65歳以上の高齢者を対象としたワクチン接種は4月12日にスタート。
3,576万人の対象者(厚労省発表)のうち、接種率がどの程度進んでいるかをビジュアル化しています。
自治体から報告があったものが集計されるため、実際はより多くの人が接種を受けている場合があります。

65歳以上の高齢者を対象としたワクチン接種は4月12日にスタート。 3,576万人の対象者(厚労省発表)のうち、接種率がどの程度進んでいるかをビジュアル化しています。
自治体から報告があったものが集計されるため、実際はより多くの人が接種を受けている場合があります。

 ・これらの図表は首相官邸、 および厚労省によるデータを基に作成しています。
・実際の接種から集計反映までに時間がかかるため、直近の接種数が低く出やすい点に注意が必要です。

<Information>
2021年5月24日 ページを公開しました。