岐阜のニュース

住宅火災で1人の遺体 住人男性(64)か 岐阜・可児市

 15日未明、岐阜県可児市で住宅が燃える火事があり、焼け跡から1人の遺体が見つかりました。この家に住む64歳の男性と連絡が取れなくなっていて、警察が確認を急いでいます。  警察と消防によりますと、15日午前0時10分ごろ、可児市大森の木造2階建て住宅で、付近の住民から「住宅から火が出ている」などと119番通報が相次ぎました。  消防車7台が出動し、火は約1時間半後に消し止められましたが、火元の住宅が燃えたほか西隣の住宅にも延焼。焼け跡から男性1人の遺体が見つかりました。  火元の住宅に1人で住んでいた柴山敏夫さん(64)と連絡が取れなくなっているということで、警察で遺体は柴山さんとみて身元の確認を急ぐとともに出火の原因を調べています。

岐阜 2021.04.15 12:11

深みと躍動感、美濃和紙を使った「のぼり鯉」づくり盛んに 岐阜市

 岐阜市の小原屋で、岐阜県の郷土工芸品にも指定されている「のぼり鯉」づくりが最盛期を迎えています。  揉みこんで柔らかくした美濃和紙に、赤、青、黄色、黒、白の5色で表現されるのが特徴で、深みと躍動感のある表情に仕上げていきます。  和紙を使ったこいのぼりは、岐阜市周辺で江戸時代から作られており、30年ほど前からは家の中でも飾れるよう小ぶりのものが作られるようになりました。  「のぼり鯉」づくりは今月いっぱい続くということです。

岐阜 2021.04.14 19:21

大雨時の放流に備え、周辺自治体との連携を確認 岐阜・小里川ダム

 岐阜県の恵那市と瑞浪市にまたがる小里川ダムで、ダムの放流に備え、自治体などの連携を確認する会議が14日、開かれました。  小里川ダムでは大雨でダムにたまった水を放流すると、下流の川が増水する可能性があります。  この日行われた連絡会では、周辺の自治体にどのように放流を行うことを伝えるか、消防や警察、自治体の職員らが集まり確認しました。来週には情報を伝える訓練が行われます。

岐阜 2021.04.14 19:19

30年余り無免許運転か、男(65)を逮捕 岐阜県警

 30年余りにわたって無免許運転を続けていたとして、岐阜市西中島のアルバイト・鷲見一仁容疑者(65)が14日、道交法違反(無免許運転)の疑いで逮捕されました。  警察によると鷲見容疑者は3月17日、岐阜市北方町の町道で、無免許で軽トラックを運転した疑いがもたれています。  鷲見容疑者の軽トラックに積まれた木材が違反した積み方だっため白バイが停止を求めたところ、「トイレに行きたい」と言って車を放置したまま逃走。警察がナンバーなどから鷲見容疑者を割り出しました。  鷲見容疑者は約30年前、違反が重なり運転免許が失効。以来免許はとっておらず、無免許運転を続けていたことを認めているということです。

岐阜 2021.04.14 19:13

同級生女子の水筒中身すり替え飲ませたか、男子高校生逮捕 岐阜県警

 同級生の水筒の中身をすり替えたとして、岐阜県内の男子高校生(18)が14日、器物損壊と暴行の疑いで逮捕されました。  警察によると、男子高校生は今年2月、学校で、同級生の女子生徒(17)が持参した水筒の中身をすり替え、誤って飲ませたなどの疑いがもたれています。  学校関係者からの通報で事件が発覚。警察は、男子高校生の認否とすり替えた中身について明らかにしていませんが、「人体に影響を与えたり、健康を害するものではない」としています。  警察は、いじめの可能性も視野に動機など詳しく調べています。

岐阜 2021.04.14 17:15

2年ぶり豪華な屋台お披露目「春の高山祭」コロナ対策し開幕 岐阜・高山市

 岐阜県高山市の「春の高山祭」が14日から始まり、2年ぶりに豪華けんらんな屋台が披露されました。  新型コロナウイルスの影響で、去年は神事のみとなった春の高山祭ですが、今年は伝統文化の継承や市民に少しでも元気になってほしいとの願いから各屋台蔵が開かれ、お披露目されました。  去年に引き続き「屋台のひきそろえ」や「からくり奉納」などは中止し、関係者も検温や消毒などコロナ対策を行うなど、いつもの華やかな祭りの姿はありませんが、訪れた人も静かな高山祭を楽しんでいました。  祭りの関係者は「できる範囲でやれることがありがたいと思ってます」と話していました。春の高山祭は15日も行われます。

岐阜 2021.04.14 11:47

「高山祭」前に恒例のコイ放流、今回が最後に 岐阜・高山市

 14日から行われる「春の高山祭」を前に、岐阜県高山市で市内を流れる宮川にコイが放流されました。50年以上続く恒例行事でしたが、後継者不足などから今回が最後となりました。  高山祭を前に、今年も高山市の観光名所「赤い中橋」などから市内を流れる宮川に、体長20センチから50センチの赤や黒のコイ約250匹が放流されました。  「町を美しくしよう」と53年前から続けられてきましたが、コイを育てる後継者がいないことなどから今回で最後となります。  14日に始まる春の高山祭は新型コロナの影響で、「屋台の曳(ひ)きそろえ」や「からくり奉納」の中止が決まっており、「宮川の鯉を守る会」の中澤一弘会長は、「風物詩がなくなることは非常に残念。最後に祭り屋台が通る下でコイが泳ぐのを見たかった」と話していました。

岐阜 2021.04.13 12:05

岐阜地検・新検事正に保坂直樹氏「一つ一つの事件に真摯に取り組む」

 岐阜地方検察庁に新たに検事正として着任した保坂直樹氏(56)が12日、記者会見に臨みました。  今月8日付で岐阜地検のトップである検事正に着任した保坂氏は、「一つ一つの事件について真摯(しんし)に取り組み、県民のみなさまから納得していただけるような事件の処理をしていきたい」と語りました。  保坂検事正は新潟県出身で、早稲田大学政治経済学部を卒業後、検事となり、これまでに最高検察庁検事や東京高等検察庁公安部長などを歴任しています。

岐阜 2021.04.13 09:26

春告げる福寿草が見ごろ まるで黄色いじゅうたん 岐阜・高山市

 岐阜県高山市では、春を告げる福寿草が花を咲かせています。  丹生川町坊方の群生地では先月末から咲き始め、黄色いかれんな花が約150平方メートルの畑いっぱいに咲いており、まるで黄色いじゅうたんを敷いたようです。  近所の人の話では、今年は気温が高く例年より1週間ほど早く開花していて、今月中旬まで楽しめるということです。

岐阜 2021.04.10 17:51

ホームレス暴行死 元少年ら実刑確定 岐阜地裁

 岐阜市でホームレスの男性を暴行し、死亡させたとして起訴されていた元少年ら2人の実刑判決が確定しました。  この裁判は去年3月、当時19歳の元少年2人が岐阜市で路上生活をしていた渡辺哲哉さん(当時81)に石を投げつけ、約1キロにわたって追いかけながら土の塊を顔に当て、転倒させて死亡させたとして傷害致死罪に問われていたものです。2人には致命傷を与えた元少年に懲役5年、もう一人に懲役4年の実刑判決が言い渡されていました。  岐阜地裁によりますと、8日の控訴期限までに検察、弁護側双方とも控訴の手続きを行わず、判決が確定したということです。

岐阜 2021.04.10 10:57

今年は特別公開、大龍寺で白いドウダンツツジの花が満開 岐阜市

 花の名所として知られる岐阜市粟野の大龍寺で、白いかわいらしい花が特徴のドウダンツツジが咲き誇っており、今年は特別公開されています。  大龍寺では、庭や裏山に約1200本のドウダンツツジが植えられていて、満開となっています。平年よりも1週間から10日ほど早い今月初めに咲き始め、訪れた人たちの目を楽しませています。  去年は新型コロナウイルスの影響で公開中止となりましたが、訪れた人は「迫ってくるような迫力があってすごいなと思って」「遠くに行かなくても癒やしはいっぱいあるなと思いました」と話していました。  今月11日ごろまで見ごろということです。

岐阜 2021.04.09 19:07

岐阜市役所 18階建て新庁舎完成、展望スペースは市民に開放

 老朽化のため建て替え工事が行われていた岐阜市役所の新庁舎が完成し、9日、完成記念式典が開かれました。  新庁舎は約273億円をかけて建設。地上約85メートル18階建てで防災面の強化が図られているほか、1階から3階に市民が多く利用する窓口が集まっています。  15階と17階にある展望スペースからは、金華山や長良川を望むことができ、土日や祝日も市民に開放されます。  式典で岐阜市の柴橋正直市長は、「市民の多様なニーズにこたえられる開かれた庁舎にしたい」とあいさつしました。  新庁舎は、来月6日から市民窓口の運用が始まります。

岐阜 2021.04.09 12:15

公営住宅1階で出火、一人暮らし男性(58)意識不明 岐阜・下呂市

 9日午前6時ごろ、岐阜県下呂市小川の小川公営住宅で、「1階の部屋から煙が出ている」と119番通報がありました。  消防車など15台が出動し、火は約2時間後に消し止められましたが、この部屋で一人暮らしをしている男性(58)が意識不明の状態で病院に運ばれました。  警察が出火原因などを調べています。

岐阜 2021.04.09 12:11

もっと読み込む

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース