テレビを通して修了式…札幌の小中学校 新型コロナ対策で

この記事をシェア

  • LINE
北海道2020.03.25 12:50

新型コロナウイルスの影響で、分散登校が続いていた札幌市の小中学校では修了式が開かれました。

「充実した春休みを送ってください」
新型コロナウイルスの感染を防ぐため、校内のテレビを通して1年間の締めくくりの挨拶が放送されています。札幌市内の小中学校では修了式が開かれ、豊平区のあやめ野中学校では感染対策として、学年ごとに分散登校した生徒たちが、普段の教室よりも大きな部屋でクラスごとに分かれて式典に参加しました。道教委は道内の学校について、新学期から通常通り再開することを26日にも決定する方針です。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース