東京五輪延期 県内ホストタウンにも影響

この記事をシェア

  • LINE
愛媛2020.03.26 10:43

東京オリンピックの延期を受け、オーストリアのホストタウンとして事前合宿の誘致に取り組む西条市にも影響が出ている。

西条市は、オーストリアのホストタウンとして東京オリンピックスポーツクライミング代表の事前合宿誘致を目指し、受け入れの準備を進めていた。

しかし、東京オリンピックの延期を受け、西条市内のパブリックビューイング会場などで使用される予定だった「のぼり旗」の制作を中断するなどの対応に追われた。

西条市スポーツ健康課の櫛部一洋係長は「残念だがまだ1年ある。
さらに西条市の良さを知ってもらって事前合宿を実現させたい」などと話している。

西条市には、今月末までに「オーストリアクライミング協会」から事前合宿の具体的なスケジュールについて連絡が入る予定だったという。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース