出町子供歌舞伎 ことしは中止

この記事をシェア

  • LINE
富山2020.03.18 11:54

 来月下旬に予定されていた砺波市の出町子供歌舞伎曳山祭が、新型コロナウイルスの影響で中止することが決まりました。

 これは、17日夜開かれた振興会の理事会で決まりました。出町子供歌舞伎曳山祭は、市内3つの町が持ち回りで毎年4月下旬に行われ、およそ220年の歴史があります。ことしは来月29日と30日を予定していました。

 理事会は、今月からの稽古で、役者の子どもたちが長時間に渡り何度も集まることや、祭りの当日も多くの観客が集まることから、感染のリスクが高まるとしてことしの中止を決めました。

 子供歌舞伎曳山振興会 五島辰夫会長「やむをえないですね。(祭りの主体が)お子さんですので何かあると非常に問題だなと、そっちの方が優先しますね」

 子供歌舞伎が中止となるのは、戦後、記録が残る中では3回目だということです。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース