全国のニュース

解除決定 「大阪モデル」黄色信号に移行へ

緊急事態宣言解除が決定したことを受けて、対象府県の営業時間短縮要請への対応です。 緊急事態宣言の解除に合わせ大阪府は、独自の「医療非常事態宣言」も解除し、「大阪モデル」は赤信号から黄色信号に移行すると決めました。 一方で、来月1日から21日まで、大阪市内のすべての飲食店に対し、時短要請を午後9時まで延長し協力した店には、家賃に応じて1日4万円から7万円を支給します。 吉村洋文知事「(1日の感染者が)2桁というのが底に近い数字ではないかと思う。これを維持していきたいと思う」 また府民に対しては、会食は原則4人以下で、マスク着用で行うことや、歓送迎会や宴会を伴う花見などは控えるよう呼びかけます。 一方、京都府も時短要請について、来月1日から7日までは京都府全域で、いまより1時間遅い午後9時までとすることを決めました。8日以降は対象エリアを京都市内に狭め、15日以降は感染状況を見て要請を解除するか判断するということです。 西脇隆俊知事「解除という文字が出れば緩む。一番重要なことは感染の再拡大、リバウンドをどう防ぐかにかかっている」 また、時短要請に応じた店舗に対しては、1日当たり4万円の協力金を支給するとしています。

大阪 2021.02.27 02:09

子供3人遺体発見“家主”飛び降り、遺書も

福岡県飯塚市の集合住宅で小学生くらいの男の子が死んでいるのが発見されました。この部屋の家主とみられる男性が鹿児島県内のホテルで飛び降り、部屋から幼児2人の遺体が見つかっています。 今月25日、福岡県飯塚市伊川の集合住宅の一室で、10歳前後の男の子の遺体が見つかりました。この部屋には家主の男性と子ども3人の合わせて4人が住んでいました。 警察が調べたところ、家主とみられる男性が鹿児島県内のホテルにいることがわかり、26日夜に4階の部屋を訪れたところ、ベランダから飛び降りました。男性は病院で治療を受けています。 ホテルの部屋では、幼い男の子と女の子の遺体と遺書が見つかったということです。 警察は、男性から3人が死亡した経緯などを聞く方針です。

福岡 2021.02.27 02:03

解除決定 愛知「厳重警戒宣言」に移行へ

緊急事態宣言解除が決定したことを受けて、対象府県の営業時間短縮要請への対応です。 大村知事「緊急事態宣言から厳重警戒宣言へ、県独自の対策に移行します」 大村知事は、宣言解除後の来月1日から県独自の「厳重警戒宣言」として、飲食店への営業時間短縮要請などの措置を継続すると発表しました。 飲食店の時短要請については現在の午後8時までから午後9時までに緩和し、要請に応じた飲食店への協力金は現在の1日当たり6万円から4万円に減額されるということです。期間は来月14日までの2週間としています 同じく宣言解除が決定した岐阜県も、飲食店への時短要請を来月7日までの期間、午後8時から午後9時に繰り下げることを明らかにしました。 一方、県独自の緊急警戒宣言を出している三重県は、予定通り来月7日に解除するとしています。

愛知 2021.02.27 01:58

解除決定 福岡“時短要請”を段階的緩和へ

緊急事態宣言解除が決定したことを受けて、対象府県の営業時間短縮要請への対応です。 福岡県の新型コロナ対策本部会議は午後7時から開かれ、緊急事態宣言解除後の県民や事業者への措置を段階的に緩和することを決めました。 来月1日から7日までの間、飲食店の時短営業については、これまで午後8時としていた閉店時間を1時間延長して午後9時にします。酒類の提供も閉店の1時間前から30分前までと緩和し、午後8時半までにしました。 一方、協力金はこれまでの一日当たり6万円から4万円に引き下げます。 福岡県・服部誠太郎副知事「新規陽性者を減少させ、感染の再拡大、いわゆるリバウンドを防ぐことが最も重要。引き続き、みなさん力を合わせて頑張って参りましょう」 県では、緊急事態宣言解除後も引き続き不要不急の外出の自粛や感染防止対策の徹底を呼びかけています。

福岡 2021.02.27 01:56

足利山火事 地上から人の手で火だね消火へ

栃木県足利市の山火事は、発生から7日目に入りましたが延焼し続けています。 足利市の両崖山と天狗山にまたがる山火事は26日も範囲が広がり、市によりますと26日午後6時の時点でおよそ106ヘクタールの山林が燃えています。 市内では26日朝になって火の手が迫り、避難勧告が追加された本城地区などあわせて305世帯が避難の対象となっていて、26日午後10時の時点で8世帯14人が避難しています。いまのところけが人はでていません。 火元は両崖山近くのハイカーの休憩所とみられ、ここ数日の乾燥と風により広範囲に飛び火していましたが、足利市長は26日の会見で「状況はコントロールできている」と話しました。 27日からはヘリコプターによる放水を継続しながら地上から山に入って人の手で火だねを消していき、早ければ週明けの鎮圧をめざすということです。

栃木 2021.02.27 01:35

今月3回目…多摩川河川敷で火事 放火か?

26日、東京・世田谷区の多摩川の河川敷で火事がありました。この付近の火事は今月に入り3回目で、警視庁は、放火の可能性も含めて、出火原因を調べています。 警視庁などによりますと、26日午後6時半ごろ、世田谷区の多摩川の河川敷で、通行人から「土手の草が燃えている」と通報がありました。枯れ草が2000平方メートルほど燃え、火は、およそ1時間で消し止められました。 今月5日には、今回と同じ場所で火事があった上、今月9日には、50メートルほど離れた河川敷で枯れ草が燃えました。 警視庁は、同じエリアで火事が相次いでいることから放火の可能性も含めて、出火原因を調べています。

東京 2021.02.27 01:32

東京“優先接種”10万人分のワクチン確保

東京都は、医療従事者への新型コロナウイルスワクチンの優先接種について、都内の対象者をおよそ60万人と想定し、このうち10万人分のワクチンが確保できたと発表しました。 東京都によりますと、新型コロナウイルスワクチンの優先接種の対象は、医師や看護師のほか、救急隊員や保健所の職員などおよそ60万人を想定していて、ワクチンを保管するためのディープフリーザーを設置した「基本型接種施設」を163施設と、ここからワクチンを運んで接種する「連携型接種施設」を509施設、選定しました。 都内には、来週、5万人分のワクチン49箱が、次の週にも同じく5万人分となるワクチン49箱が供給される予定で、優先接種のおよそ60万人のうち、10万人分のワクチンは確保できたということです。 都は、新型コロナの患者を多く受け入れている医療機関に優先的にワクチンを配布して、来月から接種を開始する予定です。ただ、使用する注射器は、先行接種で使われている6回分採取できるものではなく、5回採取できるものだということです。

東京 2021.02.27 01:29

全国1067人感染、80人死亡(26日)

26日、全国で新たに確認された新型コロナウイルスの感染者は1067人で、6日連続で1100人を下回りました。亡くなった人は全国で80人で、このうち緊急事態宣言が続く首都圏1都3県が合わせて50人と6割以上を占めています。 重症者は25日時点で457人と、4日連続で500人を下回りました。

東京 2021.02.27 01:24

大阪市内“時短要請”は継続 午後9時まで

今月いっぱいで関西3府県の緊急事態宣言の解除が決まったことを受けて、大阪府は来月1日から21日まで、大阪市内の飲食店に時短要請を続けることを決めた。 緊急事態宣言の解除に合わせ、大阪府は、独自の「医療非常事態宣言」も解除し、「大阪モデル」は赤信号から黄色信号に移行すると決めた。 一方で、来月1日から21日まで、大阪市内のすべての飲食店に対し、午後9時までの時短要請を継続し、協力した店には、家賃に応じて1日4万円から7万円を支給する。 大阪府の吉村洋文知事は、「今が(一日の感染者数が)2桁というのが底に近い数字ではないかと思う。この底を維持していきたいと思います」と述べた。 また府民に対しては、会食は原則4人以下でマスク着用で行うことや、歓送迎会や宴会を伴う花見などは控えるよう呼びかける。  一方、京都府も時短要請について、来月1日から7日までは京都府全域でいまより1時間遅い午後9時までとすることを決めた。8日以降は対象エリアを京都市内に狭め、15日以降は感染状況をみて、要請を解除するか判断するという。 京都府の西脇隆俊知事は、「解除という文字が出れば緩む。一番重要なことは感染の再拡大、リバウンドをどうやって防いでいくかにかかっている。」と述べた。 また、時短要請に応じた店舗に対しては、1日当たり4万円の協力金を支給するとしている。

大阪 2021.02.27 01:23

G秋広「生前からプロ」先輩から技盗む

巨人の高卒2mルーキー・秋広優人選手(18)が、チーム最年長の亀井善行選手(38)、中島宏之選手(38)のベテラン技を学びました。 沖縄キャンプも残り3日となった26日、共にバント練習に取り組んでいたのは、チーム最年長・38歳の亀井選手と、チーム最年少・18歳の秋広選手。 後藤野手チーフコーチから「バントやってた?」と聞かれ、「やってませんでした」と答えた秋広選手は、練習に取り組むも中々上手くいかず。 後ろからは、「バントは大事」と20歳先輩の声がかかります。その亀井選手が練習に入ると、バントを次々成功。後藤コーチも「亀井は上手いから」と話す熟練の技術を、18歳ルーキーは目に焼き付け、残りの練習へ。 「亀井さんと練習して、充実した時間でした」と振り返った秋広選手。さらに、「中島さんはロッカーが隣で。ファーストの守備のことを聞きました。ベースの入り方とかを」と、同じくチーム最年長・38歳の中島選手からも、プロ生活20年で培われた技術を教えてもらったことを明かしました。 中島選手は、2000年ドラフト5位で西武に入団し、プロ野球選手に。一方の後輩・秋広選手は、2002年生まれの18歳。ファーストを守る、自分が生まれる前からプロの世界で戦う大先輩の技を吸収し、さらなる成長を目指します。

沖縄 2021.02.27 00:34

卓球・Tリーグ 琉球が初の年間王者に

26日、東京・アリーナ立川立飛で卓球のTリーグ男子の年間王者を決めるプレーオフファイナルが行われ、琉球アスティーダが連覇中の木下マイスター東京を3-0で破り、初優勝を果たしました。 初の年間優勝を賭け、レギュラーシーズン2位の琉球アスティーダが東京五輪内定の張本智和選手(17)や水谷隼選手(31)擁するレギュラーシーズン1位、東京木下マイスターと激突。 第1試合を琉球が勝利し、続く2試合。琉球の戸上隼輔選手(19)が元日本代表の大島祐哉選手(26)と対戦。冷静に空いたスペースに打ち返す超高速ラリーをみせます。激しい攻防を制したのは戸上選手。 2試合目も琉球が勝利します。勝てば年間優勝が決まる第3試合。琉球はリオオリンピック代表で団体銀メダルの吉村真晴選手(27)が21年のシングルスの全日本王者・及川瑞基選手(23)と対戦。フルセットの激闘を制し、創設3季目で初優勝を果たしました。 東京木下マイスターのエースで東京五輪内定の張本選手は第4試合に出場予定も出番はなし。同じく東京五輪内定の水谷選手も出番はありませんでした。 写真:森田直樹/アフロスポーツ

東京 2021.02.27 00:22

6府県“宣言解除”尾身会長、強い懸念示す

首都圏以外の6府県で期限を前倒しして緊急事態宣言を解除することについて、政府の分科会の尾身会長は強い懸念を示しました。 尾身会長「この解除については、諸手を挙げて、あるいは、無条件で賛成ということではありませんでした」 政府の分科会の尾身会長は会見を行い、首都圏を除いた6府県で緊急事態宣言の期限を前倒しして、今月末に解除することについて専門家の間で強い懸念の声があがっていたことを明らかにしました。 具体的には、変異株が今後、広がるおそれがあることや宣言を解除することで人々が感染対策を緩めてしまう可能性があることなどの指摘があったということです。 そのため、諮問委員会では感染のリバウンドが起きないように変異株の監視を行うことや、感染の確率が高いところでは無症状者も含めてPCR検査を徹底して行っていくことなどを条件に宣言の解除を認めたと述べました。 そのうえで、来月7日に宣言の期限を迎える首都圏の1都3県については人口密度が高く、また、人の動きが多いことや感染源をたどっていくことが難しいなどの特殊性があるとし、宣言解除の判断は、他の地域より慎重に行うべきとの見解を示しました。

東京 2021.02.27 00:18

スシロー「京樽」買収 テイクアウト強化へ

回転寿司チェーンのスシローグローバルホールディングスは、吉野家ホールディングス子会社の京樽を買収すると発表しました。 スシローグローバルホールディングスは、吉野家ホールディングスの子会社で持ち帰り鮨の「京樽」や回転ずしチェーンの「海鮮三崎港」、寿司専門店「すし三崎丸」などを展開する京樽を買収します。 スシローは、テイクアウトに強い京樽の買収によって新型コロナウイルス感染拡大をきっかけに高まっているテイクアウトのニーズに対応していくことでシェア拡大を狙っていくということです。 買収したスシローは全国におよそ570店舗を展開していますが、9割以上は地方や郊外に出店しているため、京樽が持つ首都圏を含む関東圏を中心とした店舗網を生かしていきたい考えです。

東京 2021.02.27 00:06

東北新社 社長辞任、首相長男は部長解任

総務省の幹部らが衛星放送関連会社「東北新社」に勤める菅総理大臣の長男らから接待を受けた問題を受け、東北新社の二宮社長が辞任しました。 二宮氏は、「コンプライアンス体制の不備に加え、コーポレートガバナンスが及んでいない点があると考えざるを得ず、経営責任を痛感している」とのコメントを発表しました。 また、菅総理の長男は部長を解任されると共に、傘下の衛星チャンネルの取締役を辞任しました。

東京 2021.02.26 23:58

“接待問題と会見取りやめ”は「関係ない」

菅総理大臣が26日、予定していた記者会見を取りやめた事について、会見の司会を行う山田内閣広報官をめぐる接待問題とは「全く関係ない」と述べました。 6府県で緊急事態宣言の解除を決定した後、菅総理は記者会見を行う予定でしたが、急遽、とりやめていました。これについて野党側は、菅総理の長男らから違法な接待を受けた山田広報官を隠すためではないかと指摘していました。 Q.緊急事態宣言の6府県解除という重大な決定をしたにもかかわらず、なぜ記者会見を行わなかったのですか。高額の接待を受けた山田内閣広報官の問題が影響したのですか。 菅総理「山田広報官のことは全く関係ありません。記者会見のタイミングについては、最後までの状況を見きわめた上で、判断を行った後に緊急事態宣言の全体について、きちんと会見を行うべきだ」 Q.会見をやらずとも、国民の協力を得られるとお思いでしょうか。 菅総理「日本全体の見通しを明確に申し上げることができるような状況の中で、ここは会見を行うべきだというふうに思っています」 その上で、菅総理は「私の家族が関係しているので、公正さに疑念を抱かれることがないよう、山田広報官に直接、話を聞くことは控えた。加藤官房長官から厳しい注意をしている」と述べました。 また「東北新社」が菅総理の長男らに懲戒処分を行ったことについて、「私は承知していない会社としてのけじめだと思う」と話しました。総務省や農林水産省の幹部らが接待問題で処分されたことについては、「行政に対する国民の信頼を大きく損ない極めて残念だ」と述べました。

東京 2021.02.26 23:54

Jリーグ開幕 王者川崎Fが家長2発で快勝

26日、2021年シーズンの明治安田生命J1リーグが開幕しました。開幕戦は昨季優勝の川崎フロンターレと19年優勝の横浜F・マリノスが等々力陸上競技場で対戦。試合は2対0で川崎フロンターレが勝利しました。 Jリーグは、緊急事態宣言対象区域で試合を開催する場合、来場者の上限は5000人かつ、スタジアムの収容人数の50%以下とし、ビジター席の設置はなし。キックオフは午後6時以前で午後8時までに試合終了。アルコール販売は午後7時までと定め、開催しました。 川崎フロンターレは、20日に行われた「FUJI XEROX SUPER CUP 2021」と同じスターティングメンバー。横浜F・マリノスは興国高校から加入のルーキー、樺山諒乃介選手(18)が先発でJリーグデビューを果たしました。 試合は前半21分、右サイドから脇坂泰斗選手(25)が浮き球でスルーパスを送ると、後方から走り込んだ山根視来(みき)選手(27)がダイレクトでヒールパス。これに家長昭博選手(34)が左足のダイレクトボレーで合わせ、川崎フロンターレが先制します。 主導権を握った川崎フロンターレは前半43分、L・ダミアン選手(31)とのパス交換で、右サイドを抜け出した田中碧(あお)選手(22)がゴール前に鋭いクロス。飛び込んだ家長選手が頭で合わせ2点目。 その後も横浜F・マリノスの反撃をしのいだ川崎フロンターレが2対0で勝利。リーグ連覇へ白星スタートを切りました。 家長選手は、「大事なゲームで勝ててうれしいです。(得点シーンは)練習からやっている形が出た。個人としては1年間けがなく楽しんでプレーしたい。チームとしては期待にこたえられるように優勝目指して頑張りたいです」と振り返りました。 写真:YUTAKA/アフロスポーツ

神奈川 2021.02.26 23:51

政府 今月末で6府県の“宣言解除”決定

政府は、来月7日が期限の緊急事態宣言について、首都圏以外の6府県を今月末で解除することを決定しました。 政府は対策本部を開き、岐阜、愛知、京都、大阪、兵庫、福岡の6府県を緊急事態宣言の対象から今月28日で解除することを決定しました。 菅総理は、新型コロナウイルスの変異株対策として、来月から変異株を短時間で検出できる新たな方法の検査を全ての都道府県で実施することを明らかにしました。 6府県の解除決定を受け、菅総理は、残る首都圏の1都3県について「引き続き飲食店の時間短縮を徹底したい」と述べました。 菅総理「(1都3県は)感染者数は減少してますけれども、しかし医療提供体制の状況が依然として厳しい状況でありますので、まずは、引き続き飲食の時間短縮を徹底をして行っていきたい」 菅総理は「感染拡大防止を徹底して、来月7日に全国で解除することが大事だ」と強調しました。

東京 2021.02.26 23:36

感染者減少で…都が積極的疫学調査“再開”

東京都は、新型コロナウイルスの感染者数が減少したことから、感染経路などを詳しく調べる積極的疫学調査を通常体制に戻すと発表し、都内の保健所に通知しました。 東京都は、新型コロナウイルスの第三波による感染者数がピークアウトしたことから、感染経路や濃厚接触者などを調べる、積極的疫学調査を通常体制に戻し、感染の再拡大を防ぐため、クラスターを早期発見する調査を強化すると発表し、都内の保健所に通知しました。 都内では、去年の大晦日以降、爆発的な感染拡大で感染者数が急増し、保健所の業務がひっ迫したため、1月下旬以降、一部の保健所では、積極的疫学調査の対象を、重症化しやすい高齢者が多い施設などに絞っていました。

東京 2021.02.26 23:13

スーパーに車突っ込み店員ら2人ケガ 埼玉

埼玉県狭山市のスーパーに乗用車が突っ込む事故があり、店員など2人がケガをしました。 警察などによりますと、26日午後3時過ぎ、狭山市のスーパー「ヤオコー入曽店」で「店に乗用車が突っ込んでいて、ケガ人がいる」と店員から119番通報がありました。 この事故で、店内にあるクリーニング店で働いていた75歳の女性店員が胸を強く打ち、ドクターヘリで搬送されました。重傷とみられるということです。また、乗用車を運転していた89歳の男性も軽いケガをしていて、病院に搬送されたということです。 目撃者「(運転手の男性は)動転されてたみたいで、どうしていいかわからなくて、ぼう然とされてるみたいだったんですが」 車は前進して縁石に乗り上げ、店に突っ込んでいて、警察は事故の原因を調べています。

埼玉 2021.02.26 23:10

都“交通事故死”ワースト1でユニーク動画

交通事故死者数が全国ワースト1位になったことなどを受け、警視庁が汚名を返上しようとユニークな動画を来週から公開します。 公開される動画は4種類で、これらは去年、都内の交通事故死者数が53年ぶりに全国ワースト1位になったことなどを受け、作られたものです。 去年1年間の都内の交通事故死者数は155人で、うち、歩行中の死者は67人にのぼり、横断歩道での事故による死者は22人でした。 また、車が横断歩道で一時停止する割合も東京都は全国ワースト2位で、警視庁は、動画を通じてドライバーに歩行者保護を意識してもらいたいとしています。 動画は来月から都内のスーパーや映画館で上映され、警視庁のYouTubeチャンネルでも公開されます。

東京 2021.02.26 23:08

副反応の疑い3例 安全性に重大な懸念なし

新型コロナウイルスのワクチンの「副反応の疑い」として報告された3例について、厚生労働省の部会が検討し、ワクチンの安全性に重大な懸念はないとして、接種の継続を了承しました。 26日、厚労省のワクチンに関する部会に、副反応の疑い3例の詳細が報告されました。1人目は皮膚と口腔内のアレルギー反応、2人目は47歳女性で冷感と悪寒戦慄の症状、3人目は40歳女性で手足があがらない脱力と発熱でした。いずれも回復しているということです。部会は、ワクチンの安全性に重大な懸念はないとして、接種の継続を了承しました。 医療従事者への約4万人の先行接種のうち、25日夕方までに2万1896人が1回目の接種を終えました。 一方、厚労省の研究班は、先行接種の2万人を対象とした接種後の健康状況調査を開始しました。「副反応の疑い」として報告されないような、接種部位の腫れや発熱などについても集計し、近く、公表する予定です。

東京 2021.02.26 22:54

東京で270人感染 30人の死亡を確認

新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言が出されている東京都内で、新たに270人の感染が確認され、都内の感染者は、2日ぶりに300人を下回りました。一方で、過去2番目の多さとなる30人の死亡が確認されました。 東京都内の新たな感染者は、10歳未満から90代までの270人で、感染経路別では、家庭内感染が67人で最も多く、次いで施設内感染が37人でした。 都内では、感染者の減少ペースが鈍化していて、今後、花見や歓送迎会などの行事が増えると、感染の再拡大が危惧されるとして、小池知事は「感染防止策と外出自粛をとことん徹底してほしい」と呼びかけています。 一方、新たに50代から100歳代までの30人の死亡が確認されました。1日で公表された死亡者数としては過去2番目の多さで、このうち10人は、利用する高齢者施設で感染していました。 都内の感染者は11万1010人で、死者は1355人となりました。

東京 2021.02.26 22:47

池江璃花子「世界に戻りたい」心境語る

競泳の池江璃花子選手(20)が26日、練習を公開。トレーニング後に取材に応じ、4月の日本選手権や五輪への思いを語りました。 2019年2月に白血病を公表した、競泳の池江璃花子選手(ルネサンス)が26日、東京・世田谷区の日本大学三軒茶屋キャンパスで練習を公開。ジムでのバイクトレーニングや、プールでの練習メニューをこなしました。 トレーニング後に取材に応じた池江選手は、「このまま日本の中で活躍するのももちろんですけど、日本じゃなくていつか世界に戻りたい気持ちもある」と、現状に満足することなく、さらなる意欲を語りました。 21日、東京都OPEN水泳競技大会・女子50メートルバタフライで復帰後初優勝を果たした池江選手、周囲から高まる東京五輪出場への期待について、「可能性があるなら頑張りたいですけど、パリ(五輪)を目指しているとずっと言っていますし、本当に心からそう思っているので。そういう質問をたくさんされますけど、どう答えたらいいのか正直分からないですね」と、困惑している様子をのぞかせました。 また、「すごくたくさんの方に東京(五輪)を期待されてはいるんですけど、自分の体のことは自分が1番分かっているので。もしかしたら、いっちゃうかもしれないですけど、でも自分の体的に、とりあえずパリかなという意識的なものはあります」と、現在の心境を明かしました。 東京オリンピックの代表選考会を兼ねる4月の日本選手権に向けては、「まずは、決勝に残ることから徐々に段階を追ってレベルアップしていきたい。今までのタイムよりは速く泳ぎたいなという気持ちです」と、抱負を語りました。

東京 2021.02.26 22:46

カズ 54歳バースデーに自ら熱唱

サッカーJ1・横浜FCの三浦知良選手(54)が26日、誕生日を迎え、歌手の桑田佳祐さんになりきって歌ったバースデーソングを披露しました。また今季へ向け、「全力を尽くして明るいニュースを届けていきたい」と意気込みを語りました。 サッカーJ1・横浜FCの三浦知良選手が、54歳を迎える26日を前に報道陣に対応しました。抱負を聞かれると、「54歳になった感想は本当になくて、毎日毎日、自分がサッカーにどういう気持ちで向き合えるかを考えながらやっていますし、常に試合を目指して進んでいきたい」と、飽くなき向上心を見せました。 恒例となっている誕生日の取材対応には、これまでイエローやワインレッドなど、色鮮やかなスーツ姿を披露してきたカズ選手。今年は「今さらと思われるかもしれませんけどもう大人なので、タキシードでちょっとシックにエレガントにセクシーにいきたい」と、ネイビーのタキシードを着こなし登場しました。 例年は報道陣からお祝いをされていましたが、今年はリモート取材のため「俺が歌うしかない」と、同じく2月26日が誕生日の歌手・桑田佳祐さんをマネて、カズ選手自身がバースデーソングを熱唱。「桑田さんどうもすみませんでした」と笑いを誘いました。 また、コロナ禍で苦しい思いをする人がいる中でも、プレーができていることの喜びは、かけがえのないものと語り、「今まで以上に責任を持って戦わなければなと、サッカーもエンターテインメントの1つだと思うけど、こういう時だからこそエンターテインメントで明るい日差しを与えられたらいいなと思う。みんなで全力を尽くして明るいニュースを届けていきたい」と、開幕する新シーズンへ意気込みました。 カズ選手が所属する横浜FCは27日、札幌との一戦で開幕を迎えます。 写真:YOKOHAMA FC

神奈川 2021.02.26 22:23

自宅療養者の健康観察仕組み見直し 神奈川

神奈川県は、新型コロナウイルスの患者が自宅療養中に死亡したケースが起きたことを踏まえ、自宅療養者の健康観察の仕組みを見直し、地域の看護師や医師が対応できるようにすると発表しました。 神奈川県ではこれまで、自宅療養の患者については、県が一括して管理し、LINEやAIを用いた安否確認システムなどを用いて、最も多い時で5000人を超える自宅療養者を管理していました。しかし、自宅療養者の容体が急変して死亡したケースもあり、健康観察の方法が課題となっていました。 県は今後、重症化するリスクの高い自宅療養者については、各地の訪問看護ステーションや医療機関と情報を共有して、訪問や診療にあたる取り組みを始めると発表しました。自宅療養者の入院の判断などをより迅速に行うことが可能になるということです。

東京 2021.02.26 21:54

逮捕の理事長「賄賂の資金提供受けた」

甲府市の社会福祉法人を巡る贈収賄事件の贈賄容疑で逮捕された理事長が同じく贈賄容疑で逮捕された男2人から「賄賂の資金提供を受けた」などと供述していることが分かった。 贈賄の疑いで逮捕・送検されたのは、社会福祉法人「大寿会」の理事長高橋克己容疑者と、奈良県の職業不詳竹山秀雄容疑者、大阪市の自称金融ブローカー板井隆夫容疑者の3人だ。 県警によると、高橋容疑者は竹山、板井両容疑者から依頼を受けて共謀し、おととし11月と12月、収賄容疑で逮捕された5人の評議員にそれぞれ20万円を配り、指示した人物を役員に選任するよう依頼した疑いだ。 5人は理事会で決議した推薦提案を無視し、高橋容疑者の指示通り役員の選任に賛同した。 捜査関係者によると、この賄賂の資金について高橋容疑者が「票をまとめる目的で他の2人から100万円の提供を受けた」などと供述していることが分かった。 県警は竹山、板井両容疑者が犯行を主導し法人の乗っ取りを図った可能性があるとみて捜査している。 また、大寿会のある甲府市大津町にはリニア駅の建設が予定されていて、県警は法人の土地など資産の入手が目的だった可能性もあるとみて事件の背景を調べている。 大寿会を巡っては去年6月、理事長を務めていた男が3700万円を着服したとして業務上横領の罪で実刑判決を受けている。

山梨 2021.02.26 21:52

県立大で感染認定看護師を養成へ

長崎知事は26日、県立大学に「感染管理認定看護師」の教育課程を設ける方針を明らかにした。感染症への専門的な知識を持つ看護師を養成し新型コロナウイルスなどへの対策を強化する。 これは県議会の一般質問で明らかにした。県によると、感染管理認定看護師は日本看護協会が認定する資格で、取得のためには約1年間の研修が必要だ。しかし、県内では資格が取得できない状態で県内での取得者は23人にとどまっている。 このため、県は認定看護師の資格が取得できる教育課程を再来年度、山梨県立大に設けることを決めた。 一方、新型コロナのワクチン接種について長崎知事は、接種を受けた人が買い物で割り引きなどの特典を受けられるよう協賛企業の募集を検討する考えを示した。接種率の向上を図る考えだ。 一方、県は「ひとり親家庭」への養育費の不払いに対応するため、来年度から新たな対応を取る方針も明らかにした弁護士への個別相談や養育費について取り決めた公正証書の作成を金銭面で支援する。

山梨 2021.02.26 21:52

信玄公役は筧利夫さん 信玄公祭り10月開催で決定

新型コロナウイルスの影響で今年春の開催を見送った信玄公祭りが10月22日から開催されることになった。26日に開かれた実行委員会の企画部会で決まった。 祭りは10月22日から24日までの3日間の日程で行われ、メインの甲州軍団出陣は23日に行われる。 信玄公役は去年の祭りで信玄公役を務める予定だった俳優の筧利夫さんに決まった。勘助役は俳優の犬飼貴丈さんが務める。 甲州軍団出陣など祭りの規模については、新型コロナウイルスの感染状況などをみながら判断するとしている。信玄公祭りが開催されればおととし4月以来となる。

山梨 2021.02.26 21:51

消費拡大へ 県産日本酒のGI指定を申し立て

県酒造協同組合は県産日本酒のラベルに「山梨」と表示できるGI(=地理的表示)指定を目指し26日、国税庁に申し立て書を提出した。 組合などによると、GIに指定されると「山梨」など産地名を独占的に名乗ることができ、ブランド力の向上が期待される。 組合は「山梨」と明記できる日本酒の条件として「味わい」や「原料」などに基準を設けた。特に「原料」では、水の採取を富士山や八ヶ岳の山麓など6つの水系に限定したという。 組合によると、県産の日本酒は県内での消費が多く、GI指定により県外消費を拡大させたい考えだ。GIの指定を受ければ、県内ではワインの「山梨」に次いで2例目となる。

山梨 2021.02.26 21:50

児童らが聖火リレーコースのガードレールを塗り替え

甲州市の菱山小学校の全児童37人が26日、聖火リレーコースでガードレールの塗り替え作業を行った。児童らは周囲の景観と調和するよう茶色いペンキを使い、約150メートルに渡って塗り替えた。 聖火ランナー内定者で松里中3年の手塚類さんも参加し、児童と一緒に作業していた。 菱山小学校は「東京オリンピックの思い出にしてほしい」としている。

山梨 2021.02.26 21:49

コロナ新たに11人 片町地区は全員陰性 金沢病院では1回目のワクチン接種終える

新型コロナウイルスについて石川県は26日、新たに11人の感染が確認されたと発表した。また、片町地区での一斉検査は、全員、陰性だったという。 石川県によると26日午前10時までに確認された672件の検査のうち、11人の陽性が判明した。 感染者の内訳は濃厚接触者と接触者が10人、感染経路が不明な人は1人。症状別にみると軽症が4人で無症状が7人だった。 また、2月19日から始まった片町地区の飲食店関係者を対象とした一斉検査は221件行われ、全員陰性だった。 これまでに累計で759件の検査が行われ、結果が陽性だったのは、2件。陽性率は0.26パーセントにとどまっている。 また、今回、一部の地域に限定して県が行った時短要請。対象地域の拡大について問われた知事は、2月10日からの10日間に片町地区だけで6つのクラスター感染が立て続けに発生し、感染者が確認された店が30店舗もあった。感染の急拡大を抑えるために対象地域を片町地区に限定したと説明し、理解を求めた。 一方、2月19日から医療従事者に向けた先行接種を行っていた金沢病院では、26日、1回目の接種を終えた。 接種を受けた人は348人で今のところ副反応が出たり大きな体調の変化を訴えた人はいないという。金沢病院では3月12日から19日にかけて2回目の接種を行う予定だ。

石川 2021.02.26 21:29

【新型コロナ】静岡赤十字病院でクラスター

静岡市葵区の静岡赤十字病院は、患者や医師ら6人が新型コロナウイルスに感染し、クラスターが発生したと発表した。 新型コロナウイルスへの感染が確認されたのは、静岡赤十字病院の患者4人と医師1人、看護師1人の計6人。会見によると、別の疾患で入院した患者が2月13日に陽性と判明し、同じ病室だった患者と、同じフロア勤務していた医師や看護師に感染が拡大したとみられている。 静岡赤十字病院では、今回感染が確認されたフロアについて入院患者への面会を禁止するなどの措置をとっている。外来診療については、一部を除いて通常通り行っているという。

静岡 2021.02.26 21:17

静岡市初のクラフトビール立ち上げ BECKが破産申請へ

クラフトビールの醸造所やビアレストランを展開する静岡市のBECKが破産を申請することがわかった。 民間の信用調査会社によると、BECKは静岡市と名古屋市でビアレストランを経営するほか、2014年には静岡市で初となるクラフトビールの醸造所「AOIBREWING」を立ち上げた。しかし、出店や醸造所の整備などの先行投資で資金繰りがひっ迫する中、新型コロナの影響で経営の悪化に拍車がかかったという。負債総額は約1億4500万円とみられている。

静岡 2021.02.26 21:13

店のBGM小さく?どう防ぐ感染リバウンド

政府は、新型コロナウイルス感染症拡大防止のための緊急事態宣言を、関東を除く6府県で今月末に解除する方針です。解除後に再び新型コロナウイルス感染者が増える『リバウンド』を防ぐにはどうすればいいのか。店は二酸化炭素濃度を測りながら? 「BGMの音量は最小限に」とは? 専門家の提言を解説します。 ◇◇◇ ■関東の宣言、解除するかしないか「両方の可能性」 現在、緊急事態宣言が出されている10都府県のうち、解除される方針なのは、京都・大阪・兵庫・岐阜・愛知・福岡の6府県です。期限は来月7日までの予定でしたが、地域の感染状況などを検討した結果、前倒しして今月末で解除する方針です。 一方、関東の1都3県について政府の分科会の尾身会長は26日、来月7日の期限で解除するかしないか「両方の可能性がある」と国会で話しました。 ■東京は最も深刻な警戒レベルを維持 関東の新型コロナウイルスの感染状況を見ると、東京では重症者用の病床や療養者数が、まだ最も深刻な「ステージ4(爆発的な感染拡大)」相当、埼玉や千葉でも病床使用率などがまだ「ステージ4」相当で、来月7日の期限まであと1週間となるなか、どこまで状況を改善できるのか注目されます。 26日、東京で新たに新型コロナへの感染が確認されたのは270人。前日に5日ぶりに300人を上回りましたが、少し持ち直しました。 東京都は26日にモニタリング会議を開き、感染状況、医療提供体制ともに、最も深刻な警戒レベルを維持しました。専門家からは感染の再拡大を警戒する声が相次ぎました。 国立国際医療研究センター・大曲貴夫医師「新規陽性者数の減少傾向が鈍化し、再度、感染拡大に転じることへの十分な警戒が必要」 東京都医師会・猪口正孝副会長「新規陽性者数が減少してきていますが、いまだ(医療)提供体制は体力を回復していません。ぜひ下げるだけ下げていただくよう、切にお願い申し上げます」 東京都の小池知事も都民に対し「とことんステイホームをお願いしたい」と呼びかけました。 ■店のBGMの音量は小さく…リバウンド対策 最も懸念されるのは、宣言解除で気が緩み、再び感染が急拡大することです。この「リバウンド」を防ぐため、政府はこんな対策を出しています。例えば、時短要請です。 宣言解除で一気に時短要請がなくなるわけではありません。宣言の対象地域では、現在午後8時までの時短営業が要請されていて、応じた飲食店には一日あたり6万円の協力金が政府から支給されています。 これが、宣言解除後は、3月末頃までの経過措置として、午後9時までの時短要請を行う場合は『4』万円、午後10時までの場合は『2』万円支援する方針です。時短要請の時間は知事が決めることですが、段階的に解除していけるよう政府も支援するということです。 私たちにもできる対策があります。政府分科会の尾身会長は25日、宣言解除地域のリバウンド防止に向けた提言をとりまとめました。 【日常生活について】 ●外出は『すいた』時間と場所を選んで ●卒業旅行や謝恩会、歓送迎会は控えて ●花見は宴会なしで ●仕事は組織トップが主導して『リモートワーク』で 【会食について】 ●混雑していない店を選択 ●会話の時はマスク着用 ●できれば同居家族以外は『いつも近くにいる』4人まで →人数が増えるほどリスクが高まるため 【解除地域の飲食店に向けた提言】 ●席の距離は1~2メートルを目安に確保 ●会話の声が大きくならないよう、BGMの音量を『最小限』に ●店内は二酸化炭素濃度を測りながら換気 分科会の提言では「1000ppmを超えたら、換気をしたり、部屋の人数を調整したりする」よう、呼びかけています。 ■予兆の探知『モニタリング検査』 リバウンド防止に向けてもう1つ大切なのが、「予兆の探知」です。感染者数が増えてから対処するのではなく、増えそうな予兆を捉えて、早めに手を打ちます。そのために推奨されているのが『モニタリング検査』です。 具体的には、繁華街・歓楽街、事業所、大学、空港、駅など不特定多数の人が大勢行き交うような場所で、唾液などを使ったPCR検査または抗原検査を行います。症状や感染の可能性があるから検査をするのではなく、リスクの高い場所で、不特定多数の人を対象に検査をします。特定の場所にいる無症状の人をランダムに検査することで、隠れた感染源の存在を確認することが目的です。一定期間に一定数の陽性者が出た場合、その地域で「感染再拡大の兆候がある」として早めに手を打つことができるのです。 ◇◇◇ これから春に向かってだんだん暖かくなり、外に出かけたり、知人や友人と集まったりしたくなる季節です。そこに宣言解除が重なると、どうしても気が緩みがちになってしまいそうですが、そんな時こそ、リバウンドを防ぐための注意点を思い出して、自らの行動を振り返ってみる必要がありそうです。 (2021年2月26日16時ごろ放送 news every.「ナゼナニっ?」より)

東京 2021.02.26 21:10

福島 初回分のワクチン3月上旬に届く

新型コロナウイルスワクチンの接種について、県内には、初回分として3月上旬、約1万3千人分が届く。 新型コロナウイルスワクチンの接種について、政府は3月から医療従事者への優先接種を始め、4月12日から高齢者への接種を始める予定。 県によると、県内には、まず3月上旬に、医療従事者への優先接種分として1万3千650人分のワクチンが届く。 対象となる県内の医療従事者は約7万人で、1回目の接種に必要な量の2割程度となっている。 今後の医療従事者のワクチンの配分については、まだわかっておらず、県では、準備が整い次第、接種を始める。

福島 2021.02.26 21:03

広島市中区で働く人が対象のPCR集中検査 最終日

広島県が広島市中区で働く人を対象に行う「PCR集中検査」は26日が最終日。 予約は想定を大幅に上回っていて、広島県は、結果を3月1日以降に公表する予定。 検査に参加した広島市中区の事業所。 従業員26人から採取した検体を回収に来た担当者に手渡した。 広島県は、広島市中区で働く人を対象に26日までの3日間で検査を実施。 およそ2000人を想定したところ3700人程が予約したが、テレワークなどで一部が受けず、受けた人はおよそ3600人となる見込み。 ■事業所の担当者「営業なのでPCR検査をちゃんとして陰性だよというのが非常に安全の証になるかな」 広島県は3月1日以降、検査で「陽性」とわかった人数や課題をまとめ公表するとしている。

広島 2021.02.26 20:40

ワクチン県内高齢者向け4月に約2万回分

新型コロナウイルスのワクチン接種で、県内の高齢者向けに4月中におよそ2万1500回分、到着する見通しであることが分かった。各市町村への配分は未定だが山形市は3月中旬にも予約業務などを行う「コールセンター」を立ち上げる予定で、準備が加速している。 政府はこれまでのところ、65歳以上の高齢者を対象としたワクチン接種を県内を含む47都道府県で4月12日から開始すると発表している。ただし、開始される市町村は一部になる見込みで県内のすべての市町村で開始される日は4月26日からの想定。さらに、ワクチン担当の河野大臣は「高齢者接種は3600万人が対象になるので仮に全市町村でスタートしてもすべての方が一斉に受けられるということにはならない」と説明してきた。それでは、すべての高齢者が接種できるのはいつになるのか。河野大臣は26日に、「6月末までに高齢者全員に2回接種する分のワクチンを自治体に配送完了できるようなスケジュールで供給を受けるということになりそうだ。医療従事者の数が上振れしてしまった分、それも含めて6月末までに供給を受ける」とコメントした。 厚生労働省は26日、山形県に対し、4月に配送するワクチン量を通知した。県によると、4月5日の週に1950回分、その翌週と翌々週にそれぞれ9750回分、あわせて2万1450回分が届くという。県は今後、どの市町村にどの程度分配するか検討す予定。 実際に、接種業務を担当する市町村も準備作業を開始している。南陽市の担当者は携帯電話のウェブアプリを使いながら「ワクチン情報を選んでいただいてワクチン接種予約をタップする。そうすると誰でも予約システムを利用できる」と説明する。このウェブアプリは、無料通信アプリ「LINE」の南陽市公式アカウントから登録できるもので、時間を問わずいつでもスマートフォンから予約が可能。利用者は、南陽市が3月発行予定の接種券の番号などを入力し、予約の空き状況を確認しながら会場や日時を選ぶことができる。南陽市によると、LINE予約の場合、家族や友人などの分も代理で予約できるため、電話予約の混雑を解消できるという。南陽市は、3月中旬からの導入を目指し準備を進めている。 一方、山形市はワクチン接種の予約業務や医療機関の紹介などを行う「コールセンター」を3月15日にも立ち上げる予定だ。また、山形市でも、無料通信アプリ「LINE」での予約に対応できる予定。このほか、村山市は28日、集団接種を想定した模擬訓練を行うという。

山形 2021.02.26 20:35

広島・原爆資料館 新たな「ヒロシマの証人」を展示

新たな「ヒロシマの証人」が加わった。 原爆資料館は、2019年の大規模な改修以降初めてとなる大幅な展示の入れ替えを終え、27日に展示を再開する。 26日、原爆資料館の常設展示に新たに加わった「鏡にかける覆い」。 自宅で被爆した井東ユキさんは、鏡の破片が胸に突き刺さり亡くなった、17歳だった。 ユキさんが作ったという鏡の覆いには、血痕が残る。 本館の常設展示の入れ替えは、24日から休館して続いていた。 展示による劣化を防ぎ、収蔵する他の資料を活用するため。 新たに展示するのは、およそ60点。 遺品に向き合う「魂の叫び」の展示などで、大幅な入れ替えは2019年の大規模改修以降初めて。 13歳だった森脇瑤子さんは、爆心地から800メートルで被爆し亡くなった。 その時着ていた制服と、焼け跡から兄が見つけた弁当箱。 犠牲になった動員学徒が身に着けていた遺品が並ぶ集合展示も、すべて入れ替えた。 ■原爆資料館学芸課・落葉裕信主任学芸員「資料一点一点に向き合うことで、そこにいた人たちがどのような状況になったか、思いを寄せていただいて、原爆の悲惨さ、平和の大切さを考えてもらえれば」 入れ替え作業は26日で終わり、原爆資料館は27日に再開する。

広島 2021.02.26 20:31

優木まおみ、おうち時間で「絆が深まった」

タレントの優木まおみさんがこのほど、おうち時間の過ごし方を明かしました。 優木さんは、都内で開催された『Color Your Time! YEBISU オンラインPRイベント』に出席。 ステイホーム期間の過ごし方を聞かれると、2児の母でもある優木さんは「最初の緊急事態(宣言)の時は自宅での時間がいきなり増えて、毎日一緒にいたので、家族の絆が深まったなぁっていう感じだったんですけど、さすがに(おうち時間も)長くなってきて、家族の中で楽しみをどうやって見つけていくのかっていうのが上手になった気がしますね」と報告しました。 現在はタレント業のほか、ピラティスのインストラクターとしても活動しています。 優木さんは「自宅からレッスンをオンラインで配信したりっていうこともし始めて、自宅にいる時間も仕事の時があるので、そういう時は子供たちに“今からママ、ピラティスのお仕事だから、その間はジャマしないで自分たちの好きなことをして待っててね”って言って待ってもらったり、子供たちが寝た後に主人と一緒にお酒を飲んだりとか、見たかったドラマを見たりとか、そういう時間を取るようにしています」と明かしました。 イベントではフードコーディネーターのナビゲートのもと、優木さんがビールに合う「苺のポテトサラダ」の調理実演をする場面も。 優木さんはビールとポテトサラダを口にして「おいしい~」と笑顔を見せました。

東京 2021.02.26 20:25

石川県内の聖火リレー 若村麻由美さん参加 常盤貴子さんは辞退

3月25日に福島県からスタートする予定の東京オリンピックの聖火リレー。石川県内を走る予定だったPRランナーの女優、常盤貴子さんが辞退し、代わりに女優の若村麻由美さんが参加することになった。 石川県内では、ことし5月31日と6月1日に行われる東京オリンピックの聖火リレー。 石川県は26日、PRランナーについて、6月1日に七尾市内の最終区間を走る予定だった女優の常盤貴子さんが仕事で都合が合わずランナーを辞退し、代わりに女優の若村麻由美さんが参加することを明らかにした。 若村さんは、「能登は私にとって演劇のふるさと。感謝を込めて、今こそ、みんなの希望の聖火をつなぐ」などとコメントしている。 また、県内を走るほかのランナーについては当初の予定と変更はないとしている。 一方、現在、波の浸食により一部が消滅しているリレーのルート、千里浜なぎさドライブウェイについては予備のルートを用意しつつも最終的にはドライブウェイで実施できるよう準備を進めるとしている。

石川 2021.02.26 20:16

福井新聞印刷センターの40代社員が感染

福井新聞印刷センターに勤める40代の男性社員が、新型コロナウイルスに感染し、同僚26人がPCR検査を受けている。(2月26日) 福井新聞社経営企画局によると、新型コロナウイルスに感染したのは、グループ会社の福井新聞印刷センターに勤務する40代の男性社員。 26日に38度を超える発熱があり、病院でPCR検査したところ、感染が確認された。 男性社員は23日から25日にかけて出勤していたが、常時マスクをしていて、社内に濃厚接触者はいないという。 印刷センターでは、同じ職場で働く従業員26人が検査を受けていて、27日に結果が出るという。 福井新聞社では「今後も社内外への感染拡大の防止と従業員の安全確保を最優先に、保健所などと連携して適切に対応してまいります」とコメントしている。

福井 2021.02.26 20:15

入試会場の大学で火事 受験生への影響なし

山形大学小白川キャンパスで26日午後、実験室のゴミ箱が燃える火事があった。大学では26日に入学試験・前期日程の2日目が行われたが、午前中で終了しており、受験生への影響はなかった。 26日午後1時20分ごろ、山形市の小白川キャンパス内にある理学部2号館で火災報知器が作動し、建物内にいた学生と教職員数人が外へ避難した。報知機の作動から約20分後、建物の管理会社が「実験中にバーナーが落ちて周りにあったゴミが燃えた」と119番通報した。大学によると2号館2階の実験室内にあったゴミ箱が燃えたが、学生らが、すぐに水で消し止めたという。けが人はいなかった。当時、実験室には先生と学生複数人がいて金属片を加熱していたという。小白川キャンパスでは26日、受験生125人が人文社会科学部の2次試験に挑んだが、入試は午前中で終了したため火事の影響はなかった。

山形 2021.02.26 20:13

秋田市中心部の地下道で…男性の死亡確認

26日午前、秋田市中心部の歩行者用の地下道から黒い煙があがり消防が出動しました。地下道では60代の男性が全身が焼けた状態で見つかり、死亡が確認されました。警察は自殺の可能性を含め詳しい状況を調べています。 現場は、秋田市大町の通称「竿燈大通り」にある歩行者用の大町東地下道です。 警察と消防によりますと、26日午前11時15分ごろ、地下道を通ろうと入った人が何かが燃えているのを発見し、近くの店の従業員に通報を依頼しました。 当時、地下道の出入り口からは、黒い煙が上がっていたということです。 駆け付けた消防が、地下道で全身が焼けて倒れている人を発見しその場で死亡が確認されました。 火は通報からおよそ20分後に消し止められ、地下道の照明や壁の一部を焼きました。 その後の調べで、遺体の身元は秋田市内に住む60代の男性とわかりました。 警察は、男性が自殺を図った可能性を含め現場や周辺の状況を詳しく調べています。

秋田 2021.02.26 20:09

大綱引き中止も…神事で地域の平安を祈願

今年は県内でも多くの小正月行事が、新型コロナウイルスの影響で中止や規模縮小を余儀なくされました。毎年2月10日に行われる大仙市の「刈和野の大綱引き」も中止となりましたが、26日、例年と同じ形で神事を執り行い地域の平安を祈願しました。 神事は、2月26日がかつて大綱引きが行われていた旧暦の1月15日にあたることから行われたものです。 国の重要無形民俗文化財に指定され、およそ500年近く続くとされる刈和野の大綱引き。長さはあわせておよそ200メートル、重さ20トンほどにもなる大綱を毎年多くの人が引き合います。 新型コロナウイルスの影響で、今年は中止となりましたが、神事だけは例年同様に行おうと保存会の会員など関係者およそ60人が集まりました。 神事に向けておよそ1か月かけて作られた雄綱と雌綱の2本の大綱。長さは、例年の4分の1ほどですが、古い伝統にならい、担いで神社に奉納しました。 「来年こそは伝統行事をいつもの形で」。冬の刈和野を大綱引きが熱くする姿を描きながら、地域の平安と新型コロナウイルス収束を祈願しました。

秋田 2021.02.26 20:09

緊急事態宣言 一部先行解除で広島は

政府は緊急事態宣言について首都圏以外の6府県を今月末で解除することを決定した。 広島県内でも感染防止に配慮しながら経済活動の再開に向け動き始めている。 広島市南区のグランドプリンスホテル広島。 ■広島テレビ・糸永直美記者「午後3時。普段ならチェックインの時間帯だがロビーやフロントに客の姿はない」 こちらのホテルは1月21日から休業している。 広島県では「集中対策期間」が2月21日に終了した。 さらに・・・。 ■西村経済再生担当大臣「本日の諮問委員会においてはまず、緊急事態宣言の区域の変更案について諮問させていただければと思っている」 政府も26日、首都圏に先行して関西圏・中京圏・福岡の2府4県で「緊急事態宣言」を今月いっぱいで解除する方針を示した。 このホテルは3月1日から営業を再開する。 ■グランドプリンスホテル広島宿泊アシスタントマネージャー曽里智恵美さん「お客様からご予約をいただき始めていたり、春休みが3月にはあるので本当に徐々にではあるが、予約をしてくださる方がある」 26日午後3時時点では「緊急事態宣言」が解除される地域からの予約はまだ入っていないという。 集中対策期間は終了したが県内の25日の人出は、感染拡大前に比べ午後2時台は1割あまり、午後9時台では5割近く減少している。 ホテルでは、客の過ごし方がこれまでと変化していると感じている。 ■グランドプリンスホテル広島宿泊アシスタントマネージャー曽里智恵美さん「遠くに旅行に行けなくなった地元の広島のお客様にホテルという非日常を求めてもらいたいと思うし、お客様のご希望にあったプランを新しく、これまでにないものを考えているところ」 ホテルでは3月1日からの再開に向け引き続き消毒や飛沫対策などを徹底し、客に安心して過ごしてもらいたいとしている。

広島 2021.02.26 20:07

“コロナ”福岡で52人感染確認 3人死亡

福岡県ではきょう、新たに52人の新型コロナウイルス感染が確認されました。また3人が亡くなっています。 感染が確認された52人の内訳は福岡市で10人、北九州市で13人、そのほかの地域で29人です。感染者が50人を上回ったのは6日ぶりです。 また、60代と70代の男性と90代以上の女性のあわせて3人が亡くなり県内の死者は286人となっています。 一方、緊急事態宣言解除の基準となる病床稼働率はきのう時点で42.1パーセントと4日連続で50パーセントを下回っています。 国は福岡県を含む6つの府と県の緊急事態宣言を前倒しし、あさってで解除します。

福岡 2021.02.26 20:06

被害者支援条例 見舞金盛り込む

香川県が 今年4月に施行する、 犯罪の被害者や その家族などの支援を行う 条例について、 被害者に対して 見舞金や助成金が 支給されることになりました。 香川県は、 犯罪の被害者や その家族の精神面や経済的な 負担の軽減などを目的とした 「犯罪被害者等支援条例」を 今年4月に施行します。 きょう開かれた 県議会の総務委員会で、 被害者が死亡した場合は 遺族に50万円、 ケガなどをした場合も 20万円の見舞金を支払うとする 支援の内容が示されました。 また、加害者に対する 民事裁判の再提訴の費用として、 32万円を上限とする 助成金も設けられました。 損害賠償の請求は 10年で効力が失われますが、 再提訴することで中断できるため、 加害者が 賠償金を支払わない ケースを防ぐことが目的です。 このほか、精神面のケアや 県民への理解を図る 取り組みなども盛り込まれ、 被害者への 支援体制の充実が図られます。               終

香川 2021.02.26 20:04

石川県立野球場 県が建て替えの検討を表明 利用開始から50年近く プロ野球基準なら100億円超必要か

建設されてから50年近く経ち、老朽化が進んでいる石川県の県立野球場について、谷本知事は26日、建て替えを具体的に検討する考えを明らかにした。 今から47年前の1974年・昭和49年から利用が始まった県西部緑地公園にある県立野球場。 これまで施設の様々な改修工事を行ってきたが、ベンチは色あせ、照明の土台も錆びてしまっている。そのほか、スコアボードは20年以上前の、古い電光掲示板だ。 球場そのものの広さも外野の両翼までの距離が現在、プロ野球の公式戦を行なう基準よりも10メートルほど短くなっている。 こうした状況を踏まえ、これまでも建て替えを求める声がたびたび上がっていた。 谷本知事はコロナ禍による県税収入の減少で厳しい財政状況ながらも、国立工芸館の移転や新県立図書館の整備など、大型事業にめどがついたことから具体的な検討を進める方針を示した。できるだけ早い時期に方針を示すとしている。 県によると、今の県立野球場を建て替えてプロ野球の基準に合わせた形とする場合、他県の事例から期間は5年以上、費用は100億円を超えると見込まれている。

石川 2021.02.26 20:04

「それでも、前へ」店の明かり守る中洲の老舗天ぷら店

シリーズでお伝えしている「それでも、前へ」。福岡市の中洲で半世紀以上続く天ぷら店を営む女性です。緊急事態宣言はあさって解除の見通しとなりましたが、飲食店にとっての苦境が続くなか、ある思いを胸に店の明かりをともし続けています。 九州最大の歓楽街、中洲。 昭和の香りが残る横丁に入ると、休業中の店が並ぶなかぽつんと提灯に明かりがともる店があります。天ぷら店「くすしゃん」です。薄い衣が特徴のカリッと揚がった天ぷらが常連客に愛されています。 人がひとりやっと通れる狭い調理場にカウンターは10席だけ。半世紀以上続く店を一人で切り盛りする小柳芳子さん(71)です。 客の多くは中洲で商売をする人たち。 ♪常連客 「飾らない人柄と飾らない店、人情味あふれるところがいい」 私たちが芳子さんと出会ったのは1度目の緊急事態宣言が出された去年4月のことでした。 ♪小柳芳子さん 「売り上げはもうがたですよ。何千円とかね。家賃は払わないといけんし店をしないと食べていけないから開けているだけ」 朝から食材の仕入れを自分で行う芳子さん。 ♪店の人 「何とかコロナに負けんで踏ん張って」 ♪芳子さん 「ありがとうございます。また出てきます」 最初の緊急事態宣言が5月に解除されても客足は元には戻らず、売上げは3分の1以下に。1人も客が来ない日もあるといいます。それでも芳子さんは店を開け続けます。 芳子さんを見守るように飾られている1枚の絵馬。 ♪芳子さん 「“芳子さんが怒らないようにお願いします”うちの主人の字。本当に懐かしいね」 50年近く、芳子さんと二人三脚で店を切り盛りしてきた夫の純一さん。去年1月、がんで亡くなりました。 実直な人柄の純一さんはお客さんがいつ来てもいいようにと、ほぼ休みなしで店を開けていました。闘病中も―。 ♪芳子さん 「なんであんたがこの時間に(病院に)おるわけ?って。みんなと一緒に顔見に来ただけで、今から帰ってまたお店電気つけてするからって。そしたらうんうんって。その日に亡くなって…」 病に伏せても純一さんが気にかけていたのは店のこと。 ♪芳子さん 「店が大好きな人だったけん、主人が死んだからやめるということはできない」 “純ちゃんが大好きだった店を守るからね” その思いで頑張り続ける芳子さん。しかし再び緊急事態宣言の大波に襲われました。 中洲では休業、さらには廃業を選択する店も。夜の街から明かりがひとつ、またひとつと消えていきます。 ♪芳子さん 「現状はさみしいばっかり。やっぱり中洲の明かりが消えたのがさみしい。自分自身のお客さんと会う機会が少なくてさみしい。中洲がこんなに死の街みたいになったとは考えられないですね。死の街だもん今。ゴーストタウンですよね」 芳子さんは午後8時までの時短営業に応じながらも、店の明かりをともし続けました。 そして迎えた純一さんの一周忌。 ♪芳子さん 「みんな来てくれとうよ。いいですね、いっつも笑ってる」 3人の息子も自宅に集まりました。 ♪芳子さん 「1年間早かったよ。なんやかんや言ってもうからんけど何となく過ごしてきたね」 ♪三男・要人さん 「それでいいんよ。母ちゃんが言うように本当に親父はコロナを知らないでよかったよ」 ♪二男・豊樹さん 「知っとったら本当どげんなっとったかね」 ♪三男・要人さん 「休業の時とかは地獄やったかもしれんね」 夫を失った悲しみを癒やす間もなくコロナに翻弄されながらも、中洲で店を守り抜いてきた芳子さん。 ♪二男・豊樹さん 「おじいちゃんから続いている店なんで引き継いでしてくれているということは間違いなく感謝とうれしいっていう言葉が先に出るでょうね。親父の性格からしたら」 ♪長男・純貴さん 「表には出さないだろうけどね。親父の性格からしたら」 ♪芳子さん 「涙が出そう」 新型コロナとの闘いは長期化し、店の苦しい状況は変わりません。“それでも、前へ” ♪芳子さん 「みんな工夫して何とか頑張ってますね」 ♪常連客 「中洲の灯を消すなですよ」 ♪常連客 「マスターのをしっかり見習ってちゃんとあげられてますもんね。質が落ちるんじゃないかなと思ったけど余計にパワーが出ている。ママはね」 ♪芳子さん 「今のところ病気もないからもうちょっと頑張らないといけない。主人の思いも込めて一緒にしているつもりで頑張っています」 華やかな中洲の明かりが戻ることを信じて。中洲の片隅に今夜も明かりがともります。

福岡 2021.02.26 20:01

金沢21美の作品展 金沢市内や都内で上映 デジタルサイネージでアートを発信

コロナ禍での美術館の新たな可能性を探ろうと、より多くの人に現代アートに親しんでもらう取り組みが、26日から石川県金沢市などで始まった。 今、石川県の金沢21世紀美術館で開かれている、現代アーティスト村上慧さんの作品展。 この作品展では、手造りの家を担いで、全国を旅した村上さんが、現地で体験したことをスケッチや日記を通して追体験することができる。 美術館の一区画を使った大規模な展示企画だが、今回、より多くの人が作品を楽しめるように、ある取り組みが行われた。 どのような取り組みなのかというと…。尾山神社の境内に設置されていたのは、映像を映し出すモニター。 デジタルサイネージと呼ばれるいわゆる映像での情報発信媒体で、作品展の内容を詳しく紹介する映像が上映されていた。 今回の取り組みでは、金沢駅の「金沢百番街」など、金沢市内で7か所。東京都内の8か所でも同じ映像が上映されているという。 突如、境内で始まった現代アートの展示に、神社の関係者は、伝統を非常に重んじる街だが、伝統の中に常に新しいものを入れていくという土壌が元々ある場所。この神門も受け入れられたのだと思う。神社の中に現代アートがあるのも、いかにも金沢らしい風景なのではないかと話していた。 また、この企画は、文化庁が今後のコロナ禍での美術館の在り方を検討するためのデータとしても活用されるという。 このデジタルサイネージによる作品の上映は、28日まで行われている。

石川 2021.02.26 19:59

警察署の募金箱から金盗んだ男 逮捕

倉敷警察署の 窓口に置かれていた募金箱から 現金およそ1万2000円を 盗んだとして 神奈川県の 無職の男が逮捕されました。 こちらが倉敷警察署で 現金を盗まれたものと同じ 募金箱です。 持ち運びを防ぐ鎖も 募金を守る鍵もついていません。 窃盗の疑いで 逮捕されたのは 神奈川県相模原市の無職、 野村真司容疑者45歳です。 警察によりますと 野村容疑者は 去年11月29日の未明に 倉敷警察署の 窓口カウンターに 置かれていた募金箱から 現金およそ1万2000円を 盗んだとされています。 (顔出し) 「野村容疑者は募金箱を  カウンターから一旦持ち去り、  別の場所で現金を抜き出した  とみられています」 犯行時は 宿直の職員が 勤務していたということですが、 募金箱は3日後に 署内の長いすの下で見つかり 盗難が発覚しました。 野村容疑者は 相談事があって倉敷警察署を 訪れていたということですが 「自分がやったことに      間違いない」と 容疑を認めているということです。 この募金箱は 犯罪被害者支援のために 各警察署に置かれているもので、 倉敷警察署は 夜間は回収する対策をとる としています。

岡山 2021.02.26 19:58

丸山知事 「大きな進展」も言葉詰まらせ…

25日上京し、政府や地元選出の国会議員にコロナ対策の強化を要請した島根県の丸山知事。知事は25日夜会見を開き、「国会議員の理解は得られ大きな進展があった」と話した。 25日上京し、厚生労働省や地元選出の国会議員の元を訪れた丸山知事。竹下亘衆議院議員との面会の場面ではグータッチもみられたが…。 丸山知事:「今回の政府の緊急事態宣言の措置は的確だった。」 竹下議員:「一定の成果を上げたことは事実だよね。」 丸山知事:「ただあの…いろんな副作用が…。」 緊急事態宣言による地方への「副作用」。 丸山知事:「聖火リレーにつきまして、中止の検討をしているということを報告させていただきます。」 丸山知事は17日に政府や東京都などが適切に新型コロナ対策を行っていないとして、「聖火リレーの中止を検討している」と発言。これに対し、竹下議員は「不用意な発言で注意したい」と話すなど、“新型コロナ対策”を巡って2人の間に大きなズレが生じていた。 25日の面会は非公開で行われたが、丸山知事は政府や議員に「聖火リレーの中止を検討する」という発言に至った理由について説明。また、政府の支援が緊急事態宣言の対象地域のみで格差が生じているとして、宣言の発令期間1日につき対象外の地方に対して、3万円相当を支給する制度を設けるよう要請した。 要請後、丸山知事は約1時間半にわたって開かれた会見で、 丸山知事:「竹下先生は(聖火リレーと支援の話は)切り離すべきだというお考えで注意を頂いた。主には飲食業の支援についてお願いをさせていただき(国会議員には)政府に対して働きかけていくということでご理解いただいた。私としては大きな進展。」 一方で政府の反応については「具体的な話はなく理解が全く得られていない」と話した。また会見では、島根県の苦しい状況を説明している途中で、言葉を詰まらせる場面もみられた。 丸山知事:「塗炭の苦しみを味わっている事業者のみなさんが、快く…、受け入れられる状況にはありませんし…、島根県としてこういった状況で東京オリンピックに伴ういろんなリスクを受け入れるのは難しいと判断しておりまして。」 一方、この要請に対し竹下議員は一定の理解を示しながらも、「島根県だけでなく他の県と連携した方が、我々もアシストしやすい」と話している。

島根 2021.02.26 19:57

コロナ影響続くも…北陸の景気は持ち直し? 財務局・判断据え置き

依然、収束が見えない新型コロナウイルス。経済への影響も続く中、北陸財務局は26日、北陸3県の景気について「一部に足踏みがみられるものの、緩やかに持ち直している」と総括判断を据え置いた。 項目別では「個人消費」や「住宅建設」「雇用情勢」で判断を据え置きに。しかし、「生産」については世界的な半導体不足による需要の拡大や金属加工機械の回復基調によって3か月ぶりに上方修正となった。 先行きについては「感染拡大の防止策を講じる中で厳しい状況から持ち直しに向かうことが期待される」とした一方、「感染拡大による社会経済活動への影響が地域経済を下振れさせるリスクに十分注意する必要がある」としている。

石川 2021.02.26 19:55

未登録漁船に釣り客 消防職員懲戒処分

玉野市消防本部は 登録していない漁船に 複数の客を乗せ釣りをさせた 消防士長を きょう付で 停職6か月の 懲戒処分としました。 懲戒処分を受けたのは 玉野市消防本部消防署の 山下晃彰消防士長46歳です。 山下消防士長は 去年11月に、 登録を受けずに所有している 小型船舶に 複数の客を乗せて 玉野市沖で釣りをさせ 現金を受け取った 遊漁船業違反などの罪で 罰金40万円の 略式命令を受けました。 消防本部は 山本消防士長が事実を隠し、 虚偽の報告を行っていたことや 勤務中にSNSを利用し 釣り客を募集していたことは 地方公務員法に違反するとして 停職6か月の 懲戒処分としたものです。 玉野市消防本部の 松岡秀樹消防長は 「今後このようなことが無いよう  全職員が一丸となって  今まで以上に  職務の遂行に当たる」 とコメントしています。             

岡山 2021.02.26 19:54

年下から「仕事できない」一升瓶割って刺す

視線を落としながらゆっくりと歩く男。水道修理会社の社員・佐藤範行容疑者(57)です。 警視庁によりますと、佐藤容疑者は24日、東京・町田市の居酒屋で、同僚の男性(48)を殺害しようとした疑いが持たれています。一体、何があったのでしょうか? 当時、佐藤容疑者は同僚と3人で飲み会中でした。すると、年下で業界歴が長い同僚が佐藤容疑者にこう言ったといいます。 同僚「仕事ができない。仕事の覚えが遅い。死んじまえ」 これに腹を立てた佐藤容疑者。一升瓶を手に取りテーブルで割ると、割った一升瓶で男性の額を数回刺したということです。男性は全治2週間のケガをしました。 調べに対し、佐藤容疑者は容疑を認め、「年下に言われて腹が立った」「前から怒りがたまっていた」と話しているということです。

東京 2021.02.26 19:54

岩手県 盛岡市内の連続不審火 14歳未満の少年を補導

先月から相次いだ岩手県盛岡市月が丘の連続不審火で、新たな展開。警察は26日までに、14歳未満の少年を器物損壊で補導した。補導されたのは、県内在住の14歳未満の少年。先月23日以降、盛岡市月が丘で相次いだ不審火。市営アパートの玄関先にあった発泡スチロールの箱や県営アパートの部屋の玄関ドア。翌24日には県営アパートの廊下でビニール傘。25日には別の県営アパートの掲示板2か所。さらに今月21日、県営アパートの共用通路でバイクのカバーが焼けた。不審火は当初、6件とされていたが、うち1件は失火と判明。少年は今月22日、保護者に付き添われて警察に出頭し、5件いずれも関与が認められたため、25日補導された。少年は「どのように燃えるか試してみたかった」と話していて、警察は近く児童相談所に通告する方針。

岩手 2021.02.26 19:51

岡山県の公立高校 平均競争率は1.03倍

岡山県の公立高校一般入試出願は、きのう締め切られ、県立全日制50校の平均の競争率は1.03倍となりました。 岡山県教育委員会によりますと、県立全日制50校の一般入試の募集定員は7520人。これに対し、きのう締め切られた出願者数は7761人で、平均の競争率は1.03倍となりました。公立高校の競争率は3年連続で過去最低を更新したことになります。 最も競争率が高いのは岡山工業の建築科とデザイン科で、共に1.85倍、次いで水島工業の情報技術科が1.75倍となっています。一方で定員割れとなったのは27校の50科1コースでした。競争率の低下について県教委は、今年3月の卒業生が一時的に少なくなったためと分析しています。 岡山県内の公立高校の一般入試は来月9日、10日の2日間で、合格発表は17日です。

岡山 2021.02.26 19:49

渋谷の高級住宅街 違法賭博店2店舗を摘発

東京・渋谷区の高級住宅街、松濤などで営業していた違法賭博店2店舗が摘発され、店の経営者や客らあわせて10人が警視庁に逮捕されました。 警視庁によりますと、違法カジノ店「サンズ」の経営者・母袋貴之容疑者ら4人は渋谷区松濤のマンションに、バカラ台やパチスロ機を設置し客に賭博をさせた疑いがもたれています。また、近くの違法パチスロ店も摘発され従業員の男が逮捕されました。これら2店にいた客あわせて5人も逮捕されましたが、その後釈放されています。 違法カジノ店「サンズ」は、緊急事態宣言中の今月14日に営業を始めたばかりで少なくとも290万円を売り上げていました。調べに対し、5人のうち2人は容疑を認め、母袋容疑者ら3人は否認しているということです。

東京 2021.02.26 19:49

オンラインで交通安全教室

県警として初の取り組みです。小学生を対象にしたオンラインによる交通教室が今日、香川県三豊市の小学校で行われました。 オンラインでの交通教室はコロナ禍で対面による実施が制限される状況に対応し、香川県内で初めて三豊警察署が行ったもので、今日は市内4つの小学校へ同時に配信されました。 児童達は、警察署にいる警察官が横断歩道の正しい渡り方などを説明する映像を見ながら、交通ルールについて学びました。県警では対面での交通教室と併用して、今後、オンラインも活用しながら、子ども達への交通教育を進めていきたいとしています。

香川 2021.02.26 19:47

ワクチン接種 専門家が講演

新型コロナウイルスのワクチン接種について今日、国の審議会に加わっている専門家が岡山市で講演し、基礎疾患のある人は主治医に意見を聞いた上で接種する様、求めました。 講演を行ったのは厚生労働省の予防接種・ワクチン分科会の委員を務める川崎医科大学の中野貴司教授です。新型コロナウイルスのワクチン接種は、4月以降に高齢者や基礎疾患のある人に対象範囲が広げられる見込みです。 今日の講演で中野教授は、副反応のアナフィラキシーショックなどの危険性を踏まえるためにも、特に基礎疾患のある人は、接種前に主治医の意見を聞く様、求めました。 また接種の体制については、受ける人の体調を確認できる観点から、集団接種よりも、かかりつけ医による個別接種が良いという考えも示しました。

岡山 2021.02.26 19:46

岡山市 ワクチン接種「県内のどこでも」

岡山市は今年4月から始まる見込みの新型コロナワクチンの一般接種について、市民が望んだ場合には、岡山県内のどこでも接種を受けられる体制を整備する方針を示しました。 大森市長がきのうの定例市議会で明らかにしたものです。厚生労働省が先月25日に開いたワクチン接種説明会で「市町村の枠を越えて接種が出来る」ことが示されていたということです。このため岡山市は自治体の枠を越えて接種できる方法を検討していました。 ワクチン接種を担当する保健管理課は、岡山市以外での接種を希望する人が県内全ての市町村で受けられる様な体制をつくっていくとしています。岡山市は今後、県や27市町村でつくる個別接種協議会で、個人情報をどのように共有するかなどの課題を検討し、4月の一般接種開始に間に合う様、体制づくりを進めるとしています。

岡山 2021.02.26 19:45

国際郵便使い…中国から危険ドラッグ密輸

国際郵便を利用し、中国から危険ドラッグを密輸しようとしたとして、行政書士の男が東京税関に告発されました。 告発されたのは、埼玉県狭山市の行政書士で、去年11月に医薬品医療機器法違反で逮捕・起訴されていた森政敏被告です。 東京税関によりますと、森被告は去年2月から5月にかけ危険ドラッグおよそ1500グラムを、中国から国際郵便で密輸しようとした疑いが持たれています。 森被告は、機械部品を装って密輸しようとしましたが、袋で密閉されていたことに税関職員が不審に思い発覚しました。調べに対し「これまでに10回中国から輸入した」と話しているということです。

東京 2021.02.26 19:45

ワクチン先行接種の医療機関 課題は

香川県内で新型コロナウイルスワクチンの先行接種が始まって、今日で1週間。接種を行った医療機関では、副反応や接種体制について、どう感じているのか。院長に話を聞きました。 香川県内で唯一、ワクチンの先行接種を行っている、四国こどもとおとなの医療センターでは、きのうまでに1回目の接種が終了しました。 今月20日の初日に接種した横田一郎院長です。 「接種第一号だったということで少し緊張感があったのですが、接種した所を押さえると痛みは当然あるんですけども、それ以外の痛みはなくて、いわゆる副反応と考えられるものは私には特になかったです。」(横田院長) 副反応について、アナフィラキシー反応などの重篤な症状の報告は無く、接種を行った職員354人の内、腕の痛み以外を訴えたのは3人。接種の翌日以降に頭痛や吐き気の症状があったということですが、普段から症状があるなどの理由で、因果関係は、はっきりしないということです。 一方、接種体制については。 「今回、医療従事者でしたので、問診票もきちんと書けていましたし、忘れていてもごくわずかでしたので、そういうところで止まる事は無かったが、実際に高齢者の方になってくると問診の抜けとか、持病の相談とか、そういうことがあって、予定通り接種が進まない可能性があります」(横田院長) 高齢者など一般の人達の接種に向け課題も浮き彫りとなった、今回の先行接種。医療センターでは2回目の接種が来月13日から行われる予定です。

香川 2021.02.26 19:44

新型コロナ 新たに15人が感染 上越市の“夜の店”から感染拡大

 新潟県上越市の「夜の店」から感染が広がっています。県内では2月26日、新型コロナウイルスの感染者が新たに15人発表されました。このうち7人は上越市内にある接待を伴う飲食店の従業員や濃厚接触者などで、この店に関連した感染者は20人にのぼっています。  2月26日、県内では上越市で9人、長岡市で4人、新潟市と五泉市でそれぞれ1人の計15人の感染が発表されました。  このうち上越市の30代の女性はクラスターが発生したとされている上越市内にある接待を伴う飲食店「クラブエル」の従業員です。  県によるとこの女性以外にも上越市の感染者9人のうち6人が「クラブエル」に関連した感染者で、この店に関連する感染者は計20人となりました。  県健康対策課・富山順子参事「(上越管内では)200件以上は検査を実施しているところなんですけどまた引き続き、相談があった方、それぞれきょう公表した会社の関係の方々、また広く検査はしていくということで進めています」  また上越教育大学附属小学校は26日、女子児童1人の感染が確認されたと発表しました。学校は2月26日から28日まで臨時休校としたほか、女子児童と同じ学年の児童やすべて教員にPCR検査を実施したということです。  県内の感染者は1070人となっています。

新潟 2021.02.26 19:41

新型コロナ ワクチン先行接種1回目が終了

 新型コロナウイルスのワクチン接種は、富山県内2つの病院で始まった医療従事者の先行接種で2回のうち1回目が26日に終了しました。一方、高齢者向け接種のワクチンの配送は、6月中に完了する見通しです。  先行接種は、県内では高岡市の高岡ふしき病院と魚津市の富山労災病院で今月19日から始まっています。  高岡ふしき病院で218人、富山労災病院では140人が予定通り26日に1回目の接種を終えました。この後、3週間の間隔をあけて2回目の接種を行います。  今後は、そのほかの医療従事者への接種が来月始まりその後65歳以上の高齢者と続きますが、懸念されるのがワクチンの供給です。県は、接種対象となる医療従事者3万9000人に対して、ワクチンが来月第1週と第2週に届くとしたものの、数はおよそ1万回分にとどまっています。  また、政府は6月までに国民全員分のワクチン確保を目指すとしていました。しかし、接種担当の河野大臣は26日、高齢者と医療従事者向けのワクチン配送を6月中に終えるとするにとどまり、接種スケジュールがずれ込むことも想定されます。

富山 2021.02.26 19:40

柏崎刈羽原発7号機 未完了の安全対策工事を新たに確認

 完了したと発表していた安全対策工事が一部で終わっていなかったことがわかり問題となっている柏崎刈羽原発7号機で、未完了の工事が新たに確認されました。  完了していない安全対策工事が新たに見つかったのは7号機の原子炉建屋の地下1階です。火災防護工事と止水工事を行うべきところで止水工事が完了していませんでした。  この止水工事は、非常時に地下1階に水が溜まっても貫通する配管をつたって地下2階に水が漏れないようにする工事で、26日までに未完了であることがわかりました。  7号機は東京電力が再稼働を目指していて、1月に「新しい規制基準に基づく安全対策工事が完了した」と発表しました。  しかし、その後、相次いで完了していない工事が確認され問題となっています。未完了工事の発覚は今回で3度目になります。  こうした事態を受け、東京電力は26日、当初の予定の見通しが立たなくなったとして、使用前確認申請書の変更を申請しました。  再稼働に向けた一連の工事・検査の最終盤に位置づけられる使用前事業者検査などを当初はことし6月中に完了させるスケジュールでしたが、これを“未定”としています。  26日に行われた2月県議会の代表質問では、柏崎刈羽原発を巡る東京電力の相次ぐ不手際について議員から厳しい意見が出されました。  午前中の質問で自民党県連の小野峯生幹事長は、柏崎刈羽原発のIDカード不正使用問題などを取り上げ、東京電力の保安規定が承認されたことに疑問を呈しました。  自民党県連・小野峯生幹事長「保安規定の再審査を原子力規制委員会に求めるべきではないか」  これに対し、花角知事は「まずは原子力規制委員会の追加検査の結果などを確認したい」とした上で、次のように述べました。  花角知事「このような事案事態を生じさせたことは、東京電力の管理能力についてなんらかの形であたらめて評価すべきと考えています」  柏崎刈羽原発の再稼働への道筋はここにきて混迷を深めています。

新潟 2021.02.26 19:39

県内3日連続 新規感染者なし

 富山県内の新型コロナウイルスの新たな感染者は26日も確認されていません。感染者なしは24日から3日連続です。  県内の感染者は、今月に入ってからは19日の5人が最多で、3日連続の感染者なしは去年の12月8日以来です。政府は、緊急事態宣言を首都圏以外の6つの府県で28日に解除する方針で、県内でも引き続き注意が必要です。  県内の感染者数は905人で、入院は25日きのう2人減って17人、このうち2人が重症です。

富山 2021.02.26 19:38

富山市長選立候補へ 藤井裕久県議が辞職

 4月に行われる富山市長選挙に向けた動きです。自民党が推薦候補に決めている藤井裕久県議会議員が26日、議員を辞職しました。  富山市第二選挙区選出の藤井裕久議員は26日、県議会定例会の開会に先立ち、上田議長に辞表を手渡しました。  そして本会議では全会一致で辞職が承認されました。辞職にあたり藤井議員は…  「この大好きな富山県が、さらに発展するよう、県民皆が力を合わせて、このコロナ禍を乗り越え、幸せ日本一の富山をつくるべく、違う立場からの精進をしてまいる所存でございます」  藤井裕久さんは58歳。県議会議員3期目の途中で辞職し、現職の森市長が任期満了で退任する富山市長選挙に自民党推薦候補として立候補することになります。  富山市長選挙には、これまでに元富山市議の島隆之さん(58)、富山維新の会代表で元衆議院議員の吉田豊史さん(50)、そして市民団体「市民が主人公の富山市政をつくる会」代表委員の高野善久さん(69)が立候補を表明しています。  富山市長選挙は、4月11日告示、18日投票です。

富山 2021.02.26 19:37

鳥取市の感染者2人 接触者などの検査進む

新型コロナウイルスについて、鳥取県内では、新たに2人の感染を確認、そのうちの1人は、病院に勤務する看護師。 深沢義彦鳥取市長:「市立病院の看護師さんということでありまして、現在、病院の方に入院中であります。」 新たに感染が確認されたのは、鳥取市立病院の看護師と、その濃厚接触者である鳥取市立米里小学校の児童。この看護師は、病棟に勤務する看護師で、23日に発症。23日と24日は勤務をしていて、25日の検査で陽性が判明した。この看護師は、県外への移動歴はなく、勤務内容も新型コロナに関係するものではなかったという。 鳥取市立病院では、この看護師の院内での濃厚接触者は病棟内に限られるとして、職員と入院患者あわせて100人規模でPCR検査を進めている。市立病院は、外来診療は通常通り行うことにしているが、この看護師が勤務する病棟については、新規入院の受け入れを当面休止すると発表している。 また、この看護師の濃厚接触者である鳥取市立米里小学校に通う児童1人も感染が確認されている。児童は、25日は学校に登校していて、下校後に腹痛などの症状があらわれたという。学校では26日から3月4日までを臨時休校とし、校内の消毒を行うほか、児童・教職員約190人のPCR検査を行うことにしている。 これで鳥取県内での感染確認は210人となった。

鳥取 2021.02.26 19:36

日経平均1200円超える急落 要因は…

日経平均株価が1200円を超える急落となりました。 26日の東京株式市場は前日のNY市場の株安を受け、ほぼ全面安の展開となり、日経平均株価は1200円を超える急落となりました。企業の資金借り入れや住宅ローンの金利などに影響するとされるアメリカの長期金利が急上昇したことが要因です。 投資家は「どこかで揺り戻しがくると思っていたので、そんなにびっくりはしていないけれども、思ったよりも大きいのかなと」 市場関係者は、今すぐ住宅ローンの金利などに影響はないとした上で、しばらくは長期金利の動向に警戒する動きが続くとしています。

東京 2021.02.26 19:36

入院患者にわいせつ行為 懲役6年を求刑

入院患者に対しわいせつな行為をした罪などに問われている出雲市の医師の男の裁判がきょう開かれ、検察側は懲役6年を求刑した。 準強制わいせつなどの罪に問われているのは、元・島根大学医学部附属病院の医師・梅本洵朗被告(29)。梅本被告は2018年12月から半年間にわたり、勤務する病院に入院中の4人の女性患者に対し、わいせつな行為をした罪に問われている。そのうちの一人には、睡眠作用のある薬剤を投与をした上でわいせつ行為に及んだとされている。 梅本被告は、準強制わいせつ罪については起訴内容を認めた上で「人助けをするために医師になったのに、このようなことをしてしまい罪を償いたい」と反省の言葉を述べた。 また、梅本被告は、同僚の女性の自宅の鍵を盗みアパートに侵入し、下着を盗んだ罪にも問われているが、これについては「やっていない」と否認した。 検察側は、患者に対するわいせつ行為は医者としての誠実さに欠けているとして懲役6年を求刑した。判決は、3月25日に言い渡される

島根 2021.02.26 19:35

倉吉市 農作物の出来を占う「管粥神事」

1年の農作物の出来を占う伝統行事「管粥神事」。2日間にわたって行われるこの神事に密着した。コロナ禍で行われた今年の神事。果たして占いの結果は? 倉吉市の生田地区にある八幡神社。25日夜、厳かな雰囲気の中、「管粥神事」が始まった。神職からお祓いを受けているのは、この神事を取り仕切る、水谷稔さん。神様と人間との媒介役で、「神男」と呼ばれている。 神職から渡されたお米を持って向かったのは、境内にある「こもり堂」。 水谷稔さん:「もうちょっと(水を入れて)。」 「管粥神事」で行うのは、窯の中で、お米と竹筒を一緒に煮て、お粥を作ること。そして、竹筒の中にどのくらいのおかゆが詰まっているかで一年の農作物の出来を占う。 水谷稔さん:「平年並みの詰まり具合を願っているところです。」 実は、300年以上の歴史がある「管粥神事」。以前は、子供から大人まで30人ほどが参加し、にぎわっていた。しかし今年は、新型コロナ対策として参加者は例年の3分の1ほどに。 水谷稔さん:「昔からの伝統行事を守ると。1年でも長続きするようにね、これからも次の世代に引き継いでもらうようにね、努力していかなきゃいけないと思っております。」 伝統行事を途絶えさせないためにも、コロナ禍での実施を決断したと言う。お粥ができたら、竹筒を桶に移し、1日目の神事は終了。果たして、占いの結果は…。 朝を迎え、神男の水谷さんが1本1本の竹筒を丁寧に割っていく。そして…。 「よく詰まってる。最高に詰まってる。」 「近年にないくらい。」 全体的に竹筒の中には、ぎっしりとお粥がつまっていた。特に、コシヒカリや大豆は豊作が見込めるほどの詰まり具合だったため、全員が胸を撫でおろしていた。 水谷稔さん:「コロナに負けん!という勢いで、力いっぱい外でキレイな空気を吸って、汗かいて農作業をして良い年にしたいと思っております。」 新型コロナに負けず、今年も歴史を繋いだ「管粥神事」。占い通り、豊作の1年となることが期待される。

鳥取 2021.02.26 19:31

岩手県 新型コロナ新規感染者6日連続でゼロ

岩手県内では26日も、新型コロナウイルスの新規感染者の発表はなかった。6日連続の新規感染ゼロは約4か月ぶり。岩手県によると、25日報告された新型コロナウイルスの検査件数は、民間検査機関などで行われた191件で、新たな感染者はいなかった。岩手県では今月21日から新たな感染の発表が無く、これで6日連続。県の調べによると、直近1週間で見た人口10万人当たりの新規感染者の数は、25日の時点で岩手は0.8人で、全国で8番目の少なさとなった。県内の感染者は累計553人、入院中の人は25日より2人少ない11人、宿泊療養中の人は25日より7人減って6人、死者は30人となっている。

岩手 2021.02.26 19:31

休館中に 玉造の旅館で従業員に救命講習

松江市にある玉造温泉の旅館で、26日、従業員を対象にした救命講習が行われた。 玉造温泉にある「松乃湯」は新型コロナの影響で、1月6日から2か月近くも休館している。その松乃湯で、26日従業員が松江市消防本部の救急救命士らを講師を招いた救命講習に参加した。 この講習は、2月2度目で51人いる正社員と嘱託社員全員の受講が完了した。しかも講習内容は心肺蘇生法やAEDの扱いを短時間で学ぶ入門コースではなく、2時間から3時間かけて喉にモノが詰まった時の対処法や止血方法も合わせて学ぶ「普通救命講習」。 松江市消防によると、事業所の一部の社員が代表して普通講習を受けることはあるが、全員が受講するのは珍しいという。 従業員:「実際お客様の中で誰がいつ、どういったタイミングで緊急事態になるのか分からないので、いい経験をさせていただいたと思います。」 従業員:「どこで異常事態が起きてもみんなが対処できるので、心強いなと思います。」 「松乃湯」では去年の夏に館内全域に抗菌コートを施すなど新型コロナ対策を取っていた。その後、休館を余儀なくされてしまったが、より安心な施設づくりに向け、その期間を利用した。 松乃湯 村田義治管理部長:「営業中だと全員が講習を受けることはできません。この機に全員(講習修了証を)取って(緊急時に)自ら動けるようにした。」 その「松乃湯」は、3月1日の営業再開に合わせ、山陰両県の利用客限定で和牛鍋付きの料理もついた1万1千の宿泊プランを販売。山陰両県が手を組んで3月1日から行う両県民対象の割引キャンペーンを利用すれば6千円ほどでで利用できる格安プランで、松乃湯では、施設の安心、安全も売りにまずは地元客の取り込みに力を入れる考え。

島根 2021.02.26 19:30

県内大荒れの天気 あすも海の便で欠航も

 県内は、大気の状態が非常に不安定となっていて、26日、屋久島では1時間あたりの雨の量が、2月の観測史上最大を記録した。また、26日午後6時現在、大隅地方の広い範囲に暴風警報が出されてる。  26日、荒れた天気となった県内。屋久島では正午ごろまでの1時間に66.5ミリの雨が降り、2月の観測史上最大を記録した。また26日午後6時現在、志布志市、大崎町、東串良町、南大隅町、肝付町に暴風警報が出されている。また、この地域を除く県内すべての地域に強風注意報が出されている。屋久島では最大瞬間風速26.7メートル、種子島では26.1メートルを観測。鹿児島市でも18.1メートルを観測した。  県内は、27日も風の強い状態が続く見込みで、予想される最大瞬間風速は、薩摩地方で25メートル、大隅地方・種子島屋久島地方で30メートルとなっている。また26日午後6時現在、県内の広い範囲に波浪注意報が出されている。気象庁によると、種子島・屋久島地方と奄美地方では27日、波浪警報に替わる可能性が高く、引き続き、強風と高波に警戒が必要だ。  交通にも乱れが出た。空の便は、鹿児島空港と種子島や屋久島などを結ぶ11便が欠航した。海の便は、種子屋久高速船の午後の便が欠航、桜島フェリーも一時運航を見合わせた。この他、フェリー屋久島2やフェリーあまみなども欠航した。  27日も種子屋久高速船の始発便やクイーンコーラルプラスなどで欠航が決まっている。

鹿児島 2021.02.26 19:29

楠隼中高の共学化・全寮制廃止 反対の声多く

 塩田知事がマニフェストに掲げる肝付町の県立楠隼中学・高校の共学化と全寮制の廃止について、生徒と保護者にアンケートを行った結果、反対する声が多かったことが26日の県議会で明らかになった。  全寮制で男子校の肝付町にある県立楠隼中学・高校。塩田知事はマニフェストに共学化と全寮制の廃止を掲げ、生徒と保護者を対象に共学化と全寮制の廃止の賛否を問うアンケートを行った。  26日の県議会の代表質問で、自民党の長田議員にアンケートの結果について問われ、塩田知事は、共学化、全寮制の廃止について、「進めてよい」が2割、「進めてほしくない」が6割、「どちらでもよい」が2割と反対が多かったことを明らかにした。反対する主な理由として、「特色がなくなり普通の学校と変わらなくなる」などといった意見があったという。塩田知事は「楠隼の特色ある教育活動を女子生徒や入寮しない生徒も受けられるようにすることがよいのではと考えていて、アンケート結果については、在校生や保護者の意見として受け止めつつ、今後、周辺市町などの関係者の意見も聞いた上で丁寧な検討を行っていく。」と述べた。  一方、来月中旬以降に始まる、新型コロナのワクチンの医療従事者への優先接種だが、県内では約7万5千人が接種を希望していて、828の医療機関で行われるという。また、高齢者や一般向けのワクチンの接種に向けては、離島の医療体制の確保が課題となっていて、知事は「市町村と協議しながら進めていきたい」と述べた。

鹿児島 2021.02.26 19:29

米子のポップカルチャー発信拠点 閉館へ

映画の上映やライブなどに利用されてきた米子市の「ガイナックスシアター」。28日、7年間の歴史に幕を閉じる。 米子ガイナックス 赤井孝美代表取締役「もちろん残念な気持ちが一番強い。米子は大きなホールはたくさんあるが、市民が自分で何かをやる場がなかった。」 地元のクリエイターたちに作品発表の場を設けたいと、もともと映画館だった場所を再利用し、オープンしたこの多目的ホール。毎年、米子市で開催される映画の祭典「米子映画事変」のほか、演劇やライブなど、さまざまなイベントに活用されていた。 しかし、新型コロナウイルスの影響で利用は大幅に減少。去年の売り上げは例年の半分以下にまで落ち込んだ。このシアターを活用し、映画上映などのイベントを主催した人は…。 米子シネマクラブ 吉田明弘会長:「今までイベントで使わせてもらっていたんですけど、今後どうすればいいか考えています。ポップカルチャーを発信するのに一番適した場所だったんで、本当にここがなくなるのが残念でしょうがないです。」 それでも、運営していた映像制作会社「米子ガイナックス」は、今後もアニメーションの制作やイベントの開催に力を注ぎ、地元を盛り上げたいと話す。 赤井代表取締役:「ますます地域のために、米子から文化を発信していく活動を強化していこうと思う。」 最終日となる28日は、映画上映や映画監督を招いてのトークイベントなどを実施する予定。

鳥取 2021.02.26 19:29

英国で確認の変異株 兵庫県で5人から検出

イギリスで確認されている新型コロナウイルスの変異株が、新たに兵庫県で5人から検出されました。 厚生労働省によりますと、イギリスで確認されている変異株が検出されたのは、兵庫県の20代、40代、60代の女性5人です。全員、海外の滞在歴はないということです。 国内で変異株が確認されたのは、空港検疫を含めると207人にのぼります。

兵庫 2021.02.26 19:29

事業継続支援金、時短要請協力金 申請開始

 新型コロナウイルスの影響で売り上げが大幅に落ち込んだ事業者に対しての県の事業継続支援金と、飲食店への時短要請に伴う協力金の申請の受付が26日始まった。  支援金、協力金ともに申請に必要な書類が県のホームページに掲載されている。いずれの申請も書類を簡易書留かレターパックで県が指定する宛先に送ることになっている。先支援金、協力金ともに専属のコールセンターがあり、平日の午前9時から午後5時まで受け付けている。  申請の期間は26日から3月31日までで、支給は3月中旬を予定しているという。

鹿児島 2021.02.26 19:29

仙巌園 大雨被害跡から“島津のお宝”

 おととし7月の豪雨で崩れた石垣などの修復工事を進めていた鹿児島市の仙巌園。その工事の過程で歴史的に貴重な史料が見つかったことが明らかになった。その中身とは…?  出土品の数々が見つかるきっかけとなったのは、おととし7月県内を襲った記録的な大雨。鹿児島市の仙巌園では、国の名勝にも指定されている庭の石垣の一部が崩れるなどの被害が出た。文化庁の指導のもと調査を行った結果、石垣の中は空洞化が進んでいて他の部分も崩れる可能性が出てきたことから、去年9月から修復工事を進めていた。  その工事の過程で見つかったのが薩摩焼の破片や陶器を作るための道具などその数約5000点。一体なぜこの場所から見つかったのか。実は江戸時代末期、石垣の上には薩摩焼の窯があったといわれている。薩摩藩主・島津斉彬が欧米に対抗するため始めた「集成館事業」の一つで、「反射炉」を作るためのレンガや海外に輸出するための薩摩焼を作ろうとしていたのではないかと考えられている。  今回、見つかった物の中には仙巌園のある地域を示す「磯」と書かれた史料が見つかり、この場所で薩摩焼が焼かれていたことが裏付けられた形となった。鹿児島大学法文学部の渡辺芳郎教授は「本当に磯窯で焼かれていたものは何なのか、斉彬が焼きたかった、作りたかったものは何なのかそれが分かることで集成館事業の具体的な姿がより一層明確になる。今回の回収史料は歴史的価値の高いもの」と話した。また、島津興業の安川周作専務は「鹿児島の先見性やすばらしさを物語るものがこの品々。その価値を地元の人に一番知ってもらいたい」と話していた。  今回見つかった出土品の一部は、仙巌園の中にある世界文化遺産オリエンテーションセンターで展示する予定だという。

鹿児島 2021.02.26 19:29

国内最大級巡視船「あかつき」 鹿児島に初入港

 鹿児島海上保安部に新たに造られた巡視船が加わる。国内最大級の巡視船「あかつき」が26日、鹿児島港に初入港した。  26日、雨風を物ともせず堂々とした姿で鹿児島港に初入港したのは大型巡視船「あかつき」だ。鹿児島海上保安部に配属された「あかつき」は尖閣諸島周辺の警備体制の強化や大規模災害などの同時発生に対応するため、新たに建造された巡視船だ。  全長は150メートル、総トン数6500トンの国内最大級。最大で2機のヘリコプターを搭載することができ、機動力に優れた海上保安庁最大のヘリコプター1機が常時配備されている。  これで鹿児島海上保安部に配属されている大型巡視船は4隻となった。

鹿児島 2021.02.26 19:29

ミモザツリーで応援 3月8日は国際女性デー

 3月8日は、女性の地位の向上など目指す「国際女性デー」だ。鹿児島市の商業施設では、ある花のツリーが飾られた。  鹿児島市のマルヤガーデンズの正面玄関に26日、ミモザツリーが飾られた。辺りには、ほのかに甘い香りが漂っていた。  3月8日は、女性の地位の向上などを目指す、国連が定めた「国際女性デー」だ。  さらに、イタリアでは、男性が女性に感謝の気持ちを込めミモザの花を贈る「ミモザの日」ともされている。  マルヤガーデンズでは男女平等に、誰もが自分らしく生きられる社会のきっかけになればと、ミモザツリーの設置が始まった。訪れた人は「ミモザ!一枝持って帰りたい気分」と笑顔を見せた。男性客は「女性に助けられてばかりなので、一緒に手を取り合って頑張るばかりだと思う。(3月8日に)贈るようにする」と話した。  県内で働く人のうち、契約社員やアルバイトなど非正規雇用者の割合は、男性が約2割に対し女性は6割近くに上る。  マルヤガーデンズの店舗運営部の松見千種副部長は「まずは知ってもらうことから始めてもらって、それぞれの個性で楽しく生活していける世の中になれば」と話した。  興味を持つきっかけにと、オリジナル缶バッジも作成。この他、自分らしさを大切にしてほしいとセレクトされた絵本のコーナーや大人向けの書籍の紹介も行われている。  イベントは、来月8日の国際女性デーまで。当日には、ミモザのミニブーケも配られるという。

鹿児島 2021.02.26 19:28

聖火リレー 県選出のランナー決定

 東京五輪にあわせて延期となっていた聖火リレー。26日、県が選んだランナーがあらためて発表された。  東京五輪の聖火リレーは、来月25日に福島でスタートし、開会式の行われる東京まで121日間かけて全国を周る。鹿児島は47都道府県のうち17番目で、4月27日と28日の2日間行われる。  26日、県の実行委員会が選んだ新たな聖火リレーのランナーが発表された。選ばれたのは、13歳から73歳までの53人。このうち51人が去年選ばれた人と同じ人で、鹿児島市出身のタレント、恵俊彰さんも走る予定だ。この他、スポンサー枠を合わせるとおよそ200人が県内の聖火ランナーとして走る。  県によると、聖火リレーの出発式と到着式は、新型コロナの感染対策として抽選で参加人数を制限するという。

鹿児島 2021.02.26 19:28

鳥取県の定例県議会開会 予算案など提案

鳥取県の2月定例県議会が26日開会し、来年度の一般会計当初予算案などが提案された。 平井知事:「コロナを乗り越えていくために必要な予算を積極的に計上し、私が就任して以降、最大規模となる当初予算案を編成し、難局を乗り越えていく覚悟でございます。」 26日から始まった鳥取県の2月定例県議会では、総額約3568憶円の来年度当初予算など、82の議案が提案された。予算案では、医療機関のさらなる設備整備や、厳しい経営状況にある県内事業者への支援、また、感染収束を見据えた取り組みとして、県内への移住促進などの支援策が盛り込まれている。 2月定例会の会期は、3月26日までで、質問戦は3月4日に始まる。

鳥取 2021.02.26 19:28

新型コロナ全国で1046人感染79人死亡

東京都内では26日、新たに270人の新型コロナウイルスへの感染が確認されました。また、30人の方が亡くなりました。 東京都内の新たな感染者は、10歳未満から90代までの270人で、2日ぶりに300人を下回りました。直近7日間の感染者数の平均は、267.9人となり、19日の361.7人の74.1%にとどまっていますが、東京都が、感染抑制の目安としている「7割以下」をこれで9日連続で上回っています。重症者は1人減って70人で、亡くなった方は30人に上りました。 NNNのまとめによりますと、26日はこれまでに全国であわせて1046人の感染が確認され、亡くなった方は79人にのぼっています。また、厚生労働省によりますと全国の重症者の数は、25日時点で457人で、4日連続で500人を下回りました。

東京 2021.02.26 19:27

福岡県知事選めぐり県議会主要3会派「服部副知事しかいない」

小川知事の辞職に伴う福岡県知事選挙について、県議会の3つの会派が次の知事にふさわしい人物として「服部副知事」の名前を挙げました。 福岡県議会の主要4会派は26日午後、小川知事の辞職に伴う知事選について協議しました。この中で、自民党県議団、民主県政クラブ県議団、緑友会の3会派から次の知事にふさわしい人物として、服部副知事の名前があがったということです。 自民党県議団 松本国寛会長 「公明党さん以外からは様々な今の条件を満たすのは服部副知事しかいないだろうと具体的な名前が出てきた」 3会派は今後、服部副知事本人の出馬の意思を確認したい考えです。 一方、公明党は立候補予定者が出た上で対応を決めたいとしています。 県知事選をめぐっては福岡出身で国交省の元自動車局長、奥田哲也氏が出馬を検討しています。

福岡 2021.02.26 19:25

「客戻るまで存続出来るか」要請解除も尽きぬ不安 すすきの居酒屋「3か月超える時短営業」

営業時間の短縮要請が28日で解除されることが正式に決まり、札幌・すすきの地区にある飲食店ではどう受け止めているのでしょうか? (久保アナウンサー) 美味しそうな牛タンが人気の居酒屋 鈴の屋さんに伺っています。 約3か月半におよぶ時短営業を、座席の間隔をあけることやアルコール消毒の徹底をしながら何とか営業を続けてきたということです。 間もなく時短営業が解除になりますが率直にいかがですか? (鈴の屋 深谷仁博社長)「ようやく終わるなという思いと今後への不安が大きい」 (久保アナウンサー) どういった不安が大きいですか (深谷社長)「客が戻るまで店が存続できるかが心配」 (久保アナウンサー) 間もなくお店が10周年を迎えますが、この1年が最も厳しかったのですよね。 (深谷社長)「人生が狂ってしまうくらい変わってしまい、飲食店自体が世の中に必要とされていないのではないかとか営業することが悪ではないかなど精神的にとても疲れた年だった」

北海道 2021.02.26 19:25

高齢者向けワクチン 6月で配送完了

高齢者分の新型コロナウイルスワクチンが6月末までに県内にも全て届く見込みであることがわかりました。こうした中むつ市は集団接種の模擬訓練で浮かび上がった成果と課題を発表しました。 ★河野大臣 「高齢者の接種につきましては、6月いっぱいで自治体に供給を完了することができる」 河野大臣は65歳以上の高齢者3600万人が2回接種する分のワクチンについて、6月末までに各自治体への発送を完了すると発表しました。実際の接種スケジュールについては 「自治体のたてる計画で打っていただく。私の方からいつまでにと言う必要はないと 思っている」と説明しました。政府は高齢者への接種は4月12日から限定的に開始し、4月26日の週から全市町村に行き渡る量の 配送を目指すとしています。 一方むつ市は26日2月19日に行ったワクチン集団接種のシミュレーションの結果を発表しました。それによりますとむつ市の体制では医師1人で1時間に接種できる人数は25人程度だったことが わかりました。また予約無しで受け付けをした場合よりも、予約時間に沿って受け付けをしたほうが、よりスムーズに接種ができました。課題としては接種する人と接種したあとの人がすれ違うことがないように、動線を明確にすることなどがあげられました。 ★むつ市 宮下宗一郎市長 「予診票を書く場所とかかなり滞留して時間がかかるのが分ったので、そういった事を事前にやる、あるいはその滞留するポイントを 集中して改善する事ができるように本番までにできるようになったということは大きいと思う」 むつ市では26日、国が想定する4月12日から一斉に接種を開始できるようにしたワクチンの接種体制も発表しています。

青森 2021.02.26 19:23

九工大「光触媒」性能引き上げに成功 コロナ対策に期待

紫外線をあてると細菌やウイルスを除去するとして注目されているのが光触媒という物質です。北九州市の九州工業大学はこの光触媒の性能をさらに引き上げることに成功したと発表しました。新型コロナウイルスへの効果も期待されています。 北九州市にキャンパスを置く九州工業大学・大学院。横野照尚教授が開発したのがこの白い液体―。 光触媒を利用した塗料、「Dr.OHNO」です。 横野教授 「この強い酸化力を抗菌性・抗ウイルス性・抗カビ性、そういうものに応用できればというのが発想の原点」 光触媒は酸化チタンという物質で、光に反応すると汚れやにおい、カビの原因となる物質やウイルスを分解するはたらきがあります。 汚れを防ぐためペイペイドームの外壁にも光触媒が使われていますが、その効果を十分に発揮するためには太陽光など紫外線を含む光が必要でした。 横野教授 「今は室内の(光の)ほとんどがLEDが主流で、LED光は紫外線が全く含まれていないので可視光(紫外線を含まない光)で高い性能を発揮するというものの材料開発が先決」 そこで横野教授が考えたのは光触媒の粒子に紫外線以外の光でも反応する鉄の粒子を付着させることでした。鉄の付着によって光触媒が反応する光の領域を拡大させることに成功したのです。しかし、そこに至るまでは険しい道のりだったといいます。 横野教授 「(物質を)合成して取り出して濾過して、もう何万回となっていると思います」 光触媒に鉄の粒子をつけたり、より効果的な粒子の形の生成に費やした月日は5年。そしてようやく去年、市内で実証実験が始まりました。 「ステーションホテル小倉」で去年10月から行われた実験では、紫外線が入りにくい客室の壁に塗料を塗ったところ、室内の明かりだけで菌の数が約1か月後には95.5パーセント減少。アルコール消毒などは全くしないままで、3か月以上菌の数はほとんど変わらなかったことから、長期間にわたる効果の維持が期待されています。 また去年12月には中国・北京の検査機関で新型コロナウイルスを使った試験が行われ、蛍光灯の光のもとで新型コロナウイルスが99.9パーセント減少したとの結果が報告されました。 山木記者 「光触媒を塗料にしたことで公共施設など建物以外での導入も進んでいます」 去年11月、全車両内を光触媒でコーティングしたのは八幡西区から直方までを結ぶ筑豊電鉄です。 これまでは車両内をすべて人の手でアルコール消毒していましたが、人員と消毒できる部分は限られていました。 筑豊電鉄・橘髙さん 「アルコールで拭いてしまうと色が変わったりぬれてしまったままになったりするので、シートの部分は消毒できていなかった。荷棚の上の部分とか人でアルコールするには難しい部分の消毒をしなくて済んでいるというところはありがたい」 北九州発の光触媒。今後も続くコロナとの戦いの中で人手を割かなくて済むこまやかな感染対策の一手になるかもしれません。

福岡 2021.02.26 19:22

3週間新規感染なし 東北でも際立つ少なさ

県内では、2月5日を最後に3週間、新型コロナウイルスへの新たな感染者は確認されていません。青森、岩手、山形の各県も比較的少なく推移していますが秋田が際立っています。 県内でこれまでに新型コロナウイルスへの感染が確認された人は延べ269人。死亡した人は6人です。 感染の確認は今のところ、2月5日が最後で新たな感染者の発表なく26日で3週間となります。 NNNのまとめによりますと、東北各県の感染者数は秋田の269人に対し、人口およそ230万人の宮城が3585人。福島が1898人。青森が814人。岩手が553人。それに山形が542人となっています。 25日までの1週間の感染確認は、青森が2人、岩手が10人、山形が7人と一時期に比べ少なくなっていますが、秋田が際立っています。 ただ、3月は例年、歓送迎会も多く進学や就職などで人の移動が多くなる時期です。また首都圏では感染者数の減少が鈍化しています。 県内も気が緩められる状況にはなく、引き続き対策の徹底が求められます。

秋田 2021.02.26 19:22

北九州市が「イクボス」12人を表彰

仕事の結果を出しながら部下の仕事と私生活の両立を尊重する管理職、いわゆる「イクボス」が表彰されました。 北九州市は7年前に働きながら安心して子育てできる環境をつくるための「イクボス宣言」を掲げ、毎年職員の中から優れた「イクボス」を選んで表彰しています。 今年は育児・介護・不妊治療など、状況に応じた休暇取得を可能にした消防局の課長など12人が表彰されました。 北九州市によりますと2019年度に育児休暇を取得した男性職員は28.7%で、「イクボス宣言」前の5倍以上に伸びています。 北橋市長は「イクボスが市役所から民間企業にも広がり、市の活性化につながることを信じています」と話しました。

福岡 2021.02.26 19:22

約200年の歴史 まなぐ凧 作って揚げて

湯沢市の小学生が地域に古くから伝わり大きな目玉が特徴の「まなぐ凧」作りにチャレンジしました。出来上がったまなぐ凧を早速みんなで揚げ、ふるさとの伝統工芸を存分に楽しみました。 地域の伝統工芸に触れてもらおうと、湯沢東小学校の6年生を対象に行われた凧作り教室。作るのは、江戸時代から伝わり、およそ200年の歴史があるという「まなぐ凧」です。 その特徴は大きな目。ツツガムシ退治を祈願し描かれた女の鬼=鬼女が元になっていると言われています。 子どもたちは、職人などに手伝ってもらいながら絵付けに骨組みの貼り付け、そして糸通しまで、実際に揚げられる凧を完成させました。 出来上がったばかりの凧を持ってグラウンドに出て凧揚げもしました。 竹の骨組みが風で震え、ブーンという音を鳴らしながら高く揚がっていきます。 かつてはたくさんいた凧の作り手も年々減少し、いまでは数人しかいないということです。 湯沢凧同好会は「作る楽しさに揚げる楽しさも体感してもらうことで伝統の継承につながれば」と話しています。

秋田 2021.02.26 19:22

県立高校全日制一般入試 出願状況

 富山県立高校一般入学試験の願書の受け付けが26日正午に締め切られました。全日制34校の平均倍率は1.07倍で記録が残る1999年度以降で2番目の低さとなっています。各校各学科の出願状況を、県東部から順にお伝えします。  まずは入善、桜井、魚津です。入善は泊との統合が始まってから2回目の募集で、普通科と農業科が定員割れです。  魚津工業の3つの学科はいずれも定員割れです。滑川の普通科は1.13倍となっています。  上市は1.09倍、雄山の生活文化科は1.67倍です。  3学科共通で募集の中央農業は0.32倍で、全ての学校・学科で最も倍率が低くなりました。  八尾と富山西の普通科はいずれも定員割れです。富山の探究科学科は2.06倍と高い倍率です。  富山中部の探究科学科は2.5倍で、2年連続で最も高くなりました。富山北部の普通科は1.98倍、情報デザイン科は2.3倍です。  続いて富山工業です。機械工学科が1.12倍、また電子機械工学科は1.34倍と高くなっています。  富山商業の国際経済学科は0.43倍で定員割れです。富山いずみの総合学科は1.51倍となっています。  小杉の総合学科は、1.81倍と高くなっています。  新湊の商業科は1.40倍、高岡では探究科学科が1.43倍です。  高岡工芸です。最も高い土木環境科が1.87倍、一方、電気科は定員割れの0.93倍です。  高岡商業の流通経済科は1.25倍、高岡南の普通科、伏木の国際交流科は定員割れです。  福岡の普通科は1.03倍、氷見は農業科学科が1.22倍です。  砺波の普通科は定員割れ、また砺波工業の電気科は0.35倍で、2番目に倍率が低くなりました。  南砺福光と統合する南砺福野は農業環境科が2.25倍と高い倍率で、国際科は1.22倍です。  石動の商業科は1.35倍です。  全日制34校82学科の平均倍率は1.07倍で、記録が残る1999年度以降で2番目の低さとなっています。  県立高校の一般入試は来月9日と10日、合格発表は来月18日です。  また県は、受験生が新型コロナウイルスに感染した場合や試験日に同居家族が検査結果待ちの場合などは、追試験を行う予定です。

富山 2021.02.26 19:21

田知本遥さん 五輪聖火ランナーを辞退

 射水市出身で柔道のリオオリンピック金メダリストの田知本遥さんが、東京オリンピック聖火リレーのランナーを辞退したことがわかりました。  県の実行委員会によりますと、県内ではことし6月に行われるオリンピックの聖火リレーについて田知本遥さんから、去年のうちに、スケジュールが合わないとしてランナーを辞退すると申し出があったということです。  実行委員会は既に代わりのランナーを選出し、東京オリンピック・パラリンピック組織委員会の承認を待っています。県関係で、ほかに聖火ランナーを辞退した人は今のところいないということです。

富山 2021.02.26 19:21

大阪府 午後9時までの時短要請「3週間」

 宣言解除後の飲食店の時短要請について、大阪府の吉村洋文知事は…。  吉村知事「時短要請を1時間ずらして、(午後)9時まででお願いしますと、大阪市内に絞り込む経過を見るのに2週間程度かかるので、その効果を見るために、もう1週間。できれば3週間でお願いしますと」  対象を大阪市全域の酒を提供する飲食店などに絞り込んだうえで、午後9時までの時短要請を「3週間」続ける方針を示した。  その大阪市の対策本部会議。 【家賃60万円以上…1万円】 【家賃80万円以上…2万円】 【家賃100万円以上…3万円】  時短要請に応じた店には、1日4万円の基本額に加え、家賃に応じて独自の協力金を上乗せすることを決定。  1か月あたりの家賃が60万円を超える店には、1日1万円など最大で1日3万円が上乗せされる。  松井市長「大阪市独自の支援策として、事業の規模に応じた家賃額を考慮した協力金の上乗せ、支援をすることと決定しました。天下の台所。食の都といわれる大阪の文化でもありますし、ぜひ(飲食業を)継続をしていただきたい」

大阪 2021.02.26 19:19

モンゴルに消防車と救急車

阿南市の消防車と救急車がモンゴルに贈られることになり、26日、阿南市役所で贈呈式が行われました。阿南市からモンゴルへ贈られるのは、消防車3台と救急車1台です。いずれも阿南市消防本部などが使わなくなっていた車両です。去年、四国で初めてモンゴル国名誉領事に任命された阿南市の会社役員、河内志郎さんが市に要望し、贈呈が実現しました。阿南市役所で行われた贈呈式では、阿南市の表原立磨市長が河内名誉領事に目録を贈り、さらに河内名誉領事が駐日モンゴル国大使館の特命全権大使に目録を手渡しました。阿南市はおととし、救急車1台をモンゴルに贈っていて、今回が2度目の贈呈です。また、河内名誉領事が代表理事を務め、モンゴルと交流している交流協会が消防防災活動に役立ててもらおうと、市に100万円を寄付しました。河内名誉領事は「今後も阿南市とモンゴルとの交流を深めていきたい」と話しています。

徳島 2021.02.26 19:18

弘前管内で2人感染

県は新たに弘前保健所管内に住む2人の感染を発表しました。一方、八戸市に滞在している県外在住の2人の感染が、県外の医療機関で確認されたことがわかりました。 県によりますと26日午後4時半までに県内で新たに感染が確認されたのは、弘前保健所管内に住むいずれも50歳代の女性2人です。2人はいずれもクラスターが発生した黒石あけぼの病院の医療従事者です。これでこのクラスターに関連した感染者は64人まで増えました。 県が発表している県内の現在の感染者は4人減って27人となっています。このうち入院中の患者は25人で、重症が1人、中等症が7人となっています。すでに回復した人と亡くなった人を含めた感染者の累計は816人となりました。一方で、県は八戸市に滞在している県外在住の30歳代の男性2人の感染が県外の医療機関で確認されたと発表しました。2人は職場の同僚で、検体を送っていた 関東の医療機関で陽性が確認されたということで、県は県内の感染者数には含まないとしています。八戸市保健所は2人が市内で接触した十数人の検査を進めています。

青森 2021.02.26 19:18

積雪2メートル超「観測史上最多」に迫る 雪に包まれた街 あすから一転暖気へ

(山﨑記者)「岩見沢市内の歩道です。道の両側には高い雪の壁ができています。そして電話ボックスと同じ高さまで雪が積み上がっています」 高さ2メートル64センチの電話ボックスを飲み込むように積み上げられた雪の山。 北海道・岩見沢市では連日の大雪でマチがすっぽりと雪に包まれました。 25日は一時、積雪が観測史上最も多い記録に迫る2メートル5センチを観測。 灯油タンクは、完全に雪に埋もれ、車にも形がわからないほどに雪が積もりました。 (住民)「(雪かきを)4~5時間はやっているんじゃない。疲れちゃうよ」 引き続き2メートルに迫る積雪が続いた26日。 高い雪の壁が続く住宅街を進んでいたのは、市の豪雪パトロールです。 一人暮らしの高齢者などの住宅をまわり、除雪状況を確認します。 この住宅では降り積もった雪で家の入り口が狭くなったため、職員が除雪に乗り出しました。 (住民)「(雪で)本当に外に出られない」「もういらないって言っても天からだまっておりてくるよね雪だけは」 パトロールは27日まで実施され、計2300世帯をまわる予定だということです。 (岩見沢市除排雪対策本部 瀬野秀幸さん)「1人でお住まいの方のところばかりなので心配」「協力して乗り越えていきたい」 市内では雪による事故も。70歳の男性が自宅車庫の雪下ろし後にはしごから降りようとしたところ、高さ1.4メートルから転落。軽傷を負いました。 警察によりますと今シーズン、岩見沢市内では除雪や雪下ろし作業中の事故がすでに14件起きていて、5人が亡くなっています。 (山﨑記者)「運行再開後1本目の電車が出発します」 JRにも雪の影響が。岩見沢周辺の大雪で、列車が立ち往生するなど、23日の午後11時半ごろから運転を見合わせていた函館線の岩見沢-滝川間。 2日半たった26日運転が再開し、利用者からは安堵の声が聞かれました。 (利用者)「滝川までいきます。仕事にいけなくて困っていた」「(再開して)よかったと思っている」 北海道教育大学旭川校ではJRの運転見合わせなどの影響で、25日の試験を受けられなかった受験生が、26日改めて試験に臨みました。 岩見沢では27日、予想最高気温が4℃と3月下旬並みの陽気となる見込みで、落雪による事故に注意が必要です。

北海道 2021.02.26 19:17

栃木・山火事 305世帯が避難の対象に

栃木県足利市の山火事は、発生から6日目に入りましたが26日も燃え続け、焼失面積はおよそ106ヘクタールとなりました。 足利市の両崖山と天狗山にまたがる山火事は26日も燃え広がっていて、市によりますと26日午後時点で、およそ106ヘクタールの山林が燃えています。市内では段階的に避難勧告が追加され、現在あわせて305世帯が避難の対象となっていて、26日午後6時の時点で7世帯13人が避難しています。今のところけが人はでていません。 火元は両崖山近くのハイカーの休憩所とみられ、ここ数日の乾燥と風により広範囲に飛び火していますが、足利市長は会見で「状況はコントロールできている」と話しました。 27日以降はヘリの活動を継続しながら地上から山に入り、火だねを人の手で消していくことで、早ければ週明けの鎮圧をめざすということです。

栃木 2021.02.26 19:17

首相長男ら“接待”東北新社、二宮社長辞任

総務省の幹部らが衛星放送関連会社「東北新社」に勤める菅首相の長男らから接待を受けた問題を受け、東北新社は二宮社長が辞任する人事を発表しました。 東北新社の二宮社長はコメントを出し「コンプライアンス体制の不備に加え、コーポレートガバナンスが及んでいない点があると考えざるを得ず、経営責任を痛感している」などとして、26日付で社長を辞任したことを発表しました。 また、懲戒処分を行って菅首相の長男を部長から解任し、傘下の衛星チャンネルの取締役を辞任したことを明らかにしました。このほか総務省幹部への接待を行った執行役員2人も解任しました。

東京 2021.02.26 19:16

兵庫・たつの署警務課長 酒気帯び運転容疑

 今月17日、兵庫県警たつの署の警務課長が、物損事故を起こし、警察が酒気帯び運転の疑いで捜査していることが分かった。兵庫県警は事実を公表していなかった。  事故を起こしたのは、たつの署で警務課長を務める男性警部。関係者によると、警務課長は今月17日、通勤の途中で、明石市内で街路樹に衝突する事故を起こし、警察が駆けつけたところ、警務課長の呼気から、基準値以上のアルコールが検出されたという。この事故で、けが人はいなかった。  兵庫県警は、この警務課長を逮捕せず、任意で事情を聴くなどして捜査しているが、事実をこれまで公表していない。兵庫県警の担当者は取材に対し、「必要であれば処分を検討する」としている。

兵庫 2021.02.26 19:16

コロナ禍で県内菓子メーカー4社が協力

新型コロナの影響で人と会う機会が減る中、贈り物で日ごろの感謝を伝えてもらおうと、県内の菓子メーカー4社が、人気商品の詰め合わせセットを販売します。詰め合わせセットを企画したのは、県菓子工業組合加盟の「ハレルヤ」、「福屋」、「山田宝来堂」、「岡萬本舗」の4社です。新型コロナの影響で県外からの帰省などを控える傾向にあり人と会う機会が減る中、贈り物で家族や友人に日ごろの感謝を伝えてもらおうと、4社が協力して企画しました。ギフトの中身は、4社の人気商品1点ずつの詰め合わせです。値段は、通常より3割ほど安い送料込みの税別3200円で、先着2000セットの限定販売です。コロナ禍で売り上げが低迷する菓子業界の活性化につなげることも目的の一つです。予約の受け付けは25日から始まっていて、キョーエイ各店やイオンスタイル徳島店などで3月10日まで受け付けています。

徳島 2021.02.26 19:15

むつ市「関西電力に抗議を」東電に申し入れ

関西電力が原発から出た使用済み核燃料の搬出先について、むつ市の中間貯蔵施設を選択肢の1つとしていると発言した問題で、むつ市は関西電力に抗議するよう東京電力に申し入れしました。 ★むつ市 宮下宗一郎 市長 「むつ市としての立場、これを明確にする必要があるだろうということで、担当課のほうから毎回相談があります。距離が遠いから聞こえなかったんじゃないですか。だからしっかり聞こえるように同じ事業者の方から申し伝えていただいたという事だと思います」 むつ市の宮下市長は報道陣の質問に対しこのように述べました。関西電力の森本社長が24日資源エネルギー庁を訪ね、福井県内にある原発から出る使用済み核燃料の搬出先にむつ市の中間貯蔵施設を 選択肢の1つとしていることを改めて説明したことに対し、むつ市は文書で発言内容を否定しています。また認めていない施設の共用化案を発言する関西電力に対し抗議するよう、同じ電気事業連合会の一員である東京電力に申し入れました。むつ市に建設中の中間貯蔵施設をめぐっては去年12月電気事業連合会が電力各社による 共同利用を検討する意向を示しましたが、宮下市長は「共同利用ありきの議論はできない」と伝えています。 ところで、福井県の杉本知事は原発の再稼働と中間貯蔵施設の県外立地問題を「切り離して検討する」と26日、福井県議会で表明しました。

青森 2021.02.26 19:13

3軒棟続きの住宅で火事、けが人は確認されず 名古屋・昭和区

 26日午後5時前、名古屋市昭和区の住宅で火事があり、1時間半以上過ぎた今も消火活動が続いています。けが人は確認されていません。  警察と消防によりますと、26日午後5時前、昭和区元宮町の3軒棟続きの住宅で「2階建て民家から出火している」などと119番通報が相次ぎました。消防車など20台以上が出動し、消火活動が続いています。  火元の家には高齢の夫婦が住んでいるとみられ、避難してけがはないということです。

愛知 2021.02.26 19:13

無理な訓練などのパワハラ行為、男性職員を懲戒処分 岐阜市消防本部

 岐阜市消防本部に勤務する男性職員が、体調不良のある職員に無理に訓練を受けさせるなどのパワハラ行為があったとして、市は26日、男性職員を懲戒処分としました。  減給の処分を受けたのは、岐阜市消防本部の男性職員(60)で、体調不良の職員に無理に訓練を受けさせたり、日常的な暴言で精神的な苦痛を与えるなど、パワハラ行為を繰り返していました。  複数の職員や市民からの通報によって発覚したということです。  岐阜市消防本部では、2015年と2016年にもパワハラによる処分が相次いでいて、「教訓が生かされず、心からおわび申し上げます」とコメントしています。

岐阜 2021.02.26 19:12

橿原のアパート放火殺人に無期懲役判決

 おととし、奈良・橿原市で、自宅アパートに火をつけ、男性を殺害した罪などに問われた男に対し、奈良地裁は、無期懲役を言い渡した。  竹株脩被告(21)はおととし、奈良・桜井市の路上を通りかかった山岡直樹さん(当時28)を、なたで襲い負傷させた上、橿原市の自宅アパートに運んで、部屋に火をつけ殺害した罪などに問われていた。  これまでの裁判で竹株被告は、一貫して黙秘を続け、弁護側は、「動機がない」などと無罪を主張。一方、検察側は、無期懲役を求刑していた。  26日の判決で、奈良地裁は「落ち度のない被害者を襲った無差別殺人で、生命軽視が甚だしい」「動機は分からないが、冷酷・残虐的な犯行で、反省の態度も見られない」として、求刑通り無期懲役を言い渡した。  判決後、被害者の父親は「被告人には刑務所の中で、一生をかけて罪を償わせてほしい」とコメントした。

奈良 2021.02.26 19:12

JR西日本 新幹線で特産品輸送の実証実験

 JR新大阪駅に26日正午すぎ、届いたのは…。  九州・山陽新幹線で鹿児島から運ばれたのは、カンパチやヒラマサといった鹿児島県産の特産品。JR西日本が、新規事業として検討している荷物輸送事業の実証実験。  コロナの影響で、去年4月から12月の決算では1618億円の赤字となるなど厳しい経営状況が続く中、新幹線や特急列車のスペースを有効活用することで、新たな収益源を確保したいとしている。  西日本・内山興さん「コロナで人の移動がままならないなか、地域のそこにしかないものを届けることで、いつかはそこに行ってみたいという夢や希望も届けられれば」  “アフターコロナ”も見据えたこの取り組み。特産品は新大阪駅で特急列車に移しかえられ、大阪駅近くのホテルのレストランで実際に使われる。  JR西日本は、4月から6月に週一回ほど、同じ区間での実証実験を行い、事業化への検討を進める予定。

大阪 2021.02.26 19:11

名2環 名古屋西ー飛島JCT間5月1日開通 NEXCO中日本発表

 NEXCO中日本は26日、名古屋第2環状自動車道の名古屋西JCTから飛島JCTの間が、5月1日に開通すると発表しました。  これで、名2環全線54.3キロが開通し、東海地方の高速ネットワークが完成することになり、物流の効率化や交通渋滞の緩和が期待されます。  全線開通に合わせ、中京圏の高速道路料金も変更するということです。

愛知 2021.02.26 19:10

中日ドラゴンズの春季キャンプ打ち上げ 沖縄

 例年とは違う形で行われたプロ野球・中日ドラゴンズの春季キャンプ。26日、打ち上げを行いました。  約1か月にわたる沖縄での春季キャンプを打ち上げた中日ドラゴンズ。例年、手締め後は握手をしていましたが、今年は、新型コロナの影響で肘タッチ。  ドラゴンズの選手会長・京田陽太選手が「1か月キャンプができたことに関しては、沖縄の方に感謝したい」と、新型コロナのなか行われたキャンプを振り返りました。

愛知 2021.02.26 19:08

プルサーマル導入原発 東電が記載見送り

プルトニウム利用の新しい計画が発表され、原発で再利用するプルサーマル発電について東京電力ホールディングスは具体的な導入目標を示しませんでした。原発の再稼働も進んでおらず、核燃料サイクル政策に不透明感が増しています。 新しい計画は電力各社でつくる電気事業連合会が、六ヶ所再処理工場の適合審査合格などを受け、10年ぶりに発表しました。東日本大震災前の計画では東京電力はプルサーマル発電を福島第一原発の 3号機を含めた「3基から4基で導入する」としていました。しかし2011年の事故のあと3号機は廃炉が決まりました。震災後初めて改定された新しい計画案では、「確実なプルトニウムの消費を基本に、いずれかの原子炉で実施」として、東電は具体的な目標数などの記載を見送りました。再稼働をめざす新潟県の柏崎刈羽原発で地元の同意が見通せない中、導入する具体的な原発の名前や目標数を記載すると反発が強まる可能性があるとみられるためです。 電気事業連合会は去年12月プルサーマル発電の導入目標を2030年度までに「少なくとも12基の原発」とする新しい計画を発表し、従来の「16から18基」から事実上下方修正しています。プルサーマル発電では六ヶ所村の核燃料サイクル施設で作った燃料が使用されます。新しい計画案で下方修正が具体的に見えたほか、各地の原発では再稼働が予定通りに進んでおらず、核燃料サイクル政策に不透明感が増しています。

青森 2021.02.26 19:07

花言葉は「門出」 スイートピーの出荷最盛期 愛知・田原市

 卒業や入学式のお祝いなどに人気があるスイートピーの出荷が、愛知県田原市の農家で最盛期を迎えています。花言葉は「門出」。新たな門出のお祝いにぴったりです。  出荷の最盛期を迎えているのは、可憐(かれん)な花の「スイートピー」。田原市のハウスでは、花の咲き具合を見ながら1本ずつハサミを入れて丁寧に摘み取っていきます。  愛知県内で生産されるスイートピーの8割近くが田原産のもので、県内1位の出荷量を誇ります。  品質が高く花持ちがいいのが特徴で、関東や関西などを中心に出荷されるということです。

愛知 2021.02.26 19:07

災害対応・二課強化県警組織改正

)熊本県警は災害対応を強化するためすべての警察署に災害警備にあたる課を新設する組織改正を発表した。 県警によると大規模災害に対応するため警備部に新たに参事官を置くとともに、県内23の警察署すべてに地域警備課、または地域交通警備課という災害を担当する新たな課を設ける。 さらに汚職事件などを担当する捜査二課の体制を強化し、贈収賄や選挙違反事件の取り締まりに力を入れるとしている。 一方、「電話で『お金』詐欺」の対策を組織犯罪対策課に移し、暴力団対策と一体化した捜査を行うとしている。 こうした組織改正にともない行われる県警の人事異動は今回は384人が対象。刑事部長に開田哲生・熊本南警察署長が、熊本中央警察署長には平良俊司・交通部長が着任する。人事異動は来月18日付け、組織改正は一部を除いて4月1日から実施される。

熊本 2021.02.26 19:02

菅首相 今月末で6府県“宣言解除”を表明

菅首相は来月7日が期限の緊急事態宣言について、首都圏以外の6府県を今月末で解除することを表明しました。 菅首相「緊急事態宣言の対象区域について、岐阜県、愛知県、京都府、大阪府、兵庫県、及び福岡県の6府県を2月28日をもって解除することといたします」 菅首相は、飲食店の営業時間短縮について、宣言が解除される6府県の判断で段階的に緩和することとし、国として1日最大4万円の協力金の支援を行うと表明しました。 また、変異株への対応策として来月から変異株が短時間で検出できる新たな方法の検査を全ての都道府県で実施することを明らかにしました。 さらに「最後まで気を緩めずに3月7日に予定どおり、全ての地域で緊急事態宣言を終わらせることが大事だ」と強調しました。その上でこれまで以上に、マスクの着用などの基本的な感染対策を徹底するよう呼びかけました。

東京 2021.02.26 19:01

愛知県の“宣言”解除へ 浜松の観光地「歓迎」

10都府県に出されている緊急事態宣言が、関東の1都3県を除き2月末で解除される見通しとなった。解除される見通しの愛知県に近い浜松市の観光地からは歓迎する声が聞かれた。 政府は26日、関東の1都3県を除く愛知や大阪などの6府県の緊急事態宣言を、期間を前倒し2月末で解除する方針を決めた。 浜松市西区の舘山寺エリアでは、緊急事態宣言を受けて2月は臨時休業となっていた、遊園地「浜名湖パルパル」やロープウェイなど3施設が3月6日に営業を再開することが決まった。 近くの飲食店では観光客の来店が多いため、緊急事態宣言中は客足が例年の半分以下の日があるなど苦境が続いていた。 緊急事態宣言の解除で地域のにぎわいは戻ってくるでしょうか?

静岡 2021.02.26 19:00

赤字3億4000万円全額市負担

相次ぐイベントのキャンセルで熊本城ホールの収益の悪化が止まらない。今年度の赤字は3億4000万円に達する見通しでその全額を熊本市が補填する。議会で追及された大西市長は。 おととし12月にグランドオープンした熊本城ホールだったが、その2か月後に新型コロナが直撃。公演などのキャンセルはおよそ600件にのぼり、メインホールの稼働率は16パーセントにとどまっている。 熊本市はこれまで2回にわたりあわせて2億円を熊本城ホールに補補填。「3回目はないか」と問われた大西一史市長はこう答えていた。 去年9月の会見・大西一史熊本市長 「運営の方で努力してもらうことにより、収支については感染による突発的な状況の中で運営をとめるような状況にならない限り、何とか運営していただけると考えている」 しかし熊本城ホールは今年度3億4000万円の赤字を計上する見通しとなり、今月熊本市は3回目となる1億円4000万円の補填を議会に提案。ついに赤字の全額を補填することになった。 赤字が膨らんだ要因のひとつはキャンセル料を取らなかったことだ。これについて大西市長は「結果的に感染の拡大防止に役立った」と説明した。 大西市長 「熊本市がキャンセル料等を負担することで、キャンセルしやすい環境を作り、感染症の拡大防止につながったと認識しています」 大西市長はイベントの誘致を進める一方で指定管理者にさらに支出の削減を求め財政負担の軽減に努めるしている。

熊本 2021.02.26 18:59

大規模災害想定九弁連が広域協定

大規模な災害の発生時に被災者の法律相談などに協力して取り組むため、九州弁護士会連合会が西日本の3つの弁護士会連合会と協定を結んだ。 協定を結んだのは近畿、中国地方、四国、九州の4つの弁護士会連合会。これまで九州を除く3連合会で結んでいた協定に九州弁護士会連合会が参加した。 熊本地震では、被災した住宅の家賃やローンの支払いなど、被災者から弁護士に寄せられた電話相談は3年間で8000件を超えた。大規模災害が起きたときには、日弁連・日本弁護士連合会が弁護士の派遣を調整していたが、今後想定される巨大地震に対応できる体制を構築するのが協定の狙いだ。 協定では、法律相談など支援の人手が不足することを想定し、各地の連合会の枠を超えて被災地に弁護士を派遣するなどとしている。九州弁護士会連合会・内田光也理事長 「広域・大規模災害に備えた被災者支援のための相互連携体制を取り決めるもので、大変心強く思っています」

熊本 2021.02.26 18:55

【新型コロナ】静岡県民の“70%接種が目標”県議会で当局が答弁

26の県議会で、県は「新型コロナのワクチン接種」について目安として「県民の70%の接種を目標にする」ことを明らかにした 26日の県議会で、公明党の高田好浩県議は「新型コロナに感染した自宅療養者の支援策」や「県のワクチン接種への対応」などについてを質問した。これに対し、県の藤原健康福祉部長はワクチンの接種について人口の一定以上の割合が免疫をもつと、感染拡大が抑えられる「集団免疫」の効果を例に挙げ、1つの目安として「県民の70%の接種を目標とする」と答えた。 また、感染拡大を防ぐためには、若い世代のワクチン接種が重要として、県内の高校や大学などと協力し、ワクチンに関する情報発信を強化する方針も示した。 一方で、自宅で療養している感染者については外出が困難なことから食料やマスクなどの必需品をパックにして配送する支援策を検討しているという。

静岡 2021.02.26 18:54

氷点下15度…給水に行列が 雪で“断水”

24日から断水が続いている、北海道・美唄市。26日午前5時の美唄市の気温は、氷点下15.6℃。身を刺すような寒さの中、市役所に設置された給水所には、多くの市民が「飲み水」を求め、集まっていました。 美唄市民「高齢の人はかわいそうだと思う。水こうやって運んでくるのは(大変)。10リットルの水なんだけど、持ったけど2つ。2つしか持てない。重たい。風呂の水とかそういうの使ってるけど、間に合わない」「トイレを流す水がなくて困ってます。HP確認しても『いつ(復旧する)』って書いてないので、心配ですよね」 市によりますと、美唄ダムから浄水場につながる「導水管」が、雪の重みと老朽化で、折れたことが原因とみられるということです。これを受け、市は8か所に給水所を設置しました。 一時、市民の7割以上となるおよそ7700世帯に影響が広がった断水。市は、26日中の復旧を目指しています。

北海道 2021.02.26 18:53

伊豆市 宗教法人に約1800万円の損害賠償請求 土砂流出問題で提訴

伊豆市の宗教法人の敷地から廃棄物が混ざった大量の土砂が流出している問題で、伊豆市は26日、宗教法人に対し周辺対策費など1800万円の支払いを求めた民事訴訟を起こした。 この問題は伊豆市の宗教法人「平和寺本山」の敷地内に廃棄物が混ざった大量の土砂が運び込まれ、市が管理する林や近くを流れる柿木川に流出しているものだ。これまでに、市は、廃棄物混じりの土砂の流出を防ぐために防護柵を設置したり、不法投棄を監視するためのカメラを設置するなど対策を進めていた。 また、現地では自然への影響を減らそうと県と市の職員らがゴミ拾うな地道な作業が続けられている。現在、6回のごみ拾いを行い その成果は表れているが、現場は足場が悪く、大量の廃棄物があるため全て処理する目途は立っていない。 市は、宗教法人平和寺本山と宗教法人の代表役員、土砂の搬入に関わったとみられる元代表役員ら3人に対し、対策にかかった費用など約1800万円の損害賠償を求めている。 問題発覚からおよそ半年。未だ、廃棄物や土砂を誰がどこから運んできたものか分かっていない。 一方、平和寺本山の責任役員 高木憲司氏は、「平和寺本山は廃棄物混じりの土砂の搬入について関与していないが、協力したい」として述べたが、損害賠償の額については争う姿勢を見せている。

静岡 2021.02.26 18:46