全国のニュース

国内外の感染状況受け知事が県民に呼びかけ・福島

国内での新たな変異株「オミクロン株」の確認や、山形や群馬でクラスターが発生していることを受け、内堀福島県知事は6日、午前の会見で県民に対策の継続を呼びかけた。 ■内堀知事 「デルタ株の脅威が終わっていないのに加え、今後はオミクロン株が我々の身の回りに十分、可能性としてありうるということを心に置いた上で、改めて基本的な感染対策の徹底を県民にお願いしたい」 一方、政府が前倒しを検討する3回目のワクチン接種については、「政府の動向を注視していく」とした上で、「総供給量の見通しを明確に自治体に示すことが重要」などと述べた。

福島 2021.12.06 11:50

新田知事 県民目線で現場主義の県政運営を

 11月県議会の一般質問が6日から始まりました。新田知事は、県民目線で現場主義の県政運営を進めていきたいとしました。  6日の県議会一般質問で自民党議員会の瘧師富士夫議員は「様々な危機管理対応に追われる一年を経験して知事としてのリーダー像とはどのようなものか」と、アフターコロナ・ビヨンドコロナを見据えた県政運営について質しました。  新田知事は、新型コロナや大雪に直面した経験を踏まえて自らのリーダー像に触れ、トップダウンのリーダーシップを必要とする一方で、職員がチャレンジしやすい環境を調整することが重要で県民目線で現場主義の県政運営を進めていきたいと述べました。  6日は、終日一般質問が行われ自民党議員会の5人の議員が質問にたちます。

富山 2021.12.06 11:48

氷見市 映画で地域交流とつながりを考える

 映画で地域交流を進めている氷見市でこのほど、2年ぶりに映画祭が開かれ、実行委員会は今後、人と人とのつながりを考える機会づくりに力をいれる方針です。  氷見市では、2012年から氷見絆国際映画祭が開かれていて、去年はコロナ禍のため中止となりましたが、先月、2年ぶりに開催されました。  今回はおよそ50本の応募から、岡山県津山市が舞台となった短編映画が大賞に選ばれました。高校を舞台にした初恋の物語で、地域への思いや人のつながりの大切さなどが描かれています。  実行委員会は今後、氷見市が旧市民病院跡地で来年7月の完成をめざしている文化交流施設で、定期的な上映会の開催を検討しています。

富山 2021.12.06 11:48

県議補選五島市選挙区 清川久義氏初当選

県議会議員・五島市選挙区の補欠選挙は自民党の新人が無所属の前職を破り初当選を果たした。 5日投開票が行われた五島市選挙区の県議補選は自民・新人で前五島市議会議員の清川久義氏55歳が無所属・前職の山田博司氏51歳を約1200票差で破り、初当選した。投票率は59.56%で、前回、2019年の選挙と比べ約6ポイント低くなった。

長崎 2021.12.06 11:43

初滑り楽しむ 久万高原町でスキー場オープン【愛媛】

久万高原町のスキー場で、6日、今シーズンの営業が始まり、早速多くのスキーヤーらが初滑りを楽しんでいた。 6日朝、久万スキーランドでは関係者が安全を祈願した後、今シーズンの営業をスタート、この日を待ちわびた多くのスキーヤーや、スノーボーダーがゲレンデに繰り出した。 このスキー場では先月11日から人工雪で営業準備を進めていて、今シーズンは気温が低い日が多く、厚みはおよそ80センチと滑走に十分な雪が確保できたという。 東温市から訪れた利用客は「やはり待ってたんで、うれしいです。」などと笑顔で話していた。 久万スキーランドでは、来年3月13日までの営業期間中、昨シーズンより6000人多い4万9000人の来場を見込んでいる。

愛媛 2021.12.06 11:31

【山口】山陽小野田・宇宙監視レーダーの住民説明会

防衛省が宇宙監視レーダーの設置を計画している山口県山陽小野田市で、4日住民説明会が開かれた。 説明会には地元の住民など、約80人が集まり、中国四国防衛局の担当者が、計画の概要やレーダーの影響などについて説明した。宇宙監視レーダーは山陽小野田市埴生の海上自衛隊施設の跡地に計画されていて、レーダー局舎などを整備し、不審な人工衛星などを監視するとしている。防衛省では2023年度の運用開始を目指して現在、レーダー局舎の基礎工事を進めていて、完成後は、宇宙作戦隊が東京の航空自衛隊府中基地で24時間体制で遠隔運用する計画だ。説明会はこれまでに2回開かれているが住民からはレーダーによる人体や生活への影響について不安の声が上がっていた。このため防衛省はレーダーの影響についてシミュレーションを実施。電波が最も強いとされる場所でも電波法などで定める人体に影響がない電波強度以下であると説明した。また、電子機器などについても影響を及ぼす恐れはないとしている。

山口 2021.12.06 10:33

大丸の従業員名乗る 福岡市西区・早良区で不審な電話相次ぐ

福岡市の西区や早良区で5日、デパートを名乗る不審な電話が相次いで確認され、警察が注意を呼びかけています。 警察によりますと5日、福岡市西区に住む73歳の女性の自宅にデパートの大丸の従業員を名乗る男から「あなた名義のカードで商品を買おうとしている人がいる」と電話がありました。 ニセ電話詐欺の予兆電話、いわゆる『アポ電』とみられていて、5日は同様の電話が西区で11件確認されています。 さらに早良区でも同様の電話が8件確認されていて、警察が注意を呼びかけています。

福岡 2021.12.06 10:12

無病息災願う『火渡り神事』 福岡市の愛宕神社

福岡市西区の愛宕神社で5日、無病息災を願う『火渡り神事』が行われました。 愛宕神社で5日に行われた『火渡り神事』では、山伏が『ひのき』の葉に火をつけた後、参拝者の願い事が書かれた護摩木を投げ入れていきました。 火が落ち着くと、訪れた人たちは、無病息災や家内安全を願って素足で灰の上を歩きました。 愛宕神社では、『火渡り神事』を終えると、本格的に正月を迎える準備が始まります。

福岡 2021.12.06 10:12

米倉気象予報士のお天気情報 バリはやッ!ZIP!12月6日

6日朝の九州北部は、放射冷却の影響が強く冷え込みました。霜が降りたり、氷が張るくらいの冷え込みの所もありました。昼間はポカポカ陽気となり、手袋、マフラーなど、脱ぎ着できるもので防寒をしてください。 6日の予想最高気温は、15~16℃で、朝と昼の寒暖差が大きくなりそうです。前日より2~3℃高く、11月中旬~下旬並みとなり、季節が少し戻りそうです。 6日午前中は、時々雲が広がる程度でおおむね晴れ、洗濯日和になりそうです。空気が乾燥しているるため、火の元に注意してください。 PM2.5は少ない予想です。 週間予報です。7日は午後一時雨で、最高気温は15℃以上になりそうです。その後、日曜にかけて暖かさが続き、朝晩の冷え込みもあす以降は和らいでくるでしょう。 先週は寒くなりましたが、今週は暖かくなりそうです。寒気は、ひと休み。しばらく寒気の南下はなく、次に寒くなるタイミングは14日(火)ごろ。13日(月)に雨が降って、この雨をきっかけに寒気さんが目覚めて寒くなるでしょう。大掃除などは暖かい今週中がおすすめです。

福岡 2021.12.06 10:09

親子で「そば打ち」体験 二八そば作りに挑戦 三重・熊野市

三重県熊野市にある「三重県立熊野少年自然の家」で5日、親子でそば打ち体験教室が行われ、親子約20人が参加しました。 体験教室では、御浜町のそば打ちグループが講師となり、「二八そば」作りに挑戦。そば粉と水を練り、棒を使って薄く延ばした生地を重ねて切っていきます。 そばの細さをそろえようと親子で協力しながら、そば打ちを楽しんでいました。 その後、試食会も行われ、自分たちで打ったそばは家に持ち帰ったということです。

三重 2021.12.06 09:59

木造の長屋で火事 住人の男性(58)が重傷 愛知・小牧市

6日午前0時50分ごろ、愛知県小牧市二重堀にある木造の長屋で火事があり、この長屋に住む男性(58)が救急搬送されました。 警察と消防によりますと、火は約2時間後に消し止められましたが、搬送された男性は、意識はありますが背中などにやけどをし、重傷だということです。 現場は、東名高速のすぐ近く小牧インターから3キロほど東の住宅街で、警察が出火の原因を調べています。

愛知 2021.12.06 09:58

64歳の男ら3人逮捕 スカウト使い性風俗店に勧誘か 愛知県警

スカウトを使って性風俗店の女性従業員を募集し、少女2人に働くよう勧誘したとして5日、職業安定法違反の疑いで、佐藤義徳容疑者(64)ら3人が逮捕されました。 捜査関係者によりますと、3人は共謀して、スカウトを使って、愛媛県松山市内の性風俗店の女性従業員を募集し、去年11月から12月にかけ、店を訪問してきた当時18歳と当時19歳の少女に、店で働くよう勧誘した疑いがもたれています。 警察は、佐藤容疑者が所有する名古屋市東区にあるビルを家宅捜索していて、今後、3人から話を聴くなどして、性風俗店への勧誘の実態を調べる方針です。

愛知 2021.12.06 09:57

連続放火か 農機具小屋が全焼 11月にも近くで不審火 愛知・豊田市

5日正午すぎ、愛知県豊田市で農機具小屋が燃える不審火がありました。現場から約1キロ離れた場所でも先月、農機具小屋が燃える不審火があり、警察は連続放火の疑いもあるとみて調べています。 警察と消防によりますと、5日午後0時10分ごろ、豊田市上原町で、住宅の敷地内にある農機具小屋から煙が出ているのを通行人の女性が発見し、消防に通報がありました。 消防車など3台が出動し、火は約30分後に消し止められましたが、トラクターなどが入っていた農機具小屋が全焼しました。この火事によるけが人はいませんでした。 豊田市では、11月29日に今回の現場から1キロほど離れた荒井町でも農機具小屋が燃える不審火があり、警察は、いずれの現場も火の気がないことから連続放火の疑いもあるとみて捜査しています。

愛知 2021.12.06 09:56

犬をカートにいれた男 地下鉄の駅員に注意され憤慨 胸ぐらをつかむなどの暴行をした疑いで現行犯逮捕

札幌・厚別警察署は5日、暴行の疑いで札幌市厚別区に住む会社役員の男(54)を現行犯逮捕しました。 男は5日午後8時前、地下鉄新さっぽろ駅のコンコースで駅員の男性に胸ぐらをつかむなどの暴行を加えた疑いがもたれています。 警察によりますと、男は犬を犬用のカートに入れてコンコースを歩いていて、駅員に注意されたこと に憤慨したということです。駅員にけがはありません。 男は地下鉄を利用していたわけではなく、コンコースを通路として利用していました。 調べに対し、男は「悪いことをしたと思っています。反省しています」と容疑を認めているということです。

北海道 2021.12.06 07:59

「ブレーキ間に合わなかった」貨物列車と車が衝突 80代男性が死亡

北海道岩見沢市で、6日午前1時半ごろ、貨物列車とRV車が踏切内で衝突する事故がありました。この事故で、RV車に乗っていた80代の男性が死亡しました。 事故があったのは岩見沢市峰延町の踏切です。 6日午前1時半ごろ、貨物列車とRV車が踏切内で衝突しました。 この事故で、RV車を運転していた80代の男性が死亡しました。 警察によりますと、列車は札幌から旭川に向かう19両の貨物列車で、列車の運転士は、「車が立ち往生していてブレーキをかけたが間に合わなかった」と話しているということです。 男性は車と列車の間に挟まれていたということで、警察は、詳しい事故原因を調べています。

北海道 2021.12.06 07:56

オスプレイ6日午前に飛来予定 矢臼別演習場の日米共同訓練 

自衛隊と米軍による共同訓練が矢臼別演習場などで始まりました。訓練は5日間の予定で 6日午前、オスプレイ2機が飛来して訓練に参加する予定です。 日米共同訓練は沖縄の負担を軽減するため県外に移転し実施するもので今回が14回目です。 訓練は矢臼別演習場など全国およそ5か所で実施され米軍はヘリコプターからの射撃やオスプレイ2機で人員や物資を輸送するなど日米の連携強化が目的です。 北海道別海町では地元の団体がオスプレイの訓練参加反対などを求めて監視活動を行いました。 (矢臼別平和委員会 中村忠士事務局長)「まず、訓練は中止する。住民の声を優先してほしい」 訓練は5日間でオスプレイ2機は6日午前演習場に飛来して訓練に参加する予定です。

北海道 2021.12.06 07:53

「大変 心が痛む」赤潮被害の支援を表明 金子総務大臣

北海道の太平洋沿岸でウニなどが大量死し深刻な漁業被害が発生している問題で、金子総務大臣は補正予算に上がっている赤潮被害の対策支援事業について道などが負担する費用の8割を特別交付税措置とすることを明らかにしました。 (金子総務大臣)「事業者のみなさんが今も大変な苦しみを負っておられる姿を見て、大変心が痛むところでございます。総務省といたしましては、この補助事業に伴う地方負担に対し80%の特別交付税措置を講じます」 金子総務大臣はウポポイ視察後の会見で21億円規模となる国の赤潮被害の対策支援事業について、道などが負担する3割の費用のうち、80%の特別交付税措置を講じ道などの負担を軽減させる考えを明らかにしました。 また、道独自の対策事業についても費用の半分を同様の措置とする方針です。

北海道 2021.12.06 07:51

和歌山・河原に大きな露天風呂

 河原を掘ると温泉が湧く事で知られる和歌山県田辺市の川湯温泉に、大きな露天風呂「仙人風呂」が完成した。大塔川の河原を幅28メートル、奥行き12メートル、深さ60センチの大きさに堀り、湧き出てくる約70度の温泉と川の水を混ぜて温度を調節している。  仙人風呂は来年2月末まで無料で楽しむことができる。

和歌山 2021.12.06 07:19

【速報】広島・呉市で男性が刺され死亡 女を逮捕

6日未明、呉市で男性が知人の女に刺され、搬送先の病院で死亡した。 殺人未遂の疑いで逮捕されたのは、呉市伏原の井上由利恵容疑者・36歳。 井上容疑者は6日午前1時10分ごろ、呉市八幡町に住む奥村康之さん・39歳の自宅で、奥村さんの背中を包丁で刺し殺害しようとした疑い。 奥村さんは病院に搬送されたが、その後、死亡した。 2人は面識があったという。 井上容疑者が自ら「人を刺した」と警察に通報し、発覚した。警察は容疑を殺人に切り替えて、動機など調べる方針。

広島 2021.12.06 07:18

震災からの復興を願い「請戸の田植踊」披露・福島

東日本大震災と原発事故からの復興を願って、いわき市では浪江町の郷土芸能が披露された。 「浪江町請戸の郷土芸能と雅楽演奏会」は、震災後浪江町の郷土芸能を支援してきた東京都の雅楽団体が、いわき市で開催した。 震災から10年が経った今年、郷土芸能を次世代に繋げようと企画され、ステージでは請戸地区で300年以上続く「田植踊」や「獅子舞」が披露された。 会場には浪江町から避難する人など約200人が集い、懐かしい踊りや雅楽の演奏を楽しんだ。

福島 2021.12.05 21:08

県一周駅伝 甲府が3連覇

 県一周駅伝は5日に最終日を迎え、中止となった去年を除き、「甲府」が3大会連続で優勝した。  県一周駅伝は4日と5日の2日間行われ、各チームのランナーは19区間153・9キロでたすきをつないだ。  初日3位の甲府は最終日の2日目、11区で2位になると13区で首位に浮上。終盤は南都留、甲斐Aとの三つ巴の戦いになったが逃げ切った。

山梨 2021.12.05 19:41

東京五輪「金」入江聖奈選手一日警察署長に 鳥取県米子市

東京オリンピックのボクシング競技で金メダルを獲得した米子市出身の入江聖奈選手が一日警察署長に任命された。 制服に身を包み、やや緊張気味の入江聖奈選手。年末年始の防犯を呼びかけるため5日、米子警察署の一日警察署長に任命された。 JR米子駅前では約800メートルにわたってパレードが行われ、入江選手は沿道の人ににこやかな笑顔で挨拶。 また、ショッピングセンターの前では、特殊詐欺への注意を呼びかけるチラシを配布するなど、終始、入江スマイルで警察署長として仕事に臨んでいた。 一日警察署長を務めた入江聖奈選手「私の金メダル獲得を色々な方が知ってくださって光栄だなというかおどろきもありました。飲酒運転ゼロを目指してくださったらうれしいな!」

鳥取 2021.12.05 19:36

【長野】新型コロナ3人感染 複数人は28日ぶり

新型コロナウイルスについて、長野県内では5日、新たに3人の感染が発表された。 新たに感染が確認されたのは軽井沢町に住む40代から80代の男女3人。 2人はこれまでの感染者と同居していて、1人は感染経路がわかっていない。 県内で1日あたりの新規感染者が複数人となるのは、先月7日以来28日ぶり。

長野 2021.12.05 19:28

詐欺電話多発注意報発令 静岡県西部の6警察署管内対象 西部で詐欺電話が多発していることを受けて

 静岡県西部で不審電話が多発していることを受け、県警は磐田警察署など県西部の6警察署管内に詐欺電話多発注意報を発令した。  警察によると4日だけで浜松市、磐田市等の西部地域で、確認されているだけで10件の不審電話があったという。これを受け警察は、5日から7日まで磐田警察署など西部警察署管内に、詐欺電話多発注意報を発令した。警察は「知らない電話には絶対に出ないようにしてください」と注意を呼び掛けている。

静岡 2021.12.05 19:25

「伊豆のODORIKOフェスティバル」で国内外の伝統芸能を楽しむ 静岡・伊東市で開催

 静岡・伊豆半島で受け継がれる伝統的な踊りなどを一堂に集めた郷土芸能の祭典、「伊豆のODORIKOフェスティバル」が伊東市で開かれた。  これは国内外の伝統芸能を通して地域を活性化しようと活動しているNPOのACT.JT静岡支部が開いたもの。5日のフェスティバルでは、伊東市で神社の例祭にあわせ行われる「鹿島踊り」を皮切りに、伊豆市各地に伝わる獅子舞などの神楽などが披露された。またアジアの古典芸能も紹介され、訪れた人たちは普段あまり見ることのない国内外の郷土芸能を楽しんでいた。

静岡 2021.12.05 19:24

新型コロナウイルス 北海道内で新たに5人感染 札幌市では1か月ぶりにゼロ

北海道内では、5日新たに5人の新型コロナウイルス感染者が確認されました。 札幌市では1か月ぶりに感染者がいませんでした。 内訳は胆振管内で2人、宗谷管内で3人となっています。 亡くなった方はいません。 札幌市では1か月ぶりに感染者が確認されませんでした。 5日確認された感染者は5人で、2日ぶりの一ケタとなりました。 寒さだけでなく、空気も乾燥する季節です。 基本的な感染対策を続けていきましょう。

北海道 2021.12.05 19:22

J2アルビ今季最終戦 引退する田中達也選手が先発 町田に敗れリーグ6位で終了

サッカーJ2、アルビレックス新潟は5日、今シーズンの最終戦に臨み、現役を引退する田中達也選手が先発出場しました。 ビッグスワンで行われたリーグ最終戦。この試合を最後に引退する田中達也選手は積極的なプレーを見せます。交代の時にはサポーターから大きな拍手が送られました。 最終戦を白星で飾りたい新潟でしたが、試合は町田に2ゴールを決められ、0対2で敗れました。 試合後のセレモニーで田中達也選手は「このビッグスワンでオレンジのユニフォームを着て引退できることは僕の誇りです」と述べました。 新潟は、リーグ6位で今シーズンを終えました。

新潟 2021.12.05 19:22

「視察を政策につなげたい」金子総務相“ウポポイ”視察 地域おこし協力隊員と対話も

北海道・白老町を訪れた金子総務大臣が、民族共生象徴空間「ウポポイ」を、道の鈴木知事らと視察しました。 5日午後、鈴木知事らとともに、白老町の民族共生象徴空間「ウポポイ」を訪れた金子総務大臣は、スタッフから説明を受けながら、再現されたアイヌ民族の伝統的な村=コタンなどを視察しました。 (金子恭之 総務相)「アイヌ文化の振興と街づくりの姿を視察させていただきました」 これに先立ち金子大臣らは、白老町の地域おこし協力隊員と対話し、「今回の視察を地域の活性化に向けた政策につなげていきたい」などと話しました。

北海道 2021.12.05 19:22

【長野】厄除け「蘇民将来符」作り始まる

上田市にある信濃国分寺では5日、蘇民将来符作りが始まった。 蘇民将来符は、まつった家は厄災を逃れ、代々繁栄するといわているお守りだ。 500年以上の伝統があり。閑散期の副業として農家の男性がドロヤナギを削って作るのが習わしとなっている。 5日は11人が専用の包丁などを使い、作業に当たった。 大きさは9センチから24センチまであり六角形に整えられた後、塩入法道住職が墨で文字や図柄を書き入れた。 蘇民将来符は、年明けまでに1万2千本が作られ、来月7日から行われる八日堂縁日に並ぶという。

長野 2021.12.05 19:18

モンテディオ 最終戦で5得点のゴールラッシュ 

サッカーJ2モンテディオ山形は5日、ホームで北九州と対戦した。5対1で勝利しリーグ最終戦を白星で飾った。 ここまで5試合連続で勝利なしのモンテディオは前半26分、アラウージョのゴールで先制する。 さらに前半29分と後半12分、後半16分にもアラウージョが追加点をあげる怒涛のゴールラッシュ。 クラブ初となる1試合で4ゴールを決めた。 その後、北九州に1点を返されたものの、後半43分には林が追加点を決め、5対1で試合終了。 今季最多の5得点で最終戦を白星で飾った。 モンテディオ山形・ピーター・クラモフスキー監督「サポーターのみなさまスポンサーのみなさま応援ありがとうございました。来年このとき皆さんの前に優勝トロフィーを持ってこれるようにしたい」 通算成績は20勝8分14敗で22チーム中7位で今シーズンを終えた。

山形 2021.12.05 19:18

本州と島を結ぶ音戸大橋 開通60年迎える

およそ100人が集まった式典では、橋の開通60年に合わせ、今年度、還暦を迎える地元住民が祝った。 呉市の警固屋地区と倉橋島を結ぶ音戸大橋は1961年、瀬戸内海で初めて本州側と離島を結ぶ橋として誕生した。 ■呉市 新原芳明市長 「(音戸大橋は)産業面でも生活面でも大変大きな役割を果たした。これからもさらに大きな役割を果たしていくものと思う」 式典後の催しでは、地元の子どもたちが伝統の和太鼓を披露した。

広島 2021.12.05 19:14

緊急着陸のF16 三沢基地に戻る

エンジントラブルで深浦町に燃料タンク2個を投棄し青森空港に緊急着陸したアメリカ軍のF16戦闘機が緊急着陸から6日目のきょう午後機体の整備を終えて三沢基地に戻りました。 30センチ近い積雪となった青森空港ではきょうもアメリカ軍の関係者がF16戦闘機の整備に訪れていました。このF16は先月30日三沢基地を飛び立ち訓練に向かう途中エンジントラブルを起こし深浦町の民家の近くに燃料タンク2個を投棄したあと青森空港に緊急着陸しました。機体は青森空港の駐機場で別のエンジンを積み込むなど連日整備が続けられ緊急着陸から6日目のきょう午後3時半青森空港を離陸しました。離陸したF16はおよそ15分後三沢基地に戻りました。

青森 2021.12.05 19:10

【山口】下関市園芸センターで最後のクリスマス展

下関市の園芸センターで恒例のクリスマス展が開かれている。センターが、来年3月で閉園するため最後のクリスマス展となる。下関市の園芸センターで開かれている「クリスマス展」。クリスマス展は、センターで、草花の育て方を学んだ人たちが立ち上げたガーデニングサークルが始めたもので今年で23回目となる。会場となっている観賞用大温室には、サークルのメンバーやセンターの職員などが作ったリースや寄せ植えなど200点以上が展示されている。園芸センターは、1958年、昭和33年に農業試験場として開設され、憩いの場として、長く市民に親しまれていたが、来年3月で閉園するため、このクリスマス展も最後となる。クリスマス展は、今月12日まで開かれている。

山口 2021.12.05 19:08

鹿児島 トカラ列島近海で地震100回超

 鹿児島県のトカラ列島近海では4日から地震が相次ぎ、震度1以上の地震が5日の午後6時半までに100回以上起きていて気象庁は注意を呼び掛けている。  気象庁によると5日午前11時14分ごろ、トカラ列島近海を震源とする地震があり、十島村の悪石島で震度4を観測した。トカラ列島近海では4日正午ごろから5日午後6時半までに、震度1以上の地震を111回観測している。このうち震度4は1回、震度3は8回。悪石島の住民は「地震の間隔が短い。短い時は4、5分に1回来るときもある。早く収まってもらえばそれに越したことはない」と話した。  気象庁は今後も地震が繰り返し起こる恐れがあるとして注意を呼び掛けている。

鹿児島 2021.12.05 19:07

白バイどうしで事故 2人重軽傷 マラソン大会の警備中

きょう午後2時半ごろ福岡市中央区舞鶴の通称「那の津通り」で、 白バイが前を走っていた別の白バイに追突しました。 運転していたのはいずれも中央警察署の警察官で、追突した37歳の巡査が鎖骨を折る重傷、46歳の巡査部長が軽傷です。 白バイは2台とも壊れ、走行できない状態だということです。 2人は当時、福岡国際マラソンの警備中で、一般車両の規制を解除しようとしていました。 警察が事故の詳しい状況や原因について調べています。 

福岡 2021.12.05 19:04

奈良女児誘拐殺害 父親が初めて思い語る

 17年前、奈良県で小学1年生の娘を誘拐・殺害された父親が5日、事件の後初めて公の場で思いを語った。  2004年11月、当時小学1年生だった有山楓ちゃんは、下校途中に誘拐され、翌日、遺体で見つかった。楓ちゃんの父親は「事件を風化させたくない」という思いから、事件の後初めて公の場での講演を引き受けた。  ダンスなど運動が大好きだった楓ちゃんとの日々を振り返り、「特に今年は17年前と暦が同じで、楽しかった記憶が思い出されます。記憶の中の楓は、7歳のままです」などとつらい胸の内を明かした。  また、コロナ禍でも子どもたちへの防犯教室を継続することが大切だとして、「楓はきっと、子どもたちの見守り活動に動き回っていると思います」などと話した。

奈良 2021.12.05 19:01

サッカー明治安田生命J2リーグ今季最終節 ツエーゲン金沢J2リーグ残留決める

サッカー明治安田生命J2リーグの今季、最終節が各地で行われ、ツエーゲン金沢はJ2残留が決まった。 41節を終え17位とJ3降格の可能性があったツエーゲンは、2位の京都サンガFCとアウェーで対戦。 結果は引き分けだったが、同じく降格圏を争っていた相模原と群馬が負けたためJ2への残留を決めた。

石川 2021.12.05 19:00

銅メダリスト中山選手 トークショーで抱負

 東京オリンピックスケートボード女子ストリートで、銅メダルを獲得した中山楓奈選手が、地元ファンの前で今後の抱負を語りました。  大きな拍手で迎えられて登場したのは、東京オリンピック銅メダリストの中山楓奈選手。富山市のファボーレで開かれた「スケートボードフェスタ」でトークショーが行われ、オリンピックを夢見る 子どもたちに向けて「毎日滑るとうまくなるのでやってみてください」とエールを送り、質問にも答えました。  中山選手へ質問した7歳の男の子  「坂とか滑るときって、こわくないんですか」  中山選手  「最初は怖かったけど、今は恐怖心なくおりることができます」  中山選手は「出場する大会でいい成績を残せるように頑張りたい」と意気込みを話していました。

富山 2021.12.05 18:56

山形・天童市で2人感染 クラスター関連拡大

山形県は5日、天童市で新たに2人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。いずれも天童市の保育所で発生した感染者の集団・クラスターに関連している。 新たに感染が確認されたのは、天童市の小学生の男の子と幼児の女の子の計2人。 このうち、幼児の女の子は11月30日にクラスターが確認された市内の認可保育所「小百合保育園」に通う園児。 また、男子児童は、これまでに感染が発表されたこの保育園の園児の同居家族。 県内で新規感染者が確認されるのは7日連続。感染者の累計は3598人入院している人は19人で重症者はいない。 在宅療養中が17人、調整中が4人となっている。

山形 2021.12.05 18:17

パラスポーツ「ボッチャ」 鶴岡市民らが熱戦

山形県鶴岡市では5日、パラスポーツ「ボッチャ」に親しんでもらおうと競技大会が開かれ、熱戦が繰り広げられた。 「ボッチャ」はジャックボールと呼ばれる白いボールを的に赤と青のボールを投げ、より近づけた方に点が入るパラスポーツ。 鶴岡市長杯は、市民にボッチャを知ってもらい親しんでもらおうと障害者施設の代表らが実行委員会を作り開いたもので、ことしで2回目。 今回は、市内のほか庄内町の団体も参加し、18チーム計180人が熱戦を繰り広げた。 参加者「投げるときはすごく緊張した。初戦は勝ったがまだ油断できないので頑張る」 各試合のコートでは投げたボールが的に近づく度に、歓声が上がっていた。

山形 2021.12.05 18:15

岩手県 J3リーグいわてグルージャ盛岡 J2昇格決定

悲願の初昇格。サッカーJ3リーグのいわてグルージャ盛岡が5日、今シーズンの最終戦でJ2リーグ昇格を決めた。グルージャにとってクラブの歴史を変える大一番となった沼津との今シーズン最終戦。勝つか引き分ければ自力でのJ2初昇格が決まるリーグ2位のグルージャは、前半、沼津に押し込まれる展開となる中、決定的なチャンスを作るがゴールを割ることはできない。試合が動いたのは、後半15分だった。フリーキックのこぼれ球にキャプテンの牟田が合わせ、先制ゴールを奪う。それもつかの間、後半20分。一瞬の隙をつかれ、同点に追いつかれる。それでも、その後は一丸となったディフェンスで引き分けに持ち込んだグルージャ。勝ち点で並んだ宮崎を得失点差で上回り、昇格圏内のリーグ2位を確定させてJ2リーグ初昇格を決めた。牟田雄祐キャプテン「本当に感謝の気持ちでいっぱいというか、こういう形に出来たので、もう言葉にできない」。一方、盛岡市の飲食店ではパブリックビューイングが行われ、60人を超えるサポーターが歓喜の瞬間を分かち合った。女性「いや、まさか、夢見たいです。本当に強くなったなあと思いますし、このチームを好きになって良かったと思います」。男性「もう、涙が出ますね。出るんだなあと思って。最高でしたね。来シーズンが楽しみで、今からワクワクでしょうがないです」。

岩手 2021.12.05 18:11

山梨県北杜市 作業場1棟を全焼

 5日未明、山梨県北杜市で建築作業場を全焼する火事があった。  警察によると、同日午前0時40分ごろ、同市小淵沢町上笹尾の大工・新海智徳さん(54)の作業場から火が出ていると、隣に住む人から消防に通報があった。  火は約1時間半後に消し止められたが、鉄骨平屋建ての作業場1棟を全焼した。出火当時、作業場は無人でけが人はいなかった。  警察と消防が出火原因を調べている。

山梨 2021.12.05 18:08

石川県 のと里山海道の4車線化工事のうち羽咋市の一部区間が完成

のと里山海道の4車線化工事のうち、羽咋市の一部区間1キロが完成し、関係者が参加して開通を祝った。 完成したのは、すでに4車線化されている「上棚ゆずりレーン」の南側1キロの区間だ。 5日は、谷本知事や地元国会議員をはじめ、関係者が出席して道路の完成を祝った。 のと里山海道の柳田インターから北の2車線区間では、ゴールデンウイークやお盆を中心に、渋滞が発生している。 このため、県は、6年前から柳田インターから上棚矢駄インターの4車線化を進めている。 今回、金沢側に1キロ延びたことにより、すでに4車線化されている「上棚ゆずりレーン」と合わせ、4.4キロの区間が4車線となった。

石川 2021.12.05 18:06

富士登山 安全対策考えるシンポジウム

 富士山が噴火した際の登山者らの安全対策について考えるシンポジウムが5日、富士吉田市で開かれた。  登山家の野口健さんらが講演。野口さんは富士山について、夏のピーク時には1日1万人近くが山頂を目指すと説明し、「避難できるシェルターや屋根のある施設の整備が必要」と指摘した。  企画した県富士山科学研究所は「登山者らの安全確保は大きな課題。取るべき避難行動をいかに周知するかの検討も必要」としている。

山梨 2021.12.05 18:05

荒川で「クリーン大作戦」

 甲府市の荒川で5日、大規模な清掃活動が行われた。  清掃活動は「やまなし海ごみZEROプロジェクト」や認定NPO法人「未来の荒川をつくる会」などが行った。  海につながる河川の環境美化が目的で、地元の住民や高校生ら約300人が、河川敷や川底に落ちているごみを拾い集めた。  ペットボトルや空き缶など、ごみ袋(45L)約170袋分のごみを回収したという。

山梨 2021.12.05 18:04

石川県金沢市 飲食店を巡り新たな店発掘を 県のコロナ対策の認証を受けた52店舗が参加

石川県金沢市中心部の様々な飲食店を巡るイベントが5日から始まった。 「金沢バル」と名付けられたこのイベントは、地元の人に新たなお店を発掘してもらおうと開かれたもので、5枚つづりのチケットを購入して参加店舗を巡るシステムだ。 5回目となる今回は、県のコロナ対策の認証を受けた52店舗が参加し、訪れた人たちは、街なかのはしご酒を楽しんでいた。 このイベントは8日まで開かれている

石川 2021.12.05 18:02

全国年明けうどん大会

全国各地の ご当地うどんを集めた 年末恒例の 「全国年明けうどん大会」が 高松市の サンメッセ香川で開かれています。 このイベントは 赤い具材で 紅白に彩られたうどんを 新年に食べる新たな食文化を 広めようと、 香川県が毎年この時期に 開いているものです。 8回目の今年は 15道府県から 19のブースが出展し、 訪れた人たちは 全国各地のご当地うどんの 食べ比べを楽しんでいました。 去年に引き続き 今年も感染対策で 入場は予約制となっていて、 会場では 飲食テーブルにアクリルパネルが 設置されています。 ■来場客は 「色んな県のうどんが食べられる ということで/いつも毎年来させ て貰って楽しんでます」 香川県によりますと 年明けうどんの認知度は 年々上がっていて、 年が明ける来月1日以降には 県内のうどん店 およそ120店舗で 年明けうどんのメニューが 提供されるということです。

香川 2021.12.05 18:00

サッカー最終節 来期はJ3で福島ダービー

サッカーJ3の「福島ユナイテッドFC」はJヴィレッジで最終節を迎えた。 カマタマーレ讃岐に先制したものの、後半に追いつかれ1対1で引き分けた。 福島ユナイテッドは今シーズン13勝6分け9敗、J3参入8年目で過去最高の5位でシーズンを終えた。 一方、すでにリーグ優勝を決めているLFLの「いわきFC」はホームでFC大阪で迎え3対0で勝利した。 今シーズンの成績は21勝8分け3敗で、来シーズンはJ3に昇格する。 これまで、天皇杯で直接対決があった両チームは、来シーズンはJ3で対戦、リーグえの「福島ダービー」が実現する。

福島 2021.12.05 17:48

福島・鉄塔ライトアップがクリスマス仕様に

福島市では、クリスマスの夜空を鮮やかに彩る、鉄塔のライトアップが行われている。 JR福島駅近くの東北電力ネットワークの福島電力センターは、季節などに合わせて鉄塔をライトアップしていて、先月下旬からは、クリスマスにあわせて「緑、赤、白」の3色で照らしている。 またセンター前の通りは、7色のレインボーカラーで歩道が照らされているほか、動物などのイルミネーションも配置され、行きかう人を楽しませている。 クリスマスの街を鮮やかに彩るライトアップは今年で6回目で、クリスマス当日の今月25日まで、午後5時から11時まで行われている。

福島 2021.12.05 17:48

優れた起業支援活動 庄司氏「松田修一賞」

いわき市の会社経営者が優れた起業家支援の活動をたたえる日本ベンチャー学会の「松田修一賞」に選ばれた。 「松田修一賞」に選ばれたはの、いわき市で電池の「安全性能評価装置」などを製作する「東洋システム」社長の庄司秀樹さん。 大学教授などで構成する「日本ベンチャー学会」が社会の発展のために優れた起業支援活動などに取り組んだ人を表彰する今年の「松田修一賞」に選出した。 庄司さんは、バッテリーに関連する企業を中核とした地域作りや、次世代の産業創出を支援する活動に取り組んでいる。 今回の受賞に庄司さんは「地域の人財育成にも力をいれていきたい」と今後への抱負を語った。

福島 2021.12.05 17:48

懐かしい日用品や農機具の数々展示 高浜町

明治から昭和にかけて使われていた日用品や農機具などを集めた展示会が高浜町で開かれている。(12月5日) 展示会「ふるさと」なつかし展は、高浜町日引の日引ふれあい広場で開かれていて、内浦地区の住民が明治から昭和にかけて使っていた日用品や農機具など、およそ200点を展示している。 このうち「つぐら」は、わらで編んで作った籠で、昭和20年代まで幼児を入れたり炊き上げた飯を移した飯櫃(めしびつ)を保温のために入れていた。 また「さおばかり」は、てこを使って重さを計るはかりの一種で、魚や米の量り売りで使っていたという。 日引ふれあい広場の運営委員会が、コロナ禍でも楽しめる地域交流のイベントとして初めて開いたもので、「小さいころにおじいちゃんおばあちゃんが使っていたのを思い出す」と思い出に話を弾ませていた。 展示会は、12月26日までの金曜日から月曜日の午前10時から午後4時まで開かれている。

福井 2021.12.05 17:37

死刑囚として再審無罪 免田栄さん一周忌法要【熊本】

死刑囚として初めて再審で無罪となった免田栄さんが亡くなって12月5日で1年。一周忌の法要が営まれ、妻や支援者が冥福を祈った。 法要は免田栄さんが納骨されている福岡県大牟田市の寺で執り行われ、妻の玉枝さんや支援者が参列した。 ■妻・免田玉枝さん 「寂しいからここに来させてください。時間を私にも分けてください。そしたら一緒にいるような気がして」 免田さんは人吉市で一家4人が殺傷された「免田事件」の犯人として1949年に逮捕され、無実を訴えながら死刑が確定。 その後、再審請求を繰り返して1983年に無罪を勝ち取った。 釈放された後は死刑廃止などを訴え、去年12月5日、95歳で亡くなった。 5日は支援者らがオンラインで免田さんを偲ぶ会を開き、冥福を祈った。

熊本 2021.12.05 17:34

見附市長選挙が告示 新人同士の一騎打ちに

前の市長の辞職に伴う見附市長選挙が5日、告示されました。新人2人による一騎打ちとなっています。 立候補したのは、届け出順にいずれも無所属の新人で、元県職員の名古屋祐三氏(66)と元国土交通省官僚の稲田亮氏(50)の2人です。 <名古屋候補の第一声> 「市の財政を立て直して、将来に負担が残らないような財政運営にもっていきたいと考えています」 <稲田候補の第一声> 「地場産業、見附と言えばニット、農業、そして商店街、そういったものの活性化を進めていきます。大事なのは市民の皆様の暮らしです」 今回は5期19年務めた久住時男市長が健康問題で辞職したことに伴う市長選で、市の財政運営や産業振興などが争点となります。 投開票日は今月12日です。

新潟 2021.12.05 17:20

【山口】林芳正外務大臣就任祝賀会

山口3区の衆議院議員林芳正さんの外務大臣就任を祝う祝賀会が山口市で開かれ、林大臣は「変わりゆく国際社会の中で国益をしっかり守っていく」と決意を示した。第2次岸田内閣で外務大臣に就任した林芳正さんは4日、大臣就任後、初めて山口県に帰った。祝賀会は県と県議会、市長会などの地方6団体が発起人となって開かれ およそ150人が出席した。林外務大臣は1995年から参議院議員を26年務め防衛大臣や農林水産大臣、文部科学大臣などを歴任。10月の衆議院選挙で参議院から衆院山口3区にくら替えして初当選し、外務大臣として6度目の入閣となった。林大臣は3つの覚悟として自由や人権など普遍的な価値を守り抜くこと、この国の平和と安定を守ること、人類のために貢献することを挙げ、わが国の国益のため外交を推進する決意を示した。林外務大臣は日帰りで上京し、6日に召集される臨時国会に臨む。

山口 2021.12.05 17:06

ハンカチ王子 引退後初のトークショー【愛媛】

ハンカチ王子こと元プロ野球選手 斎藤佑樹さんの引退後初のトークイベントが松山市で開かれた。 拍手の中、イベント会場に姿を見せたのは、今シーズンをもって現役を引退した元北海道日本ハムファイターズの斎藤佑樹さん。 大学時代、愛媛には試合などで毎年訪れていたという斎藤さんは、トークイベントの中で「道後温泉には2回位行きました。その時の印象は楽しかった」とのこと。 また、ハンカチ王子と呼ばれるようになった2006年夏の甲子園で、決勝引き分け再試合の末、優勝を決めたシーンについて「一瞬、時が止まったような感じがした」と、当時のマウンドでの様子を語った。 ほかにも、プロで初勝利した時の思いやケガで苦しんだ際の葛藤など11年間のプロ生活について振り返り、会場に詰め掛けた約200人の参加者は、野球界を沸かせた斎藤さんの貴重な話に耳を傾けていた。

愛媛 2021.12.05 16:55

徳島市で上勝阿波晩茶祭り【徳島】

5日徳島市で阿波晩茶を楽しむイベントが開かれ、朝から大勢の人で賑わいました。このイベントは阿波晩茶の良さを知ってもらおうと50組の生産者らで作る上勝阿波晩茶協会が開きました。会場では、10か所の生産者が作ったお茶の試飲や販売が行われました。阿波晩茶は成長した固い茶葉を乳酸菌で発酵させる珍しい製法のお茶で、ほのかな甘みと酸味が特徴です。今年3月には国の重要無形民俗文化財に指定されています。会場ではお茶うけとして上勝町で作られた干し柿や餅などが販売された他、茶の製造に使っていた古い道具も紹介されました。訪れた人たちは阿波晩茶の香りや味を楽しんでいました。

徳島 2021.12.05 16:41

【続報】新潟県内で1人感染確認 長岡市の70代女性 新型コロナウイルス

新潟県は5日、1人の新型コロナウイルスの感染を確認したと発表しました。 感染が確認されたのは、長岡市に住む70代の無職の女性です。症状は軽症で、感染経路は分かっていません。 新潟市の感染者はゼロです。 これで県内の累計感染者数は、8033人となりました。

新潟 2021.12.05 15:18

「やらしてくれる独身」などと知人女性の電話番号など書き込み 56歳の男逮捕

北見警察署は5日、北見市留辺蘂町の会社員の男(56)を名誉棄損の疑いで逮捕したと発表しました。 男はことし10月、インターネット上の掲示板サイトに同じ北見市留辺蘂町内に住む53歳の女性の電話番号や名前の一部とともに「やらしてくれる独身」などという文章を書きこみ、名誉を棄損した疑いがもたれています。男と女性は知人だったということです。 女性から警察に申告があり、スマートフォンの情報などから男の特定に至ったということです。 男は容疑を認めていて、警察で動機などを調べています。

北海道 2021.12.05 15:17

小学生考案「いもたきうどん」商品化【愛媛】

コロナで落ち込む愛媛県産食材の消費を後押ししようと、小学生が考案した料理が商品化するになった。 今回、商品化するのは、松山市の小学6年生、井上彩心さんが考案した「いもたきうどん」。 いもたきの具材には愛媛のブランド豚、甘とろ豚を使用する。 「地産地消!~家族で食べよう、愛の味~」は、新型コロナで落ち込む県産食材の消費を後押ししようと、松山青年会議所が、松山市の小学4~6年生を対象に夏休みの自由研究として愛媛の食材を使ったレシピを募集。 5日は表彰式が行われ、いもたきうどんを考案した井上さんは「子どもからお年寄りまで様々な年代の人が食べられる味付けになっているので、ぜひ見かけたら手に取って食べてもらいたい」と話していた。 「いもたきうどん」は12月6日から2週間、松山市などのスーパー「フジ」で数量限定で販売される。

愛媛 2021.12.05 12:33

空手道場の子どもたち 海に入って寒稽古

福岡市西区の海岸で行われた寒稽古には西福岡空手道場に通う小学生などおよそ60人が参加しました。 福岡市の午前9時の気温は8.1℃。参加者たちはかけ声とともに 突きなどの基本動作で体を温めた後、冬の海に入ります。 この寒稽古は何事にもくじけない心や忍耐力を育んでもらおうと 毎年行われていて、ことしで68回目です。 ♪5年生 「冷たい海に入って体が強くなったと思います」 ♪4年生 「水は冷たかったけど、最後までやりきれてよかったです」 寒稽古をやり遂げた子どもたち、心と体を鍛えた成果を感じていました。

福岡 2021.12.05 12:19

コロナで夏から延期の石川県津幡町の成人式開催 来年からは1月に

例年、夏に開催される石川県津幡町の成人式が新型コロナの影響で延期となり、5日にようやく開催された。 津幡町では、52年前から県内で唯一「夏に成人式」を行っていたが、去年に続き、ことしも新型コロナウイルスの影響でこの時期の開催となった。 5日は、ようやくその日を迎え、会場には振袖姿が多く見られた。 津幡町では、来年からの開催時期を県内の多くの市や町と同じ1月に変更するという。

石川 2021.12.05 12:13

お寺の庭園でプロジェクションマッピング“冬の花”楽しむ

冬の観光誘客につなげようと山形鶴岡市の玉川寺で4日夜、庭園に映像を投影して楽しむプロジェクションマッピング観賞会が開かれた。 観賞会のスタートとともに庭に咲いた色とりどりの花々。通称「花の寺」と呼ばれる鶴岡市の玉川寺を舞台に四季の移ろいをテーマにした約8分間の映像が映し出された。 これは、冬の観光誘客を目的に庄内観光コンベンション協会が企画したもので、事前の抽選で選ばれた約100人が参加した。 うっすらと雪化粧した庭と色彩豊かに映し出される映像の美しいコントラストに、参加者たちは冬の寒さも忘れたように見入っていた。 参加者「ちょうど雪も降ってたので幻想的でよかった」「自然のきれいさとデジタルとの融合がきれいでよく作りこまれているなと思った」 このイベントは1月下旬に酒田市の總光寺でも開かれる予定。

山形 2021.12.05 12:12

東奥義塾中学校 来春開校

来年春、中学校を開校する弘前市の東奥義塾が学校見学会を開き参加した親子が英語を中心に進められる授業を体験しました。 学校法人東奥義塾は1872年に創立し来年6月創立150周年を迎えます。その節目にあたり中学校を開校することになり学校見学会と体験学習が行われました。東奥義塾中学校は国際感覚を養うため英語教育を積極的に取り入れます。数学と社会それに理科でも授業は英語を中心に進められます。参加した児童が英語を交えた数学と社会の授業を体験していました。 ★東奥義塾 コルドウェル ジョン塾長 「やはり世界にはばたく世界のリーダーになっていく、そういう大人になってほしい、成長してほしいという思いがあります」 弘前市内で私立の中学校が設けられるのは2校目です。

青森 2021.12.05 12:09

新型コロナ 山形で2人 7日連続感染確認

山形県は5日、天童市で新たに2人が新型コロナに感染したと発表した。 新たに感染が確認されたのは、天童市の小学生の男の子と幼児の女の子の計2人。 このうち、幼児の女の子は11月30日に感染者の集団・クラスターが確認された市内の認可保育所「小百合保育園」の関連。 県内で新規感染者が確認されるのは7日連続。 県内の感染者の累計は3598人入院している人は19人で重症者はいない。在宅療養中が17人、調整中が4人となっている。

山形 2021.12.05 12:08

ライフル射撃やeスポーツも 部活の体験会 立正大淞南高校で開催 島根県松江市

珍しい部活を小中学生に体験してもらう会が4日、松江市の高校で行われた。 この体験会は、部活の体験を通して子どもたちの興味を広げようと島根県内の小中学生を対象に立正大淞南高校が開催した。 参加した子どもたちはまず、マーチングバンド部のほか、山陰では珍しいライフル射撃部やeスポーツ部など3つの部活を見学した。 各部活の見学後には、高校生に指導してもらいながら実際に競技に挑戦。このうちライフル射撃部では、実際にビームライフルを使って的を狙っていた。 射撃を体験した参加者:「楽しかった。」 ライフル射撃部の生徒:「射撃の楽しさを知ってもらえて、こっちもすごくうれしい。」 立正大淞南高校は今後もこうした体験会を定期的に開催する予定。

島根 2021.12.05 12:07

「千の風になって」の作曲など手掛ける 新潟市出身の作家 新井満さん死去

「千の風になって」の作曲などで知られる新潟市出身の作家、新井満さんが誤えん性肺炎のため亡くなりました。75歳でした。 新井満さんは新潟市の出身で、大学を卒業したあと、広告代理店で働くかたわら執筆活動に取り組み、1988年に「尋ね人の時間」で芥川賞を受賞しました。 作者不詳とされる英語の詩を翻訳し、自ら曲をつけた「千の風になって」が広く親しまれました。 新井さんは12月3日、北海道函館市内の病院で誤えん性肺炎のため75歳で亡くなったということです。 新潟市では「千の風になって」を活用したイベント「千の風音楽祭」を開催していましたが、新潟市長を務めた篠田昭さんは、「新潟への愛がとても強い方でした。ご冥福をお祈りします」とコメントしています。

新潟 2021.12.05 12:05

就職内定率はコロナ禍前より低い状況続く

来年3月に卒業予定の大学生の就職内定率は、コロナ禍前よりも大幅に落ち込んでいて、73・8パーセントと低く留まっている。(12月5日) 福井労働局によると、来年3月に県内の大学や短期大学、それに高等専門学校や専修学校を卒業予定で就職を希望する2774人の就職内定率は、10月末現在で去年より1ポイント高い71・3パーセントの1978人となっている。 このうち大学生は73・8パーセントで、去年より0・8ポイント上昇したものの、コロナの影響がなかった2年前に比べ7ポイントあまり落ち込んでいる。 福井労働局ではコロナ禍2年目の就職活動は、対面やオンラインの併用など予定も立てやすくなったものの依然低い状況が続いているとして、今後の動向に注視したいとしている。

福井 2021.12.05 12:03

南九州市の自宅から遺体 身元は86歳男性

 南九州市の自宅に今年11月、身元不明の遺体を遺棄したとして男(20)が逮捕・送検された事件で、遺体は男の祖父であることが分かった。  この事件は、南九州市頴娃町の民家から身元不明の遺体が見つかり、この家に住む無職の坂上大樹容疑者(20)が今月3日、死体遺棄の疑いで逮捕・送検されたもの。  警察によるとDNA型鑑定の結果などから、遺体は坂上容疑者の祖父・諭さん(86)だったという。

鹿児島 2021.12.05 12:02

十島村で震度4 トカラ列島近海地震相次ぐ

 トカラ列島近海では4日から地震が相次ぎ、震度1以上の地震がこれまでに91回あり、気象庁は注意を呼び掛けている。  気象庁によると5日午前11時14分ごろ、トカラ列島近海を震源とする地震があり、十島村で震度4を観測した。  トカラ列島近海では4日正午ごろから地震が相次いでいて、5日午前11時半までに震度1以上の地震を91回観測している。このうち震度4が1回、震度3が7回。  気象庁は、今後も地震が繰り返し起こる恐れがあるとして注意を呼び掛けている。

鹿児島 2021.12.05 12:01

「御殿場コシヒカリ」最高金賞と県知事賞受賞 第18回お米日本一コンテストinしずおか

 4日、第18回お米日本一コンテストinしずおかの最終審査が開催され「御殿場コシヒカリ」が県知事賞を受賞した。  これは4日静岡市で開催されたもので、全国から439点のお米が出展され、4日は30点の中から日本一美味しいお米の評価が行われた。そして、県内から出展のあった「御殿場コシヒカリ」がベスト6の最高金賞と県知事賞を受賞した。審査員はお米マイスターや飲食店の店主ら16人で、銘柄などを伏せて味、香り、食感などを評価したという。御殿場のコシヒカリをめぐっては川勝知事の参院補選の際の応援発言が問題となったが、受賞したJA部農会の岩田英徳さんは「発言が宣伝となった、これを機に多くの人に食べてほしい」と話した。

静岡 2021.12.05 12:00

児童がお水送りの準備を手伝い大変さ学ぶ

来年3月に行われる伝統神事お水送りを前に、松明(たいまつ)行列で使う竹を掘り起こす作業が小浜市内で行われ、地元の小学生が伝統を守る技術を学んだ。(12月5日) 5日の朝は小浜市の若狭神宮寺境内の裏山にある竹林で、小浜美郷小学校の6年生20人が、伝統神事のお水送りに向けた準備作業を手伝った。 児童たちは、うのせ講・お水送り保存会や神宮寺壮年会のメンバーと一緒に、大松明用にまっすぐ伸びた竹の根を切って掘り起こす竹起こしや、中松明用に竹の枝を落として2.7メートルに裁断する作業などを手伝い、準備の大変さや大切さを学んでいた。 若狭に春を呼ぶお水送りは来年3月2日に営まれ、児童たちは若狭神宮寺から遠敷川上流の鵜の瀬まで中松明を担ぐ予定で、来年2月中旬には中松明づくりにも取り組む。

福井 2021.12.05 11:59

ガソリン価格 3週連続値下がりも依然高水準

 県内のレギュラーガソリンの最新の平均小売価格は、3週続けて値が下がりましたが、依然高い水準が続いています。  新型コロナウイルスの変異株オミクロン株への警戒感から、次回も値下がりが予想されています。  資源エネルギー庁によりますと、11月29日時点の県内のレギュラーガソリンの平均小売価格は、前の週から20銭値下がりし1リットルあたり165円30銭となりました。  3週続けての値下がりですが、依然として高い水準です。  灯油の宅配価格は18リットル1987円と、前の週から6円値が下がりましたが、こちらも高水準のままとなっています。  価格を調査する石油情報センターは、「アメリカが各国と協調して石油備蓄の一部放出を決めたことなどが値下がりの要因」と分析しています。  その上で、新型コロナウイルスのオミクロン株の影響による渡航制限などといった経済活動停滞への警戒感から次回も値が下がるとみています。

秋田 2021.12.05 11:58

「悪口を言われていると思った」自宅で妻に暴行加えけがをさせた疑いで男逮捕

北海道・栗山警察署は4日、自宅で妻(30代)に暴行を加え、けがをさせたとして南幌町の男(44)を傷害の疑いで逮捕しました。 男は4日午前5時すぎ、自宅で妻を突き飛ばして転倒させ、肘などに軽いけがを負わせた疑いが持たれています。 警察によりますと、夫婦は自宅で友人と数人で酒を飲んでいて、男は妻に「もう寝なさい」と言われ2階の部屋に上がりましたが、再び戻って来て妻に暴行を加えたということです。 調べに対し、男は「悪口を言われていると思った」と話していて、容疑を認めているということです。

北海道 2021.12.05 11:55

45歳の母親に暴行加え けがをさせた疑いで20歳の息子を逮捕 酒が入り興奮状態 

札幌・白石警察署は5日、母(45)に暴行を加え、けがをさせたとして息子(20)を傷害の疑いで逮捕しました。 息子は5日午前3時すぎ、兄弟げんかを止めに入った母親の顔面を蹴るなどし、けがを負わせた疑いが持たれています。 警察によりますと、当時、息子は酒が入っていて興奮状態だったということで、兄弟の通報で駆けつけた警察官に現行犯逮捕されました。 調べに対し、息子は「間違いありません」と容疑を認めているということです。

北海道 2021.12.05 11:53

「つるし柿」づくり最盛期 兵庫・豊岡市

 兵庫県豊岡市で、お正月の贈答品としても人気の高い「つるし柿」づくりが最盛期を迎えている。  豊岡市日高町の神鍋高原では、約60軒ほどある農家が畑や庭で育てた柿を収穫し、毎年この時期に特産品の「つるし柿」をつくっている。  皮をひとつひとつ丁寧にむいて、紐で2個ずつにくくり、つるして約1か月乾燥させる。日本海側から吹く冷たい北風によって、寒さが厳しくなればなるほど、甘みが増すという。  「つるし柿」づくりは今月中旬ごろまで行われ、地元の道の駅などで約5万個が販売される。

兵庫 2021.12.05 11:52

アクア今シーズン初勝利

 バレーボールVリーグ1部女子のKUROBEアクアフェアリーズは、4日黒部市で試合を行い今シーズン初勝利を飾りました。  開幕からここまで12連敗中のKUROBEアクアフェアリーズは、同じく今シーズン勝利のないトヨタ車体と対戦しました。アクアは新加入の外国籍選手ラッツとコクラムを中心に得点を重ねます。強化してきたサーブも効果的に決まり、試合を優位に進めたアクア。セットカウント3対0のストレートで、ホームで嬉しい今シーズン初勝利を飾り、順位も最下位を脱出しました。  アクアは、5日は黒部市総合体育センターでトヨタ車体との第2戦に臨みます。

富山 2021.12.05 11:49

「アクセルとブレーキを踏み間違えた」 営業中の店舗に乗用車突っこむ けが人なし

札幌市中央区のドラッグストアに乗用車が突っ込む事故がありました。 アクセルとブレーキの踏み間違えが事故の原因とみられています。 事故があったのは、札幌市中央区南14条西15丁目のドラッグストアです。 午前9時すぎ、駐車場でバックしていた乗用車が店に突っ込みました。 当時、店舗は営業中でしたがけが人はいませんでした。 警察によりますと、乗用車を運転していたのは68歳の男性で、調べに対し「アクセルとブレーキを踏み間違えた」と話しているということです。 警察で当時の状況を詳しく調べています。

北海道 2021.12.05 11:48

レンコンの収穫 安芸高田市で最盛期

レンコンの収穫が行われているのは、安芸高田市吉田町の水田だ。 地元の横田さんが20年前、減反した6アールの水田で栽培を始め た。 ポンプで送られた高圧の水で、泥に埋まったレンコンを掘り出していく。 1メートルほどに成長したレンコンは、色が白く、歯ざわりの良い食感が特徴だと言う。 ■レンコン農家 横田誠治さん 「水の中は冷たいが、みなさんに喜んでもらえるのでそれを励みに頑張ってやってる」 レンコンの収穫は年末まで続き、地元の道の駅などに出荷される。

広島 2021.12.05 11:48

富山 バイクのサンタがお菓子を届ける

 富山市の児童養護施設に、バイクに乗ったサンタクロースがお菓子のプレゼントを届けました。  「ブーーン」  この取り組みは、新型コロナウイルスの影響が広がるなか、子どもたちを元気づけようと、SNSを通じて集まったボランティアメンバーが企画したものです。  ライダーたちが向かったのは、富山市の児童養護施設「ルンビニ園」。実行委員会のメンバー25人がサンタクロースやトナカイの衣装を着てバイクで施設を訪れ、約30人の子どもたちに準備したお菓子を手渡しました。  「はい、どうそ」  参加したメンバーはお礼に子どもたちから手作りの首飾りを受けとっていました。実行委員会はこの取り組みを 来年以降も続けたいとしています。

富山 2021.12.05 11:47

岩手県 スノーボードW杯 一関出身・岩渕麗楽選手 今季初優勝

スノーボードワールドカップ「ビッグエア」で、岩手県一関市出身の岩渕麗楽選手が、今シーズン初優勝を飾った。アメリカ・コロラド州で行われたワールドカップ、ビッグエアの今シーズン最終戦。岩渕選手は予選をトップ通過し、3回のうち2回の合計点を8人で競う決勝の1回目。100点満点中87.25と、トップの得点をあげる。2回目は得点を伸ばせず迎えた勝負の3回目。板をつかみながら回転するなど難易度の高い技を決めると。得点は91点。1回目との合計で178.25で、今シーズン初優勝を飾った。岩渕選手はワールドカップ通算7勝目。

岩手 2021.12.05 11:39

福島・新型コロナ感染確認なし(5日発表)

福島県内では、前日4日の検査結果で、新型コロナウイルスの新たな感染は確認されなかった。 県内の今月に入っての感染者は3日確認された男性1人で、新規感染者がなかったのは2日ぶり。 医療機関の入院患者は2人で、このうち1人が重症。 県は年末年始に向けて、人流の増加も予想されるとして、基本的な感染症対策の徹底を呼びかけている。

福島 2021.12.05 10:53

ひき逃げの疑いで相馬市の男(68)を逮捕・福島

先月30日に起きた南相馬市のひき逃げ事件で、警察は5日、相馬市の68歳の男を逮捕した。 過失運転傷害とひき逃げの疑いで逮捕されたのは相馬市蒲庭の契約社員、狩野信男容疑者。 狩野容疑者は先月30日午後5時ごろ、南相馬市鹿島区の県道で、軽乗用車を運転し、前方を歩いてた57歳の男性をはね、救護措置を取らず、そのまま現場から逃走したいが持たれている。 はねられた男性は左腕を骨折する重傷を負った。 狩野容疑者は「何かにぶつかったとは分かったが、人だとは思わなかった」などと話している。 警察は当時の状況など詳しく捜査している。

福島 2021.12.05 10:53

市電駅近くで歩行者はねられる 乗用車の運転手「前をよく見ていなかった」

事故があったのは、北海道・函館市湯川町2丁目の市電湯の川駅近くの路上です。 3日午後9時前、軽乗用車と歩行者が路上で衝突しました。 この事故で歩行者の70代の女性が頭から血を流し病院に運ばれましたが、搬送時に意識はあったということです。 現場は片側1車線のゆるやかなカーブがかかった見通しのよい道路で、警察の調べに対し軽乗用車を運転していた70代男性は「前をよく見ていなかった」と話していて、軽乗用車の前方不注意が事故の原因とみて詳しく調べています。

北海道 2021.12.05 09:37

「体調不良」の副市長12月末で退職へ 静岡・沼津市が発表

静岡・沼津市は4日、髙峯 聡一郎副市長が体調不良を理由に、12月末で退職することになったと発表した。 これは、4日夕方、臨時の会見で沼津市が発表したもの。それによると、4日までに市長宛に、体調不良を理由とした退職願いが提出され受理されたという。髙峯副市長(45歳)は、2010年 国土交通省に入省、都市整備などに携わった後退職し、2020年に 沼津市の副市長に就任、2024年3月までを任期として務めていたが、11月25日からは体調不良のため在宅勤務を続けていた。

静岡 2021.12.04 19:53

山梨県の長崎知事 再選出馬に意欲

 2023年の2月に任期満了を迎える知事選で山梨県の長崎幸太郎知事はきょう再選出馬に向けて前向きな考えを示した。  4日は長崎知事の県政報告会が開かれ、これまでの実績としてグリーン・ゾーン構想などの新型コロナ対策や少人数教育の推進をアピールした。    報告会後の取材に対し次の知事選について「次も担いたいという意欲は常にある」と述べ再選出馬に前向きな姿勢を示した。    一方、報告会では県有地問題で富士急行と対立していることについて「政争だという声があるが決してそうではない」と否定した。

山梨 2021.12.04 19:51

軽自動車とタクシーが衝突し女性死亡 山梨県

 4日午前、山梨県山梨市で軽乗用車とタクシーが衝突し軽乗用車を運転していた女性が死亡した。  亡くなったのは山梨市三ケ所の自営業・三科峰子さん65歳。警察によると4日午前9時ごろ、三科さんの軽乗用車とタクシーが出会い頭に衝突した。この事故で三科さんは胸などを強く打ちおよそ2時間後に死亡した。また、タクシーの運転手も軽いけがをした。  現場は6つの市道が交わる変則な交差点で警察で原因を調べている。

山梨 2021.12.04 19:43

【山口】20年の歴史に幕 下松の童謡フェスタ

下松市で市内の合唱団などによる童謡フェスタが開かれ、今回で20年の歴史に幕を閉じた。 「星のふるまち童謡フェスタ」には下松市内の合唱団や幼稚園など9つの団体が参加した。多くの人に童謡の魅力を伝え親しんでもらおうと2001年から開かれていて2年ぶりの開催となることしで20回目、そしてことしが最後の開催となった。このうち「下松手話あじさいの会」の発表では、会場の人が手話に挑戦する姿も見られた。合唱や演奏が終わるたびに観客から大きな拍手が送られていた。

山口 2021.12.04 19:35

自民党県連の幹事長に河西敏郎氏

 自民党山梨県連の総務会が開かれ幹事長に河西敏郎県議が就任した。  総務会では先月告示の会長選で無投票当選した森屋宏参院議員の会長就任を承認した。新たな役員体制も決まり、幹事長には河西敏郎県議が就任した。河西氏は県議会最大会派・自民党誠心会の所属で前の幹事長の浅川力三県議は会長代理に就任した。最大会派から幹事長を起用する一方で県有地問題で対立する会派に所属する浅川氏を会長代理に据えることで会派間のバランスを取ったとみられる。  また、森屋氏は来年の参院選の候補者を選考する委員会を来週にも立ち上げる考えを示した。年末から年明けにかけて公募を行う方針で森屋氏は「遅くとも1月下旬には候補者を決めたい」としている。

山梨 2021.12.04 19:33

初冬の甲斐路をタスキでつなぐ 山梨県一周駅伝が開幕

 初冬の甲斐路をタスキでつなぐ山梨県一周駅伝が開幕し、南アルプス市Aが初日のトップに立った。  4日は午前9時に県庁前をスタート。出場18チームが富士吉田市役所までの10区間、79.4キロで健脚を競った。レースは序盤から区間ごとに順位が入れ替わる混戦に。7区で南都留郡が一時トップに立つが、9区で南アルプス市Aが逆転。そのまま初日トップでゴールした。    2日目の5日は午前8時に富士吉田市役所をスタートし、ゴールの山日YBS本社を目指す。

山梨 2021.12.04 19:24

高知西バイパス全線開通

高知市といの町を結ぶ高知西バイパスが4日、全線開通し記念式典が行われた。 高知市鴨部といの町波川を結ぶ高知西バイパスは総延長9.8キロ。所要時間は今回の全線開通によって着工前の国道33号を通った場合と比べて28分から15分へと大幅に短縮される。4日の開通式典では地元の中学生が生演奏を披露したあとテープカットが行われ午後4時の開通を前に関係車両が道路を走行し通り初めを行いった。高知西バイパスは波川周辺で慢性化している通勤時間帯の渋滞の解消が見込まれるほか豪雨災害で浸水被害が発生した時の迂回路としても期待される。

高知 2021.12.04 19:24

自民党石川県連会長「分裂選挙回避へ努力」来年春の県知事選対応めぐり

来年春の石川県知事選挙をめぐり、自民党の分裂選挙となる可能性が高まる中、岡田直樹県連会長は4日、分裂の回避に向けて努力するという考えを示した。 知事選挙をめぐっては、自民党の山田修路参議院議員が正式に出馬を表明し、すでに出馬表明していた馳浩前衆議院議員との分裂選挙の可能性が高まっている。岡田会長は4日、「我々は粘り強くギリギリまで、分裂回避というか、自民党だけでなく、石川県の様々な地域や住民を二分するような選挙にならないように調整の努力を続けてまいりたい」と記者団に述べた。 また、来週、山田氏を含む自民党の県関係の国会議員6人と馳氏で集まり、話し合いを行うことを明かした。自民党県連は馳氏と山田氏2人から提出された推薦願の扱いについては国会議員団の協議を踏まえて対応する見通しだ。

石川 2021.12.04 18:44

コロナ禍からの復活、SDGsテーマにイルミネーション 【静岡・藤枝市蓮華寺池公園】

SDGsやコロナ禍からの希望を演出した、藤枝市の蓮華寺池公園のイルミネーションが、3日から点灯している。蓮華寺池公園のイルミネーションは、新型コロナからの復活やSDGsが主なテーマとなっている。3日は北村藤枝市長と園児らが通り初めをしてイルミネーションがスタートした。池の周りには樹木のライトアップも施されていて、来年2月28日まで点灯している。

静岡 2021.12.04 18:40

福島発祥「キャッチボールクラシック」大会

福島が発祥のスポーツ競技「キャッチボールクラシック」の大会が福島市の県営あづま球場で開かれた。 「キャッチボールクラシック」は震災後にプロ野球選手会の協力で始まり、毎年、大会が続けられている 4日の全国大会と国際交流大会には県内24チーム、オンラインで県外と海外から120チームが参加した。 競技は9人1チームで2分間で何回、正確なキャッチボールができるかを競う。 大会では、現役プロ野球選手との交流の場も設けられた。

福島 2021.12.04 18:39

駅前に餅勢揃い!消費金額全国3位の福井市

餅の消費量が全国トップクラスを誇る福井市では、県内の菓子店で人気の餅を集めたイベントが開かれていて、家族連れらが食べ比べを楽しんでいた。(12月4日) JR福井駅前のハピテラスで開かれているのは「幸せもちもち満腹祭」で、県内の菓子店10店舗がおろしもちや羽二重ぜんざいそれにあべかわもちなどを販売していて、家族連れらが食べ比べを楽しんでいた。 総務省のデータによると、2020年の1世帯あたりの餅の消費金額で福井市は全国3位とトップクラスとなっている。 訪れた人は「餅が甘くておいしい」「県内にいろいろな餅があることが分かるいいイベントだと思う」と話していた。 このイベントは12月5日も開かれる。

福井 2021.12.04 18:38

そばの魅力を一冊に ふくいのそばびと発売

おいしいそば産地大賞で1位となった福井のそばの魅力を詰め込んだ本「ふくいのそばびと」が12月4日から発売されていて、そば職人の思いやおろしそばの歴史を知ることができる。(12月4日) そば王国福井で、そばにこだわる人の思いやストーリーをまとめた本「ふくいのそばびと」は12月4日から発売がはじまり、福井市内の書店の特設ブースにさっそく並べられていた。 北陸新幹線の福井開業を前にそばの魅力を改めて発信しようと発刊された一冊は、15年前に発刊されたものを全面改訂していて、県内外のそばの名店45店舗やおろしそばの歴史が紹介されている。 日本蕎麦保存会が選出する「おいしいそば産地大賞2020」で1位となった福井県のそばは国内外から高い評価を受けている。 「ふくいのそばびと」は価格が税込1650円で、県内外の約50店舗の書店で購入できるほか、取り扱い書店のリストはFBC-iに掲載されている。

福井 2021.12.04 18:35

「事情聴取」に「鑑識」も…大学生が刑事の仕事をワンデー体験 静岡県警察本部

4日、静岡県警察本部で警察官を志望する人たちに向けたワンデー仕事体験が行われた。これは県警が開催したもので、大学生16人が参加した。学生たちは仮想の事件をもとに、被害者からの事情聴取や防犯カメラの映像精査・鑑識など、刑事の捜査活動を疑似体験した。ワンデー仕事体験は、各地区の一部の警察署でも行われていて、詳細は随時県警のホームページに公開されるという。

静岡 2021.12.04 18:35

福島・岸田首相が地方でのICT活用を視察

岸田首相が会津若松市を訪れ、ICT(情報通信技術)関連企業が集積するオフィスビル施設「スマートシティAiCT」などを視察した。 会津若松市は行政や企業、大学が連携してICTを活用した取り組みに力を入れていている。 今回、岸田首相は全国でも先進的な取り組みとして視察したもので、ICT関連企業が集積する施設では、大画面での遠隔会議システムの視察や、デジタル化に取り組む地元の企業経営者や大学生などと車座対話を行った。 また、スマートフォンを使った住民サービスなどの取り組みも見て回った。 岸田首相は「デジタル田園都市国家構想」を掲げていて、視察を終え「会津若松市での取り組みは大いに参考になる」「これを横展開で全国で共有する、こういったことも考えてもらえればと思う」などと語った。 岸田首相が県内を訪れるのは就任以来3度目。

福島 2021.12.04 18:34

新型コロナ新たに3人の感染発表

県内では4日新たに3人の新型コロナウイルスへの感染が発表されました。 3人は秋田市の30代の会社員の男女と10歳未満の男子小学生です。いずれも3日に感染が発表された秋田市内の保育施設に通う男の子の同居家族で濃厚接触者として検査を受け陽性となりました。 県内での感染発表は4日連続で感染者の累計は延べ1933人となっています。

秋田 2021.12.04 18:31

輸送効率化へ 清水港岸壁延伸着工式 2025年度完了目指す

清水港の物流効率化を図ろうと岸壁を整備することになり、4日着工式が行われた。清水港新興津コンテナターミナルでは、貨物の取り扱いが増加する一方、船舶の大型化も進み、輸送の効率化が課題となったため、国や県、静岡市は岸壁の延伸を決定し、4日着工式を迎えたもの。現在、約700メートルの岸壁にコンテナ船2隻が着岸可能だが、これを200メートル延伸させ、3隻まで着岸できるようにする。改修は2025年度完了予定。

静岡 2021.12.04 18:31

福井丸岡RUCKが小学生チームと交流

県内の小学生サッカーチームが女子フットサル「福井丸岡RUCK」との交流試合に臨み、巧みなボールさばきを間近で感じていた。(12月4日) 大野市で開かれた「まちなかスポーツフットサルカップin大野」には、県内24の小学生サッカーチームが参加した。 学年ごとに試合が組まれ、各チームには国内女子フットサルリーグで最高峰の福井丸岡RUCKの選手が1人ずつ入り、一緒にプレーをしながら巧みなボールさばきを間近で感じていた。 参加した小学生は「楽しかった」「ドリブルとかいろんな人にパスしてくれてすごかった」と笑顔で話していた。 福井丸岡RUCKの池内天紀主将は「自分たちも元気づけられるしすごく楽しかった。サッカーが好きという気持ちをずっと持って、これからもサッカーを続けてほしい」と話していた。 主催した福井丸岡RUCKでは、大会を通してフットサルの普及やチームの認知度向上につなげたいとしている。

福井 2021.12.04 18:31

旅館の加賀屋グループが茶道具に感謝し供養 石川県七尾市の和倉温泉

石川県七尾市和倉温泉の加賀屋グループは、役目を終えた茶道具に感謝する「茶せん供養」を執り行なった。 加賀屋グループでは毎年この時期、1年の締めくくりとして抹茶を立てる際に用いる道具、「茶せん」に感謝する「茶せん供養」を執り行っている。 本格的な茶室を供えている加賀屋別邸の松乃碧では、この1年グループ全体で使用した茶せん、およそ150本が集められ、かがり火でたき上げられた。 新型コロナの感染状況が落ち着きを見せる中、加賀屋グループでは今後も引き続き対策をとりながらさらなる客足の回復をと、期待を込めていた。

石川 2021.12.04 18:31

季節ハタハタ八森漁港で初漁

八峰町の八森漁港で県内トップを切って季節ハタハタの初漁がありました。男鹿市の北浦漁港でも水揚げされています。 八峰町の八森漁港では4日朝、今シーズン初めて季節ハタハタが水揚げされました。その後も漁が続き、午後の港では漁師が網から魚を外す作業に精を出していました。 八森漁港では、午後4時までに204・5キロの季節ハタハタが水揚げされ初漁となりました。最も高い金額ではメス1キロ4000円ほどで競り落とされています。初漁は県の予想日の11月28日ごろよりは遅く、去年の12月6日よりは2日早くなっています。 4日は男鹿市の北浦漁港でも水揚げがありました。ここ数年水揚げが落ち込んでいる季節ハタハタ、港では「今年こそは」と大漁に向けた期待が高まっていました。

秋田 2021.12.04 18:30

金沢港クルーズターミナル100万人達成 コロナ禍のオープンから約1年半 イベントなどにも活用

石川県金沢市にある金沢港クルーズターミナルの入館者が、100万人に達した。 100万人目の入館者となったのは、金沢市に住む家族で、記念のセレモニーが行われた。 金沢港クルーズターミナルは去年、コロナ禍でのオープンとなり、クルーズ船の寄港中止が相次いだが、イベントなどにも活用され、およそ1年半での100万人到達となった。 谷本知事は、「今後、クルーズ船の本数が増えれば、県内で兼六園、金沢城公園に次いで利用者の多い施設になる」と展望を語っていた。

石川 2021.12.04 18:25

岩手県 スピードスケートW杯 松井大和選手(シリウス)初優勝

アメリカで行われているスピードスケートワールドカップ第3戦、男子500メートルで、岩手県盛岡市の住宅メーカー所属の松井大和選手が初優勝を果たした。優勝したのは、北海道出身で盛岡市の住宅メーカー、シリウスに所属する松井大和選手24歳。アメリカのソルトレークシティで3日行われたワールドカップ第3戦。男子500メートルに出場した松井選手は、自己ベストを0秒2更新する34秒04をマークし、ワールドカップ初優勝を果たした。松井選手が所属する盛岡市のシリウスは、「社として今まで以上に応援に力を入れてオリンピック出場を後押しする」とコメントしている。

岩手 2021.12.04 18:25

アクセサリー作りで「海ごみ」の現状を知る

福島県内のクリスマスを盛り上げる取り組み「中テレクリスマスドリーム」と「ふくしま海ごみ削減プロジェクト」が連携したイベントがJR福島駅の商業施設「エスパル福島」で開かれた。 会場では、海に流れついたプラスチックを使ったアクセサリー作りのワークショップが開かれ、参加した人は、楽しみながら海の現状について、理解を深めた。 エスパル福島では、海ごみなどを材料にした「シーボーンアート」の展示を25日まで行っている。

福島 2021.12.04 18:24

白河市の南湖神社で「竹灯籠ライトアップ」・福島

白河市の南湖公園では、園内にある南湖神社に参道を竹灯籠で照らすライトアップが始まった。 「竹灯籠ライトアップ」は南湖公園が白河藩主・松平定信のよって築造されてから220年になるのを記念して行われている。 福島市で活動する「竹とうろうの会」が協力し、参道には大小およそ200本の竹の灯籠が並んだ。 竹にはそれぞれ細かな模様が施されていて、訪れた人たちを幻想的な光で包んでった。 点灯式が行われた3日は、白河市の和太鼓団体「奥州白河太鼓」の演奏を披露し、雰囲気を盛り上げた。 「竹灯籠ライトアップ」は、今月19日まで日没から午後9時まで行われている。

福島 2021.12.04 18:23

「クリスマスペーパーアート作り」に挑戦

JR郡山駅の駅ビル商業施設「エスパル郡山」では親子で楽しめるワークショップ「クリスマス・ペーパーアートを作ろう!」開かれた。 このイベントは今年で8回目を迎える「中テレクリスマスドリーム」のひとつ。 参加した子どもたちは、指導を受けながら、色紙を使ってツリーなどを思い思いの作品を完成させた。 体験した子どもの保護者は「普段は一緒に作ることなかなかないので楽しかったと思う」と話した。 エスパル郡山では、クリスマスまでの期間、中テレアナウンサーも参加するさまざま企画やイベントが予定されている。

福島 2021.12.04 18:19

岩手県 盛岡城跡石垣修復工事 一般公開

約300年ぶりに石垣の修復工事が行われている岩手県盛岡市の盛岡城跡で4日、一般向けの説明会が開かれた。盛岡城跡の北西部にある石垣は、中央部分が膨らみ崩れるおそれがあることから、約300年ぶりに修復工事が行われている。一般公開は4日が初めてで、午前中1回目の説明会には66人が参加した。現在は8段目まで解体が進んでいて、実際の作業現場まで登った参加者は、普段見ることができない石垣の内側の構造について説明を受けながら、興味深く見学していた。また、本丸では、「やぐら」の基礎の発掘調査も公開された。工事は2024年度までの予定で、盛岡市は今後も年に1度を目安に一般公開したいとしている。

岩手 2021.12.04 18:16

広島県 4日連続で新規感染確認なし 広島市では集団接種会場で3回目のワクチン接種

4日、広島県内では新たな新型コロナウイルスの感染確認はなかった。 4日連続で感染確認がないことになる。前回は、去年9月3日から6日までで、およそ1年3か月ぶり。 一方、広島市では、2回目のワクチン接種から8か月以上経った人を対象に集団接種会場での3回目の接種が始まった。 1回目と2回目の接種を受ける人に混じっての接種だ。 ■接種を受けた内科医 「やっぱり安心した。こうやって予防していくことでまん延を防げるのかなと思う」 この日は中区で5人、安佐南区で2人が3回目の接種を受けた。

広島 2021.12.04 18:11

鳥取県産の星空舞と米そだち牛の魅力をPR わったいなでイベント

鳥取県産のブランド米や牛肉のおいしさをPRするイベントが鳥取市の農産物直売所で開かれた。 鳥取市の「わったいな」で4日から始まったのは鳥取県産のブランド米「星空舞」と県産の牛肉などの魅力をPRするイベントだ。 「米そだち牛」はエサに鳥取県産の米を使って飼育し、脂身が少なく、肉の旨味が濃いのが特長だ。 会場では、焼きたてを試食することができる。 試食した人:「おいしかった。」 試食した人:「やわらかくて子どももすぐ食べられました。すごくおいしかったです。」 会場では直売所で2000円以上購入した人を対象に、焼肉セットや星空舞などが当たるダーツも開催され、次々と挑戦していた。 鳥取県が誇る食材の魅力を存分に楽しめるこのフェアは、5日まで開催される。

鳥取 2021.12.04 18:08

山形県 新型コロナウイルス新規感染者3人 3日ぶり1桁

 県は4日、天童市で新たに3人が新型コロナに感染したと発表した。新規感染者数が1桁となるのは3日ぶり。  新たに感染が確認されたのは、天童市の未就学の男児2人と、40代の女性1人の計3人。県によると、3人はいずれも過去の感染事例との関連。  県内の感染者の累計は3596人、入院している人は18人で重症者はいない。

山形 2021.12.04 18:06

広島・庄原市 父親の死体を遺棄 同居の息子を逮捕

4日未明、庄原市の住宅に父親の遺体を放置していたとして、この家に住む男が逮捕された。 死体遺棄の疑いで逮捕されたのは庄原市東城町久代の無職・藤岡光明容疑者(62)だ。 警察によると、藤岡容疑者は今年9月26日頃から今月3日まで、父麿夫さん(82)の遺体を自宅に放置した疑い。 藤岡容疑者は麿夫さんと同居していたが、3日、麿夫さんの知人から「連絡が取れない」との通報をうけた警察官が遺体を発見した。藤岡容疑者は「間違いない。すぐに言えなかった」と容疑を認めているという。

広島 2021.12.04 18:05

道内10人感染 7日ぶりに2桁 札幌5人 札幌の医療機関でクラスター拡大

新型コロナウイルスの最新情報です。北海道内では4日新たに10人の感染が確認され7日ぶりに2桁となりました。亡くなった方はいませんでした。 内訳です。札幌市で5人が感染したほか胆振管内で4人上川管内で1人が確認されました。旭川や小樽などでは確認されていません。亡くなった方はいませんでした。新たなクラスターの発表はありませんでしたが札幌市の医療機関で患者1人の感染が確認され70人と拡大しています。 全道の感染者数の推移です。4日は10人だったので、7日ぶりに2桁となりました。低い水準が続いていますが、感染対策を続けていきましょう。

北海道 2021.12.04 17:59

鳥取県 セクハラで男性職員を停職3カ月 飲み会で女性職員に抱きつく

鳥取県は1日飲み会の席で女性職員に抱きつくなどセクハラ行為を行ったとして41歳の男性主事を停職3ヵ月とした。 人事企画課によると懲戒処分を受けたのは県土整備部の41歳の男性主事。鳥取市内の飲食店で複数回開いた飲み会で、この男性主事は女性職員に対し、手をつなぐ、ハグをする、顔を近づけるなどのセクハラ行為を行い、精神的苦痛を与えたという。 県の聞き取りに対して、男性主事は「冷静になって考えると酔っぱらっていたとはいえ行き過ぎた行為だった」と反省しているという。 鳥取県ではセクハラに関する研修などを開き、再発防止を徹底するとしている。

鳥取 2021.12.04 17:58

より快適な高速道路へ…高速道路開通50周年で記念セレモニー開催

北海道の高速道路開通50周年を記念したセレモニーが道央道の千歳インターチェンジで実施されました。より快適な高速道路を目指すとしています。 記念セレモニーは50年前に開通記念式典を行った千歳インターチェンジで開かれました。抽選で選ばれた5人には記念品が贈呈され、50年前に開通した4日午後3時にあわせて5台の車が高速道路を走行しました。 (参加者)「もう50年もたつのかとお祝いの気持ちと記念をかねて応募しました。結構使わせていただいています」 ネクスコ東日本は、快適な高速道路を目指していくということです。

北海道 2021.12.04 17:57

山形・蔵王温泉 空き物件利活用会社「湯50」が地域活性化に向け事業者を案内

 山形市の蔵王温泉で4日、地元の活性化を目指す新規事業者向けの空き物件の見学会が開かれた。  新型コロナの影響を受ける蔵王温泉では、地元の若手経営者らが、空き物件を利活用する会社・「湯50(ゆごじゅう)」を立ち上げ、地域の活性化につなげようと活動している。  「湯50」は山形市などと協力し、空き物件の利用事業者を募集していて、4日までの2日間、空き物件の見学会を開催。県内外の合わせて8つの事業者が見学会に参加し、立地や物件の広さなどを入念に確認していた。  「湯50」のメンバー・斎藤源一郎さんは「後継者不足とか空き家対策と含めモデルケースになれば賑やかな蔵王温泉に戻せると思うので力をいれて引き続きやっていく」と意気込む。 事業者の募集期間は12月20日まで

山形 2021.12.04 17:54

自宅から遺体 死体遺棄容疑で男を送検

 今年11月、南九州市頴娃町の民家で祖父とみられる遺体を遺棄したとして、この家に住む男(20)が3日逮捕された事件できょう男の身柄が鹿児島地方検察庁に送られた。  死体遺棄の疑いで送検されたのは、自称、南九州市頴娃町上別府の無職坂上大樹容疑者(20)。警察によると、坂上容疑者は今年11月上旬ごろ、自宅の床下に祖父・諭さん(80代)とみられる遺体を遺棄した疑いが持たれている。坂上容疑者は諭さんと2人暮らしで、警察の調べに対し「祖父を埋めたことは間違いない」と容疑を認めている。  警察は今夜、司法解剖を行い身元の特定や死因などを調べる方針。

鹿児島 2021.12.04 17:54

3回目の羽数調査 いずみツルガイド博士結団式

 国内最大のツルの越冬地、出水平野で、今シーズン3回目のツルの羽数調査が行われ、1万6706羽が確認された。  今シーズン3回目の羽数調査には、地元の中学生など約100人が参加した。参加者たちは、望遠鏡をのぞきながらねぐらから飛び立つツルを一羽一羽数える。調査の結果、今回はナベヅル1万5145羽、マナヅル1546羽など計1万6706羽が確認された。次の調査は、今月18日に行われる。  一方、出水平野で観光客のガイドをボランティアで行う「いずみツルガイド博士」の結団式が行われた。出水市の教育委員会は毎年ツルの検定を実施。筆記試験と実技試験に合格した児童・生徒を「いずみツルガイド博士」として認定していて観光客にボランティアでガイドを行っている。今年は1456人が検定を受け、合格した16人が結団式に参加した。時吉悠太くんは「ツルは出水にとって大切な存在。僕たちが守っていかないといけないものだと思う」と話した。荒木汐愛さんは「観光客がツルについて関心を持ってくれるようなガイドが出来るように頑張りたい」と意気込みを語った。今年のボランティアガイドはこの16人を含め、54人で活動するという。

鹿児島 2021.12.04 17:51

新潟空港でクリスマスイベント コロナ禍で使われていない空間を活用

コロナ禍で使われていないスペースを活用し、新潟空港でクリスマスイベントが開かれました。 空港の賑わいを取り戻そうと行われた『HAPPY そらフェスタ』。オープニングセレモニーでは市内の中高生がハンドベルを演奏し会場を盛り上げました。 このイベントはコロナ禍で現在使われていない国際線カウンター前のスペースを使って行われ、会場には飲食店のブースが並び多くの家族連れなどで賑わっていました。 <訪れた人> 「賑わってて久々ですこんなの。ずっとコロナ禍だったので」 「コロナが終わったら旅行とかいきたい」 このイベントは5日も開かれます。

新潟 2021.12.04 17:50

大崎町でオリンピアンによる陸上教室

 大崎町で五輪に出場者した選手による陸上教室が開かれた。  子どもたちの前に登場したのは、今年開催された東京五輪に出場した棒高跳び日本代表の江島雅紀選手と、2012年のロンドン五輪400mリレー日本代表の九鬼巧選手。子どもたちはオリンピアンから直接、指導を受けながら約2時間にわたり汗を流した。憧れの選手を前に子供たちは「憧れの江島選手と一緒に練習出来てとても楽しかった」と話した。江島選手は「子どもの頃、自分もトップの選手に教えてもらいたかったという思いがあったので、夢が実現できてうれしい」と話した。

鹿児島 2021.12.04 17:49

雪のシーズンを前に“冬囲い” 藤棚で有名な北方文化博物館「樹木も文化財 守る使命ある」

本格的な冬の到来を前に新潟市の北方文化博物館では雪から樹木を守る“冬囲い”が始まっています。 縄と支柱で樹木を囲う“冬囲い”。新潟市江南区の北方文化博物館では冬支度が進められています。 <北方文化博物館 佐藤隆男副館長> 「藤棚が倒れましたのでね、そういう事が起きないように」 ことし1月の大雪では名物の藤棚が倒壊するなど多くの樹木に被害が出ました。今シーズンは支柱の本数を増やすなど雪への備えを強化しているということです。 <北方文化博物館 佐藤隆男副館長> 「いくら大雪が降っても大丈夫だと思います。数えきれないほどの樹木、これはもう文化財ですから、それを守る使命が我々にはありますので」 冬囲いは12月中旬まで行われます。

新潟 2021.12.04 17:48

福井県 新型コロナ25日連続感染者なし

県は4日、新型コロナウイルスの新たな感染者は25日連続で確認されなかったと発表した。県は年末年始の帰省や成人式に向けて、できるだけ早く2回のワクチン接種を受けるよう呼び掛けている。(12月4日) 県内では、新型コロナウイルスの新たな感染者は11月10日から25日連続で確認されなかった。 県内の感染者の累計は3115人のままで、入院している人はいない。 感染状況が落ち着いている中、県内で1回目のワクチン接種を済ませた人は、12月1日時点で61万2109人で、接種率は87.6パーセントとなっている。 11月1日と比べると、この1か月で5756人増えている。 県は、年末年始の帰省や成人式に向けて、できるだけ早めに2回のワクチン接種を終えるよう呼びかけている。

福井 2021.12.04 17:41

九州の大学ナンバーワン競う島原学生駅伝開催(長崎県)

九州の大学ナンバーワンを決める島原学生駅伝が2年ぶりに開催された。 2年ぶりの開催となった島原学生駅伝。九州・沖縄8県から22チームが出場した男子は、5区で鹿児島・第一工科大学が鹿児島大学を逆転し3大会連続19回目の優勝。長崎県勢は、長崎国際大学が6位、長崎大学が8位でフィニッシュしている。一方、女子は7チームが出場。福岡大学が7大会連続10回目の優勝を飾った。

長崎 2021.12.04 17:38

「ちょっと難しかった…」小学生しめ縄作りに挑戦

福岡県春日市の春日南小学校では4日子どもたちと保護者約60人が「しめ縄作り」を体験しました。 作り方を教えるのは地元の高齢者などで作る“春日市あそび名人の会”です。 参加者は地元でとれた“わら”の感触や香りを楽しみながら約1時間かけてしめ縄を編み上げていきました。 参加した児童 「難しかった、ちょっと」 母親 「楽しかったですね、初めての体験だったので…上手にできました」 イベントを計画した春日市の担当者は 「こうした活動を今後も親子のコミュニケーションのきっかけにしてほしい」と話していました。

福岡 2021.12.04 17:35

地震による玄海原発重大事故を想定した訓練(長崎県)

地震による玄海原発の重大事故を想定した長崎県の訓練が行われた。 訓練は佐賀県の玄海原発4号機から原子炉冷却材が漏れ出し冷却機能を喪失した想定で、長崎県の災害対策本部と国、原発周辺の松浦市など55の関係機関をテレビ会議でつなぎ情報共有が行われた。感染症が流行している中での避難を想定し、検温や消毒の徹底の呼びかけ、離島から被ばく傷病者を搬送する訓練も行われた。

長崎 2021.12.04 17:29

高校生が体験 SDGsワークショップ【熊本】

持続可能なまちづくりのための人材育成につなげようと、菊池市でSDGsワークショップが開かれた。 内閣府から「SDGs未来都市」に認定された菊池市が青年会議所と連携し、市内の3つの高校を対象に開いた。 約30人の生徒が参加し、SDGsについての講話を聞いたり、カードを使って世界のSDGsの課題に取り組むシミュレーションを体験したりした。 菊池市は今後も市内の小中高校でワークショップを開くという。

熊本 2021.12.04 17:25

西野太亮議員が自民に入党願 年内にも正式決定へ【熊本】

衆院選熊本2区で初当選した無所属の西野太亮氏が4日、自民党県連に入党願を出した。 西野氏は衆院選で自民党の前職・野田毅さんを破り初当選。当選前から自民党入りを希望していた。 県連の松田三郎幹事長は西野氏に対し「入党後は野田氏を応援してきた人が不利益を被らないように対応してほしい」と党の思いを伝えたという。 ■西野太亮氏 「微力ではあるが、今までの分裂した状況を解決していくことが野田陣営との融和ということになるのではないか」 県連は7日の役員会で西野氏の入党を了承し、年内にも党本部が正式決定する見通し。

熊本 2021.12.04 17:25

青森空港に緊急着陸のF16 機体の整備続く

11月30日に青森空港に緊急着陸したアメリカ軍三沢基地のF16戦闘機は機体の整備や点検が続けられており、終わり次第、三沢基地に向けて飛行するものと見られています。 アメリカ軍三沢基地に所属するF16戦闘機は11月30日、飛行中にトラブルに陥ったため青森空港に緊急着陸しました。 緊急着陸する前、機体から切り離した燃料タンク2個はいずれも深浦町内に落下しこのうちの1個は町役場の近くに落ちました。 F16戦闘機は緊急着陸した11月30日から青森空港の駐機場に留め置かれ、アメリカ軍関係者による機体の整備や点検が続けられています。 作業は4日も朝から行われ、終わり次第F16戦闘機が三沢基地へ向けて飛行するものと見られています。 県は一連の問題についてアメリカ軍に対して原因の究明と再発防止を徹底して行うよう要請しています。

青森 2021.12.04 17:20