富山市松川 船からのお花見をことしも

この記事をシェア

  • LINE
富山2020.03.24 17:44

 サクラの開花宣言を前に富山市の松川では、船からサクラを楽しめる遊覧船の発船式が行われました。

「先ほどまで降っていた雨も上がりました。松川べりの遊覧船、今シーズンの運航スタートです」

 およそ2.4キロのコースを30分かけて進む松川遊覧船は、両岸のサクラ並木を水面近くから楽しむことができ、お花見シーズンには毎年、大勢の人でにぎわいます。

 富山県のサクラの開花予想日の24日、まだ開花の発表はありませんが松川べりでは、すでに咲き始めたサクラを見ることができます。

 去年は1年間で1万5000人が乗船しましたが、ことしは新型コロナウイルスの影響で台湾からの今月と来月の団体客の予約がほとんどキャンセルになったということです。松川遊覧船は、25日から本格運行します。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース