<新型コロナ>中国・大連から北海道へ マスク2万4千枚や防護服など寄贈“頑張れ北海道!”

この記事をシェア

  • LINE
北海道2020.03.27 12:27

新型コロナウイルスによるマスク不足が続くなか、中国・大連から北海道へマスク2万4000枚や医療用の防護服などが寄贈されました。

(札幌中国総領事館 孫振勇総領事は)
「頑張れ!北海道・道民のみなさん頑張れ!」
新型コロナウイルスの影響によるマスク不足が続く北海道に、中国・大連からマスク2万4000枚や医療用の防護服などが入った段ボール115個が、寄贈されました。
(浦本元人副知事は)
「心から感謝申し上げまして、中国各地域の皆様と北海道の友好交流をさらに発展・活発化させたい」
これらの物資は、各保健所を通じてコロナウイルスの感染者が入院している病院などに優先して配られるということです。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース