2010年03月05日

第26回 最終回!!

AD木下です。
およよんも今回で最終回。
最終回もおよよんの雰囲気を崩さず
のんびりとしたOAでした。

今回は葛飾区立石の「ら マルキ」さんから「八重桜」をお取り寄せしました。


商品2.JPG

立石の桜並木の八重桜を表現したもので
桜の花びらと桜の葉がケーキに組み込まれて季節感を出しています。
さらに丹波の黒豆も入っており、クリームに合うように甘く煮てあります。
オーナーは和と洋の融合を意識して制作なされたんだそうです。


オーナー.JPG

こちらがオーナーの荒井さんです。
休日の気分転換は冷蔵庫に入っている食材を見て、
何ができるかをイメージして料理を作る事だそうです。


「ら マルキ」さんの住所と電話番号は
〒124-0013 東京都葛飾区東立石3-25-9
TEL=03-3691-3337


「およよん」が終了しましたが、「およよん魂」は僕の中で生き続けます。
これからもこの魂を忘れずに頑張っていこうと思います。
視聴者の皆さん。2年と1ヶ月、「およよん」を応援して下さりありがとうございました。

投稿者: およよんスタッフ|コメントを読む/書き込む (4)

2010年02月13日

第25回終了!

AD 木下です。
今回はバレンタインデーが近いという事でチョコレートをお取り寄せしました。
恒例の葛飾からは、「手作り菓子 カンパニュラ」から
「オレンジショコラ」と「蜜りんごショコラ」です。

商品.JPG


そして、本日はおよよん史上最多のお取り寄せです。
東京にあるアンテナショップからご当地チョコレート21種類を取り寄せました。
およよんもやるときはやるんです!!以下がそれらのチョコレートです。

1・北海道「チョび」
2・青森「つまんでリンゴEX」
3・岩手「かもめのショコらん」
4・福島「めひかり塩チョコ」
5・群馬「カフェチョコ」
6・新潟「柿チョコ セット」
7・山梨「巨峰チョコレート」
8・富山「さいころチョコっと」
9・石川「おしょうゆショコラ」
10・福井「酔」
11・京都「和ばれんたいん」
12・奈良「祥楽」
13・鳥取「美人らっきょうチョコレート」
14・島根「柿ショコラ」
15・広島「ほろ酔い もみじ 饅頭」
16・山口「ふくちょこ」
17・香川「しょうゆの豆ちょこ」
18・大分「七蔵」
19・熊本「熊本城 昭君の月」
20・宮崎「日向夏ゼリーin チョコレート」
21・沖縄「ちんすこう ショコラ ダーク」


以上が本日お取り寄せしたチョコレートです。
全国には色々なチョコレートがあるんですね~
みなさんもバレンタインデーにこのようなチョコレートを送ってみてはいかがでしょうか。

投稿者: およよんスタッフ|コメントを読む/書き込む (13)

2010年02月12日

2周年(第25回)収録完了!

第25回、そして粛々と「祝2周年」の収録がおわりました。

月並みですが、年が経つのは早い!
3年目のおよよんも、よろしくお願いいたします。

ところで豪さん、丸岡さん、そのチョコは何ですか?
答えはこちら↓

およよん【動画を見る 】

↑こちらで見られなかった方は…
http://www.ntv.co.jp/news/asx_dai2/100212063_300k.asx

放送後記は後ほど…


※およよん視聴方法
およよんは「日テレNEWS24」(CS、ケーブルテレビにて放送)で
制作されている番組です。
地上波での放送は、あくまで“露出”という形になります。
全編ご覧になりたい方は「日テレNEWS24」に加入をして頂ければ視聴できます!

             ↓加入方法はコチラから↓
http://www.news24.jp/news24/watch.html

投稿者: およよんスタッフ|コメントを読む/書き込む (0)

2010年01月23日

第24回終了 AD木下

AD木下です。
2010年初のおよよんが終了しました。

今回は【味処 わかば】から「揚げ団子」をお取り寄せしました。

IMG_4176.JPG

醤油ベースの味で、食感にこだわりがあり、
外のほどよい固さが、中の団子のやわらかい食感を引き出します。

IMG_4182.JPG

こちらがオーナーです。
お店を始めて15年ほどになるそうです。
現在の立石にあるお店は3年ほど前にオープンしたお店で
それより前は四つ木で経営していたそうです。

お客さんとの距離が近いお店で、
お客さんの声を聞き、そしてオーナー自身が試行錯誤して
新商品を開発していっているそうです。

お店の住所は、葛飾区立石7-2-4。京成立石駅から徒歩1分ほどの所です。
電話番号は、03-3692-0411 となっています。

さて、2010年初のおよよん、新しい動画配信も始まり、
幸先のいいスタートとなりました。
次回の放送は2月13日です。よろしくお願い致します。

投稿者: およよんスタッフ|コメントを読む/書き込む (3)

2009年11月07日

第22回終了!!

AD木下です。
本日は新小岩にある「ちぐさ」から
栗あんだんごをお取り寄せしました。

栗あんだんご.JPG


黒あんには、農薬や化学肥料に頼らず有機栽培した
北海道 十勝産の有機小豆が使用されています。
さらにだんごの表面には溶かした寒天を塗ってつやが出されてあります。

食べてみると、あんこの甘さが程良く、その甘さに
栗の味がマッチしていて、いくらでも頬張れます。

ちぐさ お店.jpg


今回の栗あんだんごを取り寄せたお店は
新小岩駅南口ルミエール商店街内にあるお店です。
栗あんだんごの他にも栗どらやきや季節のお菓子も
販売しています。

住所=葛飾区新小岩1-38-8
電話=03-3651-4057
フリーダイヤル=0120-40-5700
※地方発送もしています。


そして、本日プロレスリングノアの青木篤志さんが来てくださいました!!
私を軽々と担いで登場。
プロレスラーの方に担がれる機会なんて人生の内に1回あるかないかでしょう。
青木さん、本当にありがとうございました。

それでは、次回のおよよんは年末SPです。
来月もよろしくお願い致します。

投稿者: およよんスタッフ|コメントを読む/書き込む (5)

2009年10月10日

第21回終了

中川さんの後任を受け継いだAD木下です。
10日のOAでは、緊張感を隠しきれず、豪さんからも
「手が震えている」と突っ込まれたりしましたが、
これからしっかりと頑張っていきますのでよろしくお願い致します。


今回のおとりよせは葛飾区の柴又にあるお店
「宮田屋」さんの入山せんべいです。

IMG_3373.JPG

特徴は生地にあり、むしろ(イネやワラなどを編んだ敷物)の上で3~4日自然乾燥してできた
生地のお煎餅です。
味付けは生醤油のみで、食べると口の中で醤油の香りが程良く広がり、
通常の煎餅より固いですが、さくっと口の中で溶けるので、
いくらでも食べてしまいます。

IMG_3377.JPG

こちらがお店のご主人です。笑顔がとても印象的な方で、
入山せんべいを作り続けて、32年の大ベテランです。

IMG_3362.JPG

温度や湿度によって生地の味が変わるので、毎日、生地の具合を見ながら
作ることにやりがいを感じているとの事です。

今回ご協力して頂いた宮田屋さんは京成高砂駅から
帝釈天の方向に歩いて徒歩5分ほどのところにあります。

営業時間
■8:30~20:00

定休日
■水曜日

TEL
■03-3608-5931
※地方発送も承っています

「今回のおよよん画・座敷童子」

最後に今回OAで豪さんと丸岡さんが描いた絵をHPをご覧のみなさんに
お見せしたいと思います。

まずは、豪さんが描いた座敷童子です。

座敷わらし豪さん.JPG

さすが豪さん、シルエットなどしっかりと捉えています。でも、少し悪人面をしているような,,,


続いて丸岡さんです。

座敷わらし 丸岡さん.JPG

期待を裏切らない丸岡さんの感性。
次回も期待したいと思います。


投稿者: およよんスタッフ|コメントを読む/書き込む (1)

2009年09月05日

第20回終了!

AD中川です。

およよんも何と気付けば20回目の放送となりました。
早いものです。

今回のおとりよせは板橋区の木である「けやき」をモチーフに創作した
八百國本店さんのその名も『けやき』です。

けやき.jpg

生地には抹茶が練り込まれているので香りも良く、
こしあんと栗の実が程良い甘さで食べやすいお饅頭です。
食べやすさとは対照的に「けやき」をモチーフにしただけあって、
見た目は大木のように堂々たるものです。

八百國2.JPG

こちらが3代目であるご主人。
屋号が『八百國』というのは、ご主人の曽祖父である初代が始めたのは八百屋で、
初代の名前が「クニジロウ」さんだったからだそうです。
今では和菓子とパンを販売しています。

パンももちろんお店で作っていて、
天然酵母を使用したフランスパンやドイツパンがおすすめです。

パンを焼く良いにおいのする店に入ると気分もホッと和みますよ。

是非、一度お立ち寄りください。

投稿者: およよんスタッフ|コメントを読む/書き込む (3)

2009年08月12日

およよん夏休みスペシャル!!

AD中川です。

遅くなりましたが、およよん夏休みSPが無事に終了しました!
今回はおよよん初のスタジオを飛び出しての収録ということで、
視聴者の皆様には新鮮に感じられたのではないでしょうか?

もちろんおよよんスタッフも新鮮な気持ちで収録できました。

今回のおとりよせは『板橋のいっぴん』ではなく、
板橋にある『ebb and flow』というバーで
ゲストをイメージしたオリジナルジュースを作って頂きました!

中田さんは
清楚だが内に秘めたスパイスがピリリと利いている感じ
というイメージで作って頂きました。

ジュース中田.JPG

こちらがご主人とそのジュースです。
ピリリと利いたというイメージを表現するのに困ったそうですが、
『柚子胡椒』を使い見事に美味しいジュースを作って頂けました!

森さんは
元気ハツラツ★3つ
というイメージで作って頂きました。


ジュース森.JPG


こちらがそのジュース。
森さんはスイカ味とおっしゃっていましたが、
ジンジャーエールをベースにした爽やかなジュースです。
収録の時は僕が作ったので
ラズベリーのシャーベットが溶けてしまい赤いジュースになってしまいましたが、
ご主人が作られたジュースはご覧の通り綺麗な色合いになっています。

今回、ご協力して頂いたebb and flowさんの場所は
東武東上線ときわ台駅南口を出てすぐです。
 営業時間
  ●[月~土]18:00~翌5:00(フードLO4:00,ドリンクLO4:30)
  ●[日、祝]18:00~24:00(フードLO23:00,ドリンクLO23:30)
 休日
  ●不定休
 TEL
  ●03-3972-1888
※番組内で紹介したジュースは無理を言って特別に作って頂いたものなので
 お店で注文することは出来ません


さて、OAでは立派に育った(?)キュウリを見て頂けたでしょうか?
たった1本だけでしたが、スペシャルに合わせて実をつけてくれました。
しかし立派だったのは見た目だけのようで…
やはり野菜は外で育てた方が良いようです。
特に僕のような初心者には。
レタスも大きくはなりましたが、こちらも味はイマイチだったようですし…
トマトは花は咲きましたが、
残念ながら実が付くところまではいきませんでした。

レタスはスペシャルの際にすべて収穫、
キュウリはどうやら初の外出、移動に耐えられなかったようで
今はもう枯れ始めてしまい、新しく実が成る気配すら感じられません。
ということで、今後成ってくれることが期待できるトマトだけには、密かに水やりを続けています。

またいずれお披露目できることを目標に愛情込めて育てます。

投稿者: およよんスタッフ|コメントを読む/書き込む (7)