オレオレ詐欺ゼロの日に注意呼びかけ

この記事をシェア

  • LINE
静岡2020.02.14 12:08

オレオレ詐欺など特殊詐欺の被害を防ごうと14日、県内一斉に金融機関の利用者に注意を呼びかける啓発キャンペーンが行われた。

これは、年金支給日にあわせ「オレオレ詐欺被害発生ゼロの日」キャンペーンとして県内一斉に行われたもので、警察と金融機関などが協力し、年金支給対象者を中心に注意を呼び掛けた。

このうち、藤枝市岡出山の静清信用金庫藤枝支店では、警察官や信用金庫の職員など約20人が利用客に、被害防止を呼び掛けるパンフレットやカイロを手渡したほか、店内では花もプレゼントされた。

県警によると、オレオレ詐欺を含む特殊詐欺は2月に入って13日までに47件、被害額は7300万円余りと去年2月に比べて増加していて、注意を呼び掛けている。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース