坊っちゃん文学賞大賞 高野ユタ氏「羽釜」

この記事をシェア

  • LINE
愛媛2020.02.14 17:46

超短編小説ショートショートの文学賞として生まれ変わった第16回坊っちゃん文学賞の大賞作品が発表された。

松山市役所で行われた坊っちゃん文学賞の表彰式には、最終審査を通過した作品の作者らが出席した。第16回坊っちゃん文学賞の大賞に選ばれたのは、北海道在住の高野ユタさんの作品「羽釜」。

大学生の主人公が蚤の市で手に入れた中古の「羽釜」を巡る心温まる物語で、声優の大原さやかさんが作品の一部を朗読した。

ショートショートの文学賞として生まれ変わった坊っちゃん文学賞には、全国47都道府県に加え10の国と地域から5628点の応募があり、大賞の他、5作品が佳作に選ばれている。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース