2年間を振り返りながら・・・                 江崎友基子

(2007/09/25)

卒業写真1.jpg今月いっぱいで、日テレNEWS24を
卒業することになりました。

最前線の報道現場で「伝える仕事」に携わることができたこと・・・
今、感謝の気持ちでいっぱいです。

お世話になった皆さま。
応援してくださった視聴者の方々。

ありがとうございました。

30分のニュース番組を一人で担当することにドキドキした2年前。
卒業写真2.jpg政治、経済、事件、事故・・・目まぐるしく変化する世の中で
瞬く間に時間が過ぎていきました。

自己嫌悪に陥っても、常に前を向いて歩いてきた道。
情報に敏感になればなるほど、益々この仕事にやりがいを感じ、
変わっていく自分を実感することができました。

サッカー特番、15時間の年末特番、イベントリポート、
そして総裁選や組閣・・・
携わった仕事はその時々の自分の気持ちと共に
鮮明に情景が蘇ります。

卒業写真3.jpg「大切な財産」となりました。
学んだことが、これからの人生の大きな糧になると
信じています。

ニュース、大好き!
日テレNEWS24、もっと大好き!!
アンテナを張り巡らせ一層ニュースを追い続けます。

                      江崎友基子


投稿者 江崎友基子


~月島・グルメ探訪~                    江崎友基子

(2007/08/27)

201858.jpg皆さん「もんじゃ焼き」はお好きですか?

お好み焼き文化の中で育った影響か、何となく
もんじゃは邪道だというイメージが強かったのですが、
ここ最近、もんじゃ焼きの魅力に取りつかれています。

まず、手軽さがいいですね。
明治中期、子供たちのお菓子だったというだけあって
簡単に作れます。
(まっ、関西人の私のやり方ですから、微妙に違っている可能性も
ありますが・笑)

そして、野菜を沢山食べられる点も魅力。
キャベツを小さく切り刻むので、実際に食べている感覚以上に
しっかり摂取できているかも。

好みの具材でいかようにも味が変身するのも、毎度の楽しみです。
豚肉、イカ、小エビ、天かす、チーズ、おもち・・・
はい、いくらでも出てきます。
先日、隣席のお客さんが食べていた「カレー風味」というのも
密かに気になっています。

じれったいと苦手だった「へら使い」も最近は様になってきました。
ハイボールにもんじゃ・・・おじさん街道まっしぐら?のような気もしますが、
気にしない気にしない!

下町情緒溢れる月島のグルメ探訪、まだまだ続きそうです♪


投稿者 江崎友基子


美容と健康に・・・                      江崎友基子

(2007/07/30)

070722_111535.jpg最近「フルーツ」にはまっています!!
ヘルシーだし、美容と健康を考えても申し分なし♪

贅沢なマンゴーは、沖縄産のもの。
頭のてっぺんにまで伝わる甘い世界は、なかなか他のフルーツでは味わえません。
口へ運ぶ瞬間から・・・正直、笑みを抑えきれません(笑)
ビタミンCやカロテンが多く含まれているので、美白効果も期待
できそうですね!


070723_105303.jpg
大好きなバナナは、ヨーグルトと一緒に食べています。
マラソン時の栄養源として重宝されていますが、こちら・・・
なかなか万能タイプです。
免疫力を高め、ガンを予防してくれる効能も。
簡単にむいてすぐに食べられるところもお気に入り♪
この時期、凍らせるのもオススメ。




070626_213559_ed_ed.jpg
絞ってジュースにして飲んでいるのは、グレープフルーツ
ほんのり漂う苦みが爽快感に変わり、朝の目覚めにぴったりです。
日本の三大疾病を防止する優れものですが、何といっても香りが
大好き。ストレスを解消してくれるリラックス効果もありそうですね。


皆さんは、どんな果物がお好きですか?
紫外線がますます強くなるこれからの季節、フルーツは強い味方
ですね。しっかり食べて、お肌もカラダも元気!!を目指します。


投稿者 江崎友基子


アテネの風 盲人ランナー 高橋勇市の奇跡      江崎友基子

(2007/07/09)

久しぶりに、マラソンの話題です。

「東京マラソン」を走ってから、ランナーと知り合う機会が急激に増えました。
今日はその中の一人、吉木稔朗さんが書かれた本をご紹介します。

「アテネの風 盲人ランナー 高橋勇市の奇跡」
高橋勇市さんが、アテネパラリンピックで金メダルを取るまでの
波乱に満ちたストーリーです。

正直・・・涙なしでは読めませんでした。

フルマラソンを5時間で走る私にとって2時間40分という記録自体、
憧れを超え、「別の次元の人」という印象を持ってしまうのですが、
高橋さんは視力を失っているというハンディがあります。

一体、高橋さんはどんな超人なんだろうとページを開けました。

ところが幼少期からの高橋さんというのは、とても「ふつう」の人なんですよね。
弟思いの優しいお兄ちゃん。
際立った記録はないけれど、みんなを盛り上げる陸上部のムードメーカー。
そんな高橋さんの夜盲が進行し始めるのが、高校2年の頃。

そして、ほぼ視力を失ってしまう今の私の年齢の頃には、
本格的にパラリンピックを目指し始める・・・。

そこからの練習量がすごい。
ハンディキャップに押しつぶされるどころか、
むしろ、それをパワーに変えていく・・・。

070708_164710_ed.jpg新しい壁を乗り越え続けるその姿に、読んでいる私の心も高まりました。
本から影響を受け、感情がここまで外に飛び出したのは初めてかも。

才能は努力の積み重ねから生まれるんですね。
「限界」は自分で決めるものじゃないということがよくわかりました。

今の私に何ができるというわけではありませんが、
これからマラソンを続けていく中で、盲人のランナーに出会ったら、
「頑張って!」と、明るく声をかけられる自分でありたいです。


投稿者 江崎友基子


ゴルフに行ってきました・・・?               江崎友基子

(2007/06/04)

photo3.jpgゴルフをするには打ってつけ の季節!!
毎週、足を運んでいる方もいらっしゃるのでは~?!
とはいえ、もうすぐ梅雨入りですね。

そんなぐずついた季節にオススメなのが、こちら→→
「バーチャルゴルフ」です。

本格的なシミュレーションゴルフを楽しめるお店に、
初めて行ってきました。

写真の左手に見えるCGのコースに向かって、
本物と同じように打ち込むことができます。

大阪では何度かコースをまわっていたのですが、
クラブを握るのは久しぶり。
photo4.jpgドキドキしましたが・・・何とか空振りは免れました。

距離はあまり伸びなかったものの、
一度だけ「パー」をとることもでき、大満足。
何をどう頑張っても、もう一度とることは不可能でしょうから・・・
敢えてここで強調させてくださいませ(笑)

周囲の方によると、スコアは実際のコースをまわった時と
殆ど一緒とのこと。練習するにはピッタリですね。

日焼けが気になる女子にもいいかも~。
ここでこっそり特訓しようかな・・・♪


投稿者 江崎友基子


築地市場でお寿司                      江崎友基子

(2007/05/07)

皆さま、ゴールデンウィークは満喫されましたか??
時間がとれず、遠出はできませんでしたが・・・
会社の近くで美味しい時間を過ごしてきました。

イメージ 1.jpg勤務の前に“築地市場”でお寿司を堪能。
こちらは市場丼です。
中には新鮮なネタが並び、彩りも豊か。
どのネタから食べるのか迷う、この瞬間もまた丼の魅力です。
まずは肉厚なサーモンをチョイス。
そして贅沢にウニをすくってニンマリ顔。
人って、本当に美味しいと言葉は出ないモノなんですね(笑)
丼鉢の中を眺めながら「美味しい」って言葉を頭の中で繰り返し、
大人しく静かに味わいました。
大満足~(^^)


イメージ 3.jpg
もちろんビールは飲めませんでしたが(笑)・・・
活気あふれる築地市場の空気に触れ、何とも満たされた心とお腹で
職場に向かったのでした。
写真左下で棒立ちしているのが私です。
食べ過ぎて放心状態か?!





170850_ed.jpg
なんていいつつ、会社に到着後、今度はあま~い誘惑が。
はい、早速、どらやきを食べているのは私です。
私の食べっぷりに拍手を送る(イケメン?)Tディレクター、こんなことで称賛されても困っちゃうな~(笑)

何はともあれ、美味しく食べられる毎日は幸せです。
旅には出られませんでしたが、充実したGWを過ごせましたよ。


投稿者 江崎友基子


報道フロアにて・・・                     江崎友基子

(2007/04/09)

070404_161557.jpg日テレの報道フロアでは、毎日たくさんのスタッフが働いています。
ニュースを送り出す最新鋭の基地?!であり、突発ニュースが起こると、一瞬にして空気が変わることも。

私自身、ここで働くことが決まり初めてフロアに足を踏み入れた時、
「宇宙ステーションみたいだな♪」と感じたのですが、ここへ来る人は
どんな印象を持つのかなぁ…。

日中、ニュースを読んでいると様々な方が訪問されます。
力士やアーティスト、俳優さんがいらっしゃったり、時には海外からの
お客様も。


2361.JPGというわけで、私、先日、アフガニスタンデビュー?!を果たしました。
勤務中、アフガニスタンのテレビ局の方が見学に来られ、突然カメラを向けられました。そして「一言挨拶を」と。
とっさに簡単な自己紹介をしたのですが、近々アフガニスタンの番組で放送されるそうです。
ちょっと楽しみだな。


外に取材に出ることはなく、スタジオから情報を発信するという立場ですが
この基地?ではいろんな出会いがあり、刺激的な毎日です。
一期一会の心で、日々の時間を大切にしていけたらいいな(^^)

4月からもこれまで通り、お昼のニュースを担当しています。
引き続き、宜しくお願いします♪


投稿者 江崎友基子


東京☆発見の旅                       江崎友基子

(2007/03/05)

週末、『東京あそび』をしてきました。
「浅草でどぜう鍋を食べよう」という目的で出発しましたが、
道中も含め、新しい東京を随所に感じる「発見の旅」となりました。

s_IMGP2670.jpgまずは船で目的地へ。
隅田川ラインの乗船地、日の出桟橋を出発すると、ここからは40分の船旅です。
途中、日テレのある汐留を通り、12の個性的な橋をくぐり抜けていきます。
風を受けながらの船旅は思った以上に気持ちいい。


s_IMGP2680.jpg
最先端の東京を発見することは多々ありますが、変貌していない昔ながらの町並みや建物を見ていると、「ここは東京?」と逆に新鮮な気持ちになりました。
江戸の情緒と今の東京…不思議な融合を一度に楽しめる船旅でしたよ。


s_IMGP2688.jpg
到着後は、沢山の人で賑わう雷門をぬけ、仲見世通りへ。
おせんべいやおかきを頬張ったり、手ぬぐいのお店を覗いたり、歩いているだけで、楽しめました。





s_IMGP2707.jpgそして、最大の目的地、「どぜう料理」のお店へ。
注文したのはどぜう鍋の骨つきと骨なし。
うなぎのような味を想像していましたが、どちらかというと、それよりももう少し大人な味。あまり肉厚ではなく、素材そのものを楽しめる魚だなと思いました。最後に溶き卵を入れると、これまた絶妙なお味になりましたよ。
一刻“文豪気分”を味わえるというこのお店、雰囲気もとても良かったです。

帰り道は合羽橋でお買い物。
こだわりのお店を巡りました。

昔のものを大切にしながら今の時代に合ったものへと姿を変える、いろんな顔をもった東京、
魅力的な街だな…。
また発見の旅に出よっと。


投稿者 江崎友基子


東京マラソン 2007 完走                江崎友基子

(2007/02/19)

CIMG0228.JPG“東京マラソン2007”無事に10キロを走りきることができました!!皆さん、19日放送の「アフタヌーンジャーナル」は見て頂けましたか^^?

スタートからゴールまで一度も止まなかった雨で、頭も身体も靴の中もすべてびしょ濡れ状態。
暖冬にも関わらず当日に限って低い気温…。

正直、どしゃぶりの中を疾走というのは初めての経験で予測のつかない展開に不安はありました。
ただ、周りを見ているとランナーはみんな幸せそうなのです!
参加できるという状況を心底楽しんでいるのです!!
私自身もその温かい空気に押され、結果、晴れやかな気分でスタートラインに立つことができました。
東京で初めての大都市マラソンに出場し、歴史を自分の足で刻むことができ、今は充実感でいっぱい
です。そびえたつ「都庁」や夜の街「歌舞伎町」、そして緑の美しい「皇居」をとても身近に感じることが
できました。

当日は3万人のランナーが参加。
その為、なかなかコース取りが出来なかったり、水たまりを避けながら走ったこともあり、
残念ながら目標タイムをクリアできませんでしたが、それでも57分19秒で完走することができ、
大満足です♪
今までの中で一番「自分らしい走り」をできた気がします。
CIMG0232.JPGゴールした時点でフルマラソンに変更したいくらい元気でした。

マラソンは走れば走るほど好きになれるスポーツ!
走り終わると同時に、また何かの大会に挑戦したいなと思いました。
よし!まだまだやるぞ~☆☆

沿道で温かい声援を送って下さった皆さま、沢山の応援メッセージを寄せて下さった方、ありがとうございました。


投稿者 江崎友基子


いよいよ・・・                          江崎友基子

(2007/02/17)

CIMG0223.JPG東京マラソンまでいよいよあと①日となってしまいました~!!

当日の予報は雨。
どうしよう・・・困ったなぁ・・・と嘆いてもお天気だけは動かす
ことができません。

ということで、それは天に任せるとして、ひとまずスタッフと、
東京ドームで行われた『選手登録』へ行ってきました。


CIMG0219.JPG受付を終えた私たちをまず出迎えてくれたのが、こちらの
垂れ幕♪
激励の言葉がぎっしりと書き込まれています。
私も一応「やる気」のポーズを!





CIMG0221.JPGそして、中ほどへ進んでいくと今度は自分で意気込み?を
書き込めるブースが。
今の私の心で一番大きく広がる「とにかく楽しみたい」の気持ちをそのまま書き記しました♪

出口では、「マラソンスタートまであと○○分」とカウントダウンの電光掲示板を発見。
こんなの見るとさらにテンション上がっちゃいますよね~。
急に鼓動が激しくなりました。
いい演出です!!

CIMG0226.JPGドーム内には、ランナーに必要なアイテムの販売コーナーや様々な体験ブースがあり、ここにいるだけでも十分楽しめましたよ^^

泣いても笑っても、当日まであとわずか。
不安もありますが、とにかく豊かな気持ちで精一杯走ることができたらなと思っています。


2月19日の15時~の「アフタヌーンジャーナル」で放送予定です。
よかったらご覧くださいね。
がんばるぞ~~~♪


投稿者 江崎友基子


かわいい双子の赤ちゃん♪                江崎友基子

(2007/02/05)

s_IMGP2587.jpg友達に双子の赤ちゃんが生まれました~♪♪
一人でも大変な子育て、二人だと自由な時間は殆どない?となかなか会いに行けずにいたのですが、少し落ち着いたようなのでお家にお邪魔しちゃいました。
とにかく、二人ともかわいい!いや、かわいすぎます!!

笑顔も寝顔もそして、泣き顔もすべて愛らしいその姿を
見ていると、子供のいない私にも「子育ては大変」よりも
「子育ては幸せ」の方が遥かに大きいことがはっきりわかります。
同じ空間にいるだけで心がこんなに穏やかになれるなんて
赤ちゃんの持つ力は計り知れないですね☆

生後5か月の赤ちゃんにも‘やきもち’という気持ちがあるらしく
お母さんは二人に同じようにいっぱい愛情を注いでいました。

s_IMGP2589.jpg一緒に行った友達と慣れないながら並んで抱っこ。
ちゃんと二人揃ってカメラ目線をしてくれました。
シャッターを切ったママの声に反応してくれたみたい(^^)
ママが大好きなのね~。うんうんわかる。ママ優しくて綺麗だもんね。

赤ちゃんが二人いると、二倍楽しいんだろうなと思っていましたが、どうやら二倍どころじゃないみたい♪
これから、どんな風に成長していくのかな~。
私も楽しみに見守っていきたいです。


投稿者 江崎友基子


東京マラソン2007                     江崎友基子

(2007/01/24)

CIMG0091.JPG皆さん、覚えて下さっていますか^^?
10月のキャスター日記で、
「東京マラソンに当選しました。頑張るぞ~」
とガッツポーズで張り切っていた私の姿を。

実はね、その後「まだ先、まだ先」とトレーニングの開始を
遅らせ、風邪や多忙を理由に半ば放置状態になっていたの
です…。買ったウエアも部屋のインテリアに?!

が、いよいよ当日まで4週間を切ってしまいました。
しかも、マラソンの様子が放送されちゃうかも!!

ということでこちらのメンバーで決起大会を行いました♪
いや、大会というより報道フロアで写真を撮っただけですが(笑)


☆ではここで選手紹介☆
向かって右側は、学生時代に青梅マラソンで記録を出したという強者、Kディレクター!
私に短パンとタンクトップ姿で走るよう要求してきますが、そんな訳にはい・き・ま・せ・んからね~(笑)
もちろん、ジャージで走ります。
練習で痛めた膝は大丈夫でしょうか?

そして、左側は愛妻家、Nデスク。
マラソンを走るには「まず、身体を絞ることから」ということで、随分前から5キロは減らすと
おっしゃっていましたが…
ここだけの話、今現在1キロしか減ってないとか。もしや…殆ど変わってない^^?
こちらも大丈夫でしょうか?

と、3人それぞれ事情をかかえていますが、第一回という記念すべき大会に出場できることを
とても楽しみにしています。
東京マラソン2007、ぜひ応援してくださいね!!



投稿者 江崎友基子


2007年がスタートしました                江崎友基子

(2007/01/11)

①.jpg新しい年がスタートしました。
皆さま、年末年始はいかがお過ごしになりましたか^^?

私は12月31日~1月3日まで仕事。
毎日報道フロアで過ごした為、新年の華やかな気分は各地から届く
ニュース映像で楽しみました。

年明けの瞬間にカウントダウンで盛り上がるNY、咲き乱れる花火で
幕開けを祝うシドニー、そして、国内からもお正月のスケッチが
続々と届きました。
おせち料理を味わう子供たちの笑顔、初日の出を眺める家族の姿、
全国各所の初詣での風景…。
実際に足を運ぶことなく、こうやって世界の新春風景をまとめて堪能できるというのは、
ある意味贅沢かも。

世界が平和な一年であってほしいと切に願いながら、私の2007年もスタートしました。
今年も、日々精進してまいります。どうぞ宜しくお願いします。


投稿者 江崎友基子


☆ベスト・オブ・THE 男 KAI☆             江崎友基子

(2006/12/22)

世相・白ベース.jpg

昨日の日記で紹介した、年末特番

15/24時間テレビ「世相」!!

準備が着々と進んでいますよ~。


私は当日、通常通り15時からのニュースを担当する
のですが、18時30分放送予定の座談会、

「☆ベスト・オブ・THE 男 KAI☆」

のコーナーにも出演予定♪♪

先日、その収録が行われました。
ワイドショーリポーターのおばちゃん、、、おっと、失礼。
ではなく「美しいマダム!!」4人をお招きし、この1年間を振り返りながら、
マダムの心をわしづかみにしたいい男について、思う存分トークバトルを
大展開して頂きました。

スタジオ3.jpgいやはや、、、すごいパワーでしたよ!!
皆さん、当然、言いたい放題。
収録後には何かを吸い取られたようで(笑)グッタリでしたが、ほんっとに楽しい時間でした^^
当日のオンエアがちょっと待ち遠しいな☆☆

いい男を目指す男性の皆さん、
そして、いい男を見極めたい女性の皆さん、
よかったら、ご覧下さいね!

投稿者 江崎友基子


音のある生活                        江崎友基子

(2006/12/21)

この冬、新しい趣味が一つ増えました。

「音楽を聴くこと♪♪」です。

061204_222911_ed.jpgiPodを頂いたのがきっかけで、生活の中に様々な音が深く入りこんで
くるようになりました。200円で気に入った曲をダウンロードできるなんて、便利な時代ですね。
洋楽・邦楽、ジャンルは問いませんが、J-POPを聴くことが多いか
なぁ…。
これまで、特別音楽に興味があった訳ではないのですが、
歌詞の裏側に隠された心情を想像してみたり、
今の自分の状況に照らし合わせて勇気をもらったりと、
日々楽しんでいます。
音に対する探求心はまだまだ落ち着きそうにありません。


061204_232115.jpgさて、クリスマスまであと僅かとなりましたね。
皆さんのご予定は?!
私の場合…
24日→日テレNEWS24の15時間特番
25日→20時まで通常勤務
と、まぁ仕事中心です。
他に何の予定もないのですが…
自分へのクリスマスプレゼントだけは、『iPodケース』に決めちゃっています^^☆ 素敵な音楽を聴いて、残り僅かとなった2006年を元気に乗り切りますね!!


投稿者 江崎友基子


♪京都観光♪                        江崎友基子

(2006/11/13)

『京都』……
人生の殆どの時間を過ごした関西を離れ、改めてその存在を「贅沢」に感じるようになった街です。
先日大阪に帰省した際、お世話になっている方々と古都巡りを楽しんできました。

①.jpg秋の香りを満喫できる場所は沢山ありますが、この日は京都の奥座敷「鞍馬」へ足をのばすことに。
出町柳駅を出発し叡山電車に揺られ30分。
緩やかな勾配をガタゴトと登っていくと、古い町並みが見え懐古的な気分に。
そして、終点の鞍馬駅に到着する頃には日常からかけ離れた落ち着いた山里が姿を現しました。
列車を降りてすぐ目に入ってきたのが鞍馬天狗!
牛若丸が剣術を習ったとされる大天狗の一人です。
お決まりですが、同じように長い鼻を作ってハイ、ポーズ♪♪


②.jpg
ロープウェイと徒歩でやっとのこと辿り着いた鞍馬神社。
先の見えない石段が続き「これ、マラソンのトレーニングよりきつい?」
なんてめげそうになりましたが、静寂が広がる神秘の山を踏みしめながら登っていくと、何とも言えない爽快感に包まれました。
普段、なかなか味わうことの出来ない空間です。




③.jpg

食事も、もちろん「京都」らしいお店を予約。
純和風数寄屋造りの旅館で天ぷらを楽しみました。
館内で見かけた旅行中の外国人の方々、あの中にいた子供たちは庭園や天ぷらの味をどんな風に感じたのでしょうかね(^^)
ちょっとインタビューをしてみたい気分になりました。



紅葉には2週間ほど、早かったかな?
色づくというより緑の中で目を凝らすと赤っぽい何かが見えるという案配。
それでも一番気持ちのいい季節を満喫でき大満足の一日でした。


投稿者 江崎友基子


当選しちゃった!!                     江崎友基子

(2006/10/17)

061014_221529.jpg今日はちょっとご報告があります。
東京マラソン2007の10キロの部門にエントリーしていたのですが、
先日、やっと当落の連絡が届きました。
結果は→→→『当選』しちゃいました~♪♪

実は日テレNEWS24のスタッフや友達と一緒に申し込んでいたのですが、何故かみんな落選しちゃって…(泣)。
ん?そんなに倍率高かったんだ?というのが正直な感想。
エントリーしたらほぼ全員走れると思っていたので少しショックでした。
今はちょっと寂しい状態なのですが、再抽選でみんなが当選してくれるのを待つしかないですね。

でも決まったからには張り切るしかありません^^!
以前フルマラソンに挑戦し完走した経験があるものの…
最近の私、ヨガやストレッチ、一人ボクシングと、
自分で辛くなったらすぐに止められることしかしてなくて。

本番は来年2月18日(日)です。
まだ4ヶ月ある!いやいやあと4ヶ月しかないですね。
これからトレーニングを開始します。
経過はこのキャスター日記で順を追ってご報告しますね。
よかったら応援してください。

投稿者 江崎友基子


秋の夜長に…                        江崎友基子

(2006/10/16)

朝晩の風が冷たくなってきましたね。
皆さん、秋の夜長はいかがお過ごしですか?

自民党総裁選特番、組閣発表など、9月は政局に関わる仕事が多く、帰宅後、インターネットで疑問を
解決したり資料収集をしていた私。
しかし、今月はまた元の生活に戻り、帰宅してから眠りにつくまでの自由な時間を楽しんでいます(^^)


061006_234911_ed.jpg最近、 ベッドでよく開けるのがこちらの本。
浅田次郎さんの「カッシーノ!
小説家の浅田さんが、浪漫を追いかけ世界中のカジノを巡った旅行記
です。
プロローグから浅田さんのカジノへの熱い思いが綴られマニアックな
展開が予想できるのですが、中身はとにかく『リッチ』。
いや、お金を贅沢に使っているというだけではないんです…覚悟して
大人の遊びを追求しているんですよね。もうパラダイスの連続!
眠る前に読むと何だかいい夢を見られそうな1冊です。


061010_095649.jpg
音楽は「AFTERNOON TEA MUSIC・ DARJEELING♪
夜なのにアフタヌーン?!なんて突っ込まないでくださいね(笑)
どの曲も音に温もりがあってホンワカした気持ちになれます。
大阪を離れる時、ABCのアナウンサーから「東京へ行ってリラックスしたい時に聴いて」とプレゼントしてもらったものですが、「カッシーノ」とのダブル効果でリゾート地にいるような感覚も。
大活躍です。



061008_230352_ed.jpg
香りは…定番ですが「ラベンダー」が好き。
アロマオイルで足をマッサージしたり、エッセンシャルオイルをティッシュなどに浸らせ枕元に置いたり…。今使っている「MARKS&WEB」のオイルはお肌だけでなく髪にも使えるので、首からうなじのあたりのマッサージにもぴったり。
音と香りでも独自の世界を繰り広げています。




と、今日は秋の夜を自分の好きな色に染め、心のデトックスをする私を紹介しました。
いやぁ、ほろ酔いで帰宅し、実際それどころではない日もあるのですが…(笑)
でも、こうした行動が元気の源になってくれていると思うと自分の生活バランスを整える為にも
貴重な時間です。

これから日暮れが早くなり、ますます夜の時間が長くなっていきます…。
夜更かしも悪いことばかりじゃなさそうです。
皆さんもステキな秋の夜をお過ごし下さいね♪♪


投稿者 江崎友基子


“プロボクサー友基子”誕生!!             江崎友基子

(2006/09/19)

060913_102706.jpgなんてね。
美と健康の為、家でヨガやオリジナルのストレッチを実践しているのですが、何となく物足りなかった私。
ところが最近、クローゼットの中を整理していて、いいものを発見しました!
テレビと繋いで楽しむボクシングです。

番組のビンゴゲームの景品で随分前にもらったものなんですが、
試しに箱を開けてみることに。


このゲーム、相当夢中にさせてくれます。
戦う相手は自分のレベルに合わせて選べるのですが、実績のある強い選手を選んでしまうと
なかなか勝てません。私の場合、勝つまでやりたくなってくるので対戦相手のレベルを下げながら、
時には30分近く戦い続けることも。
我ながら・・・し・つ・こ・い・です(笑)

試合開始のゴングが鳴ると気分はプロ選手。
相手からのパンチも避けなければならないので、闇雲に打つだけではダメなんです。
画面を見ながらどれだけ臨機応変に対応できるかがポイント。

060911_215233.jpg必死に戦う私、まわりから見ると私相当怖いはず。
実は「パンチ力」も強いらしい・・・。ははは。参ったな~。
亀田選手もビックリ?でしょうか。
でもストレートが決まった時の気持ちのいいことといったら・・・。
頭がスカッとしちゃいます。

というわけで、このところ、私の腕はいつも筋肉痛状態。
腕が痛くて上に動かないので、着替える時いつも上腕二頭筋が叫び声をあげています。
ニュースを読みながら、変な動きをしないよう気をつけなきゃね(^^)

上半身を鍛えるにはなかなかオススメです!


投稿者 江崎友基子


夏の伊豆でゆったり♪                    江崎友基子

(2006/08/21)

昨年初めて訪れ、大好きになった場所、「伊豆半島」へ行って来ました。

窓の向こうは海、海、海っ♪.jpg前回とは違った表情に出会えるかも、と今年は列車で出掛けてみることに。
まず驚いたのが、その座席のレイアウト。
美しい海岸を眺められるようにと海側の席はすべて窓に向かって並んでいるのです。

視界いっぱいに入ってくる大きな空と紺青の海・・・
眺めていると次第に日々の疲れを受け止めてくれる大きな存在に見えてきます・・・。
宿に到着し”抹茶”で一息つく私.jpg「ブルーの世界」に包まれた2時間の車内は、何とも気持ちいい空間。海と一緒に移動しているような感覚の中、ジワ~っと幸せな気持ちが広がりました。

宿は北川温泉の「望水」さん。
名前の通り、どの部屋からでも海を望むことができます。
開放的なロビーは3面がガラス張りになっていて、海に浮いているような感じがしました。

漁船に乗るのは初めて。ちょっとドキドキです。.jpg
お部屋で一息ついたら、早速、漁船体験へ。
実際に漁師さんが使っている船に乗せて頂きました。
定置網のそばを通りながら漁の話を聞いているといい具合にお腹がすいてきて・・・。




ジャーン、私を3㎏太らせてくれたお料理!!.jpg
いよいよ夕食の時間。
期待していたお料理は、すべてがしみわたる美味しさ^^
拍手を送りたいくらい、満足しちゃいましたよ。
金目鯛は関西に住んでいた時には食べたことがなかったのですが、今ではすっかり好物の一つになっています。


かっぱえびせん目当てに集まるカモメちゃん.jpg翌日は、伊豆半島南端の下田まで移動。
「太平の眠りを覚ます上喜撰(蒸気船)、たった4杯で夜も眠れず」
教科書に出てきたこんなフレーズを思い出しながら、黒船が初めてやってきた街を散策しました。
開国博物館やペリー通り、お吉がやっていた小料理屋など歴史にまつわる下田の顔を次々と回り、
最後は遊覧船に乗ってカモメさんとご対面。
ここでもすっかり癒やされました。

帰宅して体重を量ったら何と2日間で体重が3キロ増(笑) 食べ過ぎですね~。
ちょっとびっくりしちゃいましたが、美味しいものを思う存分味わい、のんびりした旅を楽しめました。

旅行はいつも心をリセットしてくれます♪ 明日からまたがんばろ~っと。


投稿者 江崎友基子


夏の読書                                    江崎友基子

(2006/07/24)

いよいよ夏本番!
とはいえ、長引く梅雨の影響で7月下旬だというのに今年は雨が多いですね(>_<)
こんな時は無理して出掛けず、家でマッタリ“読書”というのもなかなか乙なものです。
そこで、今回は最近読んでおもしろかった本をご紹介します。


CIMG2371.JPGまずは『嫌われ松子の一生』
日テレNEWS24のスタッフから借りて読みました。
主人公があまりにも不幸すぎてなんてコメントしてよいのやら・・・。
真面目であるが故、不器用であるが故、情熱的であるが故、どこまでも転落していく人生。
生きていく上で遭遇するあらゆる選択肢の中で、なぜか“いっちゃいけない道”を必ず選んでしまう松子。
ページをめくる度に「そっちに進んだらあかん~!」と引き留めたい衝動に駆られました。
でもね、最後の最後まで私は彼女を嫌いになることはできませんでした。
最後には“愛おしく”感じるほど。
傷ついて揉みくちゃにされても、愛に生き、夢を忘れなかった松子。同じ女性として、そこまで
突き進める姿が、ちょっと魅力的にも映りました。
時間を忘れて深夜に一気に読んでしまった作品です!!


CIMG2376.JPG続いて、『国家の品格』
アメリカ在住の方から薦められて読んだ1冊です。
最初、タイトルに書かれた国家という文字を見て、「堅そうだな~。眠くなっちゃう本かしら」なんて少し覚悟したのですが、とんでもない!
とっても分かり易く端的な表現には共感できる内容が多く、自分の生まれ育った“日本”という国について改めて考えるきっかけになりました。

印象に残ったのは鈴虫の話。
実は、私の実家では父が鈴虫を飼っていて、毎年夏になると羽を震わせ美しい音色を奏でます。
子供の頃から当たり前だったその鳴き声、それに心を打たれるというのが、日本人だけが持つ美的情緒だったんですね。外国の方には雑音に聞こえることがあるかもしれないその音に、ずっと風情を感じてきた自分をちょっと誇りに思いました。
そんな「日本の形」を大切にしたいと思わせてくれるメッセージが満載です。


060720_183710.jpg最後は『オイディプス王』
ギリシャ悲劇の代表作です。
以前読んだ作品なのですが、先日訪れたメトロポリタン美術館で〈スフィンクス〉を描いた絵画を偶然目にし、最近またページをめくっちゃいました。
嫌われ松子さんが「現実的な不幸」に支配された一生を送ったのならば、オイディプス王は「非現実的な不幸」が次々と明らかになり、混乱の中で自ら死を選んでしまった主人公ではないでしょうか?
もうストーリーがあり得ないんです!想像を超えちゃってます!!
血のつながった家族の中でここまで複雑に入り乱れちゃうと笑うことしかできませんね~。
ギリシャ神話恐るべし。
DVDで見た野村萬斉さん主演の舞台も見応えがありました。


と、3作品をご紹介しましたが、その内2つが不幸な話になっちゃいました。
特にそういうものを選んだわけではなかったのですが・・・(汗)
またの機会にとっておきのラブストーリーなどご紹介しますね♪

よかったら、読んでみて下さいませ!!



投稿者 江崎友基子


☆ゆきこのNY旅行・Part3☆

(2006/06/28)

1.JPG
アート、エンターテイメント、建築、ショッピング、自然・・・と
あらゆる魅力がぎっしりと詰まったNY。






3.JPG念願だったミュージカルや美術館ももちろん満喫しましたよ。
ブロードウェーの舞台は思ったよりこぢんまりしていて
「アレレ?」と少し驚いてしまいましたが、一番見たかった
ミュージカル『プロデューサーズ』を見ることができ大満足(^^)
デートで来ていた隣の席のドレスアップしたカップルが
思いがけないシーンで大声で笑っているのを見て
改めて「笑いのツボの違い」を再確認。
そんな視点からステージと観客の反応を観察するのも
おもしろかったです。


2.JPGメトロポリタン美術館、MOMAでは見たい作品だけを絞って
コース選択。本当はここだけで3日間くらいかけてまわりたいなぁと思いながらも素敵な時間を過ごすことができました。
館内どこでも写真を自由に撮影していいなんて日本では考えられないですね。歩きすぎて足が絡まりそうになっちゃいましたが(笑)そんなことは気にしていられません!
お目当ての絵画にうっとり心を預け作品を楽しむことができました☆


4.JPGさて、今回の旅で心に優しい潤いをあたえてくれた場所は・・・
セントラルパーク!!
ビル群のすぐ隣に静かな別世界が広がっていました。
ニューヨーカーのオアシスと言われるだけあってみんなの~んびり。私も朝食のベーグルをここで食べたりお散歩をしたりと旅のブレイクに何度か訪れました。新緑の中で姿を見せてくれたリスの親子、かわいかったぁ…^^
「いかにも」ですが、次回訪れる時には早朝のセントラルパー
クでランニングでもしてみたいものです。


1811.JPG今まで十数か国を旅してきましたが、ここまで早朝から深夜まで動き回った旅行は初めて。
“くたくた”に疲れてちょっと不機嫌になってしまった時もありましたが(笑)・・・
心に新しいパワーがチャージされた感じ!!!
旅行を通してInspireされたことがこれからの自分の人生で何かプラスになってくれるといいな^^


みなさま、☆ゆきこのNY旅行・Part1からPart3☆まで、
長~い日記を最後まで読んでくださり、ありがとうございました。



投稿者 江崎友基子


☆ゆきこのNY旅行・Part2☆

(2006/06/27)

Part2では華やかな五番街からご紹介します!

ここは何といっても買物天国^^
歩いているだけでちょっと「レディ」な気分を味わえます。
物価が予想以上に高かった為、いつも旅行でやってしまう「調子に乗った衝動買い」は抑えられましたが、エレガントなお店巡りは、女性に生まれてきて良かったなぁと思える瞬間でした♪
雑貨屋さんも個性的でおしゃれだったなぁ・・・。

そんな中、五番街の中心に位置する日テレのNY支局にも立ち寄りました。
五番街を一望できるガラス張りのオフィスは、おしゃれなNYの中でも「特等席」ではないでしょうか^^?
汐留の日本テレビから眺める東京タワーにも感激している私ですが、やはり五番街には無条件に憧れを抱いてしまいます♪
エネルギッシュなNYの街で活躍するとあって、支局のみなさまもとてもパワフル!
輝いて見えました。

     ①.JPG    ④.JPG


②.JPG大都会、NYはいろんな顔を見せてくれる街ですが、
「ハーレム」も外すことはできません。
夜は危険な場所もあると聞いていたので、昼間にGO!
タクシーを降りて、「ん?確かに他の地域とはちょっと違う」と辺りを見回すと日本人はゼロ!!
最初はその慣れない空気に少し戸惑いましたが、メイン通りのお店を覗いたりするうちにその独特の雰囲気にも慣れてきました。
南部の黒人たちが作り続けた故郷の料理、「ソウルフード」は「菜っぱのおひたし(そう感じたのは
私だけ^^?!)」のようなメニューが出てきてちょっとひと安心。親近感が沸きました。


③.JPGしかし、1本路地を入ると人の姿が全然なかったり、やはり治安の心配な地域もあるようです。
本当は夜11時ぐらいにOPENするジャズバーに行きたかったのですが、断念(涙)!
観光客はちょっと注意しなければいけない場所もありますが・・・次々に新しいお店がオープンするハーレムは、今後ますます魅力的に生まれ変わる、注目の再開発エリアの1つかもしれませんね☆

五番街、ハーレムと全く違うNYの姿をご紹介しましたが…
☆ゆきこのNY旅行・Part3☆ではニューヨークの文化的な魅力も登場します!!
飽きたといわず・・・あと少し、お付き合い下さいませっ(^^)



投稿者 江崎友基子


☆ゆきこのNY旅行・Part1☆

(2006/06/26)

4泊6日でNYへ行って来ました。
以前から一度は訪れたいと恋い焦がれていた街。
百聞は一見にしかずといいますが、ホントその通りですねぇ。
子供の頃からテレビや映画の影響でNYは「おなじみの場所」だったのですが、
実際に足を運ぶとそのパワーは想像以上!
エキサイティングな非日常を思いきり楽しんできましたよ~。

1838.JPGアメリカを知る上で一番の原点は移民の国であるということ。
旅の始めは1892年から1954年の間に1200万人が
入国審査を受けたというエリス島へ。
隣の島にそびえ立っていた自由の女神は、イメージしていたよりふくよかな女性で、人が持つ温もりのようなものが伝わってきました。
女神の足元まで行ったのですが、近くで見ると腕はちょっと筋肉質!
女の人の柔らかさとたくましさを兼ね備えたNYの象徴は、やっぱり存在感あり!!
NYを初めて訪れる方、必見ですよ~♪♪

1845.JPGさて、島では、当時の建物がそのまま博物館に。
音声ガイドに聞き入っていると、移民の不安や喜びが身近に迫ってきます。
審査を通過できず家族と別れ祖国へ戻らされた人の惜別の思い…相当なものだったのでしょうね。
古いパスポートやトランクがその場に残されていて感慨深かったです。


1869.JPG歴史を辿った後は、現在の世界金融の中心地、ウォール街へ。
ここは是非とも足を運びたかった地域。NY証券取引所など、普段テレビで見ている場所を目の当たりにしちょっと興奮しちゃいました^^
颯爽と歩くビジネスマンたち、映画に出てきそうな雰囲気で格好良かったです☆


1883.JPG平和を祈らずにはいられない場所、グラウンド・ゼロにも行って来ました。
見た目は普通の工事現場と変わらないのですが、あまりに多い犠牲者の名前に目を通すと込み上げてくるものがありました。
当時、私は大阪で早朝番組を担当していたのですが、その日番組が急遽お休みとなり、煙がモクモクと立ち上る信じられない映像をずっと見ていたことが思い出されました。
高層ビル群の間にぽっかり空いたその空間は平和の大切さを無言で問いかけているのかもしれません。

ロウアーマンハッタン地区からスタートした今回の旅行ですがNYはまだまだ見所満載です!!
というわけで☆ゆきこのNY旅行・Part2☆に続きま~す→→




投稿者 江崎友基子


決意宣言!!

(2006/05/29)

CIMG1932.JPG『紫外線』が恐ろしい季節がやってきました。日本で最も紫外線の量が多いと言われているのが5月から8月!ということは今まさに敵がメキメキと力をつけている時なんですね。






image016.jpg皆さんは何か紫外線対策をとられていますか?!
私の場合、日焼け止めクリームを使用したり、外出時に帽子を被ったりと色々意識はしているのですが・・・なかなか長続きしません。
家にいる時は油断して日焼け止めクリームなど何も塗っていないし、はたまた南のリゾート地へ行くと、トシも考えずにビキニでガンガン遊んでしまいます(笑)

しかし、紫外線は美容の大敵というだけでなく、皮膚がんや白内障の原因になるという危険性も!しかもオゾン層の破壊により紫外線が地表に届く量が年々増えていると言われています。

そこで、今年こそは途中で諦めたり面倒くさがったりせず、粘り強く紫外線と戦うことに決めました。
(と、決意宣言!!)

CIMG2149.JPG

基本中の基本といえば、こちら「日焼け止めクリーム」です。今までいろんなものを使ってきたのですが、肌へのダメージを考えると紫外線吸収剤が入っていないものがベスト。そこで今年はこのミルクに私の肌を託すことに。



CIMG2097.JPG

去年、買ったもののあまり登場しなかった「日傘」にも今年はしっかり表舞台へ出てきてもらいましょう。白より黒い傘の方がUV波をカットする力が強く効果的です!




ところで、以前「日光浴が健康に良い」と考えられていた時代がありましたね。
私も、小、中学生の頃は“オヒサン”が大好きで何も気にせず、真っ黒に日焼けしていたなぁ。。。
しかし、今は百害あって一利なしと言われています。
皮膚がんはオーストラリアで最も発生率が高く、年間1000人もの方が亡くなっているそうです。
アウトドアというと健康的なイメージがありますが、しっかりと日焼け対策をしていないと逆効果ですね。

もちろん、1年を通して対策する必要はありますが、紫外線の強さが右肩上がりとなる、この時期から
徹底して寄せ付けないようにすることが大切!
5年後、10年後の自分の為にも今シーズンはがんばりま~す^^

投稿者 江崎友基子