“新型コロナウイルス”の影響を受け 中小企業に対し 緊急特別経営相談会 開催 札幌市

この記事をシェア

  • LINE
北海道2020.03.24 12:37

新型コロナウイルスの影響を受け、厳しい経営状況に置かれている中小企業などに対し、札幌市や金融機関が連携し、緊急特別経営相談会を開催しています。

新型コロナウイルスの影響で札幌市内では経営破綻する企業が出ていて、経済への影響が深刻化しています。札幌市では金融機関などと連携し、深刻な打撃を受けている中小企業や個人事業者を対象に、包括的な経営相談を受け付けています。会場には24日も経営者が訪れ、融資に関する相談をしていました。
(相談者に訪れた経営者)
「長期化することの売り上げ減、収支が2割3割に、もし融資が使えるなら厳しいところ突破して、次につなげたい」
相談会は今月27日にも開催され、予約不要で相談の対応をするということです。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース