新潟のニュース

【続報】新潟市以外で1人感染確認 (十日町市 1人)新型コロナウイルス

新潟県は27日、新潟市以外で1人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表しました。 <県発表> 十日町市 1人 県内の入院状況は9月26日時点で ・入院 155人  うち重症 3人 ・宿泊療養など 162人 県内では、新潟市発表の5人と合わせ6人の感染が確認されました。これまでの感染者数は累計で7773人となりました。 また新潟市が1人の死亡を発表、県内の死者はこれで59人となりました。

新潟 2021.09.27 15:39

【続報】新潟市で5人感染確認 (江南区2人 中央区1人ほか)新型コロナウイルス

新潟市は27日、市内で5人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表しました。 5人は軽症で県外往来はなく、うち3人が感染経路不明です。 また5人のうちワクチンを2回接種した人は1人、未接種の人は4人ということです。 <新潟市発表> 中央区 1人 江南区 2人 南区 1人 東区 1人 また新潟市は1人の死亡を発表しました。

新潟 2021.09.27 13:35

【速報】新潟県内で6人感染確認 新潟市以外で1人 新型コロナウイルス

新潟県と新潟市は27日、6人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表しました。 感染が確認されたのは新潟市で5人、新潟市以外で1人です。 これで県内の累計感染者数は、7773人となりました。 市町村別の内訳は、県がこのあと発表予定です。 また新潟市は1人の死亡を発表、これで県内の死者は累計で59人となりました。

新潟 2021.09.27 13:03

新潟市の護国神社 子どもの成長願う『七五三大祭』

新潟市の護国神社で9月25日、子どもたちの健やかな成長を願う『七五三大祭』が行われ、家族連れなどで賑わいました。 晴れ着に身を包んだ子どもたち。新潟縣護国神社で行われた『七五三大祭』です。 七五三の宮参りは一般的には11月15日に祝うとされています。 しかし、護国神社では天気が荒れる冬が近づく前の毎年9月と10月に『七五三大祭』という形で開催しています。 また、『七五三大祭』は例年2回の開催ですが、ことしは感染症対策で6回に分けて開催しています。 〈子ども〉「(着物が)ちょっとだけきついけど、たのしい」「うれしかった。幸せに過ごせるように(お願いした)。」 〈母親〉「ここまで元気に育ってくれたのでうれしく思います」 護国神社では12月までに約2500人の子どもたちが七五三で訪れると見込んでいます。

新潟 2021.09.27 12:02

山菜採りに出かけた81歳男性 妙高市の山中で遺体で見つかる

妙高市で山菜採りに出かけたまま9月26日から行方不明になっていた81歳の男性が27日朝、遺体で見つかりました。 遺体で発見されたのは上越市の無職・吉川建嗣さん(81)です。 警察によりますと、吉川さんは26日午前、山菜を採りに1人で妙高市の山に出かけました。 昼頃までは連絡が取れたということですが、その後、連絡がつかなくなり、吉川さんの妻から26日夜、警察に届け出がありました。 警察と消防が27日朝から捜索を実施。午前7時50分ごろ、妙高市杉野沢の山中で吉川さんの遺体を発見しました。 現場の状況から転落死の可能性は低いということです。警察が死因などを調べています。

新潟 2021.09.27 12:01

苦境の日本酒 蔵を引き継ぐ人 新たに立ち上げる人 酒蔵の数・日本一の新潟 酒造りへあくなき情熱

“酒どころ”の新潟でも近年、廃業する酒蔵が相次いでいます。一度は商売をやめることも考えていた老舗の酒蔵。 “ある財産”を受け継いでもらおうと大きな決断をしました。 その一方で、新たに酒蔵を誕生させようとする経営者もいます。コロナ禍の日本酒業界は今・・・。 老舗の酒蔵が ひとつの節目を迎えていました。 瓶に詰めるのはことしの冬に仕込んだ“サケ”。 【上越酒造 6代目 飯野美徳さん】 「上越酒造の特徴のきれいな優しい味わいというのは何とかして続けていきたいと思いますけどね」 上越酒造の飯野美徳さんです。2年ほど前からこの酒蔵の譲渡先を探していました。 ことし8月、上越市で開かれた調印式。「事業承継」が成立しました。酒蔵の経営を別の企業に引き継いだのです。 【上越酒造 6代目 飯野美徳さん】 「自分の手で、この酒屋を畳もうと思っていました。このまま店を 閉じてしまったときに、地域全体が元気なくなるのではないかと」 引継ぎ先として手を挙げたのは公営競技を手掛ける「日本トーター」。新潟とは競輪などでつながりがあり日本酒の製造にも関心をもっていたといいます。 【日本トーター 平田和稔社長】 「大きなレースの時に景品を出したりとかそういうのにも使える。酒造りを核にしてここからいろんな仕事に多角的に展開できるなと」 上越酒造の創業は、ペリーが来航する50年も前。200年の歴史を持つ酒蔵です。 【上越酒造 飯野美徳さん】 「ふふふ、これ今、使っている所なんかないわね」 6代目の飯野さんはこれまで杜氏として酒造りをしてきました。主力商品はきれいな飲み口が自慢の「越後美人」。初めて臨んだ鑑評会では優秀賞をとったことも。 【上越酒造 飯野美徳さん】 「酒造りが始まる季節になるとああ今年も頑張らなきゃいけないと取り掛かるまでは何となく気の重たいような感じになるんですよね、だけど実際につくり始めてしまうとそれに夢中になるというか、一生懸命なるというか。いい酒つくろうと思ってそれだけ考えて」 老舗がなぜ廃業を考えるようになったのか。 その背景には日本酒を取り巻く環境の変化があります。若者の“日本酒離れ”などで消費量が低迷。酒蔵の数日本一を誇る新潟でも経営が行き詰まる蔵が相次いでいるのです。 ここ10年は赤字が続いていた上越酒造。老朽化した設備を新しくすることも難しくなっていたといいます。 【上越酒造6代目 飯野美徳さん】 「若者のみなさんの生活形態が大きく変わりましたからね。ただただ商売がへたですので大きく伸ばすことができなかったのは、申し訳ないなと思いますけど」 “自分の代で酒蔵を畳もう”・・・そう一度は考えた飯野さん。ひとつ、気がかりだったことが。 【上越酒造 飯野美徳さん】 「酒造免許というものがどういうものなのか、これは大変な財産というか・・・」 日本酒の製造免許です。国は現在、需要と供給のバランスを保つため国内での販売が可能となる製造免許について原則、新規の発行を       行っていません。このため製造免許は酒蔵の財産とも言え飯野さんはその引き継ぎ先を探していたのです。 「日本トーター」は今後、最新鋭の機械を導入。飯野さんは指導者としてこれからも酒造りに関わっていきます。 【上越酒造 飯野美徳さん】 「きょうが“新上越酒造”のスタートの日でございますので私の知識などは取るに足りませんけども少しでもお役に立つ事があるのなら頑張りたいと思っています」 その一方で新たなチャレンジに挑む人も。 田中洋介さん41歳。 新潟市中央区の「今代司酒造」で社長を務めていました。しかしことし8月、就任から10年を区切りに社長を退任。新しい酒蔵をオープンさせるというのです。 【田中洋介さん】 「新規で新しい会社で免許をとってやるというのは、初めてといってもいいぐらいの事だと思うので」 国はことし、日本酒の海外への輸出を後押ししようと製造免許を輸出用限定で解禁しました。背景にあるのは海外で巻き起こる日本酒ブーム。輸出量は年々増え続け去年は、コロナ禍にも関わらず輸出総額が240億円を突破。過去最高を記録したのです。 輸出用の製造免許を取得した田中さん。酒造りの拠点として選んだのが新潟市北区の福島潟でした。 【田中洋介さん】 「自分自身が自然が好きなのでこういう中で、毎日酒造りできるのが、楽しみで仕方ないですね」 一緒に酒造りを行う尾崎雅博さんです。同じ北区にある酒蔵『越後伝衛門』の杜氏として酒造りを行ってきました。 しかし・・・。 【尾崎雅博さん】 「前の職場が休業ということで酒造りの仕事から離れるという選択肢というか、考えなきゃなというのがあったんで…」 日本酒離れに新型コロナが追い打ちとなり酒蔵はことし4月、無期限の休業に。従業員は全員解雇されました。 【尾崎雅博さん】 「“コロナ騒動”が起きてからかなりひしひしと感じてましたね」 酒造りとはまったく別の仕事も考えていたとき田中さんに誘われたといいます。 【尾崎雅博さん】 「できれば続けたいなというのは強く思ってたんで。わくわくしますね、楽しみというか、おもしろそうだなっていうのが一番言葉としては合ってるかもしれないですね」 ふたりはこの場所で日本酒に加え、地元のトマトを使った醸造酒などの製造も手掛けます。県内に酒蔵ができるのはおよそ20年ぶり。免許を新たに発行しての日本酒蔵は戦後初めてだといいます。 【田中洋介さん】 「国内での評価がなければ輸出もうまくいかないと思いますので国内に関しても清酒は販売できませんが、清酒ベースの日本酒ベースの原料とか製法に創意工夫を凝らした。次の日本酒みたいなものを みなさんに味わっていただいて、日本酒の可能性を広げていく」 <上越酒造 飯野美徳さん>「最後の1本ですね、終わりましたな」 <従業員の女性>「はい」 <上越酒造 飯野美徳さん>「ご苦労様でした」 <従業員の女性>「みんなで楽しく仕事ができてよかったね」 逆境の中、日本酒文化を残す人。 【上越酒造6代目 飯野美徳さん】 「初心に帰ってまた酒をつくってみたいなと思いますね、肩の荷が下りましたのでね、またそういう思いが強くなってくるだろうと思います」 新たに生み出そうとする人。 【田中洋介さん】 「日本酒業界、そんなに楽観視できる状況じゃないですけど、そういう中でも、新しいプレーヤーが色々入って来て業界全体が盛り上がることに少しでも役立てればいいなと」 酒造りへのあくなき情熱が“新潟の酒”を支えています。

新潟 2021.09.27 11:08

中越地震から17年を前に 小千谷市で防災訓練

2004年の中越地震で大きな被害を受けた小千谷市で26日、住民が参加し防災訓練が行われました。 このうち、片貝地区の訓練には住民や市の職員など約80人が参加。消防隊員の指導の下応急手当の手順や、負傷者を安全な場所まで搬送する方法などを確認しました。 このほか、避難所で使用される段ボールベッドを組み立てる訓練も行われました。 【参加した住民】 「やってみて勉強になりました。せっかく学んだことなので周知していかせればなと思います」 中越地震から来月23日で17年。訓練を通じて住民たちは災害時の対応力を高めていました。

新潟 2021.09.26 19:49

【続報】新潟市以外で8人感染確認 (長岡市で2人ほか) 新型コロナウイルス

新潟県は26日、新潟市以外で8人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表しました。内訳は以下の通りです。 <県発表> 長岡市 2人 燕市 1人 柏崎市 1人 新発田市 1人 見附市 1人 胎内市滞在 1人 三条保健所管内 1人 このうち現在、感染経路不明は3人です。 県内では26日、新潟市発表14人を含め計22人の感染が発表されました。 県内の累計感染者数は、7767人です。

新潟 2021.09.26 15:53

アディショナルタイムにドラマ J2アルビ ホームで甲府に勝利

明治安田生命J2リーグ、アルビレックス新潟は9月25日、ホームで甲府と対戦しました。勝利の女神が微笑んだのは後半アディショナルタイム。新潟は1対0で勝利しました。 勝ち点で並ぶ4位・甲府との対戦。連勝を目指す新潟は前半を0対0で折り返します。 後半、積極的にゴールを狙いますが甲府の堅い守備に阻まれます。 そんな中、ドラマが待っていたのはアディショナルタイムでした。島田のループパスに谷口が落として最後はロメロフランク。ロメロフランクの2試合連続ゴールで、新潟は1対0で勝利し勝ち点3をつかみ取りました。 <2試合連続ゴール ロメロフランク選手> 「途中から出たら点にからめるようなプレーをしようと思っていたので、ゴールという形で決められてよかったです」 新潟は10月3日アウェーで金沢と対戦します。

新潟 2021.09.25 17:54

新潟県内で24人感染 前週土曜日より20人減少 中等症1人 ワクチン1回接種済み3人 新型コロナウイルス

新潟県内で、25日、新型コロナウイルスの感染者が新たに24人発表されました。1週間前の土曜日に比べ20人少なくなっています。 感染者の内訳は新潟市で13人(中央区5人、東区5人、西区3人)新潟市以外で11人(長岡市、見附市、上越市、五泉市で各2人、燕市、三条市滞在、阿賀野市滞在が各1人)です。 1人が中等症で、現在7人の感染経路がわかっていません。 また新潟市の感染者のうちワクチンを1回接種した人が3人いたということです。 感染者は1週間前の土曜日に比べ20人少なくなっています。 これで県内の累計の感染者数は7745人となりました。

新潟 2021.09.25 17:40

大型ショッピングセンターの敷地内でのぼり旗など燃える 不審火か 新潟県上越市

新潟県上越市の大型ショッピングセンターの敷地内で、9月25日未明、のぼり旗などが燃える火事がありました。警察が不審火とみて捜査しています。 火事があったのは上越市富岡の「上越ウイングマーケットセンター」の敷地内です。 警察によりますと、25日午前2時45分ごろ「ひらせいホームセンター上越ウイング店」の前ののぼり旗が燃えているのを、パトロール中の警察官が発見しました。 また同じ時間帯、170メートルほど離れた靴を販売する店の裏では、4台の台車にのせていた段ボールが燃えたということです。 当時、店は営業しておらずケガ人はいません。 周囲に火の気がないことから警察は不審火とみて捜査しています。

新潟 2021.09.25 16:12

【続報】新潟市以外で11人感染確認 (長岡市・見附市・上越市・五泉市で各2人ほか) 新型コロナウイルス

新潟県は25日、新潟市以外で11人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表しました。内訳は以下の通りです。 <県発表> 長岡市 2人 見附市 2人 上越市 2人 五泉市 2人 燕市 1人 三条市滞在 1人 阿賀野市滞在 1人 40代が3人、20代と70代が各2人 30代、50代、60代、80代が各1人です。 現在、感染経路不明は4人、中等症は1人です。 県内では新潟市発表13人を含め計24人の感染が発表されました。 県内の累計感染者数は、7745人です。

新潟 2021.09.25 15:20

【続報】新潟市で13人感染確認 (中央区・東区で各5人 西区で3人) 新型コロナウイルス

新潟市は25日、新たに13人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表しました。内訳は以下の通りです。 <新潟市発表> 中央区 5人 東区 5人 西区 3人 20代が6人、10代が4人、 50代が2人、40代が1人です。 現在、感染経路不明は3人。全員が軽症か無症状です。 県は新潟市以外で11人の感染を確認していて、県内では合わせて24人の感染が発表されています。 県内の累計感染者数は、7745人となりました。

新潟 2021.09.25 13:23

「自民党に議席をお返しする」石崎徹衆院議員が議員辞職へ 日本維新の会から出馬目指す

石崎徹衆院議員が衆議院に議員辞職願を提出したと発表しました。この秋の衆議院選挙では、日本維新の会から出馬を目指すとしています。 9月24日午後、報道関係者の取材に応えた石崎徹衆院議員。 〈石崎徹衆院議員〉「本日、衆議院の事務総長あてに議員辞職をお願いする届けを提出してきたところであります」 議員辞職願を提出した理由について次のように述べました。 〈石崎徹衆院議員〉「日本維新の会で再チャレンジをして、この度の新潟1区の選挙において正々堂々と出馬をするという意味でもいったんここは議員辞職をさせていただく事が妥当だということで決断をさせていただきました」 石崎議員は2012年衆議院選挙・新潟1区で自民党から出馬し、初当選。前回の選挙では小選挙区で敗れましたが比例で復活当選し、現在3期目です。しかし去年、元秘書への暴行罪で略式起訴されたことから、自民党を離党し無所属で活動を続けていました。 この秋の衆議院選挙に向けて日本維新の会の支部長の公募に応募していて、新潟1区から公認候補として出馬を目指す考えです。 前回の選挙で、自民党の比例代表として選出されたことから、一旦、議員辞職をすべきと判断したという石崎議員。なぜ、このタイミングなのか問われると・・・ 〈石崎徹衆院議員〉「きょう、わたくしの次期衆議院選挙における出馬というものが決定的になった。それを受けて、自民党に議席をお返しするということでございます」 辞職は近く許可される見通しで、今後、日本維新の会の公認候補として決定される見通しです。 新潟1区ではほかに立憲民主党の西村智奈美衆院議員、自民党の塚田一郎前参院議員が立候補を予定しています。

新潟 2021.09.24 19:21

“にいがた観光親善大使”10月引き継ぎへ 新旧の大使が新潟市長を訪問

新潟市の魅力を発信する「にいがた観光親善大使」が10月、新しい大使にバトンタッチします。新旧の大使が9月24日、中原市長に報告しました。 中原市長を訪ねた11代目と12代目の「にいがた観光親善大使」、計6人。任期は1年間で、各地のイベントなどに出向き新潟市をアピールします。 11代目の大使は新型コロナの影響で県外に出向く活動が減る中、SNSでの情報発信を始めました。 バトンを受け継ぐ12代目は意気込みを語りました。 〈12代目 鈴木沙耶さん〉「マスクの下もしっかり笑顔で活動していきたい」 12代目の「にいがた観光親善大使」は10月15日、初仕事として「秋の防犯パトロール」に参加します。

新潟 2021.09.24 19:17

年間通じて流通目指す “冷凍サクラマス”の試食会 佐渡市

春にとれる魚、サクラマス。養殖が盛んな佐渡市で年間を通じて流通を目指そうと22日、冷凍したサクラマスの試食会が開かれました。 真剣な表情で味わっているのは、この春とれたサクラマスです。これまで冷凍保存されていました。 佐渡では4月から5月にかけて養殖のサクラマスが約100トン水揚げされますが、すべて春のうちに出荷されています。 この試食会はサクラマスを冷凍加工して魚の水揚げが減少する夏から秋にかけて流通を目指そうと開かれました。飲食店の関係者が刺身やカルパッチョなどを試食し、今後どのような料理で提供できるのか話し合いました。 〈試食した人〉 「冷凍ですけど脂ものってて食感もしっかりしてたのでおいしく感じました。ある程度は売って行けるのではないかと思っています」 佐渡市は冷凍のサクラマスをブリと並ぶ島の新たな名産品になればと期待しています。

新潟 2021.09.24 19:15

新潟県内で新たに20人感染 自宅療養者へ支援物資の発送準備 新型コロナウイルス

新潟県内では9月24日、新たに20人の新型コロナウイルスの感染者が発表されました。県による自宅療養者に向けた食料などの支援が始まるのを前に24日朝、支援物資の積み込み作業が行われました。 24日朝、長岡市の倉庫で次々と運ばれる段ボール・・その中身は300世帯分の支援物資です。送られる先は新型コロナウイルスに感染し自宅で療養している人たちで、県が自力もしくは家族などによる調達が難しい人に対し支援を始めます。県内全域が対象で、料金はかかりません。 レトルト食品や野菜ジュース、アルコール消毒液など1週間分の食料品や日用品などが届けられます。食料品は、「1歳から2歳」と「3歳以上」の2種類が用意されるということです。 〈県医療調整本部 山崎雅幸課長補佐〉 「バランスよく栄養をとっていただけるように、管理栄養士さんが監修したメニューを同封をしますので、是非それらを参考にして栄養をとっていただきたい」 支援は9月27日から申し込みの受け付けが始まり、順次、発送されます。 こうした中、県内では24日、新たに20人の新型コロナウイルスへの感染が発表されました。新潟市で12人、長岡市や新発田市でそれぞれ2人などです。 県は最近の感染事例について、接待を伴う飲食店やスポーツジムでの感染が見られることから改めてマスクの着用や可能な限り人との距離をとるなど感染対策の徹底を呼びかけています。

新潟 2021.09.24 19:14

迫るラストラン…2階建て新幹線『Max』 「生きがい」「誇り」 鉄道マンの想いを聞く

上越新幹線の2階建て車両『Max』が10月1日を最後に定期運転を終了します。ラストランを前に『Max』に携わった鉄道マンの想いを聞きました。 見る人を圧倒する、大きなボディの新幹線。現在、2階建ての車両が走るのは上越新幹線だけです。 〈新幹線統括本部・車掌 伊藤雅之さん〉 「2階建てという事もあり、デッキにお客様が足を踏み入れた瞬間、ワーッという声が上がるんです」 2階へと続く階段…そして、ひときわ高い視点からの眺めは多くの人を夢中にさせました。 新幹線の車掌を7年間務めている伊藤雅之さん。『Max』についてこう語ります。 〈新幹線統括本部・車掌 伊藤雅之さん〉 「一言で言えば誇りです。皆さんがワーッと声をあげるような特別な車両に乗務できることが自分の仕事のやりがいであり生きがいであります」 現在の『Max』の車両は2001年に導入されたE4系と呼ばれる2代目です。初代のE1系が登場したのは1994年。以来、2階建て新幹線『Max』は県民に親しまれてきました。 しかし、『Max』の定期運行は10月1日を最後に終了します。 E4系の16両編成は定員数1634人。しかし、時代は大量輸送よりもスピードと快適性をより重視するようになっています。 新幹線を4年間運転している戸嶋始さんです。 〈新幹線統括本部・運転士 戸嶋始さん〉 「Maxは他の新幹線と比べると車体が重いので加速が少し苦手なのかなと思っております」 また、E4系『Max』も導入されて20年が経ち、車両の老朽化が進んでいます。 入社して17年、Maxの整備に携わってきた細木雄介さんは… 〈新幹線統括本部・車両技術主任 細木雄介さん〉 「私の仕事と一緒に歩んできた印象がありますので本当に“一時代を築いた”ではありませんが…すごくお疲れ様と言いたいです」 『Max』が引退する一方、今後は速さと快適性に優れるE7系という車両に置き換わっていきます。 〈新幹線統括本部・運転士 戸嶋始さん〉 「(Maxは)非常にお世話になった車両でしたので、引退という事は少し寂しい思いがあります。しかし、新しい車両もどんどん入ってきておりますので、また新しい車両を運転できる喜びも感じております」 ラストランとなる10月1日には新潟駅直結のCoCoLo南館でイベントが行われ、『Max』の引退を惜しみます。

新潟 2021.09.24 19:11

議員辞職願提出の石崎徹衆院議員が取材に応じる 「日本維新の会で再チャレンジ」「正々堂々、出馬する」

石崎徹衆議院議員が衆議院に議員辞職願を提出したと発表しました。この秋の衆議院選挙では、議員の立場を離れた上で、日本維新の会から出馬を目指すとしています。 前回の衆議院選挙で自民党の比例代表として当選した石崎徹議員。暴行罪で略式起訴されたことから、去年、離党し無所属で活動を続けていました。 この秋の衆議院選挙に向けては、日本維新の会の支部長の公募に応募していて、新潟1区から公認候補として出馬を目指す考えです。 こうした中、石崎議員は9月24日、衆議院に議員辞職願を提出したと発表しました。当選した当時とは異なる政党から出馬を目指すことから一度議員辞職して選挙にのぞむのが妥当と判断したということです。 24日午後3時半に取材に応じた石崎議員は―― 〈石崎徹衆院議員〉 「日本維新の会で再チャレンジをして、このたびの新潟1区の選挙において、正々堂々出馬をするという意味でもいったんここは議員辞職をさせていただくことが妥当だということで決断をさせていただきました」 新潟1区ではほかに立憲民主党の西村智奈美衆議院議員、自民党の塚田一郎前参議院議員が立候補を予定しています。

新潟 2021.09.24 16:30

【続報】新潟市以外で8人感染確認 (新発田市・長岡市で各2人ほか) 新型コロナウイルス

新潟県は24日、新潟市以外で8人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表しました。内訳は以下の通りです。 <県発表> 新発田市 2人 長岡市 2人 村上市 1人 五泉市 1人 燕市 1人 見附市 1人 県内では新潟市発表12人を含め計20人の感染が発表されました。 県内の累計感染者数は、7721人です。

新潟 2021.09.24 15:43

【続報】新潟市で12人感染確認 (中央区5人 江南区・北区で各3人ほか) 新型コロナウイルス

新潟市は24日、新たに12人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表しました。内訳は以下の通りです。 <新潟市発表> 中央区 5人 江南区 3人 北区 3人 西区 1人 県は新潟市以外で8人の感染を確認していて、県内では合わせて20人の感染が発表されています。 県内の累計感染者数は、7721人となりました。

新潟 2021.09.24 14:51

「再チャレンジさせて頂ければ」 石崎徹衆院議員が辞職願 次期衆院選に向け「日本維新の会」の公募に応募

自民党を離党し無所属で活動する石崎徹衆院議員(比例代表北陸信越ブロック)が、9月24日、議員辞職願を衆議院に提出しました。石崎議員は次の衆院選、新潟1区からの出馬に向け「日本維新の会」の公募に応募していました。自らのフェイスブックでは「他党の公募に応募したのであれば議員辞職をするのが妥当との思いからこの度、辞職届を提出させて頂きました」と説明し「死に物狂いで『再チャレンジ』させて頂ければと思います」とコメントしています。 <石崎議員のコメント(フェイスブックより)> 「前回の選挙で自民党の比例代表という立場から他党の公募に応募したのであれば議員辞職をするのが妥当との思いからこの度、辞職届を提出させて頂きました」 「初当選時からの思想・信念はぶらさず、これまで以上にダイナミックに政策に打ち込める環境に身を置かせて頂きこれからも死に物狂いで『再チャレンジ』させて頂ければと思います」

新潟 2021.09.24 13:50

【速報】石崎徹衆院議員が議員辞職願を提出 次期衆院選出馬に向け日本維新の会の公募に応募「議員辞職するのが妥当」

自民党を離党し無所属で活動している石崎徹衆院議員(比例代表北陸信越ブロック)が、9月24日、議員辞職願を衆議院に提出しました。石崎議員は次の衆院選、新潟1区からの出馬に向け「日本維新の会」の公募に応募していて、自らのフェイスブックでは「他党の公募に応募したのであれば議員辞職をするのが妥当との思いからこの度、辞職届を提出させて頂きました」とコメントしています。 石崎議員は37歳。2012年の衆院選・新潟1区で自民党から出馬し初当選しました。前回2017年の選挙では小選挙区で落選し比例復活しました。現在3期目。去年10月に元秘書への暴行の罪で略式起訴され、自民党を離党していました。

新潟 2021.09.24 12:56

新潟県 原発30キロ圏内の住民に「安定ヨウ素剤」を事前配布へ

新潟県は柏崎刈羽原発から30キロ圏内の住民に対し「安定ヨウ素剤」を事前に配布すると発表しました。 甲状腺の被ばくを抑える「安定ヨウ素剤」について、県は原発から5キロ圏内の住民を対象に事前に配布しています。 一方、30キロ圏内については、原発事故が起きた後に配布する計画でした。 しかし豪雪の際にはそれが難しくなるとして県は、30キロ圏内にも事前配布を進めると発表しました。 〈地域医療政策課 菊池雅明課長〉 「近年頻発する記録的豪雪等の地域事情を考慮すると緊急配布(事故後に避難経路上で配布)では住民の受け取りにかかる負担が大きい」 対象は30キロ圏内に住む40歳未満の人や妊婦などです。 柏崎市の住民には来年度の早い時期に先行して配布される予定です。

新潟 2021.09.24 12:10

“新型コロナ”自宅療養者へ発送 食料など積み込み作業

新潟県は、新型コロナウイルスの自宅療養者を対象に食料などの支援を始めます。24日朝、積み込み作業が行われました。 24日朝、長岡市の倉庫に集められたのは300世帯分の支援物資です。 県は、自力で調達するのが難しい自宅療養者に対し、食料などの支援を始めます。県内全域が対象で、料金はかかりません。 レトルト食品や消毒液など、1週間分の物資が自宅へと届けられ、食料品は「1歳から2歳用」と「3歳以上用」の2種類が用意されるということです。 〈県医療調整本部 山崎雅幸課長補佐〉 「バランスよく栄養をとっていただけるように、管理栄養士さんが監修したメニューを同封しますので、是非それらを参考にして栄養をとっていただきたい」 支援物資は9月27日から申し込みの受け付けが始まり、順次、自宅へ発送されます。

新潟 2021.09.24 12:09

日本を縦断中“着物マジシャン” コロナ禍でも元気をお届け

去年まで東京の銀座でマジックを披露していた三条市出身の男性。いま着物に身を包み全国を歩いて旅しています。新型コロナウイルスの影響を受け人生が様変わりしたマジシャンの思いとは。 着物姿の男性のまわりに人々が集まってきました。9月20日の新潟市中央区。披露するのはテーブルマジックです。青空の公園が驚きと笑顔に包まれました。 <観客> 「え、すごーい!ちゃんと曲がっています。ありがとうございます。」 三条市出身の“着物マジシャン”佐藤基さん(24)です。 マジック歴は14年。去年3月まで東京・銀座のバーなどでスーツを着てその技を披露していました。しかし、新型コロナウイルスが    生活を一変させます。 <“着物マジシャン”佐藤基さん> 「銀座でしばらく働いていたんですけれども、そこもコロナで営業ができなくなって、それきっかけでそこのお店もやめて、自分で決まっていたマジシャンの仕事も全てなくなったのでもう本当にマジシャンの仕事が一瞬でゼロになりましたね」 これまで世界36か国でマジックショーを行い、海外ではいつもこの着物姿でした。今度は日本中に笑顔を届けたい。東京での仕事がなくなったのをきっかけに全国を歩いて旅することにしました。 <“着物マジシャン”佐藤基さん> 「今そのコロナで悲しいニュースが多い中、マジシャンが旅することによって地域活性化とか明るいニュースを地方に届けるという信念でやっています」 今年6月に北海道を出発。マジックを披露しながら日本海側を進み今月19日には新潟駅前に到着しました。 <“着物マジシャン”佐藤基さん> 「新潟駅着きました。めちゃめちゃうれしいです。なんかやっとホームに帰って来た感じがしますね」 この夜。新潟駅前のバーでマジックを披露することになりました。SNSで佐藤さんのことを知ったオーナーが店に招いたのです、感染症対策をとりながらのマジックショー。 <“着物マジシャン”佐藤基さん> 「それではみなさんマジックをさせていただきます。真ん中に戻して指を鳴らすと上に上がってきます。」 <観客> 「えー!」 こちらは「アンビシャスカード」というマジック。カードを束の一番下に置き、指を鳴らすと・・・一番上に上がってきました。 1か月以上に及ぶ時短要請を受け先週まで休業を続けていたこちらのバー。佐藤さんのマジックで久しぶりに楽しい空間を演出することができました。 <NAKAMABAR 澤渡和輝さん> 「やっぱり久々にイベントっていう形でさせていただいて、本当沢山の人集まっていただいて、コロナで来れないって方もいたんですけど、やっぱりこうみんなの笑顔というかマジックという形で驚きと感動を与えてくれる、そういったイベントはすごいうれしいなっていうか楽しかったなって思います」 <“着物マジシャン”佐藤基さん> 「このご時世イベントですとかそういう催し事が自粛されてる中、このマジシャンが旅することによってこの地方に明るい話題をつくれたらいいなと思って、これからも子どもたちですとかマジック見た事ない方々にマジック見てもらって各地に元気を届けたいと思います」 コロナ禍に日本を縦断する着物マジシャン。来年2月には旅のゴール、沖縄に到着するということです。

新潟 2021.09.23 19:37

県内で39人が感染 23人が感染経路不明 新型コロナウイルス

新型コロナウイルスの感染者が、23日、県内で39人発表されました。 県内で発表された感染者39人のうち、32人は新潟市が発表した感染者です。中央区と西区で8人、東区で7人などとなっています。重症や中等症の人はいませんでしたが、17人の感染経路がわかっていません。 また新潟市以外では燕市などで7人が発表され、このうち6人の感染経路がわかっていません。 県内の感染者はこれで7701人となりました。 県内全域に出されていた県独自の「特別警報」が「警報」に引き下げられてから1週間です。第5波のピーク時より感染者は減少しましたが、引き続き感染対策が求められます。

新潟 2021.09.23 19:35

秋分の日 園児と高校生が一緒に稲刈り 各地で休日を楽しむ姿が見られる

秋分の日の23日、新潟県内では子どもたちが稲刈りに挑戦するなど各地で休日を楽しむ人の姿が見られました。 たわわに実った稲穂・・新潟市西蒲区の田んぼでは23日、新潟青陵幼稚園の園児や新潟青陵高校の生徒たちが鎌を使って稲刈りをしました。 収穫したのは、この春高校生と園児たちが植えた稲です。コメをより身近に感じてもらおうと毎年、稲刈りやはさ掛けを行っていますが、去年は新型コロナの影響で中止に・・。稲刈りは、2年ぶりとなります。 園児は「楽しい」「ふりかけをかけて食べたい」などと話していました。また高校生は「自分たちの手で協力して農業を体験していくことで、将来の役に立てたいと思っています」と話していました。 はさ掛けしたコメは農産物の直売所「そら野テラス」で販売されるほか、コメづくりに参加した園児や高校生に配られます。 一方、こちらは阿賀野市の遊園地「サントピアワールド」です。例年よりは人出が少ないということですが、多くの家族連れが休日のひとときを楽しんでいました。 訪れた人は「地元なので、サントピアワールドがあって人が集まってくるというのが子どものときから嬉しかったので、つぶれたら困ると思って来ました」 去年新型コロナの影響で一時、経営危機に陥ったサントピアワールド。その後クラウドファンディングで5500万円の支援金を集めて話題となりました。今後は11月28日まで金曜から月曜と祝日に営業していく予定です。

新潟 2021.09.23 19:35

柏崎市長「認識が足りないのではないか」 東京電力の核セキュリティー不備 問題の背景は・・・

柏崎刈羽原発をめぐる一連の問題について、22日東京電力が報告書を提出しました。柏崎市の桜井市長は23日「認識が足りないのではないか」と厳しく指摘しました。不祥事の背景にあったものとは・・・。 記者会見を開いた柏崎市の桜井市長。東京電力の報告書について検証が不十分だと厳しく指摘しました。 <柏崎市・桜井市長> 「自分の会社の福島第一原発が事故を起こしたんだという認識。リスクの大きな危険性を潜在的に持ちうる、原子力発電所に関わる仕事をしているんだという認識がいまだ足りないのではないか」 柏崎刈羽原発をめぐる一連の問題で、東京電力は22日、再発防止策などを盛り込んだ報告書を原子力規制委員会に提出。社長の減給や原子力部門トップの交代など異例の人事を発表しました。 今回の一連の問題は核のセキュリティーに関わります。社員が他人のIDカードを使って中央制御室に不正に入室。さらに外部からの不正な侵入を検知する設備が長期間にわたり機能せず、代わりの措置も取られていませんでした。 東京電力は「核セキュリティーへの意識の低さ」「風通しの悪さ」があったと説明しました。 <東京電力・小林喜光会長> 「明らかになった弱みを自ら評価し、継続、改善を図っていくことは原子力部門にとって、あるいは発電所にとっても重要である」 外部の侵入を検知する設備が、なぜ長期間機能しないままだったのか。その背景には東京電力が進めた経営の合理化がありました。 10年前の2011年に起きた福島第一原発事故。東京電力は経営状況が悪化し、柏崎刈羽原発の設備を更新せずに“再リース”というかたちで使用期間を延長しました。すると2016年度から復旧に時間がかかる故障が頻発するようになったといいます。 2019年以降はリース期間が終了した設備を買い取り、リース契約にかかる費用を10分の1まで縮小。さらに管理業務に関わる人数を半分に減らすと、故障の際に復旧にかかる時間が長期化し337日に及ぶこともあったといいます。 安全対策より“コスト削減”を優先したのではないか、そう問われると・・・ <東京電力・小早川智明社長> 「まったく安全をないがしろにするという意識の上で進めていたという事ではないと判断しております。結果としてコストはカットされていますけれども、コストカットを優先する観点で検討されたという、そういった調査の結果はありません」 東京電力は一連の問題を受けて、原子力部門の本社機能を新潟に移転するとしています。また22日の会見では、柏崎刈羽原発7号機で火災感知器100台が消防法に反する不適切な場所に設置されていたことも公表されました。 火災感知器は換気口などから1.5メートル以上離す必要があります。しかし、東京電力によると協力企業の社員が“目分量”で設置するなどしていたということです。 また「完了した」と発表されていた安全対策工事の一部が、実際には完了していなかった問題でも総点検が行われています。22日は未完了の工事が新たに5か所見つかったことも報告されました。 柏崎市の桜井市長は原発が立地する自治体として複雑な心境を語っています。 <柏崎市・桜井市長> 「わたしは基本的に当面の間、原子力発電所の存在、力は必要だろうと考えています。今回の事案を含めても。点検を極めていただいて、いち早く安全を確認して安心を得られる状況に立ち至ってもらいたいと強く願っています」 柏崎刈羽原発は今後「改善が図られた」と規制委員会が判断するまで再稼働できない状態が続きます。

新潟 2021.09.23 19:34

アルビ選手が登場 若い世代にワクチン接種呼びかけ 新潟県が動画を制作

若い世代に新型コロナウイルスのワクチン接種を呼びかけようと、アルビレックス新潟の選手が登場するメッセージ動画が公開されました。 動画に登場するのはアルビレックス新潟の選手たち。朱鷺メッセの大規模接種会場で2回目の接種を終えるまでが収められています。 若い世代にワクチンの接種を呼びかけようと県が制作しました。 <アルビレックス新潟・早川史哉選手> 「(接種の)メリットの方が多いんじゃないかという部分を考えてもらってぜひ接種をしてもらえたらいいなと思います」 会見動画は県の公式ユーチューブから見ることができます。

新潟 2021.09.23 19:33

ことし生まれたマゼランペンギンのグループ名は・・・ 飼育数日本一の上越市立水族博物館「うみがたり」が発表

マゼランペンギンの飼育数、日本一を誇る上越市立水族博物館「うみがたり」で23日、ことし生まれたペンギンのグループ名が発表されました。どんな名前になったのでしょうか。 祝日とあって多くの人が訪れた「うみがたり」。登場したのはことし生まれた4羽のマゼランペンギンです。「うみがたり」はマゼランペンギンの飼育数日本一を誇り、おととしからその年に生まれたペンギンのグループ名を公募しています。 おととしは「うみりんず」去年は「かたりんず」でした。先輩グループが「うみがたり」をイメージする名前となるなか、ことしのグループ名は・・・。 <発表> 「ケンペンズに決定しました」 応募のあった1367件の中から選ばれたグループ名は「ケンペンズ」。上越ゆかりの武将、上杉謙信にあやかり強く育ってほしいという思いが込められています。 <訪れた人> ●子ども「かわいかった」 ●母親「呼びやすいと思います。大きくたくましく育ってほしいと思います」 <「うみがたり」ペンギン飼育担当・勝平祐花さん> 「ケンペンズということで謙信公のように力強く成長する姿や可愛らしい姿をお届けすることで、みなさまに明るい気持ちになっていただければと思います」 すでに一般公開されているケンペンズ。子ども特有のグレーがかった羽をしているので周りと見分けることができるということです。

新潟 2021.09.23 19:32

【続報】新潟市以外で7人感染確認 (燕市2人 三条市・柏崎市などで各1人) 感染経路不明6人 新型コロナウイルス

新潟県は23日、新潟市以外で7人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表しました。内訳は以下の通りです。 <県発表> 燕市 2人 三条市 1人 柏崎市 1人 新発田市 1人 見附市 1人 上越市 1人 10代が1人、20代が2人、30代が2人、40代が1人 80代が1人。 全員が軽症または無症状。感染経路不明者は6人です。 県内では新潟市発表32人を含め計39人の感染が発表されました。 県内の累計感染者数は、7701人です。

新潟 2021.09.23 15:51

【続報】半数以上が感染経路不明 新潟市で32人感染 3人がワクチン2回接種済み

新潟市は23日、新たに32人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表しました。32人のうちワクチンを2回接種済みだった人が3人、1回接種済みだった人も3人いたということです。 また、感染経路不明は17人で、全員が軽症か無症状だということです。 <新潟市発表> 中央区、西区 各8人 東区 7人 江南区 4人 南区 2人 北区、秋葉区、市内滞在中 各1人 また県は23日、新潟市以外で7人の感染を確認していて、県内では合わせて39人の感染が発表されています。 県内の累計感染者数は、7701人です。

新潟 2021.09.23 13:36

完了していたはずの“未完了工事”新たに5か所確認 火災感知器は100個が不適切な場所に設置

「完了した」と発表されていた柏崎刈羽原発7号機の安全対策工事の一部が実際は完了していなかった問題で、東京電力は9月22日、未完了の工事が新たに5か所見つかったと発表しました。 東京電力はことし1月、柏崎刈羽原発7号機の再稼働に向けた安全対策工事が完了したと発表しました。 しかし、その後、未完了の工事が相次いで見つかったことから総点検を進めています。 22日夜に開かれた記者会見で、東京電力は総点検の結果、原子炉建屋で新たに未完了の工事が5か所見つかったと発表しました。 いずれも配管やケーブルが壁などを貫通する所で浸水のトラブルがあってもそれが広がらないようにする工事です。 また7号機の火災感知器のうち、不適切な場所に設置されたものが100個あったことも公表されました。

新潟 2021.09.23 13:07

柏崎市の櫻井市長「原発に関わっている認識足りない」と指摘 東京電力の報告書を受けて

東京電力が核セキュリティーの問題で9月22日に提出した報告書について、柏崎市の櫻井雅浩市長は23日、「原発に関わっている認識が足りない」との認識を示しました。 柏崎刈羽原発で相次いだ核セキュリティ―の問題について、東京電力は22日、報告書を原子力規制委員会に提出しました。 報告書の内容について、原発が立地する柏崎市の櫻井市長は23日午前、次のように述べました。 <櫻井雅浩市長> 「なぜこういったことが起こるのか。原子力発電所に関わる仕事をしているんだという認識がいまだ足りないんではないか。」 また桜井市長は、原子力規制委員会などに対して「あらゆる人材を投入し充実したスムーズな審査をしてほしい」と求めました。

新潟 2021.09.23 12:59

核防護不備問題うけ東京電力 社長報酬減額や原子力部門のトップ交代を発表 柏崎刈羽原発所長も辞任

柏崎刈羽原発で核セキュリティーの不備が相次いだ問題などをうけ、東京電力は22日、小早川社長らの減給処分や原子力部門トップの交代などを発表しました。また東京本社の原子力部門を県内に移転させることも明らかにしました。 東京電力は小早川智明社長などの月額報酬を3か月間、30パーセント減額する処分と牧野常務を原子力部門のトップから交代させる人事を発表しました。このほか、柏崎刈羽原発の石井武生所長の辞任も発表されています。 このほか東京本社の原子力部門を県内に移転させることも発表されました。 東京電力の小林会長は「最後の機会を与えられたものと覚悟をもって取り組んでいく必要がある」としています。

新潟 2021.09.23 09:54

大地震の被害検討する委員会 被害を算出するソフトを市町村に配布へ

大規模な地震が起こったとき、新潟県内にどのような被害があるのか検討してきた県の委員会が22日、最後の会議を行いました。委員会の意見を取り入れた地震発生時の被害を算出するソフトが今後県内の市町村に配られます。 この委員会はおととしの11月に立ち上げられ、新潟大学や長岡技術科学大学の自然災害や地震工学の専門家などがメンバーです。 最後の会議となった22日は県が作成している大地震が起きた際の死傷者や倒壊家屋の数など被害を算出するシステムが議題となり、地名や使い方などをより分かりやすくすべきといった意見が出ました。県が委員の意見も取り入れた上、システムのソフトを今年度中に市町村に配布します。 〈新潟県地震被害想定調査検討委員会 大塚悟委員長〉 「行政、県民の皆さまに被害想定の結果をぜひ防災に生かしてもらいたいと考えている」 また22日は県民に防災を呼びかけるパンフレットの概要が示され意見が交わされました。 約2年に及んだ地震被害を想定する委員会、ことし12月頃には県がその調査結果を公表する方針です。

新潟 2021.09.22 19:15

一連の問題受け 東京電力が改善計画を提出 問題の経緯は…厳しい声も

一連の問題については原発の再稼働を推進する立場の自民党、そして、再稼動の是非を判断する花角知事からも厳しい声が上がっています。改善計画の提出をうけ、それぞれの反応を取材しました。 22日午前、姿を見せたのは自民党県連の幹部です。 〈自民党県連 小野峯生幹事長〉 「きょうはヒアリング」 Qどんなお話を聞くんですか? 「聞いてみなきゃわかりません」 足早に向かったのは新潟市内のビル。東京電力の新潟本社が入っています。 22日夕方、柏崎刈羽原発の核セキュリティーを巡る一連の問題で、原因や再発防止策の報告書を提出した東京電力。 これに先立ち、報告書の内容が自民党に説明されたのです。説明を受けた自民党県連・小野峯生幹事長は。 〈自民党県連 小野峯生幹事長〉 「感想としては核防護に対する社内の“意識の薄さ”というものが東電側もそういう風に説明をしていました。(再発防止で)こうします、ああしますと言ったってできなきゃしょうがない」 東京電力の“意識の薄さ”が露呈した一連の問題…。発端はことし1月。社員が他人のIDカードを無断で使い「中央制御室」に不正に入室していたことが発覚しました。不正な入室が行われたのは去年9月20日のこと。しかし、原子力規制委員会はこの問題を把握しないまま、その直後に「保安規定」を了承。東京電力が再び原発を運転する資格・・「適格性」を認めたのです。 さらにことし3月には―― 〈原子力規制委員会 更田豊志・委員長〉 「柏崎刈羽原発が核物質防護において極めて深刻な状態にあったことを示しています」 外部からの侵入者を検知する設備の不備が明らかになったのです。10か所の検知設備で30日以上、不正な侵入を検知できない可能性があったなど、深刻な状態でした。 その後、規制委員会は東京電力に核燃料の移動を禁じる「是正措置命令」を出しました。柏崎刈羽原発は事実上、再稼動できない状態になりました。 報告書の提出後、東京電力は企業風土の見直しと再発防止へ決意を語りました。 〈東京電力 小早川智明社長〉 「発生原因から背後要因を徹底的に追及するために発電所と一体となった体制を整備し取り組んで参りました」 一方、原子力規制委員会は―― 〈原子力規制委員会 田中知委員長代理〉 「安全文化や文化のところをどう見るのか口では簡単か分からないんですけど、実際に彼らがどういう風に理解して、踏まえてやっているのかというのは彼らにしても、我々としても一歩踏み込んだ形で見ていかなければいけないのかなと思います」 そして、22日午前の記者会見で東京電力を信頼しているかどうか問われた花角知事は… 〈花角英世知事〉 「適正に原子力発電所を運営する能力があるんだろうかというところに疑問がついている。適正な運営主体に生まれ変わっていくためにはそうした奥深いところまできちんと検討の目が入ったのか、確認したい」 信頼回復を誓う東京電力に注がれる厳しい視線。柏崎刈羽原発の再稼働の見通しは依然、不透明なままです。

新潟 2021.09.22 19:14

東京パラのメダリストが共同会見 水泳・山田美幸選手とマラソン・永田務選手 大会後の反響など語る

東京パラリンピックでメダルを獲得した2人の選手が22日、会見を開き、大会後の反響などいまの思いを語りました。 会見に出席したのは水泳で2つの銀メダルを獲得した阿賀野市の中学3年生山田美幸選手と、マラソンで銅メダルを獲得した村上市出身の永田務選手です。 新潟に戻って嬉しかったことを聞かれると―― 〈水泳・山田美幸選手〉 「色紙をもらって、メッセージがクラス全員分あって本当にうれしかったです」 山田選手は運動機能障害の女子背泳ぎで2つの銀メダルを獲得。日本勢、史上最年少となる14歳でメダルを獲得しました。 〈山田美幸選手〉 「皆さんの期待・応援をいい緊張に変えられるように、がんばりました」 一方、最終日に行われた男子マラソンの腕に障害のあるクラスで銅メダルと獲得した永田選手。山田選手の言葉に励まされたといいます。 〈マラソン・永田務選手〉 「(山田選手の)“楽しんだ、すごくいい夏休みだった”という言葉を聞いて。プレッシャーなのか声を叫びたいくらい、たまりにたまったものを、すごくほぐしてもらえた言葉でしたね」 実はこの2人・・永田選手が務める体育施設のプールで山田選手が練習するなど以前から面識がありました。 〈山田美幸選手〉「私が練習するときのプールの監視の方です」 〈永田務選手〉「実際そこまで会話をしたりとかはなかったんですけど、これを機に仲良くしてもらえたらと思います」 〈山田美幸選手〉「よろしくお願いします」 中学3年の山田選手は今後、高校受験に集中するということです。

新潟 2021.09.22 19:13

新たに24人感染発表の新潟県 自宅療養者に食料品など支援へ

新潟県は9月22日、新型コロナウイルスに感染し自宅で療養している人に対して食料品や日用品などの支援を行うと発表しました。 県内では22日、新型コロナウイルスの新たな感染者が24人発表されました。内訳は新潟市で22人、五泉市で2人です。 県は22日、モデルナ社製ワクチンのことしの供給が終了するなどワクチン接種の機会が今後減ってくるとして、接種したい人は早めに接種するよう呼びかけました。 また、記者会見で花角知事は…。 〈花角英世知事〉 「コロナウイルスに感染をされて様々な事情で自宅療養を選ばれる方に食料品や日用品の支援を行う体制ができましたので来週から迅速に対応してまいりたいと思っております」 発表されたのは、自宅療養者を対象とした食料品などの支援です。 こうした取り組みはすでに市町村でも始まっていて、三条市では9月21日から「宅配サービス」を行っています。 県の支援ではレトルト食品や野菜ジュース、ティッシュや消毒液など1週間分を提供。本人や家族が食品などを調達できず、親族や友人の支援も受けることができない人が対象です。費用は無料で、宅配業者による「置き配」方式をとるということです。 申し込みは今月27日から専用のホームページで始まります。

新潟 2021.09.22 19:11

柏崎刈羽原発・核セキュリティー不備問題 東京電力が原子力規制委に報告書を提出

柏崎刈羽原発の核セキュリティ―をめぐる一連の問題で、東京電力は22日、再発防止などに関する報告書を原子力規制委員会に提出しました。報告書では、「核物質防護のリスクに関する理解や注意の不足」などを根本原因として挙げ、改善を図っていくとしています。 22日夕方、原子力規制委員会を訪れた東京電力の牧野茂徳原子力・立地本部長。 〈東京電力/牧野茂徳 原子力・立地本部長〉 「核物質防護の一部機能喪失に関して改善措置の報告書、提出しにまいりました」 原子力規制委員会に一連の問題に関する報告書を手渡しました。 柏崎刈羽原発をめぐっては不正な侵入を防ぐ設備の故障やIDカードの不正使用など核セキュリティ―に関する問題が相次いで発覚・・規制委員会から原因の究明や再発防止策などを報告するよう求められていました。 〈東京電力/小林喜光会長〉 「まずはじめに柏崎刈羽原発における核物質防護事案、および安全対策工事の一部未完了。お詫びを申し上げたいと思います」 報告書では一連の問題が発生した根本原因として「核物質防護のリスクに関する理解や注意の不足」「現場の問題を把握していないこと」「外部指摘からの気づきを活かさない」という3点を特定したと説明。 今後の改善策としては、経営層の関与を強化するほか、現場の課題を速やかに把握できる、情報共有の在り方を作っていくとしています。 〈東京電力/小林喜光会長〉 「次のような措置を検討し、早急な具体化をはかるよう小早川社長に指示しました。現場重視の事業運営を可能とする原子力部門の本社機能の新潟への移転。逆にやりとげることができなければ原子力事業に携わる資格がないとのらく印を押されるととらえ、最後の機会を与えられたたものと覚悟をもって取り組んでいく必要がある」 報告書の提出を受けた原子力規制委員会は―― 〈原子力規制委員会/田中知 委員長代理〉 「報告書を読んでさらに次のステップとしてどういう検査を行っていけばいいのかということが重要。我々も検査結果を踏まえてどういう対応をするかというときにその対応を考えたい」 この問題で事実上の運転禁止が命じられている柏崎刈羽原発。今後「追加調査」が行われ、改善が図られたと規制制員会が判断するまで再稼働できない状態が続きます。

新潟 2021.09.22 19:11

“コロナ感染”の自宅療養者に食料品など支援へ 新潟県が発表

新型コロナウイルスに感染し自宅で療養している人に対して県は22日、食料品や日用品などの支援を行うと発表しました。 〈花角知事〉 「コロナウイルスに感染されて様々な事情で自宅療養を選ばれる方に食料品や日用品の支援を行う体制ができましたので、来週から迅速に対応してまいりたい」 9月22日の知事会見で発表されたのは、自宅療養者を対象とした食料品などの支援です。 こうした取り組みはすでに市町村でも始まっていて、三条市では9月21日から、自宅療養者を対象に食料品などを届ける「宅配サービス」を行っています。 今回、県が新たに行う支援ではレトルト食品・ティッシュ・アルコール消毒液など、1週間分の食料品と日用品が提供されます。 新型コロナウイルスに感染した自宅療養者で本人や家族で食料などを調達することが難しく、親族や友人の支援も受けることができない人が対象となります。 費用は無料で、感染対策のため宅配業者による「置き配」方式をとるということです。 申し込みは専用のホームページで、9月27日から始まる予定です。

新潟 2021.09.22 16:18

【続報】新潟市以外で2人感染確認 (五泉市2人)1人は感染経路不明 新型コロナウイルス

新潟県は22日、新潟市以外で2人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表しました。内訳は以下の通りです。 <県発表> 五泉市 2人 2人は20代の学生(女性)と会社員(女性)で、症状は軽症または無症状。20代学生は感染経路不明です。 県内では新潟市発表22人を含め計24人の感染が発表されました。 県内の累計感染者数は、7662人です。

新潟 2021.09.22 16:17

【続報】3人がワクチン2回接種済み スポーツジム関連2人 新潟市で22人感染 新型コロナウイルス

新潟市は22日、新たに22人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表しました。22人のうち3人がワクチンを2回接種済みで、1人が1回接種を終えていたということです。 また、これまでに感染が確認されているスポーツジムの関連で、新たに2人の感染が発表されました。これで関連する感染者は11人となり、新潟市では利用者などの検査を進めています。 22人のうち6人は入院または宿泊療養施設に入り、5人は自宅療養となっています。 <新潟市発表> 中央区 7人 東区 5人 西区 5人 北区 2人 西蒲区 2人 南区 1人 また県は22日、新潟市以外で2人の感染を確認していて、県内では合わせて24人の感染が発表されています。 県内の累計感染者数は、7662人です。

新潟 2021.09.22 14:29

【続報】新潟市で22人感染確認 (中央区7人 東区・西区で各5人ほか) 新型コロナウイルス

新潟市は22日、新たに22人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表しました。内訳は以下の通りです。 <新潟市発表> 中央区 7人 東区 5人 西区 5人 北区 2人 西蒲区 2人 南区 1人 県は新潟市以外で2人の感染を確認していて、県内では合わせて24人の感染が発表されています。 県内の累計感染者数は、7662人となりました。

新潟 2021.09.22 13:18

新潟駅近くのマンションで火事 現場は一時騒然…けが人なし

新潟駅近くのマンションで、21日夜、火事がありました。けが人はいませんでしたが、現場は新潟市の中心部で一時騒然としました。 火事があったのは、新潟市中央区弁天のマンションです。21日午後8時ごろ、マンションの住人から「炎と煙が出ている」と消防に通報がありました。 火はおよそ1時間後に2階の一室を焼いて消し止められました。火元の部屋は49歳の女性が一人で暮らしていて、出火当時は留守でした。ケガ人はいませんでした。 <火事のあったマンションの住人> 「窓を開けていたので、においがしていたんですけれども、まさか火事だとは思わなかった」 現場はJR新潟駅に近い新潟市の中心部で一時騒然としました。 警察と消防が火事の原因を調べています。

新潟 2021.09.22 12:44

新潟市民病院の研修医自殺訴訟 市側が和解拒否 「いまはコメントすることはない」

新潟市民病院の女性研修医が過労により自殺し、遺族が新潟市に損害賠償を求めた裁判で、市が和解勧告の受け入れを拒否したことがわかりました。 この裁判は2016年1月、新潟市民病院の女性研修医が自殺し、労災認定されたことを受け、遺族が病院を運営する新潟市を相手取り、損害賠償を求めているものです。 原告側は月100時間を超える時間外労働が続いたことで、うつ病を発症し自殺に至ったと訴えています。 新潟地裁は遺族側と市側に和解を勧告していましたが、市側は勧告の受け入れを拒否しました。市側の担当者は「いまはコメントすることはない」としています。 一方、原告の代理人・斎藤裕弁護士は「市側から理由を述べずに解決の意欲もみられない。命の重みを受け止めておらず無責任だ」とコメントしています。

新潟 2021.09.22 12:37

核セキュリティーの不備など 東京電力が報告書提出へ 知事「構造的な部分まで分析したか確認したい」

柏崎刈羽原発で発覚した一連の問題について東京電力は22日、原子力規制委員会に報告書を提出します。これを前に花角知事は「構造的な部分まで分析したのか確認したい」と述べました。 柏崎刈羽原発では核セキュリティーの不備や社員によるIDカードの不正使用などずさんな管理が相次いで発覚しています。 一連の問題を受け、東京電力は22日午後、規制委員会に報告書を提出します。 花角知事は会見で「企業文化とか構造的な部分まで分析をして検討の目が入ったのか、確認をしたい」と述べました。 そのうえで報告書の内容については県の技術委員会で確認していくとしています。

新潟 2021.09.22 12:36

開発に19年!新品種のナシ「新碧」 “儲かる農業”めざして新潟に誕生

19年の歳月をかけ、新潟生まれの“ナシ”の新品種が誕生しました。誕生の背景には県が目指している“農業の姿”がありました。 鮮やかな黄緑色が目を引くこちらのナシ・・・19年もの年月をかけて県が開発した日本ナシの新品種「新碧(しんみどり)」です。 9月17日、聖籠町にある県の園芸研究センターで説明会が開かれました。 〈県農業総合研究所 宮島利功センター長〉 「とても甘くておいしい青なしで消費者と生産者の双方から喜んでいただけるものと期待するところです」 この「新碧」・・・消費者と生産者どちらにもうれしい特徴があるといいます。 ――「新碧」開発の狙いは 「新碧」は日本ナシの中でも「青ナシ」の新品種で大玉でジューシー、さらに“強い甘み”が特徴です。 《リポート》「酸味が少なくて、食べ終わったあとの後味が特に甘みが強く感じます」 期待されているのはその“甘み”だけではありません。 日本ナシの出荷量が全国8位の新潟県。ただ多くの品種は人工授粉が必要で農家の負担となっていました。 一方、「新碧」は人工授粉の必要がありません。農家にとって栽培しやすいナシなのです。 〈県農業総合研究所 宮島利功センター長〉 「人工授粉をしなくても実がなる、自家和合性を有する品種で、特製にあわせた省力的な栽培方法とともに普及をすすめることで生産拡大が期待できると考えています」 これまでコメづくりに力を注いできた新潟県。しかし、主食用米は需要の減少が見込まれています。このため、県はおととし「園芸振興基本戦略」を策定。コメに頼らない“儲かる農業”をめざして野菜や果樹などの生産を拡大する考えです。そうした中で誕生したのが「新碧」でした。 9月15日、花角知事は「新碧」への大きな期待を口にしました。 〈花角知事〉 「今回、この新碧を世に出して、新潟県の園芸の魅力をさらに高めていきたい。農家所得の向上を通じて後継者、新しい方が参入していくことも含めて成長産業につながっていくと思います」 黄緑色の、この甘いナシが「儲かる農業」の一翼を担うのか・・「新碧」の本格的な販売は2027年ごろを予定しているということです。

新潟 2021.09.21 19:37

ドライバーも歩行者も気を付けて 「秋の全国交通安全運動」 白バイ・パトカーが取り締まりに出発

9月21日から「秋の全国交通安全運動」が始まり、県庁で出動式が開かれました。 「秋の全国交通安全運動」は、夕暮れが早まるこの時期に毎年行われています。 県庁で開かれた21日の出動式には白バイ10台、パトカー4台が集まり、県内各地の取り締まりに向かいました。 県警によると、県内ではことし交通事故で33人が死亡していて、このうち、14人が歩行者でした。歩行者が占める割合は去年より4.6パーセント増加しているということです。 〈新潟県警/山崎和幸 交通部長〉 「ドライバーの方はライトの上向き・下向きの切り替えを頻繁に行っていただくということと、横断歩行者の方は、左右の安全確認、また反射材の活用などをしていただいて、ご自身が車から見つけられやすいような行動をとっていただきたい」 秋の全国交通安全運動は、9月30日まで行われます。

新潟 2021.09.21 19:35

〈地価調査の結果公表〉新潟市の商業地など価格上昇 新潟駅周辺の開発に期待感

土地取引の目安となる地価の調査結果を県が公表しました。JR新潟駅周辺の再開発への期待などから新潟市の商業地は、価格が上昇しています。 県内の地価はすべての用途の平均で26年連続、下落した一方、下落幅は去年より縮小しました。 また、コロナ禍の中でも商業地などは新潟市を中心に緩やかな改善傾向にあります。 価格が上昇した商業地は計13地点で、すべて新潟市でした。 その要因の一つとみられているのが、JR新潟駅の整備事業や、駅前のビルの建て替えなどに対する期待感です。 商業地で変動率が県内1位となった地点も新潟駅から近い中央区の弁天2丁目でした。1平方メートル当たりの価格は25万5000円で、去年より4.5パーセント上向きました。 県内の商業地で最も地価が高かったのは、新潟市中央区東大通1丁目で、21年連続の1位です。価格は去年と同じ54万円です。 県内の工業地の価格は下落から横ばいに改善しました。コロナ禍の「巣ごもり需要」を取り込もうと企業が投資したことなどが要因とみられています。

新潟 2021.09.21 19:28

「食材への不安あった」自宅療養の経験者が語る 三条市では食料品など宅配サービス開始

新型コロナウイルスの感染により、新潟県内では今も120人ほどが自宅での療養を余儀なくされています。自宅療養をしている人の不安を少しでも和らげようと、9月21日から三条市が食料品などを宅配する取り組みを始めました。 ずらりと並んだ食料品。自宅療養をする人を支援しようと用意されました。これは9月21日から三条市が始めた支援事業、その名も「ほっとデリバリー」。新型コロナウイルスに感染した自宅療養者で買い物に行ける人がいない世帯を対象に食料品や日用品を提供します。 《リポート》「レトルト食品やスポーツドリンクなど体調が悪い時でも採りやすいものがセットになっています。好きなセットを組み合わせて選ぶことができます」 支援物資は2万円を上限に市が負担します。介護用品やベビー用品を組み合わせることも出来ます。イオン三条店や市内のタクシー業者2社の協力のもと、玄関先などに届けられます。 申し込みは三条市のホームページなどから行い、21日朝の時点ですでに3件の申し込みがあったということです。 〈三条市地域経営課 小島孝也課長〉 「やむを得ず自宅療養になった世帯のみなさまには安心して療養しながら日常生活を送っていただけるように市としても取り組んでいきたいと思っています」 また、濃厚接触者となり自宅待機が必要になった人については、商品は自己負担で配送だけを請け負うということです。 そうした中、県内では21日、新たに12人の感染が発表されました。新潟市で6人、三条市で4人などとなっています。 県内の感染者数は減少傾向にありますが、県によると、9月20日現在、125人が自宅療養をしています。 TeNYでは感染した方の体験談や不安に感じたことなどを募集しています。中には自宅療養を経験した人の声も。 《「日頃の人との関わりの大切さ」を改めて実感しました。》 そんな思いを寄せていただいた女性に話を聞きました。 〈自宅療養を経験した女性〉 「新潟県は当時、食材の支援がなかったので自分たちで食材をかき集めてなんとかしないといけないということが不安でしたね」 ことし4月、夫婦で感染が確認されたこちらの女性。子どもがいるため自宅療養を選びました。外出ができない中、周りの人たちが支えてくれたといいます。 〈自宅療養を経験した女性〉 「実家の母が冷凍食品をいっぱい送ってくれたりとか、遠方に住む姉が作ったものを冷凍して温めて食べられる食材を送ってくれたりとか友人が毎日玄関の前に食材をいっぱい置いて行ってくれたのでそれで過ごしていました。本当にたくさんの人に支えてもらったなと実感しています」 自宅での療養をどう支えていくのか。三条市で始まった食料支援については県も検討していて、1週間分程度を配達できるよう調整を進めているということです。

新潟 2021.09.21 19:21

オレオレ詐欺 新潟県内で被害相次ぐ 3日間で6人が計538万円だまし取られる 県警が注意呼びかけ

新潟県警は9月15日から17日までの間に、特殊詐欺(オレオレ詐欺)により新潟市内の70代から80代の高齢者6人が現金計538万円をだまし取られる被害があったと発表しました。県警は同一グループの犯行の可能性があるとみて捜査するとともに、注意を呼び掛けています。 県警によりますと、被害の内容は以下の通りです。 <9月15日> ・新潟市西区に住む80代女性が現金100万円をだましとられる。 ・新潟市西区に住む80代男性が現金50万円をだましとられる。 <9月16日> ・新潟市中央区に住む80代女性が現金78万円とキャッシュカード1枚をだまし取られ、現金約50万円を新潟市内のコンビニエンスストアで引き出される。 <9月17日> ・新潟市中央区に住む70代女性が現金90万円をだまし取られる。 ・新潟市中央区に住む80代女性が現金100万円をだまし取られる。 ・新潟市西区に住む80代女性が現金70万円とキャッシュカード1枚をだまし取られる。 <状況と手口> 9月15日から17日までの間、被害者の自宅に男の声で「オレオレ、オレだけど」などと電話があり、いずれも被害者は自分の息子や孫だと思い込んで話をしたということです。 男から「携帯電話をなくした。会社に払う金もなくしてしまった。警察から電話がいくかもしれない」などと言われ、その後も警察やJRの落とし物センターを名乗る人から電話が複数回ありました。 被害者は電話を受けたその日のうちに、自宅付近の道路上で息子の同僚等を名乗る女性に現金やキャッシュカードを渡したということです。 県警は同一グループの犯行の可能性があるとみて捜査しています。 またほかにも9月15日から3日間で約30件の前兆電話の相談があったということで、県警は「怪しいと感じたら誰かに相談してほしい。また、知らない人には絶対に金を渡さないでほしい」と呼びかけています。

新潟 2021.09.21 16:38

“買い物に行けない” 新型コロナ自宅療養者に食料品など宅配サービス 三条市

新型コロナウイルスに感染し自宅療養せざるを得なくなった人のため、三条市は食料品などを提供し宅配するサービスを9月21日から始めました。 ずらりと並んだ食料品。自宅療養する人を支援しようと用意されたものです。 9月21日スタートしたこの支援事業「ほっとデリバリー」は新型コロナウイルスに感染した自宅療養者で一人暮らしなど買い物に行ける人がいない世帯を対象に食料品や日用品を提供します。イオン三条店や市内のタクシー業者2社の協力の下、上限2万円までの支援物資が梱包され、玄関先に届けられます。 《リポート》「レトルト食品やスポーツドリンクなど体調が悪い時でもとりやすいものがセットになっています。好きなセットを組み合わせて選ぶことができます」 セットとなっているのは“インスタント麺”や“レトルトおでん”などの食料品や日用品などで、さらに必要な場合は介護用品やベビー用品も組み合わせることが出来ます。 三条市のホームページから申し込みができます。三条市によりますと、21日朝の時点で3件の申し込みがあったということです。 【三条市地域経営課 小島孝也課長】 「やむを得ず自宅療養になった世帯のみなさまには安心して療養しながら日常生活を送っていただけるように市としても取り組んでいきたい」 また感染した人の濃厚接触者となり自宅待機せざる得なくなった人には商品は自分で購入してもらい配送のみ無料で請け負います。

新潟 2021.09.21 16:32

【続報】新潟市以外で6人感染確認 (三条市3人 阿賀野市1人ほか) 新型コロナウイルス

新潟県は21日、新潟市以外で6人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表しました。内訳は以下の通りです。 <県発表> 三条市 3人 阿賀野市 1人 十日町市滞在 1人 三条市滞在 1人 県内では新潟市発表6人を含め計12人の感染が発表されました。 県内の累計感染者数は、7638人です。

新潟 2021.09.21 15:52

東京パラリンピック男子マラソン銅メダル・永田務選手 村上市が市民栄誉賞授与を決定

村上市は9月21日、東京パラリンピックの男子マラソンで銅メダルに輝いた永田務選手に市民栄誉賞を贈ると発表しました。 永田選手は村上市出身の37歳。26歳のときに仕事中の事故で右腕に障害を負いました。その後も競技を続け、東京パラリンピック陸上・男子マラソンの腕に障害のあるクラス(T46)に出場。最後まで安定した走りをみせ3位でゴールし、初のパラリンピックで銅メダルに輝きました。 市民栄誉賞の授与について村上市の高橋邦芳市長は「市民はもちろん、障害のある方、次世代を担う子どもたちに大きな感動と夢を与えてくれた」とコメントしています。 表彰式は11月3日に開かれる予定です。

新潟 2021.09.21 14:26

【続報】新潟市で6人感染確認 (東区4人 中央区1人 北区1人) 新型コロナウイルス

新潟市は21日、新たに6人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表しました。内訳は以下の通りです。 <新潟市発表> 東区 4人 中央区 1人 北区 1人 県は新潟市以外で6人の感染を確認していて、県内では合わせて12人の感染が発表されています。 県内の累計感染者数は、7638人となりました。

新潟 2021.09.21 13:07

新しい友達は“ふわふわの新入生” 上越市の小学校に2頭のヒツジが入学

上越市内の小学校に9月21日、2頭のヒツジが入学しました。これから2か月の間、子どもたちとの学校生活が始まります。 上越市の有田小学校にやって来たのは地元の農場からやって来た2頭の子ヒツジです。 9月21日、入学式が行われ、子どもたちが“ふわふわの新入生”を歓迎しました。 有田小学校では命の大切さを学ぼうと毎年、1年生が授業の一環で動物を飼育しています。ヒツジを飼うのは去年に続いて2回目です。 Q羊とどういう風に生活していきたいですか? 〈児童〉「楽しく明るく」「優しく明るくお世話していきたいです」 子どもたちはこれから11月いっぱいまで“エサやり”や小屋の掃除などヒツジの世話を行います。

新潟 2021.09.21 12:32

自転車と車が出会い頭に衝突 79歳の女性が死亡 上越市の国道8号交差点

20日午後、新潟県上越市の国道の交差点で自転車と軽自動車が衝突し、自転車に乗っていた79歳の女性が死亡しました。 事故があったのは、上越市佐内町の国道8号の十字路交差点です。 警察によりますと、20日午後3時40分ごろ、女性が乗った自転車と軽自動車が出会い頭に衝突しました。 この事故で自転車に乗っていた上越市佐内町の無職・佐藤房子さん(79)が全身を強く打って病院に搬送され、約1時間20分後に死亡が確認されました。 軽自動車を運転していた上越市の79歳の男性にケガはありません。 現場の十字路交差点には信号機があります。 警察が事故が起きた原因をくわしく調べています。

新潟 2021.09.21 12:32

【敬老の日】100歳になっても“新しいことに挑戦” 健康の秘訣はアロハフラ

9月20日は『敬老の日』。新潟市の中原市長が今年度100歳を迎える女性に記念品を贈り、長寿を祝いました。 中原市長が訪ねたのは新潟市に住む早川ムツさん。大正11年生まれの99歳で、来年1月の誕生日で100歳になります。 〈中原市長〉「悪いところはないですか?」 〈早川さん〉「今のところはないです。」 〈中原市長〉「私の方が危ないですよ。」 早川さんの健康の秘訣はアロハフラ。75歳のときに始めて、現在も週2回教室に通っています。 中原市長にも踊りを披露した早川さん。もうすぐ100歳になるとは思えないしなやかな動きです。 〈中原市長〉「早川さん、あの…お年のこと言うと失礼になっちゃいますね。やめましょう、年の話は。」 〈早川さん〉「でも、100は100ですから。」 早川さんは何事も挑戦がモットー。先月、長岡市で行われたミセスコンテストにも出場しました 。 40代でアメリカに研修に行った時の体験が、その後の生き方に大きく影響しているということです。 <早川ムツさん/ミセスコンテストでのスピーチ> 「アメリカでは本当に男性と同じく、あらゆる場面に女性が一緒でした。そんな世界に憧れて『ああなりたい』と、その後の人生そう思い続けて夢中で仕事をして今に至ります。」 ミセスコンテストのステージで女性の生き方についてスピーチした早川さん。新潟特別グランプリという賞に輝きました。 早川さんは教員として多くの子どもたちと関わり、夫人教育にも力を尽くしてきました。100歳という節目を前に、こう語ります。 <早川ムツさん> 「もう2、3年は大丈夫かなという感じ。皆さんを少しでも私が元気づけられるなら、そういうことがあったらいいなと思います。」 新しいことに挑戦し続ける早川さん。その生き方は私たちに希望を与えてくれます。

新潟 2021.09.20 20:25

3連休に与野党の動きが本格化 立憲・枝野代表が新潟県内入り 自民は総裁選に向け公開討論会

9月17日に告示された自民党総裁選では3連休中も激しい論戦を繰り広げられています。一方、この土日、野党第一党・立憲民主党の枝野幸男代表が新潟県内入りしました。 20日に自民党県連本部で開かれていたのは、自民党の青年局と女性局が主催するオンラインでの総裁選公開討論会です。 今回の総裁選には、河野太郎・規制改革担当大臣、岸田文雄・前政務調査会長、高市早苗・前総務大臣、野田聖子・幹事長代行の4人が立候補。国会議員と党員などの票で新たな総裁が選ばれ、事実上の次の総理大臣が決まります。 討論会では各候補が女性の政治参画や少子化問題などについて自らの考えを説明しました。 <自民党新潟県連 坂田光子女性局長> 「弱い人にも寄り添ってもらえる、そういう方を総裁に期待したいと思います。」 一方、野党は・・・。 18日の新潟市。姿をみせたのは立憲民主党の枝野幸男代表です。近づく衆議院選挙に向けて支持を広げようと、候補者を擁立する県内4つの選挙区を巡りました。自民党総裁選について語気を強める場面も。 <立憲民主党 枝野幸男代表> 「自民党さんが総裁選挙やるのは勝手です。でも昼間は国会を開けるじゃないですか。この危機感のない人たちに任せていてはいけない。ぜひ私たちにやらせていただけませんか。」 稲刈りのシーズンを迎えた県内。枝野代表は加茂市などで地元の農家と意見交換を重ねました。 新発田市では・・・。 <コメ農家>「大規模化は当然進めていかねばいけないんだけども、やっぱりその周り…中小農家も必要なんですわ」 <枝野代表>「大規模化といっても山に近いところとか限界があるよね。」 2日間かけて新潟県内を縦断し、農家に寄り添う姿をアピールした枝野代表。十日町市では農業政策などに関して政権公約を発表しました。 農家の収入を安定させるため『個別所得補償』を復活させるほか、政府の備蓄米の枠を増やしてコメの価格の安定化に取り組むと強調しました。また、地域の活性化策として自治体が使い道を決められる『一括交付金』の新設などを掲げています。 <立憲民主党 枝野幸男代表> 「地方に出るということは大事なことだと思っていますので、感染防止に最大限留意をしながらやっていきたいと思っています。小選挙区で4人とも勝ち上がれるように、党本部としてもできることを最大限やっていきたいと思っています。」 今月29日投開票の自民党総裁選。さらに、その後に控える衆議院選挙。政治決戦に向けて与野党の動きが本格化しています。

新潟 2021.09.20 20:16

糖度18度以上の幻の黒イチジク『小木ビオレ』 佐渡市で収穫が最盛期

栽培が難しいことから“幻の黒イチジク”と呼ばれる『ビオレ・ソリエス』の収穫が佐渡市で最盛期を迎えています。 『ビオレ・ソリエス』はフランス原産の皮が黒いイチジクで、佐渡市の小木地区で20年ほど前から栽培されています。 佐渡市では栽培時にクラシック音楽を聞かせるなど一定の条件をクリアしたものを『小木ビオレ』として出荷していています。 糖度が18度以上と甘く、約8割が佐渡島外に出荷されます。 <生産者 佐藤守夫さん> 「試行錯誤してやっとここまできたという感じですね。おかげさまで人気も出てきて、やりがいを感じているところ」 『小木ビオレ』の収穫は10月下旬まで続きます。

新潟 2021.09.20 20:06

東日本大震災の被災者が10年後の自分に宛てた手紙 タイムカプセルから取り出したが持ち主不明の手紙も

東日本大震災の被災者が書いた『未来の自分たちへの手紙』。先月、長岡市で掘り出されたタイムカプセルに入っていました。しかし、誰が書いたのかわからない手紙が一部あり、関係者が探しています。 長岡青年会議所は“ある手紙”の持ち主を探しています。 手紙のタイトルは『未来へのメッセージ』。東日本大震災の被災者が10年前の8月に自分に宛てて書いたものです。 <長岡青年会議所・北澤晶理事長> 「10年後の自分に向けたメッセージを書いていただいたタイムカプセルを2011年8月3日に埋めたんですけれども、それを今年開封しました。住所がわかっていない方のものがこちらに少し残っているような状況です。」 手紙には未来への不安と期待、様々な思いが込められていました。 東日本大震災で大きな被害を受けた宮城県の気仙沼市。長岡青年会議所は震災直後に現地で支援活動を行いました。 <当時の理事長・平石祥吉さん> 「中越大震災が起こって非常に全国の皆さんにご支援いただいた。いつか他の地域で災害が起きた時に、恩返しではないですけれども、いろいろな部分でご協力させていただこうということでした。」 その年の8月、気仙沼の人たちを元気づけようと長岡花火に招待。 その際、未来の自分に宛てた手紙を書いてもらってタイムカプセルに入れて埋めたのです。 10年が経った先月、タイムカプセルは掘り出され、気仙沼市の人たちに手渡されました。 しかし、手紙の中には気仙沼から花火に招待された人だけではなく、当時長岡市で避難生活をしていた人たちのものもあり、誰が書いたかわからない手紙があるのです。 【持ち主が分からない手紙】 「はなびがきれいでした」 「10年後、ふくしま県のいわき市はどうなってますか。いえにもどれたらいいなとおもいます」 最近、持ち主が判明した手紙もあります。 福島県いわき市に住む片寄勇さんです。福島県大熊町から夫婦で長岡市寺泊地域に避難し、2年間暮らしました。 <震災後長岡市に避難・片寄勇さん> 「青年会議所さん…いろいろなところから支援を受けて心がだんだん温かくなっていった。いい人たち、いい組織があって、そういう人たちが面倒を見てくれたということで、すごく感謝してます」 長岡の人たちとの交流はその後も続いているということです。手紙は、これから片寄さんの手元に届く予定です。 <震災後長岡市に避難・片寄勇さん> 「手元に戻るのはうれしいですね。こうやって『最後まで認めてくれる人たちがいるんだよ』ということを孫たちに教えたいなと思っていて、すごくありがたいと思っています。」 現在、2家族8人分の手紙が誰が書いたかわからなくなっていて、青年会議所はなんとかして書いた人のもとに届けたいとしています。

新潟 2021.09.20 19:51

【続報】新潟市以外で5人感染確認 (三条市2人 燕市1人ほか) 新型コロナウイルス

新潟県は20日、新潟市以外で5人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表しました。感染経路が分かっていないのは1人で、全員軽症か無症状だということです。 内訳は以下の通りです。 <県発表> 三条市 2人 燕市、上越市、糸魚川市 各1人 県内では新潟市発表12人を含め計17人の感染が発表されました。 県内の累計感染者数は、7626人です

新潟 2021.09.20 15:58

【続報】新潟市で12人感染確認 (東区4人 中央区2人ほか)新型コロナウイルス

新潟市は9月20日、新たに12人の新型コロナウイルス感染者を発表しました。このうち3人は感染経路が分かっていません。また、ワクチンを1回接種していた人が2人いたということです。全員、軽症か無症状です。 <市発表> 東区 4人 中央区、江南区、西区 各2人 南区、北区 各1人 県は新潟市以外で5人の感染を確認していて、県内では合わせて17人の感染が発表されています。 県内の累計感染者数は、7626人となりました。

新潟 2021.09.20 13:28

柏崎刈羽原発7号機 複数台の火災感知器を不適切に設置

柏崎刈羽原発で火災感知器が不適切な場所に設置されていた問題で、新たに複数台が不適切に設置されていたことがわかりました。 柏崎刈羽原発7号機ではことし2月、換気口からおよそ1メートルの位置に設置された煙感知器を原子力規制委員会の検査官が発見していました。新規制基準では、1点5メートル以上離すよう求められています。不適切に設置された火災感知器はことし4月にも2台みつかり東京電力は7号機内にあるおよそ2000台の火災感知器を総点検しました。その結果、新たに複数台が不適切に設置されていたということです。 柏崎刈羽原発では核セキュリティーの不備など問題が相次ぎ、東京電力は再発防止策などをまとめた報告書を今月23日までに規制委に提出する予定です。

新潟 2021.09.20 12:30

J2アルビレックス新潟 4試合ぶり勝利 東京ヴェルディに3ゴールで快勝

明治安田生命J2リーグ・アルビレックス新潟は19日、アウェーで東京ヴェルディと対戦し、3ゴールで快勝しました。 序盤から主導権を握った新潟は前半14分、高卒ルーキー三戸の強烈なミドルシュートで1点を先制し試合を折り返します。 後半も新潟ペース。7分には、高木のクロスから最後はロメロフランク。難しいバウンドに上手く合わせる技ありの一発で、東京ヴェルディを突き放します。 その後PKで1点を返されるなど猛攻を受けますが、終了間際、相手のパスミスを拾った鈴木の3点目で勝負あり。 3対1で快勝の新潟。4試合ぶりの勝利を挙げました。順位は3位につけています。次の試合は25日、ホームでヴァンフォーレ甲府と対戦します。

新潟 2021.09.20 12:11

動く“デゴイチ”乗車 「敬老の日」を前に直江津のテーマパークでイベント開催

20日の「敬老の日」を前に上越市の鉄道のテーマパークでは高齢者が無料で楽しめるイベントが開かれました。 SL「D-51」通称“デゴイチに乗車できる事で知られる「直江津D51レールパーク」。会場では縁日などのイベントが開かれ、祖父母と一緒に訪れた子どもたちなどで賑わっていました。 通常は入場料に大人1000円がかかりますが、20日の敬老の日にちなみ65歳以上は無料となりました。 <訪れた人> 「孫が鉄道好きだからね。スマホで撮ったのをラインで送ります。動画も撮りましたんで」 「SLのガタンガタンという感覚が昔乗ったなと懐かしく思いました」 訪れた人たちは「昭和の車両」を懐かしんでいました。

新潟 2021.09.19 19:00

【続報】新潟市以外で12人感染確認(三条市2人 佐渡市1人ほか)新型コロナウイルス

新潟県は9月19日、新潟市以外で12人の感染を確認したと発表しました。感染経路不明は12人、全員軽症か無症状だということです。内訳は以下の通りです。 <県発表> 三条市 2人 三条市滞在 2人 燕市、南魚沼市、新発田市、糸魚川市、佐渡市、五泉市、胎内市滞在、三条保健所管内 各1人 県内では新潟市発表の15人と合わせて27人の感染が発表されました。 これまでの県内の累計感染者数は、7609人となりました。

新潟 2021.09.19 15:54

【続報】新潟市で15人感染確認 (中央区6人 西区4人ほか)新型コロナウイルス

新潟市は9月19日、新たに15人の新型コロナウイルス感染者を発表しました。このうち9人は感染経路が分かっていません。また、ワクチンを1回接種していた人が1人、2回接種していた人は2人いたということです。全員、軽症か無症状です。 <市発表> 中央区 6人 西区 4人 東区 3人 北区 1人 秋葉区 1人 県は新潟市以外で12人の感染を確認していて、県内では合わせて27人の感染が発表されています。 県内の累計感染者数は、7609人となりました。

新潟 2021.09.19 13:55

【Bリーグ】アルビBBプレシーズンゲームで愛媛に勝利 元NBAエアーズの活躍光る

男子プロバスケットボールBリーグ・新潟アルビレックスBBは18日、B2リーグの愛媛とプレシーズンゲームに臨み見事勝利しました。 来月から始まるリーグ戦にはずみをつけたい新潟。 18日は名古屋からの新加入選手で、アメリカNBAのスパーズで優勝経験もあるジェフ・エアーズが初出場し、その実力を見せつけました。 第1クウォーター、オフェンスリバウンドから初得点を決めると、その直後には鮮やかな3ポイントシュート。 およそ18分間の出場ながら12得点9リバウンドと好スタートを切りました。 試合は86対72で新潟が勝利し、プレシーズンゲーム2連勝です。チームは20日、最後のプレシーズンゲームに臨み、来月2日に行われる京都との開幕戦に備えます。

新潟 2021.09.19 13:21

中越地震で被災した旧山古志村の営み伝える 新潟大学で展示会

中越地震で被災した旧山古志村の営みを伝える展示会が、18日、新潟市の新潟大学旭町学術資料展示館で始まりました。 牛に引かせるクワなど、田植えに使われていた農具・・。新潟大学内の展示館には長岡市の旧山古志村で用いられていた生活用具が並びました。 2004年の中越地震で汚れや損傷があったことから、新潟大学の学生などが15年間に渡り修復作業を行ってきました。 <来場者> 「今と違って手作業でいろんな事をしているのは大変そうだなと思います」 <新潟大学・飯島康夫准教授> 「現在の山古志はどうなっているんだろうということに思いを馳せていただければ」 山古志の暮らしや文化に触れてもらおうと企画されたこの展示会。10月24日まで開かれています。

新潟 2021.09.19 08:46

台風14号は温帯低気圧に 今夜遅くまで佐渡では強風に注意

台風14号は18日午後、温帯低気圧に変わりました。県内はこのあと気圧の谷や湿った空気の影響でおおむね雨となる見込みで、佐渡では今夜遅くまで強風に注意が必要です。 気象庁によりますと、列島を横断していた台風14号は18日午後3時に温帯低気圧に変わりました。 広い範囲で雨となった県内。この後も気圧の谷や湿った空気の影響でおおむね雨となる見込みです。また日本海にあった低気圧の影響などで、佐渡では風が強まるおそれがあり、気象台は今夜遅くまで強風に注意するよう呼びかけています。

新潟 2021.09.18 21:49

新型コロナ 新たに44人感染 3連休を迎え県や新潟市が感染対策の徹底を呼び掛け

新潟県と新潟市は18日、新型コロナウイルスの感染者が新たに44人確認されたと発表しました。1週間前の土曜日に比べて9人少なくなっていますが、3連休を迎え感染対策の徹底を呼びかけています。 感染者の内訳は新潟市で32人、長岡市、加茂市、糸魚川市で2人ずつなどとなっています。このうち13人の感染経路がわかっていません。 県独自の特別警報が解除されて初の週末となりますが、新潟市では飲食店の関連で従業員や客あわせて5人の感染が新たに確認されています。 3連休を迎えるなか、県や新潟市は感染対策の徹底を呼びかけています。

新潟 2021.09.18 21:37

【続報】新潟市以外で12人感染確認 (長岡市2人 加茂市・糸魚川市各2人ほか) 新型コロナウイルス

新潟県は18日、新潟市以外で12人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表しました。内訳は以下の通りです。 <県発表> 長岡市 2人 加茂市 2人 糸魚川市 2人 燕市 1人 三条市 1人 五泉市 1人 聖籠町 1人 上越市 1人 三条保健所管内 1人 県内では新潟市発表32人を含め計44人の感染が発表されました。 県内の累計感染者数は、7,582人です。

新潟 2021.09.18 15:58

【続報】新潟市で32人感染確認 (中央区13人 東区7人ほか) 新型コロナウイルス

新潟市は18日、新たに32人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表しました。 <新潟市発表> 中央区 13人 東区 7人 西区 3人 江南区 3人 北区 4人 市内滞在中 2人 県内では新潟市以外で12人の感染が確認されていて合わせて44人の感染が発表されています。 市町村別の内訳はこのあと県が発表しだいお伝えします。

新潟 2021.09.18 14:22

【総裁選告示】自民党の“新たな顔”は 新潟県内の議員票の行方

事実上、次の首相を決める自民党総裁選が9月17日に告示され、4人の候補による論戦が幕を開けました。衆議院選挙が目前に迫る中、自民党の新たな顔は誰になるのか?県内の自民党議員の反応、そして焦点となる議員票の行方を取材しました。 【岸田文雄・前政調会長】 「いまの時代が求めているリーダーは私なんだという強い確信であります」 いち早く名乗りを上げ、独自のコロナ対策を打ち出す岸田文雄・前政調会長。 【河野太郎・ワクチン担当相】 「日本を前に進めるためにこの国のリーダーを目指していきたいと思っています」 世論調査などで国民から高い支持を集める河野太郎・ワクチン担当相。 【高市早苗・前総務相】 「美しく、強く、成長する国、日本をつくってまいります。必ず勝ちにいきます」 安倍前首相の政策を継承し「サナエノミクス」を提唱する高市早苗・前総務相。 【野田聖子・幹事長代行】 「政治は強いリーダーがするのではありません。多くの人がかかわって多くの喜びをつくるのが自由民主党の国民政党としての矜持であります」 告示ぎりぎりで推薦人を確保し名乗りを上げた野田聖子・幹事長代行。 事実上、次の首相となる自民党総裁のポストをめぐり、この4人による論戦が幕を開けました。 1年前・・党内の圧倒的な支持を集めて選出された菅首相。今回は一転、多くの派閥は候補を一本化せず事実上の自主投票を決めています。 今回の総裁選は、国会議員票383票と、党員・党友票383票の計766票で争われます。投票の結果、過半数を獲得した候補が当選となりますが、過半数を取る候補がいなければ議員票と都道府県連票で上位2人による決選投票を行います。 重みを増す“議員票”の行方―― 河野候補とのポスターを貼るのは・・・新潟3区支部長の斎藤洋明衆議院議員です。17日朝、河野候補の出陣式にオンラインで参加しました。 「河野太郎、新総裁の誕生に向けて、心をひとつに最後までがんばろー!」 【自民党 斎藤洋明衆院議員】 「河野さんくらいちょっと変わっている人じゃないと現状の改革はエネルギーがいるので」 河野候補と斎藤議員は同じ「麻生派」です。ただ、派閥ではなく党の改革に期待して河野候補の支援を決めたといいます。 【自民党 斎藤洋明衆院議員】 「コロナ禍の対応、ベースにあるのは国民の共感を得ながら物事を進めていくリーダーを選ぶ必要があるということで、河野太郎さんに決めました」 マイクを握って支援する候補を明らかにする議員も・・ 【自民党 高鳥修一衆院議員】 「この3つの条件を叶えているのは高市早苗さんしかいないと確信し、応援をしていきたいと思っています」 新潟6区選出の高鳥修一議員は高市候補を「支援」・・ そして、新潟2区支部長の細田健一衆議院議員も高市候補を「支援」するとしています。 【自民党 細田健一衆院議員】 「新潟はいまコロナ問題で経済が苦しいと思うんですけど、そういうことへの支援もきちんとやるとおっしゃっているので高市候補しかない」 一方、新潟5区選出の泉田裕彦衆議院議員は「国民の声を受け止めて投票先を決めたい」として、現時点では支援する候補を決めていないといいます。 17日夕方、長岡市で会合を開いたのは、新潟2区選出の鷲尾英一郎衆議院議員です。外務副大臣を務め、菅首相と近い関係にある鷲尾議員。総裁選でも菅首相と足並みをそろえて河野候補を「支援」する考えです。 【自民党 鷲尾英一郎衆院議員】 「菅政権をしっかり継承して、さらに、それを発展をしてもらわないと。そうなれば、私もしっかりと河野さんを応援しようと」 対する野党・・コロナ対策などで政治空白を生むと批判を強めます。 【立憲民主党 西村智奈美衆院議員】 「トップリーダーがどう言うかで、政府内のウイルス対策は大きく左右されてきます。いってみれば足踏みですかね、それが起きると強く懸念しています」 4人が名乗りを上げ混戦となった自民党総裁選。県内でも支援する候補の勝利に向けた動きが活発化していきます。

新潟 2021.09.17 19:56

“おいしい新米”県外へ出発 新潟県産「コシヒカリ」の出荷式

コシヒカリの新米が次々に県外へと届けられています。17日は新潟市で出荷式が行われました。 トラックに積み込まれているのは、この秋収穫されたコシヒカリです。17日は新潟市西区にある倉庫で出荷式が行われ、約20トンの新米が県外へと出発しました。 1等米比率は県内のJA全体で去年は約75パーセントにとどまりましたが、ことしは9月17日現在、84パーセントとなっています。猛暑となる日が少なかったことから高温障害が減っているといいます。 〈JA新潟みらい経営管理委員会 村木宏栄副会長〉 「令和3年産のコシヒカリについては、品質、私は自信を持って全国の皆さんにお届けできる、いい年になったかなと思っております」 出荷されたコシヒカリは9月24日から県外の店頭で販売される予定です。

新潟 2021.09.17 19:42

【台風14号】九州に上陸 新潟県内への影響は小さくなったものの雷を伴い大雨も

台風14号は17日午後7時前、福岡県に上陸しました。新潟地方気象台によりますと、台風の県内への影響は小さくなったものの、18日は雷を伴った強い雨が降るところがある見込みで、注意を呼びかけています。 気象台によると、台風14号はこのあと東へ進む見込みで18日の夜には温帯低気圧に変わる予想です。進路が南よりになったことで県内への影響は小さくなっているということです。 ただ、日本海に発生する別の低気圧と前線の影響を受け、18日は大気の状態が不安定となる見込みです。 18日夕方までの24時間に降る雨の量は、いずれも多いところで、下越で80ミリ、上・中越と佐渡で50ミリと予想されています。 また、予想される最大風速は陸上で12メートル、海上で15メートルとなっています。 最大瞬間風速は陸上と海上、いずれも25メートルの予想です。 気象台は土砂災害や低い土地の浸水、河川の増水などに、注意を呼びかけています。

新潟 2021.09.17 19:26

新型コロナ収束後を見据え アウトドアメーカー「スノーピーク」など3社 観光ファンド運営のため新会社を設立

新型コロナウイルスが収束した後を見据えた動きです。観光資源を開発するため世界規模のアウトドアメーカーや人気旅館の運営企業などが新たな会社を設立します。 新たな会社を作るのは、アウトドアメーカーの「スノーピーク」、旅館の運営などを手がける「自遊人」。そして、ベンチャー企業を支援する「新潟ベンチャーキャピタル」の3社です。 会社の名前は「新潟デザイン&キャピタル」で自治体や金融機関から出資を募る「観光ファンド」を運営します。 ファンドで集まった資金をもとに3社のノウハウを生かして県内の観光地で宿泊施設の開発などを進めます。 〈自遊人/岩佐十良取締役CDO〉 「コロナ(禍)が収束した先を私たちは見据えています。国内の方には新潟の素晴らしさを改めて知っていただきたい。そして海外の方には新潟という素晴らしい場所があるんだということを知っていただきたい」 新会社は9月22日に設立され、開発地の第1弾は年内に発表される予定です。

新潟 2021.09.17 19:14

1か月以上の“時短要請”解除 老舗居酒屋「喜ぐち」…客足に心配の声

1か月以上にわたった新潟市の飲食店への時短要請が9月16日で解除されました。しかし、新型コロナウイルスの収束は見通せず、飲食店からは客足が戻るか心配する声が聞かれました。 新潟県内では17日、新潟市で17人、糸魚川市で5人など計34人の感染が発表されました。 県内全域に発令されていた県独自の特別警報は9月16日をもって解除され、17日から公共施設の利用や県立学校などの部活動が再開しています。 18日からはシルバーウイークが始まりますが、県は改めて感染対策を徹底するよう呼びかけました。 〈県感染症対策・薬務課/星名秋彦課長〉 「この連休中についてはマスクの着用などの基本的な感染防止策を徹底をお願いしたい。特別警報から警報になってからのお願いと類似、同様の部分でございますが、県境をまたぐ移動の自粛をお願い致します」 また、16日をもって酒類を提供する飲食店などへの時短要請も解除されました。 ――新潟市中央区/居酒屋「喜ぐち」(9月16日取材) こちらは創業から50年以上を数える居酒屋「喜ぐち」です。 鶏肉に串を入れる、慣れた手つき。2代目の木口文敏さんです。 新潟市では8月10日から1か月以上にわたり時短要請が続いていました。解除となっても気持ちは晴れません。 〈「喜ぐち」木口文敏さん〉 「この先の不安は全然ぬぐえないというか…。時短が終わるから、良かったねという気持ちだけにはなれないというか…」 感染は減少傾向になりましたが、遠のいた客足がすぐに戻るとは思えないといいます。 〈「喜ぐち」木口文敏さん〉 「お客さんが来ない時間の過ぎ方というか。昔(コロナ禍前)ってどうだったかなって、だんだんそっちの気持ちになってきますよね。あれ、お客さんがどんな感じで入ってたっけとか」 居酒屋の売り上げが半減する中、木口さんは去年12月、新潟産の旬のフルーツを使ったジェラート店をオープン。生き残りをかけたチャレンジでした。いまはお客からの声が支えとなっています。 Q時短要請期間中のお客の声は? 「厳しいよね、大変だよねって素直にそういっていただけので、それはすごく感謝している。ソーシャル(ディスタンス)だとか、(お客の)不安要素を取り除くような形をお店側はずっとやり続けなければいけない。それがお店側の責任だと思う」 時短要請という長く暗いトンネル。抜けだした今も、飲食店の戦いは続きます。

新潟 2021.09.17 19:13

【衆院選・新潟1区】自民離党の石崎徹・衆院議員 “日本維新の会”公認目指す考え 公募の申請書類提出

この秋に行われる衆議院選挙に向けて、石崎徹衆議院議員が日本維新の会の公認候補として新潟1区から出馬を目指す考えを明らかにしました。 現在3期目の石崎徹衆議院議員。政治家として9月17日、大きな決断をしました。 〈石崎徹衆議院議員〉 「本日、日本維新の会宛てに。この度の衆議院選挙におきましての公認候補公募の申請書類をいまから出す」 日本維新の会の支部長の公募に応募し、この秋に行われる衆議院選挙で新潟1区から公認候補として出馬を目指す考えを明らかにしたのです。 そして事務所近くの郵便局へ。 その道中、市民からは―― 〈市民〉「維新の会から出るの?」 〈石崎議員〉「あとで連絡します」 日本維新の会宛てに書類を投函しました。 石崎議員は2012年の衆議院選挙・新潟1区で自民党から出馬して初当選。現在3期目ですが、去年10月に元秘書への暴行の罪で略式起訴され、自民党を離党…無所属で活動しています。 ただ、事務所にはまだ自民党議員との写真が・・・ 〈石崎徹衆議院議員〉「2回前のまさに総裁選選挙のときに私がお付きさせてもらって」 石崎議員は「自民党と是々非々で向き合い身を切る改革を掲げる日本維新の会の政策が新潟においても必要だ」と話します。 〈石崎徹衆議院議員〉 「是々非々で自民党と付き合ってきたのが日本維新の会。とにかく故郷と日本をよくするための決断だということでございます」 新潟1区ではほかに立憲民主党の現職・西村智奈美議員と自民党の塚田一郎前参議院議員が出馬を予定しています。

新潟 2021.09.17 19:05

【台風14号】新潟県内への影響は小さくなったものの 雷を伴い大雨となるところも

台風14号はまもなく九州に上陸する見込みです。新潟地方気象台によりますと、県内への影響は小さくなったものの、18日は雷を伴った強い雨が降るところがある見込みで、注意を呼びかけています。 台風14号は、まもなく九州北部に上陸し、その後、東へ進む見込みです。 気象台によると、18日の夜には温帯低気圧に変わる予想で、進路が南よりになったことで県内への影響は小さくなっているということです。 ただ、日本海に発生する別の低気圧と前線の影響を受け、18日は大気の状態が不安定となる見込みです。 18日夕方までの24時間に降る雨の量は、いずれも多いところで、下越で80ミリ、上・中越と佐渡で50ミリと予想されています。 また、予想される最大風速は陸上で12メートル、海上で15メートルとなっています。 最大瞬間風速は陸上と海上、いずれも25メートルの予想です。 気象台は土砂災害や低い土地の浸水、河川の増水などに、注意を呼びかけています。

新潟 2021.09.17 18:56

【続報】新潟市以外で17人感染確認 (糸魚川市5人 新発田市2人ほか) 新型コロナウイルス

新潟県は17日、新潟市以外で17人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表しました。内訳は以下の通りです。 <県発表> 糸魚川市 5人 新発田市 2人 長岡市 1人 南魚沼市 2人 上越市 1人 阿賀野市 1人 燕市 1人 聖籠町 2人 三条保健所管内 2人 県内では新潟市発表17人を含め計34人の感染が発表されました。 県内の累計感染者数は、7,538人です。

新潟 2021.09.17 15:44

【続報】新潟市で17人感染確認 (中央区8人 東区4人・北区3人ほか) 新型コロナウイルス

新潟市は17日、新たに17人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表しました。 <新潟市発表> 中央区 8人 東区 4人 西区 1人 西蒲区 1人 北区 3人 県内では新潟市以外で17人の感染が確認されていて合わせて34人の感染が発表されています。 市町村別の内訳はこのあと県が発表しだいお伝えします。

新潟 2021.09.17 13:09

【速報】新潟県内で34人感染確認 新潟市以外で17人 新型コロナウイルス

新潟県と新潟市は17日、新たに34人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表しました。 感染が確認されたのは新潟市で17人、新潟市以外で17人です。 市町村ごとの内訳はこのあと県が発表予定です。 これで県内の累計感染者数は、7,538人となりました。

新潟 2021.09.17 13:08

「夕焼けみたいに赤く…」 新潟市で住宅1棟全焼 空き家がなぜ

17日未明、新潟市西蒲区で住宅1棟を全焼する火事がありました。この住宅は空き家になっていて、火事によるケガ人などはいません。 火事があったのは、新潟市西蒲区巻大原の山川将謹さんの住宅です。17日午前4時25分ごろ、近所に住む人から「住宅が燃えている」と消防に通報がありました。 消防車両11台が出動し、火は約1時間後に消し止められましたが、木造一部2階建ての住宅が全焼しました。 〈隣の家に住む人〉 「カーテンが夕焼けみたいに赤くなっていて。カーテン開けたら火が(全焼した住宅の)窓から上がっていたんです」 警察によりますと、この住宅を所有する山川さんは別の場所で暮らしていて、現在は空き家となっていました。 ケガ人などはいません。 警察と消防が火事の原因などについて詳しく調べています。

新潟 2021.09.17 12:33

【台風14号】新潟県内に18日最接近か 警報級の大雨に注意

台風14号は17日午後には西日本に上陸するとみられています。気象台は新潟県内も警報級の大雨が降る可能性があるとして注意を呼びかけています。 台風14号は、午前11時現在、長崎県の沖を東北東に進んでいると推測され、17日午後には西日本に上陸する見込みです。 新潟県には18日に最も近づくとみられます。 気象台によりますと、新潟県内は17日夕方から雨が降るとみられます。 18日午前6時までの24時間の予想降水量は、多いところで、佐渡で80ミリ、下越で70ミリなどとなっています。 雨のピークは18日朝から昼前、風のピークは18日の昼頃になるとみられます。 台風の進路によっては警報級の大雨となる可能性があるとして、気象台は河川の増水などに、注意を呼びかけています。

新潟 2021.09.17 12:32

カキの養殖が盛んな佐渡の真野湾 地元小学生がカキの種付け作業を体験

新潟県佐渡市の真野湾で地元の小学生がカキの種付け作業を体験しました。 カキの種付けを体験したのは、河原田小学校の3年生22人です。 学校から近い真野湾は、カキの養殖が盛んなところで、子どもたちに地域の産業への理解を深めてもらおうと3年前から行っています。 16日は、生産者の指導のもとカキの稚貝がびっしりついたホタテの貝殻を1つ1つロープに挟んでいきました。約40分かけて300枚をロープに挟んだ子どもたち。この後、船に乗って沖合約500メートルの所にあるカキイカダまで移動し、海中に下げていきました。 〈体験した児童〉 「難しくて力がいる仕事だなと思いました」 「(カキの稚貝を)初めて知ったときはあんなに小さいんだって思ってすごいと思った」 16日に海中に入れたカキの稚貝は2年から3年かけて大きくなり水揚げを迎えます。

新潟 2021.09.16 19:25

“男子高校生いじめ自殺” 学校関係者が証言 「保護者への報告を拒否したため見守った」

県立新潟工業高校の男子生徒がいじめを苦に自殺した問題を巡る民事裁判で15日、学校側の関係者などが法廷で証言しました。 2016年、県立新潟工業高校1年の男子生徒がいじめを苦に自殺しました。 裁判は両親が学校の不適切な対応が原因だとして県に損害賠償を求めているものです。 15日は当時、生徒指導を担当し、男子生徒が書いたいじめを訴える手紙を読んだ男性教諭が出廷しました。自殺の可能性を考えなかったかとの原告側の問いに「手紙を見て深刻だと思ったが直接本人の様子を見たときはそこまででもないと思った」と証言しました。 また、当時校長だった男性は法廷で男子生徒の保護者にいじめ被害を報告しなかったことについて「本人が保護者への報告を拒否したため見守るという対応にした」と説明しました。 一方、原告で父親の佐々木正さんも法廷に立ちました。 学校側の証言については… 〈佐々木正さん〉「実際あれだけ危機感を感じていたわけですから、まったく(自殺を)予見できなかったってことじゃないと思う」 佐々木さんは法廷で再発防止につながる対策などをとってほしいと訴えました。

新潟 2021.09.16 19:25

〈特別警報解除〉マリンピア日本海/鳥屋野総合体育館など 17日から再開へ

新型コロナウイルスに関する県独自の特別警報が9月16日をもって解除されます。公共施設などの休館の措置も終わるため、施設では開館に向けた準備が進められていました。 9月16日に発表された県内の新たな感染者は33人です。内訳は新潟市で20人、三条市で3人などとなっています。 8月5日に新潟市に発令され、8月30日には県内全域が対象となった県独自の特別警報は9月16日をもって解除されます。 〈県感染症対策・薬務課/星名秋彦課長〉 「特別警報が解除されたといいましても警報は継続中です。飲食店を利用される際にも基本的な感染防止策の徹底をお願いします」 ひっそりとした館内・・魚を追いかける視線はありません。16日まで休館している「新潟市水族館マリンピア日本海」です。17日から通常営業に戻るため、水槽の掃除など準備が進められていました。 県独自の特別警報に伴い、県や市町村のほとんどの公共施設で休館の措置が取られましたが、この措置も9月16日をもって解除されます。 16日のマリンピア日本海。まだ休館中のはずですが… 《リポート》「きょうもイルカショーが行われています。これはトレーニングの一環だということなんです。もちろん、お客さんの姿はありません」 休館中も生き物のリズムを崩さないよう、いつも通りにショーなどを行ってきました。 また、生き物に会いに来られない人のため、生態を紹介するツイッターの投稿も増やしました。 ホースの水とたわむれるイルカの姿も・・17日からは、再びこんな姿を観察できるかもしれません。 〈マリンピア日本海/野村卓之館長〉 「見ていただくために飼育展示しているので、お客さんが入らない水族館はあり得ないです。ようやくあすから開けられることになってほっとしています」 9月18日からの3連休は開館時間を1時間前倒しで午前8時にしたり、混雑予想をホームページで公表したりして、客の分散化を図るということです。 新潟市の鳥屋野総合体育館も17日から利用できるようになります。16日は草むしりなどをして利用客を迎え入れる準備をしていました。 〈スタッフ〉「少しでも綺麗な状態でお客様を迎えたいと思っているので、心をこめてやっている」 休業期間中も施設の予約や問い合わせがあり、この先1週間の予約は半分ほどが埋まったといいます。しかし、休業前と比べると・・・ 〈鳥屋野総合体育館/渡辺正史館長〉 「やはり空きはちょっと多いかなという感じはしますけれども、またある程度(感染拡大が)落ち着いて、皆さんが対策ちゃんとして、これからまた(予約が)埋まっていくのではないかと思います」 こちらでは運動中の利用客にもマスクをつけてもらい、感染対策をするとしています。 〈鳥屋野総合体育館/渡辺正史館長〉 「新型コロナで皆の気持ちが沈んでいるところ、スポーツをやって、心からまず元気になって、新型コロナを打ち破っていきたい」 また、休止されていた学校の部活動も再開されます。これに伴い、県サッカー協会は延期していた「高校サッカー選手権 県大会」の開幕を10月9日にすると発表しました。 1回戦から準々決勝は無観客で、11月7日にデンカビッグスワンスタジアムで決勝戦が行われる予定です。

新潟 2021.09.16 19:24

【気象】台風14号が接近 新潟県は18日大雨のおそれ 土砂災害や低い土地の浸水などに注意・警戒を

台風14号の影響で、新潟県では9月18日、大雨となるおそれがあります。新潟地方気象台は土砂災害や低い土地の浸水、河川の増水に注意・警戒するよう呼び掛けています。また強風や落雷、突風に注意するよう呼び掛けています。 台風14号は、16日、東シナ海をゆっくり北上し、進路を次第に北東へ変えて17日午後には西日本に上陸する見込みです。その後、18日にかけて温帯低気圧の性質を帯びつつ東日本へ進み、19日朝までには関東の東海上へ進んで温帯低気圧に変わる見込みです。 【県内の雨の予想】 17日18時からの24時間に予想される降水量は、いずれも多い所で、下越で50ミリから100ミリ、中越で50ミリから100ミリ、上越で50ミリから100ミリ、佐渡で50ミリから100ミリとなっています。 その後も19日はじめにかけて雨の降る所がある見込みで、台風の進路によっては、雨量が大きく増え、警報級の大雨となる可能性があります。 【県内の風の予想】 18日に予想される県内の最大瞬間風速は、陸上で20メートルから25メートル、海上で20メートルから30メートルの見込みです。 新潟地方気象台は、土砂災害や低い土地の浸水、河川の増水に注意・警戒するよう呼び掛けています。また強風、落雷、突風に注意し事前の農作物の管理にも注意を呼び掛けています。

新潟 2021.09.16 19:21

石川県で震度5弱の地震 新潟県内では長岡市や三条市などで震度3を観測

気象庁によりますと、午後6時42分ごろ地震がありました。 震源地は石川県能登地方で震源の深さは10キロ、地震の規模を示すマグニチュードは5.2と推定されます。 新潟県内では長岡市、三条市などで震度3、新潟市や柏崎市などで震度2を観測しました、 この地震による津波の心配はありません。 <震度3> 長岡市、三条市、上越市、刈羽村 <震度2> 新潟市東区、新潟市中央区、新潟市南区、新潟市西区、柏崎市、小千谷市、加茂市、十日町市、見附市、燕市、糸魚川市、妙高市、五泉市、阿賀野市、佐渡市、魚沼市、南魚沼市、阿賀町、出雲崎町 <震度1> 新潟市北区、新潟市江南区、新潟市秋葉区、新潟市西蒲区、新発田市、胎内市、聖籠町、弥彦村、田上町、湯沢町、津南町、関川村

新潟 2021.09.16 19:09

ブランド米「南魚沼産コシヒカリ」初出荷 品質よく98.8%が1等米/JAみなみ魚沼

JAみなみ魚沼の特産センターでは16日、新潟が誇るブランド米「南魚沼産コシヒカリ」の初出荷を祝う出発式が行われました。 ことしは夏の気温がそれほど高くなかったことから品質がよく、管内の1等米の比率は98.8パーセントということです。(16日現在) 16日は計5トンの新米が県外に向けて出荷されました。 〈JAみなみ魚沼 井口啓一組合長〉 「品質のいいおいしいお米ができましたので、うれしく思ってます。消費者の皆さんには国消国産という観点からも、一杯でも多く食していただければ大変ありがたいなと思っています」 県内向けの出荷は17日以降、本格的に始まります。

新潟 2021.09.16 16:18

【続報】新潟市以外で13人感染確認 (三条市3人 加茂市・胎内市で各2人ほか) 新型コロナウイルス

新潟県は16日、新潟市以外で13人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表しました。内訳は以下の通りです。 <県発表> 三条市 3人 加茂市 2人 胎内市 2人 長岡市 1人 小千谷市 1人 三条市滞在 1人 三条保健所管内 1人 新発田市滞在 1人 上越市 1人 県内では新潟市発表20人を含め計33人の感染が発表されました。 県内の累計感染者数は、7,504人です。

新潟 2021.09.16 15:48

【衆院選・新潟1区】日本維新の会 自民離党の石崎徹衆院議員の擁立を検討 「新潟においても期待が寄せられている」

次期衆院選挙で日本維新の会が、新潟1区で、自民党を離党した石崎徹衆院議員の擁立を検討していることが分かりました。 石崎議員は2012年の衆院選挙・新潟1区で自民党から出馬し初当選しました。現在3期目ですが去年10月に元秘書への暴行の罪で略式起訴され、自民党を離党。現在は無所属で活動しています。 関係者によりますと、日本維新の会がことし秋の衆院選・新潟1区で、石崎議員の擁立を検討していることが分かりました。 日本維新の会の馬場伸幸幹事長はテレビ新潟の取材に対して石崎議員とコンタクトを取っていることを認めつつ「まだ固まった話はなにもない」と述べました。 一方、石崎議員は取材に対して「詳細はコメントできないが日本維新の会の政策には新潟においても期待が寄せられている」とコメントしています。 新潟1区では、立憲民主党の現職・西村智奈美衆院議員と、自民党の塚田一郎前参院議員が出馬を予定しています。

新潟 2021.09.16 13:55

「参加者を殺害する」イベント主催者を脅迫した疑い 兵庫県の男を逮捕

新潟県警は16日、威力業務妨害の疑いで兵庫県姫路市に住む会社員・田村英児容疑者(52)を逮捕しました。 警察によると田村容疑者はことし6月、新潟市中央区で開催予定のイベントの主催者に対し、「宣戦布告です。中止にしないと妨害します。参加者を殺害します。」などと3回にわたり電話で脅迫し、イベントの開催を妨害した疑いがもたれています。 この事件はイベントの主催者から相談があったことで発覚しました。 警察はイベントの詳細について明らかにしていませんが、今後開催が予定されているイベントで、今のところけが人はいないということです。 田村容疑者は調べに対し、「私がやったことに間違いありません」と容疑を認めているということです。 警察は詳しい動機などについて捜査しています。

新潟 2021.09.16 13:34

【続報】新潟市で20人感染確認 (中央区5人 東区・北区・江南区 各4人ほか) 新型コロナウイルス

新潟市は16日、新たに20人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表しました。 <新潟市発表> 中央区 5人 東区 4人 北区 4人 江南区 4人 西区 2人 南区 1人 県内では新潟市以外で13人の感染が確認されていて合わせて33人の感染が発表されています。 市町村別の内訳はこのあと県が発表しだいお伝えします。

新潟 2021.09.16 13:15

【速報】新潟県内で33人感染確認 新潟市以外で13人 新型コロナウイルス

新潟県と新潟市は16日、新たに33人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表しました。 感染が確認されたのは新潟市で20人、新潟市以外で13人です。 市町村ごとの内訳はこのあと県が発表予定です。 これで県内の累計感染者数は、7,504人となりました。

新潟 2021.09.16 13:02

アウトドア用品メーカー「スノーピーク」と新潟県 自然や観光資源を生かして地域活性化へ

三条市のアウトドア用品メーカー「スノーピーク」が新潟県内の自然や観光資源を生かした地域活性化を進めるため、県と包括連携協定を結びました。 県と包括連携協定を結んだのは、三条市に本社を構えるアウトドア用品メーカー「スノーピーク」です。9月15日、締結式が行われ、山井梨沙社長と花角知事が協定書に著名しました。 協定により県内の観光振興や地域活性化を目指すため県立施設でのアウトドアイベントや県内の「食」を生かした取り組みなどが積極的に進められます。 〈スノーピーク 山井梨沙社長〉 「地域の魅力を存分に生かした施設開発ならびに体験開発を行っていきたい」 花角知事は「スノーピークのブランド力を借りて多くの人に新潟の魅力を伝え、体験してもらいたい」と話しています。

新潟 2021.09.16 12:16

新潟市の小学生が“稲刈り”に挑戦 「コシヒカリ」を収穫

収穫の秋を迎え、新潟市の小学校の田んぼで16日、児童が稲刈りに挑戦しました。 稲刈りを行ったのは、新潟市立笠木小学校の5年生と6年生11人です。 この小学校では授業の一環として地域の人と協力しながら学校田でのコメ作りを行ってきました。収穫するのはこの春植えた「コシヒカリ」です。 児童は、地域のボランティアなどの指導のもと、鎌で次々と稲を刈っていました。 〈児童〉 「切るときスパッと切れて気持ち良かったです。家族にも自分たちで育てた米は食べてもらいたいと思います」 児童たちはその後、刈った稲を乾燥させる「はさがけ」も体験していました。

新潟 2021.09.16 12:15

若者向けワクチン接種会場 小児科医も常駐 9月16日から予約開始 新潟市

新潟県と新潟市は15日、感染のリバウンドへ懸念を示した上で、ワクチン接種率の低い若者向けの大規模接種会場を新たに設置すると発表しました。 若者向けの大規模接種会場は朱鷺メッセで、日程は9月24日と25日の2日間です。使用するワクチンはモデルナ社製です。 対象は12歳以上の市民で、時間は学校や仕事が終わる時間帯に設定。若い世代が接種を受けやすいよう金曜の夜と土曜午後に実施します。 また9月25日には子どもたちが安心して接種できるよう、朱鷺メッセ会場に小児科医が常駐します。 【朱鷺メッセ会場】 ・9月24日 午後7時~午後9時  600人/日 ・9月25日 午後1時~午後8時 2800人/日 また新潟市の職域接種会場の枠でも接種を実施します。 【新潟市役所本館会場】 9月28、29日、30日、10月1日 各日の午後1時~午後5時 4日間で300人 予約は16日午前8時半から、市のインターネット予約サイトと専用コールセンターで受け付けます。 コールセンター電話番号025-250-1234

新潟 2021.09.15 20:34

救急車が出動場所を誤り到着9分遅れ 搬送後に女性が死亡 新潟県長岡市

新潟県長岡市の消防本部は15日、出動場所を誤り救急車の到着が遅れたと発表しました。搬送された女性は病院で死亡が確認されています。 長岡市消防本部によると9月15日、市内の高齢者施設から70代女性の救急要請がありました。携帯電話の位置情報がおよそ70メートル離れた場所に位置する似た名前の建物を示したため、そこを出動場所と指令室員が思いこみ、住所などを確認しないまま出動指令をかけたということです。救急隊が現場に到着した後、出動場所に誤りがあると分かったといいます。 この結果、通常よりおよそ9分遅れて到着し、搬送された女性はその後、病院で死亡が確認されています。 搬送時は心肺停止の状態で、影響があったかどうかは現在確認中です。過去にも2度同様の事案が発生していて再発防止を徹底するとしています。

新潟 2021.09.15 20:28

いも焼酎加えた“日本酒”誕生 逆境の酒蔵が挑む新たな製法とは

新潟を代表するサケ、日本酒。宴会の中止や飲食店での時短営業などで逆風にさらされる中、上越市の酒蔵が新たな試みに挑んでいます。それは、日本酒と双璧をなす国内を代表するサケとの共演でした。 新潟県の弥彦村で酒店を営む羽生雅克さん。四合瓶を片手に向かった先は、岩室温泉にある飲食店です。 店の人気は、厳選した地鶏を使った焼き鳥。 時短営業などで厳しい経営が続く中“ある日本酒”に期待を寄せます。 【いわむろとり蔦 店主 岩田靖彦さん】 「早速きょうから使いますね」 「前向いて、こういう挑戦している方もいるんで、僕らも1個1個挑戦しながらできればいいかなと思ってます」 上越市の武蔵野酒造。杜氏の荻原亮輔さんは、この夏、これまでほとんど誰もしてこなかった製法で酒造りに挑んでいました。 【武蔵野酒造 杜氏 荻原亮輔さん】 「発想自体は誰でもできると思うんですけど、オッケーをしてくれるところがあるかどうかというところで。今回使うのがいも焼酎なんですけど・・」 日本酒に加えるのは国内を代表するサケ“いも焼酎”。 きっかけはオンラインでの何気ない会話からでした。 【武蔵野酒造 杜氏 荻原亮輔さん】 「矢野さんのところ、売り上げ、宮崎県どんな感じ?」 宮崎県内で焼酎の製造を手掛ける矢野裕晃さん。荻原さんの大学時代の後輩です。 【松露酒造 矢野裕晃 社長】 「厳しさはありますよね」 【武蔵野酒造 杜氏 荻原亮輔さん】 「そうだよね、どこもそんな感じか。泣きたくなるけど、どうしようもないからね」 【松露酒造 矢野裕晃 社長】 「自分とこのお酒、消費するしかないから飲んでます」 コロナ禍で酒造業界が苦境に立たされる中、荻原さんが提案したのが“いも焼酎”とのコラボレーションでした。 【松露酒造 矢野裕晃 社長】 「賛否両論あるとは思うんですけど、こういう企画をきっかけにお互いが相乗効果を出せるとおもしろいのかなと思います」 【武蔵野酒造 杜氏 荻原亮輔さん】 「確かに、かなり幅は広がるよね」 矢野さんから届いたのはフルーティな“いも焼酎”。酒造りの最後の仕上げ、もろみに加えます。 【武蔵野酒造 杜氏 荻原亮輔さん】 「日本初のことなので、これがどうなるかお楽しみですね、酒税法上、この段階(もろみ)で入れたものは日本酒になります。搾り終えたものに焼酎を添加するとリキュールになります。私は日本酒にしたかった。誰がなんと言おうと日本酒です、これは」 “いも焼酎”を加えた日本酒。実現が困難だった理由がありました。市販の焼酎を加えることで原価は上がり、売れ残った際のリスクが大きくなります。 さらに手塩にかけて製造した焼酎が混ぜられ、“日本酒”として販売される為、焼酎の蔵から協力を得るのが難しかったのです。 武蔵野酒造では去年から、小型のタンクで日本酒を製造。小規模ゆえにリスクも少なく様々な酒造りが行えます。 【武蔵野酒造 杜氏 荻原亮輔さん】 「一時、日本酒ブームが来てそのあとワインブームが来て焼酎ブームが来てそんな敵視することもないだろうし、みんな多分やりたいこととか、思っていることは一緒なはずなんで、一緒になってやればもっと楽しいことができると思うんですよね」 少しでも多くの人に日本酒を味わってもらい、その奥深さを知ってほしい・・・何とかしてこの逆境をはねのけようと考えていました。 【武蔵野酒造 杜氏 荻原亮輔さん】 「多分なんでも合うはずです。今回宮崎なんで地鶏も多分合うだろうし、こっちの海の幸も当然合うだろうし、魚と肉、両方いけるんじゃないかと」 その出来栄えは・・・ 【武蔵野酒造 杜氏 荻原亮輔さん】 「もうちょっとまろやかになってきたら、これ相当いいと思います」 完成した新しい日本酒“のろし”。焼酎を製造する矢野さんに飲んでもらうことに。 【松露酒造 矢野裕晃 社長】 「すごい、すごいフルーティというかミルキィー」 評判は上々です。 【松露酒造 矢野裕晃 社長】 「あの日本酒蔵にこの香りを入れて欲しいとか、逆にあの蔵にこの香りを強く出す焼酎を作ってもらいたいとか、もっともっと広がっていって日本の文化が豊かになるのではないかと。だめだこれ、いいんですけど飲みすぎますね」 今月初め。荻原さんが向かったのは弥彦村。酒店から“のろし”の注文が入ったのです。製造した300本は完売したといいます。 【弥生商店 羽生雅克社長】 「今まである日本酒のフルーティさというのとは、またちょっと一味踏み込んだ深みのある香り。こんなコロナ禍だけど挑戦している作り手がいるんだなというのは、僕らとしても応援したい」 【武蔵野酒造 杜氏 荻原亮輔さん】 「最初つくるときは本当に買ってくれる人がいるんだろうかと、びくびくしながら作ってましたけど、本当にありがたい限りですね、 本当に嬉しいです。いろんな発見をしてもらってこういう日本酒もあるんだよということを楽しんでもらえたらなと思います」 逆境から生み出された新しいサケ。大きな試練の中、酒蔵の試行錯誤は続きます。

新潟 2021.09.15 19:45

シャインマスカットの収穫が佐渡市で始まる 天候に恵まれ仕上がり良好

甘くて皮ごと食べられるシャインマスカットの収穫が新潟県佐渡市で始まりました。 鮮やかなエメラルドグリーンに輝くブドウ…「シャインマスカット」。 佐渡市金井地区の江口豊朗さんのハウスでは収穫の時期を迎えています。 皮ごと食べられ上品な香りと甘みが人気のシャインマスカット。佐渡市では5年前から、コメ農家の副収入としてイネの苗を育てるハウスで栽培が行われています。 ことしは、夏場の天候に恵まれ糖度が20度ほどまで上がり、おいしく仕上がっているということです。 【生産者 江口豊朗さん】 「いいもの作ればみなさんに喜んでいただいて本当に作りがいがある。本当にすばらしい果物だと思います」 シャインマスカットの収穫は10月上旬まで続き、佐渡市内のスーパーなどに出荷されます。

新潟 2021.09.15 19:32

国内最大規模 高速で大容量の通信「5G」環境が新潟市に誕生

国内最大規模となる「5G」環境が新潟市の産業振興センターに整備されました。高速で大容量の通信「5G」。様々なビジネスに生かせそうです。 かわいく手を振るバーチャルアイドル…実はこのアイドルをリアルタイムで操作しているのは…新潟市の中原八一市長です。 新潟市は産業振興センターの中に5000平方メートルを超える5Gエリアを整備しました。「5Gビジネスラボ」と名づけ、15日はその開設式を行いました。 開設式では専門学校の学生がダンスを披露。高速で遅れの少ない5Gを利用することで、学生のダンスがスムーズにバーチャルアイドルに反映されます。 市長もこの「5G」環境を体験したのです。 「5G」を使うと、複数のドローンを安定して制御でき、工場や倉庫の警備などにも活用できます。 〈新潟市/中原八一市長〉 「新しい技術・ビジネスをここ新潟市で生み出していくことが可能になりますので、それが世界に広まっていく事を大いに期待している」 会員制となるこの「5Gビジネスラボ」。新潟市はアイデア次第で様々なビジネスに生かせるため企業に利用を呼びかけています。

新潟 2021.09.15 19:31

新潟市の強盗殺人事件 容疑者の鑑定留置始まる 11月29日まで約2か月間

新潟市で91歳の女性が殺害され現金が入った財布を奪われた強盗殺人事件で、新潟地検は刑事責任能力を調べるため9月15日から容疑者の鑑定留置を始めました。 強盗殺人の疑いで逮捕されたのは、新潟市中央区の無職・丸山與次郎容疑者です。8月30日、新潟市の住宅で五十嵐ツエさん(91)の首を包丁で刺して殺害し、現金2082円が入った財布を奪った疑いが持たれています。 新潟地検は、犯行当時の精神状態を調べる必要があると判断し、9月15日から丸山容疑者の鑑定留置を始めました。 期間は11月29日までの約2か月間で、新潟地検は刑事責任能力の有無を明らかにする考えです。

新潟 2021.09.15 19:30

時短要請解除も「長すぎた…」 19年続いた「ティオ・ペペ」閉店へ まちを活気づける新たな動きも

新潟県独自の特別警報の解除に伴い、飲食店に要請されていた時短営業も解除されます。飲食店からは「長すぎた」と複雑な思いが聞かれる一方、まちの活気を取り戻そうとする動きもあります。 この味を守り続けて19年…今も、その腕は全くなまっていません。それでも…香ばしい香りが広がる店内には客の姿がありません。 新潟市中央区にあるレストラン「ティオ・ペペ」。この場所で2003年から店を切り盛りしてきたオーナーシェフの渡辺敏之さんです。 【「ティオ・ペペ」 渡辺敏之さん】 「(時短解除で)やりたい仕事ができるので気持ち的には少しは楽になりますね」 新潟市内は8月10日から酒類を提供する飲食店などに時短営業が要請されていました。1か月以上にわたったこの措置も9月16日いっぱいで解除となります。 採算が取れないことからこの春から昼の営業をやめていた「ティオ・ペペ」。営業は午後5時から8時までの3時間となりました。客が1人も来ない日も続いたといいます。予約で弁当の注文を受けたり冷凍食品をネット販売したりして何とかしのいできました。しかし―― 【「ティオ・ペペ」 渡辺敏之さん】 「お客さんが少しずつ動き出したとたんに、また時短要請だったので正直、長すぎた気がします。同じことをずっと続けることは不可能になってしまったので、一旦、ここを手放して新しいスタートをしたいと思います」 今回の時短要請が追い打ちとなり、この冬、閉店することを決めました。 一方、まちの新たな拠点となる施設を手掛けようという動きもあります。 【クリエイター 迫一成さん】 「20年ぐらい商店街で愛されていた、いろんな方が来ていたお店です」 新型コロナウイルスの影響で閉店を余儀なくされた飲食店のスペースを活用し、この冬、複合施設をオープンさせるというのです。 【クリエイター 迫一成さん】 「マイナスな事ばかり考えても仕方ないので、少しでも良くなること、次も意識しつつ攻めてみる。でも、人とは繋がりたいなと」 まちの情報発信をしたり、貸しスペースを設けたりするほか、買い物や飲食もできて、まちの魅力を伝えられる場所にしたいといいます。 資金はクラウドファンディングで集めます。返礼品の中には…この冬閉店する「ティオ・ペペ」の店舗が1年間借りられるというものも。 実は、「ティオ・ペペ」の渡辺さん、今後はこの場所を借りて、テイクアウトメニューを作ったり、軽食の調理をしたりするといいます。 【「ティオ・ペペ」 渡辺敏之さん】 「直接目の前にいる方ではなくてネットの販売などもありますので、日本全国にも新潟の魅力を広げていけますし、新しいことはじめるという意味ではすごくワクワクしています」 飲食店にとっては長すぎた時短営業…生き残りをかけて新たな形を模索しています。

新潟 2021.09.15 19:29

【解説】新潟県の「特別警報」 再発令する場合の暫定的な基準は

新潟県独自の「特別警報」を発令する新たな基準についてみていきます。 県は9月16日をもって県内全域の「特別警報」を解除しますが、感染の再拡大・リバウンドの恐れがある場合には速やかに再発令するとしています。 そこで県は、特別警報を再発令する場合の暫定的な基準を設定しました。 これまでの基準は感染力の強いデルタ株の流行やワクチン接種が進む前に定められていたもので、人口10万人あたりの新規感染者数が1週間に10人を超え、感染経路不明の割合がおおむね30パーセント以上などを目安としていました。 見直された結果がこちらです。 人口10万人あたりの新規感染者数が1週間に25人を超え、かつ、感染経路不明の割合が30パーセント以上となり短期的な改善が見込まれない場合。 または、1週間の新規感染者数が2週連続で第5波でみられたような急激な上昇が起こった場合。第5波では週ごとに前の週に比べ1.2~1.9倍で推移していたといいます。 この見直しは事実上、基準を緩和することになります。 緩和の背景として、患者の重症化率が5月と比較して8月は半減したほか、ワクチン接種が今後も速く進むと期待できること。また、抗体カクテル療法など医療機関での治療体制も以前より整ったことなどがあげられます。 この新たな基準はリバウンドの目安として暫定的に設定したものです。 県は、10月以降、国の基準や専門家との議論を踏まえ改めて基準を定めるとしています。 また、リバウンドを防ぐために基本的な感染防止対策を引き続き徹底してほしいと呼びかけています。

新潟 2021.09.15 19:24

“感染リバウンド”止められるか 新潟市が新たな対策 若者向けワクチン接種会場を設置へ

感染の再拡大が懸念されている新潟市。市は9月15日、若者向けワクチン接種会場を増やすなど新たな対策を発表しました。 8月5日から県独自の特別警報が続く新潟市。1週間ごとの新規感染者数をみると、8月中旬から9月初旬にかけては減少していましたが、ここ2週間は横ばいで減少傾向は鈍くなっています。 こうした中、中原市長は15日―― 〈中原八一市長〉「学校現場で子どもたちの感染が広がっていること。職場内でクラスターが発生しているような状況を考えますと決して気を緩めることが出来ない」 感染の再拡大へ懸念を示した上で、ワクチン接種率の低い若者向けの大規模接種会場を新たに設置するなど感染を抑え込む対策を発表しました。 若者向けの大規模接種会場は朱鷺メッセで、日程は9月24日と25日の2日間です。時間は学校や仕事が終わる時間帯に設定。25日には子どもたちが安心して接種できるよう、小児科医が常駐します。 一方、感染の発見を早めようと、JR新潟駅周辺の飲食店従業員を対象とした無料PCR検査を実施することも明らかにしました。対象となる店には17日から順次、案内を始めるということです。 〈中原八一市長〉「解除となるものの警報は続きますし、気を緩めることなく一緒に取り組んで一日も早く穏やかな日常を取り戻していけるようにというメッセージを今後とも送っていきたい」 朱鷺メッセの若者向け大規模接種は9月16日から予約が始まります。

新潟 2021.09.15 19:22

新潟県の『県民割キャンぺーン』再開へ 宿泊客600人超キャンセル…苦境の旅館「大きな喜び」

新潟県は9月15日、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い停止していた「県民向けの宿泊割引キャンペン」を再開すると発表しました。県独自の特別警報が16日をもって解除されるの受けたもので、苦境が続く旅館からは秋の行楽シーズンに向けて期待の声が上がっています。 これは15日の知事会見で発表されたものです。 【新潟県/花角英世知事】 「『使っ得!にいがた県民割キャンぺーン』については、来週の21日から新規予約を再開をいたします」 感染拡大を受け「県民割キャンペーン」は8月4日から予約の受け付けを停止していましたが、9月21日から再開します。 県民を対象に1泊につき最大5000円を割り引くほか2000円分の地域クーポンを配布します。 岩室温泉に宿を構える「ゆもとや」。 女将・高島涼さんです。おもむろに開けた段ボールの中身は―― 【「岩室温泉 ゆもとや」女将・高島涼さん】 「手袋です。お客様が使って頂くのもそうですし、私たちスタッフも着用していますし、1回使ったら使い捨てなので相当な数消費します」 秋の行楽シーズンに向けて感染対策を講じ、万全な状態で宿泊客を迎えようとしていましたが―― 【「岩室温泉 ゆもとや」女将・高島涼さん】 「9月に入った途端に予約がすごく少なくなったのは(県独自の)「特別警報」が大きい影響だったんだろうなと感じています」 特別警報の発令に伴い、9月だけでも100件以上…、600人を超すキャンセルが入ったといいます。それだけに「県民割キャンペーン」の再開に期待を寄せます。 【「岩室温泉 ゆもとや」女将・高島涼さん】 「(県民割キャンペーンに)とても大きい効果が停止前はあったので、それを肌で感じているので再開されることを大きな喜びと感じております。これまで以上にコロナ感染症対策を徹底して細心の注意を払っていきたいなと思っております」 このほか、一時停止していたGoTоイート食事券の販売も9月22日から再開されることになりました。 こうした中、県内では15日、新たに39人の感染者が発表されました。新潟市で22人、五泉市で4人などで、このうち25人は感染経路がわかっていません。 【新潟県/花角英世知事】 「利用にあたっては感染防止対策をしっかり徹底していただきたいと思います。どうしても気持ちが開放的になりがちなシルバーウイークでありますので緊急事態宣言が出ている地域、あるいはまん延防止等重点措置が適用されている地域、そうした地域との往来については慎重に考えていただきたい」 秋の行楽シーズンを迎えるなか県はあらためて感染対策の徹底を呼びかけています。

新潟 2021.09.15 19:19

新潟県が日本なしの新品種発表 その名は“新碧(しんみどり)” 「甘くてみずみずしい」 

新潟県が9月15日、日本なしの新品種を発表しました。新品種の名称は“新碧(しんみどり)”です。 新潟生まれの新品種であることを表す「新」と、果実の美しい緑色を表す「碧」から“新碧(しんみどり)”と名付けたといいます。 青なしの“新碧(しんみどり)”は、県の農業総合研究所園芸研究センターが2002年に交配を始めました。 これまで青なしといえば「二十世紀」でしたが、病気に弱く、甘さが足りないなど課題があったといいます。“新碧(しんみどり)は、糖度が高いのが特徴で、赤なしの「あきづき」並みの甘味があり、酸味が少ないため甘さを強く感じるといいます。また「二十世紀」のおよそ2倍の重さがある大玉です。 新潟県が日本なしの新品種を発表するのは、2013年の「新美月」と「新王」以来となります。 15日午前に記者会見した花角知事は、新品種の“新碧(しんみどり)”について次のように述べました。 【花角知事】 「本当に甘い。みずみずしくて甘い。大変よいなしができた。県 は園芸振興基本戦略をつくっていて関係者とともに園芸振興をやってきた。県の園芸の魅力をさらに高めていきたい」 “新碧(しんみどり)”が市場に出回るのは6年後の2027年ころになる見込みです。

新潟 2021.09.15 17:52

国内唯一の2階建て新幹線 さよならMax まもなくラストラン 10月1日定期運行終了に 

10月1日、新潟と首都圏を繋いできた2階建て新幹線Maxの定期運行が終わります。2001年の登場からちょうど20年。 多くの人々の思い出を運んだMaxを、新幹線の歴史とともに振り返ります。 新潟・東京間を結ぶ上越新幹線、E4系Max。2001年の運用開始から20年、まもなくその歴史に幕を下ろします。 新潟駅のホームで話を聞いてみました。 【乗客は…】 「(2階席は)視界が高いので風景などが感動を与えてくれるというか、車両が入ってくるのを見て胸が熱くなりました。思い出を運んでくれた存在です」 「まだまだ走れると思うから(引退は)残念です。この愛きょうのある顔も好きだからあと少し無事に走ってもらいたい」 「格好よかったし2階建てが16両で走る姿が衝撃的だった。残念。もっと長い間走ってほしかった」 Maxは16両編成になると最大定員は1,634人。世界最大級とも言われるその輸送力で通勤通学や観光に大きく貢献しました。 【JR東日本 新潟支社 豊島陸さん】 「今回、E4系Maxの老朽化などにともない新たにE7系車両への置き換えが引退の理由です。20年以上使用したほか新しくE7系の車両にすることで利便性の向上をはかるのも引退理由のひとつです」 新幹線の走行距離は、1年で20万キロ以上。20年ものあいだ新潟と首都圏を繋いできたE4系Maxは老朽化。また、新幹線全体の高速化や、バリアフリーなどのサービス向上も重なり、10月1日、定期運行の終了が決まっています。 【JR東日本 新潟支社 豊島陸さん】 「(新車両は)輸送力ではE4系Maxに劣りますが混雑時には臨時列車を出すなどして対応していきます」 1982年に開業した、上越新幹線。当初は、200系と呼ばれていて東海道新幹線とほぼ同じ形の車両でした。 1994年に初の2階建て車両の「E1(イーワン)」系を導入。 上越新幹線では、はじめての2階建て車両ということで大きな話題に。 「E4」系のMaxが登場したのが2001年。長い鼻の先頭車両と重量感のあるボディは、鉄道ファンにも大人気でした。導入当初、車体には山吹色のラインが入っていましたが、2014年からはピンク色が鮮やかな、朱鷺色に。 そして現在、北陸新幹線と同じ「E7」系が走っていますが、2022年度末を目標に、上越新幹線はすべてE7系の新車両に統一される予定です。 新潟市東区にある新潟新幹線車両センターです。ここで新幹線車両の整備を担当している五十嵐さん。入社当初からMaxの整備を行ってきました。大きな車輪のMaxについて・・・ 【JR東日本 整備担当 五十嵐秋彦主任】 「E4系の車輪は一番大きい車輪でして910ミリという大きな車輪で走行しています。新車両は860ミリなのでMaxより小さいです。 ほかの車両は走行機器が床下にあるんですがMaxは車両の前後に設置してあり、整備する側としてはメンテナンスしやすかったです。E4系の技術は新車両に引き継がれている、メンテナンスの基礎を教えてくれたような車両になります」 歴代の新幹線車両の整備を担当した五十嵐さん、E4系Maxが刻んできた歴史が終わることについて・・・ 【JR東日本 整備担当 五十嵐秋彦主任】五十嵐さん】 「私が入社したときからE4系Maxがあったので(引退を知って)とても寂しい思いがあります。E4系はもともと壊れにくい車両でいつが最後のメンテナンスになるのかわからないですが、次に整備の日が来たらこれが最後と思って大切に車両のメンテナンスをしていきたいと思います」 20年間、新潟・東京間を繋いだE4系Max。街で思い出を聞いてみると・・・ 【Maxに乗車したという人は】 「家族で旅行に行ったりして車内で弁当ひろげて飲んだり食べたり思い出に残ってます」 【東京から転勤してきた人は】 「ぼくは新潟に入ってからの景色よりも東京に帰ってきたときの景色が重要でスカイツリーが輝いている姿をみると『帰ってきたな』と感じるんです」 カメラを抱えていた男性がいました。Maxを撮影に来たといいます。 【撮影に来ていた人は】 「小さいころからMaxに乗っていたので当時を思い出すんです。家族で旅行に行くときもMax2階に乗りたいと言ってたので。電車を好きになったきっかけがMaxでした。ありがとうという気持ち」 10月1日に終了するMaxの定期運行。新潟駅の改札口付近には、子供たちから寄せられたお別れのメッセージが。Maxを思い思いにいろどっていました。 また、売店ではMaxラストランのグッズを販売しています。模型やお菓子、日用品にいたるまで、さまざまです。新しい駅弁にもMaxが。思い出に花を添えているようです。 時代の変化に伴い、役目を終える新幹線、E4系Max。その勇姿が見られるのも、あとわずかです。 JR東日本によりますと今後は北陸新幹線と同じ新車両とE2系という車両でしばらく運行するといいます。その後は新車両に統一していく予定で、環境や、サービスの向上にも力を入れていくということです。

新潟 2021.09.15 17:50

【続報】新潟市以外で17人感染確認 (五泉市4人 三条市2人ほか) 新型コロナウイルス

新潟県は15日、新潟市以外で17人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表しました。 <県発表> 五泉市 4人 三条市 2人 長岡市 1人 小千谷市 1人 新発田市 1人 上越市 1人 燕市 2人 胎内市 2人 阿賀町 1人 三条保健所管内 2人 県内では新潟市発表22人を含め計39人の感染が発表されました。

新潟 2021.09.15 15:59

【続報】新潟市で22人感染確認 (中央区9人 東区5人ほか) 新型コロナウイルス

新潟市は15日、新たに22人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表しました。 <新潟市発表> 中央区 9人 東区 5人 西区 2人 西蒲区 2人 北区 1人 江南区 3人 県内では新潟市以外で17人の感染が確認されていて合わせて39人の感染が発表されています。 市町村別の内訳はこのあと県が発表しだいお伝えします。

新潟 2021.09.15 13:19

新潟県「特別警報」解除で 県民向け「宿泊割引キャンペーン」など再開へ

新型コロナウイルスの感染拡大にともなう県独自の「特別警報」が9月16日をもって解除されることに伴い、県は「県民向けの宿泊割引キャンペーン」を再開すると発表しました。 これは15日の知事会見で発表されたものです。 〈新潟県/花角英世知事〉 「『使っ得!にいがた県民割キャンぺーン』については、来週の21日から新規予約を再開をいたします」 感染拡大を受け「県民割キャンペーン」は8月4日から予約の受け付けを停止していましたが、9月21日から再開します。 県民を対象に1泊につき最大5000円を割り引くほか2000円分の地域クーポンを配布します。 〈新潟県/花角英世知事〉 「利用にあたっては感染防止対策をしっかり徹底していただきたい」 このほかGoTоイート食事券の販売再開も発表されました。

新潟 2021.09.15 12:13

9管本部と海上自衛隊が共同訓練 災害に備え支援物資の移送訓練

災害を想定して上越市で9月14日、第9管区海上保安本部と海上自衛隊が海から支援物資を運ぶ共同訓練を行いました。 9月14日の直江津港。港を出るのは上越海上保安署の「たつぎり」です。その先には海上自衛隊舞鶴地方隊の「ひうち」が停泊しています。 この訓練は被災地に海から物資を届ける事態を想定したもので、「ひうち」から「たつぎり」へ段ボールに入った支援物資を運んだり、ホースを使って飲料水が移されたりました。 こうした共同訓練は去年に続き2回目の実施です。 【海上自衛隊・多用途支援艦『ひうち』 上野裕二艦長】 「スムーズかつ円滑にコミュニケーションを取りながら実施することができた」 第9管区海上保安本部と海上自衛隊は災害時に連携して対応できるよう今後も訓練を重ねていくとしています。

新潟 2021.09.15 12:12

Go To イートのプレミアム付き食事券 販売再開へ 

新型コロナウイルスの感染拡大にともない新潟県からの要請で販売が一時停止されていたGo To イートのプレミアム付き食事券について新潟県は15日、県内全域に発令していた独自の「特別警報」を16日をもって解除することから、販売の再開を事業体に要請すると発表しました。販売再開日については共同事業体から発表されます。 Go To イートキャンペーンの共同事業体事務局によりますと、食事券の第1弾は、すでに販売が終了していますが、第2弾については、当初8月31日としていた販売期限を9月30日まで延長しています。販売再開日については共同事業体が検討中で決定しだい発表するということです。 また食事券の第1弾、第2弾ともに、利用期限を9月30日から、10月31日まで延長すると8月に決定していて利用期限の変更はないということです。

新潟 2021.09.15 11:22

医薬品の販売許可がないのに販売目的で薬を貯蔵した疑い 三条市の会社経営者を逮捕

医薬品の販売許可がないのに販売目的で薬を貯蔵していた疑いで、三条市の会社経営者が逮捕されました。 警察は“医薬品の無許可販売目的貯蔵”の疑いで、三条市荒町の中原尚彦容疑者(59)を9月14日逮捕しました。 医薬品の販売許可がないのに、ED治療薬の成分であるシルデナフィルなどを含有する錠剤4種類251錠を、自らが経営する三条市の古物営業店で販売を目的に貯蔵していた疑いが持たれています。 警察によりますと、中原容疑者は容疑を認める供述をしているということです。 4種類の錠剤はいずれも外国産で、日本では承認されていない薬です。 警察は薬がすでに販売されていたことも確認していて、動機や入手ルートなどをくわしく調べています。

新潟 2021.09.14 20:37

洋上風力発電の導入へ 国が村上市と胎内市の海を『有望な区域』に選定

海上の風力発電・洋上風力発電の導入が検討されている新潟県の村上市と胎内市の海について、国はより具体的に検討を進めるべき「有望な区域」に選定しました。 新潟県は新たな電力事業として令和元年から村上市と胎内市の海に洋上風力発電の導入を目指していて、本格的に事業が進められる『促進区域』となるために地元自治体や漁業関係者などと検討を重ねてきました。 こうした中、県は9月13日、村上市と胎内市の海が国から『促進区域』の候補となる『有望な区域』に選定されたことを発表しました。 新潟県内で洋上風力発電の『有望な区域』が選定されるのは初めてです。村上市から胎内市に及ぶ幅18キロ…海岸からは約5.6キロのエリアで風車の設置などが本格的に協議されることになります。 【新潟県新エネルギー資源開発室 覚張昌一室長】 「特にサケの生態について影響を及ぼすことがないかというご心配の声が寄せられているところではあります。それら心配される点につきまして、国や地元自治体、漁業関係者と専門家のご意見をお聞きしながら丁寧に検討を進めていきたいと考えております。」 協議にはこれまでの県、地元自治体、漁業関係者などに加えて、今後は国も参加することになり、“促進区域の指定”に向けて、より具体的に話し合いが行われるということです。

新潟 2021.09.14 20:30

「被害者の救済目指す」 水俣病の被害を訴える全国組織がインターネット署名を開始

水俣病の被害を訴える人たちの団体などでつくる組織が「すべての水俣病被害者の救済を目指す」としてインターネット署名を始めました。 新潟と熊本で水俣病被害を訴える人たちの団体などで組織された『ノーモア・ミナマタ被害者・弁護団全国連絡会議』が9月14日、記者会見を開いて、インターネット署名を始めたことを発表しました。 この署名は『すべての水俣病被害者の救済を目指す』もので、水俣病をテーマにした映画が9月中に公開されることを契機に始まりました。 ネット署名と並行して、新潟と熊本で水俣病被害を訴える人を撮影した動画も配信されています。 〈ノーモア・ミナマタ第二次新潟訴訟原告団 皆川榮一団長〉 「日本国内だけではなく、映画をひっくるめて水俣病というものを知っていただく。そのためにはこうした活動も大事。」 署名は国に提出されます。 『ノーモア・ミナマタ被害者・弁護団全国連絡会議』は、インターネットでの署名活動を通じて水俣病被害を訴える人の救済についてより広く伝えていきたいとしています。

新潟 2021.09.14 20:23

“人の群れ、歩きスマホでどう変わる?” ユニークな研究で『イグ・ノーベル賞』を受賞

長岡技術科学大学大学院の講師が共同研究でユーモアや独創性にあふれた研究に贈られる世界的な賞『イグ・ノーベル賞』を受賞しました。研究のテーマは、現代人の多くがやってしまいがちなある行動に着目しています。 長岡技術科学大学の大学院で講師を務める西山雄大さん。普段はカニなど動物の群れについて研究していますが…。 〈西山雄大さん〉「人の群れの研究なんですけれど…」 西山さんは京都工芸繊維大学の助教授・村上久さんなど4人で行った共同研究でことしのイグ・ノーベル賞を受賞しました。イグ・ノーベル賞は「人々を笑わせ、そして考えさせる業績」に贈られる世界的な賞で、ノーベル賞のパロディです。 〈西山雄大さん〉「びっくりしましたし、非常にうれしいです。」 西山さんは、大学院時代からの仲間である村上さんらとともに『歩きスマホが周囲の人たちに与える影響』を実験しました。 〈西山雄大さん〉「まず、誰もスマホを持っていないバージョン」 まずは、54人が2つのグループに分かれて左右からやってきて、すれ違う実験です。2つのグループが即座に列を作り、ぶつかることなくスムーズにすれ違います。そこに、1つ条件を加えます…。 〈西山雄大さん〉「スマホ歩きをしている人がいるとどうなるか。」 グループの先頭を歩く3人がスマートフォンを操作していると、そのグループの動きが大きく乱れます。歩きスマホは本人だけでなく周囲の行動も乱れさせ、その結果、反対方向から来る人たちと衝突する危険が高まることを見つけました。 〈長岡技術科学大学大学院 西山雄大さん〉 「スマホを持っていない人は歩行に集中できるので事前に回避する行動をしてもいいはずですよね。けれど、それがなぜかできなくなっている。歩きスマホをしている人だけじゃなくて、周りの人も衝突を起こしてしまう。」 歩きスマホという現代人の日常的な行動に着目した実験です。 イグ・ノーベル賞の副賞も、ユーモアあふれるものです。トロフィーは紙でできていて、もう一つの副賞は10兆ジンバブエドル紙幣です。 Q10兆ジンバブエドルの価値は? 〈長岡技術科学大学大学院 西山雄大さん〉「ないです。1円もないです。」 研究チームのリーダー・村上久さんは、西山さんについてこう語ります。 〈京都工芸繊維大学 村上久助教授〉 「今回の研究は僕が始めたんですけど、ものすごく乱雑なアイデアから出発したんです。それを非常に整えてもらえた。」 15年連続の日本人イグ・ノーベル賞受賞者として名を刻んだ西山さん。今後の目標は―― 〈長岡技術科学大学大学院 西山雄大さん〉 「相互予期のメカニズムを解明していくのを目指して、いろんな実験とかコンピュータシミュレーションとかをやっていきたい。」 Q目指すはノーベル賞ですか? 〈長岡技術科学大学大学院 西山雄大さん〉 「あの…全然目指してはいないですね。」 日常の気づきを大切に、ユニークな視点から研究に繋げていく。研究者・西山雄大さんの挑戦は続きます。

新潟 2021.09.14 20:17

“自宅療養の現実” 「子どもたちにうつしたくない」「眠れないほどの背中と腰の痛み」 経験者が語る新型コロナウイルス

新型コロナウイルスの怖さとは?自宅療養の現実とは?新潟市に住む女性が、新型コロナウイルスに感染してわかったことについて取材にこたえてくれました。 【取材に応じた女性】 「横になっていても息苦しいなとか頭痛があって、関節痛もあった。頭痛が一番ひどかったので、ちょっと動くと本当に頭が痛くて。」 新型コロナウイルスへの感染を確認したのは8月のことでした。感染経路はわかっていません。県外には行かず感染対策は徹底していたはずでした。 【取材に応じた女性は】 「子供がいると、ご飯だったりとか『遊んでほしい』とかいう年齢なので、遊んであげられない辛さもありましたし、どこにも連れていってあげられない辛さもありましたね。」 この女性は夫と子ども2人の4人暮らし。最初に女性が発症しました。家族はPCR検査を受け、夫の陽性が判明。子どもたちは陰性でした。 発熱や頭痛などはありましたが「軽症」と判断され、自宅療養をすることになりました。 【取材に応じた女性】 「親二人が共倒れだったので、まだ3歳と5歳ということで親がやってあげないといけない事とか結構あるので。そこで接触を絶対しなければいけない時があるので、子どもたちは陰性だったのに、うつしてしまうんじゃないかという不安は凄くありました。」 デルタ株に置き換わり、感染が急拡大したこの夏の新潟県内。 県によると、この女性のように自宅で療養した人は7月15日現在13人でしたが、ピーク時の8月29日には923人にのぼりました。 9月13日現在も234人が自宅療養をしています。 女性は陰性が判明した子どもたちと生活することになりました。 【取材に応じた女性】 「子どもたちだけ陰性だったので『旦那の両親のところに預けて、陽性の私たち二人で家で過ごせれば一番いいね』と考えていたんですけど。旦那の両親も『もしかしたら子どもたちが後から陽性になってしまって…』というリスクを考えると無理でして。」 子どもたちに感染を広げないため、この女性は換気やアルコール消毒など基本的な感染対策を徹底。家の中でもマスクを2重にして着用しました。子どもと接する際や家事を行う際は手袋をつけていたということです。 家族全員が外出できない期間は10日間に及びました。困ったのは買い物です。 【取材に応じた女性】 「旦那の両親がスーパーで買ってきたくれたものを玄関先に置いてくれて、置いたら連絡をくれるという形で」 感染の拡大を受けてTeNYは感染した人の体験談や不安に感じたことなどを募集しました。寄せられた投稿から自宅療養の現実が浮き彫りになりました。 以下は子ども3人が感染し自らも陽性が判明した新潟市の女性の投稿です。 『眠れないほどの背中と腰の痛み、10日間の発熱、食欲不振、倦怠感に悩まされました。』 『家族の食事を準備する事が苦痛でたまりませんでした。』 そしてこんな疑問も・・・。 『酸素濃度が基準内であれば、体感として息苦しさがあっても診察を受けることができないのには疑問を感じました。』 自宅療養をしている人たちの症状はどのように把握しているのか、新潟県福祉保健部の松本晴樹部長は次のように話します。 【県福祉保健部 松本晴樹部長】 「1日目は必ず看護師が患者さんにお電話等をさせて頂いています。大変な時は1日1000人くらいの方が自宅で療養されていたので、まずはアプリを使ってスマホなどから症状を入れて頂いて、毎日症状を見させていただく。」 「途中で具合が悪くなってきたら看護師が電話をするように切り替えたりですとかしながら、必要があれば医師からオンライン診療するとか。」 他の人からはワクチンについての投稿も…。 『医者には感染してもワクチンを打った方がいいと言われた。』 松本部長は、感染した後でもワクチンを接種してほしいと呼びかけます。 【県福祉保健部 松本晴樹部長】 「今までのアルファ株と従来の武漢の時の株などに感染した方についてはもう1度デルタ株にかかる可能性がありますし、自分の免疫を高めておくというのは非常に重要です。ワクチンよりは(新型コロナに)かかった方がつらいんだよってことを、ぜひ皆さんに知っていただきたいですね。」 取材に応じてくれた新潟市の女性は、感染してわかった新型コロナウイルスの怖さを次のように話します。 【取材に応じた女性】 「(身近な)誰かがコロナになってしまってそれでうつってしまったって言うなら結果が分かるんで、『誰から』って多少は安心できたと思うんですけど、どこからもらってきたか分からないっていうのは本当に怖かったです。」 多くの人が療養生活を強いられた“第5波”。新たな波を最小限に抑えるためにも、県は「少しでも症状があれば受診してほしい」と呼びかけています。

新潟 2021.09.14 20:01

新潟県独自の「特別警報」県内全域で解除へ 時短要請は“解除” 施設利用や部活動は“再開”

新型コロナウイルスの感染拡大にともなう新潟県独自の「特別警報」について、県は9月16日をもって県内全域で解除することを決めました。飲食店への時短要請を解除し、施設の利用や部活動も再開します。その上で、リバウンドのおそれがある場合は、再び同様の対策を講じるとして注意を呼びかけています。 9月14日夕方に開かれた県の対策本部会議。花角知事は―― 〈花角英世知事〉 「県内の感染状況の分析評価を行うとともに、県内全域を対象とした特別警報の取り扱いについて検討したいと思います。」 県は8月30日に感染の急拡大を受けて、県独自の「特別警報」を県内全域に拡大。酒類を提供する飲食店などに時短要請を出したほか、県立施設を休館にするなど対策を講じてきました。 県内の新規感染者数を1週間ごとにまとめたグラフをみてみると、「特別警報」が県内全域へ発令される前の週は約800人でしたがその後、減少傾向となり、直近の週では4割程度にまで抑えられています。 対策本部会議では専門家の意見を踏まえ、9月16日をもって県内全域を対象に特別警報を解除することを決定。飲食店への時短要請を解除するほか、施設の利用や部活動も再開します。 〈花角英世知事〉 「県民の皆さん1人1人の感染防止対策を徹底していただいた。事業者の皆さんがご協力いただいたということ。そうした県民一体となっての取り組みの成果だと思っています。」 こうした中、県内では14日、新たに35人の感染者が発表されました。懸念されるのは感染の再拡大・リバウンドです。 〈花角英世知事〉 「気をゆるめると変異株が大変感染力が強いこともあって、すぐに急拡大してしまうおそれがあります。他県からおいでになった方など普段顔を合わせない人との飲食等については、慎重にしていただきたい」 県はリバウンドのおそれがある場合は再び特別警報の発令など、対策を速やかに講じるとして、感染への注意を呼びかけています。

新潟 2021.09.14 19:37

新潟市秋葉区役所に謎の“こげ茶色の液体” 液体から「魚が腐ったようなにおい」

新潟市秋葉区役所の正面玄関前で9月14日、異臭を放つ液体が確認され、消防や警察が出動する事態となりました。 14日午前8時すぎ、秋葉区役所の職員から「悪臭のする液体がまかれた」と警察に通報がありました。警察や消防が駆け付け、区役所の正面玄関の前で異臭を放つ液体を確認しました。 《リポート》「玄関前にまかれた液体。複数の方が魚が腐ったようなにおいと言います。確かに10メートルほど離れたここにも、かすかに魚のにおいが漂っています。」 14日朝に正面玄関で撮影された写真―― 割れたインスタントコーヒーの瓶2本とこげ茶色の液体。異臭はここから発生していたということです。 〈秋葉区役所/古俣浩 副区長兼地域総務課長〉 「限りなく黒に近い茶色…こげ茶色でした。まったくサラサラした液体ではなくて、やや粘性を帯びたような液体ですね。」 消防によりますと、液体からは人体に有害な物質は確認されず、これまでに体調不良を訴えた人はいないということです。 午前11時頃から業者が入り、消毒や清掃作業が行われました。 〈清掃業者〉 「魚のアラが腐ったとかイカのはらわたとか、そんな感じじゃないでしょうか。」 コーヒーの瓶が割られ液体が飛び散ったのは、9月13日の閉庁後とみられています。 〈秋葉区役所/古俣浩 副区長兼地域総務課長〉 「確認した範囲では心当たりとなるトラブルは最近ないということで、私どもも困惑しています」 秋葉区役所の業務は通常通り行われ、清掃後には正面玄関も使用を再開しています。 警察は今後、再発を防止するため警戒を強めていくとしています。

新潟 2021.09.14 19:31

「北越の小京都」新潟県加茂市で小京都の風情感じて 「AKARIBA」イベントが2年ぶり開催 

新潟県加茂市で毎年行われている小京都の風情を楽しむイベント「小京都を楽しむ会 AKARIBA(あかりば)」が「加茂七谷温泉 美人の湯」で開催されています。 加茂市の地形が京都に似ていて「北越の小京都」といわれることから、小京都の情緒を感じてもらいたいと会場を“あかり”で彩るイベントを実施していて、10年以上続いているということです。 去年は新型コロナウイルスの感染対策から中止となり、ことしは規模を縮小して2年ぶりの開催となりました。 会場では、子どもたちが作った願い事を書いたちょうちんや、手作りのステンドグラスあかり、風鈴あかりなどが所せましと展示されています。 イベント期間中は情緒あるあかりに彩られ、和紙を使った灯りや切り絵灯篭で幻想的な風景が楽しめます。屋内は午前10時から屋外は午後5時からあかりを点灯しています。 このイベント9月19日まで開催されるということです。

新潟 2021.09.14 17:49

【続報】新潟県独自の「特別警報」9月16日で解除⇒県内全域で「警報」に

新潟県の花角知事は14日夕方、新型コロナウイルスの感染拡大で県内全域に発令している「特別警報」について、新潟市を含め、期限となる9月16日で解除すると発表しました。 県は8月30日に県独自の「特別警報」を県内全域に拡大し飲食店などに対して営業時間の短縮を求めてきました。 県内全域の「特別警報」は9月16日(木)24時で解除され、「警報」に移行されます。飲食店への時短要請を解除し、施設の利用や部活動も再開します。 「特別警報」の発令以降、感染者は減少傾向となりましたが、変異ウイルスによって短期的な感染の再拡大を警戒する必要があることから、感染のリバウンドの恐れがある場合にはふたたび「特別警報」を発令するとしています。 「警報」に移行後も、県は以下について注意をよびかけています。 1)緊急事態宣言およびまん延防止重点措置適用の都道府県との往来を極力ひかえて 2)飲食をともなう会合は慎重に 県内では、若い世代の感染者が増加していて特に20代が最多であることから「感染」を自分ごととしてとらえてほしいといいます。 またワクチン接種に加え、マスク、手指消毒など基本的な感染対策を徹底してほしいとしています。

新潟 2021.09.14 17:32

【続報】新潟市以外で7人感染確認 (長岡市 1人上越市1人ほか)新型コロナウイルス

新潟県は14日、新潟市以外で7人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表しました。このうち4人が感染経路不明です。 <県発表> 長岡市 1人 上越市 1人 胎内市 1人 見附市 1人 五泉市 1人 新発田市 1人 南魚沼保健所管内 1人 上越市で確認されている幼稚園関連の感染は14日までに20人となりました。 県内では新潟市発表の28人と合わせ35人の感染が確認されました。 これまでの県内の累計感染者数は、7432人となりました。 県内の入院状況(9月13日現在) ・入院 175人  重症 8人  中等症 23人 ・宿泊療養 36人 ・自宅療養 234人 ・病床使用率 31.5%(入院患者175名/555床)

新潟 2021.09.14 15:48

東京パラ開会式で国歌独唱したシンガーソングライター 佐藤ひらりさんに聞く 「夢は日本のスティービー・ワンダー」

東京パラオリンピックの開会式で国歌を独唱した新潟県三条市出身のシンガーソングライター・佐藤ひらりさんが13日、新潟市を訪れました。 パラ開会式の話や今後の夢など20歳の素顔を取材しました。 デニムの着物をまとい登場した佐藤ひらりさん。20歳のシンガーソングライターで、東京の音楽大学に通っています。13日は県庁を訪れ、花角知事にパラリンピックの報告を行いました。 ことし8月の東京パラリンピック開会式では国歌を独唱。堂々と大役を務めました。 開会式の翌日には、大舞台に立った心境について次のように語っていました。 「はっきりと言葉を大切に歌おうと心がけて歌いました。私が何のために歌をがんばってきたのか、わからなくなるような大変な時期もあったんですが、いま夢がかなってよかったなと。とてもうれしくて」 生まれつき目が見えないひらりさん。小さいころから音の出るものに興味を示すようになり、次第に身の回りの出来事を歌にするようになります。小学生の時には、マイケル・ジャクソンなどを輩出したアメリカの「アポロシアター」で歌を披露。中学生で念願のCDデビューを果たしました。 そんな、ひらりさん。ずっと持ち続けていた夢がありました。 「東京オリンピック パラリンピックで国歌を歌いたい・・・」 4年前、障害者支援団体と一緒に都庁を訪れた際には、小池都知事とこんなやり取りをしていました。 <佐藤ひらりさん>「新潟から来ました、佐藤ひらりといいます。夢は東京五輪で国歌斉唱することです」 <小池都知事>「すごい。ちょっと一曲歌って・・・」 小池知事にうながされ、歌を披露すると・・・小池知事は「素晴らしい」と絶賛。その歌声にとても驚いていました。 そしてことし、ひらりさんは夢を実現しました。 パラリンピックを終えた今、どんな生活をしているのでしょうか? Q)現在は東京で大学に通っていらっしゃるということですが、東京での生活、大学での学びはいかがですか? 「いま武蔵野音楽大学で作曲を学んでいて、クラシックの基礎やジャンルを超えて作曲できるようにパソコンを使っての作曲も学んでいます」 Q)今回、パラ開会式で国歌独唱の夢を実現させましたが、これからの夢は? 「まず目標は、子どもから大人までみんなが私の歌を口ずさんでくれるようなそんなシンガーソングライターになること。そして今までは全盲のシンガーソングライターとフィーチャーして頂くことも多かったのですが、『この歌いい曲だな、これ作った人、目が見えなかったの?』って言ってもらえるような、そんな日本のスティービー・ワンダーになりたいです」 Q)作ってみたい曲は? 「新潟県をアピールするような、新潟県の5時の音楽で使われるような身近な曲を作りたいです」 夕方、新潟の街に流れるような曲を作ってみたいと話しました。

新潟 2021.09.14 15:26

【続報】新潟市で28人感染確認 (西区12人 東区6人ほか)新型コロナウイルス

新潟市は14日、新たに28人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表しました。このうち11人は感染経路が不明です。 <新潟市発表> 中央区 5人 東区 6人 西区 12人 北区 3人 秋葉区 1人 江南区 1人 市内の保育園関連で発生したクラスターは14日までに23人の感染が確認されています。 また市内の運送会社関連では感染が確認された人が63人となりました。 新潟市では感染経路不明の人があまり減っていない点について「身近なところで感染の可能性があることを意識していただきたい」と注意をよびかけています。 新潟市の入院状況ですが ・入院:91人 ・宿泊療養など:158人 ・療養先調整中:18人  市では、感染のリバウンドを防ぐため、基本的な感染対策を継続してほしいとしています。

新潟 2021.09.14 14:31

新潟市秋葉区役所で液体まかれ“異臭騒ぎ” 消防・警察が出動し一時騒然 

14日朝、新潟市秋葉区役所の前に異臭を放つ液体がまかれているのが確認され、一時、消防や警察が出動する事態となりました。 液体が確認されたのは新潟市秋葉区役所です。14日午前8時すぎ、区役所の関係者から「正面玄関に悪臭のする液体がまかれた」と警察に通報がありました。 警察や消防がかけつたところ、正面玄関に異臭を放つ液体が確認されました。 消防によりますと、人体に有害な物質は確認されず、これまでのところ体調不良を訴える人はいないということです。 液体は13日の閉庁後にまかれたとみられています。 区役所は現在、業務は通常通り行われていて、正面玄関も清掃が終わり次第、使用を再開するということです。

新潟 2021.09.14 11:58

新潟県独自の「特別警報」16日解除へ  新潟市を含め県内全域で調整

新潟県は新型コロナウイルスの感染拡大で県内全域に発令している「特別警報」について、新潟市を含め、期限となる9月16日で解除する方向で調整しています。 県は8月30日、県独自の「特別警報」を県内全域に拡大。飲食店などに対して営業時間の短縮を求めてきました。 発令以降、感染者は減少傾向にあり、県は期限となる9月16日で解除する方向で調整しています。 関係者によると、新潟市も解除の方向で調整していますが、感染のリバウンドを懸念する声もあり、直前まで状況を見極めるとみられます。 14日朝、花角知事は「きょうの分(感染者数)はまだ情報がありませんので、それも踏まえて検討することになる」と述べました。 県は新潟市については夕方に開く対策本部会議で最終判断する見通しです。

新潟 2021.09.14 11:57