神奈川のニュース

神奈川・黒岩知事「外出自粛を強く要請」

国の緊急事態宣言を受け、神奈川県は今後の県の方針を決定した上で、黒岩知事は「必要な場合を除き、外出自粛を強く要請する」と県民に強く訴えました。 黒岩知事「一番大事なキーワードは、接触機会を減らすということです。5月6日までの間、生活のために必要な場合を除き、外出、特に夜間を自粛することを強く要請いたします」 国の緊急事態宣言を受け、神奈川県の黒岩知事は、法律に基づき、県民に対して改めて不要不急の外出自粛を強く訴えました。 さらに、密閉・密集・密接を避けて行動することや、自宅で仕事することを求めているほか、ナイトクラブや繁華街での飲食店などの利用自粛を呼びかけています。 また、日常生活の維持に必要な事業や商業施設などについては継続を求めました。 その一方で、特定の業種に対する営業の自粛要請については盛り込まれませんでした。 県立学校については、臨時休校の期間を来月6日まで延長し、各市町村の教育委員会に対しても同様の休校措置を取るよう要請するとしています。

神奈川2020.04.08 00:54

神奈川きょう18人の感染確認 横浜9人

神奈川県内では7日、新型コロナウイルスへの感染が新たに18人確認されました。 このうち横浜市では新たに9人が新型コロナウイルスに感染したと発表しました。1人はグループホームに入所している90代の男性で、すでに感染が確認されていたこのグループホームの職員が身の回りの世話などを担当していたということです。同じ職員が担当していた入所者は9人おり、うち症状がある6人が現在、検査を受けています。 また、先月イギリスに滞在していた50代の男性などの感染が確認されていますが、重症者はいないということです。 そのほか神奈川県内では川崎市で2人、藤沢市で2人、横須賀市で2人など9人の感染が確認されています。このうち1人は神奈川県警大和警察署に勤務する50代の事務職員の女性だということです。

神奈川2020.04.07 22:22

神奈川県警で初の感染者 大和警察署交通課

神奈川県警は7日、大和警察署で勤務する50代の事務職員の女性が、新型コロナウイルスに感染したと発表しました。神奈川県警で感染が確認されたのは初めてです。 新型コロナウイルスへの感染が確認されたのは、神奈川県警大和警察署の交通課で勤務する50代の事務職員の女性です。 神奈川県警によりますと、女性は先月30日に39度近くの発熱がありましたが、翌日、熱が下がったことから出勤し、今月3日の勤務後に再度発熱したため病院を受診し、6日に感染が確認されたということです。 神奈川県警で感染が確認されたのは初めてです。 女性は車庫調査の業務を担当していて、発症後、警察署の管内でおよそ60軒、戸別訪問をしていたということで、接触者などの調査を行っています。

神奈川2020.04.07 15:13

警官の制止を振り切り逃走の車 衝突し炎上

7日朝、神奈川県厚木市で警察官の制止を振り切って逃走した車が歩道の街路灯に衝突して炎上する事故がありました。 警察によりますと、7日午前8時ごろ、厚木市で乗用車が歩道の街路灯に衝突して炎上しました。乗用車は白バイの警察官に停止を求められた後、本厚木駅前の、人通りの多い道で信号無視などを繰り返して数百メートル逃走し、当時の時間帯は通行が禁止されていた市道に進入していたということです。 助手席の女性を含め、ケガ人はいませんでした。 道路交通法違反の疑いで現行犯逮捕された後藤陽介容疑者は、「酒を飲んで運転していたので逃げました」と供述し、容疑を認めているということです。

神奈川2020.04.07 14:14

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース