東海のニュース

3連休最終日、おかげ横丁の飲食店で昼火事 煙吸い2人けが 三重・伊勢市

 3連休最終日の16日昼、三重県伊勢市の伊勢神宮近くにある飲食店で火災があり、2人がけがをしました。

 警察によりますと、16日午前11時半ごろ、三重県伊勢市のおかげ横丁にある飲食店「豚捨(ぶたすて)」で「炎が出ている」などと119番通報がありました。

 外壁の一部などが燃えたほか、店長と従業員の計2人が煙を吸い、病院に救急搬送されましたが、いずれも命に別条はないということです。

 店内には客がいましたが、避難して無事でした。

 警察で出火の原因を調べています。

三重2019.09.16 17:23

子どもたちがラグビー体験 講師は現役選手 名古屋・昭和区

 ラグビーワールドカップ開幕を前に16日、名古屋市で現役のラガーマンを講師に、子どもたちがラグビーを体験しました。

 体験会はラグビーの魅力を感じてもらおうと、名古屋市昭和区のテラスポ鶴舞で開かれたもので、3歳から中学1年生までの約100人の子どもたちが参加しました。

 普段はあまり手にしたことのない楕円形のラグビーボールに悪戦苦闘しながらも、現役のラガーマンたちと投げたり、蹴ったりして楽しんでいました。

 ラグビーワールドカップ2019は、20日に開幕です。

愛知2019.09.16 17:22

愛知タクシー突っ込み アクセル踏みすぎか

14日夜、愛知・名古屋市でタクシーが人混みに突っ込み7人がけがをした事故で、逮捕された75歳のタクシー運転手が、アクセルを強く踏みすぎたとみられることがわかった。 16日朝に送検されたタクシー運転手・小森勝弘容疑者(75)は、14日午後9時半ごろ、名古屋市の金山総合駅前のロータリーにタクシーで突っ込み男女7人にけがをさせた疑いがもたれていて、調べに対し容疑を認めている。 小森容疑者は「事故の瞬間は覚えていない」と供述しているが、現場の状況などから、小森容疑者がタクシー乗り場に車を移動させようとしたところ、アクセルを強く踏みすぎたとみられることが捜査関係者への取材でわかった。 タクシーは、突っ込んだ後、バックしながらさらに人をはねていて、警察は、小森容疑者が強く踏みすぎたことで気が動転し暴走した可能性もあるとみて調べている。

愛知2019.09.16 15:17

沼津で極早生みかん出荷始まる

沼津市では、路地物の極早生みかんの出荷が、16日から始まった。午前7時半、沼津市の西浦柑橘選果場には、生産者が極早生ミカンを次々と運び込んだ。集まったミカンは、約20トンで、農家の話では、この地区のミカンは、さわやかな酸味と果肉がしっかりしているのが特徴。ミカンは、まず、きずがないか確認したあと、光センサー付きの選果機で、糖度や酸を自動で測定し、段ボールに箱積みされていった。西浦柑橘出荷部部会長の矢岸正敏さんは「夏場の天候が悪くて、日照が7月は3割位しかなかったので心配したが平年並みに食べやすいイイみかんができた」と手ごたえを語った。沼津市では、この極早生みかんの出荷を皮切りに、青島みかんや寿太郎みかんへと出荷が続く。

静岡2019.09.16 12:14

8月の静岡空港搭乗者増 過去2番目

8月の静岡空港の国内線と国際線を合わせた搭乗者数は、8月としては、過去2番目に多くなった。県によると、8月は台風などの影響で、36便の欠航があったものの国内線・国際線を合わせた搭乗者数は約8万2000人で、8月としては過去2番目に多くなった。県では、北九州線や中国の西安線など、去年8月以降に新たに4路線が就航したことが増加に繋がったとみている。今後の懸念材料としては、日韓関係の悪化の影響で、ソウル線について減便や運休が相次いでいることで、県は「航空会社と連携し需要確保に取り組んでいきたい」と話している。

静岡2019.09.16 12:10

“あおりエアガン”逃走時、弟の免許証提示

愛知県の東名高速でエアガンを発射したなどとして40歳の男が逮捕された事件で、男が逃走する際、警察官に弟の免許証を提示していたことがわかった。 佐藤竜彦容疑者(40)は、今月8日、愛知県の東名高速上りでワゴン車を運転中、エアガンを発射し車に傷をつけ器物損壊などの疑いがもたれていて、容疑を認めている。 佐藤容疑者は燃料切れでワゴン車を岐阜県の中央道で停止させ、駆けつけた警察官を振り切り、逃走していたが、その後の捜査関係者への取材で、警察官には弟の免許証を提示していたことがわかった。 警察は、身分を偽るために他人の免許証を用意していた可能性もあるとみて捜査している。 また、今年7月から先月にかけて京都市や神戸市でも似たワゴン車によるエアガンのようなものを使ったあおり運転の被害が4件確認されていて、警察が関連を調べている。

愛知2019.09.16 12:09

金山駅前のタクシー暴走 アクセル強く踏みすぎたか 名古屋市

 14日夜、名古屋市の金山総合駅前でタクシーが暴走して人混みに突っ込み、7人がけがをした事故で、逮捕されたタクシー運転手(75)がアクセルを強く踏みすぎたとみられることがわかりました。

 16日朝、送検されたタクシー運転手・小森勝弘容疑者(75)は、14日午後9時半ごろ、熱田区の金山総合駅前のロータリーにタクシーで突っ込み、男女7人にけがをさせた疑いがもたれていて、調べに対し、容疑を認めています。

 小森容疑者は「事故の瞬間は覚えていない」と供述していますが、現場の状況などから小森容疑者がタクシー乗り場の列に車を移動させようとしたところ、アクセルを強く踏み過ぎたとみられることが捜査関係者への取材でわかりました。

 タクシーは突っ込んだ後、バックしながらさらに人をはねていて、警察は小森容疑者が強く踏みすぎたことで気が動転し、暴走してしまった可能性もあるとみて当時の状況を調べています。

愛知2019.09.16 11:59

横断歩道で小2男児 車にはねられ、意識不明の重体 名古屋市

 15日午後8時半ごろ、名古屋市天白区福池で、両親らと横断歩道を渡っていた小学2年生の石田泰誠くん(8)が、左から走ってきた乗用車にはねられ、病院に搬送されましたが意識不明の重体です。

 警察によりますと、現場は押しボタン式の横断歩道で事故当時は歩行者側の信号が青だったことなどから、警察は乗用車を運転していた南区の会社員・立松真一容疑者(41)を過失運転致傷の疑いで逮捕しました。

 調べに対し、立松容疑者は「間違いありません」と容疑を認めていて、警察で詳しい状況を調べています。

愛知2019.09.16 11:53

エアガン発射男(40) 逃走時、弟の免許証提示 愛知県警

 愛知県の東名高速でエアガンを発射し、走っていた車に傷をつけた疑いで40歳の男が逮捕された事件で、男が逃走の際、警察官に「弟の免許証」を提示していたことがわかりました。

 警察によりますと、佐藤竜彦容疑者(40)は今月8日、東名高速上りでワゴン車を運転中、前を走る車にエアガンを発射し、車に4か所の傷をつけた器物損壊などの疑いがもたれています。

 佐藤容疑者は事件後、燃料切れでワゴン車を岐阜県の中央道で停止させ、駆けつけた警察官を振り切り、逃走していましたが、捜査関係者への取材で、その際、弟の免許証を提示していたことがわかりました。

 警察は、身分を偽るために別人の免許証を用意していた可能性もあるとみて捜査しています。

 また、今年7月から先月にかけて京都市や神戸市でも似たワゴン車によるエアガンのようなものを使ったあおり運転の被害が4件確認されていて、警察が関連を調べています。

愛知2019.09.16 11:52

「丸山千枚田」実りの秋を迎え、稲刈り 三重・熊野市

 日本の棚田百選にも選ばれる三重県熊野市の「丸山千枚田」では実りの秋を迎え、稲刈りが行われています。

 千枚田では機械を入れられないため、一株ずつ丁寧に手で刈り取りが進められます。

 今年は台風などの影響で、例年に比べ収穫量が2割ほど少ないといわれ、地元の農家や保存会のメンバーらは青空のもと汗を流していました。

三重2019.09.16 08:03

手筒花火発祥の地で「炎の祭典」 愛知・豊橋市

 手筒花火発祥の地といわれる愛知県豊橋市で、豪華な手筒花火のイベント「炎の祭典」が行われました。

 このイベントは1996年から続いているもので、今年は県の内外から3000人以上が来場。約70センチの筒から火柱が激しく吹き上がる勇壮な光景を、スマートフォンで撮影するなどして楽しんでいました。

愛知2019.09.16 07:59

東京五輪女子マラソン代表に鈴木亜由子選手(愛知出身)が内定 MGCで2位 地元も歓喜

 15日、東京オリンピックのマラソン代表選考レースで、愛知県豊橋市出身の鈴木亜由子選手が2位になり、女子代表に内定しました。地元でのパブリックビューイングでは喜びの声があふれました。

 マラソングランドチャンピオンシップ(MGC)に出場した鈴木選手を応援しようと、豊橋市松葉町の「こども未来館ここにこ」でパブリックビューイングが行われ、会場には鈴木選手の祖母や親戚をはじめ市民300人以上が詰めかけ熱い声援を送りました。

 最後まで粘りのある走りを見せた鈴木選手は、見事2位でゴールしオリンピック出場が内定。会場の熱気は最高潮に達しました。

 鈴木選手のいとこ・山脇佳純さんは「(鈴木選手が)しんどそうに映るのを心配したが(代表内定)よかったです。(東京へ応援に)ぜひ行きたいなと思います」と話していました。

愛知2019.09.15 18:54

金山総合駅前タクシー暴走、逮捕の運転手の勤務先を家宅捜索 名古屋

 14日夜、名古屋市の金山総合駅前でタクシーが暴走して人混みに突っ込み、7人がけがをした事故で警察は15日、逮捕したタクシー運転手の勤務先を家宅捜索しました。

 警察によりますと、過失運転致傷の疑いで現行犯逮捕されたタクシー運転手・小森勝弘容疑者(75)は、14日午後9時25分ごろ、名古屋市の金山総合駅前のロータリーにタクシーで突っ込み、20代から60代の男女7人にけがをさせた疑いがもたれています。

 事故当時、現場付近では路上ライブが開かれていて一時騒然としました。

 警察は小森容疑者の勤務状況などを調べるため、15日午前9時すぎ、勤務先のタクシー会社を過失運転致傷の疑いで家宅捜索しました。

 小森容疑者は「事故の瞬間は覚えていない」などと供述していて、警察が当時の状況を詳しく調べています。

愛知2019.09.15 13:01

「あおりエアガン」男を送検 京都市や神戸市での被害4件との関連も捜査 愛知県警

 愛知県の東名高速でエアガンを発射し、器物損壊の疑いで40歳の男が逮捕された事件で、男が15日、道路交通法違反の容疑と合わせて送検されました。

 佐藤竜彦容疑者(40)は9月8日、愛知県の東名高速上りでワゴン車を運転中、前を走る車にエアガンを発射し車に傷をつけた疑いで逮捕され、エアガンを車内から発射した危険行為の道路交通法違反の疑いと合わせて15日身柄を検察庁に送られました。

 調べに対し「ブレーキを踏まれて腹が立ちエアガンで撃った」などと容疑を認めています。

 犯行に使われたワゴン車は今年7月に横浜市内で盗まれたもので、車の中からエアガン1丁とBB弾およそ2000発などが見つかっていました。

 また、今年7月から8月にかけて京都市や神戸市でも、似たワゴン車によるエアガンのようなものを使ったあおり運転の被害が4件確認されていて、警察が関連を調べています。

愛知2019.09.15 12:59

由比漁港「浜のかきあげや」が一日限定復活

静岡市清水区の由比漁港で15日開催のイベントに、サクラエビの記録的不漁で営業を休止している「浜のかきあげや」が復活し、長い列ができていた。「浜の市」は地元で水揚げされた海の幸などを楽しむことができるイベントで、毎年3回開かれている。この日はサクラエビの記録的不漁で去年11月から休業していた「浜のかきあげや」が1日限定で復活。サクラエビの価格高騰によりメニューは約200円値上げとなったが開店前から大勢の人が列を作っていた。神奈川から来た人は「安定したおいしさ。やっと食べられたという感じ」と喜んだ。なお、浜のかきあげやは10月5日から土日と祝日のみ、約1年ぶりに営業を再開する予定。

静岡2019.09.15 12:45

金山総合駅前の歩道にタクシー突っ込み7人けが 運転手の男(75)を現行犯逮捕 名古屋

 14日、名古屋市の金山総合駅のロータリーで、タクシーが歩道に突っ込み、歩行者の男女7人がけがをしました。

 警察と消防によりますと、14日午後9時半頃、名古屋市熱田区の金山総合駅南口のロータリーで、タクシーが歩道に突っ込み、歩行者を次々とはねました。

 目撃者は「ボーンって音がしたのでなんだろうとおもったら、エンジンを踏む音がして、キューって音が聞こえて行ったら、人がはねられていた」と話していました。

 この事故で、20代から60代の男女7人がけがをしましたが、いずれも命に別条はないということです。

 事故の目撃者によると、タクシーは歩道に突っ込み、人をはねたあと、さらにバックして複数の人をはねたということです。

 警察は、タクシーを運転していた小森勝弘容疑者(75)を過失運転致傷の疑いで現行犯逮捕しました。

 小森容疑者は、事故を起こしたことを認めた上で、「当時の状況は覚えていない」と話しているということです。

愛知2019.09.15 02:40

エアガン発射は「日常茶飯事で遊び感覚」 容疑者知る人が証言

 愛知県の東名高速でエアガンを発射し、器物損壊容疑で男が逮捕された事件で、男を知る人が「男にとってエアガンを撃つことは遊び感覚だった」などと証言しました。

 逮捕された佐藤竜彦容疑者(40)は今月8日、東名高速上りでワゴン車を運転中、前を走る車にエアガンを発射し車に4か所の傷をつけた疑いがもたれていて、調べに対し容疑を認めています。

 佐藤容疑者を知る人は「(エアガンを撃つことが)日常茶飯事にはあったと思う。本人は罪の意識がそこまでなく、遊び感覚ですよね」と証言しました。

 押収されたエアガンなど犯行に使われたワゴン車は、今年7月に横浜市内で盗まれたもので、その後の警察への取材で、この車の中からBB弾約2000発が見つかっていたことがわかりました。

 また、今年7月から先月にかけて、京都市や神戸市でも似たワゴン車によるエアガンのようなものを使ったあおり運転の被害が4件確認されていて、警察が関連を調べています。

愛知2019.09.14 18:42

自転車で新聞配達の女性(57)ひき逃げ 容疑の男(46)逮捕 名古屋・守山区

 13日、名古屋市守山区で自転車で新聞配達をしていた女性を車ではね、そのまま逃走したとして男が逮捕されました。

 過失運転致傷などの疑いで逮捕されたのは、同区に住む千賀健二容疑者(46)です。

 警察によりますと、千賀容疑者は13日午前4時半ごろ、守山区内の路上を車で運転していた際、自転車で新聞配達をしていた女性(57)をはねた上、そのまま逃走した疑いがもたれています。

 女性は腰の骨を折る重傷です。

 千賀容疑者の車は、守山区の漫画喫茶の駐車場で発見されたということで、調べに対し千賀容疑者は容疑を認めた上で「怖くなって逃げた」などと供述しているということです。

愛知2019.09.14 18:41

親子はねられ娘(55)重体 容疑の男(74)を逮捕 愛知・稲沢市

 13日、愛知県稲沢市で乗用車に親子2人がはねられ、警察は車を運転していた高齢の男を現行犯逮捕しました。

 警察によりますと、13日午後1時半ごろ、稲沢市下津長田町で横断歩道を渡っていた同市の野村智恵美さん(55)と母親(80)が乗用車にはねられました。

 野村さんは病院に搬送されましたが、全身を強く打っていて意識不明の重体、母親は足の骨を折るなどの重傷です。

 警察は運転していた稲沢市の無職・西村康彦容疑者(74)を過失運転致傷の疑いで現行犯逮捕しました。

 現場は信号のある交差点で、警察は詳しい事故原因を調べています。

愛知2019.09.14 18:40

豊橋生まれの米「女神のほほえみ」を稲刈り 愛知・豊橋市

 14日、愛知県豊橋市で秋晴れのもと家族連れなどが参加して、豊橋生まれの米「女神のほほえみ」の稲刈りイベントが開かれました。

 参加した人たちは、慣れない鎌を手にして一生懸命、刈り取っていました。

 稲刈りのあとには、女神のほほえみのおにぎりと特製の豚汁をおいしそうに味わっていました。

愛知2019.09.14 18:39

日本平久能山スマートインター開通

14日午後4時、静岡市駿河区に、東名日本平久能山スマートインターが開通した。開通に先立ち、午後1時から記念式典が行われた。静岡インターと清水インターの間に、インターチェンジを作る計画は30年ほど前からあり、地元にとっては待望の開通。県内のスマートインターチェンジは東名、新東名あわせて、これで12カ所となった。建設費は75億円で、このうち55億円を中日本高速などが、20億円を静岡市が負担した。静岡市では、初年度一日あたりの交通量を1万4400台と見ていて、スマートインターとしては日本一の交通量になると話している

静岡2019.09.14 16:36

全国高校サッカー選手権県大会開幕

県内の高校114校が参加する全国高校サッカー選手権県大会が14日開幕し、各会場で熱戦が繰り広げられた。14日は一次トーナメント1回戦38試合が行われた。このうち静岡市葵区で行われた静岡聖光学院対静岡高校の一戦は、静岡高校が終始ゲームを支配し、3対0で勝ち、2回戦へ進んだ。県大会は今後、1次トーナメントを勝ち抜いた10校と、静岡学園などシード校6校による決勝トーナメントが11月2日から始まり、決勝戦は11月16日、袋井市のエコパスタジアムで行われることになっている

静岡2019.09.14 16:33

富士市で「お仕事にチャレンジ」開催

富士市ではこどもたちがさまざまな仕事を体験する「おしごとチャレンジ」が開催されている。このイベントは県内でさまざまな専門学校を運営している鈴木学園が開いたもの。会場にはお菓子を作るコーナーや自動車のタイヤ交換を行うコーナーなど、7つの職業の体験コーナーが設けられている。おかし作りのコーナーでは、先生の指導を受けながらクッキーつくりやケーキの飾りつけなどにチャレンジしていた。また医療のコーナーでは正しい歯の磨き方などを学んでいた。このイベントは14日午後4時まで開かれている。

静岡2019.09.14 12:58

現代ガラスアート展

西伊豆町の黄金崎クリスタルパークでは、現代ガラスをテーマにした作品展が開かれている。西伊豆町宇久須の黄金崎クリスタルパークで開かれているのは「つながるガラス・つらなるガラス」と名付けられた作品展で、会場には30点ほどの作品が展示されている。日本の作家、益田芳徳氏の作品は、鮮やかな紫色にドロリとした液体を思わせる形状が印象的な作品。また、アメリカのジニー・ラフナ―氏の作品は「クールなきどり屋」と名付けられ、肉体と現代アートがつながった印象を受ける不思議な作品。この作品展は12月17日まで行われている。

静岡2019.09.14 12:57

“あおり・エアガン”の車、7月に横浜市内で盗難 愛知県警

 東名高速でエアガンを発射し、器物損壊容疑で男が逮捕された事件で、犯行に使われた車が横浜市内で盗まれたものであることが捜査関係者への取材でわかりました。

 逮捕された佐藤竜彦容疑者(40)は今月8日、愛知県の東名高速上りでワゴン車を運転中、前を走る車にエアガンを発射し、車に4か所の傷をつけた疑いがもたれており、愛知県警の調べに対し容疑を認めています。

 佐藤容疑者はこの際、クラクションを鳴らすなどのあおり運転をしていたとみられ、警察はこれについても追及する方針です。

 捜査関係者によると、犯行に使われたワゴン車は今年7月に横浜市内で盗まれたもので、警察はこの車に佐藤容疑者が乗っていた経緯などを調べています。

愛知2019.09.14 12:32

集合住宅の一室燃え、住人の97歳男性やけど 名古屋・西区

 13日午後6時半ごろ、名古屋市西区中沼町で、6階建て集合住宅の一室が燃える火事がありました。

 消防車など20台が駆けつけ、火は約3時間後に消し止められました。警察などによると、火元となった部屋に住む男性(97)が病院に搬送され、左足に軽いやけどを負ったということです。

 警察や消防が詳しい出火原因を調べています。

愛知2019.09.14 11:59

“不自由展”再開求め地裁に仮処分申請 トリエンナーレ実行委

 「あいちトリエンナーレ」で慰安婦問題などを扱った企画展が中止されていることを受け、実行委員会は13日、企画展の再開を求めて名古屋地裁に仮処分を申請しました。

 企画展「表現の不自由展・その後」を巡っては慰安婦問題などを扱った展示内容に抗議が相次ぎ、8月4日から展示が中止されてい ます。

 原告側は、表現の自由を侵害していることに加え会期末(10月14日)まで展示するとしていた契約に違反している、としています。

 愛知県の大村秀章知事は「今後、内容を確認したうえで適切に対応していく」とコメンメトしています。

愛知2019.09.14 11:46

“あおり・エアガン”出頭の40歳男を器物損壊容疑で逮捕 BB弾2000発など押収 愛知県警

 愛知県内の東名高速道路であおり運転の末、エアガンが発射された事件で、自称・兵庫県尼崎市崇徳院2丁目の無職・佐藤竜彦容疑者(40)が14日、器物損壊の疑いで逮捕されました。

 警察によると、佐藤容疑者は今月8日午前7時ごろ、東名高速上りの日進ジャンクション付近から上郷サービスエリア付近までの間をワゴン車で走行中、男性(23)ら2人が乗る車にエアガンを発射し、車に4か所の傷をつけた疑いです。

 佐藤容疑者はこの際、クラクションを鳴らすなどのあおり運転をしていたとみられています。

 佐藤容疑者は14日午前0時半ごろ、兵庫県の尼崎東警察署に友人に付き添われて出頭しました。

 警察の調べに対し「前の車がどいてくれず、ブレーキを踏まれてぶつかりそうになったので腹が立ち、車の中にあるエアガンで車を当てるつもりで撃った」などと容疑を認めています。

 警察は、佐藤容疑者が乗っていたワゴン車の車内から、エアガン1丁とBB弾2000発などを押収しており、事件の全容解明に向け捜査を進めています。

愛知2019.09.14 10:44

アコヤガイ大量死、漁場環境などの調査結果を発表 三重県

 三重県志摩市などで真珠養殖に使われるアコヤガイが大量死した問題で、県の調査から冬の海水温が高かったことや、春の栄養不足が影響している可能性があることが分かりました。

 この問題は、真珠養殖に使われるアコヤガイが大量に死んでいるもので、県は13日、漁場環境などを調査した結果を発表しました。

 それによりますと、今年1月から3月は海水温が高かったため、冬はエサが少ないにもかかわらずアコヤガイの活動が活発になり栄養を十分ため込めなかったこと。春は、エサの植物プランクトンが少なかったことが大量死につながった可能性があるということです。

 県は、今後の遺伝子検査の結果も踏まえ対策をするとしています。

三重2019.09.13 19:08

医療費の自己負担無料化、「通院」も18歳まで拡大へ 名古屋市

 名古屋市は13日、現在、中学生までが対象となっている医療費の自己負担分の無料化を18歳まで拡大する考えを示しました。

 「入院」については、来年1月から18歳まで無料化することがすでに決まっていますが、できるだけ早い時期に「通院」にも広げる方針です。

 「通院」を18歳まで拡大するには、年間約11億円かかると見込まれ、実現すると政令指定都市では初となります。

愛知2019.09.13 19:05

軽乗用車と衝突、軽ワゴン車の男性死亡 三重・鈴鹿市

 13日午前6時前、三重県鈴鹿市甲斐町の県道で、直進中の軽乗用車と脇道から進入してきた軽ワゴン車が衝突しました。

 軽ワゴン車は横転して田んぼに落ち、運転していた鈴鹿市の会社員・森豊彦さん(66)が死亡しました。軽乗用車を運転していた男性(45)は軽傷です。

 現場は見通しが良く、警察が事故の状況を調べています。

三重2019.09.13 19:02

高級腕時計、消費税増税前に販売会 名古屋のデパート

 名古屋市中区のデパート・名古屋三越栄店で13日、高級腕時計の販売会が始まり消費税増税前に購入しようとする人たちが訪れています。

 中心価格帯は100万円から300万円で、中には1000万円以上する腕時計も並びます。

 訪れた女性客は「100万円だと2万円違ってきますので」、別の客は「買うなら今のタイミングじゃないでしょうかね」と話していました。

 今年は、去年より15%多い売り上げを目標にしているということです。

愛知2019.09.13 17:06

SNSやAI活用し、高齢者が災害避難訓練 三重・伊勢市

 三重県伊勢市で13日、SNSやAI(人工知能)を使った高齢者の避難訓練が行われました。

 台風や大雨で川の氾濫や土砂災害の危険性が高まったという想定で、無料通信アプリ「LINE」で避難を呼びかけたほか、AIを搭載したスピーカーで災害や避難の情報を得る訓練が行われました。

 三重県によりますと、AIを避難訓練に活用するのは全国初だということです。

三重2019.09.13 17:01

男性死亡、2度の事故で倒れた電柱に当たり 愛知・半田市

 13日午前、愛知県半田市で、トラックが衝突し傾いた電柱の電線に別のトラックが接触、路上にいたブラジル国籍の男性が倒れてきた電柱に当たり死亡しました。

 警察によりますと、13日午前9時すぎ、半田市青山の路上で、ブラジル国籍のダ・シルバ・ムラカミ・リカルドさん(42)が運転するトラックが電柱に衝突し、電柱が傾きました。

 その後、走ってきた別のトラックが傾いた電柱の電線に接触したため電柱が倒れ、車外に出ていたダ・シルバ・ムラカミさんに当たりました。

 ダ・シルバ・ムラカミさんは病院に搬送され、約30分後に死亡しました。

 警察が、詳しい事故の状況を調べています。

愛知2019.09.13 16:58

エアガンあおり運転、現場からBB弾3発 関西でも犯行か 愛知県警

 愛知県内の東名高速であおり運転の末、男がエアガンのようなものを発射した事件で、現場付近からプラスチック製のBB弾3発が見つかっていたことが捜査関係者への取材でわかりました。

 今月8日、ワゴン車を運転していた兵庫県の男(40代)が、東名高速の東郷PA付近で、あおり運転の末、エアガンのようなものを発射して他車を傷つけたとして、器物損壊の疑いで逮捕状が出ています。

 京都市の名神高速道路でも先月、エアガンのようなものを使った同様の被害が確認されていて、警察は同じ男の可能性が高いとみて捜査しています。

 また、今年7月から神戸市内でも同様の被害が3件申告されており、警察は関連を調べるとともに男の行方を追っています。

愛知2019.09.13 12:07

新聞配達の自転車女性、ひき逃げされ大けが 名古屋・守山区

 13日午前4時半ごろ、名古屋市守山区城南町の県道で、自転車で新聞配達をしていたアルバイトの女性(57)が自転車専用レーンを走っていたところ、後ろから来た車にはねられました。

 警察によると、女性は病院に運ばれ腰の骨を折る大けが。女性をはねた車はそのまま現場から逃走しました。

 逃げた車は薄いゴールドのワンボックスかワゴンタイプとみられており、警察がひき逃げ事件として行方を追っています。

 現場は片側1車線の見通しの良い直線道路。

愛知2019.09.13 11:55

学校休んで犯行 はさみで女性刺した容疑の男子高校生 岐阜・関市

 岐阜県関市のドラッグストアで12日、女性が刺され男子高校生(17)が逮捕された事件で、男子生徒は学校を休んで犯行に及んでいたことがわかりました。

 岐阜県内の公立高校に通う男子生徒は、12日午後1時55分ごろ、関市東新町のドラッグストア「ゲンキー関」で、トイレから出ようとした女性(33)をはさみで刺したとして殺人未遂の疑いで逮捕されました。

 女性は頭や首などにけがをして、病院で治療を受けていますが、命に別条はないといいます。

 その後の捜査関係者への取材で、男子生徒は犯行当日、学校を休んでいたことが新たにわかりました。男子生徒は近くの交番に出頭、警察は犯行に至った経緯を慎重に調べています。

岐阜2019.09.13 11:53

甘みたっぷり“幻のトウモロコシ”子どもたち収穫体験 岐阜・高山市

 メロン並みに甘く、生で食べることができ、「幻のトウモロコシ」と呼ばれる岐阜県高山市の「タカネコーン」を13日、子どもたちが収穫体験し、取れたてを味わいました。

 タカネコーンは御嶽山の麓・高山市高根町の高原(標高1300メートル)で生産されているトウモロコシで、糖度が17前後とメロンと同じぐらいの甘さがあります。

 この日は地元の朝日小学校4年生13人が、農家の下田初秋さんの指導を受けながら、30センチほどに育ったトウモロコシを1本ずつ丁寧にもぎ取り、その場で試食。「甘い、甘い」と口元をほころばせていました。

 収穫したトウモロコシは学校に持ち帰り、全児童にプレゼントされるということです。

岐阜2019.09.13 11:50

スーパーの駐車場でひき逃げ、容疑の女を逮捕 愛知・稲沢市

 愛知県稲沢市のスーパーの駐車場で12日、軽乗用車で女性をひき逃げし、けがをさせたとして、稲沢市の無職・倉科薫容疑者(43)が過失運転致傷などの疑いで逮捕されました。

 警察によると、倉科容疑者は12日午後2時50分ごろ、稲沢市祖父江町のスーパーの駐車場で、一宮市の女性会社員(46)を後ろから軽乗用車ではねて、腰の骨にひびが入るけがをさせ、そのまま逃走した疑いがもたれています。

 目撃された車のナンバーから倉科容疑者が浮上したといいますが、調べに対し「わからない」と話し、容疑を否認しています。

愛知2019.09.13 08:27

G20外相会合に向け、県警など大規模警備訓練 愛知・常滑市

 ラグビー・ワールドカップやG20外相会合など、国際的なイベントを控えた愛知県で12日、大規模な警備訓練が行われました。

 愛知県常滑市にある県国際展示場で行われた訓練には、愛知県警や海上保安本部から約420人が参加しました。

 暴徒化したデモ隊を鎮圧したり、海から上陸した銃器を持ったテロリストを制圧するなど、緊迫した状況の中で訓練が行われました。

 今年11月に開催されるG20外相会合の際には、名古屋市内などで大規模な交通規制が予定されています。

愛知2019.09.13 08:16

バイクを約7キロあおり「つるはし」で脅す 容疑の男(44)を逮捕 愛知県警

 軽ワゴン車でバイクを約7キロにわたって追いかけ回し、バイクを置いて逃げた運転手を「つるはし」で脅したとして男が逮捕されました。

 暴力行為等処罰法違反の疑いで逮捕されたのは、愛知県武豊町の土木業・伊藤裕治容疑者(44)です。

 警察によりますと、伊藤容疑者は今年6月23日の朝、碧南市の路上で、岡崎市の会社員の男性(22)が運転するバイクに追い越されたことに腹を立て、軽ワゴン車で約7キロにわたってあおり運転をして追いかけ回し、バイクを置いて逃げた男性に、車にあった「つるはし」を持って近づき、脅した疑いが持たれています。

 男性にけがはありませんでした。

 警察の調べに対し、伊藤容疑者は「止まれと言ったのに止まらなかったので、怒りがわいてきてやった」などと供述しています。

愛知2019.09.13 05:55

女性(33)をハサミで刺す 殺人未遂容疑で男子高校生(17)を緊急逮捕 岐阜・関市

 12日午後、岐阜県関市のドラッグストアで、女性(33)をハサミで刺したとして男子高校生(17)が殺人未遂の疑いで緊急逮捕されました。

 逮捕されたのは岐阜県関市に住む、県内の公立高校に通う男子生徒(17)です。

 警察によりますと、男子生徒は12日午後2時前、関市東新町のドラッグストア「ゲンキー関 東新店」で、トイレから出ようとした関市の女性(33)をハサミで刺して殺害しようとした疑いがもたれています。

 女性は、右側頭部や左頬、首や両腕にけがをしましたが、命に別条はないということです。

 男子生徒は犯行後、現場近くにある交番に「人を刺した」と出頭し、警察が事情を聴いていましたが、容疑が固まったため逮捕されました。

 被害に遭った女性との面識はないとみられていて、警察は詳しい経緯について慎重に調べています。

岐阜2019.09.13 00:05

大雨被害の県北部 鈴木知事が視察 三重・菰野町

 三重県北部で、今月4日から6日にかけて発生した大雨被害を受けて、鈴木英敬知事は12日、川の増水で崩落した菰野町の橋や護岸などを視察しました。

 県によりますと、今回の大雨では住宅の床上・床下浸水に加え、道路や川の護岸などで10億円近い被害が報告されています。

 視察を終えた鈴木知事は「橋などが崩落した原因を調べて、今後の対策に生かしたい」と話しました。

三重2019.09.12 19:05

酸っぱい香りを漂わせ、梅干し作りが最盛期 三重・熊野市

 辺り一面に酸っぱい香りを漂わせる梅干し。三重県熊野市では、梅干し作りが最盛期を迎えています。

 梅は、地域の農家が収穫したもので、6月に漬け込んだ後、ビニールハウスの中で3日ほどかけて乾燥させます。

 今年は、大雨の影響で1か月ほど作業が遅れているということで、赤シソと一緒にさらに漬け込んだ後、12月ごろ出来上がるということです。

三重2019.09.12 19:03

新入社員が電柱に登り作業訓練を披露 トーエネック

 揺れる電柱の上で恐怖との戦いです。中部電力グループの「トーエネック」は、新入社員が電柱に登って作業する訓練を12日、披露しました。

 高さ10メートル以上の電柱に登って作業をしているのは、中部電力グループ「トーエネック」の新入社員です。この日は、入社半年の訓練の成果を披露しました。

 新入社員は「最初登ったときはかなり怖いですけど、やっていく中で相当な数をこなしたのでかなり慣れた感じがあります」と話していました。

 新入社員は、さらに現場研修を続け半年後に営業所に配属される予定です。

愛知2019.09.12 17:25

中3男子生徒の自殺で第三者委員会設置 三重・志摩市教委

 自殺した生徒は、学校の忘れ物についてクラスメートに何度も指摘され、不登校になっていたことが分かりました。

 この問題は、三重県志摩市の中学校に通う3年生の男子生徒が今年7月、自宅で自殺しているのが見つかったものです。市の教育委員会は12日、遺族の意向を受け自殺の原因を調べる第三者委員会を設置しました。

 教育委員会によりますと、男子生徒は去年2月、忘れ物をした際、クラスメートから「先生に報告したのか」などと何度も言われたことが苦痛となって不登校になったということです。

 遺書などは見つかっていません。

三重2019.09.12 17:22

工事現場で高さ20メートルから転落、死亡 名古屋・南区

 12日午前10時半すぎ、名古屋市南区の日本ガイシホールの改装工事現場で、八木昭憲さん(45)が足場から転落。全身を強く打ち搬送先の病院で死亡しました。

 八木さんは作業を監督する立場で、他の作業員が休憩中に屋内の足場、高さ約20メートルのところに登って作業をしていたとみられます。

 警察で、事故の原因を調べています。

愛知2019.09.12 17:20

御在所岳に1人で登山の滋賀県の男性死亡 三重・菰野町

 三重県菰野町の御在所岳で、1人で山登りに出かけていた滋賀県湖南市の税理士・鈴木雅博さん(47)が亡くなっているのが見つかり、12日午前、防災ヘリコプターで遺体が収容されました。

 警察によりますと、鈴木さんは8日朝、家族に「御在所に行ってくる」と言って家を出ましたが、夜になっても帰ってこないことから、捜索が行われていました。

 警察は、足を滑らせた可能性もあるとみて調べています。

三重2019.09.12 17:17

男性流され死亡、アユ釣り中足を滑らせたか 岐阜・飛騨市

 岐阜県飛騨市の宮川で12日、男性が流され死亡しました。男性は、アユ釣りをしていたとみられます。

 警察によりますと、12日午前8時ごろ、飛騨市の宮川で、うつ伏せで死亡している男性が見つかりました。男性は、高山市の堅野尚一さん(67)で、11日夜になっても帰宅しないため、家族から届けが出され、12日朝、警察や消防で捜していました。

 堅野さんは、宮川で1人でアユ釣りをしていて、誤って滑るなどして流されたものとみられています。

岐阜2019.09.12 17:15

京都の高速道でもか ワゴン車から「エアガン発射」

 愛知県内の東名高速道路であおり運転のすえ、エアガンのようなもので発射したなどとして40代の男に逮捕状が出ている事件で、男が先月、京都市の名神高速道路上でもエアガンのようなもので発射していた可能性が高いことが分かりました。

 事件は今月8日、東名高速道路の上りで、ワゴン車を運転していた40代の男が、クラクションを鳴らすなどのあおり運転の末、エアガンのようなもので発射し車を傷つけたとして、器物損壊の疑いで逮捕状が出ているものです。

 その後の捜査関係者などへの取材で、先月2日、京都市の名神高速道路でも別の男性の車がワゴン車からエアガンのようなもので撃たれる被害を受けていたことが分かりました。

 被害男性は「相手が走行車線を走ってきて、その横からエアガンをいきなり撃ってきた」と話していました。

 ワゴン車は、東名高速道路のワゴン車と車種や色が同じで、ナンバープレートも同じ横浜ナンバーでした。

 警察は、男が同じワゴン車から発射した可能性が高いとみて関連を調べています。

愛知2019.09.12 15:37

乳児の頭ゆすり傷害罪に問われた母親、無罪主張 岐阜地裁

 3年前、生後3か月の長男の頭をゆすり急性硬膜下血種などの傷害を負わせた罪に問われている母親の裁判が12日、岐阜地裁で始まり、母親は起訴内容を否認し、無罪を主張しました。

 起訴状などによると、岐阜県大垣市の浅野明音被告(25)は2016年5月、当時住んでいた大垣市内のアパートで、生後3か月だった長男の頭を激しく揺さぶるなどの暴行を加え、急性硬膜下血腫などの傷害を負わせた罪に問われています。

 この日の初公判で、浅野被告は「揺さぶりはしていない。一切の暴行もない」などと起訴内容を否認しました。

 続く冒頭陳述で検察側が「揺さぶったことにより回復の見込みのない重症心身障害を生じさせた」などと指摘したのに対し、弁護側は無罪を主張して全面的に争う姿勢を示しました。

岐阜2019.09.12 12:06

5歳の男児の体をなめた疑い、会社員の男逮捕 三重県警

 三重県桑名市のショッピングモールのトイレで5歳の男の子に性的暴行を加えたとして岐阜県海津市海津町の会社員・伊藤琢郎容疑者(46)が12日、強制性交などの疑いで逮捕されました。

 警察によると、伊藤容疑者は11日午後7時ごろ、三重県桑名市のショッピングセンターのトイレ内で、5歳の男児の体をなめるなど性的暴行を加えた疑いがもたれています。

 男の子は家族と一緒にショッピングセンターに訪れ、1人でトイレに入ったときに被害に遭ったということです。男の子の父親が異変に気づき、トイレの中にいた伊藤容疑者を発見し、駆けつけた警察が逮捕しました。

 調べに対し、伊藤容疑者は「身に覚えがない」などと容疑を否認しているということです。

三重2019.09.12 12:05

あおり運転でエアガン発射か、40代男に逮捕状 愛知県警

 愛知県内の東名高速道路で8日、男性が乗った車がワゴン車にあおり運転された上、エアガンのようなものを発射された事件で、愛知県警は12日、40代の男の逮捕状を取りました。

 この事件は9月8日午前7時ごろ、愛知県内の東名高速道路上り東郷パーキングエリア付近で、男性2人が乗った車が、ワゴン車にクラクションを鳴らされるなどのあおり運転をされた上、ワゴン車の運転手がエアガンのようなものを発射したものです。

 事件後、ワゴン車は岐阜県内で乗り捨てられ、運転手の40代の男がその場から逃走。愛知県警は12日、器物損壊の疑いでこの男の逮捕状を取りました。

 あおり行為が行われた後、ワゴン車のナンバープレートが付け替えられていたということで、警察が男の行方を追っています。

愛知2019.09.12 12:04

倒れた標識で児童がけが、道路標識を一斉点検 岐阜県警

 岐阜市で10日、横断歩道の標識が倒れ、下校途中の児童がけがをしたことを受け、岐阜県警は11日、道路標識の一斉点検を始めました。

 一斉点検は、10日夕方、岐阜市古市場の歩道で、横断歩道の標識が根元から突然折れて倒れ、下校途中だった小学6年の男子児童にあたり、足に打撲するなどのけがをしたことを受け行われました。

 岐阜県警によると、倒れた標識は高さ約3メートルの鉄製で、さびがあったことは確認されていますが、折れた原因については調査中だということです。

 岐阜県警は、県内全域ですべての道路標識の緊急点検をすすめ、金属の腐食やひびなどの損傷がないかを確認し、交換が必要な標識は順次対応していくとしています。

岐阜2019.09.12 08:28

自転車の男性はね逃走、ひき逃げ容疑で男逮捕 愛知県警

 愛知県北名古屋市で8月、自転車に乗っていた男性を車ではねて大けがをさせそのまま逃走したとして同県一宮市森本の会社員・松山勝英容疑者(51)が11日、ひき逃げなどの疑いで逮捕されました。

 警察によると、松山容疑者は8月26日の早朝、北名古屋市で軽乗用車を運転中、自転車に乗っていた会社員・男性(43)をはね、ろっ骨を折るなどの大けがをさせ、そのまま逃走した疑いがもたれています。付近の防犯カメラの映像などから車を特定し、松山容疑者が浮上したということです。

 調べに対し、松山容疑者は「何かにぶつかったのは間違いない」と容疑を一部否認しており、警察が当時の状況を調べています。

愛知2019.09.12 08:28

柔道・原沢久喜選手 世界選手権の銀メダルを報告 三重・津市

百五銀行に所属する柔道100キロ超級の原沢久喜選手が11日、三重県庁を訪れ、鈴木英敬知事に先月、東京で行われた世界選手権で銀メダルを獲得したことを報告しました。

 原沢選手は2016年のリオデジャネイロオリンピックで銀メダルを獲得していて、来年の東京オリンピック出場が期待されています。

 柔道の100キロ超級の日本代表は早ければ来年2月に決まるということです。

三重2019.09.11 18:53

減少アサリを増やそう 小学生が干潟で育成・取り組み 尾鷲市

 三重県尾鷲市の古川干潟で11日、賀田小学校の児童17人がアサリの稚貝が成長しやすいようカキの殻を固めたものと砂利を入れた網の袋を設置しました。

 この干潟では30年ほど前まで多くのアサリがとれましたが年々、数が減っていて約10年前からこうした取り組みが行われています。

 子どもたちは1年後にアサリがどれくらい成長したか、観察するということです。

三重2019.09.11 18:50

全国初 多治見市で「置き配」の実証実験 アマゾンジャパン

 全国で初めて「置き配」を標準配送とする実証実験が、この地方で始まります。

 ネット通販大手のアマゾンジャパンは11日、全国で初めて岐阜県多治見市で「置き配」を標準配送とする実証実験を行うと発表しました。

 「置き配」とは、注文時に指定した場所に荷物を置いていく配送方法で、「配送ボックス」「玄関」「自転車のかご」など、受け取り場所を選ぶと不在でも荷物が届くため、再配達の負担も減らすことができます。

 来月1日から約1か月間実施予定で、盗難や破損があった場合はアマゾンが補償するということです。

岐阜2019.09.11 18:49

「国際ロマンス詐欺」か ナイジェリア国籍の男を送検 愛知県警

 ナイジェリア国籍の男が送検されました。国際ロマンス詐欺とみられています。

 11日朝、送検されたナイジェリア国籍の無職・オケケ・ウイケ・サンデー容疑者(44)は今年6月、詐欺などで不正に得た金と知りながら、名古屋市内の金融機関で自分名義の口座に振り込まれた現金140万円を引き出し、だまし取った疑いが持たれています。

 現金は外国人がSNS上で知り合った相手に好意を抱かせ金をだまし取る、いわゆる「国際ロマンス詐欺」によって振り込まれたもので、口座には他にも複数人から多額の振り込みがあったということです。

 調べに対し、「何も話さない」と黙秘していて、警察は国際ロマンス詐欺についても調べを進めています。

愛知2019.09.11 17:03

東海豪雨から19年 被害状況などを語り継ぐ会が集会 名古屋市

 10人が犠牲となった東海豪雨から19年となる11日、名古屋市西区の公園で被害の状況を語り継ぎ、災害への備えの大切さを確認する集会が行われ、約50人が集まりました。

 東海豪雨を語り継ぐ会の代表・石田音人さんは「19年経っても伝えていく、その当時の状況がこんなに大変だったよと絶やさず伝えていくことが、これからの命を守るうえで大切なことだと考えます」と話していました。

愛知2019.09.11 17:03

岐阜県の2中学 計20人が熱中症の疑いで病院搬送

 中学生20人が救急搬送されました。熱中症とみられています。

 消防などによりますと、11日午前10時半すぎ、岐阜県可児市の蘇南中学校で体育祭の練習中、2年生と3年生の女子生徒7人が頭痛などの体調不良を訴え救急搬送されました。

 いずれも熱中症とみられていて、他にも10人あまりの生徒が体調不良を訴え、保健室で休んでいるということです。

 また、池田町の池田中学校でも11日午前、体育祭の練習中、男子生徒10人、女子生徒3人の計13人が熱中症の疑いで病院に搬送されたということです。いずれも命に別条はないということです。

岐阜2019.09.11 17:02

愛知で「エアガン」発射の車、岐阜で燃料切れ運転の男逃走 車は盗難車と判明

 今月8日、愛知県の東名高速道路で乗用車にあおり運転をされエアガンのようなものを発射された事件で、この乗用車が岐阜県の中央自動車道で燃料切れになり運転手の男が逃走していたことがわかりました。

 この事件は今月8日午前7時ごろ、愛知県内の東名高速道路上りの東郷PA付近で、男性(23)ら2人が乗った車が、乗用車にクラクションを鳴らされるなどのあおり運転をされ、エアガンのようなものを発射されたものです。

 その後の捜査関係者への取材で、この乗用車が事件から約1時間半後に、岐阜県内の中央自動車道上りで燃料切れになっていたことが新たにわかりました。

 警察が話を聴こうとすると、運転手の男は同乗者を残して逃走、この車を押収して調べたところ、盗難車だったことがわかりました。

 警察は器物損壊などの疑いで男の行方を追っています。

愛知2019.09.11 12:07

女性(69)に暴行、現金奪い逃走した男(44)逮捕 名古屋・千種区

 10日、名古屋市千種区今池で女性(69)が男に暴行を受けて軽傷を負い、現金約27万円などが入ったかばんを奪われた事件で同日、男が逮捕されました。

 強盗致傷の疑いで逮捕されたのは、住居不定、無職・金子悟容疑者(44)です。

 警察によりますと、金子容疑者は10日午前6時前、千種区今池のビルの敷地内で女性に殴る蹴るの暴行を加えて軽傷を負わせ、現金約27万円などが入ったかばんを奪った疑いがもたれています。

 調べに対し、金子容疑者は容疑を認め、「お金がないのでやりました」と話しているということです。

愛知2019.09.11 12:06

照明電柱の倒壊受け小中学校で緊急点検 亀裂など確認 岐阜市

 9日に岐阜市の市立鶉小学校で、運動場に設置された照明電柱が倒壊したことを受け11日、市内すべての小中学校などで緊急点検が行われました。

 点検は10日から11日にかけて行われ、市立学校すべてのコンクリート製の電柱について、ひびや亀裂がないか確認を行いました。

 岐阜市によりますと、倒れた電柱は1979年につくられたコンクリート製で、地中約1メートルの部分が折れていて、経年劣化が原因とみられています。

 倒壊した時間帯は運動場で1年生が体育の授業中でしたが、けが人はいませんでした。

 市は、安全が確認されるまで運動場の使用を中止するということです。

岐阜2019.09.11 12:06

小学校運動場で13メートルの照明電柱が倒壊 けが人なし 岐阜市

 岐阜市は10日、小学校の運動場に設置された照明電柱が倒壊したと発表しました。

 岐阜市によりますと、9日正午ごろ、同市にある市立鶉小学校で、運動場に設置された照明電柱が倒壊しました。電柱は約13メートルで、1979年につくられたコンクリート製です。

 倒壊した時間帯は、運動場で1年生が体育の授業中でしたが、けが人はいませんでした。

 市は原因を調査していますが、電柱の地中約1メートルの部分が折れていたことがわかり、経年劣化が原因とみられています。

 市は、市立学校にある955本のコンクリート製電柱について、ひびや亀裂が生じていないかなどの点検を行い、安全が確認されるまで運動場の使用を中止するということです。

岐阜2019.09.11 09:06

真珠養殖の女性らが鈴木知事に輸出支援を要望 三重・志摩市

 三重県志摩市阿児町で真珠を養殖する女性メンバーが10日、三重県の鈴木英敬知事と対談し、真珠の海外輸出を支援してほしいと要望しました。

 立神真珠養殖漁協では、より多くの人に真珠に親しんでもらおうと7年前から女性部を立ち上げ、養殖だけでなく傷がついた真珠を使ったブレスレットなどの商品開発や、県内のイベントでPRを行っています。

 生産者が自ら商品開発などを行うのは珍しく、県に真珠の海外輸出を支援してほしいと要望しました。

 また、今年6月から真珠養殖に使うアコヤガイが大量死している問題を受け、鈴木知事は原因究明と経営支援を急ぐ考えを示しました。

三重2019.09.11 09:04

熱中症か、高校生15人を搬送 体育祭の後片付け中 名古屋・港区

 10日、名古屋市港区にある愛知県立惟信高校で、15人が熱中症とみられる症状で救急搬送されました。

 消防によりますと、10日午後3時40分ごろ、惟信高校で「体育祭が終わったあと気分が悪い生徒がいる」などと職員から119番通報がありました。

 15歳から18歳の男女15人の生徒が体調不良を訴え、病院に搬送されたということです。いずれも熱中症とみられ、症状は軽いということです。

 高校では体育祭が行われていて、生徒は後片付けをしていたところ体調不良を訴えていました。

 名古屋市内は同日午前9時に気温が30度を超え、午後2時半ごろには最高気温36.6度を観測していました。

愛知2019.09.11 08:59

横断歩道の標識折れ、6年生男児が軽いけが 岐阜市

 10日午後4時10分ごろ、岐阜市古市場の歩道で3、4人で下校途中の黒野小学校の児童の列に横断歩道の標識が根本から突然折れて倒れてきました。

 警察によりますと、標識は6年生の男子児童1人に当たり、児童は足に軽いけがをしました。

 標識は鉄製の長さ約2メートルのもので、警察では10年前に点検した記録が残っているということです。

 標識にさびがあったことは確認できたとしていますが、折れた原因は分かっておらず、調査中だということです。

岐阜2019.09.10 19:01

ラグビーW杯開幕前 日本代表2選手を激励 ホンダ鈴鹿製作所

 ラグビーワールドカップ開幕まで、あと10日です。「ホンダヒート」からラグビー日本代表に選出された具智元選手(25)とレメキロマノラヴァ選手(30)が10日、ホンダ鈴鹿製作所で従業員から激励を受けました。

 具選手は「みなさんの期待に応えられるよう全力で準備していきます」、レメキ選手は「(日本代表が)ベスト8に入るために全力で頑張りたい」などと話していました。

 ラグビーワールドカップは、今月20日に開幕します。

三重2019.09.10 17:09

消費税率引き上げ前 車と住宅の一部に駆け込み 日銀名古屋支店

 日銀名古屋支店によりますと、前回の増税時より駆け込みの動きは小さいということです。

 消費税率引き上げ前の個人消費は、乗用車と住宅の一部に駆け込みがみられるものの、2014年4月の消費税率引き上げ時に比べ規模は小さいということです。

 エアコンなどの家電は、6月にかけて駆け込みと思われる動きがみられましたが、梅雨明けの遅れなどで7月には販売が落ち込み、百貨店やスーパーでは駆け込みははっきり確認できないとしています。

愛知2019.09.10 17:08

「自殺予防週間」(10ー16日) 1人で悩まず、相談を

 10日から16日までは、国が定める「自殺予防週間」。啓発活動として、各地で相談窓口が記されたティッシュが配られました。
 
 厚労省によりますと、国全体の自殺者数は2010年から9年連続で減少していますが、昨年は約2万人が自殺、なかでも50代、40代の男性が多くなっています。

 行政の担当者は「1人で悩まず、気軽に相談してほしい」と呼びかけています。こころの健康相談統一ダイヤル=0570ー064ー556

愛知2019.09.10 17:07

名古屋城本丸御殿の柱に「りょうじ」の落書き傷 縦は8センチも 被害届提出へ

 名古屋市の名古屋城本丸御殿で、2本の柱に相次いで落書き傷が見つかりました。名古屋市は近く被害届を提出するということです。

 名古屋市によりますと、先月24日、名古屋城本丸御殿で「柱に落書き傷がつけられている」と、観覧客から管理業者に連絡がありました。

 市の職員が確認したところ、柱にひらがな4文字で「りょうじ」と傷がつけられていました。傷は縦約8センチ、横約2センチ、深さ約0.5ミリだということです。

 さらに先月27日、御殿内を点検していたスタッフが別の落書き傷を発見しました。傷はカタカナ2文字とみられ、大きさは縦約2.5センチ、約横2センチ、深さ約0.5ミリだということです。

 完全修復は不可能だということで、名古屋市は今後、巡回を強化するとともに、警察に相談し近く被害届を提出するということです。

愛知2019.09.10 12:18

路上強盗 女性(69)に暴行し28万円入りかばん奪い逃走 名古屋・千種区今池

 10日早朝、名古屋市千種区で69歳の女性が男に殴る蹴るの暴行を受けた上、現金約28万円などが入ったかばんを奪われました。警察が強盗事件として男の行方を追っています。

 警察によりますと、10日午前6時前、千種区今池にあるビルの敷地内で、1階にある病院が開くのを待っていた名古屋市東区に住む女性(69)が、後ろから来た男に、肩に掛けていたかばんを奪われそうになりました。

 女性は抵抗しましたが、男に押し倒され殴る蹴るの暴行を受け、現金約28万円などが入ったかばんを奪われました。

 男は徒歩で逃走し、女性は顔を打撲するなどの軽傷です。

 逃げた男は30代後半ぐらい、身長160センチほどの小太りで、警察が強盗事件として行方を追っています。

愛知2019.09.10 12:16

岐阜で豚コレラ発生から1年 ワクチン接種訴え 岐阜県養豚協会

 岐阜県で26年ぶりの豚コレラが発生してから1年となる9日、岐阜県養豚協会はブタへのワクチン接種を改めて訴えました。

 岐阜県養豚協会は飼育するブタを豚コレラから守るため、ブタへのワクチン接種を国に働き掛けるよう岐阜県に要望書を提出しました。

 豚コレラは感染が確認されてから1年となり、これまで県内では13万頭以上のブタが殺処分されています。

 しかし、ブタへのワクチン接種については、流通への影響などを懸念し国が慎重な姿勢を示すことから、まだ結論が出ていません。

 岐阜県養豚協会は「一刻も早くワクチン接種を実現し、岐阜県の養豚を守りたい」などとしています。

岐阜2019.09.10 09:08

トリエンナーレで中止の企画展再開求め愛知県に要請書 市民団体

 あいちトリエンナーレの企画展「表現の不自由展・その後」が中止となったことを受け9日、市民団体のメンバーらが愛知県庁を訪れ、企画展の再開を求める要請書を愛知県に提出しました。

 要請書は、国内外174団体の連名で「表現の自由や民主主義を私たちの手から手放さないため」として、企画展の再開が求められています。

 市民団体は今後、チラシ配りや署名活動をトリエンナーレの最終日である来月14日まで続けていくとしています。

愛知2019.09.10 09:06

新本部長に岡素彦警視長(49)が着任し抱負 三重県警

 9日、三重県警の新しい本部長が着任し、「安心・安全な三重県となるよう全力で働きたい」と抱負を語りました。

 9日付で三重県警の本部長に着任した岡素彦警視長(49)は、大阪府出身で1994年に京都大学法学部を卒業後、警察庁に採用され、埼玉県警警備部長や警察庁では公安課長などを歴任しました。

 岡新本部長は、交通法令などの立案に長年かかわってきたほか、警備の分野でも豊富な経験を持っています。

 記者会見では「安心・安全な三重県となるよう全力で働き、地域社会と連携した犯罪対策を行っていきたい」などと抱負を述べました。

三重2019.09.10 09:06

名古屋・栄のマンションで強盗事件 かばん奪った男逃走中

 9日早朝、名古屋市中区のマンションで女性が男にかばんを奪われる強盗事件があり、警察が逃げた男の行方を追っています。

 警察によりますと、9日午前5時40分ごろ、中区栄のマンションで、帰宅途中でエレベーターホールにいた女性(38)が、後ろから来た男に頭をおさえられ、ナイフのようなものを突きつけられました。

 男は女性から現金2万円などが入ったかばんを奪い徒歩で逃げましたが、女性にけがはありませんでした。

 男は40歳ぐらいで身長170センチほどのやせ形、Tシャツに短パン姿だったということです。

愛知2019.09.10 00:01

起訴内容を一部否認 強盗殺人罪に問われる男(59)の初公判 愛知・一宮市

 2016年、愛知県一宮市で知人女性を殺害し、貴金属などを奪った強盗殺人の罪に問われる男の初公判が9日、名古屋地裁であり男は起訴内容を一部否認しました。

 起訴状などによりますと、愛知県北名古屋市の無職・芥川誠被告(59)は2016年、一宮市に住む渡辺洋子さん(当時62)の首をひもで絞め付けるなどして殺害したうえ、時価300万円相当の貴金属などを奪った強盗殺人の罪に問われています。

 芥川被告は初公判で、渡辺さんの殺害を認めた一方「私は一切強盗をしたつもりはありません」と起訴内容を一部否認しました。

 検察側は「芥川被告は金に困っていた」などと、犯行の計画性を指摘。一方、弁護側は「カッとして殺害してしまった。貴金属は犯行以前に譲ってもらった」などと主張し、強盗殺人罪の成立が争点となっています。

愛知2019.09.09 23:58

コカイン所持の罪、元ラグビー選手に懲役2年6か月求刑

 6日、コカイン所持などの罪に問われているラグビートップリーグのトヨタ自動車ヴェルブリッツの元選手、イエーツ・スティーブン被告(36)の初公判が名古屋地裁岡崎支部で開かれ、検察側は懲役2年6か月を求刑しました。

 起訴状などによりますとイエーツ被告は今年6月、名古屋市の自宅で、コカイン約5.7グラムを所持していた麻薬取締法違反などの罪に問われています。初公判でイエーツ被告は起訴内容を認めました。

 検察側は「所持は比較的多量で常習性は明らか」などと再犯の可能性を指摘し、懲役2年6か月を求刑しました。

 弁護側は「犯行は個人にとどまり社会に及ぼす影響は少ない」などとして、執行猶予付きの判決を求めました。

 イエーツ被告がコカインを渡したとされる樺島亮太被告(28)は、5日に開かれた裁判で、懲役1年6か月を求刑されています。

愛知2019.09.06 19:07

名古屋のデパートで早くも来年の「おせち」新作発表

 名古屋駅前のジェイアール名古屋タカシマヤで6日、早くも新作おせちの内覧会が開かれました。

 「ガンダム」をモチーフにしたものや、「令和」にちなんで万葉集をヒントにしたものなど、440種類が用意されました。

 平均単価は例年並みの2万円と見込んでいるということですが、おせちは軽減税率対象のため、売り上げ増を期待しているということです。

愛知2019.09.06 17:19

中3男子生徒が自殺か、遺族意向受け第三者委員会 三重・志摩市

 三重県志摩市で今年7月、自宅で自殺したとみられている市立中学の3年生だった男子生徒(当時14)について、市は第三者委員会を設置することを明らかにしました。

 警察は事件性はないとしており、市教育委員会は「必要性がない」として公表していませんでした。しかし遺族の意向を受け、12日に第三者委員会を設置し、死亡した原因などについて調査することにしたものです。

 男子生徒の遺書などは見つかっておらず、1年生の後半から不登校だったということです。

三重2019.09.06 17:08

信号のない交差点で車同士が衝突、同乗の夫婦死亡 愛知・弥富市

 6日午前5時50分ごろ、愛知県弥富市西蜆の信号のない交差点で、45歳の男性が運転する乗用車と64歳の男性が運転する乗用車が衝突しました。

 この事故で、64歳の男性の姉夫婦で車の後部座席に乗っていた伊藤敏郎さん(67)と妻の眞知子さん(66)が死亡しました。双方の運転手は軽傷です。

 64歳の男性側に一時停止の標識があり、警察が事故当時の状況を調べています。

愛知2019.09.06 17:06

浮漁礁を漁場に設置「一本釣りで大物狙う」 三重・紀北町

 カツオ漁が盛んな三重県紀北町で2日、地元の漁師たちが竹などで手作りした「浮漁礁」を漁場に設置しました。

 浮漁礁は長さ8メートル、幅1.6メートル。小魚が身を隠しに集まるため、それを餌にするカツオやシイラなどを取って漁獲量を増やそうという取り組みです。

 地元の漁協によると、この週末あたりには魚が集まる見込みで、船からの一本釣りで10キロ以上の大物を狙いたいとしています。

三重2019.09.03 08:16

リニア未着工問題で愛知・大村知事「2027年開業は必達目標」

 2027年の開業を目指すリニア中央新幹線で、静岡県内の区間が未着工となっている問題で愛知県の大村秀章知事は2日、「2027年の開業は必ず達成すべき目標だ」と改めて強調しました。

 リニア中央新幹線を巡っては、環境問題で静岡県とJR東海が対立し、開業が遅れるのではとの懸念の声があがっています。

 大村知事は2日の定例記者会見で、5日に予定されている静岡県の川勝平太知事との会談を前にこれまでの考えを主張しました。

 また、「科学的な論拠に基づいて対策を講じつつ、不都合が起きればその段階で工事を止めて考えればいいのではないか」と川勝知事をけん制しました。

愛知2019.09.03 00:50

もっと読み込む

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース