長崎のニュース

新幹線西九州ルート 開業準備実行委 設立

九州新幹線西九州ルートの開業効果を高めようと長崎県内の経済団体の青年部などで構成する「実行委員会」が設立された。 「開業準備実行委員会」には長崎県商工会議所や諫早市、大村市の青年部などから18人が参加した。若い人材の企画力を生かした開業記念イベントの開催や、情報発信の強化などを進める。西九州ルートは来年秋、武雄温泉駅で在来線に乗り換えるリレー方式で開業する。

長崎 2021.04.14 12:44

新型コロナウイルス V・ファーレン長崎スタッフ陽性確認

サッカーJ2のV・ファーレン長崎は、クラブスタッフ1人に新型コロナウイルスの陽性が判明したと発表した。 V・ファーレン長崎によるとクラブスタッフは今月7日、風邪の症状があり12日医療機関でPCR検査を受けたところ陽性が確認された。現在、濃厚接触者を調査中だがチームのスタッフや選手との接触はなく、今月17日の試合は予定通り行われる。今月11日に発表された高田春奈社長の感染では保健所の調査で濃厚接触者はいなかったという。また、一緒に食事をするなどした従業員も自主的にPCR検査を受け、全員、陰性だった。

長崎 2021.04.14 12:37

長崎県 旅行キャンペーン第2弾 15日から

県は県民を対象にした県内旅行の新たなキャンペーンを15日から実施すると発表した。 3月スタートした宿泊キャンペーン「ふるさとで“心呼吸”の旅」の第2弾で今回は、県内に事業所がある会社の日帰り旅行も対象。4000円以上の商品に対し1人5000円を上限に半額を割り引くとともに5月1日以降の宿泊、旅行には飲食、土産品店などで利用できる2000円分の地域限定クーポンも発行。割引はインターネットや電話で予約した宿泊施設から直接、または、旅行会社で予約した時点で受ける方法がある。実施期間は4月15日から5月末まででおよそ50万人分を準備。ただ、第1弾との併用はできない。予算の36億4000万円は全額国の補助を活用する。

長崎 2021.04.13 20:42

長崎県新たに6人感染確認 変異株の疑いも

大阪で初めて1日に1000人を超える感染者が確認されるなど感染拡大が続く新型コロナウイルス。県内でも新たに5つの市と町で6人の感染を確認した。また新たに7人に変異ウイルスの疑いがあると発表した。 感染が新たに確認されたのは東彼杵町で2人、長崎市、佐世保市、諫早市、時津町でそれぞれ1人のあわせて6人。東彼杵町の2人は11日感染が発表された女性と、諌早市の10代の男性は同じく11日発表された男性の濃厚接触者。長崎市の40代の会社員の男性は県外で接触した人の感染がわかり検査をしたところ陽性と判明した。佐世保市の40代の会社員の男性は2週間以内に県外移動歴がある。時津町の50代の女性は県外移動歴はなく感染経路は分かっていない。県内の感染者は1674人となっている。また、県は変異ウイルスのスクリーニング検査で今月5日から11日までに検査した15人のうち新たに7人に変異ウイルスの疑いがあると発表した。7人のうち、一部の検体は国立感染症研究所に送り確定検査を行う。県は2月22日以降感染者全員を対象に変異ウイルスの検査を実施。今月4日までに判明した変異ウイルスの疑いの16人のうちこれまでに5人がイギリス型に感染していたことが確認されている。

長崎 2021.04.13 19:14

佐世保への誘致に向け 九州IR推進協議会

カジノを含む統合型リゾート施設=IRを佐世保市に誘致し九州の経済波及効果を高めようと経済団体などでつくる協議会が発足した。 「九州IR推進協議会」は九州地方知事会や経済などの22の団体で発足した。官民一体で、佐世保市へのIR誘致実現に向け活動し、経済波及効果を高めるため、IRに必要な人材や物品を九州で調達することや地域の魅力発信にも取り組む。IRを巡っては長崎のほか横浜、大阪、和歌山が誘致を表明していて、政府は、最大3か所を候補地に認定するとしている。

長崎 2021.04.13 16:11

長崎県新型コロナ8人感染確認 初の再感染も

新型コロナウイルスは4つの市と町で新たに8人の感染が確認され た。佐世保市では県内で初めてとなる「再感染」事例も確認されている。 感染が新たに確認されたのは佐世保市と東彼杵町でそれぞれ3人、雲仙市と大村市でそれぞれ1人のあわせて8人。佐世保市では市立小中学校の学校関係者の男性1人の感染を確認。学校ではこの男性と関係する学年を13日まで休みにするとしている。また、佐世保市の年齢性別非公表の1人は以前、感染したことがあり、2度目の感染確認となった。「再感染」事例は県内では初。東彼杵町の3人は11日感染が明らかになった20代女性会社員の濃厚接触者。大村市の60代女性は11日感染が明らかになった40代男性会社員の接触者。雲仙市の50代団体職員の男性は県外への移動歴はなく、感染経路は特定できていない。県内では、10日と11日あわせて10人の感染が確認された。このうち7人は県外への移動歴や県外の感染者との接触はなかった。県内の感染者は1665人。

長崎 2021.04.12 20:28

長崎くんち 2年連続奉納踊を中止に

諏訪神社の秋の大祭「長崎くんち」は今年も奉納踊が中止されることが発表された。今年の6つの踊町は来年に“繰り延べ”となる。 今年の踊町と年番町などの代表が集まり、諏訪神社で開かれた会議。協議の結果、去年に続き、今年も「お下り」と「お上り」そして「奉納踊」を中止することが決まった。2年連続での中止は初。6月1日の「小屋入り」から10月の本番までの間に新型コロナウイルスの変異株が蔓延するおそれもあること。稽古では子どもから大人まで大人数が密集すること。奉納の際などにはマスクの着用が難しいことなどから実施を断念するに至ったという。今年の6つの踊町は来年に“繰り延べ”となる。諏訪神社での神事は執り行われる予定。

長崎 2021.04.12 20:14

大久保潔重諫早新市長 初登庁

諫早市長選挙で初当選を果たした大久保潔重新市長が12日初登庁した。 自宅から徒歩で初登庁した大久保潔重新市長55歳。午前9時半職員に拍手で迎えられ庁舎に入った。3月の選挙戦では現職と新人の三つどもえの戦いを制した。就任式では幹部職員を前に「チャレンジと連携の姿勢で諌早市を盛り上げていこう」と呼びかけ、感染症対策のためプロジェクトチームを立ち上げる考えを示した。大久保新市長は4月に開かれる見通しの臨時議会に臨む。

長崎 2021.04.12 12:47

長崎県内初 高齢者向けワクチン接種始まる

高齢者向けの新型コロナウイルスワクチンの県内で最初の接種が、長崎市の特別養護老人ホームで始まった。 長崎市の「恵の丘長崎原爆ホーム」では、午前9時半頃から、80代と90代の入所者に対して接種が行われた。施設には75歳から103歳までの被爆者およそ300人が入所していて、施設の医師、看護師の10人態勢で14日までの3日間接種が進められる。長崎市には、4月中に、2925回分のワクチンが到着する予定で、重症化リスクやクラスター発生の可能性が高い「特別養護老人ホーム」での接種にあてられる。30施設およそ1900人が対象で、準備が整った施設から順次進められる予定。長崎市以外の自治体には今週と来週に、それぞれ1箱=975回分のワクチンが高齢者向けとして配分される。

長崎 2021.04.12 12:38

西海市長選挙告示 現職と新人計3人立候補(長崎県)

任期満了に伴う西海市長選挙が11日告示され現職と新人の合わせて3人が立候補した。 西海市長選挙に立候補したのは届け出順に、元市議で新人の田崎耕太候補38歳、現職で2期目を目指す杉澤泰彦候補68歳、元市議で新人の岩本利雄候補78歳の3人。三つどもえの選挙は2005年の合併で西海市となって以降初めて。有権者数は2万2979人で、投票は4月18日西海市議会議員選挙と同時に行われ、即日開票される。

長崎 2021.04.11 19:01

新型コロナ 長崎県内で新たに7人感染確認

新型コロナウイルスは長崎県内で新たに7人の感染が確認された。 新たに感染が確認されたのは東彼杵町3人、大村市、諫早市、西海市、五島市それぞれ1人のあわせて7人。諫早市の30代男性は仕事のため福岡と諫早を行き来していた。発熱があり検査を受け陽性が確認。現在接触者などの検査が進められている。県内の感染者は1660人となっている。

長崎 2021.04.11 18:50

園児と職員41人食中毒で調理業務停止処分(長崎県)

長崎市の保育園で給食を食べた園児と職員41人が食中毒の症状を訴えたとして市が調理業務の停止処分にした。 長崎市から、10日から12日までの調理業務の停止処分を受けたのは市内の「山里平和保育園」。3月下旬から4月上旬にかけ、園内で製造された給食の鶏肉料理を園児と職員150人が数日にわたって食べ、このうち41人に下痢や発熱などの食中毒の症状が出た。11人から「カンピロバクター」が検出されたという。いずれも回復に向かっている。長崎市は鶏肉の加熱不足も原因の1つであると考えている。

長崎 2021.04.10 18:11

新型コロナ 長崎県内で新たに3人感染確認

新型コロナウイルスは長崎県内で新たに3人の感染が確認された。 新たに感染が確認されたのは長崎市の20代男性会社員と30代女性、佐世保市の20代女子学生のあわせて3人。いずれも県外の感染者との接触があり、それぞれの濃厚接触者などに対し検査が進められている。長崎県内の感染者は1653人となっている。一方、県は長崎港での国内クルーズ船の予約の受付を9日から再開したと発表した。県内の感染段階のステージに応じて受け入れの可否を判断するなど独自のルールを定め、運用するという。

長崎 2021.04.10 17:27

新型コロナワクチン 雲仙市19日の週から接種へ 

4月中に1950回分が到着する雲仙市は今月19日の週から特別養護老人ホームなど高齢者施設で優先して接種を開始すると発表した。県内では新たに2人の感染者が確認された。 市内13施設の入所者554人、スタッフ388人のあわせて942人が接種する予定。その後、5月18日からは市内2つの会場で「集団接種」を、6月1日からは市内の26の医療機関で「個別接種」を開始する予定。県内では、9日新たに長崎市と諫早市でそれぞれ1人のあわせて2人の感染が確認された。諫早市の50代男性会社員は8日感染が明らかとなった20代男性会社員の接触者。長崎市の60代女性は今月1日から発熱などの症状が続いたことから8日、検査を行い、陽性が確認された。現時点で感染経路はわかっていない。県内の感染者は1650人となった。

長崎 2021.04.09 22:06

高齢者向けワクチン 長崎市に到着

高齢者向けの新型コロナウイルスワクチンが県内で初めて9日に長崎市に到着した。河野ワクチン担当相は全国の高齢者が2回接種できるだけのワクチンを6月中に確保できるめどがついたと発表した。 長崎市によるとファイザー社製のワクチン2箱、1950回分が市の保管場所の「供給センター」に到着したという。65歳以上の高齢者向けのワクチンで来週12日から始まる長崎市の「恵の丘長崎原爆ホーム」の入所者を対象とした接種にあてられる。長崎市では重症化リスクやクラスター発生の可能性が高い特別養護老人ホーム30施設を優先して接種が始まる。

長崎 2021.04.09 20:08

長崎県松浦市 民家裏山火災で男性1人遺体

8日夜、長崎県松浦市で民家の裏山を焼く火事があり焼け跡から1人の遺体が見つかった。 8日午後6時頃、長崎県松浦市御厨町で住民から「山が燃えている」と警察に通報があった。火は、民家の裏の雑木林約2730平方メートルを焼き、焼け跡から男性1人の遺体が見つかった。住民3人のうち1人と連絡がとれておらず警察は身元の確認を急ぐとともに詳しい出火原因を調べている。

長崎 2021.04.09 12:40

長崎スタジアムシティ安全祈願祭(長崎県)

ジャパネットホールディングスが長崎市幸町に開業を予定する長崎スタジアムシティの本格的な工事を前に安全祈願祭が行われた。 安全祈願祭にはジャパネットホールディングスの子会社・リージョナルクリエーション長崎、工事の関係者など約20人が出席した。長崎スタジアムシティはジャパネットホールディングスが2024年、長崎市幸町に開業を予定。サッカースタジアムのほかホテルや商業施設などが整備される予定で、事業費は約700億円。2022年の着工予定で、5月にも各施設の設計業者が発表される見込み。

長崎 2021.04.09 12:20

長崎県内初 高齢者向け新型コロナワクチン到着

長崎県内で初めてとなる高齢者向けの新型コロナウイルスワクチンが9日朝、長崎市に到着した。 長崎市によるとファイザー社製のワクチン2箱(1950回分)が午前9時過ぎに市の保管場所の「供給センター」に到着。このワクチンは、特別養護老人ホームの入所者への接種にあてられ、12日から「恵の丘長崎原爆ホーム」で接種が開始される。

長崎 2021.04.09 11:45

長崎県内で事故相次ぐ 長崎市で車正面衝突

春の全国交通安全運動期間中、県内で事故が相次いでいる。長崎市音無町では車同士が正面衝突し男女4人がケガをした。 8日午後3時頃、長崎市音無町の市道で軽乗用車と普通乗用車が正面衝突。軽乗用車に乗っていた男女3人と、普通乗用車を運転していた女性はいずれも軽傷だという。現場は、住宅街にある見通しのよい片側1車線の直線道路で、警察はどちらかが運転操作を誤り反対車線にはみ出したとみて事故の詳しい原因を調べている。

長崎 2021.04.08 21:56

長崎市の高齢者施設 12日からワクチン接種開始

新型コロナウイルスの高齢者のワクチンについて長崎市は12日から接種を始めると発表した。 長崎市には早ければ9日にも、65歳以上の高齢者向けのワクチン、1950回分が到着する予定。これを含めた4月に到着する2925回分人数に換算して1462人分は重症化リスクやクラスター発生の可能性が高い「特別養護老人ホーム」での接種にあてられる。市内の30施設およそ1900人が対象。週明け12日から開始し、まずは、長崎市三ツ山町にある特別養護老人ホーム「恵の丘長崎原爆ホーム」の入所者およそ300人を対象に行われる。そのほかの施設は準備が整い次第、順次、実施する。

長崎 2021.04.08 21:08

長崎県内 公立小学校で入学式 6年間の学校生活スタート

県内の多くの小学校で8日入学式が行われた。 長崎市立諏訪小学校では、新1年生69人が少し緊張しながら入場した。式では、山田圭二校長が「挨拶をして、みんなですてきな学校作りをしましょう」と歓迎した。県内では今年、公立小学校315校に、去年と比べ100人ほど少ないおよそ1万1100人が入学する。

長崎 2021.04.08 15:22

西九州自動車道 車が正面衝突 男性2人重軽傷

8日午前佐世保市の西九州自動車道で普通乗用車と軽乗用車が正面衝突する事故があり2人が重軽傷を負った。 8日午前6時10分頃佐世保市千尽町の西九州自動車道で下り線を走っていた普通乗用車が中央線を越え上り線を走行中の軽乗用車と正面衝突した。この事故で普通乗用車を運転していた30代の男性が肋骨などを折る大ケガ、軽乗用車の30代の男性は軽いケガをした。事故の影響で西九州道の佐世保みなと・佐世保中央IC間がおよそ4時間にわたって全面通行止めとなった。警察が事故の原因を調べている

長崎 2021.04.08 15:19