中村福助、体調不良で顔見世大歌舞伎を休演

2013年11月13日 16:50

歌舞伎俳優の中村福助が13日の歌舞伎座「吉例顔見世大歌舞伎」を休演することが、分かった。12日夜、急に血圧が上がったため大事をとったという。14日以降の出演は回復具合を見ながら判断する。

記事全文

 歌舞伎俳優の中村福助(53)が13日の東京・歌舞伎座「吉例顔見世大歌舞伎」を休演することが、分かった。

 福助の所属事務所によると12日夜、急に血圧が上がったため、大事をとったという。

 夜の部「仮名手本忠臣蔵 七段目 祇園一力茶屋の場」の遊女おかる役は中村芝雀(57)が代役を務め、14日以降の出演は回復具合を見ながら判断する。

 福助は来年、女形の大名跡である歌右衛門の7代目を襲名する。

  • PR
  • PR

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら