神奈川のニュース

さい銭箱泥棒、警察官と遭遇…確保の瞬間

とっぷり日が暮れた午後7時過ぎ、神奈川県横須賀市の寺に現れた1人の男。まっすぐに向かったのは本堂の前に置かれたさい銭箱です。 一度、あたりを見ると、男は重さ30キロ以上あるさい銭箱をずらし始めました。そして、本堂とさい銭箱の間にできた隙間に入り込みます。しばらくして体を起こした男。手をまじまじと見つめると、上に掲げます。さい銭箱の裏から抜き取ったさい銭を確認していたのでしょうか。同じ作業を繰り返すこと約5分、男はさい銭箱を元の位置に戻し始めますが…。今度は反対側の隙間からさい銭箱に手を伸ばしています。 犯行開始から約6分、完全にさい銭箱を元の位置に戻したそのとき、男は何かに気づいた様子。歩き始めた男の先に光が見えます。近づいてきたのは2人の警察官でした。先月から2回、さい銭が盗まれる被害に遭っていた寺。防犯カメラで犯行を確認し、すぐに警察に通報していたのです。 事件を受けて26日、寺では境内に人が入ったことを検知できるセンサーを設置していました。さい銭を災害の被災者支援などに使っているという寺の住職は…。 浄土寺・逸見道郎住職「住職の立場からするならば、早く悔い改めてほしい、気づいてほしいというのが基本的な願いですね」 警察は自称32歳の男を、現金1665円を盗んだ疑いで現行犯逮捕しました。調べに対し、男は「落とした携帯電話を探していた」と容疑を否認しているということです。

神奈川 2021.01.26 19:06

横浜合同庁舎火災 充電中バッテリー出火か

25日に神奈川県横浜市の合同庁舎で起きた火事は、充電していたポータブルバッテリーから出火した可能性があることがわかりました。 25日午後5時前、横浜市中区で、合同庁舎の2階にある関東信越厚生局麻薬取締部横浜分室の一室から火が出て、この部屋が全焼しました。 警察によりますと、火事があったのは麻薬取締部の職員が休憩する時に使っていた8畳の畳張りの部屋で、捜査資料などは置かれていなかったということです。けが人などはありませんでした。 26日、部屋の実況見分を行ったところ、職員が25日朝から充電していたポータブルバッテリー周辺の火の勢いが強いことがわかったということで、警察や消防は、何らかの原因でバッテリーから出火した可能性があるとみて詳しく調べています。

神奈川 2021.01.26 17:45

マンションに刃物男 警察官が発砲…ケガも

26日朝、横浜市のマンションで刃物を持った男に警察官が拳銃を1発発砲し、撃たれた男を公務執行妨害の疑いで現行犯逮捕しました。 警察によりますと、26日午前7時頃、横浜市港北区で「マンションに人が入って騒いでいる」と通報がありました。警察官が駆けつけたところ、マンション3階の廊下に刃物を持った男がいたため、男に向けて拳銃を1発発砲し、公務執行妨害の疑いで現行犯逮捕したということです。 住民「(音は)“パン”ですかね。でかい音ですね。あとは警棒とかでやりあっている感じが」 逮捕された男は撃たれてケガをしたほか、警察官も刃物で切りつけられ、軽傷だということで、警察は経緯などを詳しく調べています。

神奈川 2021.01.26 10:36

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース