感謝  中島静佳

(2012/03/26)

私事ですが、3月29日をもって番組を卒業することになりました。
デイリープラネット&さきがけニュース(旧ミッドナイトジャーナル)一筋6年・・・
日テレNEWS24の夜担当で、ニュースにどっぷり浸かった6年でした。

デイリープラネットが大幅リニューアルされ、帯で担当することになり
スタッフと共に番組を作るというところから関われたこと、
そして、たくさんの専門家の方にご出演頂き深い話を伺えたこと、
一日を振り返る密度の濃いニュースをお伝えできたこと、
どこよりも早くをモットーに、数々のブレーキングニュースをお伝えできたこと・・・
かけがえのない私の財産となりました。

この6年間で一番嬉しかったことは、担当するデイリープラネットが
視聴者の皆さんの投票で決まる「スカパーアワード ニュース賞」を頂けたことです。
視聴者の方の存在が確実に日々頑張る活力になりました。

DSC04592.JPG

ニュースというのは最終的に伝えているのはキャスターでも
そのニュースに関わったスタッフは取材する記者、カメラマン、編集マン、
オンエアに関わるスタッフの方たちと
もの凄く多くの人の力によって伝えることが出来ています。
関わりのあった全ての方々、そして視聴してくださった皆さんに
ただただ感謝の思いでいっぱいです。

私が担当するのは残り4日となりましたが
精一杯お伝えしますので、今週もよろしくお願い致します。


投稿者 中島静佳


今どきの電子辞書  中島静佳

(2012/02/06)

120202_221259.jpg

昨年末、8年使った電子辞書が遂に壊れてしまい、
新しい電子辞書を購入しました。

私がこの一か月で使ったのは、広辞苑と日本語アクセント辞典のみ!

この2つは調べない日はないくらい使っていますが
実はこの電子辞書には140コンテンツが収録されているとのこと。

色々見てみると、「へぇ~こんなものまで!?」というものもあります。

例えば、花のつき方や葉の形などから調べることが出来るデジタル植物図鑑、
365日の夕ごはんのレシピやダイエットできるレシピの検索、
悩みや症状から調べられるサプリメント事典、
クラシック名曲1000フレーズ、国家資格14種の過去問題、
さらには気配り美人のビジネスマナー・ハンドブックなどなど・・・。

2コンテンツしか使っていない私にはこの電子辞書はどうも宝の持ち腐れのような!?
いえいえ、まずは気配り美人を目指してビジネスマナーを熟読したいと思います。(笑)

それにしても、今どきの電子辞書は凄すぎです。


投稿者 中島静佳


夜中の間食  中島静佳

(2011/12/19)

今年も残すところ、あと少し・・・。
携帯電話で今年撮った写真を見ていると
結構、私、夜中に間食していました(笑)

夜8時以降の間食はしない方が良いと聞いたことがありますが、
そんなのお構いなしです。

「さきがけニュース&スポーツ」のデスクさんから
差し入れで頂いたTシュークリーム!
午前0時くらいの写真です。

111114_232925.jpg

スタッフの中にはシュークリーム好きが多く
シュークリーム談議が始まったり
意外に!?男子に人気だったりするのです。

普段、自分では殆どスナック菓子を買うことはないのですが、
嬉しいことに頂くことは多いです。

こちらは、スタッフから食べませんか?と勧められた
クラムチャウダー味のお菓子。

111116_222114.jpg

味も勿論、パッケージのピンク×グリーンの色合いが
とても気に入りました。

そして、こちらは沖縄お土産で頂いたプリッツと
スタッフが手にしているのは期間限定お菓子。

111117_221310.jpg

夜中も頑張っている者にとっては
活力として『間食』は欠かせないのかもしれません。

意外な!?オンエアの裏側でした。


投稿者 中島静佳


ハロウィン  中島静佳

(2011/11/01)

一か月以上前から街の至るところで南瓜の飾りつけや
オレンジ色のハロウィンを意識したグッズなどを見かけるようになりました。

こちらは先月初め
塚田キャスターがうちに遊びに来てくれた時に持って来てくれた
フラワーアレンジメント!

165817.jpg

そしてこちらは先日、急遽開催の持ち寄りハロウィンパーティ。

111029_133641.jpg

適当にみんなで持ち寄ったのですが
南瓜を意識したものが集まりました。
しかし、仮装はなしだったので、単なる飲み会という話も!?(笑)

先週末、街を歩いていると仮装をしている人を結構見かけました。
いつの間にか、日本でもハロウィンが市民権を得るようになりましたね。

こちらは31日、ハロウィン当日!!
番組で私も仮装をしました。

7.jpg

仮装をするとテンションが上がったり!?

とにもかくにも、みんなで楽しめるイベントは楽しくて
日本も元気になるような気がして良いですよね。
次のイベントは・・・クリスマスでしょうか♪

ただ、今年もあと2か月を切ったかと思うと・・・
毎年のことですが焦る気持ちが出てきます。
2011年、やり残したと思うことがないように
日々を過ごしたいと思います。


投稿者 中島静佳


夏の思い出  中島静佳

(2011/09/20)

8月の終わりのこと・・・
甥っ子達と映画を観に行きました。
「カーズ2」を観たのですが
実は1作目のカーズを観に行ったことを
5年前のこのキャスター日記に書いていました。

http://www.news24.jp/blog/diary/2006/08/post_24.html

早いものでもう5年、
いつのまにやら1人だった甥っ子も3人になりました♪

110827_123214.jpg


さて、今回も5年前と変わらず
寝不足での鑑賞だったので「寝てしまうかも」と始まる前は思っていたのですが
全く睡魔を感じず、車の世界に没頭!
甥っ子もポップコーンや飲み物の存在を忘れたように集中していました。

前作は天才レーサーのマックィーンの成長物語といった感じでしたが
今回はマックィーンの親友のおんぼろレッカー車のメーターが大活躍!
2台(2人!?)の友情関係はどうなるのか?
図らずも巨大な陰謀に巻き込まれた彼らはどうなってしまうのか?

最後にはホロッと・・・。

今回も見終わった後に
甥っ子とパンフレットを開いて「車達」について語り合いました。

今年の夏の良い思い出です。


投稿者 中島静佳


木曜政経塾  中島静佳

(2011/08/08)

7月28日のスペシャル版をもって
デイリープラネットの木曜日に放送してきたコーナー「野村修也の木曜政経塾」が
終了となりました。

思い返すと、野村修也先生とは
かつて2度、年末特番でご一緒させて頂いたことがあり、
「いつか、レギュラー番組でご一緒できればいいですね」なんて話していました。
ですから、昨年春に「木曜政経塾」が始まると聞いた時は
とても嬉しくワクワクしていたのを思い出します。

先生には毎週、気になるニュースをわかりやすく解説して頂き
私自身がすっかり生徒になった気分で、興味深く学ばせて頂きました。

先生とご一緒させて頂いたことは、私にとって貴重な財産だと思っています。

野村先生、本当にありがとうございました。

IMG_1283.JPG


投稿者 中島静佳


節電の夏  中島静佳

(2011/06/27)

先日、塚田キャスターから連絡を貰った時に
偶然、すごく近くにいることがわかり
お茶でもしようと・・・

165953.jpg

とは言っても、私はお茶ではなく、かき氷を注文しました。

165559.jpg

このかき氷、
筋状の氷でまるで芸術作品のよう。

165700.jpg

食べるのが勿体ないような美しい氷でしたが・・・
蒸し暑かったので、あっと言う間に平らげました。(笑)


さて、この夏は企業や各家庭で節電に繋がる対策を色々と考え
実践されていることと思います。

私もエアコンを使わなくても過ごせるように
最近は色んなグッズを探したり、
電気を使わないエコな料理を考え、実践しています。

この夏は、節電を辛いと思うのではなく、
新たな発見を楽しみながら、色々と工夫して過ごしたいと思います。


投稿者 中島静佳


新鮮野菜  中島静佳

(2011/05/16)

先日、この時期に毎年とても楽しみにしている千葉県産のカブが届きました。
見るからに美しく新鮮なカブ。


110512_150506.jpg


生で食べるのが一番オススメという程、
甘く瑞々しいフルーツのようなカブなんです。

シンプルに塩とオリーブオイルで食べるのが大好きです。


110512_150657.jpg


正に、身も心も喜ぶ美味しさ。
生産者の野菜にかける熱い思いを感じます。


連日のように、番組の中で
福島第一原発事故の影響による野菜などの出荷制限のニュースを伝えています。
丹精を込め、時間と手間を惜しまず育て、ようやく出荷という時に
出荷できない無念さを思うと、胸が締め付けられる思いです。

一刻も早い事態打開、一刻も早い心ある補償、援助を願わずにはいられません。
そして、我々消費者は
風評被害に決して惑わされないよう冷静な判断をしなければならないですね。


投稿者 中島静佳


新コーナー  中島静佳

(2011/04/18)

4月6日からデイリープラネットの中で
「原発キーワード」というコーナーが始まりました。

110413_213711.jpg

日本テレビ報道局の原発取材班のデスク・記者の皆さんが
原発関連の気になるコトバについて生解説してくれます。

「放射能」と「放射性物質」と「放射線」の違いは?
「ベクレル」と「シーベルト」は何を測る単位なのか?
「被爆」と「被曝」の意味の違いは?

日々、伝えられる原発関連ニュースを
より正しく理解して冷静な対応をするきっかけになればと思っています。

どうぞ、新コーナー「原発キーワード」
チェックしてみてください。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

さて、前回のキャスター日記の中でご紹介していた作陶中のご飯茶碗。
今回は、珍しく!?満足の行く出来でした。

110308_113118.jpg

ご飯の粒が映えるシックな色合いです。
そして、底の部分が特にオリジナリティが出ているかと・・・

110308_113339.jpg

想像から形にしていく、そして実際使うことが出来るのが陶芸の魅力です。
とは言っても想像とは違う出来で裏切られることも(笑)
だからこそ、奥が深く
十数年も続けているのかもしれません。


投稿者 中島静佳


趣味の時間  中島静佳

(2011/02/21)

趣味で十数年続けている陶芸
今年一作品目となるご飯茶碗が
素焼きから上がってきました。

110218_134326.jpg


よしよし、ここまで順調です。
これを紙ヤスリで削って整えて水拭きをします。

そして、紫色の撥水剤を釉薬をかけない部分に塗ります。
こうすると塗った部分は釉薬を弾くのです。

110218_134310.jpg


最後の最後まで釉薬を何にするか迷っていたのですが
模様の部分には刷毛で弁柄(べんがら)を塗り

110218_135533.jpg

全体には天目(てんもく)

110218_141338.jpg

この状態では薄いレンガ色ですが
焼くと全然違う黒に近い茶色になります。

ここまでとても順調でしたが
釉薬が縮れたり、ひびが入っていたりすることもあるので
本焼きから上がってくるまでどのように焼き上がるかわからないのです。

だから毎度のことながらドキドキワクワクします。

どうか、どうかどうか
綺麗に焼き上がりますように ・・・。


投稿者 中島静佳


オトナになって初のプラネタリウム  中島静佳

(2011/01/18)

先日、塚田キャスターと小越キャスターと一緒に
六本木ヒルズで開催中の「スカイプラネタリウム」に行って来ました。

110114_143542.jpg

天体に詳しい気象予報士小越さんの説明付き!
何とも贅沢です。

110114_143640.jpg

思い返せば小学生以来のプラネタリウム。
子供の頃、祖母の家の近くにプラネタリウムがあり
いとこ達と何度か訪れた思い出が鮮明にあり
ドーム型に浮かぶ無数の星に宇宙のスケールを感じました。

ただ、今回のプラネタリウムは子供の頃に見たドーム型のものからすると
かなり進化していて、星空の中を歩いたり、美術館にいる感覚のプラネタリウム。

一千光年の宇宙空間の中で星座を見つけるコーナーでは
童心に帰ったように無数の星の中から必死に探す3人。

その後は137億光年離れた宇宙まで観ることができ
益々、宇宙の大きさを体感することができました。

このスカイプラネタリウムがあるのは52階、
私たちが訪れたのは日中でしたが

110114_154144.jpg

ロマンチックな夜景や夜空を望める時間に行くのも良いかもしれませんね。

それにしても、子供の頃のあのドーム型とは全く違う
芸術を感じるプラネタリウムでした。


投稿者 中島静佳


師走  中島静佳

(2010/12/13)

今年も早いもので残り半月余りとなりました。
12月になると毎年のことながら
気持ちばかりが焦ってしまい、空回り気味。

そんな中、かつて3分クッキングにも出演されていた
「料理研究家の清水千代美先生のおもてなし教室」に行って来ました。

101210_145921.jpg

なんと、既にお正月のおもてなしです。

101210_144722.jpg


まだ、クリスマスの準備も年賀状の準備も大掃除も終えていない私ですが
お節料理をみんなで作りました。(笑)

101210_150019.jpg

清水千代美先生のお節を
美味しく簡単に作るポイントをしっかり学ばせて頂きました。

101210_144704.jpg


毎年、仕事の合間を縫って自分で数品お節を作りますが
今年はもう少し品数を増やそうと思います。

ですが、その前に・・・
2010年しっかり締めくくれるように色々とやらなければ!!

さて、これまで4年連続で日テレで年を越し
1月1日の最初のニュースをお伝えしてきましたが
来年も、私中島静佳がお伝えします。実に5年連続です!!

どうぞ、皆さん
2011年の幕開けも
日テレNEWS24でニュースをチェックしてくださいね。


投稿者 中島静佳


語り鑑賞  中島静佳

(2010/11/01)

学生時代からの友人に誘われ、初めてとある公演を観てきました。

101029_152827.jpg

それは、「語り」の舞台です。

101029_214431.jpg

これまで鑑賞したことのある本を持ち、
読みながら伝える朗読の舞台とはひと味違い
演者は暗記している物語を、時には身振り手振りを交え、間を大切にし、
テンポを変えたり、抑揚を交えて伝えます。
ゆったりとした語りの中で背景だけではなく
登場人物の表情、心情までが目に浮かぶように響いてきます。
とにかく、登場人物が声の中で生かされ、伝わってくるという舞台でした。

普段、ニュースを伝える時に感情移入し過ぎることは出来ませんが
やはり、心に響くように伝えるという点では、キャスターと共通しているのかもしれません。
同じ伝え手として、勉強になる公演でした。


投稿者 中島静佳


義堂の部屋  中島静佳

(2010/09/13)

デイリープラネットのオンエア終了後に
日テレの男性アナウンサーと自由に話している
動画ブログ「しずかなカーテンコール」

週一回くらいのペースで更新していますが
これまでに3回だけ
スペシャル版として「義堂の部屋」をお送りしました。


100903_212748.jpg


日本テレビ入社二年目の辻岡義堂アナウンサーがホスト役で
塚田文キャスターと私がゲストという設定です。
しか~し、どうもいつも立場が逆転しがち!?
ついつい、姉御の私たちが主導権を握ってしまうのです。
辻岡アナの突拍子もない発言や展開、そして「汗」に注目です。


100903_212730.jpg


汗がたら~っと!と言うよりも、ボトボトと流れ落ちています。
決して、私たちが怖いからではありませんよ。(笑)
毎回、少しずつ成長が見られる!?辻岡アナに注目の「義堂の部屋」。
今後も月に一回ペースぐらいでお送りする予定です。
どうぞ、デイリープラネットのHPからご覧になってみて下さい。
http://www.news24.jp/news24/dailyplanet/


投稿者 中島静佳


ジャガイモのコロッケ  中島静佳

(2010/08/02)

今年もベランダ菜園をしていますが、決して育ちは悪くなく、
ミニトマトは私の身長を超え、
ゴーヤはモジャモジャという表現が相応しいくらいに
『ツル』は育っています。
そう・・・ツルの育ちは良いのです。
肝心の実が・・・あまり育ってくれないのです。(悲)

そんな中、塚田文キャスターのお母様の家庭菜園は豊作のようで
6月の誕生日にはトウヤとキタアカリ、2種類のジャガイモを頂きました。
早速、コロッケにして食べましたが
ほんのり甘く、ホクホクしていてとても美味しかったです。

100711_193522.jpg

その報告をすると
今度は、アンデスレッドというサツマイモのように表面が赤く、
中が黄色いジャガイモを頂きました。
お勧めの料理法はやはりコロッケということなので
ひき肉を入れた一般的なコロッケと
中にチーズも入れて塗すパン粉にパセリを入れた2種類を作りました。

100726_000304.jpg

ほっくりしていて濃厚な味で
ソースなどはいっさい付けずに
ジャガイモの味だけで十分美味しいコロッケでした。

それにしても、ジャガイモだけで3種類も育てていらして
塚田キャスターのお母様の菜園はどのくらいの大きさなのでしょう???
私もいつかベランダではなく、
畑で菜園をしてみたいという夢があるのでうらやましい限りです。
今回も、本当にごちそうさまでした。


では最後に・・・
先週の塚田キャスターと私はまるで何かのユニット!?という写真です。

100730_211945.jpg


投稿者 中島静佳


誕生日

(2010/06/21)

今年も日テレで誕生日を迎えました。
そして誕生日を終えたのも日テレ・・・。
社会人になってからは誕生日に仕事をしていることが殆どなので
何だかそれが当たり前で
その当たり前がすごく幸せなことなのではないかと思います。

オンエア後には
スタッフの皆さんがケーキを用意してくださっていて

100617_214031.jpg

たくさんの方に祝って頂き
色んな意味で「感謝」を感じる一日でした。

誕生日のこの日のパートナーは加藤アナウンサー。
みんなにケーキを切り分けてくれる加藤アナは真剣そのもの。

100617_215457.jpg

すごく綺麗に切り分けてくれて
すごく美味しく頂きました。加藤アナありがとう!!!


ちなみにこちらのケーキ

100617_213025.jpg

日テレNEWS24色。
きっと、これは偶然ではなく
スタッフの方が気を利かせてくれたのだと思います。
そんな優しいスタッフの皆さんに支えられ
またこの日をスタートとして
皆さんの心に響くニュースをお届け出来ればと思っています。


投稿者 中島静佳


世界遺産・白川郷  中島静佳

(2010/05/10)

5月初め、まだこんなに綺麗な八重桜が咲く
白川郷へ行ってきました。

100501_161447.jpg


白川郷は、ユネスコの世界遺産に認定されている合掌造りの集落。
急傾斜の茅葺屋根が合掌したときの手の形と似ていることから
合掌造りと言われるようになったのだとか!?

100501_152224.jpg

地元の方が生活している合掌造りの家屋の一部を
開放してくださっていて見ることができます。
屋根裏は養蚕をしていたということで、かなり広々とした空間
そしてススで黒ずんだ立派な柱が印象的でした。
実は囲炉裏から立ち上るススが、合掌造りの家屋の強度に役立っているのだそうです。
茅の葺き替え作業は、村人の共同作業で行われているそうですが
これだけのものを維持する大変さとともに
日本の美というものを感じてきました。

最後に私のお気に入りの一枚です。

100501_161401.jpg

今回の旅も雨とは無縁!晴れ女パワーを発揮しました!? 


投稿者 中島静佳


MONOコンビ  中島静佳

(2010/03/23)

デイリープラネットの金曜日恒例コーナー
最新のモノを紹介する「MONO事業部」を担当している
塚田文キャスターと私の「MONOコンビ」でプライベートでお出かけです。

先週末、公開初日の映画「NINE」を観てきました。

100319_132627.jpg

「シカゴ」のロブ・マーシャル監督の最新作であり
そうそうたるキャストで公開前から注目されていましたが・・・
期待を裏切らない映画だったと感じました。

主人公はスランプ中の映画監督。
自分の弱さを許してくれる美女達に囲まれ
八方美人に振る舞う姿に思わずカツを入れたくなりましたが(笑)
訴えるものがあったり
官能的なダンスや歌は観応えがありました。

観終わったあとに塚田キャスターと
「自分は、主人公の周りのどの女性のタイプか?」という話に花を咲かせました。
(↑これぞガールズトークというものでしょうか!?)

ちなみに
「見た目は全然違うけれど・・・」という前置きをそれぞれした上で
ニコール・キッドマンさんとペネロペ・クルスさんの名前が挙がりました。
どちらがどちらを挙げたのかは映画をもし観られたら想像してみてください。(笑)

さて、「MONO事業部」のコーナーで紹介するものは
「今までどうして無かったのだろう」
「これ、使ってみたいな」というものが多く
私自身、毎週驚きや楽しみがあります。
是非皆さんも毎週金曜日は塚田キャスターが紹介してくれる
最新のモノをどうぞチェックしてみてくださいね。


投稿者 中島静佳


今年も晴れ女!?  中島静佳

(2010/02/01)

2010年が明けて早くも一か月が経ちましたが
この一か月を振り返ってみると・・・

「私、今年も晴れ女!?」

年明けの帰省では
新幹線の車窓から青空に映える綺麗な富士山が見られ

100102_101655.jpg

今シーズン初スキーは
パウダーなのに春スキーかと思うくらいの陽気で
思いっきり雪を満喫しました。

100111_085017.jpg

そして先日、阿蘇を訪れたときのこの快晴!

100124_135717.jpg

阿蘇山ドライブは運転していてとても爽快でした。

100124_142628.jpg

カルデラと青空のコントラストも素晴らしかったです。


これまでを振り返って
旅行をしたときの雨の記憶は殆どなく
そういえば、霧で有名な摩周湖では2回訪れて2回とも快晴でした。
↑ちょっと霧の摩周湖を見てみたい気もしましたが・・・(笑)。

ということで、2010年も中島静佳
晴れ女で過ごせそうな予感です。

雨の日も嫌いではないのですが
やっぱり、旅をするときは晴れて欲しいですよね!


投稿者 中島静佳


デイリープラネット特番

(2009/12/28)

年末恒例の特番、
今年の日テレNEWS24の集大成番組「THE PEOPLE」が
イヴの日に無事に終わりました。

今年は二つのスタジオを使い、雰囲気の全く違う番組が
同時に進行していくようなオンエアとなりました。

IMG_4027.JPG

私が担当したスタジオには
民主党の尾立議員、中央大学法科大学院の野村先生、日本テレビ政治部の伊佐治デスクを迎え
政権発足から100日の民主党の政策を徹底検証。
(プレゼンターは加藤アナウンサーです)

子育て支援や、雇用、普天間基地移設問題、年金問題、財源についてなど、
現状から根底に眠る問題、課題など掘り下げて伺うことが出来ました。

2時間半はあっと言う間に過ぎ、エンディングには
もう一つのスタジオのゲストの方々も合流。

IMG_4078.JPG


特番などを担当すると改めて思うのが
番組は本当にたくさんの方々の力によって放送出来ているということです。
そういった方々への感謝の気持ちを持ちながら
最終走者=アンカーとしての役割を今後も果たして行きたいと思いました。

来年も視聴者の目線に立った、必要と思って貰える番組を目指し頑張ります。

どうぞ良いお年をお迎え下さい。

(デイリープラネットスペシャル「THE PEOPLE」は
29日午後10時30分から再放送があります)

投稿者 中島静佳


桜エビづくし  中島静佳

(2009/11/23)

秋漁が解禁になったばかりの駿河湾に行って来ました。
この時期の駿河湾と言えば・・・

「桜エビ」です。

091101_134121.jpg

桜エビ漁は春漁(3月下旬~6月上旬)と
秋漁(10月下旬~12月下旬)の2回行われます。
桜エビは深海性で、日中は水深200m~500mの深さに生息、
しかし夜になると30m~60mの水深まで上がってくるということで
漁は夜に出て浅瀬にいるところを捕獲するそうです。

さて、そんな桜エビを堪能です。

091101_130843.jpg

まずはお刺し身、茹でたものを酢みそで、更に佃煮。

そしてかき揚げです。
かき揚げの衣はカラッとしていますが
桜エビの身は甘くて柔らかいというかホクホクとしているというか・・・
本場で旬の味を大満喫してきました。


投稿者 中島静佳


ハロウィン  中島静佳

(2009/11/02)

10月に入ったあたりから
街ではハロウィンを意識したオレンジ色や
カボチャのオブジェを見かけることが多くなり
これといったイベント予定があるというわけではないのですが、
不思議と心躍る気分でした。

とはいっても、本場のハロウィンを体験したこともなければ
未だハロウィンパーティというものに参加したこともないです。

DVC00064.jpg

でも、こんな格好はしたことがあります。しかも、オンエアでです。
確か一昨年だったと思いますが、担当ディレクターがこんな画面も用意してくれました。

DVC00065.jpg

残念ながら、今年はオンエアでの仮装はありませんでした。(笑)

でも、少しでもハロウィン気分をとカボチャのミニタルトを作ったり

091022_134951.jpg

友人宅にお邪魔するときの手土産のお花は、ハロウィンを意識してみました。

091028_165457.jpg

お花屋さんで、自分でお花を選んで組み合わせて頂いたアレンジです。
静佳流ハロウィンアレンジ、なかなか良い雰囲気かなと自画自賛です。(笑)

さてハロウィンが終わり、街は徐々にクリスマスモードへ突入でしょうか?
今年も残すところ2か月を切ったと思うと、気持ちばかりが焦ってしまいますが
残りの2009年を充実させるべく、地に足着けて日々を過ごしたいと思います。


投稿者 中島静佳


レースの・・・  中島静佳

(2009/10/12)

Oha!4の中田キャスターから頂いたベルギーお土産。
「街で見かけた時に、これは絶対静佳ちゃんにって思ったの」とのこと。

091009_121118.jpg

レースのドイリー(敷物)かと思いきや、
6本のレースの紐が付いています。

こちら、何だと思いますか?
想像つく方いらっしゃるでしょうか???

さて、私はこれを使うために
仕事終わり、深夜に帰宅して下準備です。

091009_022221.jpg

そして焼き上がったのがこちら!!

091009_112952.jpg

はい、ベーグルです。
そろそろ、想像つきますか?
いや、まだ難しいかもしれませんね。

実は・・・

このようにして使うのです。

091009_121438.jpg

そう、パンを入れるものだったのです。
繊細に編み上げられた美しいレースにベーグルが映えます。
とっても素敵なので、しばし眺めていたいくらいでした。

これからパンを焼いておもてなしをするときに
大活躍してくれそうです。

投稿者 中島静佳


頂きもの  中島静佳

(2009/09/14)

最近、スタッフが取材先で頂いたものや
番組で紹介した食材・食品を貰うことが増えているような・・・。

そこで頂いたものをいくつかご紹介したいと思います。

これは初めて食しましたが「みずのこぶ」

090910_101031.jpg

青森出身のスタッフ曰く
「青森ではとても一般的な山菜」だそうです。
春は茎や根を食べる山菜のみずが、秋になるとコブをつけることから「みずのこぶ」。
茎はシャキシャキしていて、コブの部分はネバネバしていて
シャキネバの食感が癖になる美味しさでした。


そしてこちらは、北海道産の栗のような甘さのある「カボチャ」です。

090911_220138.jpg

これはタルトにしてみました。

090911_220331.jpg

砂糖は少な目にしても甘さが際だっていたので
タルト生地に入れた胡麻との相性が良かったです。

こちらは気象のコーナーでご紹介した早生のリンゴ。
ちょっと手を加えてワッフルにしてみました。

090909_124235.jpg

食べやすい大きさにカットして、スタッフに還元です。

090909_215825.jpg

090909_195036.jpg

090909_220116.jpg

なかなか評判が良くてよかったです。

最近、どちらかというと食品より食材が私の手元にやってくる事が多く
「もしや、還元することをちょっと期待されている!?」
なんて思ったりもしますが
頂いた食材での調理を楽しんでいる今日この頃です。


投稿者 中島静佳


定額給付金の使い道  中島静佳

(2009/08/24)

先週、政府が今年4-6月期のGDPの成長率が
1年3か月ぶりのプラスに転じたと発表しました。
これは輸出や政府による公共投資などの伸びが大きかったことに加え、
消費も伸びているとのこと。
この消費は、エコポイントや定額給付金など
公的支援によるところが大きいようです。

ところで、皆さんは「定額給付金」を何に使いましたか??
私は先日ようやく使いました。
折角なので、貯金ではなく消費をしようと思い
「毎日使う枕」を買うことに!
デパートで首や頭の辺りの計測をして貰って
実際にベッドに横になり5つほど試し
迷いに迷って選んだのは、セミオーダーのもの。

090819_131016.jpg

この枕の中は、5つのパートに別れていて
私に合った素材や厚みのものを組み合わせているのです。
最近の枕はすごい!!

090819_131147.jpg

結局、お値段は『定額給付金』よりも結構かかってしまいましたが
「まぁ、これも消費活動の活発化につながるのかな!?」

ここ数日は、高級まくらのお陰で快適な睡眠が取れています。


投稿者 中島静佳


念願の地バルセロナ  中島静佳

(2009/07/30)

先週は夏休みを頂き、
長年の夢だったバルセロナに行ってきました。
食べることが大好きな私としては
もちろん、スペインの食にも興味はあったのですが
芸術の街、バルセロナを象徴するアントニ・ガウディ建築を
一度見てみたいと前々から思っていたのです。

早速、「サグラダ・ファミリア聖堂」へ。

DVC00105.jpg

世界でも例をみない「完璧な教会」の建設をガウディは目指したと言われ
73歳で亡くなるまで、才能と情熱を注ぎ込んだサグラダ・ファミリア。
そして、現在も彼の残したものを基に建築が進められています。

青空に向かってそびえ立つ姿を見たときに
思わず「うわぁ~」と自然に声が・・・。
中では間近で建設が進められる様子が見られ
そして上に上がると、下からでは分からない
可愛い色合いのモザイクで飾られていたり・・・
何時間でも見ていたい魅力がそこにはありました。
一時は完成まで200年かかるとも言われていましたが
工事が進んでいて、2020年頃には完成するとのこと。
是非、また必ず訪れたいです。

そして、今回は折角なので
バルセロナから電車に揺られること一時間
モンセラットという奇形の岩山に行って来ました。
ここはカタルーニャ人にとっては特別な場所で
ガウディも建築を手がける上でインスパイアされたところなんだそうです。

DVC00107.jpg

芸術に触れ、雄大な景色を堪能して
また今週からお仕事頑張っています!!


投稿者 中島静佳


ベランダ菜園                         中島静佳

(2009/07/06)

深夜に帰宅して毎日必ずすること!
それは「手にやかん!?」

090630_020955.jpg

やかんに水を入れて、キッチンとベランダを往復するのです。

実はベランダ菜園をしているのですが
仕事の関係で完全夜型生活の私は朝早く起きることが出来ないので
水やりは夜中なのです。
如雨露がないので、やかんで代用しています。

これまでは苗を買ってきて育てていたのですが
今年は、日テレNEWS24のスタッフの方の実家で育てた野菜から
採取した種を頂いたので、初めて種から育てています。

こちらは「おくら」です。

090701_133832.jpg

おくらは数年前に育てたことがあるのですが
白い花が綺麗なので、今は花が咲くのが楽しみ。

こちらは初めて育てている「サニーレタス」

090701_133852.jpg

日当たりが悪いのか、色が薄いような!?
初めての経験なので不安になりながらも深夜に水やりをしながら
成長を見て楽しんでします。

そして早くも
収穫したらどんな料理にしようかと、今から考えています♪


投稿者 中島静佳


しずかなカーテンコール                   中島静佳

(2009/06/11)

先日、担当している番組「デイリープラネット」のホームページが出来ました。
http://www.news24.jp/news24/dailyplanet/

専門家がニュースの深い部分を解説するプラネットViewのコーナーや
最新のものなどをご紹介するMONO事業部の動画などが見られます。

そして、番組終了後に日テレの男性アナウンサーや気象キャスターと
自由にトークをしている動画「しずかなカーテンコール」も見られます。
男性アナウンサーのニュースでは見られない素の表情が見られたり
為になるトーク、はたまた熱いトークなど
毎回どんな展開になるのか、私自身ドキドキであり楽しみなのです。
台本なし、行き当たりばったりトークをしています。
更新は水曜日!どうぞ番組同様にお付き合いください。


090610_212628.jpg


投稿者 中島静佳


四国旅                            中島静佳

(2009/05/18)

今回の旅先は「徳島」

090509_153029.jpg

初めて阿波踊りを見ましたが
女踊りのしなやかさ、男踊りの力強さに引き込まれました。
1週間経った今も
「踊る阿呆に見る阿呆・・・♪」
と頭の中に流れるくらい(笑)


さて、皆さんは旅先で決まってすることってありますか?
私はだいたいまずは高いところに登りたくなります。
タワーだったり山だったり・・・

今回はこちら、映画にもなった「眉山」へ

090509_143741.jpg

この日はお天気がとても良く、しばしこの景色を眺めていました。

090509_162710.jpg


次の日は「高知」まで足を延ばしてみることに・・・。
目的は、もちろん初鰹だったのですが
珍味好きの私、市場の「珍味堂」というお店で
こんなものを見つけて食べてみることに。

うつぼの唐揚げとチャンバラ貝です。
皆さん、食したことありますか???

090510_143456.jpg

うつぼは、皮の近くはコラーゲンたっぷりというトロッとした食感で
身は歯ごたえのある感じでした。

そして、チャンバラ貝。
土佐湾でよく上がる巻貝で、
身の先に「刀」のようなものがついていて・・・

090510_143946.jpg

だからチャンバラ貝なのかしら!?
真相はわかりませんが、貝独特のヌルっとした食感と
コリッとした食感が楽しめて、貝好きにはたまりませんでした。

090510_143622.jpg


やはり今回の旅でも食べまくり飲みまくり、
そして観光も合間に・・・というバランスで
身も心も胃袋も満たされました。


投稿者 中島静佳


祝!デイプラ1歳                       中島静佳

(2009/04/20)

「デイリープラネット」が新しくなり一年が経ちました。
先日、デイプラの1歳を祝う「焼肉の会」が・・・
いつもの飲み会という話もありますが・・・いえいえ祝う会です(笑)

090411_020302.jpg

楽しいスタッフと共に気持ちを新たに
月曜~金曜までのデイリープラネットをお送りしています。
この春、変わったところを一つ挙げると
『プラネットVIEW』のコーナーでは
新たな解説委員の方に加わって頂きまして
政治、経済、国際、社会の
ストレートニュースでは見えてこない現状や課題など
これまで以上に掘り下げて解説して頂いています。


さて、日テレNEWS24で夜ニュースを担当するようになり丸3年。
すっかり夜型生活の私、
日が完全に昇っても、寝ていないと深夜まで身体がもたないので
昼間でもぐっすり寝るために、最近ちょっと奮発しちゃいました!!

それはこちら↓

090416_140907.jpg

オーダーで遮光カーテンを新調したんです。

090416_154839.jpg

身体が資本、しっかり睡眠を取って美味しいものを食べて
日々勉強しながら番組に臨みたいと思います。


投稿者 中島静佳


深夜の焼き肉                        中島静佳

(2009/03/26)

夜中の仕事終わり・・・
これから焼き肉を食べに行きます。

ということで
深夜営業をしているお気に入りのお店へ
焼き肉大好きなスタッフ達と向かいました。

090319_021209.jpg

仕事終わりの一杯&美味しいお料理は幸せな時間です。

20090319021514.jpg

Hディレクターはいきなりアニメ盛り(大盛り)のご飯とお肉。

090319_021029.jpg

あれあれ!?
Mディレクターはいきなり冷麺を注文しています。

090319_021806.jpg

実は
これが深夜焼き肉のお勧めの食べ方なんです!!
「冷麺を食べつつ、美味しいお肉をちょこちょこっとつまむ」

ということで私もいきなり冷麺です。

090319_021821.jpg

ここのお店の冷麺は、和風だしが利いていて
お肉との相性も良いんです。

しかも次の日に胃もたれしない!!

ということで、是非是非お試しを・・・
といっても、深夜に焼き肉を食べる方ってどれくらいいるのでしょう(笑)

さて、
こんな尋常ではない時間に一緒に焼き肉をワイワイと食べる仲間たちと
この春からもよりよい番組作りを心がけて頑張ります。
春からも変わりなくお付き合い頂けると嬉しいです。

(今気付きましたが
ここ最近、キャスター日記で食べ物ネタが続いていました。
次回は食べ物ネタ以外にしたいと思います。)


投稿者 中島静佳


食の大切さ                          中島静佳

(2009/03/02)

「人を良くする」と書く「食」
どんなものを食べるかということが、体調や仕事に影響するため
食を大切にしたいと思いながら日々過ごしています。

24勤務の時は自分で作ったものを持参して食べることが多いのですが
たまに、スタッフの皆さんと店屋物を頼むこともあります。
普段食べないものを食べられたりするので
それはそれでとても楽しみだったりします。


この日は、日テレNEWS24では初めて頼んだ「天辰」さん。
実は海外のニュースを扱う外報部では人気のお店だという情報を入手!!
早速ディレクター達と頼んでみたのです。

私が頼んだのはこちら

090227_225856.jpg

外報部で一番人気という「鯖の塩焼き定食」です。

090227_230011.jpg

鯖の切り身が2枚、つまり半身の焼き魚が入っていて
たっぷりの大根おろし、ピリ辛のインゲンなど
素朴な味でボリューム満点でした。

090227_230722.jpg

こちらはMディレクターが頼んだ「かき揚げ重」。

090227_230432.jpg

これまたボリューム満点です。

090227_230820.jpg

ニュースの現場は新しい情報が次々入ってくるため
ゆっくりご飯を食べられる環境ではないのですが
食に有り付けた時は、みんなとても幸せそうです♪

「人は毎日、何かしらか食べる」
どうせならそんな必ずやってくる「食」の時間に興味を持ち
小さな幸せを感じられれば・・・


さて、そんな「食」に関して
デイリープラネットの「プラネットView」の中で
丸紅経済研究所の美甘哲秀副所長に
今年に入って2回解説していただいています。

http://www.news24.jp/blog/shiten/07_/

是非、まだご覧になっていない皆さん、食についてちょっと考えてみませんか??


投稿者 中島静佳


新年会の幹事さん                      中島静佳

(2009/02/05)

先週末は、
仲の良い仕事仲間が集まっての新年会でした。
前々から企画していても
みんな外せない予定が入ったりで
最初は4人からスタート。

090131_193954.jpg

今回の幹事は、
「ストレイトニュース」の桝太一アナウンサーです。

090131_220637.jpg

お店やお料理の予約、待ち合わせ場所の指定とバッチリの段取り。
この会で一番年下の桝アナウンサーは
会が始まってからも色々と気配り上手な動きをしていました。

今回のお料理は鶏鍋です。

090131_202417.jpg

左は私が盛りつけたもの。右は桝アナウンサー。

090131_203104.jpg

良く見ると、桝アナウンサーは豆腐に砂肝を刺していました。
笑いもとって幹事としてバッチリ!?

幹事に向き不向きのタイプがあると思いますが
みなさんはどちらでしょうか???
私もちょこちょこ幹事をしたりしますが
桝アナウンサーのような行き届いた動きは出来ないかな!?

たくさん笑っていっぱい食べて飲んで
みんなほろ酔い気分で一次会終了!!

090131_222351.jpg

最後の一枚は・・・
二次会の予約電話をしている桝アナウンサー。

090131_223535.jpg

何故かモデル風!?

二次会は更にメンバーが加わり大盛り上がりでした!!
次回も桝アナウンサーで幹事は決定!!
と参加したメンバーは思ったに違いありません。
でも、桝アナウンサーは相当疲れたと思いますが・・・(笑)

桝幹事、お疲れさまでした。


投稿者 中島静佳


2009年の幕開け                      中島静佳

(2009/01/09)

今年も日テレで新年を迎えました。これで3年連続です。
何だか、これが恒例となりつつあるような・・・

色んなところで色んな方のカウントダウンイベントが行われたようですが
日テレNEWS24も2009年が幕開けした瞬間から
最新のニュースをお伝えしました。

例年だとドタバタで、生放送の途中
10分ほど経ってようやく「ふと新年が始まったんだ」と気付くのですが
今年は焦ることなくゆったりとした気持ちで生放送を終えられました。
2009年を共に迎えたスタッフの協力のおかげです。

0101新年②.JPG

100年に一度の金融危機と言われ
年明け早々暗いニュースも多いですが

今年2年目を迎える新・デイリープラネットでは
今年も現状を丁寧に
そして皆さんの心にしっかり届くニュースを心がけてお伝えしていきたいと思います。

0101中島さん.JPG

本年もどうぞよろしくお願い致します。


投稿者 中島静佳


デイリープラネットCHANGE’08

(2008/12/23)

21日日曜日、年末特番の放送が終わりました。

081221_160148.jpg

日テレNEWS24のスタッフが企画、構成、取材、編集など
寝る間を削って取り組んできました。

その甲斐があり
そしてゲストの酒井吉廣さん、山田五郎さんの絶妙なトーク、解説のおかげで
今年一年を分かり易く振り返り
そして来年がどんな年になるのか、鋭くお伝えできたと思います。

081221_164834.jpg

見逃してしまった皆さん、そしてもう一度見たいと思った皆さん、
再放送は12月27日(土)、30日(火)
時間はともに午後8時~午後10時です。

ぜひご覧になって下さい。


投稿者 中島静佳


年末特番 デイリープラネット ~CHANGE'08~    中島静佳

(2008/12/18)

今年もこの季節がやって来ました。
日テレNEWS24の年末特番です。

あらゆるものが変わった2008年。

政治では福田政権が終わり、麻生政権がスタート。
経済では広がりを見せる未曽有の世界的金融危機。
国際では中国が北京オリンピックを成功させ、本格的な国際社会に仲間入り。
アメリカ大統領選挙ではオバマ氏が勝利・・・


何が終わり、何が始まるのか?

ゲストには山田五郎氏、
プラネットViewでおなじみの日本政策投資銀行の酒井吉廣氏をお迎えして
今年一年を振り返り、どのように変わっていくのか検証します。

告知のCMもオンエアが始まりました。
写真はナレーション入れの時のものです。

081212_221537.jpg

現在、日テレNEWS24のスタッフが総力をあげて取り組んでいます。

「デイリープラネット~CHANGE’08~」
21日(日)午後8時からどうぞご覧下さい。


投稿者 中島静佳


紅葉狩り                           中島静佳 

(2008/11/25)

東京の街中の木々が徐々に色づき始め
見上げて歩くのが楽しい季節ですね。

こちらのイチョウも
緑から黄色に衣替えしようとしています。

081123_144924.jpg


皆さんは、今年はもう紅葉狩りされましたか???
毎年この時期は旅をして、各地で紅葉を楽しんでいますが
今年は今のところ出かけていないため
かつての写真で紅葉狩りです。

こちらは京都です。

CIMG0320.JPG

赤がとても濃く、迫力ある紅葉でした。

そして青森での一枚。

071102_073739.jpg

まるで並べたように綺麗な彩りの落ち葉・・・
もちろん自然にです。

かわって島根です。

画像 201.jpg

綺麗に手入れされた日本庭園の紅葉、
まさに芸術作品でした。


さて、今年はどこの紅葉を楽しもうか・・・
ただ今、検討中ですが
早くしないと紅葉の季節が終わってしまいますね。

ちなみに東京都心は
まさにこれからが紅葉のシーズンということですので
移動中など、日々の生活の中でも紅葉を楽しむとします。


投稿者 中島静佳


デイプラ‘ミニ’地球儀                    中島静佳

(2008/10/30)

春からデイリープラネットが新しくなり
私の横や後ろや前に姿を現すようになった「デイプラ地球儀」。

081027_200509.jpg

実はこの地球儀に赤ちゃんが!!

登場を楽しみにしていたのですが、
なんとなんと、登場の直前に落ちて壊れてしまったのです。
何とも無惨な姿・・・

081027_215626.jpg

作ってくれたのは日本テレビの美術さんではなく
日テレNEWS24のスタッフHさん!
5日かけてコツコツ作ってくれたのですが
この無惨な姿にガックリ。

081027_222304.jpg

ちなみに鞄の中には
壊れた地球儀が入っています。


しかし!!次の日には・・・

081028_213017.jpg

復活です♪


これからは職人Hさん作「ミニ地球儀」も度々登場予定です。

081028_213046.jpg


一日のニュースのチェックは、デイリープラネットで
今後ともよろしくお願いします。


投稿者 中島静佳


デイリープラネット プチリニューアル           中島静佳

(2008/10/06)

先週からデイリープラネット(月~金)が
少しリニューアルしました。

一番変わったところは
日テレの男性アナウンサーと番組全編をお送りすること。
(今までは部分的でした)

nakajima02.jpg

気になるニュースに焦点を当てる「プラネットClick」のコーナーは
男性アナウンサーのプレゼン形式で、2人でお送りします。
より分かり易くお伝えできるように工夫したいと思っています。

nakajima04.jpg

今後、いろ~んな男性アナウンサーが登場する予定です。
殆ど面識のないアナウンサーの方ともお送りしますので
実は少し緊張していますが・・・
新鮮な気持ちで気を引き締めて、毎日お送り出きればと思います。

これまでと変わらず
経済コーナーでは、国内の市況に加えアジアの主な市況なども・・・
「プラネットView」のコーナーでは、ストレートニュースでは見えない部分を
特別解説委員の方に深く鋭く解説して頂きます。

世の中の動きがよく分かる番組、
一日のニュースがしっかりチェックできる番組により一層なるよう
日々努力と反省をしたいと思います。

nakajima01.jpg

どうぞリニューアルされた「デイリープラネット」
よろしくお願いします。


投稿者 中島静佳


甘い満腹の夏の思い出                   中島静佳

(2008/09/11)

今年の夏は「夏を満喫した」と
なかなか思えない不安定なお天気でしたよね!

そんな夏でも楽しい思い出を作ろうと・・・
8月最後の日にバスに乗り

080831_112540.jpg

てくてく歩き

080831_131029.jpg

思いっきり食べに行きました

何を!?

こちらです

080831_142301.jpg

色々とフルーツ狩りをしたことはありますが
桃は初めて!!

桃の季節も終わりの時期だったのですが
熟した甘い桃に出会えました

080831_133909.jpg

思いっきり!!と思っていたのですが

080831_133932.jpg

4つ食べるのが精一杯でした
↑充分ですかね!?(笑)

駆け込みの桃狩りでしたが
少し遠出してリフレッシュし
甘い満腹の夏の思い出となりました


投稿者 中島静佳


ある週末の過ごし方                     中島静佳

(2008/08/18)

先週末、珍しいメンバーで花金(!?)の飲み会がありました。
お天気キャスター寺田さんと、スポーツキャスターの山田さんです。

080816_020348.jpg

実は一緒に番組を担当していても、終わる時間が同じではないので
こういう機会はこれまでなかったのです。
この日は、夜中の2時スタートでした。

やっぱり仕事終わりの一杯は、美味ですね。

080816_022435.jpg

私は普段から食べた料理を写真に撮る習慣があるのですが
実は山田さんも、嬉しそうに料理を写真に収めていたり、

080816_022455.jpg

寺田さんのちょっとした秘密(!?)を知ったり
二人の知らない一面を色々と見ることが出来ました。

これからは、天気コーナーやスポーツコーナーで
活かしていければ(笑)

すっかり盛り上がり、ピリ辛の韓国料理&お酒を
明け方近くまで堪能しました。

080816_023012.jpg


やや暴飲暴食気味だったので
次の日は体調維持のためにも登山!

マイナスイオンをいっぱい吸って
程よい疲れを感じてリセット完了!!!

080817_092341.jpg

こうやって、また新しい一週間をスタートさせるのです。


投稿者 中島静佳


星野ジャパン                         中島静佳

(2008/07/22)

080721_230613.jpgデイリープラネット ニュース&スポーツで
これまで星野ジャパンについてお伝えしてきましたが
遂に先週、金メダルを狙う日本最強の24人が決定しました。

野球という種目でオリンピック金メダルを獲るチャンスは
北京が最後かもしれません。

野球が盛んな地域や国が限られていることや
メジャーリーグの選手が参加しないことなどの理由から
4年後のロンドンオリンピックでは、野球は正式種目から外れています。

野球が盛んな日本では寂しい気もしますが
その分、星野ジャパンへの期待も大きいのではないでしょうか!?

私が子供の頃から大好きな阪神タイガースからは、3人が選出されました。
そして今回最も注目されたのは、巨人の上原投手かもしれません!?
今シーズンは不調が続いていた上原投手ですが
星野監督は選出に迷いはなかったそうです。
そして、1週間の合宿で自分が立ち直らせる!と・・・

星野ジャパンが金メダルに向かって最高の状態で臨めますように・・・
ちなみに、星野ジャパンは8月2日から直前合宿に入り
10日に北京入りするそうです

勿論、北京オリンピックでは野球以外も楽しみな種目が色々とあります。
デイプラスポーツで結果をお伝えしますので、どうぞチェックしてください。


投稿者 中島静佳


ベランダ菜園                         中島静佳

(2008/06/30)

数年前から、夏はベランダ菜園にはまっています。
育てているものは、野菜やハーブ・・・
朝起きて、まずベランダを眺めて成長を確認するのが、日課です。

こちらはパプリカの花。

10065971301.jpg

こんなに可憐な花を咲かせるのです。
花が枯れたら、小さな小さな実が姿を現しますが、

10067129131.jpg

ここからが結構長いのです。

およそ一か月かけて、このくらいまで成長しました。

080627_144128.jpg

10㎝を超える大物パプリカです!

最近の悩みは、
成長しているのに色が変わる気配がないこと・・・
緑から違う色に変わるはずなのですが
このままどこまで大きくなるのでしょう???

色が変わるのを首を長~くして待っている日々です。
収穫したらどんな料理にしようかしら!?


投稿者 中島静佳


ジャパンXV vs クラシック・オールブラックス      中島静佳

(2008/06/05)

145911.jpg先日小雨降る中、ラグビーの試合を観てきました。

日本の選手と対戦するのは、
世界的なラグビーの強豪・ニュージーランドのナショナルチーム
「オールブラックス」の元メンバー。

実は去年もこの対戦を観ました。

試合前にクラシック・オールブラックスの選手達によって
ニュージーランドの先住民族「マオリ族」の
伝統的な出陣の踊りが披露されるのですが・・・
これがなかなか見応えあります。

そして試合も・・・

初めて雨の中でラグビーを観ましたが
タダでさえどこに跳ねるか分かりづらいラグビーボールが
雨によって滑ったり、選手達にとってはなかなか苦しそうでした。

しかし、ラグビーは「大人の高度な鬼ごっこ」といった感じで
観ていてスリル感や爽快感、
更には「格闘技的要素」も垣間見えたり
とても楽しいんです。

雨の中ですがあっという間に時間が経っていました。
また来年開催されるのが今から楽しみです。


投稿者 中島静佳


デイプラスポーツ 東京ドーム取材            中島静佳

(2008/05/15)

013.jpg今シーズンもデイリープラネット ニュース&スポーツ
「静佳の阪神タイム」は健在です!
思い返せば2年前から、少しずつ少しずつ
阪神の話をスポーツコーナーでするようになり、
いつの間にかコーナー化されていました。
去年は阪神が最下位に転落した時に、
甲子園の隣の神社でお百度参りをしましたが、
今年はそんな心配いらないような状況ですね!?

そんな中、先週も東京ドーム取材をしてきました。
勿論、阪神だけではなく巨人の様子も取材!!
今回は絶好調、若手の坂本選手にお話を伺うことが出来ました。
若干19歳!
大物プレーヤーの中ですごいプレッシャーがあるのかと思いきや
「あまりプレッシャーは感じていない」とか!?
「チームが不調の時こそ若手が率先して声を出して頑張りたい」
ということでしたよ。
これからがますます楽しみな選手です。

そして3、4月の月間MVPを獲得した阪神の新井選手にも
インタビューをさせて貰いましたが、首位を突っ走る阪神、
チームの雰囲気がすごく良いそうです。
勝っていても決しておごることのない雰囲気だそうですよ。

更に赤星選手は、なんとなんと“デイプラスポーツ”のファミリーになって下さるとか!?

これからも阪神タイムを含め、デイリープラネット ニュース&スポーツを
充実したものにしていきたいと思います。
23時過ぎから是非チェックしてみてください。


投稿者 中島静佳


新・デイリープラネット                    中島静佳

(2008/04/21)

DP.JPG4月から新番組「デイリープラネット」が始まり
月曜から金曜まで、週5日担当するようになって
3週間が経ちました。

番組は、これまでよりも経済に重点を置くようになり、
国内だけではなく、海外の市況もお伝えしています。
さらに月曜から木曜までは経済・政治・国際の分野の専門家を
お招きして、深く、鋭い解説をして頂くコーナーがあるので、
私は日々勉強の毎日です。

「一日があと数時間長ければ!」と思うくらい、
一日は早く過ぎ去ります。
充実している証拠なのでしょうか!?

nakajima3.jpgさて、この3週間だけを見ても、物騒な事件が続いていたり、伝えていて複雑な気持ちになるニュースが多いのですが、
そんな中、デイリープラネットの中盤にほっと出来る
“ブレイクタイム”のニュースをお伝えするコーナーが
あるのをご存じでしょうか?

私が「デイリープラネット」というお店のオーナー兼ソムリエになり、そのお店のテレビ画面を通して、映像と文字のみで
お伝えするニュースです。

世界のビックリネタや、癒やされる動物ネタなど・・・
毎日ほっと出来るニュースをお伝えしています。

様々なニュースをより分かり易く皆さんの心に響くように
スタッフ共々、日々精進していますので、
どうぞ夜8時からは、新・デイリープラネットにお付き合いください。


投稿者 中島静佳


趣味交換会                          中島静佳

(2008/03/27)

学生時代の友達と「趣味交換会」なるものを最近しています。
ある友達は、ビーズアクセサリーを作ってくれて
私は趣味で作ったパンや陶芸作品で返したり・・・

この日はカルジェルが趣味の友達に、爪のケアをして貰いました。

080319_152303.jpg

友達は5歳の双子ちゃんのママなのに、時間を見つけて
カルジェルの教室で学んだそうです。

マニキュアと違い、剥がれ落ちずに持ちも良く
爪の強化にもなるので、すっかり私もカルジェルの魅力に填っています。
勿論、やってもらう方ですが・・・

080319_184923.jpg

この日は白のグラデーションに、先端は華やかにゴールドのラメです。

080319_161203.jpg

料理や陶芸をするので爪は凄く短くしていますが、
それでも指先が綺麗になると心も明るく過ごせます。

指先を綺麗にしてくれた友達へのお礼は、私の趣味陶芸で作った
半月皿です。

080319_160926.jpg

紅白饅頭を乗せるとこんな感じです。

080319_142900.jpg

いかがでしょうか???

色々とやってみたいことがあっても、仕事があったり家庭がある人もいて
あれもこれもと一人では出来ません。
だからこそ、仲間それぞれが異なる趣味を持ち交換・・・
そうすると幅が広がりますし、何より楽しいので
この「趣味交換」、今仲間内でとってもブームなんですよ。


投稿者 中島静佳


上海旅行                           中島静佳

(2008/03/03)

画像 112.jpg先日の休みに上海に行って来ました。
想像していた通りの近代都市でしたが、
下町的な場所もあり異国感もありました。

今回の旅の一番の思い出となったことは、パンダを見たこと
です。小学生の頃、上野動物園で並んで待って、ようやく
パンダを見たのですが、立ち止まらないようにとのことで、
一瞬しか見られなかった・・・。
画像 130.jpgそれ以来の事です。
上海動物園のパンダ前には殆ど人がおらず、
貸し切りに近いような状況で、物を食べる様子や動きまわる
様子などに、母と童心に返りながらはしゃぎまくり!!
いつまでも見ていたいくらい本当に可愛かったです。


投稿者 中島静佳


新コーナー「ニュースの視点」               中島静佳

(2008/02/07)

OAClipJPG001_L.jpgデイリープラネット60では、『NEWS MANIAX』という
ストレートニュースからは見えてこないような深いところに
注目してお送りするコーナーがありますが、様々なニュースの
ポイントや行方について、更に更に深く鋭くお伝えする
「ニュースの視点」という新コーナーが火曜日に始まりました。

新たに日本政策投資銀行の参事役 酒井吉廣さん
慶應大学商学部教授 跡田直澄さんに
日テレNEWS24の特別解説委員になって頂き、
専門家ならではの目線で解説して頂きます。

002L.jpgということで私は・・・新分野を深く勉強せねばというやや苦しい状況です。しかし、ストレートニュースからでは全く見えなかったことを知ることが出来る!毎週とても楽しみな気持ちでも
あるのです。
難しい話も多いですが、なるべく分かり易く、興味を持って頂け
るようにお伝えしていきたいと思っていますので、新コーナーを
よろしくお願いします。

http://www.news24.jp/blog/shiten/


投稿者 中島静佳


新年の幕開けは・・・                    中島静佳

(2008/01/15)

2008年の幕開けは、日テレNEWS24のスタジオでした。
(ちなみに、日テレでの年越しは2年連続です)

080101_003046.jpg

世の中の多くの方がゆっくり休んで新年を迎えられる中、
仕事で迎えるのは、何だか不幸なような気もしますが
仕事も悪くないかな~と・・・新年を新たな気持ちで迎え
ニュースを読みながら、ふと思いました。

2008年1月1日を共に迎えたスタッフと・・・

080101_003407.jpg

今年もご覧の皆さんの心に響くニュースを
精一杯お伝えしていきたいと思っています。

さて我が家に仲間入りした「ねずみくん&ねずみちゃん」です

071231_152546_ed.jpg

ねずみのように、軽やかに色んなことをこなせる一年になると良いのですが・・・

080101_010740.jpg

まずはお正月太りした体を戻さねば!!


投稿者 中島静佳


島根旅                            中島静佳

(2007/12/17)

Oha!4の中田有紀キャスターと旅をしてきました。
行き先は・・・島根。

071202_090000.jpg

石見銀山は、今年ユネスコの世界遺産に登録され
それを目的に行き先を決めたのですが、
実は、島根には石見銀山以外にも見所がたくさん!!
皆さんご存じの出雲大社を始め、

071130_124040.jpg

綺麗な海だからこそ!
鳴り砂の浜「琴ヶ浜」があったり、

071130_152118.jpg

宍道湖畔のお願い事スポットには
「12匹の宍道湖うさぎ」がいたり・・・

071202_123938.jpg

そして最終日に感銘を受けた「足立美術館」

近代日本画の横山大観や、上村松園など
著名な画家の作品が多数収められています。
さらに、陶芸や料理好きの私には堪らない
北大路魯山人の器などの作品もありました。

そして何といっても圧巻だったのが・・・
この日本庭園。

アメリカの庭園専門誌で、庭園日本一に5年も選ばれているのです。
館内から壁を額縁に見立てて庭園を眺められるところが、いくつかありました。

画像 185.jpg

時間を忘れて見入ってしまい

071202_103802_ed.jpg

帰りの飛行機に間に合わないのではないかと
思ったくらいでした

今回の旅でリフレッシュでき、パワーを貰ったので
年末の忙しい時期を無事乗り切ろうと思っています。

画像 201.jpg     画像 233.jpg



投稿者 中島静佳


懐石料理教室                        中島静佳

(2007/11/26)

月一回通っている料亭での懐石料理教室。

先生は北大路魯山人氏の料理担当をしていたこともある方で、
長年の経験故のお話はとても面白く、毎回凄く楽しみにしています。

ちなみにこの料理教室は、生徒は作りません。
2時間、職人技を見させて貰って学ぶというものです。

一緒に通っているのはOha!4キャスターの中田有紀さん。

画像 171.jpg

しっかりメモを取っています。
私はというと・・・メモは取っていますが

071121_141733.jpg

献立表に直接書いています。(結構ずぼらなタイプです)

実はこの料理教室のお楽しみは、教えて頂いた懐石料理を頂くこと!!

画像 175.jpg

いくつかご紹介します。
向付は「ぐじのお造り」菜の花、岩茸、うどなどが添えてあります。

画像 174.jpg

甘鯛を捕れた直後に塩をふったものを、「ぐじ」というそうです。
活きている状態に近いときに塩を振ると、透明感のある身になるそうです。
とろっとした身は、とっても甘く感じました。

焼物「鮭の味噌幽庵焼き」と、焚合「里芋とうずらの叩き寄せ」。

画像 182.jpg   

幽庵に味噌を入れると、より香り豊かになり、
味噌は高級な白粒味噌を使っているので、発酵しているような味わいもありました。

「銀杏御飯」

画像 183.jpg

季節を感じる一品です。

いつも教わったことに満足して、なかなか家で作ることがないのですが、
今回は頑張ってみようと思っています。


投稿者 中島静佳


私の食欲は無限大∞!?                 中島静佳

(2007/11/01)

先週はOha!4の代打を務めました。
慣れない番組、しかも展開が早いので、次のコーナーへの移動など、
テレビに映っていないところでは、かなりアタフタしていました。

200710240520000.jpg

そんな私でしたが、一番楽しみにしていたのが番組の最後のお取り寄せコーナー
「オハナのおトリよせ」。

一番胃の記憶に残っているのは「ティラミス大福」。
和洋折衷のお菓子です。

200710240522000.jpg

まわりのお餅は柔らかく、モチモチしていて少し苦みのある珈琲味。
中はふんわりしたチーズクリーム。
とっても癖になるお味で、近くで買えないかとただ今調べています。

番組中に美味しい思いをしたのですが、
終了後も、松尾アナウンサーとお天気担当の松岡洋子ちゃん
と朝の築地へ。

そう、新鮮なネタのお寿司を朝から食べちゃいました。
お腹空いたよ~という顔の3人です。
松尾アナウンサーは、相当お腹空いていたようです。

200710230709000.jpg

この二日後には、今度は脊山アナウンサーと松岡洋子ちゃんとまたまた築地へ。
この日は焼き魚定食を食べました。

このほかにも、韓国料理の朝食やホテルの朝食など、
仕事終わりの朝食(私にとっては夕食)美味しかった~

200710250818000.jpg

と、ここまでのキャスター日記で分かるように、
私の原動力は、「やっぱり食」なんだ!と実感した
一週間でした。


投稿者 中島静佳


スポーツコーナーリニューアル               中島静佳

(2007/10/09)

CIMG0095.JPG「デイリープラネット ニュース&スポーツ」のスポーツコーナーのお相手が、10月から相本幸子キャスターになりました。

実は相本さんとは、以前札幌テレビアナウンス部で一緒に
働いていたことがあります。
とはいえ、同じ番組を担当するのは初めて!

女性二人でスポーツコーナーというのは、少し珍しいでしょうか?
P1010331.jpgたまには女性目線も交えつつ、楽しくスポーツコーナーを
お送り出きればと思っています。

勿論、これまで通り静佳の“阪神タイム”は健在です!!

(写真は先日球場で阪神の応援をした時のものです)
どうぞ今後とも、デイプラスポーツにお付き合いください。





≪調理師Shizukaのひらめき☆クッキングpart18≫

秋の味覚を堪能できるパエリアをご紹介します。

200709272016001.jpg「秋刀魚ときのこのパエリア」

(材料)
米      1合
秋刀魚   1尾
玉葱     1/2個 ・・・みじん切り
ピーマン   1個   ・・・みじん切り
パプリカ   1/2個  ・・・みじん切り
トマト     1個   ・・・1㎝角切り
ニンニク   少々  ・・・みじん切り
エリンギ  2本 ・・・2センチくらいにカット
シメジ   1/2パック ・・・食べやすい大きさにほぐしておく
マイタケ  1パック  ・・・食べやすい大きさにほぐしておく
インゲン   3本  ・・・ボイルして1センチに切る

EXバージンオリーブオイル  適量
塩    適量
胡椒   適量
コンソメスープ   250cc

(作り方)
200709272035000.jpg1.秋刀魚は半分に切り、塩焼きにしておく。(内臓はとらない)
2. パエリアパンにオリーブオイルとニンニクを入れて、玉葱、ピーマン、
  パプリカをじっくり炒めてトマトを入れ、水分がなくなるまで弱火で
  炒める。焦げ付きそうになったら油を足す。
2.米を入れ、油を馴染ませる。
  コンソメスープを入れ、塩・胡椒をふり、キノコ類を入れ1の秋刀魚を
  置いて、アルミホイルで蓋をし、20分ほど弱火にかける。
3.水分がなくなったら、30秒間、強火にして、パチパチという音が聞こ
  えたら火を止め、10分ほど蒸らす。インゲンを散らして完成!!


食べる時に秋刀魚の骨を除き、ほぐして、ご飯やキノコとまぜて頂きます。
キノコと秋刀魚の香りを満喫!秋を感じられるパエリアですよ!
どうぞお試しください。


投稿者 中島静佳


夏の写真日記                        中島静佳

(2007/09/13)

大人気の動物園!といえば、『旭山動物園』!!

北海道に住んでいた頃に、一度だけ行ったことあるのですが
先日、久しぶりに行ってきました。

初めて訪れたときに感動した“ペンギン館”。

画像 014.jpg

ペンギンが鳥類だと言うことを改めて感じられるトンネル。
これは、真上を見上げて撮った写真です。
今回もやはり感動!!
飛んでいるようですよね~。

この日は30度を超える暑さ・・・
シロクマさんには厳しすぎたようで、殆ど動かず、お尻をぼりぼり~。
そして完全に伸びてしまっていました。
でもそんな姿も可愛い!!

画像 015.jpg   画像 016.jpg

そしてこの日一番のショットを・・・
オランウータンの親子です。
暑くてなかなか動き回らない動物ばかりだったのですが、
この親子のオランウータンは、ちょうど私の前にやって来て、
素敵な親子愛を見せてくれました。

画像 019.jpg

そしておまけは・・・

画像 013.jpg

シズカアザラシ・・・

最後はさておき、暑くなければ何時間でも見ていたいくらい
可愛い動物たちに癒やされた、ゆったりした時間でした☆


投稿者 中島静佳


パン焼き名人を目指して!?               中島静佳

(2007/08/13)

先月の参院選では、スタジオで合わせて5時間の生放送を担当しました。
始まるまでどんな展開になるのか分からず、7月に入ってからは、頭に常に参院選のことが・・・
直前の一週間は、資料を常に持ち歩いていたので、参院選の夢までみたくらいです(笑)

さて、そんな参院選が終わったら・・・と、楽しみにしていたことがあります。

それは一昨年から填っている『天然酵母パン作り』。
そのパン生地を捏ねるマシンを買ったのです。
これまではフードプロセッサー機能の付いたもので捏ねていたのですが、
今回のマシンは捏ね専用!!!愛おしくて・・・

早速参院選を終えてから、何度も作っています。
捏ねている様子を見ているだけで、幸せ気分なのです。

200708062232000.jpgこれまでよりたくさんの生地が一度で捏ねられるので、
周りの方にもお裾分けしたりしています。

スタッフにも!!!

なかなかの評判でした☆
(不味いとは言えないと思いますが・・・)




≪調理師Shizukaのひらめき☆クッキングpart17≫

200708061415000.jpg今回は、スタッフにも差し入れした「イチジクとアンズの天然酵母パン」

(材料)
強力粉(はるゆたか)  600g
グラニュー糖      60g
塩             6g
天然酵母の生種    50g
玉子Mサイズ      3個
牛乳           180g
無塩バター       150g ・・・常温に
セミドライいちじく    50g ・・・1センチ角にカット
セミドライあんず    50g ・・・1センチ角にカット
ホワイトチョコ      30g ・・・粗めに砕く

(作り方)
200708090210000.jpg1.強力粉からバターまでを合わせて捏ねる。(手ごねだと20分くらい)
2.いちじく、あんず、チョコを入れて3分くらい捏ねる。
3.35度で6時間。(一次発酵)
4.分割して40分ほど常温でおいておく。(ベンチタイム)
5.型に入れて30度で50分。(二次発酵)
6.210度に予熱したオーブンで25~30分焼く。


手でこねていた時よりも滑らかに捏ねあがるので、ますますパン作りが楽しくなっています。
ただ、たくさん作りすぎて、消費が間に合わない日々なんです。
困りました~。もっと作りたいのに・・・。


投稿者 中島静佳


世界遺産                           中島静佳

(2007/07/16)

先月末に、
「ユネスコ世界遺産委員会が、島根の石見銀山の登録を決定した」
というニュースが伝えられましたが、皆さん、日本にはこのほかに
いくつ世界遺産があるかご存じですか???
改めて考えたことがないという方もいらっしゃるのでは!?

法隆寺地域の仏教建造物、白神山地、姫路城、屋久島、
古都京都の文化財(京都市、宇治市、大津市)、
白川郷・五箇山の合掌造り集落、原爆ドーム、厳島神社、
古都奈良の文化財、日光の社寺、琉球王国のグスク及び関連遺産群、
紀伊山地の霊場と参詣道、知床

以上13なんだそうです。
私は半分くらいしか訪れていませんが、
いつか制覇してみたいですね。

画像 027.jpgさて、実は先日ベトナムの世界遺産を観てきました。
ハロン湾です。
ハロンは漢字で書くと「下龍」。
「龍が降り立ったところ」という意味なんだそうです。
昔、外敵が迫ってくるのを空から舞い降りた龍の親子が、宝玉を放って人々を守り侵略を食い止め、その時の宝玉が大小様々な奇岩となって、その後も外敵から守ったとの言い伝えがあるのだそうです。

画像 012.jpg翡翠色の海に、いつもはくすんで無数の奇岩が見えるそうですが、この日はかなりクリアに見えていたようです。
奇岩は色んな表情を見せてくれて、こちらは「キスをしている岩」。

そして、このハロン湾には水上生活をしている人々がいて、
小学校などもあるということには驚かされました。
3時間のクルージングで、水墨画のような幻想的な雰囲気を
存分に楽しみました。

ユネスコが世界遺産として登録している数は、800を超えているということで、
さすがにこれを全て訪れることは難しいでしょうが、可能な限り訪れて
歴史をじっくり振り返ってみたり、自然の神秘を堪能してみたいものですね。

     画像 020.jpg     画像 032.jpg


投稿者 中島静佳


阪神必勝祈願                        中島静佳

(2007/06/22)

3.jpgデイリープラネット ニュース&スポーツのロケで、不調阪神を勝たせる為に・・・!?
甲子園のお隣、素盞雄(すさのお)神社で、雨足強まる中、
阪神勝利の為にお百度参りをしてきました。
ビショビショになりながらも、何とか100回お参りして祈って
きました。更にしっかり絵馬にも書いてお願いしてきました。

さてその直後の試合は・・・!?

残念ながら負けてしまいました。
55000.jpg「あ~私の祈りは通じなかったかぁ」と、かなりショックを受けたのですが・・・
その次の試合では驚く結果が!!
阪神は5点差を追う土壇場の9回表、ロッテ投手陣を攻め立て、打者14人の猛攻で大量9点を挙げ、見事な大逆転勝利を収めたのです。
これは!これは!!
私のお百度参りの祈りが通じたのかしら~???

これからも“阪神応援タイム”のコーナーを、青木・桝アナウンサーの
鋭いツッコミにも負けず、もり立てていきますので、どうぞお付き合い
ください!!

  
≪調理師Shizukaのひらめき☆クッキングpart16≫

画像 003.jpg蒸し蒸しジメジメを感じる季節となりました。
そこで涼しげなデザートを!
「バニラパンナコッタ グレープフルーツソース」


(材料)
生クリーム  200g
牛乳      200g
グラニュー糖    40g
粉ゼラチン     5g
水           50g ・・・水の中に粉ゼラチンを入れて混ぜておく
コアントロー    適量
バニラビーンズ  1/3本

グレープフルーツ  1個
グラニュー糖     適量
ミント          適量


(作り方)
1.生クリームと牛乳を沸騰させない程度に温めてバニラビーンズ、グラニュー糖を溶かす。
  コアントローをお好みで入れる。
2.1を少し冷まして、水で溶いたゼラチンと合わせる。カップやグラスなどに入れて冷やす。
3.グレープフルーツの実を、グラニュー糖と共に煮詰める。水分が半分くらいになったら火を止め、
  冷ます。
4.2に3をかけて、ミントを盛りつける。


あっという間に作れてしまうデザート!どうぞお試しください☆


投稿者 中島静佳


スタジオを飛び出し・・・                   中島静佳

(2007/06/21)

002.jpg「ケーブルテレビショー2007」の会場となった東京ビッグサイトからの中継を担当しました。
私が行ったのは土曜日ということもあり、凄~く活気に溢れていました。この日の日テレのブースには、アンパンマンがやって来たので、たくさんのちびっこ達もやってきてくれ、想像以上の大人気でしたよ。


005.jpg中継では“おはよんJD”の宣伝マンが、バッテリー切れで、本番中に3メートルから半分くらいに萎んでしまうハプニングもありましたが・・・
私自身は久々の中継ですごーく楽しめました。
生放送で現場から伝える・・・臨場感が堪りません。
これからもこういう機会があれば良いなと思っています。


P1010089.JPGこの日は、ご家族連れだけではなく「日テレNEWS24」を普段ご覧頂いている方が、たくさん来てくださったことにも驚きと嬉しさを感じました。
ご覧頂いている方の生の声を聞けたことは、今後の励みとなりました。どうもありがとうございました。


投稿者 中島静佳


☆パエリアランチ☆                     中島静佳

(2007/05/21)

1318000.jpg今はすっかり勤務時間が変わり、日テレ内で会うことがなくなってしまった気象予報士の小越久美キャスターと、先日、久々にランチをしました。

小越さんの気象コラムに度々素敵な絵が載っていますが、
私は小越さんの描くイラストの大ファン☆
我が家の玄関には、去年の誕生日に頂いた素敵なポストカードを飾って
います。

この日のランチはゆっくりのんびり我が家で!
人をお招きすると、毎回のように作っているパエリアをこの日も作ることに!!ただ、具材や味付けは毎回変えています。

この日のイメージは『北海道』


≪調理師Shizukaのひらめき☆クッキングpart15≫

ということで作ったのは「鮭とじゃがいものパエリア」

(材料)
画像 058.jpg玉葱     1/2個 ・・・みじん切り
ピーマン   1個   ・・・みじん切り
パプリカ   1/2個  ・・・みじん切り
トマト     1個   ・・・1㎝角切り
ニンニク   少々  ・・・みじん切り
EXバージンオリーブオイル  適量
鶏肉     70g   ・・・1㎝角切り
じゃがいも  1個 ・・・5ミリ幅に切る
生鮭      2切れ  ・・・一口大に切り塩・胡椒をふっておく
あさり     20個ほど
画像 059.jpg米       1合  
コンソメスープ   270~300cc
バター    10g
塩・胡椒   適量
レモン     1/2  ・・・4つにカット
パセリ     適量

(作り方)
1.パエリアパンにオリーブオイルとニンニクを入れて、玉葱、ピーマン、パプリカをじっくり炒めて
  トマトを入れ、水分がなくなるまで弱火で炒める。焦げ付きそうになったら油を足す。

2.1に鶏肉を入れ火が8割くらい通ったら、米をいれ、油を馴染ませる。
  コンソメスープを入れ、塩・胡椒を軽くふり、小さくカットしたバターを入れる。
  クツクツきたら生鮭とジャガイモ、あさりを入れ、アルミホイルで蓋をし20分ほど弱火にかける。

3.水分がなくなったら、30秒間、強火にして、パチパチという音が聞こえたら火を止め、
  10分ほど蒸らす。
  パセリ、レモンを盛りつけて完成。


1502000.jpgシャンパンでも飲みたい気分になるところ、仕事前だったので我慢!
我慢!!
デザートは小越さんがお土産でもってきてくれた、
「チーズケーキファクトリー」のカップチーズケーキを。
甘さ控えめでとっても美味しかったです。


絵の話、食の話、陶芸の話などなど・・・
話は尽きない昼下がりを過ごしました☆



投稿者 中島静佳


巨人阪神開幕戦                       中島静佳

(2007/04/23)

200704061732000.jpg23時半頃からお送りしている「デイリープラネット ニュース&スポーツ」のスポーツコーナー、火曜日・青木アナの「巨人タイム」と、私の「阪神
タイム」。すっかり!?定着しつつあるでしょうか??
いつもバトルを繰り広げている二人ですが、スタジオを飛び出し、
東京ドームでの巨人阪神開幕戦の取材に行くことが出来ました。

様になっていますか!?
ドーム内ではさすがにこの格好で取材はできませんでした。

プロ野球の取材は初めての私。
今年から新しくなったドームの芝は、想像以上にふっかふか・・・
至近距離で見る選手の打つ球は、息を飲むほど凄い迫力・・・
試合では見られない柔らかな表情が見られたり・・・
すごく貴重な体験でした!
今後もどんどん取材に出て、スタジオ展開に活かして行ければと思った一日でした。


≪調理師Shizukaのひらめき☆クッキングpart14≫

暖かい日も多くなり、そろそろ食べたくなった冷製パスタ「フルーツトマトのカッペリーニ」

(材料)
フルーツトマト         小4個
カッペリーニ          160g
バジル              5枚 
バルサミコ酢          大さじ2
エキストラバージンオイル 大さじ2
はちみつ             大さじ1/2
塩                  適量
胡椒                適量


画像 066.jpg(作り方)
1.ボールに調味量を合わせよく混ぜる。湯むきして1/4に
  カットしたフルーツトマトと適当にちぎったバジルを入れて
  絡めて冷蔵庫で冷やす。
    
2.カッペリーニを茹でて冷水でしめて冷やしておいた1.と
  合わせ、味をみて塩・胡椒で調える。
  盛りつけて出来上がり!!


画像 080.jpg実はカッペリーニ(細いパスタ)を茹でるつもりが、太めのスパゲッティーニを間違って茹でてしまって!?お鍋に入れてから気づいたのですが、もったいなくてそのまま作りました。
おっちょこちょいぶりに自分でショックを受けましたが、太めでもアリだと思います。
でもやっぱり細い方がより美味しいと思います!!
1.の工程を予め済ませておけば、後はパスタを茹でて冷やすだけなので、お友達が来たときなどには
とても簡単に出すことが出来るお料理ですよ~♪


投稿者 中島静佳


白いモノにはまっています!?              中島静佳

(2007/03/23)

トータルで6年以上は続けている陶芸・・・
画像 004.jpg無我夢中に土を捏ねたり、器に何をのせるか考えながら作ったり、徐々に形になっていく感動、またそれを使う感動がたまらなくて続けています。
最近出来上がった作品を見て気づいたことが!
白いものが多いような・・・

これは最新作の長鉢。
サラダや煮物をのせたりしたいな~と思い作りました。

200703181555000.jpgそしてこちらはその前に出来上がった徳利とお猪口。
陶芸は土の色と上にかける釉薬と焼き方で色が決まりますが、
釉薬の白といっても色々あります。
マットな感じのものや艶のあるもの、少し黄色がかったり、くすんでいたり・・・。釉薬を薄くかけるか濃くかけるか、そして焼くときの状態で微妙に変わるので、焼き上がるまでどんな白になるかははっきりとは分からないのです。
だから、いつも出来上がりを見るときはドキドキ☆
今回の作品はまずまず気に入っています!!


200703091144000.jpgそういえば、先日もう一つ白く長いものに没頭しました!
秋田の稲庭で、稲庭うどん作りを体験しました。
うどん作りは初体験でした。ほとんどが手作業・・・
伝統が作り出す美味しさの奥には大変な苦労があることを実感しました。







≪調理師Shizukaのひらめき☆クッキングpart13≫

ここ最近、料理ではヤリイカに填っていました(あっ、これも偶然白い!)
実は、ヤリイカを買いすぎてしまってというのがきっかけなのですが・・・
今回は「ヤリイカのサラダ トマトスープ」

画像 012.jpg(材料)
ヤリイカ(生食可) 2ハイ
フルーツトマト 1個半
パプリカ(赤) 半個
ほうれん草 半束
塩    適量
胡椒   少々
オリーブオイル 大さじ1
めんつゆ  小さじ1
スイートバジル 適量


(作り方)
1.ヤリイカは内臓を取って皮を剥き胴と足に分けておく
2.1をサッと塩ゆでする 足は小さめにカットする
3.ほうれん草は茹でて水にさらす。その後水分を切って10センチの長さに切り、塩を振る
4.トマトは湯むきをして半個は一口サイズにカットし、残りの一個とパプリカはミキサーにかけて漉す。
  その後、オリーブオイルと塩、胡椒、めんつゆを入れてよく混ぜあわせる。よく冷やす。
5.ヤリイカの胴の中にもう一度水分を切ったほうれん草とイカの足を詰めて切る
6.4をお皿に入れて、5のイカを盛りつけ、カットしたトマト、適当に切ったバジルを散らし出来上がり!!

旬のヤリイカを、さっぱり頂ける一品です!!!


投稿者 中島静佳


今シーズン初スキー♪                   中島静佳

(2007/02/26)

200702250850000.jpg小学生の頃に始めて、今でも大好きなスキー。
(スノーボードもしますが、スキーの方が得意かな)
北海道時代は何回も行っていましたが、
東京に住んでからも、年に数回は必ず行きます。
しかし今シーズンは誘われても、なかなか都合が付かなかったのです。
でも、ようやく先週末にスキーに行くことが出来ました。
これじゃ~誰だか全く分かりませんね・・・

今年は暖冬なので、雪はあるスキー場でも、ガリガリ、ベチョベチョだったらイヤだな~と雪の状態が一番心配だったのですが、初日は結構
寒かったものの雪が降ってくれたからパウダースノーでした!!
←ツイてる☆
そして前の日に雪が降ったということは・・・

画像 005.jpg翌日は最高のパウダースノーを満喫できるかなと、リフトが
動く朝八時から始動!!
そしたら、今シーズンの中ではかなり良いと地元の方も言う
くらいの雪を満喫できました。
風を切って滑ると、色んなストレス(っていうほど無いですが)が吹っ飛ぶ感じでリフレッシュ出来るのです。
雲一つない青空で頂上からの景色もサイコーでしたよ~!


毎年毎年思っているのですが・・・
今年はもう難しいから、来年こそはスキーの検定を受けてみようかなぁ☆




≪調理師Shizukaのひらめき☆クッキングpart12≫

画像 001.jpg先日札幌に行き、住んでいた頃によく通っていたイタリアンのお店で「ホタルイカのタリオリーニ」を食べました。
それがすっごく美味しかったので・・・
そこまでの味は難しいですが、スーパーで買ってきたボイルのホタルイカを使って、
今日は、『ホタルイカのスパゲッティ』



(材料)
ホタルイカ(ボイル) 200g ・・・みじん切り
玉葱   中1/2個・・・みじん切り
セロリ   30g ・・・みじん切り
椎茸    1個  ・・・みじん切り
トマトピューレ  大さじ3
白ワイン   大さじ3
塩・胡椒   少々
オリーブオイル  適量
ニンニク  小さじ1/2・・・みじん切り
スパゲッティ   適量

(作り方)
1. フライパンにオリーブオイルを入れ香りが立ったら、玉葱・セロリを入れてじっくり炒めホタルイカ・
   椎茸を入れる。
2. 白ワインを入れ、アルコールを飛ばしトマトピューレを入れる。
3. 硬めに茹でたスパゲッティを2のフライパンに入れ絡めて、足りなければ塩・胡椒で味を調え、
   出来上がり!!

ホタルイカの旨味を簡単に堪能出来るパスタです!
今年から食ブログを始めてオリジナルメニューなども紹介しているので、
最近はようやく計量の癖がついてきました☆


投稿者 中島静佳


おばちゃんしています☆                  中島静佳

(2007/01/29)

200701121540000.jpgお正月に帰省出来なかったので、先日、横浜に住む姉の家に新年の
ご挨拶がてら行ってきました。
4歳になる甥っ子の成長ぶりに毎回驚かせられるのですが、今回も大きな驚きが・・・
この写真の白い紙、ただの紙ではありません。糸がテープで貼り付けてある『凧』なんです。
でも凧が驚きではありませんよ~
よーく見ると、この凧に文字が・・・分かりますか~???



200701121540001.jpgそう“字”を書けるようになっていました。
そこには・・・『しず???』なんだろう?このツクシのようなもの・・・

何かのマークか絵なのか・・・と思ったのですが、姉に尋ねると、どうやらこのツクシのようなものは、『ちゃん』を意味するようです。
本人は『ちゃん』という文字だと思っているようなのです。
ということは、ここには『しずちゃん』と書いてあるのです。
「う~ん、なんて可愛いの~!?」と叔母バカぶりを今回も発揮し、
可愛い可愛い甥っ子とウルトラマン遊びをしてきたのでした。
果たして甥っ子が本当の「ちゃん」という文字を覚えるのは、いつのことなのでしょう☆☆☆


≪調理師Shizukaのひらめき☆クッキングpart11≫

DSC00847.JPG半月後にはバレンタイン☆☆☆
とはいえ私の場合、母の誕生日なので、いつも母のプレゼント選びが最優先なのですが・・・
今回はバレンタインにもお勧めの簡単に出来る
『オレンジチョコケーキ』をご紹介します。

<材料>14㎝クグロフ型2個分
(a)薄力粉 130g
   ベーキングパウダー 3g
   アーモンドパウダー 25g
   ココアパウダー  25g
グラニュー糖  80g
卵   4個
バター(無塩) 150g
ブランデー  10g
クルミ 50g
オレンジピール 30g
チョコチップ  40g
粉砂糖     適量
バター     適量
   
<下準備> 
・バターは常温に戻しておく
・粉類(a)は2度ふるっておく
・クルミ、オレンジピールは細かくカットしておく
・オーブンは180度に温めておく
・クグロフ型にバターを塗っておく

<作り方>
1.バターにグラニュー糖を入れ、ホイッパーでよ~く混ぜておく
2.1に卵と粉類の1/3を入れて混ぜあわせ、ブランデーを入れる
3.卵1/3を入れ混ぜ、粉類1/3を入れよく混ぜる
4.残りの卵と粉を入れざっくり混ぜあわせる
5.クルミ、オレンジピール、チョコチップを混ぜあわせる
6.型に入れて180度のオーブンで40分焼く
7.熱いうちに型から外し、粉砂糖をふって出来上がり!!
 
混ぜあわせて焼くだけの簡単メニューですが、ブランデーとオレンジピールで
ちょっと大人なケーキですよ☆


投稿者 中島静佳


迎春                              中島静佳

(2007/01/01)

DSC00376.JPG新年あけましておめでとうございます。

2007年の幕開けを皆さんはどちらでどなたとお迎えでしょうか!?
私は、報道スタジオの中で迎えました。
今年も分かり易く丁寧に、少しでも皆さんの心に響くニュースを
お伝えできるよう努力して参ります。

さてお正月の食べ物といえば「おせち」に「お雑煮」。
皆さんのお家のお雑煮はどんなものが入ってどんなお味ですか?
先日お雑煮トークをスタッフとしたのですが、埼玉出身のメイクさんは、お醤油仕立てで豚バラ肉を入れるそうで、静岡出身のスタッフは角餅を焼いて、鶏肉や根菜類が入っているお雑煮、鳥取などでは小豆を入れ、仙台では焼きハゼで出汁を取りイクラを飾る豪華お雑煮だとか・・・!?
そして調べると四国ではあん餅を煮る地域があったり、白みそ仕立てが
主流の関西でも赤みそ仕立ての地域があるとか!?
そしてお餅は石川・福井・三重あたりから東は角餅、西は丸餅。
それも焼くか煮るかで分かれたりするのですね。

きっと今頃全国各地、それぞれのお宅のお雑煮の味で
ほっとされている方も多いのではないでしょうか!?

DSC00560.JPG私は、今年はお正月に帰省できないので自炊でお雑煮を!
ちなみに、私の出身地の滋賀では、白みそ仕立てでお餅は煮るところが多いようです。
ということで、私も茹でた具を器に盛り、西京白みそを昆布出汁でといて注ぎます。
具は京芋、小蕪、人参、丸餅!そしてひと手間加えて合鴨の団子を入れることにしました。合鴨団子はショウガ・ネギ・卵黄・片栗粉・塩・胡椒を入れて作りました。白みそ仕立てで甘いので、団子の塩味はしっかり目に付けるのがポイントです!  ≪調理師Shizukaのひらめき☆クッキング
そして最後に花鰹をかけて出来上がったのはが、こちら!!                     part10≫
          

お雑煮を食べたら初詣で!!
今日お仕事終わったら、明け方そのまま初詣でに行こうかしら!? 


投稿者 中島静佳


ヨコハマメリーという映画をご存じですか?        中島静佳

(2006/12/05)

0.jpg1995年冬、“ハマのメリーさん”は突如、姿を消した。
歌舞伎役者のように顔を真っ白に塗り、貴婦人のような白いドレスを身にまとった老婆はヨコハマの街角に立っていた。
本名も年齢すら明かさず、戦後50年間、娼婦としての生き方を貫いた
女性。
かつて絶世の美人娼婦として名を馳せた、その気品ある立ち振る舞いは、いつしか横浜の風景の一部ともなっていた。
それゆえ、姿を消して以降、様々な噂が一人歩きする。



そんなメリーさんを温かく見守っていた人々や思い入れのある人々へのインタビューや取材により
映画は構成されており、彼女や横浜を検証していく現象ドキュメンタリーです。

1.jpg今まで観た映画とは全く違う映画・・・
観ている途中や観終わった直後よりも、観終わってから日一日と感慨深さに浸る映画。
時代に翻弄された女性、果たして幸せを感じていたのか・・・!?
ただ自分の人生を受け止め、プライドを持って一所懸命に生きたメリー
さん。
映画を観てから10日以上が経ちますが、しみじみと「生・苦・輝・独・和」を感じています。
こんなに長い間色んなことを考えた映画はなかった気がします。


投稿者 中島静佳


ちょこっとリッチランチ                     中島静佳

(2006/12/04)

3人.JPG先日、気象キャスターの寺田さん、小越さんと日本橋で
昼下がりにちょこっと贅沢な時間を過ごしました。
予約が取りづらいといわれる
『オー グー ドゥ ジュール メルヴェイユ』でのランチタイム!

お店で待ち合わせだったのですが、女性3人が集まると注文するよりも前に、話に花が咲きそうに・・・。
その後メニューを見るも前菜だけでも何種類もあり、メインや
デザートも色々と選べるので迷いながら注文!?
お料理は前評判通り本当に美味しくて、驚きもいっぱい
ありました。

デザート.JPGこれはデザートで頂いた「ダッタン蕎麦のブランマンジェ 塩のシャーベット レンズ豆のバニラコンポート添え」。
蕎麦の香りと塩加減、マイルドさが絶妙でお腹一杯になった
胃袋に不思議なくらいスルッと収まるのです。

美味しいお料理が輪をかけて、話はどんどん盛り上がり最後のお客さんになってしまいました。
それなのにシェフがお見送りして「また是非きてください」と優しく微笑んで下さり、何とも幸せな時間でした。




≪調理師Shizukaのひらめき☆クッキングpart9≫

寒さが身にしみる季節となりましたね~。
そこで身体を温めてくれる根菜類で!
『根菜たっぷりのトマトカレー』

3.jpg<材料 (4人分)
鶏肉 250g
玉葱 中1個
セロリ 50g
大根・人参・蓮根・牛蒡各 100g
ホールトマト 1缶
ニンニク 少々
卵4個

調味料 カレー粉 大さじ3 小さじ1
塩  小さじ1強
醤油 小さじ2弱
オイスターソース 小さじ2
その他お好みでスパイス適量
(クミン、レッドペッパー、ジンジャー、ガラムマサラなど)

                            
作り方
1.鍋に油を引きニンニクのみじん切りを入れ、1.5㎝幅の玉葱とみじん切りのセロリをじっくり
  炒める。
2.カレー粉小さじ1をまぶした鶏肉(1.5㎝角)を入れ、表面の色が変わったら根菜類(大根、
  人参、蓮根、牛蒡の1.5㎝角)を入れ、炒める。
3.水1・1/2カップを入れ、10分ほど煮込む。
2.jpg4.ホールトマトと残りの調味料を入れ最低20分は煮込む。
  ※今回、MDH社のカレーパウダーを使いましたが、カレーパウダー
   次第で入れる調味料は変わってくると思います。 
5.ゆで卵を作る。
  (今回私は鍋に卵が被るくらいの水と酢少々を入れ火にかけ、沸騰
  してから4分半茹でました。そうすると、とろとろの状態です。酢を入れ
  るのは卵にひびが入っても卵がかたまり易いからです)
6.盛りつけて出来上がり!!!


投稿者 中島静佳


鉄人に学ぶ                          中島静佳

(2006/11/06)

菊の井 村田さん.jpg今年の春に服部栄養専門学校 調理師科夜間部を卒業。
(服部幸應先生の学校です)
それまでは一年半の間、平日の18時過ぎから22時まで毎日通っていましたが、今は週に一回だけマスターコースに通っています。
毎週、老舗といわれるお店の方が先生となり様々な料理を教わるのですが、先日の先生は・・・菊乃井の村田吉弘さんでした☆

テレビでいつも見ている方だ~!と、ちょこっとミーハー気分になったのですが、授業はみんな真剣
そのもの。
この日教わったものは「神無月の懐石」
先付 八寸 向付 椀物 焼き物 酢の物 強肴 ご飯 留椀 水物が手際よく作られていきます。
感嘆の声が何度となくあがる程でした。
手際の良さもさることながらお話も凄く面白くて、なかなかこれまで教わらなかったお役立ち情報や
「へ~っ」と思うことも!
例えば、塩強めは食材に対して3%とか、一寸(約3センチ)は口の寸法で縦でも横でも入る大きさ、
土瓶蒸しの正しい食べ方など・・・

     お料理1.jpg     お料理2.jpg


菊の井 村田さんと.jpgその後、4人チームとなり真似て作るのですが、説明が良かったからでしょうか!?
なかなか美味しく出来上がりました。
本当に有意義な3時間で最後は先生と生徒の大写真撮影大会となり
私もちゃっかり!!
思い出に一緒に撮って貰いました☆☆☆

一生の宝物です。ちなみにいつもこの格好!コックコートを着て作っています。いかがでしょうか~???


 《調理師shizukaのひらめきクッキングpart8》

秋は美味しい食材がいっぱいありますよね~☆
そこでそんな秋の味覚を堪能できるお料理を!!
さすがに今回は和食を紹介する勇気がなく、洋食で。
先日の私のランチ・・・『牡蠣と春菊のリゾット』です。

作り方
1.玉葱4分の1をみじん切り。春菊50gを葉と茎に分け、茎はみじん切り、葉は3㎝幅に切る。
2.牡蠣100gは塩でもんで汚れを取り、水で洗い流しザルにあげる。
3.牡蠣を白ワインで酒蒸しする。牡蠣と汁を分けて置いておく。
4.小さめのフライパンにオリーブオイルを引いてすり下ろしたニンニク少々を入れる。
  香りが立ったら玉葱、春菊の茎を入れ炒める。しんなりしたら、米100gを入れ油を吸わせるように
  軽く混ぜる。
  その後ブイヨン300gを、少しずつ入れる。塩・胡椒少々を入れる。
  (日本米の場合、混ぜると粘りが出るので混ぜすぎないように!)
5.米の芯が少し残るくらいの堅さになったら、牡蠣の蒸し汁、牡蠣、春菊の葉を入れ絡める。
  最後にバター5g、生クリーム少々を入れて軽く混ぜあわせて出来上がり!!!

リゾット3.jpg色合いを考えてミニトマトを添えてみました。(意外にトマトの酸味と合いました)
香りの強い牡蠣と春菊ですが、どちらも負けず旨味を出してくれて癖になる味ですよ。




投稿者 中島静佳


イタリア旅行                         中島静佳

(2006/10/10)

夏休みにイタリアに行って来ました。
大学時代から数えると三回目のイタリア旅行・・・今回は南イタリアに行ってナポリでピザを食べること、
カプリ島で青の洞窟を観ることが目的でした。

今まで行ったイタリアのイメージ・・・
歴史のある建築物や美術館は観ていて飽きることがなく、とても可愛い街で人々も親切、美味しいものがいっぱい!!!
そう、良い思い出しか無かったのです。
でも、ナポリに行ったことがあるお友達からの情報やインターネットで調べると、北イタリアとは雰囲気は
大違い、かなり危険で物取りなどに相当注意が必要だということが記されていました。
私、少々びびってしまいました。
しかし、警戒したことが幸いしたのか、タクシーで一度ぼられそうになりましたが、それは猛抗議で何とか
阻止。それ以外は問題なく楽しめました。

200609032058000.jpgということで目的の「ピッツァ・マルゲリータ」。
19世紀にイタリアを統一したサヴォイ家の王女マルゲリータがナポリを訪問したときに、有名ピザ職人が献上したピザ(トマト、バジル、モッツァレラチーズでイタリア国旗をイメージ)から名付けられたもの。
シンプルなのですが酵母を使った生地はモチモチであっさり食べられて、ぺろっと平らげてしまいました。
美味しかった~☆


200609041851000.jpg

カプリ島の青の洞窟は波の高さなどで近くまで船で行っても観られないことも多いそうですが、自称“晴れオンナ”。お天気運など観光運は強いので一度で観ることが出来ました。
1メートルほどの穴を小船でくぐると、そこは神秘的な碧の世界☆☆☆
得てしてガイドブックの方が良く写っている観光地もありますが、ここはガイドブック以上!!!
空っぽな気持ちにさせられる、すべてを吸収する碧でした。


やはりこの旅も私に良いイメージを刻んでくれたイタリア。
今回は行く前に一か月間イタリア語を勉強したので、この後も勉強を続けようかな~と。




200609292056000.jpg《調理師shizukaのひらめきクッキングpart7》


秋といえば私はやはり食欲の秋・・・
ということで今回は秋刀魚と新米で『秋刀魚の土鍋ご飯』
この土鍋は4年ほど前に自分で作ったものです。



作り方
1.新米2合を洗い、30分水に漬けてザルにあげておく。
200609292158000.jpg2.出汁を取る。今回昆布を切らしていたので私は宗田鰹だけ
  で取りましたが、昆布と鰹の両方で。
3.秋刀魚に塩をふり、焼く。
4.土鍋に新米と出汁3カップ、塩小さじ1/2、
  魚醤〔私は魚々紫(コクと旨味があるのです)を使いました
  が、ナンプラーでも醤油でも可〕少々、お酒少々、ショウガ
  のみじん切り20グラムを入れ、混ぜて焼いた秋刀魚を
  乗せる。
  (昆布で出汁を取ったならば、お米の上に昆布を引いて秋刀魚を乗せる)
  蓋をする。
5.土鍋を火にかける。沸騰するまでは強火、その後弱火で15分、最後の30秒強火。
  10分蒸らす。(気になっても絶対蓋を開けない。音で判断)
6.蓋を開け、秋刀魚の頭と尾、骨を丁寧に取り除く。そして身をほぐしながら混ぜあわせる。
  ご飯を装って小口切りのネギをかけて食べる。細切りの茗荷を添えても美味しいですよ。

200609292200000.jpg
このシーズンが来ることを楽しみに待っていたのです。
ホームパーティでも評判の良い一品です。







投稿者 中島静佳


夏祭り                             中島静佳

(2006/09/11)

200608191931000.jpg太陽の光から優しさを、風に柔らかさを感じる季節になりましたが、去りゆく夏をみなさんは満喫されましたか???
私は・・・大満喫!今年はお祭りで夏を堪能しました。
靖国神社、神楽坂、門前仲町のお祭りですっかり祭りの虜になった私。
半月ほど前には、お友達と新調した浴衣を着て“麻布十番納涼まつり”に行って来ました。

このお祭りは、食べることが大好きな私たちにはたまりませんでした。
広場にはインドやスペイン、パキスタンに韓国と世界各地のお店が出ていて、更に商店街には全種類の屋台が揃っていると思える程で、更に周辺の有名店の高級屋台も・・・。
兎に角もの凄い数で、いろんな美味しそうな香りが漂っていて目移りしまくりでした。
あれもこれも食べた~い!もっとお腹を空かせて行けば良かった!!と胃の小ささを悔やむほど。

200608192012000.jpg
でも今回は食べるだけではなく盆踊りまで踊っちゃいました。
何年ぶりかしら!?
関西育ちの私は東京音頭を踊ることは初めて。
でも周りの方が親切に教えてくださるので、恥ずかしさはいつの間にか楽しさに変わっていました。



200608192132000.jpg

そして射的にスーパーボールすくい・・・
射的もスーパーボールすくいも、もの凄く下手でお店のおじさんがサービスしてくれるほど・・・
いくつになっても躍動感はたまらなく、子供心を思い出させるお祭り。
普段の自分にはないテンションになったり、パワーをくれたりするのです。
今度は秋のお祭りにも行ってみたいな~。





   《調理師shizukaのひらめきクッキングpart6》

今回は熱~いお料理・・・『魚介のパエリア』
赤い取っ手が気に入って買って以来、お友達が来ると大活躍のパエリアパン。
(元々はシルバーだったのに2年足らずで真っ黒に!←でも愛着がどんどんわいています)

image001.jpg1.パエリアパンにオリーブオイルをたっぷりひいて、ニンニクのみじん切りを入れる。その後タマネギ、赤パプリカ、ピーマンのみじん切りをじっくり炒める。(一つ目のポイント)そしてその後1~2センチ角にしたトマトを入れ、塩・胡椒をして水分が飛ぶくらいまで炒める。
(写真の状態まで)←この段階で多めに作っておいて余りを私は次作る時の手間を省くために冷凍しておきます。
一度パエリアパンからよけておく。

2.パエリアパンにオリーブオイルを引いてエビ、イカをサッと炒めて白ワインを入れる。これを漉して汁、
  魚介を分けて置いておく。

3.1で炒めたものをパエリアパンに戻し、ベーコンのみじん切りも入れて炒め、更にイカのゴロ(内蔵)も
  適当に切って入れる。(ゴロを入れると風味がグッと増します。このときにオリーブオイルをこまめに
  足すようにする)

4.米を洗わずに入れ、油を吸わせるように炒める。そして米の2倍の量のブイヨンスープと2の汁を
  足したものを入れ、塩・胡椒を振り、かき混ぜる。ぐつぐつ沸騰したら火を弱める。

5.4の上に、2で炒めたエビ、イカ、そしてアサリ、赤いパプリカなどをバランスを考えてのせる。アルミ
  ホイルを被せて弱火で15~20分くらい炊き込む。

6.10分ほど蒸らして、レモン、パセリを盛りつけてできあがり!!!


image003.jpgイカは一杯の状態で買ってきて下ろしてゴロや軟骨などほぼ丸ごと使うことで美味しさアップ。イカスミを取ってそれをブイヨンに溶いて作るイカスミのパエリアもグッドです!!




投稿者 中島静佳


夏の思い出                          中島静佳

(2006/08/14)

200608100020000.jpg夏のある一日の出来事です。

横浜に住む姉が東京の大学の夏期スクーリングで勉強する間、4歳の甥っ子を預かることになりました。姉の家に居候していたこともあるので甥っ子とは大の仲良し・・・
間違いなくお友達だと思われています。
月に一度、3~4時間くらい預かることはあっても、今回は朝8時半から
7時間近く。

う~ん何して過ごそう・・・???

一週間くらいリサーチをし悩んだ挙げ句、まずは“車好き”の甥っ子が喜ぶだろうと映画『カーズ』を見に行くことに。
案の定、車の世界に釘付けの甥っ子は、ポップコーンやジュースに手を付けることもないくらい楽しんでいました。私はというと、睡眠不足だったので寝ちゃうかもと思っていたのですが、甥っ子と同じくらい人間的ではなく!?車的に成長していく姿に最後は涙ウルウル、幸せな気持ちになりました。
見終わった後は二人でパンフレットを手に「車達」について語り合いました。

200608041128000.jpg
その後、近くの公園で1時間くらい遊んだのですがこの日は35度・・・
どうして子供はこんなに元気なのかしら!?
そんなまだ遊び足りない甥っ子から発せられた言葉は・・・
「これで終わりなんでしょ~?」
そろそろ家に帰って姉が来るのを待っていようと思ったことを読まれてしまったようで、叔母さんピンチ!!




200608041353000.jpg「そう言われては、もっと楽しませないと!!」と叔母バカの私は、場所を東京都現代美術館に移し『ディズニー・アート展』へ!
ディズニーの貴重な絵を見た後に、ミッキーのお絵描きをしたり、可愛い帽子を作ったり・・・
甥っ子は大満足のようでした。(彼が被っている帽子は一緒に作ったものです!)

それから姉と合流をして、”汐留ジャンボリー”で岡本太郎氏の「明日の神話」を見たり、汐留限定のソフトクリームを頬張ったり・・・
とても一日の行動とは思えないくらいの内容でしたが、甥っ子は最後まで元気炸裂状態でした。
私はというと『もう、くたくた・・・』
でも4歳の甥っ子ならではの目線(虫を見て感動したり、突風と戦ってみたり、色んな事に疑問を投げかけてみたり)を一緒に体験出来たことは、私にとってはこの夏の良い思い出となりました。




200608032145000.jpg     《調理師shizukaのひらめきクッキングpart5》

私は小さい頃からスーパーの食品売り場で野菜や魚、調味料を見たりすることが大好きで、家を探すときもスーパーが近くにあることを条件にするほど。
その大好きなスーパーのタイムセールで豚肩ロースのかたまり肉を半額の500円ほどでゲット。
ということで今回は「柔らかチャーシュー 夏サラダ風」


1.豚肉を凧糸で縛り、味が染みこみやすいようにフォークでさしておく。
2.1の豚肉を入れたビニールの袋に調味料(砂糖、醤油、酒、オイスターソース、ゴマ油、塩、胡椒、
八角)を入れ、よく揉んで30分ほど漬けて味を染みこませる。
3.フライパンをよく熱し油を引いて、袋から出した豚肉に焼き色を付ける。
4.圧力鍋に酒200ccと漬け込みで残った調味料、ショウガ、長ネギ、3の豚肉を入れ30分煮込み、
20分ほど蒸らす。
200608031934000.jpg5.圧力鍋から取り出した豚肉を5ミリ幅くらいに切り、お皿に並べて上に白髪ネギ、ミョウガ、大葉の細切りを盛りつける。
6.豚肉の煮汁を更に煮込み、その煮汁と酢を2:1くらいで合わせドレッシングを作る。
7.5に6のドレッシングをかけて出来上がり!!


チャーシューをあっさりさっぱり頂くことが出来ますよ!!!




投稿者 中島静佳


習い事                                     中島静佳

(2006/07/18)

着付教室.jpg振り返ると幼い頃から習い事をたくさんしてきた私。
水泳、そろばん、エレクトーン、習字、英会話、バレエに茶道など・・・
今現在も日本料理、天然酵母パン、陶芸そして着付教室に通っています。
何かを学んでいる時って刺激が受けられて生活に張りが出る気がするのです。





着付教室後の甘味.jpg週一回の着付教室は気象予報士の小越久美ちゃんと通っています。
この日はお太鼓柄の帯の結び方を学びました。
柄は二人とも良い感じの位置に結べましたが、帯の締め方が甘かったりと、課題はたくさん・・・

反省会を兼ねて!?いつもその後、甘味を食べに行きます。
早く上手に着られるようになって着物姿でお出かけしたいね~と言っています。



削り終わり.jpgお次は・・・
札幌時代に5年やっていて、そして今年から再開した陶芸。
最新作のラーメン丼の制作過程をご紹介します。
信楽の赤土を使って形を作り、半乾きの状態で削ります。

そして化粧土で梅の花を描き、模様をつけます。

その後、窯に入れ素焼きをします。



一度素焼きしたあと、釉薬かけ。一度目の焼く温度は800度。
バケツに入った釉薬(今回は石灰系の透明釉薬)をかけると真っ白。模様は見えなくなりました。

         削ったあとに梅の模様.jpg       素焼き後、釉薬かけ.jpg

でももう一度窯に入れ焼成をするとこんな感じに出来上がりました!!

ラーメン丼できあがり.jpg
この間、およそ一か月・・・出来上がりが楽しみで楽しみで♪
今回は想像に近い出来で満足でしたが裏切られることも度々。
でも作った器を使っていると愛着が出てくるから陶芸はやめられないのです。








ラーメン丼を作ったのでラーメンと思いきや
《調理師shizukaの☆ひらめきクッキングpart4》
今回は『イカと色々野菜のみぞれ和え』

札幌で情報番組「どさんこワイド」を担当している時に和食名人から教わったメニューを
アレンジしたものです。

1.出し汁に味醂、醤油、塩で少し濃いめの味付けをします。
  ここに汁気を軽く切った大根おろしを入れます。そして柚子の絞り汁を入れ、香りをつけます。
2.刺し身用のイカと野菜(今回はミョウガ、タマネギ、アスパラ、三つ葉)を少し大きめに切り、
  軽く茹でて三つ葉は結んでおく。
3.油揚げを網で焼いて軽く焦げ目をつけ、1.5センチ幅に切る。
4.2と3を熱いうちに1の出し汁に絡める。
5.あとは盛りつけるだけ!!

お料理.jpg
少し温かい状態で食べるのもよし、よーく冷やして食べるもよし。
色んなお野菜で代用出来ますが、ミョウガと油揚げを入れるとググッと美味しくなります。
材料を茹で過ぎない事がポイント!
大根おろしが涼しさを感じさせてくれるのでこの季節にお勧めです!!





投稿者 中島静佳


ガラスの展覧会

(2006/06/19)

ガラス展.jpg先月、自由が丘で一週間開催されていたガラスの展覧会で、知人のガラス作品に私の陶芸作品を合わせた4作品を置いて貰うことができました。
「ガラス作品に合わせて自由に作ってくれていい」と言われたのですが、陶芸は2回の焼成でかなり縮むので、その計算は難しく、100%には程遠い出来でしたが、とても良い経験となりました。
ガラスでは四角い形を出すことは難しいので、ガラスで丸い形、陶芸で四角い形という組み合わせ、更にガラスが光を受けて陶芸作品に表す表情は面白いという発見があったので、また来年頑張りたいと思います。




ホームパーティ.jpg《調理師Shizukaのひらめきクッキングpart3》

先日我が家でお友達6人とホームパーティーをしました。そこで出した前菜の一品を紹介します。

その名は〔アボカドとトマトのジュレ 磯柚子風味〕

(お料理を作る数日前に取材で初めて鰹節を削り、そして老舗の海苔屋さんで最高級海苔の無添加の美味しい佃煮に出会ったので、これを何かお料理にしようと考えたメニューです)



         鰹節.jpg       最高級海苔の佃煮.jpg


材料.jpg1.鰹節をたっぷり使って出し汁をとり味醂、醤油、塩で味を調える。
  大さじ2くらいをよけて、残りの出し汁にお湯で溶いたゼラチンを入れ
  よく混ぜて冷蔵庫で冷やす。
  そして固まったらかき混ぜておく。(ジュレ)

2.アボカドは5ミリのさいの目切りにし、柚子の絞り汁と塩少々、1でよ
  けておいた出し汁を絡めておく。

3.トマトは種をとり5ミリのさいの目切りにし塩、胡椒をふっておく。

4.ガラスの器に2のアボカド、3のトマト、1のジュレの順に盛りつけ、
  海苔の佃煮、千切りの柚子をのせて出来上がり!!


出来上がり.jpg見た目は洋風なのに食べたら鰹節や海苔の風味で最初はお友達には驚かれましたが、ペロッと食べてくれてレシピを知りたいと言ってくれたので嬉しかったです。

私は出し汁を取りましたが市販のめんつゆを使うと時間をかけずに作れますよ!
暑いこれからの季節にお勧めです!!



投稿者 中島静佳


都内で新発見!プチプチ旅行~もんじゃ編~

(2006/05/19)

東京生活を始めて一年半以上が経ちましたがまだまだ知らないところがいっぱい!!
旅行好きの私・・・遠出をする時間はなくとも都内で新発見!プチプチ旅行を大満喫☆

先日初めて月島の“もんじゃストリート”に行ってきました。関西出身の私には馴染みのない
もんじゃのお店が何十店も軒を連ねていて、午後3時に行ったにも関わらず、どこも混んでいて
ビックリ!!

01.jpgそんな中、元祖もんじゃというお店に入りました。何を頼もうかな???
特製明太子もんじゃ1780円。う~ん、高すぎ!!
でも特製だし、もんじゃは明太子が一番と東京育ちのお友達に聞いたことが
あるし・・・え~い!頼んじゃえ~!!

実はもんじゃをこれまで何度か食べたことはあっても取り立てて美味しいと
思ったことはなかったのです。でも、今回はそのもんじゃ概念をあっさり覆される
美味しさ。明太子だけではなく魚介にお肉、キャベツなどからでる旨味に虜。
黙々と、ぺろっと、平らげました。

02.jpg続いては、月三回も縁日の日があるという門前仲町へ。
参道に露店が並ぶのだろうと想像していたら
駅を降りてすぐの商店街からすでに露店が・・・
お魚屋さんに八百屋さん、アクセサリー屋さんにコンニャク屋さん
お花屋さんなど何ともバラエティ豊かにずら~り!!!

イチゴもニンニクも近くのスーパーより安いし、ベビーカステラには行列!
“あれもこれも買いたいな~食べたいな~”と心ワクワク!!!

03.jpg今回は門前仲町にとっても詳しいお友達に案内して貰いました。
富岡八幡宮には伊能忠敬像が・・・
測量に出かける前に度々参詣して無事を祈念したということで、
伊能測量にとって大変縁の深い場所なんだそうです。

04.jpg観光は少しだけして、やはり目的は食べ物!
老舗の甘味処で小倉あんみつを・・・
周りの方の注文するものがついつい気になってしまう私。
豆かんを頼む方が殆ど!?確かにあんみつに入っている豆が
今まで食べた中で一番美味しい!
皮まで柔らかく黒蜜の甘さと対照的に良い塩加減。
今度はお豆たっぷりの豆かんにしようと心に決め、門前仲町を後にしました。

おまけ食日記改め、
《調理師Shizukaのひらめきクッキング》 
(前回のキャスター日記を見た知り合いが、こちらの方が良いとタイトルを考えてくれました。)

野菜が食べたいと仕事終わりの夜中3時に作り始めたメニュー。
名付けて『野菜のテリーヌ サーモンクリームソース添え』

①キャベツ、エノキ、アスパラ、インゲンを茹で、長ナスはグリルで焼いて熱いうちに皮を剥きます。
(在り合わせの野菜、パプリカとかキノコ類、オクラなどでも良いと思います)
②1カップのコンソメスープにゼラチンを溶かしておきます。
③テリーヌ型(私はないのでパウンド型で代用)に型の倍以上のラップとキャベツも2、3重に敷いて、
その他の野菜を彩りを考えながら詰めていきます。
④途中でコンソメスープを流し入れながら最後にキャベツで包んでラップをし、冷蔵庫で冷やします。
05.jpg⑤ソースは甘塩の鮭(たまたま冷凍庫にあったので)を白ワイン蒸しにし、生クリームとミキサーにかけて、刻みパセリ、炒ったパルメザンチーズ(これがポイント!炒ると香りが増します)を混ぜて塩、胡椒で味を調えて後は盛りつけます。

今回はトマトを添えてみました。

野菜の旨味を味わいつつ、ソースはコクもありお勧めですよ~♪

投稿者 中島静佳