愛知のニュース

名鉄グループ19年度決算3期ぶり減益 コロナ減収130億円か

 名古屋鉄道グループの2019年度決算が25日発表され、新型コロナウイルスの影響による減収は推計130億円にのぼることがわかりました。

 名鉄によると感染拡大で鉄道や百貨店の収益が伸び悩んでいます。一方、分譲マンション販売など不動産事業は好調で、グループ全体の売上高は前期比0.1%増の6229億円。純利益は5.2%減の288億円で3期ぶりの減益となりました。

 業績悪化を受け役員報酬は、会長と社長が20%、それ以外の常勤役員が10ー15%の減額を6月から当面の間、実施するといいます。

愛知2020.05.26 07:49

愛知県独自の緊急事態26日解除 県またぐ移動は5月末まで自粛

 新型コロナウイルスの特措法に基づく緊急事態宣言が全面解除されたことを受け、愛知県は5月末までとしていた県独自の緊急事態宣言を、26日に解除すると発表しました。

 愛知県の大村秀章知事は、4月10日に出した県独自の緊急事態宣言を、26日午前に解除するとしました。県民への不要不急の外出・移動の自粛は取り下げとなります。

 ただし、国から示された「基本的対処方針」を踏まえ、都道府県をまたぐ移動については、5月末まで控えるよう求め、北海道と首都圏1都3県との移動は、6月18日までは自粛をお願いするとしています。

 ナイトクラブ、カラオケボックス、スポーツジムなどへの休業協力要請については、5月31日まで継続し、6月1日から緩和する見込みだということです。

愛知2020.05.26 00:29

愛知県内の高校でも分散登校が始まる 自宅からゴミ袋持参で

 愛知県内の高校では25日から分散登校が始まり、名古屋市の天白高校でも午前と午後に分けて生徒が登校しました。

 感染対策として、自宅からゴミ袋を持ってきてもらい、感染の恐れがあるゴミは持ち帰ってもらうということです。

 3年生の女子生徒は「第2波とか第3波とかが来るかもしれないので、またそこで受験勉強に支障が出ないか心配です」と話していました。

 この学校では2週間、分散登校を行い、来月8日から通常授業を再開するとしています。

愛知2020.05.25 19:06

プロ野球 6月19日に無観客で開幕 12球団代表者会議

 プロ野球が来月19日に開幕することが決まりました。

 緊急事態宣言が全面解除されたことを受けた臨時の12球団代表者会議で、今年のプロ野球が6月19日に無観客で開幕することが決定しました。

 例年より約3か月遅れた開幕となり、6月に行われる交流戦が中止となるなど、公式戦は120試合と縮小されたシーズンになります。

 中日の与田監督は「やっと明確な目標ができたことは非常に大きいと思います」などと話していました。

 また、来月2日からは開幕に先立ち、練習試合が行われる予定です。

愛知2020.05.25 19:06

東山動植物園 来月2日から再開園 予約調査のプレオープン設置

 新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、閉園中の東山動植物園は愛知県の休業要請解除を受け、来月2日に再開園します。

 当面の間、事前の予約が必要で、1日の入園者数を5000人程度に制限するということです。

 予約システムが正常に機能するかを調べるため、今月28日と29日に愛知県内に住む人を対象にプレオープンを設けます。

愛知2020.05.25 17:11

裁判員裁判 感染防止のアクリル板など設置し再開 名古屋地裁

 名古屋地裁で新型コロナウイルスの影響により延期になっていた裁判員裁判が25日、再開されました。

 裁判員同士の間に飛まつ感染防止のためのアクリル板が設置されたほか、傍聴席では間隔を空けて座るなどの対策がとられています。

 名古屋地裁によりますと、今年3月17日以降、8件の裁判員裁判の期日が延期となっていて、同地裁は「状況をみながら順次再開を検討する」としています。

愛知2020.05.25 17:10

分散登校で小学校が再開 来月1日から通常通り 愛知・豊橋市

 愛知県で25日、小学校が再開され、豊橋市の石巻小学校でも児童がグループで元気よく登校しました。

 教室では、密にならないよう席の間隔を空けるほか、担任が児童の体温を確認し、全員が丁寧に手を洗いました。

 また、普段は体育館で行われる朝会もテレビの校内放送で行われました。

 石巻小学校の小川陽司教頭は「ソーシャルディスタンスは、特に低学年には難しいのかなと思いながら、子どもたちにも意識をさせていきたいと思っています」と話していました。

 豊橋市では来月1日から通常通り授業が行われ、給食は来月3日から始まるということです。

愛知2020.05.25 12:09

名古屋港水族館が営業を再開 緩和で1週間早める 港区

 25日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、3か月近く休業していた名古屋市港区の名古屋港水族館が営業を再開し、開館前から並ぶ人の姿もありました。

 当初は今月31日まで休館する予定でしたが、愛知県の休業要請の緩和を受け、再開を1週間早めました。

 入り口では、サーモグラフィーカメラで検温が実施され、37.5度以上の場合、入館を断るということです。

 密集を防ぐため人気イベントのマイワシのトルネードなどは当面の間は行わなず、入館も愛知県内に住む人に限るということです。

 また、海洋博物館などの施設についても25日から営業を再開しています。

愛知2020.05.25 12:08

東海3県の新型コロナ新たな感染者ゼロ 三重は30日連続

 東海3県では24日、新型コロナウイルスの新たな感染者は確認されませんでした。

 愛知県では23日、10歳未満の女の子1人が新型コロナウイルスに感染しており、感染者数は510人となっています。

 岐阜県では22日連続、三重県では30日連続で感染者は確認されていません。

愛知2020.05.25 07:26

運転免許試験場の庁舎完成 25日から稼働 名古屋・天白区

 愛知県の運転免許試験場の新庁舎が25日、本格的に稼働し、新型コロナウイルスの影響で休止していた免許更新の手続きが再開されます。

 名古屋市天白区にある愛知県の運転免許試験場は、老朽化のため2年前から建て替え工事が行われていました。新庁舎は、バリアフリーに設計されていているほか、これまで複雑だった利用者の動線が大きく改善されているということです。

 新型コロナウイルスの影響で、愛知県では運転免許の更新の手続きが4月19日から休止されていましたが、国の緊急事態宣言の解除を受け25日、再開されます。

 当面の間、消毒液の設置や部屋の利用人数を制限するなどの対策が取られることになります。

愛知2020.05.24 15:26

東海地方の感染者 愛知県で1週間ぶりに1人確認(23日)

 東海地方では23日、愛知県で新たに10歳未満の女の子1人が新型コロナウイルスに感染したことがわかりました。愛知県内での感染確認は1週間ぶりです。

 新たに感染がわかったのは、春日井市の10歳未満の女の子です。愛知県によりますと、女の子は8日に感染が確認された50代の女性の孫で、症状はなく自宅待機を続けていて23日、PCR検査をしたところ感染が確認されました。他にも同居する家族がいますが、いずれも陰性だったということです。

 愛知県内での感染確認は1週間ぶりで、感染者は510人となりました。

 愛知県の担当者は「県独自の緊急事態宣言が出ている間は、引き続き外出を自粛してほしい」としています。

 岐阜県(21日連続ゼロ)と三重県(29日連続ゼロ)では23日、感染者は確認されませんでした。

愛知2020.05.24 15:24

強盗殺人未遂容疑で逮捕の比国籍男を再逮捕 愛知県警

 借金返済を免れるため元上司の男性を殺害しようとしたとして、今月3日に逮捕したフィリピン国籍のサントス・ロビー容疑者(28)について、警察は23日、男性の母親に対する殺人未遂容疑で再逮捕しました。

 警察によると、サントス容疑者は今月2日、愛知県大府市にある住宅で、元上司の坂野旭さん(34)の頭をハンマーで殴るなどして殺害しようとした強盗殺人未遂の疑いで3日に逮捕されました。

 事件当時、物音に気付き様子を見に行った坂野さんの母親(61)も、サントス容疑者にハンマーで殴られ頭の骨を折るけがをしており、警察は23日、サントス容疑者を母親に対する殺人未遂容疑でも再逮捕しました。

 調べに対し、サントス容疑者は黙秘していますが、当初の調べでは「コロナの影響で金に困っていた」と供述していたほか、坂野さんに約100万円の借金があり、警察は、借金返済を巡るトラブルで犯行に及んだとみて捜査しています。

愛知2020.05.23 17:49

スペースジェット開発の三菱航空機、人員大幅削減へ

 三菱重工業は、国産初の小型ジェット旅客機「スペースジェット」を開発中の子会社「三菱航空機」(愛知県豊山町)の人員を大幅に削減する方針を固めました。

 新型コロナウイルスの影響で、機体の安全性を証明する型式証明の審査に遅れが生じており、航空機の需要も見通せないことなどから開発費を半減する計画で、これに伴い人員縮小を判断したとみられます。

愛知2020.05.23 17:49

地元食材をドライブスルーで販売 愛知・豊田市

 愛知県豊田市で23日、農家がドライブスルーによる精肉などの販売会を開きました。

 豊田市千石町の豊田スタジアム駐車場で行われた販売会「ドライブスルー豊田マルシェ」は、新型コロナウイルスの影響が続く中、新鮮な食材を安心して購入してもらおうと若手農家の団体が開催。地元で生産したブランド豚などの食材セットが販売され、商品は車に直接、積み込まれていました。

 訪れた客は「なかなか外食もできないですし、ドライブスルーで買えるのはいいこと。がんばってほしいと思います」と話していました。

愛知2020.05.23 17:48

レゴランドが営業再開 週4日間で時間も短縮 名古屋・港区

 愛知県が休業要請の大幅な緩和をし初の週末となった23日、名古屋市港区のレゴランド・ジャパンが約40日ぶりに営業を再開しました。

 午前11時の開園前から家族連れなどが訪れ、地面に張られた目印に合わせて一定の間隔を保って並んでいました。

 訪れた客は「きょうからと聞いて、楽しみにきました」などと話していました。

 入園時には検温が実施されたほか、「3密」を避けるため入場者数を制限したり、マスクの着用や園内に消毒液を設置したりするなどの感染予防対策がとられています。

 県をまたぐ不要不急の移動の自粛が呼びかけられる中、入場は愛知県内に住んでいる人に限られ、当面は金曜日から月曜日までの週4日間の営業で、時間も短縮され午前11時から午後5時までとなっています。

 また、併設するホテルや水族館は休業を続けていて、施設の全面的な営業再開については未定だということです。

愛知2020.05.23 13:15

食品メーカーが「ウナギの頭」で魚醤の開発に挑戦 愛知・豊橋市

 愛知県豊橋市の食品メーカーで今まで捨てられていた「ウナギの頭」を使った新商品の開発が始まりました。

 新しい魚醤(ぎょしょう)の試作で、材料となるのが日本人の大好きなウナギの頭です。

 これまでは廃棄されていましたが、頭にはコラーゲンなど栄養素が豊富に含まれていて、何とか利用できないかと考え、魚醤の材料として試作を行うということです。

 22日は豊橋市の加工会社から提供された300キロの頭と塩などを混ぜ合わせ、たるに詰めました。

 ウナギの頭を使った魚醤は、約半年間発酵させ、11月には試作品が完成する予定です。

愛知2020.05.23 12:57

豊田市と安城市で職員の懲戒処分 万引きなど 愛知県

 愛知県の豊田市と安城市の公務員が起こした不祥事で22日、懲戒処分が相次ぎました。

 豊田市によりますと、消防本部の男性消防司令補(44)は今月11日、愛知県みよし市のスーパーで食パンや卵、鶏肉など約9300円相当の商品を万引きしたということです。

 男性消防司令補は、窃盗行為を認めていて「家族の医療費の返済に困っていた」「情けない」と話しています。

 男性消防司令補は22日付で停職4か月の懲戒処分となりました。

 また、安城市の建設部に勤める男性主査(33)は、去年12月から今年4月にかけ、同僚の女性職員に対し75件の電話と3通の手紙を郵送したとして、停職3か月の懲戒処分を受けました。

 男性は、女性職員と示談が成立し、反省しているということで今月15日に不起訴処分となっています。

愛知2020.05.23 12:53

国内で14年ぶり、狂犬病発症 愛知・豊橋市

 愛知県豊橋市は22日、フィリピンから来日した人が狂犬病を発症したと発表しました。

 同市によると、発症した人は今年2月に来日して静岡市に住んでいますが、今月中旬、「水が怖くて手が洗えない」という恐水症状などがあり、豊橋市内の医療機関を受診。狂犬病の疑いがあるとして国立感染症研究所で遺伝子検査したところ、22日、感染が確認されました。

 去年9月ごろ、フィリピンで犬にかまれて感染したとみられています。

 厚労省によると、国内で人が狂犬病を発症したのは14年ぶり。狂犬病は通常、人から人に感染することはなく、感染が広がる心配はありません。

愛知2020.05.22 19:14

電動カートの男性、乗用車にはねられ重体 名古屋・守山区

 22日午前10時半ごろ、名古屋市守山区大森の信号の無い交差点で、電動カートに乗って横断歩道を渡っていた80代ぐらいの男性が、乗用車にはねられ意識不明の重体です。

 乗用車側に一時停止の義務があり、警察が乗用車の運転手(48)から事情を聴いていましたが、体調不良を訴えた後、意識を失い病院に搬送されたということです。

 警察は、運転手の回復を待って詳しい事情を聞く方針です。

愛知2020.05.22 19:13

水難救助訓練で新型コロナ感染防止策も 愛知・豊橋市

 台風シーズンを前に愛知県豊橋市の豊川河川敷で22日、川でおぼれた人を救助する訓練が行われました。

 訓練には、豊橋市に今年、配備された全長約5メートルの水陸両用車も登場しました。

 新型コロナウイルスの感染防止策も併せた複合訓練として行われ、救助した人にはすぐにフェースシールドを装着しました。

 豊橋市役所内の災害対策本部でも職員は全員、フェースシールドを装着。飛沫防止シートも設置した上で、テレビ会議システムを活用し、関係機関などと連携をとる訓練が行われました。

愛知2020.05.22 17:29

4月旅客数、過去最低の前年比94%減 愛知・中部国際空港

 愛知県常滑市の中部国際空港の運営会社は22日、今年4月の旅客数は前年比94%減(64、440人)と、2005年の開港以来、最低の数字となったと発表しました。

 昨年度の連結決算で純利益は47億円で26.4%の減少となりました。

 犬塚力社長は「かってない規模で業績が急速、急激に悪化しまして開港以来、最大の危機的な状況を迎えております」と話しました。

 ほとんどの航空会社で運航再開のめどがたっておらず、厳しい状況が続く予想となっています。

愛知2020.05.22 17:29

酔って交番のガラスを破損か、会社員を逮捕 愛知・東海市

 愛知県東海市で交番のガラスを蹴って割ったとして22日、会社員の男が逮捕されました。

 警察によると21日午後10時半ごろ、東海市太田町の東海警察署大田交番のガラスが何者かに割られました。警察官は当時、不在でけが人はいませんでした。

 目撃者の情報などから、警察は東海市東海町の会社員・田中和義容疑者(53)を器物損壊の疑いで逮捕しました。

 田中容疑者は酒に酔った状態だったということで、「やったことは間違いない」と容疑を認めているということです。

愛知2020.05.22 17:28

遊園地・パチンコ店・ネットカフェなど休業要請を解除 愛知県

 新型コロナウイルス対策で愛知県が一部の業種で継続していた休業要請について、22日から遊園地、パチンコ店、インターネットカフェ、ゲームセンターなどは解除となりました。

 休業要請が解除されたのは、これまでにクラスター実績がない施設が対象です。

 一方、これまでにクラスター実績がある施設や、3密が懸念されるカラオケボックスやスポーツジムなどは、休業要請が継続されることになりました。

 また、国の緊急事態宣言がすべて解除されれば、県独自の緊急事態宣言を解除する可能性もあるということです。

 遊園地などの休業要請が解除されたことを受け、街の人は「やっぱりうれしいですね。いろんなところも行けるし」「いま解除されたからって、すぐにじゃあ行こうとなる感じではないかも」と話していました。

愛知2020.05.22 12:21

レゴランドなど23日からの営業再開を決める 愛知県

 愛知県の休業要請緩和をうけ22日、名古屋市の「レゴランド・ジャパン」や、蒲郡市のラグーナテンボスのテーマパーク「ラグナシア」が、23日からの営業再開を決めました。

 「レゴランド・ジャパン」は県の要請をうけ、先月10日から臨時休園を続けていました。

 入場は愛知県在住者限定です。

 年間パスポートについては休業日数分が自動的に延長されるため、特別な手続きは必要ないということです。

 ラグーナテンボスでも園内のテーマパーク「ラグナシア」の営業再開を決めました。

 22日はアウトレットや飲食店が並ぶフェスティバルマーケットなどが時間短縮で再開しています。

 入場は愛知県在住者でマスク着用の人に限定し、飲食スペースでは席の間隔をあけて利用するなど感染対策を呼びかけています。

愛知2020.05.22 12:19

大府市強殺未遂 母親も殺そうとしたか 男を再逮捕へ 愛知県警

 愛知県大府市で借金返済を免れるため元上司の男性をハンマーで殴り、強盗殺人未遂容疑で逮捕されたフィリピン国籍の男について、警察は23日にも男性の母親に対する殺人未遂の疑いで再逮捕する方針です。

 フィリピン国籍のサントス・ロビー容疑者(28)は今月2日、愛知県大府市にある住宅の離れで、金を借りていた元上司の坂野旭さん(34)の頭をハンマーで殴るなどして殺害しようとした疑いがもたれています。

 坂野さんは意識不明の重体で、坂野さんの母親もハンマーで頭を殴られ重傷です。

 捜査関係者によりますと、サントス容疑者を23日にも坂野さんの母親に対する殺人未遂容疑で、再逮捕する方針を固めたことがわかりました。

 逮捕後の調べで、サントス容疑者は「コロナの影響で金に困っていた」と供述。坂野さんに約100万円の借金をしていたということです。

愛知2020.05.22 12:17

名古屋コーチンなど給食で 販売量減少で事業者支援 愛知県

 愛知県は21日、畜産農家や食肉事業者を支援する予算として約23億円を5月の補正予算案に追加すると発表しました。

 愛知県産の牛肉や名古屋コーチンは価格や販売量が減少しており、県内の公立小中学校などの給食で提供すると発表。大村秀章知事は「愛知が誇るおいしい牛肉、名古屋コーチンを子どもたちに食べていただきたいということと、畜産農家の支援」と述べました。

 食材は早ければ7月にも給食で提供されるということです。

 予算は約23億円で、これを含む総額288億円の補正予算案を今月の臨時県議会で審議するとしています。

愛知2020.05.22 08:48

不正入手のクレジットカード情報で詐欺か、男を逮捕 愛知県警

 不正に入手したクレジットカード情報を使いネットショッピングをしたとして男が逮捕されました。

 電子計算機使用詐欺の疑いで逮捕されたのは、住居不定、無職・加藤大智容疑者(32)です。

 警察によりますと、加藤容疑者は先月27日、不正に入手した他人名義のクレジットカード情報を使ってネットショッピングをし、オーブンレンジ1台(4万8000円相当)をだまし取った疑いがもたれています。

 加藤容疑者は以前、名古屋市内のビジネスホテルに勤めていて、何らかの方法で宿泊客のクレジットカード情報を入手したとみられています。

 調べに対し、加藤容疑者は「お金を得るためにやった」と容疑を認めているほか、「複数回やった」と供述していて、警察が調べを進めています。

愛知2020.05.22 08:23

パチンコ店やテーマパークの休業要請が解除へ 愛知県

 愛知県が22日にも、運動施設や遊技施設の中でパチンコ店やテーマパークなど一部施設の休業要請解除について、発表する方針だということがわかりました。

 テーマパークへの休業要請を巡っては、営業再開を表明した一部の事業者に対し、20日に改めて県が休業を求めるなど、要請対象の見解を巡り混乱が起きていました。

 一方で、県独自の緊急事態宣言は継続される方針で、3密が懸念されるナイトクラブやスポーツクラブなど一部の施設には、引き続き休業要請される見通しです。

愛知2020.05.22 01:45

国の「関西解除」も県またぎ移動自粛訴え 愛知・三重県知事

 21日、関西の3府県で国の緊急事態宣言が解除されたことを受け、愛知県と三重県の知事は引き続き、県をまたぐ不要不急の移動の自粛などを呼びかけました。

 政府は大阪府・京都府・兵庫県の緊急事態宣言を正式に解除しました。東京都や北海道などを含めた5都道県については、引き続き継続するとしています。

 これを受け、県独自の緊急事態宣言を継続している愛知県の大村秀章知事は臨時で会見を開き、「県境をまたぐ不要不急の移動、とりわけ特定警戒都道府県との間の往来は厳に慎んでいただきたい」と述べました。

 大村知事は、今後も感染対策の徹底を前提とした休業要請の緩和などを進めていくとしています。

 関西地域に隣接する三重県の鈴木英敬知事は、緊急事態宣言解除について「好意的に受け止めるが、感染者がゼロになったわけではない」と話し、改めて県をまたいでの外出自粛を訴えました。

愛知2020.05.22 01:39

高速道SA・PA売り上げ 民営化以降最大の落ち込み幅 ネクスコ中日本

 新型コロナウイルスの影響で、高速道路のサービスエリアとパーキングエリアの売り上げが、2005年の民営化以降、最大の落ち込み幅となりました。

 ネクスコ中日本によりますと、管内の高速道路での今年4月の1日当たりの交通量は去年4月と比べて32.2パーセント減りました。

 また、サービスエリアとパーキングエリアの売り上げは去年に比べ52.5パーセント減り、いずれも2005年の民営化以降、最大の落ち込み幅となりました。

 さらに、今月は1日から17日までの交通量が去年に比べて57パーセント減っていて、ネクスコ中日本は不要不急の外出自粛や都道府県をまたいでの移動自粛の影響が顕著に表れていると分析しています。

愛知2020.05.21 19:16

トリエンナーレ負担金問題 愛知県が名古屋市を提訴

 あいちトリエンナーレの負担金を巡り、愛知県と名古屋市が対立している問題で河村たかし市長が改めて支払いを拒否し、県は21日、支払いを求めて市を提訴しました。

 名古屋市は実行委員長を務めた大村秀章知事の運営に問題があったなどとして負担金の支払いを保留していました。

 起訴状などによりますと、「あいちトリエンナーレ実行委員会」は21日、名古屋市に対して負担金の一部の支払いを求め訴えをおこしました。

 名古屋市の河村市長は「びっくりこいた。本当にやるとは正直いって思っていなかった。とんでもないこと」と話し、大村知事と争う姿勢を鮮明にしています。

愛知2020.05.21 17:25

地蔵放火などの疑いで派遣社員の男(34)再逮捕 愛知・西尾市

 愛知県弥富市で地蔵に放火したなどとして逮捕された三重県木曽岬町の派遣社員・杉浦忍容疑者(34)が21日、愛知県西尾市の寺でも地蔵に放火したとして非現住建造物等放火の疑いで再逮捕されました。

 警察によりますと、杉浦容疑者は先月1日、西尾市の寺でお堂内にある地蔵の前掛けにライターで火をつけ、お堂を全焼させたなどの疑いがもたれています。

 杉浦容疑者は弥富市内で地蔵に放火したなどとして先月逮捕されていて、本人の供述などから今回の容疑が浮上したということです。

 調べに対し、杉浦容疑者は「自分の不遇な境遇から抜け出したかった」などと容疑を認めています。

愛知2020.05.21 17:23

小中学校で一足早く分散登校が始まる 愛知・岡崎市

 愛知県岡崎市で21日、県内で最も早く小中学校の「分散登校」が始まり、街中に子どもたちの登校風景が戻りました。

 市内67の小中学校で分散登校が始まった岡崎市では、すべての小学校に警察官が配置され、児童を見守りました。

 分散登校は、26日までは各クラスの4分1、その後は半分が登校し、来月1日からは全員が登校する計画です。

 児童は「先生の授業とかできて、友達にもちょっと会えたからうれしい」「全員に会えないことが寂しい」と話していました。

 教室では窓を開け、先生がフェースシールドをつけるなどの対策がとられ、マスクの取り扱いなどの授業が行われました。

愛知2020.05.21 12:17

名古屋市の公園で3週間ぶりに複合遊具など使用可能に

 名古屋市の一部の公園で21日、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため使用禁止になっていた遊具が、3週間ぶりに使えるようになりました。

 国の緊急事態宣言が解除されたことを受け、密集や密接などを防げている名古屋市内の公園については順次、複合遊具などの使用が可能になりました。

 名古屋市内の約100の公園では、今月1日から新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため、複合遊具などの使用が禁止されていました。

 利用者は「たまたま来たら使えるようになっていて」「子どもがうれしそうなのでよかったです」と話していました。

愛知2020.05.21 12:16

立てこもりの息子(28)を逮捕 暴行の疑い 名古屋・港区

 20日午後、名古屋市港区のマンションの一室で、約3時間にわたり立てこもっていた28歳の男が暴行の疑いで逮捕されました。

 警察によりますと、20日午後2時10分ごろ、港区中川本町にあるマンションの一室で「息子が包丁を持って家に立てこもっている」などと、この部屋に住む父親(60)から110番通報がありました。

 立てこもっていたのは息子の無職・正村太誠容疑者(28)で、警察は約3時間後に身柄を確保しました。

 部屋には母親(63)もいましたが、けがはありませんでした。

 正村容疑者は立てこもりの直前に父親に暴行を加えたとして逮捕され、調べに対し、容疑を認めています。

 正村容疑者はひきこもりだったとみられ、警察は2人の間に何らかのトラブルがあったとみて調べています。

愛知2020.05.21 08:57

あいちトリエンナーレの負担金拒否で愛知県が名古屋市を提訴へ

 愛知県と名古屋市があいちトリエンナーレの負担金を巡り対立している問題で20日、改めて河村たかし市長が支払いを拒否、県は21日にも提訴する構えです。

 去年のあいちトリエンナーレで、名古屋市が大村秀章知事の運営に問題があったなどとして、負担金約3300万円を支払わなかったことに対し、大村知事は訴えを起こす方針を表明した一方、20日までに支払えば提訴しないとしていました。

 しかし、河村市長は会見を開き「断じて支払う意思はありません」「訴訟を受けざるをえない」と述べ、名古屋市としては改めて負担金を支払わないことを強調しました。

 大村知事は「誠意のかけらもない。ゼロ回答がなされたことは極めて遺憾で残念」と話し、名古屋地裁に訴状を提出するとしています。

愛知2020.05.21 08:56

「丸栄」跡地の再開発、新型コロナで半年遅れ 名古屋・中区栄

 おととし閉店した老舗デパート「丸栄」の跡地の再開発が、新型コロナウイルスの影響で半年ほど遅れることがわかりました。

 関係者によりますと、名古屋市中区栄の丸栄の跡地に建設する「食をテーマにした商業施設」の開業時期について、当初の再開発計画より半年ほど延長し、来年11月ごろを目指すということです。

 当初は来年の春ごろ開業する計画でしたが、新型コロナウイルスの影響で工事が遅れるため、開業時期を見直しました。

 新たな商業施設は3階建てで、総工費約50億円。今年8月に着工し、来年7月ごろ建物が完成する見通しで、飲食店を中心としたテナントが入る予定です。

愛知2020.05.21 08:56

夏の甲子園が中止 79年ぶり史上3回目 愛知県は独自開催へ

 日本高野連は20日、新型コロナによるリスクが避けられないとして、今夏の全国高等学校野球選手権大会を中止すると発表しました。

 今年8月10日に開幕が予定されていた夏の甲子園。大会が中止になるのは、1941年以来79年ぶり、史上3回目です。

 長時間の移動や宿泊に伴う感染と拡散のリスクが避けられないとし、選手の健康と安全を考慮した苦渋の決断となりました。

 愛知県の愛工大名電高校・倉野光生監督は「(生徒の)気持ちを考えるとね、ほんとに目標失ってどうしたらいいか」と話し、県立岐阜商業高校・鍛治舎巧監督は「なし崩し的に終わるわけにはいかない。区切りとなるような取り組みがいる。県の大会をぜひやってほしい」と述べました。

 愛知県高校野球連盟は、甲子園に代わる3年生のための独自の試合を開催する予定で、詳細を来月5日に発表するとしています。

愛知2020.05.21 08:55

ドライブスルーPCR検査 車に乗ったまま5分ほどで 名古屋市・豊橋市

 検査体制強化のため各地にドライブスルー方式で設置されました。

 愛知県豊橋市の保健所の車庫に作られたPCR検査センター。ドライブスルー方式で、医師32人が検査にあたるもので、デモンストレーションでは5分ほどで検体を採取しました。

 豊橋市では4月9日から5月19日までに、県に依頼したものも含め、合わせて300件の検査を受け付けましたが、今後4倍に強化していくということです。

 また名古屋市でもドライブスルー検査所が設置されました。 場所については、患者のプライバシーを守るため検査対象でない人が訪れることを防ぎたいとして公表されていません。

愛知2020.05.20 19:00

マンション立てこもり 男の確保 母親を無事保護 名古屋・港区

 名古屋市港区のマンションの一室で起きた立てこもり事件で、警察は20日午後5時20分頃、包丁を持って立てこもっていた男を確保しました。

 警察によりますと、20日午後2時10分頃、港区中川本町にある「宝マンション築地ウエスト参番館」の7階の一室で、「息子が包丁を持って家に立てこもっている」などと父親を名乗る男性から110番通報がありました。

 警察が出動し、詳しい状況を確認していましたが、午後5時20分頃、包丁を持って立てこもっていた男を確保しました。

 立てこもっていたのは通報者の息子で、当時、部屋の中には母親もいましたが、午後5時20分頃に保護され、けがはないということです。

 男は父親とトラブルになり包丁を持ち出したということで、警察が当時の状況を調べています。

愛知2020.05.20 18:59

ボウリング場に客足戻る 休業解除で感染防止徹底 愛知・瀬戸市

 愛知県の休業要請解除を受けて20日、瀬戸市のボウリング場には待ちわびた地元の客らが開店前から詰めかけました。

 瀬戸市西原町のボウリング場「東名ボール」では、要請が解除される前の16日から、感染対策をしたうえで時短営業を再開していますが、20日は解除を受けてか客足も少しずつ戻ってきています。

 店では、飛沫(ひまつ)防止シートのほか、1レーンずつ間隔をあけたり、客におしぼりなどが入った消毒キットを手渡すなど、「感染対策を徹底し、営業していきたい」としています。

愛知2020.05.20 12:07

にぎわう遊園地、愛知県は「解除対象ではない」休業再要請へ

 愛知県犬山市にある遊園地「日本モンキーパーク」は16日から営業を再開、20日は大勢の親子の姿が見られました。

 各地の遊園地では緊急事態宣言の解除を受け、感染防止対策を徹底したうえで営業再開する動きが相次いでいますが、愛知県はテーマパークや遊園地は「遊技施設」で、休業協力の要請は解除していないとしており、再開している施設などに対して、改めて休業要請をする方向で調整しています。

 モンキーパークを運営する名鉄インプレスは「(休業協力要請の業種リストに)テーマパークや遊園地の記載はなく、博物館等、集会・展示施設、商業施設にあてはまると考えた。正式に要請があったら検討する」としています。

 レゴランド・ジャパン(名古屋市港区)も22日からの再開を予定していますが、「事実関係を確認中。県から要請があれば従う」とコメントしています。

愛知2020.05.20 12:05

愛知・尾張旭市議2人が辞職 会派積立金など350万円を流用

 愛知県尾張旭市の市議会議員2人が、会派の積立金など約350万円を私的に流用していたことがわかり、2人は19日付で議員を辞職しました。

 私的流用が明らかになったのは尾張旭市議会の最大会派「フロンティア旭」所属の武田直樹議員(67)=3期目=と成瀬範恭議員(65)=2期目=です。

 関係者によると、2人は2015年5月から去年3月にかけ、会費として集められた会派の積立金など約950万円のうち約350万円を私的に流用していたといいます。

 2人は会派の会計や経理を担当しており、流用を認めて全額を返金し、19日「健康上の理由」で議長に辞職願を提出、受理されました。

 武田氏は「ご支援いただいた皆さまの期待を裏切ることになったのは事実であり、深くおわび申し上げます」などとコメントしています。

愛知2020.05.20 11:46

鶴舞など100公園の遊具、21日から順次開放 名古屋市

 名古屋市は、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため使用禁止にしていた公園の遊具について、21日から順次開放する方針を決めました。愛知県が国の緊急事態宣言の対象から外れたためといいます。

 市はゴールデンウイーク前から、管理する約1500か所の公園のうち、昭和区の鶴舞公園や川名公園など約100の公園の遊具について、感染拡大防止のため使用を禁止していました。

 市は、公園の遊具が開放されても密集や密接を避けて利用してほしいと呼びかけています。

愛知2020.05.20 08:16

パトカーの追跡逃れ当て逃げ、男が車乗り捨て逃走 愛知・小牧市

 愛知県小牧市で19日、パトカーから逃走した車が、別の車や自転車などに衝突し、運転手の男は車を置いて逃走しました。

 警察によると、19日午後3時半ごろ、小牧市村中の国道41号の交差点で、禁止されているUターンをする乗用車をパトカーが見つけ、追跡を始めました。

 乗用車は逃走しながら、軽乗用車や自転車、集合住宅のフェンスなどに衝突。パトカーは途中で一度見失いましたが、最初に車を見つけた交差点から900メートルほど離れた場所に乗り捨てられた車を発見しました。

 運転していた男は逃走し、警察は道路交通法違反などの疑いで行方を追っています。衝突された軽乗用車や自転車の人たちにけがはありませんでした。

 小牧警察署の松田靖副署長は「適正な職務執行だった」とコメントしています。

愛知2020.05.20 08:12

コンビニ駐車場ではねられ81歳女性死亡、71歳の男逮捕 名古屋

 19日午後4時半ごろ、名古屋市緑区太子のコンビニエンスストア駐車場で、近くに住む宮田ミエ子さん(81)が、バックしてきた軽乗用車にはねられました。

 警察によると、宮田さんは頭などを打ち病院に搬送されましたが、約2時間半後に外傷性くも膜下出血などのため死亡しました。

 警察は、軽乗用車を運転していた緑区鳴海町の林雅男容疑者(71)を過失運転致傷の疑いで現行犯逮捕。調べに対し、林容疑者は「バックで人をはねたことは間違いない」と容疑を認めているということです。

愛知2020.05.20 08:08

名古屋三越、全館営業再開 名鉄は18日、タカシマヤ・松坂屋は19日

 緊急事態宣言を受け地下食品フロアなどの営業に絞っていた名古屋三越が17日、全館営業を再開しました。

 午前11時、開店と同時に次々と買い物客らが訪れた名古屋三越栄店。店内では、飛沫防止のためのシートを張るなどの対策が取られていました。

 愛知県独自の緊急事態宣言は継続されているため、当面は午前11時ー午後7時の時短営業になるということです。

 名古屋市内では名鉄百貨店が18日、ジェイアール名古屋タカシマヤと松坂屋名古屋店が19日、全館で営業を再開します。

愛知2020.05.17 19:12

愛知で少女2人が感染 三重は22日、岐阜は14日連続で感染なし

 16日、愛知県で新たに春日井市に住む10歳未満の姉妹2人が、新型コロナウイルスに感染したことが分かりました。

 愛知県によると2人は、15日に感染が確認された名古屋市の上下水道局に勤務する30代男性の娘で、いずれも無症状でした。しかし濃厚接触者としてPCR検査を行ったところ、陽性が確認されたということです。30代男性の他の家族にも検査が行われましたが、感染者はいませんでした。

 愛知県は、県独自の緊急事態宣言は継続されているとして、マスクの着用などを徹底し、3密を避けてほしいとしています。

 三重県では22日連続、岐阜県では14日連続で、確認されていません。

愛知2020.05.17 15:09

東海地方の景気を下方修正 コロナで前例ない困難 日銀名古屋支店

 日銀名古屋支店は15日、東海地方の景気について下方修正しました。

 会見した清水季子支店長は「こうした前例のない困難を乗り越えるために、私どもといたしましてもできることは何でもやると」と述べました。

 新型コロナウイルスの影響が直撃する東海経済は、飲食サービスを中心に販売が落ち込み、自動車関連を中心に生産調整が本格化しています。

 先行きが不透明な中、日銀名古屋支店は東海地方の景気判断について「下押し圧力が一段と強まっている」と下方修正しました。

愛知2020.05.15 17:36

「特別定額給付金」岡崎市が臨時申請窓口を開設 愛知県

 一律10万円の給付金を、収入が激減し生活に困窮する人に早く届けるため、愛知県岡崎市は13日、臨時申請窓口を開設しました。

 申請窓口は市民センターなど市内7か所に設置され、会場には、「密」を避けながら順番を待つ市民の姿が見られました。

 国民全員に10万円が支給される「特別定額給付金」について岡崎市は、5月19日から申請書を郵送する予定ですが、窓口受け付け分については、5月下旬に支給されるということです。

 窓口での受け付け期間は、5月18日までの、土日を除く4日間です。

愛知2020.05.13 12:14

学校再開は5月25日の方針、1週間は分散登校や時差登校 愛知県

 13日、愛知県の大村秀章知事は会見を開き、新型コロナウイルスの影響で休校している県立高校や小中学校などについて、予定を1週間前倒しし、5月25日から再開する方針を明らかにしました。

 新規感染者数や陽性率、入院者数など全ての数値が指標から大きく下回っていることから、学校再開を1週間前倒しすることにしたものです。

 5月25日から1週間程度は分散登校や時差登校として、6月1日から通常授業を再開するということです。

 また休校期間の授業の遅れについて大村知事は「夏休み40日を半分ぐらい、冬休みを若干授業にあてて、そうすればだいぶ取り戻せる」と話しました。

 名古屋市は学校の再開時期について、14日の国の専門家会議などを踏まえ検討するとしています。

愛知2020.05.13 12:13

新型コロナの医療従事者を支援、市民から寄付金募る 名古屋市

 名古屋市は、新型コロナウイルスの感染リスクが高い状況で働いている医療従事者を支援するため、市民からの寄付を募ることを決めました。

 集められた寄付金は、帰国者・接触者外来といった感染リスクが高い状況で診察を行っている医療機関への支援にあてられるということで、市は外来受診者1人あたり3万5000円を補助するとしています。

 寄付は個人と法人のどちらでも可能で、個人であればふるさと納税の活用もできるということです。

愛知2020.05.13 08:51

活動自粛のアーティストを支援へ 名古屋市補正予算案

 名古屋市は今週から始まる臨時議会の中で、新型コロナウイルスで活動を自粛しているアーティストなどを支援する予算案を提出する方針を明らかにしました。

 臨時議会に提出される約130億円の補正予算案には、新型コロナウイルスの感染拡大により影響を受けた事業者への協力金などが盛り込まれています。

 また活動を自粛せざるを得ない市内在中のアーティストなどを支援するため、ウェブサイトで公開する映像作品を募集し、上限50万円の支給をするとして、約1億円が計上されます。

 映像作品を市のウェブサイトで公開し、外出を自粛する市民に自宅で芸術作品を楽しんでもらう狙いもあるとしています。

愛知2020.05.13 08:51

全国知事会 国に対して5項目の緊急提言 愛知、三重知事ら発言

 12日、全国知事会が開かれ、国に対しての緊急提言が話し合われています。

 緊急提言には今後、緊急事態宣言が一部地域で解除された場合でも県をまたいだ移動制限をもうけることや持続化給付金など、追加予算をもとめることなど大きく5つの項目にまとめられ、知事らが意見を出し合っています。

 三重県の鈴木英敬知事は、医療体制への支援や売り上げが減少した事業者には、定額制の給付金などの財政支援も重要と話しました。

 また、愛知県の大村秀章知事は、地域ごとの特色に応じた対策を機動的にやっていく必要があると話し、国に対しては交付金の増額などを主張しました。

 また、9月入学制度については制度としては賛成だが、ある程度の移行期間が必要との認識を改めて話しています。

愛知2020.05.12 12:13

もっと読み込む

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース