SOCIAL trend

注目のサービスやアイディア、商品など、いま話題&これから話題になるテーマをピックアップ

マネキンで保つソーシャルディスタンス

新型コロナの影響で売り上げが減少した飲食店とセレクトショップが企画した、マネキンを使用したソーシャルディスタンス。飲食店内に置かれたマネキンにスタッフが洋服をコーディネートし、お客さんは食事を楽しみながら洋服を選ぶことができます。

2020年6月15日 15:49

>> 記事を読む

ライブで届くエール ハートがつなげた世界

2020年3月31日 12:44

新型コロナの影響で家から出られない子どもたちを元気づけたい、という思いから始まったハートプロジェクト。作家でアーティストの大宮エリーさんが、集まったハートで大きなアート作品を作り、世界中の子どもたちに発信しました。

>> 記事を読む

“カワイイ”で地球を守るアクセサリー

2020年3月18日 13:57

海岸に落ちているプラスチックゴミを再利用し、ピアスやイヤリングなどを制作・販売しているアクセサリーブランド『sobolon』。かわいいアクセサリーを通して環境問題に目を向ける女性たちの活動を取材しました。

>> 記事を読む

ミカンが丸ごとカツに!料理研究家の思い

2020年3月17日 14:22

「もったいない」から生まれたミカンレシピ。ミカンを丸ごと使った「ミカンカツ」、ミカンの形を残した「ミカングラタン」。愛媛の料理研究家・門田智子さんが考えました。

>> 記事を読む

大学生が作る環境に優しいストロー

2020年3月10日 12:40

冬に刈り取られる琵琶湖のヨシ。それを活用して、環境にも地域文化にも優しい「ヨシストロー」を立命館大学の学生が生み出しました。

>> 記事を読む

着物をモンゴルの民族衣装にリメイク

2020年3月5日 15:26

所狭しと並んでいる着物や帯。買っているのは、モンゴルの人たちです。着物の生地でつくるモンゴルの民族衣装“デール”が、今、現地で注目されています。

>> 記事を読む

捨てられないひな人形に、第2の人生を

2020年3月2日 15:09

マージャン。ボルダリング。お買い物。ひな人形に、第2の人生を。これは、愛知県にある団体が引き取り、ひな人形に、もう一度人々の目に触れる場で、活躍してもらおうと、始めた取り組みです。

>> 記事を読む

プラスチックごみから“一点物”の工芸品

2020年1月9日 12:32

一見ガラス製品のような色鮮やかな器。実は、プラスチックごみが生まれ変わったものです。手掛けているのは、プラスチック製品の設計・少量生産をしているテクノラボ。

>> 記事を読む

“ダサい”セーターで盛り上がるパーティー

2019年12月26日 13:02

参加条件はダサいセーターを着ること!12月の第三金曜日はダサいセーターを着て盛り上がる、アグリーセーターデー!アグリー(ugly)とは、日本語で“ダサい”という意味。最近、海外で話題のイベントです。

>> 記事を読む

廃油で輝く風物詩 目黒川イルミネーション

2019年12月19日 13:09

桜色にきらめく、東京・目黒川のイルミネーション。山手線の五反田駅から大崎駅の間、川の両岸の総延長約2.2kmにわたり、約41万球のLED電球を使った壮大な催し。師走の風物詩となっています。

>> 記事を読む

見かけたら御利益?豪華“観音電車”の秘密

2019年9月18日 15:49

金色に輝く仏像の手が電車の中づり広告として登場。ここは、京都市内を走る路面電車「京福電鉄“嵐電(らんでん)”」の車内。仁和寺・観音堂の特別公開をPRしたものです。

>> 記事を読む

車いすに乗ったバービー 誕生のきっかけは

2019年9月5日 16:10

車いすに乗ったバービー人形が誕生し、話題になっている。誕生から60年を迎えたバービー人形、誕生のキッカケには、創業者のある思いが込められている。

>> 記事を読む

おならの音と臭い消すパンツ 高校生開発中

2019年7月31日 15:39

都内の高校生3人が開発している「おならの音と臭いを消すパンツ」がネット上で話題になっている。3人はどんな思いで開発しているのか話を聞いた。

>> 記事を読む

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら