山梨のニュース

新たに7人の新型コロナ感染を発表

 県は23日、新たに7人の新型コロナウイルス感染を発表した。この週末の感染数は22人になった。今月の感染者は111人で、月別で初めて100人を超え、感染拡大が顕著になっている。
 新たに感染が確認されたのは80代の男女4人と50代の女性2人40代の女性1人の合わせて7人。7人はいずれも21日に感染が確認された通所施設を利用していた韮崎市を生活圏とする90代女性の濃厚接触者と接触者だった。また、22日、21日の2日間で新たに感染が確認されたのは20代~90代の男女15人。
 なお22日に感染が判明した男女4人のうち峡南地域に住む50代の男女は家族で、これまでに同居の家族2人の感染も判明し家庭内で感染が広がったとみられる。このほか、この週末には親族内で複数の感染者が出たケースが4件確認された。新たな感染者に重症者はいないという。
 今月の感染者は111人で初めて100人を越え感染者の累計は327例となった。また、PCR検査や抗原検査数も先週から1日当たり250件前後で推移していてこれまでで最も多い水準になっている。

山梨2020.11.23 19:31

3連休最終日 各地にぎわう

 新型コロナウイルスの感染拡大が続いているが、連休最終日の23日も県内の観光地は多くの観光客でにぎわった。観光業者は感染対策に神経を尖らせている。
 富士山5合目は天候に恵まれたことから連休中は多くの観光客が訪れ、22日は車の入場台数が1日で1000台を超えたという。5合目の観光業者は客足の回復に水を差す新型コロナウイルスの感染拡大に不安を感じながらも「今できる対策を徹底するしかない」と神経を尖らせている。五合目周辺では23日も多くの観光客がマスク姿で写真撮影や散策を楽しんでいた。
 一方、甲府市では恒例のえびす講祭りが新型コロナウイルス対策で規模を縮小して行われた。神輿や出店の代わりに、商店街の人気商品を詰めた福袋を販売すると、開始15分で完売するなど人気を集めた。
 甲府市の中心商店街では12月6日まで「甲府えびすバザール」を行っている。

山梨2020.11.23 19:28

JR甲府駅南口にイルミネーション

 JR甲府駅南口ではことしも冬の風物詩イルミネーションの点灯が始まった。幻想的な灯りにはコロナ収束の願いが込められている。24回目を迎えたことしはコロナ収束の願いを込め、7色に変化するカラーライトが色鮮やかに駅前を照らしている。駅前を訪れた人々は美しく照らされたイルミネーションに足を止め見入っていた。秒来月26日から来年1月9日までの2週間は医療従事者に敬意を表しLEDライトを青色に統一するという。イルミネーションは午後5時から10時までで来年2月14日まで点灯される。

山梨2020.11.23 19:27

昇仙峡で滝をライトアップ

 日本遺産に認定された甲府市の昇仙峡で滝のライトアップが行われている。ライトアップされているのは昇仙峡の仙娥滝だ。落差は約30m。水しぶきが照らし出され幻想的な光景が広がる。ことしはコロナ禍で開催が危ぶまれたものの訪れた人に昼とは一味違う滝の魅力を楽しんでもらおうと実現にこぎつけた。滝へと向かう道は足元がライトアップされ歩きやすくなっている。仙娥滝のライトアップは午後9時までで今月29日まで行われる。

山梨2020.11.23 19:24

山梨1区に中島氏、2区に市来氏擁立へ

 立憲民主党の県関係の国会議員らが、次期衆院選・山梨1区に現職の中島克仁氏、2区に新人の市来伴子氏を擁立する方針を決めた。2区では共産党も新人の擁立を発表していて今後は候補者を一本化できるかが焦点。
 立憲民主党の国会議員らは県組織の設立準備会を開き、1区に中島氏、2区に市来氏を擁立する方針を決定した。1区では旧国民県連が中島氏、旧立民県連が市来氏を推していたが、現職を優先する形での内定となった。今月29日の県組織の設立大会で候補予定者を正式決定し、党本部に公認を申請する方針。
 2区では共産党県委員会が新人・大久保令子氏の擁立を発表していて、候補者一本化が実現するかは不透明。
 自民党からは1区に中谷真一氏2区に堀内詔子氏の現職2人の立候補が想定されている。

山梨2020.11.23 19:22

菅首相と自民党山梨県連が意見交換

 菅首相と自民党山梨県連の意見交換が行われた。意見交換会は菅総理が自民党の各都道府県連と進めているもので、オンライン方式で行われた。山梨県連からは皆川巌会長代行らが参加し、政府が進めるデジタル化に関連し、はんこ文化とデジタル化は共存可能だとして、地場産業への理解と支援を求めた。
 菅首相は「実印などの重要なはんこは残す。政府としても販路拡大に力を入れたい」などと応じた。一方、菅総理は新型コロナについて、「まずは感染対策を万全にしてその上で経済を回復させていく」と語った。

山梨2020.11.23 19:20

美和神社の御神木 姿変えて後世に

 笛吹市の美和神社で23日、子安大神の鎮座祭と社殿の竣工式が行われた。おととしの台風で倒れたご神木が納められている。美和神社には樹齢300年以上と言われる高さ30mのご神木のヒノキがあった。
 幹の大きなこぶが妊婦の姿に見えることから子孫繁栄にご利益があると長年、住民から親しまれていたが、おととし10月の台風で折れてしまった。ご神木を失うのはしのび難いと考えた氏子らは神社とも相談しご神木のこぶの部分を「子安大神」として祭ることに決め、新たに社殿を建ててその完成を祝った。
 子授けや安産、子孫繁栄にご利益をもたらしてきたご神木は姿を変えてこれからも地域を見守り続ける。

山梨2020.11.23 19:18

身曽岐神社で「新嘗祭」

 ことし1年の豊かな実りに感謝する「新嘗祭」が23日、北杜市の身曾岐神社で行われた。感染症対策として祭りの模様はインターネットでも生配信された。
 新嘗祭は秋の収穫を祝うとともに翌年の五穀豊穣などを願う宮中行事の一つ。神社には県内外の氏子からこの秋収穫された新米など約3トンが奉納された。集まった新米は神職らが祭神にまつり祝詞を読み上げてことし1年の豊かな実りを報告した。
 なお、感染症対策として祭りの様子は神社に足を運べない人のためインターネットの動画投稿サイトでも生配信された。

山梨2020.11.23 19:13

落ち葉で焼きいも!

 甲府市で23日、家族連れが落ち葉を集めて焼いたアツアツの焼きイモに舌鼓を打った。このイベントは市民の交流を目的に県立考古博物館などが毎年、行っている。
 23日は家族連れ約150人が参加して曽根丘陵公園で落ち葉を集めたあと、たき火で焼いた焼きイモを楽しんだ。
 参加した家族連れは「とても美味しい、楽しい思い出になった」と話していた。

山梨2020.11.23 19:12

山梨県が地震防災訓練

 断層を震源とする大規模な地震を想定した防災訓練が22日、富士川町で行なわれた。
 訓練は釜無川断層を震源とする地震が発生し峡南地域を中心に大きな被害が出た想定で行なわれた。
 訓練に警察や消防に加え地元企業や高校生ら約500人が参加。被災者をケガの程度に応じて選別するトリアージでは新型コロナ対策として参加者が防護服を着て訓練に臨んだ。
 また避難所の運営訓練では県内で初めて、水素を活用した移動式発電・給電システムから電力の供給を受ける実証実験も行われた。

山梨2020.11.22 18:19

山の都ふれあいコンサート

 障害のある人と健常者がその枠を越えて交流する「山の都ふれあいコンサート」が22日、甲府市で開かれた。ことしはオンラインでの開催となった。
 ことしで40回目を迎えたコンサートは新型コロナ対策として無観客での開催となりその様子をインターネットの動画サイトで生配信する初の試みとなった。
 コンサートではコロナで暗く沈んだ世界が明るさを取り戻すよう参加者が願いをこめて歌やミュージカルを披露した。
 実行委員会は「一時は開催も危ぶまれたがコンサートを通じて障害のある人への理解を広げたい」と話した。コンサートの様子は後日公式サイトで配信される予定。

山梨2020.11.22 18:17

新立民 1区中島氏、2区市来氏を擁立内定

立憲民主党県組織の設立準備会は次期衆院選の山梨1区に現職の中島克仁氏の擁立を内定したと発表した。21日は党所属の国会議員らによる準備会の会合が開かれ、1区に中島氏、2区に昨年の参院選に立候補した市来伴子氏の擁立内定を決めた。29日に開かれる県組織の設立大会で正式決定し、その後に党本部に公認を申請する方針。次の衆院選を巡っては自民党は現職2人の出馬が想定され、共産党は新人の擁立を発表している。

山梨2020.11.21 22:16

農機具小屋を焼く火災 焼け跡から男性遺体

21日午前11時半ごろ、山梨市で農機具小屋を焼く火事があり、男性の遺体が発見された。火事があったのは山梨市牧丘町千野々宮の農機具小屋。日下部警察署などによると、午前11時半ごろ、近くに住む小屋所有者の家族から「小屋が燃えていて中に人が取り残されている」と119番通報があった。火はおよそ4時間後に消し止められたが、農機具小屋を全焼し、焼け跡から男性とみられる遺体が発見された。小屋を所有する40代男性と連絡が取れておらず、警察は遺体の身元の確認を急いでいる。現場は普段、火の気がないことから警察は事件と事故、両方の可能性があるとみて捜査している。

山梨2020.11.21 17:59

もっと読み込む

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース