仙台で氷点下3.7度 スリップ事故多発県内49件

この記事をシェア

  • LINE
宮城2020.02.06 12:05

上空の寒気の影響で宮城県内は厳しい冷え込みとなった。各地の最低気温は駒ノ湯-9.6度、気仙沼-6.5度、白石-4.4度、仙台-3.7度など。車のスリップ事故も相次いだ。県警のまとめによると6日午前8時までに49件発生。2人が軽傷だという。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース