5月の岩瀬曳山車祭 中止に

この記事をシェア

  • LINE
富山2020.03.17 18:54

 200年以上の歴史を持つ祭りが、新型コロナウイルスの影響でことしは中止です。例年5月に行われている富山市の岩瀬曳山車祭が、感染拡大を考慮して中止となりました。

 これは16日夜、祭りの実行委員会や自治振興会など関係団体が協議して決めました。

 岩瀬曳山車祭は毎年5月16日と17日に12基の曳山車が港町・岩瀬をめぐります。曳山車の上につける「たてもん」と呼ばれる飾りの制作は、例年3月下旬から始まるため、このタイミングでの検討となりました。その結果、感染拡大防止などの観点から、人が集まって「たてもん」を制作することを止め、5月16日と17日の曳山車祭を中止することを決めました。

 祭りの実行委員会は、「住民の安全を第一に考えこのような決定となった」としています。

 実行委員会が監修する祭りの記録によりますと、過去には1916年・大正5年に東岩瀬でコレラが発生したため曳山車の巡行が中止されています。

 KNBの調べでは、5月1日の高岡御車山祭など県内このほか春の曳山祭りは、今のところ開催予定だということです。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース