氷点下6度!フカヒレうま味増す 宮城・気仙沼

この記事をシェア

  • LINE
宮城2020.02.07 11:33

サメの水揚げ日本一を誇る宮城県気仙沼市で中華料理の高級食材「フカヒレ」の天日干し作業が最盛期を迎えている。7日朝の最低気温は氷点下6.5度。サメの身は傷みやすく寒風吹くこの時期が最盛期となる。フカヒレは主に首都圏に出荷される。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース