福岡のニュース

中学校で消毒作業 北九州市「第2波」警戒

感染者の急増で警戒を強める北九州市では30日、生徒が感染した中学校で消毒作業が行われました。

29日に男子生徒1人の新型コロナ感染が確認された北九州市小倉北区の思永中学校では30日、防護服を着た作業員が校舎内を消毒しました。思永中学校は当面、閉鎖されます。緊急事態宣言の解除に伴い北九州市は順次公共施設を再開していましたが、感染者の急増をうけ31日から再びすべての屋内施設を休館することになりました。北九州市の北橋健治市長は29日「第2波の真っただ中にいる」とし、感染拡大に警戒を強めています。

福岡2020.05.30 18:32

“第2波”警戒の北九州市で26人感染確認

感染者が急増している福岡県北九州市では29日も新たに26人の感染が確認され警戒を強めています。

北九州市では1日としては最も多い26人の感染が確認されました。ここ1週間で69人にのぼり、「第2波」への警戒を強めています。そんな中、北九州市小倉北区の西小倉小学校では「入学式」と書かれた看板の前で写真撮影する1年生と保護者の姿が見られました。4月の入学式が中止になった北九州市では代わりの「祝う会」を29日に行う予定でしたが、これも急激な感染者の増加で中止され、希望者のみの写真撮影会を実施をしたということです。

新1年生の保護者
「長袖を着る予定だったんですが半袖を買い直しました。桜の下で映りたかったというのはありますね」

新1年生たちは6年生が作ったお祝いビデオを見て入学式の気分を味わっていました。

福岡2020.05.30 13:35

“第2波”警戒の北九州 小学校で撮影会

感染者が急増している福岡県北九州市では29日も新たに26人の感染が確認され警戒を強めています。 北九州市では29日、1日としては最も多い26人の感染が確認されました。ここ1週間で69人にのぼり「第2波」への警戒を強めています。 そんな中30日朝、北九州市小倉北区の西小倉小学校では、「入学式」と書かれた看板の前で、写真撮影する1年生と保護者の姿が見られました。 4月の入学式が中止になった北九州市では、代わりの「祝う会」を30日に行う予定でしたが、これも急激な感染者の増加で中止され、希望者のみの写真撮影会を実施したということです。 新1年生たちは、6年生が作ったお祝いビデオを見て入学式の気分を味わっていました。

福岡2020.05.30 12:31

北九州市26人の感染確認 一日で最多

新型コロナウイルス感染者が急増している福岡県北九州市で、29日、新たに26人の感染が確認されました。 感染が確認されたのは10代から90代の男女26人で、北九州市の一日の感染者としてはこれまでで最も多い人数です。このうち10人は、特別養護老人ホーム「わかば」の職員と入所者です。市内では4例目の「クラスター」です。 また、医療スタッフや入院患者の感染が判明していた北九州総合病院でも、新たにスタッフと患者あわせて9人の感染が分かりました。 26人のうち感染経路が分かっていないのは6人で、男子中学生1人が含まれています。北九州市の感染者は29日までの7日間で69人にのぼります。 福岡県の小川知事は、29日夜の会見で、ナイトクラブやライブハウスへの休業要請を、県内では来月1日に解除するものの、北九州市内のみ来月18日まで継続すると発表しました。

福岡2020.05.30 02:05

福岡市でマンション火事・男性1人死亡

29日、福岡市のマンションで火事があり、住民の男性1人が死亡しました。29日午前7時前、福岡市博多区博多駅南のマンションで「火災報知器が鳴っている」と、近所の住民から消防に通報がありました。火はおよそ1時間後に消し止められましたが、マンションの1室の壁などを焼きました。この火事で、火元の部屋に住む野﨑良治さん(55)が病院に運ばれましたが、まもなく死亡が確認されました。燃えた壁の近くにあった灰皿の周辺が激しく燃えていることなどから、警察ではタバコの不始末が火事の原因だった可能性が高いとみて調べています。

福岡2020.05.29 19:18

新型コロナ予防も想定・北九州市で災害避難訓練

大雨など自然災害が発生したときに、新型コロナウイルスの感染防止に対応しながら避難所を運営する訓練が、29日、北九州市で行われました。北九州市が行った訓練には、避難所の運営に関わる市と各区の職員20人が参加しました。ことしから北九州市は、新型コロナウイルスの感染防止のため、災害時に開設する避難所を、従来の105か所から145か所に増やします。これによって、1人あたり2平方メートルだったスペースを、倍の4平方メートル確保するとしています。訓練では、熱などの症状がある人と接触しないようにするための避難所の作り方や、熱がある避難者を専用スペースへ誘導する手順などを確認しました。北九州市は「避難の際はマスクや常備薬、体温計などを忘れないように、日頃から備えていてほしい」と呼びかけています。

福岡2020.05.29 19:17

福岡市が職員2人を懲戒処分

福岡市は29日、職員2人の懲戒処分を発表しました。このうちの1人は40日以上の病気休暇を不正取得し、懲戒免職となっています。懲戒免職となったのは、城南区役所の総務課に勤務していた24歳の男性職員です。福岡市によりますと、この職員は、今年1月から3月にかけて、病気休暇の申請に必要な医師の診断書を22回にわたって偽造し、あわせて43日間の病気休暇を不正に取得したということです。男性職員は偽造を認めていて、不正取得した休暇分の給与・およそ44万円は28日までに返還されたということです。また、東区役所の53歳の男性職員が、停職6か月の処分を受けました。この職員は今年2月、自宅近くの駐車場で、他人の乗用車のカバーに火を付けたとして逮捕され、その後不起訴となっています。

福岡2020.05.29 19:17

新型コロナウイルス新たに21人感染・北九州市 感染予防を強化

生徒1人の感染が確認された
北九州市小倉南区の企救中学校では、けさ
校舎と体育館の消毒作業が行われました。

北九州市では、きのう
小・中学生を含む男女21人の感染を新たに確認、
この6日間であわせて43人と感染者数が急増しています。

児童・生徒の感染が確認された2つの学校は、
きょうから臨時休校します。

■北九州市・北橋市長
「第2波のまっただ中にいると認識している」

北九州市では、先ほどから
今後の対応について話し合う対策会議が開かれ、
北橋市長は、危機感をあらわにしました。

その上で、
公共施設の休館を広げることも
検討することを明らかにしました。

福岡2020.05.29 12:10

福岡県・小川知事 不要不急の外出自粛を呼びかけ

■福岡県・小川知事
「ゼロが続いた北九州、驚きと危機感をもっている」

小川知事は、きょうの会見で
北九州市で新型コロナウイルスの感染者数が
急増していることに危機感を示しました。

その一方で、北九州市も含めて
福岡県内の医療体制は対応できているとした上で、
感染者が出ている地域への外出について
慎重な判断を呼びかけました。

また、来月5日に開会する6月議会では、
収入が減少した世帯の支援策など
あわせて214億円の補正予算案を提出するということです。

福岡2020.05.29 12:09

飲食店代金「先払い」支援を大手飲料メーカーがバックアップ

コロナで苦境にある飲食店に代金を「先払い」して支援しようという取り組みを大手飲料メーカーがバックアップすることになりました。「いらっしゃいませ」福岡市中央区の手羽先をメインにした         居酒屋です。緊急事態宣言が解除されたことを受け、先週から通常営業を再開しました。しかし客足は戻っていません。店長「(以前と比べて)今はだいたい50~60%ですね(100%に戻るには)多少時間はかかると思います。皆さんまだ警戒されていると思いますので。」厳しい状況が続く中、今回新たな「取り組み」に活路を見いだすことに。それが「さきめし」です。客が将来の飲食代を先払いし支払った料金は飲食店に早ければ約1週間で入金されるこのシステム。資金繰りに行き詰まる飲食店にとって、まさに助け船。利用する店舗数は全国で約3000店舗に拡大していました。そして新たなバックアップを得ることになりました。システムの利用には客側に10%の手数料がかかっていましたが今回、大手飲料メーカー「サントリー」がその手数料分の負担を買ってでたのです。支援は手数料などあわせて1億円。背景には外食文化を守りたいという思いがありました。サントリー八嶋さん「飲食店自体が非常に困窮されている、売り上げがほとんど立っていない状態。外で飲むというのは晴れというか非日常、気分が高揚するところがあって、日本の外食文化の素晴らしさかなと考えています。」「さきめし」を運営する福岡市のベンチャー企業もこのタイミングでの支援を歓迎しています。杉山さん「(飲食店は)今が本当に厳しい時期なのですぐにお金が入る仕組みはますますニーズが高いと思います。」まだまだ正念場が続く飲食業界。新たな仕組みを活用し”外食文化”を守ろうという取り組みが広がりをみせています。              

福岡2020.05.28 19:04

SNS上に募集し集めた少年らと万引きの疑い 無職の男ら逮捕

高額の報酬が得られるなどとSNS上に募集をかけて集めた少年らと万引きをしたとして無職の男らが逮捕されました。窃盗の疑いで逮捕されたのは住居不定無職の亀川泰人容疑者(31)や、いずれも19歳の少年3人を含む8人です。警察の調べによりますと亀川容疑者ら8人は、去年11月福岡県大野城市のディスカウントストアでプロテインなど12点、3万2000相当を万引きをした疑いです。亀川容疑者がSNS上で高額の収入が得られるなどと募集をかけて、応募してきた19歳の少年3人に万引きの方法などを指示し、実行させていたということです。亀川容疑者は別の事件で収容されていた福岡県内の更生保護施設から脱走中に犯行に及んでいました。このグループでは少年3人が盗んだ商品をオークションサイトで販売していたということです。警察はグループ内の役割分担など事件の詳しい経緯を調べています。

福岡2020.05.28 19:03

28日午後、北九州市で道路に水があふれだし周辺では道路が一時規制されました。原因は水道管の損傷とみられています。

28日午後、北九州市で道路に水があふれだし周辺では道路が一時規制されました。原因は水道管の損傷とみられています。♪日渡記者リポート「交差点を中心に道路一面に水が広がっている。車が通ると水しぶきがあがるほどのものすごい量。」28日午後2時半すぎ、北九州市八幡東区西本町で「道路から水があふれて浸水している」と車を運転していた男性から警察に通報がありました。警察や市の水道局によりますと、道路工事をするため鉄製の板を道路に打ち込む際に工業用の水道管を損傷し、水があふれ出た可能性が高いということです。警察によりますとこの浸水による事故は確認されておらず、ケガ人もいないということです。警察は現場の交差点から西側の道路約100メートルを一時規制しましたが、現在規制は解除されています。

福岡2020.05.28 19:02

北九州市選出の県議ら 小川知事に申し入れ

北九州市での感染拡大を受けて小川知事は知事は28日、外出する際はその行き先の感染状況を踏まえて行動をとるように呼びかけました。28日午後4時すぎ北九州市選出の県議会議員らが福岡県庁を訪れ、小川知事に申し入れをしました。中尾正幸県議インタビュー「コロナに打ち勝ち、知事にリーダーシップを。」議員らは北九州市で新型コロナウイルスの感染が拡大していることから、県と北九州市の連携を一層強め、対策にあたるよう要望しました。これを受け、小川知事は小川知事インタビュー「北九州市の人には不要不急の外出を要請。県民には毎日感染状況を発表しているので、行き先の感染状況をふまえて慎重に行動するようお願いしたい。」また小川知事は今月末までの休業を要請している接待を伴う飲食店などについて、北九州を含む県内の感染状況を踏まえて「解除するかどうか29日に判断をする」としています。

福岡2020.05.28 19:00

感染拡大受け 北橋市長が市民に感染警戒を呼びかけ

新型コロナウイルス感染者が27日までの5日間であわせて22人確認された北九州市の北橋市長は、28日あらためて感染に警戒するよう市民に呼びかけました。

■北橋市長会見
「みんなで注意をして気を引き締めて第2波の入りに立っている。このまま続くと間違いなく大きな第2波に襲われる。大変厳しい状況に陥ることをあらためてみんなで認識を共有して、しっかりと対応して危機を脱却したい。」

北橋市長はこのように述べ、あらためて市民に対し感染予防を呼びかけました。北九州市では27日まで5日連続であわせて22人の感染者が確認され、このうち17人の感染経路はわかっていません。また27日感染者の80代の女性が死亡しました。28日から厚生労働省のクラスター対策班が保健所に入り感染経路の特定や拡大を防ぐためのアドバイスを受けるということです。感染拡大を受け北九州市では、小倉城など市内の公共施設の一部が28日から休館となっています。

福岡2020.05.28 12:08

日田彦山線の復旧 東峰村長がBRT容認 JR社長も「一歩前進」

九州北部豪雨で被災したJR日田彦山線の復旧をめぐり、福岡県東峰村の渋谷村長はバスが専用道を走るBRTで復旧するとした福岡県の案を容認しました。東峰村の渋谷村長と添田町の寺西町長は27日福岡県議会を訪れ、県が提示したBRT案を受け入れたことを報告し、地域振興策などの要望書を手渡しました。東峰村は鉄道での復旧を求めていましたが、渋谷村長は26日夜の報告会で「鉄道の要求は現実的に不可能」と住民に説明しました。東峰村渋谷村長会見「東峰村だけが鉄道での復旧を要求し続けても、現実的に鉄道での復旧は不可能と判断し、私は断腸の思いで小川知事の提案を受け入れる苦渋の決断をしました。」村が容認した小川知事の提案は村内のほぼすべての区間がバス専用道となる復旧案です。これに対しJR九州の案はバス専用道を添田町の彦山駅から東峰村の筑前岩屋駅までの区間としています。沿線のすべての自治体でBRTでの復旧が受け入れられたことについて、27日JR九州の青柳社長は一歩前進と語りました。JR九州青柳社長会見「鉄道以外の方向でも復旧をしようという話になったことは一歩前進だと。」今後福岡県はJR九州側にバス専用道の延伸案への理解を求めるとともに、東峰村と添田町の地域振興にあてる基金10億円の補正予算案を6月の定例議会に提出する方針です。

福岡2020.05.27 19:24

福岡県小竹町男性職員 飲酒運転で停職4か月の処分

福岡県小竹町の男性職員が飲酒運転をしたとして停職4か月の処分を受けました。停職4か月の処分を受けたのは小竹町の管財課に勤務する40代の課長補佐です。この課長補佐は今月23日の夕方自宅で缶チューハイ2本を飲んで車を運転し、買い物から帰宅していたところ、パトロール中の警察官に停車を求められ飲酒運転が発覚しました。呼気からは基準値の3倍を超えるアルコールが検出されたということです。小竹町は「全国的にも飲酒運転を撲滅しようとしている中で2度と起きてはいけない。外部を招いての研修などを充実させ、再発防止に努める」としています。

福岡2020.05.27 19:23

窃盗などの疑いで組員らが逮捕 道仁会系の組事務所を捜索

高齢の女性の家から現金20万円などを盗んだとして暴力団組員らが逮捕された事件で警察は27日道仁会系の組事務所を捜索しました。27日午前警察は久留米市の道仁会系の組事務所に家宅捜索に入りました。この事件は去年10月久留米市内の89歳の女性の家に侵入し、現金20万円などを盗んだとして道仁会系の組員坂田椋容疑者(23)ら2人が逮捕されたものです。警察の調べに対し坂田容疑者は「黙秘します」と話しています。警察は盗まれた金が上納金などとして暴力団の資金源になっている疑いもあるとみて、金の流れや余罪などを調べています。

福岡2020.05.27 12:12

JR日田彦山線の復旧めぐり東峰村の渋谷村長がBRT案を容認

九州北部豪雨で被災したJR日田彦山線の復旧をめぐり、福岡県東峰村の渋谷村長は専用道をバスが走るBRTで復旧するとした福岡県の案を容認しました。27日午前東峰村の渋谷村長と添田町の寺西町長は福岡県議会を訪れ、県が提示したBRT案を受け入れたことを報告しました。これまで東峰村は鉄道の復旧を主張していましたが、渋谷村長は26日夜の住民報告会で「鉄道の要求は現実的に不可能」と説明、JR九州が提案する案ではなく小川知事が示していたバス専用道を延長する案を容認する意向を表明しました。また渋谷村長らは県議会に対し、沿線の振興策について県が主導して取り組んでいくよう要請しました。

福岡2020.05.27 12:11

災害時の避難所で新型コロナの感染を防止するための訓練

地震など災害時の避難所で新型コロナの感染を防止するための訓練がきょう、福岡市で行われました。

訓練は広域避難所に指定されている福岡市南区の大学で行われました。

訓練には教職員8人が参加、震度6弱の地震が起きたとの想定で避難してきた人に入り口で検温を行い、37.5度の熱があるか無いかで、誘導する場所を振り分ける手順などを確認しました。

訓練に参加した人はアルコール消毒液や防護服などの準備をすすめるとともに誘導する人の配置や増員についても検討していきたいと話していました。

福岡2020.05.26 19:23

北九州市八幡西区で 住宅2棟焼く火事

きょう午後、北九州市八幡西区で 住宅2棟が全焼する火事がありました。この火事によるケガ人はいませんでした。

もうもうと上がる黒い煙。

きょう午後2時すぎ北九州市八幡西区力丸町で「2階建ての2階から火が出ている」と近所に住む男性から消防に通報がありました。

火はおよそ1時間後に消し止められましたが、木造2階建ての住宅2棟が全焼しました。

警察によりますと、火元とみられる家には70代の女性と孫の男性が住んでいましたが、出火当時2人は外出中でした。

また、火が燃え移り全焼した隣の家にいた70代の女性は火事に気づき避難したため、ケガはありませんでした。

警察と消防で火事の原因を調べています。

福岡2020.05.26 19:22

JR日田彦山線の復旧で東峰村が「鉄道断念」今夜にも表明へ

3年前の九州北部豪雨で一部が不通となっているJR日田彦山線の復旧についてです。これまで「鉄道」を主張していた福岡県の東峰村がきょう、鉄道での復旧断念を正式に表明する見通しです。

現在も一部区間で不通となっているJR日田彦山線の復旧方法を巡っては、沿線自治体のひとつ東峰村が一貫して鉄道での復旧を求めてきました。

一方、福岡県は24日の住民説明会で、バス高速輸送システム=BRTの専用道を延伸する案への理解を求めていました。

関係者によりますと昨夜、東峰村の渋谷村長らが鉄道復旧を求める住民団体に県のBRT案を容認する方針を説明したということです。

そしてきょう東峰村では議会が開かれ、渋谷村長は今夜にもBRT案の容認を正式に表明します。

鉄道復旧を求めてきた住民団体の代表はFBSの取材に対し「無念だが、政治判断なので受け入れるしかない」と話しました。

福岡2020.05.26 19:22

乾燥大麻を営利目的で所持の疑い 男2人再逮捕

末端価格で50万円相当の乾燥大麻を営利目的で所持していたとして男2人が再逮捕されました。

大麻取締法違反の疑いで再逮捕されたのは、久留米市の無職山田浩太郎容疑者(36)と佐賀県鳥栖市の飲食店店長 中村豊樹容疑者(40)です。

山田容疑者らはことし3月、別の男と共謀し福岡県築上町の男の自宅でポリ袋に入った乾燥大麻およそ80グラム、末端価格で50万円相当を営利目的で所持した疑いです。

山田容疑者らは、営利目的で大麻を栽培していたとして逮捕・起訴されていました。

警察は山田容疑者らの認否を明らかにしておらず、大麻を密売していたとみて販売ルートなどについても捜査しています。

福岡2020.05.26 19:21

福岡県太宰府市への観光客が9割以上減少

昨年、「令和フィーバー」に沸いた福岡県太宰府市が新型コロナウイルスの影響で市への観光客が9割以上減少したことを明らかにしました。

■太宰府市 楠田大蔵市長
「ことしの4月はなんと(前年比)96%減で64万人の減少と壊滅的な被害だと言える」

太宰府市の楠田市長は新型コロナウイルスの影響で、先月の観光客が激減、去年の4月1か月間と比べて9割以上減少したことを明らかにしました。

また楠田市長は国の10万円の給付金の「支給決定通知書」をめぐって、一部の個人情報が流出した事態を重く受け止め、自ら給与を来月から3か月間、3割カットすることを表明しました。

福岡2020.05.26 19:20

3日間で12人の感染確認 北九州市長「警戒」訴え

北九州市で新型コロナウイルスの感染者がきのうまでの3日間で
12人確認されたことを受け、北橋市長がきょう会見しあらためて警戒を呼びかけました。


■北橋健治市長
「24日ぶりに感染者が出て3日連続で12人もの新たな感染者が確認された」「いわゆる第2波の入り口に立っている」「この感染の封じ込めを徹底的に行っていきたい」

北九州市の北橋市長は、このように話し一部公共施設の休館やイベントの中止や延期をきょう午後に開かれる対策会議で具体的に検討する考えを示しました。

北九州市では先月30日から23日連続で新型コロナの感染者が
ゼロでした。しかし、今月23日からきのうまでの3日間で12人の感染が確認されました。

北橋市長は「危機意識を持ってもらい不要不急の外出を控えてほしいと」と「第2波」への警戒を強く呼びかけました。

福岡2020.05.26 12:34

けさ久留米市で住宅1棟が全焼する火事

けさ、久留米市で住宅1棟が全焼する火事があり警察と消防が火事の詳しい原因を調べています。

きょう、午前5時40分ごろ、久留米市宮ノ陣町にある住宅から
火が出ていると消防に通報がありました。

この火事で木造2階建ての住宅1棟が全焼し、倉庫の一部が焼け
火はおよそ3時間後に消し止められました。

警察と消防によりますとこの家には家族5人が暮らしていました。
出火当時、就寝中でしたが火事に気づいて避難しケガはなかったということです。

現場は住宅街で、警察と消防が火事の原因を調べています。

福岡2020.05.26 12:33

飲酒運転撲滅を訴えフリーペーパー発行し今月で3年

飲酒運転による事故で息子の命を奪われた福岡市の女性が飲酒運転撲滅を訴えるフリーペーパーを発行して今月で3年を迎えました。

きょう福岡市東区のNPO法人はぁとスペースではフリーペーパー「TOMOs」の3周年記念号の発送準備が行われていました。

発行するのは山本美也子さんです。2011年福岡県粕屋町で息子の寛大さん(当時16歳)を飲酒運転による事故で亡くしました。

事故の後、山本さんは飲酒運転の撲滅を訴え全国で1100回を超える講演を行ってきました。

きょうは出来上がったばかりのフリーペーパーを自ら警察署に届けました。

■山本美也子さん
「飲酒運転だけは絶対ダメなんよということが、フリーペーパーを読んだ皆さんから声が上がればいいなと思っています」

福岡県内ではことしも飲酒運転による事故で4人が亡くなっています。

福岡2020.05.25 19:12

大川市でワニガメ捕獲 飼育のワニガメ捨てられたか

大川市の川で男性がワニガメを釣り上げ警察が捕獲しました。何者かが飼育していたワニガメを捨てた可能性があるということです。

警察に捕獲されたのは、体長80センチ、重さ18キロほどのワニガメです。

警察によりますと、きのう昼過ぎ58歳の男性から「釣れた魚にワニガメが食らいついてどうしていいかわからない」と警察に通報がありました。

駆けつけた警察官がワニガメを捕獲し警察署で保管していましたがさきほど保健所に引き渡されたということです。

南筑後保健所によるとワニガメは、飼育には許可必要で「足に埋め込まれたチップで飼い主情報を確認して対応する」としています。

福岡2020.05.25 19:12

アンダーパス冠水による事故防止へ点検作業

梅雨入りを前に、北九州市できょうアンダーパスが冠水したことによる事故を防ぐため、電光掲示板などの点検作業が行われました。

北九州市戸畑区一枝の「一枝アンダーパス」では、きょう市の職員などが冠水時に表示される電光掲示板の点検などを行いました。

北九州市内にはアンダーパスが24か所あり2年前の7月の西日本豪雨ではこのうち15か所が冠水し、通行止めとなりました。

きょうの点検で異常はなく、市内すべてのアンダーパスの点検を今月中に終える予定です。

市の担当者は、「道路が冠水している場合は無理して通らずに迂回してほしい」と注意を呼びかけています。

福岡2020.05.25 19:12

佐賀市の印刷会社で木造倉庫が全焼 放火の疑いも

きょう未明、佐賀市の印刷会社で木造倉庫が全焼し警察は、放火の疑いもあるとみて調べています。

きょう午前2時過ぎ佐賀市高木瀬西で「工場の敷地内の小屋が燃えている」という複数の通報が消防にありました。

消防が消火にあたり火はおよそ40分ほどで消し止められましたが、布類などが入った木造倉庫が全焼したほか、アルミ製の倉庫の一部などが焼けました。

この火事によるケガ人はいませんでした。

現場に火の気がないことなどから警察は放火の疑いもあるとみて詳しい火事の原因を調べています。

福岡2020.05.25 13:11

福岡・粕屋町「フェースシールド」導入し小中学校再開

新型コロナウイルスの影響で臨時休校が続いていた福岡県粕屋町の小中学校がきょう再開しました。すべての児童や生徒にフェースシールドが配布されました。

粕屋町の粕屋中学校でおよそ800人の生徒が登校、授業の開始前、生徒1人1人にフェースシールドが配布されました。

これは新型コロナへの対策で町が導入を決めたもので粕屋町のすべての小学校と中学校で児童と生徒、そして教職員あわせて5400人分が用意されました。

■生徒
「後ろがゴムになっているのでちょっと頭がしめつけられる」
「感染予防にはなるのでいい」
「学校生活大変になると思うけど安心して過ごせます」

■中村国広校長
「学校としての意義を担保しつつ安全対策をとるということで導入した」

■授業
粕屋中学校ではフェースシールドは、学校で保管し体育や昼食の時間を除いて着用するということです。

福岡2020.05.25 13:11

日田彦山線復旧で小川知事が東峰村の住民に鉄道復旧断念伝える

3年前の九州北部豪雨で被災したJR日田彦山線について、福岡県の小川知事はきょう、鉄道での復旧の断念を東峰村の住民に伝えました。

説明会には東峰村の住民などおよそ100人が参加しました。

JR日田彦山線は、復旧方法を巡って意見がわかれ、現在も一部区間で不通のままとなっています。

東峰村は一貫して鉄道での復旧を求めてきましたが、小川知事は壁が厚かった」などと鉄道での復旧の断念を伝え県が提案するバス高速輸送システム(BRT)案について理解を求めました。

これに対し、住民からは「到底受け入れられない」などとして反対意見が相次ぎました。

福岡2020.05.24 19:35

築上町のコンビニで強盗の疑いで男2人を逮捕 別の3件にも関与か

福岡県築上町のコンビニエンスストアで起きた強盗事件で男2人が逮捕されました。

警察は2人が別の3件のコンビニ強盗にも関与した疑いがあるとみて調べています。

逮捕されたのは、自称・土木作業員の白石翔太容疑者と自称建設業、白浜亘容疑者です。

2人は、おととい夜、築上町のコンビニで男性店員を工具で脅し、現金7万2000円を奪った疑いです。
白石容疑者は容疑を認め白浜容疑者は否認しています。


この事件の後、豊前市などのコンビニでも未遂を含む強盗事件が3件相次ぎました。

このうち北九州市のコンビニでは事件発生時に近くで車から男が降りて1分後に戻り、走り去る様子が防犯カメラに映っていました。

警察は別の3件にも白石容疑者らが関与した疑いがあるとみて調べています。

福岡2020.05.24 12:14

もっと読み込む

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース