山梨のニュース

安倍首相が「緊急事態宣言」

 新型コロナウイルスの感染拡大防止に向けて安倍首相は7日、7都府県に緊急事態宣言を発令した。山梨は対象地域外だが長崎知事は対策本部会議で国の追加の経済対策を施策に反映させるよう指示を出した。
 改正特別措置法に基づく緊急事態宣言で指定された地域では知事が住民の外出自粛要請やイベントや大型施設の使用を制限できる。山梨は対象外だが長崎知事は7日、総合対策本部会議を開いて対応を協議し国の追加の経済対策を施策に反映させることなどを指示した。こうしたなか、県民からは宣言に理解を示す声が上がった一方遅すぎるといった指摘もあった。

山梨2020.04.07 19:51

緊急事態宣言 「買いだめはだめ」

 新型コロナウイルスによる緊急事態宣言を前に県内でも一部で商品の買いだめが発生し、流通関係者が注意を促している。一方、人と接触せず買い物ができる宅配サービスの人気が高まっている。
 甲府市のいちやまマート徳行店では開店を前に約40人の買い物客が列を作った。いちやまマートでは紙製品や生鮮食品などほぼすべての商品の入荷は通常通りで念のため卸元にも在庫を確保しているため、今後も商品が不足する心配はないとしている。
 甲府市地方卸売市場は学校給食の一部再開延期や旅館、外食産業の需要減少で取引が落ち込んでいる。外国産の一部に入荷しない食品があるものの複数の国内産地から取り引きがあるため緊急事態宣言後も仕入れ量が減少することは考えにくいとしている。
 一方、食品の宅配サービスを行っている「パルシステム山梨」は加入者が前年同時期の1.3倍に増えた。
 高齢者や子育て世帯からの注文が急増していて冷凍食品などの一部に数量制限を設けたり配達に時間がかかることをあらかじめ利用者に伝えたりするなど対応に追われている。

山梨2020.04.07 19:47

四川省成都市からマスク2万1000枚届く

 県内でも感染が広がる中、甲府市の友好都市である中国の四川省成都市から7日、医療用マスク2万1000枚が甲府市に届いた。  
 市は新型コロナウイルス対策としてことし1月に成都市にマスク6000枚を贈り、今回届いたマスク2万1000枚はその返礼だという。
 市はこのうち1万1000枚を甲府市医師会に贈ることを決めき7日に樋口雄一市長が医師会の小松史俊会長にマスクを手渡した。市内の医療現場では慢性的なマスク不足が続き使用枚数を制限しているところもあるという。残る1万枚のマスクは市立甲府病院で活用する。

山梨2020.04.07 19:41

新たに5人の感染確認 県内は計20人

 県内では6日夜から7日にかけて新たに5人の新型コロナウイルスへの感染が確認された。感染者は合わせて20人となった。
 甲府市によると新たに感染が分かったのは恵信甲府病院に入院する70代の女性患者。恵信甲府病院では20代の男性准看護師と90代の女性患者の感染がすでに判明していて70代の女性は、院内感染した恐れがあるという。一方、同じフロアにいた他の職員と患者44人はPCR検査の結果、陰性が確認された。
 また県によるとこれまでに従業員3人の感染が分かっている南アルプス市の事業所で、新たに40代男性の感染が確認されたほか、既に感染が分かっている3人のうちの1人の親族である60代男性の感染も分かった。
 このほか、甲府市在住の20代男性もPCR検査の結果、陽性が判明している。男性は県内5例目の女性が発症後に働いていた先月21日に三ツ星マート甲府駅前店を利用していた。この店ではほかにも従業員2人の感染が確認されている。
 7日夜県は新型コロナウイルスへの

山梨2020.04.07 19:37

県内感染相次ぎ19人に

 県内では6日夜、新型コロナウイルスの感染確認が相次ぎ、感染者はあわせて19人となった。
 甲府市によると、新たに感染が確認されたのは、同市の恵信甲府病院に入院する70代の女性患者。恵信甲府病院ではこれまでに20代の准看護師と90代の入院患者の感染が分かっている。
 一方、県によると、これまでに3人の感染が分かっている南アルプス市の事業所で、勤務する40代男性の感染も新たに判明した。また、既に感染が分かっている3人のうちの1人の親族である60代男性が感染したことも分かった。
 このほか、甲府市に住む20代の男性もPCR検査の結果、陽性が分かった。

山梨2020.04.07 13:17

県内感染相次ぐ 15人に

 県内では週末から新型コロナウイルスへの感染が相次いだ。これまでに感染者は15人に上っている。
 6日に感染が分かったのは、甲府市の恵信甲府病院に入院している90代の女性。恵信甲府病院は県内6例目の准看護師が勤務する病院で、女性は4日に38・3℃の発熱があり、きのうPCR検査をした結果、感染が分かった。
 市によると、女性は准看護師が勤務していたフロアに入院していて、病院内で感染が起きた可能性があるという。市は准看護師と90代女性の2人と同じフロアにいた患者と職員、あわせて45人のPCR検査を実施する方針だ。
 このほか、県内では先週金曜日から5日までに5人の感染が分かった。このうち10例目、11例目となる南アルプス市の30代と70代の親子については、それぞれの勤務先でも感染者が出ていて、職場で感染が広がっている可能性がある。
 県内の感染者は3月6日から29日までで4人だったが、30日からの8日間で11人増えていて、さらなる拡大が懸念される。

山梨2020.04.06 21:26

小中学校再開判断分かれる

 長崎知事が5日、小中学校再開の判断を各市町村に委ねると発表したことを受け、急きょ休校の延長を決めた自治体は対応に追われた。一方、予定通り再開した学校からは不安の声も上がった。
 山梨放送が取材したところ、休校延長を決めているのは甲府、韮崎、南アルプスなど5つの市。いずれも19日に入学式、20日に始業式を行う予定。6日に再開したものの、今後休校するのは昭和町。富士吉田市や甲州市、笛吹市、富士河口湖町など21の市町村は現時点では予定通り学校を再開する。
 韮崎北東小学校は6日に入学式を予定していた。しかし、5日夜に急きょ休校延長を決め、新入生や在校生の家庭への連絡などに追われた。
 同じく休校延長を決めた南アルプス市は、6日に臨時の校長会を開いて今後の対応を協議した。休校期間中は学年やクラスごとに分散登校を行って教科書などを配布し、児童生徒に対しては学校が課題を出し家庭で取り組んでもらうことを確認したという。
 一方、予定通り再開した甲州市の菱山小学校では新任式と始業式が行われた。式は全員マスク着用の上、児童の間隔をあけて簡略化して実施。再開を喜ぶ声がある一方、学校からはウイルス対策に不安の声も上がった。
 このほか、私立では多くの小中学校が2週間程度の休校を決めているが、富士学苑中学校は予定通り再開する方針。
 また、県はきょう、感染者の生活圏の市町村に対し、できる限り保育所への登園を自粛するよう保護者らに周知を求める通知を出した。

山梨2020.04.06 21:15

県立高校と特別支援学校の休校延長決定

 新型コロナウイルスの感染拡大防止へ県は5日、県立高校と特別支援学校の休校期間の延長を決めた。私立高校の一部は自宅でのオンライン授業を実施する。
 県は5日、定時制を含む県立高校30校と特別支援学校の休校期間を19日まで延長すると発表した。
 長崎知事は生徒が登下校時に公共交通機関を使うことで、感染リスクが高まることを延長の理由にあげている。
 8日に予定されていた青洲高校の開校式も中止となる。一方、多くの私立学校も休校の措置を決めた。このうち山梨英和中学・高校は今月13日から来月1日までの間、タブレット端末を利用したオンライン授業を実施する。
 オンライン授業は通常授業と同じ時間割で、授業時間は10分短縮した1コマ40分とする。
 また帝京第三高校は7日から来月6日まで休校とし、今月27日から30日の間に学年別に登校日を設ける。このほか山梨学院、甲斐清和、富士学苑などは今月19日まで、駿台甲府は今月20日までの休校を決めた。

山梨2020.04.06 20:54

あすにも緊急事態宣言へ

 新型コロナウイルスの感染が拡大するなか、安倍総理大臣は緊急事態宣言について、あすの発令に向けて準備する方針を表明した。
 宣言の対象地域は東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、福岡、兵庫の7都府県で、期間は来月6日まで。
 緊急事態宣言が出されると、対象地域の知事は不要不急の外出自粛要請のほか、学校や映画館などの使用停止や制限の要請もしくは指示などができるようになる。JRなどの公共交通機関は運行を続ける見通し。
 県によると、緊急事態宣言が出された場合でも、山梨が対象地域にならなければ、県民に直接の影響はないという。ただ、東京などに宣言が出されると、東京方面から山梨を訪れる人が減少する可能性が高いとみられ、県は「今後の状況を注視する」としている。

山梨2020.04.06 20:49

甲府市大里町でひったくり

 5日午後、甲府市大里町の路上で歩いていた女性がバイクに乗った2人組にバッグをひったくられた。警察が強盗事件として捜査している。県警によると5日午後3時20分ごろ、甲府市大里町の路上で市内に住む50代の女性が後ろから近付いてきたバイクに乗った2人組に15万6000円入りのショルダーバッグをひったくられた。
 女性は弾みで転倒したがケガはなかった。バイクはそのまま逃げたという。逃げたバイクは黒いスクータータイプで2人とも黒っぽい色の服をきていたという。警察が逃げた2人組の行方を追っている。

山梨2020.04.06 14:31

恵信甲府病院で、入院中の90代女性が感染

 准看護師が新型コロナウイルスに感染した甲府市の恵信甲府病院で、入院中の90代女性の感染が新たに分かった。
 女性は4日に38.3℃の発熱があり、PCR検査の結果、5日感染が判明した。県内は週末から6日にかけ感染者が相次いで確認され、これで県内の感染者は15人となった。
 このうち南アルプス市の30代と70代の親子はそれぞれの勤務先でも感染者が分かり、職場で感染が広がった可能性がある。
 こうした状況を受け、県は県立高校30校と特別支援学校の休校を19日まで延長した。また南アルプス市、中央市、甲府市、甲斐市、韮崎市も小中学校の休校期間を延長している。

山梨2020.04.06 14:28

長崎知事 県立高校の休校延期表明

 長崎知事は5日、県立高校の休校延期を表明した。休校を4月19日まで延長するとしている。休校期間が延長されるのは定時制を含む県立高校30校とすべての特別支援学校。
 ほとんどの高校は今月7日に始業式、8日に入学式が行われる予定だったが延期される。新型コロナウイルスの感染拡大が続く中通学に公共交通機関を利用する生徒への感染やウイルスの拡散を防ぐのが目的だとしている。
 なお、長崎知事は小中学校については地域によってそれぞれ状況が異なるとして各地区の教育委員会の判断を尊重するとの考えを示した。
 小中学校の授業再開をめぐっては中央市が市内8つの小中学校の学校休校を今月19日まで延長することを決めている。

山梨2020.04.05 18:19

新型コロナウイルス 新たに3人感染確認

 感染拡大が続く新型コロナウイルスについて4日夜から5日にかけ県内で新たに3人の感染が確認された。県内での感染者は14人となった。新たに感染が確認されたのは県内に住む40代の男性会社員2人と40代女性の合わせて3人。
 このうち40代の男性会社員2人は3日に親子で感染が確認された70代女性と30代男性のうち、男性と同じ南アルプス市の職場に勤務していた。
 また40代女性は3日に感染が確認された親子のうち70代の女性と一緒に働いていた。

山梨2020.04.05 18:15

北富士演習場内で恒例の「火入れ」

 地元住民が北富士演習場内への入会権を主張する恒例の「火入れ」5日行われた。火入れは住民が演習場の国有地に立ち入る権利=入会権を守ろうと演習場の下草を焼いて山菜などの芽吹きをうながすもの。今年は新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から参加人数を減らし、国有入会地の下草約1900haを焼いた。去年は残雪で見送られ実施は2年ぶり、けが人などはなかったという。

山梨2020.04.05 18:10

もっと読み込む

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース