北海道のニュース

“棋聖”王手の藤井聡太七段 来週は札幌で王位戦

棋聖のタイトル獲得に王手をかけている藤井聡太七段。9日午前9時に対局が始まり、棋聖の渡辺明三冠に勝てば17歳11か月の史上最年少でのタイトル獲得となります。

札幌市内の北海道将棋会館です。
村上記者リポート
「こちらは札幌市内にある将棋ファンが集う会館です。こちらの大盤で藤井7段と渡辺棋聖の対局を見守っています」
将棋ファン
「いい勝負だね」
藤井7段の対局を分析する将棋ファン。札幌でも勝負の行方に熱い視線が向けられています。
将棋ファン
「頑張ってもらいたい。絶対獲るという希望があります」
日本将棋連盟 北海道支部連合会 工藤学会長
「(子どもを)将棋教室に行かせたいという父兄からの連絡が殺到している。藤井フィーバーの効果がすごい、人気があがっている」
藤井七段は来週札幌にやってきます。13日、14日に札幌のホテルで王位戦に挑みます。
佐々木アナリポート
「こちらの部屋は、どのような部屋なんですか?」
ホテルエミシア札幌 佐々木正甚さん
「こちらが(王位戦の)対局室になります。当日は真ん中に将棋盤があって藤井7段が座ります」
佐々木アナリポート
「凛とした空気が流れていますね」
王位戦の部屋は普段宴会場に使われている広さ24畳の和室です。気になる昼食のメニューは道産食材にこだわるといいます。
ホテルエミシア札幌 佐々木正甚さん
「ご飯は長沼産を使ったメニューを考えています」
対局が続く午後4時過ぎ、北海道江別市の立命館慶祥高校です。放課後に将棋部の生徒たちが戦いの行方を熱心に見守っていました。藤井7段は憧れの存在だといいます。
佐々木アナリポート
「やっぱり同世代の活躍は刺激になりますか?」
将棋部の生徒
「本当になります。参考にして自分にもできるのではないかと、勇気に変えられるのがすごいと思います」
藤井七段の活躍で北海道でも将棋ブームが再び盛り上がりつつあるようです。

北海道2020.07.09 19:05

スピードが出やすい?3人死亡現場を“道路診断”

札幌市東区で7月5日、3人が亡くなった死亡事故現場で、警察などが道路を調査しました。地域住民はスピードが出やすい環境の見直しを求めました。

田邉記者リポート
「事故が起きた現場付近の道路は長い直線道路で信号機や停止線がなく、スピードが出やすい道路という印象です」
7月5日、札幌市東区東雁来の市道交差点で、ピックアップトラックと乗用車が衝突する事故があり、3人が亡くなっています。9日の道路診断で警察は今回の事故について、一時停止の見落としと、スピードの出し過ぎが原因である可能性が高いと説明しました。現場付近の交差点ではこの事故の2日後にも別の交通事故が起きています。
札苗地区自治連絡協議会 岩谷隆司会長
「今回大きな事故が起きて、おとといも近くで事故が起きました。警察にお願いして、町内会でも回覧を回して注意喚起をしていきたい」
今回の診断を受けて警察は制限速度を下げるなどの対応を取りたいと話しています。事故が多発する東区の札苗地区、住民の安全を守るため信号機の設置など、いち早い道路環境の整備が求められます。

北海道2020.07.09 18:53

北海道は新たに1人感染 東京は過去最多

北海道では9日、新たに1人の新型コロナウイルス感染者が確認されました。東京では過去最多の224人と発表されています。

北海道によりますと、新型コロナウイルスに感染したのは、胆振管内に住む性別年代非公表の1人です。道内の感染者数は9日までで1283人で、7月に入ってからは連日1桁が続いています。一方で、東京都内では、1日としては過去最多となる224人の感染が確認されたことがわかりました。道は、東京との往来には感染対策を万全にしてほしいと呼びかけています。

北海道2020.07.09 16:03

「殺すつもりで殴った」ハンマーで殴った男を逮捕

北海道釧路市の路上で知人の夫をハンマーで殴り殺害しようとしたとした男が逮捕されました。

逮捕されたのは、大江輝容疑者21歳です。大江容疑者は9日午前1時過ぎ、釧路市南浜町の路上で、近くに住む34歳の男性をかなづち状のハンマーで殴り、殺害しようとした殺人未遂の疑いが持たれています。男性の命に別条はありませんでした。
近所の人
「女性の叫び声が聞こえた。『もうやめて』とか」
現場には2人のほかに男性の妻もいて、この妻を巡ってトラブルになったとみられています。ハンマーは事前に用意されていたとみられていて、調べに対して大江容疑者は「殺すつもりで殴った」という趣旨の話をしているということです。警察が事件当時の状況を調べています。

北海道2020.07.09 12:15

依然容疑を否認 北海道小樽市ひき逃げ事件

北海道小樽市の国道で、自転車に乗っていた男性が重傷を負ったひき逃げ事件で、逮捕された男の身柄が検察庁に送られました。依然容疑を否認しているということです。

ひき逃げなどの疑いで逮捕された小樽市の井上孝敏容疑者71歳は9日、身柄を検察庁に送られました。井上容疑者は7日、小樽市オタモイの国道5号で、自転車の男性をはねて重傷を負わせて、そのまま逃げた疑いが持たれています。警察によりますと井上容疑者は「木にぶつかった」などと依然容疑を否認しているということです。事件後、井上容疑者は以前訪れたことのある整備工場に「車が壊れたから修理して欲しい」と言って、借り受けた代車で現場に戻っていました。警察は事件前後の足取りなどについても追及しています。

北海道2020.07.09 12:11

北海道の鉄道網維持の支援を 鈴木北海道知事が要請

北海道の鈴木知事は東京の国交省で赤羽大臣に面会し、JR北海道の経営自立に向けて支援策を講じるよう、要請しました。

鈴木直道 知事
「北海道における持続的な鉄道網の確立に向けて提言書をお渡しします」
鈴木知事は赤羽国土交通大臣との面会で、JR北海道への継続的な財政支援やコスト負担見直しなどの支援策を講じるよう求めました。JR北海道は4月、札沼線の一部区間を廃止するなど経営再建を進めていますが、新型コロナウイルスの影響が経営悪化に拍車をかけています。
鈴木直道 知事
「JR問題についてしっかり考えていかなければならない。オール北海道で国と連携しながら答えを出していきたい」
JR北海道が財政支援を前提に存続を目指す8線区の昨年度の赤字額は、あわせて132億円にのぼっています。

北海道2020.07.09 12:06

ファイターズが札幌ドームで「観客試合」の模擬訓練

今月14日から、幌ドームでホームゲームを開催する北海道日本ハムファイターズが「試合運営のシミュレーション」を行いました。

およそ3か月遅れで開幕したプロ野球公式戦。ファイターズは、今月14日から札幌ドームでの主催試合で、観客5000人を上限とすることを決めています。入場の際は、ファン同士の間隔を取りながら、サーモカメラで検温。体温37.5℃以上の人は入場をお断りします。スタッフは、手袋、マスクにフェイスシールドで感染予防対策をしてお出迎えです。気になるのが、観戦時の座席の配置です。
岡本記者リポート
「14日からの札幌ドーム内は横3列、前を空けるなどして観戦することが出来ます」
8月1日までは、座席の間隔を空けた「内野席下段」のみの販売になるほか、鳴り物やロケット風船大声などの応援は自粛を呼びかけています。ドーム内の飲食店でも対策が。飲食などの提供は、試合の6回終了まで。容器にはふたを付けるなど新型コロナ対策を徹底。さらに
岡本記者リポート
「飲食店ブースにはこのように、QRコードが貼っていて、(スマホを)かざしますと、北海道コロナ通知システムに登録することが出来ます」
チケット売り場や売店などには、QRコードがあり、新型コロナウイルスの陽性者がドームを利用していた場合、「通知メッセージ」をメールで受け取ることが出来ます。
北海道日本ハムファイターズ 鈴木祥平さん
「プロ野球も新しいスタイルでの観戦になると思うのですが、安全対策はしっかり行なっていますので、安心して球場に足を運んで頂いて。生でプロ野球を楽しんでいただけたらと思います」
新型コロナウイルス対策を万全にした上で、新たな観戦スタイルで、プロスポーツを楽しみたいものです。

北海道2020.07.08 19:19

トラックと乗用車2台の事故で3人ケガ 北海道名寄市

北海道名寄市でトラックと乗用車2台がからむ事故があり、3人がケガをして病院に搬送されました。

事故があったのは名寄市風連町豊里の国道40号です。警察によりますと午後5時すぎ、旭川方向に走っていたトラックが反対車線にはみ出して乗用車と軽乗用車に衝突しました。この事故でそれぞれの車を運転していた3人の運転手がけがをして病院に搬送されました。警察で詳しい事故の状況を調べています。

北海道2020.07.08 18:57

白樺学園は山梨学院、帯広農業は健大高崎と甲子園交流試合

新型コロナウイルスの影響で中止となった高校野球センバツ大会の救済処置として、8月10日から開かれる交流試合の抽せん会が行なわれました。

21世紀枠で初出場が決まっていた帯広農業は、8月16日に群馬県の健大高崎との対戦。白樺学園は17日、山梨県の山梨学院高校と対戦します。

北海道2020.07.08 18:41

「STVアンケート」を語る アポ電に注意

STV札幌テレビを名乗る偽のアンケート電話が相次いでいます。聞き出した情報をもとに犯罪につなげる「アポ電」の可能性があり注意が必要です。

電話を受けた女性
「話し終わってから、個人情報を知らないうちに自分しゃべっちゃっていたのかなって」
札幌市に住む80代の女性です。突然かかってきた電話でこう尋ねられました。
電話を受けた女性
「コロナの1番困っているときに公共料金で何が困っていますかと(聞かれた)。なんか途中でおかしいと思って聞き返そうと思ったけれど、答えたらまたすぐ次の質問がきた」
かかってきた電話はこんな感じだった、と言います。
「もしもし、STVどさんこワイドのスズキと申します」
電話をかけてきたのはSTVのスタッフを名乗る若い男。聞き出そうとしたのは女性の家族構成や通院歴などの個人情報です。新型コロナウィルスの影響を調べるアンケートを騙っています。犯行の発覚を恐れたのか、電話機に番号表示があるかも聞いてきました。
電話を受けた女性
「知っている番組だったから、何聞かれるか分からなくても、簡単なものだったらと答えてしまった」
STVでは個人情報を聞き出すようなアンケートは行っていません。この電話は犯行前に個人情報を確認する通称「アポ電」と呼ばれる手口とみられます。「アポ電」を入り口にして凶悪事件が起きています。去年2月、東京都内で女性が死亡しているのが見つかった強盗殺人事件。事件の前には資産状況を確認する「アポ電」がかかってきたといいます。STVには5月末から「アポ電」とみられる通報が20件以上相次いでいます。「新型コロナウイルス」にまつわる行動や、「特別給付金の使い道」などを聞かれたケースが目立ちました。悪質商法被害を専門とする弁護士は特に高齢者に注意が必要といいます。
いの法律事務所 猪野亨弁護士
「高齢者のかたはまず電話に出てくれるということ。若い人に比べてお金を持っている可能性が高いということがあるので格好のターゲットとなっている実情がある。強盗・空き巣のような被害にあうこともあり得るわけですから、電話で(個人情報を)教えるということ自体を避けなければいけない」
女性は電話中にとったメモを読み返し、「おかしい」と感じました。STVに通報したことで偽の電話だと気がつきました。
電話を受けた女性
「アンケートをやっていないと聞いて気持ちが怖くなっちゃった。自分で気をつけるしかない」
様々な犯罪のきっかけともなり得る「アポ電」。電話がかかってきたときに一呼吸して「大丈夫かな」と考えてみることが自衛につながります。

北海道2020.07.08 16:39

小学校教諭を逮捕 こどもの日に児童買春

北海道旭川市の小学校教諭の男が、SNSで知り合った当時16歳のアルバイトの少女に現金を渡し淫らな行為をしたとして逮捕されました。

児童買春などの疑いで逮捕されたのは、旭川市立東町小学校の教諭片山育男容疑者47歳です。片山容疑者は、ことし5月の「こどもの日」、旭川市内のホテルで、当時16歳のアルバイトの少女に現金2万円を渡し、淫らな行為をした疑いが持たれています。警察によりますと、片山容疑者と少女はツイッターで知り合い、警察がサイバーパトロールで少女を補導したことから事件が発覚しました。片山容疑者は、調べに対し、「間違いありません」と容疑を認めているということです。

北海道2020.07.08 16:26

北海道では新たに4人の感染を確認

北海道では8日、新たに札幌と十勝管内であわせて4人の感染者が確認されました。

新たに感染が確認された4人のうち、札幌市では年代が非公表の女性と40代の女性、50代で性別が非公表の3人が確認されています。いずれも軽症で、感染経路も判明しているということです。このほか、十勝管内で年代が非公表の女性1人も確認されています。また、札幌市は昼カラオケ関連でクラスターが発生していた3店舗についてその後、新たな感染者が発生していないことからクラスターが終息したと発表しました。北海道の感染者は1282人となっています。

北海道2020.07.08 16:20

12日開業の「ウポポイ」入場予約好調

北海道白老町に12日開業する「民族共生象徴空間ウポポイ」の入場予約が好調です。

アイヌ文化の復興の拠点を目指す「ウポポイ」は、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、1日2000人程度を上限に入場制限をしながら、12日にオープンすることが決まっています。アイヌ民族文化財団によると、7日に入場受付を開始したところ、これまでに約900人の予約が入ったということです。一時キャンセルが相次いだ修学旅行の予約も、7日時点で全国から600校、約6万人分にのぼっているということです。「ウポポイ」では、博物館などで実施される、伝統芸能や体験学習は人との距離を保つなどして公開したいとしています。

北海道2020.07.08 12:31

北見のご当地アイドル登場!非行防止動画を公開

北海道北見市のご当地アイドルが登場する非行防止動画を、北海道警が製作し、鑑賞会が小学校で開かれました。

鑑賞会では、北海道警が製作した非行や犯罪被害の防止を呼びかける動画が上映されて、動画に登場する北見市の地元アイドルも参加しました。
動画を見た児童
「改めてお酒やたばこは、ダメだということがわかった」
北見警察署 丸山仁生活安全課長
「動画で提供することで効果的に児童に非行防止や犯罪被害防止を訴えられれば」
動画はDVDにして、北見警察署管内の小中学校に配るということです。

北海道2020.07.08 12:26

「木にぶつかった」と容疑否認 小樽の重傷ひき逃げ

北海道小樽市の国道であった重傷ひき逃げ事件で、逮捕された男が警察の調べに対して「木にぶつかったと思った」などと話していることが分かりました。

ひき逃げなどの疑いで逮捕されたのは小樽市の井上孝敏容疑者71歳です。井上容疑者は7日、男性を車ではねて重傷を負わせたにもかかわらず、そのまま逃げた疑いが持たれています。その後の取材で、井上容疑者は「自転車ではなく木にぶつかったと思った」などと話して容疑を否認していることが分かりました。井上容疑者から基準値を超えるアルコールは検出されなかったものの、事件のおよそ1時間後、整備工場で代車に乗り換えて現場に戻っていることから、警察は事件後の行動についても追及する方針です。

北海道2020.07.08 12:20

知人の男性を刃物で刺して殺害しようとした疑い 殺人未遂で女を逮捕 警察に2度トラブルの相談

札幌市豊平区の寮で知人の男性を刃物で刺して殺害しようとした疑いで、47歳の女が逮捕されました。警察は、2人の間に何らかのトラブルがあったとみて捜査しています。

殺人未遂の疑いで逮捕されたのは、札幌市中央区の無職柿崎弘美容疑者47歳です。柿崎容疑者は、7日午前9時ごろ札幌市豊平区水車町5丁目の北海道開発局の寮で、ここに住む49歳の男性の胸を刃物で刺し殺害しようとした疑いが持たれています。男性は、けがをして病院に搬送されましたが、
命に別条はないということです。警察によりますと、男性は柿崎容疑者と面識があり過去に2度、警察にトラブルの相談があったということです。調べに対し柿崎容疑者は容疑を否認していますが、警察は、2人の間に何らかのトラブルがあったとみて捜査を進めています。

北海道2020.07.08 08:06

「子どもの命を守る取り組みを再考する」乳児死体遺棄事件の旭川市

北海道旭川市の夫婦が遺体を埋めた疑いで逮捕された事件で、旭川市の西川市長は「子どもの命を守るために、市の取り組みを考え直していく必要もある」と話しました。

6月29日の防犯カメラには、逮捕された夫婦の長女と長男とみられる映像がありました。この後、2人が警察に保護されて自宅に送り届けられた際、家族構成に不審な点があったことから事件が発覚しました。旭川市の京田陵容疑者と妻の麻理乃容疑者は、当時0歳の二女とみられる遺体を自宅敷地内に埋めた疑いが持たれています。
旭川市 西川将人市長
「(今後の捜査状況に応じて)子どもたちの命を守るための、市の取り組みを考え直していく必要もある」
旭川市によると、おととし10月と去年2月に市の保健師が二女の健康状態を確認していますが、虐待などの兆候はなく、市では「適正に対処した」としています。

北海道2020.07.07 18:52

「もめごとがあった」札幌の傷害事件 知人女性から事情聞く

札幌市豊平区の寮で、男性が刃物で刺されてけがをする事件がありました。警察は男性の知人とみられる女性から任意で事情を聞いています。

事件があったのは札幌市豊平区水車町5丁目の北海道開発局の寮です。7日午前10時前、「建物の一室で男性がけがをしている」と消防に通報がありました。警察と消防が駆けつけたところ、この寮に住む男性が、上半身に刃物で刺された傷を負っていて病院に搬送しましたが、命に別条はないということです。警察によりますと、男性は搬送前に「もめごとがあった」と話していたということです。警察は、現場付近にいた男性の知人とみられる女性から任意で事情を聞いていて、殺人未遂の疑いも視野に捜査を進めています。

北海道2020.07.07 17:43

"強い殺意"数十か所の刺し傷 札幌の殺人未遂事件

札幌市北区のアパートの一室で、男性が包丁で刺されるなどして死亡した事件で、遺体には数十か所の刺し傷があったことが新たにわかりました。

札幌市北区の安東智容疑者37歳は6日午後7時前、自宅アパートの一室で真鍋周三さん49歳を包丁で何回も刺した殺人未遂容疑で現行犯逮捕されました。真鍋さんは血を流してうつぶせに倒れた状態で発見され、まもなく死亡が確認されました。死因は出血性ショックでした。その後の警察への取材で、真鍋さんの遺体には頭を含む上半身を中心に数十か所の刺し傷があったことが新たにわかりました。警察は安藤容疑者に強い殺意があったとみて、容疑を殺人に切り替えて、捜査を続けています。

北海道2020.07.07 17:39

小2女児 死亡事故 左折時に巻き込まれたか

札幌で6日、小学2年の女の子がワゴン車にはねられ死亡した事故で、女の子は自転車に乗っていて、左折してきたワゴン車に巻き込まれたことが新たにわかりました。

札幌市中央区南7条西6丁目の市道で、6日午後3時すぎ、近くに住む小学2年生の谷口心虹さん8歳が、左折してきたワゴン車に巻き込まれました。心虹さんは頭を強く打っていて、病院で死亡が確認されました。警察は、ワゴン車を運転していた阿部孝容疑者63歳を過失運転致傷の疑いで逮捕して調べています。
生野記者リポート
「心虹さんはこの道をあちらに向かって走っていました。その途中で右側からきた阿部容疑者のワゴン車に巻き込まれたということです」
心虹さんは自転車に乗って歩道を南から北へ向かっていました。阿部容疑者のワゴン車は小さな通りから市道に出るために左に曲がったところ、心虹さんを巻き込んだと見られています。警察の調べに対し、阿部容疑者は「一時停止をしてから左折した」と話しているということです。警察は付近の防犯カメラの捜査などを続け、詳しい事故の原因を調べています。

北海道2020.07.07 16:22

北海道の感染者1人 東京で接待をともなう店に出入り

北海道内では7日、新たな感染者が1人確認されました。札幌市在住で性別・年齢は非公表です。札幌では、5日ぶりの感染者の発表となりました。

札幌市が発表した新型コロナウイルスの新たな感染者は、性別・年齢、職業がいずれも非公表の1人です。札幌市によりますと、東京で接待をともなう飲食店に出入りしたことがあるということです。札幌市では、5日ぶりの感染者の確認となりました。また、道内で発表された感染者は1278人になりました。

北海道2020.07.07 16:19

北海道小樽市でひき逃げ 70代男から事情聴く

北海道小樽市の国道で、軽乗用車が自転車に乗っていた60代の男性をはね、そのまま逃走するひき逃げ事件がありました。軽乗用車の運転手とみられる70代の男はその後現場に戻り、警察が詳しく事情を聞いています。

磯貝記者リポート
「事故現場の国道には緑色の自転車が倒れたまま置かれています」
国道に倒れている自転車。そのまわりには帽子などが散乱しています。7日正午まえ、小樽市オタモイ3丁目の国道5号で、軽乗用車が自転車に乗っていた60代の男性をはね、そのまま逃走するひき逃げ事件がありました。警察によりますと、男性は命に別条はないということです。事件のおよそ50分後、軽乗用車の運転手とみられる70代の男が別の車で現場に戻ってきました。男は「1回現場を通ったときにガタガタと音がした。コンビニで車を確認すると車が壊れていた」と話していて警察が詳しく事情を聞いています。

北海道2020.07.07 16:11

ホテルオークラ札幌 移転新築のため来秋閉館

札幌中心部のホテルオークラ札幌が移転新築のため来年秋に営業を終了し、閉館することがわかりました。

ホテルオークラ札幌は1980年に開業した別のホテルの事業を引き継いで、2003年にオープンしました。建物が築40年を超えたため、耐震補強工事や新たな場所での建て替えを検討してきましたが、市内中心部に新たな高級ホテルの開業を目指すということです。現在の土地と建物はすでに東京の大手企業への売却が決まっていて、来年9月下旬ごろに営業を終了、閉館するということです。今後、移転先の検討を進めていくことにしています。

北海道2020.07.07 12:11

「包丁で刺した」 殺人容疑に切り替え男を追及

札幌市北区のアパートの一室で男性が包丁で刺されるなどして死亡した事件で、逮捕された男が自ら「包丁で刺した」と警察に通報していたことがわかりました。警察は容疑を殺人に切り替えて捜査しています。

札幌市北区の安東智容疑者37歳は、6日午後7時前、自宅アパートの一室で真鍋周三さん49歳を包丁で何回も刺した殺人未遂容疑で現行犯逮捕されました。安東容疑者は犯行からおよそ1時間後、自ら警察に「包丁で刺した」と通報していたことが警察への取材で新たにわかりました。
近所の住人は
「(夕方、容疑者の部屋から)どーんという音がした」
「(安東容疑者とは)あまり関わりたくなかった。言葉がきつい、言い方が」
真鍋さんは上半身に複数の刺された痕があり、うつ伏せに倒れた状態で血を流していて、まもなく死亡が確認されました。警察は容疑を殺人に切り替えて捜査を続けています。

北海道2020.07.07 12:06

犯人逃走 札幌豊平区の寮で男性切られる

札幌市豊平区の寮の一室で男性が刃物で切られる事件がありました。犯人は逃走していて警察は行方を追っています。

事件があったのは札幌市豊平区水車町5丁目の寮の一室です。7日午前10時前「建物の一室で男性がけがをしている」と消防に通報がありました。警察と消防がかけつけたところ、この寮に住む男性の上半身に切り傷があり、病院に搬送されましたが、命に別状はないということです。警察によりますと男性は搬送される前、「刃物のようなもので切られた」と話しているということです。警察が犯人の行方を追っています。

北海道2020.07.07 12:02

殺人未遂容疑で現行犯逮捕 男性死亡 包丁で刺されたか

6日夜、札幌市北区のアパートの一室で男性が包丁で刺されるなどして死亡しました。警察は、殺人未遂の疑いで37歳の男を逮捕しました。

殺人未遂の疑いで現行犯逮捕されたのは自称・札幌市北区の安東智容疑者37歳です。安東容疑者は6日午後7時前、札幌市北区北21条西7丁目のアパートの一室で男性を包丁で刺すなどして殺害しようとした疑いが持たれています。事件のおよそ1時間後、警察に知人が亡くなっているという趣旨の通報があり、駆けつけた警察がアパートの部屋で50歳ぐらいの男性が血を流して倒れているのを発見しました。男性はその後死亡が確認されて容疑者の知人とみられています。警察は身元の確認とともに事件の経緯について調べを進めています。

北海道2020.07.07 08:47

札幌地下街の「歩行者専用道路」に2人乗り自転車

「歩行者専用道路」であるはずの札幌駅前地下歩行空間、通称「チカホ」に2人乗りの自転車が侵入する出来事がありました。

6月の週末の昼下がり。混雑する人の合間をぬって駆け抜けてきたのは。自転車です。防犯カメラの映像では、2人乗りで走っていることも確認できました。
田邉記者リポート
「札幌の地下歩行空間北2条付近にきています。このあたりを自転車が走ったのは平日に比べ、人通りの多い週末のことでした」
自転車が確認されたのは先月13日の午後です。大通り周辺から札幌駅方面に向かっておよそ250メートルにわたり、2人乗りで走ったとみられています。
チカホをよく利用する市民
「自転車?歩いている人多いし、周りのこと考えたら、自転車に乗るとは普通ならないですよね」
チカホは道路法で、「歩行者専用道」の扱いとなっていて、自転車で走ることは禁止されています。1時間あたりおよそ7000人の通行量があり、事故を起こす危険性も高い場所です。
札幌市道路維持課 能代卓己課長
「このようなことが再発するようであれば、道警や法律の専門家などと相談して取り得る対策をとりたい」
週末の白昼におきた、チカホでの自転車走行。安全で快適な場を脅かす、許しがたい行動です。

北海道2020.07.06 19:21

普通に見えた家庭で一体何が 北海道旭川の死体遺棄事

北海道旭川市の夫婦が、二女とみられる遺体を埋めた疑いで逮捕された事件。STVが入手した防犯カメラに映っていたのは事件発覚のきっかけとなった「2人の迷子」。取材を進めていくと、「普通の家族」を取り巻く謎の状況が浮かび上がってきました。

交通量が多い朝の国道沿いの道路を、小さな子どもが2人で歩く様子が先月29日、午前8時半ごろの防犯カメラの映像にありました。別のカメラでは子どもたちがパジャマのようなものを着ている様子が確認できました。2人は、死体遺棄の疑いで逮捕された夫婦の長女と長男とみられています。
生野記者リポート
「京田容疑者がいま警察署から出てきました」
平野記者リポート
「麻理乃容疑者がいま警察署から出てきました」
死体遺棄の疑いが持たれいている旭川市の京田陵容疑者と妻の麻理乃容疑者です。夫婦は、当時0歳の二女とみられる遺体を自宅敷地内に埋めたとされています。逮捕のきっかけのとなったのは5歳の長女と3歳の長男が警察に保護されたことでした。
「おじいちゃんの家に行く」
パトロール中の警察官にそう話したという2人。
目撃者
「子どもだけが警官に囲まれて迷子なのかな、でも朝早いからおかしい感じだなと思っていた」
警察官が2人を自宅に送り届けたところ家にはもう1人の子どもがいました。この子どもを夫婦の一方が「二女」とうその説明をしました。京田容疑者には戸籍上、子どもが3人います。しかし不審に思った警察が調べたところ出生届が出ていない「二男」だと判明。2人の話から二女の行方を捜すと敷地内の土の中から布に包まれた状態の遺体が発見されたのです。
平野記者リポート
「去年2月に市の保健師が家庭訪問した際、二女の無事を確認していたということです」
旭川市の関係者によりますと去年2月、市の保健師が二女を家庭訪問。その際には虐待などの兆候はなかったといいます。一方、司法解剖の結果、二女とみられる遺体は去年7月ごろに死亡したことが分かっています。捜査関係者によると遺体の頭にはけがをした痕跡があり警察は死因との関連を慎重に捜査しています。
近所の会社の人
「(京田陵容疑者は)普通の「イクメン」というか子どもの面倒をちゃんと見るイメージ。どんなことで起きたのか想像がつかない」
「普通に見えた家庭」に一体何があったのか。夫婦は「二女が死んだことを隠すために埋めた」などと容疑を認めているものの、死亡した理由について供述は食い違っているということです。

北海道2020.07.06 19:03

ワゴン車に巻き込まれ 自転車の女児 死亡

札幌中央区で6日、小学生くらいの女の子が死亡する事故がありました。

事故があったのは札幌市中央区南7条西6丁目の市電が通る市道です。午後3時20分ころワゴン車の運転手から事故があったと警察に通報がありました。この事故で自転車を運転していたとみられる女の子が意識不明の状態で病院に搬送されましたが死亡が確認されました。警察は、ワゴン車を運転していた阿部孝容疑者を過失運転致傷の疑いで逮捕しました。警察によりますと女の子は小学生くらいで、ワゴン車が左折して市道に出ようとしたときに巻き込まれたとみられています。警察で事故の詳しい状況を調べています。

北海道2020.07.06 18:44

ブレーキをかけずに追突か 乗用車の高齢女性 死亡

北海道函館市で乗用車がトラックに追突する事故があり、乗用車を運転していた高齢の女性が死亡しました。乗用車はブレーキをかけずにトラックに追突したとみられ、警察が事故の状況を詳しく調べています。

乗用車の前面は激しく損傷し、ガラスが剥がれ落ちていました。事故があったのは、北海道函館市若松町の市道です。午後0時半ころ、停車していたプロパンガスを積んだトラックに、後ろから来た乗用車が追突しました。この事故で乗用車を運転していた86歳の女性が心肺停止の状態で病院に搬送され、その後、死亡が確認されました。
近くにいた人
「ガシャーンってクレーン車がひっくり返ったような音がした」
トラックの男性にけがはありませんでした。乗用車はブレーキをかけずにトラックに追突したとみられ、警察は事故の状況について詳しく調べています。

北海道2020.07.06 16:22

北海道は新型コロナウイルス 新規感染なし

北海道では6日、新型コロナウイルスの新たな感染者が確認されませんでした。札幌は4日連続の感染者ゼロで、ことし2月に最初の感染者が確認されて以来始めてです。

感染者ゼロは今月に入ってから3日に続き2度目で、それ以外の日も感染者の確認はすべて1桁となっています。札幌市では4日続けて感染者がゼロで、ことし2月に最初の感染者が確認されてから初めてとなります。一方、東京では、連日感染者が100人を超えていて、道は現時点では往来自粛の要請は考えていないということですが注視していくとしています。

北海道2020.07.06 16:10

さっぽろ大通ビアガーデン “大幅縮小”での開催を検討

新型コロナウイルスの影響で中止になった「さっぽろ大通ビアガーデン」について、札幌市が従来の6会場から1会場に大幅に規模を縮小して開催する方向で検討していることが分かりました。

札幌市によりますと、新型コロナウイルスの影響で中止された「さっぽろ大通ビアガーデン」を7月末から2週間程度の日程で検討しているということです。会場は従来の6会場から1会場のみに大幅に縮小されます。会場の候補としては大通公園の西1丁目のほか、比較的広くソーシャルディスタンスがとりやすい西8丁目などがあがっているということです。会場は感染防止のため席を間引く予定で、ビール業者が採算がとれるかが課題ということです。市では早ければ今週中にも詳細な開催計画を決定したいとしています。

北海道2020.07.06 12:16

20メートル以上飛ばされた 札幌東区の3人死亡事故

札幌市東区の市道交差点で5日、乗用車とピックアップトラックが出合い頭に衝突し3人が死亡する事故がありました。その後の調べで、2台の車は衝突した場所から20メートル以上飛ばされたことがわかりました。

ピックアップトラックは前方部分がつぶれ、乗用車は大破していました。札幌市東区東雁来の信号機のない交差点で5日午後7時前、乗用車とピックアップトラックが出合い頭に衝突しました。この事故で、乗用車を運転していた吉山正信さん72歳と、ピックアップトラックに乗っていた雨宮誠さん32歳、それに岩田和也さん39歳の3人が死亡しました。現場には乗用車側に一時停止の標識があったということです。また乗用車とピックアップトラックは事故の衝撃で、交差点から20メートル以上飛ばされていたことが新たに分かりました。警察は事故当時、2台がある程度スピードが出たまま衝突したとみて事故の原因を調べています。

北海道2020.07.06 12:15

札幌市東区 乗用車とピックアップトラックの衝突事故 男性3人が死亡

札幌市東区の市道交差点で5日、乗用車とピックアップトラックが出合い頭に衝突する事故があり、男性3人が病院に運ばれましたが全員死亡が確認されました。

前方部分がつぶれたピックアップトラック。すぐ近くにはフロントガラスが割れるなど大破した乗用車が。事故があったのは、札幌市東区東雁来12条2丁目の市道交差点で、5日午後6時45分ごろ西方向に走行していた乗用車が右側から来たピックアップトラックと出合い頭に衝突しました。この事故で、乗用車を運転していた東区の吉山正信さん72歳とピックアップトラックに乗っていた東区の雨宮誠さん32歳、それに岩田和也さん39歳の3人が死亡しました。現場は信号機のない交差点で、乗用車側に一時停止の標識があり、警察は乗用車が確認を怠った可能性があるとみて事故の原因を調べています。

北海道2020.07.06 07:04

札幌・八剣山で79歳女性が滑落し死亡 足を踏み外したか

札幌市南区の八剣山で、登山をしていた79歳の女性が下山中に滑落し、搬送先の病院で死亡が確認されました。

死亡したのは、札幌市厚別区の岸本泰子さん79歳です。警察や消防によりますと、午前9時半ごろ、札幌市南区砥山の八剣山で息子とふたりで登山をしていた岸本さんが、頂上から50メートルほど降りたところで滑落したということです。通報を受けた消防が岸本さんを救出しましたが、すでに心肺停止状態で、病院に搬送後、まもなく死亡が確認されました。警察は岸本さんが足を踏み外したとみて詳しい原因を調べています。

北海道2020.07.06 07:03

【新型コロナ】北海道で感染者1人確認 札幌は3日連続のゼロ

北海道では、新たに新型コロナウイルスの感染者が1人確認されました。札幌市の感染者は3日連続でゼロとなっています。

道内では、空知管内の性別、年代が非公表の1人の感染が新たに確認されました。札幌市の感染者はいませんでした。札幌市の感染者がゼロとなるのは3日連続です。感染者が3日連続で確認されなかったのは4月1日以来で、およそ3か月ぶりとなります。道内の感染者は1277人、死者は101人となっています。

北海道2020.07.06 07:02

警察で全国初 顔が見える採用説明会

新型コロナウイルスの影響で採用説明会の多くが中止となった北海道警察は、全国の警察でも初の「顔が見える」WEB説明会を実施しました。

担当者が見る画面には、熱心に説明に聞き入る学生の姿。新型コロナウイルスの感染拡大防止のため初めて行われた道警のWEB説明会です。最大8人の学生と担当者、お互いの顔が見える双方向のWEB説明会は全国の警察でも初めての取り組みです。
(道警採用センター 後藤敏文所長)
「リスクを抑えながら、警察の魅力や仕事内容をお知らせしたい」
7月中に数回実施され、参加には道警のホームページなどから事前の申し込みが必要だということです。

北海道2020.07.05 12:08

さっそく子どもたちの歓声 銭函海水浴場が海開き

北海道小樽市の銭函海水浴場が4日海開きし、さっそく家族連れの姿が見られました。

元気な声が響いた小樽市の銭函海水浴場。海開き初日の4日は人が密集する状況は見られず、子どもたちは安心して伸び伸びと遊んでいました。小樽市では来週末に残る4つの海水浴場がオープンしますが、隣の石狩市はことし、感染対策として市が管理する海水浴場の開設を取りやめるなど、自治体によって対応がわかれています。

北海道2020.07.04 17:49

今月12日開業に向け 「ウポポイ」を国交相らが視察 北海道内観光の回復に期待

北海道内を訪れている赤羽国土交通大臣が今月12日に開業する白老町の民族共生象徴空間「ウポポイ」を道の鈴木知事らとともに視察しました。

3日から道内を訪れている赤羽国土交通大臣は4日午後、鈴木知事らとともに今月12日に開業する白老町の民族共生象徴空間「ウポポイ」を訪れて、再現されたアイヌ民族の伝統的な村、コタンの風景などを視察しました。
(赤羽一嘉国土交通相)
「アイヌ文化の貴重さ、その重要性の一端を垣間見たと思います」
これに先立って開かれたセミナーで、赤羽大臣は観光事業者らを前にウポポイの開業を道内の観光回復の起爆剤にしたいと抱負を語りました。

北海道2020.07.04 17:49

小樽市で昼カラ関連1人が感染 利用客の家族

北海道内では4日、新たに小樽市で80代男性の新型コロナウイルスの感染が確認されました。この男性は昼カラオケ利用客の家族だということです。

小樽市によりますと、この男性は6月28日に感染が確認された昼カラオケ店の利用客の家族で、昼カラオケ関連の濃厚接触者の感染としては7人目になります。市では引き続き、クラスターが発生している3つの昼カラオケの店の利用客や濃厚接触者の特定を急いでいます。道内では3日、およそ3か月ぶりに感染の確認がゼロになっていましたが、4日は小樽市の1人の確認で、これまでの感染者は1276人となっています。

北海道2020.07.04 17:48

大手弁護士法人が破綻 北海道内でも電話相談開始

東京の大手弁護士法人が破産手続きを開始したことを受けて、北海道内でも臨時の電話相談が始まりました。

弁護士法人東京ミネルヴァ法律事務所はB型肝炎訴訟などで多数の依頼を受けていましたが、6月末、破産手続きを開始しました。全国B型肝炎訴訟北海道弁護団によりますと、この法律事務所で扱う書類請求などの相談や訴訟中の処理について中断する可能性があるということで臨時の電話相談窓口を設けました。相談は5日以降も引き続き、受け付けています。

北海道2020.07.04 13:21

クラスターの終息発表 札幌の介護老人保健施設

新型コロナウイルスで92人のクラスターが発生した札幌市の介護老人保健施設「茨戸アカシアハイツ」は、3日クラスターが終息したと発表しました。

札幌市北区の介護老人保健施設「茨戸アカシアハイツ」では、ことし4月にクラスターが発生し、最終的に92人が感染、17人が死亡しました。運営する社会福祉法人によりますと、感染した入所者全員が陰性となり、いまは施設に戻って再び生活を送っていることや5月24日以降、新たな感染者が出ていないことから3日、クラスターが終息したと発表しました。施設では、国の専門家チームの指導のもと新型コロナウイルス感染防止の対策室を立ち上げ、今後に備えていくということです。

北海道2020.07.03 17:50

「二女が死んだことを隠すために埋めた」旭川市死体遺棄事件

「二女が死んだことを隠すために埋めた」。北海道旭川市の死体遺棄事件で逮捕された夫婦が、そういう趣旨の話をしていることが分かりました。

自宅の敷地内に子どもの遺体を埋めたとして逮捕、送検されたのは京田陵容疑者と妻の麻理乃容疑者です。警察によりますと夫婦は、去年当時1歳未満の二女を死後、時間が経たないうちに埋めたと見られています。遺体に目立った外傷はありませんでした。その後の取材で夫婦は「二女が死んだことを隠すために埋めた」という趣旨の供述をしていることが分かりました。一方で、二女が死亡した理由について2人の供述が食い違っているということで警察は、事件の経緯などを追及しています。

北海道2020.07.03 17:44

北海道は3か月ぶりの感染者ゼロ

北海道では3日、新型コロナウイルスの新たな感染者が確認されませんでした。1日の感染者数がゼロとなったのは、4月6日以来、およそ3か月ぶりとなります。

道によりますと道内では、3日クラスターが発生している札幌市などを含めて、新たな感染者は確認されなかったということです。1日に確認される感染者がゼロとなるのは、4月6日以来、88日ぶりです。道内では1日でもっとも多く感染者が確認されたのは、4月23日の45人でした。道内の感染者は2日と変わらず1275人で、道の担当者は「気を緩めず、引き続き感染対策をしっかりやってほしい」と呼び掛けています。

北海道2020.07.03 16:06

緑に輝くピーマン 関東・関西にも出荷 北海道新冠町

北海道新冠町では、道内一の生産量を誇る、ピーマンの収穫が始まりました。今年のピーマンは例年通りの出来だということです。

鮮やかな緑色に輝くピーマン。新冠町のビニールハウスでは、名産ピーマンの収穫が始まりました。大きくなったものだけを、ひとつひとつ丁寧に収穫します。
農家は
「雨が少なく(よい)天気が続いていて、暖かい分成長がよいと思う」
新冠町産のピーマンは、北海道内の生産量のおよそ半分を占めていて、柔らかくて甘味が強いのが特徴だということです。収穫は10月下旬まで続けられ、関東、関西にも出荷されます。

北海道2020.07.03 12:24

北キツネとカラスの“地上戦”

北キツネとカラスとの攻防を近くに住む人がカメラでとらえました。

まだ飛べないカラスのヒナにキツネが襲い掛かろうとしています。
札幌市西区の河川敷で、住民が撮影しました。
撮影した人
「ああダメダメ。赤ちゃん逃げろ。すごいね」
いまカラスは巣立ちの季節。ヒナを守るため親とみられるカラスが低空飛行で攻撃を繰り返していました。その後、キツネはあきらめたのかその場から立ち去りました。カラスのヒナの巣立ちは、今月上旬ごろまでがピークで、それまでは カラスによる威嚇や攻撃に注意が必要です。

北海道2020.07.03 12:20

埋めたのは乳児 旭川の遺体遺棄事件

北海道旭川市で幼い子どもの遺体を自宅敷地内に埋めたとして、30代の夫婦が逮捕・送検された事件で、この夫婦は、去年死亡した1歳未満の乳児を死後まもなく埋めたとみられることが新たに分かりました。

逮捕された京田陵容疑者38歳と妻の麻理乃容疑者36歳の身柄は、3日検察庁に送られました。警察は、引き続き遺体が埋められていた自宅の敷地内で遺留物がないか確かめるなど、捜査を進めていますが、その後の警察への取材で、夫婦は、去年死亡した1歳未満の乳児を死後まもなく埋めたとみられることが新たに分かりました。また、遺体には目立った外傷がなかったということです。京田容疑者ら夫婦はともに容疑を大筋で認めていて、警察は子どもの死因を調べるとともに乳児が死亡した経緯について2人を追及する方針です。

北海道2020.07.03 12:15

前市議「除名処分」取り消し判決 札幌市が“控訴”の議案提出

札幌市議会から除名処分を受けていた松浦忠前市議が先月、札幌地裁から処分取り消しの判決を受けたことに対し札幌市の秋元市長は控訴に関する議案を臨時市議会に提出しました。

(札幌市・秋元克広市長)
「議員報酬及び期末手当の支払いに係る部分について札幌高等裁判所に控訴するものであります」
秋元市長は市議会側の控訴の判断を受け、市としても控訴が妥当だとして2日、臨時市議会に控訴に関する議案を提出しました。松浦前市議は去年、議長席に長時間居座って議会を空転させたとして受けた「除名処分」は重すぎるとして市議会と札幌市を相手に裁判を起こしています。札幌地裁は先月、処分取り消しの判決を出しました。議案は、3日、賛成多数で議決される見通しでこれを受け、市議会と札幌市は正式に控訴することにしています。

北海道2020.07.03 06:44

もっと読み込む

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース