全国のニュース

新型コロナ 感染警戒レベル引き下げ検討

新型コロナウイルスについて県は、全域でレベル3となっている感染警戒レベルを引き下げる方向で検討していることがわかりました。 現在、感染警戒レベルは県内全ての地域でレベル3の「警報」となっています。県内の新規感染者はおとといまでの1週間人口10万人あたり2.65人とレベル3の基準を超えていますが減少傾向にあり、松本以外の地域ではレベル3の基準を下回っています。 県は、新規感染者がこのまま減少すればレベルを引き下げる方針で15日開いた新型コロナの専門家懇談会で専門家などからも反対意見はなかったということです。早ければ16日か17日にもレベルを引き下げるということです。

長野 2021.06.16 11:42

今治市の国道でひき逃げ 高齢男性重傷【愛媛】

16日未明、今治市の国道で大ケガをして倒れている高齢男性が見つかった。警察は、現場の状況からひき逃げの可能性があるとみて捜査している。 16日午前1時半頃、今治市菊間町の国道196号で「人が倒れている」と近くを通りかかった男性から110番通報があった。 倒れていたのは、松山市夏目の村上清さん(79)で、腕の骨を折るなどの大ケガをしていて搬送先の病院で治療を受けている。 村上さんのケガの状態や現場周辺に車の部品が落ちていたことなどから警察は、車が村上さんをはね、そのまま走り去ったひき逃げの可能性があるとみている。 現場は信号機や横断歩道のない片側1車線の道路で、警察によると車は松山方面から走ってきたとみられるという。 警察は、周囲の防犯カメラを調べるなどして、現場から走り去った車を捜している。

愛媛 2021.06.16 11:38

五輪野球日本代表 田中将大ら24人選出

日本野球機構は16日、東京五輪に臨む野球日本代表「侍ジャパン」のメンバー24人を発表しました。今季メジャーリーグから日本球界に復帰した楽天の田中将大投手や、現在両リーグ最多の20本塁打を放っているヤクルト村上宗隆選手らが選ばれました 。悲願の金メダル獲得を狙う侍ジャパンの稲葉篤紀監督は「目標は金メダル」と話しました。 選出された24人は以下の通り。 ※数字は背番号 【投手・11人】 11 菅野智之(巨人) 12 青柳晃洋(阪神) 13 岩崎優 (阪神) 15 森下暢仁(広島) 17 山本由伸(オリックス) 18 田中将大(楽天) 19 山崎康晃(DeNA) 20 栗林良吏(広島) 22 大野雄大(中日) 41 中川皓太(巨人) 61 平良海馬(西武) 【捕手・2人】 10 甲斐拓也(ソフトバンク) 27 會澤翼 (広島) 【内野手・6人】 1  山田哲人(ヤクルト) 2  源田壮亮(西武) 3  浅村栄斗(楽天) 4  菊池涼介(広島) 6  坂本勇人(巨人) 55 村上宗隆(ヤクルト) 【外野手・5人】 8  近藤健介(日本ハム) 9  柳田悠岐(ソフトバンク) 31 栗原陵矢(ソフトバンク) 34 吉田正尚(オリックス) 51 鈴木誠也(広島) 《日本の五輪戦績》 1992年バルセロナ大会 銅メダル 1996年アトランタ大会 銀メダル 2000年シドニー大会  4位 2004年アテネ大会   銅メダル 2008年北京大会    4位 野球は7月28日からオープニングラウンド(予選)が始まり、8月7日に横浜スタジアムで決勝戦が行われる予定です。 ※写真上段・菅野投手、田中投手    下段・坂本選手、村上選手

東京 2021.06.16 11:22

ハナショウブあでやかに 坂井市・千古の家

坂井市丸岡町竹田地区の「千古の家」で、20種類合わせて1万5000株のハナショウブがあでやかに咲きそろい、美しさを競い合っている。(6月16日) 16日朝はアマチュアカメラマンが訪れ、満開になった色とりどりの花を楽しみながら、盛んにシャッターを押していた。 千古の家は国指定の重要文化財で、江戸時代の初期に武士の住まいとして建てられた。かやぶき屋根と山里の緑が素朴な味わいを深め、ハナショウブを引き立てている。 6月いっぱい楽しめる。

福井 2021.06.16 11:20

国外追放も…プレイブック“制裁”明確に

五輪関係者の行動ルールを定めた「プレイブック」最新版が15日、公表されました。「行動管理」を強化し、違反への制裁も明確に。海外メディアの反応を聞きました。一方、IOC提供のワクチンが2万人分追加され、ボランティアも対象になることが判明しました。 ■「行動ルール」強化された中身は… 東京五輪のアスリートやメディアなど大会関係者の行動ルールについて示した「プレイブック」の最新版が15日夜、公表されました。 より強化された1つが、入国後の行動管理です。最初の3日間は監督者による帯同や、スマホのGPS機能による管理がなされます。 またルール違反に対する措置が明確化され、マスク不着用や検査の拒否などを含む、悪質な行動規定のルール違反をした場合、「東京大会出場停止」「制裁金」「国外追放」などの制裁措置が科される可能性があるとしています。 ■「90秒インタビュー」にメディアは 海外メディアはどう受け止めているのか―。仏スポーツ紙「レキップ」日本特派員のフローラン・ダバディさん(46)に聞きました。 佐藤梨那アナウンサー 「GPSで行動を管理することも書かれています」 フローラン・ダバディさん 「それほど、それに関しては驚きはないかなと思います。私の周りの記者から、(プレイブックについて)ものすごく不安だよという声はあんまり聞かないです。無事に開催されることを祈るだけで」 プレイブックでは、インタビュー時間について1人のアスリートにつき「90秒以内」と書かれていますが、フローラン・ダバディさんは「(通訳を挟むと)90秒だと本当に印象一言、次の戦いに向けての意気込み一言だけですね。せっかく仲良くしていて、いろいろその選手から話を引き出したい時に、ちょっと短く感じるかもしれません」と話しました。 また、メディア関係者のうち7~8割の人がワクチンを接種して参加する見込みだと分かりました。 ■豪ソフト選手の試合「初公開」 15日朝、IOCのコーツ調整委員長が来日しました。18日まで隔離生活を行った後、開幕に向けて最終準備を進めることになります。 オーストラリア・女子ソフトボール代表が事前合宿をしている群馬県太田市では、群馬県が「まん延防止措置」の対象から外れたことを受け、来日後初めて、練習試合が公開されました。観客は声を出さず、拍手で応援しました。 ■「観客上限1万人」を軸に… 大会に向けて気になるのが観客の上限ですが、政府は7月以降の大規模イベントについて、緊急事態宣言や「まん延防止等重点措置」が解除されていれば、「収容人数の50%以下」かつ「上限1万人」とする案を軸に調整をしていることが分かりました。 「収容人数の50%以下」のみとする案も議論されましたが、政府関係者から「国立競技場は3万4000人まで入ることになるので、テレビに映った時のインパクトが強すぎる」などの意見が出て、1万人を上限としました。 16日に行われる予定の、専門家による新型コロナウイルス分科会で了承されれば、決定する方針です。 ■IOCワクチン「2万人分」追加提供 これまで選手団や審判・通訳らが接種対象だったIOC提供のワクチンが、さらに2万人分追加され、ボランティアや国内メディアなどにも対象が広がることが明らかになりました。 大会関係者を案内する予定の東京五輪ボランティアは「まだ通知は来ていないです。一般の方々と比べて優先的にワクチン接種できること自体が、すごくいい」と歓迎します。 ユニホームも届き、6月下旬には会場での仕事の説明を受ける予定といいます。ボランティアは「(自分がコロナに感染したとしても)皆さんにうつさないような行動を心がけて取りながら、外国人や日本選手の人におもてなしができればと思います」と話しました。 (6月15日『news zero』より)

東京 2021.06.16 11:13

“環境のノーベル賞”平田仁子さんが受賞

環境のノーベル賞と呼ばれる「ゴールドマン環境賞」を、日本人の平田仁子さんが日本人女性として初めて受賞しました。 環境のノーベル賞と呼ばれる「ゴールドマン環境賞」は、1989年からアメリカの財団が環境保護に功績のあった人を毎年6人選出しているもので、その授賞式が15日、オンライン形式で行われました。 今年は、日本のNGO「気候ネットワーク」の平田仁子さん(50)が日本人女性として初めて選ばれました。受賞理由については、平田さんが福島第一原発の事故後に推し進められた石炭火力発電の建設計画に対し、歯止めをかける活動を行い、その結果、およそ3分の1の建設計画が中止されたとしています。 授賞式で平田さんは「もっと多くの人たちの力が必要。思いをもって行動すればできることはたくさんある」などと述べ、この賞が多くの人の行動につながるキッカケになってほしいとしています。

東京 2021.06.16 11:11

「コロナ関連振り込み」と嘘“カード詐取”

「コロナ関連でお金が振り込まれます」などとウソの電話をかけ、高齢男性からキャッシュカードをだましとったなどとして、42歳の男が逮捕されました。 警視庁によりますと、山口淳容疑者は今年2月、仲間とともに、大田区の80代の男性にウソの電話をかけてキャッシュカード1枚をだましとった上、口座から現金50万円を引き出した疑いがもたれています。 区役所の職員などを装い「郵便が届いていませんか。コロナ関連でお金が振り込まれます」などと言って男性を信じ込ませていました。 調べに対し、「『仕事も家もない』とSNSに書き込んだところ、詐欺に勧誘するメッセージが届いた」「数件やった」と容疑を認めているということです。

東京 2021.06.16 10:29

別の男と共謀して釣り具窃盗か 男逮捕

埼玉県熊谷市のリサイクルショップで釣り具を盗んだとして、23歳の男が逮捕されました。男は先週逮捕された別の男と共謀したとして、警察が行方を追っていました。 警察によりますと、無職の碓氷牧也容疑者は今年3月、すでに逮捕された山崎拓海容疑者と共謀し、熊谷市内のリサイクルショップ「万代書店熊谷店」でショーケースから釣り用のリール10個、37万7000円相当を盗んだ疑いがもたれています。 碓氷容疑者は見張り役とみられ、14日夜、熊谷警察署に出頭しました。「母親から連絡があり、報道も見て逃げられないと思った」などと話しているということです。

埼玉 2021.06.16 10:24

悩める政府…「宣言」と「酒提供」の行方は

緊急事態宣言の対象地域の現状は改善しているように見えますが、政府は慎重に分析し、17日にも延長の要否を判断する見通しです。並行してせめぎ合いが激しくなっているのが、「酒提供」の扱い。政府内にも「非現実的」という声がありますが、その行方は―。 ■感染・病床は改善…「宣言」解除に? 有働由美子キャスター 「緊急事態宣言がどうなるのか。そのカギになる指標が、発出されている10都道府県の最近1週間の新規感染者数(人口10万人あたり)と、病床使用率です」 「内閣官房新型コロナウイルス感染症対策推進室によると、14日時点で、爆発的な感染拡大を意味する『ステージ4』は、病床使用率でみると沖縄(93%)と愛知(50%)が当てはまります。新規感染者数で見ると、沖縄のみが『ステージ4』です。こうして見ると、感染や病床の状況も改善してきていると言えそうですが、解除になるのでしょうか?」 ■“酒NG”に政府幹部「現実的でない」 小野高弘・日本テレビ解説委員 「政府は、早ければ17日にも解除するかどうかを決めたい考えです。ただ、今政府が困っているのが、お酒の扱いです」 「政府関係者からは『もう提供している店は多い。非現実的な制限を続けても、不公平を助長するだけだ。ならば時短や店内の感染対策の徹底など条件付きで再開した方がよいのではないか』という声が上がっています。14日夜の東京・渋谷の様子を見ても、いくつもの店でお酒を提供していました」 有働キャスター 「渋谷もほとんどのお店がお酒を出すのを堪えている中で、出すお店があると、飲んでしまう人も出てきていますね」 小野デスク 「こういう状況を踏まえ、自民党幹部からは『20時まで提供可能にすれば飲食店は回るようになるという意見が強いみたいで、一律禁止ではなくてそういう方向になるのではないか』という声が聞かれました。感染拡大を抑えることだけ考えればお酒はNGにしたいところなのですが、現実的ではないと考える政府幹部が出てきています」 有働 「厳しくして守らない人が大勢出るよりは、みんなが守れるルールにしよう、ということですよね」 小野 「その一方で、緊急事態宣言を解除して『まん延防止等重点措置』になったとしても、酒の提供自体を引き続き制限すべき、という意見もあります。政府としては感染状況をよく見極めて専門家の意見を聞いた上で、今後の方針を決める考えです」 ■落合さんに聞く 「酒再開」の現状 有働 「政府の要請を、だんだんみんなが聞かなくなってきた今の状況をどう考えますか?」 落合陽一・筑波大学准教授(「news zero」パートナー) 「もし『延長する』と17日に言っても、何も変わらなそうというか、今開いている飲食店も何も変わらない対応になりそうです。お店もお客さんも、そろそろ限界状態に達していて、(緊急事態)宣言が、意思決定や行動の変容に影響を及ぼさなくなってしまったのは、すごい状態だなと思います」 有働 「宣言を解除するとして、また感染者が増えた時に、私たちは何を、どう考えれば良いでしょうか?」 落合 「行動抑制はもう限界で厳しそうなので、ここから先は『早くワクチン打ってください』ということを、インセンティブをつけるなどして、加速していく方にシフトしていく方が良いかなと思います」 有働 「インセンティブとは、例えば?」 落合 「例えば、宝くじをもらえるみたいなことが海外でやられていましたが、何らかのポイントが付与されるとか、プラスのインセンティブをつけるのが良いのかなと思います」 有働 「お酒を出したい、お酒を飲みたいという人たちの気持ちも、すごくよく分かるのですが、結局また(感染者が)増えると、飲食店や飲みたい自分たちの首を絞めるわけですから、とにかくどんな行動を取る時でも、感染対策はしっかりしたいですよね」 (6月15日『news zero』より)

東京 2021.06.16 10:11

ステイホームな父の日 ことしだからこそお父さんにプレゼント

6月20日は「父の日」です。 コロナ禍で家族と一緒に過ごす時間が増えた今、プレゼントにも変化が出てきているようです。 札幌市内のデパートです。毎年この時期、父の日に贈るプレゼントのフェアを開催しています。 ことしは、特徴的な傾向があるといいます。 (札幌丸井三越PR担当 本間彩織さん)「本年はコロナ禍によりご自宅で過ごす時間が増えたお父様に対して、自宅でのリラックスタイムを贈るプレゼントをご用意しております」 実際、街頭で父の日に贈りたいものを聞いてみると。 (10代学生)「仕事で疲れているので枕とかそういうのあげたいですね」 そう、デパートのおすすめは抱き枕。 S字のカーブや真ん中に空いた穴が体にかかる圧力を分散し、安定した姿勢が保てるといいます。 (急式記者)「とってもリラックスできてぐっすり休めそうです。毎日の仕事を頑張って欲しいお父さんにぴったりのプレゼントではないでしょうか」 蒸し暑い季節にガーゼ素材でさらりと着られるルームウエアや、趣味で料理を始めるお父さんも増えたため、男性用のエプロンなども人気だといいます。 そして、街ゆく方の声で多かったのが。 (30代男性)「お酒とか贈れたらなとは思っておりますけど。今ね自宅でみんな(晩酌)やってるんで。お酒も好きな父なんで」 (20代女性)「さっきもう買いに行って、実家の方に送りました。焼酎にしました。ちょっと帰省も止めておこうかなどうしようかな、で全然会えなかったりするので」 コロナ禍で外に飲みにいけない今、家で晩酌を楽しむお父さんのために凝ったグラスなども人気です。 こちらは天然石でできたビールジョッキ。保冷効果が高く食器洗い機で洗えるところも選ばれるポイントです。 (19歳大学生)「ダイエット気にしてて普段食べないのでこういう特別な日にあげたいなって」 プレゼントの定番はやはりスイーツ。 父の日用にハットをかぶったクマのケーキは、甘さも控えめでお父さんにもぴったり。 家族団らんの席を華やかに盛り上げてくれそうです。 コロナ禍で家族を思う時間が増えたいま、いつもよりも特別な「父の日」になるかもしれません。

北海道 2021.06.16 10:09

【山口】防府・高校バレー部がワクチン接種

東京オリンピックのセルビア女子バレーボールチームの事前キャンプが行われる山口県防府市で15日夜、選手の練習を手伝う高校生がワクチンの接種を受けた。 15日夜は、地元・防府市の誠英高校女子バレーボール部の20人が関係スタッフと共にワクチンを接種した。防府市では、来月16日からセルビア女子バレーボールチームの事前キャンプが行われる予定で市内5つの高校のバレー部、約90人がボール拾いをして手伝うことになっている。今月22日までに関係スタッフ、約150人が1回目の接種を終え、事前キャンプが始まるまでには2回の接種を終わらせる予定。

山口 2021.06.16 09:48

“制限”全容判明 50%以下で最大1万人

政府が16日、新型コロナ対策分科会に提案するイベントの入場制限について、日本テレビの取材で全容が判明しました。収容人数の50%以下であれば、最大1万人まで認める方針です。 政府はこれまで、緊急事態宣言が出ている地域では大規模イベントの入場制限を、収容人数の50%以下かつ上限5000人に、まん延防止等重点措置の区域は5000人以下、そのほかの地域では5000人、または収容人数50%のいずれか大きい方としてきました。 また、宣言が解除された地域では、解除後1か月程度は経過措置として1万人の上限を設定してきましたが、今後はこのめやすを当面8月末まで維持します。 宣言が解除された地域も、7月以降にまん延防止等重点措置が解除された地域も、経過措置の対象とし、収容人数の50%以下であれば上限1万人までの観客を認める方針です。政府はこの案を分科会に諮り、了承されれば正式決定します。 東京オリンピック・パラリンピックの国内の観客の上限もこの基準に照らせば、宣言などがすべて解除されている場合、収容人数の50%以下であれば1万人まで認められることになり、組織委員会などと協議し、今月中に決まる見通しです。

東京 2021.06.16 09:39

きょうの株価・為替予想レンジと注目業種

16日の日経平均株価は、前営業日比135円16銭安の2万9306円14銭で寄りつきました。 16日の予想レンジは、日経平均株価は2万9200円~2万9500円、為替はドル/円=109円70銭~110円20銭。注目ポイントは「FOMC結果公表」。注目業種は「材料株」。今後の見通しは「29500円 抜けるか」。 注目ポイントなどを証券アナリストの植木靖男さんが解説します。(詳しくは動画で)

東京 2021.06.16 09:16

交差点でトラックと衝突、乗用車の男性が重体 名古屋・中村区

 16日午前3時25分ごろ、名古屋市中村区黄金通の「黄金跨線橋北」交差点で、トラックと乗用車が衝突する事故があり、近隣住民が警察に通報しました。  この事故で、乗用車に乗っていた30代ぐらいの男性2人が病院に搬送され、1人が意識不明の重体。もう1人の男性も病院で治療を受けていますが命に別条はなく、トラックの運転手にけがはありませんでした。  警察は現場の状況から、どちらかの車が信号を無視した可能性があるとみて、調べを進めています。

愛知 2021.06.16 08:57

乳幼児揺さぶり事件の控訴審 弁護側は改めて無罪主張 名古屋高裁

 生後3か月の長男をゆすり、大けがをさせた罪に問われた母親が一審で無罪となった裁判の控訴審が15日開かれ、弁護側は改めて無罪を主張しました。  起訴状などによると、浅野明音被告(27)は、2016年、岐阜県大垣市の自宅で、生後3か月の長男を揺さぶるなどの暴行を加え、後遺症が残る急性硬膜下血腫などの大けがをさせた罪に問われています。  争点は「乳幼児揺さぶられ症候群」と断定できるかどうかで、一審の岐阜地裁は「ソファからの落下という可能性を否定できない」として、浅野被告に無罪判決を言い渡し検察側が控訴していました。  名古屋高裁で15日開かれた控訴審で、検察側は「揺さぶりなどの暴行を受けた可能性は認められる」などと主張。一方、弁護側は、改めて無罪を訴えた上、検察側に控訴の棄却を求めました。  判決は9月に言い渡される予定です。

岐阜 2021.06.16 08:55

同居の義母(83)を殴って死なせたか、義理の娘逮捕 三重・南伊勢町

 三重県南伊勢町で同居していた義母を殴って死なせたとして、義理の娘の中村佳代容疑者(53)が15日、逮捕されました。  警察によると先月31日、南伊勢町の住宅で「自宅で母親が息をしていない」と119番通報があり、消防が駆け付けたところ、この家に住む無職の中村博子さん(83)が死亡していたということです。  博子さんの全身には殴られたアザが残っており、通報の前日に外傷性ショックで死亡したとみられています。同居していた義理の娘の中村佳代容疑者(53)が素手で殴ったと認めたため、傷害致死の疑いで15日、逮捕したということです。  佳代容疑者は家族4人で暮らしていましたが、事件当日には、佳代容疑者の息子がけんかの声を聞いたと話しているということです。警察が動機などについて詳しく調べています。

三重 2021.06.16 08:53

中学生がアロマオイルづくり、森林活用方法を学ぶ 愛知・新城市

 愛知県新城市の中学生たちが15日、SDGs(持続可能な開発目標)の観点から森林の活用方法を学びました。  新城市の約8割を占める森林をどう活用するか学ぶため、同市立千郷中学校の1年生が、植物を蒸留してアロマオイルなどをつくる蒸留所を訪れました。  生徒たちはスギの葉を蒸留装置に入れ、香りの成分を抽出する方法を体験、「葉と木で香りが違った」などの感想が聞かれました。

愛知 2021.06.16 08:51

東京五輪・パラ五輪のパブリックビューイング中止を決定 岐阜県

 岐阜県は15日、県が主催する予定だった東京オリンピック・パラリンピックのパブリックビューイングを中止すると決めました。  岐阜県は、東京オリンピック・パラリンピックの開催期間中、岐阜市など県内の4か所で、パブリックビューイングの会場を設ける予定でしたが、新型コロナの感染状況や新たな人流が生まれることなどを懸念して、中止を決定しました。  また、パブリックビューイングを予定している県内の市町村や競技団体など8団体に対して、県は15日付で、中止を要請したということです。8団体では、10か所でパブリックビューイングの開催を計画していました。  古田知事は15日の会見で、「感染拡大防止の趣旨を理解し、自宅で観戦してほしい」と話し、県民に理解を求めました。

岐阜 2021.06.16 08:50

全身に十数か所の傷 パブ経営女性は失血死

 大阪の繁華街にあるカラオケパブで、経営者の女性が殺害された事件で、女性の死因は失血死だったことが分かった。全身に十数か所の刺し傷や切り傷があり、一部は肺を貫通していた。  14日、大阪市北区のビルに入るカラオケパブで、店を経営する稲田真優子さん(25)が死亡しているのが見つかった。  警察によると、司法解剖の結果、稲田さんの死因は失血死と判明し、首や胸など上半身を中心に十数か所の刺し傷や切り傷が確認された。  何者かに鋭利な刃物で襲われたとみられ、刺し傷の中には、肺を貫通しているものや肝臓まで達しているものもあるという。  また、稲田さんの死亡推定時刻は11日午後であることも新たに分かった。  店が入るビルの防犯カメラには、11日夕方に稲田さんが出勤する姿が映っていたが、出てくる姿は確認できておらず、警察は、この時間帯を中心に防犯カメラの映像を調べるなどして犯人の特定を急いでいる。

大阪 2021.06.16 07:17

女性は失血死 刺し傷十数か所…一部肺貫通

大阪の繁華街にあるカラオケパブで経営者の女性が殺害された事件で、女性は失血死だったことが分かりました。全身に十数か所の刺し傷や切り傷があり、一部は肺を貫通していました。 この事件は14日、大阪市北区のビルに入るカラオケパブで、店を経営する稲田真優子さんが死亡しているのが見つかったものです。 警察によりますと、司法解剖の結果、稲田さんは失血死と判明し、首や胸など上半身を中心に十数か所の刺し傷や切り傷が確認されました。何者かに鋭利な刃物で襲われたとみられ、刺し傷の中には、肺を貫通しているものや肝臓まで達しているものもあるということです。 また、稲田さんの死亡推定時刻は、11日の午後であることも新たに分かりました。店が入るビルの防犯カメラには、この日の夕方に稲田さんが出勤する姿が映っていましたが、出てくる姿は確認できておらず、警察は、この時間帯を中心に防犯カメラの映像を調べるなどして、犯人の特定を急いでいます。

大阪 2021.06.16 02:04

プレイブック最新版 重大違反は国外退去も

東京オリンピック・パラリンピックの選手向けに新型コロナウイルス感染防止の行動規則をまとめたプレイブックの最新版が公表され、重大な違反があった場合に、国外退去などの厳しい制裁を科すことなどが明記されました。 公開された最新版では、新型コロナ対策のため入国後14日間の行動管理がより強化され、違反した場合、「金銭制裁」「アクレディの剥奪」「国外退去」などの制裁措置が明記されました。IOC側は「制裁については懲戒委員会が判断する」とした上で「違反が起こらないことを期待する」としています。 また、選手が毎日行う唾液による抗原定量検査は12時間で判定し、陽性の場合は鼻咽頭のPCR検査を実施するとしていて、複数の検査により、「偽陽性」で競技に参加できない事態を防ぐ狙いです。一方、不正を防ぐために抜き打ち検査の実施も検討しているということです。 また、15日の発表では、国内外のメディア関係者の7割から8割の人がワクチンを接種して参加することも明らかになりました。

東京 2021.06.16 01:44

岩手県大船渡市 「磯焼け」対策で間引いた痩せウニを蓄養

ウニの食害で海藻が失われる「磯焼け」の被害を防ごうと、県は15日、大船渡市の綾里漁港で、海から間引いたウニを、人工的に育てる施設に移す作業を行った。これは、「磯焼け対策」のため、県が県内4つの漁協に委託し、ウニを使った蓄養の調査をしているもの。このうち15日は、大船渡市の綾里漁港で、県や地元漁協の関係者などおよそ20人が、綾里湾から間引いたウニ約5800個を、漁港近くのウニを育てる池に移した。蓄養する期間は、6月から9月までの3か月間で、エサとして生のコンブを与えるほか、24時間光を当ててウニの成長を管理する。(県沿岸広域振興局・山野目健 上席水産業普及指導員)「痩せたウニが増えていますのでそういった痩せたウニを有効活用するためにここの畜養池に移して給餌して出荷するという新しい出荷モデルを構築しようと思っている。」今後は、天然のウニが品薄になる盆明けや年末などに出荷し付加価値を高めて、高い価格での取引を目指している。

岩手 2021.06.16 00:06

大規模イベント“最大1万人まで”軸に調整

政府が、7月以降の大規模イベントについて、収容人数の50%以下であれば、最大1万人まで認める案を軸に調整していることがわかりました。 政府は、現在、緊急事態宣言などが出ている地域では大規模イベントの入場制限を、収容人数の50%以下、かつ、上限5000人としています。政府関係者への取材で、この制限について政府が、7月以降は宣言などが解除されていれば、収容人数の50%以下で、かつ、上限を1万人まで認める案を軸に調整していることがわかりました。 政府はこの案について、16日に行われる専門家による新型コロナ分科会で了承されれば、正式に決定する方針です。東京オリンピック・パラリンピックの国内の観客の上限もこの基準にあわせて今月中に決まる見通しです。

東京 2021.06.16 00:06

岩手県西和賀町 通行止め続く国道107号の早期復旧を求める団体設立

法面が崩落する恐れがあるとして通行止めが続く、西和賀町の国道107号線について、早期の復旧と抜本的な改良整備を求める期成同盟会が、15日に設立された。西和賀町を通る国道107号線は、先月1日に発生した最大震度5弱の地震の影響で、法面崩落の恐れがあるとして全面通行止めが続いている。これを受けて西和賀町では15日、国道の早期復旧と、トンネル化を含めた抜本的な改良を国や県に要望するための期成同盟会を設立した。国道107号線の全面通行止めはここ6年で3度目のことで、その影響は広範囲に及ぶとして、同盟会には隣接する北上市と秋田県横手市から官民合わせて15団体が参加し、広域で連携し取り組んでいく。(期成同盟会会長・細井洋行西和賀町長)「ここに住んでいる私たちは『陸の孤島』になるような思いもあるので、生活の不自由さを解決し、安心して住める地域にしていかなければならないという責任を大きく感じている」同盟会はこのあと県に要望書を提出したほか、来月から国への働き掛けも行うことにしている。

岩手 2021.06.15 23:31

南スーダンの選手に前橋市がワクチン接種へ

東京オリンピック・パラリンピックに向け、群馬県前橋市で長期にわたり事前合宿を行っている南スーダンの選手に対し、市が16日、新型コロナウイルスの余剰分のワクチンで接種を行うことがわかりました。 南スーダンの選手ら5人は2019年11月から前橋市で事前キャンプを行っています。市によりますと、市民の接種キャンセルによりワクチンに余剰分ができ、選手3人が希望したことから、16日、接種を行うことを決めたということです。 前橋市では残りの2人についても、接種希望の意思が確認できれば接種の準備を進めたいとしています。

群馬 2021.06.15 23:21

同友会“中小企業”にも職域接種を開始へ

経済同友会と貸し会議室などを展開するTKPは15日、職域接種の条件から漏れている1000人未満の会社を対象に、ワクチン接種を始めると発表しました。 経済同友会・櫻田謙悟代表幹事「最後の切り札はワクチンであることと、ウイルス自身が進化していきますので、スピードとの勝負」 TKP・河野貴輝代表取締役社長「経済活動を正常化するには、中小企業、ひいてはスタートアップ企業含め、早く打ちたいという思いは同じだと」 政府は現在、1000人以上の接種ができる企業に限って、職域接種の申請を許可しています。 経済同友会は、全国で貸し会議室を展開するTKPと連携し、今月21日から、1000人未満の会社を対象にワクチン接種を始めます。TKPの貸し会議室を会場として利用し、まず、都内の新橋と市ヶ谷の2か所から始め、拡大していく予定です。 すでに、中小企業やベンチャーなど118社から、4万3000人分の申し込みが入っているということです。経済同友会は、ワクチン接種を加速化させ、経済の回復につなげたい狙いです。

東京 2021.06.15 22:44

6分間で3ゴール!オナイウ阿道圧巻プレー

15日、サッカーW杯アジア2次予選の日本対キルギス戦が大阪・パナソニックスタジアム吹田で行われました。 ここまでW杯予選7試合連続ゴールの南野拓実選手がクラブ事情のため離脱。さらに絶対的エース・大迫勇也選手をけがで欠く中、輝きを見せたのは代表初スタメンで出場したオナイウ阿道選手でした。 前半26分、山根視来選手が右サイドから送ったクロスにオナイウ選手が飛び込みます。このシュートに相手DFがハンドの反則。日本がPKを獲得し、オナイウ選手がゴール左隅に決めて嬉しい代表初ゴールとなります。 さらにその4分後、川辺駿選手が右サイドからドリブルでペナルティーエリア内に進入し、ファーサイドにクロスを送るとオナイウ選手が膝で合わせ2ゴール目を奪います。 前半33分にもクロスにヘディングで合わせゴールを奪ったオナイウ選手。代表初ゴールから、わずか6分の間にハットトリックを達成します。 前半アディショナルタイムにキルギスにPKを与え1点を返されますが、後半にも佐々木翔選手、浅野拓磨選手が追加点をあげ5対1で日本が勝利しました。 試合後、オナイウ選手は、「まずは自分がやることっていうのをしっかり整理して、それをプレーに表すことが大事だと思っていた」と語り、「得点の部分では結果を出せたが、連係の部分ではもっと良くできると思う。チームに戻るがそこでしっかりと結果を出して、また呼んでもらえた時に結果を残せるようにやっていきたい」とさらなる成長を誓いました。 写真:新井賢一/アフロ ※写真は今月11日のキリンチャレンジカップ・セルビア戦

大阪 2021.06.15 22:42

議員の活動活発化 二階氏が会長の議連発足

自民党では、秋までに行われる衆議院選挙や総裁選挙を見据え、議員の活動が活発化していて、15日は二階幹事長を会長とする「自由で開かれたインド太平洋」を推進するための議員連盟が設立されました。 自民党・二階幹事長「安倍(前)総理にもこうしておいでいただきまして。我々の思いが広く国際的に広がっていくように期待をしたい」 自民党・安倍前総理「私もいろんな顧問を引き受けているんですが、この会こそ、私も最高顧問を引き受けたいとこう思ったところです」 設立総会には、会長の二階幹事長や最高顧問の安倍前総理大臣をはじめ、党内のすべての派閥から、およそ130人の議員が出席しました。 自民党では、先月から、甘利税調会長や岸田前政調会長が会長を務める議員連盟が安倍前総理や麻生副総理も巻き込み、相次いで発足していました。 こうした動きについて、党内では秋までに行われる衆議院選挙や総裁選挙を見据え、「二階幹事長に対抗する動きではないか」との見方も広がっていました。 今回の議連の立ち上げは、二階幹事長が安倍前総理を取り込んだ形で、こうした動きをけん制する狙いもあるとみられます。

東京 2021.06.15 22:31

岩手県矢巾町 県内初 家庭の資源ごみ回収施設が来月オープンへ

家庭の資源ごみを持ち込むとポイントがたまる24時間営業の資源ごみ回収施設が、来月、県内で初めて矢巾町にオープンすることになった。矢巾町は、ごみの減量化やリサイクルを強化しようと、青森県の廃棄物処理業者・青南商事と提携し、家庭向けの資源ごみ回収施設「リサイクルモア矢巾店」を来月9日にオープンする予定。この施設は、無人の24時間営業で、矢巾町役場の駐車場敷地内に設置される予定。持ち込み可能な資源ごみは、ペットボトル、缶、紙類のほか、パソコンや金属製品なども可能でタッチパネルを操作して受付し、回収ボックスに投入するシステム。重量に応じて独自のポイントがたまるシステムでクオカードや矢巾町共通商品券に交換することができる。岩手県内では初の店舗で、矢巾町民だけでなく、他の市町村の住民も利用可能。

岩手 2021.06.15 22:21

コロナ太り…でも食べたい“ミニ弁当”人気

薄着の季節となり、体形を気にして「ご飯は少なめ」という人も多いのではないでしょうか。そんな中、今、コンビニなど各社で打ち出しているのが「ミニ弁当」です。 15日、ローソンで発売されたのが、糖質オフの冷やし担々麺。小麦粉の代わりに食物繊維など一部入れることで、糖質40%オフに。冷やし茶漬けは、ご飯を一切使わず、もち麦と刻んだカリフラワーを使うことで、糖質40%オフを実現したといいます。 ローソン広報・塚田賢太郎さん 「(コロナ禍の)ストレス解消の1つとして、食事を楽しみたいというお声がある中で、一方で、コロナ太りという言葉がありますように、(健康面を)少し気にされる方がいるのかなと」 コロナ禍の“ストレス発散として食を楽しみたい”一方で、“コロナ太りも気になる”という人向けに、糖質オフの商品を発売したといいます。さらに、今、売れているというのが、小さいサイズのお弁当です。 カレーのご飯の量は、通常より3割ほど少なくなっていますが、スパイスをきかせ、満足感を得られる味付けになっているといいます。 また、セブン-イレブンも先月、小さいお弁当を発売。ご飯はお茶わん一杯分にあたる150グラムほどで、あぶった焼きさばが乗っています。おうちご飯の“もう一品”として、品数を増やすために買う人も多いといいます。 “小さいお弁当”の波は、ボリュームが売りのとんかつチェーン店にも! かつや営業部・樋田勇マネジャー 「こちらが(通常より)半分の40グラムのカツになります」 通常より半分のサイズのとんかつを、卵でとじたカツ丼。ご飯の量も半分で“通常サイズだと量が多く食べきれない”という声を受けて、先週、お持ち帰り専用として発売したといいます。 また、量が少ないため、こんなメリットもあります。 かつや営業部・樋田勇マネジャー 「何個かご購入いただいてますので、おうちに帰って少しずつ皆でシェアして食べているのかなと思います」 ほかにも、ソースカツ丼など4種類発売された小さいお弁当。家族で数種類を買って、少しずつ違う味を楽しむ食べ方も人気だということです。 からあげ丼とカツ丼を買ったお客さんからは、次のような声も聞かれました。 2種類買った客 「2つの味が食べられるっていう、お得感で選びました。嫁とのシェアもできるなと思いながら頼んだので」 来店客 「(複数選べば)幅が広がるので、いいんじゃないですかね」    ◇ また、旅行が減り、買うことが少なくなった“駅弁”。そこで、販路拡大を狙い発売したのが、この“おつまみセット”です。ご飯は入っておらず、8種類のおかずだけが入った小さいお弁当で、家で飲む“宅飲み”需要とともに、売れ行きも好調だといいます。 JRクロスフーズカンパニー・商品戦略部 池田大輔さん 「旅行というよりは、自宅で食べられるものも、最近は売れてきているかなと。たくさん、いろいろ少しずつ入っていると、女性の方だったり、そういったお客様に大変好評いただいていますし」 おつまみセットにプラスして、からあげも購入した女性は、「おつまみ、ちょっと目についたので」と話していました。おかずだけだと、色んなお弁当を楽しめるといいます。 「小容量」での販売は、今後も広がりをみせそうです。

東京 2021.06.15 22:17

6月県議会 100億円超補正予算など提案

県議会の6月定例会が15日、開会した。年間を通じた旅行キャンペーンや新型コロナの影響を受けている事業者に対する給付金の上乗せ支給など、100億5000万円余りを補正する案件など18件が提案された。 県が提案したのは一般会計の補正予算案など計18件。議案の提案に先立ち、吉村知事は一般高齢者の新型コロナワクチンの接種状況について説明し、県内では14日現在、1回目接種で38%、2回目接種で7・1%が完了したことを報告した。吉村知事は、「県内のワクチン接種をさらに加速させる必要があることから、県が設置主体となる『大規模接種事業』を実施することとし、現在、検討・準備を進めている」と話した。 補正予算案については、地域経済活性化策として「やまがた四季旅」と題し、年間を通じた旅行キャンペーンに約35億6700万円を計上した。また、新型コロナの影響で経営が困難になっている企業などに対し、金額を上乗せして支給する「事業継続応援事業」に27億6000万円余り。飲食店などを支援する「県のプレミアム付きクーポン券」第2弾の実施に、7億7500万円を計上するなど総額100億5300万円の増額補正を提案している。 県議会6月定例会は来月2日まで開かれる。

山形 2021.06.15 22:17

30日連続の異例の花火大会に

鶴岡市の「赤川花火大会」は7月23日から30日間、毎日2分ほど花火を打ち上げる形で開催される。実行委員会は、大会が30回目を迎えたこと、細切れに打ち上げることで観客が集まることを防げる、緊急事態宣言が出された場合でも開催できると説明した。 鶴岡市の赤川花火大会は毎年8月下旬に開催され、約1万2000発の花火が夜空を彩り、打ち上げ技術のレベルの高さは全国屈指と言われる。 花火の実行委員会が15日、記者会見を開き、ことしは7月23日から8月21日までの30日間、毎日1~2分、約30発の花火を打ち上げる形で開催すると発表した。会場は来月23日~31日までと8月13日~21日までは、三川橋近くの赤川河川敷。8月1日~12日までは松ヶ岡開墾場近くの畑で打ち上がる。実行委員会は、会場への立ち入りは控えてほしいと呼び掛けている。 30日間連続という異例の形での開催については、大会が30回目を迎えること、細切れに打ち上げることで観客が集まることを防げる、緊急事態宣言が出されても開催できると説明する。 佐藤友昭実行委員長は、「子どもたちから『ことしは赤川花火大会が見れるように』と多くのはがきをもらった。安心安全を最優先にした、時代に即した方法で開催したい」と話した。 打ち上げの様子は、実行委員会の公式YouTubeで生配信するほか、毎日、地域住民や医療従事者など数人を会場に招いて、打ち上げまでのカウントダウンイベントを行うとしている。

山形 2021.06.15 22:08

サッカー場予定地で被爆遺構見つかる 広島

広島市が建設を進めるサッカースタジアムの予定地で「被爆遺構」が見つかりました。戦時中の旧陸軍の施設跡は、過去最大規模の被爆遺構とみられています。 広島市中区の中央公園で発掘されたのは、旧陸軍の輸送部隊「中国軍管区輜重(しちょう)兵補充隊」の施設跡とみられます。 サッカースタジアムの建設工事前の発掘調査で、戦中、軍需品を運ぶための馬を飼っていた厩舎(きゅうしゃ)とみられる建物の基礎や、水路などが相次いで出土。戦後すぐに、戦災者の簡易住宅が建設されたため、当時の施設跡が残ったとみられます。 昭和6年(1931年)の貴重な映像です。場所は、今回見つかった遺構の近くだった「西練兵場」です。映像には、馬に乗った兵士の姿が捉えられ、当時は、軍馬が不可欠だったことがわかります。 広島の歴史を研究する、市民団体の多賀代表です。 廣島・ヒロシマ・広島を歩いて考える会 多賀俊介代表 「ここらへんは輜重(しちょう)隊の色々な兵舎があったのだろう。溝がたくさんあるというのは、水を使って馬を洗っていたりしたのか」 多賀さんは、当時、頼りとされた軍馬の生きた証しが、ここに残ると話します。望むのは出土した遺構の公開です。 廣島・ヒロシマ・広島を歩いて考える会 多賀俊介代表 「こういう広いところで戦争の遺跡、原爆の遺跡、復興の遺跡が出るのはほかにない。記録を残したり、伝えることをしてほしい」 広島市は、報道関係者への説明会を検討しています。また、調査は、当初予定していた来年3月末までとなっていて、サッカースタジアム建設への影響はないということです。

広島 2021.06.15 22:03

日本救急医学会“熱中症スマホアプリ”開発

本格的な夏を迎える前に日本救急医学会は、一般の人も利用できる熱中症の重症度を判断するスマートフォンのアプリを開発したと発表しました。 スマートフォン用熱中症診断支援アプリは、熱中症が疑われる場合、性別や年齢、発生したときの状況や症状などを入力するもので、その情報をもとに現場で様子を見るのか、救急搬送すべきかなど重症度を判定するということです。 このアプリは、医療従事者だけではなく一般向けにも作られていて、日本救急医学会のホームページでダウンロードすることができるということです。 学会は、スポーツクラブのコーチや工事現場の責任者などにも広く活用してもらいたいとしています。

東京 2021.06.15 22:01

自宅で“くん製”手軽に楽しむ方法とは…

いつもの食材に深い香りと味をプラスできるくん製、自宅で楽しむ方法とは…。    ◇ 煙でいぶすことで独特の風味をつけることができるくん製。一見、手間がかかりそうですが、コロナ禍でおうち時間が増える今、“気軽に味わえるくん製”が注目されているといいます。 おなじみの焼き菓子、ハッピーターンも、くん製タイプが発売されています。現在、東京駅のショップ限定で販売されていて、7月15日からはインターネットでも販売。 桜の木から出る煙でじっくりいぶしているというそのお味は… 記者 「甘塩っぱさに加えて、芳醇(ほうじゅん)な香りと風味が口の中に広がります」 雑貨店、ヴィレッジヴァンガードでは今年、ポケットサイズのくん製器をオンラインで発売しました。 食材につけたい香りがする木材のチップをくん製器に入れ、火をつけると、チューブの先から煙が出てきます。くん製したい食品をポリ袋など密閉できる容器の中に入れ、この煙を充満させれば、2分ほどでくん製が完成するということです。 飲食店で食事をする機会が減る中、自宅での食事を充実させるアイテムとして発売されたといいます。 実はこうしたくん製、くん製器や木材チップがなくても作ることができるといいます。 燻男・新橋店 香山光太郎店長 「ご家庭のフライパンとか中華鍋とか、空だきしてもいいような鍋があれば、お作りいただけると思います」 ビールメーカーのサッポロビールが提案しているのは、木材チップの代わりにほうじ茶などの茶葉を使ったくん製作りです。 中華鍋や深い鉄のフライパンにアルミホイルを敷き、茶葉と色づけをよくするための砂糖を入れます。そして、鍋に網をのせ、点火。 燻男・新橋店 香山光太郎店長 「煙が立ってきたので魚をのせていきます」 網の上に魚をのせ、ふたをして5分、その後、火を消してさらに5分置けば完成です。 おうち時間を使って、手軽に普段と違った味を楽しむことができるといいます。 くん製はあの身近な調味料にも…。 キユーピーが今年2月に発売したのは、料理にかけるだけでくん製の香りを楽しめる「燻製マヨネーズ」。 サーモンをのせたパンにかけていただくと… 記者 「食べた瞬間に口いっぱいにくん製の香りが広がって、香ばしい味が楽しめます」 香りのヒミツは原料のお酢。独自の技術でくん製したお酢、「スモークビネガー」を使っていて、普通のお酢と比べると色の濃さが全く違います。 キユーピー・研究開発本部 市田大樹さん 「ご自宅でおしゃれなおつまみとか作るのが今、難しくて。簡単にバルのようなメニューをお楽しみいただけたら」 家飲み需要が高まる今、SNSにもアレンジメニューが投稿されるなど話題になっているということです。

東京 2021.06.15 22:00

山形市 高齢者の大規模集団接種始まる

山形市が高齢者を対象にした新型コロナワクチンの大規模な集団接種が15日から始まった。 山形市は、65歳以上の高齢のワクチン接種を、7月中に終わらせるため、山形大学の協力を得て山形ビッグウイングを会場に大規模な集団接種を始めた。接種は、1日あたり最大2160人、2週間で最大約3万人に行う計画だ。 初日の15日は、接種枠ほぼ一杯の2155人の予約があり、午前9時の接種開始前には、会場に長蛇の列ができていた。訪れた人は検温、予診票の確認、問診に続き、接種を受けていた。接種を終えた人は「1日でも早く受けたかった。待っていた」「なんとなく気持ちが半分楽になった。山形は(感染者は)少なくなっているが、みんな打てたらいいなと思う」などと話した。接種に来た高齢者の中には、個別接種で予約が取れなかった人も多くいた。ある高齢者は「かかりつけ医に行こうと思ってコールセンターに予約をとろうとしたらつながらなかった。集団接種でできた」と話した。午後5時半現在、副反応などのトラブルはないという。 当日に来なかった人の分は、市立学校の教職員や接種会場内のスタッフなどに優先順位を設けて接種することになっている。 1回目の接種は今月28日まで続き、2回目は、3週間後の同じ曜日に行われる。

山形 2021.06.15 21:58

岩手県 聖火リレー スタート地点の雫石町で準備作業大詰め

いよいよ16日から3日間、聖火リレーが岩手県内に入る。県内最初のスタート地点、雫石町では15日、町の職員が会場で最後の準備を行った。岩手県内の聖火リレーの最初のスタート地点となる雫石町では、1.35キロを7人のランナーが走る。町の最終ランナーがゴールする雫石総合運動公園では、町の職員6人が最後の準備にあたった。町内のリレーコースには、先週200本ののぼり旗や横断幕が設置されたが、15日は職員が14日の強風で壊れたのぼり旗の回収や競技場の芝刈りを行い、ランナーや観覧客を迎える環境を整えた。(雫石町生涯学習スポーツ課・照井貴幸係長)「今まで多くの方がオリンピック、聖火リレーに携わっていると思う。携わった多くの皆様の気持ちを無駄にしないように成功させたいと思っている」県内の聖火リレーは16日から3日間で28市町村、約63キロメートルを288人が走る。雫石町のゴール地点では小学生が迎えるほか、高校生によるさんさ踊りの披露が予定されている。

岩手 2021.06.15 21:54

地球上最悪の“侵略的植物”各地で勢力拡大

爆発的に繁殖する緑の植物が、今、各地で勢力を拡大しています。地球上で最悪の“侵略的植物”とも呼ばれ、生態系への影響はもちろん、私たちの生活へも影響を与える可能性が指摘されています。    ◇ 千葉県の北西部、四つの市にまたがる手賀沼。水上で行われていたのは、船を使った大規模な水草の駆除。 水の中をのぞいてみると、茎や根が入り乱れるように深く生えています。 作業員 「なるべく根元からとるようには。切れちゃうとまた再生しますから」 駆除していたのは、今、大繁殖している2種類の水草。どちらも特定外来生物に指定されています。(ナガエツルノゲイトウ、オオバナミズキンバイ) そのうちの一つ、とにかく厄介者の南米原産「ナガエツルノゲイトウ」は“地球上で最悪の侵略的植物”とも呼ばれています。 20年以上前、手賀沼でその姿が初めて確認されて以降、繁殖範囲はどんどん拡大していき、今では東京ドーム2個分以上の広さに拡大。このままでは生態系への影響だけでなく… 千葉県水質保全課 在原潤副課長 「排水機場のポンプに絡んでしまって排水ができなくなったりとか、農地に入り込んで耕作障害を起こしたとか、そういった被害を起こしかねない」 繁殖力がとても強く、水田の稲にからみつく被害もでています。 そこで2020年から県が本格的な駆除を開始。専用の船を使い、一気に刈り取っていきます。ものの数分で船には大量の厄介者が。これをクレーンで、陸地に水揚げしていきます。 多い時には1日40トンも刈り取るといいますが、そこは“地球上で最悪”と呼ばれる侵略的植物、簡単に駆除することはできません。 千葉県水質保全課 在原潤副課長 「こちらが刈り取った植物の保管場所になります」 刈り取ったあと、そのまま放置すると陸上で再び繁殖し始めるため、アスファルト舗装させた場所で乾燥させ、一度枯らせてから焼却処分をする必要があるのです。 千葉県水質保全課 在原潤副課長 「2年間で4分の1終わるのですが、この先これがどの程度繁茂していくのか、10年程度はかかるのかなと思っています」 専門家は 早めの駆除が大事だといいます。 滋賀県立琵琶湖博物館・学芸員 中井克樹さん 「葉っぱとか茎の断片からでも分身の術で増えていく。できるだけ早くにやっつけることを心がけていただくのが大事」 自治体も駆除にてこずる“地球上で最悪の侵略的植物”。素早い対策が求められます。

千葉 2021.06.15 21:51

山形空港・オスプレイ飛来から1日経過

東根市の山形空港にアメリカ軍横田基地のオスプレイ2機が14日夕方、事前の通告なく着陸してから24時間以上が経過した。アメリカ軍は15日、現場に残された1機の点検作業を行ったが、1機は現在も駐機されたままだ。オスプレイの着陸について政府は15日、「飛行中に何らかのトラブルが発生した可能性がある」との認識を示したが詳しいことは分かっていない。県は東北防衛局に対し、原因を明らかにするよう要請した。 15日午後5時10分すぎ、アメリカ軍横田基地に配備されているオスプレイ2機が相次いで山形空港に着陸。東北防衛局などによると事前の通告なく、着陸間際に管制塔に乗組員から着陸する連絡が入ったという。 異例の事態に多くの人が空港に集まり、カメラやスマートフォンを向けていた。「なんで山形に来ているのかと不思議に思った」「東根にオスプレイがくることはめったにないと思うので違和感を感じた」などと話した。そして、午後7時45分ごろ、先に着陸した機体の乗組員を乗せ、もう1機が飛び立った。 エプロンに残された1機。岸防衛相は15日、会見で「飛行中に何らかのトラブルが発生した可能性があるというから山形空港に予防着陸したものと承知している」と話した。予防着陸はパイロットが飛行中に何らかの異変の兆候があった場合、危険を回避するために着陸すること。 約35年間、陸上自衛官を務めヘリコプター部隊にも所属していた山口昇さんは、今回の着陸の原因は、訓練中のトラブルだったのではと次のように推測した。「1機目が着陸してから約10分後、もう1機が来た。恐らく同じような空域で訓練をしていた随伴機だと思う。もう少し機数が多くて、そのうち1機が具合が悪くなり、まず山形に下ろして、随伴して面倒をみるために降りてきたのかなと思う」。 山口さんによると、オスプレイが県内の上空付近で訓練することは珍しくないという。「結構よく(県内上空を)通る。首都圏の周りも結構飛行する」と話した。 一夜明けた空港。午後1時半、山形空港に1機のオスプレイが姿を現れた。アメリカ軍横田基地の整備員を乗せたオスプレイだ。整備員たちは機体の左側のプロペラを念入りに点検していた。 そして、午後5時15分ごろ、関係者は乗ってきたオスプレイに乗り込み、山形空港を後にした。東北防衛局によると、アメリカ軍は16日も引き続き、山形空港で作業を行うという。 岸信夫防衛相は、「米軍機の飛行に際しては安全確保が大前提との認識のもと、引き続き米軍に対して安全管理に万全を期すよう求めていく」と話した。防衛省はアメリカ軍に対し引き続き飛行していた目的や着陸した経緯などの情報を求めていくとしている。また、県は15日、東北防衛局に対し、今回の着陸の原因を明らかにすることを米軍に求めるよう要請した。

山形 2021.06.15 21:48

東京 渡航歴ない女性2人“インド型”感染

新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言が続く東京都内で、新たに337人の感染が確認されました。 都内の新たな感染者は、10歳未満から100歳以上までの337人で、先週火曜日(8日)と比べ、32人減少しました。直近7日間の感染者数の平均は375.9人で、前の週の92.1%となり、先週半ばから減少幅が鈍化しています。 都の担当者は、「横ばいに近く、リバウンドが懸念される」と危機感を示しています。 また、60代から90代までの12人の死亡が確認され、このうち3人の感染経路は、同じ病院の院内感染でした。この病院では、60人規模のクラスターが発生し、13人が死亡しています。 一方、新たに60代と70代の女性2人が、感染力の強いインド型変異株に感染していました。2人とも海外渡航歴はなく、70代の女性は、同居する娘から家庭内で感染していました。 60代の女性は感染経路が不明で、市中感染の可能性があります。 都内のインド型変異株の感染者は、68人となり、このうち渡航歴など海外とのリンクがない人は58人にのぼります。 都は、市中感染の広がりを警戒するため、スクリーニング検査など監視体制を強化します。

東京 2021.06.15 21:45

中小企業共同で職域接種へ 福井商工会議所

国が打ち出した新型コロナウイルスワクチンの職域接種を加速させるため、福井商工会議所は大規模な病院での集団接種に向けて、会員企業へのアンケートを実施している。(6月15日) 厚生労働省によると、企業や大学でのワクチン接種は6月21日以降に実施可能で、中小企業の場合、商工会議所などを通じて共同で実施できるとしている。 この方針を受けて、福井商工会議所は従業員30人以上の会員企業を対象に職域接種を希望するかどうかのアンケートを取っている。 職域接種の会場は福井市内の大規模な病院などを想定し、ワクチンはモデルナ社製を使用することにしていて、アンケートの結果をもとに、6月中にも県や医師会などと接種の時期などを調整し、県内の中小企業でもワクチン接種を加速させたい考え。

福井 2021.06.15 21:45

【熊本】卓球界の星 熊本で合宿

【熊本】将来、卓球界を背負う選手たちが熊本にやって来た。男子の12歳以下の日本代表が八代市で合宿を行っている。 八代トヨオカ地建アリーナで合宿を行っているのは卓球男子ホープスナショナルチーム。八代市はスポーツの大会や合宿の誘致を図る「八代スポーツコミッション」を今年4月に立ち上げていて今回の合宿もその一環。合宿は6月18日まで

熊本 2021.06.15 21:28

【熊本】熊本地震で被災した競輪場。3年後の再開を市長が表明

【熊本】熊本地震で被災した競輪場。3年後の再開を市長が表明した。 熊本競輪場は5年前の熊本地震で大きな被害を受け使用不能となっている。熊本市が再建を目指していたが耐震補強などで修復費用が48億円に膨らみ計画は白紙のままだった。 市議会で熊本市の大西一史市長は再建にともなって市債を借り入れた場合でも毎年2億円を一般会計に繰り出すことが可能との考えを示した。その上で地域の防災拠点やスポーツ振興の場としての役割も果たすとして「再建は必要であると判断した」と述べ、熊本競輪場を再開する方針を明らかにした。競技の再開は3年後の2024年度を目指す。

熊本 2021.06.15 21:25

ウエイトリフティング山本 恩師との約束を

15日、日本ウエイトリフティング協会が東京五輪内定選手を発表しました。 男子の内定選手は、61kg級・糸数陽一選手、67kg級・近内三孝選手、73kg級・宮本昌典選手、96kg級・山本俊樹選手の4人。女子の内定選手は、49kg級・三宅宏実選手、55kg級・八木かなえ選手、59kg級・安藤美希子選手の3人となっています。 この発表を受けて、初の代表内定となった男子96kg級の山本選手は、「競技を始めた当初から目標としていた舞台なので、内定したことに安堵している」と内定への喜びを語りました。 また、1984年のロサンゼルス五輪にて56kg級で銅メダルを獲得した小高正宏さんを恩師に持つ山本選手は、「恩師にメダルを獲得することを約束している。東京ではその約束を果たしたい」とメダル獲得への意欲を見せました。 ウエイトリフティング日本男子は、小高さんらがメダルを獲得した1984年のロサンゼルス五輪以降メダル獲得がなく、今大会でメダルを獲得すると37年ぶりとなります。 東京オリンピックでのウエイトリフティングは、7月24日から行われます。 写真:新華社/アフロ ※写真は2019年IWFワールドカップ時

東京 2021.06.15 21:15

内閣不信任案 反対多数で否決

立憲民主党など野党4党が提出した菅内閣不信任案は、与党などの反対多数で否決されました。 立憲民主党・枝野代表「内閣不信任案が否決されたことは大変残念でありますが、菅政権が全く信任に値しないこと。それに代わる新しい(枝野)政権の所信をしっかりとまとめて、お伝えをすることができたというふうに思っております」 自民党・二階幹事長「与党結束をして否決する事ができまして、しかし、今ごろ突然、内閣不信任案。我々は唐突な感じをしております」 内閣不信任案を否決した政府・与党は、今の国会について、会期を延長せず、16日に閉会させる方針です。 菅首相は、新型コロナウイルス対策を優先させるため、今の国会での衆議院の解散を見送りました。自民党内では、東京オリンピック・パラリンピックの後、9月に解散するとの見方が強まっています。

東京 2021.06.15 21:13

自転車の中学生が軽傷 警察がひき逃げ事件として捜査 静岡・葵区

15日午後、静岡市葵区の交差点で軽自動車が自転車の中学生をはねそのまま逃走した。警察がひき逃げ事件として捜査している。警察によると、15日午後4時ごろ、静岡市葵区瀬名の交差点で軽自動車と男子中学生が乗った自転車が出合い頭に衝突した。中学生は左腕に軽傷を負ったが、車は西に向かって逃走したという。逃げたのは黒い色の軽自動車で、車高が高かったという。警察がひき逃げ事件として捜査している。

静岡 2021.06.15 21:12

【新型コロナ】新たな宿泊療養施設 静岡県が富士市に確保

県は新型コロナウイルスの軽症患者らを受け入れる宿泊療養施設として、新たに富士市のホテルを確保したと発表した。新型コロナの軽症と無症状の患者を受け入れることになったのは、富士市のアパホテル富士中央。県によると、149の客室を借り上げ、今月21日から患者の受け入れを開始する。県内の宿泊療養施設はこれで5か所となり、合わせて625室を確保したことになる。県は、さらに1か所宿泊療養施設の確保を目指しているという。

静岡 2021.06.15 21:10

“高齢者”以外にも…“職域接種”準備進む

ワクチン接種を巡っては今、職域接種の準備が着々と進められています。さらに、職域接種が始まることで企業から問い合わせが増えているものが…    ◇ 15日、ワクチンについて都内で若者に聞いてみると… 大学生(19) 「早く打ちたいです。若い人の方がきっと今、外に出るじゃないですか」 14日に接種券が届いたという中野区に住む大学生は… 中野区に住む大学生(22) 「早いなと思ってビックリしちゃった」 中野区では16歳から64歳までの接種券を発送済みで、早ければ6月28日から予約でき、接種することも可能なのです。 中野区に住む大学生(22) 「(Q.予約とかって?)しようとは思ってます。できれば早めに打ちたい」 20代会社員は… 20代会社員 「職場でみんな全員接種するみたいな、(職域接種が)来月くらいみたいな感じで」 職域接種が始まるといいますが… 20代会社員 「まだ様子見てて(副反応の)問題がなければ、接種することも考えている」 高齢者以外へも加速するワクチン接種。65歳以上を対象に進められてきた大規模接種会場でも、全国の18歳から64歳の接種券を持っている人を条件に、接種を行う方針だということです。(基礎疾患がある人・高齢者施設で働く人が優先) 「職域接種」の準備も進んでいて、河野ワクチン担当相はソフトバンクの接種場所を視察。ソフトバンクでは、従業員などの他に、その家族も対象におよそ10万人規模で来週月曜日(21日)から接種を始める予定です。 大手商社の伊藤忠商事には15日午前、ワクチンが到着。1200回分が冷凍庫へと搬入されました。 接種が始まるのは来週月曜日(21日)からの予定で、その対象者は社員や警備員らおよそ7500人。そのため… 伊藤忠商事・ワクチンチームリーダー 高橋佑平さん 「職域接種のために作った予約システムです」 インフルエンザの予防接種のシステムをベースに予約システムを構築。予約時に問診票を入力してもらうことで当日、スムーズに行えるとしています。 伊藤忠商事では、隣接する保育所、いわゆる企業内託児所の保育士も接種の対象者としています。 保育士歴10年 植田沙也佳さん 「早く接種して、私自身も安心してお子さまをお預かりできると思いますし、保護者の方にもご安心いただけると」 来週月曜日(21日)に1回目のワクチンを受ける予定だということです。 「職域接種」の準備が進み、需要が伸びているモノもあります。 埼玉県にある物流会社で山積みになっていたのが、大量に製造されている保冷バッグ。 スギヤマゲン・機能容器事業部 藤井健介部長 「保冷バッグが保管されています」 電源がなくても、特殊な蓄冷材を入れることで、12時間以上、一定の温度管理が可能で、ワクチンの保管や輸送に使えるといいます。 スギヤマゲン・機能容器事業部 藤井健介部長 「職域接種が始まって、徐々に問い合わせが増えてきている」 進むワクチン接種の動き。都内の飲食店で話を聞いてみると… 魚一商店 吉崎正博店長 「僕らはまだ(接種券が)来てないので、来れば予約とって打ちにいきます。かかるリスクは高いとは思うので」 都内を中心に6店舗ある飲食店。およそ130人いる従業員については、自治体などでのワクチン接種をお願いしているといいます。 そして、「接種」とともに望んでいたのが、酒類の提供ができるようになるかということです。 魚一商店 吉崎正博店長 「これが生ビールとハイボールのサーバーですね。結構、使ってないですね」 この飲食店では4月末からの緊急事態宣言期間中、酒を提供せずに営業を続けてきたといいます。 魚一商店 吉崎正博店長 「お酒販売は、したいはしたいですけど」 宣言の期限まではあと5日。「ジューンブライド」で1年の中でも需要が高まる時期だという結婚式場は… 品川プリンスホテル 佐々木潤総支配人 「雰囲気だけはしっかりとお酒という感じで、ノンアルコールを提供しています」 客席を間引き、アクリル板を設置するなど、対策をしているものの、ノンアルコールでの結婚式という影響もあり、6月の件数は例年より3割ほど減っているといいます。 品川プリンスホテル 佐々木潤総支配人 「正直なところは、アルコール解禁になってくれる方がいいと思っていますし、お客さまもそれを一番望んでいると思っています」 6月末の土日にも予約が入っているため、宣言が解除されるか、酒が提供できるか、気がかりだと話していました。 宣言の解除や酒の提供の扱いになどについて、政府は17日・木曜日にも方針を決め、菅首相が会見を開き、説明する見通しです。

東京 2021.06.15 21:03

踏切でトラック立ち往生 決死の救出劇とは

現場は東京・福生市、住宅街の中にある踏切です。今月12日午後7時頃、イラン人の男性2人が買い物に出かけるため、車を運転していたところ。 モハメドザマニさん「車はこのあたりにあった」 ジャバリベルズファハドさん「棒は上に上がっていた」 危険な場面に遭遇しました。その時のドライブレコーダーの映像には、点滅する信号、踏切の棒が引っかかる形でトラックが踏切付近で立ち往生していた様子がわかります。その時2人がとった、とっさの行動が。 ジャバリベルズファハドさん「ヤバい。なんとかしないと、と意識して2人とも車を飛び降りて、(自分の)車を安全に止めてから」 駆け足で立ち往生していたトラックのもとへ。しかし。 ジャバリベルズファハドさん「(運転手は)パニック。震えていた」 運転手はパニック状態。そして、目に入ってきたのは、スピードを落とさずに踏切へと近づく電車です。 モハメドザマニさん「電車があったのは(車がある)この辺」 その距離わずか、数十メートル。駆けつけた日本人2人と力を合わせ、4人がかりでトラックを踏切の外へと押し出しました。その直後、電車が速度を落とすことなく、すぐ目の前を通過。間一髪のところでトラックの救出に成功したのです。 あわや大きな事故になりかねなかった決死の救出劇。ヒトとして当たり前のことをしただけと笑顔で話してくれました。 ジャバリベルズファハドさん「私もトラックの中にいたら、誰かに『助けて』と叫んでいたかもしれない。お互いさま。みんなでやり合えば、もうちょっと心強く優しく生きていけるのではないかと思う」

東京 2021.06.15 21:01

【熊本】県内企業「売り上げ減った」78% 天草では宿泊支援が再開

【熊本】「まん延防止」は解除されたが県内の事業者にとって厳しい状況は続いている。県商工会連合会の調査で新型コロナ以前と比べて売り上げが減った事業者が78%に上ることが分かった。 一方、宿泊業は5月の大型連休での利用客が増えたことから去年に比べて売りがげが回復傾向にあるという。 さらに観光回復の起爆剤にと、県内屈指の観光地・天草で宿泊費を助成する事業が再開した。

熊本 2021.06.15 21:00

新型コロナ 県内新たに11人感染

 県内では15日、新たに11人が新型コロナウイルスに感染していたことが分かった。  新たに感染が確認されたのは、鹿児島市の10代から50代の男女5人と、出水市の70代の男性、姶良市の10代から80代の女性3人、霧島市の90歳以上の男性、日置市の10代の男性の計11人だ。  このうち鹿児島市の10代の男女3人と、50代の女性、日置市の10代の男性は、鹿児島市立の学校の屋内サークルで確認されたクラスター関連だ。出水市の70代の男性は、出水総合医療センターで発生したクラスターの関連だ。県内では、14日時点で、111人が医療機関に入院していて、このうち2人が重症だ。感染状況の推移だ。過去最多となった先月12日以降、減少傾向にあるが、依然として感染者数二桁が続いている。

鹿児島 2021.06.15 21:00

広島市議会 今田良治議員 進退は「司法の判断を待つ」

河井克行被告から受けとった現金を違法に寄付したとして書類送検された広島市議が、自身の進退について司法の判断を待って決めるとの考えを示した。今田良治市議は去年11月の公判で、河井克行被告から現金50万円を受け取ったことを認め、自身の選挙区内の二つの市民団体に全額寄付したと証言していた。この行為が選挙区内での寄付を禁じる公職選挙法に違反するとして、県警は6月10日、今田市議を書類送検した。しかし警察の事情聴取に対し「寄付はしていない」と、これまでの証言を翻していたことがわかった。今田市議は15日、「市民団体に寄付する意思を伝えていたので寄付をしたつもりになっていた」と話し、進退は司法の判断を待って決めると述べた。(今田市議)「事務所の引き出しに入れて待っていた。団体が来られたら渡そうと思っていたので寄付したと説明した」また、裁判での自身の証言については「偽証罪には当たらない」との認識を示した。

広島 2021.06.15 20:53

サッカースタジアム建設予定地に被爆遺構

広島市が建設を進めるサッカースタジアムの予定地で被爆遺構が見つかった。被爆76年、出土した戦時中の旧陸軍の施設跡は、過去最大規模の遺構とみられている。広島市中区の中央公園で発掘されたのは旧陸軍の輸送部隊「中国軍管区輜重兵補充隊」の施設跡とみられる。サッカースタジアムの建設工事前の発掘調査で、戦中、軍需品を運ぶための馬を飼っていた厩舎とみられる建物の基礎や水路などが相次いで出土。戦後すぐに、戦災者の簡易住宅が建設されたため当時の施設跡が残ったとみられる。調査は、当初予定していた来年3月末までとなっていてサッカースタジアム建設への影響はないという。

広島 2021.06.15 20:43

山形・遊佐町のスーパーに軽トラックが突っ込む

遊佐町のスーパーマーケットで15日、高齢者の運転する軽トラックが突っ込み、店内にいた70代の女性が軽傷を負った。 15日午後4時45分ごろ、遊佐町遊佐のAコープゆざ店で、町内に住む81歳の無職の男性が駐車場に軽トラックを停めようとしたところ、ガラス張りになっている店舗の一階に突っ込んだ。この事故で、店内で買い物をしていた72歳の女性が右ひじと左ひざを打つ軽いけがをした。軽トラックは運転席部分が店内に侵入した衝撃で野菜の陳列棚を押し出し、女性に当たってけがをさせたとみられている。 買い物客は「おっかない」「注意しなければ」などと話す。 警察の調べに対し、軽トラックを運転していた男性は、「ブレーキとアクセルを踏み間違えた」と話しているという。事故当時は夕方の混みあう時間帯で、店内には20人ほど、買い物客がいたという。

山形 2021.06.15 20:42

大規模接種 予約開始も高齢者の予約低調

沼津市や富士市で新型コロナワクチンの大規模接種会場の予約が始まった。 14日時点で1回目の接種を終えた高齢者の接種率を都道府県別にランキング化すると、1位の佐賀県は高齢者の半数以上の52.88%が1回目の接種を終え、岡山県、鳥取県と続いている。 一方、静岡県はワースト5位。接種率は27.82%という結果に。 県は人口の多数を占める静岡・浜松の立ち上がりの遅れなどを要因に挙げている。21日週から始まる大規模接種での加速を期待しているが、利用の促進には課題もあるようだ。 県が設置した大規模接種会場「ふじさんめっせ」は、富士市と沼津市、富士宮市の市民が対象で、6月22日から7月末までに1万人への接種を見込んでいる。 15日、沼津市では高齢者を対象に「ふじさんめっせ」での接種予約が始まり、市民が相談窓口を訪れた。 (接種予約した高齢者) 「2週間ぐらい早くなるので、早い方がいいと思って(沼津市の会場から)切り替えてもらった。高齢のためなるべく早く夫に打ってあげたいと思った。」 しかし15日は午後3時までにふじさんめっせを予約した人は、沼津市の2880人の枠に対して約40人。相談会場を訪れた人はまばらだった。 沼津市によると市内の65歳以上の予約率は80%を超えているが、2回目の接種が8月以降になる人もいるという。 市は目標としている7月末までに高齢者への接種を終えるため、市民にふじさんめっせに予約を切り替えることもできると案内している。 しかし市民からは「場所がよくわからない」「交通機関の乗り継ぎが大変」などの意見が寄せられているという。 一方、富士市ではインターネットに不慣れな高齢者の接種予約を市の職員が代行する支援がスタートした。 大規模接種会場のふじさんめっせも予約の対象で、18人の職員が対応にあたった。 (予約しに来た高齢者) 「電話で予約が取れなくていつになるかわからなかったので、(予約代行を)開設してくれて予約が取れてよかった。」 富士市によると市内の75歳以上の接種予約率は80%を超え、7月末までに2回目の接種も終える予定だという。 一方、65歳から74歳までの高齢者約3万5000人については順次接種券を発送しているが、すでに一部の会場は7月初旬まで予約が埋まっているという。 市は今後、大規模接種会場での接種も検討してもらうよう呼び掛ける方針。 (富士市健康政策課 赤池慎吾主幹) 「電話では伝えづらい接種会場も多く、実は家の近くの病院でもやっていたということもあるので、一つ一つ話をすることで安心感と利便性の高い接種ができるのではないかと思う。」 富士市の予約代行は16日も行われる。

静岡 2021.06.15 20:31

石川県国の要請でインド型変異株の検査開始 現時点では確認されず

新型コロナウイルスについて石川県は15日、新たに3人の感染が確認されたと発表した。こうしたなか、谷本知事は、インド型変異株のスクリーニング検査を始めたことを明らかにした。 石川県によると15日午前10時までに確認した709件の検査の結果、新たに男女3人の陽性が判明した。 内訳はすでに感染が確認されている人の接触者が1人、感染経路が不明な人が2人だった。治療中の人は14日から10人減り、ちょうど100人となっている。 こうしたなか、谷本知事は、国からの要請を受け、インド型変異株のスクリーニング検査を始めたことを明らかにした。 インド型は、感染力が強いとされていて、今後、国内での感染拡大が懸念されている。 県によると、検査は、6月1日以降に発表された陽性者を対象に実施されたが、現時点でインド型変異株は確認されていないという。

石川 2021.06.15 20:25

野々市市で中学生死亡 遺族が市議会傍聴 「どんなことがあったか知りたい」胸の内語る

ことし2月いじめを学校に相談していた石川県野々市市内の女子中学生が自ら命を絶った問題について、15日、遺族が市議会での質疑を傍聴し、その後、初めて報道陣の前で思いを語った。 15日に開かれた野々市市議会。一般質問で相次いだのは市内の中学校で起きたいじめ問題について。 市の教育委員会によると去年9月からことし1月にかけて学校が行ったアンケートで当時1年生だった女子生徒は複数回「いじめを受けていた」と回答。 そしてことし2月、自宅で自ら命を絶っており、現在は第三者委員会が調査を進めている。 議員から、今回の対応に対しての責任と経過を問われた粟市長は「第三者委員会で調査が始まっているところで、お答えすることは控えさせていただきたい」と述べた。 亡くなった生徒の父親は議会の質疑を傍聴。その後、会見を開き胸の内を語った。「4か月経ち、風化して、みんなの記憶から薄れて、なかったことのようになってきていることがあまりにもつらく悲しいこと」だと話し、また、父親は女子生徒が亡くなった直後学校側からはすでに「いじめは解決されていた」との説明を受けていたという。 しかし「いやがらせや無視を繰り返し繰り返しずっと亡くなる時まで続けてきた。娘も伝えられなかったことがいっぱいがあると思うのでどんなことがあったのかとにかく知りたい」と話していた。 一方、市側は「第三者委員会で粛々と調査が進むことを望んでいる」とコメントし、非公表となっていることに疑問の声が上がっていた委員会のメンバーの情報を今後、開示する考えを示した。

石川 2021.06.15 20:24

石川県輪島市 日本航空学園にワクチン優先接種 教職員や生徒ら1250人が対象

石川県内最大のクラスターとなった、日本航空学園の生徒らについて、地元の輪島市は15日、新型コロナワクチンの優先接種を行うと発表した。 輪島市の日本航空学園では、これまでに121人の陽性者が確認され、県内最大のクラスターとなっている。 こうした状況を受けて輪島市は、教職員と学生、生徒、合わせて1250人を対象に、市独自の優先枠を使ってワクチンの接種を行うことを決めた。 全国各地から教職員や生徒らが集まっていることや、在籍する高校生のほとんどが、寮生活をしていることなど学校の特殊性を鑑みて実施を決めたとしている。 日本航空学園の優先接種は、希望者に対して、6月26日から7月25日にかけて行われる予定で、ワクチンは政府から配布されるファイザー製を使用し、ほかの優先接種に影響は出ないとしている。

石川 2021.06.15 20:12

新型コロナ 14人感染 今月300人超

県内では15日、新たに14人の新型コロナウイルス感染を発表した。今月の感染者は半月で300人を超えた。一方、65歳以上の高齢者のワクチン接種は全体の3分の1が1回目を終えている。 感染が発表されたのは10歳未満から70代の男女14人だ。いずれも軽症か無症状だ。今月の感染者は312人となり、月別で過去最多だった先月を大きく上回るペースで推移している。また、累計は延べ1862人となっている。 一方、内閣府によると、県内では14日までに65歳以上の高齢者のうち3分の1を超える33.67%に当たる8万3884人が1回目の接種を終えた。 全国では32番目で、平均を1.65ポイント下回っている。一方で、2回目の接種を終えたのは8.18%に当たる2万374人で全国平均の6.91%を1ポイントあまり上回っている。

山梨 2021.06.15 20:11

石川県産「ルビーロマン」生育状況を確認 初出荷は7月中旬の予定

石川県が開発した高級ブドウ「ルビーロマン」の今シーズンの出荷を前に、関係者が15日、実際に産地を訪れて生育状況などを確かめた。 ことしで市場デビュー14年目となるルビーロマンは、大きな実と強い甘みが特徴で、厳しい基準を満たしたものだけが出荷される。 生産者団体やJAの関係者では毎年、出荷前に産地を巡回して生育状況などを確かめていて、15日は宝達志水町にあるブドウ園などを訪れた。 去年の初競りでは過去最高値となる1房130万円で競り落とされたルビーロマン。ことしの初出荷は7月中旬の予定でシーズン中、約2万8000房の出荷を目指しているという。

石川 2021.06.15 20:11

ワクチン接種 基礎疾患把握 対応分かれる

ワクチン接種を巡り、現在64歳以下への準備が始まっている。その中で優先的に行う基礎疾患のある人の把握について、県内の市町村で対応が分かれている。 政府は64歳以下のワクチン接種について、慢性の心疾患などの基礎疾患がある人を優先的に接種するよう各自治体に求めている。しかし、自治体は市民の基礎疾患について情報を持たないため、接種券の配布方法を含め対応が分かれている。 南アルプス市では今月中に64歳以下のすべての市民に接種券を配るとしていて、基礎疾患がある人は接種券に同封した返信ハガキで自己申告することにした。返信ハガキには基礎疾患の内容やかかりつけ医などを記載する必要があり、申告を受けた市民の予約を優先する。 一方、大月市や都留市は基礎疾患がある人に先行して接種券を送付する。大月市はホームページで該当する市民に申請を求めていて受け付け後、順次接種券を郵送する。また、都留市も基礎疾患で通院、入院している市民に対して今月30日までに市に連絡するよう広報で呼びかけている。

山梨 2021.06.15 20:10

金沢21世紀美術館で日本現代工芸美術展 石川展が開幕

現代工芸の美しさや技術を披露する日本現代工芸美術展の石川展が15日に開幕した。 この美術展は、4月に東京で開催された本展の巡回展で、本展で入賞、入選した全国の工芸作家による陶磁や染織、金属やガラスなどの作品が展示されている。 作品の数は、地元作家の作品も加えて101点にのぼる。本展で文部科学大臣賞を受賞した輪島市の角康二さんの作品「スペース・アイ」は、宇宙の神秘と現実の世界を、沈金技術で生み出している。 また、会場では、「石川の現代工芸展」も同時に開催されていて、石川の現代工芸のレベルの高さを実感することができる。 これらの美術展は6月20日まで、金沢21世紀美術館で開かれている。

石川 2021.06.15 20:10

【山口】医療従事者等への接種が完了

山口県内の医療従事者などへのワクチンの接種が15日、完了したことを県が明らかにした。 医療従事者などへのワクチンの優先接種はことし3月から始まった。県内の対象は、医師や看護師、救急隊員や薬剤師などで当初5万6000人だったがその後、希望者が増え、約5万8000人となった。この5万8000人全員が2回の接種を15日完了したことを県が明らかにした。全国知事会によると医療従事者などへの接種が完了した都道府県は今月11日までに福井県、徳島県、大分県の3県。県では、現在進めている高齢者へのワクチン接種を来月中に完了することを目指すとともに一般や職域など次のステップに向け接種の加速化を図ることにしている。

山口 2021.06.15 20:05

石川県金沢市の繁華街1か月ぶりに灯り戻る 要請解除初日は客足鈍く

石川県による営業時間の短縮要請や酒類の提供自粛要請が解除され、金沢市の繁華街では14日夜、多くの飲食店が通常営業に戻った。解除初日の様子はどうだったのだろうか。 約1か月にわたる時短要請などが解除され、繁華街には灯りが戻った。 石川県の要請期間中、全面休業をしていたというおでんの店。さっそく観光客や常連客が訪れ、お酒を楽しむ様子が見られた。 そして、約90の飲食店が立ち並ぶ木倉町通りではお酒が提供できないことなどから、この1か月は9割近いお店が時短営業ではなく、休業に。 14日はほとんどのお店が営業を再開していて通りにはお店を選ぶ人の姿が見られた。 しかし周辺の飲食店からは、人出は時短の時と変わらないという声が。解除初日は平日ということもあってか客足は鈍く、感染拡大前の人出にはほど遠い状況だという。 客足はすぐに戻るのか、飲食店からは不安の声もあるが一日でも早く活気が戻ってほしいという切実な声が多く聞かれた。

石川 2021.06.15 20:04

金沢市中心街地の商店街が連携 商品券販売で経済立て直しへ

石川県金沢市の中心市街地にある商店街が、経済の立て直しに動き始めている。 香林坊や片町など、まちなかにある10の商店街は15日、合同で会見を開き、プレミアム商品券を販売すると発表した。 各商店街での買い物や飲食に使用できる1冊1万3000円分の商品券を1万円で購入することができるという。 商品券は香林坊、竪町、片町の各エリアで使用できる3種類が販売される。 そのうち香林坊、竪町エリアの商品券は、事前の申し込みが必要で、15日から、ホームページとハガキで受け付けている。そして、片町エリアの商品券は6月26日からホームページで受け付けを始め、7月1日からは片町きららに設ける販売所での直接購入も可能。 去年のプレミアム商品券の販売は商店街ごとに告知をしていたが、今回は連携してプロモーションを実施することとした。

石川 2021.06.15 20:01

石川県 新型コロナ対策認証制度 すでに56件が申請

石川県では、飲食店や宿泊施設に対する新型コロナ対策の認証制度を設け、申請の受け付けを始めた。初日の14日は飲食店と宿泊施設あわせて56件の申請があったという。 今回、石川県が始める新型コロナ対策の認証制度では、飲食店には50項目、宿泊施設には69項目の基準を設定。 県が現地を確認し、認証した事業者にはステッカーなどが交付され、今後、GoToイート事業や県民限定の旅行割引事業の対象となる。 申請の受け付けは14日から始まり、初日は、飲食店で41件、宿泊施設で15件の申請があったという。 谷本知事は県内の感染状況や認証制度の申請状況を見ながらGoToイート事業などの再開時期を決めるとしている。

石川 2021.06.15 20:00

ワクチン接種 2回目受けた高齢者は

長崎市では1回目のワクチンを接種した65歳以上の高齢者は13日現在で約3万8000人で、このうちの約6%にあたる2400人あまりが2回目の接種を終えた。 5月24日に個別接種がスタートした長崎市。柴原弘成さん84歳は1回目から21日後の15日、2回目の接種を受けた。1回目は右腕に、2回目は、自分から希望して左腕にうち、どちらも接種した場所が腫れたり熱が出るなどの症状はなかったが、1回目のときは腕の痛みが2、3日続き自宅で過ごしたという。長崎市によると1回目のワクチンを接種した65歳以上の高齢者は13日現在で約3万8000人で、このうちの約6%にあたる2400人あまりが2回目の接種を終えている。また、対応する医療機関は開始当初より10施設増えて289か所で進められている。2回目の接種を受けた長崎市の柴原 弘成さんは、今後も手洗いのほか、出かける際はマスクをするなど感染防止対策を続けていきたいと話す。

長崎 2021.06.15 20:00

季節外れのRSウイルスが流行

子どもを中心に感染が拡大しているのは、乳幼児では肺炎などを引き起こすこともあるRSウイルス。 静岡厚生病院の田中医師は、 年明けから相談件数が増えていると話す。 (静岡厚生病院 田中敏博医師) 「咳や熱、ひどい鼻水がわかりやすい症状。心臓や肺の病気があるとひどくなるケースがある。特に0歳や1歳までの子どもたちは注意を要するような病気。」 RSウイルスは、例年、秋から冬にかけて流行するが、去年は新型コロナの感染対策もあり流行はなかった。 しかしことしは例年とは違うこの時期に感染者が急増している。 (静岡厚生病院 田中敏博医師) 「RSウイルスは去年感染するはずだった0歳や1歳の子どもが、ことしに持ち越して、ことし感染した子どもたちと流行の核になっている可能性がある。」 こうした状況の中、0歳から5歳までの園児が通う静岡市内のこども園では、感染対策を徹底していた。 (静岡市立服織こども園 滝口伴恵副園長) 「この時期に急に流行した。園児には手洗いうがいを徹底させること、大人は換気を気を付けるようにしている。」 田中医師は、流行を防ぐためには体調が悪い子どもを登園させないことが重要だと話す。 (静岡厚生病院 田中敏博医師) 「親は子どもが調子が悪い時は無理をさせないで、登園・登校を控えることが大事。」 乳幼児を中心に感染が広がる可能性のあるRSウイルス。 新型コロナに注目が集まる中、こうしたウイルスにも注意が必要だ。

静岡 2021.06.15 19:54

内陸南部の天気急変被害 気象台が現地調査

14日の内陸南部を中心とした天気の急変。ひょうが降り、風が強まり各地に被害が出ました。突風で屋根がはがれるなどの建物被害は7棟で確認され秋田地方気象台は横手市や羽後町などで現地調査を行っています。 14日夕方の横手市。真夏の暑さから天気が急変しひょうが降りました。一時は叩きつけるように。風も強まり一気に大荒れとなりました。この影響で横手市中心部では屋根が剥がれ電柱に引っかかりました。 横手市平鹿町では小屋が倒壊しました。県によりますと建物被害は午後5時現在横手市で2棟、羽後町で4棟、湯沢市で1棟のあわせて7棟で確認されています こちらは横手市十文字町のサクランボ農園です。14日の強風で木を囲うハウスのフィルムがめくれ、復旧作業が行われていました。 収穫を控えたサクランボの実にはひょうや風による大きな影響はありませんでした。ただ今年は大雪の被害。そして、カラスやムクドリなどの被害が追い打ちをかけサクランボの収量は激減する見込みだといいます。 秋田地方気象台は15日、被害があった現地に職員を派遣しました。羽後町では屋根が剥がれた建物などを調査しました。14日は漏斗状の雲も県内各地から確認されていますが被害があった建物は特定のエリアに固まっているのではなく点在しています。 気象台の調査は横手市でも。横手市平鹿町下吉田では渦が砂を巻き上げながら移動し、スイカ畑のビニールが高く飛ばされる様子を住民が目撃しています。横転した軽トラックもあったということです。 県内は大気の状態が非常に不安定となっています。この状態は15日夜遅くにかけて続く見込みで引き続き激しい突風や落雷、急な強い雨、ひょうなどに注意が必要です。

秋田 2021.06.15 19:54

「新スタジアム候補地再検討考えていない」

秋田市議会の一般質問で穂積市長は、外旭川地区を建設候補地としている新たなスタジアムについて「現時点で候補地の再検討は考えていない」と述べました。また新型コロナウイルスワクチンの64歳以下の人への接種を今月中に始める考えを明らかにしました。 「外旭川の卸売市場の敷地とその周辺」を新スタジアムの建設候補地としている穂積市長。秋田市は老朽化した卸売市場も含めて民間のノウハウやアイデアを取り入れて整備する方針で、9月末から事業パートナーの公募を始める計画です。 15日の秋田市議会の一般質問では、『八橋運動公園での整備を再検討すべき』という意見が相次ぎました。 穂積市長は、県が既に「八橋運動公園は整備が困難」と結論付けていることなどを理由に、「本市としても八橋運動公園内への整備を再検討することは考えてない。外旭川地区を候補地とすることは市民から一定の理解を得られているものと捉えており、外旭川地区を新たな候補地とし、6月中にも県にお伝えしたいと考えている。」と述べました。 また秋田市は64歳以下の人への新型コロナウイルスワクチンの接種を、6月から段階的に始める予定だと明らかにしました。まずは高齢者施設や学校、保育所などの職員に先行して接種を行います。それ以外の人は来月末に、一斉に接種券を発送し予約を受け付け、8月から接種を始める計画です。 秋田市によりますと対象となるおよそ17万人のうち、7割にあたる12万人が接種を受ける想定で、全員が終えるのは10月と見込んでいます。

秋田 2021.06.15 19:54

新型コロナワクチン大規模接種 予約始まる

 高齢者の接種を加速させるため、県内全ての高齢者を対象にした新型コロナワクチンの大規模接種の予約が15日から始まった。  新型コロナワクチンの大規模接種の予約を受け付けるコールセンターでは、スタッフ約40人態勢で対応にあたっていた。国は65歳以上の高齢者の接種を来月末までに終えるよう求めている。  国のまとめによると14日の時点で、県内の65歳以上の高齢者の1回目の接種率は約34%、全国平均とほぼ同じ接種率。2回目の接種を終えた人は約9%だった。  県は高齢者のワクチン接種を加速させるため、県内の全ての65歳以上の高齢者を対象にした大規模接種会場を設置。会場は、鹿児島市のかごしま県民交流センターと鹿屋市の平和公園串良平和アリーナ。かごしま県民交流センターでは今月20日から約1万3000人。平和公園串良平和アリーナでは今月21日から約6000人の接種を見込んでいる。県内全ての65歳以上の高齢者が対象。予約は、県のウェブサイトと専用のコールセンターで、ウェブサイトでの予約は接種券が必要で、接種券を持っていない人は専用のコールセンターで予約することが出来る。県によると、15日午後5時までに1400人が予約を済ませたという。  県新型コロナウイルス感染症対策室の髙田弘信室長は「是非、県の大規模接種会場を積極的に利用してもらって少しでも早くワクチンの接種をしてほしい。」と話した。県は、大規模接種会場で予約した場合、これまでに予約した市町村での予約をキャンセルするよう呼びかけている。一方、鹿屋市は大規模接種に向けて会場への無料の送迎バスを運行するという。

鹿児島 2021.06.15 19:53

新たに1人感染発表 男鹿みなと市民病院

県は15日新たに1人の新型コロナウイルスへの感染が判明したと発表しました。 新たに感染が発表されたのは男鹿みなと市民病院に入院している80代の男性です。男性はこれまで4回検査を受けいずれも陰性でしたが14日に5回目の検査を受けて陽性と判明しました。 発熱があるということです。県内の感染者は延べ764人となっています。

秋田 2021.06.15 19:53

秋田杉ジンが品評会で最高金賞 販路拡大へ

秋田杉の葉を香りづけに使用した蒸留酒『秋田杉ジン』が5月に行われた品評会で最高金賞を獲得しました。開発したグループはさらなる販路拡大で秋田をPRしたいと話しています。 開発したグループは15日に佐竹知事に受賞を報告しました。秋田杉ジンは、湯沢市の秋田県発酵工業と秋田高専、県立大学、それに県の総合食品センターが共同で開発しました。香りづけに秋田杉の葉を使いさわやかな香りが特徴です。 秋田杉ジンは先月行われた「東京ウイスキー&スピリッツコンペティション2021」の洋酒部門に出品。国の内外から400を超える出品があり、およそ200人が審査にあたり秋田杉ジンを含む17点が最高金賞を獲得しました。 すでに海外からも多くの問い合わせがあるという秋田杉ジン。開発したグループは、さらなる販路拡大で秋田をPRしていきたい考えです。

秋田 2021.06.15 19:53

異業種に挑戦!コロナ禍で繊維会社が始めたモノづくりとは・・・

上越市にある老舗の衣類卸売店が、本業とは別の“ある商品”の販売を始めました。コロナ禍で売り上げも伸びてきているといいます。 ずらりと並んだ婦人服。その奥にあったのは・・ 自社で取り扱いを始めたフルカーボンのロードバイク、『毘沙』バイクです。 <<異業種に挑戦! コロナ禍で注目 ロードバイク!>> 上越市にある「越後繊維」。1919年に創業し、婦人服や学生服などを小売店に販売しています。 4代目社長の大嶋哲さん。2019年からロードバイクの販売を始めました。 <越後繊維 大嶋哲さん> 「こちらの品物で、8.5キロになるんですけど、初めてロードバイクに乗る方だと、びっくりするくらい軽量なモデルになってます」 上杉謙信が戦勝祈願したという毘沙門天像にちなんだロードバイク「毘沙」。骨組みが全て“カーボン”でできています。 衝撃を吸収するため、長い距離を走っても疲れにくいのが特徴です。 繊維会社が、ロードバイクの販売を始めた理由・・・。 <越後繊維 大嶋哲さん> 「本業の方が、中々経営が厳しくなってきている中で、なにか新しいことに挑戦していかないと、会社を存続していくのが厳しいなということから」 大手アパレルメーカーの台頭・・・ さらに、取引先の商店街が衰退するなどし、本業は厳しい経営状況が続いていました。こうした中、生き残り策として商機を見出したのが、大嶋社長が趣味でやっていたロードバイクでした。 大島さんは、世界的な生産拠点の中国を訪れ、自ら交渉を行いました。 <越後繊維 大嶋哲さん> 「繊維の会社をやっているんだけど、ロードバイクを作りたいと説明しても、『実績がない』と言って、『そんなんで自転車売れるのか』とすごく心配をされたりして、中々取り合ってくれない」 しかし、熱意が伝わり、世界的なロードバイクメーカーに供給している工場から直接仕入れることができるようになりました。 デザインは大嶋さんが考え、日本で組み立て・・・ 一般的なフルカーボン製と比べ、5万円ほど安い15万円前後という価格を実現したのです。そしていま、新型コロナウイルスの影響で、密を避けるために自転車の需要が増加。本業の売り上げが落ち込む中、『毘沙』の販売は全国に、売り上げは昨年度と比べ、5倍に増えました。 <越後繊維 大嶋哲さん> 「いかに色んな人に喜んでもらえるかというのが大事だと思ってて、それが自社の発展にもつながっていけばいいし、雇用も出来る限り維持して更に増やしていけるように頑張っていきたいなと思ってる」 厳しい状況が続く老舗の会社が、生き残りをかけて始めたロードバイクの販売。コロナ禍のいま脚光を浴びています。

新潟 2021.06.15 19:53

東成瀬村の山中で年に1度の祭り

東成瀬村の山中にある石像を祀る祠で年に1回の祭りが行われました。石像は平安時代の僧侶、弘法大師空海とされ長年地域住民に親しまれていて参加者が今年も山の安全や無病息災などを祈願し、交流を深めました。 岩手との県境に近い東成瀬村の椿川地区です。この地区から奥羽山脈を越え岩手県奥州市の胆沢町に至る古の道=古道があります。 仙北街道。村民の間では仙北道と呼ばれています。 仙北道にある石像を祀る祠の点検を兼ねた年に一度の祭りの日。仙北道を調べている団体や地域住民などが参加しました。 今から1000年以上前の800年代初頭にできたという仙北道。征夷大将軍・坂上田村麻呂が岩手に築いた胆沢城といまの横手市雄物川町にあったとされる雄勝城を結ぶ最短の道として開いたのが起源とされています。 令和元年には文化庁の「歴史の道百選」に選定されています。 木造の祠には高さおよそ1メートル、弘法大師空海とされる石像が祀られています。江戸時代中期に岩手の商人が湯沢の石材店に作らせたもので岩手に運んで帰る途中にこの場で一休みしていたところ石像が持ち上がらず仕方なく祠を作って祀ったと伝えられています。 弘法様に酒などを備え山の安全や無病息災などを祈願したあとみんなで酒を酌み交わし弘法様と楽しい時間を過ごすのが祭りの習わしです。 仙北道を考える会では若い世代の参加も歓迎していて「地域の大切な行事として後世につなげていきたい」と話しています。

秋田 2021.06.15 19:53

グリーンイグアナ無事発見

13日に横手市の住宅からいなくなったグリーンイグアナが15日、無事見つかりました。見つかったのは飼っていた住宅の1階倉庫部分。捜索活動の打ち合わせのため訪れた警察官が発見しました。 無事に見つかったグリーンイグアナ。しっぽを含め、体長はおよそ1・1メートルあります。横手警察署によりますとグリーンイグアナが横手市大沢の住宅から姿を消したのは13日のこと。 住宅2階のケージからいつの間にかいなくなっていました。飼い主は警察に通報。当時、2階の網戸が開いていたということです。 警察は周辺のパトロールを続けましたが14日まで手掛かりはなし。15日朝5時ごろ捜索活動の打ち合わせのため、飼い主のもとを訪れた警察官が発見しました。 見つけたのは住宅1階の倉庫。グリーンイグアナは壁際にいて、飼い主が捕獲しケージに戻しました。逃げ出す前と変わった様子はなかったということです。 中南米などに生息するグリーンイグアナ。飼い主は警察に「建物の外に出た形跡がある。きのうは天候が悪く低体温になるのを心配したが無事でよかった」と話しているということです。

秋田 2021.06.15 19:52

災害時のペット避難所 県が設置呼びかけ

県は、災害時に設置される避難所でペット連れの避難を受け入れるよう各自治体に呼び掛けている。 諌早市に家族4人で暮らす池田智美さんは1歳のメスの愛犬シェリとネコ3匹を飼っている。去年7月、大雨特別警報が出された記録的な大雨では池田さんの自宅の裏山からも泥水が流れ出し土砂災害が起きるおそれがあるとして消防署から避難するよう呼びかけられたが、市役所に問い合わせたところ、ペットは一緒には行けないと言われ避難をあきらめたという。県は去年からペット避難所の設置を各自治体に呼びかけていて、これまでに長与町や佐世保市、新上五島町などが設置を公表。長崎市や大村市などは現在、調整を進めているとしている。県内でいち早く去年5月にペット避難所を設けた長与町では、ペットが同じ居住スペースに避難する「同伴避難」はできないが「ふれあいセンター」の隣の車庫棟など町内2か所で「同行避難」に対応するという。去年9月に接近、通過した台風10号の際は町内で1000人近くが避難。その際、ペットと避難できないかといった問い合わせが複数あり住民1人がネコと避難し受け入れたという。災害時、犬と一緒に避難したいと話す諫早市の池田智美さんは「ペットは家族の一員。人間と同じように扱ってほしい。ペットホテルなどもあるとは思うが、最後はやっぱり飼い主の責任で避難所でも生活できたらと思う」と話した。

長崎 2021.06.15 19:52

飲食店への時短要請 どうなる?

 今月20日まで鹿児島市と霧島市に出されている飲食店への時短要請。解除か?それとも三度延長か?専門家は。  済生会鹿児島病院の久保園高明院長は「最近の感染は学校でのクラスター、児童施設などでのクラスターが特徴。飲食店などでクラスターが発生して数が一気に増えている状況とは違い、全体としての数は多くないが、色々なところに少しづつ広がってしまっている」と現状を分析した。  今月20日まで鹿児島市と霧島市の飲食店に出されている営業時間短縮の要請。  今後について塩田知事は“今週末に判断する”としている。解除となるか?それとも三度延長されるか?  時短要請の再延長が決まった今月4日。直近1週間の人口10万人あたりの新規感染者数は、鹿児島市が13.94人、霧島市は50.66人。霧島市はステージ4の指標を超えていた。  その後、感染者数は徐々に落ち着きをみせ、いまは鹿児島市が7.73人、霧島市は9.65人となっている。  県の幹部はKYTの取材に対し、「鹿児島市でクラスターが出ているのは気がかりだが、このままの状況が続けば時短要請は解除になるだろう。これ以上飲食店に時短を強いるのは厳しい」と話した。  時短要請について専門家は「飲食店での大きなクラスターというのは発表されていない、そういう意味では飲食店の営業時間短縮の効果はでているのではないか。それぞれの店できちんとした感染対策をしてという条件付きである程度緩和することは可能な状況だと思う」と話した。  一方で、もし時短要請が解除になったとしても“引き続き油断はできない状況”だと指摘する。  専門家は「オリンピックを控えて首都圏では人の動きが活発になってきている、こういう状況だと感染者数は間違いなく増える。いま飽きてきている疲れてきている状況だがもう一度気を引き締めて感染対策をきちんとして県内での感染者数が増えることを防いでいく必要がある」と注意喚起した。  オリンピックや夏休みを控えたいま、1人1人の感染対策の徹底が引き続き求められる。

鹿児島 2021.06.15 19:50

日置市火災 息子の行方いまだわからず

 先週、日置市で住宅が全焼し、焼け跡から男性(85)の遺体が見つかった火災。男性と一緒に暮らしていた50代の息子の行方がいまだわかっておらず、15日も捜索が続けられた。  火災から4日。15日も現場では、警察による現場検証が行われていた。今月11日、日置市東市来町湯田で木造平屋建ての住宅1棟と小屋が全焼し、焼け跡から、この家に住む内野幸男さん(85)が遺体で見つかった。警察によると、内野さんは息子(50代)と2人で暮らしていたが、息子の行方がいまだわかっていない。13日には内野さんの自宅から1、5キロほど離れた山の中から息子の軽自動車が見つかっていて、警察は息子が乗り捨てたものとみている。  15日も車が見つかった場所を中心に捜索活動が行われたが、進展はみられなかった。何らかの事情を知っているとみられる息子。警察は16日も捜索を行う予定だ。

鹿児島 2021.06.15 19:49

BBQなどで人気 自作燻製器に潜む火災の危険 消防が実験

食材を煙でいぶし独特の風味付けをするくん製。 自宅などで手軽にできると自作のくん製器を作る人が増えていますが、近年、このくん製器が原因となる火災が相次いでいるといいます。その危険性を取材しました。 東京都で住宅が全焼した火災・・・出火当時、庭先で鳥のくん製を調理して火が住宅に燃え移ったとみられています。新潟県内でもくん製中に火災につながったケースが過去2年間に3件発生。このうち1件は、“自作のくん製器”を使用している際に火が住宅に燃え移りました。 この自作のくん製器を新潟市消防局が再現、15日実験を行いました。 <記者リポート> 「コロナ禍でキャンプ需要が高まる中、自作のくん製器も注目を集めています。しかし、このくん製器が火災につながるケースがあるといいます」 スモークウッドをくん製器に入れて風を送り続けること約10分。 <記者リポート> 「だんだんとスモークウッドが風によって揺れてきました。いま、落ちました!炎が燃え上がっています」 キャンプやバーベキューが人気となる中、自宅などで手軽できると自作のくん製器を作る人が増えています。しかし間違った使い方をすることで大きな火災につながります。 くん製をするには直接火をつけるスモークウッド、もしくはフライパンなどであぶって使用するスモークチップのいずれかを使って行います。しかし・・・ <消防隊員> 「スモークウッドの上にスモークチップをかけます」 新潟県内で住宅が燃えた火災では本来は別々に使用するところ、このように誤って一緒に使用しました。さらに、くん製器の中に風が入り込んだことも要因となりました。 <記者リポート> 「スモークウッドとチップを両方使っているので、火の粉の量が先ほどよりも多いです。燃え方も早いように感じます。」 スモークウッドだけを使った実験は約10分で段ボールが燃え上がりましたが、両方使った実験ではスモークチップが風によってあおられたことで火の粉が舞い約5分で炎が出ました。 <新潟市消防局予防課 杉山博一さん> 「丁寧に作ってあれば問題はありませんが、風が吹き込むような隙間があったり、強風の中で使用したりすることによってスモークウッドにも風の影響が出てしまうという事が見られました。くん製自体は時間がかかるものですけれども、必ずそばで見ていただきたいと思います」 消防は強風の中での、くん製器の使用や“自作のくん製器”の間違った使い方は控えてほしいと呼びかけています。

新潟 2021.06.15 19:47

種子島沖の戦闘機遺骨調査 延期に

 旧日本軍の戦闘機が沈む種子島の沖合で15日から始まる予定だった遺骨の調査は、潮の流れが激しく16日以降に延期された。   九七式艦上攻撃機とみられる機体は西之表市・喜志鹿崎沖の海底20メートルほどのところで6年前に発見された。戦没者の遺骨の収集を進める国からの委託を受け、日本戦没者遺骨収集推進協会が機体を引き上げ遺骨があるかどうかを調べる。  初日は機体の周囲に不発弾がないか金属探知機で調べる予定だったが、潮の流れが速く潜水は中止に。ドローンで現場の潮流などを確認するに留めた。作業期間は23日までとしているが、状況により延びる可能性もあるという。

鹿児島 2021.06.15 19:46

長崎県 新たに2人感染確認

新型コロナウイルスは県内で新たに2人の感染が確認された。 県内では新たに長崎市と佐世保市で各1人の計2人の感染を確認。いずれも市内の感染者との接触があった。2日連続で1ケタの感染確認。県は、感染者数は落ち着きつつあるもののクラスターの発生などで再び急増する可能性があるとして、引き続き大人数や長時間の会食やカラオケの利用は控えるよう呼び掛けている。一方、加速するワクチン接種について県は、高齢者の最新の接種状況を発表。13日時点の1回目の接種率は県全体で43.9%。13市で見ると1回目の接種率が最も高いのは佐世保市で62.1%、最も低い長崎市は28.8%に留まっている。また、医療従事者向けでは2回目の接種の進捗率は86%を超えていて県は6月中に、予定する全員の接種を完了させたいとしている。一方、島原市は基礎疾患のある人への接種券の送付を始めると発表。対象となる人は6月末までに市の専用サイトなどで申し込む必要がある。

長崎 2021.06.15 19:42

【新型コロナ】新たに23人感染発表 新たなクラスターも

15日静岡県内では新たに23人が新型コロナウイルスに感染したと発表された。静岡市では新たなクラスターも発表された。 県内では静岡市で7人、浜松市で5人、長泉町で2人など計23人が新型コロナに感染したと発表された。 このうち静岡市では、これまでに葵区の高齢者グループホームで5人の感染が判明し、新たなクラスターが発生したと発表された。 これまでの検査で陽性者以外の入居者と職員は全員、陰性が確認されているという。 また政令市を除く県発表の11人のうち7人が感染経路不明または調査中だという。 県内の医療体制は15日正午時点で、新型コロナ患者に対応できる病床の使用率は西部で33.2%、中部で22.5%、東部で12.5%、県全体では23.6%となっている。 重症者は4人。 また14日までに1回目の新型コロナワクチンの接種を終えた人は43万6698人。多くの医療従事者が1回目の接種を終えているが、高齢者では接種率が27.82%にとどまっている。

静岡 2021.06.15 19:40

覚せい剤16キロ 9億6000万円の密輸事件裁判 判決下る

新潟県警がこれまでで最も多い覚せい剤を押収した密輸事件の裁判で新潟地裁は、15日2人の被告に実刑判決を言い渡しました。 実刑判決を受けたのは、いずれも新潟市中央区の斎藤悠生被告と、       湯浅諒宣被告です。 判決によりますと2人は2019年10月、覚せい剤およそ16キログラム、9億6000万円相当を密輸した罪に問われています。判決公判で新潟地裁の佐藤英彦裁判長は、「営利の目的を有していた」「不合理な弁解に終始しており、反省の情がうかがわれない」            として斎藤被告に懲役12年、罰金500万円を、湯浅被告に懲役7年・罰金150万円を言い渡しました。

新潟 2021.06.15 19:36

6月県議会始まる 補正予算 新型コロナウイルス関連におよそ117億円

6月県議会が15日から始まりました。花角知事は「医療提供体制の強化をはかる」として新型コロナウイルス対策などを盛り込んだ補正予算案を提案しました。 6月県議会初日の15日、およそ150億円の補正予算案が提案されました。このうちワクチン接種を加速化するため大規模接種会場の設置事業や、コロナ禍で疲弊する観光産業を支援するため宿泊事業者に向け、感染対策などに必要な経費を支援する事業など新型コロナ関連におよそ117億円が計上されました。 <花角知事> 「医療提供体制の強化をはかるとともに、感染拡大防止と社会経済活動の維持との両立を図るために必要な経費を計上した」 6月県議会は、来月5日まで開かれます。

新潟 2021.06.15 19:35

新潟県内でも準備本格化 「職域接種」 ワクチン供給の課題も 

高齢者へのワクチン接種が進む中、企業や大学などで行う「職域接種」に向けた準備も本格化しています。ワクチンの供給スケジュールがはっきりしていないことなど接種へ向けて課題もあるといいます。 「職域接種」を予定している企業のひとつ、新潟市に本社を構える「亀田製菓」。グループ会社の従業員も含めて約2500人を対象に来月上旬からの実施を予定しています。 <亀田製菓 管理本部総務部 金子浩之部長> 「医師の方とか、サポートいただく方が一日どのくらいサポートいただくかによると思うが、だいたい300人、マックスで600人くらいかなと思っています」 政府は職場や大学で接種する職域接種について今月21日から順次開始するとしていて、中にはすでに前倒しで始めている企業もあります。 亀田製菓では接種希望者を募るアンケートを実施。接種を希望する人とそうでない人の情報が漏れないように気を配っています。 <亀田製菓 管理本部総務部 金子浩之部長> 「自分たちはワクチン打ってるのに、何で受けないのっていうような、差別的なところが起きたら問題。あくまでワクチン接種は個人の選択の自由なので、そういったことがないような環境づくりということで注意しています」 ワクチンの打ち手には健康診断などを依頼している団体に協力を要請しました。また、従業員は接種後には休養をとれるようにし業務に支障がでないよう毎週土曜日に実施する予定です。 来月3日にもスタートしたいとする一方で、ワクチンの供給スケジュールが決まっていないなど課題もあるといいます。 <亀田製菓 管理本部総務部 金子浩之部長> 「一番心配なのは、ワクチンが予定通り入ってくるのかどうかわからない所もありますのでそこは一番不安」 準備が本格化する「職域接種」。県内ではこれまでに37の団体が国に申請しているということです。 <新潟県感染症対策・薬務課 星名秋彦 課長> 「いろんな手段やルートを使うことによって接種率を上げたいという国の考え方だと思いますし、企業の力を活用することで自治体の集団接種の手助けをする、そういったところです」 このような中、県内ではきょう新たに7人の感染が発表されました。また1人の死亡が確認されています。65歳以上の高齢者で亡くなったあとに陽性が判明したということです。

新潟 2021.06.15 19:33

カラオケパブ殺害 経営者にしつこい連絡

 大阪市北区のカラオケパブで、店を経営する25歳の女性が殺害された事件で、女性は知人に、ある人物からしつこく連絡がくると打ち明けていたことが分かった。  14日午前、知人の女性がカラオケパブの扉を開けると、床に血を流した女性があおむけで倒れていた。  死亡が確認されたのは、この店を経営する稲田真優子さん(25)。稲田さんの首には深い切り傷や胸に複数の刺し傷があったという。  発見当時、稲田さんの顔にはタオルのような布がかけられていた。また、店の出入り口は鍵がかけられた状態で、店の鍵や稲田さんのスマートフォンは見つかっていないという。  稲田さんが経営していた店のブログには、先週金曜日(11日)の朝、稲田さんが更新したとみられる文章が残されている。そこには、通常通り午後5時から店を開けることが告知されていた。  警察によると、金曜日の夕方に出勤してくる稲田さんの姿が防犯カメラに映っていたが、出てくる姿は確認できていないという。  ビルの入り口には、4つの防犯カメラが設置され、死角になっているところはなかった。  こうしたことから、稲田さんは、出勤した金曜日の夕方以降に殺害された可能性が高いとみられている。

大阪 2021.06.15 19:28

アートを入り口に“障がい”の認識を変える

障がいのある人のアート作品を展示する岩手県盛岡市のアートギャラリー。運営する株式会社ヘラルボニーは、“障がい”という言葉を一つの個性として捉えるきっかけを提供したいと考え、まずはアートの世界でリスペクトが生まれる機会を提供している。 ■アート作品を入り口として、作家の個性まで届ける 岩手県盛岡市に今春オープンした「HERALBONY GALLERY(ヘラルボニー・ギャラリー)」。作家一人ひとりの人間性に迫ることをコンセプトにしており、一か月半の周期で日本全国からアーティストをピックアップし原画作品を展示。作品だけでなく、映像などを通してアーティストの人物像を深く知ってもらうことを狙っている。 このギャラリーのもう一つの大きな特徴は、作品を披露するアーティストには何かしらの障がいがあること。アートをきっかけにして、作家の一つの個性として障がいを知ってもらいたいという。 運営するヘラルボニーは「異彩を、放て。」とミッションを掲げ、福祉を起点に新たな文化を創ることを目指している。このギャラリーでは、障がいがある人が描いたアートを販売するだけでなく「障がいは欠落ではない、という考えを広げる場にしたい」と副代表の松田文登さん(30)は話す。 「アート作品やアーティストを前面に出して、人生観や体験など人間性そのものが伝わっていくようなギャラリーにしたいと思っています。障がいという入りではなく、純粋にアートが素晴らしいという“リスペクト”から徐々にその方を知っていただいて、障がいはマイナスなイメージのものではないという気づきまでを与えられる空間にしたいです。だから『障がい者アート』という言葉は使わないようにしています」 オープン第一弾の企画展示は、アトリエやっほぅ!!(京都)に所属する木村全彦さんの作品。色鉛筆のみで描かれた11作品が展示されている。ギャラリーでは作品の販売も行われており、5月末時点ですでに4作品は売買済みという。「障がい者の作品は安い」というイメージも変えたいと話す。 「障がいとなった途端に、“安い”というバイアスがかかってしまうと感じています。作品の価値が認められ、適正な価格で売買されていることを社会に提示していくことによって、アーティストに還元される未来をつくりたいです」 ■リスペクトを生むことで“障がい”の認識を変える ヘラルボニーは、これまでも“障がいを捉え直す”ためのプロジェクトを行ってきた。日本全国の障がいのある作家とアートライセンス契約を結び、アート作品をライセンス化。ファッションや食品ブランドなどとコラボレーションして商品化を行ってきた。この活動の背景にあるのは「障がいという言葉の持つ意味を変換させたい」という思いだ。 「僕自身、前提として障がいという言葉自体があまり好きではありません。ただ、人に伝えるときに、その言葉を一つ挟まないと伝わらない。そこに問題があると感じています。障がいという言葉が持つネガティブなパワーは恐ろしい。ヘラルボニーが存在することによって、その言葉自体が違う立ち位置に変わればいいと思ってます。 障がいのある当事者の方たちが幸せであることはもちろん重要ですが、それ以上に、社会側の意識がどう変わっていくかに興味があります。まずは、アートでリスペクトが生まれる世界を作ることによって、障がいへの意識が“欠落”から“個性”に変換されていけばいいと考えています」 障がいを個性と言い切るヘラルボニー。創業背景には、創業者である松田文登さん・松田崇弥さんの兄に自閉症があったことがある。自分たちと同じ様に笑い、悲しみ、怒り、当たり前に毎日を過ごしているものの、「かわいそう」と周りから表現される姿を目の当たりにしてきた。その違和感から、障がいのある人に対する“社会の捉え方”を変える事業を展開してきた。 活動する中で「障がいのある全ての人にアートの才能があるわけでない」という声もあるという。その点については、アートはあくまで個性の発揮方法の一つと考えている。 「リスペクトが生まれる世界にしたいと考えているので、卓越した才能や技術のあるアーティストに絞り、全ての人をアーティストと呼んでいるわけではありません。まずは、ヘラルボニーからアーティストが羽ばたけるような世界をつくりたい。さらに将来的には、アートに限らず、個性に適した仕事ができるような福祉施設を造りたいです。自分の兄もアートを作れるわけではありませんが、最終的には兄まで続くと信じてこの事業を続けています」 まずはアートの世界でリスペクトを生む。さらに、リスペクトが生まれる領域を広げる。この活動を通して、社会の中で“障がいは個性の一つである”という認識を作りたいと考えている。 ■生活の中にヘラルボニーブランドを コロナ禍が落ち着いた後は、ヘラルボニー・ギャラリーを直接アーティストに出会える場所にしていきたいという。障がいのある人と直接触れ合える場にするとともに、アーティストが直接的なフィードバックを得られる場を目指している。 さらに、ライセンス化した商品を生活のあらゆるところに浸透させるため、ヘラルボニー自体をライフスタイルブランドに成長させていきたいと考えている。 「例えば、壁紙とか、クッションとか、家具とか、カーテンとか、住環境そのものに入っていきたいと考えています。来年度には、岩手県盛岡市にホテルをプロデュースする予定で、アーティスト一人ひとりの作品の部屋を作り、その部屋に泊まるとアーティストにお金が流れるような仕組みも考えています」 作品が使われる場が増えることは、アーティストやその家族にとって自分の価値を認識できる場が増えることだという。 「障がいのある人の作る作品が、本当に価値があるものかよくわかっていないご家族の方もいらっしゃいます。それが、例えばヘラルボニーと組んで、駅のラッピングなどをしたときに、自分たちの家族の描く作品がいろんな人に見られて、その価値に気づいてもらえることもあります。自分の家族を“障がい者”ではなく“アーティスト”として認識してもらうことに、まず価値があると思います」 作品に対してリスペクトが生まれる場を作ることは、本人や家族の“障がい”に対する認識も変える可能性がある。 ヘラルボニーの、障がいという言葉の認識を変える挑戦は、これからも続く。 ※写真はHERALBONY GALLERY    ◇ この記事は、日テレのキャンペーン「Good For the Planet」の一環で取材しました。 ■「Good For the Planet」とは SDGsの17項目を中心に、「地球にいいこと」を発見・発信していく日本テレビのキャンペーンです。 今年のテーマは「#今からスイッチ」。 地上波放送では2021年5月31日から6月6日、日テレ系の40番組以上が参加しました。 これにあわせて、日本テレビ報道局は様々な「地球にいいこと」や実践者を取材し、6月末まで記事を発信していきます。

岩手 2021.06.15 19:25

「はかり」をはかる定期検査 合格の計量器には検査済みの印 倉吉市

倉吉市では15日、私たちの身近にもあるあるものの検査が行われ た。続々と持ち込まれたものとは? 記者リポート:「こちらはある検査が行われている会場です。見てみると、10キロや20キロのおもりと、そして平らな板があるんですが、一体何の検査が行われているんでしょうか?」 会場に訪れた人たちに持ってきたものを尋ねてみると、 訪れた人:「お米を売っているもんですから、5キロ、10キロを量って。」 訪れた人:「薬局で使っているはかりです。計量するのに。」 倉吉市で行われていたのは、物の重さを量る「計量器」の定期検査。 鳥取県くらしの安心推進課 武田隆係長:「(計量器を)使用すると、どうしてもずれてくることがありますので、一般消費者があまり損をしないように、擁護するために2年に1回定期検査を行っています。」 検査は、水平な位置に置かれた計量器におもりをのせ、正確に表示されているかを確認。正しく使用できるものには、検査済みの印を貼っていく。会場には様々な業種の人たちが、仕事で使用する計量器を持ち込む姿があった。多くの計量器を持ち込むこちらの男性は、 農業高校職員:「農業高校です。合計で15です。学校の保健室の体重計と、あと農産物なんかを量ったりするはかりです。」 検査を受けていると、中には正しく表示されない計量器も。 農業高校職員:「今のは目盛りが不安定だったので、不合格ということで、今回新しいものに替えようと思います。」 また、地元のお茶販売店で働く女性が持ち込んだのは、お茶を計量するためのはかり。 女性:「大方、私が知っているのでは60年くらい使っております。」 最近ではお茶の販売は個包装が多く、はかりの使用頻度は少なくなっているというが、使うものだからと検査に持ち込んだ。 Q.結果は? 「OKです。」 女性:「仕事しているのには必要ですね。何かのときに、お茶だけでなく量ってみたいものありますからね。」 多くの場面で使用される計量器。正確さが当たり前に求められる道具として、「はかり」を量る検査は今後も県内各所で行われる。

鳥取 2021.06.15 19:23

益田市 東京パラ自転車 アイルランド代表の事前キャンプ受け入れへ 島根県

東京オリンピックアイルランド自転車競技代表の事前キャンプ中止を発表していた益田市。15日、東京パラリンピックアイルランド自転車競技代表の事前キャンプは予定通り受け入れると発表した。益田市は14日、アイルランド側とオンライン会議を開き、東京パラリンピックのアイルランド自転車競技代表の事前キャンプを、予定通り受け入れることで合意したと発表した。合意にいたった理由として、パラリンピック選手は事前キャンプが非常に重要であること、益田市で新型コロナの新規感染者が減少していること、またアイルランド選手団は全員ワクチンを接種して益田入りすることなどをあげている。 東京パラリンピックアイルランド自転車競技代表の事前キャンプは、8月10日から18日までの9日間の日程で行われる予定。

島根 2021.06.15 19:20

松江市 高齢者のコロナワクチン接種進む 7月9日には64歳以下の市民に接種券送付へ

松江市では、65歳以上の高齢者を対象としたワクチン接種が順調に進んでいる。 松江市新型コロナウイルスワクチン接種実施本部 担当者:「皆さんの関心が高いということと、早くワクチンを接種して日常に近づきたいということがあろうと思います。」 松江市によると、現時点で高齢者の約80%にあたる4万9000人が予約または接種済みで、当初の見込みよりも接種希望者が多い状況だという。 また、7月9日には12歳から64歳までの市民にワクチンの接種券が送付されることも発表された。3段階に分けて予約を受け付けることにしていて、市民の接種率75%を目指したいとしている。 一方で、松江市では6月に入って6人分のワクチンを廃棄する事案も新たに起きていて、再発防止としてマニュアルを徹底するよう責任者などに呼びかけている。

島根 2021.06.15 19:19

新型コロナ 新たに感染確認の雲南市在住者 再検査で陽性判明 鳥取県は14日連続で新規感染者なし

新型コロナウイルスについて、14日の検査で島根県で1人の感染が確認された。感染が確認されたのは雲南市在住の患者で、年齢や性別は非公表となっている。 この感染者は6日に感染が確認された県内546例目の接触者で、発熱などの症状が続いたことから14日再検査をしたところ、陽性が確認された。島根県によると県外への移動歴はなく、不特定多数との接触もなかったという。島根県での累計の感染確認は、これで551人となった。 一方、鳥取県では14日連続で新たな感染者は確認されていない。

島根 2021.06.15 19:18

消防隊員が救助技術を競う大会開催 鳥取市 76人が日頃の訓練の成果披露

火災や災害などの発生に備えて行われる消防隊員による訓練。15日に鳥取市でその救助訓練の技術などを競う大会が開かれた。 日本海テレビ 岩本アナウンサー:「鳥取市の東部消防局だこちらでは消防隊員たちが日ごろの訓練の成果を発揮する大会が開催されています」 命綱をつないで高さ15メートルもあるはしごを安全にそして正確に登る種目や建物内の救助を想定して地上から6メートルの高さに張られたロープを迅速にわたっていく種目など、消防技術向上のため鳥取県東部消防局が毎年行っているこの大会は、地区の隊員76人が参加して開かれた。去年は新型コロナの影響で中止となったため2年ぶりの開催となったが、隊員同士は息の合った救助訓練を繰り広げた。 鳥取消防署 奥村僚太消防士長:「ロープブリッジ救出という種目に参加しました。A棟からB棟の要救助者を救い最後2名で脱出する種目。安全・確実・迅速をモットーに救助技術訓練をやっているので現場で生かせるように継続して訓練していきたい」 東部消防局警防課 山下行正課長:「一生懸命隊員が訓練してきて培ってきた訓練は必ず現場に生きてくる。地域住民の皆さんの安心・安全を守るように努めていきたい」 この大会で優秀な成績を収めた隊員は8月の中国大会に出場することとなっている。

鳥取 2021.06.15 19:18

海水浴シーズン前に鳥取県の海岸で清掃活動 漂着ゴミや漁具など拾い集める 

海水浴シーズンを前に鳥取県岩美町の浦富海岸で清掃活動が行われた。この清掃活動は美しい海岸で夏を迎えようと岩美町や鳥取県、町の観光協会などが毎年行っている。 15日はおよそ50人が参加し浦富海岸をはじめとした海水浴場の開設予定地や周辺の道路、町内の海岸で漂着したゴミや漁具などを拾い集めた。 岩美町商工観光課 澤敬美課長「(訪れた人には)最低限、ゴミを持ち帰ってもらって、きれいな海岸を保全していただく。環境の面でも配慮してもらってルールを守って楽しんでいただけたら。」 ところで去年は新型コロナウイルスの影響で岩美町内の3つの海水浴場が開設を見送ったが、今年は感染対策を徹底した上で2年ぶりにすべての海水浴場で海水浴客を受け入れる予定だ。 鳥取市では白兎海水浴場と賀露みなと海水浴場が感染拡大予防の観点から去年に続き、開設を見送った。 一方、島根県では松江市の北浦海水浴場や出雲市のキララビーチなどが例年とほぼ同じ時期に海開きを予定している。 賑わいが戻ることへの“期待”とコロナ感染への“不安”が入り混じることになりそうな今年の夏。運営する海水浴場側の努力だけではなく訪れた人たちにも体調管理など感染対策の徹底がより一層求められる。

鳥取 2021.06.15 19:17

小学生が「ユニクロ」から学ぶオンライン授業

北九州市の小学生が「ユニクロ」から洋服を通じた「社会貢献」を学びました。 北九州市の福岡教育大学付属小倉小学校で行われたのは、ユニクロによるオンライン授業です。 5年生およそ70人を前にユニクロを展開するファーストリテイリングの社員が、着られなくなった服を難民に届ける活動について紹介しました。 5年生 「難民の人はすごく困っているんだなって」 「きれいな状態で難民の人たちに(服を)あげたい」 5年生たちは今後、全校児童から着られなくなった服を集め、ユニクロや国連の機関を通じてことし11月、英語のメッセージを添えて難民のもとへ届けるということです。

福岡 2021.06.15 19:17

新型コロナウイルス 福岡で35人感染 3人死亡

福岡県内で15日、新たに35人の新型コロナウイルス感染が確認されました。また、3人が亡くなっています。 35人の内訳は、保健所の管轄別に福岡市で7人、北九州市で21人、久留米市は0、そのほかの地域で7人です。 県内の感染者数は先週の火曜日より22人少なく、前の週の同じ曜日を下回るのは31日連続で、感染者の減少傾向が続いています。 検査数は3944件で陽性率は0.9%でした。 また、3人が亡くなっています。 続いて、緊急事態宣言の解除を要請する指標です。 直近1週間の新規感染者の平均が44人となり、県の基準の180人を大きく下回っています。 もう一つの指標である病床使用率は、14日の時点で36.4%と、県の基準の50%を5日連続で下回っています。

福岡 2021.06.15 19:16

飲酒運転事故の男を現場から逃がした疑い 同僚の男(26)逮捕

福岡県春日市で、飲酒運転で事故を起こした男を逃がそうとしたとして、同僚の男が逮捕されました。 ■記者 「逮捕された男は事件直後、運転していた男の肩を担ぎ、その場から逃走しました。」 逮捕されたのは、福岡市博多区の会社員、河津洸葉容疑者(26)です。 先月1日午前1時ごろ、春日市須玖南で、飲酒運転で道路標識の柱に衝突した同僚の男を逃がした疑いです。 ケガをした男の肩を担いで現場近くにいた河津容疑者を、目撃者の通報で駆けつけた警察が発見しました。 運転していた26歳の男の呼気からは基準値の7倍近くのアルコールが検出され、男は酒酔い運転の疑いで現行犯逮捕されました。 警察によりますと、2人は近くの店で酒を飲んでいたということですが、認否については明らかにしていません。 警察は2人と一緒にいた女性についても犯人隠避の疑いで事情を聞いています。

福岡 2021.06.15 19:15

高知 水中ドローン散歩 仁淀ブルー

どこまでも広がる青の世界。さらに上空から降り注ぐ太陽の淡い光が、神秘的な美しさを作り出している。 いの町清水上分地区。切り立った山々の間を流れる仁淀川の支流「枝川川」を上空からたどっていくと見えてくるのが「にこ淵」だ。 澄み切った水面全体に見える美しい青の景色が特徴で「仁淀ブルー」という言葉が全国に浸透するつれ、その象徴的な場所として 多くの人が訪れるようになった。 今回特別な許可を得て、今年度、導入した水中ドローンで、にこ淵の中を撮影。にこ淵の中へ中に入った直後から広がる青の世界。透明度が非常に高く、深いところでおよそ6~7メートルというふちの底に向かうまでの間、視界がぼやける事はほとんどなかった。 底の岩肌と石・底から水面などにこ淵の底が見えてきた。 岩肌の模様や石の1つ1つをはっきりと見ることができる。この底を覆っている変成岩と呼ばれる大小様々な岩や石に太陽光が差し込むことで、波長の短い青い光だけが反射され、仁淀ブルーの世界が 作られているといわれている。 水中ドローンはこの他にも、にこ淵の様々な表情を映し出す。 ゆったりと泳いでいるのは川魚・アメゴ。 地上からは近寄る事が難しい滝つぼに近づいてみると、水が一気に流れ落ちる様は、先ほどとは違った荒々しさだ。 水の神様の化身である大蛇がすむという伝承が残り、地元の人は近づかない場所とされていりる。 今回の水中ドローンの撮影時間は約30分。その間だけでも、光の角度や強さなどで、刻一刻と変わる神秘的な仁淀ブルーの世界を見せてくれた「にこ淵」。いつまでも残していきたい高知の原風景の1つだ。

高知 2021.06.15 19:13

おもちゃ大賞授賞式“コロナ禍ならでは”も

優れたおもちゃを選ぶ日本おもちゃ大賞の授賞式が開かれ、コロナ禍ならではのおもちゃも登場しました。 警察署のおもちゃ。事件が発生すると変形し、パトカーが12台一斉に出動します。6色それぞれに違う凹凸がついた「ルービックキューブ」も。指の触覚だけを頼りに色をそろえる遊び方もできて目が不自由な人でも楽しめるということです。 また、テレワークが普及する中、パソコンやタブレット、スマートウォッチなどを模したデジタル玩具も発売されます。 主催者では自宅で働く親の姿を見てデジタル機器に興味を持つ子どもが増えているとしています。

東京 2021.06.15 19:11

熊本でコンビニ強盗 防犯カメラに“犯人”

コンビニエンスストアで強盗事件が発生し、近くの防犯カメラに犯人とみられる人物の姿が映っていました。 強盗事件があった熊本県のコンビニエンスストアが映った防犯カメラの映像――顔に何かを巻き付けるようなしぐさをする、犯人とみられる人物の姿を捉えていました。人物はカメラから一度姿を消しますが、2分後に再び姿を現し、店内へ。そして、わずか40秒後に店から出てくると、ゆっくりと歩き去りました。 15日、強盗の疑いで逮捕されたのが、無職の平田健治容疑者(74)です。平田容疑者は今月10日午後11時40分ごろ、荒尾市のファミリーマートで店員に刃物を突き付けて「金を出せ」と脅し、現金6万円を奪った疑いがもたれています。 事件から5日で逮捕された平田容疑者は、調べに対し、「間違いない。遊ぶ金ほしさにやった」と容疑を認めているということです。 警察は詳しい動機などを調べる方針です。

熊本 2021.06.15 19:10

Supremeなどの偽物販売か 女逮捕

高級ブランド「ルイ・ヴィトン」などの偽物を販売したとして、中国籍の女が逮捕されました。 警察によりますと東京・八王子市の会社役員で中国籍の陳鳳珠容疑者は今年3月から4月にかけて「ルイ・ヴィトン」や「Supreme」の偽物のバッグや帽子3点を1万5460円で販売し、商標権を侵害した疑いがもたれています。 警察のサイバーパトロールでフリマサイトで人気ブランドを安く売っていた陳容疑者のアカウントが見つかりましたが、調べに対し「ブランドのことはよく分かっていません」と話し、容疑を否認しているということです。

東京 2021.06.15 19:07

キャンプ場に落雷、男性搬送 北海道

北海道のキャンプ場で落雷があり、作業員の男性が倒れ、病院に搬送されました。 15日午後1時半ごろ、北海道・上川町のキャンプ場で、木のそばで溶接作業をしていた井上幸夫さん(61)が、落雷の直後に倒れました。警察によりますと、井上さんは、木に雷が落ち、感電したとみられていて、意識不明の状態で病院に搬送されましたが、その後、意識は回復したということです。 キャンプ場の管理者「だんだん雷の音が大きくなると同時に雨が強くなって、一時的にものすごい強かった」 上川町には14日夜から雷注意報が発表されていて、旭川地方気象台は15日夜まで落雷に注意してほしいと呼びかけています。

北海道 2021.06.15 19:05

富士市のホテル コロナ宿泊療養施設に

県は新型コロナウイルスの軽症患者らを受け入れる宿泊療養施設として、新たに富士市のホテルを借り上げることを発表した。 県によると新型コロナの軽症と無症状の患者を受け入れるのは富士市の「アパホテル富士中央」だ。県は“第4波”で一日の新規感染者数が2倍ほどに増えることを想定し新たな宿泊療養施設の確保を目指していて、このホテルでは149の客室を借り上げ6月21日から患者の受け入れを開始する。 これで県内の宿泊療養施設は5か所となり、合わせて625室を確保したことになる。県は今後さらに1か所、宿泊療養施設の確保を目指し調整しているという。

静岡 2021.06.15 19:04

高知 新型コロナ16人確認 1人死亡

高知県は15日、新型コロナウイルスに感染した人が新たに16人確認されたと発表した。県内の感染確認が10人を超えるのは5日ぶりで、新たに1人が亡くなりました。 新たに感染が確認されたのは、10代から90代までの男女16人。保健所管内別では、高知市が10人、安芸が3人、中央東が2人、須崎が1人。このうち1人が中等症で、ほかの15人は軽症。また2人の感染経路が分かっていない。 県の発表によると、16人のうち、高知市の10代から20代の男女4人は、同じ大学に通う大学生で、6月9日、少なくとも2時間程度一緒に食事やカラオケをしていたという。 中等症の安芸管内の90代の女性は、介護職員の感染が確認された    高齢者施設の入所者で、県は、この施設の入所者17人と職員23人の計40人を検査している。 また、県内で新たに1人が亡くなったことが報告された。亡くなったのは高知市の80代男性で、5月下旬に感染が確認され、当時は軽症だっが徐々に症状が悪化し、15日午前中に亡くなったという。 これで県内で感染した人は1683人に。入院治療が必要な患者は          102人で、このうち中等症は16人、重症は7人となっている。 また、県内で亡くなった人は23人になった。なお、22人が退院している。

高知 2021.06.15 19:03