P・マッカートニー、約半年ぶりの来日

2014年5月15日 20:53

元ザ・ビートルズのポール・マッカートニーが15日、17日から始まる来日公演のため、東京・羽田空港に到着した。日の丸デザインのTシャツを着用し、ロボットを従えて登場。ファンの声援を浴びた。

記事全文

 元ザ・ビートルズのポール・マッカートニーが15日、17日からスタートする来日公演「OUT THERE JAPAN TOUR 2014」のため、東京・羽田空港に降り立った。

 「また来ます。SEE YOU NEXT TIME!!」という言葉で締めくくった昨年11月の来日公演から、約半年ぶりの来日。
 英・ロンドンからチャーター機で羽田入りしたポールは、午後6時ころ到着ロビーに現れ、ファンの声援を浴びた。

 日の丸をデザインしたTシャツを着用し、ロボットを従えて登場。ロボットはポールの最新アルバム「NEW」の収録曲「アプリシエイト」のミュージック・ビデオに登場する“ニューマン”で、全長はおよそ2メートル50センチ。ポールはファンに手を振ったり、着ている日の丸のTシャツをアピールしたり、ベースを弾くしぐさでおどけたりと、上機嫌でファンサービスを連発した。

 来日公演は、17日と18日に東京・国立競技場、21日に特別公演として日本武道館、24日に大阪・ヤンマースタジアム長居で行われる。ポールが武道館のステージに立つのは、1966年のザ・ビートルズの日本公演以来48年ぶり。動員数は計16万人。滞在は26日までの予定で、日本の後は次の公演地である韓国ソウルに向かう。

  • PR
  • PR

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら