大阪のニュース

ウガンダ選手団 事前合宿で泉佐野市到着

 19日に来日した東京オリンピックに出場するウガンダの選手団が、新型コロナウイルスの陽性が確認された1人を除いて20日朝、事前合宿を行う大阪府泉佐野市に到着した。  午前9時半ごろ、事前合宿を行う泉佐野市に到着したウガンダの選手団8人は、報道陣に手を振り、国旗を携えてホテルに入った。  ウガンダの選手団は19日、成田空港に9人で来日したが、うち1人が入国時の検査で新型コロナウイルスの陽性と確認され、陰性のメンバー8人での合宿開始となる。  泉佐野市によると、事前合宿の期間は来月19日までの30日間で、個人練習を中心に実施される予定だったが、陽性者が出たことで当面の間、練習は行わずに毎日、PCR検査を受け、ホテルで待機する方針という。

大阪 2021.06.20 11:50

ウガンダ選手団“陽性者”除き泉佐野市到着

19日に来日した東京オリンピックに出場するウガンダの選手団が、新型コロナウイルスの陽性が確認された1人を除き、20日朝、事前合宿を行う大阪府泉佐野市に到着しました。 午前9時半ごろ、事前合宿を行う大阪府泉佐野市に到着したウガンダの選手団8人は報道陣に手を振り、国旗を携えてホテルに入りました。 ウガンダの選手団は19日、成田空港に9人で来日しましたが、うち1人が入国時の検査で新型コロナウイルスの陽性と確認され、陰性のメンバー8人での合宿開始となります。 泉佐野市によりますと、事前合宿の期間は来月19日までの30日間で、個人練習を中心に実施される予定でしたが、陽性者が出たことで当面、練習は行わず、毎日PCR検査を受け、ホテルで待機する方針です。

大阪 2021.06.20 11:49

店内防カメ取り外された状態 大阪女性殺害

大阪のカラオケパブで25歳の女性を殺害したとして常連客の男が逮捕された事件で、店内に設置されていた防犯カメラが取り外された状態で見つかっていたことがわかりました。 19日に送検された、宮本浩志容疑者は今月11日、常連客として通っていた大阪市北区のカラオケパブで、店を経営する稲田真優子さんを刃物で刺すなどして殺害した疑いがもたれています。 関係者によりますと、店内には防犯カメラが設置されていましたが、今月14日に店内で稲田さんが遺体で見つかったとき、取り外された状態だったことがわかりました。カメラは、記録した映像がスマートフォンに転送されて見ることできる仕組みだったということです。 警察は、店の構造を熟知していた宮本容疑者が、証拠隠滅を図ろうと防犯カメラを取り外した可能性もあるとみて、調べを進めています。

大阪 2021.06.19 17:24

“常連客”送検 犯行後、店に鍵かけ逃走か

大阪のカラオケパブで25歳の女性を殺害したとして常連客の男が逮捕された事件で、男は犯行後、店に鍵をかけて逃走したとみられることがわかりました。 19日に送検された、兵庫県西宮市の会社員・宮本浩志容疑者は、今月11日、大阪市北区のカラオケパブで、店を経営する稲田真優子さんを刃物で刺すなどして殺害した疑いがもたれています。宮本容疑者は店の常連客だったとみられます。 店内で遺体が見つかったとき、入り口の鍵はかかっていて、宮本容疑者が稲田さんを殺害した後、鍵をかけて逃走したとみられることが、警察への取材で新たに分かりました。 調べに対し、宮本容疑者は容疑を否認していますが、警察は、常連客の宮本容疑者が、鍵の保管場所など店の構造を熟知していたとみて、裏付けを進めています。

大阪 2021.06.19 14:05