ありがとうございました  大滝奈穂

(2010/03/29)

先日24日の放送をもって、日テレNEWS24を卒業しました。
お世話になった方々、そして番組を見て頂いた皆様に、
この場をお借りしてお礼申し上げます。

素敵④.JPG

思えば、広島テレビ時代にニュースを担当した事が
報道の楽しさを知るきっかけでした。
情報の最前線にいる“ワクワクドキドキした感覚”を、もっと味わいたいと
日テレNEWS24のオーディションを受けたのが、5年前。
5年の間には色んな失敗もありましたが、スタッフに日々助けられ
放送を無事終える事が出来ました。
心から感謝です。

宮下さんより.JPG


結婚を機に仕事は辞めて、
今後は新しい自分の役割を果たしていきたいと思っています。
キャスターは代わりますが、主役であるニュースは変わりません。
最新の情報をいち早く正確にお伝えする日テレNEWS24を
今後ともどうぞよろしくお願いします!

20100324記念撮影②.JPG


投稿者 大滝奈穂


サクラ咲ク  大滝奈穂

(2010/03/08)

CIMG1572.JPG

早くも満開の桜に出会いました!
少し花がピンク色なのが分かるでしょうか?
これは早咲きの「河津桜」という品種なのです。
先日家族みんなで、お花見に行って来ました。
地元、静岡県三島市から車で1時間程の所に、この桜の名所
河津町があります。
まだ2月だった為かなり寒い日だったのですが、桜は「もう春だよ!」
と言わんばかりに、咲き誇っていました。


CIMG1551.JPG


しかも、桜の下には菜の花が!
ピンクと黄色のコントラストがきれい。
春満載です。
今年は東京でも雪が降り、冬らしい冬でしたね。
寒かった分、待ち遠しい春。
春って何となく楽しい事が待っていそうな気がしますよね。
たくさんの人に、あたたかでハッピーな春が訪れますように。


CIMG1554.JPG


投稿者 大滝奈穂


記念の年です  大滝奈穂

(2010/01/25)

nnn01 002.jpg

日本で初めての大規模な首都、平城京。
誕生したのは・・・そう!「ナットウ食べて平城京」とかって
覚えましたよね!? 710年です。
今年はその平城遷都から1300年。
記念の年を迎えた奈良に先日行ってきました。
小学校の修学旅行以来の大仏様。
その大きさにはやはり圧倒されます。
春日大社にもお参りに行って来ましたよ。
境内には大きな杉の木があり、長ーい歴史を感じました。
お約束の鹿せんべいも買って、鹿に大接近!
とても寒い一日でしたが、空気が澄んでいて心地の良い寒さでした。

nnn01 001.jpg


投稿者 大滝奈穂


辻井伸行さん  大滝奈穂

(2009/12/14)

今年お伝えしたニュースの中で、最も嬉しかったのは
ヴァン・クライバーン国際ピアノ・コンクールで、
辻井伸行さんが日本人として初めての優勝を果たしたこと。
インタビューに応える辻井さんを見て「何て素敵な人だろう」と思い、
VTRから流れてきた演奏を聴いて「何て綺麗な音だろう」と
うっとりしました。

それから半年あまり・・・。
辻井さんの演奏を生で聴いてみたい!
という念願がようやく叶い、 先週都内のコンサートホールに足を運びました。
席はなんと最前列!しかも鍵盤がよーく見える位置です。
壇上に姿を現した辻井さんは思っていたより小柄な方。
でも奏でられる音を聞いて、その迫力に驚きました。
体にダイレクトに伝わってくる音!
さらに、時に切なげで、荒々しく、喜びを表現したと思ったら
悲しみを表現。音にこんなにも表情があるなんて!
鍵盤上の指は滑るようになめらかで信じられない速さ。
演奏に惹きつけられ身じろぎもしませんでした。

アンコールの後、辻井さんが客席にむかってお話しをされました。
「今回ヴァン・クライバーンで優勝できたのは、
今まで応援して下さったみなさんのおかげです。
その感謝の気持ちを込めて、そして優勝した時の嬉しい気持ちを表現して
即興で弾きます」とのこと。
どんな曲なんだろう?と思っていると、とーっても優しい曲。
言葉ではない「ありがとう」が音楽を通して伝わってきます。
辻井さんの人柄が出ていました。
気がつけば、そのキラキラした音色に涙が出ていました。

ニュースでは毎日、人の身勝手さや理不尽さに触れますが、
こうやって美しいもの清らかなものもこの世にはまだまだ沢山あるんだ
と心が洗われました。 
こんなに感動したコンサートはこれまでありませんでした。
思いっきり拍手をしたので、いまだに手がじんじんしています。

200912.jpg


投稿者 大滝奈穂


散歩+芸術  大滝奈穂

(2009/11/16)

お休みの日に天気が良いと、散歩に出かけたくなります。
澄み切った秋空を見上げながら、てくてく。
今回の目的地は品川区にある原美術館。
静かな住宅街にあり、ゆっくりとした時間を過ごすのにぴったり。
現代アートの作品が迎えてくれます。
意味が分かるような分からないような・・・・・。
これは何を表現しているのかな?
と想像しながら見ていくのが楽しいんです。
館内のカフェではお庭を眺めながら食事も出来ます。
ランチにポルチーニ茸のクリームパスタを食べました。
これが美味しくってお腹も心も満たされました。
あ、「芸術の秋」のハズが結局「食欲の秋」ですね。

hara.jpg


投稿者 大滝奈穂


こんな所で秋を・・・  大滝奈穂

(2009/10/26)

kyoto 002.jpg

朝晩冷え込むようになってきましたね。
秋になると私の頭にはある音楽が流れます。
それは有名なコマーシャルのBGM。
「そうだ 京都、行こう」のキャッチコピーで知られる、あのCMの音楽です。
あれが流れると、紅葉を見に出かけたくなります。
先週、京都に行く機会があったので期待していたのですが、
残念ながら紅葉はまだでした。
でも、どこへ行ってもキンモクセイの香りが漂っていて、秋を十分に感じました。
さらに、おぜんざいを食べた時のこと・・・・

kyoto 001.jpg

運ばれてきたお膳に、達筆な書が添えられていました。
聞けば、挨拶代わりにお店の女将が一枚一枚書いていらっしゃるとの事。
こちらなんと、歌なんです!
「夕月夜 心もしのに 白露の 置くこの庭に こほろぎ鳴くも」
と万葉集より湯原王の一首。
深まっていく秋の情景が目に浮かびます。
こんな風に季節感を演出するなんて、すごくお洒落!
意外な所でも秋を感じて「さすが京都、文化の成熟度が違うな~」と
思ったのでした。
あっと言う間に過ぎ去っていく秋。
一瞬一瞬を大切に感じ取っていきたいものです。


投稿者 大滝奈穂


アマルフィ海岸  大滝奈穂

(2009/10/01)

CIMG1196.JPG

イタリア南部のリゾート地、アマルフィ。
夏休みを頂き、その憧れの地へ行って来ました。
穏やかな地中海に面した美しい町並み!
特に朝日を浴びてキラキラしている様が感動でした。
ゆっくりとした時間が流れ、これぞバカンス♪
名物のレモンジェラートを食べたりしながら町歩きもしましたよ。
細い路地を歩いていると、途中道に迷ったりしましたが
そんな事も楽しい思い出になりました。
海のリゾートが好きな方、ぜひぜひお薦めの場所です!

CIMG1220.JPG


投稿者 大滝奈穂


ある休日  大滝奈穂

(2009/09/07)

明石大橋.jpg

唐突ですが、明石海峡大橋を見に行って来ました♪
海はやっぱり良いですね~。

私の後ろに見える橋の塔、
実は東京タワーとほぼ同じ高さだそうです。
そんな風に見えませんよね?
高層ビルがひしめく都会の中、
東京タワーは窮屈そうに立っているように思えるのですが
同じ高さでも橋の塔は気持ちよさそうに
堂々と立っているように感じられます。

潮風を受けながら、雄大な橋を眺める・・・・最高の休日でした!


投稿者 大滝奈穂


大仏様の必殺技  大滝奈穂

(2009/08/17)

鎌倉 003.jpg

今年は冷夏とも言われますが、暑い日はやっぱり暑いですね~。
先日鎌倉に行ったときの事。
炎天下に座ってらっしゃる大仏様も暑いだろうなぁ、と思っていたら
後ろ姿を見てビックリ!
背中の扉が開いているではないですか!!

鎌倉 002.jpg

こうやって涼しい風を取り込んでいるんでしょうか?
大仏様もすごい技を持っているものです。
鎌倉大仏殿のホームページを見た所、この扉は大仏様を鋳造した際に
つくられたものだそう。
大仏像の胎内を見学できるようになっていたので、中にも入ってみました。
そして気付きました。この扉は見物客の為に開かれているのでは
ないかな?と。銅で出来ている像の中は蒸し風呂状態なのです。

扉の開いた大仏様を外からも中からも見学できる鎌倉。
山と海を同時に感じられる土地柄でもあり、最近お気に入りの場所です。


投稿者 大滝奈穂


美男美女と暑い夏   大滝奈穂

(2009/07/21)

今月も行って来ました!歌舞伎座へ。
今回は花道のすぐ隣の席がとれたので、期待もひとしお。
特に楽しみにしていたのが、板東玉三郎さんと市川海老蔵さんの
「天守物語」です。
玉三郎さん演じる富姫の美しさに心を奪われ、
海老蔵さん演じる若者、図書之助の凜々しさに見とれました。
美男美女の二人の何と絵になる事!
舞台装置も幻想的で、独特の世界観を堪能しました♪

もう一つの演目は「夏祭浪花鑑」。
夏の大阪の町が舞台というだけあり、登場人物がみな夏の着物を
まとい手には扇子など、季節感たっぷり!
市川海老蔵さんや中村獅童さんなど
イケメンが、けんか早い大阪の男を演じます。
もちろん台詞は大阪弁。
性格の熱さとともに、その空気感、夏の暑さも伝わってきます。
花道を引き揚げる役者さんも汗だく。
お芝居で夏をこんなに感じたのは初めてでした。

現実にも、暑~い夏がやってきますね!

nnn2407.jpg


投稿者 大滝奈穂


台湾旅行記                          大滝奈穂

(2009/06/29)

少し前の話ですが小籠包を食べに台湾へ行って来ました!
奇跡的に友達3人で3日間休みが合ったのです。
3日で行ける海外といえば、韓国か台湾。
迷った末、小籠包に惹かれ台湾に決まりました。
本場の味はやっぱり最高!しかも安い!
一人1000円ちょっとでお腹一杯になりました。

photo2405 006.jpg


そして期待以上に素晴らしかったのが故宮博物館。
中国の歴代皇帝が収集した至宝が約2万点!!
陶器や掛け軸のあまりの美しさに、じんわり涙が出てきました。
ずーーっとそこにいたい位、最高の空間でした。

photo2405 004.jpg


台湾茶の教室にも行って来ましたよ。
先生に作法を教えてもらい実践です。
ウーロン茶や鉄観音などの茶葉は10回くらい使えるって
みなさん知ってました?
私は1回で捨ててしまっていました。(もったいない、反省です)
日本茶と違ってたくましい茶葉なんですね!
どんどん甘みが出てきて3煎目以降の方が美味しいなんて
初めて知りました。

photo2405 005.jpg


他にも台湾シャンプーやマッサージ、屋台に夜市・・・・
楽しい事が盛りだくさんでしたよ!
3日間思いっきり楽しめる台湾、おすすめです♪


投稿者 大滝奈穂


始まったカウントダウン                   大滝奈穂

(2009/06/04)

来年4月の公演を最後に、建て替え工事に入る歌舞伎座。
今の歌舞伎座で観られるのも一年を切りました。
最近、歌舞伎にはまった私。
今回は五月大歌舞伎、昼の部を観に行って来ました。
すると歌舞伎座前に、千秋楽までを刻む“カウントダウン時計”が
設置されていました。
さよならまでのカウントダウンが始まっているんですねー。


最初の演目は、市川海老蔵出演の「暫」。
派手な舞台を楽しみにしていたのですが、
それ以上に心奪われたのが、海老蔵さん演じる権五郎の台詞。
登場してきた花道で、
「来年の今頃は、この歌舞伎座ともお別れし、
新しいやぐらが立つという噂を聞きます。
歌舞伎の未来は安泰です。
どうぞ今後ともご贔屓にお願い致します」
というような事(意訳です)を言ったのです。
これには拍手喝采の嵐!
江戸のスーパーヒーローが、現代の話題を口にするなんて
何だか不思議な感覚でした!
その他、舞踊あり世話物あり、5時間ほどをたっぷり楽しみました。
歴史ある趣の現歌舞伎座で観劇出来るのも、あと300日あまり。
行ったことがない方は是非♪

photo2406.jpg


投稿者 大滝奈穂


210円餃子に出会う                    大滝奈穂

(2009/05/11)

今年のゴールデンウィーク、
ニュースの中心は新型インフルエンザでしたね。
楽しみにしていた海外旅行に不安を抱いてお出かけになった方も
いらっしゃったのではないでしょうか?
私は国内で連休を過ごしました。


餃子を食べに栃木県宇都宮市に行って来たのです。
向かったのは、とある有名店。
店内で食べられるメニューは焼き餃子と水餃子のみ!
ご飯もビールもありません。
餃子にかけるお店の心意気を感じます。
しかも一人前210円なんです!何て良心的なお値段。
口に運ぶと・・・野菜がたっぷりで美味しい!
焼き餃子と水餃子の両方を食べましたが、それぞれ味わいが違っていて
ペロリとお腹におさまりました。

photo2405 001.jpg


次に訪れたのは那須にあるお宿。
緑に囲まれて入る温泉は最高!
体を暖めた後には、アロマオイルでのマッサージを受けました♪
私は肩が凝ると呼吸が浅くなるのですが、ゆっくりほぐして
もらったら深い呼吸ができるようになりました。

photo2405 003.jpg

夕食は宿の敷地内にあるフレンチレストランで。
こちらの宿には畑があって野菜を栽培しているので、そこで採れた
ものも出てきます。彩りがきれいで野菜本来の味がします。

餃子でもフレンチでも野菜のおいしさを満喫!
はじめて訪れた栃木でしたが大好きになりました♪

photo2405 002.jpg


投稿者 大滝奈穂


PR撮影で・・・                        大滝奈穂

(2009/04/09)

1633.JPG先日、みんなが集合してPR撮影が行われました。
まず初めの場所は、32階建ての日本テレビの屋上。
私はスカイダイビングをした事がある位、高い所が大好きなので
絶景に見入ってしまいました。
気持ち良いな~と思っていたのですが、それも撮影をするまでの話。
意外(!?)な苦労が待ち受けていました。
それは“風”の存在です!
撮ろうとすると風が吹く→誰かの髪型が崩れる→直す→再チャレンジ
の繰り返し・・・・。カメラマンさんも苦労していました。

その他、2か所でも撮影しました。
このキャスター日記のタイトルバックの写真も今回撮ったものです。
桜が満開でしたよ。
撮影した写真やVTRは順次お目見えするそうですので、もし見かけたら
「風と奮闘して撮ったものだな」なんて思ってもらえたら幸いです。


投稿者 大滝奈穂


感謝の日                           大滝奈穂

(2009/03/16)

先日、誕生日を迎えました。
30歳を超えてから、私には誕生日が無いことにしていたのですが(!?)
両親から「健康に感謝して元気にがんばって!」とメールをもらい
本当にそうだなあ、と反省しました。
健康で、自分の好きな仕事をさせて頂いているなんて、有り難い限りです。
そんな事を思っていたら、スタッフから思いがけないサプライズが!

ケーキを用意してくれていたのです!!
ビックリしたのと同時に、その優しい気遣いに感激しました。

大滝さんBD②.JPG

テレビを見ている方には、
ニュースを読んでいるキャスター1人しか姿は見えませんが、
実際は沢山のスタッフがいるからこそ、番組が成り立っているのです。
私達キャスターは、そのチームの一員でしかありません。
感謝を改めて心に刻んだ一日でした。

大滝さんBD集合③.JPG


そしてまた別の日・・・
加藤キャスターと舟橋キャスターがお祝い会を開いてくれました。

クジ運はまったくない私ですが、“素敵な人と出会う”運には
すごーく恵まれています。
二人にも心から感謝!
誰かに心から「ありがとう」と言える誕生日って、良いものですね。

n2403.jpg


投稿者 大滝奈穂


イチゴジャム                         大滝奈穂

(2009/02/23)

もうすぐ3月。春も間近!
スーパーに入ると果物売り場にイチゴがずらりと並べられ、甘ーい香りがします。
大粒のお高いものから、小粒のお手ごろ価格のものまで種類も様々。
小粒の安いイチゴが手に入った時には、イチゴジャムを作ることにしています。
大好きなイチゴを長く楽しめますので♪

nnn24.02 001.jpg

写真は、2パック分のイチゴのヘタをとった所。
ここにイチゴの半量の砂糖を加えて一晩置き、レモン汁を加えて
火を通すだけ・・・・あまりに簡単!単純明快です。
ジャムよりもシロップの多い方が私は好きなので、
コンポートのような状態で火を止めます。

nnn24.02 002.jpg

種分けした加藤キャスターも以前この場で書いてくれていましたが、
カスピ海ヨーグルトを栽培している私。
ヨーグルトと一緒に、もしくはスコーンと一緒に・・・・・
しばらくはこのジャムが朝食のお供となりそうです。


投稿者 大滝奈穂


歌舞伎座さよなら公演                   大滝奈穂

(2009/01/29)

nnn24.0129 001.jpg

昨日明らかになった、歌舞伎座改築計画の概要。
一時は、全面建て替え工事を行い、
今の趣きある外観ではなくなってしまうという報道があり
残念に思っていたのですが、今の外観を残してビルとの複合施設になるようです。

来年4月の興行を最後に建て替え工事に入るため、
今月から歌舞伎座さよなら公演が行われていると聞き
行かなくては!と思い立ちました。
建物の前を通った事はあっても、中に入った事は一度もなかったのです。
歌舞伎を見るためだけの贅沢な建物、敷居も高そう!と思っていたのですが、
インターネットで調べてみると今回のチケットは3000円からあり、
また当日に並んで一幕から見られる1000円前後のチケットがあることも
分かりました。
意外にリーズナブル!
どんな世界が待っているんだろうとワクワクして歌舞伎座に向かいました。
入り口には既に着物姿の優雅なマダムが・・・
それだけでも、歌舞伎初体験の私はテンションが上がります。

nnn24.0129 002.jpg

壽新春大歌舞伎の夜の部。
新春らしく配役も豪華。幕が開き、その美しさに目を奪われました。
日常では見ない色の組み合わせの衣装、隈取された顔、独特の台詞まわし等々、
一気に別世界へと連れていってくれます。
歌舞伎を観ながら解説してくれるイヤホンガイドを借り、
そのお陰で内容を理解して観る事が出来ました。
「こんな素晴らしい世界を、どうして今まで知らないでいたんだろう」
と後悔する程、引き込まれました。
また二幕では、まだ小学生の千太郎君と玉太郎君が胡蝶を演じます。
首をかしげて一生懸命に踊る姿に、脈々と受け継がれていく伝統芸能のすごさを感じました。
歌舞伎の魅力に打ちのめされ、完全にノックアウト。
はまりそうです・・・・。


投稿者 大滝奈穂


明日への希望                        大滝奈穂

(2009/01/05)

nnn24.01 001.jpg

岡本太郎の「明日の神話」。
縦5・5メートル、横30メートルのこの壁画は、
メキシコで行方不明になっていた所を発見され
日本に運ばれて修復されました。
2ヶ月前から、東京・渋谷駅に恒久設置されています。

以前、汐留の日テレプラザで特別展示されていた時にも書いたのですが、
この作品は原爆が炸裂する瞬間を描いたものです。
http://www.news24.jp/blog/diary/2006/08/post_21.html

設置場所として、被爆地である広島も立候補していましたが、
“いつでも誰でもが観られる事”が岡本さんの希望だったそうで、
常にたくさんの人が行き交う渋谷駅の連絡通路が選ばれました。

駅という場所柄、足早に通り過ぎようとする人が多いのですが、
「お?」という表情で立ち止まり、絵を見つめる人が数多くいらっしゃいました。
絵の持つ力でしょうか。
見る者を圧倒する作品なのです。

nnn24.01 002.jpg

悲劇を描いていながら、
この絵には希望のメッセージが込められています。
“どんなに厳しい現実であっても未来は必ずある”
と訴えているように見えます。

今年も、ニュースでは悲しい出来事をお伝えしなければならないかもしれません。
景気を始め、私達を取り巻く状況は厳しさを増しています。
それでも、明日への希望を持ち続けられる一年であって欲しい!

2009年がどうか皆様にとって
希望に満ちた素晴らしい年になりますように。


投稿者 大滝奈穂


物の見方                           大滝奈穂

(2008/12/11)

先日、友人に誘われて六本木にある国立新美術館へ
ピカソ展を見に行ってきました。
ピカソといえば、顔があっち向いたりこっち向いたりしている絵が有名ですよね。
(とっても適当な印象でスミマセン)
絵の意味を解釈できず何だか難しそう、と思っていたのですが
彼の生涯を通しての作品を順に見ていくと、緻密に描かれたデッサンがあったりして
ピカソの描き方の変化が如実に分かりました。

nnn24.1211.jpg

絵というのは、画家が切り取っ世界の一部だと私は思うのです。
ピカソの目を通すと、世界はこんな風に見えるのかな?なんて考えていたら、
人によって物の見方は全然違う・・・という、当たり前の事に行き着きました。

今年は、「誰でもいいから殺したかった」という身勝手な事件が数多くありました。
自分の居場所が無く、事件を起こすことで存在を示したかった、というのが
犯行理由だそうです。許せないと思うと同時に、彼らがもし違う物の見方をしていれば、、、
と考えてしまいます。
本当にあなたを気にかけてくれる人は一人もいなかったの?
角度を変えて見たら、自分を支えてくれている人に気付けたかもしれないのに・・・
と思うのです。

nnn24.12 002.jpg

展示場を出ると、館内には夕日が射していました。
行き交う人々に、この夕日はどんな風に見えているのでしょうか。
優しい気持ちになれたのなら、ほんの少しだけ良い明日が待ってると
私は信じたいです。


投稿者 大滝奈穂


紅葉                              大滝奈穂

(2008/11/17)

11月も後半に入り、ぐっと冷え込んで来ましたね。
気温差で風邪を引きそうになりますが、この気温差があるからこそ!
の現象が私は好きです。
そう、それは紅葉。

nnn24.11 003.jpg

燃えるような赤に染まったモミジ。
枝からはらはらと落ちる様が、時の移り変わりを感じさせてくれ
ずーと見入ってしまいます。

nnn24.11 001.jpg

こんな紅葉に出会えたのは、先日軽井沢に出掛けた為。
7月に宿泊した温泉宿がものすごーーく気に入り
(以前この場でも書きましたが)、
また秋に来たいなと思っていたのです。
避暑地として賑わっていた夏の軽井沢と違い、
今回は静かで、空気もピンと張って澄んでいます。

nnn24.11 004.jpg

宿には大浴場もあるのですが、部屋にもお風呂があります。
そこに用意されていた入浴剤は“マルメロ”。
りんごと並んで信州を代表する果物だそうです。
別名 西洋カリンというそうで、カリン特有の甘い香りがします♪
良い香りに包まれると、いつもに増して長風呂に・・・・・
お湯から出たときには、私の顔も紅葉のように真っ赤になっていました。


投稿者 大滝奈穂


秋の楽しみ                          大滝奈穂

(2008/10/23)

ポルチーニ・・・・・そのキノコを知ったのは、5年前の事。
イタリアンが大好きな友人が、秋になると必ず食べていて
私も同席したのが始まりでした。
普段、イタリア料理で出てくるのは乾燥のもの。
それが季節になると、イタリアから生のキノコが届くのです。

これは、今年のポルチーニ茸。

BIRTHDAY33 013namomini08.JPG

大きい!そして香りの豊かなこと!
今年はイタリアの異常気象で、
なかなか手に入りにくい状態だったそうですが、
1ヶ月前からお店にお願いして用意して貰いました。
そこまでして食べたいのか、と言われそうですが
そうなんです!そこまでして食べたいんです!!


ちなみにこれは、去年の写真。

BIRTHDAY33 004namominikyonen.JPG

友人との毎年の恒例イベントになっているんです。
私にとっての年中行事といった所でしょうか?
このお店では、調理する前にその日使う食材を見せてくれます。
ポルチーニを引き立てる野菜が選ばれ、前菜からメイン、パスタまで、
全てにポルチーニを使った料理を満喫すると、秋の訪れを感じます。
何より自然に感謝♪
秋の味覚は、私達に自然の偉大さを教えてくれます。


投稿者 大滝奈穂


初めて見る光景                       大滝奈穂

(2008/09/29)

羽田空港、出発ロビーでの出来事。
搭乗時刻を待っていた時、どこからともなく聞き覚えのある声が・・・・・ 
「ん?これは加藤キャスターの声!」
大きなテレビモニターで、日テレNEWS24の
ヘッドラインニュースが放送されていたのです。
以前から、空港や電車で流れているのは知っていたのですが
その現場を見たのは初めて。

nnn24 001.jpg

CMが流れていた時は、それほど画面を見ている人がいなかったのに
ニュースに切り替わった途端、その場にいた人が一斉に視線を向けたのには
嬉しくなりました。


ところで何故、羽田空港にいたかというと
結婚式出席の為、北海道に向かう所だったのです。
その披露宴の様子は、加藤キャスターの日記にアップされていたので
お任せするとして、今回は結婚式の前に足を延ばして観光してきた
積丹半島についてお伝えしたいと思います。

nnn24 003.jpg

海にせり出す岬が美しく、絶景が広がっていました。
緑がかった海の色は、積丹ブルーと呼ばれているそうです。
うーん、海の中が見たい!
そこで“水中展望船”という、船底に窓がついた船に乗り込みました。
海底を覗くと、そこには・・・・・

nnn24 002.jpg

分かりますか?
カビのようにしか見えませんが、なんとウニです!
そこかしこにウニ・ウニ・ウニ!!
あまりに数が多いので、ガイドさんに「養殖ですか?」と訊ねたら、
「いいえ!自然繁殖です」との答え。
となりのトトロのまっくろくろすけが、海で遊んでいるに見えました♪


投稿者 大滝奈穂


ハートに遭遇                         大滝奈穂

(2008/09/01)

先日、ネギを切っていて気付きました。
ハート型になってるー!
三つに分かれた茎が、全てハート型になってるではありませんか!

n2409 003.jpg

フライパンに広げると、こんな感じに。

n2409 002.jpg

とってもささやかだけど、何だか幸せな気持ちになります。
(炒めたらクタクタになって形は無くなってしまいましたが・・・)


さらに、広尾のカフェでお茶した時の事。
コーヒーがハート型♪

200805081144000.jpg

こちらも嬉しくなって、写真を撮ってしまいました。
こちらのお店では、紅茶もハーブティーも
ハート型のカップで出てきます。
それを楽しみに、近くに行くと必ず立ち寄るお店です。


そしてこちらは、友達がプレゼントしてくれたスプーン。

n2409 001.jpg

先がハート型に割れていて使いにくい?と思ったら
アイスクリームやスイカなどの果物を食べるのに
すごく便利なんです。
見た目だけでなく、とっても使えるヤツ!です。

その形が目に入るだけで、
ちょっぴり幸せな気分にしてくれるハート型。
キミは偉い!


投稿者 大滝奈穂


温泉宿の理想                        大滝奈穂

(2008/08/07)

温泉大好き!な私ですが、色々な所の温泉宿に行って
少し残念に思う事がありました。それは大抵の所で
①夕食・朝食の時間が早い
②チェックアウトの時間も早く、朝食の際に布団が片付けられ
 泊まった翌日はバタバタと帰るしかない
の、2点です。
我がままでスミマセン。。。でも、これが改善されたら宿で
もっとゆっくり出来ると思いませんか?

先日、そんな願いを叶えてくれる温泉宿に出会いました。
長野の軽井沢にある、こちらの宿。

n2408 002.jpg

水辺にせりだすように、コテージ風の建物が並んでいます。
敷地内にレストレンがいくつかあり、宿泊客は好きな時間に
好きな食事をとる事が出来ます。
チェックアウト時間も12時!
落ち着く素敵な内装で、友達と思いっきり部屋でくつろぎました。

n2408 001.jpg

温泉は2ヶ所あり、少しとろみのあるお湯。
お風呂上りに空を見上げたら、軽井沢の澄んだ空気のせいか
星がキレイに見えました。
そして、友達との夜に欠かせないのがワイン。
地元 長野産の赤と白です。

n2408 003.jpg

久々に集まった大学時代の友人。近況報告から思い出話まで、
話は尽きることなく、あっという間にワインを飲みきったのは
言うまでもありません・・・・。


投稿者 大滝奈穂


裁判員制度                          大滝奈穂

(2008/07/17)

200806 001.jpg先日、図書館でこんなDVDを見かけました。
高等裁判所が作った、裁判員制度PRのDVDです。

来年5月21日から実施される裁判員制度。
ニュースで伝えていたものの、それがどういう事になるのか
考えていなかった私。
このDVDを見ることにしました。
裁判員に選ばれた人達が、刑事裁判を審理していく過程が
ドラマで描かれています。

見て思ったことは、
ドラマでは審議する事件を映像で再現しているけど、
実際は、被告・被害者・目撃者等の証言などで
事件を想像しなければいけないんだな・・・・という事でした。
それぞれの言い分に耳を傾け、事実がどこにあるのか
考えなければなりません。
でも被害者や遺族の声を聞けば、感情は被害者側に傾きそうです。
厳罰を求めるかもしれません。

法律関係の仕事をしている友人は、
「裁判官はどんな状況でも公平な判断が下せるよう、
法律を勉強し経験を積んだプロ。
一般の人が公平な判断をするのは難しいのでは?
裁判が開かれたものになるのは良い事だけど」
と話していました。

賛成、反対。
未だそれぞれの意見がありますが、
もしも裁判員に選ばれたのなら自分は裁判にどう向き合うだろうか・・・?
と考えるだけでも、意義はあるのかもしれません。
もしも私なら・・・
世の中で何が起きているのかを考える貴重な機会にしたいと思います。
凄惨なニュースを伝える度、何故こんな事件が起きたのか
知りたいと思うのです。犯罪を生んだ背景はどこにあるのか?
普段、生活している範囲でしか物事を考えられない私ですが、
世の中全体について考える良い機会になるのではないでしょうか。
それが社会の一員としての役割ではないかな?とも思います。


投稿者 大滝奈穂


お昼寝                            大滝奈穂

(2008/06/23)

お昼寝って、どうしてあんなに気持ち良いものなんでしょうか?
日差しや風を感じながら、うとうと。夢見心地ですよね。
特に暑い日の昼下がりには最高です。

そう思うのは人間だけだと思っていたら、違ったようです。
先日、名古屋で東山動植物園に行った時の事。
アシカのプールを覗いてみると、岩を枕に横たわる姿が!

200806 003.jpg

何て気持ち良さそうな顔!!
口元が笑っているように見えます。
一緒に訪れた友達が一言。
「うらやましい・・・」
仕事が忙しく、睡眠時間もなかなか確保出来ない友達にとっては、
何とも羨ましい存在に見えたようです。

200806 002.jpg


さらに、とっておきのお昼寝現場を押さえました!
東山動植物園のアイドル、コアラです。
これは寝相が良いのか悪いのか!?
木の上で眠るから落ちてはいけない!という気持ちは
分かりますが、このポーズはスゴイ。
木に挟んだ顔は痛くないの?挙げた右手はしびれないの?
と聞いてみたくなります。

200806 004.jpg

一日のうち18時間も眠ると言われるコアラ。
お昼寝という感覚は、この子にはないでしょうが
こんな風に微笑ましい姿を見ると、眠る事は
動物の本能なんだなーと改めて思います。


投稿者 大滝奈穂


波照間                            大滝奈穂

(2008/06/02)

hateruma 001.jpg日本最南端の有人島、沖縄県の波照間島に行ってきました!
既に梅雨入りしている沖縄。天気が心配だったのですが、
見事な晴天。そして気付きました。
「あ、暑すぎる・・・・・・」
6月に入る前だし、丁度良い気温かな?
なんて予想していたのは甘かったと反省するくらい、
もはや真夏でした。

真っ白い砂浜に、波照間ブルーと呼ばれる海。
hateruma 003.jpgその色をあえて表現するなら、サファイアの色に
エメラルドグリーンを混ぜたような青、でしょうか。
(伝わってます?)
こうなると海の中も見たい! 
ダイビングでサンゴがあるポイントに連れて行ってもらい
ました。
透明度が高く、遠くにいる魚まで見えます。
ニモでお馴染みのクマノミや、エイの姿も!!
夢のような世界でした。

hateruma 004.jpgお天気が良かったので、夕日も見ることが出来ましたよ。
東京の夕日とは輝きが違います。
写真は18時45分位に撮ったものですが、
ジリジリと照りつける力強さがありますよね?
夜になると、今度は星が空の主役です。
波照間島には、ほとんど街頭がないので辺りは真っ暗!
なので星がキレイに見える!!
「満天の星って、こういう事なんだぁ」とまたまた感動。
首が痛くなるくらい、ずーーーーっと夜空を見上げていました。

これまで、便利さこそが快適につながると考えていた私。
24時間営業のお店や、2~3分間隔で来る電車が当たり前で、
それが無い生活は快適ではないと思っていました。
でも “何も無いのが心地良い”って事があるんですねー。
普段の価値感とは全く違う贅沢が、そこにはありました♪


投稿者 大滝奈穂


ヒーロー                            大滝奈穂

(2008/05/05)

1.JPGゴールデンウィークは皆様、いかがお過ごしでしたか?
ほぼ仕事だった私は、仕事の合間にこんな本を読みました。
“消防”に関する本です。
実は私、世の中で一番尊敬するのは消防士さんなんです。
人を助ける為に働くなんて、とても尊い事。
日々訓練を怠らず、火災の際には果敢に火に立ち向かい、
事故・災害現場では冷静な判断でレスキューを行う。
仕事柄、これまで様々な職業の人にお会いして話を聞く機会が
ありましたが、消防の方達の勇気や努力には感動したものです。
アメリカでは、消防士をヒーローとして描いた映画が
沢山ありますが、日本の消防もヒーローそのもの!

私が担当するお昼の時間帯には、火事や事故の速報を
ブレイキングニュースとしてお伝えする事が多くあります。
いち早く現場の模様を放送している為、その生中継の映像からは
緊迫した様子が伝ってきます。
迅速に活躍する消防のみなさんの姿にも、ぜひ注目してみて下さい。
私達を危険から救ってくれるヒーローです。


投稿者 大滝奈穂


憧れです                           大滝奈穂

(2008/04/14)

photo 002.jpg子供の頃からガラスが好きで、雑貨やアクセサリー・食器など
ガラス製品を見ると、つい欲しくなってしまいます。
そんな中、手に入らずショーケース越しに見るだけの
憧れの存在が、エミール・ガレの作品です。

東京ミッドタウンにある美術館で、その展覧会が開かれていると知り、久々に美しいガラスに会いに行ってきました。
(見に行く、と言うべきですが、会うという表現の方が
しっくりくるんです!)

今回の展覧会は、ガレが日本の美から影響を受けた事が
良く分かるガラスや陶器、家具など約140点が並んでいます。
一歩会場に足を踏み入れると、薄暗い空間にライトで照らされた
ガラスの花器や杯が浮かび上がっています。
「キレーーーーーーー!!」(心の中の声)
静かに鑑賞する素振りをしながらも、テンションが上がります。
花や昆虫がガラスの上に表現され、その繊細さは見事!
ため息の連続でした。
脳内物質がたくさん分泌されて、エステ一回分くらいの効果があるかも?
なんて思った一日でした♪


投稿者 大滝奈穂


ネット検索での収穫                     大滝奈穂

(2008/03/17)

n2403 001.jpgインターネットで近所の事を調べると、思わぬ所にレストランがあったり、カルチャースクールがあったりしませんか?
看板がないと、歩いていても気付きませんよね。
最近見つけたのは、ご近所にある和食の料理教室。
マンションの一室で行われているため、近くを通っていても気付かず、
ネットでその存在を初めて知りました。

お部屋に入ると、美しいテーブルコーディネートに驚きました。
中心には、桜が生けてあります!食器もお洒落♪
写真に残そうとカメラを構えたら、私と同じように撮影している
生徒さんが写ってしまいました。
自宅でこんな風にお客様をお迎え出来たら、素敵ですよね。
(こんなスペースがあるかどうかが、一番の問題のような
気もしますが・・)

n2403 002.jpgこの日教えて頂いたのは、前菜がイカの湯引やウニ和えと、春菊のフリッター。写真の奥にあるのが、その春菊です。
お鍋に入れる食べ方しか知らなかったのですが、こうすれば野菜が沢山摂れますね。日本酒も頂き、幸せ!
この他、メインとなる椀物や炊き込みご飯・デザートまで、
計9品を教わりました。
今後、この教室が月一回の楽しみになりそうです。
パソコンをあまり使わない私ですが、こんな良い事が
あるなら、たまには情報収集しようと思います。


投稿者 大滝奈穂


春を探して                          大滝奈穂

(2008/02/25)

n2402 001.jpg今年の冬は寒いですねー。
寒さのあまり肩をすくめて歩くので、最近肩こりが
ひどくなってきました。
春が待ち遠しい!
そこで春を探しに沖縄・久米島に行ってきました。
那覇空港から飛行機で、35分。
温かい島が私を待っているハズ、と思っていたのですが
あいにくの曇り空。
期待していた青い海と空は、鉛色です。
でも空気はやっぱり穏やかで、きれい!
呼吸する度に、身体の中に澄んだ空気が
取り込まれていくのが分かります。

n2402 002.jpgさらに、桜が咲いているのを見つけました!
地元の方によると、ヒカンザクラの久米紅というそうです。
ピンクが濃くて、梅のようにも見えますね。

また久米島には、海洋深層水を使った温浴施設があり、
そこにも行ってきました。
海辺に建っているその施設。
海を眺めながら、ゆったりお湯に入っていると日常の喧騒は
はるか彼方に。
のんびりとした沖縄時間に身を任せているとストレスなんて
消えてしまいます。
3日間の滞在で、肩こりも随分解消されました。

東京にも早く春が来ないかな・・・・。


投稿者 大滝奈穂


新年会で運試し                       大滝奈穂

(2008/01/31)

n2408 001.jpg先日、日テレNEWS24の新年会が開催されました。
会での一番の楽しみは、くじ引き&じゃんけん大会!
(もちろん料理やお酒も存分に楽しみましたが)

デジカメやゲーム機が景品と聞いて、「当てたい」と思った私。
とっておきの作戦に出ました。
ずばり「運の良い人のそばにいると、運がよくなる!」という
ジンクスです。
前回の会で、4万円分の家電製品購入権を獲得した
加藤キャスターの隣にちゃっかり座り、抽選を待ちます。

n2408 002.jpgところが・・・・・・
次々と当選番号が決まっていく中、私の抽選券はかすりも
しません。
女性ばかり6人のテーブルだったのですが、誰一人
当たりません。テーブル全体が、よどんだ空気に。。。
この日はみんな運が悪かったようです。
ようやく舟橋キャスターが音楽ギフト券を獲得して、
ほっとした雰囲気になりました。
写真を見ると、そんな複雑な心境が現れています。
でも、抽選会では全く運を使わなかったのだから、
プライベートで何か良い事が起こるのを期待したいと思います♪


投稿者 大滝奈穂


雪を見て・・・                         大滝奈穂

(2008/01/07)

n24 001.jpg降り積もった白くフワフワの新雪を見ると、
“自分も、汚れのないキレイな気持ちでいたいなぁ”
と思わされます。
そこで!!2008年の目標は、
「真っ白な気持ちで何事にも取り組む!!」
歳を重ねるごとに、苦手な事や勝手な思い込みが増えるばかりですが、それを無くして、まっさらな気持ちでいたい
と思います。

こんなことを考えたのは、雪景色が美しい蓼科高原に行ってきた為。
ホテルの部屋からも、森に雪が舞い落ちるのが見え、
とても静かな気持ちになれました。

n24 002.jpgさて、蓼科には雪景色だけでなく、美味しいそばもあります。
長野は言わずと知れた、そばの産地。
古い民家のようなお店で、手打ちのそばを堪能しました。
子供の頃から、私はうどんより断然そば派。
そばの美味しさに、うどんが勝つなんてないと思っています。
あ、でもこれって勝手な思い込み!?
さっそく今年の目標を忘れるところでした。
美味しいうどんや、楽しい出来事を求めて、この一年新たな気持ちで
頑張りたいと思います。
番組ともども、皆様どうぞ本年も宜しくお願い致します!


投稿者 大滝奈穂


静岡県民です                         大滝奈穂

(2007/12/13)

izu 001.jpg2007年も、残りわずか。
みなさん1年間の疲れ、溜まってませんか?
今年の疲れは、今年のうちに流してしまおう!と半ば
強引に友達を誘って、伊豆の温泉に行ってきました。
実家が静岡県にある私。
静岡の自慢といえば、やっぱり海です。そこで海が一望
できる宿を選びました。露天風呂からも、この景色。
さらに、女子の旅で欠かせないのがエステ。
この宿には“HEAVENLY SPA”と名付けられた
スパがあり、まさに天国のような気持ちよさを味わいました。

izu 005.jpg疲れを出し切ったら、今度は美味しいものを身体に
いれたくなるもの。
観光農園へ立ち寄り、みかん狩りを楽しみました。
皮までみずみずしく、やっぱり静岡の温暖な気候が
こういう美味しいみかんを作り出すのねーと満足。

2008年をスッキリした気持ちで迎える準備が
出来ました。
あとはこの気分が長く続く事を、祈るのみ・・・です。 


投稿者 大滝奈穂


美術館でボーッ                       大滝奈穂

(2007/11/19)

news 01.jpg現在開催中のフィラデルフィア美術館展に行ってきました。
当日は雨にも関わらず、館内には沢山の人!
やはり秋は芸術鑑賞、と思う人が多いんですね。
(そんな単純な発想をするのは私ぐらいでしょうか!?)

ルノワールやピカソ、ゴッホと超有名画家の作品が
並んでいます。私の好きな、マグリットの絵もありました。

美術館で美しいものに触れて、ぼーっとする(ここ大事!)
のが私の趣味の一つ。
先入観や日常の出来事は忘れて、作品を見ていると
作者の思いに触れられる気がするのです。
まぁ気がするだけなので、何の確信もないのですが・・。
更に会場がすいていると、ぼーっとするには最高です。

そこで思い出すのが、以前ある美術展のロケに行った時。
まず私がリポートする部分を撮影し、その後作品を撮影しました。
一つ一つ照明さんが明かりを調整して撮るので、当然時間が
かかります。その間、ヒマな私は館内でゆっく~り美術鑑賞♪
撮影がお客さんの邪魔になってはいけないと、休館日に
お邪魔していた為、私達以外は誰もいない館内!
最高の贅沢でした。

想像力が掻き立てられ、別世界を味わう事が出来る・・・。
一枚の絵は一冊の本に匹敵する!なんて考えたりします。
フィラデルフィア美術館展は、東京都美術館で12月24日まで開催です。


投稿者 大滝奈穂


大阪に行ってきました                    大滝奈穂

(2007/10/25)

この時期、外を歩いていると、どこからともなく金木犀の香りがしますね。
あの甘い香りは、幸せな気持ちにさせてくれます。

osaka 001.jpg先日、さらに幸せな気持ちになった出来事がありました。
友人の結婚式に行ってきたのです。
久々に集まった系列局の同期達。
仲間でのムードメーカー、みんなが大好きな新婦の晴れ姿に、最初から最後まで涙・涙の披露宴でした。
職業柄、司会を頼まれる事が多い為たくさんの結婚式に出ている私、“披露宴には新郎新婦の人柄が出る!”というのが
持論です。
今回のパーティは、裏表がなく誰からも愛される友人の      静岡第一テレビの徳増ないるちゃんと、
性格がとても出ていて、胸いっぱいに温かい想いを         元テレビ信州の浅葉彩ちゃん
貰いました。

osaka 002.jpgさてさて大阪へ行った事ですし、お土産も買いましたよ。
最近集めているのが、こちらのコスチュームキューピー。
全国各地の特産品などにキューピーちゃんが扮しているのです。
福岡で買ったのは明太子のキューピーでしたが、大阪ではたこ焼き!
携帯電話のストラップとして、楽しかった大阪旅の余韻を
しばらく与えてくれそうです♪



投稿者 大滝奈穂


撮影会                             大滝奈穂

(2007/10/01)

CIMG0042.JPG今日から10月がスタート!
日テレNEWS24でも、キャスターの入れ替わりがあり
今日から新たなスタートです。
それに先立ち、写真やPRの撮影会が行われました。

寝転がっているカメラマンさん・・・・怪しいですか?
いい写真を撮ろうと必死の体勢です。
撮られる私達も、ビル風が吹き荒れるなか笑顔で
フリーズ。


CIMG0050.JPG今度は場所を移して、スタジオ内で撮影。
緑の中に私達がポツンといますが、これはクロマキーと呼ばれるもの。
映像を合成して、自在に背景を組み合わせる事が出来るのです。

一体、どんな映像になるのか?
みなさん是非OAで見てみて下さいね!



投稿者 大滝奈穂


屋台が無くなる!?                     大滝奈穂

(2007/09/03)

9月に入って、ようやく秋の足音が聞こえてきましたね。
今年の夏はあまりに暑くて、永遠に涼しくならないような
気がしていたので、ホッとしました。

fukuoka 001.jpgさて先日、福岡は博多へラーメンを食べに行ってきました。
長浜ラーメン、一杯 400円。
       替え玉  50円。
安い! なのに美味しい!!
え?写真で私の前にあるカゴが気になりますか?
ここにはお茶のコップが入っています。
お茶はセルフサービス。
自分で机の上においてある“やかん”から注ぐのです。
こんな所から、価格が抑えられているのかも知れませんね。

そして外を歩けば、ずらりと並ぶ屋台。
聞いた話によると、この博多名物の屋台は、減少する運命
なんだそうです。それは、営業する権利を親族(配偶者か子供)
にしか譲渡できないという決まりがあるから。
fukuoka 002.jpg衛生面や街の美化など、裏にはきっと様々な問題があるんでしょうが、屋台を楽しみに訪れる観光客の一人としては寂しい限りです。

私が以前住んでいた広島県では、呉市という所で屋台を
町おこしの材料にしていました。市が屋台政策として、水道や電気を整備し、かつての賑わいを取り戻す取り組みを行ったのです。

みんなで肩寄せ合ってコの字に座り、色んな人と話が出来る。
屋台って、残して欲しい文化だと私は思うのですが、
皆さんはいかがですか?


投稿者 大滝奈穂


自民党大敗                         大滝奈穂

(2007/08/06)

jimin 003.jpg先日の参議員選挙、自民党にとって厳しい結果となりました。
渦中の自民党本部は、当日重苦しい空気でした。
というのも、選挙特番の中継の為、私はその場に居たのです。
午後7時45分からの生放送に向け、党本部に到着したのは午後6時前。自民党本部のエレベーター前には、沢山の記者がいて慌ただしい雰囲気です。



jimin 001.jpg中に入ってみると、ごらんの報道陣の多さ。
開票が進んだ午後10時頃には、安倍総理も到着し、一斉にフラッシュがたかれました。
私がリポートしていた場所から、総理を激写(!?)してみたのですが・・・
小さくて、よく見えませんね。
逆に手前に大きく写っているスーツの男性は、SPの方です。
民主党が獲得議席を伸ばす中、総理はどんな風に開票状況に向き合っているのだろう?と見ていると、微動だにしません。
固く握り締めたこぶしを、膝の上に乗せ、各テレビ局のモニターを見つめています。
机の上に用意された水に口をつけることも、ありませんでした。


jimin 005.jpg番組が終了したのは、日付が変わった午前2時。
その頃には、自民党幹部の姿はなく、報道陣の数も減って
いました。
当選者の名前にバラをつけるボードに、ようやく近づく事が
出来たので、(疲れ切った顔でしたが)写真を撮ってもらい
ました。
最終的に自民党が獲得した議席は、37。
咲いたバラもまばらです。
その時の世論によって、政治はこうも動くんですねー。
よく、「投票なんて行っても行かなくても同じ」なんて言う人がいますが、
そんなことはありません。一票の力が、歴史的瞬間を生み出すこともあるのです。
それを肌で感じた一日でした。


投稿者 大滝奈穂


ゆく人来る人                         大滝奈穂

(2007/07/02)

CIMG0287.JPG司会 「ハリウッドから素敵なゲストが!
    あのブートキャンプでお馴染み。
    ダイエットプログラムのカリスマです!!」

そんな紹介で入ってきた、こちらの一行。
あれ?ビリー??随分体型が・・・・・
何を隠そう彼らは、アメリカ軍隊でトレーニングを積む、
のではなく、日テレNEWS24の若き戦士達。
先日行われた歓送迎会のオープニングを飾ってくれた
ADさん達です。

CIMG0292.JPG我々キャスター陣は?といえば、ビュッフェスタイルだった為、
飲み物や食べ物を取りに大忙し。
朝の時間帯を担当する、加藤キャスター・宮崎キャスターと。
サバサバしている二人は、話していてスゴく楽しいメンバー。
「こんな失敗しちゃったんです・・」と打ち明けると、笑顔で
「大丈夫だよ!」といつも励ましてくれます。



CIMG0333.JPGさてさて歓送迎会の主役とも写真を撮りましたよ。
大変お世話になった、職場の「足長おじさん」こと、T部長です。
ブレーキングニュースの際は、真っ先にスタジオに駆け付けて下さり、伝えるべき情報を細かく教えて頂きました。

日テレNEWS24を離れる人、新しく来る人。
歓送迎会って、寂しさを覚えたりもしますが、それぞれの人との
出会いを大切にしたいな、と考えたりもします。
みんな“良い番組を創りたい”との思いで集まっている
同士なんですよね。

投稿者 大滝奈穂


全てはここから始まる・・・                 大滝奈穂

(2007/06/11)

4.JPG突発の事件・事故を伝える際、必要なもの。
それは、地図
例えばどこかで火事があった場合、第一報の原稿は
「○時ごろ、○○(場所)で火事が発生」
という、キャスター泣かせ(!?)のとても短い原稿です。
その為、地図で現場を確認し、周りにどんな建物があるのかなどを伝える事が重要になってくるのです。

4月と5月、みなさんの記憶にも新しいと思いますが、立てこもり事件が発生しました。折しも私の担当時間。
最初は、わずかな情報を頼りに、地図を見ながら近くにある駅や学校・道路などについて、ヘリコプターからの生中継の映像を見ながら伝えていきます。
スタッフ全員が張り詰めた緊張感に包まれ、それがスタジオにいる私にも伝わってきます。
「ミスが無いよう正確に丁寧に・・・」
と思う一方、いつも頭にあるのは
「被害者が出ませんように」という事です。
しかし5月の愛知で発生した立てこもり事件では、1人の犠牲者が出てしまいました。
23歳という若き警察官の命を、一瞬で奪った銃。
現場周辺には規制線が張られ、住民でさえも立ち入ることが出来ない
という影響も出ました。銃の恐ろしさ、卑劣さを思い知らされた事件でした。

スタジオの片隅で、いつも出番を待っている地図達。
今後も地図が役立つ場面がきっと何度もあるでしょうが、
“一生懸命報道しても、やるせなさが残る”
そんな経験は二度としたくないと願っています。


投稿者 大滝奈穂


好景気を実感!?                      大滝奈穂

(2007/05/14)

isesima 003.jpgこの春、大学時代の友人が名古屋に転勤になりました。
名古屋と言えば・・・
「景気がいいらしい」「名古屋限定のセレブ雑誌がある」なんて噂を聞き、気になっていた存在。
そこで、同じゼミの仲間と、その友人のもとを訪れました。
好景気を実感したい!と向かったのが、今年3月にオープンした大型
商業施設「ミッドランドスクエア」。
高ーい吹き抜けの空間を、海外有名ブランド店がぐるりと取り囲んで
います。一つのビルに、ここまで多くのブランドが揃っているなんて!!
ビックリです。
しかも、人・人・人・・・・・。
さらに驚いたのが、冷やかしで見に来た人ばかりではなく、
本当に買い物をしている人が多かったこと。
某有名ブランドでは、商品を買い求める人でカウンターが
埋め尽くされていました。
やっぱり景気が良いみたいです。

isesima 001.jpg買い物をして名古屋人になりきるのは無理なので、「食」で
名古屋を体感することに。
まず初めに向かったのが “ひつまぶし”のお店。
ルールに則って、ちゃんと3回に分けて味わいましたよ。
出汁をかけて御茶漬けにすると別の食べ物みたい!
お得感があります。
その他、加藤キャスターに教えてもらった美味しい焼き鳥屋
さんや、味噌カツのお店、手羽先のチェーン店にも行きました。
どれもスタミナ満点の食べ物。
食べ過ぎて少し胃がもたれましたが、大満足♪
名古屋の人達の元気の源は、きっとこれらの食べ物なのかも
しれませんね。

投稿者 大滝奈穂


何故あなたはTシャツ姿?                 大滝奈穂

(2007/04/16)

先日、オペラを見に行く機会に恵まれました。
指揮は、あの小澤征爾さん。
演目はワーグナーの「タンホイザー」。
オペラを見たことが無い私は、タンホイザーが人の名前なのか何なのか
見当もつかなかったので、本を探して予習する事にしました。
全幕の台詞を読んで「舞台は中世のドイツ。主人公タンホイザーが
エリーザベトという女性の愛によって救われる」内容だということが分かりました。
これで完璧!と当日会場に向かった所、舞台に現れたのは、Tシャツ姿の主人公。
オペラでTシャツ?
なんで??と頭の中は、ハテナだらけです。
どうやら今回の講演は、新進気鋭の演出家が新しい切り口で設定を変更したらしく、
予習していた内容とは違っていたのです。
でも、その演出が面白く引き込まれてしまいました。
オペラって敷居が高そうでしたが、身近に感じられたのです。
すぐ近くでは、小澤さんが全身で指揮をして、オーケストラが奏でる音楽と、
歌手の歌声が身体に入っていく感じです。

ただ、公演が始まったのは午後3時で、終わったのが夜7時半。
音楽でお腹が一杯になったのは、初めての経験でした。


画像 001.jpg

タンホイザーをモチーフにした砂の彫刻。こんな舞台だと思っていたのですが・・・。


投稿者 大滝奈穂


私におけるイタリア2007・春               大滝奈穂

(2007/03/19)

CIMG0258.JPG今日開幕したイベント「日本におけるイタリア2007・春」
日本とイタリアの友好を深めるプロジェクトで、美術や音楽など、色んな面からイタリアを知る催し物があるそうです。
でもやっぱり、イタリアと言えば料理が欠かせないですよね!
そこで「私におけるイタリア2007」と銘打って、今年はイタリア料理を
勉強することにしました♪
イタリアに留学経験のある先生が教えてくれる料理教室に、通い始めたのです。
写真は、ワタリガニのリングイネ。
とあるマンションの一室で開かれている為、4・5人の少人数の生徒さんでワイワイ楽しく料理します。


CIMG0235.JPGもちろんデザートも。
キレイにセッティングされたお皿の上だと、洋ナシのタルトにも気品が溢れるんですね~。(大げさ!?)
前菜・パスタ・肉や魚のメイン料理と、フルコースを学び、更にはその料理に合うワインまで教えてもらえます。

きっと来年の今頃には、かなりのイタリア通になっている
ハズ!!


投稿者 大滝奈穂


カンクンに行ってきました!                大滝奈穂

(2007/02/19)

CIMG0100.JPG皆さんは、旅先から送られて来た葉書の風景に見とれた事
ってありますか?
私は大学時代、メキシコのカンクンへ出掛けた友達からの
葉書の景色に、強く惹かれたことがあります。
青い海と白い砂浜に浮かぶ一大リゾート地。
いつかは行ってみたい、と思っていた夢・・・・。
それを先日叶えることが出来ました!
行ってきたんです、カンクンに!!
まさにエメラルドグリーンのカリブ海。
リゾート地だけあって、ホテルのプールも驚きの大きさ。
白くてサラサラの砂浜が、どこまでも続いています。

CIMG0118.JPG食事もすごく良かったんですよ。
滞在2日目に訪れたこちらのお店では、入り口に生簀があり、
目の前の海で採れたロブスターが沢山動いていました。
それを自分で選んで、調理方法も指定することが出来るんです。
(オーダーしてくれたのは半分アメリカ人な友人なので、私は頷いて
いただけでしたけど)
海の上に浮かぶデッキで、プリップリのロブスターを頬張りました。
グラスには、メキシコのワイン。味わった事のない、スパイシーな
口当たりでした。


美味しい食事に、キレイな海。これ以上ない贅沢な時間・・・。
自分の中からストレスが消えていくのを実感しました。
やっぱり、人間には休みって必要ですね~


投稿者 大滝奈穂


Wiiってスゴイ!                       大滝奈穂

(2007/01/22)

CIMG0089.JPG先日、友人宅で話題のゲーム機・任天堂のWiiを発見!
(写真は日テレNEWS24のスタッフルームで撮ったもの。
新年会の景品として展示してあったもので、決してスタッフが遊ぶ為ではないですよ)
機械の操作が苦手な私は、ゲームも苦手。
子供の頃、ファミコンで挫折して以来、まったく遠ざかっていました。
でも、Wiiのウリは操作の簡単さ。
これなら私にも出来るかも、と早速テニスに挑戦してみました。
コントローラーをラケットのつもりで動かすと、ちゃんとボールが飛んで
いきます!
しかもボールが当たった感触が手に伝わってくるのです!!
技術の進歩ってスゴイですねぇ~。

テニスの他にも、ボクシングやゴルフなどのスポーツ。
ダンスやレースゲームにも挑戦してみました。
さらには医師になって手術をするソフトもありました!
コントローラーがメス代わり。事故で運ばれてきた患者を、設定時間内に手術しなければ
いけません。こうなるとゲームである事を忘れ、真剣に・・・・。
無事にオペ(すっかり医師の気分)が終わった頃には、ぐったり疲れてしまいました。

でも、この私でもゲームが楽しめるなんて!
以前「まーけっとEYE」のコーナーでも、経済的に大きな影響を与えるだろうと紹介した
最新型ゲーム機。やはり革命的にスゴイです。


投稿者 大滝奈穂


メリー・クリスマス☆                      大滝奈穂

(2006/12/25)

sesou.bmp12月に入った頃から、住んでいるマンション入り口にもクリスマスツリーがお目見えし、(管理人さんが飾り付けて下さったみたいです)クリスマスムードが高まっていた私。
昨日のイヴには、東京を中心にあちこちのイルミネーションを巡ってきました!
そう、『日テレNEWS24』のスペシャル番組で中継に出ていたんです。
みなさんご覧頂けましたか?夜はやはり寒かったんですが、
なぜがイルミネーションには温か味があり、あの優しい光に心が和みました。

NEC_0178.jpgいつの間に、こんなにイルミネーションが好きになったんだろう?と考えると、イルミネーションと初めて出会った時の感動にその原点がある気がします。
それは小学生の頃、浦安にある、あの夢の王国に行った時でした。
夜のパレード・光の洪水に「こんな美しいものが世の中にあるなんて!」と思わず涙が出てきたんです。
キレイなものをみて、泣いたのは初めてのことでした。
そこで先日、その夢の王国に久々に行ってきました。
やはりハイテンションになっちゃうんですよね~。

20061217184458.jpgこんな格好をしていても平気なんです。
イルミネーションは非日常の気分を盛り上げてくれるんですね。私にとって今年のクリスマスは、イルミネーションを満喫!でした。
みなさんにとっても、素敵なクリスマスでありますように!!






       DSCF0158.JPG
                                  番組終了後、キャスターのみんなと!


投稿者 大滝奈穂


私の冬支度                         大滝奈穂

(2006/11/27)

NEC_0152.jpgキャスターの仕事をしていると、これからの季節一番気をつけなくてはいけないのが、“風邪”“インフルエンザ”。声が出なくなってしまっては、仕事にならないからです。
そこで、2年前インフルエンザにかかって以来、毎年予防接種を受けるようにしています。(この間、おたふく風邪の話をしたばかりだというのに、私、病気の事ばかりこの日記に書いてますね・・・)
日本テレビでは、働いているスタッフ全員が無料で受けられるということで、局内の特設スペース「インフルエンザ予防接種会場」に向かいました。

まずは体温を測って、お医者さんの問診。そして、いよいよ注射の瞬間です。
小さい頃から注射は苦手で、刺される所を直視することが出来ません。
顔をそむけて、目をギュッと閉じます。
看護師さんに「チクッとしますよー」と言われ、
「そんなに痛くない!大丈夫かもー」と思ったのも束の間。
「これから痛くなります」の声と同時にワクチンが注入されたのか、激痛が走ります。

「う~・・・・痛い!!」

思わず声を出してしまいました。


NEC_0160.jpg
そういえば、幼稚園の連絡帳には
『注射が嫌でナホちゃんは脱走しました』
と書かれた事があったような・・・。

本当に嫌いなんです。でも、仕事の為には必要な冬支度。
手洗い・うがいも欠かさずに、なんとか無事に冬を乗り切りたいです!






投稿者 大滝奈穂


食欲の秋はやっぱり・・・                  大滝奈穂

(2006/10/30)

スイーツ
その魅惑的な言葉に、グラっとこない女性はいないのではないでしょうか。
私も、甘いものが大好き!

NEC_0155.jpg東京・自由が丘には、スイーツがテーマのフードパークがあります。
有名パティシエのお店が、一堂に会している夢のような場所。
オープンから、まもなく3年を迎えようとしている「スイーツフォレスト」に初めて行ってきました。

中に入ると、女性・女性・女性・・・・。みんな、甘いものを前に幸せそう。
私も、8店舗それぞれのショーケースをのぞいて品定め。
「栗を使ったケーキ、美味しそう!」「アイスクリームも良いなー」
心の声は止まりません。
迷った挙句、結局「スフレ」を選びました。

NEC_0153.jpgお店の席につくと、テーブルの上には一枚の紙が・・・・。
なんと、スフレに関しての注意書きなんです!
『オーダーから15分程で焼き上がりますので、席を離れない様お願い致します』
熱々で食べてもらいたい、っていう気持ちなんでしょうね。
でも「席を離れるな」なんて、食べる前からちょっと緊張しちゃいます。


お願いは更に続きます。
『スフレはデリケートなデザートです。気泡がしずまない、温かいうちにお召し上がり下さい』
運ばれてきたら、スグに食べよう!と気合が入ります。
NEC_0154.jpgそして、いよいよ目の前にスフレが!
熱々を口に運ぶとフワフワの生地が口でとろけます。
んー、幸せ!! 注意書きのお願いも納得です。

ここへ来る直前に、タイカレーをお腹一杯食べた事も忘れ、
さらにチョコレートケーキとお団子までも食べて、
その場をあとにしたのでした。



投稿者 大滝奈穂


おたふく風邪になりました                 大滝奈穂

(2006/10/02)

おたふく風邪・・・普通は子供の頃、かかる病気です。
その病気に、大人になって今更かかってしまいました。
病院の先生 「おたふく風邪ですね。職業は、幼稚園の先生・・・じゃないよね?
         運が悪いねー。滅多にかからないよー」
   私    「どのくらいで治りますか?仕事があるんですけど」
  先生    「一週間はかかるね。頬がパンパンに腫れるよ~」

NEC_0149.jpgその日の夜、どんどん熱が上がってきました。
体温計を見ると、なんと39度!!
冷却まくらに頭を乗せた途端、シューと音を立てて氷が解けていくのが分かります。
頬も腫れてきて、ズキズキ・・・・。
病院からもらった解熱剤を飲んで目を閉じるものの、あまりに痛くて眠れません。
「このまま死ぬのかも・・・・」なんて考えが、もうろうとした頭をよぎります。
薬が効いてきた頃、ようやく眠りについたものの、翌日、鏡を見て驚きました。
顔が、いつもの2倍になっています。
(一応このブログの為に写真を撮ってみたのですが、あまりにヒドイ顔だったので門外不出とします!)
炎症をおこしているため、口が開かず、ご飯を食べる事もできません。
しかも、薬の効き目が切れてきて、また熱が上がってきました。

NEC_0150.jpg高熱と痛みで起きていられず、ひたすら薬を飲んで横になっている日が3日続きました。
口に出来るのは、スープやりんごをすり下ろしたもの。
「外に出かけたい・・」「美味しいものが食べたい・・」考えるのはそんな事ばかりです。

一週間して、ようやく普通の生活に戻れたのですが、その間、仕事を
宮崎キャスターや舟橋キャスター、江崎キャスターに交替してもらい
たくさんのみなさんに迷惑をかけてしまいました。

もし、まだおたふく風邪にかかっていないと言う人がいましたら、今すぐ予防接種を受けて下さい。
身の為です・・・・・。


投稿者 大滝奈穂


ハンカチ王子を目指して!?               大滝奈穂

(2006/09/04)

この夏、感動した出来事といえば、やはり高校野球!
早稲田実業も駒大苫小牧の選手も、爽やかでひたむきで、
“人生の中で一瞬しかない高校生の夏” のキラキラとした輝きを放っていました。
一生懸命な姿って、どうしてあんなに人の心を打つんでしょうね。
見ている内に、涙が出てきました。

中でも一際人気を集めたのが、早稲田実業の斎藤佑樹投手。
彼の使っていたハンカチが多数のメディアで取り上げられましたが、
他にも注目を浴びたものがあります。
それは、疲労回復のため入った『酸素カプセル』です。
実はこのカプセル、私も一年ほど前から(ごく、たまーにですが)入りに行っているのです。

NEC_0125.jpgとある銀座のお店に、そのカプセルはあります。
気圧を上げて酸素を細かくする事で、体内に酸素が取り込まれやすくなるそうです。
でも酸素は目に見えるわけではないので、効果はイマイチよく分からないのですが、確かな事が二つあります。

まずは、
①カプセルに入ると、数分で深~い眠りに落ちると言う事。
普段の眠りとは違って、いつの間にか意識を失っているような感覚です。
 
更に言えるのは、
②その日の夜、半身浴をすると、ものスゴク汗をかくということ。
身体の中の巡りが良くなっているのか、普段より大量に汗をかきます。


NEC_0139.jpg初めは、どんな風に良いのか半信半疑だったものの
今では酸素カプセルに入りに行くのが楽しみになっています。
頭も身体もスッキリするんですよ。
斎藤君と同じように、疲労回復したい!!という方にお薦めです。
私としては、カプセルに入ることで、彼みたいな真面目さや
謙虚さも手に入ったらいいのになあ・・・なんて思ってるのですが、それには普段の心がけが必要みたいです。


投稿者 大滝奈穂


特別な日です                        大滝奈穂

(2006/08/07)

八月六日。
広島のテレビ局に勤務していた私にとって、この日には特別な思いがあります。
そう、原爆が広島に投下された日。
静岡出身の私は、教科書の中でしか原爆のことを知りませんでした。

CIMG2394.JPG入社1年目の八月六日。
先輩に言われた通り、朝早く(広島市の中心部にある)平和公園に着くと、そこはいつもの公園とは全く違う雰囲気でした。
夜も明けきらぬ内から、たくさんの人が線香を手向け、祈りを捧げているのです。
その姿に驚いている私に、先輩が教えてくれました。
「この日は、ヒロシマにとっての“命日”なんだ」と。

その後取材を通じて、何人もの被爆者の方から話を聞くことができました。
全身火傷の身体を引きずるように、火の海を逃げた人。
父親を探しに中心部へ向かった所、死体であふれる川を見た人。
家が爆風でつぶされ、まだ小学生だったのに家族全員を失った人。

想像もしなかった内容に、私はショックを受け、
「もう昔のこと」なんて思っていた自分を恥じました。
あの日のことを話す時、被爆者の方は、今でも辛い・・・と涙を流すのです。
そして多くの方が、今も後遺症に苦しんでいます。
過ぎた事、ではないのです。

CIMG2396.JPG「自分と同じ思いをする人は、もうこれ以上増えて欲しくない。
その為にも、より多くの人に戦争の悲惨さを知ってもらいたい」
こんな被爆者の思いを後押しするかのように、いま日テレプラザでは、岡本太郎さんが描いた壁画「明日の神話」が公開されています。
というのも、この壁画は原爆がモチーフになっているのです。
その大きさには圧倒されます。
今月31日までの特別無料公開です。

どんな形でもいいので、61年前の出来事に少しでも思いを馳せてもらえたら・・・・
私が言うのもおこがましいのですが、そう願っています。




投稿者 大滝奈穂


パンダだって疲れるんです                         大滝奈穂

(2006/07/10)

一度は見てみたいもの。
オーロラ、ピラミッド、サバンナの大草原・・・・。でも実際に見に行くには、お金も時間もかかる。
ということで!
身近で、今まで見た事がないものを考えてみると・・・
思い浮かびました!! 「パンダ」です。
映像や写真では、何度となく見ているのに(当たり前ですが)実際に自分の目で見ていない事に気付いたのです。

①.jpg思い立ったが吉日。
日曜の昼下がり、パンダに会いに上野動物園に行ってきました。
真っ先にパンダのいる場所へと向かった所、そこには人垣が出来ていました。さすが、人気者!
小さく見えた姿に 「可愛い!!こっち見てるーー!」と興奮したものの、なかなか近づく事が出来ません。


少しずつ近づいて、ようやく目の前に・・・!
と思ったら、リンリンちゃんはなんと背中を向けてしまいました。
その姿に、ビックリ!!
「疲れちゃったなー。ハ~、もうヤル気なーい」って背中が語っているんです。
まるで人間みたい。
こんな風に会社のデスクに座っている人、みなさんの職場にもいませんか?(私は見た事があります)
きっと毎日たくさんの人に見つめられて、疲れちゃったんでしょうね・・。
それにしても、後ろ姿だけでもパンダって可愛い!

       ②.jpg     ③.jpg


④.jpg
正面から顔を見る事が出来なくて、ちょっと悔しかったので、帰りにはこんな写真を撮ってしまいました。
「いい大人が、何してるの?」という、子ども達の目が痛かったのですが。。。。







投稿者 大滝奈穂


日テレNEWS24でもW杯開幕!

(2006/06/12)

CIMG2246.JPGいよいよ2006FIFAワールドカップが開幕。
日テレNEWS24でも、開幕に向けて特番を放送しました!
見て頂けましたか?
1時間の放送時間にキャスターが総出演し、ワールドカップに関するおもしろ情報などを盛りだくさんお伝えしたんですよ。


CIMG2167.JPG

放送に先駆けて、私はサッカーに関係するある場所へ取材に行ってきました。
東京・江東区にある深川不動堂です。
建物だけを見ると、サッカーとは無縁な感じがしますが境内へ入ると ビックリ!
CIMG2163.JPG

沢山のジャパンブルーの絵馬。
「日本優勝!!」とか「誰も怪我せず、とにかく予選突破」なんて熱いメッセージが書かれています。
そう、こちらのお寺では日本代表の必勝祈願が出来るんです!
これだけでは、ありません。
さらに奥へ進んでいくと・・・


CIMG2166.JPG
大ーーきい!!特大絵馬。
縦1・1メートル、横1・8メートルもあるんです。
これは、前回2002年大会の時使われたもの。
それ以来、お寺の方が朝外に出しては夕方には仕舞って大切に保管されているそうです。



CIMG2248.JPG日本中どころか世界中の人々を熱中させるワ-ルドカップ。
番組では、その魅力をお伝えできたのでは?と思っています。

ちなみにキャスターみんなが着た、衣装のユニフォーム、
「返さなきゃいけないのかな?」と思っていたら、スタッフが
「持って帰って良いよ。あげる」との事。
ワールドカップの時だけ、にわかサッカーファンになる私ですが、今回はこれを着て気合を入れて、テレビの前で応援したいと思います!


投稿者 大滝奈穂