北海道のニュース

「従来通りの開催困難」オンラインなど模索 さっぽろ雪まつり

2022年の雪まつりについて、札幌市は「従来通りの開催は困難」と発表しました。 規模を縮小するか、オンライン開催かを検討するということです。 札幌市は2022年1月から2月にかけて開催を予定していた「第72回さっぽろ雪まつり」について、新型コロナウイルスの感染が収束していない中・大雪像を中心とした従来通りの開催は困難と発表しました。 今後中小の雪像などによる規模を縮小した展開や、オンラインでの開催を検討するということです。 さっぽろ雪まつりは2020年の開催を最後に、ことしはオンラインのみでの開催となっていました。

北海道 2021.09.21 16:46

モデルナとファイザー「入院予防効果」に差が出る4か月後 アメリカCDC発表

北海道のワクチン接種も進みつつあります。 北海道の接種率は20日時点で1回目56.8%、2回目45.6%です。 そのワクチンの長期的な入院予防効果について、アメリカのCDC・疾病対策センターが調査結果を発表しました。 接種後14日から120日までの入院予防効果は、モデルナ製が93パーセント、ファイザー製が91パーセントと差はほとんどありませんでした。 しかし約4か月以降、モデルナ製が92パーセントだったのに対し、ファイザー製は77パーセントに減少したということです。 理由はまだ解明されていませんが、免疫を作るもととなる成分・mRNA(メッセンジャー・アールエヌエー)が、ファイザー製ワクチンよりもモデルナ製ワクチンに多く含まれていることなどが理由の可能性があるということです。 札幌医科大学の横田教授に、ワクチンの入院予防効果の違いについて伺いました。 「入院予防効果」と「重症化予防効果」はイコールではないので、重症化予防としてどのくらい有効なのか明確にされていないが、ファイザー製の約8割という数値で見ると、十分な効果が残っていると考えられるということです。

北海道 2021.09.21 16:44

減少傾向顕著に 新型コロナウイルス 北海道36人感染

新型コロナウイルスの最新情報です。 北海道では36人の感染が確認され、2か月半ぶりに30人台となりました。 亡くなった方はいません。 【特定措置区域】 ・札幌市 26人(経路不明7人) ・旭川市 0人 ・小樽市 4人 ・石狩管内 1人 【その他区域】 ・函館市 1人 ・釧路管内 2人 ・渡島管内 1人 ・上川管内 1人 これまでに発表された新たなクラスターはありません。 既に発表されたクラスターで感染者が増えています。 ・山の手小学校(小樽市)6人(+1) 直近1週間の10万人あたりの感染者数は、札幌市で17.4人と緊急事態宣言の目安・ステージ4の25人を下回っています。 全道では10.1人とこちらはステージ3・まん延防止等重点措置の目安となる15人を下回っています。 病床使用率は札幌市で27.6%・全道で21.7%ともにステージ4の50%を大きく下回っています。 感染者数をカレンダーで見ると、8月25日以降前週の同曜日と比べて28日連続で減少しています。

北海道 2021.09.21 16:39

金メダリストがキャンプ地凱旋 ボクシング・入江選手がメダル携え表敬訪問

東京オリンピックボクシング女子フェザー級で金メダルを獲得した入江聖奈選手が、大会前の事前合宿で滞在した北海道・紋別市を表敬訪問しました。 「おめでとうございます!」 東京オリンピックボクシング女子フェザー級で金メダルを獲得した入江選手は6月、大会に先駆けて参加した強化合宿で約1週間滞在したことについて、宮川良一市長と面会して感謝を伝えました。 (宮川良一市長)「メダルは見ても良いですか」 (入江聖奈選手)「大丈夫です」 (宮川良一市長)「重いですね」 午後には同じ合宿に参加してボクシングで銅メダルを獲得した並木月海選手も、紋別市を訪れる予定です。

北海道 2021.09.21 12:42

世界的会議をアジア初開催 ATWS2021ってなんだろう

体験型観光の世界的会議、アドベンチャートラベル・ワールドサミットがオンラインで開催されています。 (鈴木知事)「アジアで初めて北海道を舞台に開催されることを嬉しく思います」 アジアでは初開催のこのサミットは、カヌーやスキーなど自然のなかでのアクティビティや異文化体験を通じて、地域の魅力をPRしようと世界中で毎年開催されています。 新型コロナの影響でオンライン開催となりましたが、世界からの参加者に向けて北海道や日本の魅力が紹介されるほか、商談会が行なわれます。 サミットは24日まで開催されます。

北海道 2021.09.21 12:38

B☆Bが一日署長「治安を守ります!」交通安全運動スタート

秋の全国交通安全運動が始まり、北海道・浦河町では出動式が行われました。 浦河警察署で開かれた秋の交通安全運動の出動式では、北海道日本ハムファイターズのマスコット・B☆Bが一日署長を務め、交通安全を啓発しました。 (浦河警察署 佐藤匡輝副署長)「(B☆Bの起用で)幼稚園児や小中学生の交通事故防止に貢献してくれるんじゃないか。」 これからの時期は日没が早くなることから、例年死亡事故が多発する傾向にあり、警察では反射材の利用や早めのライト点灯を呼びかけています。 秋の全国交通安全運動は30日までです。

北海道 2021.09.21 12:34

「あとで動画を見たかった」連休最終日…駅ビル内の書店で女性のスカート内を盗撮27歳男逮捕

札幌・中央警察署は20日、日高町に住む契約社員の男(27)を北海道迷惑行為防止条例違反の疑いで逮捕しました。男は20日午後4時ごろ、札幌駅ビル内の書店で、20代女性の背後からスマートフォンをスカート内に差し向けたを疑いが持たれています。警察によりますと、店内を巡回していた警備員が犯行を目撃し、そのまま現行犯逮捕したということです。男は調べに対し、「私がやったことに間違いありません。女性のスカートの中を撮影したのはあとで動画を見たかったからです」と容疑を認めているということです。警察は余罪があるとみていて、男が日高町から札幌にきた目的など詳しく調べています。

北海道 2021.09.21 08:22

シャインマスカットが人気 値段お手ごろに

高級ブドウ「シャインマスカット」がいま、身近な果物に変化しつつあります。札幌市内のスーパーでは、ブドウの中で長年トップの座を守っていた「巨峰」を抑え売り上げ1位に。一体どうしてなのでしょうか。 みずみずしいシャインマスカットが、贅沢にあしらわれたホールケーキに。 こちらは、レアチーズの上に果肉入りのジュレがたっぷりとのったヴェリーヌ。 (生野記者)「皮がパリッとしていて、食感にアクセントがあります。味もとてもさわやかです」 菓子メーカー「きのとや」では、この時期旬の「シャインマスカット」を使ったスイーツを期間限定で販売。菓子メーカーも驚く記録的な売り上げとなっています。 (きのとや白石本店 佐藤真衣副店長)「9月1日から10日間で1000個以上は売り上げております。誕生日で使われる方も多いんですけど、「シャインマスカットを食べたいのでホールで買う」という方もけっこういる」 贈答用のイメージが強いシャインマスカットですが、「自分用に」と買う人も多く、時には開店するとすぐに売り切れてしまうほどの人気ぶりです。 札幌市内のスーパーマーケットでも、果物コーナーには手頃な価格のナイヤガラや根強い人気の巨峰などが並びますが、ことしの1番人気は、やはりシャインマスカットです。 取材を始めてすぐに、シャインマスカットを2つも購入する女性客が。 (購入客)「(Q.自分用?)そうですね。もうひとつは母に敬老の日にと思って。きょうはかなり安いので。粒も大きいし」 人気上昇のワケは、価格です。こちらの店では3~4年前と比べて、4分の1ほどの値段で売られているといいます。 (北海市場屯田店 斉藤亮彦さん)「最近はシャインマスカットを栽培する農家も増えていて、出荷量も増えて、値段もかなり手頃になっています」 シャインマスカットの全国の栽培面積は、2018年までの10年間で10倍以上に拡大。その結果、価格が下がり、消費者にとっても身近な果物になってきたのです。 じつは北海道仁木町でもシャインマスカットが栽培されています。去年、仁木町産のシャインマスカットは「ラ・ラ・シャイン」という名前でブランド化されました。いまは19人の農家が生産しています。寒暖差の大きい環境で育ったしまりのある食感が特徴です。仁木町ではこれまで昔ながらのブドウの栽培を続けてきましたが、価格が低迷。農家たちの命運をかけて寒冷地では難しいとされてきたシャインマスカットの栽培に挑戦したのです。 (坂東園 坂東弘一さん)「施設栽培だと北海道でも作れる。収益性のある、仁木町の特産品になるようなブドウを作ってみようと10年前から試験栽培を始めました」 高嶺の花だったシャインマスカット。これからは、食卓に秋の訪れを告げる身近な味覚として期待されています。

北海道 2021.09.21 08:21

北大構内“平成ポプラ並木”の林が燃える火事

21日午前4時ごろ、北海道大学構内、通称・平成ポプラ並木の林が燃える不審火がありました。けが人はいません。 火事があったのは、札幌市北区北16条西13丁目の北海道大学構内、通称・平成ポプラ並木です。午前4時ごろ、付近を通りがかった人から「林から煙が出ている」と消防に通報がありました。駆けつけた消防によって火はおよそ30分後に消し止められましたが、枯れ草や木など、およそ0.1平方メートルが焼けました。今のところ、この火事によるけが人はいません。警察は、付近にたばこの吸い殻があったことから、たばこが出火の原因とみて調べを進めています。

北海道 2021.09.21 05:44

「建物が燃えている」空き家で火災 事件・事故両面から調べる

北海道・小樽市で空き家が燃える火事がありました。 現場は住宅街ですが、けがをした人はいませんでした。 火事があったのは小樽市若竹町です。 20日午前11時半ごろ、通行人から「建物が燃えている」と消防に通報がありました。 この火事で木造2階建ての一般住宅の1階と2階が燃えましたが、けが人はいませんでした。 (隣に住む人)「空き家から火が出たみたいです。(空き家になってから)5年くらいたつかな」 警察と消防によりますと火事があった住宅は空き家で、付近は住宅が多い場所だということです。 警察は空き家の所有者からも話を聞いていて、詳しい出火原因を事件と事故の両面で慎重に調べています。

北海道 2021.09.20 17:18

「ここがどれだけ大事な場所か」炭鉱遺産に落書き

北海道・三笠市にある炭鉱の遺産の一部に落書きが見つかりました。 警察で被害の状況を調べています。 遺産を示すプレートの周りに吹き付けられた緑色の塗料。 落書きが見つかったのは、経済産業省が認定する近代化産業遺産のひとつ、北炭幌内炭鉱変電所です。 19日に施設を管理する団体が、壁や扉などに文字や絵が描かれているのを見つけました。 (みかさ炭鉱の記憶再生塾 伊佐治知子事務局長)「ここがどれだけ大事な場所かということがわかっていれば(落書きは)できなかったと思う。文化財なんですよ、未来につなげなくちゃいけない」 この施設ではこれまでも窓ガラスが割られる被害があったということで、警察が被害状況を確認しています。

北海道 2021.09.20 17:15

「高校生の飲食会」でクラスター 新型コロナウイルス 北海道50人感染

新型コロナウイルスの最新情報です。 北海道では20日、新たに50人の感染が確認され、5日連続で2桁を保っています。 亡くなった方は1人でした。 札幌市は36人で、このうち10人の感染経路がわかっていません。 札幌市で30人台となるのは7月13日以来です。 特定措置区域では旭川市で3人、石狩管内で2人、ほかは釧路管内で3人などとなっています。 これまでの時間に発表された新たなクラスターは1件です。 旭川市内の同じ高校に通う生徒の飲食会で5人です。 既に発表されたクラスターで感染者が増えています。 札幌市の食品関連会社で1人増え14人、札幌市のスポーツ教室で3人増え14人となっています。 直近1週間の10万人あたりの感染者数は札幌市で18.7人と、緊急事態宣言の目安となるステージ4の25人を下回っています。 北海道では11.1人と、こちらはステージ3・まん延防止等重点措置の目安となる15人を下回っています。 病床使用率は札幌市で29.1%、全道で21.2%です。 ともにステージ4の50%を大きく下回っています。 感染者数をカレンダーで見ると、8月25日以降前週の同曜日と比べて27日連続で減少し続けています。

北海道 2021.09.20 17:13

ワクチン接種会場に託児所 未就学の子どもを無料で

ワクチン接種の対象年齢引き下げに伴い、札幌市では集団接種会場のつどーむに無料の託児所を開設します。 集団接種会場のひとつ、札幌市東区のつどーむでは、未就学の子どもを無料で預けることができる託児所を20日午後から設置します。 子育て世代へのワクチン接種を進めることが目的で、祝日を含む月曜日から金曜日の午後1時から5時まで、最大1時間程度預けることができます。 定員は最大4人で接種当日の受付の際に希望を伝え、空きがある場合に利用できます。 ベビーカーを押したままでも、接種は受けることができるということです。

北海道 2021.09.20 12:20

「献血は不要不急ではない」外出自粛で血液不足 1日700人の協力必要

長引く緊急事態宣言による外出自粛の影響で、いま血液が不足しています。 日本赤十字社では、1日700人の協力が必要と呼びかけています。 日本赤十字社によると緊急事態宣言が長引いていることで外出を控え、献血をする人が減っているということです。 9月に入ってから19日までに、400ml献血約200人分が不足している状態です。 (北海道赤十字血液センター 土田幸司献血推進課長)「献血は不要不急の外出にはあたりません。北海道内で1日700人の献血協力が必要となっております。ぜひ協力をお願い致します」 新型コロナウイルスに感染した人やワクチンを接種した人でも、一定の期間が過ぎたり基準を満たしている場合は献血に協力できるということです。

北海道 2021.09.20 12:18

緊急事態宣言下で人流増加傾向 札幌・大通駅周辺は前週比15%アップ

20日は3連休の最終日です。 北海道には30日まで緊急事態宣言が出されるなか、新千歳空港や観光地、札幌市内の人出は増加傾向であることが分かりました。 紅葉が進む旭岳です。山の麓には多くの登山客が訪れていました。 空の玄関口・新千歳空港です。 18日午後4時の人出は、前週と比べてほぼ倍増していました。 札幌の大通駅周辺の19日の日中は、前週と比べて15.6%増加しています。 (東京からの観光客)「ワクチンも接種し終わっていますし、緊急事態宣言の前に決めた旅行ですが感染対策もしながら気をつけようと」 北海道には30日まで緊急事態宣言が出されていて、引き続き感染対策の徹底が求められます。

北海道 2021.09.20 12:14

旭川市長選挙告示新人2人の戦い

北海道旭川市長選挙が告示されました。 新人2人が立候補を届け出て、15年ぶりに新人対決となりました。 旭川市長選に立候補したのは届け出順にご覧の2人です。 いずれも無所属・新人です。 自民党などの推薦をうける元衆議院議員秘書の今津寛介さん。 (今津寛介氏)「政治体制をしっかりと整えていく。政治の光を旭川市に届けていくことが必要です」 立憲民主党などの推薦をうける前道議会議員の笠木薫さん。 (笠木薫氏)「幸せ度No.1の街・旭川をみんなで作っていく」 旭川市では、市議補選と、17日に告示された道議補選をあわせて、3つの選挙が同時に進行する「トリプル選挙」となっています。 いずれも今月26日投票で即日開票されます。

北海道 2021.09.20 07:18

苫小牧で強盗致傷 男を逮捕

北海道苫小牧市の路上で19日、73歳の女性が男にレンチで右手を殴られ、持っていたカバンを奪われそうになる強盗致傷事件がありました。 女性は右手を骨折する重傷です。 19日午前11時すぎ、苫小牧市緑町1丁目の路上で、買い物から帰宅途中の73歳の女性が、突然後ろから男に押し倒され、右手をレンチで殴られました。 男は女性が持っていたバッグを奪おうとしましたが、女性が抵抗したため、何も盗らずに逃走しました。 女性は右手を骨折する重傷です。 警察は男の行方を追っていましたが、20日未明、苫小牧市弥生町の無職、藤田好清容疑者・67歳を強盗致傷の疑いで逮捕しました。 警察の調べに対し藤田容疑者は容疑を否認していて、警察で動機などを調べています。

北海道 2021.09.20 07:17

道内75人感染 4日連続で前週の同曜日を下回る

北海道では19日、新たに75人の新型コロナウイルス感染が確認されました。 4日連続で新規感染者数は2桁です。 札幌市の感染者数は54人。 旭川市5人、小樽市1人、石狩管内で2人などでした。 亡くなった方はいませんでした。 新たなクラスターは2件で、地下鉄の駅に勤務する札幌市交通事業振興公社の職員5人と札幌のスポーツ教室で11人の感染が確認されました。 直近1週間の10万人当たりの感染者は、札幌が19.2人、全道が11.2人と、25人を下回っています。

北海道 2021.09.19 19:04

旭川市長選告示 新人2氏の戦い

旭川市長選挙が告示され、新人2人が立候補を届け出ました。15年ぶりの新人対決となります。 旭川市長選に立候補したのは届け出順にご覧の2人です。いずれも無所属・新人です。 自民党などの推薦をうける元衆議院議員秘書の今津寛介さん。 (今津寛介氏)「政治体制をしっかりと整えていく。政治の光を旭川市に届けていくことが必要です」 立憲民主党などの推薦をうける前道議会議員の笠木薫さん。 (笠木薫氏)「幸せ度No.1の街・旭川をみんなで作っていく」 旭川市では、市議補選と17日告示の道議補選をあわせて、3つの選挙が同時に進行する「トリプル選挙」となっています。いずれも9月26日の投票で即日開票されます。

北海道 2021.09.19 17:29

札幌・豊平区で男が背後から女性に抱きつき逃走

札幌・豊平警察署によりますと18日午後9時前、札幌市豊平区豊平4条9丁目の路上で、買い物帰りの30代女性が突然、背後から男に抱きつかれる事件がありました。 男は女性が大声をあげるとそのまま逃走したということです。 女性にけがはありませんでした。 逃げた男は年齢10代から30代、身長160センチから165センチぐらいの細身で、黒いパーカーに青色系のジーンズ姿だったということです。 警察は強制わいせつ事件とみて逃げた男の行方を追っています。

北海道 2021.09.19 11:01

札幌・手稲区で女性が体を触られケガ 男は逃走

札幌市手稲区の路上で女性が男に体を触られ、右ひざなどにけがをする強制わいせつ致傷事件がありました。 19日午前0時頃、札幌市手稲区曙3条1丁目の国土3号橋付近の路上で、帰宅途中の20代の女性が前から近づいて来た男に突然、声をかけられ体を触られました。女性は男に腕を引っ張られて倒された際、右ひざなどに軽いけがをしました。男はそのまま逃走し、年齢30代から40代ぐらい身長160センチから165センチぐらいで中肉体形だったということです。警察は強制わいせつ致傷の疑いで、逃げた男の行方を追っています。

北海道 2021.09.19 10:56

打つ自由と打たない自由 でもそこにはこんな思いやりもある

2日前に12歳になったばかりの男の子が、ワクチンを接種しました。 男の子自らがお母さんに予約を頼んだということですが、接種を受けたその理由とは。 「おかえり」 「ただいま!」 放課後、児童クラブにやってきたのは北海道・鷹栖町に住む井筒煌大くん。 2日前に12歳になったばかりです。 煌大くんは12歳になったら、やりたいことがありました。 (井筒煌大くん)「誰にもうつさないようにワクチンを打ちたいと思っています。(おじいちゃんは)歳けっこう離れてるし、本当に会えなくなるとさみしいから」 ことし72歳になった大好きなおじいちゃん。 最近は体調を気遣い会うのを控えていたと言います。 (母・春香さん)「じゃあいきますか!オッケー?」 (煌大くん)「ちょっと泣きそうなんだけど」 (春香さん)「大丈夫。なんか痛くないらしいよ」 仕事を終えたお母さんと、集団接種会場に向かいます。 (春香さん)「注射は苦手な方なので、出来ればしたくないよねって言ってたんですけど、本人から打ちたいと申し出があったので、じゃあ今回は積極的に予約しようかと」 思わずお母さんの手を取る煌大くん。 不安な気持ちをおじいちゃんのためにと、ぐっとこらえますが。 (煌大くん)「怖い怖い」 「動かなかったらすぐ終わるよ」 なんとか、接種を終えました。 (煌大くん)「もしもし」 真っ先に報告したのはもちろん、おじいちゃんです。 (祖父 賢一さん)「注射終わったのか?」 (煌大くん)「2回終わったら北見とかいきたいね」 (祖父 賢一さん)「そうだね」 不安の声もある子どもへのワクチン接種。 決める理由はそれぞれですが、大切な人を思いやる気持ちもそのひとつです。

北海道 2021.09.18 15:30

未来は 地方は 北海道は 総裁選4候補が語ったこと

(河野太郎ワクチン担当相)「今までの東京一極集中を逆回転させる。地域にどんどん人口を出ていってもらう」 (岸田文雄前政調会長)「都市と地方の物理的距離を乗りこえるデジタル田園都市国家構想」 (高市早苗前総務相)「質の高い教育を受けることができ、そして働く場所がある。豊かな地方経済への道を開いていきたい」 (野田聖子幹事長代行)「これからの日本の成長のカギはこれまで政策の主役になることが少なかった子どもや女性の中にあるのです」 注目の自民党総裁選に、野党の道連代表は。 (立憲民主党 逢坂誠二道連代表)「いま日本に求められているのは人気投票ではないんですよ。大事なのは政策をどうするかということ、あるいは日本の課題をどう捉えているかということを明確に発信することが大事」 北海道民は何を望むのか。 コロナで客足が落ち込む観光地。 (店の人)「GoToキャンペーンもう一度やってもらいたいとかあるし。経済動かさないとみんな大変なことになると思う」 コロナ対応に最前線で立ち向かう医療現場。 (北海道医療センター 小谷俊雄感染対策副室長)「今後同様の感染症や新しい病気がはやったときに研究開発のスピードは大事になってくるので」 コロナで仕事がなくなった苦悩。 (ツアー添乗員 40代の男性)「コロナはもう、正直早くゴールインにしてくれと」 進まない北方領土交渉。 元島民の思い。 (歯舞群島出身 角鹿泰司さん)「どんどん島が遠くなっているように感じる。この領土問題にもう少し真剣に取り組んで」 北海道のさまざまな期待も背負う自民党総裁選。 29日に新しい総裁が決まります。

北海道 2021.09.18 15:29

命救う「最後のとりで」ECMOに頼る、その前に

感染者数は減少傾向である一方、第5波では若い世代の患者が増え「最後のとりで」とも言われる人工心肺装置・ECMO(エクモ)の治療を受ける人も少なくありません。 抗体カクテル療法は期待がかかる一方、変異株の変化に対応できるかどうかという不安もあるといいます。 医療現場では今も対応に追われています。 (医師)「こちらがエクモ装置になります。血液流量と酸素を調整しているところです」 札幌市内の病院にある集中治療室。 重症患者を診療する様子が撮影されていました。 男性は自力での呼吸が難しくなったため「人工心肺装置・ECMO」を装着しました。 「コロナ治療の切り札」とも言われています。 (札幌医科大学救急医学講座 文屋尚史助教)「エクモは自分の肺が機能しなくても呼吸を助けてくれる機械なので”最後のとりで”といっても過言ではない」 この病院の高度救命救急センターでは北海道のECMO治療の約8割を担い、これまでに約120人にのぼる重症患者の治療にあたってきました。 この病院の医師が救命活動で参加した東京の病院では、ECMOが搭載されている救急車から患者を搬送するケースも。 「エクモONです。あけました」 ECMOの治療では、首や足の付け根から入れた管を通じて体内から血液を取りだしたあと、酸素を溶け込ませて体内に戻します。 体への負担が大きく治療に耐えられる体力がある患者にしか使えません。 24時間体制で看護師など10人近いスタッフが治療にあたるため負担がのしかかります。 そのためにも「重症化を未然に防ぐこと」がなにより重要だと強調します。 (札幌医科大学救急医学講座 文屋尚史助教)「感染者の数が抑えられていればはじめから介入(治療)することができるようになって重症化の割合が減るようになると感じている」 一方、重症化を防ぐと期待されているのが「抗体カクテル療法」。 2種類の薬を混ぜて投与する治療で、重症化や死亡のリスク軽減に有効とされています。 札幌市によると、これまでに24の医療機関で244人が治療を受けています。 8月から「抗体カクテル療法」を実施している病院です。 11人が治療を受け、明るい兆しが見えているといいます。 (北海道医療センター 小谷俊雄感染対策副室長)「熱に関しては、比較的投与してから2日以内に下がる方がほとんど。一定の効果はある」 しかし、懸念も。 (北海道医療センター 小谷俊雄感染対策副室長)「抗体カクテルの抗体が効きづらい変異ウイルスが出現する可能性はある流行状況が、今後どうなるか注視すべきかなと」 「救える命を救う」 いまも医療現場では、最善のコロナ治療を目指しています。

北海道 2021.09.18 15:24

「100歳まで生きているとは」生まれは大正10年 高齢者の長寿祝う

北海道・赤平市の高齢者施設で、今年度100歳を迎えるお年寄りに長寿を祝って、内閣総理大臣からの祝状と記念品の銀杯が贈られました。 祝状と銀杯が贈られたのは、大正10年生まれの相原キクさん・100歳と、堀田スエさん・99歳で、畠山赤平市長から手渡されました。 (相原キクさん)「ありがとうございます。100歳まで生きているとは思わなかった」 (堀田スエさん)「こんなにお祝いしてくださるとは思いませんでした。本当にありがとうございました」 北海道の100歳以上の高齢者は4160人。 最高齢は女性が112歳、男性が110歳となっています。

北海道 2021.09.17 18:24

北海道84人感染確認 100人以下続く 新型コロナウイルス

新型コロナウイルスの最新情報です。 北海道では17日、84人の感染が確認され、16日に続いて2ケタ台を保っています。 亡くなった方はいませんでした。 【特定措置区域】 ・札幌市 54人(経路不明24人) ・旭川市 7人 ・小樽市 2人 ・石狩管内 3人 【その他区域】 ・函館市 5人 ・オホーツク管内 2人 ・十勝管内 2人 ・後志管内 1人 ・日高管内 1人 ・渡島管内 1人 ・檜山管内 1人 ・上川管内 1人 ・宗谷管内 1人 ・釧路管内 1人 ・根室管内 1人 ・その他 1人 これまでに新たなクラスターが2件確認されています。 ・通所介護事業所(札幌市) 8人 ・札幌真栄高校 7人 感染者数をカレンダーで見ると、8月25日以降前週の同じ曜日と比べて24日連続で減少し続けています。 直近1週間の10万人あたりの感染者数は、札幌市で21.4人と緊急事態宣言の目安ステージ4の25人を下回っています。 全道では13.5人とこちらはステージ3、まん延防止等重点措置の目安となる15人を下回っています。 病床使用率は札幌市で35.0%・全道で22.9%と、ともにステージ4の50%を大きく下回っています。 全道の感染状況のグラフです。 山は順調に減少傾向ですが、引き続き感染対策の徹底が必要です。

北海道 2021.09.17 16:33

出口戦略描けるか 行動制限緩和の実証実験に参加へ

国が10月に飲食店などで予定している行動制限緩和の実証実験について、鈴木知事は北海道議会で参加する意向を表明しました。 (鈴木知事)「国が行う飲食店やライブハウスでの実証の取り組みに、道から提案を行うなど連携をして参ります」 北海道議会の答弁で、鈴木知事は国が10月に予定している行動制限緩和の実証実験に参加する意向を表明しました。 実証実験では、ワクチンの2回接種か検査での陰性証明書がある人を緩和の対象とします。 感染対策の第三者認証をうけた飲食店では、アルコール提供などを認めるほか、コンサートホールでは客の収容率を上げるいっぽう、店員が客の証明書をチェックできるかなどを検証します。 鈴木知事は来週中に札幌市以外でも第三者認証の申請受付を開始し、実証実験の対象地域について検討する考えです。

北海道 2021.09.17 12:22

自民党総裁選に4氏立候補 北海道民が期待するポイントを札幌で聞いた

自民党の総裁選が17日に告示されました。 北海道民からは「コロナ後の経済対策を重視してほしい」などの声が聞かれました。 自民党の総裁選挙には、河野太郎ワクチン担当大臣、岸田文雄前政調会長、高市早苗前総務大臣、野田聖子幹事長代行の4人が立候補しました。 今後の政局を左右する総裁選に北海道民は。 (70代)「コロナと経済と外交が一番だと思う。その次に来るのは原発。原発はできればなくしてほしい」 (40代)「誰かにかわってもあまり世の中はかわらないので特に何も思わない」 (10代)「収束してからでいいので、GoTo復活していろんなところに行ければいいかな」 総裁選は国会議員と地方の党員による投票で争われ、29日に投開票されます。

北海道 2021.09.17 12:13

「このままいけば解除」シルバーウィークも徹底を 秋元市長が生出演で訴え

札幌市の秋元市長がどさんこワイドに生出演し、30日まで延長された緊急事態宣言について「いまの状態が続けば解除できる」との見通しを述べました。 (宮永キャスター)「緊急事態宣言レベル、札幌市に関しましては、ある程度クリアしつつあります。30日で解除できそうですか?」 (秋元克広札幌市長)「新規感染者数が下がれば解除していける。30人、できれば20人ぐらいまで減少すると対策取りやすい」 (宮永キャスター)「ワクチン接種に関してですけれども、16歳以上の集団接種に関しまして、札幌市でも具体的な日程が決まりました」 (秋元克広札幌市長)「供給量が順調に届くと、11月中には約8割が接種できる」 (宮永キャスター)「出口戦略というところも皆さんもそろそろどうなるんだと気にかかっていると思います。行動制限の緩和と経済活動は?」 (秋元克広札幌市長)「ワクチンで100%感染を防ぐことはできないが、重症化を抑えられる。経済活動を回復させていく取り組みを進めていくチャレンジをする。ワクチンパスポートについて、行政がどう発表するか、使い方を検討。子どもたちの学校行事。できるだけ感染拡大が収束したらできるようにしたい」 (宮永キャスター)「いわゆるロックダウン的なことをする?しない?これについてはどうお考えですか?」 (秋元克広札幌市長)「ワクチン接種が進む中、ロックダウンという手法は取らない。違う感染症が出た場合を想定し、いろいろな議論をする必要はある」 (宮永キャスター)「週末には3連休、シルバーウイークも控えています」 (秋元克広札幌市長)「もう一段、皆さまのご協力をいただきたい。飛び石連休、シルバーウイークで感染対策の徹底を。不要不急の外出などについては慎重にご検討いただきたい」

北海道 2021.09.17 12:02

ワイン樽がサウナでバスがダンプで バリューとスキルを再構成 生き残りへ創意工夫

新型コロナウイルスの影響で大きな打撃を受けている観光業ですが、各企業は新たな一手を打っています。 リゾート施設やバス会社ではそれぞれあるものを活用し、難局を乗り越えようとしています。 その取り組みを取材しました。 (原田カメラマン)「もうすでに木の香りとほのかにワインのにおいですね!これは!お邪魔します」 ワインの香り漂うこの場所。 高温の水蒸気で、ふきだす汗。本格的なサウナです。 ワインを熟成させる樽で作った、ワイン樽サウナです。 密をさけるという点に注目しました。 北海道・池田町にある、コテージなどで楽しめるリゾート施設です。 ワインのマチとして知られる池田町。 工場で生産されるワインは年間約80万本。 この会社では、30年以上工場で使われてきたワイン樽を購入。 サウナに改造して7月から運営を始めました。 (十勝まきばの家 林秀康代表)「去年から新型コロナになって、お客さんが激減して維持するのが大変という時に、新型コロナがなかったらワイン樽まではいってなかった」 札幌市にある貸し切りバスを運行する会社です。 こちらでは新型コロナの影響で修学旅行など、団体客の利用が激減。 4月から9月までのキャンセルは244件。 損失額は7100万円あまりに上ります。 そんななか朝早くバスの運転手が向かった先は、ダンプカーです。 (バスの運転手)「きょうは河川敷の方に行って土の運搬ですね」 会社の運転手は総勢15人。 バスの仕事がないため、ダンプカーのハンドルを握ります。 コロナ禍の前から冬は除雪の仕事をしているこの会社。 夏は使っていなかったダンプカーを活用し、工事現場の土砂の運搬や牧草の輸送などを請け負っています。 (ドリーム観光バス 宗方淳剛社長)「こういう状況下ですから、使えるものを動かせる状態のものから動かしていこうことで、夏場も力を入れて「両輪でいこう」とやっています」 コロナ禍で大きな影響を受けている観光業界。 各企業は生き残りをかけ、知恵と工夫で新たな一手を打っています。

北海道 2021.09.17 11:53

いじめ問題「被害者の家庭に問題」匿名アカウントからSNSで中傷 遺族の情報開示に争う姿勢

北海道・旭川市の女子中学生が遺体で見つかりいじめの有無が調査されている問題で、遺族が「ツイッターで中傷を受けた」としてプロバイダーに対し発信者情報の開示を求める裁判が開かれました。 旭川市の公園で当時中学2年生だった廣瀬爽彩さんが遺体で発見され、いじめの有無について調査が進められています。 訴状などによりますと、遺族はツイッターの匿名アカウントから「爽彩さんの家庭に問題があった」などと中傷を受けたとして、プロバイダー2社に対し発信者の情報開示などを求めていて、16日に1回目の裁判が開かれました。 (遺族側の代理人弁護士)「行き過ぎた個人の特定や名誉棄損的な表現が飛びかうことについては、一定の制約をお願いしたい」 遺族の代理人によりますと、プロバイダーのうち1社は請求の棄却を求め争う姿勢を示しているということです。

北海道 2021.09.17 11:40

<建物から激しく吹き上がる炎>未明にアパートで火事 仏壇付近から出火か 2人が病院に搬送

17日未明、札幌市東区のアパートで火事がありました。2人が病院に搬送されましたが命に別条はないということです。部屋の仏壇付近から出火したとみられています。 建物から激しく吹き上がる炎。午前2時20分すぎ、東区北33条東10丁目の3階建てアパートの2階から出火して内部をほぼ全焼しました。 (近所に住む人)「もうすごかったです。横からでも熱わかるくらいだったので、相当火が出てて、かなりやばい状態でした」 消防によりますと、この火事で50代の女性と10代の男性の合わせて2人が煙を吸うなどして、病院に搬送されましたが意識はあり、命に別条はないということです。 火元の部屋に住む住人は、仏壇付近から火が出たと話しているということで、警察と消防で出火原因を詳しく調べています。

北海道 2021.09.17 05:17

「敬老の日」前に園児が「元気でいて」メッセージカード

今月20日の「敬老の日」を前に、札幌市内の幼稚園児が祖父母あてに手作りのメッセージカードを発送しました。 札幌市北区の百合が原幼稚園です。 140人の園児たちの前に登場したのは、日本郵便のキャラクター「ぽすくま」です。 今月20日の「敬老の日」を前に、代表の園児がおじいちゃんとおばあちゃんに送る手作りのメッセージカードを手渡しました。 「じいじとばあばが元気でいてくれるように書きました。チョウチョを書くところが難しかったです」 「大好きな気持ちを込めて書きました」 メッセージカードは、「敬老の日」までに届けられるということです。

北海道 2021.09.16 17:56

ワクチン提供のお礼 台湾から網走に「感謝のマスク」

日本政府から台湾に提供された新型コロナワクチンのお礼として、台湾から、北海道網走市など全国の自治体にマスク124万枚が届きました。 網走市役所に15日、台湾から段ボール8箱分、1万6000枚のマスクが届きました。 これは、日本政府が台湾に提供した新型コロナワクチンのお礼として台湾から全国の自治体にあわせて124万枚が送られ、このうち台湾との友好が深い網走市も送り先のひとつになりました。 (水谷洋一網走市長)「たいへん立派。さすが台湾製だと思った。日台友好、ありがとうと申し上げたい」 網走市では、マスクを市内のホテルや飲食店に配り、訪れた観光客に提供する予定です。

北海道 2021.09.16 17:53

ビザなし渡航中止 10月に納沙布岬で慰霊祭

2年連続で北方領土へのビザなし渡航が中止になったことを受け、元島民らでつくる団体が来月、北海道根室市の納沙布岬で慰霊祭を開くことになりました。 北方領土の元島民にとって唯一故郷で墓参りができるのが、北方墓参などのビザなし渡航です。 しかし、新型コロナの影響で2年連続で中止となりました。 これを受けて、元島民らでつくる団体が島を望む納沙布岬で来月、慰霊祭を開催することを決めました。 (千島歯舞諸島居住者連盟 角鹿泰司副支部長)「元島民は落胆している。島が見えるところで墓参をする」 慰霊祭は、根室在住の元島民と親族に限定し、感染対策を講じたうえで開催する予定です。

北海道 2021.09.16 17:43

朱鞠内0.4℃、下川0.5℃・・・北海道は内陸で0℃台の冷え込み

北海道は晴れて地表の熱が奪われる放射冷却の影響で、16日も内陸を中心に今シーズン一番の冷え込みとなりました。 16日朝、最も気温が下がった幌加内町の朱鞠内湖です。 緑色の葉に真っ白な「霜」がついていました。 (町民)「布団から出た時は冷えてるなと感じた」 道内は15日に引き続き16日も内陸を中心に気温が下がり、幌加内町の朱鞠内で0.4℃、下川で0.5℃など、6地点で0℃台まで下がりました。 17日以降は冷たい空気がぬけ、しばらくここ数日ほどの冷え込みにはならない見込みです。

北海道 2021.09.16 12:16

飲食店のコロナ感染対策「第三者認証制度」 10月にも本格的運用で調整

札幌市内で試験的に実施している飲食店への感染対策である「第三者認証制度」について道は、10月中にも本格的に運用する方向で調整しています。 道は札幌市内の飲食店に対して試験的に感染対策である「第三者認証制度」の申請を受け付けています。 認証制度では席の間隔をあけたりこまめな換気など、28項目の感染対策を店側が実施しているか道の委託業者が審査して基準を満たせば認証書が交付されます。 すでにおよそ400店舗が申請していて、道は10月中にも本格的に運用を開始する方向で調整しています。 今後、対象地域は札幌以外にも広げる考えです。 政府は、認証制度などを活用して11月をめどに緊急事態宣言のもとでも飲食店でのアルコール提供を認める方針で、道でも規制緩和について協議を進めています。

北海道 2021.09.16 12:15

母親の遺体を山林に遺棄した息子 殺人で再逮捕

北海道・石狩の当別町の山林に母親の遺体を遺棄したとして逮捕されていた42歳の男が16日朝、殺人の疑いで再逮捕されました。 男は金に困って犯行に及んだとみられています。 殺人の疑いで再逮捕された杉村佑介容疑者42歳は8月17日、当別町青山に駐車中の車内で母親の優子さん71歳の首を手やロープで絞めて殺害した疑いが持たれています。 杉村容疑者は付近の山林に優子さんの遺体を遺棄したとしてすでに逮捕されていました。 警察は杉村容疑者が「自分が使える金が尽きて、母さんの金もない」などと金に困って優子さんを殺害した趣旨の話をしたことなどから、16日朝、殺人の疑いで再逮捕しました。 調べに対し杉村容疑者は「殺害したことは間違いありません」と容疑を認めていて、警察は犯行の経緯を詳しく調べています。

北海道 2021.09.16 12:15

「コロナで仕事がなくなった。家賃水準を下げないと・・・」不動産会社が無料相談会

長引くコロナ禍で収入が減り、家賃が払えないなど、住まいに困っているひとが増えています。 こうした人たちを救おうと、札幌の不動産会社が無料で相談会を始めました。 支援の動きも広がっています。 札幌市豊平区の不動産会社です。 「いらっしゃいませ」 開店からほどなくやって来たのは、札幌市内の飲食店で働く50代の男性です。 家賃の滞納歴があるというこの男性は、コロナ禍で収入も減り、不動産会社との契約が難しく、相談に訪れ、無事、契約できました。 「こちらがカギですね。ちょっとカギを無くされる方が多いので、鈴をつけました。5円の鈴」 「かわいい」 「ありがとうございました」 こうした住まいに困っている人はコロナ禍で確実に増えていると言います。 (めぐみ企画 金城めぐみ代表取締役)「コロナ禍で家を失った方というのが、強制退去とかなんですけど、多く感じますね。(住まいに関して)どこに電話をしたらいいのかわからない、という方は、なんでもいいので電話をいただければ」 コロナ禍で家を失い、現在部屋を借りている札幌市東区の40代の男性です。 男性は20年以上、ツアー旅行の添乗員として働いていましたが、新型コロナウイルスの影響で仕事がなくなってしまったと言います。 (40代男性)「ピタッと去年の3月から(仕事が)なくなった。前に住んでいたところの家賃を考えると、水準を下げないといけないなって」 新しい住まいを探し始めた男性の前に立ちはだかったのは、「保証人」の問題でした。 (40代男性)「自分はもう両親がいないので、頼れる人が限られている。保証会社だとコロナの収入がない状態で審査が通るかわからない」 男性も、不動産会社に相談し、保証人を付けることなく、現在の部屋を借りることができたといいます。 (40代男性)「(部屋を)決めて2日後くらいにはもうここに入っていました。これからまた忙しくなることを祈りつつ、その時に貢献できるようもう少し頑張ってみようかなと」 悩んだらまずは相談。 様々な支援があります。

北海道 2021.09.16 10:29

「かわいすぎて食べるのがもったいない」人気!“癒やし”のスイーツ

いま人気のスイーツ。 それは動物をモチーフにしたスイーツなんです。 立派なたてがみが特徴のライオンに、北海道に多く生息するあの鳥をモチーフにしたスイーツなど、コロナ禍で落ち込む気持ちを癒やしてくれそうです。 パンダやクマが見つめる先には百獣の王、ライオンの姿が。 こちらは小さな丸い目をした真っ白な鳥。 見る人の心を癒やす動物をモチーフにしたスイーツが、コロナ禍のいま人気です。 札幌市南区の菓子店。 華やかなケーキが並ぶなか、ショーケースの外を覗いているのは、可愛らしい“動物”たち。 ピンクの耳の持ち主はウサギ。 こちらは垂れた目が特徴のパンダ。 他にもライオンやクマをモチーフにした4種類のアニマルケーキが販売されています。 (買い物客)「とても可愛すぎて食べるのもったいないかなと」 顔はイチゴやキャラメルなどのムースになっています。 そこに耳や、目などのパーツをつけたりチョコレートで口を描くなど手作業で作られています。 (夢を描くお菓子屋さんパレット 高田啓義店長)「緊急事態宣言中はご自宅で楽しくスイーツを召し上がりたい方が多くいて、できれば可愛いものアニマルスイーツがはまったのかなと思います」 こちらの洋菓子店でも、北海道に生息する、ある鳥のスイーツが話題といいます。 それがこちら。 クリームチーズで作った真っ白な顔に、これは、足でしょうか? 中にココア味のスポンジやカスタードクリームが詰め込まれたティラミスです。 モチーフになったのは、ぬいぐるみのような小さな鳥、「シマエナガ」です。 その見た目から「雪の妖精」とも言われています。 (宇佐美記者)「本物のシマエナガのように真っ白でふんわりとしています。ちょっとこれは食べるのをためらってしまいます」 悩んだ末に、いただいたその味は。 (宇佐美記者)「食感がふんわりしています。ほどよい甘さで食べやすいです」 (マリピエール 富士原舞店長)「コロナ禍になってから気持ち的にいろんなところを我慢している方が見受けられるのでスイーツを食べてちょっとでもニコってしてもらえると光栄だなって思います」 思わず笑顔になる愛らしい動物のスイーツ。 コロナ禍でもひとときの癒しを与えてくれることが人気の理由のようです。

北海道 2021.09.16 10:28

弟子屈町・川湯温泉では最低気温0.7℃ 寒暖差による体調管理に注意

北海道・弟子屈町の川湯温泉です。 15日朝の最低気温が0.7℃を観測するなど、道内は内陸部を中心に氷点下に迫る寒さとなりました。 (町民)「朝起きた時、ひやっとして、2階はストーブをつけましたし、〝ももひき″も二重にはいてますし」 こちらの3人はこの寒さで、思わず北見から足湯につかりに来たといいます。 (北見市から)「冬みたいな寒さだなって思います」 (北見市から)「足湯あったかいです」 この朝の寒さから一転、日中は各地で20℃前後まで気温が上がりました。 16日朝も冷え込む見込みで、日中との寒暖差による体調管理に注意が必要です。

北海道 2021.09.16 10:28

「夏バテ」ならぬ「秋バテ」に注意!寒暖差で不調が増幅

朝・昼の“寒暖差”が激しいここ数日の北海道ですが、「秋バテ」という言葉を耳にしたことはありますか? 「夏バテ」ならぬ「秋バテ」。 朝晩と日中との寒暖差が激しい今の時期、注意が必要です。 15日朝の札幌、最低気温は12.2℃。 通勤時間帯には長袖や上着を羽織る人の姿が多く見られましたが、一方、午後には最高気温が21.5℃まで上がり、朝と日中との寒暖差は実に10℃近く。 気温の変化に札幌市民は。 (札幌市民)「一気に寒くなってきたので、体がだるかったりする」 (札幌市民)「気温の変化でちょっと頭痛が起こったりとか、寝付きが悪かったりするのは感じている」 このような「秋バテ」とも呼ばれる症状が注目されています。 (クリニック・イン・ザ・モーニング 岡田純一院長)「夏バテで体力が低下したり、自律神経の乱れが起こっているところに秋の寒暖差が加わって、その不調がますます増幅された状態。これを俗に「秋バテ」と呼ぶ。体を温める入浴の習慣、自律神経の乱れを整えることが大切。気温差に応じた体温の調節で服装に気をつけること」 札幌市内の雑貨店です。 寒暖差が大きくなるにつれ、売れ行き好調な商品が。 (エトピリカ円山店 野畑紋子店長)「こちらが裏ボアあったかキルトエプロンです」 裏地がフリース素材で腰まで温かいエプロンです。 (エトピリカ円山店 野畑紋子店長)「朝晩の冷えや体の冷えやすい方が自宅で温かく過ごしていただける」 朝晩の冷え込みと日中の気温との差が大きい日が続く道内。 寒暖差による「秋バテ」に注意が必要です。

北海道 2021.09.16 10:27

中学生で3.9% 家族の世話などをする「ヤングケアラー」道が報告

家族の世話や家事を日常的に行う子ども「ヤングケアラー」について、道の初の調査が実施され、世話をしている家族が「いる」と答えた中学生は、3%を超えることが分かりました。 道による初めての調査は、ことし7月から8月にかけて実施され、15日に開かれた大学教授やソーシャルワーカーなどが出席した有識者会議で報告されました。 調査の対象は、札幌市を除く道内の公立中学校と、公立高校の生徒、およそ5万人です。調査の結果、世話をしている家族が「いる」と答えた中学生は3.9%。高校生は、全日制で3.0%。定時制は4.5%だったということです 会議に出席した委員からは、「ヤングケアラー」という言葉の認知度が低いことや子どもの支援に向け「道の条例制定」を目指してほしいなどの意見が出されました。

北海道 2021.09.16 06:39

「性欲を抑えられなった」女子高生にみだらな行為 札幌市の児童相談所職員を逮捕

マッチングアプリで知り合った16歳の女子高校生にみだらな行為をしたとして、札幌市の児童相談所の職員が逮捕されました。 逮捕されたのは、札幌市児童相談所の藤森柊容疑者24歳です。 藤森容疑者は先月、マッチングアプリで知り合った16歳の女子高校生の自宅で2回にわたってみだらな行為をした疑いがもたれています。 藤森容疑者が職場の上司と一緒に警察に自首し事件が発覚しました。 調べに対し、藤森容疑者は「性欲を抑えることができなかった」と容疑を認めています。 児童相談所では、「詳細な事実関係を把握のうえ、厳正に対処いたします」とコメントしています。

北海道 2021.09.16 06:36

熟成したらおあいしましょう ワインの仕込みは秋の訪れ

北海道・池田町では、秋の訪れを告げる十勝ワインの仕込み作業が始まりました。 池田町にある十勝ワインの製造所に運ばれてきたのは、池田町産・清見と仁木町産・モリオマスカットの2品種のブドウ、計6トンです。 ことしは春先の降水量が多く生育の遅れが心配されましたが、7月以降は気温や日照時間などの条件が良く、収量と品質は平年を上回る予想です。 15日仕込んだワインは2年間熟成され、清見などの商品名で販売されます。 十勝ワインの仕込み作業は10月末まで続きます。

北海道 2021.09.15 17:55

新幹線札幌延伸の影響 JR札幌駅構内で一部通路閉鎖へ

北海道新幹線の札幌駅について、JR北海道は工事過程の詳細を発表し、10月から札幌駅構内の一部が閉鎖となり通行できなくなります。 北海道新幹線の延伸に伴い、札幌駅の北口側ではホーム増設に向けた工事が進められています。 JR北海道では、10月1日から駅北側の連絡通路を閉鎖し、一部の場所で通行できなくなるということです。 さらに2022年10月ごろには新幹線の高架橋の工事が本格化するため、商業施設・パセオの営業終了と同時に駅の南口側にある通路も通行ができなくなる予定です。

北海道 2021.09.15 17:50

コロナで解雇や収入減 住まい確保の相談会に切実な声

コロナ禍で生活が困窮し住居を失ったり、新たな住まいの確保が難しい人などを対象にした無料の住まい相談会が、札幌で開かれています。 無料相談会は札幌市豊平区の不動産賃貸会社で、15日と16日の2日間開かれています。 身寄りがなく固定の住居が見つからない50代の男性や、新型コロナの影響で解雇や収入が減少し、今後住まいを失う可能性がある人などが相談に訪れていました。 (めぐみ企画 金城めぐみ社長)「当社は毎月、20人から30人ご入居をいただいていますがコロナ禍で家を失った方についてはその中の12から13%いらっしゃいます」 入居できる物件の紹介など相談は随時受け付けていて、まずは電話で問い合わせてほしいということです。

北海道 2021.09.15 16:58

北海道110人感染確認 新型コロナウイルス 札幌66人

新型コロナウイルスの最新情報です。 北海道では15日110人の感染が確認され、3日ぶりに100人を超えました。 亡くなった方は1人です。 【特定措置区域】 ・札幌市 66人(経路不明37人) ・旭川市 8人 ・小樽市 4人 ・石狩管内 4人 【その他区域】 ・函館市 14人 ・渡島管内 4人 ・空知管内 3人 ・十勝管内 3人 ・釧路管内 3人 ・留萌管内 1人 この時間までに新たなクラスターが2件確認されています。 ・人材サービス事業所(札幌市) 6人 ・小樽市立山の手小学校 5人 直近1週間の10万人あたりの感染者数は、札幌市で22.6人・全道で15.1人と、札幌・全道ともに緊急事態宣言の目安ステージ4の25人を割っています。 病床使用率は、札幌市で41.9%・全道で26.4%で、札幌は増加しましたが、ともにステージ4の50%を下回っています。 感染者数をカレンダーで見ると、8月25日以降前の週の同じ曜日と比べて22日連続で減少し続けています。 全道の感染状況のグラフです。 全体的に減少しています。

北海道 2021.09.15 16:14

自転車はねられる 高齢男性が病院搬送 横断歩道ない場所横断か

札幌市豊平区の平岸通で、道路を横断していた自転車が乗用車にはねられ、高齢の男性が病院に搬送されました。 (根本記者)「後輪の折れ曲がった自転車を警察が調べています」 15日午後2時ごろ、札幌市豊平区平岸3条18丁目付近の平岸通で、道路を横断していた自転車が乗用車にはねられました。 この事故で自転車に乗っていた80代くらいの男性が頭から血を流すなどして病院に搬送されましたが、意識はあるということです。 現場は片側2車線の見通しの良い直線で、警察によりますと自転車は横断歩道などのない場所を横断していたとみられています。 警察は乗用車を運転していた男性から話を聞くなどして、事故の状況を調べています。

北海道 2021.09.15 16:12

プレミアムつき食事券 札幌市が発行再開へ

札幌市は新型コロナウイルスの感染状況が改善されたあとの経済活動の再開を見据え、早ければ11月にも市内の飲食店で使えるプレミアム付き食事券の発行を再開する方針です。 札幌市では飲食店の時短営業や酒類の終日提供停止などの措置が長期化していて、外食産業は大きな打撃を受けています。 札幌市は飲食店の支援として去年3回にわけて実施した、飲食店へのクラウドファンディングによるプレミアム付き食事券の発行を、早ければ11月にも再開する方針です。 食事券には30%のプレミアムが付き、目標額は4億5000万円です。 札幌市では17日から始まる市議会に、これらの経費を盛り込んだ補正予算案を提出することにしています。

北海道 2021.09.15 12:14

1300年の歴史がよみがえる 正倉院宝物展が開幕

1300年の歴史がある奈良・東大寺の倉、正倉院の宝物を再現した模造作品が並ぶ、よみがえる正倉院宝物展が開幕しました。 正倉院宝物を代表する五絃の琵琶。 実際に演奏可能な楽器として8年がかりで再現されました。 15日開幕したよみがえる正倉院宝物展では、正倉院の宝物を再現した貴重な模造作品81点が展示されています。 正倉院に伝えられた宝物は脆弱なためほとんど公開されてきませんでしたが、明治時代から模造品製作が続けられてきました。 人間国宝らの熟練の技で鮮やかによみがえった宝物の再現模造品は究極の伝統工芸品といえます。 この展覧会は、11月7日まで開催されます。

北海道 2021.09.15 12:11

氷点下一歩手前の冷え込み 寒暖差20度に及ぶ

北海道は弟子屈町の川湯で0.7℃を観測するなど、内陸部を中心に氷点下に迫る寒さとなりました。 日中は気温が上がる見込みで、寒暖差に注意が必要です。 15日の北海道は晴れて地表の熱が奪われる放射冷却の影響で気温が下がり、弟子屈町の川湯で0.7℃、中標津空港で1.3℃など、氷点下に迫る寒さとなりました。 川湯の温泉街では、朝早くから足湯につかる人の姿もー。 「冬みたいな寒さだなって思います」 「朝起きたときヒヤッとして、2階はストーブ付けましたし」 日中は20℃前後まで気温が上がる見込みで、寒暖差が大きくなるため体調管理に注意が必要です。

北海道 2021.09.15 12:06

マチの悲願「いただきます!」人口4000人の自治体で始まった「スクールランチ」に注目

学校での温かい食事に子どもたちは笑顔です。 学校給食の代わりに民間業者が昼食を届ける「スクールランチ」。 北海道で初めて様似町で始まりました。 ジャガイモやとり肉など具材がごろごろ入ったチキンカレー。 大好きなメニューを前に子どもたちも勢いよくほおばります。 (女の子)「おいしい!ちょっとピリ辛」 13日から始まったスクールランチ。 給食の代わりに民間業者が昼食を届ける、北海道では初めての取り組みです。 人口4000人ほどの様似町。 子どもの数も年々減っていくなか、給食施設を整備・維持する財源はなく、児童や生徒は弁当を持参し町は牛乳のみを提供していました。 北海道教委によりますと、北海道では他にも5つの自治体が同様の理由などで給食を提供していないと言います。 様似町では長らく町民から学校給食を希望する声が多かったことから、今回配食事業を展開するコープさっぽろに業務を委託し、スクールランチを導入。 帯広の工場で作られるため配送に片道2時間かかりますが、加温庫を搭載したトラックでこの日のメニューのカレーも温かさを保ったまま子どもたちの元へ。 (子どもたち)「いただきます!」 マチの悲願でもあった給食に子どもたちも満足そうです。 (様似小学校 松田陽一校長)「食べてた子たちはおおむね喜んでいて、明日からのメニューも非常に楽しみにしていると思います」 給食に代わる新たな取り組みスクールランチ。 コープさっぽろによりますと、ほかの自治体からも問い合わせがあるということで、今後注目されそうです。

北海道 2021.09.15 09:47

飛行機とは違う揺れにも対応 JRとJTBとJAL「3つのJ」がJAPANの観光盛り上げる

JR北海道とJAL・JTBが協力して運行する北海道周遊の観光クルーズ列車が10月からの運行を前に、報道公開されました。 コロナ禍で大きな影響を受けている観光業界のタッグに注目です。 大きな車窓から目に飛び込む北海道の大自然。 (JAL客室乗務員)「思い出に残る“北海道周遊の旅”となりますように」 鉄道の旅をおもてなしするのは、実は航空会社の客室乗務員です。 この秋、新しい形の旅がまもなく北海道に登場します。 JR札幌駅のホームに姿を見せたのは、北海道を周遊する観光列車「HOKKAIDO LOVE!ひとめぐり号」です。 JR北海道・JAL・JTBが連携。 札幌から釧路・網走など道東方面を3泊4日かけ、北海道周遊の旅が楽しめます。 10月からの運行を前に、報道公開されました。 駅のホームには、JALの客室乗務員が。 身だしなみをチェックして列車に乗り込んでいきます 列車の中では、JAL社内でアンバサダーと呼ばれる地域に根ざした知識が豊富な客室乗務員が、車内アナウンスなどを担当します。 (JAL客室乗務員)「アンバサダー応援隊が車内でのイベントやおもてなしを企画してきました。思い出に残る北海道周遊の旅となりますよう、お手伝いをさせて頂きます」 列車内では本番を想定して、メッセージカードを手渡す訓練などが行なわれました。 (森永記者)「こちらはラウンジスペースですが、中に入ると開放感がありますね。大きい窓もあって高級感にあふれています。」 石勝線の夕張川付近では列車がスピードを落とし、北海道の大自然をゆっくり眺めることが出来ます。 コロナ禍で大きな影響を受けている観光業界。 北海道の観光に明るい話題をとの思いで、3社がタッグを組んで企画されました。 (JAL客室乗務員)「皆さま、まもなく追分駅に停車致します」 飛行機とは違う列車の思わぬ揺れに、足もとがふらつく場面も。 (JALの客室乗務員)「窓側にお座りのお客様とかにお渡しする際には揺れとかぶってしまうと危ないと思いますので、温かいものをこぼしてしまったりとか危険ですので、気を付けないといけないポイントだなと勉強になりました」 観光列車の周遊ツアーは10月9日から3回、運行される予定です。

北海道 2021.09.15 09:37

ここが北海道の屋根 赤や黄色に鮮やかに

(伊藤カメラマン)「旭岳上空です。木々が赤や黄色に染まり始めています」 北海道の屋根、大雪山系旭岳です。 山の斜面がところどころ鮮やかに色づき、秋の訪れを感じさせます。 標高約2300メートルにも及ぶ大雪山系旭岳では、4合目から5合目にかけて「ウラジロナナカマド」が色づいています。 旭岳ロープウェイを運行するわかさリゾートによりますと、ここ数年は厳しい残暑で色づかなかった紅葉ですが、ことしは平年並みに色づいているということです。 山のふもとでは9月下旬にも紅葉の見ごろを迎えそうです。

北海道 2021.09.15 09:27

札幌の公園で石壁崩落 作業員の男性が下敷き

札幌・南区の藻南公園で、石壁の補強作業中に石が崩れ作業員の男性が下敷きになる事故がありました。 事故があったのは札幌市南区川沿の藻南公園内です。 14日午前11時40分ごろ、公園にある石壁の補強作業をしていた札幌・白石区の池口和幸さん(69)が、崩れてきた石の下敷きになりました。 池口さんは意識不明で病院に搬送されました。 警察によりますと現場ではもともとあった石壁を補強するため、重機で砂利を入れる作業中でした。 池口さんは穴の中で砂利をならす作業をしていたということです。 公園にある石壁の高さは2メートルから3メートルで、作業は4人で行っていたと言います。 警察で、詳しい事故原因を調べています。

北海道 2021.09.14 18:10

「個人否定するような発言」職場でのいじめハラスメントホットライン

職場でのいじめやハラスメントなどに関する「職場のいじめハラスメントほっとライン」が開設されています。 「職場のいじめハラスメントほっとライン」は全国コミュニティーネットワークが設置し、職場でのいじめやハラスメントなどについての相談を電話で受けています。 14日は「上司から個人を否定するような発言や業務の度を超えた叱責を受けた」などといった相談が、昼すぎまでに10件あったということです。 「ほっとライン」は14日午後7時までで、以降は札幌地域労組で受け付けるということです。

北海道 2021.09.14 18:08

2日連続100人未満 新型コロナウイルス 北海道91人感染確認

新型コロナウイルスの最新情報です。 北海道では14日、91人の感染が確認されました。 3週連続で同じ曜日を下回り、13日に続いて2桁となりました 60代の男性が1人亡くなっています。 『特定措置区域』 ・札幌市 51人(経路不明 15人) ・旭川市 8人 ・小樽市 5人 ・石狩管内 2人、 【その他区域】 ・空知管内 5人 ・上川管内 2人 ・十勝管内 2人 ・釧路管内 2人 ・後志管内 1人 ・胆振管内 1人 ・渡島管内 1人 ・オホーツク管内 1人 ・その他 1人 この時間までに新たなクラスターは確認されていません。 直近1週間の10万人あたりの感染者数は、札幌市で24.3人・全道で16.4人と、札幌でも緊急事態宣言の目安・ステージ4の25人を割っています。 病床使用率は札幌市で37.1%・全道で31.6%と、こちらもステージ4の50%をきっています。 日ごとの感染者数をカレンダーで見ると、感染者数は8月25日以降前の週の同じ曜日と比べて減少し続けています。 全道の感染状況のグラフです。 全体的に減少していますが引き続き、感染対策は行っていきましょう。

北海道 2021.09.14 16:29

「学校怖くて」知人へいじめの相談 女子中学生いじめ死問題 SNSメッセージで明らかに

北海道・旭川市の公園で、中学校の女子生徒が遺体で見つかりいじめの有無が調査されている問題で、女子生徒が知人に「いじめられて自殺未遂をした」と、相談をしていたことが分かりました。 (爽彩さんのメッセージ)「前の学校でいじめられていて」「自殺未遂して」「学校怖くて…」 画面に残された悲痛な言葉。 遺族の関係者によりますとこれは3月、旭川市内の公園で遺体で発見された廣瀬爽彩さんが、生前知人にいじめの相談をしたメッセージの履歴だということです。 遺族によりますと爽彩さんは2019年6月、市内の川に飛び込み、その後別の学校に転校。 いじめの相談は爽彩さんが転校してから遺体で見つかるまでの期間、複数回行われています。 メッセージの履歴には「2019年6月に自殺未遂をした」「原因はいじめ」など、いじめを苦に川に飛び込んだと思わせる言葉が並んでいます。 旭川市教育委員会の第三者委員会は、いじめの有無について調査を進めていますが、結果の公表についてはめどが立っていないということです。

北海道 2021.09.14 16:17

車内アナウンスはJAL客室乗務員 JR北海道の観光クルーズ列車は10月運行開始

コロナ禍で観光業界が大きな影響を受けるなか、JR北海道・JAL・JTBが協力して運行する北海道周遊の観光クルーズ列車が報道公開されました。 JR札幌駅のホームに入って来たのは「HOKKAIDOLOVEひとめぐり号」です。 新型車両を使った観光列車は、JR北海道・JAL・JTBが連携し札幌から旭川、釧路など道東方面を3泊4日で一周します。 10月からの運行を前に報道公開されました。 列車ではJALの客室乗務員が車内アナウンスを担当します。 (日本航空 ふるさとアンバサダー谷口由紀さん)「10月の本番、お客様には安心してご搭乗いただけるよう、最高のおもてなしが出来るように一生懸命頑張りたい」 観光列車の周回ツアーは、緊急事態宣言の延長に伴い10月9日から3回、運行される予定です。

北海道 2021.09.14 12:58

独自一時金を2倍に増額 北海道が補正予算案771億円 緊急事態宣言長期化の影響色濃く

鈴木知事は14日開会した定例北海道議会で、新型コロナ対策費を盛り込んだ総額771億円の一般会計補正予算案を提出しました。 第3回定例道議会が開会し、鈴木知事は新型コロナ対策を柱とした総額771億8700万円の一般会計補正予算案を提出しました。 医療機関でのワクチン接種を促進させるための費用として約149億円を計上したほか、緊急事態宣言などの影響で8月以降の売り上げが減少した事業者に北海道独自の一時金を、これまでの2倍に増やす計画です。 今回の北海道議会では、主に若い世代へのワクチン接種の体制構築や今後の経済対策などについて議論されます。

北海道 2021.09.14 12:52

「観測史上最低」観測 装いは早くも冬 今シーズン一番の冷え込み

北海道は内陸部を中心に放射冷却現象の影響で、今シーズン一番の冷え込みとなりました。 (金澤記者)「冬の気配すら感じさせる肌寒い上川町の朝です。呼吸をすると白い息が出ます」 抜けるような青空は、晴れて地表の熱が奪われる放射冷却が強まったしるしです。 14日の最低気温は、音更町駒場で0.2℃と11月上旬並み、上川は0.6℃と10月下旬並みと、今季一番の冷え込みとなりました。 9月前半としては、ともに観測史上もっとも低い気温ということです。 (上川町民)「この格好です。急遽冬の手袋と首に巻いてます」 (上川町民)「体がシャキッとする。すぐ目が覚める」 15日も同じくらい冷え込む予想で、体調管理などに注意が必要です。

北海道 2021.09.14 12:49

「アダルトサイト見てるところを録画した」コロナ感染拡大の裏側で増える犯罪

コロナ禍でパソコンやスマートフォンを使う機会が増えるなか、それを狙った犯罪も起きています。 ある日突然届いた、身に覚えのないメール。 金銭を要求される詐欺の手口を被害者が語りました。 (詐欺被害にあった男性)「騙さないでほしい。悲しませることしないで欲しい」 架空請求の詐欺にあった北海道・後志管内の60代男性です。 発端となったのは、男性の元に届いたウソのメール。 これが実際のやりとりです。 「ご当選しております。総額8億5000万円受渡し」 男性が返信したところ、当選金を受け取るには電子マネーを購入して、指定されたサイトのポイントを購入する必要があると指示されました。 (詐欺被害にあった男性)「時間が決められてるんです。何時までにお金を全部納めてくださいって」 男性はコンビニエンスストアで、60数回にわたり電子マネー計650万円分を購入。 不審に思った店員が警察に通報し事件が発覚しました。 北海道警察によると、こうした架空請求詐欺はことしに入って22件、被害額は約7200万円に上ります。 ある日突然届く不審なメール。 最近、増えている手口があります。 (メールを受け取った男性)「このメールの内容は完全な脅迫内容だったんで、これ放っておくとまずいのかなという気持もあったんですよね」 6月、江別市に住む男性のパソコンに1通のメールが届きました。 「すぐにあなたの卑猥な動画を公開させます。17万円相当のビットコインを送金いただくだけで止められます」 これは、「セクストーション」と呼ばれる手口です。 (道警サイバーセキュリティー対策本部 坂野雅樹対策班長)「直訳すると性的な脅迫ということになるんですけれども、不特定多数の方にメールが送られてきて、その内容の中で、性的な内容で相手を脅す」 そのメールの内容とは。 パソコンをハッキングし、アダルトサイトを視聴しているようすをカメラを遠隔操作して録画した。 この動画をばらまかれたくなかったらビットコインで金を支払え。 こうした身に覚えのないメールに応じる必要はありません。 警察によると「セクストーション」は、ことしだけですでに220件の相談を受けているということです。 「みなさん、だまされてはいけません!」 警察ではこうしたネット詐欺に注意を促そうと、札幌にある声優養成の専門学校と合同でVTRを制作しました。 「ビットコイン、16万円、払えって?」 インターネットを使った新たな詐欺の手口。 ささいなことでもすぐに警察に相談して欲しいと注意を呼びかけています。

北海道 2021.09.14 08:24

5000万円台も即日成約 190万都市札幌「いま売れる住宅」の共通点

札幌では土地の価格の高騰が続いています。 そのなか広くない土地でも居住空間が確保出来る3階建て住宅や、テレワークに対応した住宅が注目されています。 明るい白を基調とした18畳ものリビング。 おしゃれな照明の下には、いま人気のアイランドキッチンが備えられています。 札幌市北区屯田に建てられた2階建ての住宅です。 駐車場には電気自動車を充電できる最新の設備がついています。 間取りは4LDK。 4000万円から5000万円台で販売開始されましたが、即日成約となりました。 好評だったのが。 (北海道セキスイハイム 中江琴美さん)「リモートワークのできる書斎室になっています」 完全個室になっている書斎。 テレワークの普及で需要が高まりました。 屋根にはソーラーパネルが設置されていて自家発電が可能。 コロナ禍でおうち時間が増えるいま、電気代の節約につながります。 新しい家が並ぶ住宅街。 これまで人気だった駅近ではない場所に、家を買う人が増えていると言います。 そのワケは。 (北海道セキスイハイム 中江琴美さん)「土地の金額が高くなってきているので土地の金額を下げて建物の方に(お金を)かける人が増えている。リモートワークをする人が増えていて、交通の環境をそこまで気にされない方が増えています」 (宇佐美記者)「地価の高騰にともなって人気となっているのが高さを生かした3階建ての住宅です」 札幌市豊平区の地下鉄駅から徒歩10分圏内の地区。 交通の利便性がいい場所で増えているのが、3階建て住宅です。 約34坪の土地でも4LDKの間取りを確保。 こちらの住宅メーカーでは3階建ての建設は初めてで、新たに耐震装置を開発したり落雪を防ぐ柵を設置して、3階建てならではの課題に対応しています。 (北海道セキスイハイム 中江琴美さん)「共働きをターゲットとしていて、小さい土地でも快適に暮らしてもらえるように、どんどん3階建てを増やしていけたらと思っています」 それぞれの暮らしに対応した理想の住まい。 長引くコロナ禍と地価の高騰で、札幌の住宅事情は大きく変わってきています。

北海道 2021.09.14 08:18

観光カリスマ語る「コロナと北海道観光」あの有名ブランドが札幌・小樽で次々オープン

観光業界では少しずつ動きが活発化してきています。 ワクチン接種済みの人への優待サービスを展開するホテルが登場しているほか、日本の観光業をけん引する星野リゾートはこの冬、北海道に3つのホテルをオープンすると発表しました。 ワクチン接種後に向けた、それぞれの次の一手です。 大自然を間近に感じる露天風呂に、夕食は白老牛のステーキや北海道で獲れた新鮮な魚など、満足度の高い温泉宿泊プラン。 札幌の奥座敷・定山渓のホテルです。 8月からユニークなサービスを始めました。 (森永記者)「チェックインの際に、このワクチン接種記録書を提示するとスタンダートプランより1割安い特別プランで宿泊することができます」 新型コロナワクチンを2回接種したことを証明すれば、通常の1割引きの値段で宿泊できる特別プラン。 9月の予約数は200人を超える好調ぶりです。 (章月グランドホテル 田島晃祐さん)「ワクチンがホットなワードになっているので10月以降さらなる売り上げにつなげていけるように一番のおすすめプランとして販売している」 ワクチン接種率の増加とともに、高まる観光客回復への期待。 (星野リゾート 星野佳路代表)「ワクチン接種率がこれだけ高くなったことを考えれば、ことし11月からは少し上り坂に入って行くと期待している」 全国で高級温泉旅館などを展開する星野リゾート・星野佳路代表です。 星野リゾートではこの冬、北海道に3つのホテルを新たにオープンすると発表しました。 このうちの1つが、札幌の繁華街・ススキノに誕生します。 新たに開業する、OMO3札幌すすきの。 OMOブランドは、もともとあるマチの魅力を周辺の事業者とタッグを組んで発信していくことを最大の特徴としています。 OMO3もススキノの象徴、ニッカウイスキーのバーで観光客にウイスキーをブレンド体験をしてもらうツアーを計画中。 店はコロナ禍で4か月間休業状態ですが、今回の開業は前向きに進めるきっかけと捉えています。 (APRTRADING 青木康明代表)「ホテルとか地域の人と協業することが必要になってくると思っていたので、そのタイミングでご縁をいただけてうれしい。先を見据えた動きでポジティブになれる」 小樽市では市の歴史的建造物・旧小樽商工会議所を改装してオープンするOMO5小樽など、いずれもワクチン接種に伴い観光客の回復を見込んでいます。 (星野リゾート 星野佳路代表)「北海道というポジションがコロナで弱くなったとは私は思っていない。インバウンドも成長に乗っかっていく必要があるし、首都圏、関西圏からしっかりと北海道に集客に取り組んでいくべき」 ワクチン接種が今後、北海道観光にどう影響していくのか。 コロナ禍での経済回復にとっても大切なポイントです。

北海道 2021.09.14 08:09

サケを迎えるアイヌ民族の伝統儀式「アシリチェプノミ」

戻ってきたサケを迎えるアイヌ民族の伝統儀式「アシリチェプノミ」が、札幌の豊平川の河川敷で行われました。 札幌・豊平川のアシリチェプノミには、各地からアイヌの人たちが集まりました。アシリチェプノミは、「新しいサケを迎える儀式」という意味で、札幌では40年前に復活しました。かつては、川で捕獲したサケを奉っていましたが、いまは購入しているといいます。 (アシリチェプノミ実行委員会 島崎直美事務局長)「アイヌ語でカムイチェプとも言うくらい尊い魚。アイヌ民族にはありがたい食べ物だ」 アシリチェプノミは、サケが遡上するこの時期に道内各地で行われます。

北海道 2021.09.13 20:30

打ち上げ花火と雷の光 天気急変で大荒れ 牧場では落雷も

北海道・長沼町のハイジ牧場。 12日午後1時半ごろ、トロッコが木の横を通過した瞬間。 「わーびっくりしたぁ」 突然、雷が落ちました。 (乗車していた女性)「遠くのほうで雷が鳴っていてそこの(木の)横を通過しようとしたときにどんときて、本当に鼓膜が破れるかと思うぐらいの音でした」 けが人はいなかったということです。 (金澤記者)「急に激しい雨が降ってきました。雷も先ほどから鳴り続けています」 北海道では12日から13日の朝にかけて、天気の急変が相次ぎました。 雨が上がり、夜空に打ち上げられた花火とともに雷の光が。 各地でひょうも降るなど、大気が非常に不安定な状態が続きました。 (櫻庭章彦気象予報士)「北海道上空に寒気が入っていった。低気圧や前線に向かって南から暖かい空気がどんどん北海道に流れ込んでいたために大気の状態が不安定になったんですね」 さらに未明には、札幌を中心に強い風が吹き荒れました。 (佐々木カメラマン)「木の幹が折れて歩道に倒れ込んでいます」 札幌では午前4時35分に最大瞬間風速28.7メートルを記録。 中心部の北1条通りでは街路樹が根こそぎ倒れ、東区では電柱の上の部分が折れて傾くなど、強風による被害が相次ぎました。 (付近の住民)「朝3時半ぐらいか4時頃私も起きてたもひどくて、風の音はひどかったですよ」 (櫻庭章彦気象予報士)「午前3時ごろ、日本海からちょうど石狩湾周辺に流れ込んできたんですけれども、この低気圧の南側で強い西風が吹いたわけですね」 北海道では道東を中心に13日いっぱい強い風が吹きやすい状態が続く見込みで、突風による倒木や落下物などに注意が必要です。

北海道 2021.09.13 19:03

領土返還モニュメントに「奪還」器物損壊容疑で捜査

北海道・根室市の納沙布岬にある北方領土返還運動のモニュメントに、落書きが見つかりました。 警察は、器物損壊容疑で捜査する方針です。 白いスプレーのような塗料で「奪還」と大きな文字。 午前10時頃、根室市の納沙布岬に設置された北方領土返還運動を象徴するモニュメント・四島のかけ橋に、「落書きがある」との連絡が近くにある施設の職員から根室市にありました。 落書きはアーチ部分と灯火台の2か所に約1メートル四方の文字で書かれていました。 (北方館職員)「元島民も返還を祈ってやってきたシンボル像なので本当に残念でなりません」 警察は根室市からの被害届を受理し、器物損壊容疑で捜査する方針です。

北海道 2021.09.13 18:14

「核のごみ」文献調査への応募阻止で放火と指摘 町長宅に火炎瓶の男 起訴内容認める

いわゆる核のごみ最終処分場選定に向けた文献調査への応募を表明した北海道・寿都町長の自宅を放火しようとした男の1回目の裁判員裁判が開かれました。 男は「間違いありません」と起訴内容を認めました。 寿都町の東田敏雄被告(78)は2020年10月、寿都町の片岡春雄町長の自宅に火炎びんを投げつけるなどして放火しようとした現住建造物等放火未遂などの罪に問われています。 函館地裁で開かれた1回目の裁判員裁判で、東田被告は「間違いありません」と起訴内容を認めました。 検察は東田被告が放射性廃棄物の最終処分場選定に向けた文献調査へ応募する町長へ不満を持ち、応募を阻止するため犯行に及んだと指摘しました。 弁護側は火炎びんは投げたが火はつかなかったなどとして、一部争う姿勢を示しています。

北海道 2021.09.13 18:12

仕込み中の中華料理店で火事 火のついた鍋から燃え広がる

北海道・千歳市と札幌市で火事が相次ぎました。 千歳市では事務所兼倉庫が燃え、使われていた薪ストーブが出火原因となった可能性が出ています。 火事があったのは千歳市釜加です。 13日午後0時半ごろ、造園業者が事務所兼倉庫として使っているD型ハウスなど3棟が燃えました。 付近に停めてあった車にも延焼したということです。 けが人はいませんでした。 警察によりますと現場では薪ストーブを使っていて、煙突から火が出た可能性もあるとみて出火原因を調べています。 札幌市東区では中華料理店で火事がありました。 警察によりますと男性が厨房で仕込みをしていて、火のついた鍋から目を離したうちに火が燃え広がったということです。 この火事で50代の店主の男性がやけどを負いましたが、軽傷だということです。

北海道 2021.09.13 18:04

中学生も集団接種 ワクチン若い年代へ拡大 札幌は30代対象

札幌市では30代を対象にした、新型コロナウイルスのワクチン集団接種が始まりました。 千歳市では週末を利用して中学生への接種が行われるなど、北海道各地では徐々に若い層への集団接種が広がっています。 (岡本記者)「札幌駅に近いこの接種会場では約3200人分の予約枠を設けているということです」 札幌市北区にある札幌エルプラザと札幌市医師会館などの市内5つの会場では、30代のワクチン接種が始まりました。 札幌市では優先接種の対象者を含めて、約5万人分の予約枠を設けています。 (接種する30代女)「やっと予約取れたので安心です。子どもが小さいので、近場で打てるのでありがたい」 札幌市では集団接種の予約について、16歳から29歳までは9月下旬に開始する予定で、12歳から15歳は現在検討中と言うことです。 千歳市のワクチン集団接種会場には、土日限定で中学生以下のワクチン接種会場が開設されました。 千歳市では既に12歳以上のワクチン接種を始めていますが、中学生は限られた市内の医療機関での受け付けのため、ワクチン接種が進んでいませんでした。 (接種した中学生)「休日なので来やすかった。どんどん子どもにも打ってほしい」 (接種した中学生)「意外とすんなり終わった」 初日の12日、ワクチン接種では165人が会場を訪れ、千歳市では18日土曜日にも実施する予定です。

北海道 2021.09.13 17:05

7月以来100人以下 新型コロナウイルス 北海道55人感染確認

新型コロナウイルスの最新情報です。 北海道では13日、55人の感染が確認されました。 全道の感染者が2桁になるのは7月23日以来となります。 亡くなった方は1人でした。 【特定措置区域】 ・札幌市 46人(経路不明22人) ・旭川市 5人 ・小樽市 0人 ・石狩管内 1人 【その他区域】 ・函館市 1人 ・空知管内 1人 ・渡島管内 1人 この時間までに新たなクラスターの情報は入っていません。 直近1週間の10万人あたりの感染者数は、札幌市で24.5人・全道で17.3人と札幌でも緊急事態宣言の目安ステージ4の25人を割りました。 病床使用率は、札幌市で42.2%、全道で32.3%といずれもステージ4の50%をきる状況になってきました。 感染者数をカレンダーで見ると、感染者数は8月25日以降前の週の同じ曜日と比べて減少し続けていて、先週から続く半減ペースが継続しています。 全道の感染状況のグラフです。全体的に減少しています。 緊急事態宣言からの感染減少が目に見える形になってきました。

北海道 2021.09.13 16:24

「子ども小さいので」30代のワクチン接種開始 16歳以上は9月下旬開始へ

札幌市では新型コロナウイルスワクチンの30代を対象にした接種が始まりました。 優先接種の対象者を含め、約5万人分の予約枠を設定しているということです。 (岡本記者)「札幌駅に近いこの接種会場では、およそ3200人分の予約枠を設けているということです」 札幌市北区にある札幌エルプラザと札幌市医師会館などの市内5つの会場では、30代のワクチン接種が始まりました。 札幌市ではこれまでワクチン接種は40代以上を対象にしていましたが、優先接種の対象者を含めて約5万人分の予約枠を設けています。 (接種する30代女性)「やっと予約が取れたので安心です。子どもが小さいので、近場で打てるのでありがたい」 札幌市では集団接種の予約について、12歳から15歳は現在検討中ですが、16歳から29歳までは9月下旬に開始する予定です。

北海道 2021.09.13 12:27

STV近くの街路樹根こそぎ倒れる 未明の札幌強風吹き荒れる

北海道は12日から13日朝にかけて大気が非常に不安定となり、強風により街路樹が倒れたり電柱が傾くなどの被害が相次ぎました。 気象台では引き続き天気の急変に注意を呼びかけています。 (佐々木カメラマン)「木の幹が折れて歩道に倒れ込んでいます」 北海道は前線を伴う低気圧が通過した影響で、13日朝にかけて大気が非常に不安定な状態が続きました。 (西尾アナウンサー)「5時15分を過ぎたところです。北1条通り西8丁目付近では、大きな木が根こそぎ倒されて道路をふさいでいます」 札幌では13日午前4時35分に最大瞬間風速28.7メートルを記録し、東区では電柱の上の部分が折れて傾く被害も出ました。 (付近の住民)「朝3時半ぐらいか4時ごろ私も起きていた。ひどくて。風の音はひどかったです」 北海道は今後も強い風が吹きやすい状態が続く見込みで、気象台では突風のほか落雷やひょうなどにも注意を呼びかけています。

北海道 2021.09.13 12:21

大型トラックと衝突 白バイの男性隊員死亡

北海道・苫小牧市で、直進していた白バイと右折しようとした大型トラックが衝突する事故がありました。 この事故で白バイの男性隊員が死亡しました。 事故があったのは苫小牧市柏原の道道129号の交差点です。 13日午前9時ごろ、南に直進していた白バイと右折しようとした大型トラックが衝突しました。 この事故で白バイ隊員の30代男性が病院に搬送されましたが、死亡しました。 警察によりますと交差点に信号機はなく、片側一車線で見通しは良いということです。 警察が詳しい事故状況を調べています。

北海道 2021.09.13 12:18

サケを迎えるアイヌ民族の伝統儀式「アシリチェプノミ」

戻ってきたサケを迎えるアイヌ民族の伝統儀式「アシリチェプノミ」が、札幌の豊平川の河川敷で行われました。 札幌・豊平川のアシリチェプノミには、各地からアイヌの人たちが集まりました。アシリチェプノミは、「新しいサケを迎える儀式」という意味で、札幌では40年前に復活しました。かつては、川で捕獲したサケを奉っていましたが、いまは購入しているといいます。 (アシリチェプノミ実行委員会 島﨑直美事務局長)「アイヌ語でカムイチェプとも言うくらい尊い魚。アイヌ民族にはありがたい食べ物だ」 アシリチェプノミは、サケが遡上するこの時期に道内各地で行われます。

北海道 2021.09.13 08:07

大気が不安定 道内各地で雨やひょう

道内は、12日、前線を伴う低気圧が通過した影響で、大気が非常に不安定となり、各地で局地的な雷雨とひょうに見舞われました。 (音金澤記者)「急に激しい雨が降ってきました。雷も先ほどからなり続けています」 こちらは12日午後4時ごろの札幌中心部の映像です。わずか数分の間に視界が悪化し土砂降りになりました。12日の道内は、大気が非常に不安定な状態が続き、1時間の雨量が羽幌町焼尻で42.5ミリ、新千歳空港で34.5ミリなど、局地的に激しい雨となりました。各地でひょうも降りました。これらの影響で、12日JRは列車44本が運休し、3320戸が一時、停電しました。

北海道 2021.09.13 07:10

千歳で中学生以下を対象にした“土日接種”始まる

千歳市で12日、平日のワクチン接種が難しい中学生以下を対象にした土日の接種が始まりました。 千歳タウンプラザに設けられた新型コロナワクチン接種会場には、12日午前9時すぎから中学生が保護者と訪れました。千歳市では既に、12歳以上のワクチン接種を始めていますが、中学生は市内の小児科だけで受け付けたために平日の学校と重なって、進んでいませんでした。 (音接種した中学生)「休日なので来やすかった。どんどん子供も受けられるようになって欲しい」「意外とすんなり終わった」 初日は定員180人には達しませんでしたが、市では、18日の土曜日にももう一度、行う予定です。

北海道 2021.09.12 19:40

道内116人感染 札幌の病床「緊急」目安下回る

道内では12日、新たに116人の感染が確認されました。札幌の病床使用率は緊急事態宣言の目安50%を下回りました。 札幌市の感染者は58人で33人が感染経路不明です。このほか、旭川市で12人、函館市で14人。亡くなった方はいませんでした。新たなクラスターは、札幌市のグループホームで7人、稚内市の事業所で5人確認されています。病床使用率は全道に続いて、札幌でも42.4%と、緊急事態宣言の目安50%を下回りました。

北海道 2021.09.12 19:26

子どものしつけの関係で口論 妻へ暴行の疑いで25歳男を逮捕

札幌・豊平警察署は11日、札幌市豊平区に住む解体工の男(25)を暴行の疑いで逮捕しました。 男は今月10日午後7時50分ごろ、札幌市豊平区の自宅で30代の妻の左手首をつかむ暴行を加えた疑いが持たれています。 妻にけがはありませんでした。 警察によりますと、男は子どものしつけの関係で妻と口論になり、犯行に及んだということです。 犯行後、男は自宅から立ち去り、札幌市豊平区にある実家にいましたが、妻からの通報をうけて逮捕に至りました。 調べに対し、男は「その通りです」と容疑を認めています。

北海道 2021.09.12 12:08

交際相手を路上に倒しけがさせた消防士を逮捕

札幌・北警察署は11日、石狩市に住む石狩消防署の消防副士長の男(27)を傷害の疑いで逮捕しました。 男は11日午前2時ごろ、札幌市北区麻生町3丁目の路上で、交際する30代女性の髪の毛をつかんで引き倒すなどの暴行を加えて、けがをさせた疑いが持たれています。 女性は右ひじや尻を打撲するなどの軽傷です。 警察によりますと、女性が北警察署に被害を届け出たことから事件が発覚し、男の逮捕に至りました。 調べに対し、男は女性を路上に押し倒したことについては認めているものの、「髪の毛をつかんで引き倒したりはしていない」と容疑を一部否認しています。 逮捕をうけて、男が所属する石狩北部地区消防事務組合の消防長は「職員が逮捕されたことは極めて遺憾であり、職員に対し指導を徹底し、再発防止に努める」とコメントを発表しています。

北海道 2021.09.12 12:07

岩見沢で住宅火災 亡くなったのはひとり暮らしの男性か

北海道・岩見沢市の住宅で12日未明、1人が死亡する火事があり、警察では、亡くなったのはひとり暮らしの男性と見て調べています。 午前3時半ごろ、岩見沢市6条東10丁目の2階建て木造住宅で内部が全焼する火事があり、焼け跡の1階部分から年齢性別不明の1人の遺体が発見されました。 警察は、この家に1人で住んでいたとみられる50代の男性と連絡が付いていないことから、遺体はこの男性とみて身元の特定を急ぐとともに、火が出た原因を調べています。

北海道 2021.09.12 12:03

道内初のアストラゼネカ社製ワクチンの集団接種 札幌で始まる 

北海道内で初めてとなるアストラゼネカ社製のワクチンを使った集団接種が、札幌市で9月11日からはじまりました。 「はい、ちくっとします」「指先しびれたりしませんか」 札幌市厚別区の「ホテルエミシア」で始まったアストラゼネカ社製ワクチンの集団接種。12日までの2日間で、合わせて200人が接種を受ける予定です。 (接種を受けた人)「他の人にうつしたくないので受けられて良かった」 このほか、アストラゼネカ社製ワクチンの集団接種は21日以降、「渓仁会ビル会場」と「手稲渓仁会クリニック会場」の2か所で実施される予定で電話と道のホームページで登録を受け付けています。

北海道 2021.09.11 17:51

「甘くてやわらかいと評判」七飯町で長ネギの収穫がピーク 主に本州方面に出荷

道南の七飯町では道内一の生産量を誇る長ネギの収穫が最盛期をむかえています。 夏場でも比較的涼しく、湿度も低い北海道七飯町の気候は長ネギの栽培に適していて、町内ではおよそ70軒の農家が長ネギを生産しています。 収穫はいまが最盛期でことしは気温が高かったものの、出来はまずまずだということです。 (杉村久幸さん)「本当においしいネギだと思うので一度食べてみてほしい」 甘くて柔らかいと評判の七飯町の長ネギの収穫は11月頃まで続き、主に本州方面へ出荷されます。

北海道 2021.09.11 17:47

道内の感染者156人 死者1人 札幌市は88人で病床使用率は減少傾向

北海道内では9月11日、新型コロナウイルスの新規感染者が156人確認されました。死者は1人でした。これまでに新たに1件のクラスターが発表されています。 札幌市の感染者は88人でこのうち感染経路不明は45人でした。また、札幌では1人の死亡が確認されています。 新たなクラスターはこれまでに1件発表されていて札幌市内の障がい福祉サービス事業所で8人の感染が確認されています。 直近1週間の10万人あたりの新規感染者数は全道で20.6人、札幌の病床使用率は50.5%と減少傾向にあるものの、依然として医療体制のひっ迫が続いています。

北海道 2021.09.11 17:46

「金銭面で手助け」と嘘のメッセージ 偽WEBサイトで50代男性が6万7000円被害 北海道釧路町

北海道釧路警察署は10日、釧路町居住の50代男性が偽のWEBサイトで6万7000円をだまし取られる詐欺事件が発生と発表しました。 釧路警察署によりますと、男性はことし7月下旬頃、何らかのWEBサイトに登録したところ、LINEで「金銭的に困っている方を助けるための活動をしている。現在貴方へ300万円の受給権限を付与させていただいている」などとメッセージが届いたということです。 その後、男性は手数料として、電子マネーを購入するよう指示され、8月2日から今月7日までの間、釧路町内のコンビニエンスストアで3回にわけて計6万7000円分の電子マネーカードを購入。 相手に電子マネー番号を伝えてしまったため、そのままだまし取られたということです。 男性が交番に相談したことから事件が発覚し、警察は、お金を支援する話には応じず、警察に相談するよう注意を呼びかけています。

北海道 2021.09.11 12:44

女性の帰宅狙い部屋に侵入しわいせつ行為に及ぶ 26歳男を逮捕

札幌・中央警察署は11日、札幌市中央区の濱路孝文容疑者(26)を住居侵入と強制性交等の疑いで逮捕しました。 濱路容疑者は今月8日午前0時ごろ、札幌市中央区のマンションに居住する20代女性の部屋に侵入し、女性が抵抗できない状態にしたうえ、わいせつな行為をした疑いが持たれています。 警察によりますと、2人に面識はなく、濱路容疑者は女性が玄関から部屋に入ろうとした際、そのまま押し入り犯行に及んだということです。 女性から相談を受けた知人からの届け出で警察が捜査したところ、防犯カメラの映像などから犯人を特定し逮捕しました。 調べに対し、濱路容疑者は「あっている部分とあっていない部分がある」と一部、容疑を否認しているということです。

北海道 2021.09.11 12:44

札幌市 管理不十分で新型コロナワクチン廃棄

札幌市は10日、集団接種会場で使用するモデルナ社製の新型コロナウイルスワクチン、90回接種分を廃棄すると発表しました。 札幌市によりますと、10日午前8時半頃、札幌市中央区の区民センターで、ワクチンを保管していた保冷庫の電源が入っていない状態になっているのを職員が発見したということです。 保冷庫は停電時に備えて、蓄電池に接続していて、不具合が原因とみられています。 このため、ワクチンの保管に適切な温度(2℃から8℃)を超えてしまった9バイヤル90回接種分を廃棄し、蓄電池を正常なものと交換したということです。 中央区民センターで実施される集団接種に必要なワクチンは別に保管しているため、今後の接種体制に影響はないということです。 札幌市は「市民の皆さまに深くお詫び申し上げるとともに、ワクチンの管理徹底に努めてまいります」とコメントしています。

北海道 2021.09.11 12:44

食べて欲しいと食べてみたいが集まった ここは金曜おべんと広場

かきや北海道産牛が入った贅沢カレーに小籠包などの中華料理まで。多彩な弁当が揃いました。 売られている場所はオフィスビルの一室を活用した「おべんと広場」。 いくつかの飲食店が集まって弁当を販売するその取り組みを取材しました。 鶏もも肉1枚をまるまる使ったボリュームたっぷりのザンギ弁当。 こちらは北海道産の牛肉を煮込んだカレーライス。 札幌市中央区のオフィスビルです。 ランチタイムに合わせてたくさんの客が集まっていました。 その先には個性的な弁当がずらり。 ここはいくつかの飲食店が集まって弁当を販売する、その名も「金曜日のおべんと広場」です。 (買った人)「お昼ご飯に食べるので楽しみ」 コロナ禍で売り上げが落ち込む飲食店を支援したいと、アルバイト情報社が弁当を販売できる場を無料で提供しました。 (飲食店)「普段お客さんが流れる大通方面で場所を貸していただくことは意味がある」 これまで4回おべんと広場を活用し、弁当を販売してきた札幌市中央区の焼き肉店です。 (塩ホルモン712 泉谷勇人店長)「反響がよくて、地域の方から『やってるんだ』と言っていただけてすごく助かってます」 長引く緊急事態宣言で店は酒の提供ができず、夜の営業では1組も客が来ない日も。 店を知ってもらうきっかけになればと、おべんと広場への出店を決めました。 (塩ホルモン712 泉谷勇人店長)「解除してほしい気持ちもありますけど、お客さんを喜ばせる方法を考えて、楽しくできればなと思っているのでそれしかないです、今は」 10日は店で人気の鶏もも肉を丸々1枚を使ったザンギ弁当や、北海道産の豚バラ肉の生姜焼きなど約50食を用意。 おべんと広場は金曜日限定で、2週間ごとに飲食店が入れ替わります。 中華料理からカレーなど多彩な5つの店が弁当を販売しました。 (北海道アルバイト情報社 佐川晃大さん)「今まで私たちは求人広告の掲載ということで飲食店に大変お世話になったので、少しでも役立てていただけたら」 飲食店を応援したいと広がる支援の輪。 金曜日のおべんと広場は9月末まで開かれています。

北海道 2021.09.11 12:17

むかわ町に漁協直営の販売所がオープン 年内には「バーチャル店舗」でネット購入も

北海道むかわ町で漁協直営の販売所がオープンし、新鮮な魚介類が並んでいます。 フクラギ、秋サケ、ホッキ貝。9月11日朝水揚げされたばかりの新鮮な魚介類です。販売しているのは10日にオープンしたばかりの鵡川漁協直営の販売所。胆振管内ではじめての漁協直営店だということです。 (苫小牧から来た人)「きょうはマツカサウオを買いました、実物見るの初めてだったんですがめずらしいなと思っておすすめされたので買ってみました」 鵡川漁協では今後、年内をめどにネット上に「バーチャル店舗」を開店し、ネットでも購入できるようにしたいとしています。

北海道 2021.09.11 11:59

消えた観光客と早まる店じまい「ワクチン証明書」で制限緩和策に期待と不安

10日の札幌・二条市場。 昼時に、早々と店じまいをする鮮魚店が。 (店の人)「通常では夕方4時~5時まではやってたんですけどね。売り上げはダウンしたままなので、ちょっと経営は厳しいと思います、正直」 30日まで延長された緊急事態宣言。 来週の3連休の人出を抑える狙いがありますが、店からは効果を疑問視する声も。 (店の人)「でもまた延長ってずっとやっていくわけにはいかないから、どっかでまた爆発すると思いますよ。前回もそうだったし。それの繰り返しじゃないですか」 絶景のフォトスポットからも観光客の姿が消えた函館市。 店の人からは諦めの声も聞かれました。 (飲食店の人)「仮に終わっても、本当に人が来るのかなって。函館市内でも人数増えていたので、期待感はほぼなかった」 飲食店が建ち並ぶ北の歓楽街、すすきのでは。 (恩田記者)「こちらのカラオケ店には、臨時休業の張り紙があります。当面の間とかかれています」 他にも張り紙は至る所に。 そのほとんどは「今月12日まで」と書かれた宣言解除を待ちわびるものでした。 (学生)「交流の場がなくなるので、さみしいですね」 自粛疲れが限界に達するなか、注目されるのは「行動制限の緩和」です。 政府はワクチン接種が進んだ11月ごろをめどに、接種の証明書などがあれば、会食や旅行・大型イベントで制限を緩和することを検討しています。 「(緩和されたら)飲み会が開けるようになればいいかな」 (市民)「外食くらいは行きたいと思いますけど」 (市民)「まだ(ワクチンを)受けてない人にとっては差別になるような気がして、ちょっと微妙」 長引く緊急事態下の生活。 出口への道筋を示せるか、観光地や飲食店の疲弊はすで限界を迎えています。

北海道 2021.09.10 18:41

新型コロナウイルス最新 北海道117人 前週から半減ペース

新型コロナウイルスの最新情報です。 北海道では10日、117人の感染が確認されました。 札幌も51人で前週から半減のペースです。 亡くなった方はいません。 【特定措置区域】 ・札幌市  51人(経路不明21人) ・旭川市  11人 ・小樽市   5人 ・石狩管内  7人 【その他区域】 ・函館市    16人 ・渡島管内    5人 ・上川管内    4人 ・宗谷管内    3人 ・オホーツク管内 3人 ・十勝管内    3人 ・空知管内    2人 ・胆振管内    2人 ・根室管内    2人 ・後志管内    1人 ・釧路管内    1人 ・その他     1人 この時間までに新たなクラスターが4件確認されています。 札幌市 ・認可保育施設 5人 ・入浴施設   5人 函館市 ・事業所    7人 ・函館大谷高校 8人 直近1週間の10万人あたりの感染者数は札幌市で31.6人・全道で21.9人と、北海道は緊急事態宣言の目安・ステージ4の25人を割っていますが、札幌市は依然として上回っています。 病床使用率は札幌市で53.6%、全道で34.7%と徐々に低下傾向にあるものの依然高い水準です。 日ごとの感染者数をカレンダーで見ると、感染者数は8月25日以降前の週の同じ曜日と比べて減少し続けていて、今週は半減ペースで推移しています。

北海道 2021.09.10 16:32

ドローンが行く紅葉のじゅうたん 黒岳が赤や黄色に色づいている

赤や黄色に色づき始めた木々が山の斜面を彩っています。 標高約2000メートルの大雪山系黒岳では、山頂から7合目にかけてナナカマドやウコンウツギが色づき始めています。 黒岳ロープウェイを運行するりんゆう観光によりますと、ことしは日照時間が長く台風の影響で葉が落ちることもなかったため、ここ数年で最も美しい紅葉がみられる見込みだということです。 色づきの進み具合は例年通りで、山のふもとでは10月上旬に紅葉の見ごろを迎えそうです。

北海道 2021.09.10 16:28

ここでもコロナ対策 F-15戦闘機参加 日米共同訓練13日から

航空自衛隊とアメリカ空軍による日米共同訓練が、13日から航空自衛隊千歳基地で始まります。 PCR検査の実施など新型コロナウイルス対策を徹底するということです。 訓練は13日から22日までの10日間実施される予定で、米軍からはF-15戦闘機・12機と240人が参加します。 千歳基地での日米共同訓練は沖縄・嘉手納基地など、在日米軍基地周辺の負担を軽減するため、2008年から分散して実施されていて、今回で11回目となります。 訓練では参加者全員がPCR検査を実施し、宿泊先からの不要不急の外出は控えるなど、新型コロナウイルスの感染対策を徹底するということです。

北海道 2021.09.10 12:44

重症化軽減に効果「抗体カクテル療法」も 臨時医療施設スタート 鈴木知事が視察

札幌市内に新型コロナウイルスの臨時医療施設が開設されました。 施設では重症化を防ぐ効果があるとされる抗体カクテル療法も行われます。 (山﨑記者)「ホテルの一室に開設された臨時医療施設では、新型コロナの重症化を防ぐための抗体カクテル療法が実施されます」 臨時医療施設が開設されたのは、札幌市中央区のホテルフォルツァ札幌駅前です。 新型コロナウイルスに感染した基礎疾患などを有する宿泊療養者などが対象で、医師が必要と判断した場合には、重症化や死亡のリスクを軽減するとされている抗体カクテル療法が行われます。 開設にあたり鈴木知事も視察に訪れました。 施設には14床用意されていて、10日から患者の受け入れを開始します。

北海道 2021.09.10 12:40

札幌や旭川は継続へ 緊急事態宣言延長下の対策きょう決定

緊急事態宣言が延長される13日以降の対策について、北海道は、10日午後の対策本部会議で正式決定します。 札幌市などの特定措置区域では、現在の対策が継続される見通しです。 緊急事態宣言の期限が9月30日まで延長されたことをうけて、北海道は13日以降の対策の方針を固めました。 札幌市や旭川市など4つの地域は引き続き特定措置区域としたうえで、アルコールを提供する飲食店への休業要請など現在の対策を継続する見通しです。 その他の市町村では、飲食店やイベントでのアルコール提供時間をいまよりも30分緩和して、午後7時半まで認める予定です。 10日午後に対策本部会議を開いて正式決定します。

北海道 2021.09.10 12:25

最近聞くけど食べたことない そんなあなたに最新マリトッツォ事情

クリームたっぷり、ふんわり食感が魅力のイタリア発祥スイーツ「マリトッツォ」がいま進化を遂げています。 人気のマリトッツォに旬の果物を添えたり。 作った人も「ここまで売れるとは」と驚く、オリジナルのマリトッツォに注目です。 迫力ある生クリームが魅力のマリトッツォです。 表面にはいまが旬の洋ナシが添えられています。 こちらは「どら焼き」に生クリームをたっぷりはさんだその名も「どらマリ」です。 パンに生クリームをはさんだイタリア発祥のスイーツ「マリトッツォ」。 コロンとした見た目の可愛らしさと、ふんわりとした食感が人気となっていますがいま、進化を遂げていました。 札幌市内のホテルです。 ケーキやパンを販売する店にありました。4種類のマリトッツォが並んでいます。 8日に発売された新商品がこちらです。ボリュームたっぷりのクリームに今が旬の洋ナシ。 クリームにはお茶の専門店の紅茶の葉を合わせていてあっさりとした甘さが特徴です。 特別に試食させてもらうと。 (宇佐美記者)「ナシの甘さと紅茶の香りがよくあっています、クリームが甘すぎないのでたくさん食べられる」 北海道産の小麦や卵を使ったパンに紅茶のクリームをのせ、シナモンとバニラで柔らかく煮た洋ナシをアクセントに。 120グラムもの生クリームをたっぷりと。 最後に丁寧に形を整えて、完成です! いまでは多いときで1日500個も売れるほどの人気だと言います。 (札幌グランドホテル 高田亮製菓長)「なかなか外食も厳しい中でおうち時間も楽しんでもらえるよう開発しました。ここまで正直売れるとは思ってなかったですが、人気がある限りは続けていきたいと思います」 創業111年という北見市の老舗菓子店でも、マリトッツォ風のスイーツを開発しました。 作っているのはどら焼きの皮。 粒あんをのせた後に、あふればんかりの生クリーム。 和菓子と洋菓子をコラボした新商品、その名も「どらマリ」です。 (羽前屋 五代目土井福生さん)「和洋菓子店ならではのマリトッツォを作りたいなと。あらゆる世代の人に食べてもらえるきっかけになったらうれしいなと思います」 店の狙い通り、さっそく食べてみたいと幅広い年代の客が買い求めています。 (男性客)「新しい商品ができたと聞いて買ってみたんですが食べるのが楽しみです」 その店ならではの形に進化するマリトッツォ。人気はこれからも続きそうです。

北海道 2021.09.10 10:04

「ロシアにだけは返さないで」難民申請の北方領土住民 札幌で訴えたこと

北海道で「国後島から泳いできた」というロシア人男性が見つかった問題で、男性がSTVの取材に応じました。 ロシア人男性のワースフェニックス・ノカルドさん(38)です。 ノカルドさんは8月19日標津町内で見つかり、約25キロ離れた「国後島から泳いできた。亡命を希望する」などと町民に話していました。 現在、難民申請をしているノカルドさん。 収容されている札幌出入国在留管理局で、撮影しないことを条件に取材が許されました。 「23時間かけて泳いで渡った。ウエットスーツを着て、荷物は袋の中に入れて運んだ。しだいに霧が濃くなって北海道が見えなくなった。荷物にあったコンパスを頼りに進み続けた」 国後島ではダイビングをして魚介類をとっていたといいます。 海岸からはノカルドさんのものとみられるウエットスーツが見つかっています。 「島での暮らしにうんざりした。本土に暮らしているときから諜報機関に監視されていた」 ノカルドさんはロシア政府が極東の開発を進める「極東ヘクタール政策」を使って2017年6月、国後島に移り住んだといいます。 条件を満たせば、最大1ヘクタールの土地を無償で与えられる制度です。 「初めはロシア寄りの考えだったが、いまは日本に返してしまった方が良いと思う」 最後に「ロシアにだけは返さないでほしい」と訴えたノカルドさん。 難民認定を申請をしているため、当面は送還されない見込みです。

北海道 2021.09.10 09:54

不審火相次ぐ…北見市で廃材置き場 新ひだか町では駐車中のワゴン車が燃える

北海道では不審火が相次ぎました。北見市で廃材置き場が燃えたほか、新ひだか町では駐車中の車が燃えました。警察は放火の可能性も含めて調べています。 9日午後10時半すぎ、北見市住吉の廃材置き場が燃える不審火がありました。 火はおよそ315平方メートルを焼きおよそ2時間後に消し止められました。発生時廃材置き場に人はおらず、けが人はいないということです。 午前3時まえには新ひだか町でも住宅の駐車場に停めてあったワゴン車が燃える不審火がありました。 けが人はいません。 警察は、いずれもの現場も火の気がないことなどから、放火の可能性を含めて捜査しています。

北海道 2021.09.10 09:17

来週からシルバーウィーク「去年も人出増えて感染拡大」緊急事態延長へ

政府は対策本部を開き、緊急事態宣言について北海道など19都道府県で期限を、30日まで延長することを決めました。 (菅首相)「19の都道府県については9月30日まで延長すること。対象地域においては引き続き飲食店の時間短縮、テレワークなどの感染対策を実施して参ります」 長引く緊急事態宣言に街の人は。 (札幌市民)「もうそろそろ緊急事態も終わりにしたらどうかなと思っていました」 (高校生)「学校内でもクラスターとかが出たらあれだから(大変なので)延長はしょうがないと思います。青春がなくなるなって」 特定措置区域の札幌市では秋元市長が会見を開き、改めて感染防止に協力を呼びかけました。 (秋元札幌市長)「昨年の秋もこの9月の連休で人出、道外から来る人が増えて、そのあと10月、11月に感染が拡大したと。30日までの期間はこれまで通りのご協力をお願いしたいと思います」 例年9月は観光客で賑わう小樽市。 緊急事態宣言の発出以降、人出は激減し商店街は閑散としています。 緊急事態宣言の延長に、ザンギなどを提供している飲食店も頭を抱えています。 (タケダのザンギ 越後諒治社長)「閑散としたシーズンがまだ続くと思うときついなと。これで最後にしてほしいなという思いはあるんですけれどもこればっかりは命に代えられないものなので」 緊急事態宣言の延長は、読書の秋にも影響を及ぼす可能性が。 (金澤記者)「こちらの図書館では緊急事態宣言が始まった後から臨時休館を続けていて予約があった本の貸し出しのみを受け付けています」 旭川市では図書館など市が所有する施設約180か所が、原則休館となっています。 図書館では貸し出した本を紫外線で消毒する機械を用意するなど、感染対策をとりながら貸し出し業務を続けています。 (旭川市民)「ステイホーム期間は本大事?本、命ですね。中に入って借りられないので不便。予約だけしか借りられないので」 緊急事態宣言の延長で休館も長引く見通しです。 (旭川市中央図書館 西野明子館長)「家で過ごす時間が長くなっていると思うので図書館として可能な限りできるサービスを提供したい」 北海道は今後の対策について、10日の対策本部会議で決める予定です。

北海道 2021.09.09 18:47

進路指導通じて関係深化か 教え子に淫らな行為疑いの教諭

北海道立高校の教諭の男が教え子だった女子生徒に対し、みずからを相手にみだらな行為をさせた児童福祉法違反の疑いで逮捕・送検されました。 芽室高校の教諭・新保剛容疑者(46)は2019年、前に勤務していた別の高校で教え子だった女子生徒に対し、この生徒の自宅で複数回にわたってみずからを相手にみだらな行為をさせた疑いが持たれています。 警察は新保容疑者が進路指導などを通じて女子生徒と関係を深め、その立場を利用してみだらな行為をさせたとみて、育成条例より罰則の重い児童福祉法を適用しました。 調べに対し新保容疑者は「間違いありません」と容疑を認めています。

北海道 2021.09.09 18:17

レンジ内部はほとんど焼けず 2人死亡アパート火事 出火原因特定急ぐ

北海道・北見市でアパートを焼く火事があり、2人が死亡しました。 当初部屋に住む女性から「電子レンジが爆発した」との通報がありましたが、電子レンジの内部はほとんど焼けていないことが新たに分かりました。 火事があったのは北見市北進町の木造2階建てのアパートです。 9日午前3時すぎ、この部屋に住む女性から「電子レンジが爆発した。まだ中に人がいる」と消防に通報がありました。 この火事で部屋の内部がほぼ全焼しました。 (付近住民)「みるみるうちに炎が舞い上がって吹き出してましたよ。どんどん(火が)広がっていって怖かったです」 焼け跡から女性1人と性別不明1人の遺体が見つかりました。 この部屋には70代女性と50代女性の親子が住んでいたとみられ、警察は遺体はこの2人とみて身元の特定を進めています。 電子レンジを調べたところ内側はほとんど焼けていなかったということで、爆発があったかどうかも含め出火原因を調べています。

北海道 2021.09.09 18:08

またも3回目 入院患者に誤ってワクチン接種

北海道・函館市の医療機関で、高齢者に対し誤って3回の新型コロナのワクチン接種をしていたことがわかりました。 函館市では6月にも民間施設の高齢者に3回接種するミスがありました。 これは市立函館保健所が明らかにしました。 発表によりますと函館市内の医療機関で8月30日、入院中の80代と90代の女性に対し、誤って3回目のワクチン接種をしたということです。 入院患者への確認が不十分だったことが原因で、現時点で2人に健康状態に問題はないということです。 市立函館保健所では市内の医療機関に対して、本人への確認と接種の有無に関する医療機関内での情報共有を徹底するよう、再発防止を指示しました。 函館では6月にも、民間施設で高齢の女性に3回目の接種をしています。

北海道 2021.09.09 18:05

「青春がなくなる」複雑な思いと感染対策 緊急事態宣言30日まで延長へ

政府は北海道などへの緊急事態宣言について、30日まで延長する方針を専門家会議に諮り了承されました。 長引く宣言の延長に、北海道民からは様々な声が聞かれました。 (西村経済再生担当相)「19都道府県について引き続き緊急事態措置の対象としたい。9月30日まで延長することにしたい」 専門家でつくる分科会で政府は、緊急事態宣言について北海道など19都道府県で30日まで期限を延長する方針を諮り了承されました。 夕方に開かれる政府の対策本部で正式決定します。 長引く緊急事態宣言に街の人は。 (札幌市民)「もうそろそろ緊急事態宣言も終わりにしたらどうかなと思っていました。何も東京と同じくする必要はないと私は思っています」 (高校生)「学校内でもクラスターとかが出たら大変だから(緊急事態宣言)延長は仕方ない」 (高校生)「青春がなくなるなと」 政府の方針を受け札幌市の秋元市長は会見を開き、改めて感染防止に協力を呼びかけました。 (秋元札幌市長)「去年の秋も9月の連休で人出が道外から来る人が増えて、そのあと10月、11月に感染が拡大した。30日までの期間はこれまで通りのご協力をお願いしたい」 北海道は13日以降の対策を検討していますが、鈴木知事は強い措置を継続する意向を示しています。 今後の対策については10日の対策本部会議で決める予定です。

北海道 2021.09.09 16:12

新規感染は減少傾向続く 新型コロナウイルス 緊急事態宣言は延長へ

新型コロナウイルスの最新情報です。 北海道では9日、144人の感染が確認されました。 3週連続で前の週の同じ曜日を下回っています。 亡くなった方はいません。 【特定措置区域】 ・札幌市  84人(経路不明39人) ・旭川市  12人 ・小樽市   3人 ・石狩管内 10人 【その他区域】 ・函館市     7人 ・十勝管内    6人 ・胆振管内    5人 ・オホーツク管内 5人 ・空知管内    4人 ・渡島管内    3人 ・上川管内    2人 ・後志管内    1人 ・日高管内    1人 ・釧路管内    1人 この時間までに新たなクラスターは2件確認されています。 旭川市の建築・建設業者で5人。 別の建設業者で6人です。 直近1週間の10万人あたりの感染者数は札幌市で36.5人、全道で24.4人と札幌市はステージ4の目安となる25人を上回っています。 病床使用率は札幌市で54.1%、全道で35.2%と徐々に低下傾向にあるものの依然高い水準です。 日ごとの感染者数をカレンダーで見ると、感染者数は8月25日以降、前の週の同じ曜日と比べて減少し続けています。 全道の感染状況のグラフです。 全体的に減少しているもの予断は許されない状況です。

北海道 2021.09.09 16:08

「電子レンジが爆発」アパート一室全焼 2遺体の身元確認急ぐ

北海道・北見市のアパートの一室で火事があり、この部屋に住む親子とみられる2人が死亡しました。 火事の発生直後、この部屋の住人から「電子レンジが爆発した」との通報があり、警察が出火原因を調べています。 火事があったのは、北見市北進町の木造2階建てのアパートの一室です。 9日午前3時すぎ、この部屋に住む女性から「電子レンジが爆発した。まだ中に人がいる」と消防に通報がありました。 この火事で一室がほぼ全焼し、焼け跡から女性1人と性別不明の1人のあわせて2人の遺体が発見されました。 この部屋には、70代の女性と50代の女性の親子が住んでいるとみられ、警察は遺体はこの2人とみて身元の特定を進めるとともに出火原因を詳しく調べています。

北海道 2021.09.09 12:12

「医療提供体制 予断許さない」緊急事態宣言延長へ 札幌市長が危機感

政府の北海道への「緊急事態宣言」延長の方針を受けて、札幌市の秋元市長が会見を開きました。 (秋元札幌市長)「緊急事態措置が今月30日まで延長するという政府案が了承されたところであります。 依然として新規感染者数も高い水準にまだあるということです。 医療提供体制につきましても予断を許さない状況にございます。 強い措置が継続することになりますが、基本的な感染対策をしっかりとっていただいてご協力をいただきたい」

北海道 2021.09.09 12:09

緊急事態宣言延長へ 北海道は30日まで 午後正式決定

北海道などへの緊急事態宣言について政府は、30日まで延長する方針を専門家会議に諮り了承されました。 9日午後に正式決定します。 (西村経済再生担当相)「19都道府県について引き続き緊急事態措置の対象としたい。9月30日まで延長することにしたい」 専門家でつくる分科会で政府は、緊急事態宣言について北海道など19都道府県で30日まで期限を延長する方針を諮り了承されました。 午後に正式決定します。 政府の方針をうけ北海道は13日以降の対策を検討していますが、鈴木知事は強い措置を継続する意向を示しています。 10日の対策本部会議で決める予定です。

北海道 2021.09.09 11:58

「電子レンジが爆発した」北見市でアパート火災 2人が死亡 釧路市では不審火

北海道では未明に火事が相次ぎました。 北見市ではアパート火災で2人が死亡したほか釧路市では不審火があり、放火の可能性もあるとみて警察が捜査しています。 火事があったのは、北見市北進町1丁目の2階建てのアパートです。 午前3時すぎ、アパートの住人から「電子レンジが爆発した」と消防に通報がありました。 焼け跡から、女性1人と性別不明の1人のあわせて2人が心肺停止の状態で発見されその後死亡が確認されました。 また、午前1時ごろには釧路市星が浦南2丁目の倉庫とみられる建物の横で木材や鉄などの廃材が燃える不審火がありました。 火は1時間後に消し止められけが人はいません。 現場は火の気のない場所で警察は放火の可能性も視野に捜査しています。

北海道 2021.09.09 07:12

「危険があったら」「打たない子が差別されるかも」進まない若年層への接種

札幌では、8日から30代の集団接種の予約が始まりましたが、なかなか進まないのが若年層への接種です。特に子どもの接種については、不安を感じる親も少なくないようです。 「8月がきたら14歳?」「はい」 12歳以上の集団接種がすでに終了している、道東の斜里町。接種率はおよそ85%、10代の接種率も70%以上といずれも高い水準です。 (接種を終えた子ども)「けっこう痛かったです」 (接種を終えた子ども)「部活で大会もあるので、安心してプレーできるのでよかった」 (母親)「いままでずっと自粛でどこにも行けずにいたので、買い物や食事に行ったりとか、そういうことができるかなと」 一方で、子どもの接種を迷う親も少なくありません。札幌で開かれたワクチン接種の意見交換会。参加者からは副反応や差別など、不安の声が数多く聞かれました。 (参加者)「子どもや孫は(未来に)危険があったら困ると切に思っている」 (参加者)「なんで打たないんだよっていう差別につながったりとか、(教育現場で)いじめや差別につながらないような活動を早急にしてもらいたいと保護者として感じている」 教育現場での感染が拡大する中、ワクチンへの不安をいかに払拭できるかが課題になっています。

北海道 2021.09.08 18:39

札幌市 30代の集団接種予約を開始 行動制限緩和も検討進む

札幌市では8日、30代のワクチンの集団接種の予約が始まりました。接種年齢が広がる中、政府は旅行やイベントなど行動制限を緩和することを検討しています。 (一関記者)「30代の予約が始まりました。サイトに行ってみると、混雑しているのでお待ちくださいの表示が…」 札幌市では8日から、30代の集団接種の予約が始まりましたが、開始直後はアクセスが殺到してつながりにくい状態となっていました。 札幌市は今回の集団接種で、およそ5万人分のワクチンを準備。一部の会場をのぞいて接種は今月13日からです。 ワクチン接種の年齢が広がる中、政府が検討しているのが行動や移動制限の「緩和」です。 ワクチンの接種歴や陰性の検査結果を示せば、人に感染させるリスクを低いとみなす仕組み「ワクチン・検査パッケージ」。 県を越える旅行や出張、大人数での宴会などを認める案が含まれていて、日常生活を取り戻す取り組みを進めていくということです。 また8日の政府の分科会では、年内には環境が整うとして、スマホの「ワクチン接種証明」を店舗などへの入店の条件として活用する案などが提示されました。 行動制限の緩和についてマチの人は。 (札幌市民・70代)「自由といってもね、ちょっとまだ怖い。せめて家族だけでも表で楽しい思いができたらと期待はある」 (大学生・10代)「街中見る限り、検査とかもう関係なく外出する人も多くなる。賛成するしかないと思う」 ワクチンが進む中で行動規制の緩和も検討されています。

北海道 2021.09.08 16:26

北海道180人感染  3日連続100人台

新型コロナウイルスの最新情報です。 北海道内では8日、新たに180人の感染が確認されました。 3日連続100人台となり、15日間連続で前の週の同じ曜日を下回っています。 亡くなった方はいませんでした。 札幌市は98人で3日連続で100人を下回りました。 【特定措置区域】 ・札幌市 98人(経路不明55人) ・旭川市 12人 ・小樽市 3人 ・石狩管内 8人 【その他区域】 ・函館市 16人 ・空知管内 10人 ・十勝管内 8人 ・渡島管内 7人 ・釧路管内 5人 ・宗谷管内 4人 ・後志管内 3人 ・上川管内 2人 ・オホーツク管内 2人 ・胆振管内 1人 ・根室管内 1人 この時間までに新たなクラスターは2件確認されています。 ・札幌国税局 11人 ・飲食店(札幌市) 9人 日ごとの感染者数をカレンダーで見ると、前の週の同じ曜日と比べて感染者数は15日連続で減っています。 全道の感染状況のグラフです。札幌で90人台など全体的に減少傾向がみられつつありますが、まだまだ気の抜けない状況です。 引き続き、感染対策に努めていきましょう。

北海道 2021.09.08 16:25

YOSAKOIソーラン祭りは「中止」決定

開催が延期されていた、ことしのYOSAKOIソーラン祭りは中止となることが決まりました。新型コロナウイルスの感染が収まらないためで、去年に続き2年連続となります。 今年のYOSAKOIソーラン祭りはコロナ禍のため、例年の6月開催を秋に延期する方向で準備が進められていました。しかし9月に入っても感染の収束が見えないことから、組織委員会は8日、中止とすることを発表しました。中止は去年に続き、2年連続です。組織委員会では今後、文化を継承する意味からも、昨年度開催したステージ公演を検討していきたいとしています。

北海道 2021.09.08 16:09

札幌でヒグマの目撃あいつぐ 旭山記念公園では現地調査

札幌では7日、ヒグマの目撃情報が相次ぎ、中央区の旭山記念公園では一部が臨時閉鎖され痕跡調査が行われています。 旭山記念公園では7日午後3時半ごろ、登山道の入り口から450メートル入ったあたりでクマの目撃情報があったため登山道の一部を臨時閉鎖し、札幌市などが痕跡調査を行っています。旭山記念公園ではクマの目撃情報が相次いでいて今月3日に閉鎖が解除されたばかりでした。 また、7日午後5時ごろには南区藤野でもクマが目撃されました。警察は8日朝からパトロールを実施しているほか、付近の小学生では児童が保護者に付き添われながら登校するなど、警戒が強まっています。

北海道 2021.09.08 12:11

コロナ禍で「不足」を補うサービス人気

コロナ禍で生まれた「不足」を補うサービスです。 緊急事態宣言が発出され、外出自粛などで、買い物が制限されたり子どもの授業遅れを補うサービスへの需要が高まっています。 札幌市内に住む佐々木さんです。 (佐々木さん)「こんにちはー」 (トドック配達員)「こんにちはー」 佐々木さんは生活に必要なものを家に届けてくれるコープさっぽろの宅配サービス「トドック」を利用しています。 (佐々木さん)「タマネギ、キュウリ、黒ニンニク、お米やお菓子もあるし、だいたい間に合っている」 注文していたのは、家族3人の1週間分の食材。 緊急事態宣言下で買い物の回数を減らした分をトドックで補っています。 (佐々木さん)「助かる。すごく助かっていて、あまりふらっと(買い物に)行かなくなった。コロナに感染したら困ると思って」 佐々木さんの家を出てからも、宅配業務は大忙し。 この日は70軒ものお宅を回りました。 コープさっぽろでは、コロナ禍で外出自粛が続き、サービスの利用者の数は、右肩上がりだと言います。 (生活協同組合コープさっぽろ 小松均宅配事業本部長)「コロナ前と比較すると125%くらいに伸びている。特にことしに入って子育て層が伸びている形となっている」 売れ筋は、レンジで温めるだけで手軽に食べられる冷凍食品やレトルト商品。 北海道を応援しようと道産食材も人気です。 (生活協同組合コープさっぽろ 小松均宅配事業本部長)「感染が怖いということで、買い物に行かない。もしくは回数を減らすということで、宅配を利用したいという方が増えた。配達担当者が会話をすること、子どもに声をかけるということ、コミュニケーションの機会が少ない中で役に立っているという声も出てきている。そういうところでも貢献できている」 教育の現場でも、授業の遅れを補うための取り組みが始まっています。 (生野記者)「こちらの学習塾では、塾生以外にも教室を無料開放しています」 こちらの学習塾では集中して勉強できる環境を提供したいと、全国で200教室を小中高生に無料で開放していて、塾生以外も利用することが出来ます。 さらに希望する全国の中学校へのオンライン授業の無料提供や人工知能=AIを活用した小中学校向けの教材の貸し出しも。 どうしてこのような活動を始めたのでしょうか。 (北大学力増進会 松田啓総本部長)「特に受験生を中心に「学習時間が減ってきた」という不安の声が保護者からも生徒からも出てきている。ぜひ集中した環境で勉強したいという人はお越しいただければ」 コロナ禍で長引く自粛生活。 いま、生まれた「不足」を補うサービスが求められています。

北海道 2021.09.08 11:01

“密”避けられる キャンプ場が盛況

コロナ禍でアウトドアを楽しむ人が増えています。 中でも人気なのが「キャンプ」です。 密を避けようと、週末のキャンプ場は、多くの人でにぎわっています。 札幌の中心部から車でおよそ20分の所にあるスキー場です。 ゲレンデに並んでいるのは、なんとたくさんの「テント」。 実はここ、「キャンプ場」なんです。 (岡本記者)「緑が広がるスキー場です。こちらではゲレンデ部分の草地を取り除いて平らにして、キャンプ用のテントを立てやすくしているということです」 私たちが訪れたのは週末の土曜日。 53の区画、すべてが予約済みです。 (利用者)「これ、こっちじゃないの」 (利用者)「頑張れ-」 多くの人がアウトドアを楽しんでいました。 (記者)「どちらから来ましたか?」 (札幌市民)「札幌市内です。(キャンプは)公園とかそういう所で出来るのですが、どこもやっていない」 (札幌市民)「ある程度、区画も取らせていただいているので、安心しながら、外だということで」 冬の間は、スキーヤーでにぎわうこちらのスキー場。 ことし6月からは「キャンプ場」としてオープン。 週末は、およそ8割が予約で埋まっているということです。 (札幌ばんけい 酒井純子マネージャー)「平日はそうではないですが、土日はかなり満員の日が多いです。皆さん、遠くのキャンプ場には札幌市外に出られないということで(利用者は)札幌市内の方ばかりという形になっている」 こちらは北斗市にあるキャンプ場です。 (東海林記者)「北斗市内のキャンプ場では市民以外の利用を自粛するよう呼びかけています」 キャンプ場ではテントの数を「150」から「100」に減らし、ルールを設定して、新型コロナ対策をしていました。 (北斗市民)「安心という面もあります。すごくありがたいですよね。人が多いと炊事場だったり、トイレだったり、感染するリスクもあるので」 (北斗市民)「函館とか近郊、七飯とかの人と一緒に出来ないのはさみしい感じはする」 コロナ禍で高まるアウトドア需要。 密を回避しようとキャンプを楽しむ人が増えています。

北海道 2021.09.08 11:00

戦車が深夜の一般道33キロを走行 陸上自衛隊北部方面隊が長距離機動訓練 

陸上自衛隊の戦闘車両が一般道を走行する長距離機動訓練が、苫小牧市と千歳市にまたがって行われました。 深夜の一般道を走行する戦車。7日夜、陸上自衛隊北部方面隊が実施した長距離機動訓練です。訓練では、苫小牧港を出発した陸上自衛隊第7師団の戦車3両や装甲戦闘車など、合わせて9台が国道234号や36号を経由し東千歳駐屯地へのおよそ33キロを移動しました。沿道には見物に来た人のほか、一般道を自衛隊車両が走行することに抗議する団体の姿もありました。

北海道 2021.09.08 06:57

23年の歴史に幕 HACの機体「SAAB1号機」が最後のフライト 

丘珠と函館を結ぶ北海道エアシステムの機体「SAAB1号機」が、7日、最後のフライトを迎え、23年の歴史に幕を閉じました。 横断幕を持って見送る社員たち。丘珠から函館に向かう最後のフライトを迎えたのは、北海道エアシステムの機体「SAAB1号機」です。座席数は36席で、丘珠ー函館間や丘珠ー釧路間など、道内を中心に運航しました。初フライトは1998年の3月で、23年間運航を続けましたが、老朽化による機材運用の見直しや機体の大型化に向けて役目を終えることとなりました。函館に向かった初号機は7日午後7時過ぎ丘珠空港に戻り、一線から退くこととなりました。

北海道 2021.09.08 06:54

もっと読み込む

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース