北海道のニュース

「客戻るまで存続出来るか」要請解除も尽きぬ不安 すすきの居酒屋「3か月超える時短営業」

営業時間の短縮要請が28日で解除されることが正式に決まり、札幌・すすきの地区にある飲食店ではどう受け止めているのでしょうか? (久保アナウンサー) 美味しそうな牛タンが人気の居酒屋 鈴の屋さんに伺っています。 約3か月半におよぶ時短営業を、座席の間隔をあけることやアルコール消毒の徹底をしながら何とか営業を続けてきたということです。 間もなく時短営業が解除になりますが率直にいかがですか? (鈴の屋 深谷仁博社長)「ようやく終わるなという思いと今後への不安が大きい」 (久保アナウンサー) どういった不安が大きいですか (深谷社長)「客が戻るまで店が存続できるかが心配」 (久保アナウンサー) 間もなくお店が10周年を迎えますが、この1年が最も厳しかったのですよね。 (深谷社長)「人生が狂ってしまうくらい変わってしまい、飲食店自体が世の中に必要とされていないのではないかとか営業することが悪ではないかなど精神的にとても疲れた年だった」

北海道 2021.02.26 19:25

積雪2メートル超「観測史上最多」に迫る 雪に包まれた街 あすから一転暖気へ

(山﨑記者)「岩見沢市内の歩道です。道の両側には高い雪の壁ができています。そして電話ボックスと同じ高さまで雪が積み上がっています」 高さ2メートル64センチの電話ボックスを飲み込むように積み上げられた雪の山。 北海道・岩見沢市では連日の大雪でマチがすっぽりと雪に包まれました。 25日は一時、積雪が観測史上最も多い記録に迫る2メートル5センチを観測。 灯油タンクは、完全に雪に埋もれ、車にも形がわからないほどに雪が積もりました。 (住民)「(雪かきを)4~5時間はやっているんじゃない。疲れちゃうよ」 引き続き2メートルに迫る積雪が続いた26日。 高い雪の壁が続く住宅街を進んでいたのは、市の豪雪パトロールです。 一人暮らしの高齢者などの住宅をまわり、除雪状況を確認します。 この住宅では降り積もった雪で家の入り口が狭くなったため、職員が除雪に乗り出しました。 (住民)「(雪で)本当に外に出られない」「もういらないって言っても天からだまっておりてくるよね雪だけは」 パトロールは27日まで実施され、計2300世帯をまわる予定だということです。 (岩見沢市除排雪対策本部 瀬野秀幸さん)「1人でお住まいの方のところばかりなので心配」「協力して乗り越えていきたい」 市内では雪による事故も。70歳の男性が自宅車庫の雪下ろし後にはしごから降りようとしたところ、高さ1.4メートルから転落。軽傷を負いました。 警察によりますと今シーズン、岩見沢市内では除雪や雪下ろし作業中の事故がすでに14件起きていて、5人が亡くなっています。 (山﨑記者)「運行再開後1本目の電車が出発します」 JRにも雪の影響が。岩見沢周辺の大雪で、列車が立ち往生するなど、23日の午後11時半ごろから運転を見合わせていた函館線の岩見沢-滝川間。 2日半たった26日運転が再開し、利用者からは安堵の声が聞かれました。 (利用者)「滝川までいきます。仕事にいけなくて困っていた」「(再開して)よかったと思っている」 北海道教育大学旭川校ではJRの運転見合わせなどの影響で、25日の試験を受けられなかった受験生が、26日改めて試験に臨みました。 岩見沢では27日、予想最高気温が4℃と3月下旬並みの陽気となる見込みで、落雪による事故に注意が必要です。

北海道 2021.02.26 19:17

氷点下15度…給水に行列が 雪で“断水”

24日から断水が続いている、北海道・美唄市。26日午前5時の美唄市の気温は、氷点下15.6℃。身を刺すような寒さの中、市役所に設置された給水所には、多くの市民が「飲み水」を求め、集まっていました。 美唄市民「高齢の人はかわいそうだと思う。水こうやって運んでくるのは(大変)。10リットルの水なんだけど、持ったけど2つ。2つしか持てない。重たい。風呂の水とかそういうの使ってるけど、間に合わない」「トイレを流す水がなくて困ってます。HP確認しても『いつ(復旧する)』って書いてないので、心配ですよね」 市によりますと、美唄ダムから浄水場につながる「導水管」が、雪の重みと老朽化で、折れたことが原因とみられるということです。これを受け、市は8か所に給水所を設置しました。 一時、市民の7割以上となるおよそ7700世帯に影響が広がった断水。市は、26日中の復旧を目指しています。

北海道 2021.02.26 18:53

「トイレ流す水ない」大規模断水3日目 26日中の復旧目指す

北海道・美唄市で発生した7700世帯におよぶ大規模な断水は26日も続いています。 美唄市は26日中の復旧を目指していますが、断水は3日目を迎え市民の疲労の色はますます濃くなっています。 (西尾アナウンサー)「朝早くから給水車の前では長い列を作っています」 美唄市役所の給水所では、早朝から多くの市民が「飲料水」を求めて、長い列が出来ていました。 断水しているのは美唄市中心部の約7700世帯で、24日の午後9時ごろから続いています。 (市民)「高齢者の人はかわいそうだと思う。水をこうやって運んでくるのは」 (市民)「気がついたのが遅かった。お風呂に水をためられなかった。トイレに流す水がなくて困っています」 午後1時ごろ、給水所から飲料水をもらってきた家庭を訪ねてみると。 (市民)「おいしいですね。飲める水がもらえてありがたい」 ほっとした表情を見せていました。 この家庭の水道は濁った水が出ていて、飲める状態ではありません。 24日の積雪が148センチに達した美唄市。積雪の量は平年の約1.7倍です。 この雪の重みと老朽化で水をダムから浄水場に送る「導水管」が折れたことが断水の原因とみられています。 市は8か所に給水所を設置していて対応しています。 美唄川の水をポンプでくみ上げる応急措置で26日中の復旧をめざしていて、一部の世帯では水が出始めていますが、市は「完全復旧を待って水を使ってほしい」と呼びかけています。

北海道 2021.02.26 17:39

札幌市の使用病床数が解除基準下回る 新型コロナウイルス 北海道36人感染

新型コロナウイルスの最新情報です。北海道では26日、新たに36人の感染が確認されました。 札幌市 10人(感染経路不明5人) 旭川市 1人 函館市 0人 小樽市 2人 十勝管内 11人 石狩・後志管内 3人 胆振管内 2人 空知・上川・釧路・根室管内 1人 死亡は4人です。 現時点で判明している新たなクラスターはありません。 札幌市内の障害福祉サービス事業所でおきたクラスターで、1人感染者が増え159人となっています。 北海道は札幌市全域への時短要請を、28日をもって解除する方針です。 その目安である10万人あたりの感染者ですが、札幌市は7.5人で基準を下回っています。 使用病床数は25日時点の数字ですが、札幌が104床と基準を下回りました。全道だと370床で依然上回る数字です。

北海道 2021.02.26 16:56

時短営業と外出・往来自粛の要請を28日で解除 新型コロナ感染対策 北海道が決定

北海道の新型コロナ対策本部会議が開かれ、札幌市内の飲食店などの時短要請と札幌・小樽に出されていた外出・往来自粛要請を、28日で解除することが決まりました。 (鈴木知事) 集中対策期間で北海道内の新規感染者が着実に減少した。 札幌市・小樽市の外出自粛・往来自粛、札幌市内飲食店の時短営業は28日で解除。 道内の感染状況が改善に至ったのは道民の感染対策への理解と協力、事業者・医療従事者のおかげ。 北海道の集中対策期間は3月7日まで。 改善傾向を定着させるために、会食の場面での感染リスク回避など改めて一人一人が対策を徹底するようお願い。 またワクチンを安心して接種できるよう振興局一体で取り組む。

北海道 2021.02.26 16:49

早朝の住宅街で火災 住人女性が病院搬送 札幌・南区

札幌市南区の住宅で火事があり、この家に住む女性がけがをして病院に運ばれました。 住宅の窓から立ちこめる白い煙。火事があったのは札幌市南区北ノ沢3丁目の住宅です。 26日朝6時前「2階部分から火が出ている」と近くの住民から消防に通報がありました。 火は木造2階建て住宅の2階内部を焼いて約1時間半後に消し止められましたが、この家に住む50歳代の女性がのどにやけどをして病院に運ばれました。 女性は命に別条はないということです。 出火当時女性は2階にいたとみられ、警察と消防で火の出た原因をしらべています。

北海道 2021.02.26 12:44

大雪で運転見合わせのJR函館線 23日夜以来の運転再開 積雪は2メートルに迫る

大雪が続く北海道・岩見沢市では、休校など市民生活への影響が続いています。 列車が立ち往生したJR函館線の岩見沢-滝川間で26日朝、運転が再開し、利用者からは安堵の声が聞かれました。 (山﨑記者)「運行再開後1本目の電車が出発します」 JRは岩見沢周辺の大雪の影響で列車が立ち往生するなど、23日の午後11時半ごろから岩見沢-滝川間で運転を見合わせていました。 2日半たった26日ようやく運転が再開し、利用者から安堵の声が聞かれました。 (利用者)「滝川市までいきます。仕事にいけなくて困っていた」「(再開して)よかったと思っている」 午前11時現在、岩見沢ではいまだ2メートルに迫る積雪となっていて、市内などの高校4校で休校となるなど市民生活への影響が続いています。

北海道 2021.02.26 12:35

水使うのは「完全復旧待って」大規模断水 冬の早朝から水求め長い列

北海道・美唄市で、市民の7割以上・7700世帯におよぶ大規模な断水が発生しています。 市は26日中の復旧を目指していますが、市民生活に大きな影響は今も続いています (西尾優希アナウンサー)「朝早くから給水車の前では給水を待つ人が長い列を作っています」 美唄市役所の給水所では、早朝から多くの市民が「飲み水」を求めて、長い列が出来ていました。 断水しているのは美唄市中心部の約7700世帯で、24日の午後9時ごろから続いています。 (美唄市民)「高齢者の人はかわいそうだと思う。水をこうやって運んでくるのは」 市によりますと雪の重みと老朽化で「導水管」が折れたことが原因とみられています。 市は現在8か所に給水所を設置していて、26日中の復旧を目指していて、一部の世帯では水が出始めているということですが、市は「完全復旧を待って水を使ってほしい」と呼びかけています。

北海道 2021.02.26 12:20

変わる札幌の新しい街 駅直結の空中歩廊 出来たての道を歩いた

利便性の向上に期待の声が挙がっています。再開発が進む札幌のJR苗穂駅の北側に、駅と大型商業施設を結ぶ「空中歩廊」が完成し、お披露目されました。 (田邉記者)「JR苗穂駅の北側です。駅前から大型商業施設へと続く空中歩廊が完成しました」 JR札幌駅のとなり、苗穂駅は再開発がすすみマンションや病院が続々建設中です。 苗穂駅北側の大型マンション建設にあわせてつくられたのが、駅直結の「空中歩廊」です。 雪や風など天候を気にせず、商業施設まで行くことができます。 (田邉記者)「新たにできた空中歩廊ですが、日が差して開放感がとてもあります。風も全く感じません」 空中歩廊は3月4日から、駅の営業時間内であれば誰でも利用することができます。苗穂駅周辺の住民は。 (周辺に住む女性)「とても助かります。足元を心配することなく通れるので楽しみにしています」 (開発を担当した 増田誠一郎さん)「2030年度には新幹線開業も予定されている(新幹線の)駅からも近いので、(苗穂)はますます利便性の高い街になると考えている」 今後は銀行やサービス付き高齢者住宅も駅周辺につくられる予定となっていて、住みよいまちづくりに住民も期待を寄せています。

北海道 2021.02.26 10:26

調理場を離れた老舗とんかつ店主「味見が出来ない」再陽性1年も続くコロナ後遺症

キツネ色に揚がった、とんかつ。こうばしい香りが広がります。厨房を見守るのは、旭川市で50年近くとんかつ専門店を営んでいる伴野忠孝さんです。 自ら調理場に立って秘伝の味を守ってきましたが、新型コロナウイルスに感染した影響で、次の世代に引き継ぎました。 (伴野忠孝会長)「味見とかしていた。それができなくなったので、後遺症が出てから」 伴野さんは1年近く「コロナ後遺症」と闘っています。休憩の楽しみはコーヒーだといいますが。 (伴野忠孝会長)「匂いはしないんです。おいしいのが感じないんです。味見をしたりすることでその良しあしがわからない」 好物のミカンを鼻に近づけてみても。 (伴野忠孝会長)「(匂いは)しないですね」 伴野さんは去年3月「再陽性」が確認されてから味と匂いを感じ取ることができなくなりました。 耳鼻科から出される処方薬を飲んでいますが、いつ治るのか不安を隠せません。   (伴野忠孝会長)「改善されるならいいけど、改善されないままになったら、人生の中の食事という楽しみが最大のものだと思う、これがわからないのはつらい」 去年秋に調理場を離れた伴野さん。後遺症のほかにも今後のワクチン接種に不安を抱いています。 (伴野忠孝会長)「1回免疫力が出てきた中で(新型コロナに)感染した人間が接種していいものか、問題なければ(接種を)受けたい」 いつ日常生活を取り戻せるのか。一日でも早く治療法が見つかることを願っています。

北海道 2021.02.26 10:22

高齢者は4月12日から コロナワクチン接種 現場のスタンバイは

医療従事者に先行接種が始まっている新型コロナウイルスワクチンは、いよいよ高齢者への接種も始まります。 菅首相は4月12日から限定的に開始すると発表しました。 菅首相は24日、高齢者向け接種の具体的な日程を明らかにしました。 (菅首相)「4月5日の週に、高齢者向けのワクチンを自治体に発送。4月12日から接種をする予定です」 4月12日から始まる予定という高齢者へのワクチン接種。しかし、行き渡るには少し時間がかかるようです。 (河野ワクチン担当相)「(高齢者の接種は)3600万人が対象になるので、仮に全市区町村でスタートしてもすべての方が一斉に受けられるということにはなりません」 まず4月5日週に全体で5万人が2回接種できる量のワクチンを各都道府県に配送し、12日から一部で接種をスタート。 その後26日週から全国すべての市町村に行き渡る量の配送を目指すということです。 ワクチン接種の開始を見据え札幌市内のクリニックでは、患者が接種を希望するかどうか独自に調査しています。 (とよひら公園内科クリニック 藤本晶子院長)「ここに(希望者)56人目と入っています」 患者にとっては安心感につながり、クリニックにとっては早めの準備にとりかかることができます。 (とよひら公園内科クリニック 藤本晶子院長)「万が一急変した患者が出たときに、どう動くのかシミュレーションをする予定。たとえば救急車を呼ぼうとかアナフィラキシーの注射を準備する係とか、その準備をいますすめています」 北海道内では先週から7つの医療機関で先行接種が始まりました。 国立函館病院では職員428人の1回目の接種が終了しましたが、そのうち看護師や職員4人に37度台から38度台の発熱症状が1日ほどみられたということです。 (国立函館病院 加藤元嗣院長)「(接種後の症状は)インフルエンザのワクチンと変わらないような感じです。もしクリニックで打つ場合は、普段から薬を出していると思いますので、解熱剤を「熱が出たら飲んでくださいね」と出すと準備万端ではないか」 北海道の自治体では集団接種の準備がすすめられていますが、札幌市や函館市、苫小牧市などでは「基本はかかりつけ医での接種」とする方針です。 函館病院の先行接種では、ワクチンを打った日の夜やその2日後までに症状が出ていて、「接種したあと」の健康観察が重要となっています。

北海道 2021.02.26 10:12

“乗務員集団感染”うけて道内バス会社を緊急査察 北海道運輸局

くしろバスで乗務員のクラスターが発生したことを受けて、北海道運輸局は全道のバス会社を緊急査察しました。 北海道運輸局の緊急査察が入った釧路市のくしろバスは、2月、乗務員など14人が感染するクラスターが発生し、通常ダイヤでの運行ができなくなる事態になりました。査察では、乗務員待合室や感染対策の実施状況を確認しました。 (くしろバス 深谷晋也社長)「今回を教訓にして、ガイドラインの徹底を図っていく」 査察は札幌のじょうてつなど全道のバス会社に対して実施され、運輸局は消毒の徹底や、乗務員同士距離を取るなど、基本的な対策の徹底を呼び掛けています。

北海道 2021.02.26 07:13

F15戦闘機 空中で850グラムの部品落下 空自千歳基地

航空自衛隊千歳基地は、戦闘機が訓練飛行中に部品を落下させたと発表しました。落下場所は山林でけがをした人はいないということです。 航空自衛隊千歳基地によりますと、訓練は25日午前11時前から正午すぎまで行われ、迎撃訓練のために飛行をしていた1人乗りのF15戦闘機が空中で部品を落下させたということです。落ちたのは前輪についている「ランディングライト」と、それを固定する部品で、あわせておよそ850グラムの重さがあります。着陸後に点検した整備員が紛失に気づきました。部品が落ちたのは離・着陸時と考えられることから、場所は基地の南西7キロに広がる山林だということです。千歳基地での部品落下事故は上半期に6件起きていますが、これまでは軽い物だったということです。

北海道 2021.02.26 07:08

【美唄の大規模断水】1日以上経過、市民生活に大きな影響

美唄市で、市民の7割以上7700世帯におよぶ大規模な断水が発生しています。断水は、丸一日以上続いていて、市民の生活に大きな影響が広がっています。 断水しているのは美唄市中心部の7700世帯で、24日の午後9時ごろからいまも続いています。市役所に設置された給水所には、25日、市民が「飲み水」などを求めて長い列を作りました。 (給水所に来た市民)「重たい。困ります」 (給水所に来た市民)「風呂入れないね。これは何回も運ばないとダメだ」 24日、平年の1.7倍にもなる148センチメートルの積雪となった美唄市。市によりますと、雪の重みと老朽化で導水管が折れたことが原因とみられています。生活に不可欠な「水」。突然の断水に市民にも不安が広がっています。 (市民)「朝起きて顔を洗おうと思ったら水が出ないんですよ。この家に住んで30年たつけど、こんな広範囲の断水は初めてですね」 市によりますと、現在、市内8か所に給水所を設置しているほか、美唄川の水を浄水場にポンプで送り込んで、26日中の復旧を目指しています。

北海道 2021.02.26 07:05

子どもを守る「いか・の・お・す・し」紙芝居 羽幌高校生が作成し警察に贈呈

子供を犯罪から守るための標語「いかのおすし」を題材にした紙芝居を、高校生が作成して警察署に贈りました。 紙芝居を作ったのは羽幌高校美術部のメンバーです。紙芝居は、羽幌警察署が作成を依頼しました。「いか・の・お・す・し」は、子供たちを犯罪から守るための標語で、「ついていかない」の「いか」、「車にのらない」の「の」などでできています。紙芝居は、部員から羽幌署長に手渡され、羽幌警察署では今後、幼稚園などでの防犯指導で使う予定だということです。

北海道 2021.02.26 07:01

「給水所に50人以上の列」真冬の大規模断水 大雪と老朽化が原因か

(久保アナウンサー)「美唄市の市役所前です。給水所には常に50人以上の長蛇の列ができています。また水を汲むのに最大で15分ほどの待ち時間が必要だという状態です」 美唄市で大規模な断水が発生。市役所に設置された給水所には、市民が「飲み水」などを求めて長い列を作りました。 (給水所に来た市民)「重たい。困ります」 (給水所に来た市民)「風呂入れないね。これは何回も運ばないとダメだ」 この緊急事態に市内のスーパーでは水が売り切れるところも。 名物の美唄焼き鳥を提供している焼き鳥屋です。こちらの店では給水所からの貴重な水をためて食器を洗っていました。 (やき鳥たつみ 藤本和己店主)「(断水が)1週間とかになればどうかなって思うけど、市から給水で営業できるのであれば続けたい」 24日、平年の1.7倍にもなる14センチメートルの積雪となった美唄市。 市によりますと雪の重みと老朽化で導水管が折れたことが原因とみられています。 生活に不可欠な「水」。突然の断水に市民にも不安が広がっています。 (市民)「朝起きて顔を洗おうと思ったら、水が出ないんですよ。この家に住んで30年たつけど、こんな広範囲の断水は初めてですね」 影響は美容院にも。水が出ない事態に急遽、休業することにしました。 (店の人)「パーマもシャワーがないと炎症を起こしたら困るので、ごめんなさいねって言って帰ってもらった」 市によりますと、市内8か所に給水所を設置しているほか、美唄川の水を浄水場にポンプで送り込んで、25日中の復旧を目指しています。

北海道 2021.02.25 19:38

札幌の警戒ステージ引き下げへ 時短要請終了を26日正式決定

札幌市全域の飲食店などに対する営業時間の短縮要請について、北海道は期限となる28日をもって解除する方針を固めました。 26日、正式決定します。 札幌市全域の時短要請は、約1万5000軒の飲食店とカラオケ店に出されています。 北海道は札幌市内の新規感染者数や使用病床数が減少傾向にあることから、28日としていた期限通りに解除する方針を固めました。 札幌と小樽への不要不急の外出自粛と往来自粛の要請についても、28日で解除となる見通しです。 これに伴い札幌市の警戒ステージは「4相当」から「3」に引き下げられる見込みです。 集中対策期間は国の緊急事態宣言が出されている間は継続し、宣言の対象地域との往来や、同居していない人との会食などは引き続き控えるよう呼びかける予定です。 3月からの対応は26日の対策本部会議で正式に決まります。

北海道 2021.02.25 19:07

大学入試会場に移動出来ず 積雪2メートル超の岩見沢 札幌ではバス乗り場に長い列

大雪となっている岩見沢では25日、積雪が2メートルを超え、統計をとりはじめてから2番目の多さになっています。 この大雪で受験生にも影響が出ています。 渋滞の先には除雪車が。バス停も雪に埋まっています。 23日から雪が断続的に降っている岩見沢では、25日午前7時に積雪が2メートル5センチを観測。統計上、最も多い記録に3センチまで迫りました。 (山崎記者)「市内住宅街の通りです。路肩には私の身長170センチを優に超える雪が積み上がっていて、車道では道幅を広げる作業をしています」 大雪の影響でJRは、函館線の岩見沢-滝川などで運転を見合わせ、運休した列車は220本に。 その余波は、札幌でも。 札幌駅前のバスターミナルでは都市間バスに人が殺到。満席になった便も。 (都市間バス利用者)「(JRが止まることが)ことし多いのでちょっと困ります」 国公立大学の2次試験の前期日程が行われた北海道教育大学旭川校では、4人の受験生が札幌からの都市間バスが満席で旭川に移動できなかったため、26日試験を受けることになったということです。

北海道 2021.02.25 18:29

優勝は「伝統料理風」コメどころ北海道の学生が競った「オリジナルおにぎり」

北海道の学生が考えた「オリジナルおにぎり」のコンテストが開かれ、大賞にはアイヌの料理をモチーフにしたおにぎりが選ばれました。 おにぎりの具材に使われているのは鮭とばやきのこです。これは静内農業高校の生徒が考案した「チェプ・オハウ風おにぎり」で、アイヌの伝統料理オハウを手軽に味わうことができます。 北海道内の学生が参加したおにぎりアイデアコンテストで、大賞に輝きました。 (静内農業高校 佐藤涼さん)「アイヌ文化に興味をもってもらえたらというコンセプトで作ったので、おにぎりを食べていただけたら」 このおにぎりは、北海道内の北雄ラッキーなどで25日から期間限定で販売されます。

北海道 2021.02.25 18:10

「終わりではなく始まり」北海道のコロナ感染対策 3月からどうなるの?

北海道が調整を進めている対策案です。 集中対策期間としては、これまで通り国の緊急事態宣言に合わせて3月7日まで続く見込みです。 28日までとしてきた札幌全域の時短要請、そして札幌・小樽に出されている不要不急の外出自粛要請、他の地域との往来自粛要請については、直近の感染状況などから期限通りに解除となる方針です。 Q解除方針の受け止めは? (横田教授)「解除について、感染対策の終わりではなく始まりだと思う。行政がこれまで対策をとってきたことを、市民に委ねると。これからさらに感染対策の意識を高めていかないといけない」

北海道 2021.02.25 16:46

時短要請28日解除へ 新型コロナウイルス 北海道43人感染

新型コロナウイルスの最新情報です。25日、北海道では43人の感染が確認されました。 感染者の内訳です。 札幌市 15人(感染経路不明5人) 旭川市 5人 函館市 0人 小樽市 4人 後志管内 8人 十勝管内 5人 石狩・釧路管内 3人 死亡は4人です。 現時点で判明しているクラスターの情報です。 新たなクラスターは札幌市内で2件発生しました。 専門学校(札幌市) 7人 障害福祉サービス事業所(札幌市) 5人 旭川市の旭川駐屯地でのクラスターも1人増えています。 北海道は札幌市全域への時短要請を28日をもって解除する方針です。 その目安である10万人あたりの感染者ですが、札幌市は7.6人、北海道全体で5.9人で、いずれも基準を下回っています。 使用病床数は、札幌が111人ともう少しで基準を下回りますが、全道だと378人と、まだ基準には届いていません。

北海道 2021.02.25 16:41

「真冬の断水」復旧メドなし 24時間体制の給水所も

(久保アナウンサー) 美唄市役所前に給水車が2台あり、60人ほどの人が並んでいます。 その中には他の給水所を訪れたが1時間待ちだったので、市役所前に来たという方もいました。 心配なこととして、お子さんのご飯の準備やお手洗いができないこと、またコロナ禍で手を洗いたいが節水のために消毒液を使って凌いでいるという方もいます。 近くのコンビニエンスストアでは午前中の時点ですでに水が売り切れになってしまったので、夕方に臨時で水を仕入れたという話もありました。 現在、美唄市には8か所の給水所があります。この市役所を含む3か所が24時間体制で給水所を設けています。 市役所によりますと現在も復旧のめどはたっていないということです。

北海道 2021.02.25 16:31

感染者・使用病床数は減少傾向 札幌市全域への時短営業要請 28日に解除方針

札幌市全域の飲食店などに対する営業時間の短縮要請について北海道は、期限となる28日をもって解除する方針を固めました。 札幌市全域の時短要請は、約1万5000軒の飲食店とカラオケ店に出されています。 北海道は札幌市内の新規感染者数や使用病床数が減少傾向にあることから、28日としていた期限通りに解除する方針を固めました。 札幌と小樽への不要不急の外出自粛と往来自粛の要請についても、28日で解除となる見通しです。 これに伴い札幌市の警戒ステージを「4相当」から「3」に引き下げることも検討されています。 26日の対策本部会議で正式に決まる予定です。

北海道 2021.02.25 12:37

「4階で煙充満」札幌・中央区のマンションで火災 火元から男性遺体

札幌市中央区で25日午前、9階建てマンションの一室が燃える火事があり、住民とみられる高齢の男性が死亡しました。 窓から激しく吹き出す白煙。マンションの最上階まで立ちのぼっています。 札幌市中央区南19条西6丁目の9階建てマンションで、午前8時半すぎマンションの住民から「自動火災報知設備が鳴っている、4階で煙が充満している」と消防に通報がありました。 火は4階の一室を焼き、約2時間後にほぼ消し止められましたが、中から80代から90代とみられる高齢の男性が見つかり、搬送先の病院で死亡が確認されたということです。 火元の部屋には高齢の男性が1人で暮らしていて、警察は亡くなったのはこの男性とみて身元の特定を急いでいます。

北海道 2021.02.25 12:09

降雪さらに続く予報 積雪2メートル超の岩見沢 JR北海道の運休220本

23日から25日朝にかけて記録的な大雪となった北海道・岩見沢市では積雪が2メートルを超えていて、休校やJRの運休など影響が相次いでいます。 道路脇にうず高く積まれた雪の山。車1台が通るのがやっとです。 岩見沢では25日午前11時現在、積雪が2メートル5センチと観測史上最も多い記録に迫っています。 大雪の影響で岩見沢やその周辺では、小・中・高校10校が臨時休校となっています。 JRは函館線の岩見沢-滝川間などで終日運転見合わせとなっていて、これまでに特急59本を含む220本が運休しています。 北海道は25日も冬型の気圧配置が続き、札幌でも予想最高気温が氷点下2℃と全道的に真冬日となる見込みです。 空知地方などでは26日朝までに多い所でさらに20センチの降雪が予想されていて、交通障害などに注意が必要です。

北海道 2021.02.25 12:02

「パイアップ」で新たな可能性 食のコラボから生まれる「初めての味」

新型コロナウイルスの影響で落ち込む消費を盛り上げようと、企業やお店同士が自慢の味でコラボしたスイーツなどが誕生しています。 どんな味を楽しめるのでしょうか? 美味しそうなパフェには、可愛らしい雪だるまのチョコレートが添えられています。 パフェが有名な老舗「雪印パーラー」が、菓子メーカーとコラボしました。 (店長)「お待たせしました。アップルチョコレートでございます」 (村崎記者)「こちらはどこがコラボになってるんですか?」 (店長)「正面に乗っている雪だるまくんチョコレートです」 角切りのリンゴシャーベットに、焼きリンゴもたっぷり入ったチョコレートパフェ。 最後にのせられたチョコレートは「白い恋人」でお馴染みの石屋製菓の商品です。 (村崎記者)「リンゴが結構酸味があるので、甘いチョコレートと相性抜群です」 (雪印パーラー 小野木章人店長)「食を通じた北海道観光への応援と、スイーツファンに向け、冬の札幌の魅力をあらためて発信していけたらという考えでコラボスイーツを発売させていただきました」 続いては、ちょっとユニークなコラボ商品。 香ばしく焼きあがったパイの中には、芦別名物のとろみのあるスープ「ガタタン」や、砂川の豚肉を使ったポークチャップです。 (金澤記者)「ジューシーなポークチャップをサクサクふわふわのパイ生地が包んでいて、とても新しい食感です。とてもおいしいです!」 販売しているのは砂川市内の菓子店です。自慢のパイ生地で地元・空知のグルメを包んだパイを去年から販売しています。 商品名は「タイアップ」ならぬ「パイアップそらち」。 コラボしているのは地元の飲食店です。パイに使われているのは、砂川市内の焼き肉店自慢のポークチャップ。 (MARUGO 齊藤和広店長)「焼肉を食べに来てくれなくなったのは寂しい。砂川はポークチャップを発信しているまち。本田さんのおいしいパイと砂川のポークチャップが合体できないかと」 コロナの影響を受ける飲食店を応援するため、地元空知の食材を新しい形で提供しようと始まった「パイアップ」企画。ふるさと納税やおみやげなどにも人気だといいます。 (ほんだ菓子司 本田啓輔社長)「飲食店が大変なとき、われわれの得意分野であるパイと飲食店の得意な惣菜を組み合わせて開発した」 コロナ禍で飲食業界への影響が心配されるなか、さまざまな食のコラボに期待が寄せられています。

北海道 2021.02.25 11:26

「最初の動物」はクマ、シカ、ワシ 円山動物園70周年 記念ランチで祝う

何ともかわいらしいランチが登場します。札幌市の円山動物園の開園70周年を記念した特別ランチやケーキが、札幌市内のホテルで提供されます。 ライオンが描かれたオムレツに、シロクマ仕立てのミルクアイス。ポテトサラダには70の数字が入っています。 これは円山動物園の開園70周年を記念した「動物ランチ」です。 札幌のホテルのレストランで4月末から提供される予定で、さっそく円山動物園の加藤園長が訪れ、試食しました。 (札幌市円山動物園 加藤修園長)「こういう形でたくさんの方に応援していただけてとてもうれしい」 5月に開園70周年を迎える円山動物園。器用に鼻を使ってエサを食べるアジアゾウの姿が楽しめる「ゾウ舎」は2年前に完成し、全国の動物園から注目される最先端の施設です。 (札幌市円山動物園 飼育統括係 小林真也さん)「動物福祉に配慮した動物ファーストということを理念に掲げておりますので、例えば、砂の中に穴を掘ってその中にリンゴなんかを埋めておくと、嗅覚で探して掘り当てて食べたり、食べる時間を長くする工夫もしています」 ゾウの生活の大半を占める食事の時間に、飽きさせない工夫をしながら、自然に近い形でゾウを第一に考え抜いた施設です。 円山動物園は1951年5月5日に開園。 当初はヒグマのつがいとエゾシカ1頭、オオワシ1羽の3種類の展示からスタートしました。 その後規模を拡大しましたが、6年前にマレーグマが別のクマに噛まれ死ぬなど動物の死が相次ぎました。 このときの教訓を生かして「動物ファースト」で危機を乗り越えてきたのです。 (札幌市円山動物園 飼育統括係 小林真也さん)「繁殖に取り組んだりですとか、どんどん外部に発信できるような仕組みをいま取り組んでいるところなので、そういったところもぜひ楽しんでいただければと思います」 札幌のホテルでは、ランチのほかにレッサーパンダにライオン、さらにホッキョクグマなど、かわいい動物たちをあしらった特別ケーキの販売も予定されています。 動物園では、ホテルの協力を得ながら、開園70周年に向けてお祝いムードを高めたいとしています。

北海道 2021.02.25 10:49

札幌で登校中の小学生の列に車 運転の男を逮捕 容疑を否認

札幌市西区で24日朝、登校中の小学生に接触した車がそのまま走り去る事件があり、その瞬間をドライブレコーダーが捉えていました。 24日の夜遅くになって、53歳の男がひき逃げなどの疑いで逮捕されましたが容疑を否認しているということです。 24日午前8時ごろの札幌市西区の八軒です。 信号待ちをする登校中の児童たち。信号が青になり渡り始めた瞬間、車の側は赤にも関わらず乗用車が子供たちに向かって突っ込んできました。 4人ほどの児童が車と接触したとみられます。子供たちは起き上がって信号を渡りきりましたが、車の運転手はその間一度も車から降りることはなく、子供たちが信号を渡り終えるとそのまま走り去ってしまいました。 警察によりますと、横断歩道を渡っていたのは登校中の八軒小学校の児童で、男女2人が軽いけがをしました。 映像から横断歩道の信号機を見ると、事故の直前車側は黄色から赤へ。子どもたちの側は青。赤信号を見落としたのでしょうか。 ブレーキをかけましたが間に合わず、転倒した子供たちは車に押し出されるように数メートル移動。 乗用車は琴似方面へ走行中に何らかの理由で赤信号の交差点へ進入して子どもたちに接触したとみられています。 事件の約15時間後、警察は目撃情報などから吉田克弘容疑者(53)をひき逃げなどの疑いで逮捕しました。 調べに対し、吉田容疑者は容疑を否認しているということです。

北海道 2021.02.25 08:13

速報 ホワイトアウトの国道で多重事故 路上にとまった車に玉突きで追突

北海道・苫前町の国道で少なくとも8台が関係する事故がありました。現場は当時ホワイトアウト状態でした。 24日午後4時ごろ、北海道・苫前町三豊の国道232号で、乗用車など少なくとも8台が衝突しました。 この事故で女性2人が病院に搬送され軽傷です。 現場は当時ホワイトアウト状態で見通しが悪く、留萌市方向に向かっていた車が路上で止まってしまい、そこに複数台の車が玉突きで追突したことで、多重事故につながったとみられています。 警察が当時の詳しい状況を調べています。

北海道 2021.02.24 18:21

「教職員の過半数」署名集まる 旭医大・吉田学長の「解任請求」

学長の新型コロナを巡る不適切発言などが波紋を広げている旭川医科大学で、現役教授らの団体が学長の解任を請求しました。 旭川医大では吉田晃敏学長の新型コロナを巡る不適切な発言などを理由に、現役教授らで作る団体が学長の辞職を求める署名活動を行ってきました。 解任請求には過半数以上の教職員らの署名が必要ですが、24日までに393人中207人分集まったため、学長選考会議に提出したということです。 (旭川医科大学の正常化を求める会 長谷部直幸教授)「決して密室ですすめるのではなく、経過がわかるようにすすめてほしい」 吉田学長は署名活動に対し「私に対する処分の有無及び内容は、学長選考会議が決めることになっている。コメントすることはない」としています。

北海道 2021.02.24 18:05

「自薦・他薦」も結論出ず 自民党道連「橋本後継」3月上旬までに決定へ

自民党は東京オリンピック・パラリンピック大会組織委員会の橋本聖子会長が務めていた道連会長の後任について、「3月上旬」までに選出する方針を固めました。 自民党に所属する道内選出の国会議員は東京で会議を開き、新たな道連会長の選出について話し合いました。 自薦で武部新衆議院議員、他薦で前北海道知事の高橋はるみ参議院議員の名前が挙がりましたが、結論は出ませんでした。 3月上旬までにどちらかに決めたい考えです。 (自民党道連 幹事長 八田盛茂道議)「(支持が)おそらく半々くらいだったから今回決まらなかったと思う。道議会自民党としては、多くが高橋はるみさんを推している」 道連会長を巡っては、1月から務めていた橋本聖子参議院議員が東京オリンピック・パラリンピック大会組織委員会の会長就任に伴い、自民党を離党したことから後任選びが急務となっています。

北海道 2021.02.24 18:00

札幌の病床使用数「基準まで5床」新型コロナウイルス 北海道43人感染

北海道では24日、新型コロナウイルスに43人の感染が確認されました。感染者数が2桁なのは20日連続となります。 残念ながら亡くなった方は2人います。 感染者の内訳です。 札幌市 28人 旭川市 0人 函館市 0人 小樽市 1人 石狩管内 5人 釧路管内 4人 後志管内 3人 空知・十勝管内 1人 ・新たなクラスター 札幌市内の認可保育施設 7人(園児1人・6人職員) 園児30人を含む濃厚接触者38人についてはPCR検査を実施していて、全員の陰性が確認されています。 札幌市全域に出されている時短要請の解除について、直近1週間の人口10万人あたりの新規感染者が15人を下回ることを目安としていますが、24日時点で7.8人と基準を下回っています。 使用病床数の目安です。札幌市で110床、全道で350床となっている中、23日時点で札幌市115床、全道では384床といずれも上回っています。 感染者は減少傾向にありますが引き続き感染対策をお願いします。

北海道 2021.02.24 17:24

降り続く雪で積雪190センチ 大雪の岩見沢から中継レポート

(久保アナウンサー) 中継の数分前から雪が強くなり視界が悪くなっています。 幹線道路さえ雪が降っているので風が強くなると、映像のようにホワイトアウト状態になり非常に見通しのきかない状態が続いています。 渋滞もしていて、車が通すスピードもゆっくりです。 道路は除雪が進んでいるのですが歩道は除雪が進んでおらず、一人通るのがやっとの状態です。 岩見沢の積雪は24日午後3時現在、190センチメートル、気温は-5.5度です。 (岩見沢市の国道12号から24日午後3時50分すぎに報告)

北海道 2021.02.24 17:18

青信号を渡る子どもたちに近づく乗用車 止まりきれずに次々と ひき逃げ事件の一部始終

札幌市西区で24日朝、登校中の小学生4人の列に乗用車が接触しそのまま走り去ったひき逃げ事件で、事故の瞬間をドライブレコーダーが捉えていました。 朝8時ごろ札幌市西区の八軒。信号待ちをする登校中の児童たち。 信号が青になり渡り始めた瞬間。 赤信号で止まりきれなかった乗用車が、子供たちに向かって突っ込んできました。 4人ほどの子供たちが車と接触したとみられます。 子供たちは起き上がって信号を渡りきりましたが、運転手は一度も車から降りることはなく、子供たちが信号を渡り終えるとそのまま走り去ってしまいました。 警察によりますと、横断歩道を渡っていたのは登校中の八軒小学校の児童で、1人が軽いけがをしたとみられています。 現場は札幌市西区八軒3条東1丁目で、小学校まであと数十メートルのところにある横断歩道でした。 (急式記者)「事故当時、凍結した路面に雪が降り積もり非常に滑りやすい状態となっていました。」 映像から横断歩道の信号機を見ると、子どもたちの側は青。 乗用車は琴似方面へ走行中、スリップして止まりきれずに赤信号の交差点へ進入して子どもたちに接触したとみられています。 車の運転手は警察へ事故の通報をせず走り去ったため、警察はひき逃げ事件として逃げた車の行方を追っていましたが、運転していたとみられる男性から詳しく事情を聞いています。

北海道 2021.02.24 17:14

列車も車も動けない 狭くて強い雪雲で「局地的大雪」

目を疑うような光景が広がりました。石狩や空知地方を中心に23日夜から局地的に強い雪が降り続き、JRの普通列車が約7時間半にわたり立ち往生したほか、家や車が埋まる大雪に見舞われました。 23日夜から列車で一夜を明かした乗客。この普通列車は線路に積もった雪で動けなくなり、岩見沢-峰延の間で約7時間半に渡り乗客11人が閉じ込められました。 乗客には、軽食と水が配られたということです。 24日午前7時ごろ、到着したのは除雪専用のラッセル車。次々と乗客を移動させました。 無事、救出された乗客は。 (カメラマン)「Q大丈夫ですか?」(乗客)「大丈夫です。」「Q(立ち往生)いつから?」「きのうの11時半ぐらいから」「Qお腹空いてませんか?」「大丈夫です」 乗客はJRが手配したバスで目的地に向かいました。体調不良を訴えた人はいないということです。 JR北海道は。 (JR北海道 鉄道事業本部 宮越宏幸常務)「日が変わってからの降雪量が多いという予報だったが、実際の岩見沢は午後11時からかなり強い雪が降って、読み切れなかった」 この大雪でJR函館線は、札幌と旭川の区間などで運転を見合わせていて、特急と普通列車など計274本の運休を決めています。 局地的に大雪が降り続いた岩見沢市。国道では、ホワイトアウト状態に。 (小黒カメラマン)「岩見沢市幌向の国道です。地吹雪によって視界が悪くなっています」 (森永記者)「トラックが雪に埋もれてまったく動かない状態となっています」 トラックや車の立ち往生が相次ぎました。 岩見沢市では、午前11時までの12時間の降雪量が46センチと観測史上最も多い記録になりました。 渋滞は、札幌市内でも。石狩方面に向かう国道でも車の長い列が発生していました。 北区の拓北地区では車が立ち往生。取材していたカメラマンが力を貸すことに。 当別町では、23日から降り続いた雪で車がすっぽり雪の中。 雪が止むのを待って24日朝、1時間かけて車を掘り起こしました。 石狩市でも自宅に雪が吹き溜まり、住民は寝室の窓からなんとか外に出られたと話します。 (住人)「朝から昼までずっと雪かきして、玄関だけは開くけど車が掘り起こせていない。もううんざりです」 気象台によりますと、札幌市内でも北区あいの里で午後2時までの24時間の降雪量が31センチ、石狩では23センチを観測しました。 なぜこれほどの大雪に? (桜庭気象予報士)「だんだんと風にそうように南の方に沿って、石狩・岩見沢方面に流れ込んでくる、朝は岩見沢方面に強い雪雲が流れ込んで大雪となった。雪雲の幅自体が大きいものではなく狭いもの。局地的な雪の降り方になってしまった」 この大雪は岩見沢市で、25日正午までにさらに20センチから30センチの雪が降る予想で、吹き溜まりによる交通障害などに注意が必要です。 度重なる局地的な大雪。市民生活にも影響が広がっています。

北海道 2021.02.24 17:07

「雪に埋まり立ち往生」局地的大雪 吹きだまりなど警戒

23日夜からの局地的な大雪の影響で、北海道・石狩や空知の国道では車の渋滞や立ち往生が発生しています。 (森永記者)「トラックが雪に埋もれてまったく動かない状態となっています」 タイヤが雪に埋まり立ち往生するトラック。 岩見沢市に向かう国道では、23日から降り続けた雪の影響で、24日朝も地吹雪により車の渋滞などが発生しました。 (岩見沢市民)「(Q.ことしの雪は?)もういらないです」 当別町でも玄関を開けると、足の踏み場がないほど雪が積もっていました。 気象台によりますと、午前11時までの24時間の降雪量は新篠津村で52センチ、岩見沢市で49センチなどとなっています。 北海道は夕方まで局地的に雪が強まるところがあり、吹きだまりによる交通障害などに警戒が必要です。

北海道 2021.02.24 12:26

動けない列車で一夜明かす 大雪で約7時間半閉じ込め JR北海道で201本運休

北海道では23日夜から石狩や空知で局地的な大雪が続り続いています。 この影響でJR函館線の普通列車が約7時間半立ち往生するなど、岩見沢市を中心に交通に影響が出ました。 雪の影響で立ち往生したのは、23日午後9時37分の小樽駅発・滝川駅行きの普通列車です。 JRによりますと、この列車は線路に積もった雪で動けなくなり、岩見沢駅-峰延駅の間で約7時間半に渡り乗客11人が閉じ込められました。 (一夜を明かした乗客)「(Q.いつから停車していた?)きのうの11時半ぐらい。(Q.お腹すいていませんか?)大丈夫です」 乗客は午前7時すぎ、JRが用意した代行バスで目的地に向かいました。 これまでに、体調不良を訴えた乗客はいないということです。 JRはこの大雪で函館線の札幌-江別の間が午後3時頃まで、江別-岩見沢の間が午後6時ごろまで運休するなど、特急と普通列車計201本の運休を決めています。

北海道 2021.02.24 12:10

横断歩道を渡っていた児童に接触 札幌でひき逃げ事件 シルバーの乗用車逃走

札幌市西区で登校中の小学生4人の列に乗用車が接触し、そのまま走り去りました。警察はひき逃げ事件として捜査しています。 24日午前8時ごろ、札幌市西区八軒で横断歩道を渡っていた登校中の小学生4人の列に乗用車が接触しました。 警察によりますと、小学生1人が軽いけがをしたとみられています。 (急式記者)「凍結した路面に雪が積もり、非常に滑りやすい状態となっていました」 乗用車は新川方面から琴似方面に走行中赤信号で止まりきれず、横断歩道を渡っていた小学生と接触したとみられ、事故を警察に通報することなく現場から走り去ったということです。 逃げたのはシルバーの乗用車で、警察がひき逃げ事件として行方を追っています。

北海道 2021.02.24 12:03

「駅あり」「ホテルあり」「学校あり」生まれ変わる「新さっぽろ」未来都市の全容見えた

札幌の副都心・新さっぽろが大きく生まれ変わろうとしています。 大学や専門学校、ホテルや病院が続々進出を予定しています。一体どんなマチに生まれ変わるのでしょうか。 店の人気メニューは脂がのった自家製のシメサバ。 札幌市厚別区新札幌にある居酒屋です。コロナ禍で売り上げが低迷するなか、待ち遠しいのが“春の訪れ”。 店長はマチの再開発に期待を寄せています。 (炭火焼まいか 滝英雄代表)「このコロナ禍でお客様が減って人の流れが減っていますので、若い方、20代が多くなるということで需要があると期待しています」 札幌の副都心、新さっぽろ。JRと地下鉄、さらにバスターミナルを備えた交通の利便性がいい人気のマチです。 再開発が進むのは、JRの線路をはさんで東側と南側の2つのエリア。その景観はすでに変わりつつありました。 (宮崎記者)「新札幌のランドマーク、青少年科学館のすぐそばに、大学と専門学校が新たに開校します」 ことし4月に開校する医療系専門学校です。 (札幌看護医療専門学校 金平なつみさん)「こちら歯科衛生室学科の実習室になります」 ずらりとならんでいたのは新しい15台の歯科診療台。この専門学校では、歯科衛生士学科や看護学科など4つの学科を開設。 ICTを取り入れた教育を実践し、最大600人の学生が最先端の医療を学びます。 (札幌看護医療専門学校 金平なつみさん)「新札幌は医療の街として再開発を進めていますので、地域の皆さまと連携を取りながら、医療セミナーであったり、近隣の大学と連携を取りながら教育を進めていきたい」 (宮崎記者)「JR新札幌駅の東側です。巨大なクレーンが乱立しています」 着々と進む大規模な工事。この場所にできるのが、商業施設やホテルなどの建物群。 30階建ての分譲マンションや4棟の医療施設が今後完成し、それぞれの施設が1つの空中回廊で結ばれるということです。 この再開発をマチの人は。 (清田区から来た人)「うれしいです」 (厚別区に住む人)「発展したらまた街が活性化する」 (厚別区に住む人)「やっぱり若い人がじゃんじゃん増えるといいですね」 事業者は「都市機能を集積させて地域の交流拠点にしたい」と意気込みます。 (札幌副都心開発公社 中塚宏隆社長)「地域の魅力のアップ、にぎわいの創出といったかたちで、新札幌の土地の付加価値を高めてくれる取り組みになると期待している」 新札幌で進む新しいマチづくり。札幌の副都心が、大きく生まれ変わろうとしています。

北海道 2021.02.24 09:48

外国人客消えたゲレンデに「新たな客」コロナに負けないスキー場 人気「ゲレ食」に新たな楽しみ方

新型コロナの影響で観光客が減る中、スキー場が知恵を絞っています。 食事のテイクアウトや家族で楽しめるイベントの企画など、これまでスキー場から足が遠のいていた地元客を呼び込もうと様々な工夫を凝らしています。 (佐々木アナウンサー)「さっぽろばんけいスキー場に来ています。例年、全国からスキー客が集まるこのゲレンデですが、ことしは地元客に人気なんだそうです」 地元客に人気の理由のひとつは食堂にありました。 今シーズンの新たな取り組みとして、麺類以外のメニューはテイクアウトができるようになりました。 白老牛のメンチカツカレーなど、人気の“ゲレ食”も。 (佐々木アナウンサー)「家に持ち帰って食べる以外にも、食堂の外のテラス席で密を避けながら食事を楽しむこともできます」 今シーズン、スキーの利用客に新たな傾向がみられるといいます。 (札幌ばんけい 金子忠央次長)「インバウンドは皆無の状態だが、地元の客が来てリフトの輸送人員は去年より上回っている」 (札幌市民)「室内よりは安心して子どもたちを連れて来られる」 (札幌市民)「ゲレンデも広くて、密を回避できていいと思います」 スキーは身近な屋外スポーツともあって、安心感にも繋がっているようです。 「小樽で一番空に近いカフェ」という天狗山スキー場の山頂にあるカフェでは、夜景を楽しみながらホットドリンクとオリジナルスイーツが楽しめます。 しかし、お楽しみはそれだけではありません。カフェへの往復は「雪上車」での送迎つきです。 天狗山スキー場はコロナの影響で今シーズンのナイター営業を休止しています。 スキー客が3割ほど減少する中、「いまだからこそできるものを」と雪上車体験ツアーが企画されたのです。 1人1万1000円の料金で夜のスキー場を独り占めです。 (小樽天狗山スキー場 谷口悠リーダー)「普段体験できない圧雪車の助手席に乗って体験できるというアクティビティですのでぜひ体験してみてください」 ルスツリゾートが毎週企画しているのは「雪上運動会」です。 この日は、20メートルほど先にある旗までの足の速さを競いました。地元客が足を運ぶきっかけになればと考えています。 (参加者)「登別から来ました。この大会があると知って来ました」 (参加者)「伊達市から。すごく楽しかったです」 (ルスツリゾート 石戸谷拓グループリーダー)「去年に対し6割減の客しか来てもらえないが、道内の客・近郊の客がルスツに来てくれている状況」 コロナ禍で苦戦する中、知恵を絞る北海道のスキー場。新たな魅力で地元客にアピールしています。

北海道 2021.02.24 09:36

「KIBOU」の一杯 業界の未来担う若者が作ったカクテル

見た目も美しい色鮮やかなカクテル。作ったのはコロナ禍で苦境に立たされているホテル業界に就職する若者たちです。 1杯のカクテルに込められたその思いとは? 金色の星がちりばめられた透き通るようなブルーのカクテルに、ラベンダーなどの花々が色鮮やかな生け花のようなカクテル。 札幌市内の専門学校で開かれたカクテルコンテストです。予選を勝ち抜いた12人の生徒が参加し、カクテルの出来栄えを競いました。 (森永記者)「こちらの色とりどりのカクテルにはすべて積丹で作られたクラフトジンが使われています」 カクテルのベースとなっているのは、去年積丹で誕生したクラフトジン「火の帆・KIBOU」です。 (積丹スピリット 岩井宏文社長)「きょうのような若い人たちが、何か光を見ながらどう暮らしていくかということを願い(KIBOUと)命名した」 コンテストに参加した生徒は、コロナ禍で苦境に立たされているホテル業界などに就職します。 この春からカナダのホテルで海外研修を受ける伊原秀馬さん。コロナの影響で研修が1年延期され、将来に不安を抱えていました。 (伊原秀馬さん)「(就職へ)不安な気持ちが大きいが、ネガティブな考え方ではうまくいかない。前向きに考えている」 伊原さんはコロナ収束の先にある希望を表現したいと、積丹の海をイメージした鮮やかなブルーのカクテルを作りました。 果たして、審査の結果は。 (司会)「敢闘賞は、エントリーナンバー4番、井原秀馬さん!」 優勝こそ逃したものの、伊原さんは敢闘賞に選ばれました。 (伊原秀馬さん)「(研修が)1年延期になったときは精神的に希望がなかった。カクテル作りのテーマは希望。希望を抱いて作って、賞をもらえてよかった」 1杯のカクテルに込められた未来への希望。若者たちは、厳しい冬を乗り越えようとしています。

北海道 2021.02.24 09:19

高速道路、札幌中心部「ホワイトアウト」各地で発生 局地的猛吹雪にあすも警戒

車の外がホワイトアウトでほとんど何も見えなくなっています。 この映像は、23日朝に道央自動車道の岩見沢と三笠の間で撮影されました。 (動画を撮影した男性)「急に横風がひどくなって前が全く見えない状態で、停車せざるを得ない状況で恐怖を感じた」 撮影した男性は、稚内に向かう都市間バスがトラックに追突する事故に遭遇。 バスには乗客乗員あわせて25人が乗っていましたが、幸いけが人はいませんでした。 バスの運転手も「雪で前がよく見えなかった」と話していたということです。 こちらは23日正午前の札幌市中心部のパノラマカメラの映像です。わずか数分の間にホワイトアウト状態に。これが局地的猛吹雪の怖さです。 (田邉記者)「正午ごろの札幌市内です。突然雪が降り始め、風も強く横なぐりの雪となっていて、視界もかなり悪い状況となっています」 北海道内は冬型の気圧配置の影響で、各地で局地的な猛吹雪に見舞われました。 こうした中、各地で交通事故が相次ぎました。 札幌市東区では23日午後2時半ごろ、渋滞のため停車中の乗用車に後ろからもう1台の乗用車が追突する事故が発生。15歳の女性が首に軽いけがをしました。 現場は吹雪で、路面は凍結していたということです。 この局地的な猛吹雪は24日も続く見込みで、車の運転には特に注意が必要です。

北海道 2021.02.23 18:56

飲食店の取引業者など想定 売上落ち込んだ業種に支援金給付へ 札幌市が独自策検討

札幌市はコロナ禍で売り上げが落ち込んでいる飲食店の取引業者などに、独自の支援金を給付する方向で調整を進めていることがわかりました。 金額は10万円となる見通しです。 札幌市が検討している独自の支援金は、飲食店の取引業者など幅広い業種を想定していて、金額は10万円で調整が進んでいます。 すでに北海道は時短要請や往来自粛の影響で売り上げが半分以下になった事業者への支援金を検討していますが、この対象から外れる売り上げが30%から50%減少した事業者に対して、札幌市が独自の支援をするのが目的です。 この支援策は2月中に市議会に提出され、来週半ばにも補正予算に組み込まれる見通しです。

北海道 2021.02.23 18:48

「2年ぶりのセンバツ」北海高校が大会初日第1試合に登場

2年ぶりに開催されるセンバツ高校野球の組み合わせ抽選会がオンラインで開かれ、北海道の北海高校は大会初日の第1試合に、神戸国際大付属高校と対戦することが決まりました。 感染対策のため出場校の主将がリモートで参加したセンバツ高校野球の組み合わせ抽選会。 10年ぶりに出場する北海高校の初戦の相手は、兵庫県の神戸国際大学付属高校に決まりました。 (北海高校野球部 宮下朝陽主将)「開幕まで時間があるので、しっかり調整してベストな状態で挑めるよう全力プレーで頑張っていきたい」 抽選会のあと、札幌の北海高校では吹奏楽で選手を激励しました。 北海高校の試合は大会初日、3月19日の第1試合です。

北海道 2021.02.23 18:30

札幌、旭川でクラスター 新型コロナウイルス 北海道66人感染

新型コロナウイルスの最新情報です。23日、北海道では新たに66人の感染が確認されました。亡くなった方は5人です。 22日は21人でしたが、新たなクラスターが数字を押し上げています。 感染者の内訳です。 札幌市 37人 旭川市 15人 函館市 0人 小樽市 1人 後志管内 10人 上川・留萌・釧路管内 1人 札幌では新たなクラスターが感染者を増やしています。障害福祉サービス事業所で利用者と従業員あわせて13人の感染が確認されています。 陸上自衛隊旭川駐屯地では感染者が3人増えて6人の集団感染に認定されました。 既存のクラスターでは旭川実業高校、旭川市の有料老人ホーム小樽協会病院で感染が拡大しています。 札幌市全域に出されている時短要請の解除目安について、直近1週間の人口10万人あたりの新規感染者が15人を下回ることを目安としていますが、23日時点で8.4人と基準を下回っています。 使用病床数の目安です。札幌市で110床、全道で350床となっている中、22日時点で札幌市121床、全道では399床といずれも上回っています。 北海道内の感染者の山は徐々に低くなっていますが、引き続き感染対策をお願いします。

北海道 2021.02.23 18:26

「あれから10年」コロナ禍で自宅待機セットに注目 地震への備えもう一度

改めて「備え」を意識した方も多いのではないでしょうか? 2月13日、福島、宮城を中心に最大震度6強の地震が発生しました。札幌ではオリジナルの防災グッズが人気となっています。コロナ禍での備蓄を取材しました。 (急式記者)「エスカレーターを降りてすぐの非常に目立つ場所に防災用品の特設コーナーができています」 札幌市内の大型雑貨店では、防災グッズの特設コーナーが13日から設置されました。 非常食や体を覆って隠すことができる携帯トイレなど、300点以上もの品揃えとなっています。 (東急ハンズ札幌店 西本祐一さん)「先日の地震のあと翌日からかなり多くの客が来て、20%から30%は売り上げがアップしています」 13日に福島、宮城を中心に最大震度6強の地震が発生。 東日本大震災から10年という節目ともあって、改めて「備え」への関心が高まっているといいます。 特に人気なのが「自宅待機セット」です。 水がなくても髪の毛を洗うことができる「ウエット手袋」など、被災者の声から誕生したオリジナルの詰め合わせです。 交通機関が止まり、帰宅が出来ない場合などには「帰宅困難者・支援セット」。 袋の中には自分の居場所を伝える時に役に立つ「携帯用ホイッスル」や、更には乾電池を使ったスマートフォン用の「充電機」が中に入っています。 様々な想定をした備えが大切です。 冬の災害には寒さ対策も欠かせません。 (久保アナウンサー)「入口には防災用品の見直しをということで、ヒーターなど冬の災害に備えた商品が並んでいます。特に電気を使わないコードレスタイプが人気だそうです」 こちらは電気も電池も使わず、燃料はカセットボンベだけで使用できるストーブです。 ホームセンターでは春を前にしたこの時期、ストーブはなかなか売れないといいますが、先日の地震をきっかけに簡易ストーブの売れ行きが伸びています。 (ジョイフルエーケー屯田店 小林孝平ブロック長)「この時期、何を最優先に考えるかといったら暖をとるということ。今回の地震をきっかけに前年と比較すると1.5倍ほど売れています」 コロナ禍のいまは避難所の密を避けるため自宅避難が提唱されるなか「家庭の備蓄」が大切だと言います。 (北海道防災士会 横内春三代表)「飲料水を第一に考えて保管してもらいたい。コロナ禍では2リットルではなく500ミリリットルくらいにして各自が自分たちで自由に飲みたい時に飲めるのが基本ではないかと思う」 親戚の家などに避難することも考え、防災袋に感染対策として「ビニール手袋」や「マスク」を追加することも大切です。 今回の地震をきっかけに家庭の防災グッズを見直してみてはいかがでしょうか?

北海道 2021.02.23 16:32

「重さ2.5キロ」世界初プロジェクトに挑む 超小型人工衛星の打ち上げ成功

世界初の実験に向けてプロジェクトが動き出しました。北海道の室蘭工業大学などが開発した超小型の人工衛星の打ち上げが成功し、夢の実現へ大きな一歩を踏み出しました。 「3・2・1・イグニッション!」 21日未明、ロケット打ち上げの中継映像を見ていたのは室蘭工業大学の学生たちです。 ロケット発射から約10分後、宇宙空間でロケットと輸送船が無事に切り離されると。 (研究チーム)「分離!分離!」「成功ですね!イエーイ!!」 ロケットに搭載されていたのは、室蘭工業大学と大阪府立大学が共同開発した人工衛星「ひろがり」です。4年前から開発を進めてきました。 幅と奥行きが10センチ、高さ20センチ。重さは約2.5キログラム、超小型の人工衛星です。 人工衛星には折り畳まれた「プラスチックのパネル」が内蔵。宇宙空間でパネルを広げる実証実験をするなど、世界初のプロジェクトに挑みます。 将来的には宇宙空間での太陽光発電を目指しています。 人工衛星はロケットで地上から約400キロ離れた国際宇宙ステーションに運ばれ、到着後に宇宙空間に放出。 実証実験は来月にも始まる計画です。 (室蘭工業大学大学院 林夏澄さん)「まずはほっとしたというか、自分たちが手がけてきたものがやっと宇宙空間に行ったのだといううれしさがあります」 (室蘭工業大学 内海政春教授)「これからやらないといけないミッションが待っている。やるぞという気持ちになりました」 「宇宙開発のマチ」へ。室蘭から、夢のある壮大なプロジェクトが動き出しました。

北海道 2021.02.23 16:04

「野球部員の恩返し」記録的大雪の街で高齢者宅を除雪 胆振東部地震被災の鵡川高校

胆振東部地震で受けた支援の恩返しをしたいと、鵡川高校の野球部員が北海道・三笠市内で除雪のボランティアを行いました。 鵡川高校の除雪ボランティアは、2018年の胆振東部地震で野球部の寮が半壊した際に寄せられた支援の恩返しをしたいと始めた活動です。 三笠市社会福祉協議会によりますと、市内では去年の3倍ほどの雪が降っていて、部員らは朝から1人暮らしの高齢者宅を回り、雪かきに汗を流しました。 (野球部員)「体力使うのは慣れているので、全力尽くします」 (三笠市民)「いやありがたい話ですよ。わたしも94歳だからね」 部員らは午後も高齢者の家を中心に、除雪を行うということです。

北海道 2021.02.23 12:13

「ホワイトアウトの高速道路」バスがトラックに追突 運転手「前がよく見えなかった」

北海道・三笠市の道央自動車道で23日朝、都市間バスがトラックに追突する事故がありました。 当時現場はホワイトアウトで、バスの運転手は「雪で前がよく見えなかった」と話しています。 荷台の後ろが大きく壊れたトラック。道央道の岩見沢インターチェンジと三笠インターチェンジの間で起こった事故の直後の様子です。 警察によりますと23日午前8時半すぎ、札幌から稚内に向かう都市間バスがトラックに追突。 バスには乗客・乗員計25人が乗っていましたが、けが人はいませんでした。 撮影者によると現場は当時ホワイトアウトだったということです。 警察の調べに対して、バスの運転手は「雪が降っていて前がよく見えなかった」と話しているということです。

北海道 2021.02.23 12:10

日本海側で猛吹雪警戒 40センチの積雪も

冬型の気圧配置が強まっている影響で、23日の北海道は日本海側で夜遅くにかけて猛吹雪となる見込みで、交通障害などに警戒が必要です。 留萌市では23日朝から雪が降り続き、市街地では雪かきに追われる人の姿も見られました。 (市民)「(今後)荒れるのも見込んで、店の前の雪をどけないと」 北海道では冬型の気圧配置が強まっている影響で、夜遅くにかけて日本海側で最大瞬間風速30メートル、多いところで24日の朝までに40センチの雪が降る猛吹雪となる見込みで、吹きだまりによる交通障害などに警戒が必要です。

北海道 2021.02.23 12:06

現役の教授らが学長解任を請求へ 旭川医科大

学長の不適切発言などが波紋を広げている旭川医科大学で現役の教授らの団体が学長の解任を24日にも請求する方針であることが分かりました。 旭川医大では、吉田晃敏学長の新型コロナを巡る不適切な発言を理由に、現役教授ら24人で作る団体が学長の辞職などを求める署名活動を学内で行っていました。団体によりますと署名は22日現在、全職員のおよそ半分に当たる921人分が集まっていて、解任請求に必要な教職員らの署名も過半数を超える207人分が集まっているということです。このため団体では、24日にも学長選考会議に対して吉田学長の解任を請求するとしています。

北海道 2021.02.23 08:00

凍結路面で正面衝突、88歳の男性死亡 北海道本別町

北海道・十勝の本別町で、22日夜、乗用車同士が正面衝突する事故があり、乗用車を運転していた80代の男性が死亡しました。 22日午後5時半ごろ、本別町勇足の国道242号で、本別町の市街地方面に向かう乗用車と対向車線の乗用車が正面衝突しました。この事故で、一方の乗用車を運転していた石川惣八さん88歳が死亡。もう一方の運転手の男性は軽傷を負いました。当時、路面は凍結していて、警察はどちらかが対向車線にはみだしたとみて調べています。

北海道 2021.02.23 07:58

「威圧的言動」で解任の北大前学長 解任取消と賠償求めた裁判始まる

「職員らへの威圧的な言動をした」などの理由で解任された北海道大学の名和豊春前総長が、国と大学に解任の取り消しなどを求めた1回目の裁判が開かれ「処分は不当だ」と訴えました。 名和前総長は職員らに対し、威圧的な言動など28件の問題行為があったとして去年6月に解任されました。 訴えによりますと、名和前総長は証拠の開示や反論の機会などがなく、行われた処分は不当であるとして解任の取り消しと約1500万円の賠償を求めていて、対する国と大学側は争う姿勢を示しました。 (名和豊春前総長)「やっと土俵に乗って、きちんとした手続きに基づき話ができる」 次回の裁判は6月14日に開かれる予定です。

北海道 2021.02.22 18:53

「サウナ」そして「BBQ」冬キャンプで寒さとコロナを乗り切りたい

寒い冬でもアウトドアレジャーが人気となっています。コロナ禍で旅行に行けない今、近場でキャンプや釣りなどを楽しむ人が増えています。 「うわー!すごい!」「来たー!パパ取って!」 子ども達の歓声が響いているのは、北海道・網走湖です。例年、この時期はワカサギ釣りで賑わいますが。 (客)「湧別ってところから来ました。1時間半くらい、近いです」 (客)「職場が網走で」 去年までは海外からの観光客がほとんどでしたが、ことしは地元や近郊の街からの家族連れなどが多いといいます。 (客)「旅行で十勝とか札幌とか行きたかったが、そういうのは我慢してできる限りの遊びでこの冬は乗り越えようかな」 コロナ禍で遠出ができないなか、近場で楽しもうとする人たちに人気となっているようです。 厚切りのステーキ肉を網に乗せ、パチパチと燃えるたき火で焼いていきます。 (キャンパー)「うまいっす!やっぱり冬キャンプの醍醐味ですわ」 最近、ブームとなっている「冬キャンプ」です。士別市のこちらのキャンプ場は冬の間も営業しています。 (キャンパー)「冬キャンプは夏キャンプと違って人も少ない。静かな環境でできるというのが良いところ」 厳しい寒さの中、体が冷えないようにとこんな物も用意しています。 (金澤記者)「こちらのキャンプ場では、冬キャンプにぴったりの熱々な楽しみ方ができます。なんと今人気のテントサウナセットの貸し出しです」 ひとグループごとに貸し切りのため、密を避けることもできます。 (かわにしの丘しずお農場 山下卓巳社長)「わざわざ寒さを求めて来られた方もいるくらい。この士別の特徴を活かしたキャンプ場をこれからも作っていきたい」 札幌のアウトドア用品店でも、ことしは異変が起きていました。 (秀岳荘白石店 鳥海信店長)「こちらがスノーシューの売り場になりますね」 雪の上を歩く道具、スノーシューです。スキーのように特別な技術もいらないので初心者でも始めやすいといいますが。 (秀岳荘白石店 鳥海信店長)「(Q.売り切れも出ているんですか?)そうなんですよね。やはり例年以上にことしは購入される方が多くなっております」 「(Q.売り切れは例年ありますか?)ないです。ことし初めてですね」 売れ行きは例年の倍。おうち時間が増える中、アウトドアを楽しみながら運動不足を解消したいというニーズもあるようです。

北海道 2021.02.22 17:12

「一人飲み専門店」誕生 時短営業要請続く札幌・すすきの 生き残りは飲食店だけじゃない

長引くコロナ禍で疲弊する飲食店。生き残りをかけ、札幌では「一人用の個室を備えた居酒屋」に改装した店も登場しました。 一方、北海道は飲食店と同じく売り上げが落ち込んでいる酒などを卸す会社などに、初の支援金を検討しています。 名物の肉汁がたっぷり詰まったつくね串などの焼き鳥が自慢です。 提供しているのはすすきのにある居酒屋です。 (佐々木アナウンサー)「こちらのお店、実はある専門店に生まれ変わりました。このスペース、そしてこちらの個室もすべて一人用の席なんです」 23日オープンのこの店はすべて「一人用」。席数は4分の1に減りましたが、一人で飲みたいという客は増えていて、大規模なリニューアルに踏み切りました。 (佐々木アナウンサー)「こちらカウンター席なんですが、横幅も奥行きもあるので、料理が沢山並んでも窮屈にならずにひとり飲みを楽しめそうです」 メニューも1人用サイズを提供。快適な「ひとり飲み」を楽しむことができます。 (一人飲み専門店炎 中山洋輔さん)「1人のみの入室に限定していて、万が一、3名・4名で客が来た場合でも分かれて利用していただくことになる。宅飲みより安く、家で料理を作るよりもおいしくというのが店のコンセプト」 新機軸で生き残りをかける理由、それは北海道と札幌市からの営業時間短縮要請などによる売り上げの激減です。 疲弊の声はこんなところでも。 (磯貝記者)「時短や休業要請は飲食店だけでなく、店に酒を卸す会社にも大きな影響を及ぼしています」 飲食店に酒を卸す会社でも、この1年売り上げは半分以下に。しかし、道や市からの業種別の支援金はありません。 (ムラオカ食品 山口文子常務)「飲食店が繁盛しないと我々も繁盛しない。道連れ、運命共同体という立場」 飲食店への配達も減る中、スタッフも減らして耐えた1年。北海道は来年度予算に時短などで影響を受けた業者への支援を盛り込むことを検討しています。 (ムラオカ食品 山口文子常務) 「業種に限った助成金は一切なかったので、やっとっていう印象ですよね。大変ありがたいなと思ってはいるが、金額や手続きはどうなるのか気になる」 飲食店への要請で影響を受ける業種は少なくありません。アフターコロナも生き残るための知恵と適切な支援が求められています。

北海道 2021.02.22 17:00

「先行接種」札幌でもスタート 新型コロナワクチン 「副反応」に専門家の見解は

新型コロナワクチンの医療従事者への先行接種が、札幌の病院でも始まっています。 全国ではこれまで2人に副反応の疑いがありましたが、専門家は「不安になる必要はない」と話します。 22日、新型コロナワクチンの先行接種が始まったのは札幌の北海道医療センターです。 北海道医療センターには19日にワクチンが届き、22日午後から病棟の看護師や管理職を中心に接種を始め、手順を確認しました。 超低温で保管されたファイザーのワクチンは解凍して使用します。 北海道では7つの医療機関が先行接種の対象となっていて、函館・岩見沢・釧路では先週始まりました。 札幌でも4つの病院で医療従事者への接種がすすめられています。 接種した人は痛みや頭痛がないかなどを毎日確認します。 厚生労働省によりますと、これまでに全国で5039人の医療従事者が先行接種を受けていて、そのうち2人に副反応の疑いのある症状がみられたと発表しています。 副反応について、感染症が専門の横田教授は「不安になる必要はない」と話します。 (札幌医科大学 横田伸一教授)「副反応はつきものでありますし、重篤になることはないとは言えないが極々まれ。副反応があるから接種を控えたい、怖いというような気持ちが先行してしまうと接種が進まなくなる。(副反応は)ある程度はあるという気持ちで受け止めて、接種に臨んでほしい」 21日、成田空港にはワクチン第二便が届きました。今後もワクチンが順調に届けば、3月第1週には私立病院などの医療従事者へ、4月には高齢者への接種が本格的に始まる見込みです。

北海道 2021.02.22 16:51

新型コロナウイルス 北海道・札幌ともにことし最少

新型コロナウイルスの最新情報です。22日、北海道では21人の感染が確認されました。 30人を下回ったのは去年の10月27日以来、ことしに入って最も少ない人数です。 亡くなった方は4人です。 感染者の内訳です。 札幌市 12人 旭川市 2人 函館市 1人 小樽市 1人 空知・石狩管内 2人 胆振管内 1人 新たなクラスターの情報はこれまでに入っていません。札幌の不動産会社や小樽協会病院などのクラスターが拡大しています。 札幌市全域に出されている時短要請の解除前倒しについては、直近1週間の人口10万人あたりの新規感染者が15人を下回ることを目安としていますが、22日時点で8.9人と基準を下回っています。 使用病床数の目安です。札幌市で110床、全道で350床となっている中、21日時点で札幌市125床、全道では408床といずれも上回っています。

北海道 2021.02.22 16:46

医療従事者への先行接種 札幌の病院で午後スタート 新型コロナウイルスワクチン

新型コロナ収束の切り札と期待されるワクチンが北海道内にも届きましたが、医療従事者への先行接種が札幌の病院でも広がっています。 22日、新型コロナワクチンの先行接種が始まるのは、札幌の北海道医療センターです。 北海道医療センターには19日に新型コロナワクチンが届きました。22日午後から病棟の看護師や管理職を中心に接種を始め手順を確認するということです。 北海道内では7つの医療機関が先行接種の対象となっています。 厚生労働省によりますと、これまでに全国で5039人の医療従事者が先行接種を受けていて、そのうち2人にじんましんなど副反応の疑いのある症状がみられたと発表しています。

北海道 2021.02.22 12:41

釣りの男性が誤って海中転落 3時間後に発見も死亡確認

北海道・泊村の海岸で、釣りをしていた男性が海に転落する事故がありました。男性は約3時間後に発見されましたが、死亡が確認されました。 事故があったのは泊村兜千畳敷の海岸で22日午前3時前、友人3人と釣りをしていた向井芳弘さん(69)が誤って海に転落しました。 警察や消防などが捜索にあたり、向井さんは午前6時すぎ海岸から西側に約100メートルの地点で発見されましたが、その後死亡が確認されました。 (一緒に釣りをしていた人)「水をくむときに普通は後ろや横でくむが、前に出て行ったところで水をくんで、岩のりがついていたのでそれで滑ったんだと思う」 小樽海上保安部によりますと、事故当時の現場付近は1~2メートルのうねりがあり、向井さんは沖に流されたとみられています。

北海道 2021.02.22 12:33

さよなら、小さな駅の名物そば 90年の歴史に幕

90年間愛され続けた、北海道・音威子府駅の名物そば店。 全国から客が訪れていましたが2月、店主が亡くなりその長い歴史に幕を下ろしました。 小さな村の駅そばが残したものとは? 黒い色が特徴のそばに、昆布と煮干しのダシがきいた濃いめのつゆ。 90年間、愛され続けた音威子府の駅そばです。 しかしもう味わうことは、できません。 店主の西野守さん。2月、肺がんのためこの世を去りました。 (常連客)「ここのそばは真っ黒で他にはない味。本当に残念ですよ」 (常連客)「やっぱり音威子府といえば、このそばありき。私たちも食べていたので残念でしかたがない」 JR宗谷線の音威子府駅で営業していた「常盤軒」。 「どうだ?味しょっぱくない?」 「しょっぱくないよ」 店主の西野さんは妻の寿美子さんと一緒に、伝統あるそばの味を守り続けてきました。 店は1933年に創業。北海道内、そして北海道外からも多くの人が訪れ、駅そばの人気店となりました。 (妻・寿美子さん)「(Qどんなご主人ですか?)優しいですね。人の前ではそういう態度はみせないけど」 (西野守さん)「(Q奥さんはどんな人?)きかないよ」 2019年、JRの観光列車が音威子府駅にやってきたときには…。 駅に入りきらないほどの長い列ができました。 (西野さん)「やるだけやるよ」 村の歴史と共に時を刻んできた常盤軒。 西野さんのそばに強く影響を受けた人がいます。 道の駅でそば店を営む、宗原均さんです。宗原さんが出すのも黒い色の音威子府そば。 作り方は西野さんから教わりました。 (道の駅おといねっぷ「天北龍」 宗原均さん)「(去年)開業してから月に4回から5回、奥さんと食べに来てくれて、そのたびに頑張れよ、しっかり運営しろって励ましてもらった」 そばをすする音が消え、静まり返った音威子府駅。 それでも西野さんの死を悼み、多くの常連客が訪れています。 「おいしいソバいつもありがとうございました」 「西野さん!また僕が天国に行ったら食べさせてくださいね!」 90年間、旅人や地元の人に愛されてきた駅そば。 その伝統の味と西野さんのやさしい人柄は、多くの人の心に刻まれ続けます。

北海道 2021.02.22 11:59

室蘭工業大が共同開発 超小型衛星「ひろがり」が宇宙到達

北海道の室蘭工業大学と大阪府立大学が共同開発した超小型衛星「ひろがり」がアメリカの輸送船で宇宙に打ち上げられました。 室蘭工大では、2月21日未明から関係者が集まって、NASAからの映像を見守りました。午前2時半すぎに打ち上げられたロケットから輸送船が切り離されると、歓声があがりました。打ち上げた人工衛星は、重さが僅か2・4キロの超小型で、「ひろがり」という名前がついていて、3月、宇宙空間に放出されます。 (室工大宇宙機システム研究センター 内海政春教授)「ほっとした。これからやらなければならないミッションがまっている。やるぞという気持ち」 室蘭工大では、畳んだ状態の衛星パネルを広げる実験などを行います。

北海道 2021.02.22 07:51

もし住民が職員より先に着いたらどうする…札幌で冬の避難所設営訓練

住民が先に避難所に到着したらどうするか。新型コロナウイルス対策も踏まえた冬場の訓練が札幌でありました。 訓練は、最大震度7の地震が起き地域住民が区役所の職員よりも早く避難所に到着した、という想定です。滞在スペースは、通路の間隔を2メートル開けた上で段ボールベッドや飛沫防止とプライバシー確保のためのテントなどを設置しました。 (区役所の職員)「(避難所の)感染症室、2つ作ることに札幌市ではしています」 参加した住民らは発熱や咳などの症状がある人や濃厚接触者などを隔離する「感染症室」の設置、全体の手順などについて確認しました。

北海道 2021.02.22 07:49

動物描いた日本画で祝う 札幌・円山動物園70周年

札幌市円山動物園は5月に開園70周年を迎えます。それを記念して円山の動物たちを描いた日本画が贈られました。 「ここにいる」と題された日本画は、札幌の養護学校で教員も務める駒澤千波さんの作品です。タテ180センチ、ヨコ90センチの大きな木製パネルに24種の動物たちが描かれています。1951年に誕生した円山動物園は、5月5日に70周年を迎えます。園では、この日本画の展示のほか「記念入園券」の発売や記念イベントを予定しているということです。

北海道 2021.02.22 07:46

106日ぶりに北海道内死者ゼロ 63人感染

北海道では21日、新たに63人の新型コロナウイルス感染が明らかになりました。亡くなった人は106日ぶりにいませんでした。 感染者63人の内訳は札幌22人、旭川14人などで、11月7日以来106日ぶりに、亡くなった人はいませんでしたが、新たなクラスターが3件確認されました。 (旭川市の会見)「新たなクラスターが1つ発生している」 旭川のクラスターは高齢者住宅でこれまでに9人の感染がわかっています。このほか、札幌と倶知安町でもクラスターが確認されました。札幌の「時短要請」解除の目安は病床数で依然、基準を上回っています。

北海道 2021.02.21 19:40

新型コロナ給付金詐欺“指南役”の大学生を再逮捕

新型コロナウイルス経済対策の「持続化給付金」をだまし取ったとして、既に逮捕されている“指南役”の大学生が再逮捕されました。 詐欺の疑いで逮捕されたのは北海道江別市の大学生、吉野涼容疑者21歳です。 吉野容疑者は去年6月、知人の男を個人事業主にしてウソの申請をさせ、入金された国の「持続化給付金」100万円の一部を報酬として受け取った疑いが持たれています。 吉野容疑者は既に同じ手口による詐欺未遂容疑でも逮捕、送検されていて警察は“指南役”とみてさらに捜査しています。

北海道 2021.02.21 19:34

大坂なおみ全豪V 祖父「本物になってきた」

テニスの四大大会、「全豪オープン」で大坂なおみ選手が、2年ぶり2回目の優勝を果たしたことについて、北海度・根室の祖父・鉄夫さんは「本物になってきた」と喜びを話しました。 大坂なおみ選手の祖父が住む根室市は、21日午前、市役所に祝福の懸垂幕を掲げました。 (根室市民)「すんごいなぁと思いました」 「本当にうれしいというかすごいというか、めったにあることではないので。やっぱり誇りですかね」 「素晴らしいなと思います。さらに飛躍して頑張っていただきたい」 そして祖父の鉄夫さんは電話取材に喜びを話しました。 (祖父 大坂鉄夫さん)「うれしいです。本物になってきたと家族で喜んでいました。テニスのみならず成長していることに非常にうれしく思っています」 祖父の鉄夫さんは、このように述べてさらなる活躍に期待を寄せました。

北海道 2021.02.21 12:01

パチンコ店でマスクせず出入り禁止に…腹を立て従業員に暴行62歳男逮捕

札幌・東警察署は20日、暴行の疑いで札幌市東区に住む自称無職の男(62)を現行犯逮捕しました。 男は20日午前10時半ごろ、札幌市東区のパチンコ店付近の歩道上で、パチンコ店の従業員の男性の尻を、ビニール傘で殴った疑いが持たれています。男性にけがはありませんでした。 警察によりますと、男は以前パチンコ店に来店した際に、マスクを着用しないなどの迷惑行為があり、出入り禁止になっていました。しかし事件当日再び店を訪れたことで、従業員とトラブルになったということです。 調べに対し男は「ムカついたからやった」と容疑を認めていて、警察は当時の状況を詳しく調べています。

北海道 2021.02.20 18:27

新型コロナ 道内で新たに感染者34人 死亡6人

北海道内では2月20日、新たに34人の新型コロナウイルスへの感染が確認されました。うち札幌市では14人とおよそ4か月ぶりに15人を下回りました。 道内の感染者34人のうち札幌市での確認は14人で10月16日以来、およそ4か月ぶりに15人を下回りました。一方で、新たなクラスターとして、札幌市内の建設関連会社で従業員6人の感染が確認されています。また札幌市内の時短要請の解除目安に関しては直近1週間における人口10万人あたりの感染者数は基準を下回りました。しかし病床数は依然として、札幌・全道ともに基準を上回っている状況です。

北海道 2021.02.20 17:53

気温上昇の道内 落雪事故相次ぐ 美幌町で男性死亡

北海道内では屋根からの落雪による事故が相次ぎ、美幌町では、落雪に巻き込まれた男性が死亡しました。 美幌町の住宅で、2月20日午後0時半ごろ、この家に住む山本祥二さんが屋根の雪下ろし中に脚立から転落し、死亡しました。 (一緒に作業していた男性)「氷をハンマーで取っていたら(大きな)氷が落ちてきた。脚立を押さえられる状況じゃなかった」 脚立の高さは2メートルほどで、山本さんは屋根からの落雪に巻き込まれ転落したとみられています。また旭川市でも20代の女性が落雪事故で軽傷を負いました。2月20日の道内は各地で3月から4月並みの気温となり雪解けが進んでいました。

北海道 2021.02.20 17:51

来場者も体験 東京オリンピック・パラリンピック 釧路でイベント開催

東京オリンピック・パラリンピックのホストタウン登録自治体の取り組みの成果を発表するイベントが北海道釧路市で開かれました。 釧路市のイオンモール釧路昭和で開かれたイベントは新型コロナの影響で一部、オンラインでの参加となりました。イベントではホストタウン登録自治体の取り組みが発表され、パワーリフティングの選手による実演や来場者が競技を体験したほか写真展も開催されました。

北海道 2021.02.20 17:49

「退会にはお金が必要」架空請求詐欺で130万円だまし取られる

せたな警察署は19日、檜山管内に住む30代男性が130万円をだまし取られる架空料金請求詐欺事件があったと発表しました。 警察によりますと12日、男性がタブレット端末で動画サイトを視聴していたところ、「会員登録されました」との画面に切り替わったため、表示された番号に電話。サイトの運営者を名乗る男から「退会するためにはお金が必要」などと言われ、翌日コンビニエンスストアで30万円分の電子マネーを購入し、IDを伝えてだまし取られたということです。 その後も、「別のサイトにも登録されていないか確認してあげる。削除にはお金がかかる」などと言われ、さらに100万円をだまし取られました。 金を払って終わったと思っていたところに、男から再度電話で「未払いがある」と言われ、おかしいと思い警察に相談したことから事件が発覚しました。警察は「身に覚えがない請求には応じることなく警察に相談してください」と注意を呼びかけています。

北海道 2021.02.20 12:42

夫からの通報で発覚 「護身用に持っていた」果物ナイフを持ち歩いていた女を逮捕

千歳警察署は19日、正当な理由がないのに果物ナイフを持ち歩いていたとして銃砲刀剣類所持等取締法違反の疑いで、千歳市に住む女(65)を現行犯逮捕しました。 警察によりますと、19日午後5時過ぎ、女の夫から「ナイフを持って出ていこうとしている」と110番通報がありました。 警官が付近を捜索していたところ、女を発見。持っていたバッグの中から刃渡り6センチを超える果物ナイフ1本がみつかりました。女は「護身用に持っていた」と話し、容疑を認めているということです。

北海道 2021.02.20 12:41

「あなたにも買う権利がある」社債購入を持ちかけられ、450万円の詐欺被害

稚内警察署は19日、電話で社債の購入を持ちかけられた高齢の女性が現金約450万円をだまし取られる金融商品詐欺事件があったと発表しました。 去年9月中旬、北海道稚内市に住む80代女性のもとに出資会社の社員を名乗る男から「製薬会社が薬を作る工場を建設する」「うちの会社で社債を買うことになったがあなたにも買う権利がある」などと電話がありました。 さらに数日後、今度は製薬会社の社員を名乗る男らから「まだ社債を購入していないのであれば名義貸しになり犯罪です。検察庁から呼ばれるかもしれない。呼ばれないようにするので現金を送ってください」などと電話がありました。 女性は指示されたとおりに複数回にわたってあわせて約450万円を東京や神奈川の指定された住所にゆうパックで送付し、だまし取られたということです。 女性から「2月中旬ごろまでに支払ったお金が口座に返還されると聞いていたが振り込まれない」と警察に相談があったことで事件が発覚しました。 警察では「見知らぬ相手から現金を要求された場合は詐欺を疑い、警察に相談してください」と注意を呼びかけています。

北海道 2021.02.20 12:40

「缶コーヒーをジャンパーのポケットに」万引きの疑いで32歳の男を逮捕

札幌厚別警察署は19日、窃盗の容疑で厚別区に住む自称派遣社員の男(32)を逮捕しました。 警察によりますと、男は19日午後6時半ごろ、厚別区厚別東2条4丁目にあるコンビニエンスストアで缶コーヒー1本、113円相当をジャンパーのポケットに入れて盗んだ疑いが持たれています。 同じ日の昼ごろ、男がこのコンビニで雑誌を盗む姿が目撃されており、店長から「雑誌を万引きした男が再来店している」と通報がありました。 店長が男の店内での犯行を確認し、男が店から出たところで、駆けつけた警察官が現行犯逮捕しました。 逮捕時、男は財布を持っていたということです。 男は雑誌の窃盗については否認していますが、缶コーヒーについては犯行を認めていて、警察は余罪も視野に調べを進めています。

北海道 2021.02.20 12:39

「バックカントリーで転倒」 58歳女性が足を負傷

20日午前6時ごろ、札幌市中央区伏見の藻岩山で、スノーボードでバックカントリーをしていた58歳の女性から「転倒して動けなくなった」と消防に通報がありました。 警察や消防によりますと、女性は1人でロープウェイ付近の斜面を滑走していたところ、ふもとのあたりで転倒し、足を痛めたということです。 女性は駆けつけた救助隊によって助出され、病院に運ばれました。軽傷と見られ命に別条はないということです。

北海道 2021.02.20 12:38

いよいよ今月27日 “コンサ開幕戦” 札幌ドームの除雪進む

2月27日に迫った北海道コンサドーレ札幌の開幕戦を前に、会場となる札幌ドームではピッチの除雪作業が進んでいます。 除雪は縦120メートル、横85メートルの天然芝のピッチに降り積もった50センチの雪の上の部分を重機で取り除き、芝に近いところは人の手で丁寧に作業していきます。 除雪作業を終えたあとはピッチをドーム内に移動させ、芝を乾燥させるということです。 20日の札幌は最高気温が3月下旬並みの6度まで上がる見込みで、雪解けも進む一日となりそうです。 北海道コンサドーレ札幌のホームでの開幕は9年ぶりとなります。

北海道 2021.02.20 11:49

新型コロナの感染拡大で失業など 「命を守る電話相談」

新型コロナウイルスの影響を受け、収入が減ったり、職を失った人からの電話相談を弁護士や社会福祉士らが受け付けています。 電話相談会は、感染拡大により失業や就職難などが深刻化していることを受けて開かれました。 弁護士や社会福祉士らが無料で相談を受け付けていて、全国33か所で実施されています。 北海道内では売り上げが減り、事業継続が困難になった事業者からの相談などがすでに2件寄せられているということです。 相談会は20日午後10時までです。

北海道 2021.02.20 11:45

「政党所属では理解いただけない」橋本氏離党届 道連会長人事も白紙

(橋本聖子参院議員)「自由民主党の籍を離党させていただきたいということで、幹事長に離党届を出させていただきました。政党に所属することを続けていくことは、国民の皆さんに理解していただくことができないと判断しまして、一点の曇りのない気持ちのなかで離党を決意。これからは無所属の国家議員の立場で組織委員会の運営にしっかりと力を尽くしていきたい」 大会組織委員会の新会長に就任した橋本聖子参議院議員。公平公正な立場で任務を全うしたいと19日午後、自民党に離党届を提出しました。 (まちの人)「政治色が持ち込まれたらどうなんだろうというのはある。オリンピックって政治と別であるべき」 「後ろ盾なく自分の考え方だけでやって欲しい、横やり入りそう、自民党員だと」 橋本議員は1月、自民党道連の会長に就任。離党により道連の会長人事も白紙に戻ります。 (自民党道連 八田盛茂幹事長)「本当にショックでなりませんね。こうなった以上は次の会長としっかりと手を組んで我々自民党が勝利に向けて頑張っていきたい」 地元の後援会は、組織委員会と議員活動、両方の活躍を期待しています。 (橋本聖子安平町後援会 大屋和一会長)「これからも議員活動は続ていくので心配していないが、この地域を盛り上げるようなことをやってもらいたいと期待しています」 党本部を離れた橋本議員は小池都知事のもとへ。 新型コロナ対策に、男女平等の実現と課題は山積。大会を引っ張る女性リーダー2人が協力していくことを確認しました。 無所属の国会議員となり、透明性を強調した橋本議員。大会運営の舵取り役として重責を担います。

北海道 2021.02.19 19:00

「記録的積雪」や「雨」で重みさらに 雪で建物倒壊相次ぐ

雪の重みが原因とみられる建物の倒壊が相次いでいます。 北海道・旭川市で19日朝、建物が倒壊しているのが見つかったのにくわえて、夕張市でも空き家2軒が押しつぶされているのが見つかりました。 (金澤記者)「建物が完全につぶれていて一部は歩道まではみ出している。雪の重みでつぶされたとみられています」 旭川市2条通14丁目で19日午前6時半すぎ、近所の人から「雪の重みで建物が倒壊している」と通報がありました。 けが人はいませんでした。 (近所の人)「ガタガタッと音はした。雪は隣の家と同じくらい積もっていた」 警察などによりますと、建物は物置として使われていて雪下ろしをしていなかったということです。 旭川市では、18日今シーズン最多の積雪81センチを観測していました。 また、夕張市でも建物の倒壊が2件相次ぎました。 (佐々木カメラマン)「柱や壁がぐしゃぐしゃにつぶれて雪をかぶっています」 夕張市旭町で16日の午前10時ごろ、雪の重みで建物が倒壊しているのを通りがかりの人が発見、警察に通報しました。 警察と市によりますと、建物は空き家でけが人はいませんでした。 2014年の映像ではガレージ付きの建物が確認できますが、現在は見る影もありません。 夕張市若菜でも16日、雪の重みで空き家が倒壊しているのが見つかりました。 けが人はいませんでした。 夕張市内では倒壊の前日に雨が降り、雪が重い状況だったということです。

北海道 2021.02.19 18:49

当事者証言「アイスバーンだった」高速道路で多重事故 3時間にわたり通行止め

道東道の夕張トンネル内で乗用車5台が絡む事故があり、2人が軽傷を負いました。 事故の当事者はSTVの取材に「アイスバーンだった」と、当時の状況を語りました。 19日正午ごろ、道東道の夕張トンネル内で札幌から帯広方面に向かっていた乗用車が凍結した路面でスリップし、対向車線の乗用車に衝突。 双方の車の後ろを走っていた乗用車も次々と衝突し、5台が絡む事故となりました。 (事故の当事者)「ばりばりのアイスバーンで、2台が事故で止まっていて、見つけた時には間に合わなくて」 この事故で2人が軽傷を負いました。 道東道は3時間にわたって追分町ICと夕張ICの間で通行止めとなりましたが、現在は解除されています。

北海道 2021.02.19 18:43

「仮眠室の毛布や枕共有」クラスター発生のバス会社が減便 運輸局はバス会社に緊急点検要請

運転手など14人のクラスターが発生した北海道・釧路市の「くしろバス」は19日から路線バスを3割ほど減便していて、市民生活にも影響が出ています。 釧路市の「くしろバス」はこれまでに、運転手13人を含む14人のクラスターが発生。 さらに他の運転手32人が濃厚接触者となり、自宅待機しています。 このため、通常ダイヤでの運行が難しくなり、19日から3月1日までは、平日より3割ほど減便した日曜・祝日ダイヤでの運行を余儀なくされています。 (利用者)「(ふだんから少ないと感じていて)またさらに減るとなるとすごく不便」 「くしろバス」によりますと、運転手たちは営業所内の仮眠室にある毛布や枕を消毒せずに共有するなどしていたということです。 これをうけて、北海道運輸局は道内で路線バスを運行するすべてのバス会社に、「休憩スペースを定期的に消毒しているか」などの感染対策について緊急点検の実施を要請。 対策が不十分な場合は改善策を示して、22日までに点検結果とともに報告するよう求めています。

北海道 2021.02.19 16:33

「病床数」基準上回る 新型コロナウイルス 北海道43人感染

新型コロナウイルスの最新情報です。19日、北海道内では新たに43人の感染が確認されました。50人を下回るのは2日連続です。 亡くなった方は3人いました。 札幌市 23人(感染経路不明7人) 旭川市 4人 函館市 1人 小樽市 2人 石狩管内 7人 空知管内 3人 後志管内 2人 留萌管内 1人 ・すでに起きているクラスター 札幌のサービス付き高齢者向け住宅 35人(+1人) 札幌の高校 19人(+4人) 北海道は時短要請の解除について、直近1週間の人口10万人あたりの新規感染者が15人を下回ることを目安としていますが、19日は11.5人と基準を下回っています。 そして、18日から新たな条件として加わった病床数です。 札幌市内で110床、全道で350床以下となれば、解除が検討されるということですが、19日現在、札幌市で119床、全道では384床といずれも、まだ上回っています。

北海道 2021.02.19 16:29

速報 橋本聖子新会長 自民党離党の意向固める

東京オリンピック・パラリンピック大会組織委員会の新会長に就任した橋本聖子参議院議員が、自民党を離党する意向を固めました。 北海道民からは様々な声が聞かれました。 「相当悩んだと思う。大臣でいたほうが、自分にとってはよかったんだろうし」 「オリンピックの方に力を入れないで、大臣を続けてほしかった。でも誰かがやらなければいけないことだから」 さきほどオリンピック・パラリンピック担当大臣の引継ぎ式に臨んだ橋本会長。 19日午前、離党はせず自民党道連の会長も続ける考えを示し、「疑念を持たれないように心がけたい」と話していましたが、午後になり一転、自民党を離党する意向を固めました。 橋本会長をめぐっては自民党議員として会長に就任することに政治的公平性を懸念する声が出ていたほか、自民党幹部が「道連会長を続けるのはおかしい。どうなっているんだ」と話すなど、党内からも疑問の声があがっていました。

北海道 2021.02.19 16:16

温度確認「-79.2℃」新型コロナワクチン 医療従事者への接種スタート

北海道内の病院へも新型コロナワクチンが到着し、医療従事者への先行接種が始まりました。 コロナ収束の切り札としても期待される初めてのワクチンの接種。 19日のドキュメントです。 19日午後2時半、釧路労災病院ではまず副院長から新型コロナワクチンの先行接種を受けました。 (釧路労災病院 宮城島拓人副院長)「いよいよ始まったなということですけど一番大きいのは北海道の東の端にもワクチンが来たということは、これは地域の住民にとっても喜ばしい」 (武田記者)「きょうから接種が始まるワクチンの箱が釧路の病院に到着しました」 19日午前9時。ファイザー社の新型コロナワクチン585人分が釧路労災病院に届きました。 「温度確認よろしかったですか?」 「-79.2℃」 「OKです」 マニュアルに沿って慎重に引き渡されます。 ファイザー社のワクチンは-75℃前後での管理が必要で、さっそく超低音冷凍庫に保管されました。 (釧路労災病院 重共孝一薬剤部長)「このワクチンによって少しでもコロナの収束のきっかけになれば」 午前11時すぎには岩見沢市の北海道中央労災病院にもワクチンが到着。 (森永記者)「こちらワクチンが冷凍庫から出されて解凍されています。常温だと30分で解凍するということです」 これが、コロナ収束の切り札としても期待されるワクチンです。 解凍後は5日間しかもたないため、慎重な管理が求められます。 この病院では管理職24人が先行接種を受けました。 8割の職員・約300人が接種を希望していて、3月末には終える予定です。 「チクっとします」 「痛くない。大丈夫です」 (接種した人)「(接種は)わたしも迷ったんですけど、医療従事者が先行して行うことで一般の人に大丈夫なんだよってことがお知らせできればいいかなと」 国立函館病院でも250人のワクチン接種が始まるなど、北海道では7つの病院で順次、医療従事者への先行接種が実施されます。 (国立病院機構函館病院 加藤元嗣院長)「感染症というのは予防が一番なので、ぜひ多くの人に打ってほしい」 接種をうけた人は発熱や頭痛、倦怠感など副反応の有無を記録し、国が安全性を調査する予定で、今後はほかの医療機関や高齢者への接種へと対象が広がることになります。

北海道 2021.02.19 16:14

コロナ禍で人気加速 「競技場」もオープン 老いも若きも「eスポーツ」

専用グッズの売れ行きも好調だといいます。コンピューターゲームをスポーツ競技として捉える「eスポーツ」。 コロナ禍で巣ごもり生活が長引くなか、若い世代はもちろんシニア世代にも広がりはじめています。 小刻みにコントローラーを動かし、専用のヘッドセットをかけて画面に集中!参加者が取り組んでいるのは、人気のパズルゲームです。 (女性)「すごい強かったです」 今月北海道・旭川市にオープンしたのは、コンピューターゲームの腕を競う「eスポーツ」の競技場。 幅5メートルの大型モニターと180席を備えた道内最大級の施設で、国内や海外の選手と「eスポーツ」を楽しむことができます。 この「eスポーツ」、巣ごもり生活が長引き利用者が増え続けていると言われていますが、関心が高いのは若い世代だけではないようです。 リズムを取りながら手をたたくのは、シニア世代! 高齢者にも「eスポーツ」を体験してもらおうと、感染対策をしながら講習会が開かれました。 60代から80代の参加者は、太鼓のゲームや車のレースゲームを楽しみました。 (女性)「ゲームなんだと楽しんでやればいいと思うと気楽にできる」 (男性)「コロナ禍で精神的な落ち込みとか解消するにはいいのかな。楽しみながら認知症予防になるのかなと」 eスポーツ人気が高まる中売れ行き好調なのが… (PCアクセサリー専門チーム 阿南優輝さん)「ゲーミングキーボードです。光っている。耐久性が高いので、ゲーミング以外のお客様も買う方が多くなっている」 色鮮やかに輝くキーボードに、クリアな音が広がるヘッドセット。 ゲームだけでなくリモート会議などに役立つと、前年度と比べ1.5倍以上の売り上げになっているといいます。さらに。 (生野記者)「背中がすっぽりと包まれるので、とても座っていて楽です。長時間座っていても疲れにくいと思います。」 首や腰部分にクッションがあるゲーム専用のイス。最近では、デスクワークをする人からも好まれているといいます。 巣ごもり需要が高まる中、幅広い世代にeスポーツや快適グッズが浸透しているようです。

北海道 2021.02.19 13:32

「1週間で3度」住宅街で相次ぐ不審火 同一犯による連続放火の可能性

17日未明、札幌市白石区のアパートの空き部屋で不審火がありました。 ここでの不審火は今回で3回目で、警察は同一犯による連続放火みて調べています。 (長南記者)「不審火があった現場では窓が割られ、ガラスが散乱しています。中を覗いてみますと全体が煤けていて、一部には焦げたような跡も残されています」 黒く焦げてしまった床。17日未明、アパートの空き部屋で不審火がありました。 窓ガラスが割れ、部屋の中に燃えカスが残っていたことなどから、何者かが外から燃えた段ボールのようなものを投げ込んだとみられています。 ここでは直近1週間で不審火が相次いでいて、今回で3回目の不審火です。 (近所に住む人)「早く見つかってほしいですね」 最初の不審火は2月12日。リフォーム中の空き部屋で作業しようと出勤した作業員が台所近くの壁に焦げた痕を見つけました。 その翌日にも同じように床が焦げているのが確認されました。 玄関のドアにはダイヤル式の南京錠がかかっていましたが、開けられていたということです。 1週間で実に3回の不審火。警察は同一犯による連続放火とみて調べを進めています。

北海道 2021.02.19 13:16

住民「信じられない」マンションで続く漏水、断水、停電 4年前には外壁崩落

2017年、外壁が崩落した札幌市西区のマンションで、ことしに入り大規模な漏水が起き、断水や停電が相次いでいます。 崩落以降もマンションに住み続ける住民が、悲痛な思いを語りました。 (撮影者)「信じられないことが起こっている。なんじゃこりゃ」 16日撮影された札幌市西区のマンション内の映像です。部屋の天井から水が次々と落ちてきて、床が水浸しに。廊下にも大量の水があふれています。 動画が撮影されたのは、札幌市西区にある賃貸マンション「宮の沢ハイツ」です。 住人の男性です。男性によりますと16日早朝、マンション内の至るところで漏水が起きたといいます。 (住人の男性)「大量に水が漏れて、廊下も3センチくらい水が張って」 その影響で断水や停電となり、3日たったいまも。 (住人の男性)「水は出ない状態ですね。古いのは仕方ないけど、インフラがだめというのは問題」 現在は管理会社が用意したホテルでの生活を余儀なくされています。1月にも3週間にわたって断水するなど、インフラへの影響が相次いでいるといいます。 実は、このマンション以前にもある問題が。 (平野記者)「4年前、ベランダのひさしなどが崩落したマンションです。いまも修繕されないままになっています」 2017年このマンションでは、外壁が崩落。前オーナーが20年近く建築基準法で定める点検や報告を怠っていて、マンション内の壁もぼろぼろになっています。 あれから4年たちましたが、現在も前オーナーとの調停が続いているため、男性は引っ越しをすることもできないといいます。 (住人の男性)「(住人)だれもが法外なことを言っているわけではない。前のオーナーに関しては対応がひどすぎる。何らかの決着がつくまでは出ないと思います」 いまのオーナーによりますと、現在停電や断水の修繕作業をしているといいます。 外壁の崩落から4年たったいまも、住人たちは苦しみ続けています。

北海道 2021.02.19 13:10

その重さ、1キロ超 札幌にオープンした話題の弁当店 「胃袋自慢」が完食に挑む

「ボリュームがすごい」と話題沸騰です。札幌市北区にオープンした弁当店で、1キロを超えるおにぎりと弁当が販売されています。 一体どんな弁当なのでしょうか? 湯気が出ている岩のような黒い物体。これは一体。 真相を探るため訪れたのは、2020年12月にオープンした札幌市北区の弁当店。 (田邉記者)「から揚げ弁当や、カレー弁当が売られている一見すると普通のお弁当屋さんですが、こちらにはひときわ異彩を放つ商品が売られています」 謎の物体の正体は巨大なおにぎり!その名も「1キロおにぎり」です!! 本当に1キロあるのか、計ってみると…1092g!商品名に偽りはありません。 市販のおにぎりが1個約100gなので、10個分の計算になります! いったいどのようにつくられているのでしょうか。 ごはんの上に、唐揚げ4個、つけものなどを盛り付け… 使用するごはんは960グラム! (湯浅さん)「最近左手首がちょっと…あと腰を痛めています…。全身使うんですよ」 体全体をつかって、柔らかく握るのがおいしさの秘訣だといいます。 この日も開店前から1キロおにぎりを求め、並ぶ客の姿がありました。 (開店前に並ぶ客)「話題になっていたので、1キロおにぎりに挑戦してみたい」 インパクト抜群の1キロおにぎり。胃袋には自信のある記者が挑戦してみました。 (田邉記者)「かなり重たいですね…」 食べ進めること5分、早くも口の動きが止ります。 (田邉記者)「無理かもしれないです…」 23分かけ、ようやく完食。 (田邉記者)「場所によっていろんな味が楽しめるので、最後までおいしくいただくことができました」 驚きの商品はこの他にも。これまた総重量1キロオーバーの1キロ弁当に、1キロのり弁当です。 (客)「いや重いですよ。(1つで)だいたい2食分、朝晩とかで」 店長はなぜこんなにも「1キロ」にこだわるのでしょうか… (湯浅さん)「お弁当を買うこと自体に面白みを感じていただきたい。アミューズメント要素のあるようなお弁当屋さんをやってみたい」 評判を呼んでいる1キロ商品。その重さには、客を楽しませたいという店主の思いの大きさも込められています。

北海道 2021.02.19 12:51

新型コロナウイルスワクチン到着 医療従事者への先行接種スタートへ

新型コロナワクチンの医療従事者への先行接種が、北海道でも19日から始まります。 接種が予定されている病院にはワクチンが到着し、準備がすすめられています。 (武田記者)「午前9時です。きょうから接種が始まるワクチンの箱が釧路の病院に到着しました。」 釧路労災病院では585人分の新型コロナワクチンが到着し、さっそく超低音冷凍庫に保管されました。 19日午後3時から、医師や看護師への先行接種が始まる予定です。 (釧路労災病院 重共孝一薬剤部長)「このワクチンによって少しでも、コロナ収束のきっかけになれば」 そのほか岩見沢の北海道中央労災病院など道内では7つの病院で順次、医療従事者への先行接種が始まります。 接種をうけた人は副反応の有無など健康状態を記録し、国が安全性を調査する予定です。

北海道 2021.02.19 12:31

「求刑と同じ懲役7年」ガスバーナーで内縁夫に火つける 傷害致死罪の女に判決

北海道・新冠町で内縁の夫の顔にガスバーナーで火をつけ死亡させた罪に問われている女の裁判員裁判で、札幌地裁は女に懲役7年の判決を言い渡しました。 判決をうけたのは古賀麻美被告(46)です。 判決によりますと古賀被告は去年8月、もみあいの末に全身に灯油がかかった状態の内縁の夫・関谷昭彦さんの顔にガスバーナーで火をつけて死亡させました。 19日の裁判で札幌地裁は「ガスバーナーの火を顔に近づけるのは危険性が高いうえ、灯油が着衣についているのを認識して犯行に及んでいて、傷害致死のなかでも重い事案」などとして、古賀被告に検察の求刑と同じ懲役7年の判決を言い渡しました。

北海道 2021.02.19 12:25

クラスターのバス会社で減便開始 運転手32人が濃厚接触者

新型コロナウイルスの集団感染・クラスターが発生した影響で、北海道・釧路市の「くしろバス」は、19日から路線バスを3割ほど減便して運行しています。 「くしろバス」ではこれまでに運転手13人を含む14人のクラスターが発生し、さらに運転手32人が濃厚接触者となり自宅待機しています。 このため通常ダイヤでの運行が難しくなり、19日から3月1日まで平日より3割ほど減便した日曜・祝日ダイヤで運行しています。 北海道運輸局はくしろバスに対して22日までに対策が不十分だった部分の改善策を示すように求めています。 また、北海道内で路線バスを運行するすべてのバス会社に、緊急点検を求めています。

北海道 2021.02.19 12:16

「具体的数値設定を」札幌市が北海道に求めた答えは「使用病床数」

札幌全域の飲食店などに出されている営業時間の短縮要請。 北海道は期間を前倒しした解除について、新規感染者数だけでなく札幌市内の使用病床数が110床を下回ることを条件に加えると発表しました。 札幌全域の時短要請は2月28日まですべての飲食店とカラオケ店に出されています。 北海道は対策本部会議を開き、解除の前倒しについては新規感染者数だけでなく入院患者が使用する病床数が、110床を下回ることを条件に加えると発表しました。 札幌市内で確保できる病床数の4分の1にあたります。 (鈴木知事)「病床の負荷はまだ一定程度高い水準にある」 これまで北海道は医療提供体制に関して解除に向けた目標を示していませんでしたが、札幌市は具体的な数値の設定を求めていました。 (秋元市長)「医療提供体制の目安を出してほしいと道に要請を出した。そういう条件をクリアして解除に向かっていくと思う」 一方北海道は時短要請や外出・往来自粛要請によって大幅に売り上げが減少した事業者に対して、支援金を出す方針を固めました。 対象は全道の幅広い業種が想定されていて、法人に20万円・個人事業者には10万円が支給される見通しです。

北海道 2021.02.18 19:21

ワクチン保管用「超低温冷凍庫」旭川に到着 3月中旬から医療従事者へ接種予定

新型コロナウイルスのワクチン接種に向け、北海道・旭川市の病院にワクチンを保管する超低温の冷凍庫が届きました。 (金澤記者)「ワクチン用の冷凍庫が旭川赤十字病院に運び込まれます」 旭川赤十字病院と市立旭川病院に18日、ワクチンを保管する超低温の冷凍庫が届けられました。 旭川市では3月中旬から医療従事者、4月から65才以上の高齢者へのワクチン接種が予定されています。 (旭川赤十字病院 田村研太郎係長)「生活がまた元に戻っていけるように、僕らでしっかりと管理していきたい」 旭川市では市内の医療機関のほか集団接種の会場を設けて、ワクチンを接種する方向で調整を進めています。

北海道 2021.02.18 19:12

「五輪の申し子」組織委トップに 橋本聖子氏 五輪担当相は辞表提出

東京オリンピックパラリンピック大会組織委員会の森会長の後任について、北海道内出身の橋本聖子氏が会長就任の要請を受け入れ、大臣の辞表届を菅首相に提出しました。 (橋本聖子氏)「先ほど組織委員会から連絡をもらった。評議会において理事に選任したいということで、会長候補になったということであった」 「それを受けて、菅首相に国務大臣の辞職願を届けた」 報道陣の前に立ち、大臣の辞職願を提出したことを明らかにした橋本氏。混迷する組織委員会の会長人事が18日、まとまることになりそうです。 組織委員会の会長をめぐっては、招致のときから先頭に立ってきた森会長が女性蔑視発言が原因で急きょ辞任。 その後任選びで白羽の矢が立ったのが、女性でありIOCとも関係がいいとされる橋本氏です。 この選考にマチの人は。 「女性蔑視問題ですぐ女性持ってくるのは、いかにも日本らしいなと思ってちょっと違うかなと思う」 「本人がやれるって自信もってやってくれれば本当にいい」 橋本氏は胆振管内・旧早来町出身。過去7回のオリンピックに出場。冬季オリンピックで日本女子初のメダリストとなりました。 さらに、夏のオリンピックにも自転車競技の選手として出場するなどアスリートとして輝かしい経歴を持ちます。 その後1995年には政界に進出。おととし、オリンピック・パラリンピック担当大臣になり「東京2020」の旗印として、リードしてきました。 8月にマラソン・競歩の開催が決まっている札幌。運営側は、橋本氏の会長就任を歓迎します。 (北海道陸協 橋本秀樹専務理事)「女性役員の登用が世間でも叫ばれている、IOCとのつながりもあると聞いている、北海道出身の橋本大臣になっていただければ、これ以上のものはなにもない」

北海道 2021.02.18 16:52

「時短営業要請解除の基準」は 秋元札幌市長会見のポイント

新規感染者数については基準を下回っていますが、ポイントは病床数などを踏まえて、北海道と協議を継続ということです。 医療体制はどうなのかというのがポイントになりそうです。 その一つの目安という理解をしたほうが良いかもしれません。 ワクチンは19日から先行接種されますが、一般のみなさんや高齢者を含めてどうなるかは、あらためて国からの情報を待つので時間がかかるということになっています。

北海道 2021.02.18 16:43

新型コロナウイルス 北海道32人感染 札幌でクラスター確認

新型コロナウイルスの最新情報です。18日、北海道内では新たに32人の感染が確認され、ことし最も少ない数となりました。亡くなった方は3人です。 札幌市では20人の感染が確認され、8人の感染経路が不明です。6日連続で30人を切っていて減少傾向です。 〇新たなクラスター 札幌市の介護老人保健施設でこれまでに14人の感染が確認されました。 〇すでに起きているクラスター ・医療機関で1人増えて234人 ・障害福祉サービス事業所で6名増えて154名 ・高校で5人増えて15人 北海道は休業要請の解除について、直近1週間の人口10万人当たりの新規感染者数が15人を下回ることを目安としていますが、18日は12.6人と基準を下回っています。 そして、18日、新たに条件として加えられる見通しなのが札幌市内の病床数です。110床以下を下回れば解除が検討されるということです。 北海道内の感染者はことし最少人数となっていますが、引き続き感染対策をお願いします。

北海道 2021.02.18 16:17

期待のご当地グルメ SNSでも「激うま」北海道の旬の魚で「すけそバーガー」

今が旬のあの魚がハンバーガーになりました。 北海道の冬の海でとれた新鮮な魚のハンバーガーは、SNSを中心にいま話題となっています。 こんがりきつね色にあがったこちらのフライ。 その中身はいまが旬のスケソウダラです。 そのフライをバンズで挟んでなんとハンバーガーに。その名も「すけそバーガー」です。 北海道・鹿部町の道の駅、しかべ間欠泉公園です。 「すけそバーガー」は道の駅にある店で先月から販売されていて、SNSでも話題を呼んでいます。 「すけそバーガー激うま!」「絶対食べに行きたい!」 人気のヒミツはソースに使う具材にあります。 バンズにあつあつのスケソウダラのフライを乗せ、仕上げにはスケソウダラの卵、タラコを使った特製のタルタルソースです。 まさにスケソウの“親子”バーガー。そのお味は。 (東海林記者)「フライは外がサクサクなかはふわっとした食感です。あっさりしていますが、めんたいこのタルタルソースがいいアクセントになっていておいしいです」 以前はまちのお祭りやイベントで販売していましたが、道の駅で売り始めるとすぐに人気商品となりました。 Q.「地元の魚を使っているのはどう?」 A.(客)「とってもいいと思います」 コロナ禍の今は、地元の客が多いといいます。 (こいたのおかず屋 小板良次社長)「リピーターになってくれる人もいますし、「おいしい」と言ってもらっています。鹿部町でA級グルメつくろうと進めていて、それに乗っかりたい」 話題が話題を呼び人気となっている「すけそバーガー」。新たなご当地グルメとして期待が寄せられています。

北海道 2021.02.18 15:20

「ニット帽にダウンジャケット」男逃走中 帰宅途中の女性に背後から抱きつく

札幌市北区で女性が男に後ろから抱きつかれるなどの強制わいせつ事件がありました。 男は逃走中で、警察で行方を追っています。 事件があったのは札幌市北区篠路2条8丁目の路上です。 17日午後11時半すぎ、歩いて帰宅途中だった10代の女性が突然後ろから走ってきた男に抱きつかれました。 女性が抵抗したところ、男はお尻などを触ってそのまま逃走しました。 警察によりますと、逃げた男は身長170センチメートルくらいの中肉で、ニット帽にダウンジャケットを着ていたということです。 警察で男の行方を追っています。

北海道 2021.02.18 13:06

「札幌市内の病床使用数110」時短営業解除の基準 18日正式決定へ

札幌全域の飲食店などに出されている営業時間の短縮要請について、北海道は期間を早めた解除について新規感染者数だけでなく、札幌市内の使用病床数が110床を下回ることを条件とする方向で調整しています。 札幌全域の時短要請は28日まですべての飲食店とカラオケ店に出されています。 北海道は期間を早めた解除について、新規感染者だけでなく札幌市内の使用病床数が110床を下回ることを新たな条件に加える方向で調整しています。 札幌市によりますと、市内の使用病床数は入院先を調整している患者分も合わせると17日時点で110床を上回っているということです。 北海道は感染状況とともに解除を判断する指標にしたい考えで、18日の対策本部会議で正式に決まる見通しです。

北海道 2021.02.18 13:00

橋本聖子氏が要請受諾へ 東京五輪組織委会長 スピードスケート・自転車で五輪7回出場

東京オリンピック・パラリンピック大会組織委員会の森会長の後任について、検討委員会は北海道出身の橋本聖子担当大臣に就任を要請したとみられています。 18日午後の理事会で正式に決定される見通しです。 橋本聖子東京オリンピック・パラリンピック担当大臣は、旧早来町出身の56歳で、冬のスピードスケートや夏の自転車競技で7回のオリンピック出場経験を持ちます。 橋本大臣を森会長の後任とした理由について組織委員会の幹部は、女性でありIOCとも関係がいいことなどをあげています。 会長就任の見通しについて街の人は。 「オリンピック自体やれるのか不安がある。決断するのも大変、応援したい」 「本人がやれると自信をもってやってくれれば本当にいい」 橋本大臣は要請を受け入れると見られていて、18日午後4時からの理事会で正式に会長に選任される見通しです。

北海道 2021.02.18 12:52

車と車庫の壁に挟まれ80代男性が死亡 旭川

旭川市の住宅の車庫で、男性が乗用車と壁の間に挟まれているのが見つかり、まもなく死亡が確認されました。 17日午後2時すぎ、旭川市末広4条7丁目にある住宅の車庫の中で、この家に住む雪下榮さん81歳が乗用車と車庫の壁の間に挟まれているのを雪下さんの家族が見つけ、消防に通報しました。雪下さんは病院に搬送されましたが、その後、死亡が確認されました。警察によりますと雪下さんは、乗用車の前の方にいましたが、何らかの原因で車が動き出し、壁との間に挟まれたとみられています。警察は、乗用車が動き出した原因など事故の経緯を詳しく調べています。

北海道 2021.02.18 05:26

酒気帯び運転で工事作業の男性はねる 被告の女に実刑判決

札幌市北区で飲酒運転の車に男性4人がはねられ重軽傷を負った事故の裁判で、運転していた女に実刑判決が言い渡されました。 判決を受けたのは大森美保被告(52)です。 判決によりますと大森被告は2019年6月、札幌市北区で酒気を帯びた状態で車を運転し、水道管工事をしていた男性4人をはねて、1人が左足を切断するなど4人に重軽傷を負わせました。 17日の裁判で札幌地裁は「酒気帯び運転をした上、考え事をするなど、被害者に気がつかなかった過失は極めて重大」と指摘する一方で「被害者に謝罪し、反省の意を示している」などとして、大森被告に懲役2年6か月の実刑判決を言い渡しました。

北海道 2021.02.17 19:11

「時短要請エリア拡大」「対策期間延長」出口どこに「数値」から読み解くと

16日から延長となった集中対策期間についてです。3月7日までですが、期間中に国の緊急事態宣言が全面解除になった場合終了するということです。国と足並みをそろえる形になりました。 (横田教授)「国と一体となってやっていくということだから、いいことではないか」 「時短要請」については、これまでのすすきの地区から札幌市内全域の飲食店・カラオケ店に拡大しました。 (横田教授)「すすきの地区以外の飲食店も大変なわけですから、そこに支援を出したかったのでは」 時短要請については時期を早めての解除も検討されています。 その要件として週平均での10万人あたりの新規感染者数。札幌で15人以下となることがひとつの目安です。17日時点で13.7人と下回っている。 もう一つの要件が医療提供体制の負荷が軽減されること。北海道のステージ4の使用病床数350床を目安となっていますが、16日時点で401床。 ここをもう一段下げる必要がある。 (横田教授)「ありとあらゆる数字を精査して、判断していく必要がある」

北海道 2021.02.17 17:29

「午前9時半から焼き肉」集中対策期間延長で「朝営業」に活路

16日から集中対策期間が延長となり、札幌では飲食店などへの時短要請が市内全域に拡大されました。 売り上げのさらなる減少が懸念される中「朝営業」に活路を見いだそうとする店も登場しています。 札幌市中央区にある焼肉店。16日から変わったことがあります。 (牛乃家本店 長田信之助エリアマネージャー)「いままでやったことがないということで、午前9時半オープンに挑戦しようということになった」 これまで午前11時だった開店時間を前倒しして、午前9時半に。 背景にあるのは「集中対策期間」の延長です。 (鈴木知事)「札幌市内全域の飲食店などに午後10時までの営業時間短縮をお願いする」 北海道は16日、札幌市内全域の飲食店とカラオケ店約1万5000軒に対して時短要請を出しました。 応じた店には1日2万円が支給されますが、ふだんの売り上げ分は穴埋めできません。 そこで始めたのが、今回の朝焼き肉! 午前11時までカルビ定食やホルモン定食などを格安で提供して、早い時間からの集客につなげたい考えです。 (急式記者)「甘みがしっかりときいていてお肉も柔らかくておいしいです。朝からこれを食べると一日中元気に過ごせそうです」 (牛乃家本店 長田信之助エリアマネージャー)「従業員の雇用を守るっていう面でも、少しでも売り上げを作る努力をしないといけない。どんどんいろいろなことに挑戦して、お客さまに来てもらえるようにしたい」 札幌市では支援金に関する相談窓口を開設しました。 16日までに約800件の問い合わせがあったということです。 集中対策期間の延長に時短要請の拡大。苦境を乗り越えるため、事業者は模索を続けています。

北海道 2021.02.17 17:19

コロナ対策の切り札「ワクチン接種」どちらがいいの?「集団」と「個別」

すでに北海道では、札幌・岩見沢・函館・釧路の7つの医療機関でワクチンの先行接種を行うと発表していましたが、ファイザー社のワクチンが日本で正式に承認されたことで、19日にも医療従事者への先行接種がはじまります。 スケジュールですが、厚生労働省の指針によると65歳以上の高齢者は4月以降に、基礎疾患がある方や老人施設などの従事者はさらに先の接種となる予定 (横田教授)「課題は多く残されている。特に老人施設の従事者の接種を早くしたいところです」 現在ワクチンの接種には大病院や公共施設などの大規模な会場で行う「集団接種」と、診療所などで行う「個別接種」の併用が想定されています。 ・集団接種の利点「効率的な接種」「ワクチンの管理が容易」 ・集団接種の課題「会場の確保」「アクセスの地域差」「医師や看護師の確保」 ・個別接種の利点「かかりつけ医などで受ける安心感」「密の回避」 ・個別接種の課題「診療所側の協力」「ワクチンの品質管理」 (横田教授)「地域地域にあわせて、二つをうまく組み合わせていく必要がある」

北海道 2021.02.17 17:16

「北海道は19日スタート」予定 新型コロナワクチン接種

日本国内で医療従事者へのワクチン接種が始まりました。 北海道でも19日にはワクチン接種が行われる予定です。 各自治体では、一般向けの集団接種の準備が加速しています。 (樋口記者)「医療従事者への先行接種の対象となっているこちらの病院では、すでに超低温冷蔵庫などの設置を完了し、ワクチンの到着を待つのみです」 新型コロナワクチンの先行接種が実施される岩見沢市の病院です。ワクチンが到着する19日にも24人が接種を受けることになっていて、その後も300人近くの接種を予定しています。 (北海道中央労災病院 梶原徹薬剤部長)「海外でもかなりの数が接種されていて、副反応も情報が入りつつあり不安はない」 17日に一足早く、東京都内の病院で始まったワクチン接種。全国約4万人の医療従事者への先行接種では、その半数に対し副反応の調査が行われます。 (接種を受けた人)「インフルエンザのワクチンは注入中に痛みがあるんですが、今回は刺した時にささった感じがしたが注入中は痛くなかった」 一般の人向けの準備も急ピッチで進められています。 苫小牧市で開封されたのは、ワクチン1箱195本を最大20箱保管できるという超低温冷凍庫。 4月以降に始まる高齢者への優先接種に向けては、市はかかりつけ医での個別接種を主体とする一方、休日には集団接種も実施する方針です。 (苫小牧市健康子ども部 出雲奈緒さん)「密にならないように常に考えて、安心して接種を受けられるよう準備を進めている」 大人数が接種を受けるための会場確保も進められています。 (北斗市 田中宏保健福祉課長)「こちらが接種会場の予定となっています」 北斗市では集団接種に向け、保健センターなど2か所の会場を用意。 1日あたり約200人の接種を想定しています。円滑な接種を実現するために課題となるのが、スタッフの確保です。 (北斗市 田中宏保健福祉課長)「まず医療機関にお願いするので、医療機関の先生と看護師のセット来てもらうことになる。受付あるいは運営に関してかなりの人数が必要と感じている」 新型コロナ対策の「切り札」として期待されるワクチン接種。 医療従事者の先行接種を手始めに、北海道内でも体制の整備が急がれています。

北海道 2021.02.17 17:08

新型コロナウイルス 北海道で64人感染

新型コロナウイルスの最新情報です。17日、北海道では64人の感染が確認されました。亡くなった方は2人です。 札幌市 28人(感染経路不明6人) 旭川市 6人 小樽市 2人 函館市 2人 石狩管内 14人 釧路管内 6人 後志管内 4人 上川・空知管内 1人 新たな集団感染・クラスターはこれまでのところ確認されていません。 既存のクラスターが拡大しています。 札幌 障害福祉サービス事業所 148人(+1人) 札幌市内 高校 10人(+4人) 函館市内 医療機関 14人(+1人) 小樽協会病院 65人(+1人)

北海道 2021.02.17 16:59

「修理に数百万円」大荒れの爪痕各地に 日本海側は猛吹雪 道北の駅で線路が雪に埋まる

16日から大荒れの天気となっている北海道。一夜明けた各地に、被害の爪痕が残されています。 17日も日本海側を中心に猛吹雪となっていて、引き続き警戒が必要です。 16日に北海道内で最も強い最大瞬間風速44.9メートルを記録したえりも岬にある旅館です。 強風で旅館の屋根や壁までもが吹き飛ばされ、17日朝から片付けに追われていました。 (お刺身旅館 さんすいかく田中照彦オーナー)「いままでにない風向きで、ちょっと危ないという感じはしていた。壁ごと持っていかれたような感じ」 修理には数百万かかるとみられています。 登別市で5人がかりで片付けていたのは、強風で飛んだアパートの屋根です。屋根が車にあたり、傷がつく被害がありました。 (屋根が車にあたった人)「けが人がいなかったので、それだけはよかったと思います」 各地で残る強風の爪痕。 (武田記者)「沈没して横倒しになった船を元に戻す作業をしています」 根室の花咲港では午前6時45分ごろ、係留していた船が沈没しているのが見つかりました。 売却する予定の船で、けが人はいませんでした。 根室海上保安部によりますと、エンジンを冷やすために海水を取り入れる装置が損傷して、船内に海水が入ったことが原因だということです。 16日根室では暴風・波浪警報が発表されていて、悪天候で船が揺れた影響で損傷した可能性もあるということです。 17日も引き続き日本海側を中心に、猛吹雪となっている北海道。 午前10時ごろのJR音威子府駅です。線路が雪で完全に埋まってしまっています。 JRは17日午後3時現在、札幌と各都市を結ぶ特急や普通列車計213本が運休となっているほか、運転見合わせが相次いでいます。 北海道は18日も強い冬型の気圧配置が続き、日本海側中心に吹雪や吹きだまりによる交通障害に注意が必要です。

北海道 2021.02.17 16:21

割れた窓ガラス、焼け焦げた「雑誌」 アパート不審火 放火の可能性

札幌市白石区で発生したアパートの不審火で、警察は現場となった空き部屋に外から燃えた雑誌のようなものが投げ込まれたとみて調べています。 火事があったのは、札幌市白石区中央2条6丁目の2階建てアパートです。 警察と消防によりますと17日午前3時半前「部屋から煙が見える」と消防に通報があり、1階の部屋内部から焼け焦げた雑誌とみられるものが見つかりました。 けが人はいませんでしたが、警察では火元の部屋は空き部屋で窓ガラスが割れていたことから、燃えた雑誌のようなものが外から投げ込まれたとみられています。 室内に火の気がないことから、警察は放火の可能性もあるとみて調べを進めています。

北海道 2021.02.17 12:39

「2日間続くのは珍しい」強風の留萌 日本海が見える住宅街から中継

(久保アナウンサーリポート) 風が強く波は高く白波が立っています。かなり大荒れの天候となっています。 北海道・留萌市の海が見える住宅街です。突風が吹くと立っていられない状態になります。 16日の昼ごろから17日朝までに、住宅のトタン屋根などがはがれる被害が8件ほど相次いでいます。 近くに住む人の話だと「このような強風は経験しているが、2日間も続くのは珍しい」ということです。 日本海側はこのあとも猛吹雪に警戒が必要です。

北海道 2021.02.17 12:24

「岸壁に叩きつけられ沈没」の可能性 強風爪痕各地に

暴風などに見舞われた北海道・えりも町では、後片付けに追われています。北海道では17日も日本海側を中心に夕方まで大荒れとなる見込みで、引き続き警戒が必要です。 16日、道内で最も強い最大瞬間風速44.9メートルを記録したえりも岬にある旅館では、暴風の影響で壁や屋根が飛ばされ、17日朝から片付けに追われていました。 (えりも観光協会 田中照彦副会長)「今までにない風向きだったので、危ないなという感じはしていたが、やっぱりいってしまいましたね」 根室の花咲港では午前6時45分ごろ、売却のために係留していた船が沈没しているのが見つかりました。けが人はいませんでした。 根室では16日暴風・波浪警報が発表されていて、根室海上保安部によりますと、高波と強風で船が岸壁にうちつけられ沈没した可能性も含めて調査しています。 北海道は日本海側を中心に17日も大荒れの天気となっています。 JR北海道は午前11時現在、札幌と各都市を結ぶ特急や普通列車計211本が運休となっているほか、運転見合わせも相次いでいます。 猛吹雪などへの警戒は夕方まで必要ということです。

北海道 2021.02.17 12:21

空き部屋で雑誌燃える・・・放火か

17日未明、札幌市白石区のアパートで、雑誌のようなものが焼ける火事がありました。現場は空き部屋とみられていて、警察は放火の可能性も含め捜査しています。 火事があったのは札幌市白石区中央2条6丁目の2階建てアパートです。警察と消防によりますと、午前3時半前、「部屋から煙が見える」と消防に通報があり、1階の部屋の内部から焼け焦げた雑誌とみられるものが見つかりました。けが人はいませんでしたが、火元の部屋は空き部屋とみられていて、窓ガラスが割れていたということです。室内に火の気がないことから、警察は放火の可能性もあるとみて、出火直前の様子や部屋の管理状況など調べを進めています。

北海道 2021.02.17 06:38

「感染対策の徹底を」小樽市長が飲食店を訪れて呼びかけ

16日、飲食店への独自の休業要請が解除された小樽市では、市長が直接飲食店を回って感染防止を呼びかけました。 小樽市の迫市長は16日夜、市内の飲食組合の代表などが経営する飲食店を訪問し、換気や消毒などの感染対策をより徹底して営業するよう呼び掛けました。 (小樽市迫俊哉市長)「特に小樽の場合重症化しやすい高齢者の多い街ですので一日も早く小樽に日常が戻るよう協力いただきたい」 小樽市では飲食店に対して市独自の休業要請が16日に解除となりましたが、市外との往来自粛などの措置は続いていて、対策の徹底で、市中感染を抑え込みたい考えです。

北海道 2021.02.17 06:38

速報 快速エアポートと衝突したのは40代男性 JRで運転見合わせ続く

16日午後6時ごろ、札幌市白石区のJR白石駅構内で人身事故があり、函館線や千歳線の一部で運転を見合わせています。 現在のJR札幌駅の様子です。 JRによりますと16日午後6時ごろ、JR白石駅構内で駅を通過する快速エアポートが、ホームにいたと思われる男性と衝突する人身事故がありました。 消防によりますと衝突したのは40代の男性で、その場で死亡が確認されています。 JRでは乗客や乗員にけがはないかなどを確認しています。 この影響で函館線の札幌-江別間の上下線と千歳線の札幌-新千歳空港・苫小牧間の上下線で運転を見合わせていて、JRによりますと再開の見込みは立っていないということです。

北海道 2021.02.16 18:51

旭川の高校でクラスター 北海道44人感染 病床数は基準上回る

新型コロナウイルスの最新情報です。 16日、北海道内では新たに44人の感染が確認されました。 亡くなった方は2人です。 札幌市 16人(感染経路不明5人) 旭川市 8人 小樽市 2人 函館市 0人 釧路管内 7人 石狩管内 6人 後志管内 2人 胆振・留萌・オホーツク管内 1人 新規のクラスタ― 旭川の高校 9人(+6人) 既存のクラスター 札幌の障害福祉サービス事業所 147人(+2人) 札幌のサービス付高齢者向け住宅 34人(+1人) 札幌の直近1週間の10万人あたりの新規感染者数は、16日時点で14.4人で時短要請の終了目安の15人は下回っています。 北海道内の病床数は15日現在で426床で、こちらは基準を上回っています。

北海道 2021.02.16 17:14

「車に乗っていてもゆさぶられる風」旭川から中継(午後3時50分)

(金澤記者リポート) 午前11時38分に最大瞬間風速30.7メートルを観測しました。車に乗っていると時折、車が左右に揺られるような状況でした。 強い風と雪が吹きつけていて、先ほどまで体が持っていかれそうな状況でした。 雪が積もっているところに風が吹き付けると、白い地吹雪がたち、時折視界が悪くなります。 暖かい日が続いていたため路面が溶けて凍って、かなりガタガタ、つるつるになっています。強い風が吹いた際は、歩くときに注意が必要です。 明け方までこうした天気が続く見込みです。 旭川市によると、これまでのところ被害やけが人などの報告はないということです。

北海道 2021.02.16 17:04

最大瞬間風速27.8メートル観測 函館から中継(午後3時50分)

(東海林記者リポート) この時間から風がまた少し強くなってきました。後ろから押されるような強い風です。 現在はそれほど雪は降っていないが、強く降りだすと一気に視界が悪くなる状況が続いています。 午前7時40分に函館市では、最大瞬間風速27.8メートルを観測しました。一日を通して非常に強い風が吹いています。 函館市によると午後2時までに屋根やブロック壁がはがれたなどの通報が40件ほど寄せられていますが、いずれも被害は小さくけが人はいません。

北海道 2021.02.16 16:55

時間おうごとに増える影響 JR特急など248本運休 北海道新幹線も部分運休

大荒れの天気は17日まで警戒が必要ですが、北海道内ではJRや空の便など交通機関にも大きな影響が出ています。 JR北海道は16日午後3時までに、札幌と函館・釧路を結ぶ特急や普通列車など計248本が運休となっています。 花咲線の根室-釧路間、留萌線の深川-留萌間で終日運転見合わせとなるなど、各線に影響が出ています。 北海道新幹線も、これまでに12本が新函館北斗-新青森間で部分運休となっています。 空の便では新千歳空港と道内や東北の各空港を結ぶ便、計22便が欠航。 高速道路は道東道の占冠インターと十勝清水インターの間や、後志道の小樽ジャンクションと余市インターの間などで吹雪のため通行止めとなっているほか、国道や高規格道路も15区間で通行止めとなっています。

北海道 2021.02.16 16:26

「屋根飛ばされた」通報100件 えりも岬は「2月の記録更新」北海道強風吹き荒れる

急速に発達した低気圧の影響で、北海道は17日にかけて大荒れの天気となる見込みです。 特に日本海側は「数年に一度の猛吹雪」となる恐れがあり、厳重な警戒が必要です。 (武田記者)「根室の花咲港は風がつよい」 16日未明から激しい風が吹き荒れた根室市。 すべての小中学校が臨時休校となり、一時避難所も開設されました。 (避難した人)「まだひどくなるというから心配」 根室市内を取材すると。 (武田記者)「ソーラーパネルが倒れ壊れている」 最大瞬間風速は35.5メートル。ソーラーパネルは倒され、無残な姿になっていました。 えりも岬では2月の北海道の記録を更新する、最大瞬間風速44.9メートルを観測。 暴風は道内全域で猛威を振るっています。 新ひだか町静内には天井部分がむき出しの建物が。 横には風で飛ばされた巨大なトタン屋根が落ちていました。 幸いけが人はいなかったといいます。 こうした被害は、各地で報告されています。登別市では。 (被害にあった人)「午前8時半から9時ごろに庭に物が飛んできて、音がして玄関を開けたら、こうなっていた。(飛んできた屋根で)車も傷ついて、インターネットの回線も切れた」 さらに室蘭市では約100件の「屋根が飛ばされた」という内容の通報があり、消防が対応にあたっています。 厚岸町では、高潮や高波などの影響で一時、道路が冠水。 (動画を撮影した人)「20から30センチくらいあったと思う。(Qどこまで水がきた?)このくらいまで。きのう雨がすごかったので、雨水と海水が混ざった水が流れてきた」 町内では床上浸水の被害が2軒出ました。 (久保アナウンサー)「留萌市の海岸線を走っていますが、波しぶきが車道にまで押し寄せてきている」 今後、大荒れが見込まれ、交通障害にも注意が必要な北海道。 特に日本海側では17日朝6時までの24時間で50センチの降雪が予想され、「数年に1度の猛吹雪」になる恐れがあります。 気象台は不要不急の外出を控えるよう呼びかけています。

北海道 2021.02.16 16:20

風の影響は 留萌市から中継(午前11時40分)

(久保アナウンサー) 留萌市の中心部に来ています。この時間猛吹雪となっていて、風も非常に強くなっています。 先ほどまで降っていた雨は雪に変わり、寒さも非常に強く感じています。 風も常に強く吹いているのですが、突風が吹くと少し足がよろけてしまうような感覚に何度かなりました。 この風の影響で、信号や電線などが時折大きく揺れている様子が見られました。 近くの古い空き家では、風の影響で壁がはがれ落ちて歩道に散乱している様子も見られました。

北海道 2021.02.16 13:13

最大瞬間風速35.5メートル 根室市から中継(午前11時40分)

(武田記者リポート) 根室市の根室港です。雨は朝方には止みましたが今も強い風が吹いています。 ときどき突風が吹くと、体がもっていかれるような状況です。 根室市の最大瞬間風速は35.5メートル(午前2時)と、2月としては最も強い風を観測し、民家の屋根がはがれる被害が十数件ありました。 根室市に出されていた高潮警報は解除され、根室港の海面も少し下がっているが、沖合は白波が立っていて波が高くなっています。 風と波は1日警戒が必要です。

北海道 2021.02.16 13:10

JR特急など計185本運休 大荒れ北海道 交通機関の影響(午前11時)

北海道ではJRや空の便など交通機関にも影響が出ています。 JR北海道は17日午前11時までに、札幌と函館・釧路を結ぶ特急や普通列車など計185本が運休となっています。 花咲線の根室-釧路間、留萌線の深川-留萌間で終日運転見合わせとなるなど、各線で運転見合わせが相次いでいます。 空の便は新千歳空港と北海道内の空港や東北の空港を結ぶ便計18便が欠航です。 高速道路も吹雪のため、占冠インターと十勝清水インター間の両方向が通行止めになっています。

北海道 2021.02.16 13:08

「岸壁越える高波」ソーラーパネル倒れる被害も 大荒れ北海道 不要不急の外出控えて

急速に発達した低気圧の影響で、北海道は17日にかけて大荒れの天気となる見込みです。 特に日本海側は「数年に一度の猛吹雪」となる恐れがあり、厳重な警戒が必要です。 16日未明から激しい風に見舞われた根室市。満潮時刻の花咲港では岸壁を越えて波が押し寄せました。 (武田記者)「歩くのもやっとなほど強い風が吹いています。ソーラーパネルが飛んでいます」 16日午前11時までの最大瞬間風速は35.5メートル。 ソーラーパネルが倒れるなどの被害がありましたが、これまでにけが人の情報は入っていません。 根室市では16日、すべての小中学校を臨時休校にしました。 市内では一時、避難所も開設されました。 (避難した人)「まだひどくなるというから心配」 えりも岬では最大瞬間風速44.7メートルを観測。 室蘭市や登別市でも住宅の屋根がはがれる被害が出るなど、広い範囲で暴風雨や暴風雪となっています。 特に日本海側では17日朝6時までの24時間で50センチの降雪が予想され「数年に1度の猛吹雪」になる恐れがあります。 不要不急の外出は控えてください。

北海道 2021.02.16 12:48

「数年に1度の猛吹雪」北海道で最大瞬間風速43.8メートル JR120本運休決定

急速に発達した低気圧の影響で、北海道は17日にかけて大荒れの天気となる見込みです。 特に日本海側は「数年に一度の猛吹雪」となる恐れがあり、厳重な警戒が必要です。 16日未明から激しい風に見舞われた根室市。午前9時までの最大瞬間風速は35.5メートルで、これまでに大きな被害は入っていませんが、市内のすべての小中学校が臨時休校となっています。 えりも岬では最大瞬間風速43.8メートルを観測するなど、すでに北海道内の広い範囲で暴風雨や暴風雪となっています。 日本海側では17日朝6時までの24時間で50センチの降雪が予想され、「数年に1度の猛吹雪」になる恐れがあります。 不要不急の外出は控えてください。 JR北海道は札幌と函館や釧路を結ぶ特急列車など、これまでに120本の運休を決めているほか、空の便でも欠航が相次いでいます。 今後、交通への影響はさらに広がりそうです。

北海道 2021.02.16 10:30

市内の小中学校など14校が臨時休校 根室港は高潮を防ぐための土のうの隙間から海水 道道の1か所を通行止め

(武田記者リポート) 雨はほとんどやんでいる状況です。ただ風は相変わらず強く、その影響か珸瑤瑁3丁目と納沙布地区で午前1時過ぎから合わせて70戸で停電が続いているということです。 海には高潮警報が出ていて、根室港は氷が張っているのですが、高潮を防ぐための土のうの隙間から、海水があふれてきています。 根室市では道道の1か所を通行止めにしているほか、避難所5か所に、午前6時現在で合わせて17人が避難しています。また、市内の小中学校など14校が臨時休校になっています。 *根室市内より午前6時45分ごろ報告

北海道 2021.02.16 07:08

「数年に一度の猛吹雪」に警戒 満潮時間を迎えた根室港の様子 北海道根室市内では屋根が飛ばされる被害も

(武田記者リポート) 根室では細かい雨が降り続いています。風はかなり強く凍えるほど寒く感じます。 午前2時には最大瞬間風速35.5メートルを観測していて、根室市によると、松ケ枝町では屋根が飛ばされる被害も出ているということです。 また、海には高潮警報が出ています。根室港は満潮時刻が午前5時55分で、高潮を防ぐ土のうの隙間からは、海水があふれているような状況です。岸壁は数十センチほどの海水の深さがあるように見えます。 根室市では5か所の避難所を開設していて、午前3時現在で合わせて18人が避難しているということです。 *根室市内より午前6時すぎに報告

北海道 2021.02.16 06:35

軽乗用車とタンクローリーが正面衝突 軽乗用車を運転していた男性死亡 北海道新冠町の国道

北海道新冠町の国道で15日、軽乗用車とタンクローリーが正面衝突する事故があり軽乗用車を運転していた男性が死亡しました。 事故があったのは新冠町本町の国道235号で、15日午後1時半ごろ、新ひだか町から新冠町方面に走行していた軽乗用車がタンクローリーと正面衝突しました。 この事故で、軽乗用車を運転していた近くに住む、佐藤豊さん66歳が病院に運ばれましたが死亡しました。 一方のタンクローリーを運転していた男性にけがはありませんでした。 現場は片側1車線の直線道路で、当時、路面は濡れていたということで警察は、軽乗用車が対向車線にはみ出したとみて調べています。

北海道 2021.02.16 05:46

「数年に一度の猛吹雪」のおそれ 北海道内17日にかけて大荒れの天気 根室市には避難準備情報 市内5か所に避難所設置

急速に発達する低気圧の影響で、北海道内は17日にかけて大荒れの天気となる見込みです。 特に日本海側は「数年に一度の猛吹雪」となる見込みで、気象台は外出を控えるよう呼びかけています。 (札幌管区気象台の担当者)「北海道地方は急速に発達する低気圧の影響で、非常に強い風が吹き、大荒れの天気となる見込みです」 「日本海側では、16日は数年に一度の猛吹雪となるおそれがあります。外出は控えてください」 気象台は会見で日本海側は「外出を控えるよう」呼びかけました。 これは、2014年12月に北海道内を暴風雪が襲った時のようすです。根室市では高潮が発生し、沿岸部の住宅が床上浸水。避難勧告も出されました。 今回も同様の被害が発生するおそれがあり根室市には、避難準備情報が出され、市内5か所に避難所が設置されています。 また、日本海側では正午からの24時間で、多い所で50センチの雪が降る「数年に一度の猛吹雪」となる見込みです。見通しのまったくきかない猛吹雪や交通障害に厳重な警戒が必要です。

北海道 2021.02.16 05:34

根室市内5か所の避難所に18人が避難 「数年に一度の猛吹雪」に警戒 16日午前5時ごろの北海道根室市内の状況

(武田記者リポート) いまは細かい雨が降り続いている状況ですが、そんなに強くはありません。 ただ、風は30分ほど前からかなり強くなってきました。 建物の中にいても、ビュービューと音がして木々を揺らすほどの風です。 根室市によると、松ケ枝町というところで、屋根がふきとばされる被害も出ているということです。 雨・風のピークは午前6時ごろまでと見られますが、警報も出ていますので警戒が必要です。 また、海には高潮警報が出ていて、根室港には氷が張っているのですが、その氷が岸壁の高さ10センチほどの所まで迫っているような状況です。 根室市には5か所の避難所を開設していて、午前3時現在で合わせて18人が避難しているということです。 根室港の満潮時間は午前5時55分で、まだしばらく警戒が必要です。 *根室市内より午前5時すぎに報告

北海道 2021.02.16 05:31

「パニックになって逃げた」車庫破壊の当て逃げ 加害男性名乗り出る

先週どさんこワイドで放送した、札幌市白石区の当て逃げ事故。放送から4日後、車の運転手が被害者の元を訪れて謝罪し、早期解決となりました。 運転手は「パニックになって逃げた」と話していたと言うことです。 画面左側から、民家の車庫につっこんだ白っぽい車。 次の瞬間。車は何事もなかったかのように、その場から走り去りました。 (森永記者)「車庫の側面が大きく広がり事故の衝撃の大きさがわかります」 事故後、STVは被害に遭った男性を取材。 けがこそありませんでしたが、車庫は閉まらない状態になっていました。 70万円を超える修理費の重い負担がのしかかります。 しかし放送から4日後事態は急展開をみせました。 「パニックになって逃げてしまった」 被害者の男性によりますと、運転していたという50代の男性が、職場の上司や警察とともに男性のもとを訪れ、謝罪したということです。 (被害者男性)「(車庫を)直してもらえればわたしはなにも言うことないんで、だめかなあと思ってたけどよかったです。報道のおかげです」 事故の原因について、運転手の男性は「スリップした」と話しているということです。

北海道 2021.02.15 18:31

「噴射は威嚇」ガスバーナーで内縁夫に火をつけ死亡させる 傷害致死罪の女の初公判

北海道・新冠町で去年8月、内縁の夫の顔にガスバーナーで火をつけ死亡させた罪に問われている女の裁判員裁判が始まり、女はガスバーナーを噴射したことを認めました。 (ドラレコ音声)「助けて-。なにやってんだよ。消防呼んでください。消防」 タクシーのドライブレコーダーが捉えた犯行の瞬間です。 起訴状によりますと古賀麻美被告は去年8月、新冠町で同居する内縁の夫・関谷昭彦さんの顔にガスバーナーで火をつけて、死亡させた傷害致死の罪に問われています。 当時関谷さんは古賀被告とのもみあいの末に、全身に灯油がかかった状態でした。 15日の裁判で、古賀被告はガスバーナーを噴射したことについては認めました。 そのうえで、検察は「危険な犯行で結果も重大」などと指摘。 弁護側は「噴射は威嚇のためで火をつけようとはしていない」などと情状酌量を求めました。

北海道 2021.02.15 18:12

気温上昇「雪下ろし事故」相次ぐ 命綱着用も宙づり状態に

北海道は気温が上がり各地で事故が相次ぎました。美唄市では屋根の雪下ろしをしていた男性2人が転落して1人が重体です。 事故があったのは美唄市西3条南3丁目の住宅で、15日午後2時すぎ屋根の雪下ろしをしていた男性2人が転落し、このうち、命綱を付けていた80代とみられる1人が、屋根から宙づりの状態になりました。 男性は病院に運ばれましたが意識不明の重体です。もう1人の男性にけがはありませんでした。 旭川市東3条2丁目の住宅では、15日午後0時40分ごろ自宅の軒下で除雪をしていた76歳の男性が屋根から落ちてきた氷の塊の下敷きになり重傷となったほか、中頓別町でも雪下ろし中の男性がけがをするなど事故が相次ぎました。

北海道 2021.02.15 18:07

ワクチン接種スケジュール 旭川「高齢者は4月以降」

すでに北海道では、札幌・岩見沢・函館・釧路の7つの医療機関でワクチンの先行接種を行うと発表していましたが、ファイザー社のワクチンが日本で正式に承認され、これによって17日にも医療従事者への先行接種が始まる見通しと言われています。 さらに接種券の印刷など、準備が着々と進む旭川では新たにスケジュールが発表されました。 3月中旬から医療従事者、65歳以上の高齢者は4月以降に、基礎疾患がある方や老人施設などの従事者はさらに先の接種となる予定となっています。

北海道 2021.02.15 17:40

数年に1度の猛吹雪のおそれ「日本海側は外出控えて」JRは計画運休

北海道は急速に発達する低気圧の影響で、15日夜から16日にかけて大荒れの天気となる見込みです。 特に日本海側では「数年に一度の猛吹雪」となる見込みで、気象台は記者会見を開き、外出を控えるよう呼びかけています。 (気象台の担当者)「北海道地方は急速に発達する低気圧の影響で非常に強い風が吹き、大荒れの天気となる見込みです。日本海側では、16日は数年に一度の猛吹雪となるおそれがあります。外出は控えてください」 15日午後2時から開かれた気象台の会見。 日本海側では「外出を控えるよう」呼びかけられました。 低気圧が急速に発達し冬型の気圧配置が非常に強まる影響で、15日夜から16日にかけて、暴風雪など大荒れとなる見込みの道内。 2014年12月に道内を暴風雪が襲った時のようすです。 根室市では高潮が発生し、沿岸部の住宅が床上浸水。避難勧告も出されました。 今回も同様の被害が発生する恐れがあり、根室湾周辺では高潮や高波による低い土地への浸水や道路冠水などに警戒が必要です。 日本海側では最大瞬間風速35メートルの非常に強い風となり、16日正午からの24時間で、多い所で50センチの雪が降る「数年に一度の猛吹雪」となる見込みです。 見通しのまったくきかない猛吹雪や、大きな吹きだまりによる交通障害に厳重な警戒が必要です。 この低気圧の影響で、JRでは16日計画運休が予定されていて、最新の運行情報を確認するよう呼びかけています。

北海道 2021.02.15 17:23

「コロナワクチン」到着・承認 旭川では「接種券」印刷進む

日本国内で初めて新型コロナウイルスのワクチンが、14日正式に承認されました。 17日には医療従事者への先行接種が始まる予定です。 北海道・旭川市では接種券の印刷が始まるなど、ワクチン接種に向けて、準備が進んでいます 大量の印刷物がすられているのは、旭川市の印刷会社です。 (金澤記者)「こちらの印刷会社ではコロナワクチンの接種券などを印刷しています」 印刷していたのは「新型コロナワクチンの接種券」。この印刷会社では、旭川市内の65歳以上の高齢者用の接種券・12万人分のうち、9万人分の印刷が終了していると言います。 (総北海 幅崎慶一課長)「ワクチン接種というプロジェクトになりますが、すごくやりがいを持ってやっています。これが成功してコロナの収束に向かっていけばと思う」 ベルギーから空輸された新型コロナのワクチンは12日、成田空港に到着。田村厚労相は製造販売を正式に承認しました。 このワクチンは3週間あけて2回打つもので、対象は16歳以上で妊婦も含めます。 正式承認を受け、17日には国立病院機構などの医療従事者のうち希望する人約1万5000人への先行接種が始まる予定ですが、ワクチンが残るため、その他の医療従事者の接種が予定されていた3月半ばより早く始まる見込みです。 ワクチン接種について、菅首相は。 (菅義偉首相)「一日も早く国民の皆さんに安全で有効なワクチンをお届けすることが出来るように、引き続き、全力で取り組んでまいります」 いよいよ始まる新型コロナのワクチン接種。 北海道内では7つの医療機関で先行して接種が始まる予定で、高齢者には4月以降、ワクチンの接種が検討されています。

北海道 2021.02.15 17:14

「心が折れてくる」時短要請延長の札幌・すすきの 支援金では埋まらない「売上と不安」

北海道は16日から、飲食店などに出している営業時間の短縮要請を札幌市内全域に拡大し、対策強化に踏み切ります。 鈴木知事は「一致団結して感染を抑えたい」と訴えますが、事業者や市民からは疑問の声も上がっています。 炭火でじっくりと焼き上げる焼き鳥や厚岸産の新鮮なカキ。 札幌市豊平区にある居酒屋です。コロナ禍で集客に苦しみながら営業を続けてきましたが、新たな懸念が持ち上がりました。 (鈴木知事)「札幌市内全域の飲食店などに午後10時までの営業時間の短縮をお願いする」 北海道が13日決定した、集中対策期間の延長。 それに伴い、16日から札幌市内全域のすべての飲食店とカラオケ店に対して、時短要請が出されます。 (げらげら 滝口翔平さん)「しかたないことだとは思うが、飲食店関係者にとってはとてもつらい。複雑な思い」 期間は今月28日までで、支援金は1日2万円。 この店では要請に応じる予定ですが、ふだんの売り上げ分の穴埋めにはならないといいます。 (げらげら 滝口翔平さん)「もらえる支援金では全く足りない。アルバイトや社員もいる。シフトを削られてしまって生活が苦しい子もいるので、そのような面での補填をもう少ししてほしい」 (長南記者)「時短要請がさらに伸びたすすきのです。午後10時半を回っているのですが、土曜日にしては人通りが少なく見えます」 先月16日からすでに時短を要請されてきたすすきの地区。 午後10時に店じまいをした居酒屋では、週末にもかかわらずこの日の売り上げは2万円ほど。 限界が、近づいています。 (居酒屋を運営するホームエージェント 中川紀仁社長)「何日までやってくださいって、それを基準に僕たちも頑張っているので1週間2週間と伸びてきたら、だんだん心が折れてきますよ。正直。今回の延長で本当に解除になるのかというのが一番不安です」 同じく要請の対象となっている「スナック」では。 (きちのせ 小林輝さん)「着々と感染者が減ったのでもうそろそろ解除になって、営業時間は通常に戻るのかなと期待していました」 札幌市内の感染者数は、現在、減少傾向にあります。 しかし、緊急事態宣言が出されている地域と比較すると依然として高い水準にあることなどから、札幌市内全域での対策に踏み切りました。 (秋元札幌市長)「すすきの以外でも感染がある幅広く感染が広がっている。より一段低い感染状況にしなければならない」 (札幌市民)「中途半端にやるよりも一回大きく対策強化したほうが良い」 (札幌市民)「いま感染者は減ってきている現状維持でもいいのでは」 こうした中、小樽市は、先月末から独自に出していた休業要請を15日いっぱいで解除します。 (おたる蝦夷屋 山本光枝女将)「感染が本当に大幅に減少しましたので、苦しい財政のなかで小樽市が独自で出してくださったことは感謝しなきゃいけないと思っている」 一方、札幌と小樽では北海道による不要不急の外出自粛とほかの市町村との往来自粛要請は継続されます。 (鈴木知事)「皆さんと協力して一致団結して感染を抑えていく」 3か月半に及ぶ集中対策期間。 今回を「最後の延長」にするための行動が、いまいちど求められています。

北海道 2021.02.15 17:07

北海道41人感染 新型コロナ 札幌「10月以来」18人

新型コロナウイルスの最新情報です。15日、北海道では新たに41人の感染が確認されました。亡くなった方は1人です。 札幌市 18人(感染経路不明6人) 函館市 1人 小樽市 1人 石狩管内 10人 釧路管内 4人 後志・根室管内 2人 胆振・渡島・留萌管内 1人 これまでのところ、新たなクラスターの発生は確認されていません。 既存のクラスターでは、札幌の障害福祉サービス事業所で3人増え、感染者は計145人です。 小樽協会病院と函館刑務所でも、それぞれ感染が拡大しています。

北海道 2021.02.15 16:32

「アイスバーンでスリップ」相次ぐ 岩見沢でトレーラーとワゴン車正面衝突

北海道・岩見沢市と八雲町で車の事故が相次ぎ、4人がけがをしました。 いずれの事故も凍結した路面でスリップしたのが、事故原因とみられています。 前面が大破したワゴン車。事故の衝撃を物語っています。 岩見沢市上志文町の道道で15日午前6時20分ごろ、トレーラーとワゴン車が正面衝突する事故がありました。 この事故でワゴン車の2人が足から出血するなどして軽傷です。 後続車もブレーキをかけましたが、凍結した路面でスリップし衝突するなど、付近では3件の事故で6台が巻き込まれました。 八雲町の道道でも15日午前6時40分ごろ、少なくとも車2台の衝突が3件相次ぎ、2人がけがをしています。 いずれの事故もアイスバーンでスリップしたとみられています。

北海道 2021.02.15 12:34

札幌市内全域の飲食・カラオケ店に時短要請 あすスタート

北海道は16日、札幌市内全域の飲食店などに営業時間の短縮を要請します。市民からは対策強化へ理解の声の一方、疑問の声も上がっています。 北海道は集中対策期間を3月7日まで延長した上で、16日から札幌市内全域の飲食店・カラオケ店に対して営業時間の短縮を要請します。 期間は2月28日までで、応じた店には1日2万円を支給します。 (札幌市民)「中途半端にやるよりも、1回大きく対策強化したほうがいい」「いま感染者は減ってきている。このまま現状維持でもいいのではないか」 全道の飲食業の関連事業者には、道独自の支援が検討されているということです。

北海道 2021.02.15 12:22

「発達した低気圧」接近中 暖気一転あすは大荒れ

15日の北海道内は発達した低気圧が接近している影響で、3月中旬から4月上旬並の気温となっています。 15日夜からは一転広い範囲で大荒れの天気になる見通しで、警戒が必要です。 北海道内は発達しながら接近する低気圧の影響で南から暖かい空気が流れ込み、道南を中心に3月中旬から4月上旬並みの気温となっています。 15日午前11時までの最高気温は、松前で9.6度まで上がっていて、屋根からの落雪や雪崩などに注意が必要です。 その後、低気圧は道東方面に急速に発達しながら進む影響で、15日夜から16日にかけて道内の広い範囲で暴風雪など大荒れの天気になる見通しで、警戒が必要です。

北海道 2021.02.15 12:15

次世代通信規格「5G」で除雪車を遠隔操作

次世代通信規格「5G」を利用して除雪車を遠隔操作する実証実験が、北広島市の道央自動車道で行われました。 この実証実験は、NEXCO東日本とNTTドコモが共同で企画し、道央自動車道輪厚パーキングエリアで行われました。実験では、建設機械と除雪エリアにカメラを設置し、数十メートル離れた遠隔操作室のオペレーターが映像を確認しながらコントローラーで操作していきました。NEXCO東日本によりますと5Gを活用して高速道路で除雪車の操作実験を行うのは、国内でも初めてのことです。実用化のメドがたてば来シーズン以降、専用車両の開発を検討していくということです。

北海道 2021.02.15 08:02

「蒸気機関車を守ろう」ボランティアがSL館で雪下ろし

北海道夕張市の博物館では、蒸気機関車の展示施設を守るため、建物の雪下ろしをするボランティア活動が行われました。 夕張市の「石炭の歴史村公園」にあるSL館には、かつての炭鉱のマチ夕張を支えた蒸気機関車が保存されています。この建物と貴重な資料を守るため2月13日、SL保存会の有志ら20人ほどが参加し、ボランティアで建物の雪下ろし作業が行われました。 (三菱大夕張鉄道保存会 和田宏士代表)「(建物には)貴重な車両が保存されているので、なんとか守っていきたい」 施設は長らく休館中ですが、保存会では公開の機会を設けたい考えです。

北海道 2021.02.15 08:00

「アウトドア」がテーマ アイヌの伝統的なデザインを融合

アイヌの伝統的なデザインと現代デザインを融合させた新たな作品を道内のアイヌ工芸家たちが発表しました。テーマは「アウトドア」ということです。 アイヌの伝統的なデザインが印象的なアウトドアチェアに。アイヌ刺繍が施されたランタンカバー。「アイヌ・プロダクツ・プロジェクト」と題し発表されたのはアイヌの伝統的なデザインと現代デザインを融合させた新しい作品で自然を愛する人のためにと「アウトドア」がテーマです。新たな取り組みを広く知ってほしいと作品は札幌で展示され多くの市民が足を止めていました。

北海道 2021.02.15 07:58

沈んだ心を元気づけたい 旭川農高の生徒が「プリムラ」展示会

北海道旭川市で地元の高校生が育てた「プリムラ」の販売会が開かれました。ステイホームで沈んだ心を元気づけたい、そんな思いが込められています。 鮮やかな赤や黄色に色づいた花々。春先にかけて花を咲かせる「プリムラ」です。旭川農業高校で2月14日、生徒が育てたプリムラなどを販売するイベントが開かれました。感染対策のため人数制限をしたうえでの販売会となりましたが訪れた人は満足そうな様子でした。 (旭川市民)「家にばかりいるから、きれいな花を見て気晴らししたいと思って来た」 (旭川農業高校2年 柿木雪菜さん)「花をみて暗い雰囲気を明るくしてもらえれば」 用意されていたおよそ1000株のプリムラは2時間でほぼ完売したということです。

北海道 2021.02.15 07:56

北海道52人感染 2人死亡 新たなクラスターも2件確認

北海道では14日、52人の新型コロナ感染と2人の死亡が確認されました。新たなクラスターも確認されています。 北海道内の感染者は52人、そのうち札幌市の感染者は29人で、2日連続で20人台となりました。 全道で亡くなった人は2人となりました。 札幌市の事業所で8人、留萌管内では個人宅で行われたスポーツサークルの会合で6人と、新たなクラスターが2件確認されました。 これまでに確認されているクラスターについても、札幌市の病院で1人、障害福祉サービス事業所で2人、小樽協会病院で3人増えるなど感染が拡大しています。

北海道 2021.02.14 19:15

北海道は気温上昇 雪下ろし中の事故相次ぐ

気温が上がった北海道で雪下ろし中の事故が相次ぎ、名寄市では男性が意識不明の重体です。 名寄市瑞穂で14日正午すぎ、牛舎の屋根の雪下ろしをしていた岸川春巳さん(56)が落雪に巻き込まれて転落しました。 岸川さんは意識不明の重体となっています。 旭川市江丹別町の神社でも14日正午ごろ、雪下ろし中の69歳の男性が転落する事故があり、男性は病院で手当てをうけています。 北海道内は気温が上昇し、各地で3月から4月なみの気温となりました。

北海道 2021.02.14 19:13

去年12月に特殊詐欺3件…千歳署が理・美容室で啓発活動

千歳市と恵庭市で、去年12月キャッシュカードをだまし取って暗証番号を聞き出す手口の預貯金詐欺が3件連続発生したことから、千歳警察署は12日、千歳市内の理・美容室に特殊詐欺防止を呼び掛ける額入りのチラシと旗を配りました。 チラシなどには、「キャッシュカードは渡さない」「暗証番号は教えない」などと書かれています。 受け取った店主は、「お客さんの会話にも近所で詐欺があったと聞いた。旗とチラシを置いて戒めとしたい。お客さんにも注意を呼び掛けていく」と話していました。 札幌・千歳警察署の山崎哲也生活安全課長は「銀行員や市役所の職員が家に来てキャッシュカードや暗証番号を求めることはない。怪しいと思ったらまずは警察に相談してほしい」と呼びかけています。

北海道 2021.02.14 14:23

“仲良く飲酒”が一転…息子が母親を暴行し逮捕 札幌市南区

札幌・南警察署は13日、無職の男(25)を暴行の疑いで逮捕しました。 男は13日午後7時半すぎ、札幌市南区の自宅で母親(56)の首を掴むなどの暴行をした疑いが持たれています。 警察によりますと、男は父親、母親と3人で仲良く酒を飲んでいましたが、その後、口論となり、母親を暴行。母親の通報で、かけつけた警察官に現行犯逮捕されたということです。

北海道 2021.02.14 12:55

電柱衝突で後続車追突 基準値の4倍超…酒気帯び運転で女を逮捕

札幌・北警察署は13日、札幌市北区の女(62)を酒気帯び運転の疑いで逮捕しました。 女は13日午後8時21分頃、酒気を帯びた状態にもかかわらず、札幌市北区新川2条9丁目の市道で乗用車を運転した疑いが持たれています。 警察によりますと、電柱に衝突し道路をふさいだ女の乗用車を避けきれずに後続の車が追突。女の呼気からは基準値の4倍以上のアルコールが検出されたということです。 調べに対し、女は容疑を認めているということです。

北海道 2021.02.14 12:54

「死ぬ覚悟しろよ」 SNSで妻を複数回にわたって脅迫した夫を逮捕

北海道・伊達警察署は14日、自称・倶知安町の男(41)を脅迫の疑いで逮捕しました。 男は2月12日、SNSのLINEで胆振管内に住む40代の妻の携帯電話に「死ぬ覚悟しろよ」などと複数回にわたって送信し脅迫した疑いが持たれています。 妻が警察に相談したことで事件が発覚。調べに対し男は「殴ってやるとか死ぬ覚悟しろよ」などとLINEを送ったことは間違いないと容疑を認めているということです。警察は動機について調べています。

北海道 2021.02.14 12:53

蛇行運転で発覚 酒気帯び運転で男を逮捕 北海道七飯町

北海道・函館中央警察署は13日、森町の男(79)を酒気帯び運転の疑いで逮捕しました。 男は13日午後4時すぎ、酒気を帯びた状態にもかかわらず、七飯町峠下の国道5号で乗用車を運転した疑いが持たれています。 男は対向車線にはみ出すなど蛇行運転をしていたところパトカーに制止を求められ、呼気から基準値を超えるアルコールが検出されたということです。 男は「酒を飲んで運転したことは間違いない」と容疑を認めているということです。

北海道 2021.02.14 12:53

ニセコで英国籍の男 基準値の約3倍超 酒気帯び運転で逮捕

北海道・倶知安警察署は14日、倶知安町の英国籍の男(28)を酒気帯び運転の疑いで逮捕しました。 男は14日午前1時前、酒気を帯びた状態にもかかわらず倶知安町山田で乗用車を運転した疑いが持たれています。 警戒中のパトカーが制止を求め、職務質問したところ酒気帯び運転が発覚。男の呼気からは基準値の約3倍のアルコールが検出されたということです。また、車には外国人の同乗者が1人いたということです。 調べに対し男は「飲酒運転という犯罪はしていません」と容疑を否認していているということです。

北海道 2021.02.14 12:52

「気づくの遅れた」高齢女性が横断中はねられ死亡飲食店経営者の男を逮捕 北海道江別市

北海道・江別警察署は13日、自称・江別市の飲食店経営者の男(25)を過失運転致傷の疑いで現行犯逮捕しました。 13日午後11時20分頃、江別市錦町で道路を横断していた近くに住む女性(81)が直進の軽乗用車にはねられる事故があり、女性は搬送先の病院で死亡が確認されました。 調べに対し、軽乗用車を運転していた男は「歩行者に気づくのが遅れて間に合わなかった」と容疑を認めているということです。

北海道 2021.02.14 12:52

北海道内は最大震度3 被害の報告なし 新幹線が一部運休

宮城県と福島県で、13日夜震度6強を観測した地震で北海道でも最大震度3を観測しました。これまでのところ北海道でのけが人や被害は確認されていませんが新幹線が一部運休となっています。 地震発生時の帯広の様子です。カメラが左右に若干、揺れているのがわかります。気象庁によりますと13日午後11時8分ごろ起きた地震で、道内でも帯広や函館・釧路などで震度3を観測したほか、広い範囲で揺れを感じましたが道などによりますとこれまでのところ、けが人や被害は確認されていないということです。一方、地震の影響で新函館北斗駅を発着する新幹線が一部列車で運休となっています。 (新幹線利用客)「新幹線で一気に帰れないのでとりあえず払い戻しだけした」 また、運転している新幹線も盛岡から先は運転見合わせとなっています。

北海道 2021.02.14 12:02

出会いはSNS 十勝から札幌へ わいせつ目的で10代女性連れ出した男逮捕

北海道・帯広警察署は2月12日、わいせつ目的で誘拐をした疑いで、埼玉県戸田市に住む男(23)を逮捕しました。 男は2020年10月、SNSで知り合った北海道十勝総合振興局管内に住む10代の女性を、わいせつ目的で札幌市中央区の当時住んでいた自宅に連れ去った疑いがもたれています。 男は女性と連絡を取り、十勝管内で落ち合って自宅に連れ込んでいて、女性は男のもとに2日間いたのち、解放され、けがはなかったということです。 不審に思った女性の親族が警察に通報し、SNSなどの捜査を経て逮捕に至りました。 男は「2人で自分の家に行った」とおおむね容疑を認めていて、警察はわいせつ行為の有無や、余罪についても捜査を進めています。 ・誘拐罪 刑法224条から226条に規定があり、未成年者誘拐、営利目的等誘拐、身代金目的等誘拐、所在国外移送目的誘拐に分類される。 今回は営利目的の中に規定される「わいせつ」「身体に対する加害の目的」での誘拐にあたると判断された。

北海道 2021.02.13 18:34

【出火直後の映像】札幌中心部で「炎」 工事現場のヒーターが火元か

午後3時20分ごろ、札幌市中央区南9条西5丁目で建築中の建物の工事現場から出火し一時炎が上がる火事がありました。 出火直後の映像には建設工事現場で燃える真っ赤な炎が映り、立ち上った黒煙は、およそ1キロ離れたSTV本社のパノラマカメラからも確認できました。 火は隣接するホテルの壁なども焼き、およそ1時間半後に消し止められましたが現場にいた50代の男性が顔や腕にやけどを負い、重傷とみられています。 消防などによりますと、工事現場にあった暖房機の火が燃料の灯油に引火したことで炎が上がったということです。 警察が出火当時の詳しい状況などを調べています。

北海道 2021.02.13 18:22

集中対策期間延長決定 飲食店時短 札幌全域に拡大

北海道は、飲食店などへの営業時間の短縮要請について札幌市内全域に拡大することを決めました。 小樽市は独自に出していた休業要請を2月15日で解除します。 (鈴木知事)「札幌市内全域の飲食店などに、午後10時までの営業時間の短縮をお願いする」 鈴木知事はこのように述べ、北海道の集中対策期間を3月7日まで延長した上で、すすきの地区の飲食店などに出されている時短要請については16日から「札幌市内全域」に拡大すると発表しました。 期間は2月28日までで、応じた飲食店などには1日2万円が支給されます。 さらに全道の飲食の関連事業者に対しての支援も検討するということです。 (鈴木知事)「皆さんと一致団結して感染を抑えていく」 感染者数が減少傾向にある中での対策強化に秋元札幌市長は。 (秋元市長)「より一段低い感染状況にしなければならない。引き続きの要請で心苦しいが、今後も協力いただきたい」 小樽市は先月末から独自に出している休業要請について、15日で解除すると発表しました。 北海道による小樽市と他の市町村との、不要不急の外出自粛と往来自粛の要請は継続されます。

北海道 2021.02.13 17:52

北海道は感染者39人 札幌はことし最少の21人

北海道で13日に確認された新型コロナウイルスの感染者数は39人で、3か月半ぶりに40人を下回りました。 札幌市ではことし最も少ない感染者数となりました。 北海道の感染者39人のうち札幌市での確認は21人で、ことしに入って最も少ない人数となりました。 また、全道であわせて5人が死亡しました。 新たなクラスターとして、札幌市内の高校で6人の感染が確認されています。 既存のクラスターでも、小樽協会病院で新たに看護師1人が感染し60人に、函館市の病院で新たに4人が感染するなど拡大しています。 北海道内の感染者数が40人を下回るのは、去年10月27日以来およそ3か月半ぶりです。

北海道 2021.02.13 17:51

北海道北見市 家庭用除雪機に巻き込まれ72歳男性けが

北海道北見市で自宅の除雪作業をしていた72歳の男性が除雪機に巻き込まれ手や足などにけがを負いました。 事故があったのは北見市緑ヶ丘2丁目の住宅です。午前9時20分ごろ、この家に住む女性から「家族が除雪機の下敷きになり、手と足が挟まれている」と消防に通報がありました。この事故で72歳の男性が手や足の骨を折った疑いで病院に搬送されましたが命に別条はないということです。

北海道 2021.02.13 14:39

「時短要請期間中」に…すすきののガールズバーで飲み食い無銭飲食の男逮捕

札幌・中央警察署は13日、詐欺の疑いで札幌市白石区に住む無職の男(54)を逮捕しました。 警察によりますと男は13日、午前3時20分ごろから午前5時20分ごろまでの間すすきののガールズバーで、支払う意思や能力がないにもかかわらずビールやウイスキーなどの飲食物を含む2万4500円相当のサービス提供を受けた疑いがもたれています。男の所持金は2503円だったということです。 札幌・すすきの地区の飲食店を巡っては、午後10時までの営業時間短縮の要請が出される集中対策期間中でした。 調べに対し男は「私がすべて悪いので弁解しようがない」と容疑を認めています。警察は、事件の経緯を詳しく調べています。

北海道 2021.02.13 13:26

ワイパー折った犯人か 交通安全のぼり壊した女 職務質問中に暴れ逮捕

北海道・苫小牧警察署は白老町に住む無職の女(56)を公務執行妨害の疑いで逮捕しました。 女は12日午後4時すぎ、職務質問をされた際に男性警察官(22)の腕を殴ったほか、雪かき用のスコップを振り回すなどし職務を妨害した疑いです。男性警察官にけがはありませんでした。 警察によりますと、事件の前に白老町役場の職員から「交通安全の旗ざおを折っている女がいる」と110番通報があり警察官が自宅に逃げ帰った女から話を聞こうとしたところ徐々に興奮し暴れ始めたということです。 白老町役場では2日前の10日にも駐車場に止められていた公用車15台のワイパーや交通安全ののぼり、案内板などが壊されているのが見つかっていて、警察は女とこの事件との関連を調べています。

北海道 2021.02.13 10:20

もっと読み込む

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース