SOCIAL guest

社会起業家やNPO代表、研究者など、社会にポジティブなインパクトを与えるゲストが日替わりで出演しています。

何もないけど何でもある 辺境グランピング

VILLAGE INC.代表の橋村和徳さん。今まで活用されなかった辺境や遊休地などを「辺境グランピング」と称し、人々が集う場所に生まれ変わらせています。ローカルな場所で新しいワークスタイルを広げていきたいと言います。

2020年12月2日 15:27

>> 記事を読む

音楽業界をDX化 新たなスタンダードを!

2020年12月1日 14:15

TOOS統括マネージャーの星野秀彰さん。都内でライブハウス、クラブを運営しています。今後はライブハウス、クラブ業界が配信サービスへ移行することで、場所や状況にとらわれずに見たいライブを選べる、新たなスタンダードを実現したいと考えています。

>> 記事を読む

福祉を起点に新たな文化を創るヘラルボニー

2020年11月30日 15:49

ヘラルボニー副社長の松田文登さん。ヘラルボニーは「異彩を、放て。」をミッションに掲げる福祉実験ユニット。知的障害のあるアーティストが描いた作品を通じて「欠落」というイメージを「個性」へと変換させていく挑戦を行っています。

>> 記事を読む

僧侶のお悩み相談“生きる”とはどんなこと

2020年11月27日 14:45

「ハイヒールのお坊さん」こと、西村宏堂さんに視聴者から寄せられた相談に答えていただきました。「生きることはどういうことか?」など。

>> 記事を読む

アバターで空間的・身体的な制限を超える!

2020年11月26日 14:16

avatarin CEOの深堀昂さん。人々が気軽に使えるアバターを開発しています。空間的な制約や身体を超えたリアルワールドでつながることで、人々が自然にコミュニケーションや作業を行うことができるアバター社会の構築を進めています。

>> 記事を読む

東北の生産者や食の素晴らしさを世界にも

2020年11月25日 14:33

東の食の会・事務局代表の高橋大就さん。「東の食の会」は、東日本大震災後、東北の食産業の復興のために作られた団体。生産者を支え、商品のプロデュースなどを行っています。日本だけではなく世界にも、東北の生産者や食の素晴らしさを伝えています。

>> 記事を読む

“世界一住みたい都市”ポートランドに学ぶ

2020年11月24日 14:15

都市デザインコンサルタントの山崎満広さん。“世界一住みたい都市”アメリカ・ポートランドで培ったノウハウを生かし日本各地の街づくりをデザインしています。持続可能な街をつくるために必要なのは「市民の目線」。地域を巻き込むことが重要だといいます。

>> 記事を読む

棚田は日本の宝 魅力をアイスで届ける!

2020年11月19日 14:00

BEAT ICEの山口冴希さん。神奈川・葉山町の棚田で、お米作りのお手伝いをしながら、そのお米を使った甘酒で「葉山アイス」を作っています。棚田に魅力を感じている人たちを応援し、米文化の可能性を世界に広げる挑戦をしています。

>> 記事を読む

ITの力で子どもがいじめで悩まない社会を

2020年11月18日 15:47

マモル代表のくまゆうこさん。子どもがいじめで悩まない社会を目指して、学校向けのいじめ防止プラットフォーム「マモレポ」の開発、運営をしています。いじめの相談や報告が届くと学校が対応。支援が必要な場合にはマモルがサポートをすることもあります。

>> 記事を読む

環境負荷ゼロ・難民ゼロを目指すパソコン

2020年11月17日 14:03

ピープルポート社長の青山明弘さん。環境負荷ゼロ、難民ゼロを目指すエシカルパソコン「ZERO PC」の製造・販売をしています。多様な価値観が認められ、地球環境においても様々な個性を持つ人にとっても生きやすい、多文化共生社会を目指しています。

>> 記事を読む

電気自動車の強みを活かして生活を豊かに!

2020年11月16日 15:24

株式会社デンソー 社会ソリューション事業推進部の松井計憲さん。松井さんは、デンソーが自動車部品作りで培ってきた技術やノウハウを活かした、世の中が安心・安全・便利で、毎日の暮らしが豊かになるようなソリューションの提供に取り組んでいます。

>> 記事を読む

スポーツでもビジネスでも一流を目指す!

2020年11月12日 14:28

プロアイスホッケーチーム「横浜GRITS」代表の臼井亮人さん。ビジネスでもスポーツでも活躍できるチームを目指しています。活動を通して、引退後も組織で戦力として活躍できる「デュアルキャリア」のモデルを、他のスポーツでも作りたいと考えています。

>> 記事を読む

原付で全国巡り 「ふるさと」テーマに写真

2020年11月11日 14:53

写真家の仁科勝介さん。全国1741の市町村を写真を撮影しながら原付で巡りました。写真館勤務を経て写真家として独立。 日本には、きれいな風景も当たり前の風景もたくさんあるということを写真を通して伝えていきたいと言います。

>> 記事を読む

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら