北海道のニュース

子守歌や古式舞踊を披露 アイヌ文化を発信

アイヌ文化を広く知ってもらおうとアイヌ舞踊や歌などを紹介するイベントが札幌で開かれました。 優しい響きの歌声は、アイヌ語の「子守歌」です。 アイヌ文化を発信する「アイヌ文化フェスティバル」が札幌で開催されました。 感染対策のため人数制限をかけたイベントになりましたが、主催者は、今後もアイヌ文化の多様性を伝えていきたいと話していました。

北海道 2022.01.22 17:37

「二日酔いであることは分かっていた」 酒気帯び運転の疑いで27歳の男逮捕

北海道・江別警察署は22日、酒気帯び運転の疑いで自称建設業の男(27)を現行犯逮捕しました。 男は22日午前9時前、江別市野幌町の国道12号で軽乗用車を酒気を帯びた状態で運転した疑いがもたれています。 警察によりますと、男は追突事故を起こしていて、追突された被害者からの通報で駆け付けた警察官が男から酒の匂いがしたため検査したところ、基準値を超えるアルコールが検出されました。 この事故によるけが人はいません。 男は前日に酒を飲んでいたとみられていて、「二日酔いであることは分かっていた」と容疑を認めているということです。

北海道 2022.01.22 17:32

新型コロナ(1月22日)北海道1605人 札幌市907人 石狩管内180人感染

北海道内では22日、新型コロナウイルスの感染者が新たに1605人確認されました。 21日の1644人に次いで過去2番目に多い人数となっています。 内訳です。 札幌市は907人と4日連続で過去最多を更新しました。 石狩管内で180人、胆振管内で92人など全道で新規感染者が確認されています。 亡くなった方の発表はありませんでした。 これまでに確認された新たなクラスターは、札幌市の「サービス付き高齢者向け住宅」で29人、「特別養護老人ホーム」で15人、旭川市の「豊岡中央病院」で6人となっています。 道内の日ごとの感染者数です。 前の週の同じ曜日と比べて2倍以上増加しています。 グラフにすると、第4波、第5波の形をはるかに超え、感染対策の徹底が求められます。

北海道 2022.01.22 17:31

除雪追い付かず特急列車など178本運休 今後の気象状況でさらに増える可能性も

北海道内で降り続く雪の影響で、JR北海道では特急列車などあわせて178本が運休となっています。 運休となっているのは、札幌と東室蘭を結ぶ特急すずらんや、函館・千歳線の快速エアポートなどあわせて列車178本です。 JR北海道によりますと、線路のポイントに雪や氷が詰まり、除雪が追い付いていないため運休や遅れが出ているということです。 今後の気象状況では運休がさらに増える可能性もあり、最新情報を確認してほしいと呼びかけています。

北海道 2022.01.22 17:31

「住宅から炎噴き出す」住宅全焼 焼け跡から性別不明の遺体発見 

22日朝、札幌市南区の住宅で火事があり、焼け跡から性別不明の1人の遺体が見つかりました。 住宅から勢いよく炎が噴き出しています。 午前7時半前、札幌市南区川沿10条2丁目の住宅で黒い煙が見えると付近の住民から消防に通報がありました。 火は、およそ2時間後にほぼ消し止められましたが、住宅は全焼し、焼け跡から性別不明の1人の遺体が発見されました。 住宅は2世帯が入る2階建ての木造の建物で、一方の家に住む一人暮らしの70代の男性と連絡が取れていないということです。 警察では、遺体がこの男性とみて身元の確認を進めています。

北海道 2022.01.22 11:59

快速エアポート25本含む76本が運休 21日から降り続く雪の影響 JR北海道

JR北海道では22日、前日から降り続く雪の影響で、列車の運休や遅れが出ています。 函館・千歳線で快速エアポート25本含む、58本。 根室線で普通列車2本、留萌線で普通列車7本、釧網線で普通列車など9本の運休が決まっています。(22日午前9時半現在) 今後の気象状況により運休列車が増える可能性もあり、JR北海道では最新情報を確認してほしいと呼びかけています。

北海道 2022.01.22 10:13

軽トラックから抜き取られたガソリン 同駐車場から被害 給油口のカギに破壊形跡なし 北海道・北斗

ガソリンが抜き取られているのが見つかったのは、北海道・北斗市谷好4丁目の駐車場です。 21日午前7時すぎ、男性が軽トラックに乗ろうとしたところ、ガソリンがなくなっていることに気がつき、警察に通報しました。 給油口には鍵がついていましたが、壊された形跡はなく何らかの方法で抜き取られたとみられています。 警察によりますと、同じ駐車場に止まっていた他の軽トラック3台からもガソリンが抜き取られていたということです。 警察は窃盗事件として捜査するとともに、被害にあわないよう注意を呼び掛けています。

北海道 2022.01.21 19:26

死亡火災相次ぐ 北海道・室蘭では性別不明遺体見つかる

21日午前10時半ごろ、北海道・室蘭市本町1丁目の木造2階建ての住宅が全焼する火事があり、焼け跡から性別不明の遺体が見つかりました。 警察によりますとこの家に住む80代の女性と連絡が取れていないことから、遺体はこの女性とみて身元の確認を進めています。 午前5時45分ごろには、札幌市豊平区の4階建て共同住宅で火事があり、火元となった3階の部屋に住む武田真明さん(62)が死亡しました。 警察で火の出た原因を調べています。

北海道 2022.01.21 19:21

保健所業務が限界に 感染急拡大の北海道 旭川では病床使用率20%超

21日朝、旭川赤十字病院のコロナ病棟で撮影された映像です。 ベッドの上で横になっているのは、新型コロナに感染した男性。 こちらの病院では現在5人の陽性患者が入院しています。 ベッドの空きは21床あり、いまのところ余裕があるといいますが、旭川市全体では病床使用率は20パーセントを超えています。 (旭川赤十字病院 牧野憲一院長)「現時点では大丈夫という認識だが、来週には急激に変化する予兆がある。(市内では)先週は10人程度だったが、急に何倍もの陽性者が出ている。さらに増えると病床にも影響を与える可能性」 これまでにないペースでの患者の増加に、危機感を募らせていました。 すでに限界を迎えているのが保健所業務です。 (職員)「分からないことがあれば、電話してください」 札幌市は来週から職員を150人増やし、900人体制に。 感染者の経過観察や入院の調整に重点を置くため、同居家族や施設入居者以外の濃厚接触者への連絡は、陽性患者本人に任せることにしました。 (札幌市 秋元克広市長)「陽性だと分かったら、(濃厚接触者の)可能性がある人に連絡し、症状があれば、保健所や医療機関に連絡を」 札幌市は陽性患者から濃厚接触者の疑いがある、と連絡がきた場合の行動マニュアルをホームページに掲載。 症状がなかったとしても感染者と接触した翌日から10日間、自主的に健康観察をするとともに、不要不急の外出を避けることや、症状が出た場合はすぐにかかりつけ医や専用窓口に相談することなどを呼びかけています。

北海道 2022.01.21 19:19

「オミクロン株は急拡大」北海道・札幌ともに3日連続最多更新 1644人感染 今後の感染者数は

新型コロナウイルスの最新情報です。 北海道内では21日も、過去最多を更新する1644人の感染が確認されました。 北海道・札幌ともに3日連続の過去最多の更新となりました。 ・札幌市 902人(経路不明630人) ・小樽市 51人 ・函館市 53人 ・旭川市 45人 ・石狩管内 222人 ・胆振管内 70人 ・釧路管内 39人 ・空知管内 33人 ・十勝管内 63人 ・後志管内 16人 ・根室管内 24人 ・オホーツク管内 37人 ・渡島管内 19人 ・宗谷管内 7人 ・留萌管内 6人 ・上川管内 12人 ・檜山管内 6人 ・日高管内 4人 ・その他 35人 グラフにすると、第4波、第5波をはるかに超える壁のような形を作り上げています。 (横田教授)「(Q.感染者の急増について)このオミクロン株が全国各地に持ち込まれて、それぞれの地域で拡大したという様子が明らかになってきた。オミクロン株は非常に急拡大する。ただ海外の事例を見てみると、終息するのもかなり急勾配になってくるので、ピークを低くする、というところが鍵になる」 新たなクラスターが6件確認されています。 ・住宅型有料老人ホーム(旭川市) 9人 ・陸上自衛隊旭川駐屯地 5人 ・なかの呼吸器科内科クリニック(旭川市) 5人 ・認可保育所(石狩管内) 18人 ・認定こども園(石狩管内) 7人 ・認可保育所(北広島市) 11人 保育所が目立ってきました。 年代別の新規感染者数を第4波の去年5月と比較したグラフです。 5月には3割程度だった20代以下の感染者数が、1月に入ってからは半分以上を占めています。 (横田教授)「昨年までは、流行の始まりは若い層が非常に多かった。今これは流行の前半の状態であるというふうに捉えていい。ただ今後、高齢者であったりといった年代の方に広がっていくと、今度は重症者や死亡者が増えてくる可能性というのがあるので、気をつけていかなきゃいけない」

北海道 2022.01.21 19:11

感染者最多更新の北海道「まん延」申請を正式決定 飲食店への時短要請ふたたび

(鈴木直道北海道知事) ・「まん延防止等重点措置」を国に要請。対象地域は全道 ・「まん延防止」を待たずに感染防止行動を ・不要不急の都道府県間の移動を控える ・飲食は4人以内、短時間を徹底 北海道はまん延防止等重点措置を国に要請しました。 適用された際の対策ですが、対象は北海道全域とします。 飲食店には時短要請が出されますが、第三者認証を受けているか受けていないかで対応は大きく変わります。 第三者認証を受けた店は営業について、2つのパターンを選択できます。 ①酒類提供は午後8時まで可能で営業は午後9時まで ②酒類提供をせずに営業は午後8時まで ②を選んだ方が協力金が多く支給されるということで、店の業態によって判断が分かれそうです。 一方で、認証を受けていない店は終日酒類の提供をやめるよう要請されます。 そして、飲食は同一テーブル4人以内で、と人数制限されます。 (横田教授)「(Q.飲食店への要請は効果的?)あきらかなのは新しい感染源あるいは新しい感染者が生まれやすい場所であるということは間違いないことなので、こういった制限というのは致し方ないのかなというふうに思う。一方で、4人以内という制限を皆さん方も守っていただきたい」 「クラスターは5人以上ということになるが、多くの人数が集まればそれだけ多くの感染源が出来ていろいろなところに広がっていく。ここで人数制限をしておくということが感染拡大を防ぐことにつながる」 また、どうみん割は新規予約が21日午後5時に受付停止になりました。 すでに予約している分は、北海道への適用決定から1週間後に利用停止になるということです。

北海道 2022.01.21 19:07

北海道の飲食店に示された選択肢 回復基調に急ブレーキ 小樽のホテルが選んだ道は

北海道・阿寒湖にある温泉ホテルです。 感染拡大が暗い影を落としていました。 (ホテル阿寒湖荘 古川幸男社長)「予約をいただいたお客さまがどのような動きをするのかが心配」 新型コロナウイルスの急激な感染拡大をうけ、北海道独自の旅行助成事業・どうみん割の新規予約が22日から停止される見通しとなりました。 こちらのホテルでは、年末年始には客足が戻った矢先で落胆を隠せません。 (ホテル阿寒湖荘 古川幸男社長)「年末年始が好調だった。阿寒湖温泉のイルミネーションやワカサギ釣りなどの氷上のイベントが始まったばかりなので正直、残念。感染が収束する形の中で阿寒湖温泉に来てもらえるのが私たちのいちばんの思い」 運河の街・小樽。 北海道がまん延防止等重点措置を国に要請する見通しであることをうけ、観光客に賑わうはずの小樽運河の周辺では早くも人の姿が消えていました。 オリジナルの本格フレンチが楽しめるこちらのレストランでは、去年8月、北海道の第三者認証を取得しました。 今回まん延防止等重点措置が適用となった場合、第三者認証を取得している店と、していない店で大きく変わるのが「アルコールの提供」です。 第三者認証を取得している店では午後8時までに限りアルコールの提供が認められますが、取得していない店では全面禁止となる見通しです。 アルコールを提供する場合、協力金は2万5000円から7万5000円。 終日提供しない場合は、3万円から10万円となる見通しです。 こちらのレストランでは、アルコールの提供を続ける方向で準備しているといいます。 (ホテルノイシュイロス小樽 岡部恒平副総支配人)「優雅に宿泊して食事を楽しんでもらうことを考えれば、アルコールを少しでも提供してお客さまの日々の疲れの癒しになればと思い、提供を決断した」 感染急拡大によるまん延防止等重点措置の要請。 再び飲食店や観光業界に大きな影響を与えそうです。

北海道 2022.01.21 17:13

「抑えるべきは人と人の接触」北海道の「まん延」全域へ ステイホームから対策進むか

北海道は21日午後4時から対策本部会議を開いて、まん延防止等重点措置の国への要請を決定します。 適用された場合、対象は北海道全域とする方針です。 飲食店には時短営業を要請し、第三者認証を受けた店には酒類の提供を認めますが、認証を受けていない店には終日提供を停止するよう求めることを検討しています。 北海道独自の旅行助成事業・どうみん割については、22日から新規予約を停止する方向で調整しています。 北海道はこのあとの対策本部会議でまん延防止等重点措置の要請を決定しますが、適用された際の対策案がこちらです。 対象は北海道全域とする方針です。 全道の飲食店には時短要請が出される予定です。 その中で第三者認証を受けた店は営業について2つのパターンを選択できます。 ①酒類提供は午後8時まで可能で営業は午後9時まで ②酒類提供をせずに営業は午後8時まで ②を選んだ方が協力金が多く支給されるということで、店の業態によって判断が分かれそうです。 認証を受けていない店は、終日酒類の提供をやめるよう要請されます。 飲食は同一テーブル4人以内でと人数制限されます。 (横田教授)「飲食の場、特に飲酒を伴う場合に感染リスクが上がるといわれている。特に同一テーブル4人以下といったところは非常に効果的」 「(Q.全道が対象は妥当?)今やはり全道で感染が拡大している。一時期全道で、という形はやむをえない」 そこで、横田教授にお聞きしたいのが尾身会長の「人流制限ではなく人数制限がキーワードになる」という発言いかがですか。 (横田教授)「尾身会長の言葉で、いまはステイホームの時代ではない、という言い方をしている。まさにそのとおりで抑えるべきは人と人との接触。人流、つまり外へ出るということ自体では感染リスクは上がらないという考え方。メリハリをつける、つまり本当に感染リスクの高い所に重点的な感染対策を求めていくというふうに解釈している。人があちこち動く部分は大丈夫。そこを必ずしも止めなくてもいい。それを止めることによって、社会全体が止まってしまう可能性がある。それがステイホームではない、といったメッセージだというふうに捉えている」

北海道 2022.01.21 17:09

「流行初期は若年層 その後高齢者へ」北海道1644人感染確認 札幌902人で過去最多更新

新型コロナウイルスの最新情報です。 北海道内では21日も過去最多を更新する1644人の感染が確認されました。 亡くなった方の発表はありませんでした。 ・札幌市 902人(経路不明630人) ・小樽市 51人 ・函館市 53人 ・旭川市 45人 ・石狩管内 222人 ・胆振管内 70人 ・釧路管内 39人 ・空知管内 33人 ・十勝管内 63人 ・後志管内 16人 ・根室管内 24人 ・オホーツク管内 37人 ・渡島管内 19人 ・宗谷管内 7人 ・留萌管内 6人 ・上川管内 12人 ・檜山管内 6人 ・日高管内 4人 ・その他 35人 グラフにすると、第4・5波をはるかに超える壁のような形を作り上げています。 年代別の新規感染者数を、第4波の去年5月と比較したグラフです。 5月には3割程度だった20代以下の感染者数が、1月に入ってからは半分以上を占めています。 (横田教授)「以前の波のときも、実は流行の初期は20代・30代若い人たちのところが非常に割合が多くて高齢者に流れるという図だった。今はやはり感染拡大の初期の状態なので、このような年齢分布になってるというふうに捉えている。(高齢者は)重症化リスクが高い。ワクチンを接種してるから、かなり安心とは高いかもしれないが、一定数の重症者、死者というのは出てくることを押さえておかなければいけない」

北海道 2022.01.21 16:19

「まん延防止」申請を21日午後正式決定 北海道全域で飲食店に時短営業を要請へ

北海道はまん延防止等重点措置の国への要請を、21日午後に正式決定します。 適用された場合の対象は、北海道全域で飲食店には時短営業を要請する方針です 3日連続で新規感染者が1000人を超える見通しとなるなか、北海道は21日午後に対策本部会議を開いて、まん延防止等重点措置の国への要請を決定します。 適用された場合、対象は北海道全域とする方針です。 飲食店には時短営業を要請し、第三者認証を受けた店には酒類の提供を認めますが、認証を受けていない店には終日提供を停止するよう求めることを検討しています。 北海道独自の旅行助成事業・どうみん割については、22日から新規予約を停止する方向で調整しています。

北海道 2022.01.21 12:40

左カーブでワゴン車横転 女性をドクターヘリで搬送 北海道・鶴居村

(武田記者)「現場は左カーブになっていてワゴン車が横転し、運転席がぐにゃりとつぶれてしまっています」 事故があったのは、北海道・鶴居村久著呂付近の道道・阿寒標茶線です。 21日午前9時すぎ、障害者支援施設のワゴン車が横転しました。 施設と消防によりますと、ワゴン車には利用者含む男女8人が乗っていて、8人全員が搬送され女性1人がドクターヘリで搬送されました。 路面は一部、圧雪アイスバーンだったということです。

北海道 2022.01.21 12:33

共同住宅で火事 火元部屋から搬送の男性が死亡 札幌・豊平区

火事があったのは札幌市豊平区平岸5条12丁目の4階建て共同住宅の3階の1室です。 21日午前5時45分ごろ「焦げ臭いにおいがして自室の扉を開けたら煙が充満していた」と、別の部屋の住人から消防に通報がありました。 消防車18台が出動し火は約2時間後に消し止められ、火元の部屋に一人で住んでいたとみられる60代の男性が意識不明の状態で病院に搬送されましたが、まもなく死亡しました。 警察は火が出た原因を詳しく調べています。

北海道 2022.01.21 12:29

オミクロン株急拡大で揺らぐ切り札「ワクチン検査パッケージ」札幌・すすきの居酒屋の疑問

新鮮なお刺身の盛り合わせと、セットになるのは生ビール。 札幌市内の居酒屋です。 (北の味大助 加藤慎吾店長)「(年末年始は)たくさんの方に来ていただいてやっと盛り返してきたなと思ったが、年明けてすぐこんな状況なので」 オミクロン株の感染拡大が店に暗い影を落としています。20日の北海道の感染者は1437人と過去最多を更新。 (鈴木知事)「まん延防止等重点措置への要請を判断していきたい」 また時短要請が出るのではないか。店の不安は募っています。 (北の味大助 加藤慎吾店長)「営業している店は対策徹底してやっているので、それでも飲食店まず真っ先に狙われるのは不快な思いがします」 (生野記者)「店が営業継続の切り札として期待していたのが、ワクチン・検査パッケージです」 ワクチンの接種証明書の提出か抗原検査の陰性証明で入店できる「ワクチン検査パッケージ」。 まん延防止措置のもとでも飲食店などの人数制限を緩和して経済活動を続けようと、政府が準備を進めてきました。 この店でも去年10月に、ワクチン検査パッケージの実証実験に参加。 現在も運用開始に備えていました。 しかし19日の政府分科会では、ワクチン接種が前提だった「パッケージ」はもはや感染抑止効果が薄いとして全国一斉に運用を停止し、各知事に判断を任せる方針に。 鈴木知事も運用再開に懐疑的な考えです。 (鈴木知事)「ブレイクスルー感染。ワクチンの接種を2回して一定の期間が経っている中で感染する状況が確認されている。早急に制度の見直しの必要性があるんじゃないか」 (北の味大助 加藤慎吾店長)「実証実験なんのためにしたのかなという思いもありますし、検査している人が店にいるという状況を作れるのは来る人にとっては安心できる状況で店に入れると思うので、やらないというのはまた違うのかなと思います」 市民はこれまでと同じような制限には疑問の声が聞かれました。 (市民)「飲食店は会話があるというのがもしかしたら一番かもしれないけど、飲食店だけではないだろっていうのは正直あります」 (市民)「ワクチンもどれだけ効果あるのか目に見えて、何か安心できるデータもそろえられてない部分もあると思うので、それがあれば安心かといえばそうでもないかな」 鈴木知事は飲食店に対し、換気や席と席の距離などの感染対策を施した店を北海道が認証する「第三者認証制度」に申請してほしいと呼びかけています。

北海道 2022.01.21 10:09

札幌の転倒事故が昨シーズン2倍超 顔面打撲から足や手首骨折まで 転ばぬ先の杖は雪道仕様の歩き方

札幌市北区の歩道。 行き交う人はつるつる路面を慎重に歩いていましたが。 (山﨑記者)「いま、男性が凍った路面に足をとられてしまいました」 注意して歩いていても、足を滑らせてしまう人が多くみられました。 (歩行者)「怖いですね、つるつるしていないところをなるべく探して歩いています」 札幌市内ではすでに、大雪の影響で昨シーズンの約2.5倍にあたる642人が雪道で転倒し、負傷。 頭や顔などの打撲のほか、足や手首の骨折が多いということです。 雪や氷の研究をしている永田泰浩さんに滑りやすい場所を聞きました。 (ウインターライフ推進協議会 永田泰浩さん)「横断歩道は車が通るところなので、歩道より先につるつるになります。車の熱で(雪が)溶けて氷の面になりやすくなる」 横断歩道は車の熱で雪が融けやすいことに加え、タイヤの摩擦で路面が磨かれるため滑りやすいといいます。 ロードヒーティングの切れ目では地面の熱を持った靴で踏み固められて雪が融けやすく、段差もできやすいため注意が必要です。 こうした場所を滑らすに歩くコツがあるといいます。 (ウインターライフ推進協議会 永田泰浩さん)「一番危ないのは、かかと着地で歩いているパターンですね。足が前に滑ってしまうので非常に危険。一歩一歩の時間を短くして、小股で前に重心をのせて歩く、そういう歩き方がいいのかなと思います」 かかとから着地すると、氷の上では足が滑りやすくなります。 そこで歩幅を狭くして重心をまえにおきながら、足の裏全体をつけて「すり足」で歩くと体が安定して滑りにくくなるといいます。 (山﨑記者)「小股で歩くことで非常にバランスが取りやすい。重心も前にあるので安心感があります」 転倒防止に優れた冬靴を履くことも対策の1つです。 (丸井今井 佐々木友佳さん)「こちらがウールガラス繊維入りの冬底シューズです」 札幌市内の百貨店では、靴底に特殊なガラス繊維が練りこまれた冬靴が売れているといいます。 (丸井今井 佐々木友佳さん)「触るとざらざらしているものですが、それがやすりのような感じで氷の上で滑り止めになってくれる」 北海道では少なくとも今後1週間は氷点下になる寒い日が続く見通しで、ツルツル路面への注意が必要です。

北海道 2022.01.21 10:00

男子高校生ミニカー4個を万引きか「お金にするため」

札幌・中央警察署は1月20日午後10時45分ごろ、札幌市中央区に住む男子高校生(19)を窃盗の疑いで緊急逮捕しました。 男子高校生は20日午後6時ごろ、札幌市中央区北2条4丁目の玩具店ででミニカー4個を(販売価格約7000円)を盗んだ疑いがもたれています。 男子高校生を不審に思った店が事務所に連れ出し、盗んだものを確認したあと警察に通報したということです。 男子高校生は調べに対し、「言い訳することは何もありません。盗んだものを売ってお金にするためだった」と容疑を認めているということです。 警察は今後、余罪についても捜査する方針です。

北海道 2022.01.21 07:16

除雪トラブル…レンチで殴る 車が停まっていて…

北海道・旭川東警察署は1月20日午後2時半ごろ、旭川市永山に住む無職の男(36)を傷害の疑いで現行犯逮捕しました。 男は20日午後2時25分ごろ、旭川市永山にある自宅アパートの敷地内で除雪作業をしていた男性(41)の腕や頭をレンチで殴るなどの暴行を加えた疑いがもたれています。 警察によりますと、当時、男性は重機を使ってアパート周辺の除雪作業をしていましたが、通路部分に無人の車が停まっていて作業を進められずにいたということです。 その後、持ち主の男が現れて口論に発展、男がレンチで殴り掛かったというということです。 男性は後頭部から出血するけがをしました。 調べに対し、男は「間違いありません」と容疑を認めています。 警察は、トラブルに至った経緯や犯行の動機について捜査しています。

北海道 2022.01.21 07:15

現場で倒れていた男を殺人容疑で逮捕 札幌・中央区

札幌市中央区のアパートで1月10日、男女2人が血を流して倒れているのがみつかった事件で、警察は、女性を殺害したとして一緒に倒れていた58歳の男を逮捕しました。 鷹栖町の自称会社員大森修一容疑者58歳は1月10日、札幌市中央区のアパートで住人の上森佳枝さん47歳を刃物で刺して殺害した疑いが持たれています。大森容疑者は、事件後にみずからの腹も刺したとみられ、意識不明の状態で病院に搬送され入院していましたが、20日退院したため逮捕されました。調べに対し、刺した事実は認めるものの「殺そうとは思わなかった」などと話しているということです。大森容疑者は去年、別の知人女性に対する殺人未遂・傷害の罪で懲役3年・執行猶予4年の有罪判決を受けていました。

北海道 2022.01.21 06:15

一面真っ白な煙!一時騒然…函館で火事

1月20日午前、函館市の水産加工会社で火事があり、現場は一時騒然としました。従業員は全員避難して無事でした。 (東海林記者)「建物から出る煙であたりは一面真っ白となっています」 火事があったのは、函館市弁天町にある水産加工会社「ウロコニ星野水産」です。20日午前11時すぎ、従業員から「白煙が見える」と消防に通報がありました。警察によりますと火事が起きた当時、従業員が10人以上中にいたということですが、避難していて全員無事だということです。火はおよそ2時間半後にほぼ消し止められました。警察と消防で出火原因を調べています。

北海道 2022.01.21 06:00

北海道「まん延防止」要請へ 新型コロナウイルス過去最多更新 札幌793人感染確認

新型コロナウイルスの最新情報です。 北海道では20日、新規感染者が1437人と過去最多になりました。 ・札幌市 793人(感染経路不明 666人) ・旭川市 51人 ・函館市 46人 ・小樽市 32人 ・石狩管内 203人 ・胆振管内 71人 ・釧路管内 49人 ・空知管内 37人 ・十勝管内 34人 ・後志管内 30人 ・根室管内 18人 ・オホーツク管内 18人 ・渡島管内 17人 ・宗谷管内 11人 ・留萌管内 9人 ・上川管内 7人 ・檜山管内 4人 ・日高管内 1人 ・その他 6人 亡くなった方はいません。 新たに確認されたクラスターは9件です。 ・認定こども園(札幌市) 14人 ・認定こども園(千歳市) 20人 ・事業所(古平市) 5人 ・事業所(伊達市) 10人 ・帯広第一病院 16人 ・障がい福祉サービス事業所(帯広市) 8人 ・アイスホッケークラブチーム(釧路市内) 18人 ・建設関連事業所(釧路市) 6人 ・水産関連事業所(根室市) 13人 日ごとの感染者数をまとめたカレンダーです。20日は1437人と2日続けて過去最多の新規感染者数となりました。 グラフにすると、去年5月の第4波の高さを超え、急激に壁のような形を作り上げています。 北海道・札幌市ともにまん延防止等重点措置の基準となる10万人あたりの新規感染者数は大幅に超えています。 病床使用率もともに20%に近づきつつあります。 21日にも北海道は会議を開いて「まん延防止等重点措置」の要請を決めるということです。

北海道 2022.01.20 19:37

鳴りやまぬ電話、職員増員で対応 感染急拡大で過去最多更新 新型コロナウイルス 北海道1437人

電話が鳴り響き、対応に追われるのは札幌市の保健所です。 感染拡大をうけ21日から職員をさらに150人増やし、最大900人体制で対応にあたります。 北海道では21日、過去最多となる1437人の新型コロナの感染を確認。 札幌市でも793人と感染拡大に歯止めがかかりません。 こうした状況を受け、札幌市の秋元市長が緊急会見しました。 (秋元札幌市長)「大変厳しい感染状況でオミクロン株の感染力の強さからしますと、今後も増加していくものと考えられます。無症状の方につきましても無料で検査を受けられる検査場をご活用をお願いしたい」 札幌市中央区に開設されているPCR検査センターでは、検査を受けに来る人の姿が多く見られました。 20日は午前中で予約がいっぱいになり、午後からの受付は終了。 検査センターによりますとことしに入り、検査を受けに来る人が増加し続けているということです。 札幌市では若者とともに60歳代以上の人の感染が増えていることを受け秋元市長は。 (秋元市長)「高齢者など入院リスクの高い人が感染が増えることを想定し、レベル2への移行とかまん延防止等への適用などの強い対策をできるだけ早く講じる」 まん延防止等重点措置が適用された場合の飲食店などへの時短要請について秋元市長は、酒類提供の有無や協力金など国の対処方針に従う意向を北海道に伝えたということです。 札幌市では「サッポロ冬割」事業について21日から北海道外に住む人の新規予約の一時停止を決めました。 市民へは感染拡大地域との不要不急の往来を極力避けるよう呼びかけました。

北海道 2022.01.20 19:06

ことしは北北西 去年大人気の恵方巻 札幌の百貨店で予約受付開始 無病息災の願いこめ

太さや具材も様々、ずらりと並んだ恵方巻の数々。 なかも目玉はウニやイクラ、ホタテなど15種類もの豪華な海の幸をたっぷりと詰め込んだ恵方巻です。 (急式記者)「素材の味一つ一つがしっかりとしているので、お醤油をつけなくてもおいしくいただけます」 毎年、恵方巻の販売を行っているこちらのデパートですが、去年は売り切れが続出するほど大人気だったといいます。 (大丸札幌店 恵方巻担当スタッフ 成田辰徳さん)「(昨年は)家中需要というところとコロナの中で無病息災というところがあいまって、恵方巻が非常に好調というところがあったのかなと思います」 ことしも人気が続くだろうとの予想から一足早く、恵方巻の予約受付を開始しました。 ことしの恵方は北北西。 無病息災により一層の願いを込める節分となりそうです。

北海道 2022.01.20 18:00

旭川女子中学生死亡 6月までに報告なければ市長主導調査を検討  いじめ有無の第三者委調査めぐり

旭川市で去年、女子中学生が遺体で見つかり第三者委員会でいじめの有無が調査されている問題で、今津市長は6月末までに調査報告がない場合、市長が主導した調査を検討する考えを明らかにしました。 旭川市内の中学校に通っていた廣瀬爽彩さん(当時14)は2021年3月、旭川市内の公園で遺体で発見され、旭川市教育委員会が第三者委員会でいじめの有無の調査を進めています。 旭川市の今津寛介市長は20日の市議会で、6月末までに調査報告がない場合、市長が主導した調査も検討する考えを示しました。 廣瀬さんの遺族は遅くとも、今年度中にいじめの有無だけでも報告するよう市教委などに求めていました。

北海道 2022.01.20 17:51

病床使用率20%に近づく 新型コロナウイルス 北海道で過去最多感染1437人確認

新型コロナウイルスの最新情報です。 20日北海道では1437人と19日の1170人を超え、過去最多の新規感染者が確認されました。 ・札幌市 793人(感染経路不明 666人) ・旭川市 51人 ・函館市 46人 ・小樽市 32人 ・石狩管内 203人 ・胆振管内 71人 ・釧路管内 49人 ・空知管内 37人 ・十勝管内 34人 ・後志管内 30人 ・根室管内 18人 ・オホーツク管内 18人 ・渡島管内 17人 ・宗谷管内 11人 ・留萌管内 9人 ・上川管内 7人 ・檜山管内 4人 ・日高管内 1人 ・その他 6人 亡くなった方はいません。 新たに確認されたクラスターは1件。 ・認定こども園(札幌市) 14人 北海道道・札幌市ともにまん延防止等重点措置の基準となる10万人あたりの新規感染者数は大幅に超えています、 病床使用率も、ともに20%に近づきつつあります。

北海道 2022.01.20 16:42

北海道産牛乳・乳製品ずらり 70社・737種類の商品が並ぶミルク&ナチュラルチーズフェア

(店員)「ちょっと松の香りなので、ほんのりした香りですね」 チーズを勧める店員の声にも熱がこもります。 北海道の牛乳や乳製品のブランドの価値をもっと高めようと、札幌市内のデパートで20日から開催されているイベントでは、チーズ工房やメーカーなど約70社・737種類の道内各地の商品が並びました。 毎年この時期開かれていて、百貨店には多くの客が訪れています。 「ミルク&ナチュラルチーズフェア」は24日まで、開催されます。

北海道 2022.01.20 12:42

氷点下25℃の世界でお湯をまく 北海道・幌加内町で川も凍る氷点下27.7℃観測

晴れて真っ赤な朝焼けとなった北海道・幌加内町朱鞠内。 川も凍るほどの寒さで、氷点下27.7℃を観測しました。 (住民)「肌に寒さが刺さるような感じでピリピリ痛い」 上空の寒気と放射冷却の影響で、北部を中心に厳しい冷え込みとなった大寒の道内。 氷点下25.1℃を観測した旭川市江丹別で、お湯を空中にまくと。 一瞬で雲のようになりました。 日中の予想最高気温は札幌で氷点下3℃など真冬日となる見込みで、水道管の凍結に注意が必要です。

北海道 2022.01.20 12:30

大寒の北海道で華やか色鮮やか 咲き誇る洋ランの展示会 札幌・百合が原公園

ピンクや黄色など色鮮やかに咲き誇るランの数々。 札幌市北区の百合が原緑のセンターでは、花の数や大きさなどが評価されたグランプリ作品など、様々な色や形をした洋ランが並び訪れた人を楽しませています。 ランは冬から春にかけて開花や見ごろを迎えるものが多く、最近では種類も増え、手ごろに育てることができるランも増えているということです。 市民ラン展は23日まで開かれています。

北海道 2022.01.20 12:20

午後4時から札幌市長臨時会見 北海道1400人超見通し 新型コロナウイルス 札幌790超人へ

関係者によりますと、北海道の20日の新型コロナの新規感染者は1400人を超える見通しです。 19日の1170人を超えて、2日連続で過去最多更新が確実です。 札幌市の関係者によりますと、20日の新型コロナの新規感染者は790人を超え、800人に迫る見通しです。 こちらも19日の650人を大きく上回り、2日連続で過去最多更新」が確実となりました。 秋元札幌市長は午後4時から臨時の会見を開くということです。

北海道 2022.01.20 12:13

地方公務員の男「アルコールが残っているのは分かった」酒気帯び

北海道・厚別警察署は1月20日午前5時15分ごろ、北広島市に住む自称・地方公務員の男(22)を酒気帯び運転の疑いで現行犯逮捕しました。 男は20日午前5時前、北広島市西の里付近の国道274号で、酒気を帯びた状態で乗用車を運転した疑いがもたれています。 警察によりますと、通りがかった人から「道路上に車が止まっていて、中で人が寝ているようだ」と110番通報があり、警察が駆け付けると車が発進したため、車を止めて検査したところ男から基準値を少し超える酒が検出されました。 現場は片側二車線で、車は交差点手前で左車線に停車していたということです。 調べに対し、「アルコールが残っているのはわかりました。間違いありません」と容疑を認めているということです。

北海道 2022.01.20 09:13

男は店の客であり交際相手…女性の首絞め逮捕

北海道・帯広警察署は1月19日午後11時20分ごろ、傷害の疑いで帯広市に住む無職の男(44)を逮捕しました。 男は19日午後6時半ごろ、自宅で交際相手の女性の首を絞めるなど暴行を加えた疑いがもたれています。 女性から「首を絞められ、包丁を突き付けられた」と110番通報があり、事件が発覚しました。 警察によりますと、女性は飲食店で働いていて、男は店の客でもありました。 男はつけ払いをしていて店には借金があったということです。 男は当時、酒に酔っていました。 女性の命に別条はありません。 男は「手で首を絞めてしまった。彼女に悪いことをしたと思っている」と容疑を認めているということです。

北海道 2022.01.20 05:35

“函館の男”が旭川で人気ゲーム機を盗み逮捕

北海道・旭川中央警察署は1月19日、窃盗の疑いで函館市に住む会社員の男(20)を逮捕しました。 男は2021年11月、旭川市緑町にあるリユースショップで2万9700円で販売されていたゲーム機を盗んだ疑いがもたれています。 警察によりますと、盗まれたのは「NintendoSwitch」で、被害にあった店舗の関係者からの通報で捜査を続けていました。 男は「転売して金を手に入れるために盗みました」と容疑を認めているということです。

北海道 2022.01.20 05:28

あ!「盗まれたタイヤと似たものが…」被害者が気づいて通報

札幌・白石警察署は1月19日、窃盗の疑いで余市町に住む男(39)を逮捕しました。 男は2021年4月、札幌市白石区菊水元町のアパート敷地内に置かれていたスタッドレスタイヤ4本(時価合計5万円)を盗んだ疑いがもたれています。 警察によりますと、被害にあった男性が被害届を提出していて、2021年5月に「被害届を出していた盗まれたタイヤと似たものが自動車用品店で中古で売られている」と警察に連絡し、男の逮捕につながりました。 男は「タイヤを売って生活費の足しにしたかった」と容疑を認めているということです。

北海道 2022.01.20 05:26

オリンピックが結んだ縁 北海道・遠軽町で盛り上がる「アイルランド」オホーツクが北欧に注目

きっかけは、東京オリンピックです。 北海道・遠軽町で、国内では珍しいアイルランド産の牛肉や羊の肉を味わえるイベントが開かれています。 低温調理でうまみを凝縮したアイルランド産の骨付き羊肉。 北海道産の豆をふんだんに使ったカレーに載せたご当地メニュー「アイリッシュラムと豆カレー」です。 遠軽町では道の駅のレストランなど町内11の飲食店で、アイルランド産の牛肉や羊肉を使ったオリジナルメニューが味わえる「アイルランドミートフェア」が開かれています。 (道の駅遠軽森のオホーツク 佐藤茂駅長)「実際に試食をさせていただいて本当に癖がなくてやわらかくて、アイルランド産のお肉を提供できる機会がまたできたのでうちのほうとしては素直に参加させていただきました」 遠軽町と北欧のアイルランド。 そのきっかけは夏の東京オリンピックでした。 遠軽町がアイルランド選手団のホストタウンに選ばれ、食文化を通じた交流事業で使われたのがアイルランド産の肉だったのです。 こちらはアイリッシュビーフ。 アイルランド産の牛ひき肉です。 遠軽町のそば店では味付けした牛そぼろと手打ちのそばを使ったメニューを考案しました。 (店員)「お待たせいたしました。冷やし坦々蕎麦です」 担々麺ならぬ、坦々蕎麦。 そばつゆに豆乳やゴマなどを使った牛そぼろの冷やし坦々蕎麦です。 (岡嶋カメラマン)「特製のつゆに牛肉のそぼろがよく絡み、とてもおいしいそばになっています」 (手打そば奏 河合泰志総料理長)「ステーキとかはちょっと違うなという感じがありまして。牛肉のそぼろもおそばには絶対に合うという自信もありましたので、試行錯誤しながらやってみました」 アイルランド産の牛肉や羊肉は肉質がきめ細かくやわらかいのが特徴で遠軽町のふるさと納税の返礼品にもなっています。 この機会にアイルランドの食文化を楽しんでみてはいかがでしょうか。

北海道 2022.01.19 19:29

【雪と暮らす2022】消えない雪山 追われる排雪 苦闘の背景に高齢化の波 札幌市の通学路

小学校の始業式を迎えた19日、通学路の排雪は間に合ったのでしょうか。 先週大雪となった札幌市内。 札幌市は子供たちの安全のため、通学路の排雪を優先に進めていましたが、現場を取材すると深刻な課題も見えてきました。 (長南記者)「小学生は車すれすれを歩いているような状態です」 札幌市の小学校で始業式を迎えた19日。 児童が行き交う通学路は排雪が追い付かず、道幅が狭い状態でした。 (長南記者)「車の目の前で転んでしまう子供もあわや事故になりかねません」 (小学5年生の母)「子どもだけで行かすとやっぱり車が出てきたりだとかそういうので不安はあります。追いつかないんだろうなと思いますけれど、(排雪が)もうちょっと進んでくれたらいいなと思います」 すぐそばの通学路は雪山で狭まり、車1台通るのがやっと。 車内から見ると、すれ違う車の後ろにいる歩行者は見えません。 その理由は、先週火曜日から降り続いた大雪です。 19日朝になっても平年の1.3倍となる72センチの雪が積もったままです。 始業式を目前に控えた昨夜の通学路。 急ピッチで排雪作業が進められていましたが大雪の影響で難航していました。 (一伸工業 佐藤柾也さん)「学校始まる前に本当は、例年は終わっているものなんですけれど、やはり雪の量が多くて、ちょっと進まない状況です。スピードも3分の1くらいになっています」 この地区で予定していた排雪は半分ほどしか終わらず通学時間を迎えました。 作業が遅れた理由はほかにも。 急ピッチの作業のはずが動きを止める除雪車が。 (作業員)「ダンプ待ちです」 (長南記者)「再び排雪が始まるまで15分かかりました」 なぜダンプカーは来ないのか。 それは運転手も車も足りないためです。 高齢化などにより1998年に約1万8000台あった道内のダンプカーの数は、2019年には約1万3800台まで減少しています。 (作業員)「やっぱダンプ増やしたい気持ちもあるんですけれど、ダンプがないからしょうがない」 結局150メートルほどを仕上げるのに通常の倍、1時間以上かかりました。 (札幌市建築局雪対策室事業課 井上実課長)「作業に携わる方々、高齢化も進んでいて人数も少なくなっている。また除雪する機械やダンプもなかなかあつまらない中で苦労はある。短い期間でやれる範囲の作業は行ってきましたけれど、まだ残っている部分は多々ありますので、引き続き作業を進めたい」 社会の高齢化が進むなかで排雪で深刻になる人手不足の問題。 今後、大雪でも迅速に対応できる新たな体制づくりが求められています。

北海道 2022.01.19 19:20

雪の重みが原因か 小学校の改修工事現場で屋根崩落 作業員男性が死亡 札幌・豊平区

事故があったのは札幌市豊平区平岸4条11丁目の東山小学校の改修工事現場です。 19日午後1時40分ごろ「工事中に仮設の屋根が落ちてきて男性がはさまっている」と工事関係者から消防に通報がありました。 下敷きになったのは作業員の宮本文義さん(70)で、現場に駆け付けた医師によりその場で死亡が確認されました。 (目撃者)「音と一緒につぶれた。速かった。ドドドドって」 警察は雪の重みで屋根が崩れ落ちた可能性もあるとみて、調べています。

北海道 2022.01.19 16:30

オミクロン株感染拡大のなか札幌の小学校で始業式 試験シーズン本格化を前に受験生は不安と警戒

再び猛威を振るい、急速に感染拡大している新型コロナ。 札幌市内の小学校では19日、対策を徹底しながら始業式が実施されました。 教育現場では、感染拡大への危機感が高まっています。 「すてきな44日間にしようね」 元気な声で、顔を合わせた子どもたち。 札幌市内の小学校では19日、3学期を迎えました。 こちらの学校では感染者の急増を受け、4年生と6年生のみ体育館で始業式に出席、ほかの児童は教室からテレビ画面で式に参加しました。 (札幌市立八軒西小学校 白崎正校長)「自分にとって素晴らしい3学期となるとよいですね」 子供たちも感染しないよう、意識を高めていました。 (樋渡ひかりさん・6年生)「友達との距離が近いときが多いので、気を付けないと今後はだめだなと」 北海道内では過去最多となる1170人の感染を確認。 まさに「第6波」の拡大傾向が鮮明になっています。 市民からは、不安の声も。 (専門学生)「私は国家試験を控えていて、コロナになったら受けられないのですごく怖い」 (専門学生)「ワクチンは2回接種しているが、早めに3回目接種できるならしたい」 ことしに入り懸念されているのは重症化リスクが低いものの感染力が強いとされるオミクロン株。 北海道の調べによりますと、今年に入り20代以下の感染者数が顕著に増加し、60代以上の年代と比べおよそ6倍にのぼります。 教育現場では感染対策も始まっています。 北広島市にある高校です。 この学校では、今週から分散で授業を進めています。 19日は1年生が登校する一方で…。 2年生は、オンラインで授業。 受験を控える3年生は一部の生徒のみ、対面で授業を受けるなど、人との接触を可能な範囲で避ける対策を取っています。 (斎藤隆作教頭)「学校でも感染が広がることが予想されるが、生徒の意識も高まって黙食や換気の習慣がついている」 感染拡大が予想より早かったと話す、札幌医科大学の横田教授は。 (札幌医科大学 横田伸一教授)「まずは冷静になっていただきたい。ここ1週間が増加の山だと考えています。その後、横ばいとなって下がるのかわからないが、数日、今週は増加傾向が続くと思う。(学生の感染者数が)増えていく可能性は十分に考えておかなければいけない。躊躇することなく学級閉鎖や学年閉鎖で乗り切る。急に一斉休校するのではなく、学びの場を守りながら感染対策をしていくことが求められている」 今後も増えることが予想される新型コロナ。 集団生活が始まった教育現場では、危機感が高まっています。

北海道 2022.01.19 16:18

第5波大きく超える「第6波」到来 新型コロナウイルス 北海道1170人感染確認 過去最多更新

新型コロナウイルスの最新情報です。 北海道では19日の新規感染者が1170人と、去年5月21日の727人を超え過去最多です。 1人の死亡が確認されました。 ・札幌市 650人(経路不明432人) ・函館市 46人 ・小樽市 28人 ・旭川市 40人 ・石狩管内 127人 ・後志管内 33人 ・檜山管内 6人 ・胆振管内 53人 ・渡島管内 29人 ・留萌管内 8人 ・宗谷管内 7人 ・上川管内 24人 ・空知管内 33人 ・十勝管内 24人 ・日高管内 4人 ・オホーツク管内 22人 ・釧路管内 16人 ・根室管内 15人 ・その他 5人 この時間までに分かっている新規のクラスターは4件です。 ・サービス付き高齢者向け住宅(札幌市) 9人 ・北海道警察学校(札幌市) 16人 ・旭川実業高校運動部 生徒13人 ・潮見台中学校(小樽市) 5人 日ごとの感染者数をまとめたカレンダーです。 週を追うごとに感染者が増え、北海道は4日連続600人超えの状況から、一気に1000人を超える1170人になってしまいました。 グラフにすると去年5月の第5波の高さを超え、急激に壁のような形を作り上げてきています。 北海道・札幌市ともにまん延防止等重点措置の基準となる10万人あたりの新規感染者数は大幅に超えています。 病床使用率も北海道・札幌ともに20%に近づきつつあります。 ここで第5波となった去年5月と、1月の18日までの年代別の新規感染者数をまとめたものを比較します。 去年5月では3割ほどだった20代以下の感染者数が1月では5割を上回っていて、若い世代での感染拡大が目立ちます。

北海道 2022.01.19 16:14

雪の下で寝ます ゆっくり熟成で強い甘み 北海道・和寒で越冬キャベツの収穫スタート

北海道・和寒町の川江峰さんの畑では、50センチほど積もった雪の下から、重機で越冬キャベツを掘り出す作業が始まりました。 キャベツは「冬駒」と呼ばれる種類で、雪の下に寝かせてゆっくりと熟成させることでみずみずしく強い甘みが特徴です。 和寒町では70戸ほどの農家が生産をしています。 (越冬キャベツを生産する川江峰さん)「(夏の)干ばつの影響で小玉傾向ではありますが、満足できる出来になった」 越冬キャベツは札幌をはじめとする北海道内の市場に、3月上旬まで出荷されます。

北海道 2022.01.19 12:27

6年生は小学校最後の学期 札幌の小学校で始業式

札幌市内の196小学校では、19日から3学期が始まりました。 西区の八軒西小学校では、感染対策として4年生と6年生のみ体育館で始業式に出席し、ほかの児童は教室からテレビ画面で式に参加しました。 (八軒西小学校 白崎正校長)「自分にとって素晴らしい3学期となると良いですね」 (6年生)「卒業式に向けての実行委員なので、その活動を頑張りたい」 3学期は学年の締めくくりとあって、児童たちは年度内最後の学期に向けて気持ちを新たにしていました。

北海道 2022.01.19 12:24

雪像制作現場では撤収開始 さっぽろ雪まつり 大通会場の中止決定 羊ヶ丘展望台からオンライン検討

(宮崎記者)「大通西7丁目です。制作現場では撤収作業が始まっています」 札幌市などでつくる実行委員会は、2月5日に開幕を予定していた「さっぽろ雪まつり」について大通会場の中止を決定しました。 新型コロナの感染拡大が理由で、中止は2年連続です。 (雪像制作していた人)「これから建物になっていく途中だったので残念です。残念しか言えない」 (札幌市民)「ギリギリまで判断したと思うんですけど、妥当な判断ですよね」 実行委員会は去年に続きオンラインの開催を予定していて、豊平区の羊ヶ丘展望台などで雪像制作が検討されています。

北海道 2022.01.19 12:21

北海道の最多感染更新へ 新型コロナウイルス 新規確認1000人超の見通し 札幌も650人超

過去最多更新が確実です。 関係者によりますと、北海道の19日の新型コロナの新規感染者は1000人を超える見通しです。 新規感染者が1000人を超えると、2021年5月21日の727人を大きく超え、1日の新規感染者数としては過去最多となります。 札幌市の関係者によりますと、札幌市も新たな感染者が650人を超える見込みで、2021年5月13日の499人を大きく超え、こちらも過去最多となる見込みです。

北海道 2022.01.19 12:17

帰宅途中…背後から抱きつかれる 逃げた男 首元に「赤色の何か」着用

北海道・釧路警察署によると、1月18日午前1時10分ごろ、釧路市新富町の跨線橋で、帰宅途中の40代女性が背後から男に抱きつかれ、服の上から足を触られるなどした事件がありました。 女性が大声をあげ抵抗すると、男は立ち去ったということです。 その際、女性は階段から滑り落ちましたが、けがはありませんでした。 逃げた男の特徴は、身長約170センチメートル。中肉、黒い短髪。 白いマスク姿に、黒色手袋、上下が黒色系の服、首元に赤色の何かを着用していたということです。 警察は強制わいせつ未遂事件として、逃げた男の行方を追っています。 また、不審者を見つけた時や被害に遭った時は、ためらわずに110番通報してほしいと注意を呼びかけています。

北海道 2022.01.19 11:03

同棲始めたばかり「相手が暴れたから」37歳男 交際女性の体をたたきつける

北海道・札幌方面南警察署は1月18日、札幌市中央区の風俗店従業員の男(37)を傷害の疑いで逮捕しました。 男は去年12月4日午前2時半頃から午前5時ごろにかけて、札幌市内の自宅で、当時交際していた30代女性に対して、髪の毛を引っ張り床に倒して頭などを床に叩きつけるなどしました。女性は頭などにけがを負いましたが、命に別条はありません。 警察によると、2人は同棲を始めたばかりで、女性は事件当日に警察を訪れ、その後、被害届を出していたということです。 一方、男は容疑を否認していて「相手が暴れたから、体をつかんだ」と話しています。警察では当時の状況などを詳しく調べています。

北海道 2022.01.19 08:22

「にゃんこ大戦争」データ改ざん事件捜査で活躍 北海道警察にいた「サイバー犯罪捜査官」

スマホゲームのデータを不正に改ざんし売買したなどとして北海道・遠軽町の46歳の男らが書類送検されました。 この事件で活躍したのが「サイバー犯罪捜査官」。 いま、その必要性が高まっています。 改ざんされたゲーム画面です。 経験値が最大まで上げられています。 書類送検された遠軽町に住む46歳の男は2020年、スマホゲームアプリ「にゃんこ大戦争」のデータを改ざんするなどした私電磁的記録不正作出などの疑いが持たれています。 このゲームでは、課金をしてアイテムの取得やキャラクターを強化することができます。 しかし、書類送検された男は改ざんして強化したデータを売買サイトを通じて本来、課金するよりも安い値段で販売。 250万円ほどを売り上げていたといいます。 (平野記者)「今回の事件で活躍したのがサイバー犯罪対策課です」 黙々とパソコンに向かうのは武田秀一巡査部長。 北海道警察の「サイバー犯罪捜査官」です。 2016年に民間から採用されました。 (サイバー犯罪捜査官 武田秀一巡査部長)「前職はシステムエンジニアをしていました。携帯電話のソフトウェアの開発に関わっていました」 14年ほどIT企業で働いていましたが、サイバー犯罪捜査官の募集を知り、興味を持ちました。 (サイバー犯罪捜査官 武田秀一巡査部長)「インターネット上で事件につながるものがないか。サイバー空間をパトロールする」 武田さんは捜査の傍ら民間での経験を活かし、ほかの警察官への技術指導なども担っています。 (サイバー犯罪対策課 加藤創課長補佐)「一般の警察官では、どうしてもコンピュータの知識や技能が民間の人よりも劣っている部分がある。高い知識、技能を持ったサイバー犯罪捜査官が即戦力として必要になっています」 日々悪質・高度化するサイバー犯罪。 北海道警察は今後もサイバー捜査官を採用し、犯罪の摘発に力を入れる方針です。

北海道 2022.01.18 18:56

【雪と暮らす2022】衝撃の破壊力 北海道で相次ぐ落雪 危険な場所には近づかない

札幌市西区の住宅街。 先週から続いた大雪の影響で、屋根の至る所で雪庇が張り出しています。 (山﨑記者)「こちらの住宅も分厚い雪庇が大きく張り出しています。今にも落ちそうで窓にもあたってしまうかもしれません」 水分を含み、いまにも落ちそうな雪庇とつらら。 住人も不安を隠せません。 (住人)「窓に落ちて窓が割れたら怖いので、来年からどうしようかなと窓枠をつけようかなと思ったりしている。危ないので業者にお願いして落としていただこうかなと」 実際に被害にあったケースも。 (撮影した人)「14日の夜、建物の屋根からの落雪があって、落雪の音がドーンとしたあとに窓がガシャーンと割れてしまった」 札幌市豊平区に住む女性の部屋では、落雪で窓が割れました。 幸いけが人はいなかったということです。 (撮影した人)「雪が落ちたことで大きな力が働くんだなと実感しましたね」 落雪の威力を検証する実験です。 5メートルの高さから雪の塊を車に落とすと、屋根は大きく凹んでしまいました。 さらに。 塊が氷の場合、フロントガラスにはクモの巣状にヒビが入るほどの衝撃が。 専門家は落雪の危険性をこう指摘します。 (北海道科学大学 千葉隆弘教授)「4から5キロの氷を高さ3メートルから落とすと、地上に到達すると150から250キロの大きさ、35から55倍ほどの衝撃力になる。(雪が)落ちてくる先までは除雪をきれいにしないことが大切。落雪の直撃を受けることは避ける」 北海道では17日も、赤平市で77歳の男性が屋根からの落雪に巻き込まれて死亡するなど、すでに20件の事故が発生し6人が死亡しています。 北海道警察では危険な軒下には近づかないように注意を呼びかけています。

北海道 2022.01.18 18:45

路面はアイスバーン トレーラーと衝突 乗用車の夫婦が死亡 北海道・長沼

事故があったのは北海道・長沼町西9線南の国道274号です。 18日午前11時前、乗用車とトレーラーが衝突し乗用車が路外に逸脱しました。 この事故で乗用車の運転席と助手席に乗っていた84歳の男性と77代の女性の夫婦が病院に運ばれましたが、いずれも死亡が確認されました。 現場は片側1車線の直線道路で、事故当時路面はアイスバーン状態だったということです。 警察では乗用車が対向車線にはみ出したものとみて事故原因を詳しく調べています。

北海道 2022.01.18 18:35

登山届出さずに入山 バックカントリーで不明の男性3人 ヘリコプターで救助

北海道・富良野市のスキー場からバックカントリーに入り、行方がわからなくなっていた男性3人が発見されました。 3人にけがはありません。 行方がわからなくなっていたのは、30代から40代の男性3人です。 17日午前11時すぎ、男性4人で富良野スキー場・富良野ZONEの頂上付近からスノーボードでバックカントリーに入りましたが、うち3人の行方がわからなくなっていました。 3人は18日午前、頂上リフトの付近で警察のヘリコプターにより発見・救助され、けがはありませんでした。 警察によりますと、3人はいずれも登山届を出していなかったということです。

北海道 2022.01.18 18:28

雪像製作中に無念の判断 さっぽろ雪まつり 大通会場での雪像設置「一転中止」へ

18日午前、札幌の大通公園では2年ぶりの雪像製作が続けられていました。 しかし、午後になると一転、作業は中止に。 さっぽろ雪まつり実行委員会は、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、大通会場での雪像設置を中止する方針を固めたのです。 (街行く人)「コロナも人数増えてきているのでそういう面での安全性を考えるとほっとしている」 (街行く人)「仕方ないと思うがさみしい関係者や準備(してきた人)多くいる、お気の毒、残念とも思う」 関係者によりますと別の会場に雪像を作り、その模様を配信するなどオンライン開催の内容を充実させることを検討したいとしています。 当初は2月5日から例年よりも規模を縮小しながら開催する予定でしたが札幌市の秋元市長が14日の会見で「通常開催は難しい」との認識を示していました。 さっぽろ雪まつりが会場を設けず開催されるのは、2年連続となります。

北海道 2022.01.18 18:04

「まん延」1都10県に適用へ 東京・羽田空港への乗客に北海道・新千歳空港で聞いた

政府は東京など1都10県に「まん延防止等重点措置」を適用する方向で最終調整しています。 新千歳空港では利用客から不安の声が聞かれました。 (仕事で羽田空港に出発する人)「僕がもし(ウイルスを)持っててうつすっていうのも申し訳ないから感染対策はしっかりしてました」 (仕事で羽田空港に出発する人)「空港って感染者多いのかなって思ってたのでマスクとかしっかりしててもうつったら嫌だと思います」 岸田総理大臣は関係閣僚と協議して方針を固め、19日にも対策本部で正式決定する見通しです。

北海道 2022.01.18 17:22

手元にある人は返して 新型コロナ療養者に貸し出し「パルスオキシメーター」2000個未返却

札幌市が新型コロナの自宅療養者に貸し出している「パルスオキシメーター」約2000個が返却されていないことがわかりました。 感染が急拡大するなか、市は返却を呼びかけています。 「パルスオキシメーター」は血中の酸素濃度を測って呼吸状態の確認ができる機器で、札幌市では自宅療養者全員に貸し出しています。 療養を終えたら返却して次の患者に回されますが、所有する約8000個のうち2000個が返却されていないということです。 オミクロン株による感染拡大が懸念されるなか札幌市は、次の患者に貸し出すため手元に残っていないか確認してほしいと返却を呼びかけています。 今後も自宅療養者が増えることが見込まれるため、札幌市は追加で2万2000個を購入する手続きを進めているということです。

北海道 2022.01.18 17:19

オミクロン株で感染拡大 医療現場がいま直面していること 札幌の病院がもつ懸念

北海道でも感染が急速に拡大し医療体制や病床のひっ迫が懸念されています。 新型コロナの陽性患者を受け入れている医療現場の現状を取材しました。 (KKR札幌医療センター 福家聡呼吸器センター長)「コロナ陽性患者さんが入院しているエリアになります。先週から入院患者さんが急増しまして、いま20床中、6床が使用されています」 札幌市豊平区のKKR札幌医療センターです。 (KKR札幌医療センター 福家聡呼吸器センター長)「外来においても毎日のように発熱の患者さんがいらっしゃってコロナと診断される方が、確実に増えると思います。当院では幸いなことにこれまでのところ診療に差しさわるような事態は起きておりませんけれども、発熱の患者さんで救急車を呼んだときにですね。なかなか受け入れ病院が見つからなかったりとか、やはりコロナの陽性の患者さんが増えてくるとそれ以外の病気の診療が滞っていく可能性というのが一番、懸念されるところです」 急速に感染が拡大する要因の1つが感染力が強いとされる変異株「オミクロン株」です。 (KKR札幌医療センター 福家聡呼吸器センター長)「オミクロンの場合は一般市中の患者さんですとか、濃厚接触者が非常に増える株だと思いますので、社会の基盤として働いていらっしゃる方が働けなくなるということが本当に一番、怖いと」 札幌市内170か所の医療機関では、11日から国内で初めて承認された飲み薬を、61歳以上や重症化リスクがある患者などに処方できるようになりました。 この病院では、まだ投与した例はないといいます。 (KKR札幌医療センター 福家聡呼吸器センター長)「オミクロン株の場合はインフルエンザの症状に似ているというふうにも言われていますので、いわゆる風邪のような症状ですね、ちょっと鼻水が出るですとかくしゃみが出るとか、咳がこんこんと出るですとかそういう軽めの症状でもオミクロンかもしれないなということは意識しておいたほうがいいと思います」 オミクロン株の拡大に危機感を抱く医療機関。 医療体制や病床のひっ迫が懸念されています。

北海道 2022.01.18 17:11

オミクロン株疑いが8割超に 新型コロナウイルス 北海道698人感染確認

新型コロナウイルスの最新情報です。 北海道では18日、698人の新規感染と1人の死亡が確認されました。 ・札幌市 287人(経路不明153人) ・旭川市 20人 ・小樽市 25人 ・函館市 45人 ・石狩管内 116人 ・後志管内 6人 ・檜山管内 13人 ・胆振管内 59人 ・渡島管内 21人 ・留萌管内 3人 ・宗谷管内 5人 ・上川管内 9人 ・空知管内 25人 ・十勝管内 17人 ・日高管内 2人 ・オホーツク管内 13人 ・釧路管内 8人 ・根室管内 17人 ・その他 7人 オミクロン株についてですが、北海道は直近1週間のオミクロン株疑いの人数が8割を超えていることから、全陽性者に対するゲノム解析を18日から中止すると明らかにしました。 この時間までに分かっているクラスターです。 旭川市では、旭川大学の運動部の学生5人の集団感染が新たに確認されました。 また、小樽市の新成人による集まりのクラスターも、18日新たに5人確認されました。 日ごとの感染者数をまとめたカレンダーです。 週を追うごとに感染者が増え、道内は4日連続600人超えの状況です。 グラフにすると、昨年5月の第4波のような高さの山ができています。

北海道 2022.01.18 17:08

「にゃんこ大戦争」データ改ざん「強化アカウント」販売で250万円売上げ 北海道の男らを書類送検

スマホゲームのデータを不正に改ざんして強化したなどとして、6道府県の警察が北海道・遠軽町に住む46歳の男ら計19人を書類送検したことがわかりました。 書類送検された遠軽町に住む46歳の会社員の男は、2020年にスマホゲームアプリ「にゃんこ大戦争」のデータを改ざんするなどした私電磁的記録不正作出などの疑いが持たれています。 警察によりますと、男はデータを改ざんして強化したアカウントをインターネット上のゲームアカウント売買サイトを通じて販売していて、250万円ほどの売り上げがあったということです。 北海道警察のほか京都府や岐阜県など5府県の警察は、男と同様にデータの改ざんや販売をしていた2人のほか、男らに改ざんを依頼したり、アカウントを購入するなどした16人も同様の容疑で書類送検しています。

北海道 2022.01.18 14:01

「ハナヤマ」「クラモト」名乗る男から…特殊詐欺で被害総額190万円

北海道・旭川東警察署は1月17日、旭川市に住む60代の男性が約190万円をだまし取られる特殊詐欺事件があったと発表しました。 男性は、1月14日、ショートメールで携帯電話に「利用料金の支払い確認が取れません」と連絡があり、メールに記載されていた番号にかけたところ、「NTTファイナンスサポートのハナヤマ」を名乗る男から「令和2年3月からの動画サイトの登録料が未納、きょう入金しなければ裁判になる」などと言われ、「入金すれば95%返金する」という言葉を信用し、ネットバンクで犯人の指定した口座に約50万円振り込みました。 さらに翌15日には、「日本個人データ保護協会のクラモト」を名乗る男から「パソコンがウイルスに感染して、勝手に動画サイトに登録されているものが他にもある」などと連絡があり、「一旦入金すれば全額返金する」と言われ、ATMから犯人の指定した口座に約90万円振り込みました。 その翌日16日にも「クラモト」を名乗る男から「ネット被害用の保険に入らなくてはならない」との連絡があり、その際にも「今なら半額にする」と言われ、ATMから50万円を振り込みました。 この男性は3回にわたり、合計約190万円を振り込みました。 警察は、「ハナヤマ」を名乗る男と「クラモト」を名乗る男が同一人物であるかどうかなどを含め、詳しく調べを進めています。 旭川市内では同様の被害は確認されていませんが、警察は「必ず儲かる」「ギャンブルの当選情報がある」「未納料金をウェブマネーで払え」は詐欺-と、注意を呼びかけています。

北海道 2022.01.18 12:01

玄関こじ開け…交際相手の女性宅に「自分のものを取りに」男逮捕

札幌・東警察署は17日、札幌市東区の解体工の男(20)を住居侵入の疑いで逮捕しました。男は1月17日午後1時半ごろ、札幌市東区にある交際相手の女性(20代)の家に、正当な理由なく侵入した疑いが持たれています。男と女性は1月16日にトラブルがあり、もみ合いのけんかをしていましたが、警察がお互いに近づかないように指導をしていました。女性は別の場所に一時避難していましたが、自宅に戻った際、玄関がこじ開けられているのを発見し、事件が発覚しました。その後、警察が現場を捜査していたところ、男が姿を現し、緊急逮捕しました。男は調べに対し、「自分のものを取りに行きたかった」と容疑を認めていて、警察は侵入の方法などを詳しく調べています。

北海道 2022.01.18 08:23

知人に頭突き…男を逮捕 さらに「この逮捕に不服」別の男も…

北海道・釧路警察署は1月17日、釧路市の会社員の男(19)を暴行の疑いで逮捕しました。男は17日午後10時前、釧路市材木町の歩道で知人の男性(18)の顔面に頭突きをした疑いが持たれています。事件の直前、頭突きをされた男性は、逮捕された男の所有する乗用車を運転し、物損事故を起こしてしまい警察の事情聴取を受けていましたが、警察にうまく事情を説明することができないことに腹を立てた男が暴行に至り、その場で現行犯逮捕されました。頭突きをされた男性にけがはなく、男は容疑を認めているということです。また、この現場にいた、別の男(暴行の疑いで逮捕された男の知人、19)は、この逮捕に不服を申し立てるために警察署に立ち入ろうとした際、制止する男性警察官(23)の胸ぐらをつかみ、押しつける暴行を加え、公務執行を妨害した疑いで逮捕されています。

北海道 2022.01.18 08:10

原因は「薪ストーブ」か…住宅が燃える火事 北海道

北海道新ひだか町静内中野町4丁目の2階建ての一般住宅が燃える火事がありました。1月18日午前2時40分ごろ、この家に住む女性から「白煙が家の中に充満している」と消防に通報がありました。火はおよそ2時間後に消し止められ、この火事によるけが人はいませんでした。1階の薪ストーブ付近の燃え方が激しいことから、警察は薪ストーブから出火したとみて、火事の原因を詳しく調べています。

北海道 2022.01.18 08:05

バックカントリーの男性3人行方不明 北海道・富良野市 

1月17日、北海道・富良野市のスキー場からバックカントリーに入った男性3人の行方が分からなくなっていてます。 行方が分からなくなっているのは、30代から40代とみられる男性3人です。警察によりますと、17日午前11時すぎ、男性4人で、「富良野スキー場 富良野ZONE」の頂上付近からバックカントリーに入り、スノーボードをしていたということです。4人のうちひとりはコースに戻りましたが、ほかの3人の行方がわからなくなりました。警察の捜索は一旦打ち切られていて、18日午前7時ごろから再開されます。

北海道 2022.01.18 06:53

「1人暮らしの父がいない」70代男性が雪の下に・・・

赤平市の団地の軒下で70代の男性が雪に埋まった状態で発見され、死亡が確認されました。 死亡したのは、村上勝治さん77歳です。1月17日午後4時まえ、村上さんの娘から「1人暮らしの父がいない」と警察に通報がありました。警察と消防で周辺を捜索したところ、およそ1時間後、赤平市豊丘町2丁目団地の軒下で雪に埋まった状態で亡くなっている村上さんが発見されました。警察は村上さんが屋根からの落雪に巻き込まれたとみて調べています。

北海道 2022.01.18 05:18

増えるこども・若年層の新型コロナウイルス感染 ワクチン接種対象「5歳以上」拡大へ

北海道でも、20代や子どもの感染者が増加しています。 その中で国内でのワクチン接種の対象が5歳以上に拡大する見通しです。 新学期を前に保護者は、どう考えているのでしょうか。 札幌市内のクリニックです。 12歳以上のワクチン接種を進めてきました。 (クリニックインザモーニング 岡田純一院長)「年代を問わず、ワクチン接種によって重症化を防ぐという意味合いは大きいと考えている」 岡田院長が気にかけているのは、11歳以下のワクチン接種です。 厚労省は20日にも、5歳から11歳の子どもを対象にしたファイザー社製のワクチン接種を承認するか判断する方針です。 ファイザーが海外で実施した臨床試験では、発症を防ぐ有効性は90.7%で、重篤な副反応は確認されていないということです。 (クリニックインザモーニング 岡田純一院長)「新しいワクチンですので、まだ十分な長期的な反応予測は未知の部分があるわけですけど、短期間的にはリスクはそれほどないだろうということは徐々にわかっているので、あとは保護者の皆様、ご本人の考えに基づいて判断されるといい」 感染者数が急激に増えた16日までの1週間、2021年5月の「第4波」に比べると、10歳未満をはじめ20歳以下の感染者の割合が突出して増えています。 子どもを持つ母親は。 (母親)「もうちょっと様子見かなと思っています。副反応だったりとか、大人でも熱出たりするので」 (母親)「かかりつけで打ちたいと思います。(打てるまで)時間はかかったと思うけどしょうがないところではあると思う」 (Q:打てる選択肢ができるのは) (母親)「それはいいかなと思います。打ちたい家庭もあると思うので、選べた方がいいと思います」 厚労省ではすでに、各自治体に5歳から11歳の接種について準備を進めるよう通知しています。

北海道 2022.01.17 20:06

運べど減らない路肩の雪 大雪の札幌で排雪作業急ピッチ せりだした雪で車道は1車線で大渋滞

(井上カメラマン)「画面左が南郷通、右が12号です。どちらも長い列ができています」 17日朝の通勤時間帯の札幌は、至る所で長い渋滞が。 通常ならば片側2車線の国道12号は、急激な積雪の増加で排雪作業が追い付かず、せり出した雪山によって1車線に。 この影響で、40分以上もバスを待つ乗客がみられました。 (バスを待つ人)「大体30分くらいは早く出てるつもりなんですけど、全然もう(免許更新の)受付開始の時間には間に合わないです」 札幌市中心部では。 (信号機)「信号が青になりました」 交差点のすぐ横にできた大きな雪山によって、見えにくくなった歩行者信号も。 札幌の午前9時の積雪は78センチ。 平年を20センチ以上、上回っています。 (井上カメラマン)「雪堆積場の上空です。何台ものトラックが次々と雪を搬入して大きな山を作っています」 石狩市の雪堆積場では、ダンプカーが次々と大量の雪を下ろしていましたが、排雪作業が追い付いていないのが現状です。 (山﨑記者)「こちらの小学校前の歩道の路肩には、ご覧のように私の身長を超える雪山が積みあがっています。車と小学生がお互いを認識しづらく危険な状況です」 19日に始業式を迎える小学校の通学路にも大きな雪山が。 歩道が雪で埋まり、車道を歩かざるを得ない歩行者もみられました。 札幌市は始業式までに、交通量の多い通学路の除排雪作業を完了したいとしています。

北海道 2022.01.17 19:58

チキン竜田丼が100円 学生支援の100円食堂 北海道・釧路公立大学

北海道・釧路市の大学では、学生に昼食を100円で提供する取り組みが始まりました。 コロナ禍で困窮する学生を支援するのが狙いです。 100円学食が始まったのは釧路公立大学です。 通常500円ほどのチキン竜田丼が、17日から3日間は100円で学生に提供されます。 1日100食限定で、20日と21日はメニューを変えて実施します。 コロナ禍でバイトの収入が減るなど困窮する学生を支援することが目的です。 (学生)「おいしいです」 (学生)「財政状況が悪い中でこんなに安く食べられるのはありがたい」 大学の講義はいまも対面とオンラインが併用されていて、学生を取り巻く環境は厳しい状況が続いています。

北海道 2022.01.17 17:51

避難場所への階段は凍ってつるつる路面 真冬の夜の津波注意報 積雪寒冷地の北海道で命守る行動は

南太平洋のトンガ周辺で起きた大規模噴火の影響で北海道の太平洋沿岸にも一時、津波注意報が発表されました。 真冬の深夜に避難が必要になったとき、どう行動すればよいのでしょうか。 (木戸アナウンサー)「速報です。道内で津波注意報が発表されました」 トンガから約8000キロ離れた北海道の太平洋沿岸に津波注意報を発表。 (気象台の会見)「潮位変動の原因が何かよくわからない。気象庁が観測してから火山噴火による津波警報・注意報を発表したことはない」 これまでに経験したことのない津波注意報。 深夜の釧路市では。 (武田記者)「釧路の高台です。気象台によるといまも潮位が上昇しています」 釧路では午前3時20分に0.5メートルの潮位の上昇を観測。 最大63人が避難所で不安な夜を過ごしました。 (避難した人)「うちは海も近いし川も近いものですから、高いところでということでここへ来た。早く(津波注意報が)解除されてほしい」 一夜明けても、高台に避難する人が見られました。 午前1時5分に北海道内最大の0.9メートルの潮位の上昇を観測した浜中町霧多布港。 水位が上昇して港に水が溢れてる様子を、固定カメラがとらえていました。 (浜中町 石塚豊防災対策室長)「短時間の間で急激に水位が上昇できているのが確認できました。川岸の水があふれている状況」 最大56人が避難した厚岸町では。 (武田記者)「避難階段は除雪しているが手前はゆるやかな上り坂で焦ると転びそうなつるつる路面です」 避難場所の高台には長さ200メートルの階段が設置されていますが、階段の手前が一部凍っていました。 (厚岸町民)「つるつる滑るから大変だと思いますね。高齢の人は登れないのでは」 真冬の北海道で津波からの避難が必要になったとき、どのような点に注意すればいいのか。 北海道大学の高橋浩晃教授は次のように指摘します。 (北海道大学地震火山研究観測センター 高橋浩晃教授)「積雪や凍結があるので、避難スピードがどうしても遅くなってします。警報ができたらできるだけ早く非難できるように普段から準備しておく」 いつどこで私たちを襲うかわからない津波。 冬場は特に早め早めの行動が大切です。

北海道 2022.01.17 17:07

北海道643人感染 新型コロナウイルス「10万人感染者」レベル2基準を超過

新型コロナウイルスの最新情報です。 北海道では17日、643人の新規感染者が確認されました。 ・札幌市 392人(経路不明210人) ・旭川市 1人 ・小樽市 9人 ・函館市 14人 ・石狩管内 95人 ・後志管内 9人 ・檜山管内 3人 ・胆振管内 33人 ・渡島管内 3人 ・留萌管内 7人 ・宗谷管内 2人 ・上川管内 11人 ・オホーツク管内 24人 ・空知管内 22人 ・十勝管内 4人 ・日高管内 6人 ・釧路管内 1人 ・根室管内 1人 ・その他 6人 新たなクラスターは小樽市で新成人の大人数飲食で、これまでに37人の感染が確認されています。 オミクロンの感染疑いも北海道道で17件・小樽で4件、確認されています。 日ごとの感染者をカレンダーにまとめました。 週を追うごとに感染者が増えています。 北海道では3日連続の600人台となっています。 発生状況をグラフにすると、感染者が急増していることが分かります。 北海道の感染レベルの基準と現在の数値を照らし合わせると、病床使用率・重傷病床使用率はレベル2の基準に達していませんが、10万人あたりの感染者と療養者数は北海道・札幌市ともにレベル2の基準を大きく上回ってます。

北海道 2022.01.17 17:01

迫力の疾走、安産の願いこめて 春出産予定の馬が雪中を走る 北海道・音更の牧場

北海道・音更町の牧場では、春に出産をひかえる馬などの運動不足を解消しようと、この時期恒例の「馬追い運動」が始まりました。 馬が約30センチ積もった雪のコースを駆けぬけます。 この牧場では冬の間、馬は厩舎や隣接するパドックで過ごします。 そのため冬の運動不足の解消と、妊娠した馬の安産のために毎年この時期に雪の中での馬追い運動を行っています。 17日は出産を控えた馬62頭を含む87頭が、800メートルのコースを3周ずつ駆け抜けました。 (見に来た人は)「すごいですね初めて見たけど迫力がすごい」 馬の赤ちゃんは、2月から4月にかけて生まれる予定だという事です。

北海道 2022.01.17 13:10

モデルナ社製ワクチン使用 札幌コンベンションセンターで医療従事者向け3回目接種 新型コロナ対策

新型コロナウイルスの3回目のワクチン接種が前倒しされたことに伴い、17日から札幌コンベンションセンターで始まった医療従事者向けの集団接種。 この会場ではモデルナ社製のワクチンを接種するということです。 (根本記者)「これまでファイザー社製を打ってきた医療従事者からは、モデルナ社製のワクチンを接種することへの期待の声が聞かれました」 (訪問看護師)「少しは抗体値が上がるということなので」「ちょっと期待しています」 この会場では2月2日まで接種が続き、約1万1000人分の予約枠が準備されているということです。

北海道 2022.01.17 12:21

月曜朝から大渋滞 積雪急増の札幌 排雪追いつかず狭まる道幅 40分以上バス待つ人も

(井上カメラマン)「画面左が南郷通、右が国道12号です。どちらも長い列ができています」 札幌の17日午前11時の積雪は77センチで、平年を20センチ以上上回っています。 急激な積雪の増加で排雪作業が追い付かず、札幌市内は幹線道路でも道幅が狭くなり、道路渋滞が深刻化しています。 国道12号沿いのバス停ではダイヤが乱れ、40分以上バスを待つ人の姿が見られました。 (バスを待つ人)「大体30分くらいは早く出てるつもりなんですけど、全然もう(免許更新の)受付開始の時間には間に合わないです」 札幌は気温が3℃まで上がる見込みで、路面状況の悪化や屋根からの落雪などに注意が必要です。

北海道 2022.01.17 12:17

31歳男 知人の71歳男性をスコップで殴る・包丁で切りつける

北海道名寄市で、知人の71歳の男性を包丁で切るつけるなどして殺害しようとしたとして、31歳の男が殺人未遂の疑いで逮捕されました。 殺人未遂の疑いで逮捕されたのは、住所不定・自称無職の高橋優一朗容疑者31歳です。 高橋容疑者は1月14日から15日未明にかけ名寄市日進の建物の中で、知人の佐久間和夫さん71歳の顔や頭を包丁で切りつけたり、スコップで殴ったりして殺害しようとした疑いが持たれています。 警察は高橋容疑者の認否を明らかにしていません。 警察によりますと、佐久間さんは顔や頭に切り傷などを負いましたが命に別状はないということです。 佐久間さんは、事件直後近くの住宅に駆け込み「暴漢に襲われた」と話していて、警察が詳しい動機について調べています。

北海道 2022.01.17 08:09

男子高校生ら4人逮捕 すすきの路上強盗 現金20万入り財布を

札幌市中央区の路上で1月16日、27歳の男性に暴行を加え、現金が入った財布を奪ったとして、男子高校生ら4人が逮捕されました。 強盗致傷の疑いで逮捕されたのは、札幌市に住む高校生やアルバイト従業員のいずれも18歳の少年4人です。 4人は16日午前2時ごろ、札幌市中央区の路上で、宿泊先を探していた27歳の男性の顔面を殴るなどしたうえ、現金およそ20万円が入った財布を奪った疑いがもたれています。 男性は顔面や腕に軽いけがをしました。 警察によりますと、防犯カメラの映像などから4人を特定。 現場付近にいた4人を発見し逮捕に至ったということです。 警察は4人の認否については明らかにしていません。

北海道 2022.01.17 08:03

こんな住宅街のど真ん中に現れたのは「シカ」!その数なんと

札幌市中央区の住宅街に1月16日、突如、現れたのは「シカの群れ」。 警察が駆け付けましたが、住民などに被害はありませんでした。 「やばい。シカいる。びっくりだね。うちに来た!うちに来ないで!」 住宅地に現れたのは6~7頭のシカ。 16日午前9時頃、札幌市中央区宮の森4条10丁目で、雪かきをしていた人が「シカの群れを目撃した」と警察に通報しました。 警察が駆け付けたところ、角がないシカの群れが確認されました。 このほか、中央区大通西28丁目付近や西区西野付近でもシカの目撃通報が相次いだということです。 人への被害や交通障害などの情報はありませんでした。

北海道 2022.01.17 08:01

「今年も無事に」名物・ガリンコ号 安全祈願祭

オホーツクの流氷を満喫できる流氷砕氷船「ガリンコ号」の運航開始を前に、安全祈願祭が行われました。 1月15日行われた流氷砕氷船「ガリンコ号」の安全祈願祭。 地元の観光関係者などが出席して今シーズンの安全運航を祈願しました。 「ガリンコ号」は15日から運航開始する予定でしたが悪天候のため中止され、20日が初運航になる予定です。 (担当者)「今後とも安全に運航を心がけていきたい」 ことしの流氷の南下は例年並みで、順調にいけば1月20日以降に船上から流氷を堪能できるということです。

北海道 2022.01.17 08:00

小樽の「昭和の生活」鮮やかに 銅板の版画で蘇る

小樽の市民ギャラリーでは、銅版画作品50点を展示した個展が開催されています。 冬支度の食材を買い求める小樽市民を描いた「冬の坂道」。 そのほかにも昭和時代の生活の様子をモチーフにした銅版画が展示されています。 小樽の市民ギャラリーでは、札幌在住の作家・大井戸百合子さんが活動の集大成として個展を開きました。 特に、手宮市場の一体感に共感し、何度も訪れ、作品を手掛けてきたといいます。 この個展は1月23日まで開催しています。

北海道 2022.01.17 07:59

2階の窓から水かけ男逮捕 水をかけたその理由は?

札幌・白石警察署は1月16日、札幌市白石区に住む無職の男(78)を暴行の疑いで逮捕しました。 男は16日午前7時40分ごろ、外で雪かきをしていた男性2人に対し、アパートの2階の窓から水や湯をかけた疑いがもたれています。 警察によりますと、男と男性2人は同じアパートの住民で、雪の捨て場をめぐってトラブルになったとみられています。 男は調べに対し、「腹をたててやりました」と容疑を認めているということです。

北海道 2022.01.17 06:38

ひいたあと一度も止まらず!住宅街で男性をひいた車が逃走 

北海道・江別市大麻栄町で1月16日午後4時前、自宅の前で子どもと遊んでいた男性が転倒したところ、走ってきた車にひかれ、車がそのまま逃走するひき逃げ事件が発生しました。 男性は右足を骨折する重傷です。 警察によりますと、現場は住宅街で、車は男性をひいたあと一度も止まることなく逃走したということです。 警察はひき逃げ事件として、逃げた車の行方を追っています。

北海道 2022.01.17 06:33

雪の事故相次ぐ…落雪に注意!雪山に埋まり60代女性が死亡

16日、北海道・赤歌警察署は赤平市の住宅の玄関先で雪に埋もれていた女性(68)が発見され、死亡が確認されたと発表しました。 警察によりますと、16日午前11時ごろ、女性の元を訪ねた息子が、女性が見当たらず人気がないことを怪しんで消防に通報しました。 駆けつけた消防が、玄関先にあった雪山の中に埋まっていた女性を発見しましたが、その場で死亡が確認されました。 玄関の上にある屋根に雪がなかったことから、警察は女性が落雪に巻き込まれたとみて調べています。 また、北海道・稚内警察署によりますと、16日午前10時半ごろ、落雪に巻き込まれた女性(56)の家族から、「屋根の雪が落ちて人が埋まっている」と消防に通報がありました。 警察は、除雪中の落雪に巻き込まれたとみて調べています。

北海道 2022.01.16 20:13

津波注意報続き…不安な夜を過ごす 解除され大きな被害はなし

気象庁は、太平洋沿岸に発表していた津波注意報を16日午後2時に解除しました。 北海道内で被害は確認されていません。 根室・花咲港では海面が上下している様子が確認できます。 北海道釧路市では、16日午前3時20分に0.5メートルの潮位の上昇を観測しました。 一夜明け、避難所では。 (避難した市民)「海岸に近いので高いところに逃げようと来た」 津波注意報は、16日午後2時にすべての地域で解除され、最大26か所で開設していた避難所もすべて閉鎖しました。 気象庁は海面変動はしばらく継続するため、海での作業は十分、気をつけるよう呼びかけています。

北海道 2022.01.16 19:35

新たに道内692人感染 連日600人超え 札幌市319人 新規クラスターは5件確認

16日北海道内では、新型コロナの感染者が新たに692人確認されました。 2日連続で600人超えです。 内訳です。 札幌市で319人、石狩管内で109人などとなっています。 全道の感染者は692人で、2日連続の600人超えとなりました。 札幌市の10万人あたりの感染者数は61.3人、全道では49.8人となりました。 また旭川市のデイサービスや江別市の成人式後の会食など、5か所で新たなクラスターが確認されています。

北海道 2022.01.16 19:32

太平洋沿岸に津波注意報続く…午後も警戒 釧路では避難した人も

気象庁はトンガ諸島付近での大規模な噴火に伴い、太平洋沿岸に津波注意報を発表しています。 これまでに道内で津波による被害は確認されていません。 根室・花咲港では海面が上下に変動している様子が確認できます。 一方、午前3時20分に0.5メートルの津波が到達した釧路市では、一夜明け、高台に避難する人の姿が見られました。 釧路市幣舞町にある避難所でも、6人が避難していました。 (避難してきた市民)「うちは海も近いし川も近いものですから、高いところでということでここへ来た。早く解除されてほしい」 また新ひだか町の沿岸部では現在、避難指示を発令しています。 道内の満潮時刻は、このあと釧路で午後1時9分浦河で午後1時29分などと予測されていて、引き続き注意報が解除されるまでは警戒を続けるよう呼びかけています。

北海道 2022.01.16 11:52

【札幌管区気象台会見】道内でも太平洋沿岸に津波注意報

(気象台の会見)「潮位変動の原因が何かよくわからない。津波警報や注意報は震源の位置とマグニチュードをもとに出すが、今回はもとになるデータが地震ではない。気象庁が観測してから火山噴火による津波警報・注意報を発表したことはない。いまのところ半日程度は警戒。潮位変化の原因はわかっていないので長めか短めかは潮位変化を見ながら」

北海道 2022.01.16 06:20

津波に注意 釧路市のようすは

北海道釧路市では津波注意報を受けて自主避難をしている方が不安な夜を過ごしています。 (自主避難した人は)「びっくりしました。不安なのですぐ来ました」 「今津波が来るから早く逃げなさいと言われて来た」 釧路市によりますと、市内には16日午前3時現在避難所は設置していませんが、自主的に避難を希望する人のために市の防災庁舎など4か所を解放しています。 これまでに55人の市民が避難し、不安な夜を過ごしていました。 (武田記者)「釧路市の高台です。気象台によりますといまも水位が上昇しているということです」 また、これまでに釧路市では津波による被害などの報告は確認されていません。

北海道 2022.01.16 06:18

コンビニで10代男性の股間を触る 専門学生の男を逮捕

札幌・北警察署は15日、札幌市北区に住む専門学生の男(19)を強制わいせつの疑いで逮捕しました。 男は先月20日の午後7時20分ごろ、札幌市北区新琴似4条6丁目のコンビニエンスストア店内で10代男性の股間を触るわいせつ行為をした疑いが持たれています。 警察によりますと、事件後に被害者の母親から「息子が股間を触られた」と110番通報があり、警察は防犯カメラなどの捜査から男を特定しました。 調べに対し男は「混乱しているが、触ったことはない」などと容疑を否認しているということです。

北海道 2022.01.15 19:17

子どもたちが口論していたから しつけと称して殴る蹴る 娘3人に暴行を加えた父親を逮捕

札幌西署は15日、暴行の容疑で西区の飲食店経営の男(37)を逮捕しました。 男は今月11日の午後7時頃から午後10時頃までの間に、自宅で10代の娘3人に対し、顔を殴ったり、足蹴りしたりするなどの暴行を加えた疑いが持たれています。 家には男と妻、娘4人の6人が住んでいましたが、四女は被害にあっていないということです。 児童相談所からの通報を受け、警察が捜査をしていました。 調べに対し男は、子どもたちが口論をしていたため激高し、しつけのためだったと話し、暴行を加え たことは認めているものの「誰にどういう暴行をしたのか覚えていない」と容疑を一部否認しているということです。 警察は過去の余罪を含め捜査することにしています。

北海道 2022.01.15 18:11

積雪76センチの札幌 雪の峠は越えるも一転気温上昇で落雪通報が相次ぐ

北海道内は、大荒れの天気から一転気温が上昇して、屋根からの落雪の通報が相次いだほか、大雪の影響は続いていて、JRでは特急などの運休が続いています。 積雪が76センチと例年を20センチ以上、上回っている札幌。 雪の峠は越えましたが、最高気温は2.3℃まであがり、札幌市消防局には落雪や除雪事故の通報が午後5時までに7件寄せられていて、雪の事故に注意が必要です。

北海道 2022.01.15 17:57

国道で除雪車とタンクローリーが衝突 タンクローリー運転の50代男性が右手を骨折する重傷

北海道・留萌市の国道で、除雪車とタンクローリーが衝突する事故があり、男性1人が右手を骨折する重傷です。 事故があったのは、留萌市カモイワの国道232号です。 午前11時前、羽幌方向に走っていた除雪車が、対向車線にはみ出し反対側から来たタンクローリーと衝突しました。 この事故で、タンクローリーを運転していた50代の男性が右手を骨折する重傷です。 警察は除雪車の一部が、ガードロープに引っかかったことが事故の原因とみて、調べを進めています。

北海道 2022.01.15 17:54

<過去3番目の多さ>新型コロナ感染者数 北海道695人・札幌は367人 オミクロン株は札幌で新たに23人感染

15日北海道内では、新型コロナウイルスの感染者が新たに695人確認されました。 道内の感染者数としては過去3番目の多さとなりました。 感染者の内訳です。 札幌市 367人 小樽市  24人 石狩管内107人などとなっています。 600人を超えるのは、去年5月23日以来で道内の感染者数としては、過去3番目の多さとなりました。 15日午後5時までに、札幌の認定こども園で5人の新たなクラスターが確認されています。 旭川高砂台病院のクラスターは1人増え15人に拡大しました。 また、札幌市では新たに23人がオミクロン株に感染していることがわかりました。 これで全道のオミクロン株の感染者は82人となっています。

北海道 2022.01.15 17:52

JRが運休 車の立ち往生も 大雪の影響続く

15日の北海道は上空に残った寒気の影響で、昼すぎまで道央や道北を中心に雪が降る見込みです。 JRは381本が運休となるなど交通への影響が続いています。 札幌では、15日も朝から雪に見舞われ、住民は雪かきに追われていました。 (住民)「(雪が)重いのには参ります。いっぺんに(降雪が)来られるのが一番つらいです」 北海道は上空に寒気が残り、昼すぎまで道央や道北を中心に雪が降る見込みです。 降り続く雪の影響で、胆振の安平町では午前2時前からトレーラーなどおよそ8台が5時間にわたって一時、立ち往生しました。 JR北海道では各方面で除雪が続いていて、午前11時半現在で特急73本を含む381本が運休となっています。 一方、15日から道内27の会場で大学入学共通テストが始まりましたが、会場のひとつである北海道大学では特に混乱なく予定通り試験が始まったということです。

北海道 2022.01.15 12:13

逃げる女性を執拗に追いかけて元従業員の女性宅で暴行の疑い 飲食店経営の男(59)逮捕

北海道・帯広警察署は14日、暴行と住居侵入の疑いで音更町の飲食店経営の男(59)を逮捕しました。 男は13日、音更町内のアパートの女性(30)の部屋やその敷地内で女性の髪をひっぱったり足を蹴ったりする暴行を加えた疑いが持たれています。 警察によりますと、女性は男が経営する飲食店の元従業員で、退職の手続きで男が女性宅を訪れた際にトラブルになり、女性が敷地内にある車に逃げ込んだところ男は車内の女性に暴行。 さらに、女性が自分の部屋に逃げ込んだあとも男は暴行を続けたということです。 女性にけがはありませんでした。 調べに対して男は一部の暴行については認めているものの、住居侵入については否認しているということです。

北海道 2022.01.15 11:41

凍結路面に雪 トレーラーとワゴン車が正面衝突 ワゴン車運転の男性が死亡

北海道・滝川市江部乙町の国道12号で14日午後7時半ごろ、滝川市の市街地方面に走っていたワゴン車と対向車線のトレーラーが正面衝突する事故がありました。 この事故でワゴン車を運転していた小樽市の男性(62)が死亡、助手席の男性(24)も右腕を骨折する重傷です。 現場は片側1車線の直線道路ですが、事故当時、雪が降っていて凍結した路面に雪が降り積もった状態だったということです。 警察はどちらか一方の車が対向車線にはみ出したとみて、事故の原因を調べています。

北海道 2022.01.15 11:40

ナマコ密漁の疑い暴力団組員の男ら12人を逮捕 ゴムボート使って犯行に及ぶ

札幌・中央警察署は14日、この日までに六代目山口組三代目弘道会福島連合組員の男(42)ら12人を漁業法違反の疑いで逮捕したと発表しました。 12人は去年3月、共謀の上、室蘭市付近の海でナマコを密漁した疑いが持たれています。 警察によりますと、12人はゴムボートを使って沖に出て数人がダイバーとして海中に入りナマコを採っていたということです。 警察は12人の認否を明らかにしていません。

北海道 2022.01.15 11:39

「高齢者3回目接種前倒しへ準備」秋元札幌市長 新型コロナウイルス無料検査場の活用呼びかけ

秋元札幌市長が記者会見し、感染が急拡大していることをうけて保健所の体制を増強することを明らかにしました。 (秋元市長)「今後の感染者数の急増に対応するため、万全の医療提供体制を確保するということに加え、全庁一丸となって市民の命と健康を守るために、直ちに保健所職員の応援態勢を増強するよう指示をした。 市民の皆様におかれましては、オミクロン株の感染拡大に伴って不安を感じるという方が多くいらっしゃるかと思う。 無症状の方を対象とした無料の検査場が順次、開設をされている。 市内40か所に開設されるのでご活用いただきたい。 そしてオミクロン株に対しましては、ワクチンの3回目の接種が有効とされているので、国の方針を踏まえて、まず高齢者の3回接種の前倒しに向けた準備を着実に進めていく。 今後3回目の接種が可能となる方が円滑に接種できるように、引き続き万全の態勢を整えるよう指示をした。 3回目のワクチン接種について、先月から医療従事者への追加接種を開始をしているが、厚生労働省より前倒しで実施する対象者の考え方ということが示されてることを受けて、65歳以上の一般高齢者の方について、これまでの予定をさらに前倒しをして3回目のワクチン接種を行うこととした。 まず接種券の発送について、1月中に2回目接種から7か月を経過する一般高齢者の方に対しては、1月の21日および24日に発送をする。2月以降に7か月を経過する方に対しては、7か月に到達する前にお手元に届くよう1月28日から毎週金曜日に接種券を発送をする」

北海道 2022.01.14 19:34

新規感染者467人の北海道 鈴木直道知事「病床使用率20%超えれば〝まん延〟含め検討」

感染の急拡大を受け、鈴木知事は14日の会見で感染状況の現状を説明しました。 医療提供体制の維持が急務で、即応病床数を速やかに増やすことを明らかにしました。 (鈴木知事)「全国においてはオミクロン株の置き換わりが進みつつあるというが、道内も置き換わりつつある。直近1週間のデルタ株のスクリーニングの陰性になった割合がオミクロン株の疑いというかたちになるが、直近1週間で6割がデルタマイナスという状況。置き換わりが進みつつある」 「新規感染者数も重要だが、医療の逼迫状況に重点を置くという国の考え方もある。我々もそう考えている。感染者数は多いが、病床使用率は10.8%。感染者数が非常に増加している一方で、病床使用率が急激に合わせて増加していない。ただちに医療提供体制が逼迫する状況ではないが、慎重にモニタリングをしていく」 「この病床使用率20%の指標があるので、その指標を超えることが確実となれば速やかにレベル2に移行する。その際に、まん延防止等重点措置を含めた対策を迅速に講じることができるようできるように検討を進めていく」 「またオミクロン株感染による受け入れのため、病床フェーズ今1だが、1月18日に病床フェーズを2に上げる。このオミクロン株、急激に増えるかもしれない。そのことを念頭に置いて先手でフェーズを上げる。18日からそういった状況を進めていく。それから自宅療養の体制も重要なので、これも強化する。訪問診療の医療機関も553か所まで増やした。経口治療薬も、もう700か所の薬局で速やかに投与できる体制を整えた。オミクロン株の感染が非常に早いなかで対応を取っていきたい」

北海道 2022.01.14 19:30

この天候で募る不安「真冬の大停電」小学校に登場した3台の自動車が大変身

真冬の真っただ中で、大停電が発生したら。 ここ数日の天候で、そんな心配も募ります。 災害で停電が起きたとき、課題となるのは「避難所の電源確保」。 そんなときに電動自動車を迅速に派遣するための実験が、札幌で実施されました。 (宮崎記者)「いま1台の乗用車が小学校に到着しました。これから駐車場に向かいます」 小学校に到着したのは3台のハイブリッド自動車。 (担当者)「準備できたので給電お願いします!」 ケーブルを車内のコンセントにつなげば、スマホの充電が開始。 自動車がバッテリーに変身しました。 北海道内で初めて実施された電動自動車の派遣実証です。 大荒れの天気が続く北海道。 この大雪の影響で12日には北海道で一時、最大約6200戸が停電しました。 真冬に停電が長引けば住民生活はおろか、命にも大きな影響を及ぼします。 14日の派遣実証には国や札幌市、自動車メーカーなどが参加。 (避難所の担当者)「地震に伴って停電が発生していまして、電源供給できる給電車を3台お願いできますでしょうか」 まず避難所から区役所に防災無線で電動自動車の派遣を要請。 区役所は自動車販売店に専用アプリで電気自動車を配車します。 (宮崎記者)「地図画面上に車が表示されています」 車の移動状況はアプリ画面を通してリアルタイムで確認できます。 (札幌市環境局 丸山夏樹さん)「このアプリを活用して電話回線の混雑の中でも円滑に配車できる形をとっていきたい」 電動自動車が到着したのは、避難所の要請から約30分後。 コンセントを車に差し込めば、すぐに電源を確保することができました。 車1台で賄える電力は一般家庭の4日分。 札幌市では現在、200台の電動自動車を配備しているということです。 (地域住民)「携帯電話の充電は命にもつながること。ぜひもっと台数を増やして、各避難所に届けられたら素晴らしい」 (札幌市環境局 丸山夏樹さん)「市民のために、災害が起こったときに速やかに対応できるような体制を整えていきたい」 国などは今後派遣実証の課題を洗い出し、ほかの自治体にも共有する方針です。

北海道 2022.01.14 19:23

新型コロナウイルス「のみ薬」札幌で準備加速 対象は方法は量は気になる課題は 専門家に聞いた

新型コロナウイルスは今後、自宅療養する患者が増えることが予想されます。 札幌市では、一定の条件を満たした患者向けの「飲み薬」を準備を加速しています。 この「飲み薬」の効果とは。 札幌市内の調剤薬局です。 ここに、その「飲み薬」がありました。 (薬剤師)「こちらが、新型コロナの飲み薬です」 「モルヌピラビル」。 12月、厚労省が国内で初めて承認した飲み薬の治療薬です。 札幌市では11日から市内170か所の医療機関で、61歳以上・かつ重症化リスクがあるなど条件を満たした患者に対し、医師が処方できるようになりました。 (薬剤師)「患者からの呼気の検査でウイルス量が減少したときいている。かなり効果は期待できる」 この飲み薬は、1日8カプセルを2回に分けて服用。 医療機関と連携して薬局から配送する仕組みです。 (薬剤師)「発症から時間が短いところで服用が望まれるので可能な限り対応していく」 専門家はこの飲み薬に期待する一方、課題もあると懸念します。 (北海道医療大学 塚本容子教授)「モルヌピラビルの効果は発症後、5日以内に内服して重症化リスクを半分程度減らすことができるといわれている。発症から5日経ってしまうと効果がないといわれている。医師の診察でモルヌピラビルが必要だと判断してから薬局に処方箋を送ると思うが、薬局も忙しいときにすぐ配達できるのかという問題もある。5日の壁は大変なのでは」 札幌市によりますと現在、札幌市内8か所の薬局で対応していますが、来週以降は約260か所の薬局で対応できるよう準備を加速しているということです。

北海道 2022.01.14 19:19

大雪の札幌で市長が要請「除排雪に一層の全力を」3学期始業式の通学路には雪山 北海道冬の嵐

札幌市東区。14日朝もここ数日と同じ光景。 通勤の時間帯の、中心部へ向かう車はこの大渋滞。 (山崎記者)「こちら住宅街の通りですが、道幅が非常に狭く、視界も悪いため、お互いに譲り合わなければ通行できない状態です」 住宅街の生活道路も、ここ数日状況は変わりません。 せりだした雪山によって車1台分の道幅しかなく、対向車がすれ違うこともできません。 3日間にわたり降り続く雪。 11日の降り始めからの札幌市の雪の量は、48センチに達しています。 (住民)「きょうは(除雪は)1回目ですけど、きのうは夜中もやってて。もう降らないでほしい」 (山崎記者)「大雪の影響で歩道が埋まってしまい、中学生が車道を歩かざるを得ない状況です」 14日から中学校は3学期。 午後になっても通学路には大きな雪山ができていました。 (中学生を迎えに来た人)「(排雪が)間に合っていないと思います。1車線しか通れないので避ける場所もないですよね。小学校も始まってくるので、早く(排雪を)やってほしいなと」 駐車場に入ろうとした車が雪に埋まる場面も。 タイヤ周辺の雪をスコップで除雪し、10分ほどで自力脱出したということです。 (運転手)「(車の)腹がつかえたと思うが、なかなかここまで深くなってることはない」 除雪や排雪が進んでいない状況に、札幌市の秋元市長は対策会議を開催。 バス路線や学校周辺などを中心に作業の強化を指示しました。 (秋元市長)「例年を上回る回数を出動しているが、それを上回る積雪・降雪がある状況。除排雪作業に一層の全力を尽くしてほしい」 日本海側を中心に冬の嵐に見舞われた北海道。 大荒れが続く原因は、低気圧の停滞。 強い冬型が続いているからです。 (金澤記者)「深川市内です。湿った雪にすっぽり覆われています。あちらの屋根の上、雪が張り出していて危険な状態です」 13日、落雪により一人が亡くなった深川市。 深川警察署では緊急の市内パトロールを行いました。 (警察官)「落雪ですとか、複数人で作業するようにしてください」 (住民)「屋根の上に雪がたまるときがあるので、それを下ろすときは十分気を付けながら」 交通にも大きな影響が続いています。 JR北海道は14日午後9時以降の、札幌駅を発車する全列車を運休することに決めました。 大雪の影響で列車が進路変更できず、集中的に除雪作業を行うためです。 午後5時半の時点で、特急や快速エアポートなど666本の運休が決まっています。 15日も始発から運休や遅れの発生が見込まれています。 200人が構内で一夜を明かした新千歳空港。 14日も東京や関西行きなど88便の欠航が決まっていて、この後も欠航が増える可能性があるということです。 北海道は日本海側を中心に引き続き15日の朝まで、大荒れの天気に警戒が必要です。

北海道 2022.01.14 19:10

わずか2週間で1億3千万円被害 北海道で増える特殊詐欺被害「騙されていることに気づかぬ被害も」

北海道の警察署長を集めた会議が北海道警察本部で開かれ、扇澤本部長は多額の被害が相次いでいる特殊詐欺について、特に強い危機感を持って対策を進めるよう求めました。 北海道では去年1年間の特殊詐欺の被害額が6億円ちかくにのぼり、3年連続で増加しています。 さらにことしもわずか2週間ほどの間に3件で計1億3000万円以上の被害が確認されるなど多額の被害が相次いでいます。 (扇澤昭宏本部長)「だまされていることに気づかぬまま被害にあっている方がいることも懸念され、極めて深刻な憂慮すべき状況」 扇澤昭宏本部長は特殊詐欺に対する強い危機感をあらわにし、地域に密着したきめ細やかな対策を推進するよう求めました。

北海道 2022.01.14 18:29

食べることが生産者応援「今こそ食べよう!北海道」鈴木直道北海道知事もPR

札幌市内の大手スーパーで行われたのは「今こそ食べよう!北海道」のPRイベントです。 北海道民にもっと道産の食品を食べてもらおうと鈴木北海道知事も参加し、特に新型コロナウイルスや赤潮などの影響で消費が落ち込む水産品を食べてほしいとアピールしました。 (鈴木直道知事)「(道産品を)1品でも多く、おいしく食べてもらって。それが生産者の方や飲食店のみなさんの応援になる」 鈴木知事は買い物客に北海道産の昆布を手渡し、北海道産食材の魅力を伝えていました。

北海道 2022.01.14 18:25

北海道・札幌ともに「レベル2」突破 新型コロナウイルス467人感染確認 8月以来水準

新型コロナウイルスの最新情報です。 北海道で467人の新規感染者が確認されました。 400人を超えるのは、約4か月半ぶりです。 オミクロン株の感染確定者は発表されませんでした。 ・札幌市 194人(経路不明調査中) ・旭川市 19人 ・小樽市 26人 ・函館市 13人 ・石狩管内 75人 ・空知管内 32人 ・胆振管内 26人 ・十勝管内 14人 ・釧路管内 14人 ・上川管内 13人 ・オホーツク管内 10人 ・後志管内 5人 ・檜山管内 5人 ・渡島管内 5人 ・日高管内 1人 ・宗谷管内 1人 ・留萌管内 1人 ・根室管内 1人 ・その他 12人 日ごとの感染者数をカレンダーにまとめました。 週を追うごとに感染者が増えています。 北海道では1週間連続での3ケタとなっています。 感染者数をグラフにすると、また大きな山ができ始めています。 北海道の感染レベルの基準と現在の数値を照らし合わせると、10万人あたりの感染者と療養者数は、北海道・札幌市ともにレベル2の基準を上回っています。 病床のひっ迫具合は10%ほどに抑えられています。

北海道 2022.01.14 17:34

北海道の高速道路に吹き荒れる強風 大雪の岩見沢市 青果店は排雪作業は 市民生活に打撃

(佐藤アナウンサー)「現在道央道、札幌から岩見沢方向に向かって走行中です。高速道路の上ですが強い風が吹いています。この道路の横に積もっている路肩の雪、これが風で舞い上げられまして、非常に視界が悪くなっています」 「JR岩見沢駅近くにあります、商店街です。お昼12時を回ったところなんですが、この時間も細かい雪、時折強い風が吹いています。連日降った雪の影響で、商店街のアーケードの上には非常にこんもりとした雪。ところどころ競り上がっていまして、雪庇の状況となっています。頭上には細心の注意が必要となっています」 (青果店を営む方)「(客足は)ぜんぜんダメですね。(Q.雪がすごいが、仕入れは?)行けないです。吹雪だから月曜日から行こうと思っている。(雪が)やめばね。事故になったら大変でしょ」 (排雪作業中の方)「きのうの夜11時からずっと。また雪が降ってきたから、また夜11時ぐらいから除雪に出なきゃいけない。寝る暇無いです」

北海道 2022.01.14 17:30

暴風雪3日目の北海道 舞うのは雪か嘆きの声か JR607本運休 新千歳空港では東京便など欠航相次ぐ

14日午前7時。日本海側の北海道・羽幌町です。 強い風に雪があおられてホワイトアウトに。 14日未明に最大瞬間風速22.9メートルを観測。 (町民)「例年になくふぶいてますね。たいへんです」 大荒れが続く原因は、低気圧の停滞。 強い冬型が続いているからです。 札幌市東区では通勤の時間帯。中心部へ向かう車は大渋滞。 (山崎記者)「こちら住宅街の通りですが、道幅が非常に狭く、視界も悪いため、お互いに譲り合わなければ通行できない状態です」 せりだした雪山によって車1台分の道幅しかなく、対向車がすれ違うこともできません。 歩道が雪に埋もれてしまったため、車道を歩かざるをえない歩行者の姿も。 (歩行者)「この辺全然歩道がなかったりするので、道路を歩いていかなきゃいけず、けっこう後ろから車が来たら怖いなってなります」 3日間にわたり降り続く雪。 11日の降り始めからの札幌市の雪の量は、46センチに達しています。 (住民)「きょうは(除雪は)1回目ですけど、きのうは夜中もやってて。もう降らないでほしい」 新千歳空港では13日、出発便と到着便合わせて60便が欠航となり、約200人が空港内で一夜を明かしました。 (利用者)「相当疲れましたね」 (利用者)「早く布団で寝たいですね」 14日も東京や関西行きなど79便の欠航が決まっていて、この後も欠航が増える可能性があるということです。 JR北海道は午後3時の時点で、特急や快速エアポートなど607本の運休が決まっています。 室蘭線や石勝線などでは終日運転見合わせとなっています。 道内は日本海側を中心に引き続き14日夜まで、大荒れの天気に警戒が必要です。

北海道 2022.01.14 16:42

大雪のなかあすから本番 大学入試共通テスト会場の北海道大学「車ちゃんと進むか心配」

大雪のなか、札幌市の公立中学校97校などでは生徒たちが登校。 3学期の始業式が行われ、抱負を語りました。 (生徒)「委員会活動などを通じて、苦手なことを克服したい」 北海道大学には15日から始まる大学入学共通テストにそなえ、受験生たちが下見に訪れていました。 こちらの受験生は、会場到着まで予定より45分も長くかかったといいます。 (受験生)「駅まで車で行くんですけど車がちゃんと進むか心配」 北海道大学によりますと、今のところ15日の試験は定刻通り始められる予定だということです。

北海道 2022.01.14 13:24

車20台超が立ち往生も 立ちはだかる雪山 大雪の北海道・岩見沢から中継

北海道では大雪の影響が続いています。大雪となっている岩見沢市から中継です。 この時間も細かい雪が舞っています。 この辺り一帯は数日前に排雪作業が行われて、雪が無くなったということですが、私の背丈をゆうに超える2メートルから3メートルの雪山がここ数日の雪で積もったということです。 こちらの場所はJR岩見沢駅から徒歩5分程の商店街です。 アーケードの上にはこんもりとした雪山、所々せり出していてせっぴの状態です。 氷柱も出来ていて頭上には細心の注意を払うようにしてください。 路面状況に目を向けてみますと、シャーベット状の雪で所々わだちもできています。 先ほど入ってきた情報によりますと、岩見沢市の道道を走行している車両が雪にはまり、一時二十数台が立ち往生したという事ですが、現在は解消したという事です。

北海道 2022.01.14 13:20

JR北海道で運休517本 新千歳空港-東京羽田・成田空港便など48便欠航 今後も増加の可能性

JR北海道によりますと、快速エアポート59本のほか札幌と旭川・函館を結ぶ特急や普通列車など計517本の運休が決まっています。 室蘭線や石勝線などでは、終日運転見合わせとなっています。 空の便は午前10時現在、新千歳空港と成田・羽田空港などを結ぶ48便の欠航が決まっていて、この後も欠航が増える可能性があるということです。

北海道 2022.01.14 13:16

強い雪でホワイアウト 北海道で暴風雪 新千歳空港では200人一夜明かす「布団で寝たい」

強い冬型の気圧配置の影響で、北海道は日本海側を中心に大荒れの天気が続いています。新千歳空港では200人が一夜を明かすなど交通機関にも大きな影響が出ています。 北海道は低気圧が停滞し強い冬型が続いている影響で、大荒れの天気が続いています。 札幌では降り始めからの雪の量が46センチに達しています。 北区の住宅街では― (平野記者)「扉の前に雪が降り積もっていてこれ以上開きません」 日本海側の羽幌町では強い風に雪があおられてホワイトアウトの状態に。 未明に最大瞬間風速が22.9メートルを観測しました。 (町民)「例年になく吹雪いてますね。たいへんです」 新千歳空港では13日、出発便と到着便合わせて60便が欠航となり、約200人が空港内で一夜を明かしました。 (利用者)「相当疲れましたね」「早く布団で寝たいですね」 北海道は14日いっぱい日本海側を中心に荒れた天気に警戒が必要です。

北海道 2022.01.14 13:13

大荒れ北海道で欠航・運休相次ぐ JR北海道は344本運休 新千歳空港では200人が一夜明かす

北海道は低気圧が停滞し強い冬型が続いている影響で、大荒れの天気が続いています。 札幌では降り始めからの雪が46センチに達しています。 北区の住宅街では。 (平野記者)「扉の前に雪が降り積もっていてこれ以上開きません」 日本海側の羽幌町では、強い風に雪があおられてホワイトアウトに。 14日未明に最大瞬間風速が22.9メートルを観測しました。 (町民)「例年になく吹雪いてますね。たいへんです」 新千歳空港では13日、出発便と到着便計60便が欠航となり、約200人が空港内で一夜を明かしました。 (利用者)「相当疲れましたね」「早く布団で寝たいですね」 北海道は14日いっぱい日本海側を中心に荒れた天気に警戒が必要です。 大雪の影響で交通機関にも影響が出ています。 JR北海道によりますとこれまでに、快速エアポート53本のほか特急35本を含む計344本の運休が決まっています。 新千歳空港では東京便など出発・到着便計32便の欠航が決まっています。

北海道 2022.01.14 10:54

大荒れ続く北海道 大雪の街・岩見沢市から中継

大雪が続いている北海道・岩見沢市内から中継です。 JR岩見沢駅近くの商店街に来ています。 この時間も湿った細かい雪が時折強い風にあおられて、私の体を打ち付けてきます。 この辺りは数日前にすべて排雪されて、雪が無くなったということなんですが。 ここ2日間降った雪の影響で私の身長をゆうに超える2メートルから3メートルぐらいの雪山、このように路肩至る所に積もっている状況です。 商店街のアーケードの上にもこんもり雪が積もっていまして、ところどころせり出している状況、せっぴになっています。 今か今かとちょっと落ちそうな状況で恐怖すらも感じます。 この時間も商店街の方は除雪されている方の姿もあるんですがお話聞きますとここ数日は雪の影響で人の足が遠のいているいうことです。

北海道 2022.01.14 10:49

「配当金受け取りのため電子マネー購入を」80代男性が架空請求詐欺で約61万円だまし取られる

北海道・遠軽警察署は13日、オホーツク管内に住む80代の男性が約61万円をだまし取られる架空請求詐欺事件があったと発表しました。 5日、男性の携帯電話に「クローバー」というサイトの関係者から「抽選に当選して配当金を受け取ることができる6名の中の1人に選ばれた。ただし、配当金を受け取るには当選した6名全員に手続き料を入金してもらう必要がある」などと書かれたメールが届き、配当金受け取りのために電子マネーを購入するよう指示されました。 その後男性はメールの送信者とやり取りしたあと、12日から13日にかけて遠軽町内のコンビニエンスストアで複数回にわたって合計約61万円分の電子マネーを購入。 同じ人が繰り返し電子マネーを購入しているのを不審に思ったコンビニ店員が警察に通報し、今回の被害が発覚しました。 警察によりますと、男性は「自分が支払わないとほかの5人が配当金を受け取れなくなってしまうと思った」などと話しているということです。 警察はメールの発信元の特定を急ぐとともに、身に覚えのない宝くじや懸賞に当選したというメールやSMSが届き、お金を受け取るための送金料や手数料を請求されるような場合は警察に相談するよう呼びかけています。

北海道 2022.01.14 07:12

ガソリン値上がり、灯油値下がり 北海道の最新価格 続く高止まり オミクロン株の影響どうみる

13日発表された北海道内のガソリン小売価格は163.3円で、先週よりも値上がりしました。 灯油の配達価格も高止まりが続いています。 北海道のレギュラーガソリンの小売価格は、1リットルあたり163.3円と先週に比べて1.8円の値上がり。 灯油の配達価格は1リットルあたり111.2円と0.5円の値下がりとなりましたが、全国的に高止まりが続いています。 オミクロン株が世界経済に与える影響は一時的との見方が広まり、石油の需要回復を見越して原油価格が高騰したことが要因とみられています。 石油情報センターでは来週も値上がりを予想しています。

北海道 2022.01.13 19:51

迫るオミクロン株、始まった感染拡大 防波堤になるか高齢者への3回目ワクチン接種 札幌の場合

(クリニック・イン・ザ・モーニング 岡田純一院長)「きょう使用する予定のファイザーワクチンです」 冷蔵庫から取り出したのはファイザー社製のワクチン。 専用の箱には、注射器が詰め込まれています。 札幌市内のクリニックでは、高齢者施設の利用者や職員を対象にした3回目のワクチン接種の準備に追われていました。 (クリニック・イン・ザ・モーニング 岡田純一院長)「高齢者施設の利用者・従事者は2回目接種から6か月後になった」 札幌市では11日から、予定より2か月早めて高齢者施設を対象に3回目のワクチン接種を開始。 接種券がなくても施設側から要請があれば対応するとしています。 約120人が待つ高齢者施設。 (クリニック・イン・ザ・モーニング 岡田純一院長)「3回目ですね。前回を覚えていますか?」 一人ひとり確認しながらワクチンを接種すると。 (69歳 利用者)「次から次と出てきているから早めに打ててよかった」 (森の里 玉本昭弘社長)「こういう感じ(感染拡大)になっているので、一刻も早く3回目を打ってご家族・職員も含めて安心できる状況を作りたい」 懸念されるのは、去年全国規模で発生したワクチン不足。 医療機関や集団接種で一時停止するなど影響が出ました。 「オミクロン株は重症化リスクが低い」と言われていますが、医師は、速やかな対応を目指していきたいとしています。 (クリニック・イン・ザ・モーニング 岡田純一院長)「高齢者施設でのクラスターなどが相次いでいるので、少しでも早く予防策をとりたい意識の表れと思います。ワクチンが感染を予防できる手段の1つであれば活用するのが妥当ではないか」 急速に再び広がる、新型コロナウイルス。 ワクチンの確実な供給や治療法など、対策の徹底が求められています。

北海道 2022.01.13 19:47

もっと食べようもっと飲もうよ 北海道のブランド価値を高めたい 牛乳・乳製品の特別販売

北海道内各地のチーズに飲むヨーグルトなど、牛乳や乳製品のブランドの価値をもっと高めようと、帯広市内のデパートでは特別販売のイベントが開催されています。 このイベントでは、50以上のチーズ工房やメーカーなどが出店しているということです。 (来た人)「牛乳の消費に少しでも貢献したいなと思ってきました」 イベントは帯広の藤丸百貨店で17日まで、札幌ではさっぽろ東急百貨店で20日から24日まで開催されます。

北海道 2022.01.13 18:35

「すでに第6波」新型コロナウイルス急拡大の北海道 専門家の懸念「オミクロン株さらに大きな波」

札幌医科大学の横田教授は「すでに第6波に入っている」と、強い危機感を示しています。 (札幌医科大学 横田伸一教授)「いま北海道ではそれほどオミクロン株の置き換わりは起きていない状況で、これだけ(感染者数が)上がってきているということは、デルタ株のリバウンドという状況が起きているのだろうと。 全国的な状況をみても第6波に入ってきている。 (道内は)いまの状況でこれだけ感染者が増えてくると、オミクロン株でさらに大きな波になる可能性は考えられると危惧している。 まん延防止や緊急事態宣言も現実に近づきつつあるという状況。これらはメッセージであって、われわれの行動がそれに伴わなければ必ずや感染は拡大すると思っています」

北海道 2022.01.13 17:33

札幌でオミクロン株11人確認 新型コロナウイルス 北海道328人感染確認

北海道内では13日、新型コロナウイルスに新たに328人の感染が確認されました。 300人を超えるのは去年9月2日以来です。 オミクロン株は札幌で11人確認されました。 ・札幌市 140人(経路不明66人) ・旭川市 15人 ・小樽市 10人 ・函館市 3人 ・石狩管内 58人 ・空知管内 19人 ・胆振管内 17人 ・十勝管内 14人 ・上川管内 11人 ・釧路管内 10人 ・留萌管内 7人 ・後志管内 5人 ・オホーツク管内 5人 ・渡島管内 4人 ・宗谷管内 2人 ・檜山管内 1人 ・その他 7人 これまでの時間に新たなクラスターは発表されていませんが、札幌市の通所介護事業所と旭川市の高砂台病院でそれぞれクラスターが拡大しています。 13日の感染者は328人で先週の同曜日から5倍近く、12日より100人以上感染者が増えています。 グラフを見ると大きな波がやってきているのがわかります。 急速な拡大への懸念が高まるなか、感染対策の徹底をしていきましょう。

北海道 2022.01.13 16:52

除雪機のエンジンかかったまま 雪山にはさまれた90歳男性死亡 北海道・愛別

(金澤記者)「男性は除雪機と雪山に挟まれたということです。周辺には除雪をした形跡が残されています」 北海道・愛別町豊里で13日午前9時20分ごろ、近くに住む佐藤徳広さん(90)が除雪機と雪山に挟まれた状態で倒れているのを通行人が見つけ、消防に通報しました。 佐藤さんは搬送先の病院で死亡が確認されました。 警察によりますと発見時は除雪機のエンジンはかかったままだったということで、警察は佐藤さんが1人で除雪作業をしていたところ、バックしてきた除雪機にひかれたとみて詳しい状況を調べています。 旭川市神居町富沢でも午前9時ごろ、喜多伸夫さん(74)が自宅近くの牛舎のそばで雪に埋まった状態で見つかり、搬送先の病院で死亡が確認されました。 警察は屋根からの落雪に巻き込まれたとみています。

北海道 2022.01.13 16:49

来ないバス 来ないごみ収集 大雪の住宅街を行く 札幌・清田区

(工藤アナウンサー)「札幌市清田区の住宅街を走っていますが、道路に積もった雪、きょうは気温が上がって一部が融けて道がでこぼこした状況になっています。道によっては、わだちができているため、運転する方は注意が必要です」 「雪の影響で道幅が大変狭くなっていまして、車が行き交うのがやっとという状況です。いまバスも左少しに寄せまして、乗用車を先に行かせました」 「中央バスの停留所があります。看板も半分以上が雪で埋もれています。現在このバス停留所では運休を知らせる貼り紙も貼りだされていますが、バスは一部区間、運休、そして遅れがでています」 (バスを待つ女性) 「だいぶ待っていますね。20分くらい。家の戸が(雪で)開かなくなった。用事あったんだけど」 「30分くらい待った。来た!来た!これで病院行ける」 (工藤アナウンサー)「住宅街のごみステーションがありますが、朝出したごみが今もこのようにあります。札幌の清掃事務所の方に話を聞きますと、雪の影響で市内全域、ごみの回収がうまくいっていないということです。わたしたちの生活の部分でも雪の影響が出始めています」

北海道 2022.01.13 16:20

小樽の住宅街でなぜか溢れる川の水 暴風雪続く北海道 動かないバス JRは運休218本

13日午前7時すぎの北海道・浦河町の強い風。 北部の苫前町の海岸では、波が防波堤を超える様子も。 北海道内は強い冬型の気圧配置により、日本海側を中心に大荒れの天気となっています。 JR北海道は午前11時時点で、快速エアポートや特急を含む218本の運休を決定しています。 12日から各地で大荒れの天気となっている北海道。 市民生活にも影響が出ています。 (田邊記者)「雪を積んだトラックが続々と堆積場に向かっています」 札幌市北区の堆積場には大量の雪を積んだダンプカーが。 次々と雪を雪を下ろしては、また排雪作業に戻っていきます。 しかし。 (田邊記者)「道幅が狭く、譲り合いながら車が走行しています」 排雪作業が追い付かず道幅が狭くなり、各所で渋滞が。 この影響でバスが運行できないところもあるということです。 住宅街では、住民が雪かきに追われていました。 (雪かきしていた人)「きのうときょうは雪が重いから年寄りにはこたえる。80歳をすぎてこれやったらつらい」 川の近くではこんな事態も。 (川沿いに住む人)「(Q.川の水があふれた?)ここからあふれた。(Q.水はどこまでいった?)家の裏まで」 川に捨てられた雪が解けずに下流でつまってしまい、川の水が溢れたのです。 住宅への浸水はありませんでしたが、去年修理したばかりの融雪層が水に浸かってしまったということです。 (川沿いに住む人)「誰も責められない」 日本海側では13日夜から14日にかけて再び風が強まるため、引き続き暴風雪に警戒が必要です。

北海道 2022.01.13 16:17

雪に埋まった状態で発見 70代男性が心肺停止 屋根からの落雪に巻き込まれたか 北海道・旭川

北海道旭川市で、70代の男性が雪に埋まった状態で発見されました。 男性は病院に搬送されましたが、心肺停止の状態です。 雪に埋まった男性が見つかったのは、旭川市神居町富沢です。 13日午前9時ごろ、女性が夫の70代男性が自宅に戻らないため自宅周辺を探したところ、家の近くの牛舎そばで雪に埋まっていた男性を発見しました。 男性は病院に搬送されましたが心肺停止の状態です。 警察によりますと、男性は屋根からの落雪に巻き込まれたとみられるということです。

北海道 2022.01.13 12:24

新千歳空港路線など運休本数さらに増加 暴風雪続く北海道 札幌の住宅街では重い雪かき

北海道は13日も、日本海側を中心に暴風雪に見舞われています。 引き続き、吹きだまりによる交通障害や落雪に注意が必要です。 (田邉記者リポート)「札幌市手稲区富丘の住宅街です。現在も細かくて湿った雪が降り続いています。雪かきに追われる住民もみられます」 13日朝の札幌は、12日から降り続いた雪の影響で住民が雪かきに追われていました。 (雪かきをする人)「きのうときょうは雪が重たいから、年寄りにはこたえる。80歳を過ぎてこれやったらつらい」 午前10時までの24時間降雪量は、夕張と赤井川で24センチ、札幌で7センチなどとなっています。 北海道は強い冬型の気圧配置となり、日本海側を中心に大荒れの天気となっているところがあります。 苫前町の海岸では高波が防波堤を超えていました。 日本海側では13日夜から14日にかけて、風が強まるため、引き続き暴風雪に警戒が必要です。 交通機関にも影響が出ています。 JRは岩見沢と苫小牧を結ぶ室蘭線などが始発から運転を見合わせているほか、札幌と新千歳空港を結ぶ快速エアポートなどこれまでに191本の運休を決めています。

北海道 2022.01.13 12:20

いつまで続く「湿った大雪」北海道大荒れ JR北海道は176本運休決定 新千歳空港で欠航も

(田邉記者リポート)「札幌市手稲区富丘の住宅街です。現在も細かくて湿った雪が降り続いています。雪かきに追われる住民もみられます」 13日の札幌は降り続いた雪の影響で、住民が雪かきに追われていました。 (雪かきをする人)「きのうときょう雪が重たいから、年寄りにはこたえる。80歳を過ぎてこれやったらつらい」 北海道は強い冬型の気圧配置となり、日本海側を中心に大荒れの天気となっているところがあります。 北部の苫前町の海岸では、高波が防波堤を超えていました。 日本海側では13日夜から14日にかけて風が強まるため、引き続き暴風雪に警戒が必要です。 交通機関にも影響が出ています。 JRは岩見沢と苫小牧を結ぶ室蘭線などが、始発から運転を見合わせているほか、これまでに176本の運休を決めています。 新千歳空港では午前9時までに出発・到着合わせて8便が欠航となっています。

北海道 2022.01.13 11:56

わざと急ブレーキかけ衝突事故 保険金を請求した52歳男を逮捕容疑を否認

札幌・南警察署は11日、住居不定・無職の男(52)を詐欺未遂・妨害運転の疑いで逮捕しました。男は去年9月、札幌市南区で軽乗用車を運転中、後方の中型トラックに対し、急ブレーキをかけて通行を妨害し、故意に衝突させる事故を起こしたうえ、相手側の自動車保険会社から保険金をだまし取ろうとした疑いがもたれています。警察によりますと、「あおり運転をしていた車がいた」という情報提供があり、運転手に男が浮上。捜査の中で、男はこれまでに4回にわたって追突事故を起こしていたことが発覚しました。そして、去年9月の追突事故についてさらに捜査を進めたところ、男が故意に事故を起こしていたことが判明し、逮捕に至ったということです。また、警察によりますと、当時、自動車保険会社は男がこれまでにも同様の形で複数回にわたり保険金の支払いを請求していたことが自社の調べで分かっていたため、不審に思い、保険金を支払わなかったということです。調べに対し、男は「わざと事故を起こしたわけではない」と容疑を否認していて、警察は余罪もあるとみて調べを進めています。

北海道 2022.01.13 08:03

落雪に巻き込まれたか 除雪中の86歳男性が雪山に埋もれ病院搬送

12日午後8時ごろ、北海道愛別町東町にある2階建て住宅の敷地内で、この家に一人で住む86歳の男性が雪山に埋もれているのを付近の住人が発見し、消防に通報しました。男性は両手にけがをして、病院に搬送されましたが、意識はあるということです。警察によりますと、男性は発見時、軒下の雪山に下半身のみが埋まっていて、付近には除雪機が残っていたほか、屋根から雪が落ちた痕跡があるということです。警察は、男性が除雪作業中に屋根からの落雪に巻き込まれたとみて、当時の状況を調べています。

北海道 2022.01.13 07:57

「ウイルス除去にお金が必要」アダルトサイトをみた70代男性が110万円だまし取られる

札幌・白石警察署は12日、札幌市白石区に住む70代男性がおよそ110万円をだまし取られる架空料金請求詐欺事件があったと発表しました。男性は11日午前10時ごろ、自宅でインターネットを使い、アダルトサイトを閲覧していたところ、パソコンの画面に「ウイルスに感染しています」というメッセージと電話番号が表示されました。男性が表示された番号に電話すると、IT関連企業の職員を名乗る男から片言の日本語で「ウイルスを除去するのにお金が必要」などと言われたため、男性はコンビニエンスストアで数回にわたって、電子マネーを合計およそ110万円分購入し、利用に必要な番号を男に伝えたところ、だまし取られたということです。警察によりますと、男性が電話で何度もお金の話をしている様子を見ていた妻が不審に思い、警察に相談したところ、事件が発覚したということです。警察は「「ウイルスに感染している。除去にはお金が必要」などというのは詐欺の可能性が高いので、一人で判断せず、警察に相談してほしい」と注意を呼びかけています。

北海道 2022.01.13 07:55

「全身全霊で国防に専念したい」新成人になった自衛官を祝う式典

陸上自衛隊の真駒内駐屯地では、新成人となった自衛官を祝う式典が行われました。 参加したのは陸上自衛隊真駒内駐屯地に勤務する、ことし成人を迎える自衛官64名です。晴れて新成人となった祝いと、自衛官としての自覚を促すために、駐屯地で毎年実施されている式典です。 (三等陸曹 井上渓登さん)「晴れて成人となりましたが、自分は自衛官としてもまだ未熟なので、全身全霊をもって国防に専念できるよう日々努力を重ね、己を高めていこうと思います」 新成人となった自衛官には、筆記具やそれぞれが生まれた日の新聞紙が記念品として贈られました。

北海道 2022.01.13 07:38

警察官の服装や装備品を点検 道警が年頭点検

新しい年をむかえ、北海道警察では、警察官の服装や装備品を確認する年頭点検が実施されました。 年頭点検は、新しい年の始まりに警察官の治安維持に対する決意を新たにする事を目的に毎年実施されています。道警本部では、扇澤昭宏本部長が点検官として、警察官52人の制服や警察手帳、警棒などの装備品を確認して回りました。扇澤本部長は「犯罪や事故のない北海道の実現に向けて誇りと使命感を持って職務にまい進してほしい」と訓示し、点検を受けた警察官は改めて士気を高めていました。

北海道 2022.01.13 07:34

除雪が進まず交通機関にも影響 道内で大雪 13日は日本海側で猛吹雪などに警戒

12日の北海道内は急速に発達した低気圧が通過している影響で、各地で大雪や猛吹雪となりました。13日も日本海側などで大雪となる見込みで、交通障害などに注意が必要です。 (武田記者)「こちら住宅街の生活道路ということですが、私のひざの高さまであってまったく除雪がされていません。仮に家の前を除雪したとしても車を出せないような状況です」 帯広では、12日午前11時までの24時間で1月の観測記録を更新する59センチの雪が降りました。道内では、急速に発達した低気圧が通過している影響で、太平洋側を中心に各地で大雪や猛吹雪となりました。一方、交通にも影響が出ました。JRは、12日札幌と新千歳空港とを結ぶ快速エアポートなどが終日運休となるなど、712本が運休となり13日も、すでに91本が運休を決めています。 (JRで千歳に向かう予定だった人)「困るんですけど、自然なので仕方がないかなと また新千歳空港は、12日200便が欠航となりました。日本海側では引き続き、13日夕方までの12時間に多いところで30センチの大雪となる見込みで、交通障害などに十分な注意が必要です。

北海道 2022.01.13 07:30

一緒に倒れていた男が刃物で上半身複数回刺したか 死亡は47歳女性と判明 札幌・中央区

札幌市中央区のアパートで10日、男女2人が血を流して倒れているのがみつかった事件で、亡くなったのは住人の47歳の女性と判明しました。 警察は一緒に倒れていた男が、女性を刺したとみて捜査しています。 10日、札幌市中央区のアパートで「助けて、殺されると女性の声が聞こえる」という通報があり、駆けつけた警察官が部屋の中で血を流して倒れている男女2人を発見しました。 女性は搬送先の病院で死亡し、その後の調べで現場の部屋に住む上森佳枝さん(47)と判明しました。 司法解剖の結果、死因は刃物で上半身を複数回刺されたことによる出血性ショックでした。 警察は一緒に倒れていた男が刃物で上森さんを刺したあと、みずからの腹も刺したとみて男の回復を待って詳しく事情を聞く方針です。

北海道 2022.01.12 19:09

湿った雪は乾いた雪の重さ10倍以上 北海道を襲った重い雪 あすも湿った雪の可能性

乾いた雪質のパターンですが北海道の南を通過する低気圧の場合、低気圧に向かって冷たい北風が吹き付けますので地上気温が下がっていきます。 こうなると乾いた雪質になります。一方で今回湿った雪質。 北海道付近を低気圧が通過していきましたので、そこに向かって暖かい南よりの風が吹き込みました。 現に11日の最高気温を見ましても、地上気温は3月並みのところが多くなりましたので、このように湿った雪質になりました。 同じ雪の量でもこのように乾いた雪、湿った雪では10倍以上も重さが違うんです。 今後の注意点を確認していきたいと思います。 13日にかけても湿った雪、特に日本海側を中心に荒れた天気が続いていきそうです。 室内では停電の恐れがあります。暖をとれるようにポータブルストーブ、そして懐中電灯・ケータイの充電などもしっかりするようにしてください。 車で外出しないといけない場合、立ち往生の恐れがあります。 車内にはスコップ・けん引ロープ、防寒をするための毛布、防寒着を準備するようにしてください。さらに大雪となった十勝方面の天気は回復していきますが、除雪事故、落雪などにも注意してください。

北海道 2022.01.12 19:04

北海道コンサドーレ札幌 野々村芳和社長が会長就任 三上GMに代表権

北海道コンサドーレ札幌は新体制を発表し、野々村芳和社長が11日付けで会長に就任したことを明らかにしました。 野々村氏は2013年にJリーグ史上初めて、クラブOBとして社長に就任。 コンサドーレのJ1定着など経営手腕が高く評価されてきました。 (新代表取締役GM 三上大勝氏)「野々村自身も現時点で自分1人で代表取締役を担うよりは、私と一緒に担いながら、変化に負けずにクラブとして成長していける体制を作っていきたいということでこのような形をとらせて頂いてる 野々村氏は会長に就任、コンサドーレは後任の社長を置かず三上大勝ゼネラルマネージャーが代表権を持って、経営にあたっていくことにしています。

北海道 2022.01.12 18:07

凍結路面で多重事故 トラックと正面衝突の軽トラック男性が死亡 北海道

事故があったのは北海道・旭川市と比布町にまたがる国道40号の比布トンネル内です。 12日午前11時すぎ、軽トラックが反対から来たトラックと正面衝突、そこに軽トラックの後ろを走っていた別の軽トラックが追突しました。 この事故で正面衝突した軽トラックに乗っていた高齢の男性が、意識不明の状態で運ばれましたが病院で死亡が確認されました。 ほかの車の運転手にけがはないということです。 事故当時に路面は凍結していて、警察で事故の経緯を詳しく調べています。

北海道 2022.01.12 18:01

快速エアポートの運休夜まで「重たくて湿った雪」の爪痕北海道各地に 真冬の停電も続く

(武田記者)「こちら住宅街の生活道路ということですが、私のひざの高さまであってまったく除雪がされていません。仮に家の前を除雪したとしても車を出せないような状況です」 一夜にしてマチ全体がすっぽりと雪に包まれた北海道・帯広。 住民は朝から大量の雪と格闘していました。 (住民)「きょうは重いです。(車)出ていきたくても出ていけないんですよ」 (住民)「ここ何年かで一番ひどいです。重くて硬いです。あと2~3時間かかりますね」 帯広では11日午後から雪が降り始め、12日にかけて大雪に。 午前11時までの24時間で1月の観測記録を更新する59センチの雪が降り、積雪わずか3センチから一気に銀世界へと変わりました。 急速に発達した低気圧が通過している影響で、11日夜から大荒れの天気となっている北海道。 東部の太平洋側を中心に各地で大雪や猛吹雪となりました。 (長南記者)「木が倒れて歩道をほとんどふさいでしまっています。上には雪が積もっていて大きくたわんでいます」 重く湿った雪の影響で札幌では倒木の被害も。 歩道と車道の一部をふさぎ、早朝から撤去作業におわれていました。 さらに。 (宮崎記者)「札幌市北区新琴似です。商店のひさしが崩れ落ちています」 鉄パイプが折れ曲がったひさし。 けが人はいませんでしたが、店の関係者によりますと雪の重みで倒壊したとみられています。 (藤川カメラマン)「電線が道路の高さまで垂れ下がっています」 また、道内の広い範囲で悪天候による停電も発生。 えりも町では、未明から町内全域が停電に見舞われました。 信号も消えてあたりは真っ暗に。 真冬の停電に住人は暖房の確保に頭を悩ませていました。 (住民)「ストーブつけられないことが寒いし1番困る。ポータブルストーブ2つつけてしのいでいます」 えりも町内の停電は午前11時ごろに解消しましたが、北海道では最大で約6200戸が停電。 午後3時現在も約2000戸が停電しています。 (小黒カメラマン)「開かない…重たい雪が…」 稚内では家のドアを開けるのに苦労するほどの雪に。 猛吹雪で市内のあちこちに吹きだまりができていました。 根室では満潮時刻と重なったこともあり、一時高潮警報が出されるほど海は大荒れに。 日本海側では引き続き、13日明け方にかけて多いところで30センチから40センチの雪が降る見込みで、着雪による停電や交通障害などに十分な注意が必要です。 (井上カメラマン)「午前8時を回ったところです。琴似栄町通ですが、渋滞していて進みません」 大雪は交通にも大きな影響を与えています。 通勤時間帯の住宅街は、中心部に向かう車でこの渋滞。 さらに。 (長南記者メン)「JR白石駅です。列車が8時間以上立ち往生していて電光掲示板には、23時過ぎを示しています」 JR白石駅では雪による架線のトラブルで千歳線の普通列車が11日夜11時すぎから立ち往生。 乗客約20人が車両内や駅で一夜を明かしました。 この影響で千歳線では始発から午後8時ごろまで札幌駅と新千歳空港・苫小牧間が運転見合わせとなっていて、快速エアポートや特急列車が運休となっています。 JRの各駅でも、改札前には大勢の通勤客の姿が。 午後3時までに全道で580本の運休が決定しています。 また低気圧による強風の影響で、北海道新幹線1本の運休も決定しています。 列車が運休となった影響で、空港行きのバス停の前には長い列が。 (東京に向かう人)「もう30~40分は並んでいます。予定していたのは11時頃(の飛行機)だったんですけど、もうそれには乗れないので遅らせて乗ることにします」 空の便にも大きな影響が。 新千歳空港では、午後2時までに東京便など出発・到着計185便の欠航が決定しています。 航空各社はホームページなどで最新の情報を確認するよう呼びかけています。

北海道 2022.01.12 16:33

オミクロン株の新確認なし 新型コロナウイルス 北海道197人感染

新型コロナウイルスの最新情報です。 北海道では12日、新たに197人の感染が確認されました。 5日連続で100人を超えています。 オミクロン株の新たな確認はありません。 ・札幌市   71人(経路不明34人) (70人以上になるのは去年9月11日に88人が確認されて以来約4か月ぶり) ・旭川市     9人 ・小樽市     4人 ・函館市     6人 ・石狩管内   45人 ・胆振管内   13人 ・空知管内   11人 ・渡島管内    7人 ・オホーツク管内 6人 ・檜山管内    4人 ・留萌管内    4人 ・釧路管内    4人 ・上川管内    3人 ・宗谷管内    2人 ・十勝管内    2人 ・日高管内    1人 これまでの時間に新たなクラスターは、札幌市の通所介護事業所で5人が確認されています。 旭川市の高砂台病院で2人増えて、11人クラスターが拡大しています。 12日の感染者は、197人と5日連続の3桁です。 先週と比べてみても増加傾向です。 グラフを見ると大きな波がやってきているのがわかります。 急速な拡大への懸念が高まる中、感染対策の徹底をしていきましょう。

北海道 2022.01.12 16:28

大雪の北海道でスリップ事故相次ぐ ダンプカーからむ多重衝突 苫小牧ではトレーラーが信号機に

事故があったのは、北海道・函館市高松町の国道278号です。 12日午前7時半過ぎ、ダンプと乗用車が出合い頭に衝突するなど4台が絡む事故があり、計3人が病院に搬送さました。 警察は車が凍結路面でスリップしたとみています。 苫小牧市北栄町でもトレーラーが信号機に衝突する事故があり、警察はトレーラーがスリップした可能性も含めて調べています。

北海道 2022.01.12 12:31

真冬の停電が生活直撃 北海道で最大6200戸 重く湿った雪が木に電線に

見通しがきかないほどに勢いよく降りつける雪。 北海道は急速に発達した低気圧が通過している影響で、大荒れの天気となっています。 (雪かきする女性)「一気に降りましたね。1日中やってなきゃ終わらなさそう」 12日午前10時までの24時間降雪量は、帯広市で1月の観測記録を更新する59センチとなるなど各地で大雪となりました。 (長南記者)「すすきのの寺の前にある大きな木が根こそぎ倒れ、歩道と車道の一部をふさいでしまっています」 重く湿った雪の影響で、札幌では倒木の被害も。 (藤川カメラマン)「電線が道路の高さまで垂れ下がっています」 各地で停電も発生しています。えりも町では未明から町内全域が停電となり、信号も消えてあたりは真っ暗に。 北海道では一時、最大で6200戸が停電となりました。 (えりも町民)「ポータブルストーブ2つつけてしのいでいます」 日本海側やオホーツク海側では13日にかけて引き続き大雪や猛吹雪となる見込みで、着雪による停電や交通障害などに厳重な警戒が必要です。

北海道 2022.01.12 12:28

運休・欠航本数増える 大雪の北海道で交通機関への影響拡大 札幌では8時間以上立ち往生

大雪の影響でJR千歳線では普通列車が立ち往生するトラブルが発生して快速エアポートなどが運休したほか、空の便も欠航が相次ぐなど交通機関にも大きな影響が出ています。 (長南記者)「JR白石駅です。電車が8時間以上も立ち往生になっていて電光掲示板は23時過ぎを示しています」 札幌のJR白石駅では千歳線の普通列車が雪による架線トラブルで、11日午後11時過ぎから立ち往生して少なくとも乗客約20人が車両や駅で一夜を明かしました。 この影響で千歳線の札幌から新千歳空港・苫小牧間が午後5時まで運転見合わせとなり、快速エアポートや特急列車が運休になっています。 JR北海道によりますと北海道で計427本が列車が運休となっています。 新千歳空港では東京便など出発・到着便計103便の欠航がすでに決まっています。 航空各社はホームページなどで最新の情報を確認するよう呼び掛けています。

北海道 2022.01.12 12:23

大雪で列車が立ち往生 約20人が車両や駅で一夜明かす 大荒れの北海道 欠航・運休相次ぐ

北海道のJR千歳線では、普通列車が雪のため11日夜から立ち往生し少なくとも20人が車両や駅で一夜を明かしたということです。 JR北海道では12日午前9時40分現在、特急45本を含む372本の運休が決まっています。 新千歳空港では、出発・到着便あわせて103便の欠航が決まっています。

北海道 2022.01.12 11:33

「除雪間に合わないので後回しに」記録的大雪の北海道・帯広 膝まで埋まる記者中継

記録的な大雪に見舞われている帯広市内の住宅街から中継です。 (武田記者)「帯広市内の住宅街に来ています。市内では一晩でおよそ60センチの雪が降りました。 こちら生活道路なんですけれど今も除雪が間に合っておらず私の膝ぐらいの高さまでの雪が残っているような状況です。 近所の人は早朝から除雪に追われていますが家の前や車を除雪し終わっても車を出せないような状況になっています。 近所の人によりますと、大雪のために市に早い除雪をお願いしているが除雪が間に合わないとして後回しにされ困っていると話していました。以上帯広からお伝えしました」

北海道 2022.01.12 11:25

北海道で停電発生 大荒れで運休、欠航 帯広では観測記録更新 札幌中心部では雪で倒木

(遊佐記者)「玄関の前には大量の雪が積もっていて、除雪しないと外に出られません。膝の上まで雪が積もってる」 北海道は急速に発達した低気圧が通過している影響で、大荒れの天気となっています。 帯広市の午前9時までの24時間降雪量は59センチと、1月の観測記録を更新しました。 (長南記者)「すすきのの寺の前にある大きな木が根こそぎ倒れ、歩道と車道の一部をふさいでしまっています」 札幌では、重く湿った雪の影響で倒木の被害も。 (藤川カメラマン)「電線が道路の高さまで垂れ下がっています」 北海道各地で停電も発生しています。 午前3時のえりも町は、真っ暗に。未明から町内全域が停電となり、いまも一部が解消されていません。 現在、北海道では4180戸が停電しています。 大荒れの天気は東部の太平洋側では昼前までに一旦落ち着きますが、日本海側やオホーツク海側では13日にかけて引き続き大雪や猛吹雪に警戒が必要です。

北海道 2022.01.12 11:18

容疑者は元従業員 ラーメン店から現金50万円盗み逮捕

北海道・苫小牧警察署は11日、建造物侵入・窃盗の疑いで、函館市に住む男(27)を逮捕しました。 警察によりますと、男は去年7月、苫小牧市内のラーメン店に侵入し、金庫から現金約53万円を盗んだ疑いがもたれています。 犯行時ラーメン店は営業時間外で、元従業員だった男は合鍵を使って店に入り込んだとみられています。 翌朝に店の担当者が被害に気付いて警察に通報して事件が発覚しましたが、男はこの時から行方が分からなくなっていました。 警察の調べに対し男は容疑を認めていて、「現金が欲しかった」と話しているといい、警察で余罪の有無など、男を追及しています。

北海道 2022.01.12 07:21

転売目的で漫画本「ヒロアカ」万引き 別店舗の店員が気づいたワケ

札幌・中央警察署は11日、窃盗の疑いで札幌市東区に住む女(25)を緊急逮捕しました。 警察によりますと、女は11日午後3時半ごろ、札幌市東区内にある書店で、漫画3冊(販売価格1496円)を盗んだ疑いがもたれています。 事件後、女が立ち寄った札幌市中央区内の店から、「前に万引きした女が店に来ている」と警察に通報があり、駆けつけた警察官が女に声をかけたところ、東区で盗んだ漫画が見つかり、事件が発覚しました。 盗んだ漫画は『僕のヒーローアカデミア』で、女は「転売目的で盗んだ」などと容疑を認めています。 警察は余罪もあるとみて、女を追及しています。

北海道 2022.01.12 07:18

北海道内大荒れ えりも町や根室市・清里町など全道であわせて6270戸停電【午前6時45分現在】

急速に発達した低気圧が通過している影響で、北海道内は大荒れの天気となり、えりも町などでは停電が発生しています。 今後も大雪や猛吹雪に警戒が必要です。 道内は急速に発達した低気圧が通過している影響で、太平洋側を中心に大荒れの天気になっています。 えりも町では午前0時50分ごろから町内全域で停電が発生し、午前6時半現在で3710戸が停電しています。 北電によると、暴風雪による送電の支障が原因とみられ復旧作業を急いでいます。 停電は清里町、根室市などでも発生していて、全道であわせて6270戸が停電となっています。 また、札幌市中央区では、雪の重みで街路樹が倒れ、警察官が交通整理にあたっています。

北海道 2022.01.12 07:18

北海道内大荒れ えりも町や小樽市・根室市など全道であわせて5610戸停電【午前6時現在】

急速に発達した低気圧が通過している影響で、北海道内は大荒れの天気となり、えりも町などでは停電が発生しています。 今後も大雪や猛吹雪に警戒が必要です。 道内は急速に発達した低気圧が通過している影響で、太平洋側を中心に大荒れの天気になっています。 えりも町では午前0時50分ごろから町内全域で停電が発生し、午前5時40分現在で3710戸が停電しています。北電によると、暴風雪による送電の支障が原因とみられ復旧作業を急いでいます。 停電は小樽市、根室市などでも発生していて全道であわせて5610戸が停電となっています。 また、札幌市中央区では、雪の重みで街路樹が倒れ、警察官が交通整理にあたっています。 大荒れの天気は道東の太平洋側では昼前までに一旦落ち着きますが、日本海側やオホーツク海側では13日にかけて引き続き大雪や猛吹雪の警戒が必要です。

北海道 2022.01.12 06:19

「防犯協会」名乗り要求 札幌市の80代女性が現金5000万円詐欺被害 小包で現金を送る

札幌市白石区に住む80代の女性が、「防犯協会」などを名乗る男などからの電話により、現金5000万円をだまし取られる特殊詐欺事件がありました。 2019年、札幌市白石区の80代女性のもとに、防犯協会を名乗る男から「防犯協会に登録されていて、取り消すには登録番号を他の人に譲らないといけない」などとうその電話がありました。 その後も別の人物から、「番号を譲った人に教えてはいけない番号を教えてしまった。あなたが起訴されるので賠償金が必要」などと伝えられ、信じた女性は5回に分けて、小包で現金5000万円を送り、だまし取られました。 先月、女性が同様の事件を新聞で見て詐欺と気づき、事件が発覚しました。 警察は、宅配で現金を送るよう要求するのは詐欺で、すぐに相談してほしいと呼びかけています。

北海道 2022.01.12 05:29

北海道内大荒れ えりも町や札幌市など全道であわせて2820戸停電 すすきのでは雪の重みで倒木も 【午前5時現在】

急速に発達した低気圧が通過している影響で、北海道内は大荒れの天気となり、札幌やえりも町では停電が発生しています。 今後も大雪や猛吹雪に警戒が必要です。 道内は急速に発達した低気圧が通過している影響で、太平洋側を中心に大荒れの天気になっています。 えりも町では、午前0時50分ごろから町内全域で停電が発生し、午前4時半現在も2210戸の停電が続いています。 北電によると、暴風雪による送電の支障が原因とみられ、復旧作業を急いでいます。 停電は札幌市北区や江別市などでも発生していて全道であわせて2820戸です。 また、札幌市中央区では、雪の重みで街路樹が倒れ警察官が交通整理にあたっています。 大荒れの天気は、道東の太平洋側では昼前までに一旦落ち着きますが、日本海側やオホーツク海側では13日にかけて引き続き大雪や猛吹雪の警戒が必要です。

北海道 2022.01.12 05:25

坂の街は餅の街 歴史と観光と文化溢れる北海道・小樽 餅屋の数が多い理由

北海道・小樽市はいわゆる餅屋の数が多く、歴史ある店も地域に根差して営業しています。 その理由を探ると港町ならではの納得の歴史がありました。 小樽に餅屋が多いワケとは。 軽快なリズムと共にできあがったのは、ヨモギの香り高い草もちです。 小樽の住宅街に店を構えるもち屋・六美。 創業90年になる老舗です。 (六美 工藤仁嗣社長)「もう何代にもわたって、3代4代と渡ってこられてるんですが、かなり幅広く地元のお客様が多いんです」 使うのは蘭越産のもち米。 それをせいろで蒸し上げることで風味が良くなるといいます。 草餅に使うヨモギは、小樽市内の自生地で社員総出で摘み取ったもの。 (客)「ヨモギと白も好きだね、わたしは」 (客)「くるみ餅とか草餅っていうのかな、そういうのもよく買います」 (急式記者)「草餅をいただきます。もっちり柔らかいんですけど、すごく歯切れが良いんですね。ヨモギの香りが鮮烈です」 (六美 工藤仁嗣社長)「やはりこのお餅文化をずっと続けていくっていうか、形を変えてもやっぱりそこを残していきたいと思っています」 なぜ小樽では、古くからあるもち屋が多く今なお市民に愛されているのか。 小樽の歴史に詳しい専門家は港町ならではの理由があると話します。 (小樽市博物館 石川直章館長)「北海道の場合長くお米というのが本州から持ってくるものという風に、そういう感覚で生きていた時代になりますので、そうなるとお米、米所は港町」 本州から船で運ばれ小樽港で荷揚げされた米は酒屋やもち屋など加工にも回され、特に腹持ちの良いもち菓子は港湾労働者たちに好まれたといいます。 さらに坂の多い小樽の地形も、もち屋が増える要因となりました。 (小樽市博物館 石川直章館長)「小樽の場合は狭いところの山坂で人が密集して住んでますので、その中にもち屋さんも含まれていた」 坂道のあるところに小さな集落が点在し、冠婚葬祭に欠かせないもち屋が各集落ごとにありました。 最盛期の昭和30年代には、小樽市内に100軒ほどのもち屋があったといいます。 (店員)「いらっしゃいませ」 創業160年という最も古い歴史を持つ「雷除け志ん古」です。 店頭に並ぶのはシンプルな大福。 塩をきかせた甘塩っぱい味わいがくせになると評判です。 (客)「早く来ないとなくなっちゃう。午前中で売り切れてしまったことあるから」 (小樽市博物館 石川直章館長)「朝つきたてのお餅を買って食べるというのが本当に定着している町ですよね。いまもたくさんそういうことをたしなまれている方が多い」 小樽のもち文化の背景には“港町だからこそ”の理由と、いまなお、熱烈に買い支える市民の存在があるのです。

北海道 2022.01.11 20:20

また出るのか緊急事態宣言 全国で拡大のオミクロン株 北海道が行く道避ける道

新型コロナの新規感染者が4日連続で100人を超え、感染再拡大を始めた北海道。 街行く人たちからも不安の声が聞かれました。 (30代男性)「沖縄で1000人とかで、札幌も1000から2000人ともしなっていたら、このまま全部入院化というと絶対無理がありますし、自宅待機が基本軸で入院しない方向に持って行かないと経済も回らないし医療も対応できないというのが目に見えているので」 (介護福祉系の専門学生)「また緊急事態宣言が出されると自分たちの実習もなくなってしまう」 (30代母親・子ども1歳5か月)「(オミクロン株が)えたいの知れない感じなのでだいぶ不安ではあるんですけど、小さい子でも感染して重症化という話もあるので、子どもがかかったときにどんな感じなのか気になることです」 Q.緊急事態宣言はまた出ますか? (札幌医科大学 横田伸一教授)「オミクロンの拡大は気になる。オミクロンの流入によって緊急事態宣言の可能性はあがるのではないか」 Q.乳幼児が感染した時のリスクと対応 (札幌医科大学 横田伸一教授)「乳幼児の場合マスクが出来ないことがあるので不安もあると思う。オミクロン株は分からないことが多い。乳幼児にウイルスを晒さない。家族が感染対策をすることが一番大事」

北海道 2022.01.11 19:49

不安と期待が隣り合わせ 感染拡大で迎える冬の北海道観光最盛期 札幌と紋別から見えたこと

エビのだしがきいた辛さ控えめのスープに、米粉の麺を合わせたタイの屋台料理。 冷えた体を芯から温めてくれそうです。 札幌市中央区にあるアジア料理店の人気メニューです。 こちらの店で12月、多くの人が利用したのがGoToイートの食事券。 プレミアム付き食事券は1冊8000円で購入し、1万円分利用できます。 この食事券、11日から販売が再開されました。 利用期間も2月末までです。 (トラントロン大通店 山口高志店長)「使える期間が長くなれば(店を)利用してくれる方も増えてくるのではと期待しています」 店にとって、さらなる追い風も。 (北本アナウンサー)「店の目の前が雪まつりの会場なんですね」 目の前にある大通公園では2月、2年ぶりに「さっぽろ雪まつり」が開催されます。 メイン会場では、11日から雪の搬入を開始。 ことしは感染対策のため歩きながら鑑賞する「通過鑑賞型」で実施されます。 (トラントロン大通店 山口高志店長)「雪まつり期間中にテイクアウトの商品を増やしてみたり、温かい料理を用意したり、非常に期待しているんですけどただ感染の拡大という懸念はあるのでそこは不安な部分」 店では次亜塩素酸を空気中に放出したりパーティションを設置するなど、感染対策を徹底し客を迎え入れたいとしています。 複雑な思いは北海道各地の冬のイベントも同じです。 紋別市で2年ぶりに開催される「もんべつ流氷まつり」。 氷像づくりに使われる天然氷の切り出し作業が始まっています。 毎年迫力ある氷像を一目見ようと多くの観光客でにぎわいますが、ことしは飲食を中止にするなど規模を縮小しての開催を決定。 今後の感染状況によっては開催を再検討する可能性もあると言います。 (紋別市 岩井智広さん)「一抹の不安が残るような状況ではあります。これからの感染拡大の状況を注視していかなければいけなと思ってます」 経済回復への動きに暗い影を落とす感染拡大。 事業者たちは不安を抱えながらも工夫を凝らした対策で乗り切ろうとしています。

北海道 2022.01.11 19:46

北海道・十勝地方で暴風雪のおそれ 低気圧が急速発達 新千歳-羽田便など欠航も

(恩田記者)「風が強まり湿った雪が降ってきました。積もった雪はべちゃべちゃです」 昼すぎから湿った雪が降り続いている札幌市。 フードを深くかぶり歩く人の姿がみられました。 急速に発達する低気圧の影響で、11日夜から12日夕方にかけて大雪や猛吹雪となる見込みの北海道。 (武田記者)「細かい雪がしんしんと降り続く午後4時の帯広市内です。歩道や車道は一面真っ白です」 積雪わずか3センチだった帯広市内でも、午後から雪が降り始めています。 2016年、1日で50センチ以上の雪に見舞われた十勝。 12日にかけてこれに匹敵するほどの暴風雪となるとみられています。 JRはこれまでに札幌と帯広などを結ぶ特急12本を含む64本が運休。 12日も特急35本を含む167本の運休が決まっています。 新千歳空港では羽田空港とを結ぶ便など49便が欠航となっています。 北海道では12日夕方までの24時間で多いところで60センチの雪が降る見込みで、猛吹雪や吹きだまりによる交通障害などに厳重な警戒が必要です。

北海道 2022.01.11 19:41

オミクロン株感染確認の北海道 札幌の発熱外来クリニックに相談電話殺到 対策カギは「3回目」

週に1度、発熱外来をひらいている札幌市内のクリニックです。 4日に北海道で初めてオミクロン株が確認されて以降、発熱の相談電話などが殺到し、対応に追われています。 (とよひら公園内科クリニック 藤本晶子院長)「(発熱外来は)最大で7人しか診れないけど、さらに10人問い合わせがあり、診れなくてお断りした」 コロナ患者を効率よく診察するために、インフルエンザや風邪などで発熱しないよう、日ごろの体調管理に気をつけてほしいと呼びかけています。 (とよひら公園内科クリニック 藤本晶子院長)「どんな熱でも発熱外来の枠でしか診てもらえない。医療難民は必ず増えてきますので、少なくともインフルエンザのワクチンは受けてほしいなと思います」 医療体制の維持に重要なこと、それは医療従事者への早急な3回目のワクチン接種です。 「ちくっとしますね」 この日接種を受けたのは薬剤師。 (接種を受けた薬剤師)「日常の中で仕事で接するような患者さんに移さないように、移されないようにという意味で、接種しました。ついに札幌にも(オミクロン株が)出たんだねと。速報がでたときに話をしていた」 (接種を受けた薬剤師)「新しい株が今後も出てくるかなと思うので、その都度いろいろ対策とか考えていく必要があるのかなと思います」 札幌市では17日から、勤務する病院での接種が難しい医療従事者などを対象に集団接種会場での3回目接種も始まります。

北海道 2022.01.11 17:18

「現在の感染増はオミクロン株ではない」4日連続100人超 新型コロナ 北海道117人感染確認

新型コロナウイルスの最新情報です。 北海道では11日、新たに117人の感染が確認されました。 4日連続の100人超えです。 亡くなった方は1人でした。 そして、オミクロン株の感染者が全道で31人確認されています。 ・道発表 29人 ・旭川市 1人 ・函館市 1人 旭川市と函館市での発表は初めてです。 オミクロン株の確認が急増していますが、どのようにうけとめていますか? (札幌医科大学 横田伸一教授)「やはりオミクロン株は感染力が強い。今後いかに拡大させないかがキーポイントになる」 11日の感染者数です。 ・札幌市 60人 ・旭川市 5人 ・函館市 1人 ・小樽市 0人 ・石狩管内 27人 ・胆振管内 8人 ・空知管内 6人 ・留萌管内 2人 ・後志管内 1人 ・日高管内 1人 ・オホーツク管内 1人 ・釧路管内 1人 ・その他 4人 全道で感染確認されていますが、この状況をどう分析していますか? (札幌医科大学 横田伸一教授)「おそらく年末年始に道外から直接地域に持ち込まれたと考えるのが妥当。現状では道内の各地でも感染拡大が起こる可能性がある」 新たなクラスターはこれまでのところ1件確認されています。 ・旭川高砂台病院で9人 11日の感染者は117人と4日連続の100人超えです。 先週と比べると、急激に増加しています。 Q.この急激な増加をどう捉えていますか? (札幌医科大学 横田伸一教授)「現状の増え方はオミクロン株の拡大ではないと考えられる。年末年始の動きによってのデルタ株での拡大といった状況。今後、オミクロン株の影響は出てくる。いかに拡大させないかが、今後の対策の重要点になる」 「まん延防止等重点措置」の要請検討の目安であるレベル2の指標に照らし合わせると、札幌市の直近1週間の10万人あたりの新規感染者数が16.3人と15人を超えました。 しかし、札幌市・全道ともに重症病床使用率は0%となっています。 Q.数字からどのようなことが分かりますか? (札幌医科大学 横田伸一教授)「いま医療ひっ迫が一番問題になっていて、そこを重視するのはわかる。一方でオミクロン株をはじめとして重症化率が減っている状況で、そこの20%というところに引っ張られて手を打つタイミングが遅くなってしまう可能性があることを危惧している」

北海道 2022.01.11 16:40

王子の雄姿を永遠に 元北海道日本ハムファイターズ斎藤佑樹さん記念切手 販売スタート

日本郵便が11日から販売を開始したのは、斎藤佑樹さんの引退を記念したオリジナルのフレーム切手セットです。 入団会見や初登板など節目の場面の写真がプリントされ、1セット1900円で販売されています。 札幌市内の郵便局にはさっそくファンが訪れ、記念切手を購入していました。 (購入したファン)「(切手は)ちょっと使えないよね、家の本棚にしまっておくと思う」 記念切手は道内などの郵便局のほか、15日からはインターネットでも販売される予定です。

北海道 2022.01.11 12:17

仮庁舎での業務スタート 老朽化で建て替えの札幌中央区役所 工事終了の2025年まで

12月から始まっていた札幌市中央区役所と中央保健センターの仮庁舎への移転が完了し、11日から全面供用が開始されました。 札幌市中央区役所は老朽化に伴う庁舎の建て替え工事のため、12月下旬から順次仮庁舎への移転していて、11日から全面供用開始となりました。 仮庁舎は市役所近くの大通2丁目ビルで、戸籍や国民年金の窓口のほか中央保健センターにあった子育て関連の窓口も移転しています。 (札幌中央区役所市民部総務企画課 今多富二美総務企画課長)「駐車場がないため、公共交通機関を使ってきてください」 札幌中央区役所は建て替え工事が終了する2025年2月まで、仮庁舎で業務を行う予定です。

北海道 2022.01.11 12:09

【続報】流血で発見の男女、女性が死亡 意識不明の男性が女性刺したあと自ら刺したか 札幌・中央区

札幌市中央区のアパートで男女が血を流して倒れているのがみつかり、女性は死亡しました。 警察は男性が刃物で女性を刺したあと、みずからの腹も刺したとみて調べています。 事件があった札幌市中央区南17条西8丁目のアパートでは、11日朝から警察が現場検証を行っています。 10日午後4時半ごろ「助けて、殺されると女性の声が聞こえる」という通報で駆けつけた警察官が、部屋の中で血を流して倒れている男女を発見しました。 消防によりますと2人はともに50代とみられ、意識不明の状態で病院に運ばれましたが、女性はその後死亡しました。 現場は女性の自宅でしたが、男性との関係はわかっていません。 警察は現場の状況などから男性が刃物で女性を刺したあと、みずからの腹も刺したとみて調べを進めています。

北海道 2022.01.11 12:02

刃物の傷が…男女2人が血を流して倒れる 女性は死亡 札幌市

札幌市中央区の共同住宅で10日午後、男女2人が血を流して倒れているのがみつかり、その後、女性は死亡しました。 2人には、刃物によってできたとみられる傷があり、警察は男性の回復を待って事情をきく方針です。 (山崎記者リポート)「現場の前には規制線が張られています。そして敷地内にはパトカーも止まっていて、物々しい雰囲気に包まれています」 10日午後4時半ごろ、札幌市中央区南17条西8丁目の共同住宅で「助けて、という女性の声が聞こえる」と警察に通報があり、駆けつけた警察官が部屋の中で血を流して倒れている男女2人を見つけました。 消防によりますと2人はともに50代とみられ、意識不明の状態で病院に運ばれましたが、その後、女性は死亡しました。 警察によりますと2人には、刃物によってできたとみられる傷があり、外部の人が出入りした様子はなかったということです。 警察は、男性の回復を待って事情をきく方針です。

北海道 2022.01.11 05:44

全身が雪に埋まって…落雪に巻き込まれたか 60代男性を病院搬送 北海道愛別町

北海道の愛別町で、10日夜、住宅敷地内の雪山のなかに男性が埋まっているのがみつかり病院に搬送されました。 警察は、屋根の雪下ろし中に落雪に巻き込まれたとみて調べています。 10日午後6時半ごろ、愛別町北町の斯波誠さん(68)の住宅敷地内で、雪山のなかに斯波さんが埋まっているのを家族がみつけて消防に通報しました。 斯波さんは意識はあるものの会話が出来ない状態で病院に搬送されています。 警察によりますと、斯波さんは10日朝から近所の除排雪作業をしていて、午後3時半ごろ家族が電話をしたものの連絡がつかなかったということです。 その後、家族が探したところ鉄の棒とともに全身が埋まっていた斯波さんをみつけたということです。 警察は、斯波さんが屋根の雪おろし中に落雪に巻き込まれたとみて調べています。

北海道 2022.01.11 05:40

従業員が残っているなか閉店後の店舗に侵入 レジから9万円以上盗む大胆不敵な犯行 76歳の男逮捕

札幌・中央警察署は10日、建造物侵入と窃盗の疑いで、千歳市に住む76歳の男を逮捕しました。 男は9日午後11時半ごろ、札幌市中央区の商店街・狸小路にある飲食店に侵入し、店から約9万4000円の現金を盗んだ疑いが持たれています。 警察によりますと、当時店は閉店した後で客はいなかったものの、従業員が残って清掃作業をしていました。 そこに男が侵入して犯行に及びましたが、店の中にいた従業員は男に気づかなかったということです。 その後従業員がレジを確認したところ、中の現金が減っていたため不審に思った従業員が警察に通報 しました。 駆け付けた警察官が店の防犯カメラを確認すると、男が店に侵入してレジか現金を持ち去る様子が映っていたため、付近を捜索し、服装が似ている人物を発見したことから中央署に任意同行して逮捕に至りました。 調べに対し男は「間違いありません」と容疑を認めていて、生活費と遊興費のために盗んだという趣旨の供述をしているということです。 店は当時、施錠していなかったということで、警察が男の足取りや余罪も含め捜査しています。

北海道 2022.01.11 05:36

ビッグなオブジェが空中に 男爵いも発祥の地に深くてでかくて美味しい施設 北海道・七飯町

北海道・七飯自慢の特産品に注目です。 どーんと空中に浮かぶ男爵いも。 大きさもさることながら存在感も「ビッグ」! (東海林記者)「街灯の支柱に、男爵イモのオブジェが食い込むように固定されています、かなり大きいです。遠目からでも目立ちますね」 七飯町が誇るビッグなオブジェが目印の観光施設。 でも、なぜここに「ビッグ・男爵いも」が? 実は、七飯町は男爵いも発祥の地。 だから、この施設も男爵いも一色! 写真のこの男性が男爵いもの生みの親、川田龍吉男爵です。 館内には農業の発展と男爵いもの普及に情熱を注いだ、川田男爵ゆかりの品々が展示されています。 おみやげ物ももちろん「いも」づくし! アメリカやフランス、スペインなど、世界中のポテトチップスが販売されているほか、Tシャツに靴下、バッグなどのいもグッズも人気です。 (客)「とてもわくわくするので楽しいです」 (客)「内装もきれいで、いもというコンセプトもはっきりしていて、ずっといても飽きないねって話していました」 じゃがバターに、コロッケ、フライドポテト。 定番のメニューも川田男爵の思いを感じ、その味もひとしお。 七飯町自慢の味はテイクアウトもできます。 (東海林記者)「いもの味がしっかり感じられますホクホクしていて、食べ応えもあります」 コロナ禍がきっかけで始めた、道産牛のローストビーフが味わえるテイクアウトの男爵弁当も人気! (THEDANSHAKULOUNGE 小林優マネージャー)「観光で、バスツアーで来られる方も全国各地からいらっしゃいますし、地元の方もいらっしゃっています。男爵いもがとてもおいしいので男爵いもを楽しんでほしいです」 男爵いもを味わいながら、その誕生と歴史について楽しく学んでみるのはいかがですか。

北海道 2022.01.10 19:25

ようやく迎えたハレの日 北海道の新成人4万6157人 1年越しの喜びも

(オンディーヌ札幌店 渡辺このみ店長)「鏡の前に進んでいただいて、ヘアメイクどうですか?」 艶やかな振袖を身にまとう新成人。 札幌市内のこちらの美容室では、100人を超える新成人が着付けやヘアメイクに訪れました。 (新成人)「最近オミクロン株が流行ってきているので、ちょっと懸念してるかなという感じですけど、きょうは楽しめたらいいなと思っています」 (新成人)「コロナで開催されないじゃないかなって思っていたんですけど、無事こうやって着れてよかったです」 (オンディーヌ札幌店 渡辺このみ店長)「感染対策はばっちりしているので、安心して施術のほうは受けていただけると思います」 札幌市では9日、成人式を2年ぶりに開催。 1万7897人が新成人を迎えました。 式では消毒や検温などの感染対策、さらに「密を避ける」ため北区や東区など6区では、午前と午後の2部制で実施されました。 (新成人)「去年出来てない分、不安だったけど、できてよかったという気持ち」 (新成人)「4月から新社会人になって仕事が始まるので、気合を入れていきたいと思います」 (金澤記者)「旭川市ではこれから成人式が開かれますが、今年の成人式はいつもと少し違うようです」 会場を盛り上げる高校生のオープニングダンス。 北海道・旭川市で開かれたのは、2022年ではなく2021年の成人式。 新型コロナの影響で延期された去年の成人式が、1年遅れで開催されたのです。 (新成人)「21歳です。日々協調性のある大人になれたらいいな」 (新成人)「年すぎちゃったので実感がないですけど、こういう機会を開いてもらってうれしいです。まだコロナの関係で就職できていないんですけど、就職していい大人になれたらいいな」 9日夜。 札幌市内には成人式後にマチに繰り出す新成人の姿が。 コロナ禍で行われる成人式をめぐっては先週。 (鈴木知事)「短時間で大声を出さず深酒をしない、会話が中心になるときはマスクをする、この点は新成人にも注意をいただきたい」 オミクロン株による感染の再拡大が懸念されているとして、会食のときには対策を徹底するよう呼びかけられていました。 「カンパーイ!!」 例年成人式の日には、大人数での団体予約が入るという札幌市内の居酒屋です。 第三者認証を取得しているこの店では、9日は5人程度の小規模な宴会が行われていました。 (新成人)「少人数にちょっと抑えました」 (新成人)「(ワクチン)打つだけ打ってるので、ここ以外はマスクしてるので、親には反対されましたが」 (炭火居酒屋炎 中山洋輔店長)「団体の利用は例年に比べると減っているので成人式もある程度(減ると)予想していた」 ことし北海道の新成人は4万6157人。 コロナ禍での新たな門出です。

北海道 2022.01.10 19:19

1月10日は110番の日 通報件数は2年連続低水準 緊急性低い要望は「#9110」へ

110番の日の1月10日、北海道警察の音楽隊などによる啓発活動が行われ、詐欺事件について演奏と寸劇を交えながら被害に遭う前の通報の重要性を訴えました。 北海道警察によりますと、去年1年間の北海道内の110番通報件数は約33万7千件で、2年連続の低水準となっています。 一方、事件・事故と無関係の通報が後を絶たないとして、緊急性の低い要望や苦情などは警察専用相談電話「#9110」を活用するよう呼び掛けています。

北海道 2022.01.10 17:51

オミクロン株で「第6波」感染拡大のなか3連休最終日 北海道の観光地は人流増加

札幌の奥座敷・定山渓温泉です。 久しぶりに足湯を楽しむという家族連れがいました。 (恵庭から)「あったかかくて最高です。去年?コロナの前ぶりぐらい」 東京からきた夫婦は「感染が広がっていた去年の夏は諦めた」という札幌旅行を楽しんでいました。 (東京から)「冬で寒いので温泉に入りたいって定山渓にきました。改めて北海道の(食事の)おいしさと自然の良さを感じました」 (村崎記者)「定山渓の土産通りですが客が戻りつつあります」 複雑な思いで営業しているのは、老舗のまんじゅう店です。 (店の人)「不安です。だれが感染しているかわからないから。感染が収まって少しずつきてくれたらいい」 観光名所・札幌市時計台でも北海道外からの観光客の姿が。 (埼玉県から)「オミクロン株が流行りだして怖い面もありましたけど思い切って来ました」 (神奈川県から)「(感染対策で)気にしないといけないことが多いので、こんどはマスクなしで楽しめる日がくるといいなと思います」 空の玄関口・新千歳空港です。 携帯電話のGPS機能をもとにした解析によりますと、9日の新千歳空港の人の流れは、1年前の同時期の日曜日と比べて97.7%も増加。 「まん延防止」が適用されている広島県を往来せざるを得なかった人も。 (広島県から)「冠婚葬祭で広島に行って帰ってきたところです。PCRの検査場が広島駅の近くにあってみなさん並んでいた」 (平野記者)「札幌中心部のPCR検査センターきょう分の無料枠や予約がすべて終了したという張り紙がある」 北海道では8日から、全希望者を対象に28か所で無料のPCR検査と抗原検査を実施。 10日市内の検査センターでも多くの人が利用者がいました。 (検査した人)「明日から出張で旭川に行いくので、ホテル利用するにあたって検査してほしいという依頼があったのでやりにきました」 (検査した人)「こんなに広がっていなければ大丈夫かなと思ったけど(感染の拡大が)急ですもんね、だからちょっと怖いなって」 いわゆる第6波が見え始めた新型コロナウイルス。 不安を抱きつつの3連休となりました。

北海道 2022.01.10 17:46

北海道106人感染確認 新型コロナウイルス オミクロン株確認なし

新型コロナウイルスの最新情報です。 北海道では10日、新たに106人の感染が確認されました。 3日連続の100人超えです。 亡くなった方が1人でした。 ・札幌市 51人(経路不明19人) ・旭川市 4人 ・函館市 0人 ・小樽市 4人 ・石狩管内 31人 ・空知管内 4人 ・留萌管内 3人 ・後志管内 2人 ・胆振管内 2人 ・上川管内 1人 ・オホーツク管内 1人 ・十勝管内 1人 ・その他 2人 80代の男性が亡くなっています。 オミクロン株の新たな感染は確認されませんでした。 新たなクラスターはこれまでのところ確認されていませんが、これまでに確認されているクラスターのうち、札幌の有料老人ホームで職員が1人、札幌の通所介護事業所で利用者1人増加しています。 10日の感染者は106人、3日連続の100人超えで先週の同じ曜日と比べても10倍以上に増えています。

北海道 2022.01.10 16:52

その名も「皇帝」あふれる気品 コウテイダリアが見ごろ 札幌・百合が原公園

札幌市北区の百合が原公園では、ピンク色で気品のある花が特徴のコウテイダリアが見頃を迎えています。 直径15センチほどの大きさで上品なピンク色をした「コウテイダリア」。 皇帝の名の由来どおり、気品のある花と茎が天に向かって高さ5メートルほどまで伸びるのが特徴です。 中米など暖かな地域が原産で寒さに弱く、茎が空洞で風に弱いことから、大きな温室でしか育てることができないといいます。 コウテイダリアは今月中旬頃まで見ごろということです。

北海道 2022.01.10 12:26

「核のごみ」文献調査の北海道・神恵内村 村長選に「脱原発」瀬尾氏出馬表明

いわゆる「核のごみ」の文献調査が進む北海道・神恵内村で、任期満了に伴う2月の村長選挙に、脱原発を訴える瀬尾英幸さんが出馬の意向を固めたことが分かりました。 2月の神恵内村長選挙への出馬の意向を固めたのは、瀬尾英幸さん(79)です。 瀬尾さんは小樽市出身で、現在は泊村に住んで脱原発運動を行っていて、北海道ブランドなどを守りたいと訴えています。 現職で文献調査を進める5期目の高橋昌幸村長は、12月の村議会ですでに村長選挙に向け出馬の意向を示しています。 神恵内村の村長選挙は2月22日に告示・投票は27日の予定です。

北海道 2022.01.10 12:23

札幌駅27%、新千歳空港49%人流増加 新型コロナウイルス感染拡大の北海道 札幌50人超見通し

新型コロナの感染が再拡大するなか始まった3連休の最終日、札幌市内では北海道外からの観光客の姿が見られました。 札幌の観光名所、札幌市時計台です。 (埼玉県から)「オミクロン株が流行りだして怖い面もありましたけど思い切って来ました」 空の玄関口・新千歳空港では。 (帰省していた大学生)「札幌でも外に出ないようにしていました。(東京でも)不要不急の外出は控えて家で楽しみたいなと思います」 携帯電話のGPS機能をもとにした解析によりますと、8日の札幌駅の人の流れは1年前の土曜日と比べて27%増加、新千歳空港では49%増加しています。 関係者によりますと10日、札幌市では新型コロナウイルスの新たな感染者が50人を超える見通しで、感染拡大が続いています。

北海道 2022.01.10 12:15

1月10日はイトウの日 水族館で「イトウ」さんなど入館料110円のイベント 北見市

1月10日の「イトウの日」にちなみ、淡水魚の「イトウ」を展示する北見市の水族館では、苗字に「イトウ」が含まれていれば110円で入館できるイベントが開かれています。 大きな体で優雅に泳ぐこの魚。その名も「イトウ」。体長最大2メートルにもなる国内最大の淡水魚として知られています。北見市の水族館では1月10日が「イトウの日」であることにちなんで、イトウさん、サイトウさん、ナイトウさんなど苗字に「イトウ」が含まれると通常670円のところを「110円」で入館できるイベントを実施しています。 (北の大地の水族館  山内創館長)「イトウという魚がいま現在でも絶滅の危機に瀕していて、イトウと自然環境を守っていくことが大切だと伝えたい」 ほかにも、オスのイトウは繁殖期に体が赤く色づくことから、赤い服を着て来た男性には缶バッジがプレゼントされるということです。

北海道 2022.01.10 09:21

女性宅に合鍵を使って入ろうと…札幌市中央区で住居侵入未遂の男逮捕

札幌・西警察署は9日、札幌市中央区の警備員の男(39)を住居侵入未遂の疑いで逮捕しました。 警察によりますと、男は1月8日午前10時半ごろ、札幌市中央区の共同住宅にある被害者の女性(20代)の居室に、正当な理由なく侵入した疑いです。 男は合鍵を使用して玄関ドアを開錠し侵入しようとしましたが、偶然家の中にいた被害女性の知人と鉢合わせし、逃走しました。 知人の通報を受けて捜査を開始した警察が男を特定し、翌日に逮捕しました。 男は調べに対して「合鍵を使って入ろうした」と容疑を認めていて、警察は性犯罪関連の目的で侵入しようとしたとみて、合鍵を持っていた理由についても調べを進めています。

北海道 2022.01.10 06:59

こ線橋から窓ガラスが落下 緊急点検へ JR北海道・愛別駅

JR北海道は9日、愛別駅のホームをつなぐ「こ線橋」から窓ガラス1枚が落下したと発表しました。 JR北海道によりますと、9日午後4時すぎに除雪をしていた職員が、線路上に飛散する窓ガラスと横の2番ホーム上に落ちていた窓枠を発見しました。けが人はいませんでした。落下した窓ガラスの重さは約4.2キログラム、大きさは66センチ×77センチありました。 JR北海道によりますと、9日午後4時すぎまで線路上に落下した窓ガラスは確認されていなかったということです。窓枠は誰かが線路上に降りてホームに移動させたとみられています。落下の原因は不明ということです。 こ線橋のほかの窓や、線路に異常はなく、この件によるダイヤの乱れはありませんでした。 JR北海道では昨年12月27日にも登別駅でこ線橋から窓ガラスが落下していて、JR北海道は「お詫び申し上げるとともに、今後緊急点検するなどして再発防止に努める」とコメントしています。

北海道 2022.01.10 06:58

函館の市営住宅で火災 焼け跡から遺体 70代の男性か

函館市の市営住宅で火事があり、焼け跡から年齢性別不明の1人の遺体が見つかりました。 火事があったのは函館市上湯川町の市営住宅です。9日午前10時すぎ、住宅に取り付けられた火災センサーが作動し消防がかけつけたところ、焼け跡から年齢性別不明の1人の遺体が見つかりました。警察によりますとこの家には70代の夫婦が暮らしていていましたが、夫と連絡がとれていないということです。警察と消防で出火原因などについて調べています。

北海道 2022.01.09 19:27

道内117人感染 札幌でオミクロン株2人確認 新規クラスター3件発生

9日、道内では新型コロナウイルスの感染者が新たに117人確認されました。100人を超えるのは2日連続で、また札幌市では2人のオミクロン株への感染が確認されました。 感染者の内訳です。札幌市内で48人となったほか、石狩管内で22人・空知管内で15人など、全道的に感染が広がっています。このうち、札幌市では新たに2人のオミクロン株の 感染者が確認されています。2人の感染経路はいずれも特定されているということです。またクラスターは、札幌市の通所介護事業所で9人・留萌市内の飲食店で9人など新たに3件発生しています。

北海道 2022.01.09 19:24

「好きという気持ちを抑えきれなくて」会社の同僚女性にストーカー行為 29歳男を逮捕

函館中央警察署は9日、森町に住むパート従業員の男(29)を器物損壊の容疑で逮捕しました。 男は7日午前8時頃から8日午後1時頃までの間に、函館市内の40代女性が住む家の敷地内に設置された灯油タンクの給油菅を切って損壊させた疑いが持たれています。 男と被害女性は会社の同僚でした。 8日午後1時ごろ、被害に気付いた女性が警察に「ホームタンクのホースが切られた」と通報。 さらに午後8時ごろ、女性から再度「車のワイパーを触っている不審者がいます」と通報がありました。 男は一度立ち去りましたが、警察官が臨場した際には現場に戻ってきていたということです。 調べに対し男は給油菅の切断も認めたため逮捕に至りました 動機について男は「以前から女性に対し好意を抱いていた。好きという気持ちを抑えきれなくて」などと話し、さらに現場に戻った理由については「女性から、こらーと言われ、バレたと思い戻ってきた」と供述しているということです。

北海道 2022.01.09 12:09

被害女性が機転を利かせて動画を撮影 下半身を触った強制わいせつ容疑で男を逮捕

札幌西警察署は8日、強制わいせつの容疑で札幌市手稲区に住む鉄筋工の男(63)を逮捕しました。 男は8日午前3時前、札幌市西区内の共同住宅の1階共同玄関内で20代女性の下半身を服の上から触るなどした疑いがもたれています。 女性は徒歩で帰宅したところで被害にあったということです。 その際、女性が機転を利かせ、スマートフォンで男の動画を撮影していました。 警察ではその動画などから捜査を進め、8日午後6時半ごろに男の逮捕に至りました。 男は容疑を否認しているということです。

北海道 2022.01.09 12:09

被害女性が機転を利かせて動画を撮影 下半身を触った強制わいせつ容疑で男を逮捕

札幌西警察署は8日、強制わいせつの容疑で札幌市手稲区に住む鉄筋工の男(63)を逮捕しました。 男は8日午前3時前、札幌市西区内の共同住宅の1階共同玄関内で20代女性の下半身を服の上から触るなどした疑いがもたれています。 女性は徒歩で帰宅したところで被害にあったということです。 その際、女性が機転を利かせ、スマートフォンで男の動画を撮影していました。 警察ではその動画などから捜査を進め、8日午後6時半ごろに男の逮捕に至りました。 男は容疑を否認しているということです。

北海道 2022.01.09 12:05

新型コロナ再拡大で警戒の中 札幌市で2年ぶりの成人式開催 

感染再拡大への警戒が強まる中、札幌市では2年ぶりの成人式が開催されています。 札幌市では、新型コロナウイルスの影響で去年、成人式が中止されたため、2年ぶりの開催となりました。 晴れてこの日を迎えた新成人たちは、華やかな着物などに身を包み、大人の仲間入りをした喜びを噛み締めていました。 (新成人)「コロナで開催されないんじゃないかと思っていたが、無事にこうやって(振袖を)着られてよかったです」 ことし市内で成人を迎えるのは1万7897人で、ピークだった1993年の半分近くまで減少しています。

北海道 2022.01.09 12:03

留萌管内・苫前町でオジロワシ1羽が衰弱 鳥インフルエンザ陽性

道は7日、留萌管内・苫前町で発見された衰弱したオジロワシ1羽が高病原性鳥インフルエンザに感染していたと発表しました。 道によりますとオジロワシは今月2日、衰弱した状態で苫前町郊外の道路わきにうずくまっていたのを通行人に発見されました。 その後、苫前町役場が環境省に通報し、北海道海鳥センターが保護しました。 3日に釧路市の猛禽類医学研究所で行った簡易検査では陰性でしたが、6日・7日に国立環境研究所で行われた検査で高病原性鳥インフルエンザであることが確認されたということです。 現在のところ、オジロワシが発見された場所の周辺で野鳥が大量死するなどの異常は確認されていません。 道は全道の養鶏場に対し、衛生管理の徹底を呼び掛けています。

北海道 2022.01.08 18:19

冬山登山で滑落 60歳男性が救助されるも死亡

北海道・広尾警察署によりますと、広尾町の野塚岳で8日午前9時半ごろ岩見沢市の豊蔵悟さん(60)が登山中に100mほど下に滑落したと一緒に登山していた仲間から通報がありました。 豊蔵さんは約4時間後に北海道警察のヘリコプターにより救助されましたが意識がなく、搬送先の病院で死亡が確認されました。 豊蔵さんは仲間2人と一緒に山に入っていて、事故当時、現場は天候不良で風の強い状態だったということです。

北海道 2022.01.08 18:16

札幌でも市中感染か 全道で感染者100人超

新型コロナウイルスの道内の新規感染者数は132人で、去年9月以来の100人超えとなりました。 また、札幌市ではオミクロン株の感染者が新たに3人確認されました。 新規感染者の内訳は札幌で60人となったほか、石狩管内で22人、空知管内で15人など全道的に感染者が確認されています。 また、飲食店で2件の新たなクラスターが確認されました 札幌市では、オミクロン株の感染者が新たに3人確認され、いずれも感染経路が不明のため市中感染の可能性があるということです。 濃厚接触者は特定されています。 これでオミクロン株の感染者は、道内で15人となりました。

北海道 2022.01.08 17:57

感染拡大受け希望者に無料検査始まる

道は8日から感染に不安を感じるすべての希望者を対象に新千歳空港など道内28か所で無料の検査を行っています。 オミクロン株の感染拡大を受けて、道は8日からワクチン接種を受けたかどうかに関わらずすべての希望者を対象に無料でPCR検査と抗原検査を実施しています。 8日は新千歳空港でも検査を受ける人の姿が見られました。 (東京から帰道した高校生)「PCRと抗原検査をしてくれるおかげで気持ちが楽になって無事家に帰れる」 無料の検査は、2月7日まで全道28か所の検査所で実施する予定です。

北海道 2022.01.08 17:57

大型商業施設でさっぽろ都市圏フェア

札幌圏の市町村が連携し、それぞれのマチの魅力を発信する催しが、札幌市内の大型商業施設で始まりました。 この催しは、札幌市とその近郊あわせて12の市町村が、人口減や少子高齢化が進む中、魅力あるまちづくりを進めるため情報を発信しようと開かれました。 フェアが開催されているイオンモール札幌平岡では8日セレモニーが開かれ、12のマチの魅力を伝えるパネル展や特産品の販売などが、買い物客の関心を集めていました。 このフェアは10日まで行われています。

北海道 2022.01.08 17:56

もっと読み込む

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース