SOCIAL view

ネットで盛り上がる現象や映像、気になるニュースに出てくる言葉、話題の人物が注目発言に至った背景、人気番組の特集コーナーを1分で…「SOCIAL view」は様々なテーマをネットに最適化した特集企画です。

コアラも瀕死 オーストラリア森林火災

去年9月から続く、オーストラリアの森林火災。コアラも危機的な状況に陥っています。

2020年3月6日 18:00

>> 記事を読む

海でゴミを集めて楽器に 癒やされる音色

2020年3月4日 15:23

不燃ゴミで作られた楽器。その名も“フネンゴニ”。アフリカの民族楽器“ンゴニ”をモデルに作られています。作ったのは、パーカッショニストの大表史明さん。大表さんは定期的に海に通い、楽器の材料になるゴミを集めています。

>> 記事を読む

トウモロコシが材料“きみがらスリッパ”

2020年3月3日 17:18

かつては捨てられていたトウモロコシの皮でつくる、きみがらスリッパは、青森十和田の伝統工芸品です。約70年の歴史があり作り手の高齢化や後継者不足が課題でしたが、20代の若者が多数、伝統の技を学んでいました。

>> 記事を読む

「みんながんばれ」前橋駅発志望校行き切符

2020年2月26日 12:26

前橋駅発志望校行きの切符。駅から広がる受験生の応援。駅員さん手作りの切符に、誰でも書けるメッセージボード。前橋駅で受験生を応援する特別コーナーが設けられ、地域のつながりが広がっています。

>> 記事を読む

床がツルツル?健常者が利用しにくい飲食店

2020年2月18日 14:13

車椅子を利用する人と健常者の立場が逆転するレストランがあります。

>> 記事を読む

米大統領選に向け対抗心燃やす議員

2020年2月7日 17:13

トランプ氏の原稿を、ビリビリに。大統領選に向け、対抗心が燃えています。これは今月4日に行われた共和党・トランプ大統領の一般教書演説。今年11月に迫った大統領選を前に、互いに対抗心が燃えているようです。

>> 記事を読む

来日直後の子供の学校生活支援「ひまわり」

2020年2月5日 15:05

日本の学校生活をサポート。来日して間もない外国ルーツの子どもたち。横浜市が運営する日本語支援拠点施設「ひまわり」は、学校生活の体験ができる場所です。

>> 記事を読む

5歳の孤児と暮らす44歳のホームレス女性

2020年2月3日 16:08

2019年フィリピンの首都マニラ。路上にヒモで手を縛られている子どもがいました。脳に病気をわずらう少年アンジェロ。ヒモは急に道路に飛び出すのを防ぐため。面倒をみている女性はマルコ、44歳のホームレス。2人に血のつながりはありません。

>> 記事を読む

人気は「綱引き」、北朝鮮が祝う旧正月

2020年1月31日 15:40

旧正月を迎えた北朝鮮で市民たちが爆買い。北朝鮮の正月は元日だけではありません。旧暦の正月である、旧正月もあります。

>> 記事を読む

完売するまで店を閉めないケーキ屋さん

2020年1月28日 12:14

奈良市にある洋菓子店“にこにこ庵”。この店では、店頭に並ぶケーキが売り切れるまで店を開け続けます。「食べられるものを捨てるっていうのはあたまから(考えて)ないので」。そう語るのは、この店を営む木村洋司さん。

>> 記事を読む

「けん玉ロボ」で技術磨け!町工場の狙い

2020年1月23日 12:31

ダーツ投げに、フライパン返し、投げたホットケーキもナイスキャッチ…ロボットに技をプログラミングしたのは、神奈川県相模原市の町工場、榎本機工の技術者たちです。

>> 記事を読む

合格祈願!紅白の縁起色の“受かるベ大根”

2020年1月21日 12:20

横浜市の農家、苅部さんが育てた、上が赤く縁起色のオリジナル大根。生産者の苅部さんにちなみ「受かるべ大根」として受験シーズンに売られています。苅部さんは10年かけて、受かるべ大根を完成させました。諦めなければ夢が叶うと大根で伝えています。

>> 記事を読む

奇跡の1枚!“映える”職場の集合写真

2020年1月20日 13:26

一斉に跳びはねる人たち。集合写真を撮影しているところです。完成したものは、無重力空間にいるような不思議な写真。こんな絶妙な瞬間にこだわった“劇的集合写真”が人気です。

>> 記事を読む

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら