東海のニュース

清水でナウマンゾウの牙の化石発見

静岡市清水区で見つかったのはナウマンゾウの牙の化石だった。なんと、まるまる一本の牙が見つかる大発見。県内で見つかった化石は全長1.8m、重さは30kg。ナウマンゾウはおよそ40万年前から2万年前まで日本に生息していたとされるゾウで、全国で200点以上化石が発見されている。県内でも発見の報告はこれまでにもあるが、牙が根元から先端まで完全な形で見つかるのは初めてだ。発見場所は静岡市清水区の草薙川沿い。発見した静岡市駿河区の宮澤市郎さんは、30年間化石採集をしていて、当時はカキの化石を探していた。見つかった当時はきれいに繋がった状態だったそうだ。保存状態がよく学術的にも貴重な大発見。宮澤さんの夢は県内で恐竜の化石を見つけることだという。発見されたナウマンゾウの牙は「ふじのくに地球環境史ミュージアム」で11月30日から一般公開される。

静岡2019.11.22 20:35

東名高架下火災 シートに引火か

21日静岡市の東名高速の高架下で起きた火事で、実況見分が行われた。警察と消防は、作業場の足場などを覆うシートに引火し燃え広がったとみている。この火事は21日、静岡市駿河区の東名高速の高架下で工事中に発生し、作業員とみられる男性が死亡、やけどなどを負った10人がけがをした。消防などによると当時、現場では橋げたの塗装をはがす作業をしていたが、作業に使う液体は不燃性のもので足場は防炎シートで覆われていたという。警察は何らかの理由で作業場を覆うシートに引火したとみて火事の原因を調べるとともに、業務上過失致死傷の疑いも視野に捜査している。東名高速は上下線の一部区間で通行止めとなっていたが、22日午前6時に解除された。

静岡2019.11.22 20:32

ラグビーW杯日本代表・田村選手 出身地・岡崎市にがい旋 

 ラグビーワールドカップ2019日本代表として活躍した田村優選手が22日、出身地の愛知県岡崎市を訪れ、多くの人に出迎えられました。

 ワールドカップでの活躍を市長に報告するため、岡崎市役所を訪れた田村選手。日本代表、史上初のベストエイト入りに大きく貢献したヒーローを約500人が盛大な拍手で迎えました。

 田村選手は来年1月から始まる国内のトップリーグに出場する予定となっています。

愛知2019.11.22 19:04

ミカン「夕焼け姫」収穫、始まる 29日から販売 愛知・豊川市

 愛知県農業総合試験場が開発したミカン「夕焼け姫」の収穫が、豊川市で始まりました。

 他のミカンに比べて皮が赤く甘みが強いのが特徴で、清水貢さん畑では地面に白いシートを張って乾燥や害虫を防いだため、品質が良い実がなったということです。

 今年は約700キロの出荷を予定していて、今月29日から豊川市内のJAなどで販売されます。

愛知2019.11.22 16:55

岡崎市男性殺害事件 防犯カメラのデッキが不明、証拠隠滅か

 今月19日、愛知県岡崎市のマンションの一室で、この部屋に住む河原薫さん(49)が首や背中などを刺され、殺害されているのが見つかった事件で、その後の捜査関係者への取材で室内から防犯カメラの映像を録画するデッキが見つかっていないことがわかりました。

 犯人はベランダの窓ガラスから侵入した可能性が高く、警察は犯人が証拠を隠滅するためにデッキごと持ち去った可能性があるとみて調べを進めています。

愛知2019.11.22 16:54

男性が車にはねられ死亡 運転の男を現行犯逮捕 名古屋・昭和区

 22日正午すぎ、名古屋市昭和区阿由知通の信号交差点で歩道にいた50代ぐらいの男性が乗用車にはねられた後、乗用車とビルの間に挟まれ、搬送先の病院で死亡しました。

 警察によりますと、乗用車を運転していた昭和区の無職・小林勝弘容疑者(76)は過失運転致傷の疑いで現行犯逮捕され、調べに対し容疑を認めているということです。

愛知2019.11.22 16:53

東名高速の火災 シートから燃え広がったか

21日に静岡市の東名高速の高架下で工事中に起きた火事で、火は作業場を覆うシートから燃え広がった可能性があることがわかった。 この火事は21日午前、静岡市駿河区の東名高速の高架下から出火し、作業員とみられる男性1人が死亡、10人がけがをしたもの。中日本高速道路によると、当時、高架下につり下げられた作業場で塗装をはがす工事が行われていたという。 警察や消防は、火が作業場の足場などを覆うシートから燃え広がった可能性があるとみて実況見分を行い、火事の原因を調べている。 また、東名高速は上下線の一部区間で通行止めとなっていたが、22日午前6時に解除された。

静岡2019.11.22 14:03

馬車と車で…両陛下、伊勢神宮「親謁の儀」

天皇皇后両陛下は22日、伊勢神宮の外宮(げくう)で、「即位の礼」と「大嘗祭(だいじょうさい)」を終えたことを報告する「親謁(しんえつ)の儀」にのぞまれた。 21日から、即位後初めて三重県の伊勢神宮を訪問中の天皇皇后両陛下は、22日午前、宿泊先の内宮(ないくう)から外宮に向かわれた。 外宮ではまず、「黄櫨染御袍(こうろぜんのごほう)」に着替えた天皇陛下が、雨の中、ほろが付いた馬車で正宮前まで移動し、歴代天皇に伝わる剣と勾玉(まがたま)とともに正殿に進まれた。そして、玉串をささげて拝礼し、即位の儀式「即位の礼」と「大嘗祭」を終えたことを報告された。 続いて、馬アレルギーの皇后さまは馬車ではなく車で正宮前に到着された。皇后さまは十二単(じゅうにひとえ)を着用し、陛下と同じように侍従に「御菅蓋」と呼ばれる菅笠を差しかけられながら歩いて進み、参拝された。 両陛下は、23日は内宮を参拝される。

三重2019.11.22 13:49

G20外相会合開催、会場周辺で大規模な交通規制始まる 名古屋

 22日夕方から始まる「G20愛知・名古屋外務大臣会合」に向け、各国の要人が22日、この地方に次々に到着し、大規模な交通規制が始まりました。

 交通規制は会場となる名古屋観光ホテルの周辺、錦通・広小路通の一部区間で行われる予定で、名古屋市内中心部は激しい混雑が予想されます。

 規制は、各国外相の到着時間に合わせて行われ、時間が発表されていないため、警察は、時間に余裕をもった行動を呼びかけています。

愛知2019.11.22 12:05

天皇皇后両陛下「親謁の儀」へ 即位の儀式の終了報告 伊勢神宮

 22日、天皇皇后両陛下が即位の一連の儀式を終えたことを伊勢神宮に報告される「親謁(しんえつ)の儀」が、伊勢神宮(三重県伊勢市)の外宮で執り行われました。

 21日に伊勢市を訪れ内宮に宿泊された両陛下は22日午前、別々の車で外宮に移動されました。沿道には両陛下のお姿を一目見ようと多くの人が集まり、車が通ると歓声が湧き上がっていました。

 外宮の境内では、天皇陛下が馬車に乗って移動される姿も見られました。

 両陛下は23日には内宮での「親謁の儀」に臨まれます。

三重2019.11.22 12:02

住宅全焼し焼け跡から1人の遺体、住人男性か 三重・津市

 21日午後5時20分ごろ、津市一志町の住宅で、近所の人から「煙が出ている」と119番通報がありました。火は約4時間後に消し止められましたが、木造2階建ての住宅が全焼し、焼け跡から1人の遺体が見つかりました。

 この家には西出信幸さん(65)と60代の弟が2人で暮らしていて、信幸さんと連絡が取れなくなっているということです。警察は遺体が信幸さんと見て、身元の特定を急いでいます。

三重2019.11.22 09:07

「海を守る仕事を知ってほしい」尾鷲海上保安部が高校で講演

 三重県御浜町の県立紀南高校で21日、海を守る海保の仕事を知ってもらおうと、尾鷲海上保安部の松浦あずさ部長が講演しました。

 海上保安庁への入庁者はここ数年減ってきています。今回の講演は海保の仕事を地元の高校生に知ってもらおうと行われたもので、松浦部長は「最高の自分のつくりかた」というテーマで、自身のこれまでの経験を話しました。

 松浦部長は「海上保安官になってもらい、大勢の人の命を守ってほしい」と呼びかけ、生徒たちは真剣な表情で話を聞いていました。

三重2019.11.22 09:05

覚醒剤を密輸入した疑いでタイ国籍の男を告発 名古屋税関

 覚醒剤を密輸入しようとしたとして、名古屋税関は21日、タイ国籍の飲食店経営・タウィーシンシーガン・タナポン容疑者(30)を、関税法違反の疑いで告発しました。

 名古屋税関によるとタウィーシンシーガン容疑者は今月5日、タイから中部国際空港に、覚醒剤0.146グラムを密輸入しようとした疑いがもたれています。

 中部国際空港の税関検査で、財布から、ビニール袋に入った覚醒剤が見つかったということです。

 タウィーシンシーガン容疑者はすでに警察に逮捕されていて、調べに対し「知らないうちに私の財布の中に覚醒剤が入っていた」と、容疑を否認しています。

愛知2019.11.22 09:03

住宅に侵入約20万円盗んだ疑いで男逮捕、連続窃盗事件と関連か 

 今年7月、愛知県一宮市にある74歳の男性の住宅に侵入し、現金約20万円を盗んだ疑いで21日、一宮市の無職・山本昌司容疑者(44)が逮捕されました。防犯カメラの映像などから山本容疑者を特定し逮捕に至ったということです。

 調べに対し山本容疑者は「なんのことかわからない」などと容疑を否認しています。

 一宮市周辺では約3年前から無施錠の住宅での窃盗事件が50件ほど起きていて、警察が関連を調べています。

愛知2019.11.22 00:02

岡崎市男性殺害事件 フリーダイヤル設置し情報提供呼びかけ

 今月19日午前10時ごろ、愛知県岡崎市日名本町にあるマンションの一室で、この部屋に住む河原薫さん(49)が血を流して殺害されているのが見つかった事件で、警察はフリーダイヤルを設置し、情報提供を呼び掛けています。

 河原さんは知人と電話をした14日の夕方から母親が連絡を取れなくなった翌日の夕方の間に殺害されたとみられています。

 河原さんの死因は刃物で上半身を複数箇所刺されたことによる出血性ショックで、捜査関係者によると、首の深い刺し傷が致命傷になったということです。

 河原さんの腕には抵抗した際にできる防御創があり、背中などにも刺し傷があることから、警察は犯人が抵抗する河原さんを執拗に追いかけ殺害したとみられています。

 情報提供は岡崎警察署捜査本部、フリーダイヤル0120ー1109ー60(24時間対応)へ。

愛知2019.11.21 22:29

静岡市 東名高速の高架下で火事 1人死亡

22日午前、静岡市駿河区の東名高速の高架下で工事中に火事があり作業員1人が死亡、10人がけがをした。21日午前11時すぎ静岡市駿河区の東名高速上り線で火事があった。消防によると午前11時すぎ、静岡市駿河区中吉田の「東名高速の高架下から火の粉が落ちている」と近所の人から通報があった。高架下では工事が行われいて、当時48人の作業員がいたが1人が死亡。煙を吸うなどして重傷者2人を含む10人がけがをした。関係者によると当時、現場では橋げたの塗装を塗り替える作業が行われていたという。工事業者は「塗装をはがす作業をペンキ屋さんがしていた」「橋の塗装をはいで磨くときに火が出た可能性もあるのではないか」などと話した。21日午後6時現在で東名高速上り線が静岡と清水インターの間、下り線が清水インターと日本平久能山スマートインターの間で通行止めとなっている。警察や消防が出火の原因を調べている。

静岡2019.11.21 20:19

大嶽創太郎氏 静岡6区から出馬の意向

フリージャーナリストの大嶽創太郎氏が、衆議院静岡6区から出馬する意思を示した。立憲民主党の公認を目指すという。沼津市や伊豆半島が選挙区の静岡6区から出馬する意思を示したのは、沼津市出身のフリージャーナリスト・大嶽創太郎氏(37)。大嶽氏は3年前の参院選とことし4月の県議選に出馬するも落選、現在は立憲民主党員として活動している。党の公認候補として出馬したい考えだが「無所属でも出馬する」と話している。ただ、静岡6区には国民民主党と自民党の現職議員がいるため、立憲と野党共闘を模索する国民民主党が闘うことになる。大嶽氏は「野党共闘を崩したいというわけではない。現職議員の政治的のスタンスに憲法や自衛隊、原発問題について違いがあるようであれば、立候補することによって有権者に選択肢が与えられる」と話した。大嶽氏は候補者調整が行われた場合でも「ほかの選挙区から出馬することは考えていない」と話している。

静岡2019.11.21 20:15

運転免許証を偽造した疑いで会社員の男を逮捕 愛知県警

 自身の名前などが記載された運転免許証を偽造したとして21日、愛知県豊田市の会社員の男が逮捕されました。

 警察によりますと、岡本遼容疑者(24)は先月ごろ、自身の名前などが印刷された運転免許証を偽造したとして21日、有印公文書偽造の疑いで逮捕されました。

 中国からの不審な郵便物を発見した名古屋税関が警察に通報し、宛先から岡本容疑者が浮上しました。

 調べに対し「スマートフォンを使って注文した。車を買ってあったので早く乗りたかった」などと容疑を認めているということです。

愛知2019.11.21 18:51

泥酔状態で万引き、窃盗容疑で岐阜市の消防隊員逮捕 愛知県警

 岐阜市の消防職員の男が今月16日、名古屋市内で窃盗容疑で逮捕されていたことが分かりました。

 岐阜市によりますと、今月16日早朝、岐阜市消防本部に勤務する20代の消防隊員の男が、名古屋市内の繁華街の店舗で泥酔状態で万引きしたとして愛知県警に逮捕されました。

 警察の調べに対し「泥酔していて覚えていない」と容疑を否認しているということです。消防隊員は、22日付で退職する意向を示し、市は受理したということです。

 岐阜市は「法令遵守(じゅんしゅ)、服務規律の徹底に職員研修を早急に実施する」とコメントしています。

岐阜2019.11.21 18:49

オレンジ色のカーテン、「連柿」作り最盛期 岐阜・山県市

 岐阜県山県市の伊自良地区で、特産の干し柿「連柿」作りが最盛期を迎えています。

 皮をむいた伊自良大実柿(いじらおおみがき)30個を串とひもで編み上げて軒先につるすと、初冬の日差しと寒風によって1か月ほどであめ色に変わり、甘みが凝縮されるということです。

 年末までに約300連が作られ、贈答品などとして販売されるということです。

岐阜2019.11.21 17:16

津波避難に備え、児童が道路に標高ライン 三重・尾鷲市

 南海トラフ巨大地震で、10メートル以上の津波が予想されている三重県尾鷲市で21日、宮之上小学校の4年生児童20人が通学路にスプレー塗料でラインを引きました。

 避難の目安となる標高を示すもので、5メートルは赤、10メートルは黄色、20メートルは白となっています。

 尾鷲市は、こうした取り組みを通じて市民に防災意識を高めてもらいたいとしています。

三重2019.11.21 17:12

道路を横断中の高齢女性、車にはねられ死亡 愛知・長久手市

 21日午前7時ごろ、愛知県長久手市の県道で、道路を歩いて渡っていた近くに住む無職・加藤千満子さん(95)が乗用車にはねられました。加藤さんは頭を強く打ち、約1時間後に死亡しました。

 警察は、乗用車を運転していた名古屋市守山区の会社員・加藤千明容疑者(53)を過失運転致傷の疑いで現行犯逮捕しました。

 加藤容疑者は、調べに対し容疑を認めているということです。

愛知2019.11.21 17:11

ペットショップ連続金庫盗、窃盗容疑で無職男逮捕 三重県警

 三重県内のペットショップに連続して侵入し、売上金の入った金庫を盗み出していた男が21日までに、逮捕されました。

 窃盗などの疑いで逮捕されたのは、津市の無職・中山智行容疑者(33)です。警察によりますと、中山容疑者は今年8月、津市内のペットショップにカギを壊して侵入し、金庫を運び出して現金74万円を盗んだほか、9月には、四日市市内にある同じ系列のペットショップに侵入し、34万円余りの入った金庫を盗んだ疑いが持たれています。

 警察は、中山容疑者が他にも同様の犯行を繰り返していたとみて調べています。

三重2019.11.21 17:08

CSF豚コレラ対策会議

県内で野生のイノシシから相次いで感染が確認されているCSF、いわゆる豚コレラについて県は20日、対策会議を開いた。この会議は、CSF、いわゆる豚コレラのウイルス感染拡大を防止するため設置されたもの。20日の会議では今月3日から県内の養豚場などで始まっていたワクチンの初回接種が完了したことが報告された。一方で、ワクチンを接種しても抗体の上昇がみられない豚が一定程度いることから今後もワクチン接種を継続し、消毒を徹底することを確認した。

静岡2019.11.21 12:15

ボジョレ・ヌーボー解禁

フランス産の新種ワイン「ボジョレ・ヌーボー」が解禁され、沼津市のスーパーではカウントダウンパーティが開かれました。マックスバリュ沼津南店にはワイン愛好家たちが集まり解禁を祝いました。「ことしのボジョレ・ヌーボーは、生産地の天候が不安定でブドウの出来に不安がありましたが、ブドウは果汁が増したものが収穫でき、フレッシュでフルーティーな味わいを楽しめる」ということです。集まった人たちはワインに合う料理を試食したり自分好みのワインを探して買い求めていました。

静岡2019.11.21 12:13

JR藤枝駅前で薬物根絶キャンペーン

芸能人や著名人の薬物逮捕が相次ぐ中、薬物乱用の根絶をめざし21日朝、JR藤枝駅前で街頭キャンペーンが行われた。この取り組みは、芸能人やアスリートなど著名人が薬物により検挙されるケースが後を絶たず、一般市民の間にも薬物乱用による凶悪犯罪が発生する中で、官民一体となって薬物乱用の根絶を訴えたもの。JR藤枝駅前周辺では保健所職員や地域の薬物乱用防止指導員ら約20人が通勤通学で駅を利用する人たちに薬物の危険を訴える啓発グッズを配り、薬物乱用防止を呼び掛けた。県警のまとめによると、去年県内で覚せい剤や大麻など薬物の使用などで419人が検挙され、増加傾向にあるという。

静岡2019.11.21 12:11

各国要人らが名古屋へ 市内や空港は厳戒態勢 G20外相会合

 22日から行われるG20愛知・名古屋外務大臣会合を前に、中部国際空港や名古屋市内では、警備などの厳戒態勢がとられています。

 中部国際空港では、21日午前からG20・外相会合に出席する各国の要人らが来日し始めています。そのため、空港内に入るすべての人を対象に手荷物検査が行われているほか、コインロッカーが使用禁止となり、戸惑う観光客の姿もみられました。

 また、外相会合の会場となる名古屋観光ホテルの周辺には、全国から集まった警察車両などで厳戒態勢がとられています。

 市内や高速道路の一部区間で大規模な交通規制が行われるため、次の日曜日までは混雑が予想されています。

愛知2019.11.21 11:55

天皇皇后両陛下、きょう三重訪問 伊勢神宮で「親謁の儀」

 天皇皇后両陛下は21日から三重県を訪れ、伊勢神宮を参拝されます。三重県伊勢市の近鉄・宇治山田駅前には朝早くから多くの人が集まっています。

 天皇皇后両陛下は、「即位礼正殿の儀」など即位に関する一連の儀式を終えたことを伊勢神宮に報告する「親謁(しんえつ)の儀」にのぞまれます。

 両陛下は三重県伊勢市の近鉄・宇治山田駅に21日夕方、到着される予定で、お二人の姿を一目見ようと朝早くから場所取りをする人もみられました。

 両陛下は22日午前に外宮、23日午前に内宮を参拝し、帰京される予定です。

三重2019.11.21 11:54

愛知・岡崎市の男性殺害 首の深い刺し傷が致命傷に

 愛知県岡崎市日名本町のマンションの一室で19日、この部屋に住む河原薫さん(49)が殺害されているのが見つかった事件で、河原さんの首の深い刺し傷が致命傷になったことがわかりました。

 警察によりますと、河原さんは知人と電話をした今月14日の夕方と母親が連絡を取れなくなった翌日の夕方の間に殺害されたとみられています。

 河原さんの死因は、刃物で上半身を複数か所、刺されたことによる出血性ショックで、その後の捜査関係者への取材で首の深い刺し傷が致命傷になったことがわかりました。

 河原さんの腕には抵抗した際にできる防御創があり、背中などにも刺し傷があることから、警察は犯人が抵抗する河原さんを執ように追いかけ、殺害したとみて調べています。

愛知2019.11.21 11:53

国の天然記念物 飛騨国分寺の大イチョウ見ごろに 岐阜・高山市

 岐阜県高山市の国の天然記念物に指定されている飛騨国分寺の大イチョウが、黄色く色づいています。

 国指定の天然記念物の大イチョウは、樹齢1250年を超えるといわれ、高さ28メートル、幹の回りが10メートルもある大木で、このところの厳しい冷え込みでイチョウ全体が鮮やかに色づきました。

 この大イチョウ、落葉すると市街地に雪が降り、一気に落葉した年は大雪になるといわれています。

 今年は例年より1週間ほど、色づきが遅いといいますが、訪れた人たちは、その存在に見入ったり、イチョウの葉を拾ったり、深まりゆく秋の飛騨路を堪能していました。

 この大イチョウ、あと数日で見ごろを迎えるということです。

岐阜2019.11.21 08:30

新名神高速・亀山西JCT 来月21日から利用可能に

 現在、工事中の新名神高速・亀山西JCTが来月21日から利用可能になることが発表されました。

 工事が進められているのは、新名神高速道路の亀山西JCTから東名阪自動車道へ接続する区間で、ネクスコ中日本は20日、工事が当初より3か月ほど早く終了し、来月21日に完成、利用可能になると発表しました。

 亀山西JCTの完成により、名古屋方面と伊勢方面とを結ぶルートが新名神と東名阪道の2本となります。

 ネクスコ中日本では、どちらかの高速道路が通行止めになった際にもう片方がう回路になるほか、三重県の観光地の活性化が期待できるとしています。

三重2019.11.21 08:29

パワハラ解任の栄和人氏、至学館大レスリング部監督に復帰

 愛知県大府市の至学館大学レスリング部監督を去年6月、解任された栄和人さん(59)が監督に復帰することが20日、明らかになりました。

 元教え子・伊調馨さんへのパワハラ発言を巡り、監督を解任されていた栄さんですが、東京オリンピックが近づく中、「実績のある栄さんが指導者として必要」と選手たちの要望があり、今回の復帰となりました。

 栄さんは「チャンスをいただいたことに心から感謝すると同時に身の引き締まる思いです」とコメントしています。

愛知2019.11.20 18:42

名古屋城天守閣木造復元、市民説明会8回実施へ 名古屋市

 名古屋市の河村たかし市長は20日、名古屋城天守閣木造復元について、今月28日から10日間、8か所で市民説明会を開催することを明らかにしました。

 完成時期を2022年の当初予定を、5年延期してから初めての開催で、今後どういった調査が必要なのかなどを説明するということです。

 河村市長は「実際にどういうところをどうしたらいいか、問題点を名古屋市民に感じていただく」と語りました。

愛知2019.11.20 17:07

岐阜・北方町一家襲撃事件、4人目の逮捕者は19歳の少年

 岐阜県北方町の住宅に今年8月、複数の男が押し入り、40代の夫婦の夫の頭を殴るなど3人に重軽傷を負わせた事件で、警察は、強盗致傷と住居侵入の疑いで、新たに名古屋市中区の無職・少年(19)を逮捕しました。

 この事件では、ほかに名古屋市中川区の田中亜門容疑者(22)ら愛知県内に住む20代の男3人が逮捕されており、警察では4人の関係性や動機について調べを進めています。

岐阜2019.11.20 17:06

事務所兼住宅など2棟全焼し1人死亡、1人重体 愛知・大口町

 19日午後11時ごろ、愛知県大口町豊田にある自営業・海部鍈治さん(80)の3階建て事務所兼住宅と、隣の作業場が全焼する火事がありました。

 警察によると、事務所兼住宅2階の居住部分から性別不明の1人の遺体が見つかったほか、海部さんの長男(54)が煙を吸って意識不明の重体です。

 長男の妻(52)と連絡が取れないことから、警察は遺体は長男の妻とみて身元の確認を急いでいます。

 海部さん夫婦と長男の子ども2人は逃げて無事でしたが、長男の妻は避難する際、途中で姿が見えなくなったということです。

愛知2019.11.20 11:50

「10億円」年末ジャンボ宝くじ発売 名古屋駅前の売り場に行列

 1等前後賞合わせて10億円が当たる「年末ジャンボ宝くじ」の発売が20日始まり、人気の売り場では行列ができていました。

 名古屋市中村区の名駅前チャンスセンター窓口では、午前8時半のオープンと同時に多くの人が宝くじを買い求めていました。

 令和初となる年末ジャンボの1等当選本数は23本で、当選金額は前後賞合わせて10億円。10万円以上の当選金額は「年末ジャンボミニ」と合わせると10万本以上といいます。

 100枚買ったという女性は「まずは借金を返します」。岐阜県から来た男性は「孫がテニスやサッカーをやれる体育館を建てたい」などと話していました。

 発売は12月21日までで、抽せんは大みそかに行われます。

愛知2019.11.20 11:49

ワクチン接種しない子ブタが豚コレラ、全頭殺処分へ 愛知・西尾市の養豚場

 愛知県は19日、西尾市の養豚場でCSF(豚コレラ)の感染が確認されたと発表しました。ワクチン接種が行われた養豚場での確認は全国で初めてです。

 愛知県によると今月18日、西尾市内の養豚場から県に「複数のブタが異常を呈している」と連絡が入り、国が検査したところ2頭の子ブタからCSFの陽性反応が確認されました。

 この養豚場では、今月6日にブタへのワクチン接種を終えていますが、子ブタに対しては国の指針に基づいてワクチン接種を行っていませんでした。

 県は20日未明から、ワクチン接種ずみのブタも含め飼育している1035頭すべての殺処分を始めました。

 大村秀章知事は「(ワクチン接種で感染が)収まる矢先だっただけに残念でならない」と述べました。

愛知2019.11.20 09:26

学校事務職員と町職員を懲戒免職処分 岐阜県教委と三重・川越町

 岐阜県教育委員会は19日、岐阜市立岩小学校の篠田誠生事務職員(27)を懲戒免職処分としました。

 去年6月から今年8月にかけて、小学校の給食費や教材費など現金約682万円を横領したといいます。8月と10月に業務上横領容疑で逮捕され、その後、不起訴処分となっていました。

 一方、三重県川越町は19日、町職員の水谷和政被告(27)の懲戒免職処分を発表しました。

 警察などによると、今年4月、同僚から盗んだクレジットカードを使って約24万円相当の商品をだまし取った疑いで逮捕・起訴されています。

岐阜2019.11.20 09:24

ALS患者、母校の生徒たちに不屈の精神伝える 愛知・みよし市

 愛知県みよし市の県立三好高校で19日、卒業生のALS(筋萎縮性側索硬化症)患者が座談会で母校の生徒たちに思いを伝えました。

 大津泰弘さん(51)は、5年前、筋肉が萎縮して動かなくなる難病のALSを発症。座談会は大津さんの希望で開かれ、目で見て、言葉を伝える装置を使って、母校の生徒会と野球部の後輩たちに難病と闘う不屈の精神を伝えました。

愛知2019.11.20 09:23

ひょうで傷ついた次郎柿、動物たちのごちそうに 愛知・豊橋動植物公園

 愛知県豊橋市の農家が、ひょうで傷ついた柿を豊橋総合動植物公園に寄付しました。

 豊橋市にある白井ファームでは、今月11日に降ったひょうで収穫前の次郎柿に傷がつき、ほとんど市場に出せなくなっていました。

 廃棄処分するのはもったいないと、豊橋総合動植物公園に相談し、餌として与えたところ、動物たちはきれいに平らげていました。

愛知2019.11.20 09:22

岡崎市のマンションに血まみれ男性、殺人で捜査本部 愛知県警

 19日午前、愛知県岡崎市のマンションの一室で男性が血を流して死亡しているのが見つかりました。警察は殺人事件と断定して捜査本部を設置し、調べを進めています。

 警察によると、19日午前10時ごろ、岡崎市日名本町にあるマンションの一室で、この部屋に1人で住む職業不詳の河原薫さん(49)が血を流して死亡しているのを、連絡が取れないことを不審に思い訪れた母親が見つけました。

 河原さんはリビングにうつぶせの状態で倒れていて、頭には何かで殴られた痕があったほか、体には複数の刺し傷や切り傷がありました。

 玄関は施錠されていましたが、ベランダの窓ガラスは割られ、室内には荒らされた跡があったといいます。

 母親が河原さんに最後に会ったのは10月31日で、ここ数日は連絡がつかなかったということです。

 凶器は見つかっていませんが、警察は遺体の状況などから河原さんが何者かに殺害されたとみて捜査しています。

 河原さんを知る人は「元気でアクティブな人だった。昔から金銭トラブルは常にあったと思う」と話し、河原さんの父親は「最後にあったのが今年の正月。俺より早く死んじゃって、あかんな」と肩を落としていました。

愛知2019.11.20 01:11

出荷時季を迎えた養殖カキ、例年に比べ大量死 三重県

 三重県鳥羽市や志摩市で、出荷の時季を迎えている養殖カキが例年に比べ多くへい死していることが分かりました。

 三重県によりますと、先月下旬ごろ、カキの養殖業者から「例年より死んでいるカキが多い」と連絡があり、調査したところ、養殖が盛んな鳥羽市などで、多い所では例年の倍ほどのカキが死んでいることが確認されたということです。

 原因について、海水温の急激な変化が考えられています。

 三重県の鈴木英敬知事は「今後、経営に影響が出ないか懸念している。しっかりと対策を考えていきたい」と話しています。

三重2019.11.19 19:14

剪定作業の安全管理怠った容疑で経営者書類送検 愛知・豊川市

 今年4月、愛知県豊川市で起きた作業事故で19日、造園会社の経営者が安全管理を怠っていたとして書類送検されました。

 労働安全衛生法違反の疑いで書類送検されたのは、造園会社を経営する40代の男で、今年4月、豊川市内の資材置き場で移動式クレーンの先端に違法に溶接されたカゴに作業員を乗せた上、安全ベルトなどの必要な危険防止措置を怠った疑いがもたれています。

 作業員は、このクレーンに乗り木の剪定(せんてい)作業中、約10メートルの高さから転落し死亡していて、労基署は、悪質と判断し書類送検に至ったということです。

愛知2019.11.19 19:10

東海北陸道の多重事故、逮捕の運転手は11年間無免許

 18日、愛知県一宮市の東海北陸自動車道で、渋滞で止まっていた軽乗用車に乗用車が突っ込むなど計5台が絡む事故があり、男女12人が重軽傷を負いました。

 警察は、最初に衝突した乗用車を運転していた島原剛容疑者(40)を無免許過失運転致傷の疑いで逮捕しています。

 島原容疑者は、容疑を認めていますが、11年前に免許を失効して以降、無免許だったことが分かりました。

 警察は、無免許運転を繰り返していた疑いもあるとみて捜査しています。

愛知2019.11.19 19:03

G20外相会合前に、堀川の不審物を捜索 愛知県警

 名古屋市で今週末(22、23日)に開催されるG20外務大臣会合に伴い、会場周辺を流れる堀川で19日、愛知県警のダイバーが不審なものがないか捜索を行いました。

 海外の要人が通ることが想定される道路にかかる橋付近の川底なども確認し、警察は今後、川への不審物の投げ込みなどについても警戒していく方針です。

 21日からは、名古屋市内を中心に大規模な交通規制が行われます。

愛知2019.11.19 17:10

トヨタの男性社員自殺、上司のパワハラが原因と労基署が認定

 2年前、トヨタ自動車の男性社員が上司からのパワハラを原因に自殺したとして、豊田労基署が、労災認定をしていたことが分かりました。

 遺族側の弁護士によりますと、トヨタ自動車で働いていた男性社員(当時28)は、直属の上司から日常的に「ばか」「死んだ方がいい」などの暴言を受け、適応障害と診断されました。

 男性は休職し復帰しましたが、約1年後に社員寮で自殺したということです。豊田労基署は、上司からのパワハラを認め今年9月、労災認定しました。

 男性の親は、代理人を通じ「一生懸命育てた子どもがこのようなことになり、いまだに受け入れられない。トヨタには職場環境の改善に努めて頂くことを切に希望します」とコメントしています。

 トヨタ自動車は、取材に対し「労基署の決定を真摯(しんし)に受け止め、労働災害の防止にいっそう努めていく」としています。

愛知2019.11.19 17:07

高齢者の死亡事故相次ぐ 愛知県のみよし市と知多市

 19日朝、愛知県で高齢者の死亡事故が相次ぎました。

 19日午前6時ごろ、愛知県みよし市三好町の交差点で、志村靜子さん(81)が横断歩道を歩いて渡っていたところ、右折してきた乗用車にはねられました。志村さんは病院に搬送され、約2時間後に死亡しました。

 乗用車を運転していた会社員の杉野和博容疑者(28)が過失運転致傷の疑いで現行犯逮捕されました。

 19日午前8時ごろには、愛知県知多市長浦の交差点で、市川俊子さん(87)が右折してきたごみ運搬車にはねられ病院に運ばれ、約6時間後に死亡しました。

 警察は、運転していた造園業の照井勝利容疑者(49)を過失運転致傷の疑いで現行犯逮捕し、詳しい事情を聴いています。

愛知2019.11.19 17:03

AIロボットが来庁者を案内、新庁舎向け実証実験 岐阜・大垣市役所

 岐阜県大垣市役所で19日、来年オープンする新庁舎で導入が検討されているロボットを使った市民サービスの実証実験が行われ、関係者ら約50人が参加しました。

 このロボットは、AI(人工知能)を使ってタブレット端末に書き込んだ文字を読み取ることができ、職員が話す音声を文字に変換し、筆談ができる仕組みで、聴覚障害者向けの窓口サービスでの活用が見込まれます。

 また、希望する行き先を入力すると自動で移動することができる足の不自由な人や高齢者向けのロボットも。自動停止機能が搭載され、隊列走行も可能です。

 大垣市は、今回の実証実験の結果をもとに来年1月に開業する新しい市役所で導入することを検討しており、導入されれば全国の自治体で初めてとなります。

岐阜2019.11.19 11:44

“覚醒剤密輸”中国で無期懲役判決の愛知・稲沢市の元市議が上訴

 中国で覚醒剤を密輸しようとした罪で無期懲役の判決を受けた愛知県稲沢市の元市議・桜木琢磨被告(76)が判決を不服として上訴しました。

 桜木被告は中国・広東省の空港で2013年10月、持っていたスーツケースの中から覚醒剤約3.3キロが見つかり拘束されました。

 2014年8月に死刑を含む求刑をされた後、判決の言い渡しが5年以上延期される異例の事態となりましたが、今月8日、広東省の裁判所は「覚醒剤だと知っていて密輸しようとした」などとして無期懲役の判決を言い渡しました。

 桜木被告は一貫して無罪を主張しています。

愛知2019.11.19 07:55

「濃姫」役の沢尻エリカ容疑者逮捕 大河ドラマの舞台・岐阜市もショック

 麻薬取締法違反の疑いで女優の沢尻エリカ容疑者が逮捕された影響で、来年の大河ドラマの舞台となる岐阜市ではショックが広がっています。

 来年の大河ドラマでは織田信長の正室「濃姫」役をつとめる予定だった沢尻容疑者。岐阜市では今年4月に「大河ドラマ推進課」を設置、さらに来年1月には「大河ドラマ館」をオープンする予定で市を挙げてPRに備えてきました。

 「大変残念です。私どもとしては最善の準備をする、その一点につきると思います」(岐阜市・柴橋正直市長)

 「濃姫」役の沢尻容疑者の逮捕。困惑する岐阜市ではNHKの対応を見守りたいとしています。

岐阜2019.11.19 00:43

「京アニみたいに」と電話、元従業員の男逮捕 愛知県警

 名古屋市南区にある元の勤務先に今月14日、「京アニみたいにガソリンまけば全焼だな」と電話をかけ、業務を妨害した疑いで、大阪市の無職・中島直樹容疑者(51)が18日、逮捕されました。

 事件直後に会社から110番通報を受けた警察が捜査。電話の追跡捜査などから中島容疑者が浮上しました。

 調べに対し中島容疑者は、「いじめられた恨みを晴らすため」などと容疑を認めているということです。

愛知2019.11.18 19:02

「金がなくなり盗んだ」軍用品コレクターの男供述 三重県警

 三重県津市の歴史資料館で展示されていた旧・日本軍の海軍航空隊の手袋などが盗まれた事件で、逮捕された同県四日市市の工員・高倉清彦容疑者(48)が、警察の調べに対し「以前は金を出して軍隊関連の資料を購入していたが、金がなくなり買えなくなったから盗んだ」と供述していることが新たに分かりました。

 高倉容疑者は軍隊関連のコレクターとみられ、自宅からは軍隊の関連品40点余りが押収されました。

三重2019.11.18 17:14

台風被災の長野市へ、ボランティアバスで復興支援 愛知県

 台風19号で被災した長野市で災害ボランティアが不足していることを受け、愛知県は18日、県内7市の社会福祉協議会と連携し、県内各地から長野市へボランティアを運ぶバスを運行することを明らかにしました。

 来月上旬までに5便程度予定されており、運行費用約130万円は県が負担、宿泊費などは参加者の自己負担となります。

 第一陣は、今月24日に岡崎市から長野市に入り、泥のかき出しや家財の片付けなどにあたるということです。

愛知2019.11.18 17:13

オスプレイ飛来に改めて反対表明、三重・伊勢市の鈴木市長

 滋賀県などで12月に行われる自衛隊とアメリカ海兵隊との合同訓練で、オスプレイが機体整備のため三重県伊勢市の明野駐屯地に飛来する予定になっていることについて、伊勢市の鈴木健一市長は18日、改めてオスプレイの飛来に反対しました。

 明野駐屯地には今年2月にもオスプレイが飛来しており、鈴木市長は一貫して飛来に反対していました。

 防衛省の職員はこの日、伊勢市役所を訪れ、鈴木市長に「日米連携強化のためには必要」と説明しましたが、市長は「住民の安全を考えると受け入れられない」と改めて反対の意向を表明しました。

三重2019.11.18 17:13

「女性の人権ホットライン」LINEでも受け付け 名古屋法務局

 女性がDVやストーカーなどの被害を相談できるホットラインの強化週間が18日から始まり、名古屋法務局では新たにLINE(ライン)での相談も受け付けています。

 この「女性の人権ホットライン」は、夫やパートナーからの暴力や職場でのセクハラ、ストーカー被害など女性をめぐる様々な人権問題の解決を図ることを目的に行われており、毎年この時期は時間を延長して相談を受け付けています。

 名古屋法務局では、全国で初めて今年8月からLINEでの相談も受け付けており、開始から約3か月で10代の学生を中心に、いじめや恋愛相談など800件以上の相談が寄せられているといいます。

 強化週間は24日までで、午前8時半から、通常より約2時間長い午後7時まで相談を受け付けています。

【ホットライン】0570ー070ー810

愛知2019.11.18 11:58

デンキウナギの発電にあわせツリー点灯 岐阜・各務原市の水族館

 クリスマスまであとひと月あまり。岐阜県各務原市の水族館「アクア・トトぎふ」で、デンキウナギの発電に合わせてクリスマスツリーが点灯される特別展が今月から開かれ、訪れた子どもたちを楽しませています。

 水槽の中でゆったりと過ごしているデンキウナギ。ウナギが動くと発せられた電気を感知し、そのタイミングに合わせて、水槽横のクリスマスツリーが点灯される仕組みになっています。

 見学に訪れた子どもたちは、珍しい光景に目を輝かせながら見入っていました。この特別展はクリスマス当日の12月25日まで開催されています。

岐阜2019.11.18 11:56

盗んだ軍用品「リサイクル店に売った」資料館ドロの男 三重県警

 三重県津市の歴史資料館で旧・日本海軍の展示品を盗んだとして県警に逮捕された四日市市の工員・高倉清彦容疑者(48)が「東海3県の戦争資料館で50点以上を盗んだ。一部をリサイクルショップに売った」などと供述していることがわかりました。

 警察によると、高倉容疑者は「津市香良洲歴史資料館」で展示されていた三重海軍航空隊の手袋とゴーグルを盗んだ疑いで逮捕されました。調べに対し容疑を認めています。

 高倉容疑者は軍隊関連のコレクターとみられ、逮捕前に自宅から軍隊の関連品約50点が見つかっていました。

 警察は高倉容疑者の自宅を家宅捜索し、調べを進める方針です。

三重2019.11.18 11:52

津市の資料館から旧海軍航空隊用品盗んだ容疑、48歳男を逮捕

 三重県津市の歴史資料館から旧・日本軍の海軍航空隊の飛行手袋などが盗まれた事件で、四日市市の工員・高倉清彦容疑者(48)が17日、警察署に自首し、窃盗の疑いで逮捕されました。

 警察によると、高倉容疑者は10月31日から今月15日までの間に、「津市香良洲歴史資料館」の三重海軍航空隊の展示室で、マネキンに着けて展示されていた飛行手袋とゴーグルを盗んだ疑いがもたれています。

 高倉容疑者は軍隊に関係する物品を集め、「今年の夏ごろから東海3県の資料館で50点以上を盗んだ」と供述しているといいます。

三重2019.11.18 07:56

恵那山で男性の遺体発見 左胸に刺し傷、事件・自殺の両面で捜査 岐阜・中津川市

 16日午後、岐阜県中津川市にある恵那山の山中で、刺し傷がある男性の遺体が見つかりました。警察は事件と自殺の両面で調べています。

 警察によりますと、16日午後2時15分ごろ、恵那山の山中で登山客が草むらにうつぶせで倒れている男性の遺体を発見しました。

 遺体は30ー40歳ぐらいで、登山靴を履き、ジャンパーを着ていて、着衣に乱れはありませんでしたが、左胸に刺し傷があり、付近には血のようなものがついた果物ナイフが落ちていたということです。

 警察は身元の確認を急ぐとともに、事件と自殺の両面で調べています。

岐阜2019.11.17 18:56

名古屋とシンガポールの教員が「教育」テーマに討論会 名古屋・中区

 17日、名古屋市中区でシンガポールの教員らが参加する「教育」をテーマにした討論会が開かれました。

 名古屋ーシンガポール間の就航30周年を記念してシンガポール航空が、名古屋市教育委員会と共催で行ったもので、初めての取り組みです。

 名古屋市からは生徒の心のケアへの取り組みが発表されるなど「教育」をテーマに、両都市で約60人の教員らが知識を共有し、議論を深めていました。

 シンガポールは論理的思考の教育に定評があり、市はさらなる教育レベルの向上に役立てていきたいとしています。

愛知2019.11.17 18:54

逮捕の男、複数の公園でハトにエサやりか 名古屋・南区

 名古屋市南区でハトへのエサやりを注意されたことに逆上して、男性らに暴行を加えけがをさせたとして逮捕された男が、自宅から離れた複数の公園でエサやりをしていたことが新たにわかりました。

 南区の無職・村永義雄容疑者は15日、南区内の公園でハトへのエサやりを注意した男性(69)の顔を殴り、けがをさせるなどした疑いがもたれています。

 村永容疑者は以前からエサやりに関して近隣住民とトラブルになっていて、おととしにも同様の事件で有罪判決が言い渡され執行猶予中でしたが、その後の捜査関係者への取材で自宅から離れた複数の公園で定期的にエサやりをしていたことが新たにわかりました。

 調べに対し、「公園でハトにエサをやっていたことを注意されて腹が立った」などと容疑を認めているということです。

愛知2019.11.17 15:18

歴史資料館で軍服など計44点所在不明 盗難か 三重・津市

 三重県津市の歴史資料館で、40点以上の資料がなくなっていたことがわかりました。

 津市によりますと「津市香良洲歴史資料館」の展示のうち、戦時中に兵士が使用していたゴーグルと手袋がなくなっていたということです。

 15日に職員が展示室の見回りを行った際に発覚し、記録から今月6日から15日までの間に盗まれたとみて、警察に被害届を提出しました。

 さらに盗難被害をうけ施設内を確認したところ、倉庫に保管されていた軍服など42点もなくなっていたことがわかりました。

 倉庫には通常職員しか入れないということで、日常的な施錠はされておらず、防犯カメラも設置されていませんでした。

 警察は職員から話を聞くなどして調べを進める方針です。

三重2019.11.17 08:35

愛工大名電が初優勝、全国大会へ 高校サッカー愛知県大会

 16日、全国高校サッカー選手権愛知県大会の決勝戦が行われ、愛工大名電が初優勝しました。

 17年ぶりの全国大会出場を目指す岡崎城西と、初出場を目指す愛工大名電との一戦は、前半4分、コーナーキックからのこぼれ球を愛工大名電の鈴置選手が左足で落ち着いて決め先制します。

 さらに1点を追加され2点を追う岡崎城西は前半21分、小林選手が決めて1点を返します。

 しかし、再び1点を追加した愛工大名電は前半37分、大竹選手がビューティフルゴール。4対1と突き放します。

 その後岡崎城西の反撃をしのいだ愛工大名電が4対2で勝利。初優勝を果たし、全国大会への切符を手にしました。

愛知2019.11.16 17:59

秋晴れの下、世界遺産の熊野古道を歩く 三重・尾鷲市

 秋晴れに恵まれ絶好の行楽日和となった16日、三重県尾鷲市で、世界遺産の熊野古道などを歩くウオークイベントが開かれました。

 地域の良さを知ってもらい自然を満喫してもらおうと毎年開かれていて今年で16回目。参加者はメイン会場の熊野古道センターを出発、石畳が歴史を感じさせる馬越(まごせ)峠などを歩き、木漏れ日が差し込む中、気持良さそうにウォーキングを楽しんでいました。

三重2019.11.16 17:57

「食品ロスを減らそう」スーパーで食文化教室 愛知・豊橋市

 愛知県豊橋市のスーパー「ビオ・あつみ・エピスリー豊橋」で16日、ご当地スーパーに詳しい専門家から、子どもたちが、地元の食材や食文化について学ぶ教室が開かれました。

 スーパーマーケット研究家の菅原佳己さんが食品売場をめぐり、米や野菜、海苔(のり)をつくるそれぞれの生産者のこだわりを話しました。また使う分だけ買える量り売りのコーナーを見学し、食品ロスを減らすエコな取り組みが重要なことを強調していました。

 参加した子どもたちは、興味深そうに菅原さんの話に耳を傾けていました。

愛知2019.11.16 17:56

「現地で事実を知り、語ることが大切」安田純平氏が講演 名古屋

 16日、中東・シリアで武装勢力に拘束されたフリージャーナリストの安田純平さんが名古屋で講演会を開き「現地で事実を知り、語ることが大切」と訴えました。

 安田さんは紛争地での取材をライフワークにしていますが、2015年から3年4か月間、シリアで武装勢力に拘束されました。

 講演で安田さんは数々の紛争地の現実を紹介したほか、拘束時の生活にもふれ「民家の一室で何もできず、生きて帰れるのか分からない日々が続いた」と、精神的に厳しい状況だったことを振り返りました。

 その上で「紛争地ではデマが飛び交い、事実とは違う情報で多くの犠牲者を生んでいる」と指摘しました。

 また日本の大手メディアがあまり現地に入らない中「何が正しいのかを見極める解析力のある記者が現地に行くべきだ」などと訴えていました。

愛知2019.11.16 17:53

横断歩道で車にはねられ73歳男性死亡 名古屋・中川区

 名古屋市中川区吉津の新川右岸沿いの県道で16日午前11時すぎ、横断歩道を渡っていた近くに住む無職・渡邊幸三さん(73)が、右から来たライトバンと衝突しました。渡邊さんは病院に運ばれましたが、その後死亡しました。

 警察は、ライトバンを運転していた名東区の会社員・朝倉昇一容疑者(70)を、過失運転致傷の疑いで現行犯逮捕しました。朝倉容疑者は清掃関係の仕事の現場に向かう途中だったということで、警察が当時の状況を詳しく調べています。

愛知2019.11.16 17:52

ごみ処理施設で火災、作業員1人病院搬送 愛知・一宮市

 13日午後3時半ごろ、愛知県一宮市奥町のごみ処理施設「一宮市環境センター」で火災がありました。

 一宮市によると、火災は不燃物や粗大ゴミを砕く施設でおきたということで、普段は火の気のない場所だということです。

 警察や消防によると、当時建物内で作業していた21人は全員避難しましたが、うち1人が体調不良を訴え、病院に搬送されたということです。

愛知2019.11.13 19:05

パトカーに消火器噴射した少年少女5人を逮捕 愛知・豊川市

 愛知県豊川市の路上で9月2日午前5時ごろ、原付バイクなどに乗りながら、取り締まり中のパトカーに消火器を噴射するなどした公務執行妨害などの疑いで13日、高校生ら男女5人が逮捕されました。

 容疑について4人は認め1人は一部否認しています。動機については5人とも「警察をからかってみたかった」と話しているということです。

愛知2019.11.13 19:03

安全基準満たさない車のホイール販売 容疑の男3人逮捕

 国の安全基準に満たない車のホイールを、検査で合格したことを示すマークを表示し、基準を満たしたかのように装って販売した疑いで13日、自動車部品販売会社「オートウェイ」の社長・倉元進容疑者(58)ら3人が、不正競争防止法違反の疑いで愛知県警に逮捕されました。

 調べに対し3人は容疑を否認していますが、警察は倉元容疑者らが、海外にある製造会社に不正を指示していた可能性があるとみて、捜査を進めています。

愛知2019.11.13 19:00

会社の金を不正に引き出す、女を逮捕 被害額は約1200万円か 

 2017年12月、当時勤務していた会社の口座から、3回にわたり合わせて現金40万円を不正に引き出した有印私文書偽造と詐欺などの疑いで13日、岐阜県高山市の元保険会社社員・山下淳子容疑者(55)が逮捕されました。

 山下容疑者は会社のゴム印などを使い、ほかにも43回にわたって約1200万円を不正に引き出していたとみられ、今年1月に懲戒解雇されています。

 警察が使い道や動機について追及しています。

岐阜2019.11.13 17:04

もっと読み込む

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース