青森のニュース

7都府県 緊急事態宣言

安倍総理は新型コロナウイルスの感染拡大を受けて東京など7つの都府県に緊急事態を宣言しました。宣言に県内は含まれていませんが県民からは対象地域から移動する人が増えることを心配する声が上がっていました。

安倍首相は「全国的かつ急速なまん延による国民生活および国民経済に甚大な影響を及ぼすおそれがある事態が発生したと判断し緊急事態宣言を発出します」と述べ、新型ウイルスの感染拡大を受けて
政府の対策本部で緊急事態を宣言しました。対象地域は東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、兵庫、福岡の7つの都府県で期間は7日から5月6日までです。また「海外のような都市封鎖は行わない」としています。宣言が発令されると知事は不要不急の外出の自粛や学校・商業施設・娯楽施設の使用の制限を要請・指示できるようになります。県民からは宣言が出されると私権が制限されるため都市部から県内に移動する人が増え感染が広がることを心配する声が上がっていました。「県外からこっち(青森)に来る人には申し訳ないですけどそこは不安にはなります」「友達の子どもたちが東京の方にいるからこっち(青森)に呼びたいという話がある 複雑ですね」「仕事とか小さい子どもがいる人たちの気持ちは割り切れない」安倍総理は午後7時ごろからの記者会見で宣言をする理由や具体的な措置などを説明し国民に協力を呼びかける見通しです。

青森2020.04.07 19:17

警戒の中 新学期

新型コロナウイルスの感染者が確認された八戸市と青森市では小中学校の臨時休校が延長されている。それでも7日は警戒を強めて始業式や入学式が行われた。

約400人の児童が通う八戸市の長者小学校では、新学期の始業式が新型コロナウイルスの感染防止のために全ての児童が体育館に集まることなく校内放送を使って行われた。放送を通じて田村元校長は「8日からまた2週間お休みになりますが良い子の皆さんならきっとまたしっかりした生活ができると信じています」と伝えた。子どもたちは3学期に受け取れなかった通知表や新しい教材を受け取り、わずか1時間で下校した。2年生は「みんなと会えてうれしかったです。勉強して次の日にまたみんなと笑ったり遊びたいです」「残念だと思います。家でバドミントンをしたり工作を作ったりしたいです」と話した。入学式も感染防止のため在校生全員を下校させてから時間を15分に短縮して行われた。新入学児童と保護者は「みんなと一緒に頑張っていきたいです」「不安と楽しみと両方あります」、「勉強いっぱい頑張りたいです」「8日からまた休みになるのでそこはちょっとかわいそうかと思うのですが」と話した。一方、4月3日に初めて感染者が確認された青森市では小中学校の休校を17日まで延長したが入学式だけは感染防止対策を徹底して行われた。このうち3つの小学校が統合し今年度開校した北小学校では開校記念の式典は中止となったが25人の新1年生が入学式に臨んだ。新入学児童は「写真撮った。楽しかった」「楽しかった。勉強したい」と話した。保護者は「入学式を7日にやるのかという不安はありました。正直なところ。良かったと思います」と話した。休校の延長がなかった場合は4月20日から一部の学年だけを登校させる分散登校が始まる。北小学校では1年生が次に登校する日は4月21日の予定だ。松浦清晴校長は「入学式ができたことについて本当に良かったです。20日から分散登校となっているのでそれまで元気で、また子どもたちに会いたいと思っています」小中学校の臨時休校は感染者が確認された青森市と八戸市、それに八戸市に隣接する階上町で4月17日まで延長されている。

青森2020.04.07 19:13

弘前公園 閉鎖の準備

新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため4月10日から閉鎖される弘前公園で、立ち入りを規制するバリケードの設置作業が行われている。

例年華やかな出店の組み立てが進む弘前公園だが、今年は出店や夜の照明が禁止されバリケードの設置が進められている。北門口では市の職員が鉄骨の土台に高さ1.8メートルの板を取りつけ入り口を封鎖していた。弘前市は弘前さくらまつりの中止を発表、さらにまつりが無くても桜の見物客が密集する可能性があるため4月10日夕方から5月6日まで弘前公園を閉鎖する。11か所の入り口にバリケードを設置し、立ち入りができないようにする。弘前市公園緑地課の清野悟さんは「通勤・通学で利用している方や散歩とかで利用している方もたくさんいますがこの期間に関しては新型コロナウイルスを弘前から発生させたくないということで閉鎖していますので理解と協力をお願いしたいと思います」と話した。追手門と東門それに北門では4月10日に門を閉じる作業が行われ、弘前公園は桜の開花を前に完全に閉鎖される。

青森2020.04.07 18:57

ホテル休館・東北絆まつり延期

新型コロナウイルスの影響で青森市のホテルが6月末まで一時休館となったほか東北絆まつりは1年程度延期される。

一時休館となったのは青森市の「ホテルクラウンパレス青森」。新型コロナウイルスの全国的な感染拡大を受けて宿泊客や従業員とその家族の健康を守るため6日から6月30日までを休館とした。また宿泊以外でもレストランや宴会場も含めて休館となる。ホテルクラウンパレス青森は新型コロナウイルスの感染状況を確認しながら7月1日に再開する予定で予約の受け付けを行っている。一方、5月に山形県で開かれる「東北絆まつり」が1年程度延期されることが決まった。東北6県を代表する夏祭りが集まり2日間で30万人の見物客が見込まれることから感染防止のための判断だ。また八戸市南郷で7月に開かれる「南郷サマージャズフェスティバル」は中止が決まった。

青森2020.04.07 18:54

濃厚接触の4人陰性

4月2日に新型コロナウイルスの感染が確認された八戸市の男性医師と弘前大学を卒業した男性研修医の濃厚接触者を検査した結果、陰性が確認されました。

八戸市によりますと4月2日に感染が確認された男性医師と濃厚接触した北村耳鼻咽喉科に勤務する6人のうち、検査が残っていた看護師2人と事務職員1人が6日、陰性と確認されました。
また、感染した医師が4月1日までに診療した患者185人のうち連絡の取れていない4人を除いて症状のある人はいないということです。
一方、同じ4月2日に感染が確認された弘前大学医学部を卒業した研修医と一緒にスペインとフランスに旅行していた1人の検査が終わり陰性でした。
これで旅行を共にした5人全員の陰性が確認されました。

青森2020.04.07 12:19

コロナ対策 休館の図書館再開へ

新型コロナウイルス対策として現在休館している八戸市立図書館は市内の小中学校の授業が始まる4月20日から再開します。

八戸市立図書館は市内で新型ウイルスへの感染者が確認されたことを受け3月27日から休館していましたが、市民の要望を受け4月20日からの再開を決めました。
20日から市内の小中学校の授業が再開されるため図書館の開館もそれに合わせたということです。
感染防止のためしばらくの間は開館時間を午前10時と通常より1時間遅らせるほか、滞在時間を減らすため閲覧席など一部の利用を 制限するということです。

青森2020.04.07 12:19

安倍首相 緊急事態宣言を準備

 安倍総理は新型コロナウイルスの感染拡大に備える改正特別措置法に基づき緊急事態宣言を出す準備をすると表明しました。
 県は対象地域への移動の自粛を呼びかけることなどを含めて対応を検討しています。


 緊急事態宣言を出す準備は安倍総理がさきほど開かれた自民党の役員会で表明しました。
 新型コロナウイルスは感染が急速にまん延しており国民生活や経済に甚大な被害を及ぼす段階に入ったと判断されました。
 このため感染の拡大に備える改正特別措置法に基づき緊急事態宣言を出す準備をしているもので7日宣言し8日から効力を発生させる方向で調整に入っています。
 緊急事態宣言は安倍総理が東京や大阪など7つの都府県に1か月程度出す意向を明らかにしました。
 対象地域の知事は電気やガス、水道などの社会機能や医療の崩壊を防ぐため不要不急の外出の自粛を要請します。
 また学校や映画館の使用停止や制限の要請もしくは指示、それに
医薬品などを強制的に取得できるようになります。
 県は緊急事態宣言が出された場合、対象地域への移動の自粛や県外から来た人に2週間程度の外出を控えるよう呼びかけることなどを含めて対応を検討しています。
 宣言を出すのは初めてで個人の権利の制限を伴う措置が可能となります。

青森2020.04.06 19:17

青森市 男女7人 全員陰性

 4月3日青森市で初めて新型コロナウイルスの感染が確認された消防士と濃厚接触した男女7人が陰性だったことが確認されました。


 これは午後5時から開かれた青森市の危機対策本部会議で報告されました。
 報告によりますと4月3日市内で初めて感染が確認された消防士と濃厚接触した男女7人のPCR検査が6日行われ陰性が確認されました。
 陰性が確認されたのは消防士の両親と妹それに職場の職員3人と消防士が受診した医療機関の医師です。
 小野寺市長は改めて不特定多数の人が集まるイベントなどの開催自粛を呼びかけました。

★青森市 小野寺晃彦市長
「市内での発生から14日間となる4月17日まで不特定多数の方が集まるイベント、行事、会合など自粛してくださるよう強くお願い申し上げます」

 新型コロナウイルスに感染した人と濃厚接触した八戸市の北村耳鼻咽喉科の看護師や職員あわせて3人の検査結果が6日出る予定です。

青森2020.04.06 19:16

弘大卒研修医陽性 会食参加に市民から批判

 弘前大学卒業の研修医が新型コロナウイルスに感染していました。
 卒業式の夜およそ30人の同級生たちと会食していたことがわかり市民から批判の声が上がっています。


 弘前大学によりますと秋田県で感染が判明した20歳代の研修医は3月9日から17日にかけてスペインやフランスを旅行していました。
 大学の指示で3月23日の卒業式には出ませんでしたが、その日の夜に開かれた会食に参加していました。

★弘前大学大学院  廣田和美医学研究科長
「ある程度は学生の方には周知はできていたとは思っていたんですが結果的にそうなった(会食が行われた)ということは通達が完全に浸透していなかったところがあったかもしれません」

 会食は3か所で行われ参加した同級生たちおよそ30人が濃厚接触者と見られています。
 弘前市民からは軽率だったと批判する声や市内で会食をしていたことに不安を感じる声が聞かれました。

★弘前市民は
「お医者さんの卵の方がそうした行動は軽率だったと思いますけど」
「その人たちが医者になったらどうなるんだろうと思います」
「考えもなく行動してしまうということですかね」
「たぶんこの辺の飲食店だったんですよね 私は勤めがこの辺なのでとても心配です」

 健康を守るべき人のとった行動が健康を危険にさらすことになり市民から批判の声が上がっています。

青森2020.04.06 19:16

Aプレミアム 通常ルート確保できず

 皮ごと食べられる大粒のぶどう「シャインマスカット」が初めてタイに輸出されました。
 輸出に利用された県産品の保冷輸送サービスAプレミアムは新型コロナウイルスの影響で通常ルートを確保できない状態が続いています。


 シャインマスカットを初めてタイに輸出したのは黒石市の「青森りんごランド」です。
 6日は検疫を終えて青森空港に運ばれた3キロのシャインマスカットひと箱が日本航空の貨物に乗せられました。
 シャインマスカットは県産品の保冷輸送サービスAプレミアムでタイまで運ばれます。
 ただ今回は通常と異なり沖縄で税関を通過した後、羽田空港まで戻してから国際便でタイに輸送します。
 新型コロナウイルスの感染拡大の影響で減便が相次いでいるためです。

★ヤマト運輸青森法人営業支店 塩越亮太副支店長
「我々Aプレミアムの物流としても正直コロナの影響はかなりあってあちこちのルートが遮断されてきております その中で我々の出来る範囲で物流というのを新しく構築してつなげていきたいと考えています」

 6日も全日空やフジドリームエアラインズが青森空港を発着する路線の減便を追加しています。
 ヤマト運輸は他の地方空港の利用や別の飛行機に振り替えるなどしてAプレミアムの物流が途切れないようにしたいとしています。

青森2020.04.06 18:48

特A米「青天の霹靂」種まき

6年連続特A評価を獲得した青天の霹靂の種まきが鯵ヶ沢町で行われました。

「青天の霹靂」の種まきが行われたのは鯵ヶ沢町日照田町のコメ農家橋本慶毅さんの作業場です。
120キロの種もみを機械で育苗箱にまいて土をかぶせていました。
種をまいた900枚の育苗箱は作業場の近くにあるビニールハウスに一つ一つ丁寧に並べられました。
「青天の霹靂」の苗は1日3回以上、温度管理をして15センチほどに成長するまでおよそ40日かけて育てられます。

★青天の霹靂の生産者 橋本慶毅さん
「とにかく苗作りが基本ですので、おいしいコメに仕上げたい」

5日に種まきした青天の霹靂は2.8ヘクタールに作付けする予定で5月中旬に田植えが行われます。

青森2020.04.06 11:23

桜流鏑馬ファッションマスク

十和田市で桜流鏑馬の衣装の生地を使った華やかな柄の手づくりマスクが販売され人気を集めています。

「桜流鏑馬ファッションマスク」の販売を始めたのは十和田市の十和田乗馬倶楽部です。
使っている生地は桜流鏑馬で女性たちが着ている、華やかで色とりどりの衣装と同じ布です。
衣装を作っている従業員がマスク不足に悩む多くの人に使ってもらおうと洗って繰り返し使えるマスクを作りました。

★十和田乗馬倶楽部 一戸岳士 部長
「この柄のように華やかな雰囲気を皆さんにも味わってもえたらと思います」

桜流鏑馬ファッションマスクは1枚税込み600円で、十和田乗馬倶楽部の事務所とホームページなどで購入できます。

青森2020.04.06 11:23

感染医師と濃厚接触の3人陰性

4月2日に新型コロナウイルスの感染が確認された八戸市の男性医師に濃厚接触した看護師など6人のうち3人の陰性が確認されました。

濃厚接触者の検査結果は4日夜、八戸市が発表しました。
検査の対象は4月2日に男性医師の感染が確認された北村耳鼻咽喉科に勤務する看護師と事務職員合わせて6人です。
このうち咳や熱などがあった看護師1人と事務職員2人の検査が先に行われ、いずれも陰性が確認されました。
症状がない残り3人の検査結果は6日判明します。
一方、感染した医師が3月28日から4月1日まで診療した患者の数はのべ185人と分かりました。
保健所は4日夕方までに179人と連絡がつき、症状のある人はいないということです。

青森2020.04.05 11:23

あおもりの肴フェア 漁師カード配布

漁師たちが店頭に立って県産の魚介類を売り込む「あおもりの肴フェア」が青森市のスーパーで開かれた。

あおもりの肴フェアは県漁連が県産の魚介類の消費の拡大を図るため青森市の県民生協あじさい館で開いた。漁師たちが店頭に立ちホタテやトゲクリガニそれにヤリイカなど県産の魚介類や加工品およそ25種類を買い物客に売り込んだ。またSNSなどで話題の「漁師カード」が数量限定で配られた。漁師カードは県が県産の水産物に興味を持ってもらおうと作成したもので作業服姿でポーズを決めた漁師が写っている。買い物に訪れた親子は「ホタテとミズカレイ焼いて食べようかなと思います。(漁師カードを)全部集めている」「もっと欲しい」と話した。あおもりの肴フェアは4月25日にも青森市のカブセンター青森西店で開かれる予定。

青森2020.04.04 17:08

感染の研修医 弘前市で約30人と会食

秋田県で新型コロナウイルスへの感染が判明した弘前大学出身の男性研修医が弘前市内で友人などおよそ30人と会食していたことが分かった。

弘前大学によると新型コロナウイルスに感染した20歳代の男性研修医は卒業式が行われた3月23日の夜に居酒屋など弘前市内の飲食店3か所で友人や後輩など約30人と会食していた。この研修医は3月17日までスペインとフランスを旅行し、帰国後は症状がなかったが転居先の秋田県で検査の結果2日に感染が確認された。この研修医と会食した約30人は濃厚接触者と見られこのうち1人は3日八戸市で感染が判明している。弘前大学大学院の廣田和美医学研究科長は「これから医師になろうという人間ですから危機管理や危機意識を持って臨んでほしかった。医の倫理や危機管理をさらに徹底してもう少し理解ある学生を育てていきたい」と話した。保健所が濃厚接触とみられる研修医たちの検査を進めている。

青森2020.04.04 11:14

感染の医師 のべ200人診察

 県内9人目の新型コロナウイルスの感染です。
 感染が確認されたのは八戸市内の診療所に勤務する男性医師で3日間にのべ200人を診療していたということで市民の間に動揺が広がっています。


★八戸市 小林眞市長
「新型コロナウイルス感染が判明しましたので報告します
患者の概要は年代は50代性別は男性職業は医師」

 新型コロナウイルスの感染が確認されたのは八戸市出身で東京都在住の50歳代の男性医師です。
 男性医師は平日と土曜日の午前中は実家の北村耳鼻咽喉科に勤務し診察しています。
 3月28日以降、3日間でのべ200人ほどを診察していたということで市民の間には動揺が広がっています。

★八戸市民は
「だんだん身近に出てくるのでやっぱり自分もという不安はどうしても出ますけれど」
「医師でもこうなっているのだから普通の私たちならどうなるのかと」
「怖い特に持病を持っているから」

 診療所がある八戸市小中野地区でも住民が心配しています。

★小中野地区の住民は…
「大変だよね お医者さんなのにわからなかったのかな」
「そこ(病院前)を毎日通っていくからびっくりしましたけれどやっぱり不安はあります」
「(Q診察を受けたことは)あります 息子さんがね」
「大概この辺の人は行きます」
「早く1人だけで収まってくれれば良いのだけれど」

 これまでのところ男性医師と県内で濃厚接触したと見られるのは実家に同居する両親で確認を進めています。
 感染が新たに確認されたことを受けて八戸市教育委員会は3日、
小中学校の新学期について4月8日から17日まで臨時休校することを決めました。
 ただ7日の始業式と入学式は時間を短縮して行います。
 八戸市では感染の拡大防止に務める考えを強調していて小林市長は首都圏や海外から来た人に対して2週間程度、不要不急の外出を控えて自宅待機や在宅勤務をするよう要請しています。

青森2020.04.03 19:33

濃厚接触の判断 八戸市長 見解改める

 ところで、この男性医師が診療した患者について八戸市の小林市長は2日の時点で「濃厚接触者にはあたらない」という見解を示していましたが3日その見解を改めました。

 八戸市によりますと男性医師は3月28日以降
のべおよそ200人の患者を診療していました。
 診療中はマスクやゴーグルそれに白衣を着用し必要に応じて手袋もつけていたということです。
 さらに処置はなるべく行わずに患者との距離も密接しないように努めていたということです。
 受診した患者が濃厚接触者にあたるかどうかの判断について八戸市の小林市長は2日の時点では「あたらない」という見解を示しました。
 ただ県の感染症対策のコーディネーターを務める大西基喜医師は濃厚接触者でないと「言い切るのは難しい」という見解を示しました。

★県感染症対策 コーディネーター
 大西基喜 医師
「(患者が)濃厚接触者にあたらないと言い切ることは難しいと思います(男性医師は)患者に必ず触っています その時の状況などが確認できないので」

 これを受けて小林市長は一夜明けた3日見解を改めました。

★八戸市 小林眞市長
「(県の)コーディネーターがそういう判断をされるのでればそれはその判断が正しいのだろうと思います そういう意味で現在診察された皆さんのその後の状況を把握しているということでご理解頂ければと思います」

 八戸市保健所は男性医師が診療した患者の健康状態の確認を進めており必要に応じて検査を行います。
 その中で3月28日に受診したあと体調を崩して救急搬送された患者の女性がいることがわかっておりこの女性については検査を行っています。

青森2020.04.03 19:33

秋田の感染者は弘大卒

 2日秋田県で新型コロナウイルスへの感染が確認された20歳代の男性研修医は3月、弘前大学を卒業した医師だったことが分かりました。

 これは弘前大学や大館市立総合病院などへの取材でわかったものです。
 新型コロナウイルスへの感染が確認されたのは3月、弘前大学医学部を卒業して4月から秋田県の大館市立総合病院で勤務する予定の20歳代の男性研修医です。
 秋田県によりますと男性研修医は3月9日から17日にかけてスペインとフランスに旅行していました。
 帰国後は自家用車で弘前市内の自宅アパートに戻り、大館市立総合病院で勤務するため25日に引っ越しました。
 男性研修医に症状はありませんでしたが病院側の判断で検査したところ2日感染が判明しました。

★弘前市民は
「この時期に、そういう風に旅行するのはどうかなとお医者さんとしてもう少し考えた方が良かったのではないでしょうか」
「もう少し自覚を持ってほしいですね いまの時期は避けるとか」
「少し怖いと思いますね」

 男性研修医の行動歴などについては秋田県や県が詳しく調べています。
 弘前大学では午後6時半から記者会見を開き詳しい内容について
説明する予定です。

青森2020.04.03 19:33

三沢病院 休診 濃厚接触

 三沢市立三沢病院の職員が秋田県で新型コロナウイルスの感染が確認された研修医と濃厚接触したことが分かり3日から外来を休診にしました。

★三沢市立三沢病院 市川淳悦事務局長
「渡航歴のある研修医と濃厚接触があったと判明しました本日4月3日金曜日から4月7日火曜日 朝8時まで外来休診 薬だけの患者は受け付けます」

 三沢市立三沢病院によりますと病院の職員が秋田県で新型コロナウイルスの感染が確認された研修医と濃厚接触していたことが2日夕方分かりました。
 このため病院は職員を自宅待機させ、3日午後からPCR検査が行われています。
 職員は4月1日から採用され新人研修を行っていたということです。
 病院は万が一に備え3日の午前中から7日午前まで休診にし、救急車や夜間の受け入れ、それに入院患者の見舞いも禁止しました。
 また職員と接触した13人も自宅待機にしていますが、今のところ発熱などの症状はないということです。
 突然の休診に利用している患者も困惑していました。

★患者は
「驚きもありますが、やっぱりというところもあります ちょっと心配です 特に担当の先生がそういう状況になったら診る代わりの先生がいるのかどうか心配です」

 職員の検査の結果は、早ければ今夜、判明するということです。

青森2020.04.03 19:33

新型コロナ 八戸市で新たに1人感染確認

 八戸市の小林市長は2日午後8時会見を開き新型コロナウイルスの感染が新たに1人確認されたと発表しました。


★八戸市
  小林眞市長「青森県環境保健センターに検査を依頼していた検体の新型コロナウイルス感染が判明しましたので報告します。患者の概要は年代は50代性別は男性」

 新型コロナウイルスの感染が確認されたのは八戸市出身で東京都在住の50歳代の男性医師です。
 3月30日以降、のどの痛みや倦怠感を感じ2日、県環境保健センターで検査した結果、陽性反応が確認されました。
 男性医師は平日と土曜日の午前中は八戸市内にある実家の病院に勤務し診察しています。
 3月30日以降、のどの痛みや倦怠感などの症状が出たあとものべ200人ほどを診察していたということで保健所が患者と連絡を取り健康状態を確認することにしています。
 県内の感染者はこれで9人となりました。

青森2020.04.02 20:42

弘前公園閉鎖に衝撃走る

1日に弘前市が打ち出した弘前公園閉鎖の知らせに周辺の事業者に衝撃が走っている。

弘前公園の西堀の近くで会席料理や津軽そばを提供している店は桜の季節の利用者が最も多く1年の中での書き入れ時。しかし2月頃からキャンセルが出始め、弘前さくらまつりの中止と弘前公園の閉鎖が報道されてからはさらに追い討ちをかけている。今は予約がほとんどない状況。「野の庵」女将の佐藤貞子さんは「キャンセルは連日です。2日も朝8時位から電話が鳴って東京だ京都だと。不安を通り越している感じです。考えられないことだったので。経験したことのない痛手です」と話した。公園の北西にある一陽橋のそばの駐車場はステージや出店が近いことから桜の季節ひっきりなしに見物客の車が訪れ、1日あたり多い時で500台を超える利用があると言う。春の売上げは年間の約7割を占めるということでダメージは大きい。「サクラパークかじの」の梶野武美代表は「今までにない経験をすると思います。生活できないということになります。弘前の経済というよりも津軽全体、青森県全体に及ぼす影響は大」と話した。弘前市内では桜の季節の売り上げが生活を支えている事業者が多く、まつりの中止や公園閉鎖の影響は計り知れないものがある。

青森2020.04.02 18:56

田んぼアート 中止

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い県内の催しや行事に影響が出ている。田舎館村では田んぼアートが中止され弘前市の企業では警戒の中入社式が行われた。

田舎館村は2日、田んぼアートの中止を発表した。新型コロナウイルスの感染が五所川原保健所管内で確認されたことを受けての判断だ。今年の図柄は第1会場がモナリザと洋画家黒田清輝の「湖畔」で、第2会場は人気アニメエヴァンゲリオンを予定していたが田植えも取りやめた。田舎館村企画観光課の工藤修市課長は「私どもの田んぼアートですが県外からのお客様も多く見えるイベントになっているのでそういうことは自粛した方が良いという判断になったということです。残念です」と話した。田んぼアートは期間中20万人が訪れる田舎館村の名物だが新型コロナウイルスの感染防止を考慮した。一方、弘前市ではアルクグループの入社式が行われ、新入社員4人がマスクをつけて1メートル以上離れて席に座るなどの感染防止対策が取られた。式ではアルクの小山内社長が「様々な困難に立ち向かって自分を磨いてもらいたい」と激励した。アルクグループの新入社員は「1日でも早く社会と会社の役に立てるように努力したいと思います」と話した。一方、空の便は2日も減便の発表が相次いだ。日本航空は4月6日から10日まで青森・東京線と青森・大阪線のいずれも5往復10便を減便する。この期間6往復だった東京線は3往復に半減。フジドリームエアラインズも4月9日と10日それに22日の3日間青森・名古屋線で1日あたり1往復2便を追加で減便する。

青森2020.04.02 18:47

青森市小中学校 6日再開

青森市は新型コロナウイルスの感染拡大を受けて休校している市内全ての小中学校について4月6日に再開することを決めた。

青森市の小中学校の再開は小野寺市長が市の危機対策本部で指示したもの。それによると4月6日に学校を再開し、6日は学年ごとに時間差を設けて登校する「時差登校」をさせて学習準備を行う。7日は「時差登校」で始業式と入学式を行い、8日から10日までは一部の学年だけ登校する「分散登校」をさせて授業を行う。土日をはさんで13日からは平常授業となる。また4月中に順次、市内全ての小中学校で試験的にタブレット端末を使った遠隔授業を行う。小野寺晃彦市長は「学校再開ガイドラインについてもあわせて文部科学省からお示しがありました。これを踏まえて青森県・青森市の状況を踏まえて今回慎重を期して分散登校という形ではありますが指示させていただいたところです」と述べた。一方、三村知事は県の危機対策本部会議で新型コロナウイルスの感染拡大の影響で資金繰りが厳しい中小企業の支援のため早期に補正予算案を編成するよう指示した。また2020年度の県の予備費のうち7400万円を、感染症防止対策の専門家8人をアドバイザーとして教育機関に派遣するなどの新型コロナウイルスの対策にあてる。

青森2020.04.02 18:42

自粛ムード背景に 温泉宅配サービス開始

新型コロナウイルスの感染拡大を受けて外出を控える動きが広がる中、平川市の温泉施設が温泉の宅配サービスを始めた。

「安全運転でいってらっしゃい」「安全運転で行ってきます」温泉の宅配サービスを始めたのは平川市の温泉施設「福家」。初日の1日はさっそく予約を受けた近所の家に宅配していた。温泉は約51℃、泉質はアルカリ単純泉で一般家庭の風呂1杯分およそ300リットルを浴槽に注ぐ。利用者は「このご時勢なのでなかなか外に出られない人もいると思うので温泉行きたくても行けない人には最高な配達だと思います」と話した。福家でも新型コロナウイルスの影響を受けて宴会のキャンセルなどが相次いでおりグループ全体の3月の売り上げは当初の見込みより1000万円ほど減少するという。このためスタッフが売り上げを維持するためのアイディアとして温泉の宅配サービスを提案した。SNSで情報発信したところさっそく予約が寄せられたという。福家を経営するタグボートの水口清人社長は「まだまだ皆さんに知られていないのでまたこの新型コロナの方も長引くんじゃないかと思っているので是非リフレッシュの機会に記念日とか誰かにプレゼントする企画でも良いのかなと思います」外出を控える動きが広がる中、平川市の会社が始めた「あたたかい」サービスが注目を集めそうだ。

青森2020.04.02 18:39

事後強盗 無職の女逮捕

1日夕方、青森市の商業施設で万引きして逃げる際に警備員に暴行をしたとして無職の女が逮捕された。

事後強盗の疑いで逮捕されたのは青森市油川に住む無職の女(38)。1日午後4時過ぎ市内の商業施設でアイマスクなどの日用品8点を万引きして逃げる際に、万引きに気付いた女性の警備員に対して胸を押したり足などを蹴るなどの暴行をした疑いが持たれている。女性の警備員にけがはなかった。女は万引きについて認めているが暴行については認めていないという。

青森2020.04.02 11:13

八戸・室蘭航路 営業開始

八戸と北海道の室蘭を結ぶ川崎近海汽船の定期航路が1日営業を開始し第1便が八戸港を出港した。

1日に営業が始まったのは川崎近海汽船の八戸・室蘭航路の1日1往復。八戸港のフェリーターミナルでは1日午前6時45分に「シルバークイーン」7005トンが第1便としてトラック9台を乗せて出港した。八戸港では高速道路とのアクセスの良さなどから現在の苫小牧航路の貨物取扱量が年々増えており今回の室蘭航路開設でフェリー5隻体制で強化を図る考えだ。川崎近海汽船の寅谷剛常務は「物流は比較的堅調に推移していて苫小牧一極集中を避ける意味で室蘭航路に期待している」と話した。八戸・室蘭航路は1979年から2006年まで当時の東日本フェリーが運航していて北海道と東北を結ぶ物流の拠点として14年ぶりの復活に期待が高まる。

青森2020.04.02 11:12

旧弘前偕行社オープン

弘前市にある国の重要文化財「旧弘前偕行社」が保存のための改修工事を終え記念館としてオープンした。

オープン初日の1日はさっそく見学の人が訪れ建物の歴史やそれぞれの部屋の利用方法などの特徴について説明を受けていた。旧陸軍第八師団の社交場などに利用された旧弘前偕行社はルネサンス風デザインを基調とした建物で2001年に国の重要文化財に指定された。建物の老朽化に伴い耐震補強が必要だったことや施設の公開にむけて整備するため7年をかけて工事が進められていた。見学した人は「ものすごく重要文化財というのが浮き上がってきたような気がする」と話していた。旧弘前偕行社は観光施設や文化活動の場として活用されることになっている。

青森2020.04.02 11:12

新型コロナ感染者のカルテデータ流出

五所川原保健所管内で確認された新型コロナウイルスの感染者の電子カルテの画像データが流出しました。感染者を診察した病院を運営するつがる西北五広域連合が流出を認め謝罪しました。

電子カルテのデータの流出はつがる総合病院を運営するつがる西北五広域連合が会見を開いて明らかにし謝罪しました。

★つがる西北五広域連合 高杉滝夫 病院事業管理者
「このたびは患者様および、ご家族の皆様ならびに圏域にお住まいの皆様に対しご迷惑、ご心配をおかけしましたことを心よりお詫び申し上げます」

流出したのは新型コロナウイルスに感染した20歳代の男子学生の電子カルテの画像データです。
31日、地元報道機関から問い合わせがあり、確認したところ電子カルテと一致したため流出したと判断しました。
データには30日、県が発表した内容と同じ情報のほか公表されていない感染者の帰省先の自治体名が確認できますが氏名はありませんでした。
電子カルテはつがる総合病院などつがる西北五広域連合の6つの市と町の病院で個別のIDを持つ医師や看護師など500人が閲覧できるということです。
業務と関係ない目的でカルテを不正に閲覧した場合は処分の対象となります。

★つがる西北五広域連合 高杉滝夫 病院事業管理者
「本当に医療に携わるものとして許されないことだと考えています。今後刑事告訴を視野に入れて適切に対応していきたい」

つがる西北五広域連合は今後、電子カルテの閲覧履歴を確認するなどして流出経路の特定を急ぎます。

青森2020.04.01 19:41

弘前公園 桜開花時季閉鎖へ

市民や観光客の命と健康を守るための措置と説明しています。新型コロナウイルスの感染拡大を受けて弘前市は桜が咲く時季の弘前公園を閉鎖すると発表しました。

これは弘前市の櫻田市長が会見を開き明らかにしました。

★弘前市 櫻田宏市長
「外堀の桜の開花が予想されている4月10日金曜日午後6時からゴールデンウィーク最終日の5月6日水曜日までの期間、弘前公園を閉鎖する措置を取ることにしました」

弘前公園は4月10日から5月6日まで閉鎖されます。
理由について櫻田市長は新型コロナウイルスを巡る状況が日々変わる中で弘前市内で感染者がいつ確認されてもおかしくない状況にあるためと説明しました。
弘前公園には入り口が11か所ありますが、このうち3か所の門を閉め、門のない場所にはバリケードを設けるということです。

★弘前市民は
「やっぱり桜とかも近くで見てきていたので、それがなかなか見られなくなると少し寂しいとは思います」
「仕方ないかなと思います」
「寂しいところはありますけれども、でも健康が第一ですから」
「今回も妥当な判断だと思いますけども」

夜間照明とぼんぼりも取り止めます。
さくらまつり期間中、200万人余りが訪れ弘前市の代名詞とも言える弘前公園の桜ですが新型コロナウイルスの感染拡大を受けて公園の閉鎖という事態にまで追い込まれました。

青森2020.04.01 19:24

新型コロナ 中止・休業…影響続く

 新型コロナウイルスの感染拡大の影響です。
 青森市に開設された子育て支援の新しい拠点施設の開所式が中止となったほか、弘前市の東京事務所が4月1日から休業となりました。


 青森市の子育て支援の新しい拠点施設として開設された「あおもり親子はぐくみプラザ」では1日、開所式が行われる予定でしたが新型コロナウイルスの感染防止のため中止となりました。
 視察した小野寺市長は妊娠期から子育て期まで切れ目のない支援を行う新しい拠点に期待していました。

★青森市 小野寺晃彦市長
「妊婦さんや子育て世代の皆さんを応援する体制については4月から動かしますのでいろいろな不安もあると思いますのでたくさんの方にご利用いただければと」

 経済への影響では日本銀行青森支店が1日発表した「短観」で、景気が「良い」と答えた企業の割合から「悪い」と答えた割合を差し引いた「業況判断指数」はマイナス8でした。
 前回を9ポイント下回り2012年3月以来8年ぶりのマイナスとなりました。

★日本銀行青森支店  勝浦大達 新支店長
「(県内の景気は)新型コロナウイルス感染症の感染拡大の影響から弱含んでいる主因は個人消費の減少です」

 一方、感染の拡大を受け外出自粛要請が出されている東京では…。

★田中記者
「こちらの建物の6階にある弘前市の東京事務所が1日から一時休業となりました」

 弘前市は12日まで東京事務所を休業し4人の職員は在宅勤務をすると発表。
 併設する移住相談の窓口・ひろさき移住サポートセンター東京事務所も12日まで休業します。

青森2020.04.01 18:55

国内最大出力 風力発電営業開始

つがる市に建設されていた風力発電所が1日、営業運転を始めました。最大総出力は一般家庭9万世帯分に相当し、稼働中の風力発電所では国内最大です。

営業運転が始まったのはつがる市の風力発電所「ウィンドファームつがる」です。
再生可能エネルギー事業を展開する東京の「グリーンパワーインベストメント」が建設しました。
38基の風車が市西部の広域農道沿いの12キロに渡って設置されており、全体の最大出力は12万1600kWと一般家庭9万世帯分に相当します。
稼働中の風力発電所では国内最大です。

★ウィンドファームつがる 小笠原孝 所長
「県全世帯の5分の1にあたる9万世帯の年間風力をまかなう規模になっておりまして、地域の人たちから絶大な理解を得た上でここまできていますから、その期待を裏切らないようにしっかりやっていきたい」

運転期間は20年間で発電された電力は全て東北電力に売電されます。
収益の一部はつがる市に寄付され一次産業の振興などにあてられるということです。

青森2020.04.01 18:49

十和田市 倉庫に衝突男性死亡

31日午後、十和田市で軽乗用車が道路脇の倉庫にぶつかる事故があり、運転していた男性が亡くなりました。

31日午後1時半頃十和田市大沢田で軽乗用車が県道から外れて住宅の敷地内にある倉庫にぶつかりました。
この事故で軽乗用車は大破し、運転していた39歳の男性1人が八戸市の病院に搬送されましたがおよそ9時間後に亡くなりました。
現場は緩い右カーブで、十和田警察署は男性が意識を失い道路を外れた可能性も含めて事故の原因を調べています。

青森2020.04.01 11:23

優良衛生品質管理市場に認定

三沢市にある魚市場が衛生管理で評価され、県内では初めて優良衛生品質管理市場に認定されました。

優良衛生品質管理市場に認定されたのは三沢市魚市場です。
認定は大日本水産会が衛生管理を徹底している施設を評価しているもので、県内では初めて、全国でも20番目となります。
魚市場には野鳥が侵入してこないように屋根や入口をネットで覆ったり、長靴の消毒槽などを設置した荷捌き施設が去年完成しています。
また、1991年に完成した荷捌き施設もことし雨を防ぐ屋根を付けていて、2つの施設で衛生面の管理が評価されました。
三沢市魚市場では去年4月からことし2月までの間にイカやホッキ貝など1626トンの魚介類が水揚げされています。
今後は魚介類を入れる箱に認定マークを付けて、安心安全を周知し、販路拡大を図ります。

青森2020.04.01 11:18

もっと読み込む

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース