岐阜のニュース

「二十四日市」前に伝統の「宮笠」作り 岐阜・高山市

 岐阜県高山市で今月24日に開かれる伝統工芸品の市「二十四日市」を前に、伝統の「宮笠」作りが行われています。  宮笠は、江戸時代から飛騨地方に伝わるといわれていますが、今、作っているのは問坂(といさか)義一さん(84)と息子の和彦さんだけです。  セミが羽を広げた模様の「蝉笠(せみがさ)」は、ヒノキとイチイを編み込んで作りますが、1日に2個作るのがやっとなほど複雑だということです。  宮笠は、農作業などで使われてきましたが、今ではインテリアとしても人気を集めています。

岐阜 2021.01.20 19:25

オオサンショウウオ捕獲・飼育の疑い、男性を書類送検 岐阜県警

 国の特別天然記念物のオオサンショウウオを捕獲、飼育したとして、岐阜県可児市の造園業・男性(62)が20日、文化財保護法違反の疑いで書類送検されました。  警察によると、男性は去年6月、同県関市内の津保川でオオサンショウウオ1匹を捕獲し、自宅で飼育した疑いがもたれています。オオサンショウウオは体長40センチほどで、約2週間後に元の場所に戻したということです。  調べに対し、男性は「違法であることは認識していたが、観賞用に欲しくなった」と容疑を認めているということです。  オオサンショウウオ捕獲による文化財保護法違反の立件は、岐阜県初だということです。

岐阜 2021.01.20 17:12

笠松競馬の騎手らの申告漏れ、第三者委設置して調査へ 岐阜県

 岐阜県笠松町の笠松競馬の騎手らが国税局から申告漏れを指摘されたとの報道を受け、岐阜県は、第三者委員会を設置して調査することを決めました。  岐阜県の古田肇知事は19日、笠松競馬の騎手や調教師らが名古屋国税局から申告漏れを指摘されたという一連の報道を受け、弁護士らで構成する第三者委員会を設置して事実関係を調査すると述べました。  騎手らが馬券を購入することは競馬法で禁止されていて、去年6月、警察が当時、笠松競馬に所属していた騎手と調教師4人の複数の関係先を家宅捜索しています。  笠松競馬は、今月19日から22日までのレースの中止を決定していて、古田知事は、来月中に調査を終え再発防止策をまとめ3月初旬には再開させたいとしています。

岐阜 2021.01.20 12:05

新型コロナ 岐阜県で過去最多の4人の死亡確認(19日)

 国から、新型コロナ感染症対策として「緊急事態宣言」が発出されている岐阜県で19日、過去最多の4人の死亡が確認されました。  この日、岐阜県で、10歳未満から90代までの男女65人の感染が確認されました。入院していた70代から90代の男性4人の死亡が判明しました。一日の発表としては、過去最多です。  愛知県では246人が感染、7人の死亡が発表されました。  三重県では、22人が感染し1人の死亡が確認されました。

岐阜 2021.01.20 08:41

岐阜・笠松競馬場の騎手ら馬券利益申告漏れか、22日までレース中止

 岐阜県笠松町の笠松競馬場の騎手らが、国税局から申告漏れを指摘されていたことが分かりました。  関係者によると、騎手や調教師らは知人などの名義で馬券を購入し、多額の払い戻し金を得ていましたが、経費などを差し引いた利益を所得として申告していなかったということです。元調教師の男性は修正申告を済ませたと話しています。  騎手らによる馬券の購入は競馬法で禁止されており、去年6月、警察が、当時、笠松競馬に所属していた騎手や調教師4人の複数の関係先を家宅捜索していました。  笠松競馬は報道を受け、19日から22日まで予定していたレースの中止を決定。騎手や調教師への聞き取り調査を検討しているということです。

岐阜 2021.01.19 19:19

新型コロナ関連個人情報34人分を外部に誤送信、岐阜県が謝罪

 岐阜県は18日、新型コロナウイルスの感染にかかわる個人情報34人分を、誤って外部にメールで送っていたことを明らかにしました。  発表によると、関保健所の職員が今月9、10日、感染者に接触した可能性がある人の個人情報を誤送信しました。  流出したのは氏名、性別、住所などを一覧表にまとめたファイルで、これらの情報を削除せずに関係のない2つの事業者に送ったといいます。  14日にメールを受信した事業者からの連絡で発覚。県はそれぞれの事業者にメールの削除を依頼し、関係者全員に謝罪しました。外部への個人情報の流出は確認されていないとしています。

岐阜 2021.01.19 09:14

市道の側溝の蓋盗まれる、先月から計29枚被害に 岐阜市

 18日朝、岐阜市の市道で、側溝の蓋(ふた)4枚が盗まれているのが見つかり、岐阜市は、警察に被害届を提出しました。  道路わきに置かれたカラーコーン。そこにあったはずの側溝の蓋がなくなっていました。  岐阜市によりますと、先月下旬から今月にかけて、市内のほかの場所でも被害が相次いでいて、今回も含めて計29枚、被害額は40万6000円相当にのぼります。  重さ18キログラムの鋼鉄製の蓋を何者かが盗んだとして、市は、警察に被害届を提出しパトロールを強化しています。

岐阜 2021.01.18 17:10

新幹線から1キロ、住宅街で4棟焼く けが人なし 岐阜・羽島市

 17日午後7時45分ごろ、岐阜県羽島市福寿町本郷で、住宅から火が出ていると近くに住む男性から119番通報がありました。  警察によると、消防車12台などが出動し、火は約3時間半後に消し止められましたが、木造2階建ての住宅が全焼したほか、隣接する住宅2棟と空き家1棟に延焼し、計約1600平方メートルが燃えました。  火元の住宅に住む70歳代の夫婦は当時、2人とも外出して不在だったといい、けが人はありませんでした。  現場は新幹線岐阜羽島駅から北へ約1キロの住宅街で、警察と消防が18日朝から実況見分を行い出火原因を調べています。

岐阜 2021.01.18 11:50

飲食店などで時短営業始まる 「緊急事態宣言」対象の岐阜県

 国の「緊急事態宣言」の対象に追加された岐阜県で16日、全飲食店や遊興施設などを対象に午後8時までの時短営業が始まりました。  岐阜県では、愛知県より2日早く16日から県内すべての飲食店や映画館などの遊興施設で午後8時までの時短営業となったほか、酒類の提供は午後7時までとなっています。  岐阜市内の喫茶店では、閉店時間よりも前から店内が閑散とするなど、影響が出ていました。自家焙煎珈琲Viverの木村幸一さんは「コロナで会議とかが軒並み中止で、団体客が見込めないのが痛い」と話していました。  16日、東海3県では新たに452人の感染が確認されていて、名古屋市と岐阜県ではそれぞれ高齢男性1人の死亡も判明しています。

岐阜 2021.01.17 15:09

義理の母親を刺し殺人の罪の男初公判、責任能力が争点に 岐阜地裁

 岐阜県御嵩町で去年1月、義理の母親を包丁で刺し殺害したとして殺人の罪に問われている男の初公判が15日、岐阜地裁で開かれました。責任能力があるかどうかが争点に。  起訴状などによりますと、御嵩町の生駒利家被告(53)は去年1月、自宅で義理の母親の朝子さん(当時78)の胸などを包丁で複数回刺して殺害した罪に問われています。  責任能力の有無が争点となるなか、この日の初公判で、弁護側は「被告が善悪も分からない心神喪失状態で罪に問うことはできない」などと主張。生駒被告も、罪状認否で「母は東京にいる」などと述べました。  検察側は、事件当時、被告に軽度な認知障害があったことは認めつつも「限定的ながら責任能力はあった」と指摘しました。

岐阜 2021.01.15 17:14

新型コロナ 岐阜・高山西高校で生徒13人感染、クラスターに認定

 岐阜県では14日、新たに91人が新型コロナウイルスに感染していたことが分かりました。  このうち高山市の10代の男女13人は、高山西高校の生徒で、同じ運動部に所属しているということです。また部活動顧問の30代男性教諭など、男女2人の職員の感染も分かっています。  高山西高校ではこれまでに16人の感染が確認されており、県は14日クラスターに認定しました。  岐阜県では、これまでに3288人の感染が確認されており、県内で死亡した人は52人となりました。

岐阜 2021.01.15 08:52

コロナ時短営業要請の協力金、岐阜91億円、三重25億円の見込み

 新型コロナウイルス対策の時短営業要請の協力金支給について、岐阜県の予算は91億円余りに上り、三重県では総額25億円ほどになる見込みであることが分かりました。  岐阜県では16日から来月7日まで、午後8時までの時短要請の対象が全ての飲食店に拡大。全期間要請に応じた場合、1店舗あたり138万円の協力金が支給されることになりますが、県はその予算として約91億円を計上、15日にも補正予算として専決処分する見通しです。  三重県は、緊急警戒宣言が出される今月18日から来月7日までの期間、時短営業に応じる店舗への協力金を1店舗あたり1日4万円とすることを発表。国からの地方創生臨時交付金を財源とする方針で、総額25億円ほどになる見込みです。

岐阜 2021.01.15 08:50

住宅全焼し1人の遺体 住人の100歳男性か 岐阜・美濃加茂市

 14日朝、岐阜県美濃加茂市で住宅が全焼し、焼け跡から1人の遺体が見つかりました。  警察によりますと、14日午前7時45分ごろ、美濃加茂市本郷町の桑原庄助さん(100)の「住宅裏側が燃えている」と、近所に住む女性から119番通報がありました。  火は約1時間20分後に消し止められましたが、桑原さんの木造平屋建て住宅と隣接する住宅の2棟が全焼し、焼け跡から1人の遺体が見つかりました。  桑原さんは一人暮らしで、連絡がとれていないことから、警察は遺体は桑原さんとみて身元の確認を急いでいます。

岐阜 2021.01.14 17:55

東海地方、各地で今季一番の冷え込み 岐阜県は大雪に警戒を

 8日、東海地方は名古屋で氷点下2.2℃、岐阜県の白川で氷点下5.3℃など、この冬一番の冷え込みとなりました。岐阜県の山間部を中心に断続的に雪が降っていて、大雪への警戒が必要です。  気象台によると、10日にかけ強い冬型の気圧配置が続くことから、岐阜県では山間部を中心に大雪となる見込みで、9日昼までの24時間に降る雪の量は、いずれも多い所で、山間部で60センチ、平野部で30センチなどと予想されています。  気象台は、大雪や路面の凍結による交通障害に警戒するよう呼びかけています。

岐阜 2021.01.08 11:59

岐阜県知事選の期日前投票始まる、筆記用具や机などの消毒を徹底

 8日、岐阜県知事選挙の期日前投票が始まりました。  岐阜市役所に設けられた期日前投票所では、午前8時半から受け付けが始まりました。早速投票に訪れた人は「少しでもすいているときにと思って来たんですけど」「早い方がいいかなと思って」などと話していました。  投票所では新型コロナの感染対策として、来場前後の手洗いやマスクの着用などを求めているほか、30分に一度、筆記用具や机などの消毒作業が行われていました。  県選挙管理委員会では、投票日当日の混雑を避けるため、期日前投票を活用するよう有権者に呼びかけています。  岐阜県知事選には4人が立候補していて、投開票は今月24日です。

岐阜 2021.01.08 11:59

もっと読み込む

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース