岐阜のニュース

76歳男性の車がコンビニへ突っ込む 踏み間違えか 岐阜・垂井町

 岐阜県垂井町で27日、高齢ドライバーが運転する車がコンビニエンスストアに突っ込みました。けが人はいませんでした。  警察によりますと、27日午前10時すぎ、垂井町府中の「ファミリーマート不破府中店」に「車が突っ込んだ」と110番通報がありました。  出入り口のドアなどが壊れましたが、当時、店内にいた従業員4人と客1人にけがはありませんでした。  車を運転していたのは近くに住む男性(76)で、「ブレーキとアクセルを踏み間違えた」と話しているということです。

岐阜 2021.02.27 18:27

無理な訓練などのパワハラ行為、男性職員を懲戒処分 岐阜市消防本部

 岐阜市消防本部に勤務する男性職員が、体調不良のある職員に無理に訓練を受けさせるなどのパワハラ行為があったとして、市は26日、男性職員を懲戒処分としました。  減給の処分を受けたのは、岐阜市消防本部の男性職員(60)で、体調不良の職員に無理に訓練を受けさせたり、日常的な暴言で精神的な苦痛を与えるなど、パワハラ行為を繰り返していました。  複数の職員や市民からの通報によって発覚したということです。  岐阜市消防本部では、2015年と2016年にもパワハラによる処分が相次いでいて、「教訓が生かされず、心からおわび申し上げます」とコメントしています。

岐阜 2021.02.26 19:12

岐阜県産のイチゴをオーストラリアに初輸出 出発式行われる 岐阜市

 25日、岐阜県で生産されたイチゴが国内で初めてオーストラリアに輸出されることになり、古田肇知事やJAの関係者などが岐阜市内で出発式を行いました。  オーストラリアに日本産のイチゴが輸出されるのは、去年8月の解禁以降今回が初めてで、県内で生産された「華かがり」と「美濃娘」の2品種、合わせて25キロが、メルボルンに向け出発しました。  古田知事は「コロナ禍で人の行き来はできないが、新しい岐阜ブランドが世界に羽ばたいてほしい」とエールを送りました。  岐阜県は、県内産の質の高いイチゴを知ってもらい、オーストラリアへの輸出を継続していきたいとしています。

岐阜 2021.02.26 09:08

不衛生な環境で多数の犬飼育、動物愛護法違反容疑で男逮捕 岐阜県警

 犬の死体が放置されるなどした不衛生な環境で多数の犬を飼ったとして24日、岐阜県養老町の68歳の男が現行犯逮捕されました。  動物愛護法違反の疑いで現行犯逮捕されたのは、養老町の職業不詳・大橋芳美容疑者(68)です。警察によりますと、大橋容疑者は、自宅で排せつ物が堆積したり犬の死体が放置されたりした不衛生な環境で、多数の犬を飼っていた疑いがもたれています。  大橋容疑者は約60頭の犬を飼っていて、去年8月には、大垣保健所の立ち入り調査を拒否していたということです。  警察は、大橋容疑者の認否を明らかにしておらず、犬を保護するなどして飼育の状況を詳しく調べています。

岐阜 2021.02.25 08:42

リニア工事残土、岐阜・中津川市に恒久的な処分場計画 JR東海

 リニア中央新幹線の工事から出る重金属を含む残土について、JR東海が岐阜県中津川市に恒久的な処分場を計画していることが分かりました。  JR東海によると、計画している処分地は中津川市千旦林に新設されるリニアの車両基地と、基地の北側の発生土置き場の2か所で、中津川周辺で出る残土150万立方メートルを持ち込むというものです。  この残土には、カドミウムなどの重金属が含まれている可能性があるため、二重の遮水シートで覆い、周辺の水を検査するなどの汚染対策が必要で、JR東海は、2019年から3回、地元住民向けの説明会を実施したということです。  中津川市は「安全対策を施した上で、住民の理解を得て進めてほしい」とコメントしています。

岐阜 2021.02.24 11:55

歩行の67歳男性、乗用車にはねられ死亡 岐阜・中津川市の県道

 23日午前5時すぎ、岐阜県中津川市千旦林の県道で、歩いていた同市坂下の無職・本戸重光さん(67)が乗用車にはねられ、病院に搬送されましたが、約3時間半後に死亡が確認されました。  警察によると、乗用車を運転していた会社員の男性(35)にけがはなく、「仕事を終えて帰宅途中だった」などと話しているといいます。  警察が事故の原因を調べています。

岐阜 2021.02.23 11:50

来年度岐阜県当初予算案 約8704億円 コロナ対策に約332億円

 18日、岐阜県の来年度当初予算案が発表されました。一般会計約8704億円で、新型コロナ対策などで過去4番目の予算規模となりました。  新型コロナ対策として約332億4600万円を計上。PCR検査を一日あたり2000件に倍増、病床や療養施設の確保、中小・小規模事業者への金融支援などが盛り込まれました。  古田肇知事は「岐阜モデルといえる自宅療養者ゼロを何としても維持していく」と、来年度もコロナ対策に重点的に取り組むことを強調しました。

岐阜 2021.02.18 19:12

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース