Juice=Juice今年は「伸びる年」

2015年4月8日 19:53

「Juice=Juice」が8日、都内で6枚目のシングル発売記念イベント。グループ最年少の宮本佳林と植村あかりは4月から高校2年生。植村は「私も今年は勉強に励みたいと思います!」と、きりり。

記事全文

 5人組アイドルグループ「Juice=Juice」が8日、東京・池袋のサンシャインシティ噴水広場で6枚目のシングル「Wonderful World/Ca va ? Ca va ?(サヴァサヴァ)」の発売記念イベントを行った。

 グループ最年少の宮本佳林(16)、植村あかり(16)は4月から高校2年生。宮本が「今年から高校(の授業)で『倫理』をとりまして、今大変なところです」と学生らしくにっこり。植村も「私も今年は勉強に励みたいと思います!」と初々しく抱負を語った。

 イベントには、人気占い師・ゲッターズ飯田の一番弟子・ぷりあでぃす玲奈も参加。運気のいい順にメンバーをランキングした。

 1位に選ばれたリーダーの宮崎由加(21)は、ぷりあでぃすから「注目が集まりやすいので“ヒロイン”だと思って過ごして」と言われると、「(自分をヒロインなんて)思っていなかったのに…」とポツリ。
 グループとしての運気は「楽しみながら競い合うと伸びる年」というポジティブなもので、ぷりあでぃすは「一番運気のいい人(=宮崎)の話を聞くこと(が大事)」とアドバイスした。運気2位のサブリーダー・金澤朋子(19)は「あぁ、それはどうかなぁ」と不満顔で、宮崎は「しっかり意見を言えるようにします!」と力強く宣言した。

  • PR
  • PR

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら