青森のニュース

18地点で真夏日 熱中症疑い10人搬送

 きょうの県内は厳しい暑さとなり18の地点で最高気温が30℃を超える真夏日となりました。  熱中症警戒アラートが発表される中、県内で合わせて10人が熱中症の疑いで搬送されました。 ★五所川原市民は… 「暑いです マスクの下 すごく汗かきます」  きょうの県内は高気圧に覆われて各地で朝から気温がぐんぐん上がりました。  日中の最高気温は三戸町で猛暑日に迫る34.8℃、弘前市が34.5℃、平川市碇ヶ関が34.1℃などとなり県内23の観測地点のうち18の地点で30℃を超える真夏日となりました。  最高気温が32.4℃まで上がった五所川原市では暑さをしのぎながら歩く市民の姿が多く見られました。 ★五所川原市民は… 「朝から30度近いですからね 去年と比べてもう7月中から30度ずっと続いた8月になったらどうなるのか」  きょうは青森地方気象台などが熱中症警戒アラートを発表し注意を呼びかけていました。  各地の消防によりますと県内ではきょう7つの市と町で合わせて10人が熱中症の疑いで搬送されましたが全員意識はあったということです。  気象台によりますとあすの最高気温も弘前市で34℃などと予想されており引き続き熱中症への注意が必要です。

青森 2021.08.02 18:43

一部の運行団体 大型ねぶた公開 本来なら祭り開幕日

 きょう8月2日はいつもの年であれば青森ねぶた祭の開幕日です。  祭りはことしも中止となりましたが一部の団体は完成した大型ねぶたを公開しています。  大型ねぶたの制作小屋が並ぶ青森市のラッセランドです。  祭はことしも中止となりましたが2つの運行団体が祭り期間に合わせて小屋を開け完成した大型ねぶたを公開しています。  JRねぶた実行プロジェクトと青森菱友会でいずれもねぶた師・竹浪比呂央さんが制作したねぶたです。  午前10時から午後2時までの時間制限がありますが完成したねぶたを少しでも見てもらおうと7日まで公開しています。 ★子どもは… 「かっこいい」 「最高ですね 2年分の思いが詰まっていると思うので」 ★市民は… 「台に上がったのを見てやっぱり涙出ちゃいますね それだけで感動します」 「ここまでよく作ったと思うよ やはり夜見たいね」  一方、4つのねぶた小屋では祭の代わりの催しのためねぶた制作がいまも続けられています。  このうち日立連合ねぶた委員会の小屋では紙貼りとロウ書き、そしてねぶた師の北村蓮明さんが書き割りを進めています。  制作は祭りの中止で一時、中断されていましたが代わりの催しに参加するため先週から再開されました。 ★ねぶた師 北村蓮明さん 「(きょう祭の)初日だなって思ってこうして見れば観覧席も何もねえしなあ 人も歩いてないしな さみしいもんだなと思ったな (制作の)再開やるようになって皆さんスタッフ一同喜んでるんで良かったなと思う 良いねぶた見せたいという気持ちだ」  祭の代わりの催しは日程や内容などの詳細が近く発表される見通しです。

青森 2021.08.02 18:43

「対象区域との往来控えて」 緊急事態宣言の地域拡大

 緊急事態宣言の対象区域の拡大などを受けて三村知事は夏休みやお盆の時期に該当する地域との往来を控えるよう呼びかけました。  県は緊急事態宣言の対象区域が6都府県に拡大したことや5つの道府県へのまん延防止等重点措置を受けて危機対策本部会議を開きました。  会議では三村知事が宣言や措置の期間中、対象区域との不要不急の往来を控えるよう改めて呼びかけました。 ★三村知事 「現状にありましては警戒を強めていくべき状況にあり都道府県をまたぐ移動につきましてはこれまで以上に注意が必要です」  会議では県内の医療圏域における病床使用率について西北五地域がステージ4の基準の50%を上回る76%であることが報告されました。  県内では先週初めて感染力が強いとされる「L452R」の変異ウイルスいわゆる「デルタ株」の感染が確認されたとして感染対策の継続を呼びかけています。

青森 2021.08.02 18:40

遺跡ツアーへ研修会 バスガイド

 世界遺産の登録をきっかけに遺跡を巡るツアーを計画している弘前市のバス会社が地元の大森勝山遺跡でガイドの研修を行いました。  研修を行ったのは弘南バスのバスガイド17人です。  研修では弘前縄文の会会長で考古学の専門家・今井二三夫さんの指導で大森勝山遺跡の案内のポイントを学びました。  大森勝山遺跡は世界遺産に登録された北海道・北東北の縄文遺跡群を構成する17の遺跡のうちの1つで今から3000年前の縄文晩期のストーンサークルが発見されました。  ストーンサークルは長い所が48.5メートルのだ円形をしています。  研修では他のストーンサークルとの違いや冬至の日に岩木山の頂上に日が沈む様子が見られることなど特徴が説明されガイドたちはメモをとって学んでいました。 ★バスガイドは… 「これから私たちのやっていく使命というのがはっきりわかった気がしますので魅力を伝えるようにより一層努力したいと思います」 「知りたいと思う人には精一杯 頑張って勉強して伝えていけたらと思います」  弘南バスは10月ごろから遺跡を巡るバスツアーを開始したいとしています。

青森 2021.08.02 18:40

熱中症警戒アラート発表 14地点ですでに真夏日

 きょうの県内は14地点ですでに30℃を超す真夏日となっており、青森地方気象台などが警戒アラートを発表して熱中症予防の行動を呼びかけています。 ★五所川原市民は… 「暑いです マスクの下 すごく汗かきます」  きょうの県内は高気圧に覆われて朝から各地で気温が上がっています。  午前11時までの最高気温は弘前市で33.1℃、五所川原市と三戸町で32.3℃などと県内23の観測地点のうち14地点ですでに30℃を超す真夏日となっています。  気温はこのあとも上がる見込みで日中の最高気温は弘前市で36℃、青森市と八戸市それにむつ市で33℃などと予想されています。  このため青森地方気象台などは「熱中症警戒アラート」を発表し、外出をなるべく避けて室内をエアコンなどで涼しくして過ごすことや運動する場合は医師や看護師を配置するなどの対策を取るよう呼びかけています。

青森 2021.08.02 12:01

県内 感染者14人確認

県内で新型コロナウイルスの感染が新たに14人確認されました。 県によりますときょう午後4時半までに県内で新型コロナウイルスの感染が14人確認されました。 保健所管内別の居住地は五所川原管内が6人、東地方管内が3人、三戸地方管内が2人、弘前管内と八戸市それに県外がそれぞれ1人です。 このうち五所川原管内の5人は会食クラスターと青森市の理美容店クラスターの関連で、同居する人あるいは職場関係者です。 県内の感染者はきのうから10人増えて現在113人、累計は2712人となりました。 入院中の患者は49人、重症の人はいませんが中等症は8人です。

青森 2021.08.01 18:45

新たに22人の感染確認

県は31日、新たに22人の新型コロナウイルス感染を発表した。青森市では新たにクラスター1件が確認された。県によると31日午後4時半までに県内で新たに22人の感染が確認された。居住地別では青森市8人、八戸市と五所川原保健所管内で各5人、三戸地方管内2人、上十三と東地方管内で各1人ずつとなっている。このうち青森市では新たに理美容業でクラスターが発生した。このクラスターは利用客・従業員合わせて5人の感染が確認されている。また、県は新たに感染した患者1人の死亡を公表した。亡くなったのは五所川原保健所管内の50歳代の女性。県内の現在の感染者は前日から17人増えて103人となっている。このうち入院中の患者は39人で重症はいないが中等症は7人となっている。

青森 2021.07.31 18:38

東青地区懇談会「浪岡高統合反対」続出

県立高校の再編計画案を巡る東青地区の懇談会が30日夜、青森市浪岡地区で開かれ出席した人からは浪岡高校統合に反対する意見が相次いだ。東青地区2回目の懇談会には小野寺市長をはじめ地区住民など170人が参加。東青地区の計画案では2027年度に青森西と浪岡を統合して青森西の校舎に統合校を設置する。県教育委員会の説明に続いて出席者からは浪岡高校の存続を求めて統合に反対する声や全国募集制度導入の対象にするなどの意見が聞かれた。意見が続出して予定終了時間を大幅に過ぎたことから県教育委員会は日程を調整して改めて懇談会を開く方針。

青森 2021.07.31 17:12

古川高晴選手 個人でも銅メダル

東京オリンピック アーチェリー男子個人3位決定戦で青森市出身の古川高晴選手は台湾選手と対戦。第1セットは2連続で10点を決めて2ポイント取りますが、第2セットで同点に追いつかれます。第3セットは同点でしたが、第4セットでは1射目2射目で10点を決めてポイントをリードします。最終第5セットは10点、9点、10点と安定したショットで取った古川選手がセットポイント7ー3で勝ち、個人でも銅メダルを獲得した。

青森 2021.07.31 16:54

旧温泉旅館で火事 男性死亡

十和田市で旧温泉旅館だった建物から火が出て、男性1人が亡くなった。火事があったのは十和田市法量の旧温泉旅館の建物。31日午前7時ごろ、近所の住民が火事に気づいて通報し十和田消防本部がポンプ車など11台を出して消火にあたっている。この火事で建物にいた男性2人が病院に搬送されたが、90歳代と見られる男性の死亡が確認された。また70歳代と見られる男性は命に別状はないという。現場は焼山地区にある温泉街の一角で旧温泉旅館は数年前に廃業していた。

青森 2021.07.31 12:28

ガードレールに車衝突し男性死亡

弘前市の県道で乗用車がガードレールに衝突し、運転していた男性が亡くなり乗っていた女性が大けがをした。30日午後2時半ごろ弘前市百沢の県道で乗用車が道路左側のガードレールに衝突した。この事故で運転していた藤崎町藤崎の唐牛武一さん88歳が搬送された病院で死亡が確認された。また一緒に乗っていた81歳の妻も肩の骨を折るなどの大けがをした。さらに唐牛さんの車に軽トラックが追突したが運転していた男性にけがはなかった。警察が事故の原因を詳しく調べている。

青森 2021.07.31 12:27

世界遺産登録でJR八戸駅にのぼり旗

八戸市は是川石器時代遺跡を含む、北海道・北東北の縄文遺跡群の世界遺産登録を知らせるのぼり旗をJR八戸駅に掲げた。『祝・世界遺産、是川石器時代遺跡』と書かれたのぼり旗18枚は30日、JR八戸駅の自由通路に取り付けられた。また駅の職員たちが横断幕を掲げ、改札前には是川遺跡の出土品のレプリカなどを展示して利用客に遺跡の魅力を伝えている。八戸市は世界遺産となった遺跡の活用をまち全体で進める。

青森 2021.07.31 12:19

覚醒剤取締法違反の罪 元脇野沢中学校教諭を起訴

 覚醒剤を所持していたとして今月逮捕されたむつ市の元中学校教諭の男がきょう覚醒剤所持と使用の罪で起訴されました。  男は県教育委員会の聞き取りに対し「体調面で悩みがありストレスを感じていた」と話していたことが明らかになりました。  覚醒剤取締法違反の罪で起訴されたのはむつ市脇野沢渡向の元脇野沢中学校教諭・藤田恭平被告36歳です。  起訴内容によりますと藤田被告は今月10日青森市内のホテルで覚醒剤若干量を注射器で使用したほか次の日、青森市にあるインターネットカフェの駐車場でビニール袋に入った覚醒剤を所持していたとされています。  一方、県教育委員会はきょう付けで藤田被告を懲戒免職処分としました。  また県の職員が逮捕後、藤田被告に行った聞き取り調査のなかで覚醒剤をインターネットで購入したことや犯行の動機が明らかになりました。 ★県教育庁教職員課 吉川満 課長 「自分の体調面で悩みがあって眠っても疲れがとれない状態が続いたそのため自分の思うような仕事が出来ずストレスを感じていたと話しています 自分の身勝手な行為で周りに迷惑をかけてしまった子どもたちにも申し訳ないと思っていると話しております」  県教育委員会はきょう市町村の教育委員会と県立学校に服務規律の確保の徹底について書面で通達し再発防止に努めるとしています。

青森 2021.07.30 18:43

「まっしぐら」低迷に対策 外食苦境 コメの価格下落

 外食産業の苦境でコメの価格が落ち込んでいます。  県産米では特に「まっしぐら」が去年に比べ60キロあたり2000円以上下がっており県は対策キャンペーンを始めました。  農林水産省によりますと2020年産米の先月までの業者間の取引価格は60キロあたりの全国平均が1万4753円と前年産に比べ963円下がりました。  東北と新潟の主な銘柄では青森の「まっしぐら」が1万2688円と2101円安く下げ幅が最も大きくなっています。  「つがるロマン」は1645円下がり、秋田の「あきたこまち」は1080円、新潟のコシヒカリは718円それぞれ下がりました。  要因は新型コロナウイルスの影響で外食産業の需要が大きく落ち込んでいるためです。  県内で最も多く作付けされている「まっしぐら」は外食産業からの引き合いが強いため特にあおりをうけています。  このため県は東京・飯田橋にあるアンテナショップ「あおもり北彩館」で「まっしぐら」を店頭に並べ、来年2月末まで送料を無料にするキャンペーンをきょうから始めました。 ★あおもり北彩館東京店 成田沙織さん 「きのう新聞に広告入れてお店に直接来る方はこれからだと思うがチラシを見た方からの注文が先ほどから鳴り止まなくて 県外の方にも食べていただきこのコメの良さとかおいしさを伝えたい」  キャンペーンは北彩館が運営するネットショップでも行っています。  「まっしぐら」とりんごジュースなど特別料金のセット商品も送料無料で提供していて県外の人への贈り物などに利用してほしいと呼びかけています。

青森 2021.07.30 18:40

高校3年生など集団接種 むつ市

 新型コロナウイルスのワクチン接種についてむつ市は飲食店の従業員と高校3年生を対象に集団接種を行いました。  集団接種は大規模接種の会場となるむつ市の「しもきた克雪ドーム」できのう行われました。  会場では感染対策をとっている市内の飲食店の従業員と高校3年生の対象者617人がシャトルバスなどを利用して訪れ市の職員などに案内されてワクチンを接種しました。  今回の集団接種は来月から始まる大規模接種の予行演習を兼ねており本番の半分程度の規模に縮小しましたが1時間あたり300人に接種したということです。 ★接種した高校3年生は… 「県外に進学することを考えているので県外に出ると新型コロナウイルスの感染者が多かったりするので出歩くときにも安心できる (受験も)頑張れると思います」 ★むつ市 宮下宗一郎 市長 「やってみて思うのがまだコンパクトに効率化できるところがたくさんあったのでもう1回大規模接種に向けて集団接種が実施できますので改善をして8月28日に臨みたいと思います」  市によりますときのう副反応の報告はなかったということです。  むつ市の飲食店の従業員と高校3年生の集団接種は来月19日に2回目が行われます。

青森 2021.07.30 18:38

県内新たに15人感染 専門家「厳しい感染状況続く」

 県はきょう新たに15人の新型コロナウイルス感染を発表しました。  専門家は首都圏での感染の急拡大などから今後も県内で厳しい感染状況が続くとみています。  県によりますときょう午後4時半までに県内で新たに15人の感染が確認され居住地別では弘前保健所管内で7人、青森市で5人、それに八戸市で3人です。  このうち弘前管内と八戸市の合わせて6人は感染者との接触があった人たちです。  一方、残りの9人の感染経路はいまのところわかっていません。  県内の現在の感染者は86人となっています。  このうち入院中の患者は35人で重症はいませんが中等症は7人となっています。  またデルタ株とみられる「L452R」変異ウイルスが県内の感染者1人から新たに検出されました。  県は今月の感染者の少なくとも7%がこの変異ウイルスに感染したと推計しています。 ★県感染症対策コーディネーター 大西基喜 医師 「(デルタ株の)県内の広がりも当然見込まれる 今後の状況としてはあまり芳しくない(1日の感染者数)2桁が続く状況なのかなと思います」  ところで弘前市はきょう職員1人の感染を発表しました。  市によりますとこの職員と濃厚接触した可能性がある市民はいませんが同僚の職員5人が今後検査を受けるということです。

青森 2021.07.30 18:38

携帯探しに川に入り死亡 18歳の男性作業員 十和田市

 きのう十和田市の奥入瀬川で落とした携帯電話を拾おうとして川に入った18歳の男性作業員がおぼれて亡くなりました。  亡くなったのは十和田市東二十二番町の建設作業員・上原子海斗さん18歳です。  上原子さんはきのう午前11時ごろ同僚10人と十和田市相坂の奥入瀬川にかかる御幸橋の修繕作業をしていましたが落とした携帯電話を拾うため川に入ったところおぼれて亡くなりました。  川は深さがおよそ2メートルあり水が濁っていたということで警察が当時の状況を調べています。

青森 2021.07.30 12:02

正面衝突 3人死傷 青森市浪岡

 けさ青森市浪岡でワゴン車と大型トラックが正面衝突しました。  ワゴン車を運転していた22歳の男性が亡くなり男性2人が重軽傷を負いました。  きょう午前6時半ごろ青森市浪岡の浪岡インターチェンジと国道7号を結ぶ接続道路でワゴン車と大型トラックが正面衝突しました。  この事故でワゴン車を運転していたつがる市柏広須の会社員・山下寿麟さん22歳が青森市内の病院に運ばれましたが頭などを強く打ちおよそ1時間半後に亡くなりました。  また山下さんの同僚で一緒に乗っていた五所川原市松島町8丁目の髙橋永久さん22歳は首の骨を折る大けがをしました。  トラックを運転していた60歳の男性は足に軽いけがをしました。  現場は浪岡インターチェンジから西におよそ1.5キロの地点にある片側1車線のほぼ直線の道路です。  警察はどちらかの車が対向車線にはみ出したものと見て事故の原因を詳しく調べています。  県内では今月21日から夏の交通安全県民運動が行われており期間中の事故で初めての犠牲者となりました。

青森 2021.07.29 18:43

世界遺産登録 喜び分かち合う 大森勝山遺跡

 弘前市にある大森勝山遺跡です。  世界遺産登録を記念するセレモニーが開かれ関係者や地元の小中学生が喜びをわかちあいました。  記念セレモニーは弘前市の大森勝山遺跡で行われました。  セレモニーでは地元の裾野小中学校の児童・生徒たち130人がストーンサークルをぐるりと囲み櫻田市長が喜びの言葉を述べて今後の活用を約束していました。 ★弘前市 櫻田宏 市長 「地域の宝から世界の宝となった大森勝山遺跡から世界の人々にむけてみなさんとともに情報を発信していきたい」  北海道・北東北の縄文遺跡群はおとといユネスコの世界文化遺産に登録されました。  大森勝山遺跡は縄文遺跡群を構成する17の遺跡の1つで今から3000年前縄文晩期のストーンサークルが発見された遺跡です。 ★裾野中の生徒は… 「これから学校行事だったり自分たちの活動であったり積極的に縄文遺跡をPRできるような行動を積極的にとっていきたいです」 「積極的に広めるために学校で活動したり地域でも協力してPRしていこうかと思います」  参加した人たちは記念セレモニーを通して世界遺産登録の喜びを わかちあっていました。 ★三村知事 「ラブ縄文」  県は「北海道・北東北の縄文遺跡群」が世界文化遺産に登録されたことを記念して県庁に新しい横断幕を設置しました。 ★司会 「どうぞお願いします」 ★拍手  横断幕は幅12メートルの大きさで「祝・世界文化遺産登録」と書かれており三内丸山遺跡のマスコットキャラクター「さんまる」が遺跡をPRしています。  横断幕は当分のあいだ県庁正面に掲げられます。

青森 2021.07.29 18:43

甲子園の健闘誓う 弘前学院聖愛ナイン

 8年ぶり2回目となる夏の甲子園出場を決めた弘前学院聖愛高校の選手たちです。  県庁で三村知事に健闘を誓いました。 ★三村知事 「8年ぶりだ おめでとう」  県庁に三村知事を訪ねたのは弘前学院聖愛高校の佐藤海キャプテンや原田監督たち5人です。  原田監督が夏の高校野球県大会で8年ぶり2回目の優勝を果たし甲子園出場を決めたことを報告し選手たちが「笑顔と全力疾走でプレーします」などと甲子園の意気込みを語りました。 ★拍手  このあと選手たちは青森放送本社を訪れ山本社長から「津軽から日本一をめざして頑張ってください」と激励を受けました。 ★聖愛 佐藤海キャプテン 「たくさんの人が応援してくれているのでその期待に応えられるように青森県に勇気や希望を与えられるプレイを甲子園でできたらいいなと思います」 ★聖愛 原田一範 監督 「開催していただけることに感謝しながらまた応援していただけることに感謝しながら精いっぱい甲子園でプレイさせていきたいと思います」  聖愛高校では、あす壮行式が行われ選手たちは来月6日、甲子園に出発します。

青森 2021.07.29 18:40

高精度放射線治療装置 導入 十和田市立中央病院

 がん治療でCT・コンピュータ断層撮影と放射線治療を同時に行う最先端の装置が十和田市の病院に導入されました。  十和田市立中央病院が導入したのは高精度放射線治療装置「トモセラピー ラディザクト」です。  この装置はCT・コンピュータ断層撮影を行ったあとそのまま放射線を照射できる最新の治療装置です。  最大の特徴は日本で初めて稼働する「クリアRT」という機能で、これまでの7分の1の10秒でCTを行えます。  また臓器が動き腫瘍が移動しても放射線を追尾照射する機能も搭載され、高精度な治療と時間の短縮それに患者の体への負担が少なくなると期待されています。 ★十和田市立中央病院 丹野弘晃 病院事業管理者 「患者さんにとってはたいへん優しくて精度の高い治療が可能になると当院にしか入っていませんので地域を少し広げてぜひ幅広く活用していきたい」  「トモセラピー ラディザクト」の治療は来月2日から始まります。

青森 2021.07.29 18:40

正面衝突 1人死亡1人重体 青森市浪岡

 けさ青森市浪岡で大型トラックとワゴン車が正面衝突しワゴン車を運転していた男性1人が亡くなり一緒に乗っていた男性が意識不明の重体です。  きょう午前6時半ごろ青森市浪岡の浪岡インターチェンジと国道7号を結ぶ接続道路で大型トラックとワゴン車が正面衝突しました。  この事故でワゴン車を運転していた男性が青森市内の病院に運ばれましたがおよそ1時間半後に亡くなりました。  また一緒に乗っていた男性は意識不明の重体です。  トラックの運転手も軽いけがをしました。  警察は午前7時すぎから現場付近を通行止めにして実況見分を行って事故の原因を詳しく調べるとともに亡くなった人の身元の確認を急いでいます。

青森 2021.07.29 11:57

世界遺産に県内各地が沸く 北海道・北東北の縄文遺跡群

 「北海道・北東北の縄文遺跡群」はきのう夜行われた世界遺産委員会の審議で世界文化遺産に登録されました。  登録の瞬間、県内各地が喜びに沸きました。  ユネスコの世界遺産委員会は日本時間のきのう午後6時半からオンライン形式で行われ三村知事たち関係者が青森市でインターネット配信の審議を見守りました。 ★日本語通訳 「この決議案は決議されました 日本に対してお祝い申し上げます」 ★拍手  審査の結果、「北海道・北東北の縄文遺跡群」の世界文化遺産への登録が決まりました。 ★くす玉割り ★クラッカー&バンザイ ★八戸市 小林眞 市長 「やはり世界の宝となった以上は次世代にしっかりと伝えていかなければならない」 ★縄文是川ボランティア 山地實 代表 「世界のみなさんに私たちのことをまたいっぱいお知らせしていきたいと思います」 ★くす玉割り ★青森市 小野寺晃彦 市長 「青森市に2つの世界遺産が登場したということは本当にすばらしいことだと思います」 ★くす玉割り ★つがる縄文の会 川嶋大史 理事長 「これはもう本当に未来永劫続けていく縄文遺跡のある世界遺産のある街としての責任を問われてくると思う」 ★つがる市 倉光弘昭 市長 「世界の名だたる世界遺産と同じレベルまで引き上げていかなきゃいけない」 ★バンザイ ★弘前市 櫻田宏 市長 「長年の悲願でした 世界遺産登録決定となり大変うれしく思っています」 ★バンザイ ★七戸町 小又勉 町長 「世界遺産のある町になりました なんとすばらしいことでありましょう」 ★二ツ森貝塚遺跡保存協力会 鎌本義明 会長 「ようやくここまで来たなという感じ」 ★くす玉割り ★外ヶ浜町 山﨑結子 町長 「大平山元遺跡を将来に引き継ぎ魅力ある外ヶ浜町をめざしていきます」 ★大平山元遺跡盛り上げ隊 三浦博英 隊長 「みんなで盛り上げようとしてきたことがいま報われた感じがします」  「縄文遺跡群」は北海道と青森県それに岩手県と秋田県に点在する17の縄文遺跡で構成されています。  農耕文化が入ってくる前に採集や狩猟などを基盤として1万年以上にわたり人類が定住していたことを示す世界的にも珍しい遺跡です。  審査では墓地を作って死者を弔う祭祀や儀礼のあり方が高度な精神文化を示しているなどと評価されました。 ★三村 知事 「われわれの主張が完全に認めていただけたとひじょうにうれしかったです」  県内の世界遺産は1993年に登録された自然遺産の「白神山地」に続いて2件目です。

青森 2021.07.28 18:54

世界文化遺産 祝う 登録決定から一夜明け

 世界遺産登録の決定から一夜明けたきょう県内各地で記念の式典が行われたり登録を祝う垂れ幕などが設置されました。  「縄文遺跡群」の中心的存在、三内丸山遺跡では世界遺産登録の記念式典が行われました。 ★司会の声 「北海道・北東北の縄文遺跡群 世界文化遺産登録決定おめでとうございます それではどうぞ!」 ★拍手 ★三内丸山応援隊 一町田工 代表理事 「みなさんに感謝しながら大変喜んでいます ありがとうございます 一層私たちも勉強し直しながらもう一度新たな気持ちで三内(丸山遺跡)の持っている17の遺跡が持っている意義を伝えたいと思っています」  遺跡を訪れた見学者は…。 ★愛知県から… 「ニュースで(世界遺産に)登録されたと聞いたのでせっかくだから来てみようかなと」 「これだけある程度 北のかたまったところにあることとこの広さはなかなかないと思うたぶん世界中からも注目される」  世界遺産登録を祝う記念の式典は是川石器時代遺跡がある八戸市でも。  市役所前の広場の広告塔には遺跡の登録を祝う表示が取り付けられ八戸市初の世界遺産を市民に広く伝えました。  大森勝山遺跡がある弘前市ではJR弘前駅の自由通路に記念の垂れ幕が設置されました。  また市役所の正面にも看板が設置されて市全体で登録を祝いました。  さらに亀ヶ岡石器時代遺跡と田小屋野貝塚があるつがる市でも市役所に登録を祝う看板が設置されたほか記念の垂れ幕が掲げられました。  世界遺産登録の決定から一夜明けたきょうは各地でお祝いムードに包まれました。

青森 2021.07.28 18:51

古川選手3回戦進出 アーチェリー個人

 東京オリンピックアーチェリーは個人戦が行われ団体で銅メダルを獲得した古川高晴選手が3回戦に進出しました。  古川選手の母校・青森東高校の後輩たちがネット中継で応援し喜んでいました。  団体で念願の銅メダルを獲得した古川高晴選手は個人1回戦でメキシコの選手と対戦しました。  古川選手の母校・青森東高校ではアーチェリー部の後輩や古川選手の恩師たちがネット中継を見ながら応援しました。 ★見守る・拍手など  第1セットでポイントを奪われた古川選手。  第2セットは1射目で的の中心10点を決めて相手にプレッシャーをかけます。  続く2射目、3射目と立て続けに10点を挙げて第2セットを取ると…。  第3セットで4連続となる10点を決めるなど優位に試合を進めてセットポイント7対3で勝ちました。  続く2回戦は初日のランキングラウンドで14位、オランダの選手と対戦です。  1射目に5点と出足でつまずいた古川選手でしたがすぐに気持ちを切り替え10点を連続で決めて第1セットを取ります。  その後はシーソーゲームとなり最終セットで同点に追いつかれ勝負は互いに1射ずつ打つ「シュートオフ」にもつれ込みます。  先に打ったオランダの選手が9点とプレッシャーがかかる中、古川選手が放った矢は見事、的の中心10点に入りました。 ★青森東高校の後輩が喜ぶ ★アーチェリー部の後輩は… 「決めてくれと心の底から思いました それで決めてくれてほんとうにうれしいです」 「最後の最後までもつれましたが気持ちとかで負けないのが格好よくて見習いたいと思います」  アーチェリーの個人3回戦は今月31日に行われます。

青森 2021.07.28 18:51

土用の丑の日 朝から大忙し

 きょうは土用の丑の日です。  青森市の料理店ではウナギを食べて夏を乗り切ろうという人たちの注文で朝から大忙しとなりました。  青森市本町にあるウナギ料理の老舗「川よし」です。  きょうは1日で500食を用意するためいつもより3時間早い午前5時から調理を始めました。  手際良くウナギを捌きタレを付けて炭火で焼き上げると香ばしい香りが店内に広がります。  ことしはウナギの仕入れ値が普段と変わらないということで税込み3300円でうな重を販売しています ★川よし 松﨑利夫 社長 「例年通りコロナ禍でもお客様が多数来ていただいたり取りに来ていただいて本当にありがたいと思っています」  店にはウナギを食べて夏を乗り切ろうという利用客からの予約が今月末まで入っているということです。

青森 2021.07.28 18:51

世界文化遺産に登録決定 北海道・北東北の縄文遺跡群

 「北海道・北東北の縄文遺跡群」がきのう夜行われた世界遺産委員会の審議で世界文化遺産に登録されました。  ユネスコの世界遺産委員会は日本時間のきのう午後6時半からオンライン形式で行われ三村知事たち関係者が青森市でインターネット配信の審議を見守りました。 ★審議結果の発表 「この決議 決議されました 日本に対してお祝い申し上げます」 ★知事の拍手  審査の結果、「北海道・北東北の縄文遺跡群」の世界文化遺産への登録が決まりました。 ★三村知事 「北海道・北東北の縄文遺跡群」がユネスコの世界遺産一覧表に記載されることが決定いたしました本当にありがとうございました」 ★くす玉割り 「世界遺産登録決定です どうぞ」  「縄文遺跡群」は北海道と青森県それに岩手県と秋田県に点在する17の縄文遺跡で構成されています。  農耕文化が入ってくる前に採集や狩猟などを基盤として1万年以上にわたり人類が定住していたことを示す世界的にも珍しい遺跡です。  審査では墓地を作って死者を弔う祭祀や儀礼のあり方が高度な精神文化を示しているなどと評価されました。  県内の世界遺産は1993年に自然遺産の「白神山地」に続いて2件目です。

青森 2021.07.28 12:00

古川選手の喜びの声 アーチェリー男子団体・銅メダル

 東京オリンピックアーチェリー男子団体史上初めての銅メダルを獲得した青森市出身の古川高晴選手です。  一夜明けた記者会見で「素直にうれしい気持ちでいっぱい」と喜びを語りました。 ★銅メダル 青森市出身 古川高晴 選手 「改めて実感するのは多くの方々に支えられてここまで来れたと思います」  まず初めに感謝の思いを述べた古川選手。  団体でのメダル獲得は特別なものと話します。 ★銅メダル 青森市出身 古川高晴 選手 「ロンドンで個人で銀メダルを取れたあと次は団体でメダルを取ってみたいと思っていて今回東京オリンピックという舞台でこの3人で団体戦でのアーチェリーでは初めてとなるメダルを獲得できてほんとうに素直にうれしい気持ちでいっぱいです」  日本はきのうの3位決定戦でオランダと対戦しました。  試合は4セットを終えて同点、1人1射ずつ打って争うシュートオフで日本はオランダに勝利。  アーチェリー男子団体史上初めての銅メダルを射止めました。 ★銅メダル 青森市出身 古川高晴 選手 「今はうれしい気持ちというかふわふわしているというかぴょんぴょんしているというか浮ついているところですがこのままでは足元をすくわれてしまうので気持ちを切り替えてまたあした戦闘モードになるように気持ちを切り替えて臨みたい」  古川選手あすから始まる個人戦でも活躍を誓いました。

青森 2021.07.27 18:21

水谷・伊藤ペア悲願の金 写真=共同

写真:共同通信社 東京オリンピック卓球混合ダブルス決勝で水谷隼(青森山田出身)と伊藤美誠のペアが第1シードの中国ペアにゲームカウント4‐3で勝ち金メダルを獲得した。卓球がオリンピックの正式種目になって以来、日本卓球界では初めての金メダル。序盤から2ゲーム先制された水谷・伊藤ペアは第3ゲームから巻き返した。第6ゲームで並ばれたが、最終第7ゲームでは連続8得点で勢いに乗り悲願の金メダルをつかんだ。水谷は前回のリオデジャネイロ大会の個人で銅メダル、団体で銀メダルを獲得している。

青森 2021.07.27 07:47