水樹奈々、久々の野外に興奮「気持ちいい」

2012年9月8日 21:30

歌手で声優の水樹奈々が8日、千葉県内で「NANA MIZUKI LIVE UNION 2012」を開催。野外ステージに集まった3万6000人に大興奮で、「会いたかったよ」と25曲を熱唱した。

記事全文

 歌手で声優の水樹奈々(32)が8日、千葉・QVCマリンフィールドで「NANA MIZUKI LIVE UNION 2012」を開催した。

 6月からスタートしたライブツアーも、この日が最終日。水樹が「ついにやって来ました。ようこそ、ずっと会いたかったよ!」と呼びかけると、集まったファン3万6000人は大盛り上がり。久々の野外ステージに「やっぱり外は気持ちいいね!きょうはみんなで心を1つにして、最高のステージにしたいです。千葉QVCマリンフィールド、開幕~!」とハイテンションな水樹に、観客もノリノリで声援を送った。

 無数のペンライトが光る客席に向けて最新曲「BRIGHT STREAM」など全25曲を披露。12月12日に9枚目のオリジナルアルバムを発売することなどが発表されると、観客は拍手とばんざい三唱で喜びを表現した。ライブ終盤には、300発の花火も打ち上げられ、大盛況のうちに幕を閉じた。

 2013年1月19日、20日にさいたまスーパーアリーナで第2弾となるフルオーケストラライブを行うことも決定した。

  • PR
  • PR

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら