全国のニュース

島根 全県も視野に「まん延防止」要請へ 丸山知事が正式表明 

新型コロナウイルスについて21日の検査で、新たに島根県で158人、鳥取県で一日の感染者数としては過去最多となる98人の感染が確認された。 感染の急拡大を受け、島根県の丸山知事は22日の午後、記者会見を開いた。 島根県 丸山達也知事:「24日に政府にまん延防止等重点措置を        要請することにしています。範囲・措置の内容はまだ検討中。」 対象範囲について当初は、感染が拡大する浜田、出雲、益田、江津、邑南の4市1町を念頭としていたが、全県とすることも視野に23日の感染状況を踏まえて判断するとした。 飲食店への営業時間短縮や酒類の提供停止の有無など内容については、24日の会議で決定する。 すでに調整が進んでいる大阪府などと合わせて、25日にも適用が 正式決定される見通し。 また、出雲市では飯塚市長と接触のあった人が陽性と判明したことが分かった。PCR検査の結果飯塚市長は陰性だったが、当面の間、市役所には登庁せず公務を行う予定。

島根 2022.01.22 18:54

自民党石川県連が4月の参院補選対応を協議 全国比例選出の宮本周司氏に出馬要請

自民党石川県連は、知事選後に行われる参院選県選挙区の補欠選挙で全国比例選出の宮本周司氏に出馬を要請した。 参院補選は、知事選挙に出馬する山田修路前参議院議員の議員辞職に伴って4月24日に投開票が行われる。 自民党県連は、役員会で全国比例選出の参議院議員、宮本周司氏に出馬を要請することを全会一致で決定した。 宮本氏は、能美市出身で現在2期目。 今後、支持母体である商工政治連盟と相談し、26日までに態度を決める見通しだ。 また、知事選の支持願を提出していた山野之義金沢市長について「支持」せず、自主投票の枠組みに入れないことを決定した。 その知事選に向けて岡田県連会長をはじめ馳氏を支持する県議会議員が午後から集まり選挙対策について協議した。 一方、社民党県連合は、常任幹事会を開き知事選では山田氏を「支援」することを決定した。

石川 2022.01.22 18:52

新町川に新たなLEDアート橋【徳島】

徳島市の新町川にかかる富田橋がLEDのアート作品で彩られ、新たな夜景を作り出しています。このアート作品は徳島市が進めているLED景観整備事業の一環として富田橋に整備されました。事業費は約7300万円です。作品のタイトルは「歴史の海を漂う光」。水の泡と魚の鱗をモチーフにしています。LEDの点灯は日没から午前0時までで、四季折々に演出が変化します。徳島市は「多くの人に見てもらい人の流れに繋がれば」と期待を寄せています。

徳島 2022.01.22 18:50

【徳島】新型コロナ新たに80人感染

徳島県は22日、県内で新たに過去最多となる80人の新型コロナウイルスの感染が確認されたと発表しました。 新たに感染が確認されたのは、10歳未満から90代の合わせて80人で、全員、軽症か無症状です。このうち、濃厚接触者・接触者が25人クラスター関連が15人、半数近くの38人が感染経路調査中です。会見で飯泉知事は、保健所の体制を23日から180人規模に拡大し、さらなる感染拡大の防止に努める考えを示しました。1日の感染発表80人は、第5波のピークだった去年8月26日の64人を大きく上回り、過去最多となりました。1月に入ってからの感染者は491人、これまでの累計は3782人です。 また県は、県主導で行う3回目のワクチンの大規模集団接種について、1月26日から予約の受け付けを開始すると発表しました。県内在住で3回目の接種券を持っている人が対象で、専用のコールセンターとウェブで予約を受付けます。

徳島 2022.01.22 18:44

87人の感染発表 2日連続過去最多を更新

県内では22日、1日に発表される人数としては、過去最も多い87人の新型コロナウイルスへの感染が発表されました。 秋田市は、10歳未満から60代までの男女40人の感染を発表しました。このうち2人は、陸上自衛隊秋田駐屯地のクラスタ―関連で、累計は14人となっています。 10代の男子小学生は、今月中旬に県内で行われたスポーツイベントのクラスター関連で感染者の累計は17人になりました。 この小学生のほかにも秋田市立の小学校に通う男女合わせて7人の感染が判明し、学級閉鎖や学年閉鎖休校が相次いでいます。 県はあわせて47人の感染を発表しました。横手市が16人、大館保健所管内が14人、能代保健所管内が6人、秋田中央保健所管内、由利本荘保健所管内、湯沢保健所管内がそれぞれ3人、北秋田保健所管内が2人でした。 大仙保健所管内以外のすべてで感染が確認されています。22日新たに発表された感染者は合わせて87人で、1日に発表された感染者数としては、きのうの55人を大幅に上回り、これまでで最も多くなりました。症状が重い人はいません。

秋田 2022.01.22 18:40

福井県 新型コロナ新たに106人感染

新型コロナウイルスに県内で新たに106人が感染した。1日の感染者数としては過去2番目の多さ。このうち、学校での感染拡大は依然として続いていて、小・中・高校の12校で児童、生徒と教職員あわせて37人が感染している。(1月22日) 県内の感染者の累計は4109人となり、271人が入院していて、このうち指定医療機関には58人(2人減)、宿泊療養施設に213人(27人減)が入っている。 また、自宅の経過観察は266人(48人増)で、このうち47人が直接自宅での経過観察となっている。 一方、今月の感染者のうち全体の30.1%が20歳未満となっていて、子どもへの感染を防ぐために改めて大人が予防を徹底するよう呼びかけている。 このほか、県はオミクロン株の症状の経過として自覚症状が出て以降2日目から3日目までは、高熱やのどの痛み、それにせきや頭痛といった症状が多いことを示した。 これを踏まえて県は「症状が出た日は無理に会社や学校に行かず、翌日は休んで医療機関に相談してほしい」と呼びかけている。 なお、県内には今月31日まで県独自の感染拡大警報が発令中。

福井 2022.01.22 18:40

【石川県新型コロナ】新たに263人感染 4日連続で過去最多を更新

石川県は26日、新型コロナウイルスについて新たに263人の陽性が確認されたと発表した。 1日あたりの新規感染者数としては、過去最多となる。 県によると、22日午前10時までに確認した1429件の検査の結果、新たに263人の陽性が判明した。 21日の229人を上回り、4日連続で過去最多を更新している。 内訳は学校や福祉施設などのクラスター関係で合計12人。 濃厚接触者または接触者が32人。 そして、感染経路が分からない人が219人となっている。 症状別では中等症が7人、軽症が221人、無症状が32人、などとなっている。 年代別では20代が68人と最も多く、10代や10歳未満もほかの年代と比べて多い状況だ。 県の感染状況を示すモニタリング指標だ。 新規感染者数の1週間の合計が1000人を超え、病床使用率の数値も上昇しているが、重症病床の使用率は0%のままとなっている。

石川 2022.01.22 18:38

「金メダルを取れるように」クロスカントリー宮沢選手と児玉選手へ子どもたちがエール  地元・十日町市で応援イベント

北京オリンピックに出場する十日町市出身の選手にエールを送ろうと応援イベントが22日開かれました。 クロスカントリースキー代表に内定している宮沢大志選手と児玉美希選手。応援イベントは2人が練習を積んだ十日町市の競技場で開かれ、合宿中の2人に代わりに等身大パネルが登場しました。 <子ども達の応援> 「それ! ふれふれ宮沢、ふれふれ宮沢」 2度目の出場の宮沢選手と初出場の児玉選手。競技に励む子どもたちにとっては憧れの存在です。 <男の子は> 「北京オリンピックで金メダルとれるように頑張ってください」 クロスカントリースキーは2月5日から競技が始まります。

新潟 2022.01.22 18:31

新潟県内で新たに494人感染  4日連続過去最多  「まん延防止」適用後初の週末  街の声は

まん延防止等重点措置が適用され初めての週末を迎える中、県内では新型コロナウイルスの感染者が新たに494人発表されました。過去最多は4日連続です。 感染者の内訳です。 新潟市で285人、村上市で33人、長岡市で28人などとなっています。学校や飲食店、福祉施設の関連で新たな集団感染が確認されています。 まん延防止等重点措置の適用にともない、県は21日から飲食店に営業時間の短縮や不要不急の県外との往来は極力控えることなどを要請しています。 迎えた初めての週末・・街の人は。 <女性> 「お昼買って、あとは本屋さんで時間をつぶしてなるべく人ごみにならないように過ごしました。外食はやっぱり今は控えてます」 <飲食店を営む男性> 「全部酒類が停止になっちゃった。それならもっと早く言ってもらえれば(認証店の)申請も出したんですけども。ほかの店もあたふたしていますよ」 <男性> 「みんなが笑顔でまたいろいろできる世の中になれたらなと思います」 重点措置の適用に伴う要請は2月13日まで続く予定です。

新潟 2022.01.22 18:29

石川県羽咋市の50代女性 特殊詐欺で被害 電子マネー約2330万円分をだまし取られる

羽咋市に住む女性が、およそ2330万円の特殊詐欺被害に遭っていたことが分かった。 警察によると、去年10月、羽咋市に住む50代の女性に「利用状況について確認事項がある」などと書かれたメールが届いた。 女性が連絡先に電話したところ、「未払い金がある」として、電子マネーでの支払いを請求され、女性はその後、電子マネーを購入し、その番号を相手に伝えていたという。 被害額は合計でおよそ2330万円分に上っている。

石川 2022.01.22 18:28

豪雪地の除雪作業でもDX化を 酒田市で実証実験

豪雪地域の除雪作業でデジタル化を進めようと酒田市で22日、作業員たちの安全管理を遠隔地で把握する実証実験が行われた。 酒田市日向地区の現場は、除雪ボランティアとして、地元住民や市職員、それに大学生など約30人が集まり、民家の除雪をした。作業員の腕にはデジタル機器が装着されている。これは、インターネット回線を通して脈拍や位置情報などのデータがリアルタイムで別の場所に送信され、作業員たちの体調管理や転落事故などに遭っていないかなどを確認できる。事故などの緊急時には作業員からSOS信号を発信することもできる。 NTT東日本庄内営業支店ビジネスイノベーション部近藤良輔主査「除雪以外にも高齢者の見守りにも応用できると思う」 実証実験は2月12日にも行われ、2月下旬以降に報告会を予定している。

山形 2022.01.22 18:20

山形・川西町で住宅が全焼 焼け跡から1人の遺体

川西町で22日正午前、住宅1棟が全焼し、焼け跡から1人の遺体が見つかった。 22日正午前、川西町大塚の無職、高梨正義さん(74)の住宅から火が出ているのを近くの住民が発見し消防に通報した。駆け付けた消防により、午後3時前に鎮圧状態となったが、鎮火には至っていない。木造一部2階建ての住宅1棟が全焼した。 また、焼け跡から1人の遺体が発見された。高梨さんは4人暮らしで当時、高梨さんの妻と孫2人は外出中だった。高梨さんと連絡が取れておらず、警察が、遺体の身元の確認を急いでいる。

山形 2022.01.22 18:18

地域農業振興拠点 ファーマーズ御殿場が来場者100万人達成で記念セレモニー 静岡・御殿場市

静岡・御殿場市にある地域農業の振興拠点ファーマーズ御殿場が来場者100万人を達成し、記念セレモニーが行われた。JA御殿場が運営するファーマーズ御殿場は、農家所得の向上や地域の発展などを目的に2018年にオープンし、農産物など約3000点以上を取り揃えている。来場者100万人を達成し行われたセレモニーでは100万人目となった家族に記念品が贈られた。1月28日から3日間記念セールも開催される予定。

静岡 2022.01.22 18:16

「ゆったり落ち着いた様子を見習って…」カピバラ12匹が安全安心広報大使に任命 静岡・伊東市

静岡・伊東市の伊豆シャボテン動物公園のカピバラが特殊詐欺被害防止などを啓発する安全安心広報大使に任命された。これは伊東警察署管内での特殊詐欺被害防止や交通安全の啓発活動などでカピバラに一役買ってもらおうと実現したもので、22日、12匹のカピバラが今福剛久署長から広報大使の委嘱を受けた。伊東署管内では2021年末、特殊詐欺や交通事故が相次いだことから、署では「カピバラのようにゆったりと落ち着いた様子を見習って行動してもらいたい」と話している。大使となったカピバラは2022年いっぱい警察署の活動のPRに協力するという。

静岡 2022.01.22 18:15

新型コロナ新規感染者1162人 4日連続で過去最多更新 静岡県

22日、静岡県内では新たに1162人が新型コロナウイルスに感染したと発表された。新規感染者数は4日連続で過去最多を更新した。感染者を居住地別にみると静岡市で248人、浜松市で236人、磐田市で70人、菊川市で60人、沼津市で57人などあわせて1162人。新規感染者数は21日の1156人を上回り4日連続で過去最多を更新した。県内では静岡市の静清リハビリテーション病院などあわせて2件のクラスターが新たに発表されている。また、浜松市が発表した240人については約7割が20代以下の患者で主に学校や家庭内での感染が目立っているという。

静岡 2022.01.22 18:15

安芸高田市 廃タイヤ焼く火事

21日夜、安芸高田市の工場で廃棄されたタイヤが燃える火事があり、現在も消火活動が続けられている。(22日午後6時時点) 火事があったのは、安芸高田市八千代町にある産業廃棄物の処理工場。消防によると、21日午後9時半頃、「山の方から煙がでている」と目撃者から通報があった。 建物の一部と敷地内にある大量の廃棄されたタイヤが燃えており、消防車10台以上による消火活動が現在も続いている。 出火当時、工場に人はいなかったとみられ、今のところ、ケガ人は確認されていないという。

広島 2022.01.22 18:12

若狭かきが水揚げ最盛期 3月いっぱいまで出荷

若狭の冬の味覚、若狭かきの水揚げが小浜市甲ヶ崎で最盛期を迎えている。水揚げは3月いっぱい続き、県内のほか関西などへ出荷される。若狭かきは風味豊かでぷりぷりとした食感と凝縮した旨味が特徴。(1月22日) 小浜市の甲ヶ崎では9軒が若狭かきを養殖していて、一年以上かけて育った牡蠣を次々と水揚げした。 今シーズンは身の出来は例年並みだが、去年の夏に残暑が長引き、海水温の高い日が続いた影響で、水揚げ量は例年の半分に落ち込んでいる。 今後は雪解け水が流れ込んで水温が一段と下がる2月以降に身が締まるほか、旨味も増し、最も美味しい時期を迎える。

福井 2022.01.22 18:10

過去2番目に多い感染確認 277人

県内できょうこれまでに確認された新型コロナウイルスの感染は過去2番目に多い277人でクラスターが2件発生しました。 県内できょうこれまでに確認された新型コロナウイルスの感染は保健所管内別に弘前管内が176人青森市が37人上十三管内が23人などあわせて277人です。1日の発表では過去2番目に多い人数です。このうち6割以上の188人は感染経路が分かっていません。また五所川原と上十三の保健所管内でそれぞれクラスターが発生しました。五所川原管内は県立高校で同じクラスの生徒と教師あわせて7人の感染が確認されました。関連を含めると9人のクラスターです。上十三管内の職場では関連を含め11人が感染しました。県内の現在の感染者はきのうから163人増えて1,557人となっています。このうち93人が入院しており県が確保している病床に対する使用率は22.5%となりました。

青森 2022.01.22 18:08

核兵器禁止条約 発効1年で被爆者らが街頭活動

核兵器禁止条約が発効されて22日で1年。広島市内では被爆者らが政府に対し条約への批准を求めた。 街頭で日本の条約批准を訴えたのは県被団協のメンバーなど35人。 核兵器禁止条約は核兵器の開発や使用などを全面的に禁止する国際条約で、22日に発効から1年を迎えた。59の国と地域が批准している一方、核抑止力に依存する日本は参加していない。 被爆者団体は署名活動などを通じて政府に条約への参加を求め続けている。 ■県被団協 佐久間邦彦 理事長 「核兵器禁止条約は核兵器廃絶に向けての第1歩。岸田首相は批准に向けてやるんだという意思を示すべき」 団体は3月の締約国会議へのオブザーバー参加も求めている。

広島 2022.01.22 18:06

富山県で132人感染 過去2番目の多さ

 県と富山市は22日、過去2番目に多い132人の新型コロナウイルス感染を新たに確認したと発表しました。また新たに、クラスターが3件発生したと発表しました。  新たに感染が分かったのは、上市町と舟橋村を除く県内13市町と東京都の10歳未満から90歳以上までの男女132人です。  100人を超えるのは去年8月25日以来で、過去2番目の多さです。  3人が肺炎などの症状を伴う中等症で入院しています。  経路不明の感染者は66人と、全体の半数を占めています。  また新たに発生したクラスターは黒部市の保育所での感染とみられ、22日までに職員4人、園児15人のあわせて19人の感染が確認されました。  この19人以外の園児・職員あわせて46人は検査の結果陰性でしたが保育所は当面の間休所するということです。  また県西部の学校の学生寮では21日までに寮生7人の感染が分かりました。7人と接点のあった学生と、ほかの寮生や職員あわせて21人は全員陰性でした。  さらに県西部の学校では、運動部に参加した生徒3人と児童1人、それに顧問1人のあわせて5人が感染し、63例目のクラスターと認定されました。  ほかの児童生徒とコーチあわせて23人が検査結果待ちです。  県内で入院中の人は114人で、重症者はいません。  宿泊療養施設入所者は161人、自宅療養または入院調整中が163人となっています。

富山 2022.01.22 18:04

太宰府天満宮でご神木の「飛梅」開花

太宰府市の太宰府天満宮できょう、ご神木の「飛梅」が開花しました。 けさ、太宰府天満宮では本殿前のご神木「飛梅」が5輪 白い花を咲かせているのが        確認されました。 飛梅には大宰府に流された菅原道真公を慕い、一夜にして京都から飛んできたという言い伝えがあります。 開花の時期は気温によってバラつきがあるものの、ことしはほぼ例年並みだということです。 ■参拝に訪れた人 「娘が妊娠して安産祈願で、非常に縁起のいい日に来られてよかった」 飛梅の花は来月中旬ごろに見ごろを迎えます。

福岡 2022.01.22 18:02

解雇・雇い止め…“非正規”応援ホットライン開設

解雇や雇い止めなど非正規雇用の労働者からの相談を受け付けるホットラインがきょうから開設されています。 ホットラインを開設したのは「連合福岡ユニオン」です。 午前10時に受け付けが始まると、パートで働く女性から「濃厚接触者で出勤できなくなった」と休業手当についての相談などが寄せられました。 組合によりますと新型コロナの影響が長期化する中、解雇や雇止めなどの問題を抱える人が増えているということです。 非正規雇用労働者を対象にしたホットラインはあすまで午前10時から午後6時まで受け付けています。 【非正規応援ホットライン】 092-273-2114 092-273-2161

福岡 2022.01.22 18:00

自民・高市政調会長 富山でオンライン講演

 自民党の高市早苗政調会長が22日、富山市であった党所属議員のセミナーにオンラインで参加し、経済安全保障の強化に向けた法整備の必要性などを訴えました。  高市政調会長は22日、富山市で開かれた田畑裕明総務副大臣の新春セミナーで講演しました。  この中で、新型コロナウイルスによる重症者や死亡者を極力減らすため、「ワクチンや治療薬を国内調達できる形づくりが重要だ」と指摘しました。  また今国会で提出される見通しの「経済安全保障推進法案」について、成立に力を注ぐ考えを強調しました。  セミナーではこのほか、ことし夏の参議院選挙での富山での圧倒的勝利にむけ全力で戦うことを決議しました。

富山 2022.01.22 17:59

広島県で過去最多の1585人感染

広島県内で22日、新型コロナウイルスの新規感染者が過去最多の1585人確認された。 ▽広島市1001人▽福山市122人▽呉市110人▽その他の自治体352人  また、広島市は患者1人の死亡を発表した。 県内では21日時点で275人が入院しており6人が重症。病床の使用率は34%。また、自宅で療養や待機している人は1万1400人余りとなっている。 関係者によると県は「まん延防止等重点措置」の期限の延長を週明けに政府に要請する方針です。

広島 2022.01.22 17:58

「期日前」投票用紙を誤って交付 久留米市長選挙

久留米市はきょう、市長選挙の期日前投票で誤った投票用紙を交付するミスがあったと発表しました。 久留米市選挙管理委員会によりますと、誤った投票用紙が渡されたのはけさ、北野総合支所の期日前投票所に訪れた有権者7人です。 職員が機械にセットする際、市長選と市議会議員補欠選挙の投票用紙を誤って逆にしたのが原因で、7人が投かんしたあとに気づきました。 このため誤った箱に投票したとみられ7人の票は無効になります。 市は謝罪するとともに「再発防止に向け適正な投票事務を徹底する」とコメントしています。

福岡 2022.01.22 17:57

未明に阿蘇市など震度5弱 熊本県内の被害

22日未明、日向灘を震源とする地震があり熊本県内では、阿蘇市などで震度5弱の揺れを観測した。山鹿市では、2人が病院に運ばれた。 気象庁によると地震の震源は日向灘で震源の深さは45km。 地震の規模を示すマグニチュードは6.6と推定されている。 阿蘇市、高森町、産山村で震度5弱、熊本市などで、震度4を観測した。 県によると、山鹿市では避難しようとした30代の男性が足にけがをするなど、2人が病院に運ばれた。 阿蘇市一の宮町では、舗装工事中の市道の路面がはがれた。 また五木村では村道に、落石や倒木があった。 熊本地方気象台は、今後1週間程度、県内で最大震度5弱の地震への注意を呼びかけている。 ■南海トラフ地震防災官高橋冬樹さん 「特に今後2、3日程度は規模の大きな地震が発生することが多くある」 また揺れの大きかった所では、地盤が緩んでいる可能性があり、少ない雨でも土砂災害が起こるおそれがあるという。

熊本 2022.01.22 17:57

熊本県22日の感染確認773人 過去最多

熊本県内では22日、新型コロナウイルスの感染が過去最多の773人確認された。 また熊本市ではクラスターが3件確認されている。 【クラスター】 熊本市中央区のダンススクール 利用者と職員合わせて8人 千原台高 生徒12人 東海大星翔高 生徒9人 ■21日夜9時頃 県内にまん延防止等重点措置が適用され、初めての週末、熊本市は、人出が大きく減少した。 県内では、「認証店」に限って、午後9時まで酒類を提供することもできるが、客足は大きく落ち込んでいるようだ。 ■男性客 「羽を伸ばしたいと思うが9時には帰ります」 ■22日午後2時ごろ 22日昼間も先週と比べると人通りが少なくなっていた。 多くの飲食店には、臨時休業の貼り紙が。 ■70代女性 「気の毒よね。誰のせいでもないのに」 ■30代男性 「飲食店の人たちもすごく頑張っていると思うので僕らも感染症対策をしながら応援できることは応援したい」

熊本 2022.01.22 17:57

参院選 自民県連候補者選考2人通過

ことし夏に行われる参議院議員選挙で自民党県連の候補者選考に名乗りを上げた2人が審査を通過しました。 自民党県連の参院選候補者選考会が青森市で開かれ一般募集に応募した元国会議員秘書其田寿一さんが面接の結果審査を通過しました。また衆院3区支部の推薦で応募した県議会議員で大相撲の元関脇追風海齊藤直飛人さんは面接が省かれ審査を通過しました。 ★其田寿一さん 「やはり青森県民の生活暮らしをいかにして向上させ回復させていくかここがいちばん重要な点かと思います」 ★齊藤直飛人さん 「この青森県の実情を肌身感じてきているなかよりこまやかに多くのことを進めることが大事だろうと思います」 自民党県連は今月29日から県内各地で2人の演説会を開いたうえで党員・党友投票によって来月19日候補者を選びます。夏の参議院選挙には立憲民主党の現職で2期目をめざす田名部匡代さんが立候補を表明しています。

青森 2022.01.22 17:57

諏訪湖の氷の厚さ10センチ 御神渡りに期待【長野】

全面結氷している諏訪湖では22日も八剱神社の関係者が観察を行った。 諏訪の朝の最低気温は-10.3度と今季2番目の寒さとなった。沖合約100m歩いた地点で観察し、氷の厚さは今季で最も厚い10センチとなった。 八剱神社の宮坂清宮司は「この状態が続いて、もういっぺん(氷点下)10度の日が来れば必ず御神渡りが発生すると思う」と話していた。関係者は冷え込みが続き、4年ぶりに御神渡りが出現することを期待している。

長野 2022.01.22 17:54

高知 新型コロナ新たに99人確認

県はきょう、新型コロナウイルスに感染した人が新たに99人確認されたと発表した。新たに感染が確認されたのは10歳未満から90歳以上の男女99人。高知市が72人、土佐清水市、四万十市が4人、香美市、土佐市、四万十町が3人などで全員軽症で、42人の感染経路が不明。県によりますと、高知市内のスポーツ教室で新たなクラスターが発生した。この教室に通う10歳未満と10代の   男女2人の感染が確認され患者はあわせて7人となった。また県の発表とは別に県警は中村警察署の40代の男性警察官2人と県警本部の30代の女性警察官が感染したと発表した。3人は軽症だということ。

高知 2022.01.22 17:52

県内で新たに過去最多370人感染確認

 県内では22日、新たに370人が新型コロナウイルスに感染していたことがわかった。1日の感染者としては過去最多。  県内で22日確認された感染者は370人。このうち、鹿児島市が発表したのは206人。111人はこれまでに陽性が確認された人の接触者で、95人は感染経路がわかっていない。22日は20日の303人を上回り、これまでで最も多い感染者数となった。5日連続で200人を超えている。県内で確認された感染者は累計で1万2057人となった。

鹿児島 2022.01.22 17:51

32歳の息子 殺人容疑に切り替え送検

 鹿児島市のマンションで20日、父親(62)が息子(32)に刺され死亡した事件で、警察は殺人未遂の疑いで逮捕した息子の容疑を殺人に切り替え鹿児島地方検察庁に送検した。  送検されたのは、徳之島の天城町天城に住む自称プログラマー、中村徹容疑者(32)。  中村容疑者は20日、鹿児島市下荒田のマンションの一室で、父親の中村誠さん(62)の首や顔を包丁で刺すなどし、殺害しようとしたとして殺人未遂の疑いで逮捕された。父親の誠さんは現場で死亡が確認されている。  警察は、中村容疑者の容疑を殺人に切り替え送検した。  逮捕当時中村容疑者は、「父親ともみ合いになり、首を数回切った」と話していて、警察が犯行に至った経緯などを調べている。

鹿児島 2022.01.22 17:50

「はやとの風」記念乗車券発売開始

今年3月で運行を終了する観光特急「はやとの風」の記念乗車券が22日発売開始された。発売開始、初日の22日は鹿児島中央駅の切符売り場の前に15人程が列を作った。そして、発売開始の午前10時に「はやとの風」の記念乗車券を次々に買い求めていた。先頭の男性は22日午前4時過ぎから並んで購入したという。男性は「鹿児島の記念切符を買うのは初めてなのでうれしかった」と話した。ありがとう特急「はやとの風」記念乗車券は季節ごとの風景を走る「はやとの風」の写真を使った3種類あり記念台紙とのセットで1種類につき2000円。記念乗車券はそれぞれ1000セットづつあわせて3000セット販売され1人1種類につき5セットまで購入できるという。鹿児島中央駅の他、隼人駅や吉松駅などはやとの風の停車駅やJR九州商事の通販サイトなどで購入できるという。観光特急「はやとの風」は2004年3月に運行開始したが乗客の減少などで今年3月21日で運行を終了しその後は今年秋に長崎・佐賀地区でデビューする新しい観光特急に姿を変える。 (   )今年3月で運行を終了する 観光特急「はやとの風」の      記念乗車券が  きょう発売開始されました。(   ) 発売開始、初日のきょうは鹿児島中央駅の切符売り場の前に  15人程が列を作りました。 そして、 発売開始の午前10時に「はやとの風」の記念乗車券を   次々に買い求めていました。 先頭の男性は けさ4時過ぎから並んで  購入したということです。 ★鹿児島県内の記念切符を買うのは初めてなので嬉しかったです。 ★(記念乗車券は)自分の宝物にしたい(はやとの風は)      黒い車体が好きです。 ありがとう特急「はやとの風」 記念乗車券は 季節ごとの風景を走る「はやとの風」の写真を使った3種類あり記念台紙とのセットで  1種類につき2000円です。  記念乗車券はそれぞれ1000セットづつあわせて3000セット販売され1人1種類につき5セットまで購入できるということです。鹿児島中央駅の他、隼人駅や吉松駅などはやとの風の停車駅やJR九州商事の通販サイトなどで  購入できるということです。 観光特急「はやとの風」は2004年3月に      運行開始しましたが乗客の減少などで今年3月21日で運行を終了しその後は今年秋に 長崎・佐賀地区でデビューする新しい観光特急に姿を変えます。

鹿児島 2022.01.22 17:48

【山口】未明に激しい揺れ 県内でも震度4 1人けが

 22日午前1時過ぎ、大分県、宮崎県で最大震度5強を観測する強い地震があった。山口県内でも防府市や山陽小野田市で震度4を観測している。この地震で周南市の70代の男性が軽いけがをした。  気象庁によると午前1時8分ごろ、日向灘を震源とする強い地震があった。震源の深さは45キロ、地震の規模を示すマグニチュードは6.6と推定されている。この地震で大分県や宮崎県で震度5強、高知県や熊本県で震度5弱の強い揺れを観測したが、この地震による津波の心配はないという。  山口県内でも防府市、山陽小野田市で震度4を観測している。震度3を観測したのは、下関市、宇部市、山口市、萩市、下松市、岩国市、光市、柳井市、周南市、周防大島町、和木町、上関町、田布施町、平生町、阿武町。震度2を観測したのは、長門市、美祢市となっている。  この地震で周南市の70代の男性が、自宅の階段を踏み外し足をひねったとして救急搬送されている。男性は軽傷だという。県の防災危機管理課によるとこれまでのところ、ほかに被害の情報は入っていないという。

山口 2022.01.22 17:46

【山口】新型コロナ 過去最多 340人の感染を発表

 山口県内では22日、過去最多となる340人が新型コロナウイルスに、新たに感染したと発表された。  340人を自治体別にみると、最多は下関市で87人、次いで岩国市が52人、周南市が51人、防府市が42人などとなっている。過去最多の更新は320人だった今月19日以来、3日ぶり。入院は282人で、このうち重症は1人、中等症は79人。また、90代女性1人の死亡も発表された。  新たにクラスターも2件確認されている。宇部市では市内の医療機関でこれまでに入院患者や職員10人の感染を確認。山口市では市内の就学前施設でこれまでに園児や職員9人の感染が確認され、いずれもクラスターと認定された。県内の感染状況は療養者数が2535人でレベル4相当、直近1週間の新規感染者数が1974人でレベル3相当となっている。

山口 2022.01.22 17:42

核禁条約発効から1年 被爆者ら早期批准訴え(長崎県)

核兵器禁止条約の発効から22日で1年。被爆者らが日本の早期批准を訴えた。 1年前に発効した核兵器の使用のほか開発や保有、威嚇を含めて全面的に禁じる「核兵器禁止条約」。現在59の国と地域が批准しているが日本はしていない。被爆者らは政府に対し早期の批准を求めている。また3月には初めての締約国会議が開催されるが日本政府はオブザーバー参加にも否定的だ。

長崎 2022.01.22 17:40

岩手県 新型コロナウイルス新たに35人感染確認 今年最多更新

岩手県と盛岡市は22日、10歳未満から80代の男女35人の新型コロナ感染確認を公表した。 感染が公表されたのは、盛岡、北上など5つの市と県央、中部など4つの保健所管内に居住または滞在する10歳未満から80代の男女35人で、1日の数としては今年最多。 中部保健所管内の10歳未満の女の子2人が利用する教育・保育施設ではすでに職員、利用者など7人が感染し、クラスターに認定された。宮古市に居住または滞在中の10代と50代の男女3人は、 今月15日に参加したおよそ20人規模の会合で、感染者が6人となり、クラスターに認定された。 22日午前9時現在、入院中83人、病床使用率20.8パーセント。

岩手 2022.01.22 17:39

新型コロナ 長野県内で新たに485人感染 過去最多を更新

新型コロナウイルスで22日、長野県内では新たに過去最多となる485人の感染が発表された。 新たに感染したのは10歳未満から90歳以上の男女で、居住地別では長野市が過去最多を更新して102人、次いで松本市で過去最多の95人、安曇野市で32人、南木曽町で29人などとなっている。2人が中等症で、そのほかの人は軽症または無症状。 1日あたりの新規感染者が400人を超えるのは3日連続で、2日ぶりに過去最多を更新した。県内の感染者は累計で1万2907人になった。 県は感染の拡大が顕著になっているとして、信濃町の感染警戒レベルを5に引き上げ、特別警報Ⅱを出した。特別警報Ⅱが出されているのは39市町村になった。

長野 2022.01.22 17:37

子守歌や古式舞踊を披露 アイヌ文化を発信

アイヌ文化を広く知ってもらおうとアイヌ舞踊や歌などを紹介するイベントが札幌で開かれました。 優しい響きの歌声は、アイヌ語の「子守歌」です。 アイヌ文化を発信する「アイヌ文化フェスティバル」が札幌で開催されました。 感染対策のため人数制限をかけたイベントになりましたが、主催者は、今後もアイヌ文化の多様性を伝えていきたいと話していました。

北海道 2022.01.22 17:37

22日 新型コロナ長崎県で新たに493人感染確認

新型コロナウイルスは長崎県内で新たに493人の感染が確認された。 感染が確認されたのは、佐世保市164人、長崎市155人など17の市と町の計493人。5日連続で最多を更新している。長崎市では民間児童福祉施設で8人、介護事業所で8人の感染を確認し新たに2つのクラスターが発生。長崎県はまん延防止等重点措置が適用されている長崎市と佐世保市だけではなくそのほかの地域でも極力外出を控えるよう呼びかけている。

長崎 2022.01.22 17:37

宮城 新型コロナ新規感染253人

県内で22日に確認された感染者は253人で、先週土曜日と比べて2.4倍となっています。仙台市で170人、石巻市で18人、柴田町で13人などとなっています。年代別では20代が64人と最も多く、次いで、10歳未満が54人30代が39人となっていて、30代以下が181人と全体の7割を占めています。また、仙台市内の国家公務員施設や保育施設などでそれぞれクラスターと認定されています。午後1時現在、療養中の人はきのうより147人増えて1064人、そのうち66人が入院中で重症者は2人となっています。

宮城 2022.01.22 17:36

岩手県盛岡市「文学の国いわて」岩手ゆかりの小説作者がエピソード語る

文学への関心を高めてもらおうと、岩手ゆかりの小説の作者を招いたトークイベントが22日、盛岡市で開かれた。この催しは、文学作品に親しみ、創作活動への意欲を高めてもらおうと県が取り組む「文学の国いわて推進事業」の一環。ゲストには盛岡の伝統工芸品「ホームスパン」が題材の小説「雲を紡ぐ」で第163回直木賞候補となった三重県出身の作家・伊吹有喜さんが招かれ、実際に盛岡を訪れて、散歩やカフェ巡りをしたり、ホームスパンを織る体験をしながら作品の構想を練ったエピソードを披露した。イベントの様子は後日、県の公式動画チャンネルに掲載されるという。

岩手 2022.01.22 17:34

「二日酔いであることは分かっていた」 酒気帯び運転の疑いで27歳の男逮捕

北海道・江別警察署は22日、酒気帯び運転の疑いで自称建設業の男(27)を現行犯逮捕しました。 男は22日午前9時前、江別市野幌町の国道12号で軽乗用車を酒気を帯びた状態で運転した疑いがもたれています。 警察によりますと、男は追突事故を起こしていて、追突された被害者からの通報で駆け付けた警察官が男から酒の匂いがしたため検査したところ、基準値を超えるアルコールが検出されました。 この事故によるけが人はいません。 男は前日に酒を飲んでいたとみられていて、「二日酔いであることは分かっていた」と容疑を認めているということです。

北海道 2022.01.22 17:32

新型コロナ(1月22日)北海道1605人 札幌市907人 石狩管内180人感染

北海道内では22日、新型コロナウイルスの感染者が新たに1605人確認されました。 21日の1644人に次いで過去2番目に多い人数となっています。 内訳です。 札幌市は907人と4日連続で過去最多を更新しました。 石狩管内で180人、胆振管内で92人など全道で新規感染者が確認されています。 亡くなった方の発表はありませんでした。 これまでに確認された新たなクラスターは、札幌市の「サービス付き高齢者向け住宅」で29人、「特別養護老人ホーム」で15人、旭川市の「豊岡中央病院」で6人となっています。 道内の日ごとの感染者数です。 前の週の同じ曜日と比べて2倍以上増加しています。 グラフにすると、第4波、第5波の形をはるかに超え、感染対策の徹底が求められます。

北海道 2022.01.22 17:31

除雪追い付かず特急列車など178本運休 今後の気象状況でさらに増える可能性も

北海道内で降り続く雪の影響で、JR北海道では特急列車などあわせて178本が運休となっています。 運休となっているのは、札幌と東室蘭を結ぶ特急すずらんや、函館・千歳線の快速エアポートなどあわせて列車178本です。 JR北海道によりますと、線路のポイントに雪や氷が詰まり、除雪が追い付いていないため運休や遅れが出ているということです。 今後の気象状況では運休がさらに増える可能性もあり、最新情報を確認してほしいと呼びかけています。

北海道 2022.01.22 17:31

22日 長崎県内でも最大震度3を観測 

22日午前1時すぎ、日向灘を震源とする最大震度5強の地震があり、長崎県内でも最大震度3を観測した。長崎県内での被害は確認されていない。 気象庁によると午前1時8分頃、日向灘を震源とする強い地震があり大分県と宮崎県で震度5強を観測した。こちらは、地震発生直後の長崎市内の様子。震度3を観測したのは諫早市、雲仙市、島原市、南島原市。震度2は長崎市、佐世保市、大村市、平戸市、松浦市、壱岐市、時津町、東彼杵町、佐々町。震度1を西海市、対馬市、長与町、波佐見町、小値賀町で観測した。長崎県や警察などによると、この地震による長崎県内での被害は確認されていないという。

長崎 2022.01.22 17:30

岡山県がまん延防止措置を政府に要請

岡山県の伊原木知事は きょう午後 臨時の記者会見を開き、 昨夜 政府に まん延防止等重点措置の適用を 要請したことを 明らかにしました。 (伊原木知事生かし)16秒 「オミクロン株による 急拡大へのリスクに備え 早急に強力な措置を講じる 必要があると判断し 昨夜、国に対して まん延防止等重点措置を 要請しました」 岡山県では 新型コロナウイルスの感染確認が 4日連続で最多を更新したほか、 病床使用率がおととい時点で 19点5パーセントと、 ここ2日間で 8ポイント余り増えるなど 急激な感染拡大の局面を 迎えています。 これらの状況を踏まえ まん延防止措置の適用を 要請したとしています。 対象地域は 感染が県内全域に 広がっているとして、 全ての自治体を想定していて、 期間については 政府の決定を受けて 判断したいとしています。 また飲食店の 時短要請を行う意思は 示したものの、 認証店の酒の提供は これから議論したいとしています。 さらに 学校でのクラスターが 相次いでいるとして、 教育現場の対応についても 検討する姿勢を示しました。

岡山 2022.01.22 17:00

福島・新規感染者が3日連続で100人超え いわき市の児童施設や郡山市の学校でクラスターも

福島県内では、21日、新たに119人に新型コロナウイルスへの感染が確認された。(22日県発表) 21日、感染が確認されたのは、いわき市で29人、猪苗代町で17人、郡山市で14人など、計119人。 県内の新規感染者が100人を超えるのは3日連続。 県内では、クラスターの発生が相次ぎ、新たに、いわき市の児童施設、天栄村にある事業所の従業員寮、郡山市の学校で確認された。 いわき市の児童施設では、同じ施設を利用する児童5人の感染が判明。 天栄村にある事業所の従業員寮では、これまでに従業員10人の感染がわかっている。 郡山市の市立学校では、同じ学級の子ども8人の感染が確認されている。 いずれも、プライバシー保護等の観点から、施設名や学校名は公表していない。 また、現在、保健所が調査中だが、猪苗代町の小学校で、同じ小学校に通う児童13人と教職員2人の感染がわかっていて、町の教育委員会は、今月26日まで臨時休校の措置をとる。 県は、21日「まん延防止等重点措置」の適用を要請していて、政府は、25日にも正式に決定する見通し。

福島 2022.01.22 16:46

【続報】新潟市以外209人感染確認 長岡市28人ほか 新型コロナウイルス

新潟県は22日、新潟市以外で209人の新型コロナウイルスの感染を発表しました。 <県発表>※数字は人数 長岡市 28 小千谷市 2 見附市 5 三条市 21 加茂市 1 魚沼市 1 柏崎市 13 十日町市 5 津南町 1 上越市 14 糸魚川市 10 妙高市 7 佐渡市 4 燕市 13 阿賀野市 6 阿賀野市滞在 1 村上市 33 関川村 2 新発田市 18 新発田市滞在 1 胎内市 2 聖籠町 6 五泉市 12 阿賀町 2 田上町 1 このほか新潟市で285人の感染が確認されていて、合わせて494人が発表され4日連続で過去最多を更新しました。

新潟 2022.01.22 16:04

川俣町山木屋地区で田んぼのスケートリンク「寒い山木屋を楽しんでほしい」冬の風物詩・福島

福島県川俣町の山木屋地区では、22日から、田んぼに氷をはったスケートリンクの一般開放が始まった。 「絹の里やまきやスケートリンク」は、田んぼに氷をはって作る天然のスケートリンクで、川俣町の山木屋地区では、冬の風物詩として知られている。 原発事故の影響で、一時、休業したが、2016年に再開し、今年は、22日から一般開放が始まった。 新型コロナウイルスの感染が広がっていることもあり、去年に引き続き、感染症対策をとって運営するという。 川俣スケートクラブの大内秀一会長は「できるだけ多くの人に、この寒い山木屋を楽しんでほしいと思っている」と話した。 スケートリンクは、1月いっぱい開放される予定。

福島 2022.01.22 16:01

地震速報に驚き転倒 鳥栖市の76歳女性ケガ

大分と宮崎で未明に最大震度5強を観測した地震で、佐賀県鳥栖市では76歳の女性が転倒しケガをしています。 気象庁によりますと午前1時8分ごろ、日向灘を震源とするマグニチュード6.6の強い地震がありました。 震度5強を観測したのは大分県の大分市、佐伯市、竹田市と宮崎県の延岡市、高千穂町です。 また福岡県の久留米市、柳川市など、佐賀県の佐賀市や神埼市などで震度4を観測しています。 消防によりますと佐賀県鳥栖市の76歳の女性が地震速報に驚き転倒してケガをしました。 九州電力によりますと佐賀県の玄海原発、鹿児島県の川内原発ともに地震の影響はないということです。 JR九州によりますと九州新幹線は現在、平常通り運行しています。 在来線の特急は博多と大分を結ぶソニックが線路の点検のため始発から運転を見合わせていましたが現在は再開し、本数を減らして運行しています。 一方、西鉄は天神大牟田線で始発から上下10本が運休しました。

福岡 2022.01.22 15:52

【速報 新型コロナ】22日、静岡県内で新たに1162人感染 3日連続1000人超、4日連続新規感染者数過去最多を更新

【速報 新型コロナ】22日、静岡県内で新たに1162人が新型コロナウイルスに感染したことが発表された。3日連続で1000人超、4日連続で新規感染者数過去最多を更新した。また、県内で新たにクラスター2件が確認されている。 居住地別では、浜松市236人、静岡市248人、御殿場市40人、磐田市70人、富士市33人、藤枝市35人、沼津市57人、焼津市42人、袋井市29人、三島市27人、伊東市28人、島田市16人、熱海市18人、富士宮市32人、菊川市60人、掛川市25人、長泉町21人、小山町8人、裾野市15人、御前崎市13人、伊豆の国市10人、牧之原市11人、湖西市27人、函南町4人、伊豆市3人、東伊豆町7人、吉田町20人、森町3人、清水町10人、下田市5人、川根本町3人、県外6人となっている。

静岡 2022.01.22 15:41

県内で新たに過去最多309人がコロナ感染【愛媛】

愛媛県は22日、県内で新たに過去最多となる309人が新型コロナに感染したと発表した。県内で1日の感染者が300人を超えるのは初。 県内で新たに感染が確認されたのは、新規事例または調査中150人と既存事例に関連する159人の合わせて309人。 感染者の居住地は、松山市が141人、次いで西条市が43人、今治市が32人などとなっていて、全20市町のうち16市町で感染者が確認されている。 年代は10代以下が88人、20代が65人と、20代以下で全体の約半数(153人)を占めていて、若年層への感染の広がりが顕著になっている。 また、児童・生徒が54人と、会社員の82人に次いで多くなっているほか、新たに八幡浜高校と四国中央市の小学校でクラスターが発生、学校での感染拡大が懸念される状況。 なお、医療機関に入院中の患者は60人で、うち3人が重症となっている。

愛媛 2022.01.22 15:20

木造平屋建て住宅が全焼 住人の男性(66)が手にやけど 愛知・愛西市

 22日、愛知県愛西市で、住宅が全焼する火事がありました。  警察などによりますと、22日午前9時半前、愛西市立田町船頭平で、住宅から火が出ているのに近所の男性が気づき119番通報しました。  消防車7台が出動し、火は約3時間後に止められましたが、この火事で木造平屋建て住宅が全焼しました。住人の男性(66)が手に軽いやけどをしました。  警察と消防が、火事の原因を調べています。

愛知 2022.01.22 15:03

伊予市でモデルナ社製ワクチンの実技講習会【愛媛】

伊予市で22日、一般高齢者の3回目のコロナワクチン接種が始まった。これに先立ち、接種会場では、医療従事者らを対象にしたモデルナ社製ワクチンの実技講習会が開かれた。 伊予市の接種会場では、県内10市町の医療従事者ら約40人が、モデルナ社製ワクチンの扱い方や注意点の説明を受けた。 モデルナ社製ワクチンは、希釈の必要がなく、1つの容器からファイザー社製の2倍以上にあたる15回分を使用するなどの違いがある。 国は今後、ファイザー社製とモデルナ社製を同程度供給する方針で、伊予市では、一般高齢者の3回目集団接種にモデルナ社製を使用する。 今治市から講習会に参加した看護師は「モデルナ社製ワクチンがどういうものなのかとても参考になった」と話していた。 一般高齢者の3回目接種は、2月1日までに県愛媛内すべての自治体で始まる。

愛媛 2022.01.22 14:24

【速報 新型コロナ】22日、浜松市で新たに240人感染と発表 いずれも無症状または軽症

【速報 新型コロナ】22日、浜松市で新たに240人が新型コロナウイルスに感染したことが発表された。現在の症状は、いずれも無症状または軽症。新規感染者のうち3人は市立学校教職員、1人は市消防局の職員、1人は市立幼稚園職員であることが判明。いずれも感染防止対策実施済みで、業務上の支障はないという。

静岡 2022.01.22 14:18

【石川県新型コロナ】新たに263人が感染 4日連続で過去最多更新

石川県は22日、新型コロナウイルスについて新たに263人の陽性が判明したと発表した。 午前10時までに確認された検査数は1429件。陽性263人のうち、クラスター関連は12人、濃厚接触者・接触者は32人、感染経路不明は219人。 1日あたりの新規感染者数263人は、県内では過去最多。4日連続での更新となる。

石川 2022.01.22 13:58

前田工繊子会社 レース用統一ホイールに採用

前田工繊(坂井市)の子会社、BBSジャパンが手がける自動車用ホイールが、カーレースのF1とアメリカ最大のレース団体NASCARの新たな統一ホイールに採用された。世界の最高峰レースをほぼ独占することになる。(1月22日) BBSジャパンは1983年ドイツのホイールメーカー・BBSと技術提携してホイール製造を開始。 その後、製造販売権を買収して1990年代から独自の鍛造ホイールをイタリアのフェラーリなど各国のF1チームに納入し、最も多い年では7チームに提供。 こうした約30年に及ぶ実績が高く評価され、F1を主催する国際自動車連盟とアメリカ最大のレース団体NASCARが今年から新たな統一ホイールとして採用を決めた。 BBSジャパンによると、今シーズンからF1で4年間、NASCARでは3年間、参加チームへの納入が見込まれ、「モータースポーツ最高峰のレースで得られる知見を市販モデルにも生かしたい」と期待をかけている。

福井 2022.01.22 13:55

小中学校図画作文コンクール 感性豊かな作品集まる

福井県小中学校図画作文コンクールの審査が始まり、子ども達の感性豊かな作品、4269点が集まった。入賞作品は3月2日から6日まで福井市のアオッサ1階のアトリウムで展示される。(1月22日) 61回目を迎えた図画作文コンクールには、県内の小中学校から図画の部に3735作品、作文の部に534作品が寄せられ、FBC本社でそれぞれの審査が始まった。 このうち図画の審査では、県内の美術担当の教諭が画用紙いっぱいに生き生きと描かれた作品の構図や、色づかいなどをチェックしていた。 今回は前回に比べ、サツマイモ掘りや遊園地で楽しむ光景、それに運動会での玉入れ競争など外で過ごす様子を描いた作品が目立った。

福井 2022.01.22 13:50

【速報】新潟県内で494人感染確認 過去最多更新 新潟市以外で209人 新型コロナウイルス

新潟県と新潟市は22日、494人の新型コロナウイルスの感染を発表しました。 感染が確認されたのは新潟市で285人、新潟市以外で209人です。 県内では1月19日から4日連続で新規感染者数が400人を超え、22日は過去最多を更新しました。 新潟県は1月21日から2月13日まで「まん延防止等重点措置」が適用され、県は飲食店への時短要請やなどを行い、感染の抑え込みをはかります。 市町村の内訳はこのあと県が発表予定です。

新潟 2022.01.22 13:06

【速報】新潟市で285人感染確認 中央区73人ほか 新型コロナウイルス

新潟市は22日、285人の新型コロナウイルスの感染を発表しました。内訳は以下の通りです。 <新潟市発表> 中央区 73人 江南区 22人 秋葉区 30人 西蒲区 21人 西区 34人 東区 62人 南区 6人 北区 32人 調査中 5人 このあと県が新潟市以外について発表予定です。

新潟 2022.01.22 13:05

東根市・下水道料金約1500万円以上請求漏れ

東根市は21日、下水道の使用料金で27件・合わせて1500万円以上の請求漏れがあったと発表した。 東根市によると請求漏れがあったのは市内の一般住宅と施設の合わせて27件で、総額は1549万円余りに上る。27件のうち、21件は工事店からの開始届けが未提出のままなど「無届や不明」のケースで、残りの6件は職員によるシステムの入力漏れなど「事務手続きのミス」。県内の自治体で請求漏れが相次いでいることを受けて、市が緊急に点検や調査を行った結果、請求漏れが分かった。 1550万円のうち、約850万円はすでに時効が成立しているため、市は残りの約700万円分の納付を利用者に求める予定。 東根市下水道課は「負担の公正・公平性を損なう事態を招き、また、遡っての負担をお願いすることになり、心からお詫び申し上げる」とコメントしている。

山形 2022.01.22 13:03

山形・新型コロナ新規85人で過去最多

県は22日、山形市や酒田市など13の市と町で新たに85人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。きのうの74人を超え、過去最多となった。 新たに感染が確認されたのは、山形28人、酒田20人、鶴岡17人、寒河江5人、庄内3人、天童、高畠、遊佐で2人ずつ村山、米沢、長井、南陽、三川、県外在住1人ずつのあわせて85人。 1日あたりの感染者数が80人を超えるのは初めてで、21日の74人を超えて過去最多となった。 県内の感染者の累計は4195人で、入院中は62人、重症者はいない。宿泊・在宅療養中は247人で調整中は138人となっている。

山形 2022.01.22 13:00

行政区再編へ 特別委員会と市が各区自治会連合会などに対し最終案の説明を開始 静岡・浜松市

静岡・浜松市の行政区再編に向け、市議会の特別委員会と市は、各区の自治会連合会などに対し最終案の説明を始めた。 浜松市の行政区再編をめぐっては、2021年12月、市議会特別委員会が、現状の7つの区を3つの区に再編する最終案を内定した。これを受け特別委員会と市は、20日から各区の自治会連合会などに対して経過や再編のメリットなどの説明を始めた。2月2日までに全ての区で説明会を開き、2月15日までパブリックコメントを募集する。2023年2月の市議会で、施行日を含む新しい区割りに関する条例案の議決を目指す。

静岡 2022.01.22 12:45

大根の岩場 夜釣り中に転落の男性か 漂流者1人を救助するも搬送先の病院で死亡確認 静岡・伊東市

21日 夜、静岡・伊東市で釣り人が海に転落する事故があり、その後、転落したとみられる男性が救助されたが、死亡が確認された。 警察によると、21日 夜8時ごろ、伊東市富戸の、通称「大根」と呼ばれる海岸の岩場で、釣りをしていた男性が海中に転落した。 男性の転落を目撃した釣り人が消防に通報し、その後、漁協や海上保安部などの捜索で漂流者1人を救助したが、搬送先の病院で死亡が確認された。漂流していた人は、救命胴衣を着用していなかったという。警察で、死亡したのは転落した男性とみて、身元の確認を進めるとともに事故の原因を調べている。

静岡 2022.01.22 12:44

22日 未明 九州・大分市などで震度5強の地震 静岡・磐田市で震度1     津波の心配なし

22日、未明、九州・大分市などで震度5強を観測した地震で、静岡県内では、磐田市で震度1を観測した。この地震による津波の心配はなく、特に被害の報告はない。 22日、午前1時8分ごろ、大分や宮崎で震度5強など広範囲で揺れを観測する地震があった。震源は日向灘で、震源の深さは40キロ、地震の規模はM6.6。 地震は、同じ震源地で午前1時21分ごろ、午前2時43分ごろなど複数回にわたり発生した。 午前1時8分ごろの地震で、県内では、磐田市で震度1を観測したが、津波の心配はなく、特に被害の報告もなかった。

静岡 2022.01.22 12:43

和歌山県 3回目接種 24日から本格実施

 和歌山県は、高齢者などを対象にした新型コロナワクチンの3回目の接種について、24日から本格的に実施する。  和歌山県では、16日の時点で対象者の8割を超える72万人余りが新型コロナワクチンの2回接種を終えていて、県は3回目の準備を急いでいる。  このうち、医療従事者へは12月から、高齢者や高齢者施設で働く人も1月から、3回目の接種を開始したが、国からの供給量が不透明だとして、実施は一部にとどまっていた。  しかし、和歌山県の仁坂吉伸知事は「希望者ほぼ全員に行きわたる量を確保できた」と明らかにし、24日から高齢者などへの接種を本格化させると発表した。  一般の人向けの接種についても、2月には始める見通しだという。

和歌山 2022.01.22 12:41

「陰性なら制限緩和を」 吉村・大阪府知事

 新型コロナウイルス感染急拡大を受け、まん延防止等重点措置の適用を国に要請した大阪府の吉村洋文知事は22日朝、飲食店などで全員が陰性の場合、制限を緩和する考えを示した。  吉村知事は「陰性の検査をして確認できた場合に『原則やめてください』という制限を解いていく。これが基本的には筋が通っていると思っている」と述べた。  大阪府の吉村知事は同日朝、読売テレビの報道番組に出演し、イベントや飲食店などの対象者全員について、陰性が確認されれば「まん延防止」適用の際の人数制限などを緩める考えを示した。  陰性を条件にした制限緩和については、東京都が、飲食店での会食の際、全員の陰性が確認されれば、5人以上でも認める方針を明らかにしている。  また、吉村知事は、政府の基本的対処方針について「オミクロン株による感染に対応できていないのではないか」と述べ、飲食店への時短要請だけでなく、根拠に基づいた対応を国に求めていく考えも示した。

大阪 2022.01.22 12:38

死亡ひき逃げ事件 看護師の女逮捕

今月9日弘前市の市道で起きた死亡ひき逃げ事件で近くに住む看護師の女が逮捕されました。 逮捕されたのは弘前市賀田2丁目の看護師白取美穂子容疑者46歳です。白取容疑者は今月9日午後5時半すぎ弘前市賀田2丁目の市道で近くに住む本間セチコさん76歳を乗用車ではねましたが救護することなく現場から逃げて死亡させた疑いが持たれています。警察によりますと白取容疑者は逮捕容疑を否認しています。現場は住宅街の直線道路で当時路面にはシャーベット状の雪が積もり道幅が狭くなっていました。弘前警察署が当時の状況や逃げた動機などを調べています。

青森 2022.01.22 12:35

元妻殺人事件で男を起訴 刑事責任能力ある

 去年、兵庫県尼崎市で元妻の女性を殺害したとして、検察は、西宮市の無職、森本恭平被告(33)を殺人などの罪で起訴した。  森本被告は去年10月、尼崎市内のマンションの駐輪場で元妻の彩加さんの背中などを刃物で刺し、殺害したとされていて、捜査段階で、「復縁が思うようにいかず、憎しみに変わった」などと供述していた。  神戸地検は鑑定留置を行い、犯行当時の精神状態を見極めた上で、刑事責任が問えると判断した。

兵庫 2022.01.22 12:25

石川県金沢市の百貨店で西洋アンティーク展 ガレやドームの希少なガラス工芸作品など展示

19世紀から20世紀にかけてヨーロッパで製作されたガラス工芸や陶磁器の展示会が22日、石川県金沢市の百貨店で始まった。 香林坊大和で始まった「西洋アンティーク展」。 会場には、フランスで活躍したガレやドームの希少なガラス工芸作品をはじめ、ドイツの陶磁器「マイセン」など158点の作品が並べられている。 展示されている作品は19世紀後半から20世紀初頭ヨーロッパのアール・ヌーヴォー期に作られたもので、植物や自然の風景に曲線美が融合し、調和が図られた作品が多いという。 この催しは25日まで開かれている。

石川 2022.01.22 12:20

【新型コロナ】鳥取県で98人の感染確認 一日の感染者数としては過去最多

新型コロナウイルスについて、鳥取県は22日、前日の検査で過去最多となる98人の感染を確認したと発表した。内訳は米子保健所管内で67人、鳥取市保健所管内で14人、倉吉保健所管内で17人。県内の累計の感染者数はこれで2416人となった。 ※22日午後5時、米子保健所管内の2人について訂正がありました。

鳥取 2022.01.22 12:20

住宅火災相次ぐ 上越と佐渡でそれぞれ1人の遺体

新潟県内では住宅火災が相次ぎ、上越市と佐渡市でそれぞれ1人の遺体が見つかっています。 火事があったのは上越市柿崎区柿崎の小山敏さん(64)の住宅です。21日午後11時すぎ、パトロール中の警察官が火事を発見したということです。 警察によると、火はおよそ1時間後に消し止められましたが、住宅が全焼し焼け跡から1人の遺体が見つかりました。 小山さんは1人暮らしで、火事の後連絡が取れなくなっています。 また、佐渡市豊岡でも22日午前9時すぎ、住宅から黒煙が上がっていると消防に通報があり焼け跡から1人の遺体が見つかりました。 警察によると、この家に住む川端文江さんと連絡が取れなくなっていて身元の確認を進めています。

新潟 2022.01.22 12:06

大分・宮崎で震度5強 県内でも震度4

 大分県と宮崎県で22日未明、震度5強を観測する地震があり、県内でも震度4を観測した。県内で今のところ被害の報告はない。  22日午前1時8分ごろ、日向灘を震源とする地震があった。震源の深さは45キロ。地震の規模を示すマグニチュードは6.6と推定される。  この地震で大分県や宮崎県北部で最大震度5強、県内でも薩摩川内市、伊佐市、湧水町で震度4を観測し、そのほか各地で震度3を観測した。  この地震による津波はなく、県内で被害の報告はいまのところ入っていない。  また、九州電力によると川内原発1号機、2号機は通常運転中だったが異常はないという。  気象庁は今後1週間程度は強い地震に注意するよう呼び掛けている。

鹿児島 2022.01.22 12:00

「住宅から炎噴き出す」住宅全焼 焼け跡から性別不明の遺体発見 

22日朝、札幌市南区の住宅で火事があり、焼け跡から性別不明の1人の遺体が見つかりました。 住宅から勢いよく炎が噴き出しています。 午前7時半前、札幌市南区川沿10条2丁目の住宅で黒い煙が見えると付近の住民から消防に通報がありました。 火は、およそ2時間後にほぼ消し止められましたが、住宅は全焼し、焼け跡から性別不明の1人の遺体が発見されました。 住宅は2世帯が入る2階建ての木造の建物で、一方の家に住む一人暮らしの70代の男性と連絡が取れていないということです。 警察では、遺体がこの男性とみて身元の確認を進めています。

北海道 2022.01.22 11:59

空き家の屋根雪下ろし作業 男性死亡

きのう弘前市で雪下ろしをしていた68歳の男性が雪に埋もれた状態で見つかりその後亡くなりました。 きのう午後7時半前弘前市吉川の空き家で雪に埋もれた男性が意識不明の状態で助け出されましたがおよそ1時間半後に搬送先の病院で亡くなりました。亡くなったのは弘前市茂森新町2丁目の農業佐藤清宏さん68歳です。警察によりますと佐藤さんは実家の屋根の雪下ろしに行くと家族に伝えていたということです。また高さ8メートルの屋根からはロープがつり下がり佐藤さんの近くからスコップと切れたベルトが見つかっています。弘前警察署は佐藤さんが空き家となっている実家の屋根の雪下ろし作業中に誤って落ちたとみて詳しい状況を調べています。

青森 2022.01.22 11:58

むつ市飲食店従業員PCR検査無料化

むつ市はむつ商工会議所と連携し感染対策に協力する飲食店の従業員を対象にPCR検査が無料で受けられる事業をあさってから始めます。 飲食店の従業員を対象にしたPCR検査の無料化はむつ市の宮下市長がきのうの会見で発表しました。市民が安心して飲食店を利用できるようむつ市が店内の感染対策を進めていると認定するおよそ400の店舗を対象にむつ商工会議所と連携して行います。今のところ500の検査キットが準備され感染に不安を感じる場合むつ商工会議所から検査キットを受け取ることができます。 ★むつ市 宮下宗一郎市長 「積極的に活用いただいて飲食店の従業員の皆さんの安心を獲得するのと同時にお客さんにも安心して来ていただけるような環境をとっていただければと考えています」 飲食店の従業員を対象にしたPCR検査の無料化はあさってから始まります。

青森 2022.01.22 11:58

生理の貧困問題で県の施設に生理用品を寄付 第一生命「困っている女性を支援したい」・福島

経済的な理由などで十分な生理用品を購入できない、いわゆる「生理の貧困」問題で、生命保険会社が、県の施設に生理用品を寄付した。 生理用品を贈ったのは、第一生命の労働組合と福島支社。 経済的な理由などで十分な生理用品を購入できない人に役立ててもらおうと、今回、福島県男女共生センターに寄付した。 第一生命労働組合の澤井幸子さんは「困っている女性を支援したいということで、生理用品の寄贈を決めました。」と話している。 また、福島県男女共生センターの千葉悦子館長は「働く女性同士の連帯、共同、そういう思いを私たちが託されたかなと思っています。」と話した。 寄付された生理用品は、施設内のトイレに置かれるほか、県内の大学などに配られる。

福島 2022.01.22 11:53

健やかな成長を願ってひな人形の展示即売会 地元の伝統技術を使った商品も・福島

女の子の健やかな成長を願う「ひな人形」の展示即売会がいわき市で開かれている。 「人形の東月いわき総本店」には、「川俣シルク」や昭和村の「からむし」など福島の伝統技術を使ったひな人形が並ぶ。 また、最近では、マンションやアパートに住む人が増えていることから、コンパクトな収納タイプなども人気を集めているという。 人形の東月いわき総本店の鈴木寿郎店長は「お雛様の胴体の中に備長炭のエキスをしみこませているので、しまっておいても出しておいても虫が近寄りにくかったり、脱臭効果があったり、すごく良い効果がある」と話している。 この展示即売会は、郡山市や福島市の店舗でも開かれている。

福島 2022.01.22 11:51

新型コロナ119人 3日連続100人超え・福島

県内では、21日、新たに119人に新型コロナウイルスへの感染が確認された。 内訳は… いわき市で29人。 猪苗代町で17人。 郡山市で14人。 福島市・会津若松市で各9人。 南相馬市で7人。 本宮市・須賀川市で各5人。 相馬市・西郷村・天栄村で各3人。 喜多方市・白河市・玉川村・県外で各2人。 田村市・二本松市・平田村・柳津町・広野町・富岡町・鮫川村で各1人。 新規感染者が100人を超えるのは、3日連続。 入院患者は270人で、このうち重症者は1人。 病床使用率は36.8%。

福島 2022.01.22 11:47

ハウス白ネギの収穫と出荷を体験 魚津市

 魚津市では22日、農業ハウスで育てた白ネギの収穫と出荷の体験会に親子連れが参加しました。  参加した男の子 「かわいいがあった」  魚津市川縁の営農組合で市が企画した体験会には、9組18人の親子が参加しました。  参加者は、農業ハウス内で育った白ネギを畝から掘り出し、外皮をはいで袋詰めするまでを体験しました。  魚津市の22日朝の最低気温は、氷点下2.7度を記録するなど、県内10の観測地点すべてで最低気温は氷点下となりました。  県内、日中は晴れ間もありそうですが、最高気温は平年を下回る予想です。  23日はゆっくり天気は下り坂で、夜遅くには雨や雪が降り出す見込みです。

富山 2022.01.22 11:47

過失運転致傷容疑で21歳男を逮捕 富山市

 21日夕方、富山市の市道で歩行者の男性を軽乗用車ではね、大けがを負わせたとして、富山市の会社員の男が過失運転致傷の疑いで警察に逮捕されました。  富山南警察署によりますと、21日午後6時40分ごろ、富山市本郷町の市道を歩いていた市内の26歳の男性が、後ろから来た軽乗用車にはねられ、鎖骨を折るなどの大けがをしました。  警察は、車を運転していた富山市西番の会社員、亀谷健太容疑者(21)が、前の安全をよく確かめていなかったなどとして、過失運転致傷の疑いでその場で逮捕しました。  現場は片側1車線の直線道路で、男性は除雪されていない歩道を避け車道を歩いていたということで、警察が原因を調べています。

富山 2022.01.22 11:47

広島でも震度4 ケガ人情報なし

22日未明の地震で広島県内でも最大で震度4を観測した。 午前1時8分頃の地震で県内では府中町で震度4、広島市や廿日市市など13市町の一部で震度3を観測した。 各地の警察や消防によると、この地震によるケガ人などの通報は入っていない。 一方、JRの在来線は始発から一部区間で速度を落として運転したため運休や遅れが出た。

広島 2022.01.22 11:44

多賀城 女性の遺体放置 61歳男逮捕

多賀城市の自宅に身元不明の女性の遺体を放置したとして61歳の男が逮捕されました。 死体遺棄の疑いで逮捕されたのは多賀城市伝上山の無職・齋藤智容疑者(61)です。 警察によりますと齋藤容疑者は去年11月頃から自宅マンションに身元不明の女性の遺体を放置した疑いです。警察が齋藤容疑者の母親を最近見かけないと 知人から通報を受け、斎藤容疑者の自宅を訪問したところ、遺体が見つかったということです。 齋藤容疑者は遺体を放置したことについて「そのとおりだと思います。」と容疑を認めています。警察では遺体は齋藤容疑者の母親の可能性があるとみて詳しく調べています。

宮城 2022.01.22 11:36

新型コロナワクチン 3回目接種を前倒しへ【長野】

阿部知事は21日、市長会と町村会との意見交換会でワクチンの3回目接種を前倒しする方針を示し、おおむね了承をもらった。 2月以降はすべての県民を対象に、2回目の接種後6か月経過した人から可能な限り速やかに接種するとしている。 接種完了のメドは、医療従事者は1月末まで。一般の高齢者は2月末までとしている。

長野 2022.01.22 11:36

大分・宮崎で震度5強の地震 県内も震度4【愛媛】

22日未明、大分県と宮崎県で震度5強の揺れを観測する地震が発生し、愛媛県内でも、南予を中心に震度4を観測したところがあった。県によると、午前9時現在、県内で被害の情報なし。 22日午前1時8分頃、日向灘を震源とするマグニチュード6.6(発生当初の6.4から更新)の地震が発生、大分県と宮崎県で最大震度5強を観測したほか、西日本の広い範囲で揺れを観測した。 愛媛県内では、松山市、今治市、宇和島市、八幡浜市、西予市、伊方町、愛南町で震度4など、全域で揺れを観測したが、県によると県内で被害の情報はない(22日午前9時現在)。 また、四国電力によると、この地震を受け伊方発電所の設備の点検を行ったが、異常は確認されず。

愛媛 2022.01.22 10:19

快速エアポート25本含む76本が運休 21日から降り続く雪の影響 JR北海道

JR北海道では22日、前日から降り続く雪の影響で、列車の運休や遅れが出ています。 函館・千歳線で快速エアポート25本含む、58本。 根室線で普通列車2本、留萌線で普通列車7本、釧網線で普通列車など9本の運休が決まっています。(22日午前9時半現在) 今後の気象状況により運休列車が増える可能性もあり、JR北海道では最新情報を確認してほしいと呼びかけています。

北海道 2022.01.22 10:13

岩手県警「県下警察署長会議」巡回強化で犯罪抑止を

県内の警察署長を集めた会議が22日開かれ、巡回を強化して犯罪を抑止することなどを確認した。会議はオンラインで開かれ、県内16の警察署長など60人が出席。大濱健志本部長は訓示で、地域の巡回を強化して積極的に警察官の姿を見せ、犯罪を抑止することや、ことし秋に開かれる日本スポーツマスターズの警備やテロ対策に総力を挙げるよう指示した。会議ではこのほか、交通事故を減らす各警察署の取り組みが共有された。

岩手 2022.01.22 10:10

岩手県 2021年の交通事故犠牲者数 過去最少35人

岩手県内で去年、交通事故で亡くなった人は35人で、統計開始以降最少となった。県警によると、去年1年間の死者は前年より11人少ない35人で、1948年の統計開始以降最少だった。うち24人が65歳以上の高齢者で約7割を占めている。35件の死亡事故で最も多いのは「車両の出会い頭の事故」で9件。交通事故の発生件数は1566件、負傷者は1829人で、いずれも18年連続で減少した。

岩手 2022.01.22 10:08

新型コロナ感染者の自宅療養の仕組みを開始

一定の基準を満たす新型コロナウイルスの感染者が自宅で療養する仕組みを、県が21日始めました。 オミクロン株の感染急拡大を受けて県が定めた基準では、入院病床か宿泊療養施設のどちらかの使用率が4割を超えた場合に、自宅療養を始めることになっています。 21日夜に開かれた医療関係者との対策協議会で県は、1日の感染者数としては過去最も多い55人の感染が発表された21日の時点で宿泊療養施設の使用率が基準の4割を超えたため、自宅療養の仕組みを始めたことを報告しました。 対象となるのは、無症状もしくは症状が軽い40歳未満の人で、重症化のリスクがなく、肥満度を表す指数=BMIが25未満であることも条件です。 65歳以上の高齢者や基礎疾患がある人、妊婦、医療従事者などと同居していないか、自宅に隔離できる個室があるかなども判断の目安とします。 また入院もしくは宿泊療養施設に入った場合でも、症状が軽くなるなどして医師の許可がおりれば、自宅療養が可能になります。 自宅療養となった場合は健康観察や、食料品の配送などの支援が行われ、体調が変化した際の病院への救急搬送などの体制も組まれています。 会議では「対象年齢を引き上げてもいいのでは」といった意見も出たことから、県は今後、医療関係者と協議をしながら調整を進めていきたい考えです。

秋田 2022.01.22 09:55

【地震5強】宿毛市で5弱 津波なし 高知

22日、午前1時8分ごろ、日向灘を震源とする強い地震があり、宿毛市では震度5弱を観測した。 この地震による津波の心配はない。 気象庁によると、22日、午前1時8分ごろ、日向灘を震源とする地震があった。 震源の深さは40キロ、地震の規模を示すマグニチュードは6・4と推定されている。 各地の震度は、震度5強が大分県の大分市、佐伯市、竹田市、宮崎県の延岡市、高千穂町となっている。 この地震で、県内では、宿毛市で震度5弱、大月町と黒潮町で震度4、高知市、安芸市、南国市、香南市、四万十市、土佐清水市、四万十町、日高村、三原村で震度3、県内の広い範囲で震度2または震度1を観測した。 この地震による津波の心配はない。 県は、震災第2配備をしいて、職員が市町村に情報収集にあたっている。 県によると、これまでのところ、被害の情報は入っていないという。 また、原子力規制庁によると、愛媛県の四国電力伊方原発に異常は確認されていない。

高知 2022.01.22 02:28

中四国・九州地方で震度5強の地震  広島で震度4

 気象庁によると、22日午前1時8分ごろ、中四国・九州地方で震度5強の地震があった。 震度5強を観測したのは、大分中部、大分南部、大分西部、宮崎北部平野部、宮崎北部山沿い。 震度5弱を観測したのは、高知西部、熊本阿蘇。 震度4を観測したのは、大分北部、宮崎南部平野部、宮崎南部山沿い、熊本地方、熊本球磨、熊本天草芦北、広島南西部、山口西部、山口中部、愛媛東予、愛媛中予、愛媛南予、福岡地方、福岡北九州、福岡筑後、佐賀南部、鹿児島薩摩。

東京 2022.01.22 02:13

まん延防止措置始まる 時短要請で飲食店対応は

21日からまん延防止等重点措置が長崎市と佐世保市に適用。営業時間短縮要請が出される飲食店は難しい判断を強いられている。 長崎市の繁華街・思案橋に店を構える「大衆酒場 ひびき」。この店は19日にオープンしたばかり。その日に決まったのが。「まん延防止等重点措置」の県内への適用。21日から来月13日まで対象区域である長崎市と佐世保市の飲食店には午後8時までの営業時間短縮と酒類の終日提供自粛が要請されている。思案橋周辺の店は時短や休業とするところも多い中、オープンして3日目となる「ひびき」では通常通り、午後5時から午前1時までの営業を継続することを決めた。今回の飲食店への要請はコロナ対策の認証店・非認証店に関わらず同じ対応が求められている。長崎市小峰町の「ちくば」は、「県の呼びかけは仕方ない」と話す。去年7月二酸化炭素濃度の測定器やパーテーションの導入などを行い去年7月に認証を取得。感染者が落ち着いた先月頃は客足が戻りつつあったが感染者の急増により来店者は減少。その分テイクアウトの需要が増えているという。さらに経営に打撃となっているのが、小麦粉などの値上げ。原材料費はコロナ禍前の1.3倍。経営を圧迫している。「ちくば」ではSNSやホームページを強化しテイクアウト客の取り込みを図り徐々に利用者も増えてきているという。県は、来月13日までのすべての期間、要請に応じた店に協力金を支給するとしている。

長崎 2022.01.21 22:23

長崎県】新たに485人感染確認 4日連続最多更新

新型コロナウイルスは県内で新たに485人の感染を確認し4日連続で過去最多を更新した。 新たに感染が確認されたのは、長崎市185人、佐世保市109人諫早市62人、大村市39人、波佐見町14人など20の市と町のあわせて485人。4日連続で最多を更新した。20日に続き、過去最多となった長崎市では教育委員会事務局で21日までに職員8人の感染を確認。市内の学習塾で6人、市内の学生寮でも5人の感染が分かり新たなに3つのクラスターが発生した。このほか、壱岐市内の小学校で教員1人、児童6人あわせて7人が。平戸市内の飲食店では、9人の感染が確認され、県は新たなクラスターとした。県内の感染者は8986人となった。また長崎市は入院療養中だった80代男性が亡くなったと発表。新型コロナウイルスの感染によって県内で亡くなったのは、去年10月11日発表以来3か月ぶりで、死者は74人となった。県は本土地区の病床確保のフェーズを4から「緊急時のレベル1」に引き上げ県内の確保病床はあわせて462床となっている。一方、県内の発表とは別にアメリカ海軍佐世保基地は新たに関係者7人の感染を発表した。

長崎 2022.01.21 22:16

【新型コロナ】21日、静岡県内で新たに1156人感染 静岡市 高齢者3回目ワクチン接種の詳細発表

21日、静岡県内では新型コロナの新規感染者が3日連続で過去最多となった。また静岡市は高齢者のワクチン3回目接種の詳細を発表した。 居住地別では浜松市で268人、静岡市で181人、磐田市で71人、沼津市で65人などあわせて1156人。新規感染者数は3日連続で過去最多となった。 県内の医療体制。病床使用率は県全体で26.2%、21日正午時点での入院者数は120人で、重症者は1人。自宅療養者は4746人。 また、静岡市は65歳以上の3回目のワクチン接種について医療機関で1月29日から、集団接種会場では1月30日から開始することを発表した。集団接種会場は3月までは葵区のクーポール会館、駿河区のアピタ静岡、清水区の清水マリンビルなど7会場で行う予定で、個別接種については約300の医療機関で実施するという。

静岡 2022.01.21 21:16

女子高生にわいせつ写真 小学校教諭を再逮捕

「児童ポルノ禁止法違反」の疑いで再逮捕されたのは、廿日市市立地御前小学校の教諭・福元輝貴容疑者だ。 警察によると、福元容疑者はおととし4月、SNSで知り合った女子高校生にわいせつな写真を撮影させたうえ、その画像を送信させた疑いだ。 去年11月の深夜、別の少女を連れていた福元容疑者を警察が職務質問し、その後の捜査で発覚した。 福元容疑者は、廿日市市内のホテルで別の女子高校生とわいせつな行為をしたとして、既に逮捕されていた。 調べに対し、「行為は間違いないが、年齢を聞いたかどうかは覚えていない」と容疑を否認しているという。

広島 2022.01.21 21:12

「感染の連鎖を防ぐ」 広島県庁にPCRセンターを開設

■門脇明伸記者 「県庁のPCRセンターには開設と同時に多くの人が訪れている。しかしきょうの予約枠は、すでに埋まっているという」 21日、県庁の駐車場南側に設けられた「PCRセンター」。 検査は予約制で、1日あたり、最大560人が利用できる。 対象は、感染の不安がある人や、無症状の人で、居住地は問わない。 毎日、午前11時から午後3時までで、PCR検査と抗原検査を選ぶことができる。 ■検査受けに来た男性 「流川のほうも予約がとれなくてここしかあいてなかったので近場でここにした」 ■検査受けに来た男性 「周りに迷惑かけちゃうのでもし(コロナに)なっていてうろうろした場合に。それがどうなのかっていうのをシロクロはっきりつけたい」 県内のPCRセンターはこれで10カ所目。 1日あたりの検査数は、県全体で3110件に拡充された。 ■広島県健康福祉局 花田英臣感染拡大防止担当監 「早め早めに検査を受けていただいて、感染の連鎖を防いでいきたいと思っている」 一方、県北三次市のPCRセンターには車の長い列が…。 ■職員 「中のストローを半分出していただいて、出したほうを咥えて黒い線まで唾液を入れてください」 感染急拡大に伴う検査需要の高まり…。 県によると、先週から、全てのPCRセンターで、予約できるのは1日から5日後という状態が続いているという。 ■庄原市から検査を受けに来た男性 「コロナが怖いから何とか自分でできることは自分で防がないといけないなと思って」 PCRセンターや医療機関の検査を請け負う広島市の「臨床検査センター」だ。 今月から、1日あたりの検査を1700回に拡大…。 昼夜を問わず対応に追われている。 陽性者の数は多い時で400人に上ることもあり、医療機関に連絡する職員を4人に増やした。 感染拡大収束の兆しはいまだ見えない。 検査態勢もぎりぎりの状態が続くが、県は、見えない連鎖を断ち切るため積極的な利用を呼びかけている。

広島 2022.01.21 21:09

新規感染1532人 広島・“まん延防止”延長を検討

感染を確認したのは、広島市で過去最多の931人、福山市も過去最多の146人。呉市で84人。その他の市と町で371人の合わせて1532人だ。 また、広島市は、患者1人が亡くなったことを明らかにした。 歯止めがかからない感染拡大…。 関係者によると広島県は政府に対し、今月31日までを期限とする「まん延防止等重点措置」延長の要請を検討している。 広島県と同時に「重点措置」が適用された山口県は、延長を国と協議すると発表した。 総理周辺では、「延長する場合は、来週火曜日にも新たな適用とあわせて決定する可能性もある」という。 広島などについて、新たに要請してきた自治体とあわせて延長を決める可能性を示した。 一方、感染拡大収束の要となるワクチンの3回目接種…。 広島市は、医療従事者や高齢者施設の入所者などを除く高齢者について、今月24日から、2回目の接種から「6ヶ月以上の経過」に前倒しすることを明らかにした。 また、県も、広島市で今月28日、福山市で来月4日から始める大規模接種会場の3回目接種で同様の対応をするという。

広島 2022.01.21 21:03

鹿児島県内 新たに6つのクラスター

 県は霧島市など5つの市で、計6件の新たなクラスターの発生を確認したと発表した。  新たに確認されたクラスターは霧島市の児童施設で、感染者は15人、同じく霧島市の接待を伴う飲食店で7人、いちき串木野市の学校の部活動で11人、日置市の高齢者施設で7人、南さつま市の学校で6人、薩摩川内市の事業所で11人の感染が確認されている。県は接触者の特定ができているとして名称の公表はしないとしている。  また、県内では21日、新たに288人が新型コロナウイルスに感染していたことが分かった。県内の感染者は累計で11687人で、20日までに747人が医療機関などで療養していて、重症者はおらず11人が酸素投与が必要な中等症。

鹿児島 2022.01.21 21:00

新型コロナの若年層への感染増で学校にも余波 川根本町では小中学校一斉休校に オンライン授業開始の私立高校も… 静岡県

新型コロナウイルスの若年層への感染が高い割合を占める中、学校現場にも様々な影響が出ている。静岡・川根本町では21日から小中学校が一斉休校に。一方、オンライン授業の開始に踏み切った高校も。 川根本町は複数の学校関係者に新型コロナウイルスの感染者が確認されたため、感染拡大防止対策として、1月21日から27日まで、町内に6つある小・中学校全校を臨時休校にした。川根本町では小中学生が同じスクールバスで登校していることも考慮し、小中学校の一斉休校に踏み切ったという。 一方、静岡市葵区にある静岡北高校の授業の様子をのぞいてみると…。教室に生徒たちの姿は無く、教員がパソコンを使ってオンライン授業を行っていた。 (静岡北高校 山本 政治 校長) 「(年明けに)実際に本校でも陽性が確定した生徒がいて、すぐにでもオンラインでの対応をしないと校内での感染を拡大させてしまうということでオンライン授業に踏み切りました」 静岡北高校では1月に入り、6日間授業をオンラインに切り替えて実施している。部活動も公式戦がある一部の運動部を除いて休止に。また、大学受験を控えている3年生に対するケアも欠かせない。 (静岡北高校 山本 政治 校長) 「必要に応じて学校に来てもらって個別で対応をしています。オンライン授業も必要に応じて行い、進路の決定まで一緒に歩いていきたいと思っていきます」 また、コロナ対策や授業について不安を持っている保護者が多い中、週に2回程度、約1000人を対象にしたオンライン保護者会を実施し、丁寧な説明を心掛けているという。 (静岡北高校 山本 政治 校長) 「毎回、質問等が数件あり、保護者の方の意見をお伺いしながら改善 につなげております」 日々変化する状況に合わせ、学校現場も対応に奔走している。

静岡 2022.01.21 20:48

“まん延防止措置”の適用を静岡県が国に要請 飲食店からは「またか…」 行政に“酒類提供”求める声も

21日、静岡県は“まん延防止措置”の適用を国に要請した。去年に続き、再び適用となる“まん延防止措置”に、飲食店からは行政に柔軟な対応を求める声が上がっている。 政府は新たに静岡を含む8道府県に“まん延防止措置”を適用する方針で、1月25日にも期間などについて正式決定するよう調整しているという。政府は“まん延防止措置”における飲食店などへの制限について、原則、営業を午後8時までとする時短要請と終日、酒類の提供自粛を求める基本方針を示している。 去年の夏に続き、再び適用となる“まん延防止措置”。飲食店ではどう対応するか頭を悩ませていた。 静岡市の繁華街にある居酒屋「食彩 岩生」。新鮮な刺身などが味わえると評判の店だ。店長はまん延防止の適用について…。 (食彩 岩生 店長 長嶋 宜秀さん) 「前回、緊急事態宣言やまん延防止になったときに、これの繰り返しなのかなとうすうす思っていたので、またこうなってしまったかというのが率直な気持ち」 この店では去年夏の「まん延防止」と緊急事態宣言の期間中は行政の指示に従い、午後8時までの時短営業に加え、酒類の提供を自粛した。その結果、売り上げは例年の1割から2割ほどにまで落ち込んだという。 県によると、今回の第6波ではこれまでとは異なり、飲食店でのクラスターは少ないとのこと。こうした中、飲食店への制限もかかる“まん延防止措置”の適用について、店長の長嶋さんは万全の感染対策を前提としたうえで、酒類の提供は必要不可欠だと話す。 (食彩 岩生 店長 長嶋 宜秀さん) 「うちは居酒屋というカテゴリーで酒を提供しながら美味しい料理を提供している。正直、酒が出せる出せないは大きいなと感じている」 店長は行政に対し、「まん延防止」適用後も一定の制限を設けた上で、酒類を提供できるような対応をお願いしたいと訴えている。 一方、県は政府の基本方針に沿った上で、感染対策について認証を受けた店については、酒類の提供を可能とする選択肢も検討しているという。

静岡 2022.01.21 20:45

【新型コロナ】21日 新型コロナ新規感染者数1156人 3日連続で過去最多 病床使用率は県全体で26.2% 静岡県 

21日 静岡県内では新型コロナの新規感染者が1156人に上り3日連続で過去最多となった。感染者を居住地別でみると、浜松市で268人、静岡市で181人、磐田市で71人、沼津市で65人などあわせて1156人。新規感染者数は20日の1050人を上回り、3日連続で過去最多となった。 新たなクラスターは陸上自衛隊・富士駐屯地、富士市立中央病院、富士市と伊豆の国市の高齢者施設、富士宮市の学校など7件。県によると、20日までの1週間の感染者で最も多い年代は10歳代で27%、次に20歳代が23%だった。 (県健康福祉部 後藤 幹生 参事) 「人に会う機会、会う人数、会う時間を最小限にしていただきたいというのが当面2週間はお願いしたいです」 また、過去最多の新規感染者数となった浜松市は21日に発表した感染者のうち約6割が20代以下の患者だという。子どもや若者を中心に感染が広がるなか、20日夜。 (厚生労働省の専門部会) 「接種対象は“5歳から11歳”。本剤については速やかに薬事承認の手続きを進めることになる」 厚生労働省の専門部会は5歳から11歳の子どもを対象としたファイザー製の新型コロナワクチンについて、特例承認を了承した。投与量は従来の3分の1。 ファイザーが海外で行った臨床試験では、発症を防ぐ有効性は90.7%。重篤な副反応は確認されていないという。政府は、子ども用のワクチンを3月にも各自治体に配布する予定だ。 県によると5歳~11歳の子どもは県内に約22万人いて、それぞれの市町でワクチンが届き次第、接種を開始できるよう準備が進められているという。 県内の医療体制については21日正午時点で、入院者数は20日より9人増えて120人。重症者は1人。病床使用率は西部と東部で30%以上、県全体では26.2%となっている。自宅療養者は4746人で、20日の発表から900人以上増えた。

静岡 2022.01.21 20:41

「走るログ小屋」!? 価格は457万円 コロナ禍でのテレワーク、趣味の部屋にいかが? 静岡・富士市でお披露目

木をたっぷり使い、自然のぬくもりを感じられるログハウスが人気を集めているが、21日、移動可能な”ログ小屋”がお披露目された。 木の香りに包まれるログハウス。別荘や山小屋として人気があるが、静岡・富士市内に運ばれてきたのは…ログハウスより小さい「ログ小屋」。 これはログハウスメーカーが、コロナ禍で在宅勤務が増える中、車でけん引して移動できるログ小屋をテレワークや趣味の部屋として使ってもらおうと開発したもので、静岡県内で初めてお披露目された。 (BESS富士 石井すみれさん) 「コロナ禍によりプライベート空間で過ごす時間が増え、自分の時間を楽しむためにできたログ小屋です」 ログ小屋は国産の杉で作られていて、高さ約2.5m、広さは4畳ほどで価格は457万円。重量が2トンを超えるため、移動させるには大型SUV以上が目安でけん引第一種免許が必要。 (BESS富士 石井すみれさん) 「趣味を存分に楽しんでいただくのもいいし、自然豊かな場所でテレワークの場として活用していただいてもすごくリフレッシュして仕事に打ち込めるのではないかと思う」

静岡 2022.01.21 20:30

電柱に衝突 軽自動車運転の69歳女性死亡 静岡・浜松市中区

21日、静岡・浜松市中区で、軽自動車が電柱に衝突する事故があり、運転していた女性が亡くなった。 警察によると、午前7時ごろ、浜松市中区幸の市道を西に向かっていた軽自動車が電柱に衝突した。この事故で車を運転していた付近に住む69歳の女性が病院へ搬送されたが、その後、死亡が確認された。警察で事故の原因を調べている。

静岡 2022.01.21 20:27

20日の住宅全焼火事で1人の遺体発見 連絡取れない90代女性とみて警察で特定急ぐ 静岡・浜松市

20日、静岡・浜松市の住宅を全焼する火事があり、この家から21日、1人の遺体が発見された。 火事があったのは浜松市東区笠井町の木造2階建ての住宅で、火はこの家を全焼するなどして、約7時間後に消し止められた。この家には母親と息子が2人で暮らしていて、息子は無事だったが、90代の母親と連絡が取れていないという。 警察は現場から見つかった遺体が母親とみて、身元の特定を急いでいる。

静岡 2022.01.21 20:26

愛用グッズを公開 北京オリンピック モーグル日本代表・杉本幸祐選手の特別展示始まる 地元静岡・袋井市役所

静岡・袋井市出身で北京オリンピック フリースタイルスキー モーグル日本代表、杉本幸祐選手に関する特別展示が袋井市役所で始まった。 21日から始まった特別展示には、杉本選手が今シーズンのW杯で使用していたスキー板やゴーグル、ウエアなどが展示されている。袋井市から初となる冬のオリンピック選手の誕生に地元も盛り上がっている。 (袋井市 大場 規之 市長) 「夏冬通じて3人目。62年ぶりのオリンピアンということで袋井市の誇り。市民一丸で応援したい」 (袋井市民) 「誇りです。僕らもスノーボードをやるのでウインタースポーツで有名になってくれるのはうれしい」 北京オリンピックは2月4日に開会式が行われ、杉本選手は3日から始まるモーグルの予選に出場する予定。

静岡 2022.01.21 20:25

私立選抜1期出願倍率

岡山県内私立高校の選抜1期入試の出願がおととい締め切られ、平均出願倍率は過去4番目に高い5.19倍となりました。 岡山県私学協会によりますと、県内21の私立高校で行われる選抜1期入試には去年より598人多い2万8120人が出願しました。 最も倍率が高かったのは、就実高校の普通科ハイグレードクラスが51.90倍となったほか、5校9コースが10倍を超えました。 募集定員は前年度と変わらず5415人で、全体の平均出願倍率は5.19倍と過去4番目に高くなっていて、各校が独自の教育方針を持つ私立高校の人気の高さが伺えます。 選抜1期の入試は今月27日と28日に行われ、合格発表は29日から来月4日までに行われます。

岡山 2022.01.21 20:18

厳しい寒さの中…ミツマタの川晒し

冬場の冷え込んだ清流で和紙の原料を洗うミツマタの川晒しがきょう、津山市で行われました。 今朝の最低気温が氷点下1.4度まで冷え込んだ津山市。 5センチの雪が積もった上横野地区は上質な和紙の産地として知られます。 冷たい清流にミツマタをさらすと特に良い和紙ができるそうで、工房を営む上田康正さん・裕子さん夫妻は川の端に設けられた晒し場で原料のミツマタ70キロを丁寧に洗っていきました。 地域に伝わる川晒しを経て作られた高級和紙は、金箔を挟む箔合紙などに使われるということです。

岡山 2022.01.21 20:11

医師に聞く オミクロン株

全国的に感染の急拡大を引き起こしている「オミクロン株」。 医療現場の最前線で対応にあたる医師が見た特徴や症状、3回目のワクチン接種などについて坂出市立病院の中村医師に聞きました。 Q香川県内の感染状況について 「今からまだ(新規感染は)増えてきて、最低でも数週間は続くと思います。この数週間が勝負の時、我慢の時だと思います」 香川県では1日の新規感染者数がきょうも過去最多を更新し、4日連続で100人を超えるなど急増。 その主な要因がデルタ株の3倍から4倍の感染力を持つとされる「オミクロン株」です。 香川県中讃地区の重点医療機関でコロナ対応の最前線に立つ中村医師はその特徴について。 Qオミクロン株の特徴について 「デルタ株とは全く違ってて、デルタ株は肺で増殖するんですけど、オミクロンは上気道(鼻~喉までの気道)で増殖する」 Q症状について 「オミクロン株は喉の痛みとか鼻水とか、風邪のような症状。風邪やと思って(病院に)来て念のため検査しときましょうといったら実はコロナ陽性、オミクロンだったいうのがたくさん見られています。あと発熱は結構出てて、当院でも小児、今までは感染しても無症状が多かったんですけど、高熱が出る小児は沢山おられます」 また、感染力については。 「例えば家族の中で感染した時、当初は一人も感染しなかったのが、今は家族全員が感染したというのが珍しくないです」 一方、オミクロン株が重症化のリスクが低いとされる点については警鐘を鳴らします。 「高齢者とか慢性的に心臓とか肺が悪いとか基礎疾患がある方に関しては、重篤になって命に関わる方もたくさん報告されてますので、決して重症化しないから大丈夫とはならない」 また、全国的に感染が急拡大している今、ワクチン接種など改めて対策を呼びかけています。 「一番リスクが高いのはマスク無しの近い距離での会食、大人数での会食を控えたり、家族などいつもと同じメンバーの会食をやっていただきたい。ワクチンを打ってない方は1、2回目を打って頂きたいし、2回打った方は是非3回目のブースター接種をおこなって 頂きたい」

香川 2022.01.21 20:08

高松市 子どものワクチン3月以降の見込み

厚生労働省が5歳から11歳を対象としたワクチンを承認したことを受け、高松市の大西市長はきょう、市内の子どもへの接種が3月以降になる見込みだと明らかにしました。 高松市の大西市長はきょうの定例会見で、市内の5歳から11歳の子どもおよそ2万7000人へのワクチン接種の開始時期について、3月以降になる見込みだと明らかにしました。 医療機関での個別接種で行うとしていて、市の医師会などと調整を行っているほか、今後の接種の進捗状況や医師会の意見をもとに集団接種についても協議する方針です。 一方、3回目のワクチン接種を前倒しする国の方針を受け、3月以降、接種をする人について2回目との間隔を一般の高齢者は6か月、64歳以下の一般の人は7か月に短縮します。

香川 2022.01.21 20:05

3回目接種 副反応調査中間報告

いよいよ3回目の接種も本格的にはじまりましたが、岡山県は一足早く接種を終えている医療従事者に行った副反応についてのアンケート結果を公表しました。 岡山県と岡山大学が共同で行った3回目接種の副反応調査はファイザー社製ワクチンを既に接種した県内の医療従事者1042人からアンケート形式で回答を得たものです。 その結果、接種後に痛みを感じた人は92.8パーセント。 37度5分以上の発熱があった人は39.8パーセントにのぼっていたということです。 いずれも2回目接種の副反応を上回っています。 また、発熱の副反応については30歳未満は65歳以上に比べ、2倍以上確認されていて、年齢が低いほど副反応が出やすい傾向も見られるということです。 岡山県はホームページでこの調査結果を公表していて、今後のワクチン接種の参考にしてほしいとしています。

岡山 2022.01.21 20:04

3回目 イオンモール岡山に集団接種会場

国の方針に基づいてすすめられている新型コロナワクチンの3回目接種。 岡山市ではきょうから対象となる高齢者の集団会場での接種が始まりました。 イオンモール岡山に設置された3回目ワクチンの集団接種会場。 岡山市で受けることができるのは去年6月末までに2回目の接種を終えている高齢者や医療従事者です。 会場を訪れた高齢者は受付で市から郵送されている接種券を見せた後、接種に臨んでいました。 イオンモール会場では1日に540人の接種が可能ですが、前日までに予約が必要です。 接種するワクチンは月・水・金・日曜日はモデルナ社製、火・木・土曜日はファイザー社製となっていて、予約の時点で選択できます。 岡山市は今月中に接種の対象となる17万人に3回目の接種券の発送を終える予定です。

岡山 2022.01.21 20:01

まん延防止措置 「学びの確保」へ対応

きょうからの適用を受け、香川県内の学校でも対応が進められています。 高松市の木太北部小学校です。 まん延防止措置の適用を受け、全校児童にタブレット端末を持ち帰らせる対応をとりました。 高松市はきのう濃厚接触や感染への不安などで登校できない子どもたちにオンライン学習などを活用するよう通知。 この学校では各家庭で通信テストを行い、登校できなくなった場合に備えます。 教育現場でも子どもたちの学びを守るため様々な工夫が進められています。

香川 2022.01.21 20:00

まん延防止 知事「福岡などと一緒に加わる判断あり得る」

 九州では鹿児島以外の全ての県がまん延防止等重点措置に適用される見通しだが塩田知事は適用の要請について「病床の使用率が3割から4割にあるときが目安」とし25日にも適用が決まる見通しの福岡などと「一緒に加わる判断もあり得る」と述べた。  県内では20日、1日の新規感染者数が初めて300人を超えこれまでで最も多くなった。  県内の警戒基準のレベルは2で病床の使用率は19日の時点で29.1%。人口10万人当たりの療養者数、直近1週間のPCR検査の陽性率、人口10万人当たりの新規陽性者数は、レベル3の基準を上回っている。  九州では、まん延防止等重点措置が適用されている熊本、長崎、宮崎に加え、福岡、佐賀、大分も25日に適用が決まる見通し。  塩田知事は「3割か4割かが結果的に目安というか適応の前提になると思う。今週末から来週初めの感染状況にもよるがその25日に一緒に加わるかどうかの判断は在り得る」と述べ、申請についてここ数日の推移を見極めて判断するとした。

鹿児島 2022.01.21 19:58

鹿児島市 殺人未遂の疑いで男(32)逮捕 父親死亡

 鹿児島市のマンションで父親(62)を殺害しようとしたとして、男(32)が殺人未遂の疑いで現行犯逮捕された。父親は間もなく死亡が確認され、警察は容疑を殺人に切り替え調べを進めている。  現行犯逮捕されたのは徳之島の天城町天城に住む自称プログラマー、中村徹容疑者(32)。  警察によると中村容疑者は20日、鹿児島市下荒田のマンションの一室で、父親の中村誠さん(62)の首や顔を包丁で刺すなどして殺害しようとした疑いが持たれている。  中村容疑者が自ら警察に通報し事件が発覚。駆け付けた警察官に現行犯逮捕された。  誠さんは部屋の真ん中でうつ伏せの状態で倒れており現場で死亡が確認され、そばには血のついた包丁があったという。  関係者によると、誠さんは1人暮らしだったとみられている。  調べに対し、中村容疑者は「父親ともみ合いになり、首を数回切った」と話し、容疑を認めているという。  警察は容疑を殺人に切り替え中村容疑者が犯行に至った経緯などを調べている。

鹿児島 2022.01.21 19:57

鹿児島市で事故 酒気帯び運転の疑いで男(20)逮捕

 21日未明、鹿児島市で飲酒運転をして交通事故を起こした男(20)が酒気帯び運転の疑いで現行犯逮捕された。  現行犯逮捕されたのは鹿児島市吉野町の自称解体業、薗田昂樹容疑者(20)。  警察によると薗田容疑者は21日午前1時前、鹿児島市大竜町の国道で普通乗用車を運転中、対向してきた普通乗用車と正面衝突する事故を起こした。  薗田容疑者からは基準値を超えるアルコールが検出され、駆け付けた警察官に現行犯逮捕された。  薗田容疑者の車に乗っていた男性と衝突した車に乗っていた2人の計3人が病院に搬送されたが命に別条はないという。  薗田容疑者は事故直前、信号無視をしてパトカーに追跡され、逃走。猛スピードで逃走し危険だったためパトカーが追跡を打ち切った後、事故を起こしたという。

鹿児島 2022.01.21 19:57

山形・雪崩で男性死亡 現地で再発生の危険性も

山形県戸沢村で19日、、工事現場で除雪作業をしていた男性が雪崩に巻き込まれ死亡した。事故の調査を行った専門家は、現地で再び発生する危険性を指摘するとともに、過去の事例を踏まえ、雪崩への注意を呼び掛けている。 戸沢村角川で工事現場で除雪作業をしていた66歳の男性が雪崩に巻き込まれ生き埋めになった。男性はその後、死亡が確認されている。 新庄市にある雪氷防災研究センターの研究員3人は20日、戸沢村で現地調査を行った。メンバーの一人の小杉健二室長は発生原因は今後、分析が必要とした上で、当面の間は、同じ場所で再び雪崩が発生する可能性が高いと指摘する。 小杉室長「同じような積雪・天候の状況下では雪崩の可能性もあると考えている」 雪崩による痛ましい事故はこれまでにも県内で発生している。2000年12月には、旧立川町の発電所近くで雪崩が発生。男性5人が巻き込まれ、このうち3人が死亡した。事故後、小杉さんたちが現地調査を行った。 小杉室長「大量の雪がその重さを支えきれずに滑り落ちた『表層雪崩』の形で発生した」 「表層雪崩」はすでに積もっている雪の上に新たな雪が降り、それが滑り落ちてくる雪崩だ。 小杉室長「表層雪崩はスピードが出やすい特徴がある場合によっては時速100キロ以上を観測した例もあり到達距離が遠くまで及ぶ」 一方、雪解けが進む季節になると増えるのが「全層雪崩」だ。 「全層雪崩」は地面に積もった雪がそのまま滑り落ちる。 小杉室長「表層雪崩と比較してスピードは遅いが湿った雪が崩れることが多いので衝撃がかなり大きいものになる」 特に斜面に雪庇やクラックと呼ばれる雪の割れ目などがある場合には雪崩の前兆の可能性があり、注意が必要だという。 小杉室長「積雪がある斜面では雪崩の危険性が常に潜んでいると考え近寄らないようにするなど慎重な行動が重要」 このほか、大量の雪が短時間に積もった場合、雪崩が発生する可能性が高まるとして、注意を呼び掛けている。

山形 2022.01.21 19:54

還付金詐欺で50万円被害 徳島

阿南市の60代女性が介護保険料払い戻しを名目にした還付金詐欺にあい約50万円を騙し取られました。徳島県内では不審な電話が相次いでいて警察が注意を呼び掛けています。被害にあったのは阿南市の60代の女性です。警察によりますと21日10時ごろ女性の自宅に男から「介護保険料の払い戻しがある。JAバンクかゆうちょ銀行なら手続きができる」と電話がありました。女性は市役所からの電話だと思い込み手続きをすると答えると、その後、JAを名乗る別の男から電話がありました。女性は男の指示に従って通帳とキャッシュカードを持ってJAでATMを操作しましたが、本当なのか不安になり窓口の職員に事情を説明したところ他人の口座に約50万円を送金していることが分かり、騙し取られたことに気付きました。警察では徳島県内で同様の不審な電話が相次いでいるとしていて、ATMで還付金が返ってくることは絶対にないと注意を呼び掛けています。

徳島 2022.01.21 19:54

J1ジュビロ磐田が鹿児島市にキャンプイン

 サッカーJ1のジュビロ磐田が鹿児島市にキャンプインした。  今年で25回目を迎えたジュビロ磐田の鹿児島キャンプ。鹿児島市の白波スタジアムで行われた歓迎式には、選手やスタッフなど約50人が参加した。  ジュビロは昨シーズン、J2で優勝し3年ぶりのJ1復帰を果たした。キャンプには元日本代表で鹿児島市出身の遠藤保仁選手も参加している。遠藤選手は「ジュビロらしいサッカーをして最低目標はJ1残留。ここで良いトレーニングをして良い状態で開幕を迎えながらチームが成長していけたら」と意気込みを語った。  キャンプは来月6日まで。1日500人の人数制限を設け、見学客を受け入れるという。事前にインターネットでの申し込みが必要で、抽選に当選した人のみが見学できる。

鹿児島 2022.01.21 19:50

大雪で除雪作業難航 山形新幹線3時間の遅れ

20日夜からの大雪でJR奥羽線は21日、、一部区間で除雪作業が難航し運転を見合わせ、山形新幹線は最大3時間15分の遅れが出た。新幹線はこのほか、2本が区間運休し在来線でも運休や遅れが相次いだ。 大雪の影響で、JR奥羽線は「かみのやま温泉駅」と「赤湯駅」の間で除雪作業が難航し、午前6時35分ごろから、運転を見合わせた。 このため、下りの山形新幹線つばさ121号は、赤湯駅などで足止めとなり、乗客約150人が車内に取り残された。除雪作業は午前11時45分までに終了し、運転を再開した。 午前9時頃に到着予定だったつばさ121号は午後0時15分に山形駅に到着した。3時間15分の遅れに乗客の顔にも疲労がうかがえる。 乗客・東京から仕事で「いまからバスで向かわなければならないので押している」「事前に遅れるかもしれないと話を聞いていたので仕方ないと思うが困る」 専門学生は「おとといも除雪作業で新幹線が遅れたので『またきょうもか』と」 JR山形支店によると除雪作業の遅れで山形新幹線はこのほか、上下2本が山形ー新庄間で区間運休し、在来線の運休などと合わせて計2500人に影響が出た。

山形 2022.01.21 19:50

セブン‐イレブン 県との協定10周年記念の新商品発売

 大手コンビニチェーンのセブン‐イレブン・ジャパンが県との包括連携協定10周年を記念した新商品を発売した。  セブン‐イレブン・ジャパンは2011年に県と包括連携協定を結び、地産地消につながる商品の販売などを通して鹿児島の活性化に取り組んできた。  協定を結んで10周年を記念した新商品を発売し、20日、塩田知事にオンラインで報告した。  新商品は県産のさつまいもを使ったおむすびやスイーツ、それに甘みが強い黒豚を使った餃子鍋の合わせて3品で、約1か月間の期間限定で販売されている。  また、発行手数料が奄美大島と徳之島の環境保全に役立てられる鹿児島限定の電子マネーも登場した。  セブン‐イレブンは「今後も地域の皆様と連携した取り組みを通じて活性化に貢献していきたい」としている。

鹿児島 2022.01.21 19:49

5~11歳接種承認 重症化防ぐ期待も 情報不十分

感染拡大を受け、政府は21日、5歳から11歳を対象としたワクチンの製造販売を承認した。専門家は、重症化を防ぐ効果が期待できるとした一方で、有効性や副反応など政府からの情報が不十分だと指摘している。 後藤茂之厚生労働大臣は国内で初めて5歳から11歳を対象とした新型コロナワクチンの製造販売を特例で承認した。 承認されたのはファイザー製のワクチンで成分は12歳以上のものと同じ。ただし、投与量は3分の1となり、3週間間隔で2回接種を行う。 山形県医師会の中目千之会長はこれに対し、「重症化を防ぐ期待が大きい」と評価している。 県医師会・中目千之会長「重症化の予防には相当期待が持てるということが言われているので基礎疾患を持つ5歳から11歳までの子供には接種を強くお勧めする」 一方で、ファイザーは海外で行った臨床試験で発症を防ぐ有効性が90.7%だとしているが、この発表は去年10月のものであくまでもデルタ株までの結果だと指摘する。 中目会長「オミクロンに関して重症化予防だけでなく、感染力も予防するかどうかはこれからの治験の集積となるのでいまの時点では何とも言えない。副反応などの情報が国民に対して十分にいきわたっていないというのも現実。国にはこまめに情報を提供してもらいたいそして両親を安心させてもらいたいと県医師会としては思う」 政府の堀内詔子ワクチン担当大臣はワクチン承認後の閣議後会見で今後、正しい情報を発信していくと説明した。 堀内ワクチン担当相「政府からは進め方、有効性、安全性などについて国民に丁寧に説明し、接種希望者にはできるだけはやく接種を始められるようにしたい」 中目会長は接種をするか迷った際は、かかりつけの小児科医に副反応がでるかどうかなど相談することも必要だとする。 中目会長「両親や子供の意見、主張もあるので接種をしない子供が差別を受けないという社会状況を作っていかなければらないそれは広く理解願いたい」 厚労省によると接種は無料で3月以降にも始まる見通しだ。

山形 2022.01.21 19:47

山形 74人感染 1日当たりで過去最多

山形県は21日、12市町で新たに74人が新型コロナに感染したと発表した。1日当たりの感染者数としては過去最多。また、山形市の小学校で新たに感染者の集団・クラスターが発生した。 新たに感染が確認されたのは、山形市で22人、酒田市で17人、鶴岡市で15人、米沢市で5人、三川町と庄内町、遊佐町で3人ずつ、大石田町で2人、上山市と長井市、朝日町、川西町で1人ずつの計74人。 1日当たりの感染者数が70人を超えるのは今回が初めてで、69人の感染が確認された去年8月21日以来過去最多となった。 このうち、半数以上の39人が過去事例との関連はなかった。 こうした中、山形市は市内の小学校でクラスターが発生したと発表した。21日に感染が発表された男子児童1人のほか、この学校では、これまでに5人の児童の感染が確認され、クラスターは6人となっている。 市によると、感染が確認された6人は2つのクラスの児童で、この学校では、20日から臨時休校の措置を取っている。20日までに、教職員と児童あわせて約100人を対象にPCR検査などを実施したという。 山形市保健所・山下英俊所長「特に若い小学校、中学校において、無症状の感染者が結構いらっしゃる。軽い風邪の症状で発症する人が結構う。異常があるかなという場合は学校に行かないでいただきたい」 12月29日から1今月18日までに確認された感染者を年代別にまとめたグラフをみると、年末年始や1月の3連休で20代を中心に移動や活動が増え、感染者が増加したとみられている。 そして、友人や家族に感染が広がり、9歳以下の子どもや50代以上の親世代でも感染者が増加傾向にあるという。 一方、鶴岡市では、1月18日に市内の小学校を訪れた外部講師が新型コロナに感染したとして、接触があった学年を24日から学年閉鎖することを決めた。また、別の小学校1校の一部の学年と認定こども園1か所も21日から学年閉鎖と臨時休園の措置を取っている。 さらに、県警察本部は山形警察署に勤務する30代の女性警察官と鶴岡警察署に勤務する20代の男性警察官が、新型コロナに感染したと発表した。いずれも不特定多数の人との接触はなかった。 県内の感染者の累計は4110人で、入院中は58人、重症者はいない。宿泊・在宅療養中は244人で調整中は99人となっている。

山形 2022.01.21 19:43

新型コロナ】鳥取県で85人感染を確認  県内34例目のクラスター発生 建設現場で

鳥取県は21日、前日の検査で米子保健所管内で59人、鳥取市保健所管内で21人、倉吉保健所管内で5人、計85人の感染を確認したと発表した。累計感染者数は2318人となった。 1月に入ってからは、すでに649人が感染。 特に16日からは、前の週の同じ曜日と比べ連日倍以上の感染が報告されている。 また、鳥取県は直近1週間の年代別感染者の人数を公表。 20代から30代が169人と最も多く、次いで10代以下が103人と2番目に多い結果となった。 そして鳥取県では21日、県内34例目のクラスターを認定。 鳥取市内の建設現場で休憩所に出入りした作業員12人の感染が確認された。 鳥取県 平井伸治知事:「全国各地で感染者が急増していて、本県もその例に漏れないところであり、特に鳥取県西部は特別警報を出させて頂くくらい市中感染と言っていい状況になっていた。」 また、21日には、鳥取市内の小学校や保育園などで、米子市の小学校、南部町の中学校でもそれぞれ感染を確認。 学校での感染にも、歯止めがかからない。 鳥取県平井伸治知事:「ワクチン接種によった、重症化を防ぎ、それで医療負担を減らしていくということは急務であるし特に医療従事者・高齢者、そうした担い手になる、あるいはリスクのある方々にどんどんとこの1~2月3月も含めてワクチン接種を重点的に進めることが是非とも必要である。」 鳥取県では、3回目のワクチン接種の前倒しに伴う接種計画を発表。 高齢者は来月1日から、7か月経過した一般の人は3月から、3回目のワクチン接種を実施できるよう、今後調整していくとしている。

鳥取 2022.01.21 19:39

岩手県遠野市 空き家「強制代執行」で解体着手

岩手県遠野市は21日、倒壊の恐れがある空き家を所有者に代わって市が強制的に解体する「行政代執行」に着手した。遠野市の担当者の代執行宣言で始まった解体工事。問題の空き家は、遠野市土淵町の築70年以上の木造2階建てで、2010年以前から空き家になったとみられている。「崩れそうで危険なので、何とかしてほしい」という近隣住民からの相談を受け、遠野市が調査したところ、所有者はすでに亡くなっていることが判明。県外在住の相続人に解体を交渉したが、応じなかった。遠野市はおととし、倒壊の恐れがあるとして「特定空家」に認定し、指導を行っていたが、解決に至らず、行政代執行に踏み切った。空き家解体の行政代執行は遠野市では初めて、県内では4件目。遠野市まちづくり推進課・奥寺国博課長「風などで屋根のトタンが飛んできたり、そういう実態があり、どんどん悪くなるので、市の方として手を打ってほしいと、身近な被害が及んでいた」。解体作業は来週から本格化し、来月18日までに終わる予定。

岩手 2022.01.21 19:38

佐渡を題材に版画を制作する『はんが甲子園』 高校生が力作競う

高校生が佐渡を題材に版画を制作する『はんが甲子園』。 初戦の審査会が行われました。 はんが甲子園は高校生の若い感性で佐渡を版画で表現してもらおうと21年前から開催されています。ことしは全国から22校・36チームが応募。高校生たちは風景や動物、心の揺れ動きなどを自由に表現していました。 1月19日、リモートで審査が行われ、本選に進む14チームが決まりました。 【審査員長 日本版画協会理事長 小林敬生さん】 「かつては地方でも版画をやっている学校はあったが近年美術の時間が少なくなってきている。前回より(応募校)増えたから心強い」 本選の結果は3月末に発表される予定です。

新潟 2022.01.21 19:35

住民投票条例制定目指し市民団体が直接請求 島根原発再稼働の是非を問う 鳥取県境港市

島根原発2号機再稼働の是非を問う住民投票の実現を目指す境港市の市民団体が21日、境港市の伊達市長に対して条例制定を求める直接請求を行った。 原発から30キロ圏内に市全域が含まれる境港市。市民団体「境港の未来を考える会」は、島根原発2号機再稼働の是非を問う住民投票条例の制定を目指し、3233人分の署名を集めた。 そして審査の結果、有効署名総数は法定数の5.5倍にあたる3134人分に確定した。これを受けて市民団体は21日、境港市の伊達憲太郎市長に住民投票条例の制定を求める文書を提出し、受理された。 境港市 伊達憲太郎 市長:「署名活動については従来から尊重するということを言っているんで、提出された書類をしっかり見させてただいて20日以内に法令に基づいて議会を招集して付議したい。」 境港の未来を考える会 黒目伸一郎会長:「再稼働の問題というのは境港市民にとって大切な問題だ。3134という署名が集まったというのはやはり市民の皆様がこの問題について直接自分の意思を表明したいという現れだと思うので、その点を受け取っていただければ。」 伊達市長は1月22日から20日以内に、自らの意見を付けて住民投票条例案を市議会に提出し審議が行われることになる。

鳥取 2022.01.21 19:35

「3つの検証」総括委員会が開かれず 米山前知事が県に情報公開請求

原発の安全性をめぐって県が進める「3つの検証」で、知事と委員長の見解が対立し総括委員会が開催できずにいる問題。前の県知事の米山隆一衆議院議員が県に情報公開請求をしたことが分かりました。 県は柏崎刈羽原発の再稼働議論の前提として福島第一原発事故の原因など3つの検証を進めています。 県は3つの検証を取りまとめるため検証総括委員会を設けています。 しかし・・・ 〈花角知事〉 「現時点で委員長と共通認識をもつことができないため委員会を開催することができない状況です」 県と池内了委員長の間で、総括委員会の役割などをめぐって意見が対立。次の開催の見通しが立たない状況が続いています。 こうした中、前の知事である米山隆一衆議院議員が総括委員会が開催されずにいる理由などについて県に情報公開請求をしたことが分かりました。 米山議員は「現在、検証委員会は方向性を見失っており、その原因を確かめたい。結果次第では必要な働きかけをしたいと思う」とコメントしています。

新潟 2022.01.21 19:34