2009年10月10日

第21回終了

中川さんの後任を受け継いだAD木下です。
10日のOAでは、緊張感を隠しきれず、豪さんからも
「手が震えている」と突っ込まれたりしましたが、
これからしっかりと頑張っていきますのでよろしくお願い致します。


今回のおとりよせは葛飾区の柴又にあるお店
「宮田屋」さんの入山せんべいです。

IMG_3373.JPG

特徴は生地にあり、むしろ(イネやワラなどを編んだ敷物)の上で3~4日自然乾燥してできた
生地のお煎餅です。
味付けは生醤油のみで、食べると口の中で醤油の香りが程良く広がり、
通常の煎餅より固いですが、さくっと口の中で溶けるので、
いくらでも食べてしまいます。

IMG_3377.JPG

こちらがお店のご主人です。笑顔がとても印象的な方で、
入山せんべいを作り続けて、32年の大ベテランです。

IMG_3362.JPG

温度や湿度によって生地の味が変わるので、毎日、生地の具合を見ながら
作ることにやりがいを感じているとの事です。

今回ご協力して頂いた宮田屋さんは京成高砂駅から
帝釈天の方向に歩いて徒歩5分ほどのところにあります。

営業時間
■8:30~20:00

定休日
■水曜日

TEL
■03-3608-5931
※地方発送も承っています

「今回のおよよん画・座敷童子」

最後に今回OAで豪さんと丸岡さんが描いた絵をHPをご覧のみなさんに
お見せしたいと思います。

まずは、豪さんが描いた座敷童子です。

座敷わらし豪さん.JPG

さすが豪さん、シルエットなどしっかりと捉えています。でも、少し悪人面をしているような,,,


続いて丸岡さんです。

座敷わらし 丸岡さん.JPG

期待を裏切らない丸岡さんの感性。
次回も期待したいと思います。


投稿者: およよんスタッフ|コメントを読む/書き込む (1)

calendar