているということです。

福岡2020.09.18 11:53

広島県議会 新型コロナ対策含む補正予算案審議

広島県議会・9月定例会の本会議が開会。新型コロナウイルスの対策費222億円を含む、一般会計で約334億円の「補正予算案」が提案された。主なものは、医療従事者への支援金として12億5100万円。また、収益の悪化がつづく公共交通機関の支援に、38億4600万円を充てている。可決されると、年間の累計で過去最大となる約1兆2400億円の予算額となる。

広島2020.09.18 11:52

東日本台風で被害いわき市夏井川の掘削工事

去年の東日本台風で大規模な水害が発生したいわき市の夏井川では流れる水の容量を増やすための掘削工事が始まった。
掘削工事が始まったのはいわき市の中心部を流れる夏井川。
約15キロにわたり川幅が狭くなっている部分の土砂の撤去や川底の掘削などをし、川を流れる水の容量を増やすことが狙い。
去年の東日本台風でいわき市では夏井川が8カ所で決壊し、5000棟を超える住宅で浸水などの被害があった。
県の試算ではこの工事が完了すれば東日本台風と同等の大雨でも河川が耐えられるという。
工事は2023年度中に完了する予定。

福島2020.09.18 11:48

17日 コンバインごと転落の男性死亡

 17日午後、富山市の農道で71歳の男性が運転していたコンバインごと田んぼに転落して死亡しました。

 富山西警察署によりますと、17日午後3時10分ごろ、富山市山田中瀬の農道で近くの団体職員 中村進さん(71)が、運転していたコンバインごと田んぼに転落しました。

 一緒に作業していた営農組合の人が119番通報し中村さんは病院に運ばれましたが、およそ40分後、死亡が確認されました。

 現場は、山あいの農道で転落した田んぼまではおよそ5.5メートルの高低差があり、中村さんは横転したコンバインの近くで倒れていたということです。

 中村さんは、営農組合の5人で朝から稲刈りをしていたということで、警察は、死因や転落の原因を調べています。

富山2020.09.18 11:47

黒部市 包丁を持ち徘徊の男 身柄を確保

 18日朝、黒部市で包丁のようなものを持ってうろついている男の目撃通報があり警察は男の身柄を確保しました。

 警察によりますと、18日午前7時30分ごろ、黒部市飯沢で若い男が包丁のようなもを持ってうろついていると、近くを通った女性から110番通報がありました。

 目撃現場は、黒部漁港近くの住宅街で南西におよそ100メートルの場所には生地小学校があり、警察は、付近を警戒しました。

 その後、男から黒部警察署に電話があり警察官が男の自宅に行ったところ、目撃情報と衣服の特徴が一致したことなどから、午前9時45分ごろに男の身柄を確保しました。

 捜査関係者によりますと、男は駐在所に立ち寄った可能性があるということで警察は男から話を聞いています。

富山2020.09.18 11:47

東日本台風による被害総額1兆8千6百億円

東日本台風による被害総額が、1兆8千6百億円にのぼることがわかった。
去年の東日本台風では、全国142か所で堤防が決壊し、被災した建物が8万1千棟あまりにのぼるなど甚大な被害をもたらした。
国土交通省のまとめでは被害総額はおよそ1兆8千6百億円で、内訳は家屋や農作物などの「一般資産」が1兆4千億円あまり、道路や堤防などの「公共土木施設」がおよそ4千2百億円だった。
これは集計を始めた1961年以降、津波を除く水害では、最も多い被害額。
また都道府県別では福島県が最も被害額が多く、およそ6千7百億円だった。

福島2020.09.18 11:47

猪苗代湖で水中ドローン使った救助訓練

猪苗代湖では、水中ドローンを使った水難救助訓練が行われた。
この訓練は、水難救助の際に水中ドローンを活用できるか検証するため行われたもので、沖合100メートル、深さ20メートルに沈めた重りを救助者に見立てている。
16日は、前日の雨や強い風による波で水中が濁っている状況で、悪天候の中でも活用することができるかも確認された。
水中ドローンの活用は、人が潜ることができない深さの捜索などにも効果が期待される。

福島2020.09.18 11:36

築80年JR車庫で現代アート展 宇和島

JR宇和島駅の隣にある築およそ80年の列車の車庫をギャラリーに現代アートの展覧会が開かれている。

JR宇和島運転区扇形車庫で18日始まった“みえるものとみえないもの展”で展示されているのは、東京都在住の現代アーティスト中島崇さんの作品。

かつて列車を点検修理していた溝とおよそ5メートルの高さの窓枠を透明なストレッチフィルムで繋いでいる。空間作品と呼ばれる表現手法で、主催者は屋根や窓から差し込む光がフィルムに反射する様子を楽しんでほしいと話していた。

この展覧会は1941年に竣工した四国で唯一の扇形車庫を存続させ、文化交流拠点として活用する再生事業の一環として企画された。
今月27日まで開かれている。

愛媛2020.09.18 11:20

“大雨のおそれ”なくなる 民家裏でがけ崩れ

17日夜から18日朝にかけ県内では激しい雨が降りがけ崩れなどの被害が出た。大雨のおそれはなくなったという。

17日夜から18日朝にかけ前線と湿った空気の影響で大気の状態が不安定となった県内。1時間に観測した雨量は長崎39.5ミリ、南島原市口之津37ミリなどとなっている。長崎市三原1丁目では午前4時半頃民家の裏の崖が幅10メートル高さ5メートルにわたり崩れた。室外機が1台破損したがケガ人はいない。また長崎市黒浜町では民家に隣接する広場が冠水。住民が外に出られない状態となった。気象台は大雨のおそれはなくなったものの地盤が緩んでいるところがあるとして土砂災害への注意を呼び掛けている。

長崎2020.09.18 11:16

総額434億円の補正予算案を提案

県議会の9月定例会が開会し、観光需要の回復に向けた事業など新型コロナウイルス対策の関連経費402億円が盛り込まれた補正予算案などが提案されました。

9月県議会は会期を10月8日までの21日間と決めたあと三村知事が25の議案を提案しました。
主な議案のうち補正予算案は総額434億円で、9月補正としては過去2番目に多く、新型コロナウイルス対策の関連経費は402億円と9割以上を占めています。
このうち国内旅行の需要を掘り起こす事業は1人5500円を割り引く「宿泊キャンペーン」の対象を秋田と岩手の県民まで拡大します。
また、観光客が観光施設などで1人5500円割り引きされるクーポンを発行する費用などあわせて20億3000万円を計上しました。
一般質問は9月28日から4日間行われます。

青森2020.09.18 11:13

容疑者の会社 「随意契約」すべて受注

波佐見町発注の公共工事を巡る官製談合事件で2017年度以降教育委員会関係の随意契約の電気工事をすべて逮捕された男が経営する会社が受注していたことがわかった。

波佐見町教育委員会の係長・池上昌平容疑者は小中学校3校の空調機設置工事の入札で材料費や人件費などを含む設計金額を電気工事会社「ダイニチ」の代表取締役・武村龍弥容疑者に漏らし落札させた疑いが持たれている。池上容疑者が教育委員会に異動したのは2017年4月。これ以降教育委員会関係の随意契約の電気工事は15件総額約640万円だがすべて「ダイニチ」が受注していたという。最高額は約127万円だった。波佐見町では130万円以下の公共工事は入札ではなく任意で選んだ2社以上の業者から見積もりを取り安い業者に随意契約で発注できる。警察もこうした状況を把握していて引き続き捜査を進めている。

長崎2020.09.18 11:05

DV被害者住所、加害者の経営者に誤送付 三重・明和町

 三重県明和町で去年5月、ドメスティックバイオレンス(DV)の被害者の住所が記載された書類が、誤って加害者のもとに送られていたことが17日、分かりました。

 明和町によると去年5月、町内の事業所に対し、この事業所の経営者からDVの被害を受けた元従業員の住所を記載した書類を誤って送っていたということです。

 本来は、DV被害者の住所は削除されることになっており、今年8月、被害者から明和町に対し「加害者に住所が漏れている」と連絡があったことから発覚したということです。

 世古口哲哉町長は「今後このようなことが発生しないよう対策を徹底し再発防止に努めます」などとコメントしています。

三重2020.09.18 09:03

ホームセンターで万引き、高校職員を懲戒免職 岐阜県教委

 ホームセンターで商品を万引きし、その後、罰金の略式命令を受けた岐阜県立高校の女性職員の岩本・マジレン・イマトン職員(41)について、岐阜県教育委員会は17日付で懲戒免職処分としました。

 県教委によると、岩本職員は先月、岐阜市のホームセンターで、扇風機など57点、約9万円相当を万引きしたということです。岩本職員は、窃盗の罪で罰金30万円の略式命令を受け、すでに納付しています。

 県教委は「生徒や保護者の信頼を裏切るもので、深くおわびします」とコメントしています。

岐阜2020.09.18 09:02

岐阜県予算 補正後初の1兆円超に、豪雨復旧やコロナ対策

 岐阜県は17日、7月の豪雨災害の復旧費用などを盛り込んだ補正予算案を、県議会に提出しました。補正後の一般会計の規模は1兆円を超え、過去最大となる見込みです。

 全国で甚大な被害が出た「令和2年7月豪雨」では、岐阜県でも下呂市や高山市などで甚大な被害が発生しました。

 岐阜県は開会した9月議会に、河川や道路などの復旧や、被災者への補助金などに約200億円をあてる補正予算案を提出しました。

 予算案ではほかに、PCR検査体制の強化など新型コロナ対策に約67億円が盛り込まれており、この補正予算案を加えた岐阜県の会計規模は1兆円を超え、過去最大となる見込みです。

岐阜2020.09.18 09:01

廃棄物処理業者のごみの中から現金700万円 岐阜市

 岐阜市内の産業廃棄物処理業者で17日、収集したごみの中から現金約700万円が見つかりました。

 岐阜県警によると17日、岐阜市内の産業廃棄物処理業者の敷地内で、分別中のごみの中から大量の1万円札、約700万円分が見つかり、業者が警察に届け出たということです。

 現金がごみの中に入っていた経緯は分かっておらず、警察が見つかった現金を保管し、持ち主を探しています。

岐阜2020.09.18 09:01

名古屋港弥富ふ頭荷崩れ事故、作業責任者を書類送検

 愛知県弥富市の名古屋港で今年2月、貨物船に積まれたコンクリートの板が崩れ、男性2人が死傷した事故で、名古屋海上保安部は17日、事故当時の作業責任者の男性を書類送検しました。

 事故は今年2月、名古屋港弥富ふ頭に停泊していた貨物船で、荷揚げ作業中にコンクリート板が荷崩れし、作業員の丹羽恵梧さん(当時24)と30歳の男性が下敷きになり、丹羽さんが死亡、男性が両足切断などのけがをしたものです。

 名古屋海上保安部は、この事故について作業効率を優先し、荷崩れ防止用のやぐらを作業の前に撤去したなどとして、当時の作業責任者の男性(49)を業務上過失致死傷の疑いで書類送検しました。

 調べに対し、作業責任者の男性は容疑を認めているということです。

愛知2020.09.18 09:00

県議会9月定例会 開会

新型コロナウイルスの対策費などが盛り込まれた補正予算案を審議する県議会9月定例会が開会した。

17日開会した県議会9月定例会では、一般会計で28億円余りの補正予算案など30議案が上程された。

補正予算案には新型コロナの感染拡大に備え病床数や検査体制の拡充などに4億3300万円が充てられている。

また議会では、整備計画の見直しが発表された浜松市西区の新野球場など6施設の必要性や機能についても議論される予定。

静岡2020.09.17 21:20

福島・新型コロナ入院患者2人が亡くなる

福島県は17日に新型コロナウイルスで感染患者2人が亡くなったと発表した。
亡くなった2人はいずれも70代男性で、新型コロナウイルスの感染が確認されたあと、県内の医療機関に入院していた。
県によると、これまで治療を続けていたが容体が急変、17日に亡くなった。
県は遺族の意向を受けて、亡くなった患者の詳しい情報については公表しないとしている。
県内で新型コロナウイルスの感染患者が亡くなるのは初めて。
内堀知事は「心から哀悼の意を表するととともに御遺族のみなさまに慎んでお悔やみ申し上げます。今後とも、関係機関と緊密に連携しながら、感染拡大防止に全力で取り組んでまいります」とのコメントを発表した。
また、17日には新たに南相馬市の60代男性の感染が確認された。
県内での感染確認は32日連続で、累計感染患者数は218人となった。

福島2020.09.17 21:15

天浜線の「線路の石」高校生が缶詰に

コロナ禍で多くの鉄道が苦境を迎える中、天竜浜名湖鉄道では「線路の石」を販売し、売り切れになるなど奇策が話題となっている。再び販売されるのを前に、高校生の協力を得てある作業が行われた。

県立焼津水産高校で行われていたのは缶詰めの実習。

いつもであればツナなどの食品を詰めるが、今回、生徒が詰めていたのはなんと「石」!

高校生が作った石の缶詰は、中を空けると錆びた赤茶色の石が3個ほど入っていて、ずっしりと重たい。

作業の依頼をしたのは、掛川市から湖西市を結ぶ天竜浜名湖鉄道、通称「天浜線」。

新型コロナの影響で4月から6月の旅客収入が半減し厳しい状況だが、7月から千葉と新潟のローカル鉄道と協力して「線路の石」の販売を始め、約2週間で完売となるなど話題を呼んでいる。

今回、再び販売するにあたり焼津水産高校の缶詰のノウハウが天浜線の目にとまり、コラボすることになった。

県立焼津水産高校・食品科学科の増田明日香さんは「少しでも缶がたくさん売れて、天浜線の助けになったらいい」と話し、小俣佳己教諭は「そのまま飾ってもらってもいいし、中を開けて雰囲気を味わってもらえたらいい」と話している。

缶詰は10月上旬から天浜線・天竜二俣駅の売店で1缶550円(税込み)で販売される予定。

静岡2020.09.17 20:02

新型コロナ新たに3人 全員が濃厚接触者

17日、県内では静岡市と浜松市で計3人が新型コロナウイルスに感染したことが発表された。

17日県内では静岡市で2人、浜松市で1人の感染が新たに発表された。

このうち浜松市中区の20代男性は、14日に感染が確認された20代女性の友人で女性の濃厚接触者だった。

2人は今月上旬に自家用車に同乗していて、この時に感染したとみられている。

また、静岡市では新たに2人の感染が確認されたが詳しい内容は18日に発表するという。

この2人については、16日に発表された成人男性と成人女性、それぞれの濃厚接触者だという。

県内では16日時点で18人が入院していて、うち1人が重症だという。

静岡2020.09.17 19:58

消防隊員ら4人死亡火災 工場内部が公開

ことし7月、吉田町で消防隊員など4人が死亡した工場火災で工場の内部が初めて公開された。一方、静岡市は初の事故調査委員会を開き原因の究明を始めた。

この火事はことし7月、吉田町にある日用品メーカー「レック」の工場が全焼し、消防隊員と警察官の4人が死亡した。

発生からおよそ2か月半、工場の内部に初めてカメラが入った。

工場内での爆発は、南側から起きたとみられている。その影響で防火シャッターや周囲の鉄骨などが大きく曲がっている。

死亡した4人は、火元を確認するため工場内に入った後、爆発に巻き込まれたとみられている。

レックによると工場の南側にある製造ラインが激しく燃えていて、電気系統のトラブルに加え、洗剤の原料などが自然発火した可能性もあるとみて今後、再現実験を行うという。

レックの広報担当者は「出火した原因はレックに何かしらの要因があるので、住民の方に多大なご迷惑をおかけしたことは深くお詫びしたい」と話した。

こうした中、静岡市は17日に初めての事故調査委員会を開いた。

専門家など5人が参加した委員会では、工場火災の状況や消火活動の詳しい経過が報告された。

事故調査委員会の関澤愛委員長は「どうして爆発的な燃焼が起きたの