メイン、初の横アリ公演に1万人が集結

2012年3月20日 21:39

要約

歌手のMay’nが20日、横浜アリーナでワンマンコンサートを開催。本番前の会見で「1番大好きなのがライブ。その時しか歌えない歌を歌いたいと思っています」と語り、ステージで全27曲を披露した。

全文を読む

 歌手のMay’n(メイン=22)が20日、神奈川・横浜アリーナでコンサート「May’n Special Concert 2012『May’n☆GO!AROUND!!』 at 横浜アリーナ」を開催した。

 本番前に会見。自身初の横浜アリーナでのワンマンライブに「昨年とおととしは日本武道館公演というのをやらせてもらったんですけど、今年はさらに規模を大きくさせていただいて。1日でより多くの方に会えるということが何よりも楽しみです」とやる気十分。「私自身が1番大好きなのがみんなに会えるライブ。その時来てくれたみんなを感じながら、その時しか歌えない歌を歌いたいなと思っています」とはにかんだ。

 今後の活動についても「たくさんのみんなに会いにいきたいと思っていて、5月からワールドツアーも決まったので頑張りたい」と意欲的。「世界はもちろんですけど、まずは日本で47都道府県ライブをしたいというのがあって。沖縄にまだ行ったことがないので、沖縄に行きたいですね」と目を輝かせた。

 ライブにはファン1万人が集結。この日初披露となった新曲「Chase the world」(5月9日発売)など全27曲を熱唱した。

要約に戻る

  • PR
  • PR

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら